Posts Tagged ‘英語学習法’

日本よい国天国だ!

2015年10月28日

 

日本よい国天国だ!

 


(banzai03.jpg)


(hata5.gif)


(mayumi40.jpg)


(mayumi40.png)

デンマンさん。。。 “日本よい国天国だ!”ってぇ、デンマンさんが思っているのですか?


(kato3.gif)

僕が。。。?

だってぇ、タイトルに、そう書いてあるではありませんか!

いや。。。 タイトルに書いてあるのは僕が叫んだわけではないのですよ。

じゃあ、どなたが叫んだのですか?

ちょっと次の記事を読んでみてください。

海外に目を向ける

2015年03月03日(火) 09時16分31秒

テーマ:ブログ

久しぶりに朝から外出したので、朝の寒さを舐めてました。

寒すぎオワタw

スマートフォンからの更新である。

相変わらず大阪はミナミには中国から多くの観光客が賑わっております。


(minami100.jpg)


(tourbus.jpg)

特に週末は日本人おらんがなってぐらい多いです。

彼らのパワーは半端ないっす。

ドンキやダイコクではこれでもか!って引くほど大量買いされてます。

日本製の商品は人気あります。

なかには大量に買って、向こうの富裕層に売る転売をしてる人もいるみたいです。

日本にある商品=品質が良いという認識

日本の誇れるところです。

一方で日本のリソースが海外へ流出していく危惧もあります。

トヨタでは為替の影響を減らす目的でアメリカに工場を作り生産。

某エアコン製造企業も流通コストの削減を目的にブラジルに工場を設立。

いずれも何百億という投資をして工場を作ってでも、海外に拠点を設ける大企業は増えています。

システム開発でも、オフショア開発で盛んに海外に外注を降っています。

スポーツでもサッカーならヨーロッパ、野球ならアメリカのメジャーリーグへ国内の優秀な選手が海外へ流出しています。

イチローやダルビッシュ、本田や長友など日本人が海外で活躍する姿は日本の誇りだという見方もありますが、日本にスター不在という状況にもなります。

今二刀流で話題の大谷選手もいずれメジャーといってますが、日本のプロ野球人気を考えれば、間違いなくマイナスです。

2020年にはオリンピックもあり日本は元気だ!と楽観的に考えているジジイたちもいますが、そんなものは一時的なドーピングでしかないでしょ。

日本はどんどん高齢化が進み、国の借金も絶賛増え続けており、決して安泰とは思えません。

そう考えるとリスクは多いですね。

何か起こってからでは遅いので、リスク対策は常に考えないとあかんな。

とはいってもやっぱ日本はええ国ですよ。

前にも言いましたが、サイコロでいうと6の目。

産まれた瞬間運がいい。

こんな住みやすい国他にあるのか?笑

海外住んだことないんですけど、そう思います。

日本最高。

ありがとうございました。


赤字はデンマンが強調。
写真はデンマンライブラリーより。
YouTubeはデンマンが貼り付けました。)

あらっ。。。 この人はデンマンさんの知り合いの方ですか?

いや。。。 たまたまネットでサーフィンしていた時に見つけた記事なのですよ。。。 出所をうっかりして記録しておかなかったのだけれど、上の語句を入れて検索すればすぐに記事が見つかるはずです。

この人は“日本が最高”と書いてますけれど、問題点も書いてますよねぇ~。。。

■日本のリソースが海外へ流出していく危惧もあります。

■トヨタでは為替の影響を減らす目的でアメリカに工場を作り生産。

■某エアコン製造企業も流通コストの削減を目的にブラジルに工場を設立。

■海外に拠点を設ける大企業は増えています。

■システム開発でも、オフショア開発で盛んに海外に外注を降っています。

■スポーツでもサッカーならヨーロッパ、野球ならアメリカのメジャーリーグへ国内の優秀な選手が海外へ流出しています。

■イチローやダルビッシュ、本田や長友など日本人が海外で活躍する姿は日本の誇りだという見方もありますが、日本にスター不在という状況にもなります。

■今二刀流で話題の大谷選手もいずれメジャーといってますが、日本のプロ野球人気を考えれば、間違いなくマイナスです。

■2020年にはオリンピックもあり日本は元気だ!と楽観的に考えているジジイたちもいますが、そんなものは一時的なドーピングでしかないでしょ。

■日本はどんどん高齢化が進み、国の借金も絶賛増え続けており、決して安泰とは思えません。

そうです。。。 上のような問題点があるにもかかわらず、この人物は“日本が最高”と書いてるのですよ。。。 実際に海外に目を向けてはいるけれど、この人は海外で生活したことがない。 だから、日本には問題がたくさんあっても、日本が一番よい国に見えてしまうのです。 でもねぇ~、海外に留学した人や、数年海外に住んだことがある人は、しっかりと海外の良いところを見ているのです。 例えば次のように。。。


(road007.jpg)

國分

北欧ってだけで美化する風潮もよくないんだけど、去年、デンマークのコペンハーゲンにいったら、すごく生活の満足度が高いんですね。 俺は外国に行くとよく、現地のタクシーの運転手に「この街はどうだ?」って聞くようにしているのね。 そうしたら、運転手は「コペンハーゲンは素晴らしい町だ」っていってた。
その人はイラクから来た移民だったんだけど、そこでとても満足して暮らしてるんだって。
俺なんかから見ると、コペンハーゲンって、申し訳ないけれど、何の娯楽もない(笑)。 街の真ん中に小さい公園があって、その中に「浅草花やしき」の10分の1みたいな小さい遊園地があって、ガイドブックを読むと「コペンハーゲンは娯楽が少ないので、市民のためにこの遊園地がつくられました」って書いてあるんだけれど、
「これでみんな楽しんでいるのかなぁ」と(笑)。 でも、実際にはコペンハーゲンの街の人は満足度が高いし、それは見ているこちらにも伝わってきた。 だいたい町並みが素晴らしいし、自然もたくさんある。 俺もしばらく滞在していて本当に快適だった。
経済成長率は全然たいしたことなくて、1%前後をいったりきたりぐらいだけど、ああして満足しながらコペンハーゲン市民は生きている。 なぜそれが日本で実現できないんだろうか 日本にはそういう満足感は全くないでしょ。

古市

ノルウェーもそうです。 非常に民主主義的で、国としても非常に成熟していて、人々の満足度も高いのだけど、それに慣れてない人からすれば全然楽しくない。 消費社会が提供してくれるような、お金さえ払えば楽しめるエンターテインメントがほとんどないんです。

國分

人々は何やってるの?

古市

土日は湖に行って散歩とか、山に行ってハイキングをしたり。 あとは別荘を自分たちでリフォームしたりとか。

國分

ナチュラル派過ぎるね (笑)。

古市

僕が知る限り、本当に自然が好きな人が多かったです。 あとは、ホームパーティーをしたり。 

(32-34ページ)

古市

ノルウェーのナムソスっていういう田舎町に行ったことがあるんです。 そこでおばさんに「税金が高くて嫌にならない?」って聞いたことがあります。 そうしたら「税金という形で国民が投資をすることによって、何かあったときのリスクを軽減することができる。 保険だと考えれば、高い税金も結果的には高くないの」といっていました。
教育水準はとても高いと思います。 地方に住む高齢者も英語を話せるのは当たり前。 政治や自分の国や、社会についてきちんと語る言葉を持っている。
北欧って経済が停滞しているわけではないんです。 景気変動はもちろんありますけど、この10年は日本よりも高水準の経済成長率を維持してきました。 個人に対する社会保障がちゃんとしている代わりに、市場では企業を自由に競争させる。 
特にデンマークでは政府は企業を守らないし、雇用者もそれほど守られない。

國分

元フランス大統領のサルコジは「もっと働いて、もっと稼ごう!」っていったんだよね。 でも新聞が統計をとったら半分以上の人は「このままでいい」って答えだったの。 俺、これはすごくいい話だなって思ってるんだ。 なぜ金持ちになりたいと思わないのかって点ね。
俺もフランスにいるときに同じことを感じていて、留学生の友達もいってたんだけど、金持ちになりたいって気持ちがなくなるんだよね。 多分、それはすごく安心感があったからだと思う。 フランスだったら安心して子どももつくれる。 出産は全部タダだからね。 急病になればヘリだって飛んできてくれる。
でも、日本に帰ってきたら、ここで子どもをつくって育てるのって本当に心配だなって気持ちになった。 誰も守ってくれない、金しか俺を守ってくれないという気持ちになったんだ。 生活する人の気持ちって、社会保障の制度によって相当変わるんじゃないかな。
やっぱり国全体のことを考えたら、社会保障を安心できるものにして、「もっと金を、もっと金を」とならないようにするのがいいと思うな。

(44-46ページ)

古市

日本が高度経済成長期を終えて、安定成長期に入ってから40年。 裕福な親世代は増えて、いまの若者や子どもたちは先行世代からさまざまなものを受け取っています。 快適なインフラもそうだし、高い大学進学率もそうです。
この前、ある統計を見てびっくりしました。 NHK放送文化センターが中高生を対象にした調査なんですが、彼らの幸福度が異常に高いんです。 中学生で94%、高校生で96%が「いま、幸せ」だと答えている。 しかも「とても幸せだ」と答える割合も中学生では5割以上、高校生でも4割以上いる。
『絶望の国の幸福な若者たち』でも20代の生活満足度の高さに触れましたけど、実は「やや満足」と答える人が多かったんです。 それが中高生は、あっけらかんと「とても幸せ」と答える。 この割合はこの「失われた20年」で倍増しています。 
しかも多くの子どもたちが勉強に意義を見出し、先生ともよい関係を築き、学校も楽しく、他者に対する共感度も高い。 すごくいい子たちなんです。

(239-240ページ)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


『社会の抜け道』
著者: 古市憲寿 國分功一郎
2013年10月6日 初版第1刷発行
発行所: 株式会社 小学館

日本の中学生で94%、高校生で96%が「いま、幸せ」だと答えているのですわね。

それは当然ですよ。。。 自分で働いているわけじゃないからね。。。 両親は共稼ぎをしている家が多いから、子供に負い目を感じて甘やかし、十分な小遣い与えて好き勝手なことをさせている。。。 だから中学生で94%、高校生で96%が「いま、幸せ」だと答えているのは 当たり前のことですよ。 でもねぇ~、その両親たちは日本で子供を生んで育てるのがいかに大変か! 身に染みて解っている。 その親たちがフランスで生活してみれば、 フランスだったら安心して子どももつくれる。 出産は全部タダだからねという事実に気づくのですよ。

それで、フランスに数年住んでみると、金持ちになりたいって気持ちがなくなるわけですね。

そういうことですよ。。。 やっぱり国全体のことを考えたら、社会保障を安心できるものにして、「もっと金を、もっと金を」とならないようにするのがいいと思うなという感想を持つのですよ。

でも、日本で生活していれば、そんな気持ちにならないでしょう!

そうですよ。。。 日本で生活していると、次のようになってしまうのですよ。

今の日本はおカネだけが

価値の単線社会


(ikegami2.jpg)

上田紀行:

最近の話ですが、僕の教え子の女性が、タイで結婚しました。 タイ仏教の研究者で実に慈愛の精神に溢れた女性なんです。 ただし、優秀な女性にありがちなことなのですが、男性への要求水準が必然的に高くなっているように見えたので、いったいどんな男性と結婚するのだろうと思っていました。 彼女のような優秀な女性から見たら男は皆欠陥商品ですから(笑)。 その彼女が研究地のタイで結婚することになりました。 相手はタイ人の元お坊さんです。 その結婚式に行ってきました。

池上彰:

欠陥商品でしたか?

上田紀行:

それが、彼もまた慈愛に満ち溢れた人なんです。 結婚式で彼のお父さんがスピーチをしました。 いかにも田舎のおじさんでしたが、こう言ったんです。 「私の息子は、こんなに徳の高い女性と結婚できて、本当に幸せ者だ」と。 僕は驚いてしまいました。 日本の結婚式で、妻となる人を褒めるときに「徳の高い女性」なんて褒め方、聞いたことがありませんから。

池上彰:

日本の結婚式での新妻への褒め言葉は器量よしだとか性格がいいとかになりますよね。

上田紀行:

なぜタイでは徳という言葉が出るのか。 タイは日本同様の資本主義社会だし、失業率が高まったり政権交代したりするときには暴動も起こりますし、都会と農村の格差は問題になっています。 国の経済はどんどん発展してほしい、自分はもっともっと金を儲けたい。 皆基本的にそう思っている社会です。

池上彰:

日本とあまり変わりありませんね。

上田紀行:

経済的に成功しよう。 それがタイの社会に通っている一本の線だとします。 ところが、タイにはもう一本、線が通っているのです。 人生は得を高めるためにあり、来世には徳を積んでよりよい人生に転生したい。 つまり宗教的な人生観が生きている。 タイの社会は、2本のよりどころがある複線的な社会なんですね、経済と宗教という。

池上彰:

金儲けだけが心のよりどころじゃない。 仏教があるとタイの人たちは思っているんですね。

上田紀行:

金儲けもするし、一方で、得も高める。 複線の社会を生きているから、タイの結婚式のスピーチに「徳の高い人」という言葉が出てくるんです。


(thai999.jpg)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


218-219ページ 『池上彰の教養のススメ』
著者: 池上彰
2014年4月7日 初版第1刷発行
発行所: 日経BP社

日本では“徳を高めよう”などという気持ちが起こらない。。。 そんな絵に描いた餅を探そうとするよりも まず、“どうにかして金を稼ごう”ということが先決! アメブロのブログを見てください。。。 猫も杓子も金儲けに躍起になっているのですよ。

マジで。。。?

その証拠がありますよ。。。 次のリストを見てください。


(ame50912m2.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕の記事『ついに千夜一夜』に付いた“いいね”のリストなのだけれど、このリストに“いいね”をつけたすべてのブロガーが金儲けのために、記事も読まずに“いいね”をつけているのですよ。


(1001nite10.jpg)

『ついに千夜一夜』

なぜですか?

あのねぇ~、“いいね”を付ければ自分のブログに読みにやって来るのではないか。。。 そう期待して“いいね”を付けるわけですよ。。。 そして記事の中で“悪徳メルマガ”にメールアドレスで登録するように勧誘するのです。

そうするとお金が儲かるのですか?

そう思い込んで馬鹿な事をやっているのです。。。 でもねぇ~、メルマガで金儲けをするのは、もう時代遅れなのですよ。


(uncle006.gif)

メルマガでお金を稼ぐのは

時代遅れ!

このメルマガで稼ぐ方法には大きく分けて2つある。

1) メルマガに広告を掲載したりホームページやブログに誘導して広告収入で稼ぐ。

ブログやツイッターと連動することで収益を上げられるが、
メルマガ単体で稼ぐ場合は最低でも5000人は集めないと満足に稼ぐことができない。

2) 有料メルマガの購読料で稼ぐ。

有料のため購読者を集めるのが難しく単体ではまず稼ぐことは難しい。

すでにブログなどで信用を得て アクセスがあればサブ的に使えるが
これからメルマガのみで始めるのならば、無理と言っていい。

実際に メルマガで いくらぐらい稼げるのか?

稼げる額は 人気メルマガを作れるかどうかによるが
多くの場合、手間の割には稼げないことが多い。

月60万稼ぐなどと誇大表示する愚か者もいるが、
まず信用しない方がいい。

ツイッターなどのソーシャルサービスと違い、
読者数が1000を超えると読者のキープが難しくなる。

新規読者を増やすのも登録作業があるためスムーズにゆかない。

アメブロの“いいね”を乱発して新規読者を増やそうという行為は“スパム行為”として
最近では嫌われ、効果がない!

さらに、メールアドレスを第3者や第4者に売られるのではないかという心配があって、
新たにメルマガを購読するネットサーファーが激減している。


『ななの七変化』より
(2015年8月11日)

つまり、“いいね”をつけた人たちはお金儲けが目的でブログを宣伝のために使っているのですか?

そうです。。。 “いいね”を悪用しているのですよ。 僕はすでに10年アメブロでブログをやっているけれど、僕の経験から言えることはアメブロでブログをやっている10人のうち約8人までが金儲けのためにブログを立ち上げている。。。 つまり、アメブロでもおカネだけが価値の単線社会になっている! 要するに拝金主義が蔓延(はびこ)っているのですよ。。。 だから、アメブロでも拝金主義が広まっている。。。 上のリストがその証拠です!。。。 嘘だと思ったら、次のリンクをクリックしてページの下にある“いいね!した人”をクリックしてください。 


(june901.jpg)

『ついに千夜一夜』

日本時間で10月27日現在、“いいね!した人”をクリックすると次のような“いいね”を付けた愚か者のリストを見ることができます。


(ame51027x.png)

赤い三ツ星が付いているブロがーは、悪事がバレて強制退会させられた拝金主義に毒された愚かなブロガーたちですよ。 リストに残っているブロガーも金儲けでブログを立ち上げた 拝金主義に毒された愚か者がほとんどです。 クリックしてブログを覗いてみてください。 下らない記事を書いて、メルマガや通販サイトに誘い込もうと躍起になっているから。。。

。。。で、デンマンさんは、どうすればよいと思っているのですか?

だから、真由美ちゃんのように、せめて半年ぐらい次のリストに載っている国で暮らしてみるのですよ。。。

世界158カ国の幸福度調査

(10点満点) 第3回国連調べ


(engbay02.jpg)

1 Switzerland (7.587)

2 Iceland (7.561)

3 Denmark (7.527)

4 Norway (7.522)

5 Canada (7.427)

6 Finland (7.406)

7 Netherlands (7.378)

8 Sweden (7.364)

9 New Zealand (7.286)

10 Australia (7.284)


(engbay03.jpg)


『市長選挙とおばさんパンツ』より
(2015年4月26日)

上の国々で暮らしてみれば、“幸せがどういうものか?”分かるとデンマンさんは言うのですか?

そうですよ。。。 真由美ちゃんだって、カナダで暮らしてみて日本での“幸せ”とは少し違っているということが分かったでしょう?

そうですわねぇ~。。。 あまりお金にこだわらなくなりましたわ。

そうですよ。。。 だからねぇ~、これまで海外で暮らしたことがない人は、上の10ヵ国の内のどれかの国で半年ぐらい暮らしてみれば、幸せというものがどういうものか? 身に染みて解るはずです。。。 幸せはお金じゃ買えないのですよ。。。 でも、これが海外で暮らしてみないと拝金主義に毒されている日本ではなかなか理解できない。


(laugh16.gif)

【デンマンの独り言】


(kato3.gif)

とにかく、日本で本を読んでみたり、週刊誌やテレビを見たり 映画を観ているだけじゃ、幸せというのが“金持ちになる”ことだと誤解してしまうのです。
実際に海外に出て暮らしてみないと駄目です。

そのためには、国際語である英語はぜひ習得してください。
英語をマスターするのだったら、その言葉が話されている国に行くのが一番です。

もちろん、個人差があるから、英語を100%マスターできるなんていう保障はありませんけれどね。。。

いずれにしても、外国語をマスターするのは難しいですよ。
王道はありません。
人それぞれです。。。
だから、自分に合った勉強法を見つけるのが、英会話の上達の早道だと僕は思いますね。

同じことを同じように勉強しても、人によって上達が違うのです。
僕の経験で言っても、人によって、語学の才能というのはまちまちです。

なかには、日本語を忘れてしまうほど、英語にどっぷりと浸かってしまう人もいます。
僕は、漢字を忘れることはあっても、日本語を忘れることはありません。

もちろん、今でも、僕は英語を話すよりも日本語を話す方が楽に話せます。

僕自身は語学の才能があるとは思ってませんが、
僕が、カナダ人と笑いながら話しているのを聞いていると、真由美ちゃんには さっぱり 何を話しているのか解らないと言うのですよね。

僕がペラペラと英語を話しているように見えるのだそうです。
早くデンマンさんのように 英語がしゃべれるようになりたい、と真由美ちゃんは言います。

しかし、僕は、常に、英語が日本語のように しゃべれたら いいなと思っているのですよ。
外国語を母国語のように話すのは、本当に難しいと思います。

いずれにしても、真由美ちゃんは小さい頃からの夢が叶ってぇバンクーバーにやって来たのです!


(inflight2.jpg)


(airport1b.jpg)

現在、移住を目指して頑張っているところです。

ところで、あなたはバンクーバーに行ったことがありますか?

とっても素敵な街ですよ。


(stanley50.jpg)


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)

世界で最も住みやすい街バンクーバー


(wetsuit.jpg)


(wetsuit3.jpg)


(gastown20.jpg)


(canplace22.jpg)

ビデオを見ても、なんだかワクワクしてくるでしょう?

卑弥子さんが バンクーバーにやって来たのは 2008年の元旦の2週間ほど前でした。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。


(polar10.jpg)

上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?

ところが気温は確か2度ぐらいでした。 

水の中の方が暖かかったのです。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。

あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてください。

では、また興味深い、面白い記事を書くつもりです。

だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:



(biker302.jpg)

“My Name is Mayumi”

“Mayumi’s Bagels”

“Mozzarell & smoked chicken

Bagel Sandwich”

“Bagels@Granville Island”

“Matcha Bagels”

“Scones & Puddings”

“Lox and Bagels”

“Oyster Bagel Sandwich”

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』


(juneswim.jpg)

『夢と希望の光』

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』

『真由美ちゃんのリクエスト』

『真由美ちゃん@とんでん』

『バンクーバーで面接』

『海外で面接』

『真由美ちゃん、読まれてるよ』

『真由美ちゃん@面接英会話』

『真由美ちゃん@教会』

『真由美ちゃん@バンクーバー渡航』

『真由美ちゃん@バンクーバー』

『心温まるスープ』

『大切な第一印象』

『サンタ マユミちゃん』

『お汁粉@海外』

『お汁粉@カナダ』

『支払いでトラブル』

『風邪で甘えてる場合じゃねぇ~!』

『バレンタインのお菓子』

『結婚、仕事、人生』

『命の力だね』

『英語と真由美ちゃん』

『海外に目を向ける』

『カーネギーホールじゃないよ』

『やる気があれば道は開ける』


(blackcat5.jpg)

『ニャンニャンと人生』

『ピラミス@美術館』

『夢のバンクーバー』

『バンクーバーの屋上で』

『オランダ移住』

『カナダ移住の夢』

『ディープコーヴ』

『浴衣のバンクーバー』

『黒豚テリマヨ』

『イタリアのベーグルとサルサ』

『花火大会』

『乙女老い易く学成り難し』

『真由美ちゃん@英語』

『真由美ちゃんダントツ』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

真由美ちゃんダントツ

2015年10月15日

 

真由美ちゃんダントツ

 


(inflight2.jpg)


(mayumi40.jpg)


(mayumi40.png)

デンマンさん。。。 “真由美ちゃんダントツ”ってぇ、私の何がダントツなのですか?


(kato3.gif)

ちょっと次の記事を読んでみてくださいよ。

真由美ちゃん@英語


(inview02.jpg)


(mayumi40.jpg)

英語ってぇ~、勉強しても、練習しても、なかなかうまくならないですわねぇ~。。。 本当に じれったくなってきますわァ~。

あのねぇ~、英語ってぇ、特に 英会話は 1年や、2年、勉強して、練習して、訓練したからって、急にうまくならないよ。

そういうものですか?

僕は 20年以上 英語圏で暮らしていて 毎日のように英語を使っているのですよ。 でもねぇ~、とても ネイティブ・スピーカーのようには話せませんからねぇ~。

そういうものなのですかァ~?

そうですよ。。。 ネットでちょっと調べると 毎日15分続けるだけで1ヶ月すると英会話をマスターできるとか。。。 そんな間単に英会話がマスターできるはずがない!

そう言えば、デンマンさんがムキになって記事で書いていましたわね。


(baka51004c2.png)


『海外住み隊に注意!』

『英語スパマー 戸田亮』

『1日15分で英語がペラペラ』

こういう事を真に受けて登録したりすると、馬鹿を見るだけですよ! また、日本の本屋に行くと 『英会話を3週間でマスターする方法』なんていう バカバカしい本を売っているけれど、 英会話を3週間でマスターするということは 小学1年生がアインシュタインの“特殊相対性理論”を1時間で完全に理解する事と同じことですよ。 まず不可能です。 僕は 今、言ったとおり 20年以上英語を話していて、大学でコンピューターサイエンスを英語で教えたこともある。 でもねぇ~、未だに映画を見ては英語を勉強しているのですよ。

マジで。。。?

そうです。。。 だから、真由美ちゃんも絶対に“毎日15分続けるだけで1ヶ月すると英会話をマスターできる”なんていうバカバカしい誘い文句に騙されないようにしてね。

私には、どのような英語学習法が向いてるのでしょうか?

あのねぇ~、真由美ちゃんは映画を観ながら英会話を勉強するのが向いているようですよ。

デンマンさんは、どうして そう思うのですか?

僕は、かつて『オルフェと聖徳太子』という記事を書いたことがある。


(annasalleh.jpg)


(taishi01.gif)

『黒いオルフェ』 主題歌

『黒いオルフェ』 (予告編)

『黒いオルフェ』 (全編 フルムービー)

『オルフェと聖徳太子』

僕はメールで、真由美ちゃんにも 英会話の勉強になるから この映画を観るように薦めたのですよ。

ええ、ええ。。。 覚えてますわ。 私、全編を最後まで観ました。

そうです。。。 そうです。。。 原語はポルトガル語だけれど、英語の字幕が出てくる。 僕は、真由美ちゃんがマジで最後まで観るとは思わなかった。

どうしてですか?

だってぇ、原語がポルトガル語でしょう。。。 ポルトガル語を聞きながら、英語の字幕を見てたら、人によったら、全く注意が散漫してしまってぇ、映画を楽しむどころではない!と、言うかもしれない。

けっこう 面白かったですわ。

そうなのですよ。。。 いつだったか、その映画の話題になった時に、真由美ちゃんが映画の“あらすじ”を最後まで かいつまんで僕に話したことがあるのですよ。 覚えてるゥ~。。。?

確かに、そういうことがありましたわァ。。。

あたかも 真由美ちゃんが日本語の吹き替えで映画を観たように、すらすらと、映画の内容を僕に話したので、実は、驚いたのですよ。

でも、スクリーン見ていたら、字幕を見なくても だいたいの あらすじは見ているだけでも解るでしょう。。。!? 込み入ったところでは、英語の字幕を見れば、はっきりしますし。。。 それに、映画自体が。。。 つまり、内容が面白かったのですわ。

だから、真由美ちゃんは、映画を見ながら英会話の勉強するのが向いているのですよ。。。 ところで、以前 僕が真由美ちゃんにあげた本があるでしょう!?

デンマンさんが私にくれた本ですか?

そうですよ。。。 ”The Pigman”という本ですよ。 バンクーバー市立図書館の分館(Joe Fortes Library)で、無料の“お持ち帰りコーナー”で見つけた本ですよ。 僕は読み終えたので真由美ちゃんにあげたのですよ。

思い出しましたわ。 私がホームステイしているカレンおばさんの家のすぐ近くにある Carson Graham Secondaty School (カーソングラハム高校)のハンコが押されてありましたわ。

たぶん古くなったので、無料で生徒に与えたのでしょう。 それが、回りまわって、Joe Fortes Library に紛れ込んで、僕が手に入れたというわけですよ。。。 真由美ちゃんも読みましたか?

いいえ。。。 実は、まだ読んでないのです。。。 読みたいと思っていたんですけれど、いろいろと忙しくってぇ、ついつい先に延ばして、未だに読んでいないのですわ。


(pigman2.jpg)

あのねぇ~、主人公は高校の同級生の男女で、どちらも“優等生”ではなく、男子の方は、好奇心が旺盛で、冒険好き。。。、女生徒の方は、ごく普通という感じの女の子です。。。 でも、お母さんがバツイチで、看護婦さんをしており、かなり厳しい人で、女生徒は、そんな母親に対して、“窮屈な思い”をしており、ちょっと反抗的なのですよ。。。 ”The Pigman” というのは、この二人が付けたニックネームで、この人は50歳ぐらいの人で、小さな豚の“飾り物”や“置物”を集めているのです。

ちょっと変わったおじさんですわね。

そうです。。。 調べてみたら、この本を基にして映画も作られているのですよ。 ロバート・デニーロが”The Pigman”を演じている。


(pigman3.jpg)

上の本を読んでから映画を観れば、初めて見る映画でも、けっこう英会話がすんなりと耳に入ってくると思うよ。

そうでしょうか?

とにかく、本を読んでみて、それから図書館で DVD を借りて映画を観たらいいよ。。。 英会話を習得するには、耳を英語に馴らすことがまず第一です。。。 赤ちゃんだってぇ、言葉を覚えるのは、まず耳で聴いて覚えるのだから。。。


『真由美ちゃん@英語』より
(2015年10月6日)

もしかして、上の記事がダントツで読まれたのですか?

そうなのですよ。。。 ちょっと次のリストを見てください。


(ame51012d.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの10月6日から12日までの1週間の「人気記事リスト」なのですよ。 赤枠で囲んだ 4番に注目してください。 個別の記事では10月6日に投稿した『真由美ちゃん@英語』がダントツで読まれたのですよ。

どうしてダントツで読まれたのでしょうか?

あのねぇ~、英語がしゃべれるようになりたいと思っているネット市民がたくさんいるのですよ。

そうでしょうか?。。。 でも、私が出てくる英語の記事がどうしてダントツで読まれるのですか?

だから、カナダ永住を目指してバンクーバーで英語を勉強しようとしている真由美ちゃんに たくさんのネット市民の皆様が関心を抱いているのですよ。

まさかァ~。。。?

いや。。。 まさかじゃないのですよ。。。 ちょっと次の検索結果を見てください。


(gog51014d.png)

『現時点での検索結果』

「真由美ちゃん 英語」と入れてGOOGLEで検索してみたのですよ。。。 赤枠で囲んだのはすべて僕が真由美ちゃんと英語について書いた記事です。

80,000件ヒットする内で トップから6つがデンマンさんの書いた記事ですか?

そうです。。。

。。。で、青枠で囲んだハッシュタグをクリックすると、何が出てくるのですか?

次のページが出てくるのですよ。


(twi51014a.png)

『実際のページ』

あらっ。。。 デンマンさんがムキになって、私が出てくる記事をツイッターでつぶやいているのですわねぇ~。。。

いや。。。そうじゃないのですよ。。。 あのねぇ~、ネットでは市民の皆様を騙して金儲けをしようとして、いかがわしい英語学習法が出回っているのですよ。。。

どのような。。。?

だから、すでに上でも書いた次のような全く効果がない英語学習法ですよ。。。


(baka51004c2.png)


『海外住み隊に注意!』

『英語スパマー 戸田亮』

『1日15分で英語がペラペラ』

ネットでは、こういう まるでためにならない学習法しか出てこない。。。 それで、本当に英語を効果的に勉強するにはどうすればよいのか? そう思ってネットで探して真由美ちゃんの英語学習法に出会うわけです。

それで、『真由美ちゃん@英語』がダントツで読まれたのですか?

そういうことですよ。


(laugh16.gif)

【デンマンの独り言】


(kato3.gif)

とにかく、英会話を勉強する方法に王道はありません。
人それぞれです。。。
だから、自分に合った勉強法を見つけるのが、英会話の上達の早道だと僕は思いますね。

同じことを同じように勉強しても、人によって上達が違うのですよ。
僕の経験で言っても、人によって、語学の才能というのはまちまちです。

なかには、日本語を忘れてしまうほど、英語にどっぷりと浸かってしまう人もいます。
僕は、漢字を忘れることはあっても、日本語を忘れることはありません。

もちろん、今でも、英語を話すよりも日本語を話す方が楽に話せます。

僕自身は語学の才能があるとは思ってませんが、
僕が、カナダ人と笑いながら話しているのを聞いていると、真由美ちゃんには さっぱり 何を話しているのか解らないと言うのですよね。

僕がペラペラと英語を話しているように見えるのだそうです。
早くデンマンさんのように 英語がしゃべれるようになりたい、と真由美ちゃんは言います。

しかし、僕は、常に、英語が日本語のように しゃべれたら いいなと思っているのですよ。
外国語を母国語のように話すのは、本当に難しいと思います。

いずれにしても、真由美ちゃんは小さい頃からの夢が叶ってぇバンクーバーにやって来たのです!


(inflight2.jpg)


(airport1b.jpg)

現在、移住を目指して頑張っているところです。

ところで、あなたはバンクーバーに行ったことがありますか?

とっても素敵な街ですよ。


(stanley50.jpg)


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)

世界で最も住みやすい街バンクーバー


(wetsuit.jpg)


(wetsuit3.jpg)


(gastown20.jpg)


(canplace22.jpg)

ビデオを見ても、なんだかワクワクしてくるでしょう?

卑弥子さんが バンクーバーにやって来たのは 2008年の元旦の2週間ほど前でした。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。


(polar10.jpg)

上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?

ところが気温は確か2度ぐらいでした。 

水の中の方が暖かかったのです。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。

あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてください。

では、また興味深い、面白い記事を書くつもりです。

だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:


(juneswim.jpg)

“Go Bananas”

“Manwatching”

“Stanley Boardwalk”

“With Your Tiger”

“A Second World”

“Asexual Thought”


(biker302.jpg)

“Stanley 125 Years”

“Sushi @ the Globe”

“Peace@Syria & Pentagon”

“Sweet Memory”

“Unforgettable Movies”

“Typhoon 26”

“Great Luck”

“Diane@World”

“Diane@Spam”

“Sabina”

“Happy New Year”

“Merange & Sabina”

“Beauty in Spa”

“Love @ e-reading”

“Troublesome Slang”

“World Family”

“My Name is Mayumi”

“Mayumi’s Bagels”

“Mozzarell & smoked chicken

Bagel Sandwich”

“Bagels@Granville Island”

“Matcha Bagels”

“Scones & Puddings”

“Lox and Bagels”

“Oyster Bagel Sandwich”

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』

『夢と希望の光』

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』

『真由美ちゃんのリクエスト』

『真由美ちゃん@とんでん』

『バンクーバーで面接』

『海外で面接』

『真由美ちゃん、読まれてるよ』

『真由美ちゃん@面接英会話』

『真由美ちゃん@教会』

『真由美ちゃん@バンクーバー渡航』

『真由美ちゃん@バンクーバー』

『心温まるスープ』

『大切な第一印象』

『サンタ マユミちゃん』

『お汁粉@海外』

『お汁粉@カナダ』

『支払いでトラブル』

『風邪で甘えてる場合じゃねぇ~!』

『バレンタインのお菓子』

『結婚、仕事、人生』

『命の力だね』

『英語と真由美ちゃん』

『海外に目を向ける』

『カーネギーホールじゃないよ』

『やる気があれば道は開ける』


(blackcat5.jpg)

『ニャンニャンと人生』

『ピラミス@美術館』

『夢のバンクーバー』

『バンクーバーの屋上で』

『オランダ移住』

『カナダ移住の夢』

『ディープコーヴ』

『浴衣のバンクーバー』

『黒豚テリマヨ』

『イタリアのベーグルとサルサ』

『花火大会』

『乙女老い易く学成り難し』

『真由美ちゃん@英語』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

海外住み隊に注意!

2015年10月5日

 

海外住み隊に注意!

 


(uncle006.gif)

オマエは、おめでたい底抜けの馬鹿だね。

1日たった15分で英語がペラペラに

なるわけねぇ~んだよ!

とりわけ、オマエのような才能のない

不誠実で不純な悪徳スパマーが

1日たった15分で英語が

ペラペラになるわけねぇ~だろう!? アホ!

 

オマエがいいねスパムを飛ばした相手は

英語を40年しゃべっているデンマンさんなんだよ!

愚かなオマエが、マジで1日たった15分で

英語をマスターできるはずがないのだ!

 

悔しかったら、反論をオマエの英会話そのままに、

ここで英語で返信を書いてみろよ!

絶対に、オマエには書けない! 。。。だろう!?

 

とにかく、いつまでも馬鹿丸出しで

いいねスパムを飛ばしている場合じゃないのだよ!

オマエのように自動いいねツールを使って

“いいね”スパムを飛ばしまくって集客して

メルマガ講座で稼ぐ時代は、

とっくの昔に終わったのだよ!

 

オマエは、底抜けの馬鹿だから、

そんなことも分かってないのだよ!

そもそも、オマエのようなデキの悪い

中学生程度の能力しか持っていないアホが、

ブログをやるのが間違っているのだ!

オマエがブログをやるのは、まだ10年早い!

味噌汁で顔を洗って出直せ!

ば~♪~ろう!


(baka51005a.png)

『実際の悪徳ブログ』


(sumitai3.png)


(bikyaku01b.jpg)


(bakagal02.jpg)

デンマンさん。。。、どうして アタイを呼び出したのですかァ?


(kato3.gif)

オマエは、僕に呼び出された理由がマジで分からないのォ~?

分かりません。。。 どうして呼び出したのですか?

オマエは、惚(とぼ)けてるんだろう!? 本当は、呼び出された理由を知っているのだよなァ~。。。!?

デンマンさん。。。 信じてください。。。 アタイはデンマンさに呼び出された理由が全く分からないのです。。。 うふふふふふふ。。。

あのさァ~。。。 そうやって薄ら馬鹿笑いを浮かべて、下着女装して女に成りすましている場合じゃねぇ~だろう!

アタイが男だとデンマンさんは言うのですか?

そうだよ。。。 もしかすると、オマエは精神的に病んでいるかもしれないのだよ。

つまり、アタイが心の病気を患っているとデンマンさんは言うのですか?

僕は精神科の医者じゃないから、はっきりとは断定できないけれど、オマエは精神的に、かな~り病んでいると思うのだよ。

デンマンさんが、そう言うからには誰もが解るような証拠があるのでしょうね?

あるのだよ。。。 だから、僕はオマエを呼び出したのだよ!

ちょっと次のプロフィールを見てごらんよ!


(baka51004d.png)

『実際のページ』

これがオマエのベースのブログだよ!

この何も無いブログがアタイのベースキャンプだとデンマンさんは言うのですか?

あのさァ~、下着女装してナヨナヨとシナを作っている場合じゃねぇ~んだよう! キモいから、馬鹿ヅラ下げて いつまでも女に成りすましてないで男にもどれよう!。。。 んもおおおォ~!


(doctor23.gif)

分かりました。。。 デンマンさんに見破られてしまっては仕方がありません。。。 で、オイラがデンマンさんの気に触るようなことを何かしでかしたのですか?

そうだよ!。。。 ちょっと次のページを見てごらんよ!


(baka51004c.png)

『拡大する』

『実際のページ』

オマエが悪徳スパマーだという事を僕が暴(あば)いたので、オマエはショックを受けて僕のコメントを削除して、これからはコメントが書き込めないようにしてしまったのだよ!

デンマンさんのコメントを削除して、今後コメントを書き込めないようにすることはいけないことですか?

あのさァ~、そんな事をしたところで、オマエを晒す材料には事欠かないのだよ!。。。 オマエが僕のコメントを削除するかもしれないと思ったから、こうしてソフトカメラで証拠を撮っておいたのだよ!

デンマンさんはコスイことをするのですねぇ~。。。 (苦笑)

あのなァ~、僕も含めたネット市民の皆様ばかりか、オマエはアメブロのファシスト管理人にもすっかり嫌われているのだよ!

ご冗談でしょう!?

あのさァ~、このような時に僕は悪い冗談やデマカセは言わないのだよ。。。 オマエがなぜファシスト管理人にも嫌われているのか? これから解り易く説明するから、まず次のリストを見て欲しい。


(ame50828m.png)

『拡大する』

これは僕が8月27日に投稿した記事『凍りついた心の言葉』に付いた“いいね”だけれど、この14人の内のほとんどが“いいねスパマー”だよ。。。 おそらく半分以上が“自動いいねツール”を使って“いいねスパム”を飛ばしている。。。 赤枠で囲んだ“いいねスパマー”のブログは翌日には削除されて、強制的に退会処分された。。。 愚か者の成れの果てだよ。

“自動いいねツール”を使って“いいねスパム”を飛ばしているブロガーがたくさん居るとデンマンさんは言うのですか?

その通りだよ。。。 たとえば、次の典型的なスパマーのブログを見てごらんよ。


(baka50824b.png)

『実際のページ』

このブログは、典型的なスパマーのブログになっている! 記事が3つしかない。。。 今年の6月2日に記事を投稿したまま、ブログをほったらかしにしている。。。 でも、“自動いいねツール”を使って 狂ったように“いいねスパム”を飛ばしている。。。 “いいね”をもらったブロガーの内、幾人かが お返しに“いいね”をつけてる。 それで上の記事には、“いいね”が 1,396個も付いている!

確かに、“いいね”の数がハンパじゃありませんねぇ~。。。

そうだよ。。。 半端じゃないんだよ。。。 上のスパマーが いかに狂ったようにスパムを飛ばしているかが実に良く解る。。。 でもなァ~、“いいね”をもらって お返しに感謝のコメントを書いた人も、このブロガーが“いいねスパマー”だろうと うすうす気づいている。

どうして うすうす気づいていると判るのですか?

次のコメントを読んでごらんよ。


(baka50824b2.png)

『拡大する』

なるほどォ~。。。 イマイチ確証がないけれど、もしかしたら、“自動いいねツール”を使って飛ばした“いいね”かも知れないと思っているわけですねぇ~。。。

そういうことだよ。

。。。で、その人たちに、“自動いいねツール”を使って“いいねスパム”を飛ばしている人がたくさんいる!。。。とダメ押しをするために、デンマンさんはこうしてムキになってスパマー退治の記事を書いているのですか?

そうだよ。

でも、デンマンさんがムキになって記事を書いたところで、その効果があるのですか?

あるのだよ。。。 たとえば、“サンシャインさん”は僕の記事を読んで次のようなコメントを書いてくれた。

1 ■サンシャインと申します。


(god50815b.png)

当方は福祉施設が管理している複数人で参加しているブログですが、
うさんくさいブロガーが時々イイネを押して来ます。

大変参考になりました。
怖いですね。
本当に助かりました。

教えて頂き有り難うございます。
関わらないように実態を皆に周知したいと思います。
感謝申し上げます。

Sunshine&moonlight

2015-08-12 12:43:33 >>このコメントに返信


『ともみさんからのメッセージ』のコメント欄より

つまり、“自動いいねツール”を使って“いいねスパム”を飛ばしているスパマーがたくさんいるという事をネット市民の皆様に知らせるために、デンマンさんは こうして記事を書いているのですか?

その通りだよ。。。 ネット経験の浅い市民は、オマエのような悪徳いいねスパマーに簡単に騙されてしまうのだよ。

オイラがネット経験の浅い市民を騙そうとしている、とデンマンさんは言うのですか?

そうだよ!。。。 だいたい、記事を読んでもいないのに、集客のために“自動いいねツール”を使って“いいねスパム”を飛ばすのは、不誠実で、不純で、悪徳な行為なんだよ。。。 “ウソは泥棒の始まり!”と昔の人は言ったけれど、“スパムを飛ばすのは 詐欺の始まり!”なのだよ。

つまり、“いいね”をもらっても素直に信じてはいけない!。。。と、デンマンさんはネット市民の皆様に警告したいのですか?

その通りだよ。。。 素直に信じて無料メルマガ登録サイトに導かれて、メールアドレスを記入して登録したりすると、あとで、どっさりと広告メールが舞い込んだりするのだよ。。。 しかも、悪徳業者のサイトに登録したら、そのメールアドレスは同業者に売られてしまう。。。

そうでしょうか?

あのなァ~、スパマーの目的は、“いいね”で誘って、メルマガに登録させて、金儲けをすることなんだよ!。。。 でもなァ~、メルマガで稼ぐのは、もう時代遅れなんだよ。


(uncle006.gif)

メルマガでお金を稼ぐのは

時代遅れ!

このメルマガで稼ぐ方法には大きく分けて2つある。

1) メルマガに広告を掲載したりホームページやブログに誘導して広告収入で稼ぐ。

ブログやツイッターと連動することで収益を上げられるが、
メルマガ単体で稼ぐ場合は最低でも5000人は集めないと満足に稼ぐことができない。

2) 有料メルマガの購読料で稼ぐ。

有料のため購読者を集めるのが難しく単体ではまず稼ぐことは難しい。

すでにブログなどで信用を得て アクセスがあればサブ的に使えるが
これからメルマガのみで始めるのならば、無理と言っていい。

実際に メルマガで いくらぐらい稼げるのか?

稼げる額は 人気メルマガを作れるかどうかによるが
多くの場合、手間の割には稼げないことが多い。

月60万稼ぐなどと誇大表示する愚か者もいるが、
まず信用しない方がいい。

ツイッターなどのソーシャルサービスと違い、
読者数が1000を超えると読者のキープが難しくなる。

新規読者を増やすのも登録作業があるためスムーズにゆかない。

アメブロの“いいね”を乱発して新規読者を増やそうという行為は“スパム行為”として
最近では嫌われ、効果がない!

さらに、メールアドレスを第3者や第4者に売られるのではないかという心配があって、
新たにメルマガを購読するネットサーファーが激減している。


『ななの七変化』より
(2015年8月11日)


(baka51004c2.png)
 

でも、オイラは自分のやり方を忠実に守りながら これからもネットを続けてゆきたいのです。

あのなァ~、何をやるのも自由だよ。。。 でもなァ~、“自動いいねツール”や“自動登録ツール”を使ってスパムを飛ばすのはネットでは最も嫌われている迷惑行為の一つなのだよ。。。 だから、オマエがスパムを飛ばすのを見てヒラリーおばさんもムカついているのだよ。


(hillary07.jpg)

たとえ、ヒラリーおばさんがムカつこうともオイラは自分のやり方を守ってネットをやりたいのです。

オマエは、まだ良く理解していないようだね。。。 ネット市民の皆様の嫌うことを オマエは続けているだよ。。。 つまり、スパム行為を続けているのだよ!

その証拠でもあるのですか?

あるのだあよ!。。。 次のリストを見て欲しい。


(ame50821n.png)

『拡大する』

上のリストの10人のうち9人までが オマエのような“自動いいねスパマー”だよ! 赤枠で囲んであるのが 柏原知美という悪質なスパマーだよ。。。 “自動いいねツール”と“自動登録ツール”を使って スパムを飛ばしまくっている。。。

。。。で、どうして柏原知美というスパマーを持ち出してきたのですか?

この女は、悪いことと知りながらも 頑固に自分の考えに拘(こだわ)って、独断と偏見でネットで嫌われている事を敢(あ)えて実行している。。。 

ネット市民の皆様に嫌われる行為を続けるとどうなるのですか?

そうするとアメブロのファシスト管理人にも嫌われてしまうのだよ。

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ。。。 次のリストを見てごらんよ。


(ame50829n.png)

『拡大する』

上のリストの赤枠で囲んであるのは、最近、強制的に退会処分された“いいねスパマー”だよ。


(ame50827m.png)

『拡大する』

これは『マルタ島のロマン』に付いた“いいねリスト”だよ。。。 上のリストの赤枠で囲んである「会社に支障が出来ないように毎月20万円が稼げる方法」という悪徳詐欺行為のサイトは強制退会させられてしまった。。。 上のリストのほとんどすべての“いいね”は“いいねスパマー”だよ。


(ame50821n2.png)

『拡大する』

これは『1日15分で英語がペラペラ』に付いた“いいねリスト”だよ。。。 赤枠で囲んだ「会社に支障が出来ないように毎月安定的に5万円が稼げる方法」という上と同一人物が立ち上げた悪徳サイトも削除されてしまった。。。 この男は懲りもなく同じような悪徳サイトを立ち上げている。。。 上のリストの“いいね”をつけた人物も、ほとんどすべてが“いいねスパマー”だよ。


(ame50820m.png)

『拡大する』

これは『Sex Appeal』に付いた“いいねリスト”。。。 赤枠で囲んだ「留学経験なし&カタコト英語しかしゃべれなくても、1日15分を続…」という悪徳詐欺ブログも強制的に削除されてしまった。。。 このブロガーがオマエだよ!

まさかァ~。。。!?

まさかじゃねぇ~だろう! だから、オマエのブログにも 僕は次のようなコメントを書いたのだよ!


(foolw.gif)

明日、オマエを晒すので

楽しみにしていてね。 (爆笑!)

悪徳いいねスパマーのオマエはすでに晒されているだ! (爆笑!)

ネット市民の皆さん! この愚かな悪徳いいねスパマーに騙されないでくださいね。
この愚か者はたくさんの悪徳ブログを立ち上げて
悪徳メルマガにネット市民の皆様を誘い込み
登録させて金儲けをたくらんでいます。

絶対に騙されないでくださいね。

この愚かな悪徳いいねスパマーは次の記事で晒されています。
『柏原知美ダントツ』
http://ameblo.jp/barclay/entry-12066967235.html

http://ameblo.jp/zhongcun2/
この悪徳ブログは強制的に退会処分されました!

http://ameblo.jp/zhongcun3/
この悪徳ブログも強制的に退会処分を喰らわせられたのです!

http://ameblo.jp/zhongcun4/
そして現在、このブログでネット市民の皆様を騙そうとしているのです!
この悪徳ブログも、やがて削除されるでしょう!?

そういうわけで、この愚か者に絶対に騙されないように!

barclay 2015-10-04 09:12:11


『悪徳スパマーのブログ』のコメント欄より

オマエは上のコメントを読んでショックを受けたのでコメントを丸ごと削除してしまった!。。。 つまり、オマエは悪徳な迷惑行為を続けているということを自分でよく分かっているのだよ!。。。でも、失敗に学ぼうとしないオマエは、すっかりオツムがイカレてしまって、悪い事と知りながら、何とか金儲けをしようと愚かな事を続けている。

いけませんか?

当たり前だろう! だから、オマエはアメブロのファシスト管理人にも嫌われて悪徳ブログが削除されてしまうのだよ! それで、オマエは強制的に退会処分を喰らった。。。 1日15分で英語がペラペラという文句を掲げているのは、すべて オマエのような“いいねスパマー”で悪徳詐欺行為を続けている愚か者だよ。


(ame50819m.png)

『拡大する』

これは『馬鹿やって人気?』に付いた“いいねリスト”。。。 赤枠で囲んだ「留学経験なし&カタコト英語しかしゃべれなくても、1日15分を続…」という悪徳詐欺ブログを立ち上げたオマエは、強制的に削除されても懲りなく、また同じような悪徳ブログを立ち上げる。。。 でも、当然また削除されてしまう。。。

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ!。。。 次のリストを見てごらんよ!


(ame51003m.png)

『拡大する』

赤枠で囲んだ『ついに千夜一夜』に付いた“いいね”を見てごらんよ!。。。 左から4番目の“いいね”を付けたブロガーは強制的に退会処分を受けたのだけれど、これがオマエなんだよ。

だから、その証拠を見せてください。

次の詳細のリストを見てごらんよ。


(ame50912m.png)

『拡大する』

日本時間で9月12日にソフトカメラで撮っておいたものだよ!。。。 赤枠で囲んだ上から3番目がオマエだよ!。。。 つまり、強制的に退会処分を喰らったオマエは その上のリストには“退会処分マーク”が付いている!

デンマンさんは、もしかして警視庁のサイバーポリスの捜査官なのですか?

あのさァ~、この程度の事はサイバーポリスでなくてもすぐに分かることなんだよ。。。

。。。で、デンマンさんは、長々と書いてきて、いったい何が言いたいのですか?

あのさァ~、草葉の陰でオマエの愚かな行為を見ていた吉田松陰先生が次のような言葉を150年前に残していたのだよ。

何を選ぶか、どう選ぶか


(shoin02.jpg)

自分にとっての利益。

これをなるべく増やそう、

残そうとすればするほど、

判断基準がぶれ、

迷いが生まれます。

反対に、自分の利益さえ

1番後回しにできるなら、

やろうがやるまいが、

どれを選ぼうとも、

物事は気持ちよく

進んでいくものなのです。

自分のことを考えると、

かえって自分のためになりません。

 


36ページ
『覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰』
編訳 池田貴将
2013年9月25日 第8刷発行
発行所: サンクチュアリ出版

。。。んで、上の吉田松陰先生の言葉がどうだと言うのですか?

オマエは、かなり鈍(にぶ)いねぇ~! つまり、自分のことを考えると、かえって自分のためになりませんと言っているのだよ! オマエは“自動いいねツール”を使って“いいね”を飛ばして集客し、オマエの悪徳メルマガに登録させて、金儲けをしようと企んでいる。 要するに、自分の利益のことだけしか考えられない! だから、オマエは実は不幸せな人生を歩んでいるのだよ!

やっぱり、判ってしまうのですかァ~?

そうだよ。。。 だから、吉田松陰先生がオマエのために、150年前に上のアドバイスを用意しておいてくれたのだよ。

マジで。。。?

だから、“いいねスパム”を飛ばすのを止めるんだよ!

でも。。。、でも。。。、それはできません。

どうして、できないのォ~?   

いいねスパムを飛ばすのを止めたら、オイラのサイトにやって来る人がいなくなってしまうのですゥ~。。。

でも、オマエの悪徳行為はネット市民の皆様に知れ渡って、オマエに騙される人はいなくなるのだよ!

でも、オイラは一度始めると、止められなくなってしまうのですよ。

だから、吉田松陰先生の言葉をかみ締めて、愚かな事を止めるのだよ! 今のオマエは悪徳ブログを立ち上げて “いいねスパム”を飛ばしながら 破滅の人生を一直線で進んでいるのだよ!

そうでしょうかァ~????

やだなあああァ~。。。 僕がこれだけ、オマエの愚かさを たくさんの画像を使って説明してきたのに、オマエはまだ自分の愚かさが理解できないのォ~?

だってぇ~、オイラは一度始めると、止められなくなってしまうのです。

だから、そういうのを昔の人は “バカの一つ覚え!” と言ったのだよ! オマエが破滅の道から抜け出すには、悪徳ブログを立ち上げるのを止め、いいねスパムを飛ばすのも止めて、まともなブログを立ち上げ、ネット市民の皆様のためになる、面白い記事を毎日書けばいいのだよ!

そうすれば、スパムを飛ばさなくても オイラのブログにネット市民の皆様がやって来るのですか?

その通りだよ! 昔の人は次のようにも言ったのだよ!

 

信じる者は救われる!

 

だから、オマエも僕の言う事を信じろよ!


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)


(bigcash.jpg)

■ 『世界の不思議バカ発見』

■ 『ネットバカの不思議発見』

■ 『ネットカバの悦び』

■ 『地獄で血迷うネットカバ』

■ 『スパムコール』

■ 『愚かな主婦あけみ』

■ 『北風とお日様』


(bikini901.jpg)

■ 『外国人SEX伝万美脚』

■ 『稼げばそれでいいのか?』

■ 『ネットの天然記念バカ』

■ 『バカの厚い壁』

■ 『愚かな2児のママ』

■ 『カラコンカラコン』

■ 『もてない愚かな男』

■ 『バカになりきった男』

■ 『愚かな女の悪知恵』

■ 『愚かで貧しい洋子』

■ 『バカの壁に囲まれた洋子』

■ 『いいねバカ』

■ 『いいねバカに注意!』

■ 『いいねバカダントツ』


(hooker08.gif)

■ 『ハワイに住みたいマリ』

■ 『あんぽんたん』

■ 『いいね馬鹿』

■ 『ニート・リサ』

■ 『スパマーのブラックリスト』

■ 『馬鹿の波紋』

■ 『ハワイの笑える腐女子』

■ 『削除された山下英語』

■ 『リサ ニート城を買う』

■ 『優香のちょっとここだけの話』

■ 『悪名高い愚かな優香』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』


(dotto6.jpg)

■ 『15分でバカになる』

■ 『キモい洋子の表象空間』

■ 『睡眠は病のくすり』

■ 『ななの七変化』

■ 『ともみさんからのメッセージ』

■ 『ともみさんの素顔』

■ 『有名になったシドニーの悪女』

■ 『1日15分で英語がペラペラ』

■ 『ともみさんとGOOGLE』

■ 『初対面で嫌われない法則』

■ 『ネイティブのように』

■ 『shu01591スパマーに注意!』

■ 『柏原知美ダントツ』

■ 『戸田亮に注意!』

■ 『スパマー 戸田亮』

■ 『森田伸二に注意!』

■ 『詐欺師 森田伸二』

■ 『森田伸二社長に注意!』

■ 『森田伸二de詐欺師』

■ 『詐欺認めた森田伸二』

■ 『森田伸二に要注意!』

■ 『柏原知美@不徳』

■ 『モラハラ夫に内緒のブログ』

■ 『モラハラ夫の妻にも落ち度』

■ 『柏原知美@不誠実』

■ 『モラハラ夫のウザい妻』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)