Posts Tagged ‘検索エンジン’

やっぱり、セックス

2017年1月13日

 

やっぱり、セックス

 


(sparta05.jpg)


(nopan02.jpg)


(nopan05.png)


(sylvie500.jpg)


(sylviex.jpg)

ケイトー。。。 どういうわけで “やっぱり、セックス”なのォ~?


(kato3.gif)

人間の基本的な欲望は3つあるのですよ。。。 食欲、性欲、それに金銭欲。。。 シルヴィーだってぇ~、常識として知ってるでしょう!?

世間では、よくそう言うわよねぇ~。。。 でも、人間ってぇ~、ただそれだけじゃないでしょう!? あの有名な、アメリカの心理学者・アブラハム・マズローが、「人間は自己実現に向かって絶えず成長する生きものである」と言ってるのよ。。。 そして、人間の欲求を5段階にわけてるわけぇ~。。。

5段階とは。。。?

つまり、次のような5つの欲求に分けてるのよ。。。

1.生理的欲求 (Physiological needs)

2.安全の欲求 (Safety needs)

3.社会的欲求 / 所属と愛の欲求
  (Social needs / Love and belonging)

4.承認(尊重)の欲求 (Esteem)

5.自己実現の欲求 (Self-actualization)

 


(desire01.png)

 

1) 生理的欲求 (Physiological needs)

生命維持のための食事・睡眠・排泄等の本能的・根源的な欲求。
極端なまでに生活のあらゆるものを失った人間は、生理的欲求が他のどの欲求よりも最も主要な動機付けとなる。
一般的な動物がこのレベルを超えることはほとんどない。
しかし、人間にとってこの欲求しか見られないほどの状況は一般的ではないため、通常の健康な人間は即座に次のレベルである安全の欲求が出現する。

2) 安全の欲求 (Safety needs)

安全性・経済的安定性・良い健康状態の維持・良い暮らしの水準、事故防止、保障の強固さなど、予測可能で秩序だった状態を得ようとする欲求。
病気や不慮の事故などに対するセーフティ・ネットなども、これを満たす要因に含まれる。
この欲求が単純な形ではっきり見られるのは、脅威や危険に対する反応をまったく抑制しない幼児である。
一般的に健康な大人はこの反応を抑制することを教えられている上に、文化的で幸運な者はこの欲求に関して満足を得ている場合が多いので、真の意味で一般的な大人がこの安全欲求を実際の動機付けとして行動するということはあまりない。

3) 社会欲求と愛の欲求 (Social needs / Love and belonging)

生理的欲求と安全欲求が十分に満たされると、この欲求が現れる。
自分が社会に必要とされている、果たせる社会的役割があるという感覚情緒的な人間関係・他者に受け入れられている、どこかに所属しているという感覚かつて飢餓状態に置かれていた時には欲することのなかった愛を求め、今や孤独・追放・拒否・無縁状態であることの痛恨をひどく感じるようになる。
不適応や重度の病理、孤独感や社会的不安、鬱状態になる原因の最たるものである。

4) 承認(尊重)の欲求 (Esteem)

自分が集団から価値ある存在と認められ、尊重されることを求める欲求。
尊重のレベルには二つある。
低いレベルの尊重欲求は、他者からの尊敬、地位への渇望、名声、利権、注目などを得ることによって満たすことができる。
マズローは、この低い尊重のレベルにとどまり続けることは危険だとしている。
高いレベルの尊重欲求は、自己尊重感、技術や能力の習得、自己信頼感、自立性などを得ることで満たされ、他人からの評価よりも、自分自身の評価が重視される。
この欲求が妨害されると、劣等感や無力感などの感情が生じる。

5) 自己実現の欲求 (Self-actualization)

以上4つの欲求がすべて満たされたとしても、人は自分に適していることをしていない限り、すぐに新しい不満が生じて落ち着かなくなってくる。
自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し、具現化して自分がなりえるものにならなければならないという欲求。

すべての行動の動機が、この欲求に帰結されるようになる。
これら5つの欲求全てを満たした「自己実現者」には、以下の15の特徴が見られる。


(realize02.jpg)

1.現実をより有効に知覚し、より快適な関係を保つ
2.自己、他者、自然に対する受容
3.自発性、素朴さ、自然さ
4.課題中心的
5.プライバシーの欲求からの超越
6.文化と環境からの独立、能動的人間、自律性
7.認識が絶えず新鮮である
8.至高なものに触れる神秘的体験がある
9.共同社会感情
10.対人関係において心が広くて深い
11.民主主義的な性格構造
12.手段と目的、善悪の判断の区別
13.哲学的で悪意のないユーモアセンス
14.創造性
15.文化に組み込まれることに対する抵抗、文化の超越


出典: 「欲求段階説 (マズロー)」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

シルヴィーは大学で心理学を専攻したのォ~?

この程度のことはネットで調べればすぐに出てくるのよ。。。

でも。。。、でも。。。、その辺でスキップしながらルンルン気分で遊んでいるミーちゃん、ハーちゃんは関心がないと思うよ。。。

要するに、ミーちゃん、ハーちゃんは自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し、具現化して自分がなりえるものにならなければならないという欲求など、さらさらなくてぇ、やっぱりセックスだけに興味がある、とケイトーは主張するのォ~?

いや。。。、別にミーちゃん、ハーちゃんじゃなくても、セックスに関心がない人っていないよォ~。。。

つまり、ケイトーは自分を基準にして そう判断しているわけねぇ~。。。

いや。。。、僕は自分を基準にして判断しているわけじゃないのですよ。。。

じゃあ、何を基準にしているのォ~。。。?

あのねぇ~、ちょっと次のリストを見て欲しいのですよ。。。


(liv70109a.png)

『拡大する』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の1月9日の「生ログ」の一部ですよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。

1月9日の日本時間の午前2時35分にナイジェリアのGOOGLEで検索してケイトーが『徒然ブログ』に投稿した“Sex,Violence, Love”を読みにやって来たネット市民がいたのねぇ~。。。

あれっ。。。 シルヴィーはナイジェリアのGOOGLEだと よく判ったねぇ~。。。

だってぇ~、 国別コードの NG ってぇ、ナイジェリアじゃない!


(gog70109c.png)

『拡大する』


(nigeria01.gif)

『拡大する』

さすがにシルヴィーはネットを10年以上やってるだけのことはあるねぇ~。。。

別におだてなくてもいいわよ。。。で、「リファラ」の URL をクリックすると どんなページが出てくるのォ~?

次の検索結果が出てくるのですよ。


(gog70109a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 「love movie sex scene」を入れて画像検索したのねぇ~。。。

そうなのですよ。。。

それで、検索したネット市民は 赤枠で囲んである写真をクリックしたのォ~?

そうです。。。 赤枠の写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog70109b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

画面の赤枠で囲んだ箇所に注目してください。

赤丸で囲んだ Visit page をクリックすると次のページに飛ぶのねぇ~。。。


(sparta01.jpg)



(cleopond5.jpg+cleopanm.gif)

『Sex, Violence, Love』

ケイトーがダイアンと語り合いながら英語で書いた記事ねぇ~。。。

そうです。。。

。。。で、何が言いたいのよ。。。?

あのねぇ~、アメリカの心理学者・アブラハム・マズローさんは自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し、具現化して自分がなりえるものにならなければならないという欲求が人間にはあると言っているようだけれど、それは一部の人が考えているだけなのですよ。。。

その一部の人にケイトーも入っていると言いたいのォ~?

そうです。。。 僕もシルヴィーも、この一部の人の中に入っているのですよ。。。 うへへへへへ。。。

誰も信用しないわァ~。。。

とにかく、マズローさんは、人間のすべての行動の動機が、この欲求に帰結されるようになると言っているけれど、それはシルヴィーや僕のような一部の人間に当てはまるのですよ。。。

その証拠でもあるのォ~。。。?

僕もシルヴィーも絶対平和主義で非暴力主義! でもねぇ~、性欲だけじゃなく、金銭欲に駆られている人たちがペンタゴンにはたくさんいるわけ。。。 その人たちを相手に性欲だけじゃなく、金銭欲に駆られている武器商人が世界のあちこちにいるわけ。。。 だから、本当は誰もが戦争はいやなのだけれど、性欲だけじゃなく、金銭欲に駆られている武器商人や、ペンタゴンの人たちが、やっぱり戦争がないと生きてはゆけない。。。 それで、世界には紛争が絶えないのですよ。。。

つまり、検索して“Sex,Violence, Love”を読みにやって来たナイジェリアの市民は武器商人なのォ~?

その通りですよ。。。 “Sex,Violence, Love”を読んだという事が、その証拠ですよ。。。 そのナイジェリア人は、性欲だけじゃなく、金銭欲に駆られているのですよ。。。 だから、“Sex,Violence, Love”を読んだのです。。。 武器商人だから、戦争することが好きで、それで “Sex,Violence, Love”です。。。

でも。。。、でも。。。、3つ目の単語は “Love” じゃない!

だから、ナイジェリアの武器商人は、セックスと戦争が好きな人だけを愛するわけですよ。。。

そんなこと言っても、この記事を読んでいる人は誰も信じないわよ。。。

だったら、次のリストも見て欲しいのですよ。。。


(liv70105a.png)

『拡大する』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の1月5日の「生ログ」の一部ですよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。

あらっ。。。 この人も1月5日の日本時間で午前2時47分にインドネシアのGOOGLEで検索して“Sex,Violence, Love”を読んだのねぇ~。。。

そうです。。。


(gog70105e.png)

『拡大する』

さすがはシルヴィーだねぇ~。。。 すぐにインドネシアのGOOGLEを使ったということが判るんだねぇ~。。。

だってぇ~、国別識別コード ID はインドネシアじゃない!

でも、そこまで知っている人って、あまりいないよ。。。

。。。で、「リファラ」の URL をクリックするとどんな検索結果が出てくるのォ~?

次のような写真が出てくるのですよ。。。


(gog70105a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 「sexually explicit movie」というヤ~らしいキーワードを入れて検索したのねぇ~。。。で、赤枠で囲んである写真をクリックしたのォ~?

そうです。。。 赤枠で囲んである写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog70105b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 やっぱり、このインドネシアの人も“Sex,Violence, Love”を読んだのねぇ~。。。

つまり、このインドネシア人も性欲だけじゃなく、金銭欲に駆られている武器商人だ、とケイトーは言うのォ~?

そうです。。。 いけませんか?

でも証拠がないじゃない?

じゃあ、ちょっと次のリストを見てください。


(ip103130c.png)

『拡大する』

見れば判るように、このインドネシア人は中国のプロキシ(Proxy)を使っているのですよ。。。

プロキシ(Proxy)

 


(proxy01.png)

 

プロキシとは「代理」の意味である。

インターネット関連で用いられる場合は、特に内部ネットワークからインターネット接続を行う際、高速なアクセスや安全な通信などを確保するための中継サーバ「プロキシサーバ」を指す。

プロキシはクライアントとサーバの間に存在し、情報元のサーバに対してはクライアントの情報を受け取る、クライアントに対してはサーバの働きをする(HTTPプロキシの場合)。

なお、プロキシは「プロキシー」「プロクシ」「プロクシー」「フォワードプロキシ」(リバースプロキシの対義語として)とも呼ばれる。

誰でも自由に使えるプロキシサーバを公開プロキシという。ウェブサイトによっては、この公開プロキシによるアクセスを制限することがある。

例えば、Wikipediaでは公開プロキシ(オープンプロキシ)を通じて閲覧することは問題ないが、編集することは禁じられている。


(uncle006.gif)

プロキシを使う上での問題点

 

不特定多数が利用しうる公開プロキシを通して掲示板に書き込んだ場合、掲示板を設置しているサーバのログにはプロキシサーバのIPアドレスが残り、実際に書き込みを行ったコンピュータのIPアドレスは隠蔽される。

このためプロキシを通した書き込みには、掲示板荒らしや宣伝、犯行予告に使われてしまう可能性が少なからず存在する。

掲示板の管理者がプロキシの管理者にアクセスログを請求する場合があるが、プロキシの管理者が記録を取っていなかったり(単なる公衆中継点など)、定期的に記録を抹消していたり、管理者の不注意などにより意図せず公開されていたプロキシであったりすると、追跡が困難となる。

書き込んだ者が複数のプロキシを使っていた(複数串と言われる)場合はなおさらである。

また、一部の悪意ある者がスパイウェアやコンピュータウイルスをプロキシサーバに仕込み、そのプロキシの利用者のPCにそれらが入り込むように細工する場合がある。
そうでなくても、アクセスした間のCookieや履歴、入力したパスワードなどはプロキシサーバ管理者から丸見えになるので、セキュリティ上の問題も多数存在する。

現在、多くの企業が社内(イントラネット)から社外(インターネット)へアクセスする際にプロキシ(ゲートウェイ)サーバを設けている。
これは管理者が社員を監視する役割を持っており、外部サイトの閲覧や送受信するメールは全てプロキシを通過することになる。

アメリカでは社員による職務中のインターネット株取引が横行し、業務に支障をきたすとして、プロキシに残されていたアクセスログのアクセス先から職務中に株取引をしていた社員を割り出し、解雇した例もある。


出典: 「プロキシ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

つまり、検索したインドネシア人は自分のパソコンのIPアドレスを隠すために、プロキシを使ったわけなのねぇ~。。。

そういうことですよ。。。 検索したインドネシア人は実際に“Sex,Violence, Love”を読んだコンピュータのIPアドレスを隠蔽するためにプロキシを使ったのですよ。。。 つまり、脛(すね)に傷を持つ武器商人なので そういうウザい事をするのです。。。

だったら、ケイトーはナイジェリア人のIPアドレスを公開したので、そのうちナイジェリア人の殺し屋に暗殺されるわねぇ~。。。

大丈夫ですよ。。。 僕もプロキシを使っているから。。。 (モナリザの微笑)


(laugh16.gif)

【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは どう思いますか?

とにかく、世界には、食欲、性欲、それに金銭欲に凝り固まっている人たちが多すぎると思いませんかァ~?

武器商人などは、戦争がないとお金儲けが出来合いので、盛んに最新式の武器をペンタゴンに売りつけているのですわァ。。。

だから、戦争がなくならないのです。。。

しかも、ペンタゴンだけじゃありません。。。

CIAの経済スパイは日本に浸透しているのですわ。

アメリカの戦争戦略に日本を引きづり込んでいるのです。

かつて岸信介首相は、1960年に新安保条約の締結を強行した人物でした。

今では、CIAから多額の資金援助を受けていたことが分かっています。


(kishi119.jpg)

情報担当のアメリカ国務次官補ロジャー・ヒルズマンによれば、

1960年代の初めまでにCIAから日本の政党と政治家に対して

提供された資金は、毎年200万ドルから1000万ドルだったと言います。

その巨額の資金の受け取り手の中心は岸信介氏だったというのです。

あなたは信じることができますか?

ところで、シルヴィーさんのことをもっと知りたかったら次の記事を読んでください。


(sylvie500.jpg)


『角さんと原発と天罰(2013年1月5日)』

『真紀子落選(2013年1月14日)』

『野火(2013年1月18日)』

『タイタニックと国際化(2013年2月1日)』

『宮澤理恵@Macao(2013年2月28日)』


(sunwind2.gif)

『チョコレートと軍産複合体』

『チョコレートと甘い権力』

『CIAの黒い糸』

『美しい日本語再び』

『宮沢りえブーム?』

『また、宮沢りえ?』

『浅間山噴火とフランス革命』

『なぜアクセスが急増したの?』

『気になる検索ワード』

『なぜ塩野七生批判』

『その検査、ムカつく!』

『宮沢りえと床上手な女』

『MH370ミステリー』

『なぜ死刑廃止?』

『真犯人はそこにいる』

『MH370ミステリー裏話』

『お裁きを信じますから』

『ジャルパックと国際化』

『古代ローマのセックス』

『CIAとノーパン』

『エロいローマ再び』

『エロいけれどためになる話』

『えろあくにめ温泉』

『エロいけれどためになる』

『地球上のネット普及率』

『原発はダメだったのに』

『スカートをはいた兵隊』

『行田シンドローム』

『幻の暴走機関車』

『CIA@NOパンツ』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に
ネットサーフィンしましょう。
じゃあね。バーィ。


(hand.gif)


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)

■ “JAGEL – Soft Japanese Bagel”


(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(beach02.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(rengfire.jpg)


(byebye.gif)

混浴風呂ガー

2016年10月18日

 

混浴風呂ガー

 


(roten09.jpg)


(roten012.jpg)


(konyoku9.jpg)

(roten101.jpg+cleoani.gif)


(roten010.jpg)


(june001.gif)

デンマンさん。。。 “混浴風呂ガー”は“混浴ブロガー”の誤りではありませんかァ~?


(kato3.gif)

あれっ。。。 ジューンさんは、よく気づきましたねぇ~。。。

日本語を勉強した外国人でも、その程度の過ちはすぐに判りますわよう。。。

“混浴ブロガー”と書いたのでは、あまり面白くないでしょう。。。!?

それで、わざと“混浴風呂ガー”としたのですかァ~?

そうです。。。 いけませんか?

漢字遊びのつもりなのですかァ~? 。。。で、デンマンさんのことを“混浴ブロガー”だと決め付けた人がいたのですかァ?

ちょっと次のリストを見てください。


(ame61013b.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの10月13日の「リンク元URL」のリストなのですよ。。。 赤枠で囲んだ 15番に注目してください。

あらっ。。。 「混浴ブロガー」と入れてYAHOO!で画像検索してデンマンさんのブログにやって来たのですわねぇ~。。。

そうなのです。。。 この人物は明らかに“混浴ブロガー”のサイトを探していたのですよ。。。

。。。で、15番のリンクをクリックすると、どのような検索結果が出てくるのですかァ?

次のような結果になるのです。。。


(yah61017a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 混浴風呂を楽しんでいる人たちの写真がたくさん出てきましたわねぇ~。。。 うふふふふふ。。。 で、上のどの写真がデンマンさんなのですかァ~?

あのねぇ~、上の写真のどれを見ても 僕は写ってないのですよ。。。

それなのに、どういうわけでデンマンさんのブログへ飛んでいったネット市民がいたのですか?

あのねぇ~、その人は僕と違って、熱心に“混浴ブロガー”を探したのですよ。。。 僕は時間がないから、一つ一つの写真を見てゆく余裕がなかった。。。 それで次のようにして検索しなおしたのですよ。。。 そうすれば、早く僕が使った写真が見つかると思って。。。


(yah61017b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

僕のブログの URL を付け足して 「混浴ブロガー ameblo.jp/barclay」と入れて検索しなおしたのですよ。。。 それが上の結果です。。。

あらっ。。。 青枠で囲んだのは、めれんげさんの10代の頃の写真ですわねぇ~。。。

そうです。。。 その写真をクリックすると次のページが出てくるのですよ。


(yah61017c.png)

『拡大する』

上のページの赤枠で囲んだ箇所に注目してください。

アメブロのデンマンさんのブログに掲載された“Mona Lisa”を読んだのですわねぇ~。。。

そうです。。。 次の記事を読んだのですよ。。。


(ame30117e.png)

『実際の記事』

検索結果には赤枠で囲んだ わたしの写真も出てきましたけれど、その写真をクリックすると どのページが出てくるのですか?

次のページです。


(yah61017d.png)

『拡大する』

あらっ。。。 このページの赤枠で囲んだリンクも クリックすると、“Mona Lisa”の記事が開くのですわねぇ~。。。


(leomona.gif)

『実際の記事』

そうなのですよ。。。 青枠で囲んだめれんげさんの写真と 赤枠で囲んだジューンさんの写真をクリックすると、“Mona Lisa”の記事を読むことになるのです。。。

でも。。。、でも。。。、「混浴ブロガー」と入れてYAHOO!で画像検索したネット市民は“混浴ブロガー”を探していたはずですわよねぇ~。。。

そうです。。。

“Mona Lisa”の記事から、どのようにして混浴の記事にたどり着いたのですかァ~?

簡単なことですよ。。。 左のサイド・バーのテーマの中から“温泉・露天風呂・混浴”をクリックしたのです。。。 


(amethem.png)

上の赤枠で囲んだリンクをクリックすると 次のページが出てきます。


(amethem10.png)

『実際のテーマのページ』

。。。で、画像検索したネット市民は『混浴入浴風景』を読んで満ち足りた気持ちになったのですか?

その通りですよ。。。

でも。。。、でも。。。、どうして、画像検索してデンマンさんのブログにやって来たネット市民が、『混浴入浴風景』を読み、満ち足りた気分になった、と判るのですかァ~?

それは、次の箇所を読んだからですよ。。。


(bare04e.gif)

こんにちは。ジューンです。

日本の露天風呂っていいですよね。

カナダにも露天の温泉ってありますわ。

でも、日本と違うのは、まず間違いなく

水着を着用しなければならないことです。


(hotspa2.jpg)

人里離れた山奥でも行かない限り

日本のような露天風呂に入ることはできません。

わたしはデンマンさんとご一緒に

北海道の長万部(おしゃまんべ)にある

ラジウム温泉の露天風呂に入ったことがありました。

2度目に入った時にはわたし一人だけで行きました。

20代の若い男の人が2人ほど入っていましたが、

わたしが行くと、あわてて出てしまいました。

3度目にはわたし一人だけでしたが、

50歳くらいの男の人があとからやって来ました。

英語が少しだけ話せましたが、

かなりしつこくわたしに話しかけてきました。

お酒の臭いがしたので、たぶん、

いたずら心を起こしたのかもしれません。

ニコニコしながら、わたしに近づいて

お尻に触ろうとしたのです。

わたしは合気道2段の技を持っていますので、

「逆手取り」にその老人を沈めました。

イテテテぇ~、と言いながら、かなりお湯を飲み込んで

目を白黒させながら、わたしを恨めしそうに見て

ゲロゲロとお湯を吐き出していましたわ。


(roten09.jpg)

大変面白い経験をしました。

うふふふふ。。。


『最新混浴風景』より
(2012年6月24日)

画像検索して僕のブログにやって来たネット市民は、上のエピソードを読んで、ジューンさんに似た金髪の白人女性が混浴露天風呂に入っていたら、絶対に近づいてはいけないと肝に銘じたのですよ。。。

マジで。。。?

だってぇ、そうでしょう!? ジューンさんの大きな尻にでも触ろうと手を伸ばしたら、合気道で投げ飛ばされて、下手をすると、溺れて死んでしまいますからねぇ~。。。 危ないところで助かったと思いながら、満足して他の記事へ飛んでいったのですよ。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

確かに、混浴露天風呂に入って ジューンさんにヤ~らしい事をしたら、最悪の場合には 投げ飛ばされて溺れてしまうかもしれませんわァ。。。

実は、あたくしも、混浴露天風呂に入ると 危ない目に遭うのでござ~ますわよう。。。

ええっ。。。? どうしてかってぇ~。。。?

あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を触ろうとするのですわよう!

うふふふふふふ。。。

ではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。

うふふふふふふ。。。

あたくしは、ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』

『乳房振動とブラの研究』

『G線上のアリア』

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』

『宮沢りえ@クールジャパン』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

めれちゃん@画像検索

2016年10月17日

 

めれちゃん@画像検索

 


(renge00c.jpg)


(seo001.png)


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。、 どないなわけで“めれちゃん@画像検索”というタイトルにしやはったん?


(kato3.gif)

その質問に答えるには、まず次のリストを見て欲しいねん。。。


(liv61016b.png)


『拡大する』

『めれちゃんde人間失格』

これはライブドアのわての『徒然ブログ』の10月1日から16日までの約2週間の「リンク元URL」のリストやねん。。。 赤枠で囲んだ30番に注目して欲しいのやァ。。。

あらっ。。。 YAHOO!で画像検索して、あんさんがライブドアの【徒然ブログ】に投稿した『めれちゃんde人間失格』を読みはったネット市民が 4人おったということやねぇ~。。。

そういうことやがなァ~。。。

それで“めれちゃん@画像検索”というタイトルにしやはったん?

他にタイトルの付けようがないやんかァ~。。。

。。。で、30番の URL をクリックすると どのような検索結果が出てきよるん?

次のような結果が出てくるねん。。。


(yah61016a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 『めれちゃんde人間失格』を読みはったネット市民は「あなたに逢いたい! 藤山陽子」を入れてYAHOO!で画像検索したのやねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。 130件ヒットするねん。

そやけど「あなたに逢いたい! 藤山陽子」を入れてYAHOO!で画像検索しやはったのに、どないなわけで『めれちゃんde人間失格』の記事にゆきつくのォ~。。。?

上の検索結果を眺めて、わてはすぐに見覚えのある写真をクリックしてみたのやがなァ~。。。 まず、赤枠で囲んだ写真をクリックしてみたのやァ。。。 すると次のページが出てきよる。。。


(yah61016b.png)

『拡大する』

あらっ。。。 わたしが10代の頃の写真が拡大されて出てきよるのやねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しいねん。

あらっ。。。 “徒然ブログ: めれちゃんde人間失格”と書いてありますやん。。。

そうやァ。。。 このリンクをクリックすると『めれちゃんde人間失格』の記事が出てきよる。


(dazai99.jpg)

『めれちゃんde人間失格』

。。。で検索結果の中の青枠で囲んだ写真をクリックすると、どないなページが出てきよるのォ~?

次のページが出てくるねん。


(yah61016c.png)

『拡大する』

太宰治が書いた本の表紙やねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。 赤枠で囲んだリンクをクリックすると、『めれちゃんde人間失格』の記事が出てきよる。。。


(loveme14.jpg)

『めれちゃんde人間失格』

そやけど、あんさんは上の記事の中で「あなたに逢いたい!」と藤山陽子さんに叫ばせはったん?

いや。。。 わてが思い出す限り、全くそのような事はあらへんでぇ~。。。

そやけど、あんさんならば藤山陽子さんを知ってはると、わたしは思いましたわァ~。。。

藤山陽子


(yoko008.jpg)

藤山 陽子は、日本の映画女優。
1941年12月17日生まれ。
東宝専属で1960年代に活躍した。
神奈川県横浜市金沢区金沢八景出身。
身長161cm。
愛称はおふじ。

横浜市本牧間門に生まれ、戦時中は平塚市へ疎開、終戦後は間門へ戻り、元町小学校4年生の時に金沢八景へ引っ越す。
1957年、六浦中学校を卒業、1959年、女学校である私立明倫高等学校(現・横浜清風高等学校)3年生の春、陽子を含め修学旅行に参加しない残留組は平常通り授業があり、そんなある日の通学途中「ぶしつけに失礼ですが、チヨッとお話ししたいことがあるのです」と声を掛けてきた作曲家の木下忠司に「テレビの音楽を担当しているんだけど、テレビに出たくはありませんか?」と誘われる。

やがて木下は陽子の両親に主旨を告げ、間もなく実兄である映画監督の木下恵介を紹介、彼は陽子に「テレビもいいけど、映画に出てみないか?」と話す。
この言葉で心を動かされた陽子に父は「木下恵介先生に一切をお任せして、お前に出来ることならやってみてはどうなんだい!!」と促す。

さっそく夏休みを利用し「今日もまたかくてありなん」で映画初出演、明けて1960年1月の冬休みに同じく木下恵介作品「春の夢」に出演、卒業後に出演したNETの「新三等重役」がきっかけで東宝ニュータレントに応募、応募総数1万5千人の中で只1人全審査員の満票を以って合格。
翌1961年4月に東宝俳優養成所を卒業、5月1日付で東宝へ入社。

こうして東宝ニュー・タレント1期生となった陽子は[4]同年夏に加山雄三主演の『大学の若大将』で銀幕デビュー。
東宝は司葉子に続く都会派で上品な美貌の正統派女優として「魅惑の新星」と名づけ大々的に売り出した。

目鼻立ちがはっきりした高貴でノーブルな風貌の美人で、清純な令嬢役やBG(現在のOL)役が多く『銀座の若大将』など若大将シリーズ、クレージーキャッツ映画、社長シリーズなど東宝の娯楽映画に数多く出演。
映画では特に際立った代表作がなかったものの、テレビではマドンナの女教師、生徒の姉役として夏木陽介主演の『青春とはなんだ』、続編である竜雷太主演の『これが青春だ』日本テレビで放映された青春学園シリーズに出演したことで新境地を開拓しお茶の間の人気を得た。
この『青春とはなんだ』の映画版である『これが青春だ!』、『でっかい太陽』、『燃えろ!太陽』の一連作にも夏木と共に出演している。1967年、結婚を機に引退した。

エピソード

好きな俳優は三船敏郎、久我美子、オードリー・ヘプバーン、特にアラン・ドロンは共演したいほどの熱烈なファンであった(『東宝』1961年11月号、東宝映画友の会)。

1965年(昭和40年)、同1月から2月までインド各地で開催された「第3回インド国際映画祭」に出席のため、インドを訪問している。

2005年10月発売のDVD『大学の若大将』のコメンタリーとして声のみだが登場した。
今も交流のある桜井浩子と一緒ならばということで応諾したという。
そこで車の運転は男まさりの荒々しさだったことや周りの過大な期待とは裏腹に女優の意識が希薄で早く引退したかったなど興味深いエピソードを語っている。


(yoko009.jpg)

また、1996年から翌97年まで放映されていた笑福亭鶴瓶司会の『完全特捜宣言!あなたに逢いたい!』(テレビ朝日)にドラマ「青春とはなんだ」の夏木陽介・岡田可愛・矢野間啓治の希望で、一緒に出演していた豊浦美子・木村豊幸と共に(「あなたに逢いたい!」の)スタジオに登場。
6人でラグビーボールに記念のサインをしたり、思い出話に花を咲かせた。


出典: 「藤山陽子」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

めれちゃん、わては戦後生まれやでぇ~。。。 藤山陽子さんよりも、めれちゃんの世代に近いのやでぇ~。。。 (モナリザの苦笑)

『めれちゃんde人間失格』の記事に あんさんが藤山陽子さんのことを書かへんかったのに、「あなたに逢いたい! 藤山陽子」を入れてYAHOO!で画像検索すると、どないなわけで あんさんの記事がヒットするん?

そやから、わても不思議に思うたさかいに、“あなたに逢いたい!” と “藤山陽子”が 記事の中に出てきよるか? 調べてみたのやがなァ~。。。 ちょっと次のページを見て欲しいねん。


(liv60307f.png)

ブラウザの FIND 窓に「あなたに逢いたい」と入れて探してみると、ちゃんと一つだけ見つけることができるねん。。。

あららああァ~。。。 わたしが太っていた時の写真を あんさんは貼り付けたのやねぇ~。。。

あきまへんか?

どないなわけで、太ったときの写真を選びやはったん?

あのなァ~。。。 人間は誰しも完璧やあらへん。。。 めれちゃんが太った時の写真を見れば、ほっとする女性がたくさんおるねん。。。

つまり、太っている女性をホッとさせるために、わたしが太っていた時の写真を貼り付けはったん?

早い話が、そういうことやねん。。。 (モナリザの微笑)

。。。で、比較のために、スマートな藤山陽子さんの写真も貼り出しはったん?

いや。。。 わては藤山陽子さんのことは写真どころか、名前も記事の中には書いてないのやでぇ~。。。 その証拠に次の画面を見て欲しい。。。


(liv60307f2.png)

ブラウザのFIND窓に「藤山陽子」と入れて探してみたのやけど、 No matches found と出てきたように、わては藤山陽子の名前すら記事の中に書いてないのやでぇ~。。。

それやのに、「あなたに逢いたい! 藤山陽子」を入れてYAHOO!で画像検索すると、どないなわけで あんさんの記事がヒットするん?

ちょっと次の画面を見て欲しい。


(liv60307f3.png)


(liv60307f4.png)


(liv60307f5.png)


(liv60307f6.png)


(liv60307f7.png)

YAHOO!で画像検索すると検索エンジンは「あなたに逢いたい」を わての記事の中に見つけることができるねん。。。そやけど、「藤山陽子」が見当たらない。。。 それで検索エンジンは「藤山陽子」を、「ふ」「じ」「山」「陽」「子」と分解して探すのやがなァ~。。。

マジで。。。?

そやから、上の画像で、それをわてが証明したのやがなァ~。。。 それ以外にYAHOO!の検索エンジンが 「あなたに逢いたい! 藤山陽子」を入れて画像検索した時に わての記事を取り上げる理由があらへんのやでぇ~。。。

なんやァ~、わかるような気もするけど、信じられへんわァ~。。。

あのなァ~、昔の人は“信じる者は救われる!”と言うたのやでぇ~。。。 そやから、めれちゃんも信じたらええやん。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。

あなたは、どう思いますか?

Yahoo!検索エンジンは、実際にそのようにして『めれちゃんde人間失格』をヒットさせたのでしょうか?

あなたも、ぜひ考えてみてくださいねぇ~。。。

ところで、めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、10位内に入ってません。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』


(sayuri201.jpg)

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『凍りついた心の言葉』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』


(renge62e.jpg)

『あしたみる夢』

『ネット殺人事件』

『失楽園のモデル』

『スパムに追われて』

『心にしるす』

『復楽園がいいの?』

『今をだきしめ想いかなえし』

『きみ待ちわびて』

『朝の来ぬ国』

『離れがたき』

『めれちゃんがいいね』


(kimo911.jpg)

『愛はスミレの花のように』

『思い出の夕顔』

『スミレの花咲く頃』

『クリスマスのコメント』

『消え行く愛など無く』

『ひとりかも寝む』

『レモンと性と愛』

『少女と下着の秘密』

『いとしき言葉』

『無我の愛と自我の愛』

『めれちゃんde人間失格』

『愛@文明開化』

『愛と共感とストレス』

『愛欲と空海』

『きみはやさしく』

『愛の擬人法』

『めれちゃんと南方熊楠』


(rengfire.jpg)

『めれちゃんの人気再び』

『愛はスミレの花よ』

『肥後ずいきで検索』

『加賀の千代』

『千代に再会』

『カフカの銀河鉄道』

『12歳少女の死』

『結婚するの?しないの?』

『浜美枝と宮沢りえ』

『きみのぬくもり』

『壁に耳 障子に目』

『もう一つの世界』

『肥後ずいきブーム?』

『阿部定ブーム?』

『ノルウェイの森』

『大奥女中の淫らな恋』

『愛と追憶の謎』

『タンパク質の音楽』

『あげまん女なの』

『SM家畜女』

『めれちゃんと倉持由香』

『肥後ずいきdeビックリ』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

愛と追憶の謎

2016年8月30日

 

愛と追憶の謎

 


(1stluv01.jpg)


(quest05.jpg)


(manila18.jpg)


(renge00e.gif)


(manila05b.jpg)

デンマンさん。。。、 お久しぶりです。。。 今日は、めれんげさんでなく、あたしを呼び出したのは どういうわけですか?


(kato3.gif)

だから、“愛と追憶の謎”ですよ。。。

でも、その事だったら、めれんげさんでもいいではありませんか!

いや。。。 レンゲさんでないと駄目なんですよ。

それは、また どういうわけですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv60826b.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕の『徒然ブログ』の8月1日から26日までの約4週間の「リンク元URL」のリストですよ。。。 赤枠で囲んだ 10番に注目してください。

GOOGLEで検索してデンマンさんのブログにやって来て『愛の追憶』を読んだネット市民が16人居たということですわねぇ~。。。

そういうことですよ。。。 次の記事を読んだのですよ。。。


(liv00704e.png)

『実際の記事』

これは2010年7月4日に『徒然ブログ』に投稿した記事ですよ。。。 上の画像を見てレンゲさんは思い出しませんか?

そう言われてみれば、確かデンマンさんと愛の追憶について語り合ったのですよねぇ~。。。

そうですよ。。。 だから、今日は めれんげさんじゃ駄目なのですよ。。。 やっぱり、上の記事の中に登場したレンゲさんでないと、話にならないのですよ。。。

。。。で、なにが謎なのですか?

あのねぇ~、上のリストの10番のURLを調べてみると次のような長いものなのですよ。

http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=15&ved=0ahUKEwjsvonJn8_OAhXBGZQKHZW_De44ChAWCDQwBA&url=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fbarclay1720%2Farchives%2F51658451.html&usg=AFQjCNF5vKqLSQy2l6GhLRTtxQ74un6AEg&bvm=bv.129759880,d.dGo

上のリンクをクリックしても、GOOGLEでの検索結果は出てこない。

何が出てくるのですか?

レンゲさんも上のリンクをクリックしてみれば分かるけれど、『徒然ブログ』の記事が表示されるだけです。。。

それで、いいではありませんか?

あのねぇ~、それでは駄目なのですよ。。。

どうしてですか?

記事を読むだけならば それでもいいかもしれないけれど、僕は読者が どのようなキーワードを入れて検索したのか知りたかったわけですよ。。。 上のURL を解読したって、キーワードは解らない! おそらく、キーワードは URL の中には含まれてないはずです。

つまり、キーワードを探すために、あたしを呼び出したのですか?

いけませんか?

そのような単純な事で呼び出されては困りますわァ~。。。

あれっ。。。 レンゲさんは、そんなに忙しいのですかァ~?

だってぇ~、あたしは、これでも小さなソフトウェア会社で働いているのですわァ~。。。 そのようなことで呼び出されると、仕事に差し障りがありますわァ~。。。

いや。。。 ものは考えようですよ。。。 このような不親切なGOOGLEの検索を、もっとユーザーのためになるように変更できれば、レンゲさんはGOOGLE 日本支店に転職することができますよ。

まさかァ~。。。?

いや。。。 僕がもしGOOGLEの日本支店長で、レンゲさんがユーザーのためになる 検索方法を見出したなら、すぐにレンゲさんをプログラマー・アナリストとして採用しますよ。

でも、わざわざ、そんな事をしなくても、デンマンさんのブログのアクセス解析の「人気検索キーワード」のリストを見ればいいではありませんかァ!

見ましたよ。。。 次のようなリストがあるのです。


(liv60829c.png)

『拡大する』

これが上位30位までの人気検索キーワードですよ。。。 でも、一つづつ見ていっても、このキーワードを入れて『愛の追憶』がヒットするとは思えない!

実際に上のリストの検索キーワードを入れて、デンマンさんは検索してみたのですかァ~?

やってみましたよ。。。 15位までの検索キーワードを入れて検索してみたけれど、時間の無駄でしたよ。。。 5ページまで見ていったけれど、どのキーワードを入れて検索しても 『愛の追憶』は結果の中に出てきませんでした。

それはデンマンさんとは思えない失態ですわァ~。。。

どういうことですか?

どういうことですかってぇ~、『愛の追憶』を読んでみれば、あたしが書いた次の手記をデンマンさんは掲載したのですわァ~。。。


(manila07.gif)

 

不倫と呼ばれる恋愛について、

どんなイメージを抱かれますか?

わたしは女性として、

相手の男性にパートナーがいるのに、

自分が彼の一番になれないのに、

それに甘んじている女性の事を

“プライドはないの?”

“先(結婚という意味ではありません)が

ないのにばかげてる”

などと、どちらかというと

軽い軽蔑感を持っていました。

でもわたしの身にも、

それは訪れてしまったのです。

 


(luvaffair.jpg)

 


『不倫の悦びと苦悩』より

確かに、上の手記が記事の中に出てきますよ。。。

それに、奈美さんのコメントもデンマンさんは取り上げているではありませんか!


(cute0015.gif)

 

奈美です。こんにちは。

タイトルを拝見してお邪魔しました。

不倫はやっぱり叶わない恋なんですね。

いつかは終わらせなくてはいけないもの。

奈美は不倫したことはありませんが、

既に家庭のある人が好きなので、

ちょっとどきっとしました。

 

(●‘ー‘)奈美

【2005/08/18 11:50】


『不倫したあなたを差別していませんよ』より
(2005年8月20日)

そうです。。。そうです。。。、確かに上のコメントも記事の中で取り上げましたァ~。。。

だったら、どのような検索キーワードで検索したか、解るではありませんかァ!

あれっ。。。 これだけで解るものですかァ~?

デンマンさんは意外にオツムの回転が鈍いのですわねぇ~。。。 うふふふふふふ。。。

やだなあああァ~。。。 こういう所で、僕を虚仮(コケ)にしないでくださいよゥ。。。 16人の読者が検索した時に使ったキーワードがレンゲさんに解ったのなら、もったいぶらないで言ってくださいよ。。。

『愛の追憶』を読んだ人たちは「不倫 恋愛 追憶」を入れて検索したのですわ。

マジで。。。?

デンマンさんが この場で検索してみたらいいではありませんかァ!

分かりましたァ。。。 じゃあ、やってみますねぇ~。。。


(gog60830b.png)


(gog60830c.png)

『現時点での検索結果』

「不倫 恋愛 追憶」を入れてGOOGLEで検索すると。。。 あれっ。。。 確かに 2ページ目に出てきますね。。。 さすがレンゲさんは独学で情報処理技術者試験に合格しただけのことはありますねぇ~。。。 (微笑)

この程度のことは、検索慣れしている人であれば、すぐに判りますわァ~。。。

いや。。。 おみそれしました。。。 僕はレンゲさんの情報処理能力を見直しましたよ。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。

デンマンさんは、ちょっとばかり大袈裟なのですわよゥ。。。

あなただって、簡単に想像がついたでしょう?

ところで、江戸時代には、“大奥”という 極めて不自然な女性の世界がありました。

もちろん、恋愛はおろか、不倫などはもっての外でした。

そのようなわけで 性的に不満な お女中がたくさん居たのです。

ですから、新入りのお女中が“大奥”に加わると

年上のお女中は“性的な不満のはけ口”に新入りのお女中をイジメまくったそうですわァ。


(ooku001.jpg)

そういうわけで、自殺者もたくさん出たそうです。。。

あなたも、もしかして自殺を考えているのではありませんか?

だったら、止めたほうがいいですわァ。。。

ええっ。。。 どうしてかってぇ~。。。?

昔の人は言いましたわ。

“死んで花実が咲くものか”

つまり、死んでしまったら、美味しいものが食べられないということですわ。

うふふふふふふ。。。

ところで、話は変わりますけれど、

かつて、めれんげさんの熱烈なファンがたくさんいたのでした。

でも、うっかり めれんげさんが会費を滞納したために、
サイトを削除されてしまったのですわ。

けれども、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、5位です。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』


(sayuri201.jpg)

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『凍りついた心の言葉』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』


(renge62e.jpg)

『あしたみる夢』

『ネット殺人事件』

『失楽園のモデル』

『スパムに追われて』

『心にしるす』

『復楽園がいいの?』

『今をだきしめ想いかなえし』

『きみ待ちわびて』

『朝の来ぬ国』

『離れがたき』

『めれちゃんがいいね』


(kimo911.jpg)

『愛はスミレの花のように』

『思い出の夕顔』

『スミレの花咲く頃』

『クリスマスのコメント』

『消え行く愛など無く』

『ひとりかも寝む』

『レモンと性と愛』

『少女と下着の秘密』

『いとしき言葉』

『無我の愛と自我の愛』

『めれちゃんde人間失格』

『愛@文明開化』

『愛と共感とストレス』

『愛欲と空海』

『きみはやさしく』

『愛の擬人法』

『めれちゃんと南方熊楠』


(rengfire.jpg)

『めれちゃんの人気再び』

『愛はスミレの花よ』

『肥後ずいきで検索』

『加賀の千代』

『千代に再会』

『カフカの銀河鉄道』

『12歳少女の死』

『結婚するの?しないの?』

『浜美枝と宮沢りえ』

『きみのぬくもり』

『壁に耳 障子に目』

『もう一つの世界』

『肥後ずいきブーム?』

『阿部定ブーム?』

『ノルウェイの森』

『大奥女中の淫らな恋』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

小笠原玲子と共に

2016年7月30日

 

小笠原玲子と共に

 


(ogasa22.jpg)


(ogasa32.jpg)


(ogasa42.jpg)


(ogasa012.jpg)


(ogasa15.jpg)


(ogasa911.jpg)

デンマンさん。。。 また私をお呼びですか?


(kato3.gif)

そうです。。。 どういうわけか、最近、玲子さんに興味を持っている男性がマジで多いのですよ。

デンマンさんが、そうおっしゃるからには その証拠があるのでしょうねぇ~。。。?

もちろんですよ。。。 せっかく玲子さんを呼び出したのに、デマカセだったと判ったら、下心があったのか? あるいはセクハラのつもりなのか? そう、疑われかねませんからねぇ~。。。 そのような愚かな結末に終わりたくないですからねぇ~。。。 ちゃんと証拠を用意しましたよ。。。 次のリストを見てください。


(ame60726b.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの7月20日から26日までの1週間の「リンク元URL」のリストですよ。。。 赤枠で囲んだ 7番に注目してください。

あらっ。。。 GOOGLEで検索して“小笠原玲子のテーマ”のページからデンマンさんの記事を読んだネット市民が 11名いたということですわねぇ~。。。

そういうことです。


(amegog706.png)

『実際のテーマのページ』

つまり、私の魅力に引かれてデンマンさんの記事を読みにやって来たのですかァ~。。。? うふふふふふふ。。。

そうとしか考えられないでしょう!。。。(微笑) だから、僕も「小笠原玲子」を入れてGOOGLEで画像検索してみたのです。。。 その結果を見てください。


(gog60729a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 ずいぶんと たくさんの画像が出てくるのですわねぇ~。。。 赤枠で囲んだ画像が私と関係ある画像なのですか?

そうです。。。 これから、一つづつ見てゆこうというわけですよ。。。

でも。。。、でも。。。、A から P まで 16個すべての画像を見てゆくのですか?

そうです。。。 いけませんか?

だけど、それでは、急いでいるネット市民の皆さんは 付き合いきれないと思いますわァ~。。。

あのねぇ~、玲子さんに関心のない人は、もうとっくに他のブログに飛んでいますよ。。。 ここまで読んできたネット市民の皆さんは、これから玲子さんの事が書いてある、どのような記事が出てくるのか? 興味津々(しんしん)で見守っているのですよ。

分かりましたわ。。。 じゃあ、とりあえず、デンマンさんのお相手をすることにしますわ。。。 で、A というマークがついている画像から始めるのですか?

そうです。。。 A というマークが付いている画像をクリックすると次のページが出てくるのですよ。


(gog60729b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 これは私がテニスウエアを着て写っている写真ですわねぇ~。。。

そうです。。。 赤丸で囲んだページを表示をクリックすると、アメブロの次の記事が出てくるのですよ。


(ogasa32.jpg)

『小笠原玲子』

B が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729c.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 これは私のアバターですわねぇ~。。。 で、赤丸で囲んだページを表示をクリックすると、どの記事が出てくるのですか?

ライブドアの僕の『徒然ブログ』の『小笠原玲子を探して』が出てきます。


(ogasa22.jpg)

『小笠原玲子を探して』

C が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729d.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

上の写真は私がテニスをしているところですけれど、スカートが風にめくれたところをデンマンさんがヤ~らしくシャッターを押したのですわねぇ~。。。

僕はシャッターチャンスは逃さないタチなのですよ。。。 (微笑) 。。。で、赤丸で囲んだページを表示をクリックすると、ライブドアの僕の『徒然ブログ』の次の記事が出てきます。


(ogasa42.jpg)

『小笠原玲子』

D が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729e.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 私が白いビキニを着ているところですわね。。。。

そうです。。。 上のページのリンクをクリックするとライブドアの僕の『徒然ブログ』の次の記事が出てきます。


(ogasa22.jpg)

『小笠原玲子を探して』

E が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729f.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 この写真は結婚前に撮った“巨乳”を強調した写真ですわ。。。 うふふふふふふ。。。

この写真は、人気があるのですよ。

どうして人気があるとデンマンさんに判るのですか?

簡単なことですよ。。。 玲子さんが僕に書いた次のメールが公開されているのです。。。 そのメールを読む人がマジで多いのですよ。

Subj:突然のメールで

失礼いたします。


(bouncy.gif)

Date: 10/03/2010 5:48:19 PM
Pacific Standard Time
日本時間:3月11日(木曜日)午前10時48分
From: ********@***.biglobe.ne.jp
To: barclay1720@aol.com

デンマンさんにメールを出そうかどうか、ずいぶんと迷いましたが思い切って書くことにしました。
私は小笠原玲子(仮名)と申します。

デンマンさんのブログを3年前より拝見しております。
レンゲさん、めれんげさん、小百合さん、それに卑弥子さん。。。それぞれ皆さん個性的で、いつも楽しみにして読ませていただいております。 私自身も BIGLOBE のウェブリブログでブログをやってます。 デンマンさんのブログを拝見しながら、いつも勉強させていただいてます。

今朝9時半ごろ「次郎のブログ」で『遠い恋・悔恨の涙』を読みました。 文中の『愛の涙』をクリックしたら Denman Blog のページへ誘導されました。 デンマンさんがたくさんのブログをお持ちであることは存じ上げておりましたが Denman Blog を見るのは初めてでした。

源氏物語について書かれていましたが、私も「六条の御息所」には関心を持っております。 東京に住む専業主婦の私にとって、気晴らしと言えばブログに記事を書くこと、それに買い物ぐらいです。 2児の子供の母親ですが、自分だけの時間を持つことがほとんどありません。 子供を保育園に送って、やっと一息つくのが9時半ごろです。

今朝、たまたま「六条の御息所」を読んで、いつか書こうと思っていた自分の肩を優しく押されたような気がしました。 それで失礼とは思いながらメールさせていただきました。

めれんげさんの豊満な肉体に対抗するわけではないですけれど、自己紹介のつもりで私の写真を貼り付けます。


(ogasa012.jpg)

結婚前に撮った写真です。
私のお気に入りの一枚です。

巨乳ブームの昨今、私が誇れるものは、おっぱいが平均よりも大きめなことぐらいです。
「六条の御息所」を読んで勇気が出ました。
また、そのうち、気が向いたらメールを書かせてください。

このメールがいたずらメールや、スパムメールでないことをデンマンさんならば、ご理解していただけますよね。
いづれにしても、失礼を省みず不躾に書いてしまいました。
これも「六条の御息所」の“生霊”のなせる業だと思います。
お笑いくださいませ。

かしこ。


『小笠原玲子の正体』より
(2011年1月19日)

。。。で、赤丸で囲んだページを表示をクリックすると、どの記事が出てくるのですか?

ライブドアの『徒然ブログ』の次の記事です。


(ogasa012.jpg)

『結婚できない女を旅する』

F が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729g.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 これは天地真理さんの若い頃の写真ではありませんか。。。 「小笠原玲子」を入れて画像検索したのに、どういうわけで天地真理さんの写真が出てきてしまうのですか?

あのねぇ~、GOOGLEで働いているプログラマーは博士号を持っている人が多いのだけれど、人間はどんなに頭が良くても完璧な人はいませんからね。。。 だから、“小笠原玲子”という名前を入れて検索しても天地真理さんの写真をヒットさせてしまうのですよ。

。。。で、上の写真のリンクをクリックするとどの記事が出てくるのですか?

アメブロの記事です。


(matubara01.jpg)

『松原智恵子 お尻ペンペン』

天地真理さんの写真が出てきたのに、どういうわけで松原智恵子さんのお尻ペンペンという記事が表示されるのですか?

上のリンクをクリックして記事を読んでみれば解りますよ。。。 (微笑) 。。。で、G が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729h.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 また私の巨乳の写真ですわねぇ~。。。 

この写真のリンクをクリックするとアメブロの次の記事が出てきます。


(ogasa013.jpg)

『小笠原玲子』

H が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729i.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらららあああァ~。。。 めれんげさんの若い頃の、ダイエットする前の写真ではありませんか! 「小笠原玲子」を入れて画像検索したのに、どういうわけで メレンゲさんの写真が出てくるのですか?

だから、人間は完璧でないという証拠ですよ。。。 GOOGLEで働いているプログラマーは博士号を持っている人が多いのだけれど、どんなに頭が良くても完璧な検索エンジンは作れないのですよ。

。。。で、上の写真のリンクをクリックするとどの記事が出てくるのですか?

GOOの僕のブログの「日本人・日本文化・文学論・日本語」のカテゴリーのページが出てくるのです。


(babdol6.jpg)

『日本人・日本文化・文学論・日本語

カテゴリー』

I が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729j.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 ここでも私とは関係ない“樋口可南子”さんの写真が出てきてますねぇ~。。。

そうです。。。 検索エンジンのバグですよ。。。 で、この写真のリンクをクリックすると次の記事が出てきます。


(higuchi2.jpg)

『宮沢りえブーム (PART 1 OF 3)』

“樋口可南子”さんの写真が出てきたのに、何で『宮沢りえブーム』という記事なのですか?

上の記事の中に“樋口可南子”さんの写真が出てくるのですよ。。。 ところで、J が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729k.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 ジュンコさんの写真ですわねぇ~。。。

そうです。。。 完璧な検索エンジンはないので、こうしてジュンコさんの写真も間違って出てきてしまうのですよ。

。。。で、写真のリンクをクリックするとどの記事が出てくるのですか?

GOOの僕のブログの次の記事です。

『結婚できない女を旅する(PART 1)』

上に出てきたメールを読んでも私は結婚しているのに、どういうわけで『結婚できない女を旅する』という記事が「小笠原玲子」を入れて画像検索すると出てきてしまうのですか?

上の記事の中で玲子さんが書いたメールが引用されているのです。。。では、つぎです。。。 K が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729l.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 この上の写真は見慣れない写真ですわねぇ~。。。 これはどなたの写真ですか?

ジューンさんの妹ですよ。。。

。。。で、上の写真のリンクをクリックするとどの記事が出てくるのですか?

次の記事です。


(sylvie121.jpg)

『First Love』

アメブロで投稿した『First Love』という英語の記事ですよ。

私の名前を入れて画像検索したのに、どういうわけでデンマンさんが書いた英語の記事が出てきてしまうのですか?

だから、GOOGLEで働いている優秀なプログラマーも決して完璧ではないという証拠ですよ。。。 完璧な検索エンジンは作れないのです。。。 だから、こうして玲子さんとはほとんど関係のない記事までヒットさせてしまうのですよ。。。では、次です。。。 L が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729m.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あれっ。。。 これはメグ・ライアンさんのイラストではありませんか! 上の写真のリンクをクリックするとどの記事が出てくるのですか?

GOOの“デンマンのブログ”の2015年10月の記事がすべて表示されるのですよ。


(meg02.jpg)

『2015年10月の記事』

つまり、2015年10月にデンマンさんが投稿した記事の中に私のことが書いてある記事も含まれているのですね。

そういうことです。。。次に移りますねぇ。。。 M が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729n.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

これは私が登場する記事のスクリーンショットですわね。

そういうことです。。。 この写真のリンクをクリックすると、ライブドアの僕の『徒然ブログ』の“インターネット”カテゴリーの記事がすべて表示されます。


(yen0201.gif)

『パソコン・インターネット カテゴリー』

つまり、私のことが書いてある記事のいくつかは、“インターネット”カテゴリーに登録されてるのですか?

そういうことです。。。 次は N です。。。 写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729o.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

この写真はスパマーの女性ですわねぇ~。。。

そうです。。。 上の写真のリンクをクリックすると次の記事が出てくるのですよ。

『フォロワーになって晒されて…』

(PART 2 OF 3)

上の写真の女は“ランラン”というハンドル名を使っている愚かな女ですよ。 “アフィリエイトで月収100万円を稼ごうね”と寝ぼけたことを言いながら、さかんに「自動フォロワー登録ツール」を使って、僕のフォロワーになったので、晒したのですよ。。。 こういう愚か者が居るのです。。。 面白いから、玲子さんも暇な時に読んでみてください。

そのうち暇ができたら読んでみますわ。

では次です。。。 O が付いている写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729p.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

上の写真も見慣れない写真ですわね。。。

この女性はジューンさんの友達です。。。 リンクをクリックするとアメブロに投稿した次の英語の記事が出てきます。


(cat603.jpg)

『Sabina』

私の名前を入れて画像検索したのに、どういうわけでジューンさんの友達の写真がヒットしてしまうのですか?

だから、人間が完璧な人が居ないから、完璧な検索エンジンは作れないのですよ。。。

GOOGLEの検索エンジンの間違いですか?

そういうことですよ。。。 次は P です。。。写真をクリックすると次のページが出てきます。


(gog60729q.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 ミャンマーの非暴力民主化運動の指導者、あの有名なアウンサンスーチー女史ではありませんか! 私と彼女が何か関係あるのですか?

いや。。。 その事については、僕よりも玲子さんの方が答えられるでしょう? 上の画像の中のリンクをクリックすると次の記事が出てくるのですよ。


(aungsan.jpg)

『とっちゃん坊やも日本を滅ぼす』

もしかして、アウンサンスーチー女史は玲子さんの遠い親戚なのですか?

そのような事は両親から聞いたことがありませんわ。

要するに、「小笠原玲子」を入れて検索したのに アウンサンスーチー女史の写真が出てくるということは GOOGLEといえども不完全な人間が集まった組織である以上 完璧なプログラマーは居ないから、完璧な検索エンジンは作れないという証拠なのですよ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは、どう思いますか?

そうですよねぇ~。。。
人間は誰しも不完全な生き物です。
だから、GOOGLEで働いているプログラマーも不完全でござ~♪~ます。

だから、完璧な検索エンジンは作れないということですわ。
あなたにも、この理屈は理解できるでしょう?

ところで、あなたが検索して、玲子さんのついてのたくさんの記事を読んで
もし、小笠原玲子(仮名)さんの正体が解ったら、本名をこの記事のコメントとして書いてくださいませ。

正解者は、デンマンさんが2泊3日でハワイへご招待するそうです。。。

でも、それは嘘です。。。 うふふふふふふ。。。

正解者の方には、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”をご覧に入れますわ。

でも、あなたは、良い人だから、正解じゃなくても、ここでお見せしますわねぇ~。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわよゥ。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。
信じてくださいましなァ~。。。

ところで、話は変わりますけれど、めれんげさんの旧『即興の詩』サイトは閉鎖されてしまいました。

でも、めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、10位以内にはいってません。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(renge62e.jpg)

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』


(rengfire.jpg)

『最大限の本音で…』

『こわ~い話』

『道鏡伝説の謎』

『市長選挙とおばさんパンツ』

『夢みるわたし』

『あげまん女』

『日本で一番長い五月』

『5月だよ!全員集合!』

『また、スパイ?』

『わたしと詩』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』


(sayuri201.jpg)

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『小笠原玲子を探して』

『豊満な肉体』

『小笠原玲子の魅力』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

肥後ずいきで検索

2016年5月28日

 

肥後ずいきで検索

 


(hasuimo91.jpg)


(question.gif)

この上の食べ物は何でしょうか?


(foolw.gif)

肥後ずいきだよ!



(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは どないなわけで「肥後ずいき」を入れて検索しやはったん?


(kato3.gif)

あのなァ~、実は夕べ、ライブドアのわての『徒然ブログ』のアクセス解析をしておったら 次のリストに出くわしたのやがなァ~。。。


(liv60527b.png)

『拡大する』

これは5月1日から27日までの約4週間の「リンク元URL」のリストやねん。。。 赤枠で囲んだ5番と20番に注目して欲しい。

あらっ。。。 パソコンとスマートフォンでGOOGLEで検索して あんさんのブログの『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』を読みはったネット市民が51人居たということやねぇ~。。。

そういうことやがなァ~。。。 次の記事を読みはったァ。。。


(hasuimo90.jpg)


『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』
 (2005年3月7日)

『写真付バージョン(更新)』
 (2014年8月28日)

上の記事は、なんと わてが11年前、つまり 2005年3月7日に投稿した記事やねん。

あんさんは、11年も前から けったいな記事を書いていたのやねぇ~。。。

めれちゃん!。。。 そないに わてを蔑(さげす)んだ目つきで見んで欲しいねん。。。

それで、あんさんも「肥後ずいき」を入れてGOOGLEで検索してみる気になりはったん?

そうやがなァ~。。。 いったい11年前の記事が 検索結果にマジで出てくるのやろかァ~? そないに思うたわけやァ~。。。

。。。で、検索してみて、実際に出てきよったん?

ちょっと次の検索結果を見て欲しいねん。


(gog60528a.png)

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 38,900件もヒットするのやねぇ~。。。 下から2番目に『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』が出てきよるやん。。。

そやけど、これは わてが『徒然ブログ』に投稿した記事とちゃうねん。。。

そやけど、全く同じタイトルやんかァ~。。。

同じ内容の記事やけど、上のリストに表示された記事はFC2の わての“ビーバーランド”というホームページに投稿したものやがなァ~。。。


(jbeautyx.jpg)

『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』

あんさんがライブドアの『徒然ブログ』に投稿しやはった記事は 検索結果の最初のページやのうてぇ次のページに出てくるのやねぇ~?

いや。。。 2ページ目にも、3ページ目にも出てこんのやァ~。。。 そやから、わては次のようにして検索したのやないかいなァ~。。。


(gog60528b.png)

『現時点での検索結果』

上のように「肥後ずいき デンマン」と入れて検索してみたのやがなァ~。。。

『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』が どこにもあらへんやないのォ~。。。

Wikipedia の記事を除いて、すべて わてが書いた記事が出てくるのやけど、残念ながら、ライブドアに投稿した『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』が出てきよらん。。。 そやから、結局 次のようにして検索したのやがなァ~。。。


(gog60528c.png)


(gog60528d.png)

『現時点での検索結果』

上のように「肥後ずいき blog.livedoor.jp/barclay1720」と入れて検索してみたのやがなァ~。。。 要するに、『徒然ブログ』の URL を付け足して検索したわけやァ~。。。

2ページ目の2番目に出てくるのやねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。

それにしても、あんさんは“肥後ずいき”のことで 400件以上の記事を『徒然ブログ』に書いたのやねぇ~。。。

めれちゃん!。。。 また そないに わてを蔑(さげす)んだ目つきで見てるやんかァ~。。。 あのなァ~。。。 わてが好んで“肥後ずいき”を取り上げたわけやないのやでぇ~。。。

そやけど、あんさんが実際 400件以上の記事を書いてますやん。。。 つまり、あんさんが“肥後ずいき”に異常に興味を持っているさかいに、こないに たくさんの記事を書きはったのやないかいなァ~。。。

いや、ちゃうねん。。。 ちょっと次のリストを見て欲しい。


(hg20610b.gif)

これは2012年6月1日から10日までの10日間に「デンマン・シンジケート」のブログとウェブページに、どの検索ワードで検索してやって来たのかを調べたものやねん。

「肥後ずいき」がダントツですやん。

そうやがなァ~。。。 そもそも わてよりもネット市民の皆様が“肥後ずいき”に異常に興味を持っておるねん。。。 それで、わてのブログにやって来る。。。

それで、また あんさんが その人たちのために“肥後ずいき”の記事を書きはったん?

そういうことやがなァ~。。。 気づいたら わてが たくさんの“肥後ずいき”の記事を書いていたと。。。 こういうわけやんかァ~。。。

。。。で、最近でも“肥後ずいき”のフィーバーは衰(おとろ)えんと言うことやのォ~。。。

それを調べるために、ついさっき、検索キーワードを調べてみたのやァ~。。。 最新のリストを見て欲しい。。。


(hg60528a.png)

『拡大する』

このリストは2011年11月から2016年4月までの記録やねん。

あらっ。。。 「床上手」にトップの座を奪われてますやん。。。

最近になっても、まだ“肥後ずいき”の拘(こだわ)っておるネット市民もいるようやけど、圧倒的に“床上手”がすごいねん。

。。。で、どの記事が読まれてるん?

次の記事やがなァ~。。。


(june500.jpg)

『床上手な女の7つの見分け方』

あらっ。。。 ジューンさんが出てますやん。。。 ジューンさんは床上手な女やのォ~。。。

めれちゃん!。。。 そのような誤解を与える質問を わてにせんで欲しいねん。。。 今度出会った時に、めれちゃんが直接 ジューンさんに訊いて欲しいねん。。。

そやけど、これは、いったいどういうわけで 『床上手な女の7つの見分け方』がダントツで読まれるようになりはったん?

ちょと次のリストを見て欲しい。。。


(wp20610.gif)


(wp20610b.gif)

あらっ。。。60ヶ国のネット市民の皆様に読まれてますやん。

そうやァ~。。。 2012年の2月25日から6月10日までの約4ヶ月間に、これだけの国の人に読まれたのやがなァ。

。。。で、最近は、どうなってますのォ~。。。?

最新のリストを見て欲しい。

 


(wp60512map.png)


(wp60512.png)

 

あらっ。。。60ヶ国から 123ヶ国に増えてますやん。。。

そういうことやがなァ~。。。 日本語が解る世界のネット市民の皆様が『床上手な女の7つの見分け方』を読むようになったのやがなァ~。。。

マジで。。。?

次のリストを見て欲しい。。。


(wp60528b.png)

これは わての Denman Blog のこの1年間の「人気記事リスト」やねん。。。

あらっ。。。  『床上手な女の7つの見分け方』がダントツで 1年間に 日本語が解る 41,580人のネット市民の皆様に読まれたということですやん。。。 つうことわあああァ~、1日に100人以上のネット市民の皆様に読まれている、ということですのォ~。。。?

そうなるなァ~。。。

やっぱり、“肥後ずいき”よりも“床上手な女”の方がええのですやん。。。

そういうことやなァ~。。。


(cat602.jpg)


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは、どう思いますかァ~?

ところで、話は変わりますけれど、
かつて、めれんげさんの熱烈なファンがたくさんいたのでした。

でも、うっかり めれんげさんが会費を滞納したために、
サイトを削除されてしまったのですわ。

けれども、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、5位です。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(rengfire.jpg)

『禁じられた恋愛に惹かれて』

『不幸を求める理由』

『信頼の天才になりたい』

『サビーナを探して』

『女装男がムカつく』

『真剣なお願いです』

『忌々しい生命力』

『出会えてよかった』

『めれちゃんの熱烈なファン』

『鶴橋のおばちゃん』

『特別な愛を捧げる人』

『「詩」で検索して見に来てくれた』


(renge62e.jpg)

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』

『最大限の本音で…』

『こわ~い話』

『道鏡伝説の謎』

『市長選挙とおばさんパンツ』

『夢みるわたし』

『あげまん女』

『日本で一番長い五月』

『5月だよ!全員集合!』

『また、スパイ?』

『わたしと詩』


(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』


(sayuri201.jpg)

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『凍りついた心の言葉』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』

『あしたみる夢』

『ネット殺人事件』

『失楽園のモデル』

『スパムに追われて』

『心にしるす』

『復楽園がいいの?』

『今をだきしめ想いかなえし』

『きみ待ちわびて』

『朝の来ぬ国』

『離れがたき』

『めれちゃんがいいね』


(kimo911.jpg)

『愛はスミレの花のように』

『思い出の夕顔』

『スミレの花咲く頃』

『クリスマスのコメント』

『消え行く愛など無く』

『ひとりかも寝む』

『レモンと性と愛』

『少女と下着の秘密』

『いとしき言葉』

『無我の愛と自我の愛』

『めれちゃんde人間失格』

『愛@文明開化』

『愛と共感とストレス』

『愛欲と空海』

『きみはやさしく』

『愛の擬人法』

『めれちゃんと南方熊楠』

『めれちゃんの人気再び』

『愛はスミレの花よ』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)