Posts Tagged ‘WordPress’

ファシスト管理人の愚考

2012年12月3日

 
 
ファシスト管理人の愚考

(hitler2.gif)

デンマンさん。。。またオイラを個人攻撃するのですか?

やだなあああァ~。。。 ちがうってばあああァ~。。。個人攻撃のために「ファシスト管理人の愚考」というタイトルにしたわけじゃないよ。

じゃあ、何のためですか?

オマエの性格は絶対に治らないという事について書いてみようと思ったのだよ。

それは正に個人攻撃じゃありませんか!

ちがうのだよ。

どう違うのですか?

実は昨日(12月2日)、オマエが未公開にした記事をたまたまクリックして表示したのだよ。 そしたら次のような画面が表れた。


(ame20913c3.gif)

『実際のページはここをクリック!』

上の画面がどうだと言うのですか?

オマエ。。。、表示の仕方を変えたろう!?

いや。。。変えませんよ。

オマエは真面目な顔で嘘をつくのォ~?

オイラは根が正直だからデンマンさんに嘘などつきません!

そうやって、オマエは真面目に嘘をつくんだね。

デンマンさん!。。。んもおォ~。。。! いい加減にしてくださいよ! 嘘などついてないと言ってるでしょう!!

じゃあ、次の画面を見てごらんよ!


(ame20913c2.gif)

上の画面は9月15日にソフトカメラで撮っておいたものなんだよ!

12月2日に撮った画面と全く同じじゃありませんかア!

同じじゃないよ!

どこが違うのですか?

オマエは、そうやってしらばっくれるのォ~?

しらばっくれてません!

オマエは、次のように表示の方法を変えてしまったのだよ!


(ame20913c4.gif)


(ame20913c5.gif)

デンマンさんは、こまかいのですねぇ~! ちっちゃなことに拘(こだわ)りすぎですよ!

ちっちゃなことに拘って表示のやり方を変えてしまったのが悪賢いオマエなのだよ!

いったいどこが悪賢いのですか?

オマエが未公開にした記事のタイトルを表示しないようにしてしまった。

それが悪賢いとデンマンさんは言うのですか?

その通りだよ!

どうして。。。?

オマエは、そうやってまたしらばっくれるの?

うへへへへへ。。。

笑って誤魔化(ごまか)してる場合じゃないのだよ! もし、オマエが未公開にした記事のタイトルが書いてあるならば、僕の常連さんは次のようにしてタイトルを入れてGOOGLEで検索してみるのだよ。 


(gog201202.gif)

そうするとだねぇ~。。。こうやって 25、600件ヒットするのだよ!

あれっ。。。けっこうヒットしますね。

結構ヒットすると言うより、ずいぶんヒットするのだよ! 当然のことだけれど、僕の常連さんはトップに表示されたリンクをクリックする。 すると次の画面が表示されるのだよ!


(wp20913m.gif)

『実際のページはここをクリック!』

あれっ。。。オイラが未公開にした同じ記事『おめでたいファシスト管理人』が WordPress ではちゃんと表示されてますね。

その通りだよ。 アメブロのファシスト管理人のオマエがどういうわけで未公開にしてしまったのか? 僕の常連さんは、念のために2番目のリンクもクリックしてみる。 すると次のページが表示されるのだよ。


(ex20913m.gif)

『実際のページはここをクリック!』

あれっ。。。オイラが未公開にした同じ記事がやっぱり EXBLOG では表示されてますねぇ~。

その通りだよ!

でも、その上のページとは違う画像が表れたではありませんか?

EXBLOGでは語数制限があるから2部に分けて投稿したのだよ。 違う画像が表示されたのは、すぐ上のページは PART 2 だからだよ。 僕の常連さんは、念のために更に FC2 ブログでも調べてみる。 すると次のように公開されている!


(fc20913.gif)

『実際のページはここをクリック!』

オマエが理不尽にアメブロで表現の自由・言論の自由を制限していることを確かめてみるために、僕の常連さんは更にアニセン・ブログの同じ記事もクリックしてみる。 するとやっぱり表示されている。


(ani20913.gif)

『実際のページはここをクリック!』

なるほどォ~。。。つまり、オイラだけがデンマンさんの書いた記事『おめでたいファシスト管理人』を未公開にしたと、このように回りくどく、クドクドとネット市民の皆様に見せびらかしたのですね。

別に見せびらかしたわけじゃないのだよ! オマエの常識が世界のネット市民の皆様の常識と、すいぶんかけ離れていることを、こうして分かり易く説明したまでのことだよ。

それにしてもデンマンさんのやり方は陰険ですね。

それは違うだろう! 僕を陰険だと責めるのならば、オマエの方こそ陰険だと僕は言わざるを得ない!

どうして。。。?

ネット市民の皆様がアメブロで未公開の記事を見て、僕がこれまでに説明してきたような比較ができないようにするために、オマエは未公開記事のタイトルを故意に消してしまったのだよ! つまり、オマエは心のどこかで自分がヒトラーのように異常な判断基準を持っていることを知り始めた。 つまり、オマエは心のどこかに「うしろめたさ」を感じ始めた。 その「うしろめたさ」に、もう耐えられないので、次のような陰険な書き換えをしてしまったのだよ。


(ame20913c4.gif)


(ame20913c5.gif)

デンマサンは、いつから精神分析医になったのですか?

あのなァ~、この程度のことは精神分析医じゃなくても、すぐに理解できることなのだよ。

要するに、オイラの性格を攻撃したいのですね?

やだなあああァ~。。。 オマエはどうして個人攻撃に拘るのォ~。。。 僕はオマエに対して個人攻撃をしてないってばあああァ~。。。

でも、そのようにムキになって反論するところが、そもそもオイラに対して個人攻撃をしているという何よりの証拠ですよ。

あのさァ~。。。ここで「個人攻撃」を持ち出すと水掛け論になるだけだから、記事が長くなってしまうのだよ。 そのような無駄なことを僕はしたくない! オマエだって、この記事がダラダラと長くなることを好まないだろう?

まあ。。。どちらかと言えば簡単明瞭な方がいいですよ。

。。。だろう!? だから水掛け議論は辞めて、ひとつだけオマエに言いたいことがあるのだよ。

なんですか?

次のようなパイグラフを見たらオマエはどう思う?


(kokubo5.gif)

「不明」と書いたら常識がないと思われてしまいますよね。

そうだろう! オマエだってぇ、そう思うだろう!? おそらく小学校6年生でもアメリカが一番国防費にお金を使っていると答えられると思うよ。 事実は次のようになっている。


(kokubo3.gif)

つまり、ファシスト管理人のオマエがやっているアメブロのアクセス解析で次のようなパイグラフの1位に「不明」と書いたら致命的な間違いをしたことになるんだよ。


(ame20505c.gif)

やっぱァ~、まずいでしょうか?

まずいよ! このパイグラフを見たらアメブロの信用度、信頼度は著しく下がると思うよ。

そうでしょうか?

だってなァ~、第3者のアクセス解析ツールを使えば、たちどころに次のように正解をゲットできるのだよ。


(ame20505g.gif)

4月2日から5月6日までの35日間にアメブロの僕のブログを訪問した人の OS を調べたものだよ。 見れば判るようにトップは Windows XP で 56%。 2位は Windows 7 で 23%。 3位が Windows Vista で 9%なんだよ。

なるほどォ~。。。常識的に考えても、そうなりますよね。

そうだろう!? ブラウザを調べると次のようになっている。


(ame20505e.gif)

インターネット・エクスプローラがダントツ。 トップが IE 7.0 42%。 2位が IE 8.0 で 28%。 3位が IE 9.0 で 13%。 4位が Google Chrome で、わずかに 6% ということになっている。

なるほどォ~。。。比較されたらアメブロの上のパイグラフは、かなりいい加減だと思われるでしょうね。

そうだろう!?。。。だから、「言葉狩り」、「写真狩り」をやっている暇があるならば、そんな無駄なことは止めてアクセス解析のパイグラフを修正したらどうなの?

でも、「言葉狩り」、「写真狩り」が忙しくって修正する暇がなかったのですよ。

そんなことはない!

デンマンさんは、どうしてそのように断定するのですか?

だってぇ、オマエは次のように悪い方に修正する暇があったじゃないか!


(ame20913c4.gif)


(ame20913c5.gif)

やだなあああァ~。。。何度も何度もクドクドと同じ画像を見せないでくださいよ!

「言葉狩り」、「写真狩り」が忙しくって修正する暇がなかったと言うオマエの嘘を証明するために上の画像を見せ付けただけだよ。 12月1日に調べてみたら、オマエはまだ修正してない。 未だに「不明」のままなのだよ。


(ame21201.gif)

デンマンさんが言うように、あっちもこっちも修正できないのですよ。 オイラは忙しいのですよ。

あのなァ~。。。、 オマエは余計な事に無駄な時間と労力を使ってやるべき事をやってないのだよ。 未公開の記事の表示方法は変える必要はなかったのだよ! パイグラフの「不明」を修正すべきだったのだよ!

そうでしょうか?

当然だろう! オマエは国際化、グローバル化の波に取り残されている! だから、反省もなく相変わらず「言葉狩り」、「写真狩り」を続けている。 このまま続けていたら、アメブロ会員はますます他のサイトに移ってしまうのだよ。

その証拠でもあるのですか?

あのなァ~。。。ネットの世界の態勢はGOOGLEの対応を見ても判るように「言葉狩り」、「写真狩り」を民主的に行うようになっているのだよ。 ちょっと次の文章を読んでごらんよ!


(googlex.gif)

重要なのは広告主よりもユーザー

当時まだ26歳と若く、知識も非常に偏ったものではあったが、ブリンとペイジは検索ユーザーのニーズを明確に理解していた。
AOL、ヤフー、そしてマイクロソフトのMSNなどが前提としていた「ポータルサイトとして様々なコンテンツを提供することで、ユーザーを囲い込む」という考え方を真っ向から否定した。
ユーザーがなるべく早く目当てのサイトを見つけられるようにして、グーグルのホームページに滞留する時間を短くすることこそ正しいアプローチだと確信していたのだ。

検索結果の脇にバナー広告(看板広告)を載せたいという広告主も断ってきた。
バナー広告は検索速度を遅くするうえ、検索に不可欠な要素ではなく、むしろ気を散らせるからだ。

1990年代後半にページから飛び出て表示するポップアップ広告がネット広告と主流となった時期には、それを排除するためのグーグル・ツールバーまで用意した。
広告スペースとして最も価値のある、検索窓を中心とする整然としたグーグルのトップページに広告を載せることも拒否した。

 (中略)

グーグルがこれまで成功できたのは、ユーザー本位の姿勢を貫いたからだ。
長期的に価値を生み続けるためにはこの姿勢が決定的に重要だ。
目先の経済的利益のために、妥協するつもりは毛頭ない。

赤字はデンマンが強調のため。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


86-87ページ、174ページ、546ページ
『グーグル秘録』
著者: Ken Auletta 土方奈美・訳
2010年5月15日発行
発行所: 株式会社 文藝春秋

ユーザー、つまり、アメブロで言えば、会員を大切にするということだよ。 ところが、会員を大切にするどころか、会員の苦情や問い合わせを無視して、オマエは独善と偏見で気まぐれに「言葉狩り」、「写真狩り」を続けている。

。。。で、オイラにどうしろと言うのですか?

あのさァ~、オマエの独断と偏見で「言葉狩り」、「写真狩り」を続ける事は、国際的な流れである自由主義、民主主義の考え方に反しているのだよ。 つまり、オマエは「ファシスト管理人」になりきってしまった。

だから、どうしろと言うのですか?

それほど「言葉狩り」、「写真狩り」を続けたいならば、GOOGLEのやり方を見習えよ!


(gog10813.jpg)

実はGOOGLEでも写真狩りをやっている。 でもなァ~、GOOGLEが民主的なのは検索利用者に判断を任せている。 独善的に写真狩りをしているわけじゃない! つまり、検索利用者が見て嫌悪感を催すもの、ネット上に公開されて不快感を与えるような画像を報告できるようにしてある。

画像検索結果の下の方に赤枠で囲んであるところですか?

その通りだよ。 検索利用者が表示された画像を見て、特定の画像が好ましくないと思ったら報告できるのだよ。 GOOGLEの担当者が報告者の数を調べて、例えば100人を越えたとすれば、その画像を表示されないようにする。 これこそ、民主的だと思うよ。 ところが、アメーバ・ブログ(http://ameblo.jp/)のファシスト管理人のオマエは、スタッフを使って個人的な独自の基準を設けて、無駄な人材と無駄な時間を使って独善的で、気まぐれな写真狩りをしている。 この愚かさに未だに気づいてない。 僕がアメーバ・ブログ(http://ameblo.jp/)の総責任者ならば、直ちに、オマエをクビにするよ。

デンマンさんはオイラを恨んでいるのですか? 憎んでいるのですか?

いや。。。僕はオマエを個人的に恨むとか、憎むとか、そのような無駄な感情エネルギーを使いたくないのだよ。

マジで。。。?

あのなァ~、僕はアメブロのファシスト管理人のオマエのためと言うよりも、他のサイトで管理人をしているネット市民の皆様のために書いているのだよ。 表現の自由を認めず、言葉狩り・写真狩りをしているようなサイトの管理人は、その教養と知性を疑われるとね。。。

デンマンさんは、オイラが教養のない駄目な人間だと思っているのですか?

いや。。。僕は決してオマエを軽蔑しているわけじゃないよ。

マジっすかァ~♪~?

実は、4月4日に『下つき検索』という記事をアメブロでも投稿したのだよ。 たぶん、未公開にされるだろうと思いながら投稿したのだけれど、公開されているのだよ。


(ame20404.gif)

『下つき検索』(2012年4月4日)

実は、投稿する時にオマエが上の記事を絶対に未公開にするだろうと僕は思ったのだよ。 ところが、オマエは上の記事を未公開にしなかった。 だから、この記事は今でもよく読まれているのだよ。


(ame20906g.gif)

14番を見てごらんよ。 4月に書いた記事で読まれているのは『下つき検索』だけなんだよ! とにかく、オマエがこの記事を未公開にしなかったと知った時、オマエが少しは反省し始めたのかな? 僕はそう思ったのだよ。

デンマンさん!。。。マジでそう思ったのですか?

そうだよ! だからオマエも良識を失わずに今の仕事に励めよ。


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラの良識を

認めてくれました!

オイラは、もしかすると

副社長になれるかも。。。!

今の愚かな社長をクビにして

オイラが社長になってしまおうかな?!

マジで褒められたような気分。。。

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

もうスキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

馬鹿ですよねぇ~。 ちょっとおだてると、すぐに調子に乗って喜んでしまうのですよ! 愚か者がスキップしながら帰ってしまいましたよ。 まだ反省が足りないようです。 もうしばらくの間、アメブロでは言葉狩り・写真狩りが続くようですよ。 だから、あなたも、もし Ameblo で言葉狩り・写真狩りされたら他のサイトへ移る事も考えてくださいね。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
また「言葉狩り」と「写真狩り」ですわよ。
もう、あたくしはウンザリしているのでござ~♪~ますわ。

でも、もし、あなたがアメブロのファシスト管理人について、もっと知りたかったら次の記事を読んでくださいまし。

『ファシスト管理人』

『続・ファシスト管理人』

『オシムとファシスト管理人』

『玲子さんとファシスト管理人』

『冬眠会員とファシスト管理人』

『ファシスト管理人バンザイ!』

『五千の記事とファシスト管理人』

『GOOGLEとファシスト管理人』

『人権宣言とファシスト管理人』

『生理的欲求とファシスト管理人』

『人気者のファシスト管理人』

『未来のファシスト管理人』

『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』

『ファシスト管理人と信用』

『不正アクセスとファシスト管理人』

『肥後ズイキとファシスト管理人』

『ファシスト管理人の将来』

『おばさんパンツとファシスト管理人』

『熟女とファシスト管理人』

『肥後ずいきファシスト管理人』

『CIAとファシスト管理人』

『エッチなファシスト管理人』

『エロいファシスト管理人』

『出すぎたファシスト管理人』

『アメブロ会員とファシスト管理人』

『アプルパイとファシスト管理人』

『飛べない翼とファシスト管理人』

『テレサテンとファシスト管理人』

『Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現とファシスト管理人』

『致命的な間違いとファシスト管理人』

『会員無視とファシスト管理人』

『胸@ファシスト管理人』

『エロい画像とファシスト管理人』

『オナラ芸人とファシスト管理人』

『オナラdeファシスト管理人』

『アメブロのオナラ管理人』

『おっぱいとファシスト管理人』

『デンマンとファシスト管理人』

『ヤラセとファシスト管理人』

『ガラパゴス現象とファシスト管理人』

『ファシスト管理人@ガラパゴス』

『フェイスブックとファシスト管理人』

『おめでたいファシスト管理人』

『オツムがダメなファシスト管理人』

『きまぐれなファシスト管理人』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

こんにちは。ジューンです。

会員数が多くても実際に活動している会員は

少ないところもあります。

言葉狩りや写真狩りをしているサイトは

当然嫌われます。

どうして会員数を誇示しようとするのでしょうか?

会員数が多ければ広告主に対して

広告の効果をアピールすることが出来るからです。

でも、デンマンさんが説明したように

冬眠中の会員が多いところは

すぐに判ってしまうのですよね。

アメブロも、会員数にだいぶこだわっているようです。

2000万人どころか、1000万にも居ないということを

次の記事の中で分かり易く

デンマンさんが説明しています。

面白いですからぜひ読んでみてくださいね。

『ファシスト管理人』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあ、また。。。


 

国際化できてる?

2012年11月19日

国際化できてる?

ケイトー。。。タイトルを見て思い出したけど、『国際感覚ダントツ』という記事を書いていたわね?

『国際感覚ダントツ』

(2012年11月11日)

よく覚えているねぇ~?

だってぇ、まだつい最近じゃない。 ジューンさんが書いた『あなたの国際感覚』がダントツで読まれていたのよね。


(ame21107e.gif)

『あなたの国際感覚』

(2012年11月7日)

そうなんだよ。

。。。で、最近でも読まれてるの?

読まれていますよ。 ちょっと「人気記事リスト」を見てくださいよ。


(ame21116b.gif)

あらっ。。。10月18日から11月16日までの30日間に 252人のネット市民の皆様に読まれたのね。

そうなのですよ。 でもねぇ、11月7日に投稿されたから11月16日までの10日間に 252人ということになるのですよ。 つまり、1日平均 25人に読まれたことになるのですよ。 それに「日別アクセス数」のリストを見てください。


(ame21116.gif)

あらっ。。。11月10日がダントツなのね。

そうなのです。

どの記事が読まれたの?

11月10日の「人気記事」リストを見てください。


(ame21110.gif)

あらっ。。。国際化の記事と英語で書かれた記事が読まれてるのね。


2 『Fright on Flight』

3 『First Love』

7 『あなたの国際感覚』

16 『Birthplace』

17 『海外で信用されるには?』

25 『You Love Japan, eh?』

そうなのですよ。 英語で書いてある記事が意外に読まれている。

。。。で、11月11日はどうなの?

11月11日の「人気記事」リストを見てください。


(ame21111c.gif)

あらっ。。。11月11日も、やっぱり国際化の記事と英語で書かれた記事が読まれてるのね。


5 『国際感覚ダントツ』

6 『Fright on Flight』

7 『あなたの国際感覚』

9 『First Love』

10 『海外で信用されるには?』

そうなのですよ。 英語で書いてある記事が読まれるなんて嬉しくなりますよ。

でも、一番読まれているという『あなたの国際感覚』も 252人でしょう。。。ちょっと少ないのじゃない?

あのねぇ~、それを説明する前に「デンマン・シンジケート」の構成メンバーのリストを見て欲しいのですよ。


(hg20924b2.gif)

「デンマン・シンジケート」は18のブログと 1つのウェブページで出来上がっているのですよ。 赤枠で囲んだ7番を見てください。

この7番がアメブロのケイトーのブログなの?

その通りです。 アクセス数では「デンマン・シンジケート」の中で7番目なのですよ。 全体のアクセス数のうちでわずかに 2.96%を占めているに過ぎない。 約3%ということですよ。 つまり、「デンマン・シンジケート」全体では『あなたの国際感覚』は、次の計算で示されるように 8,400人に読まれていることになる。

252人(アメブロ) ÷ 0.03 (3%)

=8,400人(デンマン・シンジケート全体)

ケイトーは数字に明るいのね?

あのねぇ~、この程度では数字に明るいとは言わないのですよ。

でも、英語の記事は日本人じゃなくて海外からのネット市民に読まれているのじゃないの?

それが違うのですよ。 次のリストを見てください。


(hg21106w.gif)

これは10月3日から11月6日までの35日間にアメブロの僕のブログに、海外からどれぐらいのアクセスがあったのか?を調べたものですよ。

つまり、35日間に カナダ、ツバル、ロシア連邦、ブラジル、メキシコ、エストニア、スイスの 7カ国から合計で延べ 43人がアクセスしたということなの?

その通りですよ。 要するに、アメブロで英語の記事を読んだ人は圧倒的に日本人なのですよ。

「デンマン・シンジケート」で最もアクセス数が多い Denman Word Press (https://denman705.wordpress.com/) では何カ国からネット市民がアクセスしているの?

次のリストを見てください。
 
 
海外からのアクセス
 
 

(wp21118map.gif)


(wp21118.gif)

あらっ。。。77カ国からアクセスしているのね。
 

その通りです。

つまり、ケイトーのブログは国際化していると自慢したいのね?

いや。。。この程度で自慢するつもりはありません。 100カ国を越えたら自慢しますよ。 

。。。で、ケイトーは何が言いたくてこの記事を書いたのよ?

あのねぇ~、ついさっき GOOGLEで「国際 シルヴィー ケイトー デンマン」と入れて検索したら次のような結果になったのですよ。


(gog21119.gif)

『現時点での検索結果』

あらっ。。。国際化について私とケイトーで対話した記事が 7,100件もヒットするの?

そうです。 でもねぇ、7,100件すべてが記事ではないのですよ。 この中には検索結果だとか、リストだとか、アクセス解析の結果だとか。。。、そういうものも含まれている。 おそらく、国際化やグローバル化についてシルヴィーと対談した記事は 約2000件ぐらいがネットに散らばっていると思うのですよ。

つまり、私も少しは国際化に貢献していると、ケイトーはおだててくれるのね?

そう言う事ですよ。

【ジューンの独り言】

ですってぇ~。。。

ところで、日本の政治家だけが先進諸国の中では国際化に遅れをとっているように見えますよね。
そう見えませんか?

つまり、世界的な民主主義・自由主義を身勝手に解釈して私利私欲に走っているように見えるのですわ。
本来国民のために働くべき日本の政治家は党や利権のことばかり。。。
これは最近のアメリカのほとんどの政治家と同じよな精神構造ですわ。
オバマ大統領はそうではないと信じたいですけれど。。。

日本の官僚は自分の属する組織のためばかりを考えているようです。
政治家も官僚も日本国民の健康と幸福など、どうでもよいと思っているように見えます。

だから、一部の政治家と官僚が電力会社の重役とグルになって危険だと分かっている原発をこれまでに建造してきたわけよね。
原発が危険だという事は半世紀も前から解っていたことなのよ!
あなただって、そう思うでしょう?

トイレの無いマンションなんて誰も買わないでしょう!?
ところが原発に関する限り、日本政府と電力会社はトイレの無いマンッションを造り続けてきたのよ。
つまり、人命にとってはとっても危険な放射性廃棄物の捨てるところが確保できていないのに、原発をどんどん作ってきたわけ。。。
どうかしているわよね?

やっぱり、駄目な政治家を国会から。。。自分勝手な官僚を霞ヶ関から追い出すことが大切だと思うわ。

ええっ。。。そう言うほどうまく行くもんじゃないってぇ。。。?

ところで、あなたは選挙に

行ったことがありますか?

ええっ。。。誰を選んだって日本が良くなるわけじゃない?!
だから、選挙に行かないのだよ!

あなたがそのような考えだから、いつになっても日本が住み良くならないのよ!
幕末に明治維新を起こそうと立ち上がった「改革の志士」の事を考えてくださいな。
皆さん若かったのですわよ。
ほとんどの「改革の志士」が20代から30代でしたわ。


(ryouma2.jpg)

あなたも「改革の志士」になったつもりで、日本をこれ以上駄目な国にしないために立ち上がってくださいね。

ええっ。。。どうするのかってぇ。。。?

まず、あなただけは、私服をこやしたり、権力欲に駆られて組織を私物化するような事がないようにしてください。
それから、そのような人を見かけたら、断固として立ち向かってくださいね。

ええっ。。。そんな事をしたら今の職場を追い出されるって。。。?

あなたは、チキンなのねぇ~。。。だから、日本が良くならないのよ。

幕末に明治維新を起こそうと立ち上がった「改革の志士」の事をもう一度考えてください。


 
ところで、シルヴィーさんの事をもっと知りたかったら次の記事を読んでくださいね。


『シルヴィー物語(2011年4月27日)』

『波乱の半生(2011年4月29日)』

『シルヴィーとネット革命(2011年5月6日)』

『シルヴィーとデヴィ夫人(2011年5月30日)』

『シルヴィーとケネディ夫人(2011年6月15日)』

『バンクーバー暴動と平和(2011年6月25日)』

『ビルマからの手紙(2011年7月3日)』

『ブッシュの戦争(2011年7月7日)』

『国際的愚か者(2011年7月11日)』

『あばたもえくぼ(2011年7月14日)』

『あなたも国際市民(2011年7月18日)』

『リビエラ夫人のハンバーグ(2011年7月22日)』

『芸術とブルックリン(2011年7月26日)』

『思い出のパリ(2011年7月30日)』

『海外志向とおばさんパンツ(2011年8月5日)』

『地球の平和(2011年8月9日)』

『愚かな写真狩り(2011年8月13日)』

『死の写真狩り(2011年8月17日)』

『キモい写真狩り(2011年8月21日)』

『生パンツと床上手(2011年8月25日)』

『ヌードと写真狩り(2011年8月29日)』

『あなたの平和と幸福(2011年9月2日)』

『あなたの平和な日々(2011年9月7日)』

『奈良の鹿と憲法9条(2011年9月11日)』

『文は人なり(2011年9月15日)』

『キモい戦争(2011年9月19日)』

『バカの歴史(2011年9月23日)』

『ムカつく検査(2011年11月1日)』

『アッシジからの平和(2011年11月5日)』

『中国からの怪電話(2011年11月9日)』

『気になる英単語(2011年11月18日)』

『戦争を知らないの?(2011年11月23日)』

『熟女ヌードとデンマン(2011年11月29日)』

『山形とバンクーバー(2011年12月8日)』

『ねえ、ねえ、ねえ見て(2011年12月10日)』

『URL スパマー(2011年12月20日)』

『坂の上の平和(2012年1月4日)』

『平和と武士道(2012年1月10日)』

『スカートをはいた兵隊(2012年1月15日)』

『レモン戦争(2012年1月16日)』

『常連さん、こんにちは(2012年1月23日)』

『チョコレートと軍産複合体(2012年1月28日)』

『壁に耳あり障子に目あり(2012年2月3日)』

『チョコレートと世界銀行(2012年2月10日)』

『チョコレートと甘い権力(2012年2月22日)』

『CIAの黒い糸(2012年3月6日)』

『CIAの黒い手(2012年3月12日)』

『平和が一番(2012年3月29日)』

『オツムの中の英語(2012年4月17日)』

『誰?あなたなの?(2012年5月5日)』

『ジャンボのエンジンが全部停止!』
(2012年5月15日)

『日本の良心は停止したの?』
(2012年5月17日)

『愚かな詭弁を弄する東電』
(2012年8月16日)

『僕のお父さんは東電社員』
(2012年8月20日)

『小学生でも知っている国のウソ』
(2012年8月25日)

『ん?オバマ大統領暗殺?』
(2012年9月3日)

『なぜ戦争するの?(2012年9月15日)』

『なぜ原発作ったの?(2012年9月19日)』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に
ネットサーフィンしましょう。
じゃあね。バーィ。

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『アナクロニズム(2011年3月27日)』

熱き肌を求めて

2010年6月4日

 
熱き肌を求めて



 
 
 
やわ肌の

あつき血汐に

ふれも見で

さびしからずや

道を説く君
 
 
by 与謝野晶子
 


『熱き肌(2010年3月12日)』に掲載 

デンマンさん。。。あんさんは、また与謝野晶子さんの歌を持ち出してきやはったん?

うしししし。。。あきまへんか?

あっか~!~ん、とは言いしませんわァ。そやけど、あんさんは上の歌を詠んだ晶子さんの気持ちが分かっておりますのォ~?

もちろん、分かっておるがなァ。

わたしには、そう見えんわァ。

めれちゃんは、どうして、わての言うことを信用せんのやァ?

そやかてぇ、あんさんは、わたしの気持ちも分かっておりませんがなァ。

めれちゃんの気持ちを、わては分かっておるでぇ。

マジで。。。? ホンマかいなァ。。。?

わては大真面目やでぇ~。。。めれちゃんが詠んだ次の短歌の事も、わてはよう覚えておるでぇ~。。。

くちづけ
 
 

 
 
罪深き

ことと知りつつ

この夜も

きみのくちづけ

もとめて止まぬ
 
  

 
 
by めれんげ
 
2009.01.14 Wednesday 14:21


『即興の詩 冬枯れ』より

『めれんげさんと六条の御息所』に掲載
(2010年2月12日)

めれちゃんは、こないな強烈な愛欲の短歌を詠んでいたのやがなァ!

あんさん!。。。ちいっとも強烈ではありまへんでぇ~。晶子さんが詠んだ上の短歌は1901(明治34)年に出版された『みだれ髪』という処女歌集に書いてあるねん。

みだれ髪

『みだれ髪』は歌人・与謝野晶子作の処女歌集。
1901年(明治34年)8月15日、東京新詩社と伊藤文友館の共版として発表。
表紙装丁デザインは藤島武二。
女性の恋愛感情を素直に詠んだ斬新な作風は当時賛否両論を巻き起こした。

1973年(昭和48年)に、孫の与謝野馨(後の第74代内閣官房長官)によって主婦の友社から復刊されている。

晶子が雑誌「明星」などに投稿した作品を、与謝野鉄幹の編集で作られた。
発表当時は晶子は鳳姓で、初版本も「鳳晶子」名義である。
『みだれ髪』発刊直後の1901年(明治34年)10月1日、晶子は鉄幹と結婚。与謝野姓を名乗った。

『みだれ髪』の歌の殆どは、鉄幹への強い恋慕の感情が見られる。
「明星」の編集を行っていた鉄幹は晶子の才能を認め、投稿を勧めていた。
晶子も鉄幹の作品に強く引かれる物を感じていた。
1900年(明治33年)8月、関西に来た鉄幹は晶子と出会い、意気投合。
2人で京都に遊ぶ。
既に結婚し、子までなした鉄幹だが、晶子の為、妻と離婚している。
今と違って「家」の意識が強い時代である。
当然非難中傷が2人に振りかかる。

「文壇照魔鏡」なる匿名のゴシップ記事が出まわり裁判沙汰となる。
晶子は周囲の冷淡な目を振り払うかのように彼を想う歌を作り、ついに堺の家を飛び出して鉄幹のもとへ走る。
鉄幹も晶子への想いを受けとめ、歌集『みだれ髪』としてまとめあげたのであった。

人口に膾炙した歌も多く、次の歌が良く知られている。

「その子二十櫛にながるる黒髪の
おごりの春のうつくしきかな」

「清水へ祇園をよぎる桜月夜
こよひ逢ふ人みなうつくしき」

やわ肌のあつき血汐にふれも見で
さびしからずや道を説く君

「むねの清水あふれてつひに濁りけり
君の罪の子我も罪の子」

「くろ髪の千すじの髪のみだれ髪
かつおもひみだれおもいみだるる」

「人の子の恋をもとむる唇に
毒ある蜜をわれぬらむ願い」

上の幾つかの歌からでも判るように、あまりにもストレートな恋愛表現は慎ましやかな女性を善しとする当時の道徳観から見て到底受け入れられないものであった。
はたして『みだれ髪』は、次のように徹底的に非難された。

此一書は既に猥行醜態を記したる所多し人心に害あり世教に毒あるものと判定するに憚からざるなり。

(「歌の華」明治34年9月号)

しかし、上田敏は純粋に芸術面から高く評価して次のように評した。

「耳を欹しむる歌集なり。詩に近づきし人の作なり。情熱ある詩人の著なり。唯容態のすこしほのみゆるを憾とし、沈静の欠けたるを瑕となせど、詩壇革新の先駆として、又女性の作として、歓迎すべき価値多し。其調の奇峭と其想の奔放に惘れて、漫に罵倒する者文芸の友にあらず。」

上田敏は、このように保守的な論陣を非難、新しい文学の誕生であると評価した。
こうした騒ぎは大阪の無名の女性歌人を一躍文壇に押し上げ若い読者を魅了し、鉄幹と晶子のゴシップで購買数が落ち込んだ「明星」は逆に売れ出したという。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

100年以上も前の歌やなァ~!?

そうですねん。。。晶子さんの“熱い血汐”の短歌が100年以上前に詠まれた事を考えれば、わたしの「くちづけ」の短歌なんてぇ、可愛いものですやん。

わては、そうは思わんでぇ~。

あんさんは浦島太郎さんになってしもうとるねん。

わては、確かに海外生活が長いけれど日本の事については、結構、知っているつもりやでぇ~。

でも、最近の若い女性がどのように愛を求め、愛に対して、いかに行動的になっているのか?あんさんは全く知りまへんやろう?

知っているつもりやァ。そのためにこの記事を書き始めたのやでぇ~。まず次の統計を見て欲しいねん。

この上の統計がどないやと、あんさんは言うつもりやねん?

どないも、こないも、赤枠で囲んだ「検索キーワード」と「人気のページ」を見れば、めれちゃんにも分かるやろう?

柔肌の厚き血潮にふれもみで 与謝野晶子

つまり、上のキーワードで検索して次の記事を読んだと、あんさんは言いたいん?

■ 『熱 き 肌』

(2010年3月12日)

その通りやがなァ。

でも、キーワードの中の熱き血潮が間違っておりますやん。

そうなのやァ。。。めれちゃんには、なぜだか理由が分かるか?

うっかりして書き間違えたのですやん。

ちゃうねん。初エッチの年齢が低下したのが原因なのやでぇ~。

20代カップルの付き合ってから

初エッチまでの期間は?

2010年03月03日

20代の男女がお付き合いを始めてから初エッチするまでの平均期間。
そのもっとも多かった回答は、ともに「1カ月以内」。しかし男性より女性の方が「2週間以内」の各項目で2~3割ほど初エッチまでの期間が短いという結果が出ました。
これはスゴレンがヒトメボと共同で、20代の男女2974名におこなった「付き合ってから初エッチまでの平均期間は?」というアンケートの結果。

<20代男女の結果>

【付き合う前】男性12.0%(女性15.6%)
【1日以内】男性4.6%(女性6.7%)
【1週間以内】男性15.4%(女性16.8%)
【2週間以内】男性8.6%(女性10.8%)
【1カ月以内】男性28.7%(女性22.3%)
【3カ月以内】男性20.4%(女性17.3%)
【6カ月以内】男性5%(女性4.7%)
【1年以内】男性2.4%(女性2.7%)
【1年以上】男性2.8%(女性3.2%)

平均日数 男性67.6日(女性66.6日)

男女ともに初エッチまでの平均期間の多い順は似ており、回答も交際後「1カ月以内」が中心なのです。
ところが、あらあら? 女性の方の期間が「付き合う前」「1日以内」「1週間以内」「2週間以内」の項目でそれぞれ2~3割ほど早い結果となっています。

【調査概要】

調査対象:スゴレン・オトメスゴレン訪問ユーザー
調査時期:2010年1月5日~1月19日
調査方法:インターネット調査

出典: オトメスゴレン

上の書き間違いと初エッチの年齢が低下した事と関係があると、あんさんは言わはるのォ~?

そうや。。。初エッチの年齢が低下したと言うことは、つまり、検索して『熱き肌』を読んだのは、実は、低学年の女生徒やったのや。そやから、その女生徒は“厚き血潮”と書き間違えてしもうたのやがな。

でも、あんさんが引用した上の記事は、年齢が低下したとは書いてありませんがな。初エッチまでの期間が短くなったと書いてありますねん。

でもなァ~、初エッチまでの期間が短くなった事と、初エッチの時の年齢が低下した事とは相関関係にあると、わては思うでぇ~。

どうして。。。?

つまり、低学年の女生徒だから漢字を書き間違えるように、うっかりして、付き合って間もなく初エッチしてしまう低学年の女生徒が増えたのやがなァ。うししししし。。。

あんさん!。。。笑い事ではありませんがなァ~。。。つまり、上で検索して『熱き肌』を読みはった人は漢字を書き間違えてしまうような低学年の女生徒だと、あんさんは断定しやはるのォ~?

いや。。。断定するわけではないのやでぇ~。。。でも、その可能性が強いと言うてるのやァ。

でも、書き間違えたのに、良く『熱き肌』を探し当てはったと思うわァ。

そやから、わても同じようにして検索してみたのや。まず、GOOGLEで検索した結果を見て欲しいねん。

あんさんの書きはった『熱き肌』がどこにあるねん?

一つ一つ、26件すべて見たけれど『熱き肌』は検索結果の中には無かったのや。

無いのに、どうして結果を表示したりしたん?

あのなァ~、最初のホリエモンと小泉純一郎を見て欲しいねん。ここでも「熱き血潮」を「厚き血潮」と間違って書いてしもうた低学年の女生徒がおるねん。うししししし。。。

それを言うために関係ない結果を持ち出してきやはったん?

そうや。うしししし。。。

それで YAHOO!でも調べやはったん?

そうなのや。その結果を見てみィ~なァ。

あらっ。。。3件表示されたうちの3つ目に出てくるのやねぇ。

そうなのやァ。

それで、その人が低学年の女生徒だと分かりはったん?

あのなァ~、わても何とかして調べる方法がないものか?。。。そう思って八方手を尽くしたのやァ。。。でも、調べがついたのは次のことまでやァ。

IPアドレス: 210.253.2**.**

ホスト名: nttfia4-***.246.ne.jp

接続回線: xDSL

都道府県: 神奈川県

ドメイン名: 246.NE.JP

ネットワークサービス名:
iTSCOM.net インターネットサービス

Denman Blog にアクセスした時間が水曜日の午前8時8分。平日のこの時間にパソコンに向かう人は、ようけいおらんでぇ~。。。でも、家事手伝いをしなくてもいい、化粧に時間をかけなくてもいい低学年の女生徒ならば十分に可能性がある。めれちゃんも、そう思わんかァ~?

でも、それだけでは、決め手にならへん。

さよかァ~。。。

。。。で、この人は神奈川県に住んではるのォ~?

そうや。神奈川県から Denman Blog にアクセスする人は結構おるねん。

やっぱり人口が多い県やから、わてのブログにやって来る人も多いのやろな。

ところで、あんさん。。。どうして8時8分にアクセスした人が『熱き肌』を読みはったと分かるん?

あのなァ~、普通の日本人は午前4時11分にネットなどやっておらん。この人のパソコンは Windowsではのうてぇ、 LINUX を使っておるのやァ。しかも、システムは日本語ではのうてぇ、アメリカ英語(en-us)で書かれているねん。明らかに生活の時間帯が違うアメリカ人がアクセスしてきたと言うことが、上のデータだけを見てもすぐに分かるのやァ。

でも、確証はあらへんのやろう?

いや、99%の確率で、午前4時11分の人物は『熱き肌』を読んでないねん。念のために詳しく調べてみたのやァ。この人物の IPアドレスは公開されておった。わてが調べた結果を見てみィ~なァ。

IPアドレス: 66.135.48.186

ホスト名:
 mshots3.sat.wordpress.com

IPアドレス割当国: アメリカ合衆国 ( us )

組織名: ServerBeach

IPアドレス割り当て枠:
 66.135.32.0 – 66.135.63.255

Address:
 8500 Vicar Drive 8500, Suite 500

City: San Antonio

State: Texas

ZIP code: 78218

Country: United States

テキサス州サンアントニオ

(ServerBeachは

この上の写真のエリアにあります)

苦情係: SNAE-ARIN

苦情受付部局:
 Serverbeach Network AUP Enforcement

電話: +1-604-484-2588

Email: abuse@serverbeach.com

技術担当者: ZZ4092-ARIN

担当者ハンドル名: ipadmin

電話: +1-210-225-4725

Email: ipadmin@serverbeach.com

この人物は、いったい何者なん?

この人は、わてのブログのプロバイダーの事務所で働いておるスタッフや。

どうして、分かるの?

次の統計を見てみィ~なァ。

5月23日から6月1日までに Denman Blog にアクセスした回数が多い順に並べたリストやァ。

つまり、テキサス州サンアントニオに住んでいる人が、あんさんのブログの熱烈なファンやということォ~?

ちゃうねん。この人物は日本語もよう読めん。

どうして分かるの?

日本語が読めれば、わての記事をいくつかクリックして読んでおるはずや。でも、わての記事を読んでない。やっていることは検索ロボットと変わりないねん。統計を取ったり、データを収集しておるだけやねん。

どうして分かるの?

リファラ

他サイトからのアクセスがまだありません。

Denman Blog の統計にこのように書いてあるやろう?。。。つまり、『熱き肌』を読みはった人はキーワードで検索してやってきたと言うことが統計に出ている。でも、ホームページを読んだ人は、検索してやってきたのではない。他のサイトからのアクセスがまだ無いと言うことは、この人物は内部の人間だと言うことやねん。つまり、wordpress.com のスタッフやァ。

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
それにしても、よく調べたものですわ。

『熱き肌』を読んだ人が女性だとデンマンさんは決めていますが、男性の可能性だってあると思うのですわ。
平日の午前8時と言えば、女性は、忙しいときですよね。
通勤や通学をしている時間でしょうし、そうでなくても、お化粧しているか、家事のお手伝いをしていると思うのですわ。
だから、午前8時にパソコンに向かっていられるのは、女性よりも男性だとあたしは思うのです。
あなたは、どう思いますか?

とにかく、あさっても興味深い話題が続きそうです。
どうか、あなたもまた読みに戻ってきてくださいねぇ。
では。。。

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『あなたのための愉快で楽しい英語

■ 『今、すぐに役立つ情報をゲットしよう!』

■ 『あなたのためのサイト 立ち上げ ガイド』

■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』

■ 『あなたのための ローン ガイド』

■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』

■ 『なつかしの映画・TV番組(うら話)掲示板』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

おほほほほ。。。。

今日はジューンさんに代わって、

あたくしが出てまいりましたわ。

あなたはパソコンの前で一人っきりですか?
 
あたくしは、一人で居ても

寂しく思うことってあまりないのですわよ。

どうしてかって。。。?

一人で居る時には源氏物語を読んで

夢を広げているのですわ。

うふふふふ。。。

かえって、夢が大きく膨らんで楽しいのですわよ。

でも、やっぱり素敵なボーイフレンドが

欲しいですわよね。

あなただって、そう思うときってあるでしょう?

。。。んで、あたくしもブログで

頑張っているのですわよ。

ええっ?ブログをやると、

どういうすばらしことがあるのかって?

それはね、デンマンさんのブログを見れば

分かりますわよ。

あなたも、この写真のレンゲさんってぇ

知っているでしょう?

レンゲさんのワクワクするような、

ヒヤヒヤするようなお話を読んだぁ~?

ん? ま~だなのォ~?

ダメよゥ、そいじゃあぁ~

次のリンクをクリックして

読んでごらんなさいよう。

■ 『レンゲの面白いお話 (愛と性の美学)』

面白いからぜひ読んでね。

このレンゲさんは、実はデンマンさんが

ネットで出会った女性なのですわよ。

デンマンさんが6年程前にネットで出会って、

それ以来、お二人はラブラブなんですのよう。

あなたがまだ、その記事を読んでいないのだったら、

ぜひ読んでね。

つまりね、ブログを書くと、

そのような出会いもあるという事なのよォ~。

だから、あたくしもブログを始めようと

思ったのでござ~♪~ますのよ。

ええっ?それは不純な動機だとおっしゃるのですか?

何を言ってんのよォ~~。んもお~~

不純であろうが、なんであろうが、

あたくしはボーイフレンドが

欲しいのでござ~♪~ますわよゥ。

。。。そいでもって、ネットでデンマンさんのような

すばらしい殿方との出会いがあるのならば、

これ以上の幸せは無いのでござ~♪~ますのよ。

うふふふふふ。。。。

お分かりですかぁ~~?

あたくしだって、こうしてラブラブに

萌えたいのでござ~♪~ますわよゥ~~。

うしししし。。。。

ええっ?でも、そうゆうのは

不純だと言うのですかぁ~?

あなたは、まだ、そのような下らないことに、

こだわっているのですかあ~? んもお~~

不純だろうが、なんであろうが、

結果としてデンマンさんのような

すばらしい殿方と出会えて、

上のようにラブラブになって

萌えることが出来たなら、

これ以上の幸せは無いので

ござ~♪~ますわよ。でしょう?

どうなのよ。。。?あなた。。。? 

このように萌え萌えになったことがあるのォ~?

ないでしょう?

だから、ブログを始めるのよおゥ~~

今度は分かったでしょう?

分かって頂戴よ?んも~~!!

うへへへへ。。。。

そう言う訳なのよゥ~。

だから、わりィ~事は言わないから、

あなたも騙されたと思って

次のリンクをクリックして

今から始めるのよ!ねっ?

■ 『あなたの明るい未来を開くブログを始めよう』

お願いよゥ~ うしししし。。。

頼むわよねぇ~。うへへへへ。。。。

あなたはいい子だから絶対に

ブログを始めてくれるわよねぇ~♪~?

ええっ?

そんなことはどうでもいいから、

何か面白い事を話せっつんですかあああァ~♪~

貴方は、あたくしのお願いを

聞いてくれないのですかぁ~?

ええっ?

聞いてあげるから、面白いことを話せと

あなたはあたくしに強要するのですかァ~?

いやなお方ぁああぁ~~~

分かりましたわ。

どうよ、これ。。。?

この女の子、パンツに噛み付かれているのよ。

笑えるでしょう?

あなたも、もっと笑って楽しい気分にならない?

次のリンクをクリックして覗いてみてね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

ダメよ!生返事だけして

この場を誤魔化そうとしちゃぁあああ~~

絶対見てよねぇ。 

貴方が面白い話をしてって、

強要したのですからねぇ~。

見ないとダメよォ~

おほほほほ。。。。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。バーィ