軽井沢のことなら何でも大好き


 
2010年5月14日 (金曜日)
 
 
軽井沢のことなら何でも大好き
 
 
愛の0.3%と軽井沢
 
 



1) ブログ デンマン : 288,000件

2) 日本 デンマン : 204,000

3) ネット デンマン : 184,900

4) 保険 デンマン : 88,500

5) 愛 デンマン : 81,400

6) 音楽 デンマン : 69,100

7) 結婚 デンマン: 68,600

8) 歴史 デンマン : 53,800

9) 家庭 デンマン : 46,100

10) 名器 デンマン : 38,200

11) 詩 デンマン : 30,800

12) 漢字馬鹿 デンマン : 30,100

13) 女優 デンマン : 20,900

14) エロい女 デンマン : 18,500

15) めれんげ デンマン : 18,000

16) はてなダイアリー デンマン : 16,900

17) 芸能人 デンマン : 14,000

18) 源氏物語 デンマン : 13,100

19) おばさんパンツ デンマン : 13,000

20) 行田 デンマン : 11,700

21) 姫貝 デンマン : 3,350

22) エロい画像 デンマン : 1,760

23) 小百合 デンマン : 89

24) 軽井沢 デンマン : 89

25) レンゲ デンマン : 87

26) 軽井沢夫人 デンマン : 83

27) エマニエル夫人 デンマン : 83

28) 成りすまし馬鹿 デンマン : 82

29) はまぐり デンマン : 81

30) 床上手 デンマン : 62

31) 軽井沢タリアセン夫人 デンマン : 60

32) チャタレイ夫人 デンマン : 45

33) 高田美和 デンマン : 38


GOOGLEでの検索結果
(2010年3月28日現在)

エロい女 デンマンは、18,500件もありますやん。

でも、10番以内に入っておらへんでぇ~。

それにしても、去年のリストに比べて、検索キーワードがずいぶんと増えていますやんか。

Denman Blog の統計の中の「検索キーワード」に載っている主な言葉を取り上げたのやがなァ。去年のリストに載っている言葉は青字で示しているねん。

それにしても、おばさんパンツ デンマンの躍進ぶりがすさまじいやん。去年の6月にはたったの 90件。。。それが、半年後には 13,000件ですやん。

うししししし。。。『おばさんパンツが並んだ』を書いたのがきっかけで、それから、おばさんパンツがしばしば話題に取り上げられたのやがなァ。

それで、 13,000件になりはったのォ~?

あきまへんか?うへへへへへ。。。

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
確かに、そうなのですわ。
2009年6月以降、デンマンさんがおばさんパンツについて次のような記事を書いているのですわ。


『おばさんパンツの誘惑』

(2009年6月4日)

『おばさんパンツと源氏物語』

(2009年6月16日)

『プロキシとおばさんパンツ』

(2009年6月19日)

『紫式部と宮本武蔵』

(2009年6月26日)

『小百合さんとワーグナー』

(2009年7月4日)

『古代ハスとロマン』

(2009年8月15日)

『おばさんパンツとブログ』

(2009年9月15日)

『検索裏技』

(2010年1月12日)

『あなたの満足度は…?』

(2010年2月27日)

『ルンルン気分できゃははは…』

(2010年3月27日)

時間があったら読んでみてくださいね。
とにかく、まだ興味深い話題が続きます。
では。。。


『エロい女 (PART 2)』より

『エロい女 (全文)』
(2010年3月30日)

デンマンさん。。。今日の記事のタイトルは「愛の0.3%と軽井沢」ですよね!?
  

そうですよう。

でも、ジューンさんがおばさんパンツを穿いて登場していますわ。

そうですよう、うしししし。。。いけませんか?

タイトルとは全く関係ないと思うのですけれど。。。

小百合さんも、そう思いますか?。。。うへへへへへ。。。でもねぇ~、全く関係ないのなら僕はおばさんパンツを穿いたジューンさんを登場させませんよう。

それにもかかわらず登場させていると言う事は、やっぱり、デンマンさんはおばさんパンツにこだわっているのですわね?

小百合さんもやっぱり、そう思いますかァ~?(と言ってモナリザの微笑を浮かべる)

だってぇ~、デンマンさんは、すぐ、おばさんパンツの画像を貼り出すでしょう!?

あのねぇ~、実は、僕は小百合さんも、きっとそう言うだろうと思っていたのですよう。そのために、わざわざ上の検索結果も貼り出しておいたのですよう。

なぜ。。。?

なぜってぇ、僕がおばさんパンツにこだわってないことを実証するためですよう。。。上のリストをよく見てくださいよう。僕はおばさんパンツのことよりも、もっと重要な話題について記事をたくさん書いているのですよう。

分かりましたわ。。。で、「愛の0.3%と軽井沢」が、おばさんパンツを穿いているジューンさんと関係あるのですか?

もちろん、関係ありますよう。

だったら、余計な事は話さなくても結構ですから、どのように関係しているのか?細木数子さんのようにズバリ!とおっしゃってくださいなァ。

あのねぇ~、細木数子のように、あまりズバリ!ズバリ!と言っては嫌われて、テレビの番組から降ろされてしまうのですよう。

そのような事が余計なことなのですわ。脱線しないでくださいな。

脱線していませんよう。細木数子は根拠もなく、証拠もなく、ただ思ったことを、ズバリ!ズバリ!と言うから視聴者にも嫌われ、反感を持たれて、それでテレビ局からおろされてしまったのですよう。

そのような無駄なお話は止めてくださいな。

いや。。。無駄な話ではありません。証拠もなく、根拠もなく、ズバリ!ズバリ!と言っては駄目だと言う事を僕は言っているのですよう。

だったら、余計な話は結構ですから、「愛の0.3%と軽井沢」と、おばさんパンツを穿いているジューンさんとの関係を示す証拠を見せてくださいな。

分かりました。さっそく見せますから、小百合さんじっくりと眺めてくださいね。うししししし。。。

デンマンさん。。。また、Denman Blog の統計を持ち出してきたのですかァ!?
  

いけませんか?

この記事を読んでいる日本語が分かる世界のネット市民の皆様は、もううんざりしていると思うのですわ。。。第一、この上の統計は次の記事の中で使われていたものとすっかり同じではありませんか!

『トキと不倫女』

(2010年5月13日)

小百合さんは、よく覚えていますねぇ~?

よく覚えていますねってぇ~、まだ昨日のことですわァ!

うへへへへへ。。。でもねぇ、見るところが違うのですよう。昨日の記事の中では5月9日の「リファラ」に注目したのだけれど、今日は5月8日の「リファラ」に注目して欲しいのですよう。

この上の統計のどこに注目するのですか?

5月8日の「リファラ」ですよう。。。GOOの「デンマンのブログ」の2つの記事から延べ4人の訪問者が Denman Blog にやって来たのですよう。

■ 『エロい女 (PART 2)』 2010年3月30日 (訪問者: 延べ3人)
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/788adee329ae5c547ac0e379042c473b

■ 『床上手な女ブーム (PART 2 OF 3)』 2010年4月9日 (訪問者: 1人)
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/3aadb004bf69a2bd66a1b43df7f051ad

この2つの記事がおばさんパンツを穿いたジューンさんと関係があるのですか?

小百合さんは、おばさんパンツを穿いたジューンさんにこだわっているのですね?

私はこだわっていませんわ。デンマンさんがこだわっているのでしょう?

あのねぇ~、この2つの記事は「愛の0.3%」と関係あるのですよう。

一体どのように関係しているのですか?

次の統計を見てください。

5月8日には、446人の訪問者が僕の「デンマンのブログ」にやって来て、延べ 1,985件の記事を読んだのですよう。つまり、平均で一人の訪問者が4ページから5ページ読んだのです。

。。。で、「愛の0.3%」と言う数字はどこから出てくるのですか?

かつて僕はレンゲさんと、その事で話したことがあるのですよう。ちょっと読んでみてください。

愛の0.3%

僕のこれまでの経験から、もらったスパムメールを僕のように記事で取り上げて書く人は、おおよそ 0.3% なのですよう。つまり、1000人ブログを書いている人が居れば、そのうちの3人がスパムメールの事で記事を書くと言うことです。

その 0.3% と言う数字はどのように出したのですか?

記事の中にはリンクが貼ってあります。この記事の中にも下の方にリンクが貼ってありますよう。1000人がこの記事を読むとして、ページの下の方に貼った一つのリンクを幾人がクリックして読んでくれるか?

デンマンさんは、その統計を取ったのですか?

そうですよう。すると、これまでの統計から、1000人読んでくれる人が居ると、ページの下に貼ったリンクをクリックする人が3人なのですよう。それが僕がゲットした数字です。

その割合を当てはめると、悪徳出会い系業者マリエは、デンマンさんに送ったスパムメールを一体どれ程ばら撒いたのですか?

次のように計算すればすぐに出てきますよう。

327 ÷ 0.003 (0.3%)

 = 109、000 通

1000人のサーファーがこのページを読んで、ページの下の方に貼ってあるリンクをクリックする人が3人居ると言う割合を当てはめれば、327人の人がスパムメールを取り上げて記事を書くには、悪徳出会い系業者マリエは 109、000通のスパムメールをばら撒いたことになるのですよう。

つまり、デンマンさんがもらった同じメールを10万人の人がもらっているのですか?

そうですよう。


『出会い系ゴキブリ (2008年9月26日)』より

『エロスはどこから?(2010年5月2日)』にも掲載

つまり、デンマンさんのこれまでの経験から、延べ1000人の人がデンマンさんの記事を読むとしたら、そのうちの3人が記事の中のリンクをクリックして他のページを読むと。。。そうおっしゃりたいのですか?

その通りですよう。5月8日には延べ 1,985人が僕の記事を読んだのですよう。そのうちの 0.3%がアクションを起こすとしたら、その人数は次のようになります。

1985 X 0.003 (0.3%) = 5.96 (約6人)

どうですか?。。。実際にGOOの僕のブログからやって来た人は延べ4人だけれど、だいたい合っているでしょう?

分かりました。。。それで、おばさんパンツを穿いたジューンさんは、この4人とどのようにかかわっているのですか?

小百合さんは、おばさんパンツを穿いたジューンさんに、かなりこだわっていますねぇ~?

私じゃなくてデンマンさんがこだわっているのですわ。問題をすり替えないでくださいな。

分かりました。それほど言うならば、もう一度、5月8日の「リファラ」を見てください。

ピンクの“愛のコラボgroup”を見てください。

あらっ。。。このグループに、おばさんパンツを穿いたジューンさんが居るのですか?

小百合さんは何が何でもおばさんパンツにこだわるのですか?

私はこだわっていませんわ。デンマンさんがこだわっているのですう。

あのねぇ~、実は、ジューンさんはマジでおばさんパンツを穿いているのですよう。でもねぇ~、“愛のコラボgroup”に居るジューンさんは、おばさんパンツを見せびらかしていません。

とにかく、その“愛のコラボgroup”を見せてくださいな。

分かりました。じっくりと見てください。

URL:
http://group.ameba.jp/thread/detail/80LvZY0eeYvc/6abCZZMioL3Q6isU8La_t5/

あらっ。。。ハンバーガーだけで、ジューンさんは居ませんわ。

あのねぇ~、僕はまず「リファラ」の中に書いてある URL のリンク先のページを見せたのですよう。

この掲示板を見て赤枠で囲んであるリンクをクリックして Denman Blog で『愛のコラボ』を読んだのですか?

『愛のコラボ』

https://denman705.wordpress.com/collabo/

その通りですよう。でもねぇ、上の掲示板を見る前に次のページを見たのです。

URL:
http://group.ameba.jp/group/80LvZY0eeYvc/

やっとジューンさんが出てきましたわ。。。で、掲示板を見た人は赤枠で囲んであるリンクをクリックしたのですか?

その通りです。

でも、タイトルに含まれている軽井沢は、まだ出てきてませんわ。

実は、軽井沢タリアセン夫人の小百合さんのために「軽井沢のことなら何でも大好き♪」というグループを立ち上げたのですよう。

マジで。。。?

もちろん、マジですよう。そのグループを見せますよう。じっくり見てくださいねぇ。

URL:
http://group.ameba.jp/group/MdRbgPo2oQnC/

ジューンさんを含めて、メンバーが4人ですか?

そうですよう。僕はうれしくなってしまいましたよう。

でも、edita.jp の「愛と恋とエロスのプロムナード」コミュニティと比べると、メンバーがずいぶん少ないですわねぇ~。

あのねぇ~、どんなに大きなグループであれ、コミュニティであれ、初めは一人から始まるのですよう。だから、小百合さんもアメーバ・ブログを始めて、僕のグループのメンバーになって、ジューンさんと一緒に盛り上げてね。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
あなたもアメーバ・ブログをやっていたら、ぜひメンバーになってくださいね。

ところで、デンマンさんは、あたくしのためにもグループを立ち上げてくださったのでござ~♪~ますわ。
あなたも見たいでしょう?
うふふふふふ。。。
じっくりと見てくださいましねぇ。

URL:
http://group.ameba.jp/group/z0gOjRprXQ-W/

まだ、ジューンさんとデンマン(barclay)さんだけなのでござ~♪~ますわよう。
ちょっと、寂しいですのよォ~。
だから、あなたもメンバーになって盛り上げてくださいましねぇ。
期待しておりますわ。

とにかく、まだ興味深い話題が続くと思いますう。
あなたもどうか、また明後日、読みに戻ってきてくださいましねぇ。
では、またぁ~。。。

 
メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『バンクーバーの寒中水泳』

『お受験と教育ママ(2009年9月8日)』

『四季桜(2009年9月14日)』

『熊校の思い出(2009年9月16日)』

『「田舎教師」と行田(2009年9月18日)』

『小百合さんの存在感(2009年9月20日)』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水(2009年10月14日)』

こんにちは。ジューンです。

日本では現在、女性用のものをショーツ、

男性用のものをブリーフと言い分けていますが、

英語では shorts, brief は同義で、

男女ともこの呼び方です。

“おばさんパンツ”という呼び方は

英語にはありません。

では、英語でそれに相当するものは

何と言うのでしょうか?

full brief が最もふさわしい気がします。

デンマンさんによると、パンツという言葉は

20年前には

男性のボクサーショーツをさして呼ぶ事が

圧倒的に多かった、と言います。

北米でパンツと言えば

ズボンの事です。

10年ほど前から、主に日本人の女性が

パンツをパンティの意味で

使うようになったようですね。

最近、日本人の女性の間でパンティの使用頻度は

下がっているようです。

元々はpantiesというのは、

現在のショーツのようなものと、

フレアパンティの類のものの総称ですが、

日本ではそういう意味では使われてないようです。

ところで、英語の面白い記事をまとめました。

時間があったらぜひ覗いてくださいね。

■ 『あなたのための楽しい英語』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。