Posts Tagged ‘海外からのアクセス’

豊満な母に魅せられて

2017年4月3日

 

豊満な母に魅せられて

 

小笠原玲子
(ogasa012.jpg)

小笠原玲子
(ogasa32.jpg)

小笠原玲子
(ogasa15.jpg)


(ogasa911.jpg)

デンマンさん。。。 お久しぶりです。。。 どういうわけで急に私をお呼びになったのですかァ?


(kato3.gif)

あのねぇ~、中国のネット市民が玲子さんを見て魅了されたようなのです。。。

どういうことですか?

ちょっと次のリストを見て欲しいのですよ。。。


(wp70330a.png)

『拡大する』

これはDenman Blog の3月30日の「リファラ (リンク元URL)」のリストです。。。 赤枠で囲んだ箇所を見て欲しい。。。

so.com というサイトから Denman Blogにやって来たネット市民が二人居たということですわねぇ~。。。

そうです。。。 実は、このリンク元は中国の検索エンジンなのですよ。。。

赤色のアンダーラインが引いてあるリンクをクリックすると どのようなページだ出てくるのですか?

次のページです。。。


(so70330a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 「母豊満肉体」を入れて検索したのですわねぇ~。。。

そうです。。。 

赤枠で囲んだ『豊満な肉体』というのは、デンマンさんがDenman Blogに投稿した記事なのですか?

いや。。。 これは記事ではないのですよ。。。“豊満な肉体”というタグのついた記事をすべて表示したページです。。。 赤枠のリンクをクリックすると次のページが出てきます。


(wpmom01.png)


『拡大する』

『ネットの小笠原玲子』

『実際のタグのページ』

あらっ。。。 トップに私の写真が出てくるのですわねぇ~。。。

そうなのですよ。。。 上海に住んでいる陳勝(チン ショウ)君は『ネットの小笠原玲子』を見て玲子さんの魅力に取り付かれてしまったのです。。。


(shang01b.jpg)


(shang02b.jpg)

   上海市黄浦区

あらっ。。。 検索したネット市民が上海に住んでいると、どのようにして判ったのですか?

IPアドレスを調べたのですよ。。。


(ip136112.png)

『拡大する』

IPアドレスを調べてもアクセス者の名前までは判らないはずですわァ~。。。

玲子さんは意外にネットに詳しいのですね。。。

その程度のことは常識ですわァ~。。。 ところで、どうして陳勝(チン ショウ)さんが『ネットの小笠原玲子』を見て私の魅力に取り付かれてしまったことが判るのですかァ~?

あのねぇ~、他にも玲子さんの魅力に取り付かれてしまったネット市民が居るのですよ。。。

その証拠でもあるのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(wp70331a.png)

『拡大する』

これはDenman Blogの3月31日までの1年間の「人気検索キーワード」のリストです。。。 赤いアンダーラインを引いたキーワードは固有名詞なのだけれど、玲子さんの名前を入れて検索して Denman Blogにやってきたネット市民が“中井益子”さんについで2番目なのですよ。。。 あの有名な角さん(田中角栄元首相)よりも上位なのです。。。

“中井益子”さんってぇ、デンマンさんのお知りあいですか?

いや。。。 実は、僕も“中井益子”さんのことが判らなくて検索してみたのですよ。。。 ちょっとその結果を見てください。。。


(gog70402a.png)


『拡大する』

『玲子さん、観て』

『現時点での検索結果』

「中井益子 デンマン」と入れて検索してみたのですよ。。。 僕はほとんど忘れていたけれど、“中井益子”さんは俳優の中井貴一さんのお母さんですよ。。。


(masuko02.jpg)

もう亡くなっているけれど。。。 でも、玲子さんと“中井益子”さんが全く関係なくはないのです。。。

どういうことですか?

上のリストの赤枠で囲んである記事を見てください。。。『玲子さん、観て』という記事は玲子さんのことが書いてあるのですよ。。。 つまり、「中井益子」さんを入れて検索した人の中にも玲子さんのことが書いてある記事を読む人も居るのです。。。

。。。で、Denman Blogで「小笠原玲子」を入れて検索したネット市民の皆様は どの記事を読んだのですか?

次のリストを見てください。


(wp70331b.png)

『拡大する』

これはDenman Blogの3月31日までの1年間の「人気記事」のリストですよ。。。 玲子さんの名前がタイトルになっている記事が3本あるのですよ。。。 その内、最も読まれているのが次の記事です。


(wp10119e.png)

『小笠原玲子の正体』

この記事が113人のネット市民の皆様に読まれたのですか?

そういうことです。。。

つまり、陳勝(チン ショウ)さんが この記事を徒然ブログで読んだということですか?

そうです。。。

でも、日本語で書かれているのでしょう!? 上海に住む中国人の陳勝(チン ショウ)さんは日本語も読めるのですか?

読めます。。。 陳勝(チン ショウ)さんは日本に留学していたことがあるのですよ。。。

デンマンさんは、どうしてそんな事までご存知なのですか?

だってぇ~、それ以外に考えられないでしょう!?

それで、陳勝(チン ショウ)さんは どういうわけで上の記事を読む気になったのですか?

次の写真に魅了されたのです。。。


(ogasa012.jpg)

上の写真の玲子さんは、いったいどういう人物なのだろうか? やっぱり、ネットの噂の女性の正体が気になるわけですよ。。。

でも。。。、でも。。。、私はネットでそれほど噂になっているとは思いませんけれど。。。

噂になっているのですよ。。。

その証拠でもあるのですか?

次の検索結果を見てください。。。


(gog70125a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

上の結果の青枠で囲んだリンクを見てください。。。 やっぱり、『小笠原玲子の正体』が出てくるのですよ。。。 “小笠原玲子”の“正体”が気になるネット市民がたくさんいて、この記事を読むわけです。。。

それで、上の記事のどこに惹かれるのですか?

玲子さんが書いた次のメールに惹かれるのですよ。。。

Subj:突然のメールで

失礼いたします。


(bouncy.gif)

Date: 10/03/2010 5:48:19 PM
Pacific Standard Time
日本時間:3月11日(木曜日)午前10時48分
From: ********@***.biglobe.ne.jp
To: barclay1720@aol.com

デンマンさんにメールを出そうかどうか、ずいぶんと迷いましたが思い切って書くことにしました。
私は小笠原玲子(仮名)と申します。

デンマンさんのブログを3年前より拝見しております。
レンゲさん、めれんげさん、小百合さん、それに卑弥子さん。。。それぞれ皆さん個性的で、いつも楽しみにして読ませていただいております。 私自身も BIGLOBE のウェブリブログでブログをやってます。 デンマンさんのブログを拝見しながら、いつも勉強させていただいてます。

今朝9時半ごろ「次郎のブログ」で『遠い恋・悔恨の涙』を読みました。 文中の『愛の涙』をクリックしたら Denman Blog のページへ誘導されました。 デンマンさんがたくさんのブログをお持ちであることは存じ上げておりましたが Denman Blog を見るのは初めてでした。

源氏物語について書かれていましたが、私も「六条の御息所」には関心を持っております。 東京に住む専業主婦の私にとって、気晴らしと言えばブログに記事を書くこと、それに買い物ぐらいです。 2児の子供の母親ですが、自分だけの時間を持つことがほとんどありません。 子供を保育園に送って、やっと一息つくのが9時半ごろです。

今朝、たまたま「六条の御息所」を読んで、いつか書こうと思っていた自分の肩を優しく押されたような気がしました。 それで失礼とは思いながらメールさせていただきました。

めれんげさんの豊満な肉体に対抗するわけではないですけれど、自己紹介のつもりで私の写真を貼り付けます。


(ogasa012.jpg)

結婚前に撮った写真です。
私のお気に入りの一枚です。

巨乳ブームの昨今、私が誇れるものは、おっぱいが平均よりも大きめなことぐらいです。
「六条の御息所」を読んで勇気が出ました。
また、そのうち、気が向いたらメールを書かせてください。

このメールがいたずらメールや、スパムメールでないことをデンマンさんならば、ご理解していただけますよね。
いづれにしても、失礼を省みず不躾に書いてしまいました。
これも「六条の御息所」の“生霊”のなせる業だと思います。
お笑いくださいませ。

かしこ。


『小笠原玲子の正体』より
(2011年1月19日)

玲子さんはメールの中で「めれんげさんの豊満な肉体に対抗するわけではないですけれど、自己紹介のつもりで私の写真を貼り付けます」と書いてるのですよ。

まさかデンマンさんが、このメールを公開するとは思わなかったので、つい出来心で写真を貼り付けてしまったのですわ。。。 うふふふふふふふ。。。

この写真が反響を呼んでいるのですよ。。。

あれっ。。。 マジで。。。?

そして次の写真に惚れ惚れとするわけです。。。


(ogasa012.jpg)

まさか、デンマンさんが この写真をネットで公開するとは思わなかったのですわ。

芸能週刊誌の記者が たびたび玲子さんの自宅を訪れたのではありませんか?

いいえ。。。 私は素顔がバレないように 変装していますから、どの芸能週刊誌の記者も まだ気づいてませんわァ。

玲子さんは意外に役者なのですねぇ~。。。 ついでだから、この機会を利用して映画に出たらどうですか?

アダルト映画ですか? (苦笑)

もちろん、普通の映画ですよ。。。 玲子さんならば その辺のミーハーの女優よりも 出演するだけで よっぽど素晴らしい映画になると思います。。。

でも、私のことをそれほどネットで気にしている市民がいるのでしょうか?

いるのですよ。。。

その証拠でもあるのですか?

ちょっと次のリストを見てください。。。

 

海外からのアクセス

 


(wp70316map.png)



(wp70316.png+wp70316b)

『小笠原玲子の正体』@Denman Blog

 

とにかく、上の記事が日本語が解る世界の126ヵ国のネット市民の皆様に読まれているのだから。。。

でも。。。、でも。。。、マジで日本語が解る世界の126ヵ国のネット市民の皆様に読まれているのですかァ~?

読まれているのです。。。 小笠原玲子の正体に関心を持っている人が多いのですよ。。。


(wp70126a.png)

『拡大する』

こうして常に“小笠原玲子さんの正体”を調べるネット市民がいるのですよ。。。

ちょっと信じられませんわァ~。。。

玲子さんは見かけによらず疑り深いのですねぇ~。。。 昔の人は“信じる者は救われる!”と言ったのですよ。。。 だから、玲子さんも僕の言うことを信じてください。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは、どう思いますか?

小笠原玲子さんが『源氏物語』を読んでいたなんて、ちょっと信じられませんでしたわァ~♪~。。。

京都の女子大学で腐女子たちに「日本文化と源氏物語」を講義している者にとっては、
うれしい限りでござ~ますわァ。

ところで、あなたが検索して、玲子さんのついてのたくさんの記事を読んで
もし、小笠原玲子(仮名)さんの正体が解ったら、本名をこの記事のコメントとして書いてくださいませ。

正解者は、デンマンさんが2泊3日でハワイへご招待するそうです。。。

でも、それは嘘です。。。 うふふふふふふ。。。

正解者の方には、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”をご覧に入れますわ。

でも、あなたは、良い人だから、正解じゃなくても、ここでお見せしますわねぇ~。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわよゥ。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。
信じてくださいましなァ~。。。

ところで、話は変わりますけれど、めれんげさんの旧『即興の詩』サイトは閉鎖されてしまいました。

でも、めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、10位以内にはいってません。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(renge62e.jpg)

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』


(rengfire.jpg)

『最大限の本音で…』

『こわ~い話』

『道鏡伝説の謎』

『市長選挙とおばさんパンツ』

『夢みるわたし』

『あげまん女』

『日本で一番長い五月』

『5月だよ!全員集合!』

『また、スパイ?』

『わたしと詩』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』


(sayuri201.jpg)

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『小笠原玲子を探して』

『豊満な肉体』

『小笠原玲子の魅力』

『小笠原玲子と共に』

『小笠原玲子の存在理由』

『小笠原玲子の熟女力』

『ネットの小笠原玲子』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

宮沢りえ人気@海外

2016年9月21日

 

宮沢りえ人気@海外

 


(miya08.jpg)


(ame30228e.png)


(june001.gif)

デンマンさん。。。 宮沢りえさんが海外でも人気があるのですか?


(kato3.gif)

あるらしいのですよ。。。

あるらしいのですよ、という言い方は ないでしょう! タイトルに“宮沢りえ人気@海外”と書いてありますわ。。。 これを見たら誰もが海外でも宮沢りえさんが人気があると思ってしまいますわァ~。。。

ジューンさん。。。、固い事は抜きにして もっとリラックスしてまず次のリストを見てくださいよ。。。


(liv60916b.png)


『拡大する』

『宮沢りえブーム?』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の9月1日から16日までの約2週間の「リンク元URL」のリストですよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。

あらっ。。。 『宮沢りえブーム?』がずいぶんと読まれているのですわねぇ~。。。

そうなのですよ。。。 “肥後ズイキ”がダントツなのだけれど、人間では宮沢りえさんがダントツで読まれているのです。。。

“肥後ズイキ”がどうしてダントツで読まれるのですか?

あのねぇ~、今日は肥後ズイキのことではないのですよ。。。 興味があったら あとでコーヒーでも飲みながら次の記事を読んでみてください。


(ooku202.jpg)

『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』

分かりましたわ。。。 あとで ゆっくりと読ませてもらいますわ。。。 で、いったい どこでネット市民の皆様は宮沢りえさんの記事を探して読むのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv60917a6.png)

『拡大する』

これは僕の『徒然ブログ』にアクセスしたネット市民の「生ログ」の一部ですよ。。。 赤枠で囲んだエントリーに注目してください。。。

あららあああァ~。。。 シンガポールのGOOGLEで検索して『宮沢りえブーム?』を読んだのですわねぇ~。。。

そういうことです。。。

。。。で、上のリンクをクリックするとどのような検索結果が出てくるのですか?

次のような写真が出てくるのですよ。


(gog60917b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらァ~。。。 「宮沢りえ」と入れてシンガポールのGOOGLEで検索していますわねぇ~。。。 つまり、この人は日本語を勉強しているシンガポール人ですか?

そかもしれません。。。 


(ip767.png)

『拡大する』

とにかく、シンガポールからアクセスしたのですよ。。。 もしかすると、シンガポールに駐在している商社マンか?。。。 あるいは、シンガポールに滞在している日本人の観光客が ホテルの部屋で何もすることがないので時間つぶしにネットで検索したのかもしれませんよ。。。

。。。で、この人は上の写真の赤枠で囲んだ写真をクリックしたのですか?

そうなのですよ。。。 赤枠で囲んだ写真をクリックすると次のページが出てくるのです。


(gog60917c.png)


『拡大する』

『実際のページ』

やっぱり、宮沢りえさんの若い頃のおヌードが人気があるのですわねぇ~。。。

そうなのですよ。。。 僕が初めてこの写真を見たのはマカオでしたからねぇ~。。。 その事は次の記事で書きました。。。 ジューンさんもぜひ読んでみてください。。。


(macau25c.jpg)

『宮澤理恵@Macao』

あとで じっくりと読ませてもらいますわァ~。。。 でも、シンガポールのGOOGLEで検索して宮沢りえさんの おヌードを見た人が居たということだけで、宮沢りえさんが海外で人気が出ているというのは飛躍しすぎではありませんかァ~?

確かにジューンさんの言うことはもっともです。。。

。。。つうことわあァ~、まだ他にも海外から宮沢りえさんを探していたネット市民が居たのですか?

そうなのですよ。。。 次の生ログを見てください。


(liv60917a5.png)

『拡大する』

これも9月16日の「生ログ」の一部ですよ。。。 赤枠で囲んだエントリーに注目してください。。。

あらっ。。。 日本時間で9月16日の午前5時54分にドイツのGOOGLEで検索して『宮沢りえブーム?』を読んだのですわねぇ~。。。

そういうことです。。。 


(ip12518.png)

『拡大する』

この人はドイツの デュッセルドルフとコローンの中間にあるランゲンフェルトに住んでいるのですよ。。。


(langenfeld.jpg)

あらっ。。。 ドイツの田園地帯に広がる可愛い町ですわねぇ~。。。 この人は 日本時間で9月16日の午前5時54分にドイツのGOOGLEで検索して『宮沢りえブーム?』を読んだのですわねぇ~。。。

そういうことです。。。 上のURLをクリックすると次のページが出てくるのですよ。


(gog60917a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

あらっ。。。 やっぱり、宮沢りえさんのおヌードの写真をクリックしたのですわねぇ~。。。 うふふふふふふ。。。

そうなのですよ。。。 写真は世界共通の“コミュニケーション・ツール”ですからねぇ~。。。 日本語を知らなくても理解できますよ。。。

要するに、宮沢りえさんのおヌードの写真を探していたということですわねぇ~。。。

そういうことです。。。 写真は世界の共通語ですから。。。

ドイツとシンガポールからアクセスするネット市民の皆様は多いのですか?

意外に多いのですよ。。。 次のリストを見てください。

 

海外からのアクセス

 


(wp60921map.png)


(wp60921.png)

『宮沢りえブーム?』@Denman Blog

 

例えば、Denman Blog には 現在 123ヵ国のネット市民の皆様がアクセスしているのだけれど、ドイツからのアクセスは 8位。。。 シンガポールからのアクセスは 12位なのですよ。。。

あらっ。。。 カナダからのアクセスは 日本国内とアメリカについで 3位ですわねぇ~。。。 じゃあ、もしかして。。。、もしかして。。。、カナダで わたしの写真を探しているネット市民もいるのかしら。。。?

いるのですよ。。。 次の「生ログ」を見てください。


(liv60920a.png)

『拡大する』

あらっ。。。 9月21日の午前2時53分にカナダのGOOGLEで検索して『白い下着の熟女』を読んだのですわねぇ~。。。

そうです。。。 たぶん、ジューンさんにあこがれているバンクーバーのカナダ人が検索したのですよ。。。


(ip180212.png)

『拡大する』

その人物は 次のリンクをクリックしたのですよ。。。

http://www.google.ca/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&ved=0ahUKEwiFjqbPwZ7PAhUM22MKHdmVBjcQFggcMAA&url=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fbarclay1720%2Farchives%2F51975998.html&usg=AFQjCNHlUTCPkI5pu9T7K1Bq7EjU0r8Dow&bvm=bv.133387755,d.cGc

上のリンクをクリックすると わたしの写真が出てくるのですか?

出てくるのです。。。


(june500.jpg)

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

『白い下着の熟女』

ジューンさんもネットでマジで人気が出ているのですよゥ~。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

確かに、宮沢りえさんもジューンさんもネットでは人気があるのでござ~ますわァ~。。。

実は、あたくしの写真もネット市民の皆様の注目を集めているのでござ~ますわァ。

ええっ。。。? 信じられないのですかァ?

実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”の写真でござ~ますわよう。。。

ではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。

うふふふふふふ。。。

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』

『乳房振動とブラの研究』

『G線上のアリア』

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』

『マルタ島のロマンだ』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

初対面で嫌われない法則

2015年8月22日

 

初対面で嫌われない法則

 


(tumori.png)


(inview02.jpg)


(bakagal02.jpg)

デンマンさん。。。、どうして アタイを呼び出したのですかァ?


(kato3.gif)

オマエは、僕に呼び出された理由が分からないのォ~?

全く分かりません。。。 どうしてアタイを呼び出したのですか?

タイトルを読んでごらんよ。。。

“初対面で嫌われない法則”と書いてありますわねぇ~。。。

そうだよ。。。 このタイトルに見覚えがあるだろう?

あらっ。。。 もしかして。。。、もしかして。。。、これはアタイが書いた記事のタイトルではありませんかァ~?

そうだよ。。。 オマエにも少しは記憶力があるのだねぇ~。。。 すっかり忘れてしまっていると僕は思ったのだよ。

どうして、デンマンさんは そう思ったのですか?

ちょっとオマエのそのページを見てごらんよ!


(baka50815c.png)

『拡大する』

この上の記事は オマエが今年(2015年)の1月21日に投稿したのだよ。。。 それ以来、“自動いいねスパム”を飛ばしているけれど、ブログを更新してない!。。。 つまり、ほったらかしにしていた。。。 だから、僕は、オマエガすっかり忘れてしまっていると思ったわけだよ。

あらららああああァ~。。。 デンマンさんがヤ~らしいコメントを書き込んでますねぇ~。。。

ヤ~らしくないのだよ。。。 オマエが自滅の人生を歩んでいるので可哀想になって僕は オマエが立ち直れるようにアドバイスのつもりで上のコメントを書いたのだよ!

デンマンさんは、どうして読む人がムカつくようなコメントを書くのですか?

インパクトがないと面白くないだろう!?

つまり、読む人にインパクトを与えるために、このようなヤ~らしいコメントを書くのですか?

あのさァ~、決してヤ~らしくないのだよ。

。。。で、デンマンさんの言う“インパクト”というのは、どういうことなのですか?

うん、うん、うん。。。 よく訊いてくれた。。。 その質問に答えるには、まず次のリストを見て欲しい。


(ame50819b.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの8月13日から19日までの1週間の「リンク元URL」のリストなのだよ。。。 赤枠で囲んだ 33番に注目して欲しい。

あらっ。。。 アタイのブログの記事“初対面で嫌われない法則”にデンマンさんが書いたヤ~らしいコメントの ハンドル名(barclay) をクリックしてデンマンさんのブログにやって来たのですわね。

その通りだよ。


(foolw.gif)

2. オマエは完全な

底抜けの馬鹿だね!(爆笑!)

オマエは馬鹿だから解らないだろうけれど、
オマエのブログは初対面で嫌われるブログになっているんだよ!

なぜか?

なぜなら、オマエのブログは典型的な“自動いいねスパマー”のブログになっている。

オマエは、自分では頭がいいつもりになっているけれど、
ネットでも、人間としても未熟なのだよ!
せいぜいデキの悪い中学生程度のオツムなんだよ!(さらに爆笑!)

だから、こうしてすぐに嫌われてしまうようなブログを立ち上げて自動いいねスパムを飛ばして、頭がいいつもりになっている!(苦笑!)
オマエは、マジで“初対面で嫌われない法則”をじっくりと理解すべきなんだよ!

あのさァ~、悪い事は言わないから、僕のブログをじっくりと読んで、もっと人生勉強しろ!
そうじゃないと、オマエは底抜けの馬鹿のままで、あの世に逝くことになるのだよ!

さらに、オマエが馬鹿なのは、自動いいねを飛ばして集客して、
メルマガで稼ぐのは時代遅れの方法なんだよ!

実際、オマエは金儲けができていないのだよ! (ここでさらに爆笑!)
とにかく、僕のブログを読んで、反省して、もっと真面目に生きるんだよ!

オマエがネットをやるのは、まだ10年早い!
(最後に爆笑!)

barclay 2015-08-16 00:06:27

デンマンさんのブログに飛んでいったネット市民は、上の赤字で書いてある箇所を読んで、いったいどんなブログなのか? 興味に駆られて見に行ったと言うわけですわねぇ~?

そういうわけだよ。。。 オマエはヤ~らしいと言うけれど、僕はインパクトを込めてコメントを書いたわけなのだよ。。。 だから、コメントを読んだ3人のネット市民が そのインパクトを感じ取って僕のブログにやって来たわけだよ。

つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんはアタイのブログを利用しているわけですわねぇ~。。。

いや。。。 たった3人を僕のブログに誘導するためにコメントを書いたわけじゃない! さっきも言ったように、オマエがネットで人の道をはずして自滅の道を一直線に進んでいるのを見て可哀想になって アドバイスのつもりでコメントを書いたのだよ!

アドバイスじゃありませんわア!。。。 さんざアタイを馬鹿にしているではありませんか!

ところで、昔の人が次のように言ったのだけれど、その意味をオマエは知ってる?


(toudai02.jpg)

 

“灯台下暗し!”

 

知ってますよ。。。 灯台は遠くを照らすけれど、その足元は暗いということでしょう!?

一応、オマエも知ってるんだねぇ~。。。 でも、もっと深い意味もあるのだよ!

どういう深い意味があるのですか?

オマエは 他人に“初対面で嫌われない法則”を教えようとしているけれど、意外にも自分のことはよく知らずに、オマエは“初対面で嫌われている”のだよ!

誰に。。。?

僕にだよ!。。。 オマエのブログを見ると一目で典型的な“いいねスパマー”のブログだということがすぐに見てとれる!。。。 つまり、“初対面で嫌われる”ブログになっているのだよ! だから、僕はコメントを書いたのだよ!

アタイのブログのどこが典型的な“いいねスパマー”のブログなのですか?

もう一度オマエのページを見てごらんよ。


(baka50815c.png)

『拡大する』

まず記事が2つしかない。。。 なぜなら、オマエのブログを書く目的は、メルマが登録ページに騙され易い純情で未熟なネット市民を誘い込むことなのだよ。。。


(baka50815d.png)

『拡大する』

このページで “日給3万円稼げます”という誘い文句で 騙され易い純情で未熟なネット市民をメルマガ講座に登録するように口説いているわけだよ。

なるほどォ~。。。

そうやって感心している場合じゃね~だろう!?

このような事をしてはいけないとデンマンさんは言うのですか?

いや。。。 何をしてもいいよ! でもなァ~、“自動いいねツール”を使って 記事を読みもしないのに“いいね”を付け回る行為は、不誠実で、不純で、悪徳な行為なのだよ!

記事を読みもしないのに“いいね”を付け回る不誠実で、不純で、悪徳な行為がいけないと言うのですか?

当たり前だろう! “いいね”というのは、本来、記事を読んで内容に感心してマジで“いいね”と思った人が“いいね”ボタンをクリックするのだよ! ところが、オマエは記事を読みもしないのに“自動いいねツール”を使って“いいね”を飛ばすだけなのだよ。。。 すると何も知らない騙され易い純情で未熟なネット市民は、自分の記事が褒められたと思って、オマエのブログを見に行くのだよ。。。 そして、お返しに“いいね”ボタンをクリックするわけだよ。。。 そう言う訳で、オマエの“初対面で嫌われない法則”には 1,161個の“いいね”が付いているわけだよ。

デンマンさんも“自動いいねツール”を使っているのですか?

使ってないよ! 僕は全く興味がない!

それにしては よく知ってますねぇ~!?

ブログを10年も書いていれば、その程度のことは すぐに解るものなんだよ! でも、オマエが愚かなのは、他人のやることを単に真似しているだけなんだよ! 今時、メルマガでお金儲けをしようなどという考えは時代遅れなんだよ!


(uncle006.gif)

メルマガでお金を稼ぐのは

時代遅れ!

このメルマガで稼ぐ方法には大きく分けて2つある。

1) メルマガに広告を掲載したりホームページやブログに誘導して広告収入で稼ぐ。

ブログやツイッターと連動することで収益を上げられるが、
メルマガ単体で稼ぐ場合は最低でも5000人は集めないと満足に稼ぐことができない。

2) 有料メルマガの購読料で稼ぐ。

有料のため購読者を集めるのが難しく単体ではまず稼ぐことは難しい。

すでにブログなどで信用を得て アクセスがあればサブ的に使えるが
これからメルマガのみで始めるのならば、無理と言っていい。

実際に メルマガで いくらぐらい稼げるのか?

稼げる額は 人気メルマガを作れるかどうかによるが
多くの場合、手間の割には稼げないことが多い。

月60万稼ぐなどと誇大表示する愚か者もいるが、
まず信用しない方がいい。

ツイッターなどのソーシャルサービスと違い、
読者数が1000を超えると読者のキープが難しくなる。

新規読者を増やすのも登録作業があるためスムーズにゆかない。

アメブロの“いいね”を乱発して新規読者を増やそうという行為は“スパム行為”として
最近では嫌われ、効果がない!

さらに、メールアドレスを第3者や第4者に売られるのではないかという心配があって、
新たにメルマガを購読するネットサーファーが激減している。

あらっ。。。 今後メルマガでは稼げなくなるのですか?

あらじゃないよ!。。。 オマエが思ったよりもメルマガじゃァ稼げないものだろう!?

やっぱり、アタイの稼ぎが少ないということが判るものですかァ~?

そうだよ!。。。 大体1月21日に記事を書いてから、今までオマエは自分のブログをほったらかしにしていたのだよ!

それだけでアタイが稼いでいないということが解るものなのですか?

だってぇ、そうだろう!? もし、オマエがだよォ~、ボカボカ、メルマガで金儲けをしていたら、オマエのブログは、感謝のコメントで溢れているはずなのだよ! ところが、“いいね”が 1,161個も付いているのに、コメントはたったの2つ。。。 しかも 2つ目のコメントが僕が書いたコメントなんだよ!。。。 マメにブログを更新しているブロガーならば、僕が書き込んだコメントを削除してしまうものなのだけれど、オマエは自分のブログを1月21日以来、半年以上もほったらかしにしたままだったのだよ!。。。 つまり、僕がオマエを呼び出すまで、オマエは僕のコメントが付いたのに気づきもしなかったのだよ!

やっぱり、気づかないとまずいのでしょうか?

オマエはもともとブログをやるべき人間じゃないのだよ!。。。 メルマガで儲けようとする愚劣で邪悪な目的でブログをやり始めたのが、そもそもの間違いなのだよ。

やっぱり、愚劣で邪悪な目的でブログを始めてはいけないのでしょうか?

いけないのだよ! しかも、オマエ自身が騙されてメルマガで儲けようとしている。 昔の人が次のように言ったのをオマエは知ってるゥ~?


(yanagi03.gif)

“柳の下にいつもドジョウはいない!”

アタイはドジョウを探しているわけではありませんわァ。

笑いを取ろうとして、そのようなくだらないことを言っても、誰も笑わないのだよ! 要するに、他人の真似をしてメルマがで儲けようとしても2番煎じじゃ効果がないのだよ! オマエが“自動いいねツール”で“いいね”を飛ばして、騙されたネット市民がメルマガに登録するだろうと単純に考えているようだけれど、それは“取らぬ狸の皮算用”なのだよ! 要するに時代遅れのやり方なんだよ!

じゃあ、アタイは、どうしたらよいのでしょうか?

毎日ブログを更新するのだよ!

デンマンさんは毎日ブログを更新しているのですか?

そうだよ。。。 GOO のブログでは記事が1万を突破したのだよ。

マジっすかあああァ~?

信じられないのだったら次の記事を読んだらいいよ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

あらっ。。。 投稿した記事がマジで 1万を突破してますわねぇ~。。。

だから言ったろう!。。。 嘘じゃないってぇ~。。。

でも。。。、でも。。。、実際にたくさんのネット市民の皆様に記事が読まれているのですか?

信用できないのだったら、次のリストを見てごらんよ!


(goo50809a.png)

『拡大する』

これはGOOの僕のブログのアクセスの記録だよ。。。 赤枠で囲んだ 8月9日に注目して欲しい。

あらっ。。。 239人のネット市民の皆様が訪れて延べ 11,642の記事を読んだということですか?

そういうことだよ!

信じられませんわ。

とにかく上の記録を見ると1週間に平均 5万の記事が読まれているのだよ!

。。。つうことわああァ~。。。 1日平均 7,000の記事が読まれているということですか?

あれっ。。。 中学生程度のオツムの割には、結構 オマエは暗算が得意なのだね。

その程度の暗算ならば、誰にでもすぐにできますわァ~。。。 つまり、毎日ブログを更新すると、スパムを飛ばさなくても たくさんのネット市民の皆様がやって来るということですか?

その通りだよ。。。 だから、オマエもスパムを飛ばすのを止めて、ネット市民の皆様のためになる、面白くて、興味深い記事を毎日書けばいいのだよ!

でも。。。、でも。。。、スパムを飛ばしたほうが簡単なのですわ。

あのさァ~、オマエのように、何度 悪徳ブログを削除されても、懲りずに また同じような悪徳ブログを立ち上げて “いいねスパム”を飛ばしまくるのを何と言うか知ってるゥ~?

知りません!


(uncle006.gif)

 

“バカの一つ覚え!”

 

このように言うのだよ。。。 あのさァ~。。。 バカみたいに愚かな事を繰り返さないで、オマエも少しは考えてみたらどうなのォ~?

何を考えるのですか?

昔、ニーチェのおっさんが次のよな事を言ったのだよ!

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

。。。んで、上のニーチェの言葉がどうだと言うのですか?

オマエは、かなり鈍(にぶ)いねぇ~! つまり、脱皮しない蛇は破滅すると言うことは、オマエの考え方を改めて、2度とスパムを飛ばさないと日本語が解る世界のネット市民の皆様に誓うことだよ!

でも、それはできません!

どうして、できないのォ~?   

スパムを飛ばすのを止めたら、アタイのサイトにやって来る人がいなくなってしまうのですわァ~。。。。

でも、“いいねスパム”を飛ばして オマエの悪徳ブログに誘おうとしても、そのブログは間違いなく削除されてしまうのだよ! しかも、メルマガに新たに登録する人などいないのだよ! ここまで見てくれば、オマエにも充分に解るだろう? オマエの“いいねスパム”は結局 無駄になるのだよ! オマエは無駄な事をして人生を過ごしているのだよ!

でも、アタイは一度始めると、止められなくなってしまうのです。

だから、上のニーチェのおっさんの言った事をかみ締めて、愚かな事を止めるのだよ!

でも、アタイは一度始めると、止められなくなってしまうのです。

うん、うん、うん。。。 確かに、その通りなのだよ! 今のオマエは、悪徳ブログを立ち上げて “いいねスパム”を飛ばしながら 破滅の人生を一直線で進んでいるのだよ!

そうかしらァ~????

やだなあああァ~。。。 僕がこれだけ、オマエの愚かさを たくさんの画像を使って説明してきたのに、オマエはまだ自分の愚かさが理解できないのォ~?

だってぇ~、アタイは一度始めると、止められなくなってしまうのです。

だから、そういうのを昔の人は “バカの一つ覚え!” と言ったのだよ! オマエが破滅の道から抜け出すには、悪徳ブログを立ち上げるのを止め、“いいねスパム”を飛ばすのも止めて、まともなブログを立ち上げ、ネット市民の皆様のためになる、面白い記事を書けばいいのだよ!

そうすれば、“いいねスパム”を飛ばさなくても アタイのブログにネット市民の皆様がやって来るのですか?

その通りだよ!

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ。。。 信じられないのだったら次のリストを見てごらんよ。

 

海外からのアクセス

 


(wp50822map.png)


(wp50822.png)

『Denman Blog』

なるほどォ~。。。 世界の118ヵ国のネット市民の皆さんがDenman Blogを読みにやって来ているという事ですねぇ~。。。

その通りだよ! だから、オマエも 悪徳ブログを立ち上げるのを止めて スパムを飛ばすのもやめて、まともなブログを立ち上げ、ネット市民の皆さんのためになる面白い記事を書けばいいのだよ。

分かりました。。。 じゃあ、今日の分の“いいねスパム”を飛ばしてから、ネット市民の皆さんのためになる、面白い記事を書こうと思います。 おほほほほほ。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)


(dotto6.jpg)

■ 『アメブロのウザい女』

■ 『ネット馬鹿の不満』

■ 『スパマー石原誠二』

■ 『eeepaiotsuバカ』

■ 『西海岸からのスパム』

■ 『シドニーの悪女』

■ 『よいしょバカ』

■ 『西元に騙された』

■ 『ぷるぷるバカ』

■ 『哀れで愚かなミキ』

■ 『下着女装スパマー』

■ 『下着女装はるか』

■ 『下着女装ブーム』

■ 『床上手ブームとムルルン』


(bikini901.jpg)

■ 『下着女装美脚』

■ 『やっぱり、何もできないなァ!』

■ 『呆れたパイオツ』

■ 『消されたパイオツ』

■ 『自動翻訳バカ』

■ 『エロい呟きを見て』

■ 『下着女装で山手線』

■ 『下着女装バカの軌跡』

■ 『下着女装カバのバカ』

■ 『まだ、バカやめないの』


(bigcash.jpg)

■ 『世界の不思議バカ発見』

■ 『ネットバカの不思議発見』

■ 『ネットカバの悦び』

■ 『地獄で血迷うネットカバ』

■ 『スパムコール』

■ 『愚かな主婦あけみ』

■ 『北風とお日様』

■ 『外国人SEX伝万美脚』

■ 『稼げばそれでいいのか?』

■ 『ネットの天然記念バカ』

■ 『バカの厚い壁』

■ 『愚かな2児のママ』

■ 『カラコンカラコン』

■ 『もてない愚かな男』

■ 『バカになりきった男』

■ 『愚かな女の悪知恵』

■ 『愚かで貧しい洋子』

■ 『バカの壁に囲まれた洋子』

■ 『いいねバカ』

■ 『いいねバカに注意!』

■ 『いいねバカダントツ』


(hooker08.gif)

■ 『ハワイに住みたいマリ』

■ 『あんぽんたん』

■ 『いいね馬鹿』

■ 『ニート・リサ』

■ 『スパマーのブラックリスト』

■ 『馬鹿の波紋』

■ 『ハワイの笑える腐女子』

■ 『削除された山下英語』

■ 『リサ ニート城を買う』

■ 『優香のちょっとここだけの話』

■ 『悪名高い愚かな優香』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『15分でバカになる』

■ 『キモい洋子の表象空間』

■ 『睡眠は病のくすり』

■ 『ななの七変化』

■ 『ともみさんからのメッセージ』

■ 『ともみさんの素顔』

■ 『有名になったシドニーの悪女』

■ 『1日15分で英語がペラペラ』

■ 『ともみさんとGOOGLE』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

バカの厚い壁

2015年5月3日

 

バカの厚い壁

 


(frog05.gif)

(net777.gif)


(doctor23.gif)

デンマンさん。。。、どうしてオイラを呼び出したのですかァ?


(kato3.gif)

オマエは、僕に呼び出されるのが不満なのォ~?

できたら、呼び出して欲しくないのですけれど。。。

どうして。。。?

ネット市民の皆様の前に晒されたくないのです。

でも、オマエはネットで有名になりたいのだろう?

だけどォ~、デンマンさんに晒されると バカにされてるみたいで。。。 まさかァ~。。。、まさかァ~。。。、タイトルの“バカの厚い壁”というのは オイラと関係あるのですかァ~? 関係ないですよねぇ~。。。

あのさァ~。。。、もしだよォ~ オマエが“バカの厚い壁”と関係ないとしたら、どうして僕がオマエを呼び出す必要があるのォ~?

だからァ~。。。、オイラに“バカの厚い壁”を見せるために呼び出すとか。。。

いや。。。 残念ながら そうじゃないのだよう。。。 ネット市民の皆様に“バカの厚い壁”に囲まれて“井の中の蛙(かわず)”になっているオマエを見せるために 呼び出したのだよう!


(frog007.jpg)

つまり、オイラが“バカの厚い壁”に囲まれている“井の中の蛙(かわず)”だと デンマンさんは言うのですか?

オマエは不満なのォ~。。。

もちろんですよう! 第一、オイラは自分が馬鹿だとは思ってません。

そうだろうなァ~。。。 もし、オマエが自分のことを馬鹿じゃないと思っていたら、こうして、呼び出されてノコノコと出てくるようなことはないからねぇ~。。。

つまり。。。、つまり。。。、呼び出されてノコノコと出てきたので、オイラが“バカの厚い壁”に囲まれている“井の中の蛙(かわず)”だと デンマンさんは言うのですか?

オマエは反論したいのォ~。。。

デンマンさんが そう言うからには オイラが“バカの厚い壁”に囲まれている“井の中の蛙(かわず)”だという確固とした証拠があるのでしょうねぇ~?

もちろんだよ!。。。 僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っているからねぇ~。。。

余計な事は言わなくてもいいですから、細木数子のようにズバリ!ズバリ!と その証拠とやらを見せてくださいよゥ。

だったら、まず次のリストを見て欲しい。


(ame50430b.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの4月24日から30日までの1週間の「リンク元URL」のリストなのだよ。 赤枠で囲んだ 4番目に注目して欲しい。

あれっ。。。 赤字で“愚かなURLスパマー”と書いてありますねぇ~。。。

そうだよ。。。 オマエのことだよ!

つまり、オイラが http://www.sharedmemo.com/lineb/ というURLスパムをこの1週間に 48回巡回ツールを使って デンマンさんのブログに飛ばしたと言うのですか?

その通りだよ。。。

。。。んで、そのURLをクリックすると、どのようなページが出てくるのですか?

次のような愚かなページが出てくるのだよ。


(baka50425a.png)

『拡大する』

あれっ。。。 赤字で“ネットで最も嫌われている URLスパムを飛ばして客を集める この愚かで不誠実なサイトの誘い文句につられて騙されないように! Too good to be true! 馬鹿を見るのはあなたです!”と書いてありますねぇ~。。。

そうだよ! 

これは。。。 これは。。。 改竄(かいざん)です。。。 このサイトの営業を妨害するために、デンマンさんがヤ~らしい忠告を書き込んだのです! そうでしょう!

あのなァ~、スパムを飛ばすことが、そもそもネットでは迷惑行為に当たるのだよ! だから、オマエがスパムを飛ばすのを見てヒラリーおばさんもムカついているのだよ!


(hillary07.jpg)

あれっ。。。 ヒラリーおばさんがマジで ムカついてますねぇ~。。。 どうして。。。、どうして。。。、ムカついてるのですか?

あのさァ~。。。、解りきった事を尋ねるなよ! 他人の迷惑も考えずに オマエが URLスパムを 48回も僕のブログに飛ばしたからだよう。

URLスパムを 48回も飛ばすと、ヒラリーおばさんが これほどムカついてしまうのですか?

あのなァ~、スパムを飛ばすことはネットでは最も嫌われている迷惑行為の一つなんだよう。

マジで。。。?

僕は、このような時に、ウソやデマカセは言わないのだよ。 オマエも真剣になってムカついているヒラリーおばさんに向き合う必要があるのだよ。

。。。で、この事を言うために わざわざオイラを呼び出したのですか?

いや。。。 それだけじゃないのだよ! 上のリストの 6番に注目して欲しい。

つまり、オイラが http://goo.gl/Q2Jaqf という短縮形のURLスパムをこの1週間に 32回巡回ツールを使って デンマンさんのブログに飛ばしたと言うのですか?

そうだよ!

。。。んで、その短縮形のURL をクリックすると、どのようなページが出るのですか?

次のページが躍り出るのだよ。


(baka50425c.jpg)

『拡大する』

あれっ。。。 このページにもデンマンさんがヤ~らしい忠告を書き込んでますねぇ~。。。 営業妨害ですよ!

あのさァ~、営業妨害と言うよりも、素朴で純情なネット市民の皆様が騙されて 泣きを見ないように、こうしてオマエを晒しているのだよう。

つまり、オイラを“反面教師”として晒しているわけなのですかァ~?

オマエは意外に 物分(ものわか)りがいいんだねぇ~。。。 その通りだよう!

つまり、この事が言いたくて、オイラを呼び出したのですか?

いや。。。 まだ言いたい事があるのだよ! リストの 12番にも注目して欲しい。

要するに、http://goo.gl/Nmd2X5 という短縮形のURLスパムもオイラが飛ばしたと、デンマンさんは言うのですか?

その通りだよ! オマエは この1週間に 8回 巡回ツールを使って 僕のブログに上のURLスパムを飛ばしたのだよ!

。。。んで、12番の 短縮形URLをクリックすると、どのようなページが出てくるのですか?

次のページが表示されるのだよ!


(baka50425b.png)

『拡大する』

あれっ。。。 このページにもデンマンさんがヤ~らしい忠告を書き込んでますねぇ~。。。 営業妨害ですよ!

あのさァ~、人を騙して金儲けを企(たくら)んでいるということは、そもそもが“不法営業”なのだよ!

もしかして。。。、もしかして。。。、デンマンさんは警視庁のサイバーポリスの一員なのですか?

あのなァ~、別にオマエを逮捕しようとしているわけじゃない!

つまり、デンマンさんは警視庁のサイバーポリスの一員じゃないのですねぇ~!?

僕は警視庁とは何の関係もないよ!

だったら、余計な事はしないでくださいよう! 営業妨害されてオイラは迷惑ですう!

あのさァ~。。。 オマエが最初に URLスパムを飛ばして、たくさんのネット市民の皆様に迷惑を振りまいたのだよ! だから、ヒラリーおばさんがムカついたのだよ!


(hillary07.jpg)

デンマンさん!。。。 そうやたらにヒラリーおばさんを出さないでくださいよ! 一度出せば充分です。

でもさァ~、オマエは何度言われても、手を変え品を変えて、ネット市民の皆様を騙して金を巻き上げようとしている。 オマエは悪い性格どころじゃない!。。。 このままURLスパムを飛ばして、不法営業を続けてゆくと そのうちマジで警視庁のサイバーポリスのお世話になってぇ、臭い飯を喰らうことになるのだよ。

マジっすかあああァ~。。。?

あのさァ~、ヒラリーおばさんに睨(にら)まれるとどうなるか?。。。 オマエは一度でも考えてみたことがあるのォ~?

ありません! ヒラリーおばさんに睨(にら)まれるとどうなるのですかァ~?

ちょっと次のYouTube のクリップを見てごらんよ!


(ageman03.jpg)

『あげまん女』

あれっ。。。 ヒラリーおばさんは世界一の“あげまん女”なのですかァ~?

そうなのだよ! だから、ヒラリーおばさんに睨まれたら、オマエの“運”は吹き飛んでしまう。 つまり、オマエは運が尽きて落ちぶれてしまうのだよ! たとえ、警視庁のサイバーポリスに逮捕されなくても、オマエは遅かれ早かれ次のような運命になるのだよ。


(homeless.jpg)

オイラは、ホームレスになりたくありません。

だから、URLスパムを飛ばしてネット市民の皆様を騙すようなことは止めるのだよ!

でも。。。、でも。。。、デンマンさんは“えこひいき”をしていますよ。

僕がどこで“えこひいき”をしていると言うのだよ?

デンマンさん!。。。 もう一度「リンク元URL」のリストを見てください。


(ame50430b.png)

『拡大する』

緑の枠で囲んだ 5番も URLスパムを1週間に 44回も飛ばしているではありませんかア! オイラをネット市民の皆様の前に引きずり出して晒すのに、どうして この男を 晒さないのですかァ~?

あのなァ~、この rebelmouse.com というのは URLスパムではないのだよ!

じゃあ、いったい何ですか?

この rebelmouse.com は 僕が投稿した記事を集めて自動的にブログを更新しているのだよ。

そのブログってぇ、どういうブログなのですか?

次のブログだよ。


(reb50502.jpg)


『拡大する』

『実際のブログ』

僕がアメブロ、ライブドア、EXCITE、GOOや Denman Blog で更新した記事を自動的に集めて、上のブログに書き込んでいるのだよ。

そういうのがあるのですか? 知りませんでした。

だから、オマエは“バカの厚い壁”に囲まれて、すっかり“井の中の蛙(かわず)”になってしまったのだよ!

オイラは、どうしたらよいのでしょうか?

あのさァ~、何度も言うけれど、スパムを飛ばす行為は、ネットで最も嫌われているのだよ! スパマーは、オマエも含めて 毎日のように晒されている! だから、スパムにつられて騙されるようなネット市民は、日ごとに少なくなっているのだよ! やがて、オマエの飛ばすURLスパムに騙されるような愚かなネット市民はいなくなるのだよ!

だから、オイラは どうすればよいのですか?

スパムを飛ばすのを止めるのだよ!

でも。。。、でも。。。、スパムを飛ばすのを止めたら、オイラのサイトにやって来るネット市民がいなくなってしまうのですよ。

そのようなことはないのだよ。 スパムを飛ばすのを止めて、その代わりにネット市民の皆様のためになる、ネット市民の皆様にマジで喜ばれるような、あるいは面白い記事を書けば、やがて、たくさんのネットサーファーがオマエのサイトにもやって来るのだよ。

マジで。。。?

あのさァ~、ニーチェのおっさんが かつて次のような事を言ったのだよ。

読むべき書物


(nietzsche9.jpg)

わたしたちが読むべき本とは、次のようなものだ。

読む前と読んだあとでは世界がまったくちがって見えるような本。

わたしたちをこの世の彼方へと連れさってくれる本。

読んだことでわたしたちの心が洗われたことに気づかせるような本。

新しい知恵と勇気を与えてくれる本。

愛や美について新しい認識、新しい眼を与えてくれる本。

 

『悦ばしい知識』 — ニーチェ


183 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

上のニーチェの言葉がどうだと言うのですか? 第一、オイラは本など読まないのですよ。

だから、オマエは“井の中の蛙”なんだよ。 スパムを飛ばす暇があったら、良い本をたくさん読むのォ~! 僕はニーチェのおっさんの言葉をかみ締めて、次のように考えたのだよ。

デンマンが書きたいブログ

僕が書きたいと思うているブログとは、次のようなものだ。

あなたが読む前と読んだあとでは世界がまったくちがって見えるようなブログ。

あなたをこの世の彼方へと連れさってくれるブログ。

読んだことであなたの心が洗われたことに気づかせるようなブログ。

あなたに新しい知恵と勇気を与えてくれるブログ。

あなたに愛や美について新しい認識、新しい眼を与えてくれるブログ。

デンマン

つまり、デンマンさんは、そのようなブログを書いているつもりになっているのですかァ~?

その通りだよ! 

。。。んで、ネット市民の皆様は、デンマンさんのブログを読みにやって来ているのですか?

やって来ているのだよ!

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ! 僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っているからねぇ~。。。

余計な事は言わなくて結構ですから 細木数子のようにズバリ!ズバリ!とその証拠を見せてくださいよ。

オマエが そう言うのだったら次のリストを見たらいいよ。

 

海外からのアクセス

 


(wp50502map.png)


(wp50502.png)

『Denman Blog』

なるほどォ~。。。 世界の117ヵ国のネット市民の皆さんがDenman Blogを読みにやって来ているという事ですねぇ~。。。

その通りだよ! オマエもこの記事を読んで「読む前と読んだあとでは世界が全くちがって見えるよう」になっただろう?

いえ。。。 読む前と読んだあとでは世界が全くちがって見えるようになってません。

それは、オマエがまだニーチェのおっさんの言葉を充分にかみ締めて 理解してないからだよう!


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
そうですよね。
スパムは誰もが嫌うものです。

ネット市民の皆様が嫌う事をスパマーが続けていれば、スパマーが宣伝しているブログが削除されてしまうのは当たり前ですよね。

つまり、スパマーは自分が“北風”になっていることを知らないのです。

何度削除されても ネット市民の皆様に嫌われる愚かな事を続けているのです。

そんな事を続けていたら、やがてホームレスになるのも時間の問題ですわ。
そうなる前に、スパマーは早く正業について、
まともな人生を送って欲しいものです。

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『デリヘルのキモい女』

■ 『しつこいデリヘルの女』

■ 『偽装スパマー鈴木』

■ 『ハルヴァの誘惑』

■ 『ハルヴァは見ていた』

■ 『笑わせるスパマー西元』


(hooker08.gif)

■ 『女に成りすますスパマー西元』

■ 『めちゃキモいナンパ野郎』

■ 『金儲けがすべてでいいのか?』

■ 『激ウザIPアドレス』

■ 『貧しいさもしい心の人』

■ 『スパマー・ブラックリストだよ』

■ 『スパマー道場』

■ 『音楽に向き合え!』

■ 『自滅するナンパ野郎』

■ 『謎の3819人』

■ 『火星人さとみ』

■ 『月夜の笑子』

■ 『ハワイの彩萌』

■ 『キモい文字列』

■ 『キモい女子大生ユリ』

■ 『女になりたいスパマー』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『オマエ、何でもできるの?』

■ 『飛んで火に入る夏の虫』

■ 『女子大生ユリの悩める夏』

■ 『謎の3819人がなぜ?』

■ 『カリスマホステス明日香の悩み』

■ 『ダメ社長の無知』

■ 『悪徳スパマーとファシスト管理人』

■ 『哀れなゆうたろう』

■ 『へのへのもへじスパマーと孫悟空』

■ 『殺意を振りまく女』


(dotto6.jpg)

■ 『アメブロのウザい女』

■ 『ネット馬鹿の不満』

■ 『スパマー石原誠二』

■ 『eeepaiotsuバカ』

■ 『西海岸からのスパム』

■ 『シドニーの悪女』

■ 『よいしょバカ』

■ 『西元に騙された』

■ 『ぷるぷるバカ』

■ 『哀れで愚かなミキ』

■ 『下着女装スパマー』

■ 『下着女装はるか』

■ 『下着女装ブーム』

■ 『床上手ブームとムルルン』


(bikini901.jpg)

■ 『下着女装美脚』

■ 『やっぱり、何もできないなァ!』

■ 『呆れたパイオツ』

■ 『消されたパイオツ』

■ 『自動翻訳バカ』

■ 『エロい呟きを見て』

■ 『下着女装で山手線』

■ 『下着女装バカの軌跡』

■ 『下着女装カバのバカ』

■ 『まだ、バカやめないの』


(bigcash.jpg)

■ 『世界の不思議バカ発見』

■ 『ネットバカの不思議発見』

■ 『ネットカバの悦び』

■ 『地獄で血迷うネットカバ』

■ 『スパムコール』

■ 『愚かな主婦あけみ』

■ 『北風とお日様』

■ 『外国人SEX伝万美脚』

■ 『稼げばそれでいいのか?』

■ 『ネットの天然記念バカ』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

目が痛いの?

2014年3月17日

 
 
 
目が痛いの?
 

(eye119.jpg)


(june001.gif)

デンマンさん。。。 目が痛いのですか?


(kato3.gif)

いや。。。 ぼくじゃありませんよ。

デンマンさんじゃないとすると。。。 卑弥子さんですかァ?

いや。。。 卑弥子さんでもありません。

じゃあ。。。 軽井沢タリアセン夫人の小百合さんか めれんげさんですわね?

あいにく、小百合さんでも めれんげさんでもありません。

じゃあ、いったい誰が目が痛いのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv40317.gif)

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の 3月1日から17日までの「アクセス数」の棒グラフですよ。

昨日の16日がダントツですわね。 どの記事が読まれたのですか?

次の記事です。


(bnose2.jpg)

(ass350.gif)

『臭いにチョーこだわる人』

あらっ。。。 昨日 わたしとデンマンさんで語り合った記事ではありませんか!

その通りですよ。

でも、わたしは目なんてぇ、ちっとも痛くありませんわ。

もちろん、ジューンさんの目が痛いと言うわけではありません。

だから、どなたの目が痛いのですか?

次のリストを見てください。


(liv40317c.gif)

これは僕の『徒然ブログ』の 3月1日から17日までの「検索キーワード」の棒グラフですよ。 赤枠で囲んだ 27番に注目してください。

あらっ。。。 「目が痛い 英語」と入れて検索した人が 3人いたのですわね。

そうなのですよ。 でもねぇ~、僕は「目が痛い」というタイトルで記事を書いた覚えがないし、ジューンさんが書いた記事にも「目が痛い」というタイトルはなかったと思うのですよ。

そうですわ。 わたしの覚えている限り「目が痛い」というタイトルで記事を書いた覚えはありませんわ。。。で、いったい どの記事が読まれたのですか?

次のリストを見てください。


(liv40317b.gif)

これは僕の『徒然ブログ』の 3月1日から17日までの「リンク元URL」の棒グラフですよ。 赤枠で囲んだ 14番に注目してください。

「目が痛い 英語」を入れてGOOGLEで検索して【徒然ブログ】の中に掲載されている『目が疲れたの。。。?』を読んだということですか?

そうなのですよ。 検索結果を見てください。


(gog40315.gif)

トップから 7番目に確かに【徒然ブログ】の『目が疲れたの。。。?』が出てくるのですよ。

これは、もしかして わたしが書いた記事ですか?

そうですよ。 


(liv80919e.gif)

『実際の記事』

確かに、記事の中に「目が痛い」が出てくるのですよ。

目が疲れたの…?
 

(chiwawa5.gif)

「目が疲れる」
目が痛い
「目がしょぼしょぼする」

あなたにも経験があるでしょう?
でも、たいていはしばらくたつと忘れてしまいますよね。
しかし、ときには症状が頑固に続いたり、からだに悪影響が及ぶこともありますよ。
医学的にはこのような状態を「眼精〈がんせい〉疲労」と呼ぶのだそうです。
単なる目の疲れである「眼疲労」と区別しているのです。

眼精疲労は、何らかの手を打たなければ、仕事や環境が変わるといった生活の変化がない限り、自然には治らないのだそうです。
あなた、大丈夫ですか?
不快な症状がいつまでも続き、その症状がさらに状態を悪化させることもあるのだそうです。

さらに、目の疲労の背後には、他のからだの病気が隠れている可能性もあるのですって。。。
だから、もしあなたが慢性的に目の疲れを感じていたら、「ただの目の疲れ」などと軽く考えず、なるべく早く診察を受けましょうね。

残念ながら、眼精疲労でからだに異常が現れる理由は、よくわかっていないのですって。。。
でもね、物が見にくくなるために、よく見ようとして不自然な姿勢をとり、それが肩凝りなどを引き起こすということは容易に考えられますよね。

また、視力が低下すれば、目を凝らしたり、集中力をより高める必要があります。
だから、そのようなことによる緊張の連続が、頭痛やめまい、吐き気を引き起こすことになるのでしょうね。
わたしはそのように考えているのですよ。
また目の疲れがストレスを引き起こすかも知れませんよね。

とにかく、あまりコンピューターの画面ばかり見ていないで、たまには目の保養を考えてみてくださいね。

ところで、目が疲れたわ、と言うのを英語でなんと言うと思いますか?
あなたのために簡単な英語のクイズを作りました。

すぐ下の6つの単語から、最もふさわしいものを選んでくださいね。
 

1) 目が疲れたわ。

   My eyes (     ) tired.

【 sense catch feel move go come 】


2) ずっとコンピューターの画面をじっと見てるから。

   I’ve been (     ) at the computer screen.

【 watching playing staring seeing observing viewing 】



(surprise01.gif)

3) コーヒー休憩にしようっと。

   I’ll take a coffee (     ).

【 stop holiday vacation break lunch supper 】


(coffee3.gif)

どうですか?
分かりましたか?
では、お答えします。

1) My eyes feel tired.

feel を使いますよ。
日本語の感覚では、目が疲れを感じるとは言いませんが英語では良くこのような言い方をします。
もちろん、My eyes are tired. でも意味は通じます。

2) I’ve been staring at the computer screen.

前置詞の at があるのがポイントです。
at を必要とするのは stare です。
play は at を必要とすることもありますが、この場合“じっと見る”意味にはなりまぜん。

3) I’ll take a coffee break.

これは、もう、決まり文句ですよね。
take a coffee break で「休憩してコーヒーを飲む」という意味です。

どうですか?
お分かりになりましたか?


『目が疲れたの…?』より
(2008年9月19日)

でもねぇ~、「目が痛い」をジューンさんは英語では書いてないのですよね。 だから、この記事を読んだ人はがっかりすると思うのですよ。

デンマンさんなら、「目が痛い」を英語でなんと言うのですか?

例えば、片方の目が痛いなら、僕は簡単に、“I’ve got a sore eye.”と言いますよ。

確かに、それでも充分に通じますわ。

他にも言い方があるのですか?

もちろんですわ。 せっかく、“My eyes feel tired.”という言い方を覚えたのですから、 目を主語にして次のように言えますわ。


(eye119.jpg)

My eyes pain me.

(文字通り、目が痛い)

My eyes sting.

(目がチクチクする)

My eyes are burning.

(目がヒリヒリする—まるで火が出るように)

なるほどねぇ~。。。 面白い言い方ですね。

。。。で、誰が「目が痛い」を入れて検索したのですか?

もちろん、英語を話す国に旅行している日本人が目が痛くなって、病院に行かねばならない。 それで、思いついてネットで検索したのですよ。 ちょっと次のリストを見てください。


(hg30416b.gif)

これは2月10日から3月16日までの35日間に デンマンシンジケートの 19のサイトの海外からのアクセスを示したリストなのですよ。

つまり、デンマンシンジケート全体で 35日間に 44ヵ国からネット市民の皆さんのアクセスがあったということですね。

そういうことです。 Denman Blog の海外からのアクセスは次のようになっているのです。


(hg30416b4.gif)

35日間に 29ヵ国ですわね。。。 で、ライブドアのデンマンさんのブログではどうなっているのですか?

次のリストを見てください。


(hg30416b3.gif)

あらっ。。。 イギリスからだけですか?

そうです。 だから、「目が痛い 英語」で検索した人はイギリスで目が痛くなったのですよ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたが、もしイギリスや、アメリカ、オーストラリアやカナダに旅行して目が痛い時には ぜひ、上の言い方を使ってくださいませ。

ところで食べ過ぎて お腹が痛いと言うのは何と言うのでござ~♪~ましょうかァ?
ジューンさんに尋ねたら次のように言うのですってぇ~。。。


(ache002.jpg)

My stomach hurts.

あるいは

I have a stomach ache

ところで、ジューンさんの下着姿が人気があるようなのでござ~ますわァ。


(bikini08.gif)

あたくしだって負けてはいませんわよう。

ええっ。。。 んで、あたくしの下着姿も人気があるのかってぇ~。。。?

もちろんでござ~ますわ。
あのねぇ~、あたくしも断然興味が湧いてきて検索してみたのでござ~ますわァ。
その結果を見てくださいませ。


(gog30505.gif)

ご覧のようにトップに、あたくしの「おばさんパンツ姿」が出てくるのですわよう。
うふふふふふ。。。


(himiko32.jpg)

この写真いかがでしょうか?
けっこうイケテルと思いませんか?

ええっ。。。? ジューンさんの「おばさんパンツ姿」の方がいいのでござ~ますか?


(june500.jpg)

んもおおおォ~。。。
そのような事を言わないでくださいましなァ~。

ところで、ジューンさんの面白いお話はたくさんあります。
興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


『エロスのバンクーバー』

『世界を駆け巡る日本人』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『あらっ、パンツが…』

『わたし的にはOKです』

『国際感覚ダントツ』


(newyear14t.jpg)

『国際化と英語』

『肥後ずいきと国際化』

『おばさんパンツを旅する』

『カウチポテト』

『やらしくさわるの?』


(newyear14v.jpg)

『下つき肥後ずいき』

『おばさんの下着』

『海に佇むロトの妻』

『紅のおばさんパンツ』

『白人女性志向』

『肥後ずいきとおばさんパンツ』

『ジューンさんとトイさん』

『鼻血が出るぐらいのエロ漫画』

『処女とおばさんの下着』

『ツイッターと国際語』

『おばさんの下着姿に見るSEO』

『おばさんの下着とポスト資本主義』

『桜と絹とツイッター』

『おばさんバンザイ!』

『おばさんバンザイの第2波』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『おばさんの下着@リアルタイム』

『つぶやきブログとジューンさん』

『熟女下着』

『熟女下着に見るSEO』

『ドーハからの人』

『パラグアイからコンニチワ』

『ツイッターの誘惑』

『ノートルダムからジェーン・エア』

『ジューンさん、人気が出てますよ』

『モザンビークからこんにちは』

『ジューンさんの下着姿』

『脳と恋とチョコレート』

『ジューンさんの人気』

『白い下着の熟女』

『床上手な女と塩野七生』

『白い熟女の誘惑』

『寒中水泳 女の子』

『ヤノマミの1万年』

『レダの卵』

『おばさんパンツ熟考』

『べティーさんの優雅なお尻』

『ん?デンマンの正体?』

『臭いにチョーこだわる人』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

ツナ缶@LOVE

2013年12月3日

 
 
ツナ缶@LOVE
 

(sakitama99.jpg)


(valent6.gif)


(tuna08.jpg)


(sayuri55.gif)

デンマンさんはツナ缶が好きなのですか?


(kato3.gif)

特にツナ缶が好きなわけじゃないけれど。。。

でも、タイトルに「ツナ缶@LOVE」と書いてあるではありませんか?

あのねぇ~、それは小百合さんがメールに次のように書いたからですよ。


(yamagoy3.jpg)

用件:

ツナ缶のLemon味も忘れずに!

差出人: sayuri@yahoo.co.jp
送信日時: 2013年10月2日 (水) 20:41:54
宛先: (green@infoseek.jp)

 

買い物リスト

1) アイリッシュコーヒーの豆(挽いてきてください)500グラム

2) LAWRY’S  225グラム以上のボトル入り

3) CLUB HOUSEのアルフレッド 30グラム入り  10パック

4) レモンソルト  量り売りで売ってます  100グラム

5) Super Storeで売っている、黄色い袋に入ってる
サワークリーム&オニオンのポテトチップス  2袋
(Dipper切り) 表面がトタンのように
波波に切れて油であげてある

いろいろとお願いしてしまいましたけれど、
大丈夫ですか?

もうすぐ、行田のお母さんにも会えますね。
暫くぶりに ご家族の皆さんと会えるので たくさん連絡事項もあるでしょう。
時間的に大変だと思いますけれど、
お近くのスーパーにでも行って 上の品をチェックしてみてください。

もうすっかり忘れてると思うけど、ツナ缶のLemon味も忘れずに。
何かあったら、メールしてください

バンクーバー、それにバーナビーで 夏休みを過ごした頃が懐かしく思い出されてきます。


(deerlak3.jpg)


(house22.jpg)


(house23.jpg)

上のリストの品々は ディ-ア・レイク(Deer Lake)の湖畔の別荘に滞在していた頃 愛用していた品々です。
あれから かれこれ10年の月日が経とうとしています。
今でも その頃の味や風味が懐かしく思い出されてきます。

では、宜しくお願いします。


(sayuri15.gif)


『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』より
(2013年10月3日)

小百合さんは もう忘れてしまったのですか?

もちろん、まだよく覚えていますわ。。。 で、今日はしつこく、またツナ缶の話題ですか?

やだなあああァ~。。。 小百合さんは、僕が持って行ったツナ缶が気に入ったではありませんかァ~。。。

でも、くどくどとツナ缶の事を書くのは、いつも読んでくださるネット市民の皆様には退屈だと思いますわ。

あのねぇ~、食べ物ならば、どのような話題よりも多くの人が興味を示すものですよ。

つまり、記事のネタが尽きてきたので、またツナ缶を取り上げるのですか?

やだなあああァ~。。。 決してそう言う訳じゃありませんよう。 小百合さんが「ツナ缶のLemon味も忘れずに!」とメールに書いたのですよ。 だから僕は、真心を込めてバンクーバーからlemon-pepper味のツナ缶を日本へ持ち帰り、わざわざ「さきたま古墳公園」で小百合さんと一緒にピクニックをしたのですよ。


(sakitama95.jpg)


(sakitama98.jpg)


(sakitama97b.jpg)

10月16日の水曜日は、とっても天気がよくて、まさに秋晴れの行楽日和でした。 それで僕もルンルン気分で lemon-pepper 味のツナをのせた“カナペ”を作ったのです。


(canape05b.jpg)


(sakitama99.jpg)

小百合さんもウキウキして白ワインなどを持ち出して“とっても美味しいわァ! 素敵だわァ~!”なんちゃってぇ~、メチャ喜んでいたではありませんかァ!

わたし。。。 そのようなことを言いましたかしら?

あれっ。。。 忘れてしまったのですかァ~? 言ったじゃありませんかァ! 翌日のメールにも次のように書いてましたよう!


(sayuri5.gif)

用件:

ツナ缶も思った以上でした!

差出人: sayuri@yahoo.co.jp
送信日時: 2013年10月17日 (木) 20:02:51
宛先: (green@infoseek.jp)

どうも、たくさんのお土産ありがとうございました。


(vienna2.jpg)

コーヒーもそのまま、想い出の味でした。
TUNAも思った以上にLemonで
Chipsも私の好きなタイプでしたよ。
メール届いていたらイイね
ただ、すぐにブログに出したら怖いね。
 
自転車気をつけて。

さゆり


(sayuri15.gif)

デンマンさん!。。。 このような事をブログに書いても 読んでくださるネット市民の皆様は 面白くも何ともないのですわ。 白けてしまうだけですう。 書いているデンマンさんだけが ルンルン気分になってウキウキしているだけですわ。

あれっ。。。 小百合さんは嬉しくないのですか?

嬉しくありませんわ。

どうして。。。?

だから、メールにも書きました。 すぐにブログに出すと、オツムのおかしな人が読んで デンマンさんや私を狙って 「さきたま古墳公園」で待ち伏せして ドスや匕首(アイクチ)でデンマンさんの どてっぱらに風穴を開けるのですわ。

やだなあああァ~。。。 それは小百合さんの考えすぎですよう。

考えすぎではありませんわ。 ネットで嫌がらせのコメントを書いてイジメるようなことがはやっているのですわ。 アメリカでもカナダでもイギリスでも そのようなネットのイジメを苦にして自殺している人が最近ニュースになってますわ。

イギリスでのネットイジメ-自殺

確かに、アメリカやカナダではニュースになっているけれど、まだ日本ではネットのイジメを苦にして自殺した人は居ないでしょう! しかも、オツムのおかしな人が 小百合さんや僕を狙って どてっぱらに風穴を開けるなんて考えられませんよう。

日本でも学校のイジメで自殺に追い込むような人が居るのですわ。 デンマンさんを狙って どてっぱらに風穴を開ける人が出てきてもおかしくないのですわ。

そのような事はまず起きません。

その確証でもあるのですか?

ありますよう。 僕はかつて次のようなことをブログに書いているのです。


(foolw.gif)

元気で再会しましょうね。

差出人: デンマン (green@infoseek.jp)
送信日時: 2013年10月7日 (日)7:23:21
(Vancouver Time: Sun., October 6 3:23 PM)
宛先: 小百合 (sayuri@yahoo.co.jp)

ルンルン気分で毎日を過ごしてますか?
再会が楽しみですよ。

さきたま古墳公園のパビリオンでピクニックでもしましょう!
Lemon-pepper のツナ缶を持ってゆきます。


(tuna08.jpg)


(tuna10.jpg)


(pavilion90.jpg)

大長寺から さきたま古墳公園へ行く途中でベルクに寄って
厚切りのトースト用のフカフカした食パンと「青海苔ふりかけ」を買って、
パビリオンでピクニック。
きゃはははは。。。

食パンを4つ切りにして、
その上にLemon-pepper のツナ缶から
フレーク・ツナを取り出して載せ
「青海苔ふりかけ」をかけて食べるのですよ。


(vienna2.jpg)

アイリッシュクリームコーヒーを飲みながら食べる
「青海苔ふりかけ」Lemon-pepper のツナのカナペ(canapé )は
小百合さんと一緒に食べれば
ホッペタが落ちそうになるくらいに旨いはずですよ!
きゃははははは。。。

再会が待ち遠しいです!
じゃあね。


(denman01.gif)


『軽井沢タリアセン夫人とカナペ』より
(2013年10月10日)

もしですよォ~、小百合さんや僕を狙って どてっぱらに風穴を開けようと計画しているオツムの可笑しな人が居たとしたら 10月16日に「さきたま古墳公園」で待ち伏せしていましたよ。

だから、たまたまその日、その人は古くなったツナ・サンドイッチを食べて下痢を起こして 外へ出られなかったのですわ。

でも、どうして その人は古くなったツナ・サンドイッチを食べたのですか?

例えですわ。。。 例えですう。。。 もし、下痢を起こしたのでなければ、自転車に乗っていて ひっくり返って足の骨を折って歩けなくなって、それで「さきたま古墳公園」に来られなかったのですわ。

あのねぇ~、それも小百合さんの考えすぎですよう。

でも、用心することに越したことはありませんわ。 デンマンさんは、わざわざ どうでもいいような事をブログに書いて危険を招いているようなものですわ。 デンマンさんが脳卒中を起こして ヨイヨイになって衰弱して亡くなるか。。。 あるいは前立腺癌になってあの世に逝くか。。。 そのような事であれば納得がゆきますけれど、オツムの可笑しな人に どてっぱらに風穴を開けられて あの世に逝くことにでもなったら、死ぬにも死にきれないでしょう!?

確かに どてっぱらに風穴を開けられたくないですよ。 でもねぇ~、僕は小百合さんと「さきたま古墳公園」でツナ缶のカナペをラブラブで食べて、ルンルン気分になったのですよう。 その幸せな気分でブログを書いたつもりなのですよ。

だから、そのような事をわざわざ書くのは、危険を招くだけなのですわ。

でも、ラブラブでピクニックをしてルンルン気分になれたのですよう。 ブログに書きたくなるじゃありませんかァ!

だから、そういうことは あとで一人で読むように日記に書けばいいのですわ。 なにもネットで書いて公開する必要はないでしょう!?

でもねぇ~、僕は日本語が解る 100ヵ国のネット市民の皆様に読んでもらおうと思いながらこうして記事を書いているのですよ。
 
 
海外からのアクセス
 
 

(wp31201map.gif)


(wp31201.gif)

“Denman Blog”

現在、91ヵ国からアクセスがあるのです。 あと9ヵ国で100ヵ国になるのですよう。

つまり、自己満足のために こうして「ツナ缶@LOVE」を書いているのですか?

いや。。。 違いますよう。 地球上で殺し合いをしたり、戦争をしたり、ネットでイジメをするよりも 青空の下でツナ缶の“カナペ”でも作ってラブラブのピクニックをした方が世界平和のためになると思いながら記事を書いているのですよう。 いけませんか?

ダメだと言っても、どうせデンマンさんは どうでもいい事をブログに書き続けるのでしょう?

いや。。。 どうでもいいことじゃなくて世界平和につながるようなことを書きますよう。 これでいいでしょう!?


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
確かに、地球上で殺し合いをしたり、戦争をしたり、ネットでイジメをするよりも 青空の下でツナ缶の“カナペ”でも作ってラブラブのピクニックをした方が世界平和のためになるかもしれませんわ。
でも、デンマンさんがルンルン気分になっても、記事を読む人は白けるかも知れませんよねぇ。
あなたは、どう思いますか?

ところで、どうして小百合さんが「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれているのか?
ご存知でござ~♪~ますか?

実は簡単な事なのですわよ。
小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。
小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ。
分からない事ではござ~ませんわよね。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。
現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。
だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあねぇ~~。


(hand.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

■ 『小百合さんの香り』

■ 『小さな親切』

■ 『病院を批判する意味ある?』

■ 『おいしいぬくもり』

■ 『ひねくれた大人』

■ 『虹のかなたの奇跡』

■ 『虹のかなたから生還』

■ 『義理チョコと十三夜』

■ 『愛のゼフィルス』

■ 『軽井沢タリアセン夫人とバレンタイン』

■ 『バレンタイン届いた?』

■ 『味もめん』


(kinuga25.jpg)

■ 『福豆と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『かぎろいの誘惑』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の真珠』

■ 『軽井沢タリアセン夫人@沖縄』

■ 『ムーチー@沖縄』

■ 『マルちゃんのソース』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『ヘチマ野郎』

■ 『優美な日本女性』

■ 『また、バレンタイン?』

■ 『ロダンの接吻』

■ 『追伸バレンタイン』

■ 『おばさんパンツとSEO』

■ 『季節はずれのバレンタイン』

■ 『ホワイトソースの思い出』

■ 『レモンと胡椒と愛情』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人の足跡』

■ 『軽井沢タリアセン夫人と病院の評判』

■ 『国際化の塩を求めて』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の知名度』

■ 『ドコモのタリアセン』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のトマト』

■ 『南海に散る』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のサラダ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のリンゴ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のから揚げ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の人気』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のエンザイム』

■ 『軽井沢タリアセン夫人と人参』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の写真』

■ 『軽井沢クラブ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のお願い』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のポテトチップ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のカリスマ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人とアボカド』

■ 『軽井沢タリアセン夫人とカナペ』

■ 『カラスの温泉』

■ 『茂美の湯』

■ 『お役所仕事@行田』

■ 『お役所仕事@ロシア』

■ 『釜飯の思い出』

■ 『チーズケーキドタバタ』

■ 『脳の常識のウソ』

■ 『ルート66の奇跡』


(curryind.jpg)


(byebye.gif)