冬季オリンピック


 
2010年1月16日 土曜日
 
 
冬季オリンピック

Subj:冬季オリンピックまであと30日!

\(*^_^*)/キャハハハ。。。

Date: 13/01/2010 1:44:55 AM
Pacific Standard Time
(日本時間:1月13日水曜日午後6時44分)
From: green@infoseek.jp
To: domini@yahoo.co.jp
CC: barclay1720@aol.com

デンマンさん、元気?

元気そうな小百合さんの声を聞いて安心しました。
税金の件、子供のこと、それにTD銀行との連絡、
それが暮れと正月に重なって、いろいろと大変だったろうと思います。

小百合さんが僕のブログを読む気になれなかったのも良く分かります。
バンクーバーは冬季オリンピックを控えて毎日ラジオでは、カウントダウンをしています。
1月13日で、冬季オリンピックまで、あと30日!
でも、町はそれほどオリンピックで騒いでいませんよう。

オリンピックに備えて地下鉄を作っていたのですよね。
グランヴィル(Granville Street)とウエスト・ジョージア(West Georgia Street)の交差点の付近で長い間工事をしていたので、一体何を作っているのか?と不思議だったのです。
バンクーバー・シティー・センターと言う駅を作っていたのですよう。
バンクーバー空港とダウンタウンを結ぶ地下鉄の駅です。

グランヴィル駅ができていたので、まさか新しい駅を作っているとは思いませんでした。

ところで、仕事のことですが、小百合さんが電話で話していた事が良く理解できないので、とろあえず、12月のメールを先程、再び送信しました。
1月中に、TD銀行に行って、小百合さんのアカウント・マネージャーになったキャッシーちゃんと良く相談してきます。

小百合さんもバンクーバーの冬季オリンピックにやって来たいと言っていたけれど、子供の問題もあるし、日本のガメツイおっさんたちとの金銭トラブルもあるし、オリンピックどころではないのでしょうね。
だから、小百合さんがバンクーバーを懐かしく思い出せるように記事を書きました。
時間があるときに読んでみてね。

『アッと驚く日本人』

(2009年12月7日)

改札口のないバンクーバー空港駅。
運転手の居ない電車。
TD銀行のすぐそばの Vancouver City Centre駅。
それに地下鉄路線図を見ることができます。

時間があったら、小百合さんのために作った『エマニエル夫人特集』サイトも見てね。

『エマニエル夫人特集』

小百合さんが、まだ花も恥らう中学生の時に観た『エマニエル夫人』を懐かしく思い出してね。
では。。。

(\__/)
(+’.’+)
(“)_(“)

じゃあねぇ~

デンマンさん。。。小百合さんと電話でお話したのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。。。1月12日の午後6時半ごろに、受話器の向こうで小百合さんの可愛らしい声が聞こえてきたのですよう。

小百合さんの声ってぇ、そんなに可愛らしいのでござ~♪~ますか?

ちょっと信じられないくらい可愛らしいのですよう。。。17才か?18才の女学生のような声なのですよう。

まさかァ~。。。

卑弥子さんも、信じたくないでしょう。。。?

いい加減にしてくださいな。。。小百合さんはアラフォーなのでしょう?!

そうですよう。。。

アラフォーが、どうしてハイティーンのような声を出すのでござ~♪~ますか?

だからァ~、それが不思議でもあり、魅力的でもあるのですよう。

デンマンさんは幻聴を聞くのではありませんか?

何を言ってるのですか?。。。僕の耳は正常ですよう。

でも、耳のお医者様に診てもらった方がよろしいですわよう。。。いくらなんでも、アラフォーが、ハイティーンの声を出すなんて考えられないのでござ~♪~ますわ。

やだなあああァ~。。。、そうやってぇ、卑弥子さんは、また僻(ひが)むのですねぇ~。

あたくしは僻んでなんていませんわよう。。。デンマンさんが、非常識なことをおっしゃるから、あたくしは常識で対抗しているだけでござ~♪~ますわ。

でもねぇ~、小百合さんは電話に出るときマジでハイティーンの可愛らしい声を出すのですよう。

デンマンさん!。。。余計な事を話すと、またこの記事が無駄に長くなるだけですわ。

アラフォーが、ハイティーンの声を出すなん!と卑弥子さんが僻むから、こういう事になるのですよう。。。どうして素直に聞き流すことができないのですか?

分かりましたわ。。。もう、声のことなど、どうでもいいですわ。それよりもキャッシーさんが小百合さんのアカウント・マネージャーになったのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。

Subj:バンクーバー市立図書館から

本を6冊借りてきました。

きゃはははは。。。

Date: 20/05/2009 5:37:06 PM
Pacific Daylight Time
(日本時間:5月21日 木曜日 午前9時37分)
From: green@infoseek.jp
To: domini@yahoo.co.jp
CC: barclay1720@aol.com

午前中は曇り空だってけれど、お昼を過ぎてから晴れ上がり
ほぼ快晴になりました。
僕の気分も快晴で~♪~す。

\(*^_^*)/ キャハハハ。。。

最近、ダウンタウンの中心で工事中のところが多いのですよう。
ロブソン・スクエアには UBC(ブリテッシュ・コロンビア州立大学)のダウンタウンキャンパスができるようですゥ。
社会人教育のセンターになるようです。

デパートのイートン(買収されて現在シアーズ【Sears】)の前のグランヴィル・ストリートは、かれこれ半年も通行止めで工事をしていますよう。
大掛かりな工事です。
地下鉄はできているし、
地下のショッピング・モールはできているのに、
他に何を作ろうとしているのか?
何ができるのか?さっぱり分かりませんが、大掛かりな工事に変わりはありません。

昔の裁判所が美術館に改造されて、
その前の広場ではニューヨークのタイムズスクエアを真似て、
大晦日には、たくさんの人が集まって、
NEW YEARのカウントダウンが行われるのだけれど、
今日、美術館とイートン・デパートの間の通りを歩いてTD銀行へ行く途中で美術館の裏を見たら、カフェテラスになっているのですよう。
ストリートから階段で二回へ上がれるようになっていて、そのテラスが青空喫茶になっているのです。
美術館の裏ですからね。格調高い雰囲気がありますよう。

あのテラスからは、ロブソンスクエアが見渡せる位置にあるから、
テラスに座ってべーグルを食べながらヴィエンナコーヒーを飲んだら、
さぞかしルンルン気分になれるだろうと思いましたよう。
小百合さんがバンクーバーにやって来たら、ぜひあのテラスで、のんびりとコーヒーでも飲みながらダベリたいと思いました。

小百合さんは、いつ頃バンクーバーへやって来るのだろうか?
そんなことを思いながら銀行のロビーに入ってゆきました。

珍しく、この前と同じ、かわゆいお姉ちゃんでした。
プエルトリコから移住して来たキャッシーちゃんがニコニコと迎えてくれました。
黒人だけれど、黒い肌というよりもアメ色の肌をしています。
髪は茶色混じりのちじれ毛です。

アメリカの黒人と白人のハーフの人気女優ハリ・ベリー(Halle Berry)に似ているのですよう。
「ハリ・ベリーに似ているね?!」と僕が言ったら、
うれしそうにニターとして、「銀行辞めて女優になろうかしらァ~」って、冗談言ってました。
「その時には、僕にマネージャーやらせてねぇ~、うしししし。。。」

こんなことでも言わないと、銀行って所はつまらないところですよう!

/( ̄Д ̄;)\ うへへへへ。。。

ブルックリンのマリアさんのことが思い出されてきました。
彼女も黒人と白人のハーフです。
今頃、どうしているのかなあああァ~?

■ 『ブルックリンと小百合さん』
 (2008年1月23日)

■ 『かみに祈りを込めて』
 (2008年1月25日)

■ 『虹の女』
 (2008年1月29日)

■ 『浮世絵の女』
 (2008年1月31日)

軽井沢はどうですか?
快晴ですか?
きっと、涼しすぎるだろうね?
あの室生犀星の文学碑のあたりは、夏は、本当に涼しいだろうねぇ~。

夏に日本へ行くことは無いけれど、
夏、あの文学碑を訪ねたら、全く別な印象を持つかもしれない!
でも、あの文学碑は秋か冬に見るのがいいよね。
室生犀星は、軽井沢の秋と冬が似合いますよう。

夏ならば、小百合さんと一緒にサイクリングして防人の歌碑を訪れたいですよう。
小百合さんがルンルン気分でサイクリングした小道を一緒に走りたいね。

\(^_^)/ うしししし。。。

バンクーバー市立図書館では日本語の本を6冊借りてきました。
ジェームズ・ヘリオットさんの英語の本を探したら、すべて借り出されて1冊も無かった。
漱石の孫(夏目房之介)が書いた『漱石の孫』を読むのが楽しみです。

角川書店編 ビギナーズクラシックス 『源氏物語』も借りてきました。
この本は2001(平成13)年に出版されたのだけれど、
「はじめに」を読んだら、“現在、一大『源氏物語』ブームです”、と書いてある。
日本では2001年頃から源氏物語のブームだったのかな?
知らなかった。

去年(2008年)の11月に日本へ帰省した時には源氏物語完成1000周年特集をNHKでやっていたのを見たけれど、それ以前には、テレビで取り上げられていなかったよう。
きっと隠れたブームだったのだろうね。
また、本のことで記事を書きますよう。

ところで、帰りにデンマン・モールのスーパーに寄って食料品を買い出してきました。
札幌ラーメンの棚を良く見たら、札幌ラーメンの焼きそばがありましたよう!!
作っているのはカリフォルニア州の Garden Grove という町ですう。
あとで地図で調べてみます。

袋を見ると、どこにも日本語は書いてない!
すべてローマ字です。
カナダだから、公用語の英語とフランス語で書いてある。

sapporo ichiban

Chow Mein
(つまり、チャウメン、焼きそばのことです)

Nouilles Japonaises (フランス語)
Japanese style noodles (英語)

Yaki Soba 100g

Made in USA
Printed in Japan

この上の写真の焼きそばはアメリカで売られているもの。
カナダで売られているものには日本語が書いてない。
カナダでは1個が69セント
日本円にして55円ほど。

製品はアメリカで作られているけれど、袋は日本で印刷されているのですよう。
しかも、カナダに輸出するために英語とフランス語で書いてある。
札幌ラーメンも国際化したわけですよう!
今夜、早々に作って食べてみますう。

\(@_@)/ キャハハハ。。。
 
では、小百合さんも軽井沢でルンルン気分になってエンジョイしてね。

♪┌(・。・)┘♪ ルンルンル~♪~ン。。。

ランランラ~♪~ン

そして、ランラン気分で梅雨の前に十分に羽を伸ばしてね。
じゃあね。

(\__/)
(+’.’+)
(“)_(“)


『梅雨の前に…(2009年5月31日)』より

上のメールの中で話題になっているキャッシーさんが小百合さんのアカウント・マネージャーになったのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。

。。。んで、あのォ~。。。、アカウント・マネージャーって何でござ~♪~ますか? 

あれっ。。。卑弥子さんは知らないのですか?

知りませんわよう。。。それって英語でござ~♪~ますわ。

日本では、まだ使われていないのですか?

聞いたことがござ~♪~ませんわ。

つまりねぇ、銀行のお得意さんには担当者がつくのですよう。

あああァ~♪~らあァ~。。。、担当者のことでござ~♪~ますか?

一口で説明すれば、そう言う事ですよう。

それで、どのような用件でキャッシーさんに会いにゆかれたのでござ~♪~ますか?

詳しいことはブログに書いて欲しくないと言う小百合さんの要望なのですよう。だから、これ以上のことは言えません。

だったら、初めから書かなければよいではござ~♪~ませんか?

あのねぇ~、この記事は『小百合物語』の一部なのですよう。だから、当然、小百合さんのことを書かなければならない。

だったら、話題として取り上げられる事を話せばよいのですわ。

だから、冬季オリンピックを取り上げたのですよう。

分かりましたわ。。。デンマンさんの記事は、いつでも前置きが長いのですわよう。。。んで、オリンピックのことではバンクーバー市民はあまり騒いでないのでござ~♪~ますか?

騒いでいるようには見えない。。。でもねぇ、ラジオのCNNのローカルニュースだけは、毎日カウントダウンをやっていますよう。

いつ頃からでござ~♪~ますか?

100日をきった頃から、あと冬季オリンピック開催まで90日だとか、80日だとか、70日だとか、毎日言い始めたのですよう。

。。。んで、あと30日でバンクーバー冬季オリンピックの開会式なのでござ~♪~ますか?

そうです。2010年2月12日が開会式の日です。

いつまででござ~♪~ますか?

2月28日まで。

。。。んで、バンクーバー市内で開かれるのでござ~♪~ますか?

バンクーバー市内には雪は全くありません。バンクーバーオリンピックと言っても、実際には車で1時間半ほど北へ走った所にある、ウィスラー・ブラックコーム・スキー場で開かれるのですよう。

このお写真の上の方に見える雪をかむった山々が、そのスキー場でござ~♪~ますか?

そうです。

そこまで地下鉄が走っているのでござ~♪~ますか?

地下鉄は市内とその周辺だけです。 SkyTrain と呼ばれています。

この上のお写真がバンクーバー空港の SkyTrain の駅でござ~♪~ますか?

そうです。。。卑弥子さんが一番前の車両に乗って驚くのは、運転手も居なければ、車掌も居ないと言うことですよう。

つまり、運転する人が電車に乗っていないのでござ~♪~ますか?

乗っていないのですよう。電車の前にも最後尾にも運転席がない。

。。。んで、。。。んで、一体誰が運転するのでござ~♪~ますか?

リモート・コントロールで電車とは遠く離れている中央制御室のおっちゃんがコンピューターで動かしている。

マジで。。。?

僕は大真面目ですよう。マジで、どの電車にも運転手が居ないのですよう。

つまり、電車ごとに乗る運転手と車掌の人件費を節約しているのでござ~♪~ますわね?

そうです。

。。。んで、安全面では、どうなのでござ~♪~ますか?

まだ事故を起こしたことがない。

でも、運転手が居ないからって、あたくしは、それほど驚きませんわ。

どうして。。。?

だってぇ、2007年のクリスマスにバンクーバーに行ったときには、あたくしは成田から飛び立ったのですけれど、あの時、チェックインしてから、日本航空の搭乗ゲートへ行く連絡バスに乗ったら、運転手が居ませんでしたわ。

でも、あのバスが走っているのは、せいぜい2キロほどですよう。バンクーバーの場合には、すべての路線の電車に、運転手も車掌も乗っていないのですよう。東京で言うなら、すべての地下鉄の電車に運転手も車掌も居ないのと同じことですよう。

東京でも、いづれは運転手も車掌も居ない電車が走りますわよう。

いや。。。、僕はそう思いませんよう。運転手の労働組合が反対するから、少なくとも20年から30年かかると思いますよう。

そうでしょうか?

だったらねぇ、卑弥子さんも絶対にアッとびっくりする事を教えますよう。

何でござ~♪~ますか?

駅には改札口がない。

マジで。。。?

これはバンクーバー空港の SkyTrain の駅だけれど、左方向に歩いてゆくと自動の切符販売機が3台ほど置いてあるのですよう。でもねぇ、切符売り場とプラットホームの間に改札口がない。

つうことわあああァ~。。。切符を買わなくても電車に乗れると言うことでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。。。降りる駅にも改札口がないから、切符を買わなくても電車を利用することができる。

つまり、無賃乗車をする人がバンクーバーには居ないのでござ~♪~ますか?

ほとんど居ない。

なぜ。。。?

公衆道徳の良さでは、おそらく世界の国々の中で3本の指に入ると思うのですよう。

その根拠でもあるのでござ~♪~ますか?

あのねぇ~、これは僕が実際に経験したことだけれど。。。、公衆電話に僕はうっかりして財布を置き忘れてしまったことがあったのですよう。

あのォ~。。。その財布が戻ってきたのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。10年ほど前の話です。バンクーバーの郊外にデルタと言う町があるのだけれど、その町のショッピングセンターの公衆電話のテーブルに、うっかり財布を忘れてしまった。僕は、当然諦めた。もう、2度とそのような愚かな事はしない!と肝に銘じたものですよう。

そうしたら。。。?

デルタの警察から電話がかかってきた。

財布が届いたと。。。?

そうなのですよう。日本円にして、せいぜい5000円しか入っていなかったけれど、カードが20枚ぐらい入っていたから、紛失届けをするためにカード会社に電話することを考えると、うんざりしたものです。だから、その手間が省けたのでうれしくなりましたよう。

つまり、無賃乗車をするような人は、まず考えられないのでござ~♪~ますか?

もちろん、カナダ人の中にも公衆道徳のきわめて低い人も居るから、無賃乗車がまったく無いとは言いません。

それを取り締まる人は居るのでござ~♪~ますか?

居るのですよう。日本の鉄道公安官のような人が居て、無賃乗車が見つかった場合には罰金を科します。監視カメラが各駅に付いているから、公安官はしっかりと見張っている。

でも、どうして改札口を設置しないと言う発想ができるのでござ~♪~ますか?

あのねぇ~、バンクーバーの交通機関、バスだとか電車は、SkyTrain も含めてすべて公共機関なのですよう。だから、切符はバスも電車も共通切符。バスに乗るために買った切符がそのまま電車でも通用する。回数券や、いわゆる定期を買う人も多い。

つまり、電車に乗るためにだけ切符を買う人が少ないのですわね?

そうです。たいていの人がバスを乗るときに共通切符を買う。だから、駅に改札口を設置しないと言う発想ができる。

日本で改札口を無くす事はできないものでござ~♪~ましょうか?

まず、無理でしょうね。改札口を取り除いたら、日本では、おそらく無賃乗車が急増しますよう。

そうでしょうか?

それに、改札口の機械を作っている会社が困ってしまう。倒産して従業員が路頭に迷う。

でも、もし日本で運転手が居ない電車が走り、改札口のない駅が増えれば、経費節約効果は抜群でござ~♪~ましょうね?

人件費と装備費が1年で数千億円も節約できますよう。バンクーバーは、そのような発想をとったおかげで、人件費と装備費を数千億円、節約することができた。でも、日本では首を切られる運転手や、改札口の機械を作っている会社の従業員のことを考えねばならないから、まず30年は無理でしょうね。
 

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
確かにそうですよねぇ~。
電車には運転手が居ることは日本では当然のことです。
車掌の居ないワンマンカーが増えましたけれど、
日本では運転手の居ない電車は、まず普通の路線では見ることができません。

バンクーバーのように、新しい路線や、新しい駅を作るのだったら、運転手の居ない電車、改札口のない駅を作れるかもしれません。
でも、日本では難しいでしょうね。
発想が無いばかりか、悪徳政治家とグルになって、無駄な設備を設置して、お金をもうけようとする人の方が多いかもしれません。
あなたは、どう思いますか?

とにかく、まだ面白いお話が続くと思いますわ。
あなたも、また、あさって読みに戻ってきてくださいましねぇ。
では、またぁ~。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『小泉純一郎君は漢字馬鹿か?』
 (2009年4月18日)

『小泉純一郎と名乗る漢字馬鹿』
 (2009年4月20日)

『ある愚か者の自滅の道 (2009年4月24日)』

『2ちゃんねると自滅の世界 (2009年4月28日)』

『自滅の道へ走る愚か者 (2009年5月2日)』

『デンマン批判 (2009年5月8日)』

『好ましい批判 (2009年5月12日)』

『欺瞞の罠 (2009年5月16日)』

『馬鹿の一つ覚え (2009年5月22日)』

『立派な反面教師 (2009年5月29日)』

『社会的自我の欠如 (2009年5月30日)』

『原人ブームと漢字馬鹿 (2009年6月5日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『スカンクと宮本武蔵 (2009年7月6日)』

『絶望的な愚か者 (2009年7月7日)』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『バンクーバーの寒中水泳』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

こんにちは。ジューンです。

バンクーバー空港からダウンタウンまで

SkyTrainができたので

本当に便利になりました。

もちろん、冬季オリンピックに間に合うように

工事を進めてきたのですわ。

青空喫茶店があるバンクーバー美術館から

歩いて5分のところに

Vancouver City Centre駅があります。

あなたも、もしバンクーバーへ来られたら、

ぜひ、この美術館の青空喫茶で

ウィンナコーヒーでも飲んで

ゆっくりしてみてはいかがですか?

ところで、卑弥子さんが面白い話をまとめました。

興味があったら読んでみてください。

■ 『あなたも笑って幸せになりませんか?』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。