スープカレー@再会


 

2015年11月12日 (木曜日)

 

スープカレー@再会

 


(neco005.jpg)


(sayuri201.jpg)


(sayuri55.gif)

デンマンさん。。。 どうして今日は“スープカレー@再会”なのですかァ~。。。?


(kato3.gif)

やだなあああァ~。。。分かりきった事を訊かないで下さいよう。。。11月6日の金曜日に僕と小百合さんは再会を果たしたばかりじゃありませんかァ!

また、再会をしたことで記事を書くのですか?

いけませんか?

だってぇ~、デンマンさんと私が再会した事に興味を持ている人などいませんわァ~!

そんなことはありませんよ!。。。 スープカレーに惹かれて読みたいと思った人が必ず居るはずですから。。。

つまり、“スープカレー”をエサにしてネット市民の皆様に“再会”のオノロケを読ませようとしたのですか?

いや。。。 別にオノロケを読ませたいわけではありません。

でも、再会のことを書くのでしょう?

そうです。。。 だけど、スープカレーの事も書くのですよ。

どうしてスープカレーなのですか?

やだなあああァ~・・・ 再会早々に小百合さんが ぜひスープカレーが食べたいと言ったのですよ。

あらっ。。。 そうでしたか?

そうなのですよ。。。 小百合さんにとって このスープカレーには思い出が詰まっているのです。

どうして、そのようなことをご存じなのですか?

やだなあああァ~。。。 小百合さんは忘れてしまったのですか?

何をですかァ~?

ちょっと次の記事を読んでみてください。


(sayuri201.jpg)

私がインドカレーにハマッているとデンマンさんはおっしゃるのですかァ~?

その通りですよ。 先日、熊谷の駅ビルでインドカレーを食べたばかりじゃありませんかア!


(binjdi01.jpg)


(binjdi02.jpg)

『インドカレー@熊谷』

インドカレーにハマッてないとしても、小百合さんはカレーにはハマってますよう!

その証拠でもあるのですか?

上の検索結果が何よりの証拠じゃありませんかア! しかも、昨日(2014年11月4日)、小百合さんは 行田市にあるスープカレーの店で ハンバーガー スープカレーを思う存分食べたではありませんかア!


(neco002.jpg)


(neco001.png)

『実際のページ』

あらっ。。。見てたのですか?

やだなあああァ~。。。小百合さんは僕の目の前で ハンバーガー スープカレーを思う存分食べたのですよう。 見たくなくとも見えてしまうでしょう!


(neco003.jpg)


(neco006.png)

デンマンさんは、ご自分のスープカレーを食べないで 私の食べる様子をしみじみと眺めていたのですかァ~?

あのねぇ~。。。 僕は小百合さんのリクエストに圧倒されてしまったのですよ。

ええっ。。。私のリクエストですか?

そうですよう。。。

私が何をリクエストしたとデンマンさんはおっしゃるのですかァ~?

あれっ。。。 やだなあああァ~。。。忘れてしまったのですか?

だってぇ~。。。私は自分のスープカレーをいただくのに夢中でしたもの。。。うふふふふふふ・・・

うふふふじゃありませんよう! 小百合さんは、「このカレーのお店はデートスポットとしても有名なのですわァ・・・うふふふふ。。。」と言ったのですよう。

私がですかァ~?

そうですよう! それで、小百合さんは僕に次のウェブページを見せたじゃありませんか!


(neco001b.png)

『実際のページ』

小百合さんは上の赤枠で囲んだ箇所を指差して「ほらねぇ、ここに“デートにもぴったり”と書いてあるでしょう!? うふふふふ。。。」と言ったのですよう。

あらっ。。。 そのような事を私が言ったのですか?

そうですよう!。。。昨日のことですよう! もう忘れてしまったのですか?

だってぇ~、私は自分のスープカレーに夢中になっていたのですもの。。。うふふふふふ。。。

やだなあああァ~、惚(とぼ)けないでくださいよう!。。。しかも。。。、しかも。。。、驚いたことに 小百合さんは「デンマンさんのためにロマンチックなボサノバを演奏していただきますわ」と言ったのですよう。

あらっ。。。 私が、そのような事をマジで言ってしまったのですかァ~?

そうですよう。。。「デンマンさんとも、また来年までお会いできないので、この瞬間を思い出深いものにしたいのですわァ~。 うふふふふふ。。。」と微笑みながら言ったのですよう。

マジで。。。?

やだなあああァ~。。。このような時に冗談や嘘を僕は言いません!。。。忘れようとしても忘れることができません。

それで。。。、それで。。。、私はどのようなボサノバの曲を演奏するようにリクエストしたのですか?

小百合さんは「リオの浜辺を眺めながら。。。スープカレーを食べているような夢心地に浸りたいのですわァ。。。うふふふふふ。。。」と言ったのですよう。


(orphe800.jpg)


(orphe801.jpg)

どうですか?。。。「リオの浜辺を眺めながら。。。スープカレーを食べているような夢心地に浸りたい」と言ったのですよう。 上の写真を見たら思い出したでしょう?

思い出せませんわ。

やだなあああァ~。。。 僕をさんざ、その気にさせておきながら、小百合さんは覚えてないのですかァ~?

覚えてませんわ。。。それで、どのボサノバが流れたのですか?

次の曲ですよう。


(orphe802.jpg)

どうですか。。。小百合さん。。。上のボサノバを聴きながら思い出したでしょう?

思い出せませんわァ~。。。 第一、あのお店には お客さんのリクエストに応じてボサノバを演奏するようなステージがありませんわ。

そうでしたか?

やだわあああァ~。。。 デンマンさんは、まだボケてしまうお年ではないでしょう!? うふふふふふふ。。。

でも。。。でも。。。

デンマンさんは、私がスープカレーを夢中で食べるのを見ながら 白日夢に浸っていたのですわァ~?

まさかァ~。。。


『スープカレー@行田』より
(2015年11月5日)

こういう記事を僕は去年書いたのですよ。

思い出しましたわ。

。。。でしょう!? しかも驚いたことに、小百合さんはまた“ハンバーガー スープカレー”を注文したのですよ。

いけませんでしたかしら?

別に、かまいませんけれどねぇ~、また “ハンバーガー スープカレー”はねぇ~だろう!?。。。 と僕はちょっと唖然としましたよ。

でも、美味しいものは美味しいのですわァ。

だけど、去年に続いて、また同じものというのは、人生を豊かにするためにはいただけませんよ。。。

それでデンマンさんは“納豆カリー”を注文したのですか?


(neconatto.jpg)

その通りです。。。 この“納豆カリー”は、なかなかいけましたよ。。。

でも、納豆とカレーってぇ、なんだか ちぐはぐではありません?

だから、意外性があって面白いのですよ。。。 最初に想っていた以上に、納豆とカレーがマッチして、インドと日本が親睦を深めたような味でした。(微笑)

。。。で、デンマンさんの人生が豊かになったのですか?

そうですよ。。。 新たな味の体験でした。

つまり、この事を言うために、“スープカレー@再会”というタイトルにしたのですか?

いや。。。 もちろん、それだけじゃありません。。。あのねぇ~、10月31日にバンクーバーから成田に着いてから、今日までの2週間足らずの間に、テレビのニュースを見ていると、社長とか、担当者がペコペコと頭を下げて「誠に申し訳ございませんでした」と言うのを何度も見たのですよ。


(baw001.jpg)

旭化成建材が建物のくい打ち工事データを改ざんしていた問題ですわねぇ~・・・

そうですよ。。。データの改ざんというのは許されることではありませんよ。

でも。。。、この事件だけでしょう?

そんなことはありません。。。 東芝の不正会計問題で社長が謝ったばかりじゃありませんか!


(baw002.jpg)

そう言われてみれば、確かに こういう不正会計問題がありましたわ。。。 でも、これは今年の7月の事ではありませんか。。。

いや。。。 ごく最近でもありましたよ。。。有機肥料の偽装問題で社長が また頭をペコンと下げたのですよ。


(baw003.jpg)

こういう世界的に見て極めて恥ずかしい問題を夕食の時間にテレビで見ていると、食べているものが一味も二味も落ちてしまうのですよ。

つまり、社会的正義の問題だけじゃなく、お金の問題だけでもなく、味覚に与える重要な問題だとデンマンさんは言いたいのですか?

その通りですよ!。。。 こういう愚劣な事件を夕食時にテレビのニュースで見ていると食事がまずくなりますよ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
そうなのですわ。

でも、あたくしは、社長がペコペコと頭を下げているのを見ると、
なんだか日頃の鬱憤(うっぷん)が晴らされて、食が進むのでござ~ますわァ。
うふふふふふ。。。

話は、変わりますけれど、デンマンさんは“黒いオルフェ”がメチャ好きなのでござ~ますう。。。

だから、あたくしも、この曲に合わせて踊ってしまったのですわ。
うふふふふふ。。。


(aerobics5.gif)

 

『衝撃の角度』

 

ところで、どうして「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれるのか?
ご存知でござ~♪~ますか?

実は簡単な事なのですわよう。
小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。
小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。
分からない事ではござ~ませんわ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。

現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。
だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあねぇ~~。


(hand.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『月夜のベリー@バレンタイン』

■ 『カナダのマルサの女』

■ 『思い出を食べる@麻布』

■ 『バレンタイン焼きそば』

■ 『串カツと黒豚』

■ 『阿蘇山@栃木県』

■ 『焼きそばソース@バレンタイン』

■ 『鶏肉ダメなの?』

■ 『泰国酸辣醤のロマン』

■ 『豆腐がチーズに?』

■ 『猫と柚子とロマン』

■ 『トリュフと軽井沢タリアセン夫人』


(fragran11.jpg)

■ 『ロマンの香り愛のスパイス』

■ 『愛と人生のスパイス』

■ 『愛と人生の陰で』

■ 『愛のポテトチップサンド』

■ 『インドカレー@熊谷』

■ 『スープカレー@行田』

■ 『軽井沢タリアセン夫人@Bike』

■ 『かねつき堂と亀姫』

■ 『甲斐姫と軽井沢タリアセン夫人』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『蕎麦屋と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『おしまいでございます』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 愛の写真』

■ 『菊ちゃんと阿部忠秋』

■ 『菊ちゃん、知恵伊豆、忠秋』

■ 『丸墓山は誰の墓?』

■ 『外国人SEXデンマン再訪』

■ 『日本最高?』

■ 『短歌に込められた愛の真実』

■ 『3月のバレンタイン』

■ 『かぎろいミステリー』

■ 『40代女性の魅惑』

■ 『私のバレンタイン』

■ 『バレンタイン@4月』

■ 『豆まき@バレンタイン』

■ 『夢のココナッツ』

■ 『日本の失敗』

■ 『しじみ@愛のロマン』

■ 『とろけるカレー@バレンタイン』

■ 『バレンタイン夫人』

■ 『昭和の表象空間』

■ 『ズロースなの?』

■ 『焼きそばサンド』

■ 『平成の表象空間』

■ 『かぎろい夫人』

■ 『人気の40代女性ヌード』

■ 『宗長の奥の細道』

■ 『ネットの接続が遅い』

■ 『元気に再会しましょう』

■ 『スルーパスと芦雪』

■ 『鬼怒川の洪水』

■ 『最後の焼きそばソース@パリ』

■ 『初めてのヌード』

■ 『感じていても分かってない』

■ 『おかえりなさい』


(galette04.jpg)


(byebye.gif)
 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。