Posts Tagged ‘2ちゃんねる’

ネットリンチ

2017年11月17日

 

ネットリンチ

 


(net789.jpg)


(lynch01.jpg)


(hot002d.gif)

デンマンさん。。。お久しぶりですねぇ~。。。 もう何年になるかしら?


(kato3.gif)

そうですねぇ~。。。 2012年4月に次の記事を書いたのですよ。。。


(makatigal.jpg)

『2ちゃんねる噂の女』

上の記事の中でアミサさんと語り合ったのです。。。 だから、かれこれ 5年ぶりですねぇ~。。。

もうそんなになりますか? 。。。で、どういうわけで急に私をお呼びになったのですか?

あのねぇ~、テレビを見ていたら“ネットリンチ”にあって自殺した人がいるのですよ。


(lynch04.jpg)

ネットでイジメや嫌がらせに遭って自殺した事件は、何も最近のことではないのですわァ。。。 以前にも似たような事件があったのです。

あれっ。。。 マジで。。。?

もう10年も前に、高校の裏サイトでイジメにあって自殺した生徒がいたのですわァ~。。。

滝川高校いじめ自殺事件


(lynch03.jpg)

 

2007年、兵庫県神戸市須磨区の私立滝川高校に通っていた当時高校3年生の男子生徒がいじめを苦にして自殺した事件。

学校側がいじめを否認し続けていたことや、学校裏サイトを使用したいじめが行われていたことから注目を集めた。

経緯

2007年7月3日午後1時50分ごろ、高校3年生の男子生徒が5時間目の授業中に、「トイレに行く」と新館4階の教室を出た後に飛び降り自殺をし、午後2時ごろ発見されその40分後に死亡が確認された。
また、ズボンのポケットからA4判3枚の遺書が見つかった。

いじめの可能性が指摘されたが、学校側は当初はいじめを否認し続けていて、兵庫県にもいじめはないとの報告をしていた。
しかし、自殺から約2ヶ月後に一人目の加害者が逮捕されると態度を一変させ、いじめの存在を初めて公式に認めた。
その後、残りの加害者3人が逮捕された。

また、学校裏サイトの存在がマスコミにより広く報じられ、社会的に広く知られるようになった事件でもある。

自殺事件後の状況

自殺が起こった直後、学校側は、兵庫県にいじめはないとの報告をしていた。
その一方で自殺後の1ヶ月間で、自殺した生徒のクラスメートから聞き取り調査を行っていた。
その結果、金銭の要求や、使い走りの強要を学校側は把握した。
しかし、「いじめられていた」との証言がないことから、「命令だったり本気の要求ではない」とした。

その後同年9月17日フットサル仲間だった西宮市在住の同級生の少年が恐喝未遂容疑で逮捕された。

加害生徒逮捕後の、9月21日に記者会見を講堂で行い学校長は生徒の逮捕翌日から約40人に聞き取り調査を行ったこと、メールでの現金の要求にほかに3人の生徒がかかわっていたこと、前年の夏以降複数回にわたり教室の机の上や机の中に紙粘土を入れられるなどの継続的な嫌がらせがあったこと、インターネット上のいわゆる「学校裏サイト」にて中傷行為を受けていたこと、金銭の要求や、使い走りの強要などがあったことを報告し、これまでの「いじめはなかった」と繰り返していた姿勢から一転して、「いじめはあったと判断する」と述べた。

また、学外の有識者を入れたいじめ防止委員会の設置や、いじめのサインを見逃さない対策、ホームルームの充実によりいじめの再発防止を図ることにも言及した。

また、「学校裏サイト」には裸の写真を載せられたり、住所や電話番号などの個人情報が掲載されたりしたという。
その後、9月25日に2人が逮捕され10月29日にも1人が逮捕された。
なお、逮捕された4人すべてに対し神戸地検は「少年院送致が相当」とする意見書を付けている。


(lynch02.jpg)


出典: 「滝川高校いじめ自殺事件」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ネットを使ってイジメや嫌がらせをするというのは 卑怯ですよ!

どうして。。。?

ネットでイジメや嫌がらせをする人は、自分が誰だか判らないと思って 誹謗・中傷やイヤガラセをネットに書き込むのですよ。

つまり、ネット上で匿名で書き込むのでバレないと思って、誹謗・中傷やイヤガラセを書き込むわけですか?

そういうことですよ。。。 かつて「2ちゃんねる」では、匿名で何でも書き込むことができた。。。

今でも、そうなっているのですか?

いや、書き込んだ人物が犯罪に加担した時に身元が判るように 21世紀になった当時 ID を表示するようになったのですよ。。。


(2ch119b.gif)

じゃあ、今では誹謗・中傷やイヤガラセを「2ちゃんねる」に書き込む人はいなくなったのですか?

「2ちゃんねる」は 2017年10月1日より「5ちゃんねる」と言う名称に変更されたけれど、今でも ID を表示してます。

そう言えばデンマンさんが「バークレー」というハンドル名を使ってネットをやっていた頃に、「2ちゃんねる」で誰かがデンマンさんに関するスレッドを立ち上げて炎上しましたよねぇ~。。。

そうです。。。


(2ch20428.gif)

『【毒舌】バークレーのブログのヲチ【自己増殖】』

私がデンマンさんとネットで知り合った当時、「2ちゃんねる」では、このように私までが噂になっていたのですねぇ~。。。

そうなのです。 このスレッドで愚かな“2ちゃんねらー”が他人の。。。つまり、僕の悪口を言い合っていたのですよ。 この2ちゃんねるの連中を見ていると、まるで島国根性丸出しです。 せっかくネットというボーダレスの広い、広い世界に出てきたというのに、「2ちゃんねる」という「ネットの島国」の片隅で。。。ちょうど、ジメジメした昔の木製の腐った台所の床下で、ゴキブリのように蠢(うごめ)きながら僕の悪口を言い合って、日ごろの憂さを晴らしていたのですよ。

台所の床下のゴキブリのようにですか。。。? (微笑)


(cockroach3.gif)

そうです。。。 とにかく、初めて上のスレッドが2ちゃんねるにあることを知ったのが 2005年6月28日の午後11時ごろでしたよ。

どのようにして知ったのですか?

あのねぇ~、上のスレッドに17歳の少女というのが登場してくるけれど、「すみれ」ちゃんというハンドル名を使ってましたよ。 初めて僕の記事にコメントを書いた時には、彼女はまだ16歳でした。

「怖い話をしてやる。 おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」なんてことを、デンマンさんはマジでその子に言ったのですか?

セクハラ発言と書いてあるけれど、そこだけ取り出して「セクハラ発言」と決め付けている。 僕にはそんな意識は全くなかった。 FC2の SNS (コミュニティ)で すみれちゃんと楽しく面白く可笑しいチャットをしていたつもりだったのですよ。 パンツうんぬんは、もちろん冗談です。 それを読んでいた「よしだ」さんが16歳の少女に対して「おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」なんて言うのは道徳上よろしくない!と、文句を言い始めた。 彼とのやり取りの中で「貴方のスレッドが2ちゃんねるで立っているのを知ってますか!? よってたかって非難されてますよ!」と書いていた。 それで2ちゃんねるを探し回って上のスレッドにたどり着いたのですよ。

それが2005年6月28日の午後11時ごろですか?

そうです。。。とにかく、事態を曲解して。。。歪(ゆが)めて。。。悪い方向に悪い方向に持ってゆこうとしている。 要するに他人の悪口を言い合って楽しんでいるその態度にムカついたのですよ。

それで、デンマンさんは6月29日の午前0時44分に癇癪玉(かんしゃくだま)を破裂させたのですか!? (爆笑)

そうです。 バンクーバー時間では28日の午前8時44分です。 ちょっと72番を見てくださいよ。

メレンゲさんの次はCommit 4 Uで知り合った

Amisa さんを餌食にww

勝手に絵まで作っちゃってキモ過ぎww


(pacific5.jpg)

デンマン注:

この絵を作った当時は、僕のハンドル名がデンマンではなくロブソン(Robson)だったのです。
この絵は次の記事の中で使われています。

『バンクーバーとブリスベン』

(2005年6月21日)


(vanc700.jpg)

  バンクーバー


(brisba20.jpg)

  ブリスベン

上の文中の「餌食に」というのが事態を曲解して。。。歪(ゆが)めて。。。悪い方向に持ってゆこうという悪意そのものですよ! アミサさんを餌食にしようなんて想像さえつかなかった。 僕は、ここに及んで癇癪玉を爆発させたというわけです。 (微笑)

でも、デンマンさんにしては大人気ない発言ですわ。

確かに、かなり感情的に喚(わめ)き散らしましたからね。。。ちょっとみっともなかったですよ。 でもねぇ、それが僕の偽らざる思いでした。 「おまえら、いったい、何をやってんだよ! 他人の悪口など言い合ってないで、もっと世界に飛び出して、人生のためになるような事をやれよ!」 そういう思いがあったので、僕はアミサさんを取り上げて次の記事を書いたのですよ。

オーストラリアのブリスベンで

頑張っているアミサさん


(laugh06.gif)

聖徳太子が古代オリエントに
つながってるってすごいコトですよね!
色んなところで全く別の世界が
隣り合わせというか☆

聖徳太子の時代の方が現代の日本よりも国際交流が盛んだったように思いますね。
なぜなら、国を動かしているほとんどの人の親や兄弟が朝鮮半島や中国から来ているからですよ。
原日本人、つまりアイヌの人たちは東北地方に追いやられてしまったわけですね。

アミサさんも僕も、祖先をたどってゆくと朝鮮半島か中国からやってきているはずですよ。
99.9%の確率でそのように言う事が出来ます。
最近、“韓流ブーム”と騒いでいますが、これは日本人の血の中に流れている韓国人の血が騒いでいるんですよ。
つまり、“祖先帰り”です。

私の両親、かなりの覚悟と決意が必要だったはずです。
今でも私の年齢(アミサさんは20歳)なら海外で
1人暮らししてないで親と家で
暮らしてるはずなんですものね。
本当に親には感謝感謝ですよ~!

 

 (*^_^*)//

僕の従妹は15歳で、中学を卒業してすぐにバンクーバーにやって来て部屋を借りて自炊生活を始めましたよ。
もちろん、僕がバンクーバーに居るから、両親も海外に出す気になったんでしょうね。
バンクーバーの高校を卒業してから、日本でテンプル大学に入ったけれど、失望して退学して、アメリカの大学に入りなおしました。

香港とシンガポールで働いた後、現在はロスでアメリカ人と生活していますよ。
独立心旺盛なたくましい女の子に育ちました。
15歳から英語に染まったから、発音なんか、とてもうまくなりましたね。
外国語は、やっぱりローティーンからやるべきでしょうね。

ラピスラズリのリンク記事読みました!
すごい知らないことがたくさん書いてあって勉強になりますー


(winglass.gif)

『ラピスラズリ と ラピスラズリ・ロード』
 (2005年6月17日)

そうですか。それは良かった。
そう言ってもらえると、書いた甲斐がありますよ。


(gyaha.gif)

まず12月の誕生石っていうのを知らなかった・・・
(12月生まれです;)

日本ではあまり誕生石って言わないからね。

あとエジプトの装飾品に使われていたなんてオドロキです!
エジプトにまで運ばれていたんですね!
ラピスラズリロードのお話もおもしろいです~。
あんな西のほうから中国、日本とまで伝わってきたなんて

 

^o^

油絵に使われていたというのもびっくりでした。
薬としてもだけどラピスラズリはかなり色々な分野で重宝されていたんですねぇ。

ダイヤモンドよりもたくさんの使い道があったようですね。
僕が第2部に書くお話はクレタ島の“パリジャンヌ”のことですが、このお話が“Erotica Odyssey”の書き出しになっているんですよ。
今回、また日本語で書き直すということで、初恋の人にめぐり合うような懐かしい気分ですよ。
このお話は楽しみながらゆっくり書くつもりです。
もちろん、ラピスラズリも出てきます。


(dance.gif)

アミサさんがそのきっかけを与えてくれたようなものです。
インスピレーションでしょうね。。。
僕はもちろん楽しめますが。。。
アミサさんねえええええ。。。
楽しめるかな?
こればっかりは読んでもらわないと分からないねえエエ。。。。

あの女の子たちは僕の教えていた学生たちだったんですよ。
成績がトップから3人までセスナに乗せる、と言ったら。
女の子が3人トップを占めてしまいましたよ!


(cess82.jpg)

ええ!そんな・・・ものすごいことをしてたんですね!
女の子のほうがそういう勇気がありますよね!
私もそれがあったら頑張って勉強するとおもいます(笑)
でも何事もなく良い思いでになっていてよかったですw

(3人の女の子を乗せてセスナで宙返りをしたのですが、
こういう気違いじみたことはもう絶対にやりません!
ハンセ~~!

(≧Д≦)ノ彡☆)

そうですよ。
もうこれからはああいうキチガイじみたことは出来ませんからね。
僕は、振り返ってみると、かなり危ない事をやってきました。
拳銃を突きつけられたこともあったし、今から考えれば、面白いんですが、そのときは大変なことでしたよね。。。。
とにかく、日本に居たのでは考えも付かないような思いをたくさんしてきましたよ。
だから、死ぬことはあまり怖いとは思わないのですが、
でも、振り返って危ない思いをしたときの“ああ、あの時死ぬかもしれなかったんだよなあああ~~”と、
改めて死を考えるときの“死”は怖~いですねェ。

たとえば、カナダ横断ハイウェイ一号線を時速180キロで飛ばしている時というのは全く死ぬ怖さがありませんよ。
不思議なくらい怖くない。
これで死ぬんだったら死んでもいいと思っている!!!!
そしておまわりさんに捕まります。
当然のことです。


(police2.jpg)

“なぜ、そんなにスピードを出すの?”

“早くバンクーバーに着きたいからですよ。”

“どっからきたんだよ?”

“トロントからです。”

“これからバンクーバーまで行くの?”

“そうです。”

“どんなに飛ばしたって、あと丸一日かかるんだぜェ~。ゆっくり行けよ”

“ゆっくり行くと眠くなるんですよ。”

“でも、180キロは出しすぎだよ!60キロオーバーじゃないか!”

“でも、居眠り運転で死ぬよりはいいでしょう?へへへへ。。。。”

“しょうがねえなあああ!分かったよ、気おつけてゆけよな”

“あれ、チケットは?”

“オマエの免許証はオンタリオ州なんだよ。ここはアルバータ州なんだ。チケットきるのは面倒だし、州が違っては、わずらわしいだけなんだよ。いいから気おつけてゆけ!”


(pinto2.jpg)

僕の愛車のピント。これでアメリカ大陸横断を4回やりました。
ニューヨーク、ブルックリンに立ち寄った旅行記は次のリンクをクリックして読んでね。


『ニューヨークの混浴露天風呂』より
(2008年5月22日)

これを3回繰り返したけれど、3回ともチケットくれなかったよ!
カナダのおまわりさんは気が利きますよ。まったく~~~!


(gyaha.gif)

(これは15年前の話!)
一度居眠り運転して、田んぼの中を走っていましたよ!
よく死ななかったね!

 

(^Д^)ギャハハハハ。。。。

ですよねぇ。そしてメールのやりとりで、
だんだんとデンマンさんの生き方がわかってきました(笑)
私も自分のやりたいことと好奇心を抑え込まずにどんどん実行したいです!

そういうことですよ!
一生はただの一度!
いやなことはやらないほうがいい!
やりたいことはドンドンやったほうがいい!

だから、覚悟さえあれば、たまには180キロですっ飛ばしてもいい!へへへへ。。。。
でも、死んでは詰まらんけどね。
そこの兼ね合いが難しいよね。
馬鹿をどこまでやったらいいのか?

 

(*^_^*)キャハハハ。。。


『ブリスベンのアミサさん』より
(副題: セスナとパンツ)
2008年12月24日 (水曜日)

私も、デンマンさんの次の言葉をかみ締めてブリスベンで頑張ったつもりです。

一生はただの一度!

いやなことはやらないほうがいい!

やりたいことはドンドンやったほうがいい!

うん、うん、うん。。。解りますよ。。。解りますよ。 アミサさんは自分の意思を貫き通すと思っていましたよ。

。。。で、レンゲさんも上のスレッドに出てきますけれど、その後デンマンさんとは仲直りしたのですか?

仲直りしました。。。 次の小文を読んでください。

長いお付き合いになりました

投稿日時: 2007-04-09 11:29

縁は異なもの妙にして

有難きものですね


(renge35y.jpg)

 

デンマンさん♪
まずは50万ヒット達成おめでとうございます!
継続は力なり。
そして、凡庸へのアンチテーゼへの、
様々なリアクションが、社会の縮図として
ネット上で展開されてきたことに、
ますます好奇心と関心をそそられています!

…と、話題を「不倫」にしますね
わたしの実生活でのスタンスは、
「羹にこりてナマスを吹く」なんですよー
不倫経験は、例の件の後にも先にも全くありません…

既婚者であるか否か、ということを
神経質なほどに気にかけて、
男性とのおつきあいを
するようになりました。

当然、いくら懇意になったとしても
既婚者の方とは、決して何があろうとも
never、 never、 never
肉体関係を持つことは、避けておりますー

男子「ええやんか。おまえのことホンマに大事にするって!」
わたし「アッカーン!あんたは友達ですう!」
まあ、こんな具合ですね

男ともだちとして、
つきあっている既婚男性は、いるのですが
冗談?本気?で迫ってこられても、
キック.パンチなどを、お見舞いして、
「ヨメさんとしなさーい!」
と、一喝するわたしですよ…
かなりカタくなってしまいましたね。ははは。

学習能力というものが、
わたしには強烈に作用しているようですね。

それにしても
デンマンさんのおっしゃるように、
長いおつきあいになりましたよねっ!(ニコニコ)
ネットで知り合って、紆余曲折はあったものの、
現在もこうして、きわめて親密なやりとりを
続けることができている、ということに、
あらためて「縁」というものを感じています。

そして、今のわたしはデンマンさんを
信頼しています。
信じていると同時に、頼りに思っている面も
あるんですよ(困りますか?)

わたしがデンマンさんに対してキレること…
今は、自分から一方的に決別するようなことは
考えられないんですよ
互いを人間として尊重しつづければ、
何ら恐れるものはないと、思っています。

それに…
しつこいようですが
わたしはボダを克服したんですよ!
とっても苦しい道のりでしたが、
通院するとともに、自分でも勉強して、
回復のための、あらゆるメソッドの中で、
「気付き」というものを、得ることができました。
かたくなで脆い自我を、育てなおすこと…

それは、死ぬまで続けなければならないことですが、
逆戻りなどしたくはありません。
ボダのマイナス面によって、
自分以外の方に、迷惑をかけることが
如何に幼稚で見苦しいものかということを、
血がでるほど、痛感しています。

 

by レンゲ


『あなたのロマン』より
(2007年9月28日)

仲直りしてよかったですわねぇ~。。。

そうです。。。そうです。。。 「2ちゃんねる」で“炎上”したけれど、ハッピーエンドでしたよ。。。


(laugh16.gif)

【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。

あなたが、もし「5ちゃんねる」で書き込むときには、身元は判っているのですから、いい加減な事は書かないようにしてくださいね。

話は変わりますけど、最近、日本では、大企業も、銀行も、利用者を無視して ボタンの掛け違いをしているようです。

埼玉りそな銀行は、かつて次のような間違いをしでかしていました。


(resona04.jpg)

『実際の記事』

お客さま 各位

株式会社 埼玉りそな銀行

 

お客さまの信頼にお答えするために

 

弊社では、お客さまの一層の信頼にお答えしていくため、法令および社会規範を遵守するとともに、「営業担当者の行動の基本とする事項」をお客さまにご案内させていただいております。

万一、営業担当者がこの事項に反するようなことがございましたら、お取引店の支店長までご連絡いただきたくよろしくお願い申し上げます。

今後も、更なるサービスレベルの向上に努め、お客様に信頼される銀行を目指し取り組んでまいります。

【営業担当者の行動の基本とする事項】

 

1. お客さまのニーズに応え、質の高いサービスを提供します。

  お客さまをよく知り、最適な商品サービスを提供します。

  サービスご提供の際は、お客さまが十分ご理解いただけるよう適切でわかりやすい説明をします。

2. 誠実で心のこもったサービスをご提供します。

  お客さまからの信頼をすべてに優先し誠実で心のこもったサービスをご提供します。

3. (略)

4. (略)

5. (略)

(本件に関するご照会先)

本件に関するご照会は、お引取り店の支店長までお願いいたします。

(2017年10月)

赤字はデンマンが強調!

銀行の理念としている文書に書いてある通り、

お客さまからの信頼をすべてに優先し誠実で心のこもったサービスを提供して欲しいものです。

では、また。。。


(byebye.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(june501.jpg)

『顔文字とオナラ』

『宝暦の恨みを明治維新で』

『デウキと紅葉@行田』

『薄い陰毛と紅のボートピープル』

『江戸の閨房術』

『ずるがしこい現代人』


(linger65.gif)

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』


(curryind.jpg)

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

『海外美女ランキング』

『ブログを解剖する』

『スイスからトランプ見に来る』


(biker302.jpg)

『なせば鳴る音楽』

『日本人女学生行方不明』

『日本人女学生死亡』

『ガレット』

『那須高原の紅葉』

『希望とロマン』

『錯視 錯覚』

『マンボ@バンクーバー』


(rengfire.jpg)

『目覚めぬ夢』

『熱烈なファンの軌跡』

『花火とロマン』

『恋に染められ』

『恋に染めごろう』

『皆さん、ありがとう』


(noten15.jpg)

■ 『ジェミマおばさんのシロップ』

■ 『夏日に、お帰りなさい』

■ 『コイ、鯉、恋がいっぱい!』

■ 『スープカレーなのね』

■ 『忍城時代まつり』

■ 『夜道のルート66』

■ 『上を向いて歌おう』

■ 『霧積温泉のロマン』

■ 『明けましておめでとうございます』

■ 『車掌さんの松島音頭』

■ 『上州散策』

■ 『埼玉りそな銀行 行田支店 悪い評判』


(bellyan15.gif)


(hand.gif)

モリグチる

2014年1月24日

 
  
モリグチる


(mori03.jpg)


(nurse3.jpg)


(egg006.jpg)


(doctor13.gif)

デンマンさん。。。 オイラをお呼びですか?


(kato3.gif)

オマエは僕に呼ばれたくないのォ~?

できたら呼んで欲しくないのですけれど。。。

どうして。。。?

だってぇ~、またデンマンさんにアホ扱いされると思うのですよ。 一体いつまでオイラを呼び出してブログのネタにするつもりなのですかァ~?

実は、今日はオマエのことを話題にするんじゃないんだよ。 あの有名な。。。と言うよりも世間を騒がせたことで悪名を轟(とどろ)かせた森口尚史氏についてオマエと語ろうと思うのだよう。

デンマンさん!。。。 どうでもいいけれど、森口尚史氏とオイラを一緒にしないでくださいよ。 オイラは森口尚史氏よりも数段上等な男だと思っているのですよ。

オマエはマジで森口尚史氏よりも数段上等な人物だと信じているのォ~?

いけませんか?

いけないよ!

どうしてオイラが森口尚史氏よりも数段上等な男だと思ってはいけないのですか?

なぜなら、オマエは次のような呆れるコメントを僕の記事に書いたからだよ!


(death90.gif)

『実際の記事とコメントはここをクリック!』

デンマンさん! 上のコメントを拡大して表示するのは止めてくださいってばあああア!?

どうして。。。?

だってぇ、オイラの非常識なコメントを強烈にネット市民の皆様に印象付けてしまうからですよ! んもおおおォ~。。。!

あのさァ~、森口尚史氏は1989(平成元)年4月に東京医科歯科大学医学部の保健衛生学科看護学専攻に入学して1993(平成5)年3月に卒業して看護士(現在は看護師)の資格を取得したのだよ。

だから、どうだと言うのですか?

つまり、森口尚史氏は医者の免許を持ってないのだよ。 ところがオマエは現在、慈恵大学で医学の勉強をしている。 そして、ゆくゆくは医者の免許を取得して人の命を助ける医者になるのだよう。 そうだろう!?

だから。。。?

つまり、人の命を救う立場にある者がだよォ~。。。デンマンを死に追い詰めるようなコメントを書いたら、森口尚史氏よりも性格の悪い。。。 と言うか? 医者の仮面をかぶった殺人鬼だと ネット市民の皆様は判断すると思うのだよ。

だから、オイラのコメントを上のように拡大して貼り付けるのを止めて下さいと、オイラはお願いしているのですよ。

あのさァ~、オマエのコメントを拡大するかどうか?が問題じゃないのだよ! コメントの内容が医者を目指す人間が書くべき内容じゃないのだよ!

オイラは森口尚史氏よりも悪い事をしたと、デンマンさんは非難するのですか?

医者を目指すオマエの考え方が非常識だと僕は言いたいのだよ!

でも、オイラは森口尚史氏のように“モリグチ”ってません。

あれっ。。。 オマエは“モリグチる”という言葉をネットで広めるつもりなのォ~?

やだなあああァ~。。。 デンマンさんが“モリグチる”というタイトルにしたから、オイラは鸚鵡(オウム)返しをしたまでですよ。

。。。で、オマエは“モリグチる”という言葉の意味を知っているつもりなのォ~?

次のYouTubeのクリップを見れば、すぐに解りますよう!


(morianm.gif)

ほとんどすべての人がウソだと思っているのに、信じているのは森口さんだけなんですよ。 呆れるというより、可哀想で、見ていて哀れですよう。 このように周りの人はウソだと思っているのに、本人だけがウソを事実だと信じ込もうとして、ぬけぬけと言い逃れや弁解をすることを“モリグチる”というのですよ。

でもさァ~、オマエだってぇ、非常識なコメントを書いておきながら、言い逃れや弁解がましいことをタラタラ言っているのは“モリグチる”のと大して変わらないと思うのだよ。

オイラは少なくともウソをついてません。

。。。ということは、オマエはマジで僕が地獄へ落ちることを望んでいると言うことじゃないかァ!

そうですよ! いけませんかァ~? (微笑)

いけないよう! それじゃあ、まるで人殺しじゃないかア!

とにかく、オイラは森口尚史氏のように世間を騒がしてませんよう。 ところで、2ちゃんねるでも森口尚史氏の話題で盛り上がっているのをデンマンさんは知ってますか?

もちろん、知ってるよう! 僕は2ちゃんねるへ飛んで行って、めぼしいところをソフトカメラで撮ってきたんだから。。。



(2ch40120.gif+2ch40120b.gif)

『実際のページ』

デンマンさんも物好きですねぇ~。。。 森口尚史氏が世間を騒がせたのは1年以上も前ですよ。 あの騒ぎを取り上げたのは世界広しと言えども日本のマスコミぐらいなものでしょう!?

あれっ。。。 オマエはいかにも関心がないように装(よそお)っているけれど、オマエだってぇ、2ちゃんねるで盛り上がっているのを見てきたんだろう?

だから、1年以上前に見たんですよ。 でも、森口尚史氏はこれからどうするのでしょうか?

当分の間、誰からも相手にされないと思うよ。

でも、タレントとして売り出そうと考えているらしいですよ。

だから、それはデマだよ。 タレントになったら、森口尚史氏は ますます人生の墓穴を掘るようなものだよ。 それよりも、まず、気分転換に、カラオケでも行って憂さを晴らして再出発をして欲しいよう。


(morianm2.gif)

ちなみに、デンマンさんの話題も2ちゃんえねるで盛り上げりましたねぇ~!? うへへへへへへ。。。

あれっ。。。 オマエは僕の話題で2ちゃんねるが盛り上がったのを見たことがあるのォ~?

デンマンさんが書いた次の記事で見たんですよ。

「自作自演の成りすまし」は嫌われる

84 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!
2005/06/29(水) 11:01:21 (p)ID:P8KC817g(15)

>>73-81
えっと、バークレーさんですか。
ようこそ2ちゃんねるへ!
これであなたも2ちゃんねらーですね。
新しいお友達、歓迎しますよ。

そうそう、バークレーさん、名前欄にね、ハンドルの他に、
#で始まる4バイト以上の文字列を追加するといいですよ。

自作自演の成りすまし疑惑を晴らす、いいチャンスです。
例えば、「バークレー#Vancouver」って感じに。
この#以下の文字列は、類推されにくいものを使って下さいね。
この文字列は、忘れないようにして下さい。
ハンドル無しでも、この文字列があれば、それがバークレーさんだとわかる。
なりすましを防ぐ、便利なシステムです。

それから、こちらは誹謗中傷のためにコピー&ペーストことは、
大変嫌われる行為です。

ここはひろゆきが管理する掲示板だから、ひろゆきが決めたルールに
則って発言して下さいね。

あ、バークレーさん以外は、2行目から読んでなくても平気ですから!

【デンマン注:】
この当時、僕は「バークレー」というハンドル名を使ってネットをやっていたのです。


85 :& ◆Jpj1cnv6Ck
2005/06/29(水) 12:42:18 (p)ID:AR1aHx8s(14)

>>82

>って、問題ありすぎだよ。
>あと、君のHPを乞われて覗く義務はないし、
>君のHPに書き込むことは「正々堂々」と全く関係ないので却下します。

オマエみたいなやつが居るから2ちゃんねるの質が落ちるんだよ!
それがオマエには分かっていない!
このスレッドに「病んでいる日本」の最も低級なオマエのような
どうしようもない人間のクズが集まっているんだ!

この管理人がインタビューでこぼしていたんだよ!
オマエは読まなかったのか?
オマエのようなどうしようもない奴が「病んでいる日本」に居るから
いつまでたっても日本が良くならないんだよ!
オマエ分かってんのか?
分かってないよな。愚か者!クズ!


86 :分かるだろ!オマエらのような低脳児童でも?(*^_^*)
2005/06/29(水) 12:43:53 (p)ID:AR1aHx8s(14)

>>82
(続き)
オマエは愚劣で卑怯者なんだよ!「てんね」と同じ人間のクズなんだよ!
2ちゃんねるの最も悪いところでオマエはうごめいている!
つまり人生を無駄にしているわけだよな?
オマエ分かってんのか?
反省しろ!

正々堂々とやるんだよ!
それが日本男児なんだ!
オマエは分かってんのか?
分かってないよな?オマエのような人間のクズに判るはずないよな?
だろう?

豆腐の角に頭をぶちつけて眼を覚ませ!
分かったか?
真人間になって「レンゲのフォーラム」にやって来るんだぞ!
いいな?
いつまでも出来の悪い小学生みたいに
ぐずってるんじゃないの?
分かったか?


87 :分かるだろ!オマエらのような低脳児童でも?(*^_^*):
2005/06/29(水) 12:49:34 (p)ID:AR1aHx8s(14)

>>83
>Commit 4 Uを退会処分になることが確実になったからついにここで暴れだしたか・・・。
>しっかしよくこんだけ思い込みばっかりでものが言えるな。
>どの書き込みが誰によるものかアンタ全然わかってないよww
>勝手に全部同一人物にしないでくれるかなww

とにかく、このスレッドで書いている人間のクズは
オマエも他のものも嫌われ者なんだよ!
「病んでいる日本」の癌だ!
オマエには全く自覚がないようだな?
だからオマエは人間のクズなんだよ!

反論がしたかったら、正々堂々と
「レンゲのフォーラム」に来るんだよ!
オマエ分かったか?
分かったらさっそく来るんだぞ!
ガタガタ言うんじゃないの!
愚か者!人間クズ!
「病める日本」の足を引っ張っているロクデナシ!!!


88 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!
2005/06/29(水) 12:53:00 (p)ID:P8KC817g(15)

>>85-86
あのね、ハンドルは統一しましょうよ。
クッキーで記憶させることができるから、それを使ってね。
トリップも毎回、入れた方がいいですよ。
でないと、自作自演疑惑、成りすまし疑惑を掛けられちゃいますよ。

通信歴が短い方だとおわかりにならないかも知れないけれどね、
自作自演や成りすましは、十年前から最大に格好悪いことと言われているの。
それはね、本名で発言しているフォーラムでも、2ちゃんねるでも同じなの。

少しずつ、お勉強して参りましょうね。


89 :分かるだろ!オマエらのような低脳児童でも?(*^_^*)
2005/06/29(水) 12:55:22 (p)ID:AR1aHx8s(14)

>>84
>それから、こちらは誹謗中傷のためにコピー&ペーストことは、
>大変嫌われる行為です。
>ここはひろゆきが管理する掲示板だから、ひろゆきが決めたルールに
>則って発言して下さいね。
>あ、バークレーさん以外は、2行目から読んでなくても平気ですから!

ひろゆき、何を愚かな事を言ってんだよ!
このスレッドに書いている人間のクズどもは
2ちゃんねるの質を落としているどころか、
「病める日本」の足を引っ張っているんだよ!
ひろゆき、オマエはどこからやってきた馬の骨だ?
僕は逃げも隠れもしないから
ガタガタ言わずに「レンゲのフォーラム」で正々堂々と議論しような。
こんなところで人間のクズどもと、いつまでもやってられっかよ!


90 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!
2005/06/29(水) 12:59:28 (p)ID:P8KC817g(15)

>>87
> 反論がしたかったら、正々堂々と
> 「レンゲのフォーラム」に来るんだよ!

あのね。
ネット歴の短い人にはわからないかも知れないけれど、インターネットって言うのは
情報を共有するのに、とっても便利なシステムなんですね。
だから、あなたが【この掲示板】で振ったネタについては、
【この掲示板】で話を進めないと、読んでいる人は、移動しなきゃいけないから
大変なのですね。
つまり、あなたが振った、「低能児の皆さまを未就学児童よろしく罵倒する」という
ネタは、こちらの掲示板で続けないと、みんなが困るんですよ。

ここを読んでいる参加者は、そんなBBSの理念、利便性をを知っているから、
そこへ行くと不便だよ、と、大人として諭しているのですよ。

大丈夫大丈夫。みんな最初は素人なんだから。
わからないことは恥ずかしくないよ。
恥ずかしいのは、もっと他のことだよ。ふぁーいと!


91 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :age
2005/06/29(水) 13:02:56 (p)ID:7FNez6cS(2)

このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。
このスレッドはあっぱれ世間の見世物、21世紀の癌、邪魔です。さっさと閉鎖しろ。


92 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!
2005/06/29(水) 13:02:56 (p)ID:P8KC817g(15)

>>89
> ひろゆき、オマエはどこからやってきた馬の骨だ?
ひろゆきは、この2ちゃんねるの管理人さんですよ。
あなたがレンゲのフォーラムの管理人であるように、ね。

一利用者が「ひろゆき」と呼び捨てにするのは失礼かしら。
でも、「ひろゆき君」とか「ひろゆきさん」っていうのも、ちょっと、こそばゆいのです。

逃げも隠れもなさらないなら、どうぞここで、皆さまとお話を続けましょうね。


2ちゃんねる
『【毒舌】バークレーのブログのヲチ【自己増殖】』より

『2ちゃんねると自滅の世界』に掲載
(2008年4月28日)

あのさァ~、僕のことはどうでもいいんだよ! それよりも、もう2度と非常識なコメントを書かないことだよ。

やっぱり、いけませんかァ~?

もちろんだよ! 


(death90.gif)

『実際の記事とコメントはここをクリック!』

このようなコメントを書くから オマエの同級生が「慈恵大学の評判が落ちている!」とオマエに苦情を言うのだよ!

上のようなコメントを書くオイラが、もし めれんげさんにプロポーズすると引いてしまうでしょうか?

まず間違いなく、めれんげさんは引いてしまうよ。 上のコメントを見たら、たいていの女性がオマエの性格を疑ってしまうのだよ。

じゃあ、めれんげさんと結婚するには、オイラはどうしたらよいのでしょうか?

もう2度と上のようなコメントを書かないことだよ! それと、これから一生懸命に勉強して、人の命を救う立派な医者になることだよ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
確かに、結婚適齢期の女性が、上のコメントを見たら、慈恵大学で学んでいる「医者の卵」さんの性格を疑ってしまいますわよねぇ~。。。
あなただってぇ、疑ってしまうでしょう?
それに、この学生さんは いつまで真面目に勉強を続けるでしょうか?


(ferrari2.jpg)

「フェラリで女の子をナンパして遊びまくる」と、かつて言っていたのですわ。
もし、あなたが女性ならば上のような非常識なコメントを書く人間にナンパされないでくださいね。

ええっ。。。 フェラリを乗っている男なら、どんな男でもいいからナンパされたいのォ~。。。?
どうしてよ。。。?

じゃあ、その理由をこの記事にコメントとして書いてくださいね。
デンマンさんが懇切丁寧に返信を書くだろうと思いますわ。 (微笑)

ところで、デンマンさんの個人的な面白い記事は次のリンクをクリックして読んでみてくださいまし。

『日本女性の愛と美の原点』

『日本女性の愛と情念の原点』

『ん? クラシックと津軽じょんがら節?』

『女の楽園とデンマン』

『テレサテンと叔母』

『母上様@行田』

『母上様@行田 (再度)』

『病院の悪い評判』

『どっちが親切?』

『アルチンボルドと伊藤若冲』

『小百合さんの香り』

『虹のかなたに』

『病院を批判する意味ある?』

『愚かな医者の卵』

『虹のかなたの奇跡』

『結婚できない医者の卵』

『院長の愚かなムスコ』

『医者の卵と評判』

『奇跡の回復』

『悪名高き医者の卵』

『マジっすかァ~♪~』

『江戸川病院と医者の卵』

『医者の卵とおばさんパンツ』

『医者の卵と病院口コミ』

『医者の卵もビックリ!』

『病院繁盛と医者の卵』

『病院の評判と医者の質』

『医者の卵と行田総合病院』

『お医者さんは結婚できないの?』

『ウソの真実』

『病院の良い評判』

とにかく、興味深い話題が続きますゥ。
どうか、あなたもまた読みに戻って来てくださいませ。
じゃあ、またねぇ。。。


(hand.gif)


(ski22.jpg)


(stars.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(snowboard.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(snowhous2.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(snow05b.jpg)

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

噂の女@2ちゃんねる

2013年6月23日

 
 
噂の女@2ちゃんねる

 
 


(monroe93d.png)


デンマンさん。。。久しぶりですわねぇ~。。。 もう何年になるかしら?

何年と言うほどではないですよう。 去年の次の記事以来です。。。


(ame20430e.gif)

『2ちゃんねる噂の女』

(2012年4月30日)

。。。で、どうして急に私を呼び出したのですか?

あのねぇ~、『2ちゃんねる噂の女』というタイトルはネット市民の皆様の注目を集めているようなのです。

どうして。。。?

だから、タイトルを見ると「2ちゃんねるで噂になっている女ってぇ、一体どのような女なのだろうか?」。。。 タイトルを見た人は、そんな風に急に興味を呼び起こされたようなのです。

その証拠でもあるのですか?

もちろんですよ。 次のリストを見てください。


(ame30621d.gif)

これは6月21日のアメブロの僕のブログの「人気記事リスト」なのですよ。

あらっ。。。 21日に投稿した次の記事がダントツですわね。


(ame30621e.gif)

『Go Bananas』

(2013年6月21日)

これは21日当日に投稿されたから常連さんが読んだということで納得できるのだけれど、去年の記事が 2番目によく読まれたということは珍しいことなのです。

どういうわけで去年の記事が読まれたのですか?

あのねぇ、実は、6月19日にこの記事を読んだ人がいるのですよ。 ちょっと次のリストを見てください。


(ame30619b.gif)

これは6月19日の「リンク元URL」のリストです。 赤枠で囲んだ19番に注目してください。

つまり、去年の4月30日に投稿された記事『2ちゃんねる噂の女』を読んでデンマンさんのブログにやって来たということですか?

その通りですよ。

。。。で、19番のリンクをクリックすると、どのサイトの記事が表示されるのですか?

アメブロに投稿した記事ですよ。 つまり、アメブロの『2ちゃんねる噂の女』を読んで、更に僕のブログの他の記事を読んだということです。

19番の短縮形のURLはツイッターの呟き(ツイート)の中に出てくるURLですか?

そうです。 その短縮形のURLを探そうとして「2ちゃんねる噂の女」を入れてGOOGLEで検索してみました。 次の検索結果を見てください。


(gog30622.gif)

赤枠で囲んだエントリーが短縮形のURLを呟きですよ。 上のリンクをクリックすると次のページが表示されます。


(gog30622d.gif)

『実際のページ』

上のツイートはデンマンさんが呟いたのですか?

いや。。。 僕が投稿すると自動的に呟くようになってるのです。

その呟きをたまたま見た人が短縮形のURLをクリックしてデンマンさんのブログにやって来たというわけですか?

そうです。 そして更に僕の他の記事を読んだのですよ。 それで「リンク元URL」のリストに記録として残ったわけです。

でも、どうして6月21日に急に『2ちゃんねる噂の女』を読む人が増えたのですか?

あのねぇ~、6月19日に『2ちゃんねる噂の女』を読んだら、記事の中のほとんどの写真が表示されてなかったのですよ。 次のようになっていた。


(fc20430.gif)

『実際のページ』

マカティの女の子の写真は表示されているけれど、僕のアバターもアミサさんのアバターも表示されてない。

どうして。。。?

あのねぇ~、マカティの女の子の写真はライブドアの画像を直アドで記事に書き込んでいる。 でも、他の写真やアバターは、すでに消滅してしまったサイトや閉鎖されてしまったサイトに保存されていたモノが直アドで記事の中に書かれている。

つまり、保存されていた写真やアバターがサイトと共に消えてしまったので、上の記事の中では表示されてないのですか?

その通りです。 FC2のサイトでは上で表示されたように元のままにしてあるけれど、アメブロやDenman Blogの記事では、現在保存されている他のサイトの写真やアバターのURLを使って記事の中の直アドをすべて書き換えたのですよ。

それで、この記事では私のアバターじゃなく、顔写真を使ったわけなのね?

そういうことです。

でも、どうしてまた私のことを取り上げる気になったのですか?

久しぶりに記事を読んで懐かしくなったのですよ。 2ちゃんねるのスレッドの中にアミサさんが登場するのです。 長いけれど、面白いからアミサさんも読んでみてください。


(2ch119.gif)

なんだかデンマンさんがムカついて凄(すご)い事を喚(わめ)いているではありませんか!? でも、私はどこにも出てきませんわ。

実は、省略した部分に、アミサさんが出てくるのですよ。 長くなるけれど、関連部分も含めて面白いから読んでみてください。


(2ch20428.gif)

『【毒舌】バークレーのブログのヲチ【自己増殖】』

あらっ。。。私がデンマンさんとネットで知り合った当時、2ちゃんねるでは、このように私までが噂になっていたのですわね。
 

そうなのですよ。 このスレッドで他人の。。。つまり、僕の悪口を言い合っていたのですよ。 この2ちゃんねるの連中を見ていると、まるで島国根性丸出しなのです。 せっかくネットというボーダレスの広い、広い世界に出てきたというのに、「2ちゃんねる」という「ネットの島国」の片隅で。。。ちょうど、ジメジメした昔の木製の腐った台所の床下で、ゴキブリのように蠢(うごめ)きながら僕の悪口を言い合って、日ごろの憂さを晴らしていたのですよ。

台所の床下のゴキブリのようにですか。。。? (微笑)

とにかく、初めて上のスレッドが2ちゃんねるにあることを知ったのが 2005年6月28日の午後11時ごろでしたよ。

どのようにして知ったのですか?

あのねぇ~、上のスレッドに17歳の少女というのが登場してくるけれど、「すみれ」ちゃんというハンドル名を使っていましたよ。 初めて僕の記事にコメントを書いた時には、彼女はまだ16歳でした。

「怖い話をしてやる。 おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」なんてことを、デンマンさんはマジでその子に言ったのですか?

セクハラ発言と書いてあるけれど、そこだけ取り出して「セクハラ発言」と決め付けている。 僕にはそんな意識は全くなかった。 FC2の SNS (コミュニティ)で すみれちゃんと楽しく面白く可笑しいチャットをしていたつもりだったのですよ。 パンツうんぬんは、もちろん冗談です。 それを読んでいた「よしだ」さんが16歳の少女に対して「おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」なんて言うのは道徳上よろしくない!と、文句を言い始めた。 彼とのやり取りの中で「貴方のスレッドが2ちゃんねるで立っているのを知ってますか!? よってたかって非難されてますよ!」と書いていた。 それで2ちゃんねるを探し回って上のスレッドにたどり着いたのですよ。

それが2005年6月28日の午後11時ごろですか?

そうです。。。とにかく、事態を曲解して。。。歪(ゆが)めて。。。悪い方向に悪い方向に持ってゆこうとしている。 要するに他人の悪口を言い合って楽しんでいるその態度にムカついてきたのですよ。

それで、デンマンさんは6月29日の午前0時44分に癇癪玉(かんしゃくだま)を破裂させたのですか!? (爆笑)

そうです。 バンクーバー時間では28日の午前8時44分です。 ちょっと72番を見てくださいよ。

メレンゲさんの次はCommit 4 Uで知り合った

Amisa さんを餌食にww

勝手に絵まで作っちゃってキモ過ぎww

デンマン注:

この絵を作った当時は、僕のハンドル名がデンマンではなくロブソン(Robson)だったのです。
この絵は次の記事の中で使われています。

『バンクーバーとブリスベン』

(2005年6月21日)

  バンクーバー


(brisba20.jpg)

  ブリスベン

上の文中の「餌食に」というのが事態を曲解して。。。歪(ゆが)めて。。。悪い方向に持ってゆこうという悪意そのものですよ! アミサさんを餌食にしようなんて想像さえつかなかった。 僕は、ここに及んで癇癪玉を爆発させたというわけですよ。 (微笑)

でも、デンマンさんにしては大人気ない発言ですわ。

確かに、かなり感情的に喚(わめ)き散らしましたからね。。。ちょっとみっともなかったですよ。 でもねぇ、それが僕の偽らざる思いでした。 「おまえら、いったい、何をやってんだよ! 他人の悪口など言い合ってないで、もっと世界に飛び出して、人生のためになるような事をやれよ!」 そういう思いがあったので、僕はアミサさんを取り上げて次の記事を書いたのですよ。

オーストラリアのブリスベンで

頑張っているアミサさん

聖徳太子が古代オリエントに
つながってるってすごいコトですよね!
色んなところで全く別の世界が
隣り合わせというか☆

聖徳太子の時代の方が現代の日本よりも国際交流が盛んだったように思いますね。
なぜなら、国を動かしているほとんどの人の親や兄弟が朝鮮半島や中国から来ているからですよ。
原日本人、つまりアイヌの人たちは東北地方に追いやられてしまったわけですね。

アミサさんも僕も、祖先をたどってゆくと朝鮮半島か中国からやってきているはずですよ。
99.9%の確率でそのように言う事が出来ます。
最近、“韓流ブーム”と騒いでいますが、これは日本人の血の中に流れている韓国人の血が騒いでいるんですよ。
つまり、“祖先帰り”です。

私の両親、かなりの覚悟と決意が必要だったはずです。
今でも私の年齢(アミサさんは20歳)なら海外で
1人暮らししてないで親と家で
暮らしてるはずなんですものね。
本当に親には感謝感謝ですよ~!

 (*^_^*)//

僕の従妹は15歳で、中学を卒業してすぐにバンクーバーにやって来て部屋を借りて自炊生活を始めましたよ。
もちろん、僕がバンクーバーに居るから、両親も海外に出す気になったんでしょうね。
バンクーバーの高校を卒業してから、日本でテンプル大学に入ったけれど、失望して退学して、アメリカの大学に入りなおしました。

香港とシンガポールで働いた後、現在はロスでアメリカ人と生活していますよ。
独立心旺盛なたくましい女の子に育ちました。
15歳から英語に染まったから、発音なんか、とてもうまくなりましたね。
外国語は、やっぱりローティーンからやるべきでしょうね。

ラピスラズリのリンク記事読みました!
すごい知らないことがたくさん書いてあって勉強になりますー

『ラピスラズリ と ラピスラズリ・ロード』
 (2005年6月17日)

そうですか。それは良かった。
そう言ってもらえると、書いた甲斐がありますよ。

まず12月の誕生石っていうのを知らなかった・・・
(12月生まれです;)

日本ではあまり誕生石って言わないからね。

あとエジプトの装飾品に使われていたなんてオドロキです!
エジプトにまで運ばれていたんですね!
ラピスラズリロードのお話もおもしろいです~。
あんな西のほうから中国、日本とまで伝わってきたなんて
^o^

油絵に使われていたというのもびっくりでした。
薬としてもだけどラピスラズリはかなり色々な分野で重宝されていたんですねぇ。

ダイヤモンドよりもたくさんの使い道があったようですね。
僕が第2部に書くお話はクレタ島の“パリジャンヌ”のことですが、このお話が“Erotica Odyssey”の書き出しになっているんですよ。
今回、また日本語で書き直すということで、初恋の人にめぐり合うような懐かしい気分ですよ。
このお話は楽しみながらゆっくり書くつもりです。
もちろん、ラピスラズリも出てきます。

アミサさんがそのきっかけを与えてくれたようなものです。
インスピレーションでしょうね。。。
僕はもちろん楽しめますが。。。
アミサさんねえええええ。。。
楽しめるかな?
こればっかりは読んでもらわないと分からないねえエエ。。。。

あの女の子たちは僕の教えていた学生たちだったんですよ。
成績がトップから3人までセスナに乗せる、と言ったら。
女の子が3人トップを占めてしまいましたよ!

ええ!そんな・・・ものすごいことをしてたんですね!
女の子のほうがそういう勇気がありますよね!
私もそれがあったら頑張って勉強するとおもいます(笑)
でも何事もなく良い思いでになっていてよかったですw

(3人の女の子を乗せてセスナで宙返りをしたのですが、
こういう気違いじみたことはもう絶対にやりません!
ハンセ~~!

(≧Д≦)ノ彡☆)

そうですよ。
もうこれからはああいうキチガイじみたことは出来ませんからね。
僕は、振り返ってみると、かなり危ない事をやってきました。
拳銃を突きつけられたこともあったし、今から考えれば、面白いんですが、そのときは大変なことでしたよね。。。。
とにかく、日本に居たのでは考えも付かないような思いをたくさんしてきましたよ。
だから、死ぬことはあまり怖いとは思わないのですが、
でも、振り返って危ない思いをしたときの“ああ、あの時死ぬかもしれなかったんだよなあああ~~”と、
改めて死を考えるときの“死”は怖~いですねェ。

たとえば、カナダ横断ハイウェイ一号線を時速180キロで飛ばしている時というのは全く死ぬ怖さがありませんよ。
不思議なくらい怖くない。
これで死ぬんだったら死んでもいいと思っている!!!!
そしておまわりさんに捕まります。
当然のことです。

“なぜ、そんなにスピードを出すの?”

“早くバンクーバーに着きたいからですよ。”

“どっからきたんだよ?”

“トロントからです。”

“これからバンクーバーまで行くの?”

“そうです。”

“どんなに飛ばしたって、あと丸一日かかるんだぜェ~。ゆっくり行けよ”

“ゆっくり行くと眠くなるんですよ。”

“でも、180キロは出しすぎだよ!60キロオーバーじゃないか!”

“でも、居眠り運転で死ぬよりはいいでしょう?へへへへ。。。。”

“しょうがねえなあああ!分かったよ、気おつけてゆけよな”

“あれ、チケットは?”

“オマエの免許証はオンタリオ州なんだよ。ここはアルバータ州なんだ。チケットきるのは面倒だし、州が違っては、わずらわしいだけなんだよ。いいから気おつけてゆけ!”

僕の愛車のピント。これでアメリカ大陸横断を4回やりました。
ニューヨーク、ブルックリンに立ち寄った旅行記は次のリンクをクリックして読んでね。


『ニューヨークの混浴露天風呂』より
(2008年5月22日)

これを3回繰り返したけれど、3回ともチケットくれなかったよ!
カナダのおまわりさんは気が利きますよ。まったく~~~!


(これは15年前の話!)
一度居眠り運転して、田んぼの中を走っていましたよ!
よく死ななかったね!

(^Д^)ギャハハハハ。。。。

ですよねぇ。そしてメールのやりとりで、
だんだんとデンマンさんの生き方がわかってきました(笑)
私も自分のやりたいことと好奇心を抑え込まずにどんどん実行したいです!

そういうことですよ!
一生はただの一度!
いやなことはやらないほうがいい!
やりたいことはドンドンやったほうがいい!

だから、覚悟さえあれば、たまには180キロですっ飛ばしてもいい!へへへへ。。。。
でも、死んでは詰まらんけどね。
そこの兼ね合いが難しいよね。
馬鹿をどこまでやったらいいのか?

(*^_^*)キャハハハ。。。


『ブリスベンのアミサさん』より
(副題: セスナとパンツ)
2008年12月24日 (水曜日)

私も、デンマンさんの次の言葉をかみ締めてブリスベンで頑張ったつもりです。

一生はただの一度!

いやなことはやらないほうがいい!

やりたいことはドンドンやったほうがいい!

うん、うん、うん。。。解りますよ。。。解りますよ。 アミサさんは自分の意思を貫き通すと思っていましたよ。

でも、どうして6月21日に急に『2ちゃんねる噂の女』を読む人が増えたのですか?

あのねぇ~、アメブロの記事の写真とアバターを入れ替えたので、せっかくだから『2ちゃんねる噂の女』を読んでもらおうとツイッターで呟いたのですよ。


(tw30623.gif)

『実際のページ』

こうして6月21日に4回呟いたのですよ。

それを見て 23人のネット市民の皆様が『2ちゃんねる噂の女』を読んだのですか?


(ame30621d.gif)

そうです。 この23人のネット市民の皆様は僕の呟くのを見てやって来たのですよう。

マジですか?

信じてください。 「信じる者は救われる」というでしょう!?

【めれんげの独り言】

ですってぇ~。。。
あなたは信じることができますか?

とにかく、2ちゃんねるで他人の悪口を言う暇があるなら、もっと自分の人生に有意義な事をやるべきですよね。

一生はただの一度!

いやなことはやらないほうがいい!

やりたいことはドンドンやったほうがいい!

そうですよねぇ~。。。
他人の悪口で盛り上がって喜ぶよりも、本当に自分でやりたい事をやるべきなのですわよ。

わたしの事も上のスレッドに出てきましたけれど、実は、その後デンマンさんとは仲直りしているのです。

長いお付き合いになりました

投稿日時: 2007-04-09 11:29
 
縁は異なもの妙にして

有難きものですね

デンマンさん♪
まずは50万ヒット達成おめでとうございます!
継続は力なり。
そして、凡庸へのアンチテーゼへの、
様々なリアクションが、社会の縮図として
ネット上で展開されてきたことに、
ますます好奇心と関心をそそられています!

…と、話題を「不倫」にしますね
わたしの実生活でのスタンスは、
「羹にこりてナマスを吹く」なんですよー
不倫経験は、例の件の後にも先にも全くありません…

既婚者であるか否か、ということを
神経質なほどに気にかけて、
男性とのおつきあいを
するようになりました。

当然、いくら懇意になったとしても
既婚者の方とは、決して何があろうとも
never、 never、 never
肉体関係を持つことは、避けておりますー

男子「ええやんか。おまえのことホンマに大事にするって!」
わたし「アッカーン!あんたは友達ですう!」
まあ、こんな具合ですね

男ともだちとして、
つきあっている既婚男性は、いるのですが
冗談?本気?で迫ってこられても、
キック.パンチなどを、お見舞いして、
「ヨメさんとしなさーい!」
と、一喝するわたしですよ…
かなりカタくなってしまいましたね。ははは。

学習能力というものが、
わたしには強烈に作用しているようですね。

それにしても
デンマンさんのおっしゃるように、
長いおつきあいになりましたよねっ!(ニコニコ)
ネットで知り合って、紆余曲折はあったものの、
現在もこうして、きわめて親密なやりとりを
続けることができている、ということに、
あらためて「縁」というものを感じています。

そして、今のわたしはデンマンさんを
信頼しています。
信じていると同時に、頼りに思っている面も
あるんですよ(困りますか?)

わたしがデンマンさんに対してキレること…
今は、自分から一方的に決別するようなことは
考えられないんですよ
互いを人間として尊重しつづければ、
何ら恐れるものはないと、思っています。

それに…
しつこいようですが
わたしはボダを克服したんですよ!
とっても苦しい道のりでしたが、
通院するとともに、自分でも勉強して、
回復のための、あらゆるメソッドの中で、
「気付き」というものを、得ることができました。
かたくなで脆い自我を、育てなおすこと…

それは、死ぬまで続けなければならないことですが、
逆戻りなどしたくはありません。
ボダのマイナス面によって、
自分以外の方に、迷惑をかけることが
如何に幼稚で見苦しいものかということを、
血がでるほど、痛感しています。

by レンゲ (a.k.a めれんげ)


『あなたのロマン』より
(2007年9月28日)

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『2ちゃんねる噂の女』

こんにちは。ジューンです。

悪徳出会い系サイトは

あの手この手を使って

いろいろ考えながら

カモネギを誘い込もうとしているようです。

出会い系がしばしば使うドメインが

「Information(.info)」だそうですけれど、

国別では香港(.hk)と

中国(.cn)が危ないそうです。

あなたも、危険度の高いドメインのサイトには

近づかないようにしてくださいね。

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

もし、時間があったら覗いてください。

『あなたが笑って幸せになるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

2ちゃんねる噂の女と電波55

2012年6月4日

 
 
 

2ちゃんねる噂の女と電波55
   



 

デンマンさん、お久しぶりです。 かれこれ7年の歳月が経つのですね。

おおおおォ~。。。! 電波55号じゃないか!。。。オマエは相変わらず見苦しい上半身裸だねぇ~。。。成長は止まったままかァ~?

久しぶりで会ったのに下らない事を言わないでくださいよ。

とにかく、オマエはネットで悪名高い男になってるよ。

マジで。。。?

信じられないのならば次の検索結果を見てごらんよ!


(gog20603.gif)

ところで「2ちゃんねる噂の女」ってぇ誰ですか?

何を寝ぼけた事を言ってるんだい!? アミサさんに決まってるじゃないかア! オマエは次の記事を読まなかったのォ~?

『2ちゃんねる噂の女』

(2012年4月30日)

読みませんでした。 アミサさんというのは、きれいな人なんですね。

オマエは初めて写真を見るのか?

初めてです。 でも、なつかしいなあああァ~。。。

オマエも懐かしいかァ~?

マジでなつかしいっすよう。 2ちゃんねるで思いっきり書きなぐっていた頃がなつかしいっすよう!


(2ch20428.gif)

『【毒舌】バークレーのブログのヲチ【自己増殖】』

オマエは全く下らないスレッドを立ち上げたものだよ。

それにしてもデンマンさんがムキになって殴り込みに来たのにはビックリしましたよ!


(2ch119.gif)

吉田(上の書き込みでは「よし○氏」)さんが僕の掲示板で「あなたは2ちゃんねるで話題になり非難されてますよ」と書いていたので、さっそくスレッドを探しに行ったのだよ。 そうしたら、オマエが立ち上げた上のスレが目に付いた。 読んでゆくうちにムカついてきて、もう我慢がならず僕も感情むき出しで書きなぐったのだよ。 うへへへへへ。。。

いい年してデンマンさんも意外に大人気ないところがあるのですね!?

オマエらが束(たば)になって、あまりにもバカバカしい事を書いているので僕はどうしようもなくムカついてきたのだよ。

でも、オイラが上のスレッドを立ち上げたという事がよく判りましたね?

簡単なことだよ。 オマエはDEMPA55というハンドル名を使ってライブドアの僕の『徒然ブログ』に嫌がらせのスパムコメントを次のように、やたらに書き込んだからだよ。


(liv50527.gif)

ここの管理人は他人を誹謗中傷するためにあなたのIPアドレスを抜いてやろうと待ち構えているのです!!

しかもオマエが愚かなのは上のように書きながら自分のIPアドレスをベタベタと晒しているのだよ。

DEMPA55のIPアドレス:

60.36.109.3

ホスト名:
i60-36-109-3.s43.a021.ap.plala.or.jp

IPアドレス割当国: 日本 ( jp )
都道府県: 岐阜県
ネットワーク名: PLALA
組織名: 株式会社NTTぷらら
Organization: NTT Plala Inc.

オマエは岐阜県に住んでいるんだな。

うへへへへへ。。。判ってしまいましたか?

しかも、オマエは僕(ハンドル名: バークレー)が2005年6月3日に書いた次の返信に反応を示した。


(liv50603.gif)

オイラがどのような反応を示したと言うのですか?

オマエはこともあろうに、ライブドアで僕の画像を盗んで、僕に成りすまして次のようなフォーラムを立ち上げたのだよ。 ヤバイ!と思ったのか?オマエは2日後に削除してしまったけれど。。。


(liv50604.gif)

これがデンマンさんの返信に対するオイラの反応だと言うのですか?

その通りだよ!

どう言うわけで。。。?

オマエは僕の返信の中に書き込まれている次のURL をクリックして「レンゲのフォーラム」を見たからだよ。

http://barclay.c-f-h.com/renge/tree.php?all=1439

http://members.lycos.co.uk/kato1720/renge/tree.php?all=1439

http://barclay.c-f-h.com/ のサイトは消滅してしまったので Lycos.co.uk に同じフォーラムをコピーしたから、関心のある人はブラウザの小窓に入れて見てみるといい。 そのページはDEMPA55が僕に成りすましてでっち上げたフォーラムの原型です。

なるほど。。。

しかも、オマエが底抜けに愚かなのは、。。。つうかあああァ~、メチャ非常識なのは九条多佳子さんの電話番号を突き止めてマジで電話した。 そして記事を読んでもらったことだよ!

君の誹謗中傷記事を九条多佳子さんに呼んでもらうことにしたよ。
どんな反応が返ってくるかなぁ。

僕は正直なところ呆れたよ。 まさかオマエが僕の叔母に電話するとは思わなかった。 しかも岐阜県から埼玉県までの長距離電話だよ。。。

。。。んで、その時の叔母さんの反応はどうでした? うししししし。。。

笑ってる場合じゃないよ! 叔母は気味悪がっていたよ。 大体次のような会話が僕と叔母の間で交わされたのだよ。


(aunt201.jpg)

ねえ、ねえ、ねえ。。。気味の悪い人から電話がかかってきたわよ。

ん。。。? 気味の悪い人?

そうよ。。。会ったこともなく、初めて話をする人に妙な事を話すのよ。

妙な事。。。?

そうよ。。。デンマンさんが17歳の女の子をつかまえて「怖い話をしてやる。 おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」とセクハラしたと言うのよ。

あのねぇ~、この人物は精神を病んでいるのですよ。 少なくとも人格異常です。

デンマンさんは、この17歳の女の子と会ったことでもあるの?

もちろん、ありませんよ。 掲示板でやり取りしただけですよ。

。。。で、電話してきた人とは会ったことがあるの?

もちろん、会ったことがありませんよ。

その17歳の女性は電話かけてよこした人の妹さんなの?

いや。。。全く関係の無い人ですよ。 この人物は野次馬の一人ですよ。 どのような状況のもとで僕が女の子と掲示板でやり取りしたのか? 十分に理解していない。 ただ、「怖い話をしてやる。 おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」という部分だけを取り出して面白がっているのですよ。

それだけのことで、わざわざ見も知らぬ私に電話かけてよこしたの?

だから、この人物は精神を病んでいるのですよ。 少なくとも人格異常ですよ。 2,3年前に桶川市の女子大生がストーカーに殺されたでしょう!? この人物は、このストーカーのように、しつこく僕を追いかけ回しているのですよ。 僕は初め、この人物が女性だと思ったのですよ。

なぜ。。。?

返信を読むと、まるで女性が書いたような丁重な文章を書いていたのですよ。 それがいつからか? 急に態度が変わってオツムの足りない不良のような文章を書くようになったのですよ。 

これじゃあ、まるでオイラがオツムの足りない人格障害者じゃないっすかぁ~?!

だってぇ、オマエはマジでオツムが足りない人格異常者じゃないか!

違いますよ! んもおお~♪~

だってぇ、オマエは止せばいいのに、4年後の2009年10月22日に、またスレッドを立てたのだよ!


(2ch91022.gif)

【じいさん】デンマン氏を見守るスレ【無限増殖】

このスレッドをオイラが立ち上げたという証拠でもあるのですか?

あのさぁ~、オマエが立ち上げたという事が見ればすぐに判ってしまうんだよ!

どうして。。。?

だから、そういう所がオマエのオツムの足りないところなんだよ!

だから、どういう所ですか?

あのなぁ~、書き方がいつでも同じなんだよ! つまり、オマエの“手口”がいつも同じなんだよ!

オイラの“手口”ですか?

そうだよ! タイトルを見てごらんよ!


【毒舌】バークレーのブログのヲチ【自己増殖】

【毒舌】レンゲのフォーラム【自己増殖】

【じいさん】デンマン氏を見守るスレ【無限増殖】

これじゃあ、誰が見ても同一人物が書いたとしか思えないんだよ!

そういうものですか。。。?

そうだよ。 オマエ以外の人が見たらすぐに判ってしまうんだよ!

。。。で、オイラが電話したので、セクハラしたデンマンさんを叔母さんは避けるようになったでしょう?

なんで。。。?

なんでってぇ、「怖い話をしてやる。 おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」と言うような甥とは絶交しますよ。

だから、オマエのオツムは脳味噌が足りないのだよ。

あれっ。。。叔母さんはデンマンさんを絶交しなかったのですか?

してないよ。

その証拠でもあるのですか?

あるよ。 今年の5月4日に手紙をもらったばかりだよ。。。信じられないのならば、オマエも読んでみろよ。

デンマンさん、お元気ですか?
先月末(4月29日)、久しぶりで芳江さん(注:デンマンの母親)を訪ねてきました。
暮に伺った時「春の彼岸頃また来るから」といって…。
数えたら5ヶ月も経っているのですね。
この冬は例年になく寒く私も含めて高齢者に近づいた人には厳しかった。
芳江さんも大変だったのではと行く前に心配が大きく
電話をして様子を確かめたところ張りのある声が聞こえてきました。

会うと顔色も非常によく案じていたよりは、はるかに健康的で、私の方が薬負けしているせいか、ずっと病的だなあと思いました。
4次元の会話もほとんどなく、しっかりと的を得ていました。
(泥棒の話がひとつだけ出てきましたが。。。)

あと半年したらデンマンさんが帰ってくるからと、もう楽しみにしている状態です。
私はこの日も「芳江さん、りっぱだね」と長寿のことを誉めましたが必要以上に誉めそやすと油断するのが怖いので楽な気持ちで今まで通り気張って欲しいと勇気付けてきました。

人は皆 死に行く道を歩んでゆくわけですが、私は最近すんなりと逝ければいいなあと願うようになっています。
デンマンさんの誕生日のすぐあとに私の誕生日で、この好きな桜の季節にまた年を重ねました。

隠遁生活者の僻(ひが)みでしょうか?
小さいながらも事業を起こし、それが失敗したことが今でもストレスとなって追いかけてきます。
この僻み根性が顔に出ないうちに喘息という病症から抜け出たい。

デンマンさん想像してみてください。
例えば口を塞がれて鼻が詰まりながらも、かすかに息ができる。
こんな状態が続くと、もう肩で呼吸し体で息が苦しいと叫んでいます。
通常薬で抑えていますが薬は麻薬であって切れると前記のような禁断症状となります。
薬を離そうと何度も試みるのですが繰り返すばかりです。
ある程度健康に関する本は読んでいるので今更どうの、こうのということもないので、この喘息とじっくり向き合っていくより方法はないと近頃へこんでいます。

「健康は人が与えるものでなく 自分で創るもの」
中学校3年間を担任だった理系の先生が後日結核になり見舞った時の言葉を思い出します。

デンマンさんが偉いなあという点はたくさんありますが、そのひとつには健康であるということ。
その健康であるという裏打ちとは、格好をつけて言えば倫理を踏まえた自立かなあと。。。

私にはすべてにそれが欠けていた。
私の年齢では遅しですが、今から出発しようと思います。
実家の両親や芳江さんのように90歳の声は望んではいませんが念じることがとおるなら あと20年は生きたいと思います。
そして指折れば3つばかり成就したいものがあります。
今、そのひとつに挑戦しています。

明日は子供の日で休日です。
佐保姫さまの到来なくして若葉になり 冷暖房の要らない過ごしやすい時期にやっとなりました。
台湾の歌手テレサテンさんのようにならないよう私も気張って生きます。
では、お体に気をつけて。。。


(aunt201.jpg)

九条多佳子

2012年5月4日


『テレサテンと叔母』より
(2012年5月11日)

 

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
17歳の女の子に向かって「怖い話をしてやる。 おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」と言うのは、やっぱり問題があると思いますわよねぇ~。
あなたが17歳の女の子になったと仮定してくださいましぃ。

ええっ。。。? あなたは、おもらししてパンツびしょびしょになるぐらいの怖い話を聞きたいのォ~?

ダメよう! あたくしに調子を合わせてくださらないと、デンマンさんが調子に乗って、またティーンエイジャーの女の子に「怖い話をしてやる。 おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」と言いますわよう。
あたくしは怖い話がダメなのですわ。

ええっ。。。? どうしてかってぇ~。。。?

だってぇ、あたくしは怖い話を耳にすると、おもらししてパンツをびしょびしょにしてしまうのですわよう。
うふふふふふ。。。

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあねぇ、また。。。

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

『あなたの平和な日々(2011年9月7日)』

『奈良の鹿と憲法9条(2011年9月11日)』

『文は人なり(2011年9月15日)』

『キモい戦争(2011年9月19日)』

『バカの歴史(2011年9月23日)』
  

『ムカつく検査(2011年11月1日)』

『アッシジからの平和(2011年11月5日)』

『中国からの怪電話(2011年11月9日)』

こんにちは。ジューンです。

会員数が多くても実際に活動している会員は

少ないところもあります。

言葉狩りや写真狩りをしているサイトは当然嫌われます。

どうして会員数を誇示しようとするのでしょうか?

会員数が多ければ広告主に対して

広告の効果をアピールすることが出来るからです。

でも、デンマンさんが説明したように

冬眠中の会員が多いところはすぐに判ってしまうのですよね。

アメブロも、会員数にだいぶこだわっているようです。

2000万人どころか、1000万にも居ないということを

次の記事の中で分かり易くデンマンさんが説明しています。

面白いですからぜひ読んでみてくださいね。

『ファシスト管理人』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあ、また。。。


 

2ちゃんねる噂の女

2012年4月30日

 

2ちゃんねる噂の女

 


(2chan.gif)


(beachbg.jpg+balloons2.gif+spacer.png+hot002d.gif)

デンマンさん。。。久しぶりですねぇ~。。。 もう何年になるかしら?


(kato3.gif)

少なくとも7年が過ぎましたよ。

ええっ。。。もう、そんなに経ってしまいましたァ~。。。!?

「光陰矢のごとし」と言うけれど、経ってみるとホントに月日の経つのは早いものですよ。

でも、どうして急に私を呼び出したのですか?

おととい次の記事を書いたのですよ。


(makatigal.jpg)

『マカティのギャル』

(2012年4月28日)

マカティの女性たちと私が何か関係しているのですか?

いや。。。アミサさんとマカティの女性たちとは何の関係もありません。 あのねぇ、実は、僕は記事の中で2ちゃんねるのスレッドを引用したのですよ。 そのスレッドの中にアミサさんが登場するのですよ。 長いけれど、面白いから読んでみてください。


(2ch119.gif)

なんだかデンマンさんがムカついて凄(すご)い事を喚(わめ)いているではありませんか!? でも、私はどこにも出てきませんわ。

失礼しました。 あのねぇ~、実は、省略した部分に、アミサさんが出てきたのですよ。 引用したつもりが引用してなかったので、改めてソフトカメラで撮ってきましたよ。 長くなるけれど、関連部分も含めて面白いから読んでみてください。


(2ch20428.gif)

『【毒舌】バークレーのブログのヲチ【自己増殖】』

あらっ。。。私がデンマンさんとネットで知り合った当時、2ちゃんねるでは、このように私までが噂になっていたのですね。

そうなのですよ。 このスレッドで他人の。。。つまり、僕の悪口を言い合っていたのですよ。 この2ちゃんねるの連中を見ていると、まるで島国根性丸出しなのです。 せっかくネットというボーダレスの広い、広い世界に出てきたというのに、「2ちゃんねる」という「ネットの島国」の片隅で。。。ちょうど、ジメジメした昔の木製の腐った台所の床下で、ゴキブリのように蠢(うごめ)きながら僕の悪口を言い合って、日ごろの憂さを晴らしていたのですよ。

台所の床下のゴキブリのようにですか。。。? (微笑)

とにかく、初めて上のスレッドが2ちゃんねるにあることを知ったのが 2005年6月28日の午後11時ごろでしたよ。

どのようにして知ったのですか?

あのねぇ~、上のスレッドに17歳の少女というのが登場してくるけれど、「すみれ」ちゃんというハンドル名を使っていましたよ。 初めて僕の記事にコメントを書いた時には、彼女はまだ16歳でした。

「怖い話をしてやる。 おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」なんてことを、デンマンさんはマジでその子に言ったのですか?

セクハラ発言と書いてあるけれど、そこだけ取り出して「セクハラ発言」と決め付けている。 僕にはそんな意識は全くなかった。 FC2の SNS (コミュニティ)で すみれちゃんと楽しく面白く可笑しいチャットをしていたつもりだったのですよ。 パンツうんぬんは、もちろん冗談です。 それを読んでいた「よしだ」さんが16歳の少女に対して「おもらししてパンツびしょびしょになるぞ」なんて言うのは道徳上よろしくない!と、文句を言い始めた。 彼とのやり取りの中で「貴方のスレッドが2ちゃんねるで立っているのを知ってますか!? よってたかって非難されてますよ!」と書いていた。 それで2ちゃんねるを探し回って上のスレッドにたどり着いたのですよ。

それが2005年6月28日の午後11時ごろですか?

そうです。。。とにかく、事態を曲解して。。。歪(ゆが)めて。。。悪い方向に悪い方向に持ってゆこうとしている。 要するに他人の悪口を言い合って楽しんでいるその態度にムカついてきたのですよ。

それで、デンマンさんは6月29日の午前0時44分に癇癪玉(かんしゃくだま)を破裂させたのですか!? (爆笑)

そうです。 バンクーバー時間では28日の午前8時44分です。 ちょっと72番を見てくださいよ。

メレンゲさんの次はCommit 4 Uで知り合った

Amisa さんを餌食にww

勝手に絵まで作っちゃってキモ過ぎww


(pacific5.jpg)

デンマン注:

この絵を作った当時は、僕のハンドル名がデンマンではなくロブソン(Robson)だったのです。
この絵は次の記事の中で使われています。

『バンクーバーとブリスベン』

(2005年6月21日)


(vanc700.jpg)

  バンクーバー


(brisba20.jpg)

  ブリスベン

上の文中の「餌食に」というのが事態を曲解して。。。歪(ゆが)めて。。。悪い方向に持ってゆこうという悪意そのものですよ! アミサさんを餌食にしようなんて想像さえつかなかった。 僕は、ここに及んで癇癪玉を爆発させたというわけですよ。 (微笑)

でも、デンマンさんにしては大人気ない発言ですわ。

確かに、かなり感情的に喚(わめ)き散らしましたからね。。。ちょっとみっともなかったですよ。 でもねぇ、それが僕の偽らざる思いでした。 「おまえら、いったい、何をやってんだよ! 他人の悪口など言い合ってないで、もっと世界に飛び出して、人生のためになるような事をやれよ!」 そういう思いがあったので、僕はアミサさんを取り上げて次の記事を書いたのですよ。

オーストラリアのブリスベンで

頑張っているアミサさん


(laugh06.gif)

聖徳太子が古代オリエントに
つながってるってすごいコトですよね!
色んなところで全く別の世界が
隣り合わせというか☆

聖徳太子の時代の方が現代の日本よりも国際交流が盛んだったように思いますね。
なぜなら、国を動かしているほとんどの人の親や兄弟が朝鮮半島や中国から来ているからですよ。
原日本人、つまりアイヌの人たちは東北地方に追いやられてしまったわけですね。

アミサさんも僕も、祖先をたどってゆくと朝鮮半島か中国からやってきているはずですよ。
99.9%の確率でそのように言う事が出来ます。
最近、“韓流ブーム”と騒いでいますが、これは日本人の血の中に流れている韓国人の血が騒いでいるんですよ。
つまり、“祖先帰り”です。

私の両親、かなりの覚悟と決意が必要だったはずです。
今でも私の年齢(アミサさんは20歳)なら海外で
1人暮らししてないで親と家で
暮らしてるはずなんですものね。
本当に親には感謝感謝ですよ~!

 

 (*^_^*)//

僕の従妹は15歳で、中学を卒業してすぐにバンクーバーにやって来て部屋を借りて自炊生活を始めましたよ。
もちろん、僕がバンクーバーに居るから、両親も海外に出す気になったんでしょうね。
バンクーバーの高校を卒業してから、日本でテンプル大学に入ったけれど、失望して退学して、アメリカの大学に入りなおしました。

香港とシンガポールで働いた後、現在はロスでアメリカ人と生活していますよ。
独立心旺盛なたくましい女の子に育ちました。
15歳から英語に染まったから、発音なんか、とてもうまくなりましたね。
外国語は、やっぱりローティーンからやるべきでしょうね。

ラピスラズリのリンク記事読みました!
すごい知らないことがたくさん書いてあって勉強になりますー


(winglass.gif)

『ラピスラズリ と ラピスラズリ・ロード』
 (2005年6月17日)

そうですか。それは良かった。
そう言ってもらえると、書いた甲斐がありますよ。


(gyaha.gif)

まず12月の誕生石っていうのを知らなかった・・・
(12月生まれです;)

日本ではあまり誕生石って言わないからね。

あとエジプトの装飾品に使われていたなんてオドロキです!
エジプトにまで運ばれていたんですね!
ラピスラズリロードのお話もおもしろいです~。
あんな西のほうから中国、日本とまで伝わってきたなんて

 

^o^

油絵に使われていたというのもびっくりでした。
薬としてもだけどラピスラズリはかなり色々な分野で重宝されていたんですねぇ。

ダイヤモンドよりもたくさんの使い道があったようですね。
僕が第2部に書くお話はクレタ島の“パリジャンヌ”のことですが、このお話が“Erotica Odyssey”の書き出しになっているんですよ。
今回、また日本語で書き直すということで、初恋の人にめぐり合うような懐かしい気分ですよ。
このお話は楽しみながらゆっくり書くつもりです。
もちろん、ラピスラズリも出てきます。


(dance.gif)

アミサさんがそのきっかけを与えてくれたようなものです。
インスピレーションでしょうね。。。
僕はもちろん楽しめますが。。。
アミサさんねえええええ。。。
楽しめるかな?
こればっかりは読んでもらわないと分からないねえエエ。。。。

あの女の子たちは僕の教えていた学生たちだったんですよ。
成績がトップから3人までセスナに乗せる、と言ったら。
女の子が3人トップを占めてしまいましたよ!


(cess82.jpg)

ええ!そんな・・・ものすごいことをしてたんですね!
女の子のほうがそういう勇気がありますよね!
私もそれがあったら頑張って勉強するとおもいます(笑)
でも何事もなく良い思いでになっていてよかったですw

(3人の女の子を乗せてセスナで宙返りをしたのですが、
こういう気違いじみたことはもう絶対にやりません!
ハンセ~~!

(≧Д≦)ノ彡☆)

そうですよ。
もうこれからはああいうキチガイじみたことは出来ませんからね。
僕は、振り返ってみると、かなり危ない事をやってきました。
拳銃を突きつけられたこともあったし、今から考えれば、面白いんですが、そのときは大変なことでしたよね。。。。
とにかく、日本に居たのでは考えも付かないような思いをたくさんしてきましたよ。
だから、死ぬことはあまり怖いとは思わないのですが、
でも、振り返って危ない思いをしたときの“ああ、あの時死ぬかもしれなかったんだよなあああ~~”と、
改めて死を考えるときの“死”は怖~いですねェ。

たとえば、カナダ横断ハイウェイ一号線を時速180キロで飛ばしている時というのは全く死ぬ怖さがありませんよ。
不思議なくらい怖くない。
これで死ぬんだったら死んでもいいと思っている!!!!
そしておまわりさんに捕まります。
当然のことです。


(police2.jpg)

“なぜ、そんなにスピードを出すの?”

“早くバンクーバーに着きたいからですよ。”

“どっからきたんだよ?”

“トロントからです。”

“これからバンクーバーまで行くの?”

“そうです。”

“どんなに飛ばしたって、あと丸一日かかるんだぜェ~。ゆっくり行けよ”

“ゆっくり行くと眠くなるんですよ。”

“でも、180キロは出しすぎだよ!60キロオーバーじゃないか!”

“でも、居眠り運転で死ぬよりはいいでしょう?へへへへ。。。。”

“しょうがねえなあああ!分かったよ、気おつけてゆけよな”

“あれ、チケットは?”

“オマエの免許証はオンタリオ州なんだよ。ここはアルバータ州なんだ。チケットきるのは面倒だし、州が違っては、わずらわしいだけなんだよ。いいから気おつけてゆけ!”


(pinto2.jpg)

僕の愛車のピント。これでアメリカ大陸横断を4回やりました。
ニューヨーク、ブルックリンに立ち寄った旅行記は次のリンクをクリックして読んでね。


『ニューヨークの混浴露天風呂』より
(2008年5月22日)

これを3回繰り返したけれど、3回ともチケットくれなかったよ!
カナダのおまわりさんは気が利きますよ。まったく~~~!


(gyaha.gif)

(これは15年前の話!)
一度居眠り運転して、田んぼの中を走っていましたよ!
よく死ななかったね!

 

(^Д^)ギャハハハハ。。。。

ですよねぇ。そしてメールのやりとりで、
だんだんとデンマンさんの生き方がわかってきました(笑)
私も自分のやりたいことと好奇心を抑え込まずにどんどん実行したいです!

そういうことですよ!
一生はただの一度!
いやなことはやらないほうがいい!
やりたいことはドンドンやったほうがいい!

だから、覚悟さえあれば、たまには180キロですっ飛ばしてもいい!へへへへ。。。。
でも、死んでは詰まらんけどね。
そこの兼ね合いが難しいよね。
馬鹿をどこまでやったらいいのか?

 

(*^_^*)キャハハハ。。。


『ブリスベンのアミサさん』より
(副題: セスナとパンツ)
2008年12月24日 (水曜日)

私も、デンマンさんの次の言葉をかみ締めてブリスベンで頑張ったつもりです。

一生はただの一度!

いやなことはやらないほうがいい!

やりたいことはドンドンやったほうがいい!

うん、うん、うん。。。解りますよ。。。解りますよ。 アミサさんは自分の意思を貫き通すと思っていましたよ。

【めれんげの独り言】

ですってぇ~。。。
そうですよね。
他人の悪口を言う暇があるなら、もっと自分の人生に有意義な事をやるべきですよね。

一生はただの一度!

いやなことはやらないほうがいい!

やりたいことはドンドンやったほうがいい!

そうですよ。
他人の悪口で盛り上がって喜ぶよりも、本当に自分でやりたい事をやるべきなのですわよ。

わたしの事も上のスレッドに出てきましたけれど、実は、その後デンマンさんとは仲直りしているのです。

長いお付き合いになりました

投稿日時: 2007-04-09 11:29

縁は異なもの妙にして

有難きものですね


(renge35y.jpg)

 

デンマンさん♪
まずは50万ヒット達成おめでとうございます!
継続は力なり。
そして、凡庸へのアンチテーゼへの、
様々なリアクションが、社会の縮図として
ネット上で展開されてきたことに、
ますます好奇心と関心をそそられています!

…と、話題を「不倫」にしますね
わたしの実生活でのスタンスは、
「羹にこりてナマスを吹く」なんですよー
不倫経験は、例の件の後にも先にも全くありません…

既婚者であるか否か、ということを
神経質なほどに気にかけて、
男性とのおつきあいを
するようになりました。

当然、いくら懇意になったとしても
既婚者の方とは、決して何があろうとも
never、 never、 never
肉体関係を持つことは、避けておりますー

男子「ええやんか。おまえのことホンマに大事にするって!」
わたし「アッカーン!あんたは友達ですう!」
まあ、こんな具合ですね

男ともだちとして、
つきあっている既婚男性は、いるのですが
冗談?本気?で迫ってこられても、
キック.パンチなどを、お見舞いして、
「ヨメさんとしなさーい!」
と、一喝するわたしですよ…
かなりカタくなってしまいましたね。ははは。

学習能力というものが、
わたしには強烈に作用しているようですね。

それにしても
デンマンさんのおっしゃるように、
長いおつきあいになりましたよねっ!(ニコニコ)
ネットで知り合って、紆余曲折はあったものの、
現在もこうして、きわめて親密なやりとりを
続けることができている、ということに、
あらためて「縁」というものを感じています。

そして、今のわたしはデンマンさんを
信頼しています。
信じていると同時に、頼りに思っている面も
あるんですよ(困りますか?)

わたしがデンマンさんに対してキレること…
今は、自分から一方的に決別するようなことは
考えられないんですよ
互いを人間として尊重しつづければ、
何ら恐れるものはないと、思っています。

それに…
しつこいようですが
わたしはボダを克服したんですよ!
とっても苦しい道のりでしたが、
通院するとともに、自分でも勉強して、
回復のための、あらゆるメソッドの中で、
「気付き」というものを、得ることができました。
かたくなで脆い自我を、育てなおすこと…

それは、死ぬまで続けなければならないことですが、
逆戻りなどしたくはありません。
ボダのマイナス面によって、
自分以外の方に、迷惑をかけることが
如何に幼稚で見苦しいものかということを、
血がでるほど、痛感しています。

 

by レンゲ (a.k.a めれんげ)


『あなたのロマン』より
(2007年9月28日)

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(byebye.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』


(linger47.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(dogcat5.jpg)

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(june22b.jpg)

こんにちは。ジューンです。

悪徳出会い系サイトは

あの手この手を使って

いろいろ考えながら

カモネギを誘い込もうとしているようです。

出会い系がしばしば使うドメインが

「Information(.info)」だそうですけれど、

国別では香港(.hk)と

中国(.cn)が危ないそうです。

あなたも、危険度の高いドメインのサイトには

近づかないようにしてくださいね。

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

もし、時間があったら覗いてください。


(angel03.gif)

『あなたが笑って幸せになるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。


(cow02.jpg)

愛の和歌と愚かな「あずさ」

2010年3月10日

   
愛の和歌と愚かな「あずさ」

『愛の二人三脚』に掲載

(2010年3月8日)

デンマンさん。。。あんさんは、また BLOGRAM のマイページ(みどころ)を持ち出してきて自慢したいん?

「マイページ(みどころ)」

http://blogram.jp/users/analyze/?uid=67948

ん。。。?わてが自慢したいってぇ。。。?わてが何を自慢したいと、めれちゃんは言うのんやァ~?

だから、カテゴリ別ランキングの「キーボード」カテゴリで、あんさんのブログが 2位になっておる事を自慢しやはるのですやろう?

ちゃうがなァ!やだなあああァ~。。。この程度のことで、わてが自慢するはずないやろう。。。

。。。で、あんさんは、何のためにマイページを持ち出してきやはったん?

あのなァ~、3月8日には、めれちゃんが泣いて喜べるように、わてが次の「みどころ記事」の表を見せたのやがなァ。

だから、どないやと、あんさんは言わはるのォ~?

めれちゃんも、ごっつううれしくなったやろう?

確かに、わたしの『極私的詩集』がでてきますねん。。。でも、泣いて喜ぶほどではありませんがなァ。

さよかァ~?

あんさんが勝手に思い込んでいるのですえ。

でも、めれちゃんの『極私的詩集』の中の3つの作品が紹介されているのやでぇ~。わては、わざわざ、めれちゃんの次の作品まで紹介したのやがなァ~。

眠っているの

わたしは今も眠っている
あなたが帰ってくるまでは
見たくないものたち
それは血まみれになったもの

誰もわたしを見つけないで
あなただけにこの姿を見てほしい
腐り始めた身体を抱きしめてほしい

きっとあなたは帰ってくる
その手で眠らせたわたしのために
ふたりの日々をやり直すために

腐り始めた身体を抱きしめて
 
 
めれんげ

December 02, 2009 18:33


『極私的詩集 眠っているの』より

『仲直り(2009年12月6日)』に掲載

どうや、めれちゃん。。。? 

久しぶりに読み返してみて。。。やっぱり、書いてよかったですわ。

そうやろう!。。。こうして「ポエム」のカテゴリで 6位になっておるねん。どのような基準で順位がついているのか?わてには分からんけれど、とにかく6位になっているということで、関心のある人は、わてがしたように“みどころ記事”を表示してみるねん。

。。。で、あんさんの記事を読みはるのォ~。。。

そうやでぇ~、そうやって、ポエムに興味のある人は、めれちゃんが詠んだ上の詩を読むのやァ。

でも、どうしてまた同じ詩を持ち出してきやはったん?

上の詩を持ち出すのが目的ではないのやがなァ。

。。。で、何が目的なのォ~?

3月8日の記事では「ポエム」だけしか紹介できへんかった。

それで、今日は「和歌」を紹介しやはるのォ~?

めれちゃんは、ちゃんと分かっているやないかいなァ~。

あんさんが誘導尋問したからですやん。。。それで、「和歌」の「みどころ記事」はどないになってるのォ~?

めれちゃんのために画像をゲットしたから見てみィ~なァ。

あらっ。。。「春を待つ裸女」なんてぇ、わたしは、そないな短歌を詠まへんかったでぇ~。

あのなァ~、「春を待つ裸女」というのは、わての記事のタイトルやがなァ。その記事の中で、めれちゃんの次の短歌を紹介しているのやァ。

春待つ

冬の陽の

照らす立木に

枯れ葉なく

春待つ木の芽

風に凍える
 
 
by めれんげ

2010.01.16 Saturday 21:57


『即興の詩 春待つ』より

『春を待つ女』に掲載
(2010年1月19日)

あんさんは、わたしを裸にしてデッサンして、その画像を貼り付けはってますけれど、上の短歌には裸なんてぇ、どこにも出てきませんがなァ~。

めれちゃんは忘れてしもうてるのやなァ~。。。

わたしが何を忘れてしまったと、あんさんは言わはるのォ~?

めれちゃんの『即興の詩』サイトに掲載した上の短歌には、めれちゃんのセミヌードの写真が貼り付けてあるのやがなァ~。

あらっ。。。そうやったのォ~?

めれちゃん。。。惚(とぼ)けたらあかんでぇ~。。。ネカマの「あずさ」が次のようなコメントを書いたのやでぇ~。

はじめまして。
初めて読んでます。時間をかけてゆっくりと。
めれんげさんって欲求不満なのでしょうか?
なんとなくそういう雰囲気がしますね。
自分の性欲を赤裸々に書かれた文章を期待しています(^^)。
人の心に訴えるようなすごく露骨に出して欲しいです。

例えば、男が欲しいとか、チ○○にむしゃぶりつきたいっていうような。
凄く具体的にグロテスクに。
体験を書かれても素敵ですよ。

めれんげさんの興味は、男の身体でしょ?
そういうのが詩に現れてる気がします。
綺麗ごとのオブラートを破り捨てて欲しい。
  
 
by あずさ

2010/01/17 3:20 PM

『即興の詩 春待つ』のコメント欄より

この愚劣な「あずさ」と名乗る男は、止せばいいのに5分後に「しあわせがふえてゆく」という詩に、次のような愚劣なコメントまで書いた。

エッチをしてる詩?
抽象的に書いてるけど、エッチしてることを想像してるね。
めれんげさんの頭には、エッチがかなりしめてるね(笑)
 
 
by (゜口゜;)うっ・・・・

2010/01/17 3:25 PM

『即興の詩 しあわせがふえてゆく』のコメント欄より

めれちゃんにも、この愚劣な男の正体が分かったと見えて、次のように書いている。

えーっと。
ipアドレスで、わかるんですよ。
 
 
by めれんげ

2010/01/17 8:51 PM

『即興の詩 しあわせがふえてゆく』のコメント欄より

めれちゃんが、ちょっとセクシーな詩的なヌードを披露すると、「あずさ」のような愚劣な男が、必ずやって来るものやァ。

。。。で、あんさんは、結局、何が言いたいねん?

わては次の事が言いたいねん。

写真でメッセージを

伝えると言うのは、

めちゃ難しいと思うでぇ~

詩や短歌でも、

思うことを読む人に

伝えると言うのは、

かなり難しい。

作者の主観が、

読み手に半分でも伝われば

いい方かもしれへん。

写真は、読み手の主観や

感性に訴える。

だから、写真を見た人が

コメントを書くと、その人の

美的感覚、感性が

マジでよく表れてしまう。

つまり、上のコメントには書いた人の美的感覚や感性が表れていると、あんさんは言わはるの?

そうやがなァ~。上の愚劣な2つのコメントを書いたのは「あずさ」やでぇ~。。。めれちゃんも IPアドレスで確かめたやろう?

それで、「あずさ」さんの美的感覚と、感性がどうだと、あんさんは言わはるのォ~?

“文は人なり”

昔の人は、このようにも言うたがなァ。。。

。。。で、「あずさ」さんの美的感覚と、感性がどうだとォ~?

次の文章を読んでみィ~なァ。

エッチをしてる詩?

抽象的に書いてるけど、

エッチしてることを想像してるね。

めれんげさんの頭には、

エッチがかなりしめてるね(笑)

愚か者の「あずさ」は、バカだから自分が「エッチ」しか考えられないことを、こうして日本語が分かる世界のネット市民の皆様に公言しているのやがなァ。(爆笑)

そうですやろか?

あのなァ~、めれちゃん。。。愚かな「あずさ」は、これまでの人生で、本当に人間らしい恋愛経験を持ったことがない。

どうして、あんさんには、そのような事が分かりはるのォ~?

愚劣な「あずさ」が、本当に人間らしい恋愛経験を持っているならば。。。、つまり、男と女の情愛や人生の機微(きび)に触れているならば、めれちゃんの次のようなコメントを読んで心が洗われるのやでぇ~。

愛する人と…

しあわせって、

愛する人がいると

何倍にも増える気がします。

それが個人的なことであっても…
 
 
by めれんげ

2010/01/16 9:24 PM


『即興の詩 しあわせがふえてゆく』
コメント欄より

『春を待つ女』に掲載
(2010年1月19日)

 

「あずさ」さんは、わたしのサイトを訪れて、詩や短歌やコメントを読んで、男と女の情愛や人生の機微(きび)が理解できなかったと、あんさんは言わはるのォ~?

もちろんやがなァ~。。。だから、愚かにも個人的に。。。、あくまでも愚かな「あずさ」の個人的な経験に照らしてしか、めれちゃんの詩や短歌やコメントが理解できなかった。

つまり、上の「あずさ」さんが書きはったコメントは本人の性的渇望を無意識のうちに書きはったものだと、あんさんは断定しやはるのォ~?

もちろんやがなァ!

“カニは甲羅に似せて穴を掘る”

“文は人なり”

この2つの格言から導き出される事は。。。

何ですのォ~。。。?

「あずさ」は、いつもエッチのことだけしか考えられない愚か者だァ!(微笑)

でも、これってぇ、あんさんの極めて個人的な意見やと、わたしは思いますねん。

でもなァ~、コメントを見れば、コメントを書いた人の知性や感性が分かるというのは事実やでぇ~。

その根拠でもありますのォ~?

あるがなァ~。。。岩下さんは、めれちゃんの詩を読んで次のように書いていたがなァ。

新しい才能を直感

つまり寂寥感なんですね。
孤独なんですね。
詩は、でも癒してはくれません。
孤独を際立たせるだけです。
他者に訴えるには、それなりのフィクションが必要です。
虚実皮膜の間でしか芸術はありません。

こどくな心情を吐露して、
自分の死にたがっていることを、主張しても、
他人は喜びません。
文学も詩も所詮エンタメですから、
多くの視聴者を得るしかありません。
それ以外は自慰行為です。

孤独な詩は、孤独な死であり、
表現はエンタメ、それほど自分を貶めたくない、
芸人になりたくないのなら、自慰行為をつづけるしかありません。

小説家や詩人にたくさん会いましたが、
彼らは自分を売る芸人でした。
それが悪いとはいいませんが、
それをしたくない人間はブログしかありません。
どこかでだれかが、こころの叫びをきいているかも、
というパーソナルな、しかしみえないつながりしかありません。
でもマスコミのように汚れていない、
ミニコミは、これからの芸術かもしれません。

ネットサーフィンしてたら、
たまたま新しい才能を直感したので、コメントしました。
ブログのタイトルが変わっても、本質はおなじです。
がんばってください。応援します。
 
 
岩下俊三

July 30, 2009 17:00


『「極私的詩集」 極私的詩集にチェーンジ!』
コメント欄より

『美しい愛のコラボ』に掲載
(2009年11月26日)

分かるやろう、めれちゃん。。。?

なにが。。。?

愚かな「あずさ」のコメントと比べてみィ~なァ。

確かに「あずさ」さんのコメントは見劣りがしますわ。

そうやろう? ハンドル名もいい加減ならば、自分のホムペの URL も書いてないし、もちろん、ブログの URL も書いてない。無責任で、いい加減な気持ちでコメントを書きなぐっている。自分が愚かだということ、詩を鑑賞する知性も感性もないと言う事を自分で晒している。その事を本人は全く認識していない。

それで、あんさんは「あずさ」さんが愚かやと決め付けやはるのォ~?

そやかて、「あずさ」が愚かでないとしたら、日本には愚か者が居なくなるがなァ~、うししししし。。。

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
そうですよね。
コメントを書く時には、少なくとも責任を持って書くべきですよね。

“文は人なり”

確かに、そうですよね。
コメントには、書く人の知性や感性が表れてしまいますよね。
自分の本名と住所を書いても、言えるか?書けるか?

正々堂々と言える事だけをコメントに書くべきだと、あたしは思います。

2ちゃんねるのような匿名掲示板を見れば、あなただって分かるでしょう?
2ちゃんねるに書いてある半分以上のレスは、いい加減で冗談にもならないカキコですよね。
あなたも、いい加減なコメントだけは書かないでくださいね。

とにかく、まだ面白い話題が続くと思いますわ。
あなたもどうか、またあさって読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『バンクーバーの寒中水泳』

『お受験と教育ママ(2009年9月8日)』

『熊校の先生(2009年9月10日)』

『「田舎教師」再訪(2009年9月12日)』

『四季桜(2009年9月14日)』

『熊校の思い出(2009年9月16日)』

『「田舎教師」と行田(2009年9月18日)』

『小百合さんの存在感(2009年9月20日)』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

こんにちは。ジューンです。

カニは甲羅に似せて穴を掘る。

よく耳にする諺ですよね。

蟹は自分の甲羅の大きさに合わせて

穴を掘るものだということから、

人は自分の力量や身分に応じた

言動をするものだということですよね。

つまり、自分の経験や教養、

それに基づいた考え方で

何事も判断してしまいがちだと

言っているのですよね。

カニで思い出しましたが、

英語には次のような諺があります。

You cannot make a crab walk straight.

つまり、カニを縦に歩かせる事はできない。

そう言う事です。

カニは確かに縦に歩く事ができないのですよね。

横にしか歩けない。

「あずさ」さんも横にしか歩けない。

まだ、縦に歩いた事がないようです。

うふふふふふ。。。

ところで、愛とロマンに満ちた

レンゲさんのお話をまとめて

『レンゲ物語』を作りました。

もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

■ 『愛とロマンのレンゲ物語』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。