カーネギーホールじゃないよ


 

2015年4月2日 (木曜日)

 

カーネギーホールじゃないよ

 


(lookanim.gif)


(carnegie51.jpg)


(carnegie50.jpg)

Union Gospel Mission Orientation について…


(gospel07.jpg)


(gospel02.jpg)

Robert Johnson という Volunteer Resources Department の Assistant の人から
真由美ちゃんが 次のメールを受け取ったのだけれど
Orientation の 日時を聞くために
折り返し 返信を出しましたか?

Hi Mayumi,

My name is Robert Johnson and
I am part of the Volunteer Resources Department at Union Gospel Mission.
First of all, thank you for your interest in volunteering at Union Gospel Mission.

Here is the process we follow for all volunteers:

– First, attend a volunteer orientation
– Second, complete an application form
– Third, attend an interview with Volunteer Resources

Please note that reference checks will take place for all volunteers and a criminal record check is required.
Volunteers must be at least 12 years of age,
and for most opportunities the minimum age is 19.
For volunteers under the age of 19 parental supervision or permission is required depending on the placement.


(gospel06.jpg)


(gospel03.jpg)

At the Volunteer Orientation you will learn about different volunteer opportunities available here at Union Gospel Mission.
If you would be interested in attending an upcoming orientation, please let us know and we’d be pleased to let you know upcoming dates.

Thank you,

Robert

念のために、返信の文章をここに書き出しますね。
次のように書きます。

Dear Robert,

Thank you for your email.
Yes, I’ll be more than happy to take part in the orientation held on the earliest possible date.
Please let me know the upcoming dates.
I would really appreciate that.

Best regards,

Mayumi Ogawa

すでに返信を出したのならば、それでいいですよ。

Robert からもらったメールに返信するのが一番良いと思います。

Volunteer として働けるようになるまでには、かなり時間がかかりそうですね。
Orientationは、多分、4月の下旬か? 5月になるのではないでしょうか?

Orientation に参加したら、おそらく、その場で an application form にいろいろと書き込むのだと思います。
履歴書を持ってゆけば、それを an application form と一緒に提出すれば十分でしょう。
もし、真由美ちゃんの履歴書を見て、真由美ちゃんに働いて欲しい場合には、インタビューということになりますよね。
そのインタビューで、真由美ちゃんの語学力だとか、性格だとか、適性を見極めるのだと思います。

結局、インタビューが決め手になるでしょう。
このインタビューで駄目だったら、ひとまず日本へ帰った方が良いかもしれません。
出直す時だと思います。

とにかく、それまで時間があるから、インタビューの練習に励んでね。

今日は、5時にリンゴを食べながら休憩するために、下に降りて行ったら、
Vinito に会いました。


(vinito02.jpg)


(oppen02.jpg)

明日、真由美ちゃんと一緒に Oppenheimer Park に行って 日本人の女性に会いに行くのだと言ってました。
彼女は話し好きだから、20分ぐらい話込みましたよ。
いつまででも、話し続けるようなので、“トイレに行くので、これで失礼”と言って、また図書館に戻りました。

Union Gospel Mission で ボランティアとして働けるようになれば、
カナダで働いた経験になるし また あらたな可能性が広がると思います。

とにかく、気持ちが滅入りそうになったら、一つでも、2つでも、Yukon や NorthWest Territories や 北のリゾート地の求人募集に応募して、インタビューにこぎつけるように頑張ってみてください。

毎日、http://vancouver.craigslist.ca を見ていれば、そのうち、良い求人募集が出てくるかも。。。

じゃあ、今夜は、嫌な事も忘れ、心配事も、オツムからはずして、
ぐっすり眠って、明日の朝は すっきりと目覚めてね。
じゃあ、おやすみ。。。


(denman01.gif)

Monday, March 23, 2015 10:26PM


このメールなら よく覚えていますわ。 つい最近受け取りましたから。。。

真由美ちゃんは次のように書いていたじゃありませんか。


(mayumi40.png)

デンマンさんの文章を送信させて頂きました。
ありがとうございます。

わたしも、やはり一度日本に帰り
出直してくるべきだと自分自身 考えています。

デンマンさんにも今回たくさん迷惑をかけ、
何もできないわたしのサポートにかなりお疲れになってしまったのではないのでしょうか。

いろいろとありがとうございます。


(lineup2.jpg)

今日は午前中は天気がとてもよく、
ダウンタウンに向かう為バスを待っていて、
隣に優しそうな叔父さんが穏やかに新聞を読んでいたので
天気がいいですね^_^と声をかけたら、 
“No English!” という返事が返ってきました。

なんだか、叔父さんは申し訳なさそうでした。
その後 叔父さんはバックの中からキャラメルを私にくれたのです。


(smilerol.gif)

なんだか嬉しくなりました^_^
叔父さんも嬉しそうでした!

そんな穏やかな日でした。
でも、夕方から雨になり、帰りは随分と降っていました。

デンマンさんも冷えないように
風邪に またかからないように
ゆっくりおやすみください。


(yen0201.gif)

真由美より

Mon, Mar 23, 2015 at 11:41 PM

英語の全く話せないオジサンは東洋人だったのォ~?

いいえ。。。 白人でしたわ。

ほおォ~。。。 白人で英語が全くしゃべれないというのは珍しいよねぇ~。。。 それに、その後でバックの中からキャラメルを出して真由美ちゃんにあげるというのも珍しいですよ。。。と言うかァ、なんとなく微笑(ほほえ)ましいじゃありませんかァ。

どこから来た人なのでしょうか?

たぶん東ヨーロッパから来たんじゃないかなァ~。。。 東欧から移住してきた若い夫婦が お父さんを呼び寄せたのかもしれませんよ。 特に東洋人でバンクーバーに住んでいる人の中には、英語ができない人がたくさんいますよ。 真由美ちゃんは、優しそうな叔父さんに“天気がいいですね”と英語で声をかけるだけの心の余裕があったのだから。。。 まだまだ、英語がしゃべれる方ですよ。

そうでしょか? でも、英会話では失敗ばかりですわ。

“失敗は成功の元!”と言うじゃありませんか! あのねぇ~、英語圏以外の国からやって来た移住者は、皆 失敗しながら英語を習得してきたのですよ。 僕も例外ではありません。。。 それで、ボランティアの方はどうなりましたァ~?

Union Gospel Missionからメールが来て、ボランティアに参加するための説明会に出席する人もたくさんいて ウェイティング・リストに まず名前を登録することから始めるのですってぇ~。。。、

それじゃあ、半年以上 待たなければならないかもしれないよねぇ~。

でも、デンマンさん。。。、私 ボランティアで働けることになりました。

どこで。。。?

カーネギー・センターですわァ。

マジで。。。? どういう幸運に巡り合ったわけぇ~。。。?

デンマンさんのメールに書いてあるように 翌日、3月24日に Vinito と一緒にOppenheimer Park に行ったのですわ。


(vinito02.jpg)


(oppen02.jpg)


(mayumi40.png)

公園の中にある集会所で女性グループの談話会に出席したのですけれど、残念ながら予定が変更になったらしくて 日系カナダ人の女性のオーガナイザーに会うことができなかったのです。 それで、時間があったので、近くのUnion Gospel Missionへ食事をしに行ったのです。


(kato3.gif)

無料の食事を試しに食べに行ったわけぇ~。。。?

そうです。。。 ところが ちょうど昼食と夕食の間の時間帯だったので、閉まっていて、それでVinito が「じゃあ、この近くに安くて旨いカフェテリアがあるので、そこへ行こうよ」ということになったのです。 それがカーネギー・センターだったのです。


(carnegie01.jpg)


(carnegie02.jpg)

このカーネギー・センターのカフェテリアで軽い食事をしたのです。 確かに、Vinitoが言ったように 安くておいしかったですわァ。


(carnegie04.jpg)


(carnegie03.jpg)

このカレーのパスタが 1ドル25セントです。 日本円で約100円ですわァ。

それはメチャ安いねぇ~。。。 普通の食堂で食べたら、少なくとも3ドル50セントから4ドルはするよねぇ~。。。

そうですわ。。。 それで、食べながら、周りを見回したら カフェテリアの壁に「ボランティア募集」の貼紙がしてあったのです。

それで担当者に話をしたわけぇ~。。。?

いえ。。。 その日は電話番号をメモしただけでしたけれど、翌日電話したら、3月29日の日曜日に担当者のおばさんと会うことができて、私の下手な英語でしたけれど、これまでの事情を説明したら何とかボランティアで働くことができるようになったのです。

それはラッキーだったねぇ~。。。 と言うか、これまでの真由美ちゃんの努力が実ったのですよう。。。 あのねぇ~、真由美ちゃんは、努力して英会話の勉強もしているけれど、性格的にと言うか。。。 真由美ちゃんの表情には、人の心を穏やかにして、惹きつけるものがあるのですよ。 だから、英語のしゃべれないオジサンも、真由美ちゃんが“今日は いい天気ですね”と声をかけたら、うきうきしてきて、わざわざバッグからキャラメルを出して真由美ちゃんにあげたのですよ。

そうでしょうか?

そうですよ。。。 だからカーネギー・センターの担当者のオバサンも、真由美ちゃんのこれまでの話を聞いて、同情したというか? 真由美ちゃんの人柄(ひとがら)の良さを感じ取って、ボランティアで働けるように取り計(はか)らってくれたのですよ。

そうでしょうか?

それで、どういう仕事をするのォ~?

カフェテリアのキッチンで料理の“下ごしらえ”をするのです。 野菜を刻(きざ)んだり、パンの材料を混ぜてこねたり。。。


(carnegie06.jpg)

なるほど。。。なるほど。。。 それは良かったね。。。 それも間違いなくカナダで働いた経験になるからねぇ~。。。

ところで、カーネギー・センターというのは、あの有名なニューヨークにあるカーネギー・ホールと何か関係があるのですか?


(carnegie51.jpg)


(carnegie50.jpg)

関係があるのですよ。 カーネギー・ホールは、鉄鋼王と呼ばれたアメリカの実業家・慈善家アンドリュー・カーネギー (Andrew Carnegie) により建てられたのですよ。 


(carnegie52.jpg)

1891年5月5日に、指揮者のウォルター・ダムロッシュと作曲家のチャイコフスキーのコンサートによりこけらおとしされたのです。

カーネギー・センターもアンドリュー・カーネギーが建てたのですか?

いや。。。 直接、建設にかかわったわけじゃない。 カーネギーさんは慈善家として当時も有名で、バンクーバー市の市議会議員が「市立図書館を建てたいので寄付してもらえないでしょうか?」と打診してみたのですよ。

そしたら、カーネギーさんは図書館のために寄付をしたのですか?

そうなのです。 ただし、カーネギーさんは建設費用のために寄付をするけれど、土地はバンクーバー市が提供するという条件をだしたのです。

それで建設が始まったのですか?

そうです。。。1901年に建て始めて完成したのが1903年です。 それ以来、1957年までバンクーバー市立図書館だったのですよ。

現在のように Community Centre として利用されるようになったのはいつからなのですか?

1980年になってからです。 でも、今でも建物の一部はバンクーバー市立図書館の分館として本を読めるようになってますよ。

つまり、カーネギー・センターというのは、そもそもカーネギーさんの善意によって出来たのですねぇ~?

そうです。。。 だから、今でも、カーネギーさんの善意を受け継いで、カフェテリアでも格安で料理を提供しているのです。 それで、真由美ちゃんがボランティアで働きたいと申し出たときにも、担当者のオバサンは、真由美ちゃんの人柄に“善意”を感じ取って、採用したのですよ。 (微笑)


(laugh16.gif)

【デンマンの独り言】


(kato3.gif)

あなたは英会話を勉強してますか?
できれば、英語を話している国へ行って英会話を勉強するのが一番です。

でもねぇ~、英会話を勉強する方法に王道はありません。
人それぞれです。。。
自分に合った勉強法を見つけるのが、英会話の上達の早道だと僕は思いますね。

同じことを同じように勉強しても、人によって上達が違うのですよ。
僕の経験で言っても、人によって、語学の才能というのはまちまちです。

なかには、日本語を忘れてしまうほど、英語にどっぷりと浸かってしまう人もいます。
20年以上英語圏で英語を話してますけれど、
僕は、漢字を忘れることはあっても、日本語を忘れることはありません。

もちろん、今でも、英語を話すよりも日本語を話す方が楽に話せます。
僕自身は語学の才能があるとは思ってませんが、
僕が、カナダ人と笑いながら話しているのを聞いていると、真由美ちゃんには さっぱり 何を話しているのか解らないと言うのですよね。

僕がペラペラと英語を話しているように見えるのだそうです。
早くデンマンさんのように 英語がしゃべれるようになりたい、と真由美ちゃんは言います。

しかし、僕は、常に、英語を日本語のように しゃべれたら いいなと思っているのですよ。
外国語を母国語のように話すのは、本当に難しいと思います。

いずれにしても、真由美ちゃんは小さい頃からの夢が叶ってぇバンクーバーにやって来たのです!


(inflight2.jpg)


(airport1b.jpg)

現在、移住を目指して頑張っているところです。

ところで、あなたはバンクーバーに行ったことがありますか?

とっても素敵な街ですよ。


(stanley50.jpg)


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)

世界で最も住みやすい街バンクーバー


(wetsuit.jpg)


(wetsuit3.jpg)


(gastown20.jpg)


(canplace22.jpg)

ビデオを見ても、なんだかワクワクしてくるでしょう?

卑弥子さんが バンクーバーにやって来たのは 2008年の元旦の2週間ほど前でした。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。


(polar10.jpg)

上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?

ところが気温は確か2度ぐらいでした。 

水の中の方が暖かかったのです。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。

あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてください。

では、また興味深い、面白い記事を書くつもりです。

だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:



(juneswim.jpg)

“Go Bananas”

“Manwatching”

“Stanley Boardwalk”

“With Your Tiger”

“A Second World”

“Asexual Thought”


(biker302.jpg)

“Stanley 125 Years”

“Sushi @ the Globe”

“Peace@Syria & Pentagon”

“Sweet Memory”

“Unforgettable Movies”

“Typhoon 26”

“Great Luck”

“Diane@World”

“Diane@Spam”

“Sabina”

“Happy New Year”

“Merange & Sabina”

“Beauty in Spa”

“Love @ e-reading”

“Troublesome Slang”

“World Family”

“My Name is Mayumi”

“Mayumi’s Bagels”

“Mozzarell & smoked chicken

Bagel Sandwich”

“Bagels@Granville Island”

“Matcha Bagels”

“Scones & Puddings”

“Lox and Bagels”

“Oyster Bagel Sandwich”

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』

『夢と希望の光』

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』

『真由美ちゃんのリクエスト』

『真由美ちゃん@とんでん』

『バンクーバーで面接』

『海外で面接』

『真由美ちゃん、読まれてるよ』

『真由美ちゃん@面接英会話』

『真由美ちゃん@教会』

『真由美ちゃん@バンクーバー渡航』

『真由美ちゃん@バンクーバー』

『心温まるスープ』

『大切な第一印象』

『サンタ マユミちゃん』

『お汁粉@海外』

『お汁粉@カナダ』

『支払いでトラブル』

『風邪で甘えてる場合じゃねぇ~!』

『バレンタインのお菓子』

『結婚、仕事、人生』

『命の力だね』

『英語と真由美ちゃん』

『海外に目を向ける』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。