Posts Tagged ‘性欲’

女の性的飢餓感

2016年12月9日

 

女の性的飢餓感

 


(female02.jpg)


(female03.jpg)


(female01.jpg)


(ozashiki3b.jpg)


(ozashiki1c.jpg)


(ohta03.png)

デンマンさん、 どういうわけで“女の性的飢餓感”というヤ~らしいタイトルを掲げてオイラを呼び出したのですかァ~?


(kato3.gif)

オマエはうれしくないのォ~?

どうして。。。、どうして。。。、オイラが“女の性的飢餓感”というヤ~らしいタイトルの記事に呼び出されて 嬉しがらないといけないのですかァ~?

だってぇ~、オマエは“女の性的飢餓感”という事に ものすごい関心を持っているじゃないかァ!

オイラが “女の性的飢餓感”という事に ものすごい関心を抱いている!。。。とデンマンさんは断定するのですかァ~?

そうだよ!

そのように言うからには、確固とした証拠があるのでしょうねぇ~。。。

あるのだよ。。。 まず、次のリストを見て欲しいのだよ!


(liv61208a.png)

『拡大する』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の12月7日の「生ログ」の一部なんだよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。

12月7日の日本時間で午前11時56分にYahoo!で検索して 『徒然ブログ』の「性の悩み・セクハラ・愛と性」のカテゴリーのページにやって来たネット市民が居たということですねぇ~。。。

そういうことなのだよ。。。 上の「リファラ」の URL をクリックすると次のページが出てくる。


(yah61208a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あれっ。。。 「女の性的飢餓感を書いた告白記事」を入れてYahoo!で検索したのですねぇ~。。。

オマエ。。。 心当たりがあるだろう?

オイラが。。。 オイラが。。。 「女の性的飢餓感を書いた告白記事」を入れてYahoo!で検索した、とデンマンさんは決め付けるのですかァ~?

オマエ。。。、僕に図星を突かれて、今、マジで動揺しているだろう!?。。。 目玉が大きく見開いて、呼吸が荒々しくなって、手足がブルブル震えだしたぞォ~。。。!

オイラじゃありませんてばあああァ~。。。

そのように、慌てふためいて 感情的にならなくてもいいのだよ! 。。。で、オマエは赤枠で囲んであるリンクをクリックしたのだよ。。。 すると次のページが出てくる。。。


(liv61208x.png)


『拡大する』

『実際のカテゴリーのページ』

なづほどォ~。。。 つまり、この「性の悩み・セクハラ・愛と性」カテゴリーのページには、“性の悩み”や“セクハラ”、それに“愛と性”に関する記事が集められているわけですねぇ~。。。

そういうことだよ。。。

そして、現在、そのページのトップに掲載されている記事が デンマンさんが8月30日に投稿した『愛と追憶の謎』という記事なのですねぇ~。。。

そういうことだよ。。。 オマエは、惚(とぼ)けているけれど『愛と追憶の謎』を読んだのだろう?

いいえ。。。 読んでません。。


(renge00e.gif)

『愛と追憶の謎』

。。。で、上の記事にはヤ~らしいことがたくさん書いてあるのですか?

ヤ~らしい事じゃなくて、ためになる事がたくさん書いてあるのだよ。。。

。。。で、上の「性の悩み・セクハラ・愛と性」のカテゴリーのページにアクセスしたのが オイラだとデンマンさんは断定するのですかァ~?

その通りだよ。。。 IPアドレスを調べると 次のようになる!


(ip20019.png)

『拡大する』

オイラは、千葉県の千葉市に住んでません。。。 デンマンさんは、オイラがデンマンさんに成りすましてコメントを書き込んだら、ムカついてオイラのIPアドレスをバラして記事に書いたではありませんかア!。。。 その時に貼り出した証拠が次の画像ですよ。


(liv60607x.png)


『孤独で寂しい太田将宏』

『日本人は嘘つき』

『レモンと孤独な老人』

オイラは、確かにデンマンさんに成りすまして上の3つの記事にコメントを書き込んだのですよ。。。

オマエは、どうして僕に成りすましてコメントを書き込むような不誠実で下品で愚かな事をするのォ~?

デンマンさんが、こうしてオイラをたびたび呼び出して記事を書くので、オイラはムカついたのですよ。。。 だから、嫌がらせで デンマンさんに成りすましてコメントを書き込んだのです。。。

でもさァ~、すぐにバレルのだよ!。。。 IPアドレスを調べれば、オマエが住んでいるカナダのオンタリオ州のトロントの郊外、Scarborough (スカーバロー) が画面に出てきてしまう。


(spy51205.png)

『実際のページ』

でも。。。、でも。。。、オイラの他にもスカーバロー地区に住んでいる日本人は、たくさん居るのです。

でもなァ~、IPアドレスが 99.244.57.104 というパソコンを使っているのは、現在、世界に73億6809万人居る人間の内でオマエしかいないのだよ!


(worldpop.png)

『現時点での世界の人口』

マジで。。。現在、世界の人口は 73億6809万人もいるのですか?

そうだよ。。。 信用できないのなら上のリンクをクリックして確認してごらんよ。。。 頭のいい小学6年生なら、世界の人口も、IPアドレスでパソコンが特定できることも知っているのだよ! オマエは、80歳に近づいたので、ちょっと耄碌(もうそく)してオツムのネジが緩み始めてしまったのではないのォ~?

とにかく、そうであるならば、「女の性的飢餓感を書いた告白記事」を入れてYahoo!で検索した人物は、オイラじゃないということじゃないっすかあああァ~。。。

その通りだよ!。。。 そのような事は初めから判っていた事なんだよ!

でも。。。、でも。。。、デンマンさんは、「証拠を見せる!」と言ったじゃありませんかァ!

そうだよ。。。 証拠はこれから見せるのだよ!

余計な事は言わなくてもいいですから、その証拠とやらを早く見せてくださいよう。。。 んもおおおォ~。。。!

じゃあ、次のページを見て欲しい。


(liv61208y.png)


『拡大する』

『実際のカテゴリーのページ』

ブラウザの FIND 機能を使って「飢餓」がいくつ出てくるかを調べると 「性の悩み・セクハラ・愛と性」カテゴリーのページに 6つ出てくることが判る。。。 まず、最初に出てくるのは、僕が8月20日に投稿した『老人の性と太田将宏』という、オマエの事を書いた記事の中なのだよ。。。 つまり、次の文章の中に出てくる!


(bedrm03.jpg)

この手記でも解るように オマエは奥さんともベッドを別々にして

独身状態を続けているのが、もう20年以上にもなるのだよ。。。

つまり、オマエは性的には飢餓状態になっているのだよ。


『老人の性と太田将宏』より
(2016年8月20日)

飢餓」が『老人の性と太田将宏』という記事の中に出てくるから、どうだと言うのですか?

だから、オマエは“性的飢餓感”を抱いてしまったのだよ。。。 それで、嫌がらせのために、衝動的に次のようなコメントを僕の記事に書いた!


(wpvalentxy.png)

『実際のコメント』

分かりました。。。 確かに、オイラは当時“性的飢餓感”を抱いており、嫌がらせのために、衝動的にデンマンさんの記事に上の下劣なコメントを書き込んでしまったようです。。。 でも。。。、でも。。。、今日の記事のテーマは“女の性的飢餓感”なのですよう! どうして、オイラの“性的飢餓感”を取り上げるのですか?

あのさァ~、オマエは孤独で寂しい老人なのだよ。。。 僕が呼び出せば、喜ぶと思うから、こうしてオマエの事で記事を書いているのだよ。。。

じゃあ、ここで喜んでもいいのですかァ~?

そうだよ。。。 遠慮しなくてもいいから、日ごろの寂しさを吹き飛ばす意味でも、喜んでいいのだよ!

わかりました。。。 それでは、遅ればせながらスキップして喜びたいと思いますゥ。


(smilerol.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

やっぱり“仏のデンマンさん”です!

日本では、相手にされなかったオイラを

デンマンさんは優しく相手にしてくれて

こうおして、オイラを呼び出して

記事を書いてくれました。

もうこうなったら、恥も外聞もなく

スキップして喜んでしまおう!


(smilejp.gif)

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

も一つおまけに

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

しかも、こうしてデンマンさんの記事に

取り上げられると世界の124ヵ国の

ネット市民の皆様に読まれて

オイラは、ますます世界的に

有名になれるのですゥ。

 

海外からのアクセス

 


(wp61208map.png)


(wp61208.png)

『レモンと孤独な老人』@Denman Blog

 

こうなったら、どんなに馬鹿にされようとも

スキップして喜びたいと思います。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

も一つおまけに

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(smilejp.gif)

オイ!。。。 オイ!。。。 太田将宏!。。。 もうそのへんでスキップして喜ぶのを止めておけよ!。。。 それ以上スキップして喜ぶと、オマエはマジで馬鹿だと思われてしまうから。。。

だってぇ~、デンマンさんがオイラを喜ばせようとしたから、オイラは素直に喜んだのですよ。。。 いけませんかァ?

あのさァ~、僕は半分冗談で言ったのだよ。。。 本気にして喜んだら、この記事を読んでいるネット市民の皆様は、オマエのオツムのネジが 完全に緩んでいると思ってしまうのだよ。。。

分かりました。。。 ところで、「女の性的飢餓感」は、どうなってしまったのですか?

オマエを喜ばせるために、わき道にそれてしまったけれど、僕は決して「女の性的飢餓感」を忘れたわけじゃないのだよ! ちょっと次のページを見て欲しい。


(liv61208z.png)


『拡大する』

『実際のカテゴリーのページ』

ブラウザの FIND 機能を使って、さらに「飢餓」を調べると 「性の悩み・セクハラ・愛と性」カテゴリーのページに 僕が4月6日に投稿した『古代ローマのセックス』という記事の中にも出てくる。


(romesex1.jpg)

『古代ローマのセックス』

つまり、「女の性的飢餓感を書いた告白記事」を入れてYahoo!で検索した人物は、上の記事を読んで幸せな気分になったということですかァ~?

その通りだよ。。。

つまり、この事を言うために、わざわざオイラを呼び出したのですか?

もちろんそれだけじゃないのだよ。。。 オマエが次のように書いていたのを、僕は改めて読んだのだよ。

私は、この曲集を書き終えたとき、老人見習いから、正真正銘の老人になるのではないか、と思うこの頃である。
真の老人とは、もはや、失うべき何ものも無くなった人のことを言うのではないか。

長女は、私から去った。
次女は、中立を保つ為に、この家に寄りつかない。
家内と言えば、日本語も通じなくなってから何年にもなる。

私には、S.Kierkegaard の言った、一番易しく一番難しいこと、すべてを捨てること、が、案外、無理なくできるのではないか。
いや、その時には、捨てるべき何ものも見当たらなくなった境地であろう。

その意味では、老人になる前に、不慮の死で亡くなった人は気の毒である。
私は、若い時に、死ぬのはいいが風邪をひくのは嫌だ、などと言って、粋がって与太をほざいていた。
今も、願わくは、あまり苦しむことなく死を迎えられたなら、それにこしたことはない、と考えている。

Kierkegaard は、また、永遠とは有限が無限に出会う瞬間である、と言っていた。
私の人生に、かつて、そのような瞬間があったであろうか。
いや、それもまた、超越の命題であろう。

私の人生は、無明に迷ったそれに終わるのかもしれない。
しかし、私の背後には、母の祈りがあった。

ある麻薬中毒患者が、お母さん、僕は、こんな遠くまで来てしまった、と淋しげに呟いていたが、私は、麻薬中毒者ではないけれど、その気持ちが解かっている、と思う。
どのみち、人生は、rehearsal無しの、ぶっつけ本番なのである。

しかし、私は、F.M.Dostoevsky の「白痴」にある、あの「イッポリトの告白」に書かれているように、もし、生まれる前に、この条件を知らされていたとしたならば、私は、生まれるてくることを肯(がえ)んじなかったであろう、とは思っていない。
私は、感謝して死ねるように、今からでも、心の準備をしておこう。

S.D.G

コーダ(蛇足):

私の懐疑なるものが、深いのか、深くないのか、私自身も知る由もない。
仮に、深かったとしても、そもそも、懐疑の深さというものは、誇るべきものであるのか、という疑問が残る。


【デンマン注:】 改行を加え読み易くしました。あしからず。

S.Kierkegaard: キルケゴール (1813-1855) デンマークの哲学者

S.D.G.: Soli Deo Gloria (ラテン語) To God Alone the Glory(英語) 神に栄光あれ。

F.M.Dostoevsky: ドストエフスキー (1821-1881) ロシアの小説家・思想家


56ページ Michel-Richard de Lalande
『後奏曲集(後書きばかり)』 作品3
著者: 太田将宏
初版: 1994年1月 改定: 2006年9月

『馬鹿やって人気?』にも掲載
(2015年8月18日)

つまり、オマエは次のように書いている。 「長女は、私から去った。 次女は、中立を保つ為に、この家に寄りつかない。 家内と言えば、日本語も通じなくなってから何年にもなる。」 オマエは家族に見放されて孤立した老人になってしまったのだよ。。。

いけませんかァ~?

オマエの人生だから、どのように生きるのも結構だけれど、いくら孤独で寂しいからといっても、僕の記事に嫌がらせでコメントを書き込むのだけは止めた方がいいよ。

やっぱり、他人が嫌がることは止めた方がいいですか?

そうだよ。。。 もっとルンルン気分で積極的に生きたらどうなのォ~。。。 オマエは老人見習いから、正真正銘の老人になるのではないか、と思うこの頃であるという心境なのだよ。。。 そうだろう?

そうです。。。

確かに、現在のオマエは失うべき何ものも無くなった真の老人なのだよ。。。 だけど、オマエはすぐに死ぬ気はないのだろう?

“憎まれ者世にはばかる!”と、昔の人は言いましたから、たぶん、オイラはまだこの世にのさばって 長生きすると思いますゥ。。。 うしししししし。。。

。。。だろう? あのさァ~、オマエは僕よりも浦島太郎になっていると思うのだけれど、最近の日本の青少年の中には、オマエのように孤独で寂しく引き篭もっている奴が多いのだよ。。。 日本のテレビニュースを見ればわかるように、人の命など蚊やハエのように つまらないものだと思い込んでいる。。。 だから、すぐに人を殺したら、自殺してしまう。。。 でもさァ~、オマエは、そのような青少年の真似をしなくてもいいのだよ。 生きるということは本当に巣晴らしいという事実に気づけばいいのだよ!。。。 それこそ、美術や音楽が秘めている“芸術力”というものだよ!

そうでしょうか?

オマエは多少のクラシックの知識を持っているけれど、芸術というものを本当には理解していない! だから、オマエは、「(死神に)感謝して死ねるように、今からでも、心の準備をしておこう」と恥ずかしげもなく書いてしまうのだよ!

やっぱり、真の老人になって死に急ぐのはまずいのでしょうか?

だから、僕はオマエを呼び出して、“女の性的飢餓感”に負けないようにと こうして元気付けようと思ったのだよ。。。

デンマンさんは、オイラにも長生きして世界の有名人としてネットで広く知れ渡ることを期待しているのですか?

その通りだよ!


(smilerol.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

やっぱり“仏のデンマンさん”です!

日本では、相手にされなかったオイラを

デンマンさんは優しく相手にしてくれて

貴重な助言までしてくださるのでした!

もうこうなったら、恥も外聞もなく

スキップして喜んでしまおう!


(smilejp.gif)

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

も一つおまけに

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(laugh16.gif)

やれやれぇ~。。。

馬鹿とは付き合いきれません。

あなただってそう思うでしょう!?

でもねぇ~、見ていてください。

この愚か者が、

また手のひらを返したように

忘れた頃になって

他人に成りすまして

僕の記事にコメントを書きますよ。

とにかく、この男は

境界性人格障害の他にも

多重人格障害を患っているようです。

更に躁鬱病も患っているので、

ウツの状態の時には、

かなり落ち込んでしまうのですよ。

そうなると、また 悲観して

以前の状態に戻ってしまいます。

でも、仕方ないから、この孤独な男を

真人間にするために

付き合うことにします。

他に誰も相手にしないのですから。。。


(foolw.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あたしは、太田さんの娘さんにも、奥様にもお会いした事はありません。
でも、娘さんは、二人とも アメリカで女医さんになっているほどですもの。。。
娘さんにしても、奥様にしても、決して悪い人ではないと思いますわ。

それなのに、太田さんは 娘さんとも、奥様ともうまくやっていないという事は、
太田さんに、問題があると思うのです。

あなたは、どう思いますか?

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
太田将宏さんは、まだ良い方ですわ。

中には、まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいる オツムの足りない人たちがたくさん居ます。
また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(yuri02.jpg)

■ 『相変わらず馬鹿か?』

■ 『馬鹿やめたのね?』

■ 『馬鹿やめて久しぶり』

■ 『馬鹿やって人気?』

■ 『悪事千里を走る』

■ 『悪縁を断つ』

■ 『失意の太田将宏』


(hooker08.gif)

■ 『悪縁を切れ!』

■ 『心の平穏』

■ 『レモンと孤独な老人』

■ 『乙女の祈りと老人』

■ 『ピアノとお座敷老人』

■ 『孤独で寂しい太田将宏』


(yuri03.jpg)

■ 『クラシックを愛すれど』

■ 『女性を愛せない老人ボケ』

■ 『ボダとキレた老人』

■ 『母という病』

■ 『日本人は嘘つき』


(satomi02.jpg)

■ 『マジでピッタリ!』

■ 『成りすまし老人』

■ 『バカな大人にならない』

■ 『成りすまし老人の告白』

■ 『だまそうとする老人』

■ 『バカの壁の増設』

■ 『ウソの雪ダルマ』

■ 『知らずの自分史』

■ 『新渡戸稲造と太田将宏』

■ 『ショーペンハウエルと太田将宏』

■ 『ホーキング博士と太田将宏』

■ 『加藤清正と太田将宏』

■ 『老人の性と太田将宏』

■ 『ノブレス・オブリージュと太田将宏』

■ 『世渡りの道と太田将宏』

■ 『フェアプレーと太田将宏』

■ 『ネット恋愛と太田将宏』

■ 『日本語と太田将宏』

■ 『坊主の袈裟と太田将宏』

■ 『葛飾北斎と太田将宏』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

キーワード診断

2015年7月18日

 

キーワード診断

 


(doc008.gif)


(keyword.png)


(nurse3.jpg)


(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。 今日は“キーワード診断”でござ~♪~ますかァ~。。。


(kato3.gif)

いけませんかァ~?

いいえ。。。 別にかまいませんけれど、あまり面白味のない話題ですわねぇ~。。。

そんなことはありません!。。。 卑弥子さんが泣いて喜ぶヤ~らしいキーワードが出てきますから。。。 (微笑)

んまあああァ~。。。 失礼なあああァ~。。。 あたくしはヤ~らしいキーワードを見て泣いて喜びませんわア! 失礼しちゃうわあああァ~。。。

とにかく、次のリストを見てください。


(wp50717c.png)

これは僕のDenman Blog の7月17日の「人気検索キーワード」のリストなのですよ。。。 赤枠で囲んだキーワードに注目してください。

あらっ。。。 “源氏物語 エロ” と “源氏物語 エロいシーン”というキーワードで検索してデンマンさんのDenman Blog にやって来たということですわねぇ~。。。

そういうことです。。。

。。。んで、どの記事を読んだのでござ~ますかァ?

次の「人気記事リスト」を見てください。


(wp50717d.png)

赤枠で囲んである 次の2つの記事を読んだのですよ。


(kunisa54.jpg)


『エロい源氏物語』



(genjiero2.png)

『源氏物語エロいの?』

あらっ。。。。 なんだかエロい画像が出てきましたわぇ~。。。 うふふふふふふ。。。

卑弥子さん!。。。 そのように喜ばないでくださいよう。。。

あたくしは別に喜んでいるわけではござ~ませんわァ~。。。

でも、うれしそうですよう。。。(微笑)

デンマンさん!。。。 いい加減な事を言わないでくださいなァ~。。。んで、何が言いたいのでござ~ますか?

あのねぇ~、当然のことだけれど、上の2つの記事には卑弥子さんが出てくるのですよう。

それは、あたくしが京都の女子大学で腐女子たちに「日本文化と源氏物語」を講義しているからでござ~ますわァ。

もう一度 「人気検索キーワード」のリストを見てください。


(wp50717c2.png)

あのねぇ~、青いアンダーラインを引いたキーワードは“床上手”に関連したキーワードなのですよ。 このキーワードで検索した人は例によって Denman Blog で最も読まれている次の記事を読んだのです。


(kiss007.gif)

『床上手な女の7つの見分け方』

赤いアンダーラインを引いたキーワードは、どれもエロいキーワードなのですよ。

つまり、デンマンさんがエロい記事をたくさん書いているので、ネット市民の皆様がエロいキーワードを入れて検索してデンマンさんのブログにやって来るという何よりの証拠じゃござ~♪~ませんかア!

ところが そうではないのですよ!

。。。ということは、デンマンさんはエロい記事よりも 真面目な記事をたくさん書いていると言いたいのでござ~ますか?

もちろんですよ。

上の「人気検索キーワード」のリストを見たあとでは信じられませんわア!

卑弥子さんも そう言うだろうと思ったので、証拠を用意しました。。。 じっくりと次の検索結果を見てください。

GOOGLE の検索結果

カナダ デンマン 276,000

ヨーロッパ デンマン 199,000

検索 デンマン 132,000

日本 デンマン 118,000

海外 デンマン 117,000

環境 デンマン 101,000

旅行 デンマン 93,000

アメリカ デンマン 90,800

国際 デンマン 87,100

歴史 デンマン 80,000

社会 デンマン 79,600

保険 デンマン 78,400

ジューン デンマン 77,600

めれんげ デンマン 76,900

経済 デンマン 76,700

太平洋 デンマン 69,600

ブログ デンマン 53,700

世界 デンマン 51,600

地球 デンマン 47,900

アクセス デンマン 44,700

英語 デンマン 39,700

学習 デンマン 38,400

エッチ デンマン 36,000

料理 デンマン 33,000

パソコン デンマン 32,400

芸術 デンマン 31,600

ペット デンマン 30,800

食事 デンマン 26,400

音楽 デンマン 25,100

災害 デンマン 18,900

グローバル デンマン 18,900

人生 デンマン 18,800

中年 デンマン 17,500

植物 デンマン 16,900

地震 デンマン 16,600

パンツ デンマン 16,300

動物 デンマン 15,100

政治 デンマン 14,300

恋愛 デンマン 14,200

日本史 デンマン 13,200

古代 デンマン 13,200

解析 デンマン 12,400

卑弥子 デンマン 12,300

小百合 デンマン 12,000

文学 デンマン 11,900

戦争 デンマン 11,700

教養 デンマン 10,900

軽井沢 デンマン 10,800

コンピューター デンマン 10,600

おばさん デンマン 10,500

行田 デンマン 9,750

英会話 デンマン 9,660

セックス デンマン 9,490

バレンタイン デンマン 9,220

ロマン デンマン 8,770

科学 デンマン 8,750

自殺 デンマン 8、630

痴漢 デンマン 8,020

ラーメン デンマン 6,850

金儲け デンマン 6,830

平和 デンマン 6,800

図書館 デンマン 6,700

即興の詩 デンマン 5,710

エロい デンマン 5,650

ヌード デンマン 5,630

スパム デンマン 5,530

スパマー デンマン 5,260

パンティ デンマン 4,770

ヴィーナス デンマン 4,740

源氏物語 デンマン 4,730

床上手 デンマン 4,290

名器 デンマン 4,170

移住 デンマン 3,910

俗語 デンマン 3,620

短歌 デンマン 3,540

ポルノ デンマン 3,010

下着女装 デンマン 2,740

ずいき デンマン 2,700

真由美 デンマン 2,500

性愛 デンマン 2,080

性器 デンマン 1,970

フェラチオ デンマン 1,920

ズロース デンマン 606

性交 デンマン 596

上の検索結果を見れば判るように、僕の記事には赤字で表示した“エロいキーワード”は圧倒的に少ないのですよ。 つまり、エロい話題よりも、真面目な話題を取り上げて書いている記事の方が 圧倒的に多いのですよ。

つまり。。、つまり。。。、デンマンさんはネット市民の皆様がエロい話題を好んで読みにやって来ると言いたいのでござ~ますか?

そうですよ!。。 源氏物語を読むのもエロいシーンを拾い読みしたいから読むのですよ!

そんな。。。、そんな。。。、そんなことはござ~ませんわア。

でもねぇ~、僕のブログには 他にも真面目な源氏物語の記事があるのですよ!。。。 


(tokuko05.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

この“卑弥子さんの源氏物語”は極めて真面目な、興味深い記事なのですよ。

そうでござ~ますわァ~。。。 あたくしも、デンマンさんと御一緒に、一生懸命に興味深い記事にしようと意欲を燃やして臨んだのでござ~♪~ますわァ。。。

それなのに。。。、それなのに。。。、ネット市民の皆様は、エロい源氏物語だけを好んで読んでいるのですよ!

要するに、ネット市民の皆様は本質的にエロいのだ!。。。と、デンマンさんは主張したいのですかァ~?

当然でしょう!。。。 あのねぇ~、人間は原則として3つの欲望に左右されて生きているのですよ。

その3つの欲望というのは。。。?

色欲、金銭欲、それに食欲ですよ。

あらっ。。。 そんなに簡単に人間の欲望を3つに決めてしまうのでござ~ますかァ?

あのねぇ~、次のリストがその事をはっきりと示しているではありませんかア!


(wp50717c2.png)

これが何よりの証拠なのですよ。。。 僕は真面目な記事もたくさん書いているのですよ。。。 でもねぇ~、エロい記事の方が圧倒的に読まれているのです。

つまり、デンマンさんは何が何でも、ネット市民の皆様はエロいと決め付けたいのでござ~ますか?

当然でしょう!。。。 あのねぇ~、人間のオツムは、実は、動物のうちでもっとも巨大な“性器”なのですよ!


(brain02b.jpg)

それは、どういうわけでござ~ますかァ~?

動物のうちで人間だけですよ。。。 のべつまくなしに、毎日 セックスのことを考えているのは。。。

じゃあ、あのォ~。。。 デンマンさんもエロいのですわねぇ~?

いや。。。 僕は真面目人間ですよ!。。。 うへへへへへへ。。。


(laugh16.gif)


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
デンマンさんは、「人間のオツムは、動物のうちでもっとも巨大な“性器”なのです!」と言ってますけれど、あなたは信じられますか?

少なくとも、あたくしのオツムは 毎日セックスのことを考えている“性器”ではござ~ませんわァ。

でもねぇ~、あたくしは“お尻のえくぼ”のことは毎日 考えているのですわァ。
うふふふふふふ。。。

あなたにもお見せしますわねぇ~。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう? あたなは、あたくしの言葉が信じられないのでござ~ますか?

ええっ。。。 「信じたいけれど、スタイルが良すぎる」と、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あのねぇ~、あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

この“お尻のえくぼ”のためではないと思うのですけれど、
最近 あたくしは 人気が出てきているようなのですわァ~。。。

あなたは、信じられないでしょう?!

じゃあ、次の検索結果を見てくださいましなァ~。。。


(gog50104a.png)

『現時点での検索結果』

あたくしの熱烈なファンが上のようにして検索したのですう。
ご覧のようにトップに、あたくしの「卑弥子さんの下着姿」が出てくるのですわよう。
うふふふふふ。。。


(himiko32.jpg)

この写真いかがでしょうか?
けっこうイケテルと思いませんかァ~♪~?

「卑弥子のえっち」を入れて検索した人も、
もしかしたら上の写真をご覧になっていたのかもしれませんわァ。
うふふふふふふ。。。

ところで、これまでのお話に、白けてしまった人もいると思いますわァ。
だから、その人たちのために、少しは真面目な記事ををここに紹介しますわねぇ~。。。

たまには、歴史のお話でも読んでくださいなァ。

平安史、古代史のお話を紹介しますわ。

これならば、あなたが白けることもないと思いますう。
ぜひ、読んでくださいまし。。。

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?

今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?

マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、またねぇ~。。。


(hand.gif)

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


(surfing9.gif)


(sayuri5.gif)

ところで、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。
卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


『外人に乗っ取られた日本?』

『失われたバレンタイン』

『軽井沢夫人@日本王国』

『都知事になれなかった男』

『落選男の正体?』

『カナダはカエデの国なの?』

『海外飛躍遺伝子』

『ふるさとは遠きにありて…』

『芭蕉と遊女の出会い』

『芭蕉と遊女が…あれぇ~!』


(miya08.jpg)

『宮沢りえと3723人の観客』

『血のつながり』

『チョー有名な三角関係』

『日本の真ん中』

『デンマンの死@玉淀』

『血の絆』

『イジメられたら?』

『アタマにくる一言をかわすには』

『顔文字がダメなら?』

『日本の一番長い日』


(annasalleh.jpg)

『オルフェと聖徳太子』

『寅さんの本棚』

『平成の紫式部』

『心にしみるウンチ』

『念願のトップページへ』

『愛とロマンの昔話』

『愛とロマンのアクセス解析』

『兄妹の恋のつづき』

『源氏物語エロいの?』

『酒が行って着物目変境』

『日本は外人に乗っ取られたの?』

『ん?ヒトラーはベジタリアン?』

『ふるさとの選挙と黒い霧』


(hama10.jpg)

『ハマグリにハマる』

『ハマグリの誘惑』

『ハマグリの足跡を追って』

『芭蕉と遊女』

『光源氏もビックリ』

『エロエロ源氏物語』

『悲痛の紫式部』

『卑弥子のえっち』

『白妙の和歌を探して』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


(byebye.gif)

エロスのゆくえ

2012年3月31日

 
エロスのゆくえ

デンマンさん。。。また今日もエロい話題を持ち出してきやはったん?

ん。。。? また今日も。。。?

そやかて、あんさんは昨日、次の記事を書いたばかりやおまへんかァ。

『エロいファシスト管理人』

(2012年3月30日)

あれっ。。。めれちゃんも読みはったん?

読みましてん。 わたしが読んではあきまへんのォ~?

いや。。。別に、読んだらあっか~んとは言わへんでぇ~。。。。 そやけど、どないなわけで読んだのやァ?

どないも、こないもあらへん。。。、アメブロの管理人さんは、どないにエロいおっちゃんやろか。。。? 気になりましてん。。。うふふふふふ。。。

さよかァ~。。。やっぱり、めれちゃんもエロい話が好きなのやなァ~。。。

あんさん!。。。そないな事くらいで、わたしがエロい話が好きやと決め付けんといておくれましなァ。

めれちゃんも、なにかァ~。。。、自分がエロい女やと思われとうないのかァ~?

あたりまえやんかァ! 「エロい女」やと色眼鏡で見られたら かなわんわァ~。。。

そないなものかいなァ~。

あんさんは「エロい男」やと思われても平気なん?

人間は誰もがエロい生き物やんかァ! 今更、カマトトぶってもしゃあないがなァ~。。。

あんさんは「エロい男」かもしれへん。 そやけど、わたしは「エロい女」やおまへんでぇ~

めれちゃん。。。、今更そないな事を言うても、この記事を読みはってるネット市民の皆様は、誰も信用せ~へんでぇ~。。。

どないなわけで。。。?

そやかてぇ、めれちゃんの「裸エプリン」はネットで ごっつう有名やさかいになァ~。。。

おかえり
 
 

 
 
おかえり

遅かったね

ずっと待ってたんだから!

ごはん食べようか?
 
  
by めれんげ
 
2009.02.12 Thursday 15:30


『即興の詩 おかえり』より

 

おかえり。

うん、うん、うん。。。ただいまァ~。

遅かったね。ずっと待ってたんだから!ごはん食べようか?

うん、うん、うん。。。裸の上にエプロンなんて、とってもセクシーやなあああぁ~。ええなあああぁ~。。。ご飯よりも先に、めれちゃんと愛し合いたくなってしもうたでぇ~

はい。。。では。。。

ちょっと待ちいなぁ~

どうしてぇ~。。。?誰も見てえ~へんでぇ~。

そんなことあらへん。。。日本語が分かる世界のネット市民の皆様が見ておるがなぁ~

どこにィ~

ほれぇ~、そこの隅っこを見てみィ~なぁ~。。。2月11日にコメントを書いた漢字馬鹿が目をギラツカセながら見ておるやないかいなぁ~

あらっ。。。ほんまやわぁ~。。。漢字馬鹿さんってぇ、ヤ~らしいのねぇ~。

そやでぇ~。。。ああして、いつだって隅っこで覗いておるんやでぇ~。。。めれちゃんも、きいつけなぇ~、あかんでぇ~

はい、そうしますうゥ~

じゃあ、とにかく、ごはんを先に喰おうやないかいなぁ~。

そうしましょう。。。んで、ご飯のあとに、あんさんは、わたしを抱いてくれはるのォ~?

めれちゃん。。。このブログはアダルトではないんやでぇ~

でも。。。わたし。。。

分かっておるがなぁ~。。。わてかて、すぐにでも、めれちゃんと愛し合いたいのやでぇ~。。。でも、漢字馬鹿が、まだそこで、ジ~っと見ておるのやがなぁ~。。。

いつまで、ここに、おるのかしらぁ~?

漢字馬鹿は、ずう~っとおるつもりなんやでぇ~。。。

でも、わたし、見られていても、かまいませんでぇ~。。。

めれちゃん!。。。何度言うたら分かるのやぁ~。。。このブログはアダルトブログではないのやでぇ~。。。わてのために、このブログが閉鎖されたら責任重大やがなぁ~

わたし、かめへんでぇ~。。。

ちょっと待ちいなぁ~。。。最近、めれちゃんは萌え萌えになりすぎておるんやでぇ~。。。

あんさんのせいでおますうゥ~。。。わたしをこれ程までに萌え萌えにしてしもうたんですがなぁ~。。。責任とっておくれましなぁ~。

めれちゃん! 卑弥子さんみたいな口調になってるやないかいなぁ~。。。過激な事をしたらあかんでぇ~

過激やあらへんでぇ~。。。あんさんのために、エプロンを取りますのやがなぁ~。。。

でも。。。でも。。。その下に。。。、その下にィ~。。。何もつけてえ~へんがなぁ~。。。だから、わては、過激やと言うておるのやでぇ~。。。

でも、わたしの。。。この。。。この燃え上がってしまった愛欲の炎を、あんさんは、どうしてくれはるのォ~?

そやなぁ~。。。そこの団扇(うちわ)を取ってよこし~なぁ~

この団扇で何をしようと言うのん?

めれちゃんの愛欲と情欲の炎を消すのやがなぁ~。。。

アホらしい!。。。よう、そないなアホな事がマジで言えるなあああぁ~

そやかて、めれちゃんの愛欲の炎を消さんと、このブログがアダルトと見なされて閉鎖されてしまうのやでぇ~。。。

だから、わたし、かまへんと言うてるやないかいなぁ~

めれちゃんは、それ程までに、わてと愛し合いたいのんかぁ~?

そうでおますうゥ~

めれちゃんに、そう言われると男冥利に尽きるがなあぁ~。。。めれちゃんと、こうして運命で結ばれている事に、モンスターエンジンの神さんに感謝せんといけんなあぁ~。。。

デンマンさん!。。。こういう時にモンスターエンジンなど持ち出さんでおくれましなぁ~

そやかて、めれちゃんが大好きな芸人やがなぁ~

エプロンを取るか?取らないか?と言う瀬戸際にィ~、モンスターエンジンなど関係ないやんかぁ~

ほおォ~。。。めれちゃんは、それ程までに熱くなっておるんかぁ~?

そうですがなぁ~。。。そやから、裸の上にエプロンして、あんさんのお帰りを待っておったんどすうゥ。

ほんまかいなぁ~

そうどすうゥ。

京都弁がでたなあぁ~。。。

そんなこと、どうでもよろしィ~。。。はよう、わたしの愛欲の炎をあんさんの心のぬくもりで包んでおくれましなぁ~

そやかて、このブログがアダルトになって削除されると、わては困るんやでぇ~。。。

わたしと、このブログとどっちが大切なのぇ~

どっちも大切やがなぁ~。。。このブログが無くなってしまうと、めれちゃんと逢えなくなるのやがなぁ~。。。だから、早急な熱い思いに駆られて、愛し合ってしもうたら、アダルトになって、削除されてしまうのやぁ。。。わてには、ようできへんでぇ~

分かりましたわ。。。デンマンさんは、たくさん記事を書くために、わたしとの濡れ場を引き延ばしてしまうのやねぇ~。。。

そうやがなぁ~。。。楽しみは引き延ばせば、引き延ばすほど大きくなるのやでぇ~。。。

でも。。。、でも。。。、わたしの、この萌え上がった愛欲の炎をどないしてくれはるのォ~?

至極(しごく)、簡単な事やがなぁ~

どないすればいいのォ~。。。?

これまでどおりに、めれちゃんが熱い詩と短歌を書けばいいのやないかいなぁ~。。。

でも。。。でも。。。

生きてさえいれば、めれちゃんと何度でも逢えるのやがなぁ~。。。だから、性急な結論を出したらあかんでぇ~。。。

でも、つらいわあああぁ~

そないにつらかったら、モンスターエンジンを見て笑えばいいのんやぁ! わてのためにこらえてぇ~なあぁ~。いつまでも、馬鹿な事をやっていると、本当にこのブログが閉鎖されてしまうから、この辺で止めるでぇ~。。。じゃあなぁ~。。。わて、もう寝るでぇ~。。。

じゃあ、わたしもォ~。。。

電気を消して真っ暗にせんとあかんでぇ~。。。そやないと、漢字馬鹿が一晩中、覗きおるからなぁ~。。。

は~♪~い。

\(^_^)/ うへへへへ。。。

by 心の恋人 (デンマン)

2009-02-12 06:12 PM
(2月12日 木曜日 午前1時12分)


『即興の詩 おかえり』のコメント欄より

『めれちゃんの裸エプロン』に掲載
(2009年2月19日)

言うときますけど、これはあんさんの創作ですねん。 こないなことは、ありまへんかったのですう。

めれちゃん、今更、そないな言い訳せんでもええねん。

そやかて、事実は事実として言うときまへんと、わたしが困りますやん。

あのなァ~、めれちゃんはすでにネットで次のように宣言しとるさかいに、余計な事を言わんでもえ~でぇ。 ネット市民の皆様は、めれちゃんの性格や気質をよ~く知ってるねん。

「エログロナンセンス」の時代

特有の、妖しげな表現に

魅せられました。

2007-04-13 13:53

デンマンさん
わたしの言う「エロい」は、
やはり少々お下品だったかな?
この表現って、
わたしにとっては「ギャグ」に近いんですよ
わたしは関西人のなかでも特に?
ウケをねらう傾向が強すぎるものでして、
必要以上に自分をコミカルにデフォルメするという、わるーい癖があるんですよね

で、回答へとまいりますね。。。

江戸川乱歩全集に関してですが、
とにかく横尾氏のイラストが、
エロチックだったのです。

幼いころから、女性の肉体の美しさに
強烈に魅了されていたわたしは、
偉大な画家たちの描く裸婦や、
女性のヌード写真を見て
「わたしも早くこんな風にキレイになりたいなあ!」
と、成熟へのあこがれを強く感じていました。

乱歩の作品自体については、
「エログロナンセンス」の時代特有の、
妖しげな表現に魅せられました。

「人間椅子」での、愛する女性のソファに、
自ら入り込み、悦楽にひたる男の異常な愛などは、
「家畜人ヤプー」に通じるものがあり、
それはむしろ、純粋なものすら感じました。

そういえば…
乱歩の時代のことが知りたくて、
おばあちゃんに
(今は亡き愛するおばあちゃんです!)
「見世物小屋行ったことある?」
「衛生博覧会って、どんなんやった?」
などと、聞きまくっていたものです

「チャタレイ夫人の恋人」ですが…
ぶっちゃけエロい箇所の拾い読み、
というのが事実です!
だってねえ…あの小説の大半は、
ロレンスの思想の
展開だと思いませんか?

小学生のわたしに、
そんなものを理解できるような
知性も理解力もなかったっす…
で、大人になってから読み返したのですが、
森の番人の野卑でありながらも、
深い洞察力に満ちた性格に、
恋愛感情にも似た気持ちを感じました。
おまけに、セックスは上手ですしね(キャー!)

女性が自らの性欲を恥じる必要など
ないということを、
わたしは少女時代に、
あの小説によって知ったのかもしれませんね。

フロイトも、ヒステリーの原因は、
性的欲求不満であると、言ってましたよね?
セックスとは、
愛を基盤とした自由なものであるべきだと、
わたしはずーっと信じてます!

 
 
by レンゲ


『ゴスロリと黒パンツ』より
江戸川乱歩の世界
(2009年5月6日)

あんさんはわたしの書いたもんを何でも保存しておきますのォ~?

そうやァ~。。。、このような時に役に立つさかいになァ。

つまり、あんさんは性欲は恥じる必要などあらへんと言いたいん?

いや。。。わてが言うてるのではあらへんがなァ! めれちゃんがすでに言うてるやないかいなァ~。 (微笑) 要するに、めれちゃんも、わても、人間は皆、基本的な低レベルな欲求として睡眠欲と食欲と性欲を持ってるのやがなァ。


(5needs.gif)

なんで、こないなピラミッドを持ち出してきやはったん?

アメリカのマズローというおっちゃんが、このようなものを描いて説明しておったのやでぇ~。

しょうもない物を描いてますやん。 このピラミッドがどうやと、そのおっちゃんは言わはるのォ~?

あのなァ~、例えば、検索する時には誰も見てへん。 そやから、つい人間の基本的な低レベルな欲求が頭をもたげてくるねん。 そやから 次のような検索キーワードを入れて検索する人が多いのやでぇ~。。。


(wp20322y.gif)

見れば判るやろう? Denman Blog の3月22日までの1年間の検索キーワードを見ると圧倒的に性欲に関するものが多いねん。 上の記録を見るとマジで「マズローの欲求のピラミッド」が正しいことが実に良く解(わか)る。 めれちゃんが昨日の記事を読んだのであれば、ちょうどよいから記事の中に出てきた次のリストをもう一度見て欲しいねん。


(ame20327.gif)

これは2月27日から3月27日までの30日間にアメブロの わてのブログで人気のあるページをリストアップしたものやァ。 青枠で囲んだ次の記事がよ~けい読まれたのやァ。


(ame00821.gif)

『畳とおばさんパンツ』

(2010年8月21日)

そやけど上の記事よりも次の記事の方がダントツで読まれてますでぇ~。

『海外で信用されたい』

うん、うん、うん。。。これには訳があるねん。 アメブロ(http://ameblo.jp/)では性欲に悩まされている愚かなファシスト管理人がムキになって エロい画像やエッチな言葉を含んだ記事を未公開にしておるねん。 そやけど人間は皆、アメリカ人のマズローのおっちゃんが言うてたように、基本的な低レベルな欲求として睡眠欲と食欲と性欲を持ってるのやがなァ。

その証拠でもあるのォ~?

もちろんやァ! 次のグラフをめれちゃんも見たらええやん。


(ame20327b.gif)

あらっ。。。3月16日に急にアクセスが増えてますやん。 この日に、どないな記事をあんさんは投稿しやはったん?

次の記事やがなァ。。。

『エッチな人間合格』

(2012年3月16日)

この記事のタイトルをアメブロの会員が見やはって、それで急にアクセスが増えたと、あんさんは言わはるのォ~?

そうやァ!。。。ところが、アメブロには性欲に悩まされている愚かなファシスト管理人がおるさかいに、ムキになって上の記事を未公開にしてしもうたのやがなァ。。。


(ame20316x.gif)

あらっ。。。ホンマやわァ。。。

アメブロのファシスト管理人は心の問題を抱(かか)えておるねん。 人間は皆、アメリカ人のマズローのおっちゃんが言うてたように、基本的な低レベルな欲求として睡眠欲と食欲と性欲を持ってるのやがなァ。 ところが、このファシスト管理人は異常に自分の性欲が気になって、性欲に関するものは何もかも抹殺してしまいたい。 それでエロい画像やエッチな言葉を含んだ記事を未公開にしておるねん。

アメブロのファシスト管理人だけが『エッチな人間合格』を未公開にしてしもうたの?

そうやァ。 わては「デンマン・シンジケート」の 18のブログと Bevareland Web(ホームページ) に記事を配信しておるのやけど、アメブロのファシスト管理人だけが上の記事を未公開にしてしもうた。 他のサイトでは全く問題にならずに公開されてるのやがなァ~。 つまり、アメブロのファシスト管理人が、心を病んでいる何よりの証拠なのやァ。

そやけど、『海外で信用されたい』がアメブロのあんさんのブログ(http://ameblo.jp/barclay/)でダントツに読まれていることが 『エッチな人間合格』とどないな関係があるの?

それを説明する前に、まず次の検索結果を見て欲しいねん。。。


(gog20331.gif)

2番目に ようけい読まれている記事のタイトルを入れて検索すると 485,000件もヒットする。 するとおばさんパンツと直接関係ない「ファシスト管理人」の記事までが検索結果の中に表示される。 「おばさんパンツ」で検索しても同じように「ファシスト管理人」の記事が表示される。 実際、「おばさんパンツ」を入れて検索して わてのブログにやって来るネット市民の皆様が一番多いのやがなァ。


(ame20327c.gif)

あらっ。。。ホンマやわァ。。。「おばさんパンツ」を入れて検索して あんさんのブログにやって来る人がダントツに多いやん。

そうやろう!?。。。んで、この人たちの中には検索結果に表示された「ファシスト管理人」を読む人も多い。 そやから、次のようにアメブロでは「ファシスト管理人」の記事がよ~けい読まれることになるねん。


(ame20327.gif)

しかも どの「ファシスト管理人」の記事の中にも『海外で信用されたい』という記事が引用されて、その記事へのリンクが貼ってある。


『ファシスト管理人の将来』

『CIAとファシスト管理人』

『肥後ずいきファシスト管理人』

『熟女とファシスト管理人』

『エッチなファシスト管理人』

そやから、アメブロでは結果として『海外で信用されたい』がダントツで読まれることになるねん。

つまり、性欲に悩まされているアメブロのファシスト管理人がムキになってエロい記事を未公開にすると、あんさんがムキになって「ファシスト管理人」の記事を書く。 それで、副作用として ますます『海外で信用されたい』という記事が読まれる。。。そういうことやのォ~?

その通りやがなァ~。。。つまりやなァ~、エロい話題、エッチな話に興味を持って「おばさんパンツ」で検索した人も モズローのおっちゃんが言うた通り「自己実現」の欲望も持っている。 そういうネット市民が「ファシスト管理人」の中で引用された『海外で信用されたい』という記事に興味を持つ。

つまり、エロい話題、エッチな話に興味を持って居る人の中にも 海外に雄飛する夢を持っている人はたくさん居るとあんさんは言わはるのォ~?

その通りやァ!。。。そやから『海外で信用されたい』がアメブロではダントツで読まれているねん。 もともと エロい話題、エッチな話に興味を持って「おばさんパンツ」で検索した人が たまたま記事の中で目にした「ファシスト管理人」の記事を読む。 その人が「ファシスト管理人」の記事の中で『海外で信用されたい』を読むというわけや。

ホンマかいなァ。。。?

その逆もあるねん。

どういうことやのォ~。。。?

もう一度検索キーワードのリストを見て欲しいねん。


(ame20327c.gif)

バンクーバーでホームステイしたい人が居る。 おそらくバンクーバーの大学に留学したいという自己実現の夢を持っている人やと わては思うねん。 そういうネット市民が「ホームステイ バンクーバー」と入れて検索したのや。 どの検索エンジンを使ったのか?は次のリストの中に表示されるねん。


(ame20327d.gif)

つまり、「ホームステイ バンクーバー」と入れて検索した人は 26番の赤枠で囲んである URL をクリックしたとあんさんは言わはるの?

その通りや。 上の URL をクリックすると次の検索結果が表示される。


(ame20327e.gif)

アメブロの検索エンジンやねぇ?

そうやァ。。。バンクーバーの大学に留学したいという自己実現の夢を持っている人が たまたまジューンさんの書いた「やらしくさわる」というエロい記事に興味を惹かれる。 うへへへへへ。。。それでタイトルをクリックして次の記事を読むことになるねん。


(ame20328paw.gif)

『やらしくさわる』

(2012年3月28日)

つまり、エロスと自己実現は密接に結びついていることが上の検索結果を見ただけでも よう判るねん。

要するに、記事の内容も理解せずに エロい画像や エッチな言葉だけを見て記事を未公開にするのは 性欲に悩まされているアメブロのファシスト管理人の心の問題やと あんさんは言いたいねんなァ。

その通りやァ。 めれちゃんは女性の性欲を文学にまで高めて自己実現をしたのや。 そやから次のような高尚な文章が書けるのやでぇ~。。。

「エログロナンセンス」の時代

特有の、妖しげな表現に

魅せられました。

2007-04-13 13:53

デンマンさん
わたしの言う「エロい」は、
やはり少々お下品だったかな?
この表現って、
わたしにとっては「ギャグ」に近いんですよ
わたしは関西人のなかでも特に?
ウケをねらう傾向が強すぎるものでして、
必要以上に自分をコミカルにデフォルメするという、わるーい癖があるんですよね

で、回答へとまいりますね。。。

江戸川乱歩全集に関してですが、
とにかく横尾氏のイラストが、
エロチックだったのです。

幼いころから、女性の肉体の美しさに
強烈に魅了されていたわたしは、
偉大な画家たちの描く裸婦や、
女性のヌード写真を見て
「わたしも早くこんな風にキレイになりたいなあ!」
と、成熟へのあこがれを強く感じていました。

乱歩の作品自体については、
「エログロナンセンス」の時代特有の、
妖しげな表現に魅せられました。

「人間椅子」での、愛する女性のソファに、
自ら入り込み、悦楽にひたる男の異常な愛などは、
「家畜人ヤプー」に通じるものがあり、
それはむしろ、純粋なものすら感じました。

そういえば…
乱歩の時代のことが知りたくて、
おばあちゃんに
(今は亡き愛するおばあちゃんです!)
「見世物小屋行ったことある?」
「衛生博覧会って、どんなんやった?」
などと、聞きまくっていたものです

「チャタレイ夫人の恋人」ですが…
ぶっちゃけエロい箇所の拾い読み、
というのが事実です!
だってねえ…あの小説の大半は、
ロレンスの思想の
展開だと思いませんか?

小学生のわたしに、
そんなものを理解できるような
知性も理解力もなかったっす…
で、大人になってから読み返したのですが、
森の番人の野卑でありながらも、
深い洞察力に満ちた性格に、
恋愛感情にも似た気持ちを感じました。
おまけに、セックスは上手ですしね(キャー!)

女性が自らの性欲を恥じる必要など
ないということを、
わたしは少女時代に、
あの小説によって知ったのかもしれませんね。

フロイトも、ヒステリーの原因は、
性的欲求不満であると、言ってましたよね?
セックスとは、
愛を基盤とした自由なものであるべきだと、
わたしはずーっと信じてます!

 
 
by レンゲ


『ゴスロリと黒パンツ』より
江戸川乱歩の世界
(2009年5月6日)

あんさんはマジで そないに思うてくれはるのォ~。。。?

わてはマジで そないに思うているのやでぇ~。。。そやからアメブロのファシスト管理人に めれちゃんの爪の垢を煎(せん)じて飲ませようかと思うてるのやァ。 きゃははははは。。。

あんさん。。。いい加減にしいやァ~。。。そないに茶化したら、誰もあんさんの言うことを信用せ~へんでぇ~。。。

さよかァ~。。。

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
エロスと自己実現は密接に結びついていると あなたも思いますか?
時間があったら、あなたも「ファシスト管理人」の記事を読んでみてください。


『ファシスト管理人の将来』

『CIAとファシスト管理人』

『肥後ずいきファシスト管理人』

『熟女とファシスト管理人』

『エッチなファシスト管理人』

とにかく、次回も面白くなりそうですわ。
あなたもどうか、またあさって読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

『夢とロマンの横浜散歩』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『夢の中華パン』

『愛の進化論』

『漫画家と平和(2011年3月6日)』

『漫画家の壁(2011年3月10日)』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『アナクロニズム(2011年3月27日)』

こんにちは。ジューンです。

かつて、フルーツブログでは「セックス」が禁止語でした。

「セックス」を禁止用語にするなんて、

ちょっと考えられませんよね。

呆れて開いた口がふさがりませんわ。

「セックス」を禁止用語にしたその管理人さんは

性的不能者なのでしょうか?

そのように、かんぐってしまいますよね。

あなたも、滑稽な事をすることはあっても、

そのような愚かな事だけはしないでくださいね。

うふふふふふ。。。


 
ところで、英語の面白い話をまとめました。

興味があったら、

次のリンクをクリックして

読んでください。

■ 『あなたのための 楽しい英語』

■ 『性の俗説 (2008年3月4日)』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。