安子さんと海


 
2009年4月5日 (日曜日)
   
 
安子さんと海
 
 

差出人: “sayuri@hotmail.com”
受取人: “denman@coolmail.jp”
日付: 2009/03/31 14:17
(バンクーバー時間: 3月30日 月曜日 午後10時17分)

件名: 粉末ソースで 

本当の焼きそばを作ってね

はい おはようございます
その ご飯おいしいの?
オレンジの皮をとっておいたの?
何のために?

日本では お風呂とか たくあんのぬか漬けに 混ぜたり
乾燥して保存して とっておくけど、
デンマンさんはいつも 冷蔵庫に皮をしまっておくの?
邪魔だねー
粉末ソースで 焼きそばを作って 食べてみてくださいよ。
そんなソース味のみかんチャーハンでなくて… 
 
さゆりより

 

Subj:そのうち、マジで本当の“焼きそば”を

作って食べますよう!

きゃはははは。。。

Date: 31/03/2009 1:02:31 AM
Pacific Daylight Saving Time
(日本時間: 3月31日 火曜日 午後5時2分)
From: denman@coolmail.jp
To: sayuri@hotmail.com
CC: barclay1720@aol.com

今日はランチの時間に4月3日の記事『安子さんとコーヒー』を書いていたのですよう。

■ 『安子さんとコーヒー』
   (2009年4月3日)

馬鹿馬鹿しい話だけれど、調子が乗ってきて悪乗りして書いたのですよう。
ユダヤ正教徒のユダヤ人の女性は黒尽(くろづ)くめの服装をしているけれど、フランス人でも黒にこだわっている女性は案外多いものです。
黒と言えば、日本では喪服の色だけれど、フランス人でも黒を着こなして、なかなかシックな女性が居るものです。
このような話を安子さんに話した事があるのですよう。
多分、僕の話に共感したのか?あるいは、以前から黒にこだわっていたのか?
安子さんは黒尽くめで現れました。

記事の中で使った写真は僕がコラージュして作ったものですが、安子さんほど黒い服にこだわる人を僕は見たことがない。
長女の花子さんも呆れていましたよう。

とにかく、出だしは小百合さんのメールを使って書き始めました。
4月3日の記事をぜひライブドアのブログで読んでみてください。
“呆れた!”小百合さんが、そう言うのが聞こえてくるようです。
きゃはははは。。。

ところで、ランチの“焼きそばご飯”だけれど、近くのデンマンモールへ食料を買いだしに行くことはできました。
ところが、記事を書くことに没頭してしまって、買い物に行く気になれない。
乗りに乗っている時って、中断して買い物へでも行くと、戻ってきてから、それまでのように乗り乗りになるまでに、かなり時間がかかる。
しかも、熱が冷めてしまうと、馬鹿馬鹿しくなって書けるものも書けない事だってある。
そう言う訳で、サッポロラーメンを買いに行かなかったのですよう。

しかも、悪い事に雨が降っていた。夜になってから止んだけれど。。。
そう言う訳で、残り物だけで、何とか口に入れるものを作ったのですよう。

でも、腹が減っていたので旨かったですよう。
あの“粉末焼きそばソース”は本当に便利です。
残飯でも、何でも、腹が減っている時には、あり合わせの物をかき集めれば、それなりの料理に化けますからね。
小百合さんの生活の知恵なのでしょうね?!

ところで、僕のヴィエンナコーヒーは生クリームを使うのではないのですよう。
多分、小百合さんには考え付かないかもしれません?
Sour Creamなのですよう。

考えてみたら、小百合さんは Sour Cream & Onion Potato Chips が好きだから、僕が考案したサワークリームバンクーバーコーヒーは口に合うかも知れませんよう?!
小百合さんも試してみたら?
今度、機会があったら、佐野か軽井沢で僕が小百合さんのために作ってあげますよう。
うしししし。。。
じゃあね。

では。。。

デンマンさん。。。わたしにもヴィエンナコーヒーを入れてくださいな。

入れてあげたでしょう!

いつ。。。?

やだなあああぁ~。。。もう、忘れてしまったのですか?

だってぇ~、そんなことありましたぁ~?

ありましたよう!思い出してくださいよう。んも~~

デンマンさんと会うのが

最後のアポイントメントなの

デンマンさん。。。ここでは、なんとなくザワザワして落ち着いた気分でお話しができませんわ。。。もし、ご迷惑でなかったら、デンマンさんのマンションへ行きませんか?

あ。。。あの。。。あのねぇ~、安子さんも忙しいし、僕だってぇ、この後、ブログの記事を書かなければならないのですよう。代理人契約書に安子さんのサインをいただければ、僕の仕事は済むのです。安子さんも次のアポイントメントがあるのでしょうから。。。

いいえ。。。今日はデンマンさんと会うのが最後のアポイントメントなのォ~。。。うふふふふ。。。

あのねぇ~。。。サインだけなのですよう。

わたし、ここでサインしたくないのですわ。

しかし。。。、しかし。。。、あのォ~。。。

さあ。。。いきましょうか?。。。うふふふふ。。。そこで、アホみたいに口を開けてないで立ち上がってくださいなア。

【とにかく、安子さんは行動力と実行力の人ですからね。僕がイヤだ、と言っても聞き入れません。それで、先に立って歩いてゆくものだから、その後に従って付いてゆくより仕方が無かったのですよう。そう言う訳で僕のマンションにやって来てしまいました。】

わたし、もうコーヒーはけっこうですわ。

でもねぇ~、僕がせっかくヴィエンナコーヒーを入れたのですよう。

わたし、いただきませんわ。おトイレに何度も何度も行くのは面倒ですから。。。

分かりました。じゃあ、さっそく代理人契約書に安子さんのサインをもらいたいのです。

それは、用事が済んでからにいたしますわ。

あのねぇ~、その用事と言うのは安子さんがこの用紙にサインする事なのですよう。そのために僕はスターバックスに行こうとしたのですよう。混んでいたのでマクドナルドになってしまったけれど。。。うしししし。。。(苦笑)

だから、用事が済んだらサインいたしますゥ。

何の用事ですか?

だから、わたしの用事ですわ。

あのねぇ~、安子さんが、そのようにゴネルと思ったので、このマンションでなくコーヒーショップで会うことにしたのですよう。んも~~

では。。。

あれっ。。。どこへ行くのですか?

デンマンさんのイーゼルを。。。

イーゼルを。。。イーゼルを持ち出してきて、いったい何をしようと言うのですかア~?

決まってるじゃありませんか。奈緒子さんは次のように書いていたのですわ。

杜の都に桜咲く

ご苦労様、ありがとうございます。
デンマンさんに描いていただいた
わたしのヌードは
のびのびした表情をしていますね。

それまで「鳩胸でっちリ」と言われて
イジメられてばかりいました。
劣等感の塊のようになっていた
みすぼらしいわたしを、
デンマンさんは素敵だと言ってくれました。

あのホットパンツは
叔母がニューヨークへ行った時に
5番街のサックスで買ってきてくれた
おみやげです。

大切な人のために穿こうと決めていました。
恥ずかしかったけれど、
デンマンさんの目の前で
一糸まとわぬ姿になって、
本当に良かったと思っています。

わたしは初めて
自分の体に自信がもてました。
デンマンさんにヌードを描いてもらって
褒められて、
なんだか大人になったようで
冗談ぬきで、
舞い上がるようないい気持ちです。

デンマンさんの目の前で
思い切って
裸になってよかった・・・

でも、デンマンさんは少々わたしのことを、
買いかぶっておられるんじゃないかと、
少し不安です。

わたしがデンマンさんの“心の恋人”足り得るか・・・
いつか、ガッカリさせてしまうのではないかと、
自分自身の内面を省みて、
心配になっています。

それにしても、わたしは幸せ者です。
桜の咲く杜の都の四畳半で、
わたしはデンマンさんを独占してしまったのですから
本当にありがとうございました。

新年も宜しくお願いします。

奈緒子より


『杜の都に桜咲く』より
(2009年3月20日)

まさか。。。まさか。。。安子さんがモデルになって僕に一糸まとわぬ姿を描けと言うのではないでしょうね!?

うふふふふ。。。

あのねぇ~。。。僕は、デッサンしている暇はないのですよう。これからブログの記事を書かなければならないのだから。。。

わたしを描いてからにしてくださいな。。。

しかし。。。、しかし。。。、どうして僕は安子さんの一糸まとわぬ姿を描かなければならないのですか!?

デンマンさんが次のように言ったからですわよう。

正直言ってぇ、

僕には信じる事ができません。

ほおォ~。。。これがその。。。安子さんがのんびりしている時の写真ですか?

そうですわ。。。わたし、ずいぶんと若返ったと思いませんか?うふふふふ。。。

あのねぇ~。。。これって、昔撮った写真でしょう?

失礼しちゃうわア~。。。違いますわよう。本当にバンクーバーへやって来る2日前に撮ったのですわよう。

安子さんを個人的に知っている人は多分信じないと思うのですよう。

。。。つうことわァ~、デンマンさんも信じないのですわね?

正直言ってぇ、僕には信じる事ができません。

じゃあ、これわあァ~。。。

あのねぇ~。。。どうでもいいけれど、どうして若返った写真をズラズラと持ち出すのですか?

だってぇ~、こうでもしないとデンマンさんが会ってくださらないのですものォ~

分かりました。じゃあねぇ~、代理人契約書に安子さんのサインが必要だから、明日、ロブソン・ストリートのスターバックスで会いましょう。

あらっ。。。本当に会ってくださるのですか?

仕事ですから。。。

うれしいわあああァ~。。。じゃあ、3時にお会いしますわ。


『杜の都と安子さん (2009年4月1日)』より

デンマンさんは、このように言っていましたでしょう?

つまり。。。、つまり、安子さんは一糸まとわぬ姿になって若さを証明したいのですか?

うふふふふ。。。


『安子さんとコーヒー (2009年4月3日)』より

ヴィエンナコーヒーをせっかく安子さんに入れてあげたのに、このように全く興味を示さなかったのですよう。んも~~

だってぇ~、わたしは奈緒子さんのように一大決心をしてデンマンさんの目の前で本当のわたしの姿をお目にかけようとしていたのですわ。コーヒーどころではありませんでしたわ。

今更、本当の姿でもないでしょう!

でも、デンマンさんは、わたしの若さを全く信じていなかったでしょう!?

あのねぇ~、何も裸になることはないでしょう。。。服を着ていたって若いかどうかは分かりますよう。

服を着ていたのでは若さは分かりませんわよう。

分かりますよう!

デンマンさんがお相手する女性は、どの方も体型が崩れていない女性だったから分からなかったのですわ。女は年をとって若さを保とうと努力していないと、体型がすっかり崩れてしまうものなのですわ。

ん。。。?体型が崩れるゥ?

そうですわ。デンマンさんもわたしが年をとって体型が崩れていると思っているに違いないと。。。わたしはとっても悲しい思いをしたのですわ。。。泣けてきましたわ。

それはオーバーですよう。

だってぇ~、こうしてマルサの女の太った姿を見せつけられたのですわ。

あのねぇ~、これはジューンさんの写真を僕が誇張して太らせたのですよう。実際に、こういう女性が居る訳じゃないのですよう。

でも、デンマンさんがわたしの体型をこのようだと思い込んでいるに違いない。。。そう思うと、もう悲しみがこみ上げてきたのですわ。

でもねぇ~、服を着ていたって上のマルサの女を見れば体型が崩れているのが分かりますよう。

いえ、太っているのは分かりますけれど、体型が崩れている所まで分からないのですわ。

どうして。。。?

最近は、とっても良い矯正下着があるのですわ。だから、お相撲さんのように、おなかがポッコリと突き出しているのも矯正下着を身につけると、ごまかす事ができるのですわよう。

マジで。。。?

もちろんですわ。そうやって外見をごまかしている運動不足の中年のおばさんたちがたくさん居るのですわよう。うふふふふ。。。

つまり。。。、つまり、安子さんも矯正下着を身につけていると僕が思い込んでいた。。。安子さんは、そう思ったのですか?

そうですわ。だから、わたしもそのような体型を崩した運動不足のおばさんたちの一人ではないかと思われている。。。そう考えて悲痛な思いに駆られたのですわ。

やっぱり、それってオーバーだよう。

いいえ。。。決してオーバーではありませんわ。18才の奈緒子さんが劣等感を克服するためにデンマンさんの目の前で一糸まとわぬ姿になれるのであれば、わたしだって負けてはいられないと思ったのですわ。運動不足で体型を崩したおばさんだとデンマンさんに思われていて。。。それで、わたしの存在感が。。。すっかり薄らいで。。。今では、小百合さんからも、めれんげさんからも、卑弥子さんからも追い越されてしまって、ずうっと最後の方に追いやられてしまっているのではないか。。。? わたしは、夕べ、その事を考え続けて午前3時まで眠れませんでしたわ。

それわねぇ~、安子さんの考えすぎですよう。あなたは、18才の女子高生ではないのですよう。何も、そこまで思いつめる事はないでしょう!

だから。。。、だから、デンマンさんは繊細な女心が分からないと卑弥子さんにも言われるのですわ。

そうですか?

そうですわよう。女は、大切な人のオツムの中で、いつまでも若く、美しくありたいものなのですわ。おほほほほ。。。

急に、しおらしい女学生のようなまなざしを向けられて、そのように言われると。。。なんだか気味が悪いなぁ~

わたしは、この年になって恥ずかしさも省(かえり)みずに女の気持ちを正直に申し上げているのですわぁ。デンマンさんもどうか真面目に受け留めてくださいね。

分かりました。

それで。。。、それで、わたしのおばさんパンツ姿はどうでしたかしら。。。?うふふふふ。。。

ジューンさんにも遅れをとってはならないと、彼女と同じものを身につけたのですわ。

あのねぇ~、僕はおばさんパンツにこだわっている訳ではないのですよう。

でも、「おばさんパンツ」と入れてGOOGLEで検索したら、デンマンさんが書いた記事がズラズラと上位に現れましたわ。ちょっと見てくださいな。

“おばさんパンツ”と入れて

GOOGLEで検索した結果

Web Results 1 – 16 of

about 42,400 for おばさんパンツ
 
3) デンマンの書きたい放題 : 杜の都のおばさんパンツ (PART 3 OF 3) – デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。
http://denman705.exblog.jp/9901166/ – 45k

4) デンマンの書きたい放題 : ほっかほっかパンツ PART 2 OF 4 – もちろん、僕はおばさんパンツを穿いた菊ちゃんを思い出すのですよ。おばさんパンツだけが菊ちゃんと切り離されて思い出されるはずがないじゃないですか? だって。。。だって。。。いつだったか、デンマンさんは書いていました . …
http://denman705.exblog.jp/9244770/ – 44k

5) おばさんパンツ (2007年10月6日) – レンゲ物語 – ビーバー … – “おばさんパンツ”をYAHOOで検索して上のリストを見て7位か8位のリンクをクリックしてREALOGの『デンマンのブログ』にやって来たという … だから、上の統計に見るように“おばさんパンツ”が検索キーワードランキングのTOP10に入ってしまったのですよ。 …
http://beaverland.web.fc2.com/renge/20071006.html – 37k

6) 読まれるおばさんパンツ (2007年10月9日) – 笑う者には福が … – これは2007年10月6日にREALOGの『デンマンのブログ』に載った“おばさんパンツ”の記事です。 REALOGは携帯向けのサイトなので画面が小さい … そう言う訳で、“おばさんパンツ”をはいたレンゲさんがベッドルームから外れて表示されてしまうのです。 …
http://beaverland.web.fc2.com/smile/20071009.html – 25k

9) 徒然ブログ:読まれるおばさんパンツ – 2007年10月9日 … 読まれるおばさんパンツ これは2007年10月6日にREALOGの『デンマンのブログ』に載った“おばさんパンツ”の記事です。 … そう言う訳で、“おばさんパンツ”をはいたレンゲさんがベッドルームから外れて表示されてしまうのです。 …
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51029124.html – 18k

10) 徒然ブログ:ほっかほっか、おばさんパンツ – 卑弥子さんのようなボインの女性には上のようなブラと、3分とか7分とか、余計なモノが付いてないおばさんパンツが絶対 … 卑弥子さんのボインで、セクシーな肉体には僕が送ったおばさんパンツの方が絶対に似合いますよォ~。100%保証しますよゥ。 …
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51378274.html – 35k

11) おばさんパンツの人気度 PART 2 :: デンマンのブログ – デンマンのブログ :: デンマンが日々思ったこと考えたこと感じたことを徒然につづるブログです。
http://denman.realog.jp/2195708.html – 34k

12) あなたにはハッカーの素質がある?PART 3 :: デンマンのブログ – 2005年12月24日 … オヘソがかくれてしまうような「おばさんパンツ」は ダサいと言う男性がたくさん居るようですけれど、 でも、これって、あったかいのですわよ。 冷え性の人には欠かせませんよね。 だから、あなたも「おばさんパンツ」を見直してみません …
http://denman.realog.jp/2203743.html – 32k

14) 「おばさんパンツ」のブログ記事 – タグ – livedoor Blog(ブログ) – ほっかほっか、おばさんパンツSubj: 好きなもの 不満たらたら編Date: 11/12/2007 3:34:07 AM Pacific Standard Time 日本時間: 2007年12月11日午後8時34分From: fuji@adagio.ocn.ne.jp To: barclay1720@aol.com … その他のタグ:: タグ …
http://blog.livedoor.com/t/%A4%AA%A4%D0%A4%B5%A4%F3%A5%D1… – 45k

15) おばさんパンツ – この8日間に変わったのは次の3項目だけです。 ■ 結婚出来ない男 1 hit 増加 ■ 士農工商 6 hit 増加 ■ 下つき 5 hit 増加 こうして見ると“おばさんパンツ”がTOP10に入り込んだという事はかなりの躍進です。 なぜ、“ …
http://www.edita.jp/uchu705/one/uchu705310.html – 26k

16) やらしい軽井沢夫人 – つまり、「軽井沢婦人」という言葉からイメージするものは、ダサいおばさんパンツを穿いている女性と言うことで … 「軽井沢婦人」と言うと、野良仕事を終えたおばさんが、ちょうど卑弥子さんのような、ダサいおばさんパンツをはいたイメージですよ。 …
http://www.edita.jp/himiko/one/himiko2970561.html – 42k

 (2009年4月3日午後1時現在)



 
『“おばさんパンツ”と入れてGOOGLEで検索した結果』

なんと、 42,400件のうちの 上位20位のうちに 11件がデンマンさんの書いた記事なのですわ。

それで。。。、それで、安子さんも、おばさんパンツを穿いてきたのですか?

そうですわ。デンマンさんにアピールするには、おばさんパンツが一番だと思ったのですわ。おほほほほ。。。

あのねぇ~、上の記事を読んでみれば分かるけれど、GOOGLE や YAHOO で “おばさんパンツ” を検索して僕の記事を読みにやって来る人が多いのですよう。僕は、その検索結果について書いているのですよう。なにも、おばさんパンツが好きで書いているわけじゃないのですよう。

では。。。、では、やっぱり、あたくしのおばさんパンツ姿はご迷惑だったのですか?

いや。。。別に迷惑じゃないけれど、またこの記事が1週間以内に上のリストに表れることになりますよう。そうすると、安子さんのように、僕がおばさんパンツ・マニアではないかと誤解する人がきっと現れるのですよう。んも~~

やっぱり、ご迷惑だったのですわね?

いや。。。気にしないでください。誤解している人は、すでにたくさん居るのだから。。。

。。。で、わたしのおヌードはいかがでしたでしょうかぁ?

良かったですよう。僕は改めて安子さんの若さと美しさを発見しましたよう。

あらっ。。。本当にそう思ってくださったのですか?。。。社交辞令ではないのでしょうねぇ?

もちろん、マジですよう。僕は歯の浮くようなお世辞は言わないつもりですから。。。

では、沖縄へやって来てくださるのですわねぇ?

ん。。。?そのような約束した覚えはないけれど。。。

だってぇ~。。。わたしの存在感がデンマンさんのオツムの中のリストで上位にランクされたと。。。わたしは奈緒子さんのように自信を強めたのですわ。

でもねぇ~、僕は言ったはずですよう。今年の春から夏にかけては時間的な余裕がないから、とても沖縄まで行くことはできないと。。。

分かりましたわ。わたしの存在感は、小百合さんやめれんげさんと比べると、まだまだ下の方なのですわね?

違いますよう。誤解しないでくださいね。存在感とは全く関係のないことですよう。

分かりました。では、デンマンさんのために用意したヴィラ(villa)をご覧に入れますわ。

ほおォ~。。。これがヴィラですか?

そうですわ。外見は、パッとしませんけれど、内装にはお金をかけたのですわ。

もしかして安子さんがやっている事業の一環としてこのヴィラを造ったのですか?

いいえ、アメリカの駐留軍の将校が使っていた住宅を改装したのですわ。

もし僕が沖縄へ行くと、ここを使わせてもらえるのですか?

そうですわ。

すっげぇ~。。。で、今は誰かに貸しているのですか?

いいえ。。。現在、わたしが使っているのですゥ。。。もし、デンマンさんがこられたら、わたしは隣のヴィラを使いますわ。

これがお部屋の内部ですわ。Bedsitter です。

それってぇ、あまり聞かないけれど、何ですか?

アメリカやカナダでは bachelor と言うようですよね。。。ベッドルームと居間兼用のお部屋ですわ。

ほおォ~。。。なかなか洒落た雰囲気ですねぇ~。。。

プールの外は、すぐ浜辺になっているのです。

でも、まだ泳ぐには寒いでしょう?

いいえ、お昼過ぎならば、すでに20度を越していますわ。

マジで。。。?

風のない晴れた日ならば、体感温度は30度に近いですわ。泳いでいる人も居るほどですわ。

今ねぇ、バンクーバーは曇り空だけれど、今日の最高気温は6度ですよう。とても泳ぐような気分じゃない。。。で、安子さんは、バンクーバーから帰って、上のヴィラで過ごしているのですか?

そうですわ。デンマンさんがやって来るのをお待ちしているのですわ。うふふふふ。。。

あのねぇ~、沖縄に行きたいのは山々なんだけれど、やっぱり止めておきますよう。

どうして。。。?

めれんげさんだって、この記事を読むのですよう。

めれんげさんの気持ちを考えて、沖縄に来ないのですか?

そうですよう。最近、めれんげさんが落ち込んでいるようなのですよう。僕が、ここで鼻の下を伸ばして、えへらえへら笑いながら、安子さんのヴィラへすぐに行きます、と言ったら、めれんげさんは、また次のように言いますからね。。。

愛あらば
他の女性と関わるなかれ

そのひとと睦まじきを見て
われはきみより去る

めれんげ


『愛の虚構 (2009年3月23日)』より

やっぱり、デンマンさんは、めれんげさんをメチャ愛しているのですわね?

分かりますか?。。。うへへへへへ。。。
 

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
なんだか腹が立ちますわよう!
あたくしは、完全に無視されているのでござ~♪~ますわ。

とにかく、まだ面白い話が続きますう。
どうか、あなたも、またあさって読みに戻ってきてくださいね。
では、またねぇ。。。

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『漢字馬鹿の再来 (2009年2月13日)』

■ 『漢字馬鹿の悦楽 (2009年2月15日)』

■ 『漢字馬鹿の自己矛盾 (2009年2月17日)』

■ 『あなた、おかえり (2009年2月19日)』

■ 『脳内漢字馬鹿 (2009年2月21日)』

■ 『他人の不幸は蜜の味 (2009年2月23日)』

■ 『漢字馬鹿の恋 (2009年2月25日)』

■ 『馬鹿のモデル (2009年2月27日)』

■ 『漢字馬鹿さん元気?(2009年3月25日)』

こんにちは。ジューンです。

沖縄も良さそうな所ですわね。

わたしも時間とお金ができたら

ぜひ行ってみたいですわ。

その時には安子さんのヴィラで

のんびりと癒されたいです。

デンマンさんに紹介状を書いていただきますわ。

うふふふふ。。。
 

ところで、卑弥子さんにもちょっと信じがたいような

恋物語がありますわ。

関心があったらぜひ次のリンクをクリックして

じっくりと読んでみてくださいね。

■ 『平助さんが卑弥子さんに恋をしたのがウンのつき』
  (2005年5月3日)

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメント / トラックバック1件 to “安子さんと海”

  1. 軽井沢タリアセン夫人と麺職人 « Denman Blog Says:

    […] ■『安子さんと海』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。