Posts Tagged ‘調味料’

軽井沢タリアセン夫人のお願い

2013年9月24日

 
 
軽井沢タリアセン夫人のお願い


(salon22.jpg)


(stars.gif)


(yamagoy3.jpg)

用件:

買い物リストを添えました。

よろしくお願いします

差出人: sayuri@yahoo.co.jp
送信日時: 2013年9月12日 (木) 10:20:05
宛先: (green@infoseek.jp)

デンマンさん。。。 相変わらずブログにハマッてますか?
栃木の田舎は残暑から開放されて ようやく しのぎやすくなりました。

9月22日の日曜日には 東京の“ららぽーと豊洲”の『ソフトクリームグランプリ2013関東大会』へ行ってきました。


(soft003.jpg)


(soft001.gif)


(soft002.gif)


(soft20.jpg)

日本に初めてソフトクリームが登場したのは1951年だそうです。
明治の頃からあるものだと思っていましたが 戦後になってから登場したのですわね。
老若男女問わず、変わらぬ人気を誇っているようで、
会場には けっこう ソフトクリームにハマッている人たちがやって来ていました。

久しぶりの休日 ルンルン気分で羽根を伸ばしてきました。

ところで デンマンさんも 日本へ1年ぶりに帰省して 忍川の白鳥と再会するのですわね。


(2awan10.jpg)

それで また折り入ってお願いがあります。
買い物リストを作ったので 時間のある時に 近くのスーパーで探してみてください。

1) アイリッシュコーヒーの豆(挽いてきてください)500グラム

2) LAWRY’S  225グラム以上のボトル入り

3) CLUB HOUSEのアルフレッド 30グラム入り  10パック

4) レモンソルト  量り売りで売ってます  100グラム

5) Super Storeで売っている、黄色い袋に入ってる
サワークリーム&オニオンのポテトチップス  2袋
(Dipper切り) 表面がトタンのように
波波に切れて油であげてある

バンクーバー、それにバーナビーで 夏休みを過ごした頃が懐かしく思い出されてきます。


(deerlak3.jpg)


(house22.jpg)


(house23.jpg)

上のリストの品々は ビーバー・レイクの湖畔の別荘に滞在していた頃 愛用していた品々です。
あれから かれこれ10年の月日が経とうとしていますが、
今でも その頃の味や風味が懐かしく思い出されてきます。

もし、疑問の点があったらメールしてください。
折り返し電話します。

では、宜しくお願いします。


(sayuri15.gif)


(kato3.gif)

あのねぇ~、昨日、すぐそこの Joe’s Supermarket へ買い物に行ったついでに 調味料のコーナーで 小百合さんの欲しい物があるかどうか調べてみたのですよ。


(sayuri55.gif)

ありましたか?

アイリッシュコーヒーの豆は問題ありません。 Safeway で手に入れることができます。


(gog30609b.gif)

2番の LAWRY’S の塩は Joe’s Supermarket にはありませんでしたよ。


(lawry02.jpg)


(yamagoy3.jpg)

Subj:デンマンさん、お元気ですか?

From: sayuri@hotmail.com
To: denman@coolmail.jp
Cc: barclay1720@aol.com
Date:Wed, 26 Jun 2013 19:54:15 +0900
Pacific Daylight Saving Time
バンクーバー時間: 6月26日(水)午前3時54分

 

栃木県佐野市では、うっとうしい天気がこれからも続くようですわ。


(sano-tenki.gif)

今年の梅雨は例年よりも少し早目で、5月28日に梅雨入りを迎えました。
例年だと6月8日が梅雨入りだそうです。
梅雨明けは7月21日頃だそうですわ。

日本のニュースはバンクーバーには伝わっていないでしょうけれど、
良くないニュースが相変わらずテレビから流れてきます。

東京電力・福島第一原子力発電所の1、2号機タービン建屋海側にある井戸の地下水から高濃度の放射性物質が見つかった問題で、東電は6月29日、海の近くに新たに掘った井戸から、地下水1リットル当たり3000ベクレルの高濃度の放射性物質を検出したそうですわ。
日本では、未だに放射性物質の問題は長く尾を引きづっています。

テニスのウィンブルドンでは第6日の6月29日に、オールイングランド・クラブで男子シングルス3回戦が行われました。
第12シードの錦織圭・選手が第23シードのアンドレアス・セッピ(イタリア)選手に 6―3、2―6、7―6、1―6、4―6で、惜しくも逆転負けをしてしまいました。
初の4回戦進出はなりませんでした。
残念です。

 (中略)

ところで、嫌なニュースや、ヤ~らしい事件が多いので気分転換に東京の赤坂の「ローリーズ プライム・リブ」でステーキを食べてきました。


(lawry03.jpg)


(lawry06.jpg)


(lawry04.jpg)

とっても、おいしかったですわ。
テーブルの上に、このお店だけが使っている特性の調味料がありました。


(lawry02.jpg)

ローリーズの味付け塩は、アメリカでは人気があって一般的に使用されているのだそうです。
1938年にアメリカでは一般に売りに出されたらしいです。
それまでは、アメリカで、このレストラン内だけで使われていたそうです。

この「ローリーズの味付け塩」のブランドは今では、マコーミック·アンド·カンパニーが所有しているそうで、
アメリカでは通常のテーブル塩をより多く売れているということです。
たぶんバンクーバーでも売られているのではないでしょうか?

今年の秋にデンマンさんが行田に帰省する時に、この「ローリーズの味付け塩」を買ってきてくれると、私は天にも昇る心地がしますわ。
ついでの時で結構ですから、2瓶か3瓶買っておいていただけると幸せです。

思い出を食べる小百合より。。。


(sayuri15.gif)


『国際化の塩を求めて』より
(2013年6月30日)

「ローリーズの味付け塩」が 近くのスーパーには マジでなかったのですか?

ありませんでしたよ。 そのうち Safeway で探してみるけれど たぶん、ないのじゃないかと思うのです。 3番のCLUB HOUSEのアルフレッドね。。。 これはたぶん つぎの商品だと思うのですよ。


(alfred09.jpg)


(alf005.gif)

『実際のページ』

そうですわ。。。 これですわ。

Joe’s Supermarket では売り切れてありませんでしたよ。 Safeway で探してみるけれど、無い時のために 代替え商品を考えてみてはどうですか?


(alf000.gif)

『実際のページ』

アルフレッドは赤枠で囲んだ Seasoning Mixes のページにあるのですよ。


(alf001.gif)

『実際のページ』

これぞと思う代替え品が見つからなかったら、メイン・メニューに戻って 青枠で囲んだ瓶入りの調味料も探してみたら。。。? Joe’s Supermarket には Clubhouse の瓶入りの調味料が 20ぐらい並べてありましたよ。

分かりましたわ。 ページを覗いてみて、考えときますわ。

4番と5番は Joes’s Supermarket にはなかったけれど、Safeway にはあると思います。 探してみますよ。

ぜひ お願いしますわ。

思い出を食べる小百合さんのためです。。。 清水(きよみず)の舞台から飛び降りるつもりで探してみますよう。


(kiyomizu.jpg)

“清水の舞台から飛び降りる”ってぇ、こういう時に使うのかしら。。。?

あのねぇ~、堅苦しいことは言わないでくださいよう。。。 他にふさわしい言葉が思い浮かばなかっただけです。 代用したのですよ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
デンマンさんは小百合さんのことばかり取り上げていますけれど、あたくしの事をすっかり忘れているのですわよね。
あたくしも 東京の赤坂の「ローリーズ プライム・リブ」でステーキを食べてみたいですわ。

でも、京都に住んでいる あたくしには ちょっと遠いのですわよう。
だから、この際、“ローリーズの味付け塩”をデンマンさんに買ってきてもらおうと思います。
それで、自分でステーキを焼いて “ローリーズの味付け塩”を振りかけて 赤坂の「ローリーズ プライム・リブ」でステーキを食べた雰囲気を味わうのですわ。 うししししし。。。

デンマンさんは あたくしの事を忘れていますけれど、あたくしも結構、人気が出てきているのでござ~♪~ますわ。
あたくしはGOOGLEで「卑弥子のおばさんパンツ姿」と入れて検索してみたのでござ~ますう。
うふふふふふ。。。

その結果を見てくださいましィ~。 


(gog30505.gif)

ご覧のようにトップに、あたくしの「おばさんパンツ姿」が出てくるのですわよう。
うふふふふふ。。。


(himiko32.jpg)

この写真いかがでしょうか?
けっこうイケテルと思いませんか?

ええっ。。。? 小百合さんの「おばさんパンツ姿」の方がいいのでござ~ますか?


(sayuri38.jpg)

んもおおおォ~。。。
そのような事を言わないでくださいましなァ~。

ところで、どうして小百合さんが「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれるのか?
ご存知でござ~♪~ますか?

実は簡単な事なのですわよ。
小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。
小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですって。
分からない事ではござ~ませんわ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。
現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。
だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあねぇ~~。


(hand.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

■ 『小百合さんの香り』

■ 『小さな親切』

■ 『病院を批判する意味ある?』

■ 『おいしいぬくもり』

■ 『ひねくれた大人』

■ 『虹のかなたの奇跡』

■ 『虹のかなたから生還』

■ 『義理チョコと十三夜』

■ 『愛のゼフィルス』

■ 『軽井沢タリアセン夫人とバレンタイン』

■ 『バレンタイン届いた?』

■ 『味もめん』


(kinuga25.jpg)

■ 『福豆と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『かぎろいの誘惑』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の真珠』

■ 『軽井沢タリアセン夫人@沖縄』

■ 『ムーチー@沖縄』

■ 『マルちゃんのソース』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

■ 『ヘチマ野郎』

■ 『優美な日本女性』

■ 『また、バレンタイン?』

■ 『ロダンの接吻』

■ 『追伸バレンタイン』

■ 『おばさんパンツとSEO』

■ 『季節はずれのバレンタイン』

■ 『ホワイトソースの思い出』

■ 『レモンと胡椒と愛情』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人の足跡』

■ 『軽井沢タリアセン夫人と病院の評判』

■ 『国際化の塩を求めて』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の知名度』

■ 『ドコモのタリアセン』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のトマト』

■ 『南海に散る』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のサラダ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のリンゴ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のから揚げ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の人気』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のエンザイム』

■ 『軽井沢タリアセン夫人と人参』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の写真』

■ 『軽井沢クラブ』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

あなたは間違いなくカレーライスがお好きでしょう?


(curryind.jpg)

うどんやお蕎麦はいかがですか?

うどんやおそばに「きつねうどん」や「きつねそば」がありますよね。
かけうどんやかけそばに甘辛く煮た油揚げを乗せたものです。

ただし、地方によって指すものが異なる場合があります。
関東でいう「きつねそば」を関西では「たぬき」と呼んでいます。

関東では「かけそば」や「かけうどん」に揚げ玉(天かす)を入れたものを「たぬきそば」や「たぬきうどん」と呼びます。


(tanukisob2.jpg)

地方によっては違いがありますが、使用する油揚げは、まず湯で油抜きをして、砂糖・醤油・みりんなどを使用して、しっかりと煮て甘辛く味付けをしているようです。
わたしも「かつおと煮干しが利いた和風つゆ」でいただいた「讃岐うどん」の味が忘れられません。

ところで、これまで書いた小百合さんの記事を集めて

デンマンさんが一つにまとめました。

もし、小百合さんの記事をまとめて読みたいのならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

『小百合物語 特集』


(sayuri5.gif)

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしてくださいね。

じゃあね。


(byebye.gif)
 

レモンと胡椒と愛情

2013年6月15日

 
 
レモンと胡椒と愛情
 


(lemon90.jpg)


(pepper90.jpg)

小百合さんの声は20年前とほとんど変わらないですね。

あらそうですか?。。。 ということは私の体型はずいぶんと変わったということですか?

やだなあああァ~。。。 そういう風に嫌味(いやみ)に受け取らないでくださいよう。 小百合さんは体型も声も20年ほど前とほとんど変わりませんよう。

素直に喜んでいいのかしら?

素直に喜んでください。 そのつもりで僕はありのままをこうしてネットで公開しているのですから。。。

でも、私を見たことのない人にとっては、どうでもいいことですわ。

いや。。。 次の写真を見れば、無関心ではいられなくなりますよう。

デンマンさん。。。 この写真を私だとマジで思い込むような単細胞で素直な日本人は居ませんわよう。

日本もこの20年間に変わったということですか。。。?

世界はめまぐるしく変わっているのですわ。 ネットでちょっとばかりサーフィンするだけでも世界がずいぶんと変わったことに気づかされますわ。

ほおォ~。。。 たとえば、どうな風に。。。?

たとえば、こんな風に感じる女性が居るのですわ。


(yaruki03.jpg)

うん、うん、うん。。。 最近、こういう風に落ち込んでいる女性をネットで僕もよく見かけますよ。

でしょう? GOOのサイトへ行くと、こういう女性をたくさん見かけるのですわ。 うふふふふふ。。。

。。。で、この女性がどうだというのですか?

このような女性がたくさんデンマンさんの記事を読むのですわ。 するとジューンさんが出てきて次のようなことをしゃべるのですわよう。

ランジェリーの美学
 
 

こんにちは。
ジューンです。

卑弥子さんが言ってましたよね。

“贅沢な素材を使った、
ちょっと高めのランジェリーを
身に着けると、
なんとなく自分がいつもよりも
きれいになったような
感じがしませんか?”

確かに、そう言われてみると
そんな気がしますよね。

わたしはランジェリーには余りお金をかけないのですけれど、
例えば、2倍も高いランジェリーを買って身に着けると、
その分だけ自分が引き立つような気分になりますよね。

でも、実際には外からでは見えないのだから、
ランジェリーを身に着ける人の気分の問題ですよね。

ところで、私が仲良くしているお友達にパリからやってきたフランス人が居るのです。
カトリーヌさんというのです。
彼女はびっくりするほどランジェリーにお金をかけるのですよね。

カトリーヌさんはミス・フランスのラナーアップになったくらいの人だから、
確かにきれいな人なのですけれど、
それ程の人が、なぜ高価なランジェリーにこだわるのか?

きれいな人だから、普段外では目に見えないランジェリ-などにお金をかけなくても、美人として充分に目立つ人です。
そういう人が高価なランジェリーにこだわるのですよね。
私はカナダ生まれでカナダ育ちですから、生粋のカナダ人です。
だから、外からでは見えないランジェリーにお金を使うのが馬鹿馬鹿しいと思えるのですよね。

パリからやってきたカトリーヌさんから見ると私は田舎者に見えるかもしれません。
でも、聞くは一時の恥だと思って、尋ねてみたのです。
そうしたら、何と答えたと思いますか?

“ファンデーションに高いお金をかけたら、その上にダサいものは着れないじゃない。”

つまり、カトリーヌさんは美人なのですが、
ファンデーションにお金をかけると、その上に着るものは、みっともないものは着れないと言うのですよね。
つまり、さらに服装で自分を際立(きわだ)たせようとする。
パリジャンヌというのは、そうやって“美しさ”にこだわるようです。

カトリーヌさんに刺激されて、私もいつもよりも高めのランジェリーを買ってみました。

どうでしょうか?

少しは際立って見えるでしょうか?

下着とランジェリーは

女の繊細さと美しさを

際立たせる

最後の砦ですわぁ~

卑弥子さんが上のような事を言いましたけれど、
平安時代の女性は、さすがに奥深い事を言うものですわね。

あなたも、たまにはこのような可愛いランジェリーで
勝負してみてはいかがでしょうか?


『ランジェリーの美学』より
(2006年8月8日)

それで、なるほどと思うのですわ。

なるほどってぇ、どういう風に思うのですか?

つまり、下着とランジェリーは女の繊細さと美しさを際立たせる最後の砦だということを知らされて、しかも次のようなビデオクリップを見るのですわ。

すると、女は単純なところがありますから、少しばかり高価なランジェリーを身につけてルンルン気分になれるのですわ。

なるほどねぇ~。。。

そうなると、口コミでデンマンさんのサイトが海外に居る日本語が解るおばさんたちの間で広まるのですわ。 それでデンマンさんのちょっと見ると、下らなさそうなサイトが海外からのアクセスを呼び込むのですわ。
  
 
海外からのアクセス
 
 

(wp30612map.gif)


(wp30612.gif)

『Denman Blog』

デンマンさん一人でやっているサイトに、これだけ海外からのアクセスがあるなんて、20年前には考えられなかったことですわ。

なるほどォ~。。。 なるほどォ~。。。 確かに小百合さんの言うように世界はめまぐるしく変わっているようですね。

感心している場合ではありませんわ。 私にこれだけしゃべらせておいて、デンマンさんは楽(らく)をしようとなさるのですかァ~?

いや。。。 僕としてはサボるつもりはありませんよう。

いつまでも私にしゃべらせないで、「レモンと胡椒と愛情」という本題に入ってくださいなァ。

そうでした。。。 小百合さんが調子に乗って喋(しゃべ)り捲(まく)るので、ついつい聞きほれていたのですよう。 やっぱり、小百合さんの声は20年前と少しも変わりがありませんよう。 かわゆいですよう。。。(微笑)

そのような、とってつけたお世辞はいいですから、「レモンと胡椒と愛情」について話してくださいなァ。

あのねぇ~、小百合さんが電話をかけて、パスタにかけるホワイトソースが欲しいと。。。 その後、しばらくしたら急にレモン・ペパーの振り掛け調味料も欲しいと言い出して。。。 それで、僕は、あれっ。。。 とちょっと驚いたのですよう。

どうして。。。?

僕はその時、lemon-pepper flavored flaked tuna の缶詰で夕食を済ませたばかりだったからですよ。


(tuna08.jpg)


(tuna10.jpg)

そしたら、小百合さんが貧乏人の夕食をさも哀れむように「あらっ。。。 ツナじゃなくてサーディーンでしょう?!」と言ったのですよう。 確かにサーディーンの缶詰はどれも不味(まず)いのですよ。


(sardines2.jpg)

それがデンマンさんの気に障(さわ)ったのですか?

いや。。。 別に気に障ったという程の衝撃はありませんでしたけどォ~。。。 小百合さんは悪気があって、そう言ったわけではないと解っていましたから。。。 だけど、小百合さんのオツムには、あの不味(まず)いサーディーン(sardines)の缶詰しかイメージが湧(わ)かないのか。。。!? 僕の頭には咄嗟(とっさ)に、その事実が去来(きょらい)したのですよ。

つまり、私が軽い気持ちで言った一言を結構、デンマンさんは深刻に受け止めてしまったのですわね?

深刻と言うほどの事は無かったけれど。。。 なんと言うか。。。 満ち足りた気分でlemon-pepper flavored flaked tuna の缶詰で夕食を済ませた気分が、心なしか落ち込んだ気分になったと言うかァ~。。。

デンマンさん! 。。。 その程度の事を言われたくらいで落ち込まないでくださいなァ。

いや。。。 落ち込んだと言うのはオーバーだけれど。。。 小百合さんが当然知っているはずだと思っていたことが。。。 実はそうではなかったと。。。 何と言うか。。。 そのギャップは、やっぱり、カナダ在住の年数の違いなんだろうか?と。。。

デンマンさんは些細(ささい)な事を深刻に受け止めるタチなのですわねぇ~?

そうですかァ~。。。? 小百合さんには、そう思えるのですかァ~?

だってぇ~、そうじゃありませんか! わたしは 13年間ほどバンクーバーの隣町のバーナビーの「湖畔の別荘」で夏休みを過ごしてきましたけれど、lemon-pepper flavored flaked tuna の缶詰なんてぇ、一度も見たことがありませんでしたわ。

だから、そこですよ。 僕にとって、lemon-pepper flavored flaked tuna の缶詰は日常茶飯事になっているのですよ。 でも、小百合さんにとって、この缶詰は全く縁が無かった。

lemon-pepper flavored flaked tunaってぇ、それ程おいしいものですか?

だってぇ、小百合さん自身、レモン・ペパーの振り掛け調味料が欲しいと言ったのですよう。


(lemonp2.jpg)

そのレモン・ペパーを振りかけたflaked tunaが不味いはずが無いじゃありませんか!

そういうものでしょうか?

そういうものですよ。 だから、今度、帰省する時には、僕はlemon-pepper flavored flaked tunaの缶詰を持ってゆきますよ。 小百合さんにぜひ僕の思い出の味を知って欲しいのです。 僕としては栃木の「山の家」でlemon-pepper flavored flaked tuna サンドイッチを小百合さんのために心を込めて作ります。


(tuna09.jpg)

どうですか? うまそうでしょう?

デンマンさんがマジで作ってくれるのですか?

マジですよう。 期待して待っていてくださいね。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
デンマンさんに、写真にあるようなサンドイッチがマジで作れるのでしょうか?
ちょっと信じられませんわ。

でも、ホワイトソースは、あたくしも好物ですわ。 
あなたもホワイトソースをかけたパスタを召し上がったことがありますか?


(wsauce04.jpg)

あれってぇ、おいしいのですわよねぇ~♪~。
あたくしもマジで食べたくなってきましたわ。

ところで、どうして小百合さんが「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれるのか?
ご存知でござ~♪~ますか?

実は簡単な事なのですわよ。
小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。
小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですって。
分からない事ではござ~ませんわ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。
現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。
だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあねぇ~~。

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『小百合さんの香り』

■ 『桜と名女優』

■ 『小さな親切』

■ 『病院を批判する意味ある?』

■ 『おいしいぬくもり』

■ 『ひねくれた大人』

■ 『虹のかなたの奇跡』

■ 『虹のかなたから生還』

■ 『義理チョコと十三夜』

■ 『愛のゼフィルス』

■ 『軽井沢タリアセン夫人とバレンタイン』

■ 『バレンタイン届いた?』

■ 『味もめん』

■ 『福豆と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『かぎろいの謎』

■ 『かぎろいの誘惑』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の真珠』

■ 『軽井沢タリアセン夫人@沖縄』

■ 『ムーチー@沖縄』

■ 『マルちゃんのソース』

■ 『ヘチマ野郎』

■ 『優美な日本女性』

■ 『また、バレンタイン?』

■ 『ロダンの接吻』

■ 『追伸バレンタイン』

■ 『おばさんパンツとSEO』

■ 『季節はずれのバレンタイン』

■ 『ホワイトソースの思い出』

こんにちは。ジューンです。

あなたは間違いなくカレーライスがお好きでしょう?


(curryind.jpg)

うどんやお蕎麦はいかがですか?

うどんやおそばに「きつねうどん」や「きつねそば」がありますよね。
かけうどんやかけそばに甘辛く煮た油揚げを乗せたものです。

ただし、地方によって指すものが異なる場合があります。
関東でいう「きつねそば」を関西では「たぬき」と呼んでいます。

関東では「かけそば」や「かけうどん」に揚げ玉(天かす)を入れたものを「たぬきそば」や「たぬきうどん」と呼びます。


(tanukisob2.jpg)

地方によっては違いがありますが、使用する油揚げは、まず湯で油抜きをして、砂糖・醤油・みりんなどを使用して、しっかりと煮て甘辛く味付けをしているようです。
わたしも「かつおと煮干しが利いた和風つゆ」でいただいた「讃岐うどん」の味が忘れられません。

ところで、これまで書いた小百合さんの記事を集めて

デンマンさんが一つにまとめました。

もし、小百合さんの記事をまとめて読みたいのならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

『小百合物語 特集』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしてくださいね。

じゃあね。


 

柚子こしょうとドレッシング

2011年3月9日

 

柚子こしょうとドレッシング

 


(valent2.jpg)


(sayuri2.gif)

前略

バレンタインデーに

間に合うように

送ります。

でも、もしかすると

間に合わないかも…

デンマンさんと一緒に食べた

長崎ちゃんぽん。

「柚子こしょう」も入れました。

行田の「とんでん」で

茶そばが旨いと言っていた

デンマンさん。

面倒でも5分で茹で上がるので

食べてみてね。

それに今回も

「麺職人」を入れましたよ。

それから、心躍る甘酸っぱさの

フルーティMINTIA!

最近、私はカバンに入れて

持ち歩いてます。

デンマンさんの

迷惑そうな顔が

思い浮かびます。


(bouncy.gif)

でも、1年に一度ぐらいは

女の子の気持ちになって

ルンルン気分で

スキップしながら

舐めてみてください。

うふふふふ。。。

うららかな春のバンクーバーの

街を歩きながら。。。

また、フードストアに向かう

買いものついでに。。。

それから、思いつくままに

チョコレート、即席うどん

山菜そばを入れました。

日本の味を懐かしみながら

食べてみてくださいね。 

では。。。

早々


(sayuri15.gif)

小百合より

2011年2月3日


『愛とロマンの小包』より
(2011年2月20日)

(kitty2.jpg)

 


(foolw.gif)

Subj:小百合さん、おはよう!

夕べは小百合さんが送ってくれた

田舎作り「茶そば」を

茹でて食べましたよ。

きゃはははは。。。

From: denman@coolmail.jp
To: sayuri@hotmail.com
Cc: barclay1720@aol.com
Date: Sun, Feb 20, 2011 12:48 pm.
Pacific Standard Time
日本時間:2月21日(月曜日)午前5時48分

 

小百合さん、おはよう!
今日はまるで春を思わせるポカポカした日差しを感じながら歩いてバンクーバー図書館まで歩いてやって来ましたよ。
実にさわやかな、すがすがしい朝でした。
夕べは小百合さんが送ってくれた田舎作り「茶そば」を茹でて食べましたよ。

自然の恵みたっぷりと育ったそばを大切に作った茶そばです。素朴な味をご賞味ください。
…と袋の裏に書いてあったよ。

【茶そばのおいしい茹で方】


(soba12.jpg)

一袋(150グラム)に対して約2リットルの湯を沸騰させ、その中へよくさばきながら落とし込みます。
軽く箸でかき混ぜ沸騰したまま約5分間で茹で上がります。
茹で上がった茶そばをザルに移し冷水をかけてよく冷やしてから調理してください。
茶そばは茹で上がり直後が一番美味です。

だってぇ~。。。
そう言う訳で書いてある通りに茹で上げました。
良質の茶の香りがなんとも言えずに香(こお)ばしく漂ってきましたよ。

そばを冷やしてから“そばつゆ”を作り始めました。
パウエル・ストリートにある日本食料品店へ行けば「そばつゆの素」を売っているけれど
それでは面白くないので自分流の“そばつゆ”を作りましたよ。
きゃはははは。。。


(pizza10.jpg)

僕のマンションから歩いて5分のところにあるジョーのスーパーマーケットでトマトベースの缶入りpizza sauceを買ってきたのですよ。
213mL(ミリリットル)で99セント。日本円で83円。
例によってカナダでは3本の指に入るトロントにある大手の食品販売会社(Loblaws Inc.)が製造して販売しているものです。
3分の1をフライパンにあけ
これに小百合さんが小包みの中に入れてくれたヤマチュウ食通の味「柚子こしょう」を少々加え、
更に、たまねぎを千切りにして炒めたものを加え
それに蜂蜜をちょっとばかり加えたのでした。

そう言う訳で、奇妙な「そばつゆ」が出来上がりましたよ。
でも、これが意外にうまかったよ。
とにかく、茶そばの素材が良かったのですよ!

pizza sauceを使っただけに「イタリア風茶そば」になりましたよ!
きゃははははは。。。
でもねぇ、「柚子こしょう」を入れたおかげで日本風味も引き立ったのでした。

軽井沢タリアセン夫人の心のぬくもりを感じながら、じっくりといただきました。
小百合さん、ありがとう!
バレンタインの小包を充分に楽しませてもらっていますよ。

小百合さんも「茶そば」をたべて、それから行田の大長寺の桜でも見に行ってね。
でも、まだ桜が咲くには早すぎるかな?

とにかく、ポカポカした良い日に行田までドライブしてみたら。。。?
「長崎ちゃんぽん」でも食べてルンルン気分になってね。
じゃあね。

P.S.:


(unagi11.jpg)

小津安二郎のグルメ手帳を読んでいたら「うなぎ 野田岩」(港区東麻布)に出くわしましたよ。
館林で小百合さんと一緒に食べた「うな重」が懐かしく思い出されてきました。
茶そばもいいけれど、たまには「うなぎ」も食べたいなァ。


(denman01.gif)


『茶そばと鰻』より
(2011年2月26日)



(sayuri55.gif)

デンマンさん。。。マジで奇妙なそばつゆを作ったのですわねぇ。


(kato3.gif)

そうなのですよ。。。パウエル・ストリートにある日本食料品店へ行けば「そばつゆの素」を売っているのだけれど。。。でも、買いに行くのが面倒だったのですよ。

それで近くのスーパーに行ってpizza sauceを買ってきたのですか?

そうです。

でも、もっと「そばつゆ」に合いそうな物がありそうですわ。。。

たとえば。。。?

お醤油をベースにしたスープだとか。。。

そう言う物はジョーのスパーマーケットには無いのですよ。

ピザのソースとおそばでは、ちょっと考えただけでも美味しそうではありませんわ。

だから、小百合さんが送ってくれたヤマチュウ食通の味「柚子こしょう」を少々加えたのですよ。

それで、少しは日本風味になったのですか?

そうですよ。 結構うまかったですよ。 ところで、どうして「ハウスの柚子こしょう」から「ヤマチュウの柚子こしょう」に変えたのですか?


(yuzu80.jpg)

ハウスの柚子こしょう

原材料名:

きざみ柚子、青唐辛子、食塩、加工デンプン、酒精、安定剤(キサンタンガム)、酸味料、香辛料抽出物、香料

製造者: ハウス食品(株)
大阪府東大阪市御厨栄町


ヤマチュウの柚子こしょう

原材料名:

柚子、青唐辛子、食塩、植物油脂、植物繊維(大豆含む)、調味料(アミノ酸等)、ソルビトール、酒精、酸味料、着色料(クチナシ、ベニコウジ、ウコン)、香料、増粘多糖類

製造者: 山忠わさび株式会社
埼玉県上尾市平方

あらっ。。。よく調べましたわねぇ。

いや。。。外箱に書いてありましたよ。 でもねぇ、「柚子こしょう」なのに原材料に胡椒が含まれてないのですよ。 意外に思ったので調べてみました。

柚子こしょう

柚子胡椒は、調味料の一種。
胡椒とは呼ぶものの、実体は柚子風味の唐辛子ペーストで、唐辛子を粗刻みにし、ユズの果皮と塩を入れて磨り潰し、軽く熟成させたものである。
九州では一般的な調味料として知られている。

名称に「胡椒」がついているが、これは九州の一部の地域の方言で、「コショウ」ではなく「トウガラシ」のことを指す。
なお、一般的な「コショウ」は「洋胡椒」と呼んで区別する。
唐辛子は青唐辛子を用いるのが一般的であるが、赤唐辛子が用いられる場合もある。
青唐辛子と青柚子なら緑色、赤唐辛子と黄柚子なら朱色の柚子胡椒に仕上がる。
地元では鍋料理や味噌汁、刺身などの薬味として用いられるが、近年、全国的に知られるようになってからは、より多様な使い方をされるようになっている。

作り方

1.青い柚子の皮を薄くむき、細かくみじん切りにする。実は後ほど使用。

2.種を取り除いた青唐辛子を、細かくみじん切りにする。

3.すり鉢で、みじん切りにした青唐辛子と柚子の皮をすりつぶす。完全にすりつぶさないよう注意。

4.塩を加え、味を調える。また、柚子の実の部分を搾った果汁を適量加える。

5.消毒済みのビンや密閉容器などに移し、冷蔵庫で保存する。

唐辛子については、青唐辛子の代わりに赤唐辛子を使用することもある。
一般に青唐辛子を使う場合は青い柚子の皮を、赤唐辛子を使う場合は黄色い柚子の皮を使用する。
上記の作り方の場合、日持ちは塩加減に依存する。
通常は少量ずつ作り、1週間以内程度で使い尽くした方が望ましい。

利用

もともとは、和風の鍋料理をはじめ、団子汁、饂飩、味噌汁、刺身、天麩羅、焼き鳥などの和風料理の薬味として用いられることが多かったが、近年は、全国的に入手が容易になったこともあり、さまざまな料理に用いられるようになっている。
たとえば、スパゲティ、サラダドレッシング、豚カツ、ラーメン、焼売など、外国由来の料理にも応用が広がりつつある。

加工食品では、鶏肉の燻製、炭火焼などに柚子胡椒を加えているものが九州を中心に製造、販売されている。

スナック菓子ではカルビーがポテトチップスの『堅あげポテト ゆずこしょう味』や『かっぱえびせん 柚子こしょう味』を生産し、地域や販売ルートを限って販売している。
また、江崎グリコは『PRETZ 九州辛味ゆずこしょう味』を、明治製菓はカールスティックを九州限定で販売している。また、亀田製菓の柿の種や、薄焼き煎餅のような米菓を販売している業者もある。
ただし、スナック菓子は水分を減らす必要があるため、ゆずパウダーや唐辛子パウダーを組み合わせて風味を出し、柚子胡椒は使っていないことが多い。
他に変わったものではチョコレート菓子のキットカットに九州限定の柚子こしょう味がある。

出典:
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

九州の一部の地域では、「コショウ」は胡椒ではなく「トウガラシ」のことを指すとは知りませんでしたよ。 小百合さんは知っていましたか?

いいえ。。。、知りませんでしたわ。

でも、小百合さんは、いろいろと調べて「ハウスの柚子こしょう」から「ヤマチュウの柚子こしょう」に変えたのでしょう?

いいえ。。。別にわけがあって変えたのではないの。。。たまには別のブランドを試してみようと思っただけですわ。 でも、どうして変えたと分かったのですか?

小百合さんが去年(2010年)の11月に僕の旅行カバンに入れてくれたのは「ハウスの柚子こしょう」だったのですよ。 その空き箱が僕のキッチンの棚の上に置いてあった。 見たら「ハウス」だった。

味が少し違っているのですか?

いや。。。大きな違いは無かったけれど、「ヤマチュウの柚子こしょう」の方が僕の舌には、より旨く感じられましたよ。 だから、小百合さんが微妙な味の違いに気づいて「ヤマチュウの柚子こしょう」を僕のために小包の中に入れたのかと思ったのですよ。

あらっ。。。だったら、そう言えばよかったわ。。。実は、そうでしたのよ。 うふふふふ。。。

もう、遅いですよ。。。 ただねぇ、産業道路(埼玉県道ルート66)沿いにある「長崎ちゃんぽん」で小百合さんと一緒に食べた時の「柚子こしょうドレッシング」ねぇ。。。あの味がなかなか作れない。。。たぶん、「柚子こしょう」にヴィネガーを加えてドレッシングにしたと思うのだけれど、自分で酢を加えてドレッシングにしてみても、イマイチあの味が作れないのですよ。

それ程印象に強く残った味なのですか?

そうですよ。。。「野菜長崎ちゃんぽん」に「柚子こしょうドレッシング」をかけた時の味がなんとも言えず。。。「柚子こしょう」のチューブを見るたびに小百合さんと一緒に食べた時の「長崎ちゃんぽん」の味を思い出すのですよ。 うししししし。。。

そうなのですか? 私にはそれ程の印象は残りませんでしたけれど。。。

あのォ~。。。小百合さんは、めったに感動しないのですねぇ?

あらっ、そうかしら。。。?

そうですよう。。。「これってぇ、メチャおいしいわ!」と小百合さんが言うのを聞いたことがありませんよ。

でも、デンマンさんのようにお店で大きな声を出すのってぇ、みっともないでしょう!?

でかい声で言わなくとも、さりげなく言うことだってできるでしょう。。。軽井沢タリアセン夫人であることにこだわって小百合さんは感情を抑えているわけですか?

いいえ。。。そういう事ではありませんわ。

もしかすると女子高時代の癖が抜けないのかも知れませんねぇ。

女子高時代の癖ですか?

そうですよう。。。忘れてしまったのですか? 次のように書いていたでしょう!

[793]RE:夢とロマンの女神、万歳!
Name: さゆり
Date: 2008/12/10 15:46
Pacific Standard Time
(バンクーバー時間:
2008年12月9日 午後10時46分)
 

(sayuri2.gif)

小さい頃 小学生時代は
ケンカは負けが多く くやしかった。
菊ちゃんなんて 大人になっても
くやしい事 多かったかも。
高校生 になると ガがつよくなり
ケンカをして 負けても
くやしい などと 顔にも 出さない。
冷たい冷淡な子 に成ろう と思っていた。 

そんな 高校時代を経て 
今 大人。 子供や大切な人に
愛情をそそげる自分になった。


『杜の都と女の学園』より
(2009年3月18日)

あらっ。。。デンマンさんはよく覚えていますわね。

もちろんですよ。 小百合さんの内心に触れたように思いましたからね。 うししししし。。。

でも、デンマンさんは女心を理解していませんわ。

。。。ん? 女心を理解していない?

そうですわ。。。女は感情を抑えていても、めれんげさんのように心のどこかで素直に感情を表現したいという気持ちがあるものですわ。

ほおォ~。。。小百合さんにも、そのような気持ちがあるのですか?

もちろんですわ。。。だから、私はかつて次のように書いてしまったのですわ。

今、一番居なくなって

困る人

前略

まだ1月、寒さが続きますね。
入院などしないように。

今、一番デンマンさんが居なくなると困ります。
その次が私の髪の毛をストレートにしてくれるパーマ屋の人。
その次が長~い付き合いの歯医者さん。

私の事を良く知って頼っていた人が急に居なくなると困ります。
父のように、もう会えないのは困ったです。
乱筆ですいません。

早々

小百合より

2008年1月7日


『武蔵と卑弥子さん』より
(2009年6月20日)

普通の状態の私ならば、このような事は書かないのですわ。

でも、めれんげさんのように感情を表現したと言うほどの事ではないですよ。 感情を表現するというのは、たとえば次のような歌を詠むと言う事ですよ。


 

やわ肌の

あつき血汐に

ふれも見で

さびしからずや

道を説く君

 

by 与謝野晶子


『熱き肌』に掲載
(2010年3月12日)

(yosa11.jpg+yosa22.jpg)

 

くちづけ

 


(kiss003.gif)

 

罪深き

ことと知りつつ

この夜も

きみのくちづけ

もとめて止まぬ

 


(merange52.jpg)

 

by めれんげ

2009.01.14 Wednesday 14:21


『即興の詩 冬枯れ』より

『めれんげさんと六条の御息所』に掲載
(2010年2月12日)

分かるでしょう! 感情を表現するというのは与謝野晶子の愛欲が迸(ほとばし)る和歌とか、めれんげさんの赤裸々な激情の告白のことを言うのですよ。

感情表現は人それぞれによって異なるものですわ。 与謝野晶子さんや、めれんげさんのように情熱を情熱のままに表現する女性が居るかもしれません。 でも、いつも感情を抑えている人にとっては「今、一番デンマンさんが居なくなると困ります」ということを書くことさえ“清水(きよみず)の舞台から飛び降りる”ほどの決断を必要とするのですわ。 もし、デンマンさんがブログで公開すると知っていたら、私は絶対に書きませんでしたわ。

ほおォ~。。。、小百合さんにとって、ただそれだけの事を言うのに“清水の舞台から飛び降りる”ほどの決断を必要としたのですか?

そうですわ。

感情を表現するというのは、それほど女性によって違うものですか?

そうなのですわ。

う~♪~ん。。。なるほどねぇ~。。。

何がなるほどねぇ~なのですか?

あのねぇ~、確かに与謝野晶子の愛欲が迸(ほとばし)る和歌とか、めれんげさんの赤裸々な激情の告白は素晴らしいものですよ。 でもねぇ、考えてみたら小百合さんの感情表現も素晴らしいですよ。

そうでしょうか?

そうですよ。 次の3行に込められた小百合さんの感情表現も、読み返せば読み返すほど味わい深いものだと、しみじみと思いましたよ。

デンマンさんと一緒に食べた

長崎ちゃんぽん。

「柚子こしょう」も入れました。

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
なんだか、デンマンさんはキザな言葉を恥ずかしげもなくおっしゃっていますわ。
このようなエピソードは第三者にとって面白くも何ともないのでござ~♪~ますわ。

ただ、「柚子こしょう」だけは興味がありますわ。
調べてみたら京都府京都市右京区花園八ツ口町に「長崎ちゃんぽん」のお店があるのですわよ。
デンマンさんのエピソードは面白くありませんでしたけれど、
おかげさまで、胃袋の方は空っぽになりましたわ。
うふふふふ。。。

あたくし、これから「長崎ちゃんぽん」へ行って「柚子こしょうドレッシング」を試してみたいと思いますう。

とにかく、また、あさってが面白くなりそうです。
だから、あなたも読みに戻ってきてくださいましね。
じゃあねぇ。


(hand.gif)


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(karumika.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』


(yoko150.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『夢の中華パン』


(bare04e.gif)

こんにちは。ジューンです。

わたしはバレンタインデーに

デンマンさんにGODIVAの

チョコレートを上げようとしたのです。


(godiva22.jpg)


(godiva21.jpg)

1165 Robson Street, Vancouver

バンクーバーの銀座通り、ロブソン通りに

ゴディバ・チョコレートショップがあったのですわ。

ところが久しぶりに行ってみたら

チョコレートではなく、オモチャを売るような店に

なっていました。

ゴディバチョコは、どこへ移ったのかしら?

仕方ないのでピカチューのお弁当を作って

デンマンさんにプレゼントしたのですわ。


(pikachu12.gif)


(lunch12.jpg)

ええっ。。。デンマンさんはどのようなプレゼントを

くれたのかってぇ~?

それが、次のようなホットパンツだったのですわ。

うふふふふふ。。。


(panty43.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白い記事をまとめました。

ぜひ読んでみてくださいね。

■ 『笑って幸せな気分になれるサイト』


(laugh16.gif)

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。


(cute0022.jpg)


(girlxx.gif)