ドクハラと医者の卵


 

2014年9月17日 (水曜日)

 

ドクハラと医者の卵

 


(dochara2.jpg)


(nurse3.jpg)


(egg006.jpg)


(doctor13.gif)

デンマンさん。。。 オイラをお呼びですか?


(kato3.gif)

オマエは僕に呼ばれたくないのォ~?

できたら呼んで欲しくないのですけれど。。。

どうして。。。?

だってぇ~、またデンマンさんにアホ扱いされると思うのですよ。 一体いつまでオイラを呼び出してブログのネタにするつもりなのですかァ~?

今日は オマエに尋ねたいことがあって呼び出したのだよ。

改まってぇ、オイラに何を尋ねるつもりなのですか?

ちょっと次のリストを見て欲しいのだよ。


(liv40917b.png)

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の9月1日から17日までの「人気検索キーワード」のリストなのだよ。 赤枠で囲んだ 4番に注目して欲しい。

「江戸川病院 評判」で検索してデンマンさんの『徒然ブログ』にやって来た人が最近の17日間に 14人居たということですね。

そういうことだよ。。。 でも、青枠で囲んだキーワードで検索した人たちもオマエのことが書いてある記事を読んだのだよ。

一体どの記事を読んだのですか?

次の検索結果を見て欲しい。


(gog40917a.png)

『現時点での検索結果』

あれっ。。。 『江戸川病院と医者の卵』が 403,000件ヒットする内のトップに躍り出てますねぇ~。。。

そうだよう。。。この“医者の卵”というのがオマエのことだよ!


(liv30225e.gif)

『実際の記事』

オイラは江戸川病院とは関係ないですよゥ。。。 んもおおおォ~。。。 なんでオイラが上の記事に出てこなければならないのですかァ~?

あのさァ~。。。 そもそも僕が江戸川病院のことを書くようになったのは、オマエが僕の記事に次のコメントを書いたからなんだよう。


(death90.gif)

『実際の記事とコメントはここをクリック!』

デンマンさん! んもおおおォ~! 何度も言ってるように オイラが書いた小さなコメントを こうして拡大して貼り出さないでくださいってばあああァ~! みっともないじゃありませんかア!

あれっ。。。 オマエも、みっともないと思うのォ~!? だったら 初めから書くなよゥ。

それで、オイラに改まって質問とは、いったい何ですかァ~?

オマエ、“ドクハラ”ってぇ、知ってるよねぇ~。。。

。。。ん? “ドクハラ”。。。?

そうだよ。。。 オマエも医者の卵なんだから知ってるよねぇ~?

“ネズミとり”かなんか? 毒物を誤って飲んで“毒腹”になったと言うことですか? うへへへへへへ。。。

あのさァ~。。。、ネット市民の皆様に笑ってもらおうと思って、わざわざ愚かなギャグを飛ばしている場合じゃないのだよ!

ドクターハラスメント


(doctor90.png)

ドクターハラスメントとは、医師による患者への嫌がらせのことを揶揄する造語・和製英語。
短縮して「ドクハラ」ともいう。
帝京大学出身の外科医・土屋繁裕が最初に使用し始めた。

ドクハラ医師の種類

土屋医師は調査により、ドクターハラスメントを行う医師を以下のように分類した。
以下に一例として実際の例を示す。

1.人間失格型 – サディスティックに患者の心を傷つけ、無力化・孤立化を狙う。

1.大学病院などで、患者を「サンプル」「データ」扱いする。
2.手術後の若い女性に対し「こんな身体じゃお嫁にいけないね」、落ち込んでいる患者に対し「そんなくよくよした性格だから病気になるんだ」
3.「私が信用できないなら他へ行って」などの発言や、誤診を疑いセカンドオピニオンを求めた患者が戻ってくると「どうしてそんな所に行ったんだ」等、患者の選ぶ権利を無視する。

2.ミスマッチ型 – 患者の状況を理解せずにちぐはぐな言動をする。知らずに傷つけてしまうのがこのタイプである。

1.妊婦に対し、出産で苦しい状況下で「昔だったら死んでたよ。良かったね」
2.「もう子供は作らないだろうから子宮はいらないでしょう」

3.脅し型 – 知識の差を盾にし、脅して治療に服従させる。自分の診断に自信のない医師ほど脅す傾向があるという。

1.「急いで手術をしないと治らないよ」、「(目が)見えなくなってもしらんぞ」「全摘手術じゃなければ死ぬよ」「この間の(同じ症例の)患者は死んだよ。あなたも同じことになるだろうね」
2.QOLを訴え抗がん剤を拒否した患者に「死んだらQOLもなにもないでしょう」等

4.ゼニゲバ型 – 患者の治療や回復よりも病院の利益を優先する。

1.必要のない手術、高額な保険外治療を必要不可欠かに見せかけ薦める。
2.薬を大量に出すが、薬の説明は一切しない。
3.「老人は金にならないから早く退院させよう」

5.子どもへのドクハラ型 – 子ども自身や、子供の治療時に親に向かって行う。

1.食欲がない子供に対し、「食べなきゃ死ぬよ」など怖がらせる。
2.「母親がそんなだから子供が病気になるんだ」「お子さん嘘ついてるでしょ? 愛情不足でも痛いっていいますし」「育て方が悪い・母親失格」等。

6.セクハラ型 – 産婦人科などで女性を傷つける


(sanka02.png)

1.乳ガンの触診で「大きいおっぱいして」、「帝王切開だったから、まだ(膣の)しまりがいいな」
2.「遊んでいるからこんな病気になるんだよ」、逆に容姿があまり良くない患者に対し「妊娠するような覚えないでしょ?」など。
3. 流産のケースで「あーもう死んでますねー。心臓動いてないし」「お子さん、女の子“だった”ね」等。

7.告知型 – 患者やその家族を絶望に淵に突き落とす。

1.治る可能性のない患者に対し「どうせ助からないんだから無駄なことはしない」や、治る可能性のある症例に対し「もう一生(絶対)治らないよ」等絶望に追い込む発言をする。
2.「死にはしないけど、長生きはしません」「もって一年ですね。長生きしたんだから寿命です」等。


出典: 「ドクハラ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

でも、なんで急に“ドクハラ”を持ち出してきたのですか?

実は、夕べ 本を読んでいたら次の箇所にぶち当たったのだよ。

「ドクハラ医師」を許すなかれ


(judge12.gif)

メーカーの企画部に勤務するBさん(56歳・女性)が、涙をこらえながら私のクリニックを訪れました。
乳がん検診で異常を指摘され、紹介されたある総合病院を受診した際、外科医長が「あなたはもう手遅れです、助かる見込みはない」と、いきなり言い放ったというのです。

そして、「でも、私が手術をすれば助かるかもしれない」と言って、高慢な態度で説明を続けたそうです。
普段、明るく、しっかり者で通っているBさんのショックの受けように、付き添ってきた家族も驚いていました。

 (中略)

ドクハラのほとんどは、少数の特定の医師によって行われています。
Bさんがドクハラを受けた医師も、その横暴ぶりが患者の間で噂になっていました。

医師の不遜な態度を放置している病院には、マネジメントの責任を問うべきです。
繰り返し被害に遭うときには、投書するなどして院長に知らせることです。 (略) ドクハラが明らかになっても改善しないような病院なら、受診しないほうがいいのです。

ドクハラの背景の多くには、医師の欲求不満があるように思います。
例えば、大学の医局から派遣されて、意に添わない病院に勤務している。
思うように出世ができない。
本当は研究がしたいのに、臨床現場で働かなければならない、といったケースです。

自分の置かれている環境や立場に満足できずに、仕事にやりがいを見出せない。
そうした不満を患者にぶつけてしまうのです。

赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
イラストはデンマン・ライブラリーより)


211-213ページ
『なぜ、胃が健康だと人生はうまくいくのか』
著者: 江田 証
2013年10月2日 第2刷発行
発行所: 株式会社 学研パブリッシング

。。。で、なんで“ドクハラ”にオイラを呼び出したのですか? オイラはまだ慈恵大学で医学を勉強している“医者の卵”です。 “ドクハラ”をするはずがないじゃありませんかア!

あのさァ~、オマエのように「死ね!」とコメントを書く異常な精神を持っている奴が医者になるのだよゥ! オマエが晴れて医者になった暁には、“ドクハラ”するに決まってるじゃないかァ~!

どうして、“ドクハラ”するに決まってるじゃないか!と、デンマンさんは決め付けるのですか?

あのさァ~、もともとオマエが医者になろうとしたのは、親が病院を開業しているので その後継者になってもらいたい。 でも、オマエは医者になりたくない。 それで、オマエの親が困って、フェラリを買ってやる事で、オマエを宥(なだ)めて なんとか慈恵大学に入学させたのだよ。


(ferrari2.jpg)

デンマンさんは、そんな事まで突き止めたのですか?

あのさァ~、オマエはフェラリは買ってもらったけれど、やっぱり、医者にはなりたくないという気持ちがある。。。だから医学の勉強はつまらない。 要するに、自分の置かれている環境や立場に満足できずに、仕事(勉強)にやりがいを見出せない。 そんな時に、僕の記事を読んだので オマエは次のようなコメントを書き込んだのだよ!


(death90.gif)

『実際の記事とコメントはここをクリック!』

やっぱり、分かりますか?

そういうオマエが医者になったらどうなるか? 当然のことだけど、自分の置かれている環境や立場に満足できずに、仕事にやりがいを見出せないからドクハラするようになるのだよ。

デンマンさんは、もしかして こうしてブログを書いているよりも精神科の医者になった方がいいんじゃないっすかァ~? うへへへへへへ。。。

あのさァ~。。。 薄ら馬鹿みたいに笑ってる場合じゃないだろう!? オマエは人生の歩むべき道を間違えているのだよう。 フェラリのために医者になるということが、そもそもの間違いなのだよ。 今からでも遅くないから、本当にやりたいことをすべきだと思うのだよ。

本当にやりたいのは、フェラリを乗り回してナンパすることです。 うししししし。。。

あのさァ~、オマエ、少しは真面目になれよう! フェラリに乗ってナンパするという職業はないのだよ。

でも、他にやりたい事はないっすから、今のままでいいです。

オマエが今のままで医者になったら、困る人が大勢出てくるのだよ。 だから、オマエのためよりも、これから被害をこうむる大勢の患者さんのために僕は言っているのだよ。
 
デンマンさん! オイラが将来、ドクハラする医者になると決まったわけじゃいでしょう!? 人のことなど、かまってないで、明日の記事のネタでも探したらどうですか?

あのさァ~、明日の記事のネタを探すと、どうしてもオマエの事を書かなけらばならなくなるのだよ。

どうしてっすかあああァ~?

ちょっと次の検索結果を見てごらんよ。


(gog40917b.png)

『現時点での検索結果』

「医者の卵」と入れてGOOGLEで画像検索すると、オマエがトップに躍り出てくるのだよ。 オマエはネットではチョー人気があるのだよ!

オイラがネットで人気者になっているのですかァ~!? わああああァ~。。。 うれしいなあああァ~。。。


(smilejp.gif)

わああああァ~。。。 

うれしいなあああァ~。。。

オイ! 喜んでスキップしている場合じゃないのだよ!

オイラが人気者になったので 喜んではいけませんかァ~?

あのなァ~、正確に言うならば、オマエは人気者になったのじゃなくて、悪名高くなったのだよ。

どうしてっすかあああァ~。。。?

ちょっと次の検索結果を見て欲しい。


(gog40515.gif)


『愚かな医者の卵』

『医者の卵だよ!』

『医者の卵と評判』

もしかして“愚かな医者の卵”というのは オイラのことっすかあああァ~。。。?

もしかしなくても オマエのことなんだよ! 上のリストを見れば解るように「行田総合病院」、「江戸川病院」、それに、「行田中央総合病院」が出てくる。

つまり、オイラが慈恵大学を卒業して医者になってぇ この3つの病院のどれかに登場するのではないだろうかと。。。ネット市民の皆さんが気にしているのですか?

その通りだよ。

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ。 ちょっと「人気検索キーワード」の“フレーズ”の部分を見て欲しい。


(liv40515b.gif)

このように 3つの病院の評判を気にしているのだよ。 オマエが この3つの病院の評判を下げているのではないだろうかと。。。

でも、オイラはまだ学生で医者になってませんてばあああァ~。。。

ところが なかには、オマエがすでに慈恵大学を卒業して医者になっているのかもしれないと思っているわけだよ。 それで、こうして検索して調べているのだよゥ。

まさかァ~。。。?

オマエは信じたくないだろうけれど、僕の記事に次のよなコメントを書けば、絶対に注目を浴びてしまうのだよ。


(death90.gif)

たったァ、これだけのコメントを書いたために オイラはこれほど有名になってしまったのですかァ~?

有名になったわけじゃない! 悪名を轟(とどろ)かせるようになったのだよ。

でも、これは単なる局地的な現象だと思うのですけれど。。。

いや。。。 けっして局地的な現象ではないのだよ。

つまり、オイラも江戸川病院の医者のように逃げ回ることになると、デンマンさんは言うのですか?

そうだよゥ。。。 オマエも今のままで 医者になろうとするのならば、江戸川病院の医者の真似をして逃げ回らないように慈恵大学でしっかりと医学の勉強をしろよなァ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
そうでござ~♪~ますわよねぇ~~。。。
医学の勉強をしっかりして、ヘマをした時に 逃げ回るような無様(ぶざま)な真似をして欲しくありませんわよねぇ~~。
あなただってぇ、そう思うでしょう?

それに、記事にコメントを書くときには、身元がバレる事も考えて、真面目なコメントを書いて欲しいものですわ。


(death90.gif)

結婚適齢期の女性が、上のコメントを見たら、慈恵大学で学んでいる「医者の卵」さんの性格を疑ってしまいますわよねぇ~。。。
あなただってぇ、疑ってしまうでしょう?
それに、この学生さんは いつまで真面目に勉強を続けるのでしょうか?


(ferrari2.jpg)

「フェラリで女の子をナンパして遊びまくる」と、かつて言っていたのですわ。
もし、あなたが女性ならば上のような非常識なコメントを書く人間にナンパされないでくださいね。

ええっ。。。 フェラリを乗っている男なら、どんな男でもいいからナンパされたいのォ~。。。?
どうしてよ。。。?

じゃあ、その理由をこの記事にコメントとして書いてくださいね。
デンマンさんが懇切丁寧に返信を書くだろうと思いますわ。 (微笑)

ところで、デンマンさんの個人的な面白い記事は次のリンクをクリックして読んでみてくださいまし。

『日本女性の愛と美の原点』

『日本女性の愛と情念の原点』

『ん? クラシックと津軽じょんがら節?』

『女の楽園とデンマン』

『テレサテンと叔母』

『母上様@行田』

『母上様@行田 (再度)』

『病院の悪い評判』

『どっちが親切?』

『アルチンボルドと伊藤若冲』

『小百合さんの香り』

『虹のかなたに』

『病院を批判する意味ある?』

『愚かな医者の卵』

『虹のかなたの奇跡』

『結婚できない医者の卵』

『院長の愚かなムスコ』

『医者の卵と評判』

『奇跡の回復』

『悪名高き医者の卵』

『マジっすかァ~♪~』

『江戸川病院と医者の卵』

『医者の卵とおばさんパンツ』

『医者の卵と病院口コミ』

『医者の卵もビックリ!』

『病院繁盛と医者の卵』

『病院の評判と医者の質』

『医者の卵と行田総合病院』

『お医者さんは結婚できないの?』

『ウソの真実』

『病院の良い評判』

『モリグチる』

『医者の卵と発掘捏造』

『医者の卵とあなたの病院』

『おもいやり病院』

『インフォームド・コンセント』

とにかく、興味深い話題が続きますゥ。
どうか、あなたもまた読みに戻って来てくださいませ。
じゃあ、またねぇ。。。


(hand.gif)


(ski22.jpg)


(stars.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(snowboard.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(snowhous2.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(snow05b.jpg)

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

コメント / トラックバック8件 to “ドクハラと医者の卵”

  1. 高齢化と病院の評判 | Denman Blog Says:

    […] ■『ドクハラと医者の卵』 […]

  2. 江戸川病院と2児のママ | Denman Blog Says:

    […] ■『ドクハラと医者の卵』 […]

  3. アーバンハイツクリニック | Denman Blog Says:

    […] ■『ドクハラと医者の卵』 […]

  4. がんもどきと癌 | Denman Blog Says:

    […] ■『ドクハラと医者の卵』 […]

  5. 病院の評判が気になる | Denman Blog Says:

    […] ■『ドクハラと医者の卵』 […]

  6. 行田総合病院 評判 | Denman Blog Says:

    […] ■『ドクハラと医者の卵』 […]

  7. オイ、医者の卵 | Denman Blog Says:

    […] ■『ドクハラと医者の卵』 […]

  8. 医者の卵の暴走 | Denman Blog Says:

    […] ■『ドクハラと医者の卵』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。