Posts Tagged ‘江戸川病院’

がんもどきと癌

2016年1月3日

 

がんもどきと癌

 


(ganmo02.jpg)


(cancer02.jpg)


(nurse3.jpg)


(egg006.jpg)


(doctor13.gif)

デンマンさん。。。 久しぶりですねぇ~。。。 オイラは何も悪い事をしてないのに、どうして新年早々に呼び出したのですかァ~? まだ3賀日が過ぎてないのですよ。。。 オイラはこれでも忙しい身の上なのです。。。 できたら、まだお屠蘇(とそ)が飲み足りないので帰らせてもらいたいのですけれど。。。


(kato3.gif)

オマエはお屠蘇を飲んでいる場合じゃないのだよ!

でも。。。、でも。。。、日本では全国的に まだお屠蘇を飲んで正月気分を味わっているのですよ。


(otoso02.jpg)

オマエはマジで医者になりたいのだろう?

もちろんっすゥ。。。

だったら、帰るなどと言わずに僕の話を聞いたらどうなのォ~。。。?

つまり、“がんもどきと癌”というのはデンマンさんがオイラを呼び出すために選んだタイトルなのですかァ~?

そうだよ。。。 だから、真剣に僕の話を聞けよ!

でも。。。、でも。。。、“がんもどき”は医者とは関係ありません!

関係あるのだよ!

どういうわけで“がんもどき”が医者と関係あるのですか?

あのさァ~、実は夕べ、バンクーバー市立図書館で借りた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのだよ。

ニセモノのがん 「がんもどき」


(cancer03.gif)

がん細胞が発生してから人を死に至らせるまでの「がんの一生」を考えた場合、早期がんが見つかるのは決して初期ではなく、むしろ晩期です。
早期がんが見つかるのは1センチほどになってからですが、①その大きさだと10億個のがん細胞が詰まっているのです。

他方、「本物のがん」であれば、臓器転移が潜んでいるため治療しても治らないのですから、②手術したら治るということは、その時点では体のどこにも移転がない証拠です。

そこで①、②を考え合わせると、③「本物のがん」は(早期がんと呼ばれる)がん細胞が10億個に増えるまでの間に、一個のがん細胞も転移できない、そして④その時点を過ぎて初めて、がん細胞が転移して「本物のがん」になる。
③④は自然現象としてありうることなのでしょうか。

実際のところ、臓器転移がある「本物のがん」は、がんの一生のごく初めに転移しているのです。
そういう根拠をいくつか挙げてみましょう。

最初から医者に「手遅れだ」と言われる「がん」があります。
他の臓器に転移が見つかるからですが、検査で発見できる転移病巣には、最低でも1億個近くのがん細胞があります。
それは、がん細胞が転移したのが(初期病巣が)1ミリよりずっと小さな時期だったことを意味します。

第二に、転移がないと思って手術を受けたら、1年後に転移が出現してしまった。
よくある話です。
患者・家族は、もっと早くに検査を受けていたら、転移する前に見つかったのではないかと後悔します。

しかし、これは考え方が逆なのです。
手術して間もなく(発見できる大きさの)転移が出現したという事実が、初発病巣が(1ミリの10分の1以下というような)ごく小さいときに転移が生じている証拠になるのです。

第三として、「がん」では、まず「がん肝細胞」が生まれ、それが「その他大勢のがん細胞」の元になることが分かってきました。
したがって、がん肝細胞がその病巣にあるがん細胞全体の性格を決めることになります。

すると、もし①がん肝細胞に転移する能力がなければ、その他大勢のがん細胞も転移能力がない、もし②がん肝細胞に転移能力があれば、その他大勢のがん細胞も転移能力を備えることになる。
そして②の場合、転移はごく初期に生じるわけです。

 (中略)

これらの根拠から分かるように、「本物のがん」であれば、その発生初期にがん細胞は転移しています。
がんの一生から見たら「晩期」である早期がんになるまで転移しないという考えは誤りなのです。
臓器転移がない「早期がん」は、これまで検討してきた転移がある「本物のがん」とは本質的に異なるものなのです。

そこで私は、臓器転移がない「がん」に、「ニセモノ」であるという意をこめて「がんもどき」と名づけました。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


93-96ページ
『がん治療で殺されない七つの秘訣』
著者: 近藤誠
2013年4月20日 第一刷発行
発行所: 株式会社文藝春秋

あれっ。。。 「ニセモノ」の癌があるのですか?

オマエは慈恵大学医学部で医者になるために勉強しているのだろう!?

そうです。。。 それが、どうかしたのですか?

どうかしたじゃないだろう!。。。 「ニセモノ」の癌があることを、オマエは知らなかったのォ~?

マジで知りませんでした。

どうして。。。? オマエはフェラリを乗り回して女の子をナンパするのに忙しくて 講義をサボっていたのだろう?


(ferrari2.jpg)


(nanpa920.jpg)

うへへへへへ。。。 やっぱり判りますかァ~?

だから、オマエのような怠け者が医者になってはまずいのだよ!

オイラのような怠け者が医者になるとどうなるのですか?

オマエのような怠け者が医者になると江戸川病院でミスを犯した医者のように逃げ回ることになるのだよ!

医療ミス「認めぬ江戸川病院、

逃げ回る医師

内部告発で火葬直前に警察解剖

2012/10/25 15:15 J-CASTニュース


(edogawa2.jpg)

「とくダネ!」は1年近くも取材していた。
東京・江戸川区の江戸川病院で、昨年11月(2011年)に死亡した患者が「医療ミスによるもの」と内部通報があったのだが、病院は否定し医師も無言で逃げ回るばかりだ。

カテーテル抜去数分後に倒れ死去―執刀医は「よくあること」

死亡したのは60代の男性で、重度の腎不全で昨年10月29日に妹をドナーに腎移植手術を受けた。
11月3日に医師がカテーテルを抜いた直後に心肺停止状態となり7日に死亡した。
家族によると、手術の経過はよく、男性がベッドに座って家族と話をしていたとき、執刀の医師が来て首についていた透析カテーテルを抜いた。
男性はその数分後に倒れ込み、心臓マッサージなどをしたが回復しなかった。
医師は家族に「よくあること」といっていたという。

死亡診断書には「肺梗塞」とあったが、原因は空欄だった。
遺族は患者の最後の様子から「医療ミスではないか」と主治医に聞いたが、「医療事故なんかじゃありません」と否定され、そのまま解剖もせず火葬に回された。

ところがその直前、匿名で「医療事故です。いますぐ警察に司法解剖を依頼してください」と遺族に通報があって、火葬を中止して警察に知らせた。
解剖の結果は肺動脈空気塞栓症。血管に空気が入って毛細血管に達すると、血流が止まり肺組織が壊死する。
これが「肺梗塞」で病院の死因と同じだったが、解剖では原因は「カテーテルの抜去」とされた。

専門家によると、カテーテルは太いので空気の流入を避けるため、通常は座ったままでは行なわないという。
医療ミスが疑われるケースだが、取材に病院は一切答えなかった。
主治医も答えず、いまは鹿児島にいる執刀の医師(カテーテルを抜いた)も電話に「不適切ではなかった」とだけしかいわない。

「とくダネ!」にも電話「隠蔽体質だ。医療者としてどうかなと思って…」

実は「とくダネ!」には早い時期に別に内部告発があった。
複数の関係者が、「いいたくなるほどずさんだということ。
世間に知ってもらわないと 病院もことの重大さを認識できない」「隠蔽体質だ。医療者としてどうかなと。やることが悪いし遅い。結果に責任を持たない。これでは医療は成り立たない。やっていけない」と話していた。

この1月に病院は事故を受けた新たなマニュアルを作って「患者を臥床させる」「抜去時セキをしないよう説明」などとしていた。
しかし、病院はこうしたことを一切公表せず、逆に院内での密告者探しが行なわれて、電子カルテを開いた記録を洗ったりしたという。

日本移植学会は江戸川病院に対して、原因が判明するまで生体腎臓移植をしないようにと異例の勧告を出している。
病院も9月に事故調査委員会を開いてはいる。

取材にも加わった医療ジャーナリストの伊藤隼也は、「近年珍しいくらいひどい事件だなと思う」

司会の小倉智昭 「カテーテルの抜き方に問題があったわけですよね」

伊藤「重力がありますから寝かして慎重に抜くのが基本。委員会も構成メンバーに問題があったり、当の医師が出て来ていないとか。守秘義務を振りかざしたりもしている」

小倉「しかも(内部告発の)犯人探しをしてる」

伊藤「ミスを認めて改善するという常識がない。告発の電話がなければ、お葬式して終わりだった」

これではやはり病院の名前を覚えておきたくなる。


SOURCE :2012/10/25 15:15 J-CASTニュース

やっぱり、授業をサボって女の子をナンパするのはヤバイですかァ~?

当たり前だろう!。。。 オマエのように授業をサボって 真面目に勉強しないと江戸川病院のミスをやらかした医者のように逃げ回らなければならなくなるのだよ!

マジで。。。?

オマエのような駄目な“医者の卵”が日本にはたくさんいるのだよ!

マジっすかあああァ~。。。?

だから、オマエは「ニセモノ」の癌があることも知らないじゃないかア!

でも。。。、でも。。。、上の本の著者が書いた事は信用できるのですか?

信用できるのだよ!。。。 僕は、この本以外にもバンクーバー図書館で借りた次のDVDを観たことがある。


(lib51231b.png)

『実際のカタログページ』

でも。。。、でも。。。、この マックス・ガーソン(Max Gerson)という医者はアメリカでは問題がある人物として医師免許を2年間取り上げられたことがあるのですよ! それにアメリカ国立がん研究所はガーソン医師のがん治療は効果がなく危険でもあると言って“村八分”にしたのですよ。

あれっ。。。 オマエは授業をサボっていると思ったら、意外な事を知ってるのだねぇ~。。。

うへへへへへへ。。。 これでも一応 慈恵大学医学部で医者になるために勉強しているのですから、その程度の事は知っているのですよ。

あのさァ~、ところが、アメリカでも日本でも常識とされているがん治療のための“抗がん剤”は「百害あって一利なし」ということが科学的にも確かめられているのだよ。

マジっすかああァ~。。。?

がん細胞と正常細胞を

ともに殺す抗がん剤

さて抗がん剤は、がん細胞を殺すことを目的とします。
そのため同時に正常組織の細胞も殺します。

がん細胞と正常細胞は、その構造・機能のほとんどが共通しているので、がん細胞だけ殺す抗がん剤を開発することは不可能です。

殺細胞効果が非常に高いので、抗がん剤は「毒薬」ないし「劇薬」に指定されています。
それもあって抗がん剤の副作用は、正式には「毒性」と呼ばれます。

毒薬と劇薬の間に本質的な違いはありません。
どちらも、仮に健康人に使い続ければ、その人は必ず死にます。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


78ページ
『がん治療で殺されない七つの秘訣』
著者: 近藤誠
2013年4月20日 第一刷発行
発行所: 株式会社文藝春秋

でも。。。、でも。。。、それなら、どうしてアメリカでも日本でも「抗がん剤」の使用が認められているのですか?

製薬会社とアメリカ政府がつるんでいるからだよ。。。 日本はアメリカがやっている事をそのまま真似をしているだけ。。。

まさかァ~。。。?

あのさァ~、アメリカでは知る人ぞ知る“公然の秘密”があるのだよ。

マジで。。。?

製薬会社がアメリカの厚生省の幹部とつるんでいるのだよ! それに、製薬会社の元幹部が厚生省の役人のトップになって危険な薬を認可している!

そんな事があるわけないでしょう!

だったら次のビデオをみたらいいよ…  製薬会社と病院が儲かるようなシステムをアメリカ政府が作っている、と言うのだよ! それを暴(あば)いているのが次のビデオだよ。。。 製薬会社とアメリカの医療システムのために、戦争で犠牲者になった以上のアメリカ人が死んでいると言うのだよ。


(drugs02.jpg)

こんな事がまかり通っていると信じることなどできません!

あのさァ~、マックス・ガーソン(Max Gerson)さんは、抗がん剤など使わなくても“がん”は治るということを実証して見せたのだよ! ところが、それが多くの人に知れると製薬会社は儲からないし病院だって儲からない。。。 だから、アメリカ国立がん研究所はガーソン医師のがん治療は効果がなく危険でもあると言って“村八分”にしたのだよ。。。 しかも、ガーソン先生は1959年3月8日に肺炎で亡くなったことになっているのだけれど、その死には不信なことがあるのだよ!

つまり。。。、つまり。。。、 ガーソン医師は製薬会社の団体か?病院の団体の回し者か? あるいはCIAによって殺されたかもしれない、とデンマンさんは言うのですか?

いや。。。 僕が言ってるんじゃなくて、上のビデオの中でナレーターが、そう言ってるのだよ!

それは信じられません。。。

だったら、もう一度じっくりと上のビデオを見たらいいよ!


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは信じることができますか?

でも、がんで亡くなっている人が多すぎると思いませんか?
それも、“抗がん剤治療”を受けたり 手術をすると まもなく亡くなっている人が多いのですよねぇ~。。。
不思議なほど短期間に亡くなっています。

がんは放置しておいても半年や1年では、そう簡単に亡くならないのですってよゥ!
初診で“余命3ヶ月!”なんてぇ、ありえないのですってぇ~。。。!

ビックリするじゃあござ~ませんかァ!

とにかく、慈恵大学医学部で医者になるために勉強しているという“医者の卵君”には 医学の勉強をしっかりして、ヘマをした時に 逃げ回るような無様(ぶざま)な真似をして欲しくありませんわよねぇ~~。
あなただってぇ、そう思うでしょう?

それに、記事にコメントを書くときには、身元がバレる事も考えて、真面目なコメントを書いて欲しいものですわ。


(death90.gif)

『実際の記事とコメントはここをクリック!』

“医者の卵君”がデンマンさんの記事に上のコメントを書いたのですわ。

結婚適齢期の女性が、上のコメントを見たら、慈恵大学で学んでいる“医者の卵君”の性格を疑ってしまいますわよねぇ~。。。

あなただってぇ、疑ってしまうでしょう?
それに、この学生さんは いつまで真面目に勉強を続けるのでしょうか?


(ferrari2.jpg)

「フェラリで女の子をナンパして遊びまくる」と、かつて言っていたのですわ。
もし、あなたが女性ならば上のような非常識なコメントを書く人間にナンパされないでくださいね。

ええっ。。。 フェラリを乗っている男なら、どんな男でもいいからナンパされたいのォ~。。。?
どうしてよ。。。?

じゃあ、その理由をこの記事にコメントとして書いてくださいね。
デンマンさんが懇切丁寧に返信を書くだろうと思いますわ。 (微笑)

ところで、デンマンさんの個人的な面白い記事は次のリンクをクリックして読んでみてくださいまし。

『日本女性の愛と美の原点』

『日本女性の愛と情念の原点』

『ん? クラシックと津軽じょんがら節?』

『女の楽園とデンマン』

『テレサテンと叔母』

『母上様@行田』

『母上様@行田 (再度)』

『病院の悪い評判』

『どっちが親切?』

『アルチンボルドと伊藤若冲』

『小百合さんの香り』

『虹のかなたに』

『病院を批判する意味ある?』

『愚かな医者の卵』

『虹のかなたの奇跡』

『結婚できない医者の卵』

『院長の愚かなムスコ』

『医者の卵と評判』

『奇跡の回復』

『悪名高き医者の卵』

『マジっすかァ~♪~』

『江戸川病院と医者の卵』

『医者の卵とおばさんパンツ』

『医者の卵と病院口コミ』

『医者の卵もビックリ!』

『病院繁盛と医者の卵』

『病院の評判と医者の質』

『医者の卵と行田総合病院』

『お医者さんは結婚できないの?』

『ウソの真実』

『病院の良い評判』

『モリグチる』

『医者の卵と発掘捏造』

『医者の卵とあなたの病院』

『おもいやり病院』

『インフォームド・コンセント』

『ドクハラと医者の卵』

『高齢化と病院の評判』

『江戸川病院と2児のママ』

『アーバンハイツクリニック』

とにかく、興味深い話題が続きますゥ。
どうか、あなたもまた読みに戻って来てくださいませ。
じゃあ、またねぇ。。。


(hand.gif)


(ski22.jpg)


(stars.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(snowboard.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(snowhous2.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(snow05b.jpg)

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

インフォームド・コンセント

2014年5月16日

 

インフォームド・コンセント

 


(consent1.jpg)


(nurse3.jpg)


(egg006.jpg)


(doctor13.gif)

デンマンさん。。。 オイラをお呼びですか?


(kato3.gif)

オマエは僕に呼ばれたくないのォ~?

できたら呼んで欲しくないのですけれど。。。

どうして。。。?

だってぇ~、またデンマンさんにアホ扱いされると思うのですよ。 一体いつまでオイラを呼び出してブログのネタにするつもりなのですかァ~?

今日は オマエに尋ねたいことがあって呼び出したのだよ。

改まってぇ、オイラに何を尋ねるつもりなのですか?

あのさァ~、オマエは僕の記事に次のコメントを書いたよなァ~。。。


(death90.gif)

『実際の記事とコメントはここをクリック!』

デンマンさん! んもおおおォ~! 何度も言っているように オイラが書いた小さなコメントを こうして拡大して貼り出さないでくださいってばあああァ~! みっともないじゃありませんかア!

あれっ。。。 オマエも、みっともないと思うのォ~!? だったら 初めから書くなよゥ。

それで、オイラに改まって質問とは、いったい何ですかァ~?

オマエ、“インフォームド コンセント”ってぇ、知ってるよねぇ。

。。。ん? “インフォームド コンセント”。。。?


(consent2.jpg)

上のコンセントに“インフォームド”が付くと どうなるのですか?

やっぱり、オマエは“インフォームド コンセント”の意味を知らないようだなァ~。。。

もちろん、“コンセント”ぐらい知ってますよう。 コンセントがないと パソコンも使えませんから。。。 うへへへへへ。。。

あのなァ~、僕がオマエに訊いてるのは そのコンセントじゃないのだよゥ。

それ以外にも コンセントと呼ばれるものがあるのですかァ~?

あるのだよゥ。 オマエは将来 医者になるつもりなのだろう?

そうっすよう。。。 卒業して国家試験に受かれば オイラも医者になるのですよう。

だったら、“インフォームド コンセント”ぐらい知らないと医者の国家試験にも合格しないと思うよ。

インフォームド・コンセント

informed consent


(consent3.gif)

インフォームド・コンセントとは、「正しい情報を得た(伝えられた)上での合意」を意味する概念。
特に、医療行為(投薬・手術・検査など)や治験などの対象者(患者や被験者)が、治療や臨床試験・治験の内容についてよく説明を受け十分理解した上で、対象者が自らの自由意思に基づいて医療従事者と方針において合意することである。
単なる「同意」だけでなく、説明を受けた上で治療を拒否することもインフォームド・コンセントに含まれる。

説明の内容としては、対象となる行為の名称・内容・期待されている結果のみではなく、代替治療、副作用や成功率、費用、予後までも含んだ正確な情報が与えられることが望まれている。
また、患者・被験者側も納得するまで質問し、説明を求めなければならない。

なお、英語の本来の意味としては「あらゆる」法的契約に適用されうる概念であるが、日本語でこの用語を用いる場合はもっぱら医療行為に対して使用される。


出典: 「インフォームド・コンセント」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

うへへへへへ。。。 この事ならば知ってましたよ。

今更、笑いでごまかしても、ここまで読んできた日本語が解る世界のネット市民の皆様は、オマエの言葉を信じないのだよ!

やっぱり、信じてもらえませんか?

とにかく、オマエは将来 命を救う医者になりたいと思っているにもかかわらず、僕の記事に「死ね!」とコメントを書くような異常なオツムを持っている。 だからこそ、将来、「インフォームド・コンセント」はネット市民の皆様にとって極めて重要な意味を持つのだよう!

それほど重要でしょうか?

だってぇ~、オマエのように「死ね!」とコメントを書く異常な精神を持っている奴が医者になるのだよゥ! “お医者様”だと言うだけでは 信用できなくなる世の中になるんだよ!

つまり、オイラのような人間が医者になる時代は 極めて物騒になる、とデンマンさんは言うのですか?

いや。。。 僕が言っているわけじゃない。

じゃあ、誰が言っているのですか?

ちょっと次のリストを見てごらんよ。


(liv40515.gif)

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の5月1日から15日までの「人気検索キーワード」のリストなのだよ。 赤枠で囲んだキーワードに注目して欲しい。

「行田総合病院」がトップで、「江戸川病院」が6位で、「行田中央総合病院」が9位ですね。

そうなのだよ。

どうして、ライブドアのデンマンさんのブログでは 病院が「人気検索キーワード」の上位に出てくるのですか?

オマエが人気があるからだよ。

オイラがライブドアのデンマンさんのブログで人気者になっているのですかァ~!? わああああァ~。。。 うれしいなあああァ~。。。


(smilejp.gif)

わああああァ~。。。 

うれしいなあああァ~。。。

オイ! 喜んでスキップしている場合じゃないのだよ!

オイラが人気者になったので 喜んではいけませんかァ~?

あのなァ~、正確に言うならば、オマエは人気者になったのじゃなくて、悪名高くなったのだよ。

どうしてっすかあああァ~。。。?

ちょっと次の検索結果を見て欲しい。


(gog40515.gif)


『愚かな医者の卵』

『医者の卵だよ!』

『医者の卵と評判』

もしかして“愚かな医者の卵”というのは オイラのことっすかあああァ~。。。?

もしかしなくても オマエのことなんだよ! 上のリストを見れば解るように「行田総合病院」、「江戸川病院」、それに、「行田中央総合病院」が出てくる。

つまり、オイラが慈恵大学を卒業して医者になってぇ この3つの病院のどれかに登場するのではないだろうかと。。。ネット市民の皆さんが気にしているのですか?

その通りだよ。

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ。 ちょっと「人気検索キーワード」の“フレーズ”の部分を見て欲しい。


(liv40515b.gif)

このように 3つの病院の評判を気にしているのだよ。 オマエが この3つの病院の評判を下げているのではないだろうかと。。。

でも、オイラはまだ学生で医者になってませんてばあああァ~。。。

ところが なかには、オマエがすでに慈恵大学を卒業して医者になっているのかもしれないと思っているわけだよ。 それで、こうして検索して調べているのだよゥ。

まさかァ~。。。?

オマエは信じたくないだろうけれど、僕の記事に次のよなコメントを書けば、絶対に注目を浴びてしまうのだよ。


(death90.gif)

たったァ、これだけのコメントを書いたために オイラはこれほど有名になってしまったのですかァ~?

有名になったわけじゃない! 悪名を轟(とどろ)かせるようになったのだよ。

でも、これは単なる局地的な現象だと思うのですけれど。。。

いや。。。 けっして局地的な現象ではないのだよ。

その証拠でもあるのですか?

たまたま夕べ本を読んでいたら次の箇所に出くわした。

自分のことは自分で決める


(nurse3.jpg)

メンタリティの基本的なところはあまり変わっていない。
それは「自分のことは自分で決める」という自己決定権に対する固執です。
自己決定したことであれば、それが結果的に自分に不利益をもたらす決定であっても構わない。

ある種の「自己決定フェティシズム」です。
これの典型は医療現場での「インフォームド・コンセント」だと思います。
いくつかの治療法の選択肢が医者から患者に示され、患者が「この治療法がいい」と納得したものを施術する。

僕はどうしてこんなことが医療現場で推奨されるのかさっぱりわからなかったのです。
医者はプロなんですから、「あなたの症状にはこの治療法がいちばんです」と太鼓判を押してくれればいい。
こちらは何しろ病気でへたばっているわけですから、そんなときに治療法の選択について知恵を絞れといわれても困る。

でも、インフォームド・コンセントが始まったアメリカでは事情が違うということをアメリカ育ちの友人から教えてもらいました。
彼はバイクの事故で肩の骨を折ったのですが、病院で治療法がいくつか示された。
そこで病院の図書館にこもってさまざまな文献を読破して、「この治療法がベスト」というのをみつけだして、それを医者に告げて手術してもらった。
「あんあに真剣に本を読んだのは久しぶりだったよ」と彼は晴れ晴れと語っていました。

なるほどね、と僕は思いました。
彼の場合は、治療法を自己決定したということがもたらすセルフ・エスティームがあきらかに心身のパフォーマンスを向上させている。
ですから、彼が仮にベストでない治療法を選択した場合でも、「決定を下したのは私である」という自尊感情がそのマイナスを補って、おつりがくる。
そういうものだと思うんです。

赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
イラストはデンマン・ライブラリーより)


119-119 『下流志向』
著者: 内田樹
2007年2月20日 第5刷発行
発行所: 株式会社 講談社

「インフォームド・コンセント」がどうして医療現場で推奨されるのかさっぱりわからない人が日本には多いのだよ。

デンマンさんはマジで そう思うのですか?

もちろんだよ! 次の江戸川病院の例を読んでごらんよ。

医療ミス「認めぬ江戸川病院、

逃げ回る医師」

内部告発で火葬直前に警察解剖

2012/10/25 15:15 J-CASTニュース


(edogawa2.jpg)

「とくダネ!」は1年近くも取材していた。
東京・江戸川区の江戸川病院で、昨年11月(2011年)に死亡した患者が「医療ミスによるもの」と内部通報があったのだが、病院は否定し医師も無言で逃げ回るばかりだ。

カテーテル抜去数分後に倒れ死去―執刀医は「よくあること」

死亡したのは60代の男性で、重度の腎不全で昨年10月29日に妹をドナーに腎移植手術を受けた。
11月3日に医師がカテーテルを抜いた直後に心肺停止状態となり7日に死亡した。
家族によると、手術の経過はよく、男性がベッドに座って家族と話をしていたとき、執刀の医師が来て首についていた透析カテーテルを抜いた。
男性はその数分後に倒れ込み、心臓マッサージなどをしたが回復しなかった。医師は家族に「よくあること」といっていたという。

死亡診断書には「肺梗塞」とあったが、原因は空欄だった。
遺族は患者の最後の様子から「医療ミスではないか」と主治医に聞いたが、「医療事故なんかじゃありません」と否定され、そのまま解剖もせず火葬に回された。

ところがその直前、匿名で「医療事故です。いますぐ警察に司法解剖を依頼してください」と遺族に通報があって、火葬を中止して警察に知らせた。
解剖の結果は肺動脈空気塞栓症。血管に空気が入って毛細血管に達すると、血流が止まり肺組織が壊死する。
これが「肺梗塞」で病院の死因と同じだったが、解剖では原因は「カテーテルの抜去」とされた。

専門家によると、カテーテルは太いので空気の流入を避けるため、通常は座ったままでは行なわないという。
医療ミスが疑われるケースだが、取材に病院は一切答えなかった。
主治医も答えず、いまは鹿児島にいる執刀の医師(カテーテルを抜いた)も電話に「不適切ではなかった」とだけしかいわない。

「とくダネ!」にも電話「隠蔽体質だ。医療者としてどうかなと思って…」

実は「とくダネ!」には早い時期に別に内部告発があった。
複数の関係者が、「いいたくなるほどずさんだということ。
世間に知ってもらわないと 病院もことの重大さを認識できない」「隠蔽体質だ。医療者としてどうかなと。やることが悪いし遅い。結果に責任を持たない。これでは医療は成り立たない。やっていけない」と話していた。

この1月に病院は事故を受けた新たなマニュアルを作って「患者を臥床させる」「抜去時セキをしないよう説明」などとしていた。
しかし、病院はこうしたことを一切公表せず、逆に院内での密告者探しが行なわれて、電子カルテを開いた記録を洗ったりしたという。

日本移植学会は江戸川病院に対して、原因が判明するまで生体腎臓移植をしないようにと異例の勧告を出している。
病院も9月に事故調査委員会を開いてはいる。

取材にも加わった医療ジャーナリストの伊藤隼也は、「近年珍しいくらいひどい事件だなと思う」

司会の小倉智昭 「カテーテルの抜き方に問題があったわけですよね」

伊藤「重力がありますから寝かして慎重に抜くのが基本。委員会も構成メンバーに問題があったり、当の医師が出て来ていないとか。守秘義務を振りかざしたりもしている」

小倉「しかも(内部告発の)犯人探しをしてる」

伊藤「ミスを認めて改善するという常識がない。告発の電話がなければ、お葬式して終わりだった」

これではやはり病院の名前を覚えておきたくなる。


SOURCE :2012/10/25 15:15 J-CASTニュース

『愚かな医者の卵』に掲載
(2012年12月17日)

完璧な医者なんていないのだよ。 オマエを見れば誰だって そう思うに違いない!

つまり、オイラも上の医者のように逃げ回ることになると、デンマンさんは言うのですか?

だから、オマエがそうならないように僕は祈っているのだよ。 とにかく、オマエのような人間が医者になることを思えば「インフォームド・コンセント」は、日本でも これからますます重要になってくると思うのだよゥ。

つまり、この事を言うために今日は オイラを呼び出したのですか?

そうだよゥ。。。 オマエも、医者になってから江戸川病院の医者の真似をして逃げ回らないように慈恵大学でしっかりと医学の勉強をしろよなァ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
そうでござ~♪~ますわよねぇ~~。。。
医学の勉強をしっかりして、ヘマをした時に 逃げ回るような無様(ぶざま)な真似をして欲しくありませんわよねぇ~~。
あなただってぇ、そう思うでしょう?

それに、記事にコメントを書くときには、身元がバレる事も考えて、真面目なコメントを書いて欲しいものですわ。


(death90.gif)

結婚適齢期の女性が、上のコメントを見たら、慈恵大学で学んでいる「医者の卵」さんの性格を疑ってしまいますわよねぇ~。。。
あなただってぇ、疑ってしまうでしょう?
それに、この学生さんは いつまで真面目に勉強を続けるでしょうか?


(ferrari2.jpg)

「フェラリで女の子をナンパして遊びまくる」と、かつて言っていたのですわ。
もし、あなたが女性ならば上のような非常識なコメントを書く人間にナンパされないでくださいね。

ええっ。。。 フェラリを乗っている男なら、どんな男でもいいからナンパされたいのォ~。。。?
どうしてよ。。。?

じゃあ、その理由をこの記事にコメントとして書いてくださいね。
デンマンさんが懇切丁寧に返信を書くだろうと思いますわ。 (微笑)

ところで、デンマンさんの個人的な面白い記事は次のリンクをクリックして読んでみてくださいまし。

『日本女性の愛と美の原点』

『日本女性の愛と情念の原点』

『ん? クラシックと津軽じょんがら節?』

『女の楽園とデンマン』

『テレサテンと叔母』

『母上様@行田』

『母上様@行田 (再度)』

『病院の悪い評判』

『どっちが親切?』

『アルチンボルドと伊藤若冲』

『小百合さんの香り』

『虹のかなたに』

『病院を批判する意味ある?』

『愚かな医者の卵』

『虹のかなたの奇跡』

『結婚できない医者の卵』

『院長の愚かなムスコ』

『医者の卵と評判』

『奇跡の回復』

『悪名高き医者の卵』

『マジっすかァ~♪~』

『江戸川病院と医者の卵』

『医者の卵とおばさんパンツ』

『医者の卵と病院口コミ』

『医者の卵もビックリ!』

『病院繁盛と医者の卵』

『病院の評判と医者の質』

『医者の卵と行田総合病院』

『お医者さんは結婚できないの?』

『ウソの真実』

『病院の良い評判』

『モリグチる』

『医者の卵と発掘捏造』

『医者の卵とあなたの病院』

『おもいやり病院』

とにかく、興味深い話題が続きますゥ。
どうか、あなたもまた読みに戻って来てくださいませ。
じゃあ、またねぇ。。。


(hand.gif)


(ski22.jpg)


(stars.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(snowboard.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(snowhous2.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(snow05b.jpg)

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

病院の良い評判

2014年1月8日

 
  
病院の良い評判


(banzai03.jpg)


(nurse3.jpg)


(egg006.jpg)


(doctor13.gif)

デンマンさん。。。 オイラをお呼びですか?


(kato3.gif)

オマエは僕に呼ばれたくないのォ~?

できたら呼んで欲しくないのですけれど。。。

どうして。。。?

だってぇ~、またデンマンさんにアホ扱いされると思うのですよ。 一体いつまでオイラを呼び出してブログのネタにするつもりなのですかァ~?

実は、今日はオマエのことを話題にするんじゃないんだよ。

だったら、わざわざオイラを呼ばなくてもいいじゃないっすかァ~!

でも、オマエに関係あるのだよ。 タイトルを見てごらんよ。

“病院の良い評判”がどうだと言うのですか?

あのさァ~、オマエは僕の記事に次のようなエゲツないコメントを書いた。


(death90.gif)

『実際の記事とコメントはここをクリック!』

デンマンさん! 上のコメントを拡大して表示するのは止めてくれませんかア!?

上のコメントを書いたオマエは現在、慈恵大学で医学の勉強をしているのだよ。 

だから、どうだと言うのですか?

だから、オマエのような良心のない医者が これから行く病院に居るかどうか? その事をネット市民の皆様は検索エンジンで調べるのだよ。

その証拠でもあるのですか?

あるからオマエを呼んだのだよ。 ちょっと次のリストを見て欲しい。


(liv31231a.gif)

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の12月中のアクセス数のグラフなんだよ。 延べ 6,436人のネット市民の皆様がやって来て僕の記事を読んでくれたのだよ。

つまり、延べ 6,436人のネット市民の皆様が12月中にやって来たことを自慢するためにオイラを呼び出したのですか?

僕はその程度のことでは自慢しないのだよ。 12月中に訪れた訪問者の数を知ってもらうために上のグラフを載せたのだよ。 オマエに見せたいのは 実は次のリストなんだよ。


(liv31231d.gif)

上の検索キーワードを見るとネット市民の皆様が病院の評判をいかに気にしているかが解るのだよ。

つまり、オイラがデンマンさんの記事にコメントを書いたので ネット市民の皆様が病院の評判を気にするようになったと デンマンさんは言いたいのですか?

いや。。。 オマエのコメントがすべてじゃないけれど、オマエのコメントを僕の記事の中で見て不安になったネット市民の皆様も居ると思うのだよ。

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ! だから僕はオマエを呼び出したのだよ。 まず、2番の検索フレーズで検索した結果を見て欲しいのだよ。


(gog40107b.gif)

「行田総合病院 ブラック」と入れてGOOGLEで検索すると3番目にライブドアの『徒然ブログ』に投稿した次の記事が出てくるのだよ。


(liv31104e.gif)

『実際の記事』

あれっ。。。デンマンさんが小百合さんと対話している記事ですね。 オイラもデンマンさんじゃなくて小百合さんと対話したいのですけれどォ~。。。

ダメだよ! オマエと対話したいかどうか尋ねたら、オマエのようにエゲツない事をコメントに書く医者の卵とは話したくないと小百合さんは拒絶したのだよ。

デンマンさんが 小さなコメントを何倍にも拡大して記事に載せるからですよ。 んもおおおォ~。。。!

次に3番のフレーズを入れて検索した結果を見て欲しい。


(gog40107.gif)

「行田総合病院 評判」と入れてGOOGLEで検索すると 2番目に同じく『徒然ブログ』に投稿した『病院の悪い評判』が出てくるのだよ。 ついでだから 13番の検索フレーズを入れて検索した結果も見て欲しい。


(gog40107c.gif)

「行田中央総合病院 評判」と入れてGOOGLEで検索すると2番目に同じく『徒然ブログ』に投稿した『病院の悪い評判』が出てくるのだよ。

結局、オイラは出てこないじゃありませんか!

出てくるのだよ! 8番目の検索フレーズを入れて検索した結果を見てごらんよ!


(gog40107d.gif)

「江戸川病院 評判」と入れてGOOGLEで検索すると3番目に『徒然ブログ』に投稿した『江戸川病院と医者の卵』が出てくるのだよ。


(liv30225e.gif)

『実際の記事』

確かに オイラは上の記事の中でデンマンさんと対話していますよ。 でも、オイラは江戸川病院とは関係ありません。

確かに直接関係しているわけじゃない。 でもなァ~、「医療ミスによるもの」と内部通報があったのだが、病院は否定し医師も無言で逃げ回るばかりだという医者の態度と心理は、ちょうど臆面もなく僕の記事に次のようなコメントを書く医者の卵のオマエと全く同じだとネット市民の皆様は考えるのだよ。


(death90.gif)

『実際の記事とコメントはここをクリック!』

デンマンさん! 何度も言っているように上のコメントを拡大して表示するのは止めてくださいってばあああァ!

あれっ。。。 こうして江戸川病院の不祥事と並べられると オマエも恥ずかしい気持ちになるのォ~?

オイラは江戸川病院の医者のように卑怯に逃げ回るような真似は絶対にしません!

分かった。 オマエがそのようにはっきりと明言するならば、今後は絶対に上のようなコメントを書いちゃダメだよ!

分かってますよ。

しつこいようだけれど、オマエのために僕は老婆心で言うのだよ! 上のようなコメントを見たら良家の子女は絶対に引いてしまうからね。 そうなったら、オマエは一生結婚できないよ。

信じられません。

「信じる者は救われる」と昔の人は言ったのだよ! オマエも知ってるだろう? 悪い事は言わないから素直に僕のアドバイスを聞いて欲しいのだよ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
確かに、結婚適齢期の女性が、上のコメントを見たら、慈恵大学で学んでいる「医者の卵」さんの性格を疑ってしまいますわよねぇ~。。。
あなただってぇ、疑ってしまうでしょう?
それに、この学生さんは いつまで真面目に勉強を続けるでしょうか?


(ferrari2.jpg)

「フェラリで女の子をナンパして遊びまくる」と、かつて言っていたのですわ。
もし、あなたが女性ならば上のような非常識なコメントを書く人間にナンパされないでくださいね。

ええっ。。。 フェラリを乗っている男なら、どんな男でもいいからナンパされたいのォ~。。。?
どうしてよ。。。?

じゃあ、その理由をこの記事にコメントとして書いてくださいね。
デンマンさんが懇切丁寧に返信を書くだろうと思いますわ。 (微笑)

ところで、デンマンさんの個人的な面白い記事は次のリンクをクリックして読んでみてくださいまし。

『日本女性の愛と美の原点』

『日本女性の愛と情念の原点』

『ん? クラシックと津軽じょんがら節?』

『女の楽園とデンマン』

『テレサテンと叔母』

『母上様@行田』

『母上様@行田 (再度)』

『病院の悪い評判』

『どっちが親切?』

『アルチンボルドと伊藤若冲』

『小百合さんの香り』

『虹のかなたに』

『病院を批判する意味ある?』

『愚かな医者の卵』

『虹のかなたの奇跡』

『結婚できない医者の卵』

『院長の愚かなムスコ』

『医者の卵と評判』

『奇跡の回復』

『悪名高き医者の卵』

『マジっすかァ~♪~』

『江戸川病院と医者の卵』

『医者の卵とおばさんパンツ』

『医者の卵と病院口コミ』

『医者の卵もビックリ!』

『病院繁盛と医者の卵』

『病院の評判と医者の質』

『医者の卵と行田総合病院』

『お医者さんは結婚できないの?』

『ウソの真実』

とにかく、興味深い話題が続きますゥ。
どうか、あなたもまた読みに戻って来てくださいませ。
じゃあ、またねぇ。。。


(hand.gif)


(ski22.jpg)


(stars.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(snowboard.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(snowhous2.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(snow05b.jpg)

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

医者の卵と行田総合病院

2013年11月13日

 
  
医者の卵と行田総合病院


(nurse3.jpg)


(gyoda119b.jpg)


(egg006.jpg)


(doctor13.gif)

デンマンさん。。。 オイラをお呼びですか?


(kato3.gif)

オマエ、呼ばれたくないのォ~?

できたら呼んで欲しくないのですけれど。。。

どうして。。。?

だってぇ~、またデンマンさんにアホ扱いされると思うのですよ。 一体いつまでオイラを呼び出してブログのネタにするつもりなのですかァ~?

オマエは、ブログに書かれることが不満なのォ~。。。?

オイラが慈恵大学の学生だということが最近ネットで知れ渡って、同級生の友達から苦情が出ているのですよ。

どういう苦情が出てるのォ~?

オイラが慈恵大学の評判を落としていると言うのです。 デンマンさんがオイラのことを記事で書くからですよ。 んもおおおォ~♪~!

オマエは僕に責任を擦(なす)り付けるのォ~?

だってぇ~、デンマンさんは、こうしてオイラの事を記事で書いてるじゃありませんかア!

あのさァ~、オマエが慈恵大学の評判を落としているのは、次のようなコメントを僕の記事に書くからじゃないかア!


(death90.gif)

『実際の記事とコメントはここをクリック!』

慈恵大学で医学の勉強をしている医者の卵のオマエが、こういうコメントを書いたら絶対に問題になるのだよ!

マジっすかあああァ~。。。?

マジっすかあああァ~じゃねぇ~だろう! だからオマエの同級生が「慈恵大学の評判が落ちている!」とオマエに苦情を言うのだよ!

でも、行田総合病院とオイラは関係ないと思うのですけれど。。。

それが関係あるのだよ!

どうして。。。?

ちょっと次のリストを見て欲しいのだよ。


(liv31031a.gif)

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の10月のアクセスの記録なのだよ。

あれっ。。。 10月中に延べ 7,961人のネット市民の皆様がデンマンさんのライブドアのブログを読んだのですか?

そうだよ。

つまり、その事を自慢したいのですね?

その程度では自慢にならないのだよ!

じゃあ、何のために上のグラフを見せびらかすのですか?

あのなァ~、見せびらかすつもりで貼り出したわけじゃない! ライブドアの僕のブログが毎日260人ぐらいのネット市民の皆様に読まれているということを示したかったのだよ。

。。。で、その人たちはどの記事を読みにやって来たのですか?

次のリストを見て欲しい。


(liv31031c.gif)

これは『徒然ブログ』の10月の「人気検索キーワード」のリストなのだよ。 見れば分かるように“病院”や“医療”に関心のある人が検索エンジンから僕のブログにやって来たのだよ。

それで、「行田総合病院」で検索した人はどの記事を読んだのですか?

それを知りたいのなら、ちょっと次のリストを見て欲しい。


(liv31031d.gif)

これは10月の「人気検索キーワード」の内で、フレーズを記録したものなんだよ。

でも、上のリストにはフレーズばかりじゃなく単独のキーワードもありますよ!

ライブドアのミスだよ! 単独のキーワードを除外できないまま表示しているのだよ。 僕に文句を言うつもりなら、お門(かど)違いだよ。。。 ライブドアの管理人に文句を言って欲しい。

。。。んで、上の検索フレーズがどうだと言うのですか?

だから、上のリストの2番の赤枠で囲んだ「行田総合病院 ブラック」というフレーズを入れて検索すれば、たちどころに読まれた記事が表示されるというわけだよ。 その検索結果を見て欲しい。


(gog31113.gif)

『病院の悪い評判』

上の検索結果のトップの『病院の悪い評判』をたくさんのネット市民の皆様が読んだということですか?

その通りだよ。

でも、上のリンクをクリックして『病院の悪い評判』を読んでもオイラは出てきませんよ。


(liv21104e.gif)

『実際の記事』

そもそも、どうして「医者の卵と行田総合病院」というタイトルにしたのですか?

それに答えるには、もう一度次のリストを見て欲しい。


(liv31031d.gif)

5番の青い枠で囲んだフレーズに注目して欲しい。 この「江戸川病院 医療ミス」で検索すると次の結果が表示されるのだよ。


(gog31113b.gif)

『江戸川病院と医者の卵』

上の検索結果のトップに出てくる『江戸川病院と医者の卵』にオイラが出てくるのですか?

そうだよ! 信じられないのなら上のリンクをクリックして読んでごらんよ!


(liv30225e.gif)

『実際の記事』

クリックして読んでみましたよ。 マジでオイラが出てきますね。

。。。だろう!? オマエはネットでかなり悪名高くなっているのだよ!

だから、もうオイラの事を書くのを止めてくださいよ!

書くのを止めてもダメだよ!

どうしてっすかァ~?

だってぇ、すでに世界中にオマエのことが広まっているのだよ!

マジで。。。?

ちょっと次のリストを見て欲しい。
 
 
海外からのアクセス
 
 

(wp20925map.gif)


(wp20925.gif)

『江戸川病院と医者の卵』

on Denman Blog

こうして 89ヵ国のネット市民の皆様にDenman Blogの『江戸川病院と医者の卵』が読まれているのだよ。

要するに、オイラがヤベぇ~コメントを書いたのが そもそもの間違いだったとデンマンさんは言うのですか?

その通りだよ。 慈恵大学で医学の勉強をしている医者の卵のオマエが、次のようなコメントを書いたら絶対に問題になるのだよ!
 

(death90.gif)

ウザい中学生とか、いたずら好きな小学生が書いたのならまだしも、これから医者になろうとする人間が上のコメントを書いたら、ネット市民の皆さんは“医者になろうと言うオマエの人間性”に不安を抱いて、もしかすると これからかかる病院の医者にもオマエのよな人間がいるのではないだろうか? そう思いながらネットで病院の現状を調べるのだよ。

それで。。。?

だから、僕のライブドアのブログには“病院”や“医療”で検索して読みにやって来る人が多いのだよ。 病気を治してもらおうと思って病院に入院するのに、悪い医者に当たったら、病気が治るどころか、最悪の場合、殺されかねないのだよ。

オイラはどうしたらよいのでしょうか?

もう2度と上のようなコメントを書かないことだよ! それと、 これから一生懸命に勉強して立派な医者になることだよ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
確かにネット市民の皆様は、やらしいコメントを書いた、慈恵大学で学んでいる「医者の卵」さんが今後どうなるのか?と興味を持って記事を読んでいるのだと思いますわ。
でも、この学生さんはいつまで真面目に勉強を続けるでしょうか?


(ferrari2.jpg)

「フェラリで女の子をナンパして遊びまくる」と、かつて言っていたのですわ。
もし、あなたが女性ならば上のような非常識なコメントを書く人間にナンパされないでくださいね。

ええっ。。。 フェラリを乗っている男なら、どんな男でもいいからナンパされたいのォ~。。。?
どうしてよ。。。?

じゃあ、その理由をこの記事にコメントとして書いてくださいね。
デンマンさんが懇切丁寧に返信を書くだろうと思いますわ。 (微笑)

ところで、デンマンさんの個人的な面白い記事は次のリンクをクリックして読んでみてくださいまし。

『日本女性の愛と美の原点』

『日本女性の愛と情念の原点』

『ん? クラシックと津軽じょんがら節?』

『女の楽園とデンマン』

『テレサテンと叔母』

『母上様@行田』

『母上様@行田 (再度)』

『病院の悪い評判』

『どっちが親切?』

『アルチンボルドと伊藤若冲』

『小百合さんの香り』

『虹のかなたに』

『病院を批判する意味ある?』

『愚かな医者の卵』

『虹のかなたの奇跡』

『結婚できない医者の卵』

『院長の愚かなムスコ』

『医者の卵と評判』

『奇跡の回復』

『悪名高き医者の卵』

『マジっすかァ~♪~』

『江戸川病院と医者の卵』

『医者の卵とおばさんパンツ』

『医者の卵と病院口コミ』

『医者の卵もビックリ!』

『病院繁盛と医者の卵』

『病院の評判と医者の質』

とにかく、興味深い話題が続きますゥ。
どうか、あなたもまた読みに戻って来てくださいませ。
じゃあ、またねぇ。。。


(hand.gif)


(ski22.jpg)


(stars.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(snowboard.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(snowhous2.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(snow05b.jpg)

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

病院の評判と医者の質

2013年9月18日

 
  
病院の評判と医者の質


(lookanim.gif)


(nurse3.jpg)


(egg006.jpg)


(doctor13.gif)

デンマンさん。。。 オイラをお呼びですか?


(kato3.gif)

オマエ、呼ばれたくないのォ~?

できたら呼んで欲しくないのですけれど。。。

どうして。。。?

だってぇ~、またデンマンさんにアホ扱いされると思うのですよ。

オマエ、何か思い当たることでもあるのォ~。。。?

いや。。。 別に思い当たることがあるわけじゃないっすけど。。。 また、デンマンさんがオイラのことを記事に書くだろうと思うと、なんだか恐ろしくなってくるのですよう。

どうしてオマエは、そのようにビビルのォ~?

だってぇ~、またオイラに当てこするようなタイトルを書いているじゃありませんか!

「病院の評判と医者の質」というタイトルがオマエには気になるのォ~?

そうっすよう! どうせまたオイラが“タチの悪い医者の卵”だとネット市民の皆様にしゃべりまくるのでしょう?

オマエはちゃんと理解しているのだね。。。


(death90.gif)

『実際の記事とコメントはここをクリック!』

慈恵大学で医学の勉強をしている医者の卵のオマエが、こういうコメントを書いたら絶対に問題になるのだよ!

マジっすかあああァ~。。。?

マジっすかあああァ~じゃねぇ~だろう! 問題になっているのだよ!

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ! 次のリストを見て欲しいのだよ。


(liv30915c.gif)

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の9月1日から15日までの人気検索キーワードのリストなのだよ。

あれっ。。。 「床上手」が断然ダントツなのですね。

そうなのだよ。

つまり、病院の病床のことですねぇ~。。。 要するに、看護婦さんが病床の患者の扱い方がうまい、ということですね。


(nurse3.jpg)

違うのだよ! 違うのだよ! そうじゃないのだよ! オマエは知ってるくせに、ネット市民の皆様から笑いを取ろうとして、わざとそのような見ぇすいた冗談を言うのォ~?

やだなあああァ~、オイラは、このような時に悪い冗談など言いませんよう。 デンマンさんが証拠があると言ったから、「床上手」というのは病床の患者の扱い方がうまいと思ったのですよ。。。で、「床上手」が「病床」に関係ないとすると、ネット市民の皆様は「床上手」で検索してどの記事を読んだのですか?

次のりストを見ればオマエにもわかるよ。


(liv30915b.gif)

これは9月1日から15日までの「リンク元URL」のリストなんだよ。 つまり、検索エンジンで検索して読んだ記事が「関連記事タイトル」として表示されている。


(kiss007.gif)

『床上手な女の7つの見分け方』

あれっ。。。 上のヤらしい記事が抜群に読まれているのですね。。。で、今日は上の記事についてデンマンさんが詳しく話してくれるのですか?

違うのだよ! そうじゃないのだよ! 上の記事は今日の話題とは全く関係ないのだよ。

でも、上のリストが証拠なのでしょう?

違うのだよ。 もう一度検索キーワードのリストを見て欲しい。


(liv30915c.gif)

赤枠で囲んだ 5番、9番、10番、23番に注目して欲しいのだよ。

「行田総合病院」で検索して『徒然ブログ』にやって来たネット市民の皆様が15日間に 67人。 「江戸川病院」で検索してやって来た人が 23人。 「医療ミス」で検索してやって来た人が 22人。 それに「行田中央総合病院」で検索してやって来た人が 9人ということですね。

その通りだよ。

つまり、この人たちは間違って『床上手な女の7つの見分け方』を読んでしまったということですか?

この人たちが間違って『床上手な女の7つの見分け方』を読むはずねぇ~だろう!!

だってぇ、さっきのリストに病院関係の記事がないじゃありませんか!


(liv30915b.gif)

オマエの言うとおりだよ。。。 確かに上のリストには、「行田総合病院」、「江戸川病院」、「医療ミス」、「行田中央総合病院」で検索したネット市民の皆様が読んだ記事は掲載されてないのだよ。

じゃあ、いったいどの記事を読んだというのですか?

次のリストを見て欲しいのだよ。



(liv30918b.gif+liv30918c.gif)

これは9月18日の午前零時9分から午前2時9分までの 『徒然ブログ』の2時間のアクセスの記録なのだよ。 赤枠で囲んだ記事が「行田総合病院」、「江戸川病院」、「医療ミス」、「行田中央総合病院」で検索したネット市民の皆様に読まれているのだよ。

マジっすかあああァ~?

マジなのだよ。 例えば上のリストの2番目の『江戸川病院と医者の卵』のリファラをクリックすると次の検索ページが表示されるのだよ。


(jiq30918.gif)

『江戸川病院と医者の卵』

あれっ。。。 上の記事にはオイラが出てきますよう!

その通りだよ! 生ログ・リストの5番目の『病院の悪い評判』を読んだ人のリファラをクリックすると次の検索結果が表示されるのだよ。


(gog30918.gif)

『病院の悪い評判』

「行田総合病院評判」と入れて検索したのですね。

その通りだよ! つまり、最近、「病院の評判と医者の質」を気にしてネットで検索する人が多くなったということなのだよ。

どうしてっすかあああァ~?

オマエはまだ解らないのォ~?

解りません!

理由は簡単なことなんだよ。 慈恵大学で医学の勉強をしている医者の卵のオマエが、次のようなコメントを書くからだよ!


(death90.gif)

『実際の記事とコメントはここをクリック!』

マジっすかあああァ~。。。

オマエは信じることができないのォ~?

信じられません。 たぶんデンマンさんが他人に成りすまして「行田総合病院」、「江戸川病院」、「医療ミス」、「行田中央総合病院」を入れて検索して自分のブログにアクセスしているのではありませんか?

オマエは、そこまで僕を疑るのォ~? でも、僕はバンクーバーからアクセスしているし、ちゃんとIPアドレスを明示しているのだよ。


(liv30918d.gif)

僕のIPアドレスを調べてみれば分かるけれど、これはバンクーバーからアクセスしているのだよ。

だから、デンマンさんの埼玉県に居る家族に頼んでアクセスしているのですよう。

僕は、そんなことまでして、この記事を書くような暇人じゃないのだよ! 『江戸川病院と医者の卵』を読んだ人も、『病院の悪い評判』を読んだ人も IPアドレスを調べると東京都に住んでいる人なのだよ。


(ip30918a.gif)


(ip30918b.gif)

でも、他のアクセスした人たちは埼玉県に住んでいるデンマンさんの親戚や友達じゃないのですか?

オマエはマジで疑り深いのだね。 だったら、次の都道府県別アクセス地図を見たらいいよ。


(hg30916.gif)

これは8月13日から9月16日までのデンマン・シンジケートのブログにアクセスしたネット市民の皆様の都道府県別アクセス地図なのだよ。

ライブドアのデンマンさんの『徒然ブログ』はどうなっているのですか?

次のようになっているのだよ。


(hg30916c.gif)

あれっ。。。 35日間にたったの 22人ですか?

判別できたのが 22人ということなのだよ。 なぜなら、次の棒グラフを見れば分かるように9月に入ってからの18日間のアクセス数だけでも延べ 6,167人居るのだから。。。


(liv30918.gif)

マジっすかあああァ~。。。? ライブドアのデンマンさんのブログだけで18日間に 延べ 6,167人のネット市民の皆さんがアクセスしたのですか? 。。。 信じられません!

「信じる者は救われる」と昔の人が言っただろう! オマエだって聞いたことがあるだろう?

あります。

僕はオマエを陥(おとしい)れるためにアクセス数を増やしたり、家族や知り合いに頼んで、この記事を書くために病院関連の記事を読んでもらったり。。。 そのようなウザい真似はしないのだよ。 そんな事をしなくても、現在、88ヵ国の日本語が解るネット市民の皆様が僕のブログを読んでいるのだよ。
 
 
海外からのアクセス
 
 

(wp30916map.gif)


(wp30916.gif)

『Denman Blog』

要するに、オイラがヤベぇ~コメントを書いたのが そもそもの間違いだったとデンマンさんは言うのですか?

その通りだよ。 慈恵大学で医学の勉強をしている医者の卵のオマエが、次のようなコメントを書いたら絶対に問題になるのだよ!
 

(death90.gif)

ウザい中学生とか、いたずら好きな小学生が書いたのならまだしも、これから医者になろうとする人間が上のコメントを書いたら、ネット市民の皆さんは“医者になろうと言うオマエの人間性”に不安を抱いて、もしかすると これからかかる病院の医者にもオマエのよな人間がいるのではないだろうか? そう思いながらネットで病院の現状を調べるのだよ。

それで。。。?

そうすると、かつて江戸川病院で次のような事件があった事実が目に留まる。

医療ミス「認めぬ江戸川病院、

逃げ回る医師」

内部告発で火葬直前に警察解剖

2012/10/25 15:15 J-CASTニュース


(edogawa2.jpg)

「とくダネ!」は1年近くも取材していた。
東京・江戸川区の江戸川病院で、昨年11月(2011年)に死亡した患者が「医療ミスによるもの」と内部通報があったのだが、病院は否定し医師も無言で逃げ回るばかりだ。

カテーテル抜去数分後に倒れ死去―執刀医は「よくあること」

死亡したのは60代の男性で、重度の腎不全で昨年10月29日に妹をドナーに腎移植手術を受けた。
11月3日に医師がカテーテルを抜いた直後に心肺停止状態となり7日に死亡した。
家族によると、手術の経過はよく、男性がベッドに座って家族と話をしていたとき、執刀の医師が来て首についていた透析カテーテルを抜いた。
男性はその数分後に倒れ込み、心臓マッサージなどをしたが回復しなかった。
医師は家族に「よくあること」といっていたという。

死亡診断書には「肺梗塞」とあったが、原因は空欄だった。
遺族は患者の最後の様子から「医療ミスではないか」と主治医に聞いたが、「医療事故なんかじゃありません」と否定され、そのまま解剖もせず火葬に回された。

ところがその直前、匿名で「医療事故です。いますぐ警察に司法解剖を依頼してください」と遺族に通報があって、火葬を中止して警察に知らせた。
解剖の結果は肺動脈空気塞栓症。血管に空気が入って毛細血管に達すると、血流が止まり肺組織が壊死する。
これが「肺梗塞」で病院の死因と同じだったが、解剖では原因は「カテーテルの抜去」とされた。

専門家によると、カテーテルは太いので空気の流入を避けるため、通常は座ったままでは行なわないという。
医療ミスが疑われるケースだが、取材に病院は一切答えなかった。
主治医も答えず、いまは鹿児島にいる執刀の医師(カテーテルを抜いた)も電話に「不適切ではなかった」とだけしかいわない。

「とくダネ!」にも電話「隠蔽体質だ。医療者としてどうかなと思って…」

実は「とくダネ!」には早い時期に別に内部告発があった。
複数の関係者が、「いいたくなるほどずさんだということ。
世間に知ってもらわないと 病院もことの重大さを認識できない」「隠蔽体質だ。医療者としてどうかなと。やることが悪いし遅い。結果に責任を持たない。これでは医療は成り立たない。やっていけない」と話していた。

この1月に病院は事故を受けた新たなマニュアルを作って「患者を臥床させる」「抜去時セキをしないよう説明」などとしていた。
しかし、病院はこうしたことを一切公表せず、逆に院内での密告者探しが行なわれて、電子カルテを開いた記録を洗ったりしたという。

日本移植学会は江戸川病院に対して、原因が判明するまで生体腎臓移植をしないようにと異例の勧告を出している。
病院も9月に事故調査委員会を開いてはいる。

取材にも加わった医療ジャーナリストの伊藤隼也は、「近年珍しいくらいひどい事件だなと思う」

司会の小倉智昭 「カテーテルの抜き方に問題があったわけですよね」

伊藤「重力がありますから寝かして慎重に抜くのが基本。委員会も構成メンバーに問題があったり、当の医師が出て来ていないとか。守秘義務を振りかざしたりもしている」

小倉「しかも(内部告発の)犯人探しをしてる」

伊藤「ミスを認めて改善するという常識がない。告発の電話がなければ、お葬式して終わりだった」

これではやはり病院の名前を覚えておきたくなる。


SOURCE :2012/10/25 15:15 J-CASTニュース

病気を治してもらおうと思って病院に入院するのに、悪い医者に当たったら、病気が治るどころか、最悪の場合、殺されかねないのだよ。

オイラが上のコメントを書いたので、「病院の評判と医者の質」を気にしているネット市民の皆様がデンマンさんのブログを読みにやって来ると言うのですか?

その通りだよ。

マジっすかあああァ~。。。?

あのさァ~、信じられないのならば、もう一度初めから読み直したらいいよ。


(foolw.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
確かにネット市民の皆様は、やらしいコメントを書いた、慈恵大学で学んでいる「医者の卵」さんが今後どうなるのか?と興味を持って記事を読んでいるのだと思いますわ。
でも、この学生さんはいつまで真面目に勉強を続けるでしょうか?


(ferrari2.jpg)

「フェラリで女の子をナンパして遊びまくる」と、かつて言っていたのですわ。
もし、あなたが女性ならば上のような非常識なコメントを書く人間にナンパされないでくださいね。

ええっ。。。 フェラリを乗っている男なら、どんな男でもいいからナンパされたいのォ~。。。?
どうしてよ。。。?

じゃあ、その理由をこの記事にコメントとして書いてくださいね。
デンマンさんが懇切丁寧に返信を書くだろうと思いますわ。 (微笑)

ところで、デンマンさんの個人的な面白い記事は次のリンクをクリックして読んでみてくださいまし。

『日本女性の愛と美の原点』

『日本女性の愛と情念の原点』

『ん? クラシックと津軽じょんがら節?』

『女の楽園とデンマン』

『テレサテンと叔母』

『母上様@行田』

『母上様@行田 (再度)』

『病院の悪い評判』

『どっちが親切?』

『アルチンボルドと伊藤若冲』

『小百合さんの香り』

『虹のかなたに』

『病院を批判する意味ある?』

『愚かな医者の卵』

『虹のかなたの奇跡』

『結婚できない医者の卵』

『院長の愚かなムスコ』

『医者の卵と評判』

『奇跡の回復』

『悪名高き医者の卵』

『マジっすかァ~♪~』

『江戸川病院と医者の卵』

『医者の卵とおばさんパンツ』

『医者の卵と病院口コミ』

『医者の卵もビックリ!』

『病院繁盛と医者の卵』

とにかく、興味深い話題が続きますゥ。
どうか、あなたもまた読みに戻って来てくださいませ。
じゃあ、またねぇ。。。


(hand.gif)


(ski22.jpg)


(stars.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(snowboard.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(snowhous2.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(snow05b.jpg)

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

悪名高き医者の卵

2013年2月17日

 

悪名高き医者の卵

 


(doc008.gif)


(doctor12.gif)

(star4.gif+spacer.png)



(doctor13.gif)

デンマンさん。。。 またオイラを呼び出して馬鹿にするのですか?


(kato3.gif)

どうして僕がオマエを馬鹿にしなければならないのォ~?

だってぇ~、タイトルに「悪名高き医者の卵」と書いてあるじゃないっすかア~♪~! こうしてオイラを馬鹿にしてますよォ~♪~!

あのさァ~、最近、オマエは被害妄想に取り付かれているんじゃないのォ~?

デンマンさん!。。。 医者の卵を相手に「被害妄想」などと知ったようなことを言わないでくださいよ。 こう見えてもオイラは慈恵大学で医学の勉強をしているのですから。。。

マジで。。。?

デンマンさんは信用しないのですか?

だってぇ~、オマエは車を乗り回して女の子と遊んでばかりいるじゃないか! 医学の勉強なんかしてないよ!

でも、とにかく、オイラは慈恵大学に籍を置いている学生なんですよ。

もちろん、僕はオマエが慈恵大学に籍を置いている学生だと充分に知っているのだよ。

だったら医学専門の僕に対して医学用語を使って馬鹿にしないでくださいよ。

あのなァ~、僕はオマエを決して馬鹿にしてない!

でも、「悪名高き医者の卵」と出だしに書いているじゃありませんか!

でも、これは僕が言っていることじゃない。

だけど、デンマンさんが書いたのでしょう?

確かに僕が書いたのだけれど、実は、僕がオマエの事を書くようになってから噂が広まって、オマエがどんな人間か?と思って探し回っている人がいるんだよう。

信じられません!

信じられないのだったら次の検索キーワードのリストを見たらいいよ。


(ame30212m.gif)

2月12日に「慈恵 大学 看護」と入れて検索してアメブロの僕のブログにやって来た人が居たのだよ。

マジっすかァ~。。。?

上のリストを見ればちゃんと記録に出ているじゃないか! マジでオマエを探していたのだよ。 信じられないのだったら駄目押しに次のリストも見たらいいよ。


(ame30212c.gif)

12番に注目して欲しい。 オマエを探している人はアメブロの検索エンジンで「慈恵 大学 看護」を入れて検索して僕の記事を読んだのだよ。

どの記事を読んだのですか?

検索結果を見たらいいよ。


(ame30216x.gif)

「慈恵 大学 看護」を入れて検索した人は赤枠で囲んだ『奇跡の回復』を読んだのだよ。


(ame30209g.gif)

『奇跡の回復』

でも、この検索した人は看護士を目指して勉強している女性を探しているんですってばあああァ~。。。

どうして、オマエはそのような下らない事を言うのォ~?

だってぇ~、「看護」を入れて検索しているじゃありませんか? オイラは看護士になるために勉強しているのじゃなくて医者になるために勉強しているのですよ。 この人は看護士になろうとしている女性を探しているのです。

違うのだよ。 間違いなくオマエを探しているのだよ。

どうしてデンマンさんはそのように断定するのですか? 何か証拠があるのですか?

もちろんだよ。 僕は根拠の無い事は言ったり書いたりしないように努力しているからね。。。

余計な事は言わなくてもいいから、すぐにその証拠とやらを見せてくださいよ。

それ程見たいのなら、ここに貼り出すから次のリストを見たらいいよ。


(ame30214d.gif)

これは1月16日から2月14日までの30日間のページ別アクセス数を記録したものだよ。 赤枠で囲んだタイトルに注目して欲しい。 オマエがすぐに読めるようにここにリンクを貼り出すよ。


5『院長の愚かなムスコ』

10『愚かな医者の卵』

18『医者の卵と評判』

21『結婚できない医者の卵』

あれっ。。。 オイラのことが書かれている記事が上位を占めているではありませんか!

だから言ったじゃないかァ! オマエの噂がネットで広まっているんだよ。 それで、どんなヤバい男なのか?と興味を持って検索エンジンで探し回っている人たちが居るんだよう。

マジっすかァ~。。。?

上のリストを見れば一目瞭然じゃないか! 

つまり、デンマンさんはオイラを個人的に破滅させるために、こうしてオイラの記事を書きまくっているのですか?

だから、そういうことを言う事が「被害妄想」というのだよ。 僕はオマエを破滅させるために、こうして記事を書いているんじゃない!

じゃあ、どのような訳で、このようなエゲツない記事を書いているのですか?

まず、それを説明する前に、オマエにはぜひ次の記事を読んでもらいたい。

医療ミス「認めぬ江戸川病院、

逃げ回る医師」

内部告発で火葬直前に警察解剖

2012/10/25 15:15 J-CASTニュース


(edogawa2.jpg)

「とくダネ!」は1年近くも取材していた。
東京・江戸川区の江戸川病院で、昨年11月(2011年)に死亡した患者が「医療ミスによるもの」と内部通報があったのだが、病院は否定し医師も無言で逃げ回るばかりだ。

カテーテル抜去数分後に倒れ死去―執刀医は「よくあること」

死亡したのは60代の男性で、重度の腎不全で昨年10月29日に妹をドナーに腎移植手術を受けた。
11月3日に医師がカテーテルを抜いた直後に心肺停止状態となり7日に死亡した。
家族によると、手術の経過はよく、男性がベッドに座って家族と話をしていたとき、執刀の医師が来て首についていた透析カテーテルを抜いた。
男性はその数分後に倒れ込み、心臓マッサージなどをしたが回復しなかった。
医師は家族に「よくあること」といっていたという。

死亡診断書には「肺梗塞」とあったが、原因は空欄だった。
遺族は患者の最後の様子から「医療ミスではないか」と主治医に聞いたが、「医療事故なんかじゃありません」と否定され、そのまま解剖もせず火葬に回された。

ところがその直前、匿名で「医療事故です。いますぐ警察に司法解剖を依頼してください」と遺族に通報があって、火葬を中止して警察に知らせた。
解剖の結果は肺動脈空気塞栓症。血管に空気が入って毛細血管に達すると、血流が止まり肺組織が壊死する。
これが「肺梗塞」で病院の死因と同じだったが、解剖では原因は「カテーテルの抜去」とされた。

専門家によると、カテーテルは太いので空気の流入を避けるため、通常は座ったままでは行なわないという。
医療ミスが疑われるケースだが、取材に病院は一切答えなかった。
主治医も答えず、いまは鹿児島にいる執刀の医師(カテーテルを抜いた)も電話に「不適切ではなかった」とだけしかいわない。

「とくダネ!」にも電話「隠蔽体質だ。医療者としてどうかなと思って…」

実は「とくダネ!」には早い時期に別に内部告発があった。
複数の関係者が、「いいたくなるほどずさんだということ。
世間に知ってもらわないと 病院もことの重大さを認識できない」「隠蔽体質だ。医療者としてどうかなと。やることが悪いし遅い。結果に責任を持たない。これでは医療は成り立たない。やっていけない」と話していた。

この1月に病院は事故を受けた新たなマニュアルを作って「患者を臥床させる」「抜去時セキをしないよう説明」などとしていた。
しかし、病院はこうしたことを一切公表せず、逆に院内での密告者探しが行なわれて、電子カルテを開いた記録を洗ったりしたという。

日本移植学会は江戸川病院に対して、原因が判明するまで生体腎臓移植をしないようにと異例の勧告を出している。
病院も9月に事故調査委員会を開いてはいる。

取材にも加わった医療ジャーナリストの伊藤隼也は、「近年珍しいくらいひどい事件だなと思う」

司会の小倉智昭 「カテーテルの抜き方に問題があったわけですよね」

伊藤「重力がありますから寝かして慎重に抜くのが基本。委員会も構成メンバーに問題があったり、当の医師が出て来ていないとか。守秘義務を振りかざしたりもしている」

小倉「しかも(内部告発の)犯人探しをしてる」

伊藤「ミスを認めて改善するという常識がない。告発の電話がなければ、お葬式して終わりだった」

これではやはり病院の名前を覚えておきたくなる。


SOURCE :2012/10/25 15:15 J-CASTニュース

つまり。。。、 つまり、デンマンさんは、この過ちを犯した医者の息子がオイラだと言いたいのですか?

いや、そうじゃないよ! オマエは充分に冷静に考えないで衝動的にものを言うから、いろいろな問題を起こすのだよ。

オイラが充分に冷静に考えないで衝動的にものを言うから、いろいろな問題を起こすという証拠でもあるのですか?

もちろんだよ! 僕は根拠の無いことは言わないのだよ! 何度も同じことを言わせるなよ!

余計な事は言わなくてもいいから細木数子のようにズバリ!と証拠を見せてくださいよ!

じゃあ、オマエが書いたコメントをもう一度読んでごらんよ!


(liv21215b.gif)

『実際の記事はここをクリック!』

つまり、オイラが充分に冷静に考えないで衝動的に上のコメントを書いたとデンマンさんは言うのですか?

その通りだよ! もしオマエが僕の記事を充分に理解してから冷静になって考えれば、絶対に上のようなコメントは書かないのだよ。 命を救う医者を志して慈恵大学で医学を勉強しようとしているオマエが「死.ね」と書くことは非常識というものだよ。 つまり、オマエのような人間がそのまま医者になると、上のニュースでミスを犯したような医者になってしまうのだよ。

それで、オイラが医者になってミスを犯さないようにと、デンマンさんはオイラのためを思って、こうして記事を書いていると言いたいのですか?

いや。。。 そればかりじゃないよ。 それよりも、上のニュースのように医者に殺されるような患者が出てこないようにと願いながら書いているのだよ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
確かに、そうですござ~♪~ますわよねぇ~。。。

病気を治すために入院するのに、
お医者さんに殺されるようなことにでもなれば、泣いても泣きれませんわ。
あなただってぇ、そう思うでしょう?

お医者さんに成(な)ろうと思っている人が「おめー、バ.カじゃねーの。死.ね。」というようなコメントを書いたら、読まされる入院中の患者さんはデンマンさんのようにムカつくと思うのですわ。
あなただって、絶対にそう思いますわよねぇ~。。。

もし、あなたが結婚適齢期の女性で、相手を物色している時に、そのようなコメントを書く人を結婚相手として望みますか?
選ばないでしょう?
あなたは、絶対にプロポーズを受ける気にならないと思いますわ。

ええっ。。。 あなたは受けたいのですか?
じゃあ、その理由をこの記事にコメントとして書いてくださいね。
デンマンさんが懇切丁寧に返信を書くだろうと思いますわ。 (微笑)

ところで、デンマンさんの個人的な面白い記事は次のリンクをクリックして読んでみてくださいまし。

『日本女性の愛と美の原点』

『日本女性の愛と情念の原点』

『ん? クラシックと津軽じょんがら節?』

『女の楽園とデンマン』

『テレサテンと叔母』

『母上様@行田』

『母上様@行田 (再度)』

『病院の悪い評判』

『どっちが親切?』

『アルチンボルドと伊藤若冲』

『小百合さんの香り』

『虹のかなたに』

『病院を批判する意味ある?』

『愚かな医者の卵』

『虹のかなたの奇跡』

『結婚できない医者の卵』

『院長の愚かなムスコ』

『医者の卵と評判』

『奇跡の回復』

とにかく、興味深い話題が続きますゥ。
どうか、あなたもまた読みに戻って来てくださいませ。
じゃあ、またねぇ。。。


(hand.gif)


(ski22.jpg)


(stars.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(snowboard.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(snowhous2.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(snow05b.jpg)

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)