Posts Tagged ‘spammer’

めちゃキモいナンパ野郎

2014年3月22日

めちゃキモいナンパ野郎
 


(lookanim.gif)


(nanpa02.gif)

(beachbg.jpg+heartx.gif+spacer.png)


(doctor23.gif)

デンマンさん。。。、オイラをお呼びですかァ?


(kato3.gif)

そうだよゥ。。。 首を長くして待っていたのだよ。

「めちゃキモいナンパ野郎」ってぇ、もしかしてオイラのことですかァ~?

もしかしなくてもオマエのことなんだよゥ!

あれっ。。。 いつからオイラはキモいナンパ野郎になったのですかァ~?

いつからってぇ~。。。 オマエは まだ惚(とぼ)けるつもりなのォ~?

オイラが何を惚けているとデンマンさんは喚(わめ)いているのですかァ~♪~。 うししししし。。。

あのさァ~。。。 オマエはアメブロの僕のブログに“アクセス解析スパム”を飛ばしたのだよ!

んん。。。? “アクセス解析スパム”。。。? いったい。。。、いったい、それってぇ、何ですかあああァ~?

オマエは この期(ご)に及(およ)んで、まだ惚けるつもりなのォ~。。。?

いいえ。。。 オイラはデンマンさんの言う“アクセス解析スパム”というモノが、本当に解らないのですよう。 丁寧に教えてくれませんかァ?

だったら、次のリストを見てごらんよ!


(ame40317b.gif)

これはアメブロの僕のブログの3月17日の「アクセス元URL」のリストなんだよ。 赤枠で囲んだ 8番に注目して欲しい。

愚かなH系宣伝スパマー」と書いてありますねぇ~。。。

それがオマエのことだよ!

ん?。。。 オイラが「愚かなH系宣伝スパマー」とデンマンさんは断定するのですかア? なぜ。。。? なぜ。。。 そのような根も葉もないことを言うのですかァ~!?

オマエは、まだ惚けるつもりなのォ~?

だってぇ~。。。 だってぇ~。。。 身に覚えのないことを言われても。。。

オマエは、さらに しらばっくれるのだねぇ~。。。 8番の URL をクリックすると オマエのブログに飛ぶことができるんだよ!


(ame40319x.gif)

あれっ。。。 これは。。。 これは。。。 マジでオイラのブログではありませかア!

だから言っただろう! オマエはキモい“アクセス解析スパム” を飛ばす “めちゃキモいナンパ野郎”なんだよう! んもおおおォ~。。。!

うへへへへへへ。。。 やっぱり、解ってしまいましたかァ~?

笑っている場合じゃないのだよ! 僕は、めったなことではコメントを書かないのだけれど、オマエのようなロクデモもない人間を目の当たりにして つい、ムカついてしまってコメントを書きなぐってしまったのだよ!

デンマンさんにしては品の無い、格調の低い、ヤクザっぽいコメントですね。 デンマンさんの人間性を自分で貶(おとし)めているようなコメントですよ!

あのさァ~。。。 オマエは、そう言うけれど、オマエこそ、マジで品の無い、格調の低い、ヤクザっぽい“めちゃキモいナンパ野郎”なのだよう! まず、初めに オマエこそ反省すべきなんだよ!

。。。で、このような下品なコメントを書いたことをデンマンさんも反省したのですか?

実は、そうなんだよ! かつて 2ちゃんねるに僕のスレッドが立ったのだよ。 一部をここに貼り出してみるから オマエも読んでごらんよ。


(2ch119.gif)

『【毒舌】バークレーのブログのヲチ【自己増殖】』

オマエのようなロクデモない奴が 思い込みで自分勝手なコメントをたくさん書いたので 僕は、ついついムカついて、見苦しいコメントを書きなぐってしまったのだよ!

。。。で、その事をしみじみと反省したわけですか?

そう言う事だよ! それ以来 2ちゃんねるでは絶対にムカついてコメントを書かない!と誓いを立てて実行してきたのだよ!

。。。んで、マジで その誓いを実行してきたのですか?

そうなんだよ! 馬鹿な真似はもうしない! と心に念じて実行してきたのだよ! だから、それ以来 2ちゃんねるにはコメントを書いてない! ところが、オマエのブログに また下らないコメントを書いてしまった。 僕はちょっとばかり後悔したのだよ。

ちょとばかりですか?

そうだよ。 ほんのちょっとばかりねぇ。。。 うへへへへへへ。。。

デンマンさん! 笑っている場合じゃないっすよう! オイラのブログに書いたコメントは デンマンさんの人間性を自分で貶めているような性質のコメントです! もっと真面目に反省してください。

あのさァ~。。。 オマエは、そう言うけれど、僕を応援してくれるような現象が起きてしまったのだよ! この現象が起こらなかったら、僕はオマエのことを記事で取り上げるつもりはなかったのだよ! なぜならば、オマエに“自分で人間性を貶めているようなコメントじゃないっすかア!”と言われるような気がしたからだよ!

それなのに、敢(あ)えて、こうしてオイラの事を記事で取り上げて 世界のネット市民の皆様の前で晒そうとするのは、一体どのような現象が起きたとデンマンさんは言うのですか?

ちょっと次のリストを見て欲しいのだよ!


(ame40320b.gif)

これは3月20日の「リンク元URL」のリストなんだよ。 赤枠で囲んだ 11番に注目して欲しい。 僕が書いたコメントを読んで、僕のブログにやって来たネット市民が二人いたんだよゥ。

つまり、この二人がデンマンさんのコメントを読んで、デンマンさんのブログにやって来たという ただそれだけの理由で こうしてオイラを記事で取り上げて晒す気になったと、デンマンさんは言うのですかァ~?

その通りだよ!

でも、たったの二人じゃないっすかア~♪~!!!

あのさァ~。。。 オマエは たったの二人だけじゃないっすかァ~!と言うけれど、この事実は 極めて重要なんだよ!! オマエは人生経験も、ネット経験も乏しいから、そのような軽率なことを言うけれど、どうして、それほど重要なのか!? オマエには理解できないと思うから、ちょっとばかり説明するからね。。。 まず次の小文を読んで欲しい。


(mouse33.jpg)

バナー広告が含まれるウェブページを閲覧者が開くと、ページ内にバナー画像が表示される。これをインプレッション (impression) と呼ぶ。
閲覧者が広告内容に興味を持つなどしてバナーをクリックすると、広告主のサイトへとジャンプする。
これをクリックスルー (click-through) と呼ぶ。

さらに閲覧者が広告主のサイトで取り扱われている商品に興味を持ち購入すれば、ここで広告主にとっての利益となる。

しかし近年ではユーザーがバナー広告に対する「耐性」をつけたことや、インプレッション回数に対して0.05%ともいわれるクリックスルー回数というユーザー側の反応の低さから、ウェブでの広告の新しい形態を模索する動きもある。
また注目度を高めるために従来よりも広告のサイズを大きくしたり、Adobe Flashを用いて多彩な表現を行う広告も増えている。


出典: 「バナー」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

なんでぇ~、こんなものをオイラに読ませるのですか?

オマエの下らない記事を読む人なんて ほとんど居ないはずなんだよ! それにもかかわらず、オマエの、どうでもいい長い記事の下の方にコメントがついている。 そのコメントも オマエに言わせると“デンマンさんの人間性を自分で貶めているような性質のコメント”なんだよ!

その通りです。

それにも拘(かかわ)らず僕のコメントを読んで、しかも その中のリンクをクリックして僕のブログにやって来た。 これは、極めてすっご~♪~いことなんだよゥ!

だから、なぜ、それほどすっご~♪~いのか説明してくださいよ! それと“クリックスルー”が関係あるのですか?

大いに関係あるのだよ! そうじゃなければ、上の文章を わざわざオマエに読ませないのだよ! ちょっと 次のリストを見て欲しい!


(wp40309m.gif)

このリストは Denman Blog の3月9日の記録なんだよゥ! この日は、延べ 484人のネット市民の皆様がやって来て記事を読んだ。 注目して欲しいのは、これだけの人がやって来ても、記事の中のリンクをクリックしたのは、わずかに 2回だということだよ。 つまり、クリックスルー率は 2 ÷ 484 = 0.00413 (0.413 %) ということになるのだよ。 

この日は特別少なかったのではありませんか?

いや。。。 決してそのようなことはない。 全くクリックされない日もあるほどなんだから。。。 オマエは信じられないようだから、念のために、翌日、3月10日の統計も貼り出すよ。


(wp40310m.gif)

この日は、延べ 409人のネット市民の皆様がやって来て記事を読んだのだよ。 記事の中のリンクをクリックしたのは、わずかに 3回。 つまり、クリックスルー率は 3 ÷ 409 = 0.00733 (0.733 %) ということになるのだよ。 要するに、3月9日も10日も クリックスルー率は 1% 以下ということだよ。

だから、どうなのですか?

だから、仮にだよ、 オマエのブログの下らない記事の クリックスルー率が 1% だとすると、 僕のコメントがついている記事を読んで そのコメントの中のリンクをクリックして僕のブログにやって来たネット市民が二人いた。

だから、どうだと言うのですか?

。。。ということは、いったい何人のネット市民の皆様がオマエの下らない記事を読んだのか? 簡単な計算をすると、すぐに出てくる。 つまり、クリックスルー率が 1% だから、 2 ÷ 1% (0.01) = 200 人。

そうすると、どうなるのですか?

この 200人の内で 198人までが オマエのように “めちゃキモいナンパ野郎”なんだよ! ところが、僕のコメントを読んだ 2人は、 なるほどォ~、僕がコメントで書いたことはもっともだと賛同して、わざわざ僕のブログの記事を読みにやって来たというわけだよ! (微笑)

ただ、それだけの理由で、デンマンさんは、こうしてオイラを呼び出して、クドクドとこの記事を書いているわけですか?

あのさァ~。。。 ただそれだけの理由で。。。、とオマエは言うけれど、もう一度次のリストを見てごらんよ!


(wp40310m.gif)

この日は、延べ 409人のネット市民の皆様がやって来て Denman Blog の記事を読んだけれど、記事の中のリンクをクリックしたのは、わずかに 3人だけなんだよ! ところが、オマエの空白の多い、でかい文字で書いた、内容の無い記事を 約200人のネット市民の皆様が読んで その内の 2人が僕のブログへやって来たということは、素晴らしいことじゃないかア~!!

。。。で、結局 デンマンさんは何が言いたいのですか?

その二人のネット市民は僕の記事の中の次のニーチェの言葉に感動したのだよ!

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。
人間もまったく同じだ。
古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、
やがて内側から腐っていき、
成長することなどできないどころか、
死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、
わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。
 
『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

。。。んで、その二人は上のニーチェの言葉を読んでどうしたと言うのですか?

オマエは、かなり鈍(にぶ)いねぇ~! オマエは読解力が無いと思ったら、オツムの程度もかなり低いんだねぇ~。。。 つまり、その二人は脱皮しない蛇は破滅すると言う事実に、しみじみと感銘を受けたのだよ。

。。。で、感銘を受けてどうしたのですかァ~?

要するに、脱皮しないと、オマエのように“めちゃキモいナンパ野郎”になってしまうとマジで理解したのだよ!

つまり、その二人は オイラを反面教師にして、真面目な交際の道を進むことに決めたと、デンマンさんは言うのですか?

その通りだよ! 鈍いオマエにも、やっと僕の言いたいことが理解できたようだねぇ~? 僕は、マジでうれしいよう!

 

(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
これを読んでいる女性も気をつけてくださいね。
ネットには このような“めちゃキモいナンパ野郎”がウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事を書いています。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『プラダスパマー団』

■ 『日中米スパマー団』

■ 『愚かなスパマー団』

■ 『オマエ、タイ人じゃないよね』

■ 『ウザい宣伝スパマー』

■ 『また、オマエか!?』

■ 『スパマー夢太郎』

■ 『モンブランスパマー』

■ 『ほめ殺しスパマー』

■ 『激バカスパマー』

■ 『シャネルスパマー』

■ 『ロレックススパマー』

■ 『つぶやきスパマーの嘆き』

■ 『アドレス収集スパマー』

■ 『出会い系スパマー』

■ 『呆れたスパマー』

■ 『キモいスパマー』

■ 『フランススパマー』

■ 『ウザいスパマー鈴木』

■ 『ルイヴィトンと小百合パンツ』

■ 『デリヘルのキモい女』

■ 『ラッキースパマー』

■ 『しつこいデリヘルの女』

■ 『偽装スパマー鈴木』

■ 『ハルヴァの誘惑』

■ 『ハルヴァは見ていた』

■ 『笑わせるスパマー西元』

■ 『女に成りすますスパマー西元』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

Diane@Spam

2013年12月1日

 
Diane@Spam
 
 


 
 
 
 
 
   

 
 
 
 
 
   

(beachbg.jpg+heartx.gif+spam09.jpg+earthani.gif+2004f.gif)

(foolw.gif)

Subj:How did you like the taste of Japan?


(wagashi2.jpg)

From: denman@infoseek.jp
To: diane705@yahoo.ca
cc: barclay1720@aol.com
Date: Thurs., Nov. 21, 2013 5:37:49 PM
Pacific Standard Time

Hi, Diane,

How’s it going?
… still taking yoga or chi-gong class?
It’s getting awefully cold these days, isn’t it?
Practice, practice, practice …
Don’t catch a cold.

By the way, how did you like the tastes of Japan?
…hope you appreciated some peculiar kind of taste—different flavor of “Dai-fuku” or “Great Luck.”
Dai-fuku are gaining popularity and there are several varieties such as:

1) Yomogi daifuku : A version made with kusa mochi, which is mochi flavored with mugwort.

2) Ichigo daifuku : A variation containing strawberry and sweet filling, most commonly anko, inside a small round mochi. Creams are sometimes used for sweet filling. Because it contains strawberry, it is usually eaten during the springtime. It was invented in the 1980s. Many patisseries claim to have invented the confection, so its exact origin is vague.


(ichigo02.jpg)

3) Yukimi Daifuku : A brand of mochi ice cream made by the company Lotte.


(yukimi02.jpg)

4) Mame daifuku : A version mixed azuki beans or soybeans into mochi and/or azuki sweetfilling.

5) Shio daifuku : A version which contains unsweetened anko filling, it has mild salty taste.

6) Ume daifuku : A version which contains sweetened plum instead of azuki sweetfilling.


(ume009.jpg)

7) Coffee daifuku : A version which contains coffee flavored sweetfilling.

8) Mont Blanc daifuku : A version which contains puréed, sweetened chestnuts (Mont Blanc cream) instead of azuki sweetfilling.

9) Purin daifuku : A version which contains crème caramel instead of azuki sweetfilling.


(purin09.jpg)

As Dai-fuku are gaining popularity, you are also gaining popularity.
Why the heck is that?—you might ask.

Well … I’ve just written an article about you.
I hope you’ll enjoy the above article!

Your smiling Bohemian, Kato
with a lot of love


(kato3.gif)

 


(dianef02.jpg)

Subj:Still doing yoga…


(yoga01.jpg)

From: diane705@yahoo.ca
To: denman@infoseek.jp
Date: Fri., Nov. 22, 2013 3:20:50 PM
Pacific Standard Time

Hi Kato,

Maybe your e-mail isn’t working properly these days, kiddo.
I send you a thank-you note the next day.

My sister and I both enjoyed the unique tastes of Japan and appreciated your thoughtfulness; very sweet of you to do that.
Thanks also for this very salacious article.


(kiss007.gif)

“Diane@World”

My goodness, your command of English is improving every day.
No wonder you have followers from so many countries.
Keep it up, kiddo.
I’m looking forward to seeing 100 countries one day; now wouldn’t that be something.
It’s YOU who is popular, not me … good for you to put forth all that effort.
Keep warm, Kato,

Still doing yoga ~ every day now ~ enjoy it more each day it seems,


(dianelin2.jpg)

Love, Diane ~


So, Kato, how’s the access from overseas?  Have you got some more guests from other countries?

Yes, since you read the last article, one more country has been added to the following list:
 
 
Access from Overseas
 
 

(wp31201map.gif)


(wp31201.gif)

“Denman Blog”

I see… So, you’re expecting the number of countries to reach 100 soon, huh?

Yes, I really hope so.

By the way, Kato, have you found out what’s wrong with your e-mail system?

Oh yes, I think I know.

What’s the problem?

Well … I had the same problem before.  Madame Taliesin sent me a message to my AOL mailbox.


(sayuri5.gif)

Then she phoned me and complained that I’d never replied to her mail.

What was the problem at that time?

To make a long story short, AOL rejected all the hotmail messages originated from Japan.  She was using a free Japanese “hotmail” account.

But how come AOL rejected those messages originated from Japan?

…’Cause AOL received so many spams from Japanese “hotmail” acounts.

Is that right?

Actuall, some sites had to close down because they kept receiving such a great number of spams that the spam traffic went beyond their system’s handling capacity.

No kidding!

I’ll show you one example for such case.

Server Abuse & Spam


(judge12.gif)


(cockroach3.gif)

We regret to inform you that ActiveFreeHost free hosting service has is now closed (as of September 18).
We have been online for over two and half years, but have recently decided to take time for software improvement to fight with server abuse, Spam advertisement and fraud.

New account signup is suspended, if you are looking for a affordable and reliable hosting, Hostgator is one of the options.
For the existing 20237 FREE accounts opened in ActiveFreeHost we will continue to keep your account, but no content changes until the further notice.

For any ActiveFreeHost user involved in Blog Spam (http://en.wikipedia.org/wiki/Link_spam) or any activities against our Terms, please use the email support@activefreehost.com for report abuse.

I do appreciate the efforts made by volunteers in ActiveFreeHost and Peter Green at Rima Hosting for his instant support.


SOURCE: 『ゴキブリのスパム広告』
 (2007年2月27日)

I see … So your mail system thinks that messages from Canada damage it and rejects all the messages originated from Yahoo-Canada accounts, doesn’t it?

I suppose so.

But when I reply to your mail, it works perfectly.

I know, I know, … So when you want to write a note or something to me, use my old mail and reply to it with a new message.

  GOOD Idea!


(good11.jpg)

【Himiko’s Monologue】

Email spam, junk email and unsolicited bulk email have been a big problem.
Bad guys send nearly identical messages to numerous recipients by email.
Clicking on links in spam email may send users to phishing web sites or sites that are hosting malware.
Spam email may also include malware as scripts or other executable file attachments.
So, don’t open these malicious email.

In any case, I hope Kato will write another interesting article soon.
So please come back to see me.

Have a nice day!
Bye bye …


(hand.gif)


(renge62e.jpg)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:



(chiwawa5.gif)

“Bliss for Diane!”

“Romantic Bohemian”

“TD Bank or Mozart?”

“Diane@TD Bank”

“Tear Jerker”

“Diane in Chorus Line”

“Pork or Friend?”


(cat603.jpg)

“Easter Bloopers”

“Beauty is Heart-deep”

“Romance@South Pacific”

“Art Gallery”

“Diane Hypatia”

“Cherry and Silk”

“Price of Your Life”

“Elephant Cries”

“Banana @ Eden”


(juneswim.jpg)

“Go Bananas”

“Manwatching”

“Stanley Boardwalk”

“With Your Tiger”

“A Second World”

“Asexual Thought”


(biker302.jpg)

“Stanley 125 Years”

“Sushi @ the Globe”

“Peace@Syria & Pentagon”

“Sweet Memory”

“Unforgettable Movies”

“Typhoon 26”

“Great Luck”

“Diane@World”


(surfing9.jpg)


(bare02b.gif)

Hi, I’m June Adams.

Commercialization of the internet and integration of electronic mail as an accessible means of communication has another face – the influx of unwanted information and mails.
As the Internet started to gain popularity in the early 1990s, it was quickly recognized as an excellent advertising tool.
At practically no cost, a person can use the Internet to send an email message to thousands of people.
These unsolicited junk electronic mails came to be called ‘Spam’.

While the linguistic significance of the usage of the word ‘spam’ is attributed to the British comedy troupe Monty Python, who allegedly staged a skit in which a group of Vikings sing a chorus of “SPAM, SPAM, SPAM…” at increasing volumes and attempt to drown out other conversation.

Monty Python – SPAM

The historic significance lies in it being adopted to refer to unsolicited commercial electronic mail sent to a large number of addresses, in what was seen as drowning out normal communication on the Internet.

According to Brad Templeton, founder of ClariNet Communication Corporation, the first email spam was from 1978, and was sent out to all users on ARPANET.
It was an ad for a presentation by Digital Equipment Corporation.
It was not until 1993 that a USENET posting was called “spam.”

In April 1994, spamming first became a business practice.
Two lawyers from Phoenix, Canter and Siegel, hired a rogue programmer to post their “Green Card Lottery- Final One?” message to as many newsgroups as possible.


(karuhap8.jpg+bare04e.gif)

ところで、愛とロマンに満ちた

レンゲさんのお話をまとめて

『レンゲ物語』を作りました。

もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

『愛とロマンのレンゲ物語』


(renge730.jpg)

『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

寄生虫スパマー

2011年12月6日

 
寄生虫スパマー

デンマンさん、オイラをお呼びですか?

この辺にはオマエしか居ないだろう!

デンマンさん、この記事を読んでいる読者がデンマンさんの目の前に居るではありませんか! 忘れないでくださいよ。

あのなァ~、僕はこの記事に読者を巻き込みたくないんだよ。 第一、読者は、この記事のタイトルとは全く関係ないんだよ。

つまり、オイラが寄生虫スパマーだとデンマンさんは断定なさるのですか?

もちろんだよ!

どうして、それ程までに確固とした自信を持ってオイラが寄生虫スパマーだと決め付けるのですか?

だってぇ、オマエは愚かなスパムメールを送信したのだよ。

あれっ。。。デンマンさんはオイラがスパムメールを書いたとどうして分かるのですか!?

あのなァ~、オマエが出したスパムメールが受信者不明で戻ってきたのだよ。

デンマンさん…、何ですか、これは。。。?

何ですかってぇ、僕のメールボックスの受信リストだよ。

それがどうだと言うのですか?

青色の帯を見てごらんよ。

“Undeliverable mail” と書いてありますね。 これがオイラが出したスパムメールだと、デンマンさんは言うのですか?

そうだよ。 そのメールを見せるから、じっくりと見たらいいよ。

つまり、このメールをオイラが出したと言うのですか? その証拠でもあるのですか?

あるよ。 僕はこんなメールを出したことがない! 一つのメールを幾人もの人に宛てて書いた事は、これまでに一度もないのだよ! 馬鹿バカしい! 次の詳細を見ろよ!

Return-Path:
Received: from UTMC1104.kddi.com
(athena.kddi.com [210.141.112.39])
by main-df05.r1000.mx.aol.com (Internet Inbound)
with ESMTP id E59FC380000B5
for barclay1720@aol.com;
Fri, 2 Dec 2011 04:07:00 -0500 (EST)

Received: from UTMC1133
(unknown [10.5.16.198])
by UTMC1104.kddi.com (Postfix)
with SMTP id ED9E629B3
for barclay1720@aol.com;
Fri, 2 Dec 2011 18:06:58 +0900 (JST)

Received: from UTMC1118.kddi.com
(unknown [10.5.16.33])
by UTMC1123.kddi.com (Postfix)
with ESMTP id 8D74918DA
for barclay1720@aol.com;
Fri, 2 Dec 2011 18:06:51 +0900 (JST)

Received: by UTMC1118.kddi.com;
Fri, 2 Dec 2011 18:06:51 +0900

Message-Id:
iss.83bcd309.4de1.4ed8952b.8a8fa.77@UTMC1118.kddi.com
Date: Fri, 2 Dec 2011 18:06:51 +0900

From: Postmaster@UTMC1118.kddi.com

To: barclay1720@aol.com

Subject: Undeliverable mail
MIME-Version: 1.0
Content-Type:
multipart/report;
report-type=delivery-status;
boundary=”=_mh.ndn.4de1.4ed8952b_=”

X-WAuditID: 1112021806510000322784
x-aol-global-disposition: G
X-AOL-VSS-INFO: 5400.1158/76576
X-AOL-VSS-CODE: clean
x-aol-sid: 3039ac1d40d94ed895346e1a
X-AOL-IP: 210.141.112.39

この上の記録のどこにオイラの足跡が残っているのですか?

赤字にした部分だよ。 調べたら次のような事が分かった。

IPアドレス: 10.5.16.198

IPアドレス: 10.5.16.33

IPアドレス割当国 アメリカ合衆国 ( us )

NetRange: 10.0.0.0 – 10.255.255.255

OrgName:
Internet Assigned Numbers Authority

Address:
4676 Admiralty Way, Suite 330
Marina del Rey
CA, USA

PostalCode: 90292-6695

Phone: +1-310-301-5820
e-mail: abuse@iana.org

これがオマエのプロバイダーだよ。 あのなァ~、調べてみたらネットでも晒されているよ!

ここで晒されているのがオイラだと、デンマンさんは言うのですか?

覚えがあるだろう? しかもこれだけじゃないのだよ。 オマエは、止せばいいのにスパムメールを送信するマルウェアを使って僕のアドレスを盗み、次のように、たくさんのスパムメールをばらまいた。

これは犯罪なんだよ。

犯罪になるのですか?

犯罪じゃないか! 僕のメールアドレスを使って、僕のアドレス帳に書いてある友達や、知人や、お客さんのアドレスを盗んで使ってスパムメールを送りつけている。

マジで。。。?

しらばっくれるなよ! オマエは僕のアドレス帳から止せばいいのに太田(masahiro ota)さんにまでスパムメールを送りつけた。 見ろよ!

あのなァ~。。。僕と太田さんとは絶交状態なんだよ。 このようなスパムメールを受け取ったら、まず間違いなく太田さんはムカつくよ!

マジで。。。?

もちろんだよ! でもなァ、太田さんは、オマエのように愚か者じゃないから、僕が出したのではない事をすぐに見抜くことができる。

どうして。。。?

太田さんはコンピューター業界での経験が30年以上もあるんだよ。 だから、オマエのような愚かな寄生虫スパマーが居る事をちゃんと知っている。

マジで。。。?

だってぇ、そうだろう!? 5年近い絶交状態から、急に上のような愚かなメールを僕が送るはずがないじゃないか! メールの下らない文章を読めば太田さんにもすぐに分かる!

あれっ。。。デンマンさんは上のメールを晒してオイラを馬鹿にするのですか?

バカにする訳じゃないけれど、誰が読んでも愚かな文章だと言うことが一目瞭然なんだよ!

マジで。。。。?

オマエには、その程度の事も分からないの?

だってぇ、簡潔で要領を得た文章だと思いますよ。。。うへへへへへ。。。

あのなァ~。。。だから、オマエは愚か者だと言うのだよ! How is it going? のあとに次の URL を書いている。

http://damansaraassets.com.my/index721m–.php?avotcamp=78

これではスパムメールだと言うのが見え見えじゃないか!

そうでしょうか?

オマエが悪賢いのは、相手を信用させるために受取人の知り合いを、つまり、この場合僕のメールアドレスを盗んで使っている。 しかも、受取人のメールアドレスは僕のメールアドレス帳から盗んでいる。

分かりますか? うへへへへへ。。。

しかも、上のURLをクリックすっると、とんでもないサイトに誘導する。

とんでもないサイトってどのサイトですか?

次のサイトに誘導するのだよ。

デンマンさんは、上の URL をクリックしてみたのですか?

そうだよ。。。オマエがどのような悪い事をしようとしているのか見極めるためだよ。。。

。。。で、見極めましたか?

見極めたよ。。。大体、僕のコンピューターを検出する前に、上のメッセージが出てくる。 これじゃあ、すぐにマルウェアを僕のパソコンに仕込むために僕のパソコンにアクセスしようとしているのが見え見えじゃないか!

やっぱり、分かりますか? うへへへへへ。。。

オマエのホスト名を調べたら次のような事が分かった。

ホスト名:

damansaraassets.com.my

IPアドレス: 119.110.102.229
IPアドレス割当国 マレーシア ( my )

プロバイダー: TM-VADS-DC
inetnum: 119.110.96.0 – 119.110.111.254
status: ALLOCATED NON-PORTABLE
notify: idc@vads.com
 
person: Mohd Sobri Salamon
address: TM IT Complex
country: MY

phone: +603-83184634
e-mail: idc@netmyne.com
abuse-mail: abuse@netmyne.com

マレーシアのプロバイダーを使っている。 でも、上の URL から次の URL に自動的に転送している。

ホスト名: update56.bronsil.in

IPアドレス: 94.61.247.181
IPアドレス割当国 欧州連合 ( eu )

プロバイダー: MONYSON-GRUP
inetnum: 94.61.247.0 – 94.61.247.255

person: Marius Paninopol
address:
Str Vatra Luminoasa Nr. 60
Bucuresti, Sector 2
RO (Romania)

phone: +40726726672
e-mail: office@monyson.ro

route: 94.60.0.0/14
descr: iLink Telecom
origin: AS30890

Abuse reports: abuse@ilink.ro
Support contact: support@ilink.ro

最終的にはルーマニアのプロバイダーを使って悪事を働いている。

分かりますか? うへへへへへ。。。

すぐに判ってしまうような事は止めろよ!

でも、引っかかる人がたくさん居るんすよゥ!

だから、僕はこうして記事を書く気になったのだよ!

デンマンさん!。。。止めてくださいよ! バレてしまうじゃないですか!?

もうバレてるんだよ!

それで、デンマンさんはオイラが使ったマルウェアも突き止めたのですか?

突き止めたよ!

マジで。。。?

次の画像を見ろよ!

この上のどれがマルウェアだと言うのですか?

qttask.exe だよ!

違いますよ! qttask.exe というのは Apple’s Quick Time ムービーを見るためのものですよ。

What is qttask.exe?

Is qttask.exe spyware or a virus?

This process implements Apple’s Quick Time Tray Icon, which enables you to start Quick Time from the System Tray, as well as to perform related functions.

Note: Any malware can be named anything – so you should check where the files of the running processes are located on your disk.
If a “non-Microsoft” .exe file is located in the C:\Windows or C:\Windows\System32 folder, then there is a high risk for a virus, spyware, trojan or worm infection!
Check it out!

オマエの言うことに間違いはない。 しかし、上にも書いてあるようにマルウェアにはどのような名前をつけることもできる。

つまり、オイラが自分のマルウェアに qttask.exe という名前をつけたとデンマンさんは言うのですか?

その通りだよ。 僕はシステムを立ち上げる時に qttask.exe を削除している。 しかも、Quick Time ムービーを、この5年間、僕は見たこともない! それに、上のページの中でも、ユーザーが次のような意見を書いているのだよ!

Some of the Users’ Opinions

Belial555

Used to Automatically Launch Quicktime Window When a .Mov Is clicked on in Web Site.


No name

an optional useless auto startup for quicktime player, disable it to save memory.


Nicole

It is very easily infected w/ viruses.


jude

Not dangerous but annoying as hell.
I cant get the damn thing to stay out of my startup!!


TimMac

I know suddenly it appeared in my systray, and I don’t have QT installed.
Had to use the syscomfig to disable startup, and edit registry to remove the freaking thing.


Rox

Extremely annoying.
Windows 98 will not shut down when this is running.
Hangs.
Keeps reappearing after removal from msconfig startup.


Prebba

Piece of shit application – memory hogger, always adds itself to the ‘Run’ section of the registry. Unecessary.


John Topio

Crappy buggy piece of softtware, unfortunatelly installed with quicktime. the program eats more than 2 MB of RAM and it does nothing useful other than send information to apple.com about the movies you are watching. The information is stored in a small log file in your computer and sent in bursts to apple.com in an encripted format.


djigoressie

all of a sudden, this process tries to access my cd-rom drive, when there is NO reason AT ALL.



jj

it auto starts-up and runs 88% of the time according to Task Manager, slows everything down…


Get it out of your system completely as soon as you see it.

Quick Time Task is pure garbage.
It is a hosting body for a wide variety of virus.


Jonathan Allen

I never installed QuickTime and there is no way to uninstall it.
It burns resources and doesn’t do anything useful.


SOURCE: “What is qttask.exe?”

上の青字にした部分を見てごらんよ。 qttask.exe は、しばしばウィルスやマルウェアの隠れ場に利用されているのだよ。

デンマンさんは知っていたのですか?

もちろんだよ。 僕は次の記事も読んでいたのだよ!

Spam-sending malware

Recently (April/May 2003), we have been seeing a new type of spam.
It appears to originate on normal Windows computers, sometimes inside corporate firewalls.
We theorize that spam-sending “malware” has been installed accidentally by careless users or even through the exploitation of security holes (cracking).
Thus, these Windows computers suffer yet another “infection”.

There appear to be several different types of software, or modes to its operation.
In one mode, it sends directly on port-25 to recipient mailservers.
In another, it uses the Microsoft Outlook proprietary mail-sending protocol to send out via Hotmail mailservers.
This protocol is handled over WebDAV, and the headers will show Hotmail servers using the DAV protocol.
Most common recently, the software (or more likely, its user, the spammer) uses the mailserver provided by your own ISP.

In any case, it leaves little trace as to its origin and is undetectable from the outside.
The only clue is the IP address and the date/time of the occurance.
The real confusion begins when the infected system is part of a network using Network Address Translation (NAT) to proxy connections for internal hosts.
It should be emphasized that some modes of operation bypass outbound mailservers and send directly to the recipient system or via Hotmail’s servers.

Blocking port-25 at the firewall can stop the first mode, but it is very difficult to stop the DAV protocol method globally, since that is transmitted over normal port-80 (www) connections.
It is also problematic blocking a system from the mailserver which it is authorized to use – the system can no longer send legitimate mail.

If you have any more information about this problem, please post it in the forum and it will be added to this FAQ. Specifically, it would be nice to bring this malware into “the lab” and figure out its exact operating parameters – how to remove it, how to detect it, and what it does exactly. One theory about how it is controlled – it may poll a secret URL to receive instructions on what spam to send, and who to send it to.
Another theory is that it logs onto a secret IRC channel to receive commands (an tried-and-true control method).

Update:

One possible route of infection may be exploitation of a buffer overflow in Microsoft IIS 5.0.
Microsoft has released a patch to correct this exploit.
Information and links to the patch are available at http://isc.incidents.org/analysis.html?id=183


スパム送信マルウェア

最近(2003年4月-5月)、新たなタイプのスパムが発生しています。
スパムメールは、通常のWindowsコンピュータ上で送信されます。
時には企業のファイアウォールの内部からスパムメールが送信されます。
スパム送信”マルウェア”は不注意なユーザーによって、誤ってインストールされているのです。
あるいはマルウェアをでっち上げた元々のスパマーがセキュリティホールを悪用して故意にインストールしています。
このようにして、これらのWindowsコンピュータは”感染”を広めているのです。

このマルウェアには、いくつかの異なるタイプのソフトウェアがあるようです。
また、操作モードにも、いくつかのタイプがあるようです。

ある操作モードでは、スパムメールは直接受信者側のメールサーバにポート25を利用して送信されます。
また、別の操作モードではMicrosoft Outlookの独自のメール送信プロトコルを使用し、さらにHotmailのメールサーバを経由してスパムメールが送信されます。

このプロトコルは、WebDAV を利用して処理されます。
送信されたスパムメールのヘッダーを見ると DAVプロトコルが使われているのが分かります。

ごく最近では、スパマーは、あなた自身のプロバイダーのメールサーバを使用してスパムメールを送信しています。
いずれの場合も、足跡をほとんど残していません。
だから外側から検出するのが難しい。

唯一の手がかりは、IPアドレスと、スパムメール送信時の日付と時間です。
ただし、感染したシステムが、内部ホストのプロキシ接続のためにネットワークアドレス変換(NAT)を使用しているネットワークの一部であるときには問題がいっそう複雑になります。

また、ある操作モードでは、送信用メールサーバをバイパスし、受信者のシステムに直接、あるいはHotmailのサーバを経由して送信されることがあります。
ファイアウォールでポート25をブロックすると、スパムメールを拒むことができますが、DAVプロトコルを使って送信されたスパムメールを拒むことは極めて難しい。
なぜなら、その場合、通常のポート80(WWW)を介して転送されるからです。
メールサーバからシステムをブロックするのも問題です。
なぜなら、正当なメールが送信できなくなってしまいます。

この問題についての詳しい情報をお持ちの場合は、フォーラムに投稿してください。
そうすれば、この FAQ に追加されます。

もし、このマルウェアを“実験室”で解剖できたらとてもうれしいですね。
そうすれば正確な動作パラメータを把握することができますから。。。
どうしたらマルウェアを検出し、排除することができるか?
具体的にマルウェアは何をしているのか?
そのような事も理解することができます。

このマルウェアは、いったいどのような仕組みでスパムメールを送信しているのでしょうか?
どのスパムメールを送信し、それを誰に送るのかを秘密のURLから指令書をゲットしているのかもしれません。

あるいは、秘密のIRCチャン​​ネルにアクセスすることによって、指令書をゲットしているのかもしれません。
この方法なら、より実証済みの確実な方式かもしれません。

最新情報:

マルウェアが広がっている経路の一つとして考えられるのは、Microsoft IIS 5.0 のバッファオーバーフローの悪用です。
マイクロソフトはこの脆弱性を修正するパッチ(絆創膏ソフト)をリリースしました。

情報とパッチへのリンクは、次のURLへアクセスしてください。

http://isc.incidents.org/analysis.html?id=183

(翻訳: デンマン)


SOURCE: “Spam-sending malware”

デンマンさん。。。お願いだからオイラをネット警察に引き渡さないでくださいよ。

オマエはスパムメールを送り続けるのだろう?!

いや。。。反省しているのですよ。

でも、スリルがあるから、やっぱりスリルを楽しみながら続けるのだろう?

だってぇ、言論の自由・表現の自由があるじゃないですか!

犯罪を犯すのは表現の自由じゃない!

そのような厳しいことを言わないでくださいよ! オイラも真面目人間になりますから。。。

信じられない!

信じてくださいよ。 “信じる者は救われる” という格言もあるでしょう!?

じゃあ、今度だけは大目にみて信じてあげる。 二度と悪い事をするなよ!


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんに信じてもらった。

うれしいなあああァ~。。。

もうスキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

馬鹿ですよねぇ~。 ああやってぇ、すぐに信じてしまうのですよね。 うへへへへへ。。。この寄生虫スパマーが反省しているとは、どうしても思えない。 逮捕するのはネット警察に任せるとして、僕はこの男をじっくりと見守りたいと思います。

【ジューンの独り言】

ですってぇ~
あなたも、スパムメールの中にある妙な URL をクリックしないでくださいね。

先日は偽のブランド品を売りつけるサイトをデンマンさんが紹介していましたが、スパムメールに掲載されている店にはまともな商品はありません。
中国や韓国でもスパムコメントを書いている人が結構いるそうです。

そう言えばデンマンさんも韓国には縁があるのですわ。
デンマンさんの祖先が百済からやって来たというお話は眉唾物(まゆつばもの)ですけれど、面白いからぜひ次のリンクをクリックして読んでみてくださいね。

『デンマンの祖先は百済からやって来た』

次回も面白い話題が続きそうです。
あなたも、どうか、また読みに戻ってきてくださいね。
では。。。

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』

■ 『漢字馬鹿の再来 (2009年2月13日)』

■ 『漢字馬鹿の悦楽 (2009年2月15日)』

■ 『漢字馬鹿の自己矛盾 (2009年2月17日)』

■ 『あなた、おかえり (2009年2月19日)』

■ 『脳内漢字馬鹿 (2009年2月21日)』

■ 『他人の不幸は蜜の味 (2009年2月23日)』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

■ 『漢字馬鹿の恋 (2009年2月25日)』

■ 『馬鹿のモデル (2009年2月27日)』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

おほほほほ。。。

卑弥子でご

ざ~♪~ますわよ。

くどいようですけれど、

また現れましたわ。

やっぱり、ジューンさん

ぱっかりに任せていると

退屈するのよねぇ~。

それで。。。つい、つい、

出て来てしまうので

ござ~♪~ますわよ。

ええっ、余計な事は言わなくてもいいから、

さっさと言いたいことを言って消えろ!

あららあああぁ~

あなたはそのような厳しいことをあたくしに

言うのでござ~♪~ますか?

いけすかないことォ~♪~

分かりましたわ。

では、今日の一言を。。。

うふふふふ。。。

Truth will be truth,

regardless of a closed mind,

ignorance or the refusal

to believe.

— ナポレオン・ヒル博士

真実は真実である。

たとえどんなに心を閉ざしたり、

無知であったり、

信じることを拒絶していたとしても。

あたくしは、このように訳しました。

もっと素晴しい訳があったら教えてくださいませ。

このヒル博士と言う人は

“人生で成功するには”と言うような本を

たくさん書いている人でござ~♪~ますわ。

あなたも名前を聞いたことがあるでしょう?

えっ?他になんか面白い話はないのかって。。。?

ありますわよ。

次のリンクをクリックして読んでみてね。

■ 『あなたが笑って幸せになれるサイト』

気持ちがくさくさしていたら、

あなたも覗いてみてね。

笑えるわよ。

本当に面白いのよ。

騙されたと思って覗いてみてね。

うふふふふ。。。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね、バ~♪~イ。