Posts Tagged ‘女装’

私は下着女装です

2017年3月29日

 

私は下着女装です

 


(joso110b.jpg)


(xdress02b.jpg)


(june001.gif)

デンマンさん。。。 ついにカミングアウトしたのですわねぇ~。。。 うふふふふふ。。。


(kato3.gif)

。。。ん? カミングアウト?

だってぇ~、もうずいぶん前から、デンマンさんは“下着女装”に拘(こだわ)っていましたわァ~。。。

僕は“下着女装”に拘(こだわ)ってませんよう。。。

別に恥ずかしがるほどのことではありませんわァ~。。。 多くの男性が“下着女装”して楽しんでいるのですから。。。 うふふふふふ。。。

あのねぇ~、僕はマジで“下着女装”して楽しんでませんてばあああァ~。。。

でも。。。、でも。。。、デンマンさんはご自分で“下着女装”している写真を冒頭に貼り出しているではありませんかァ!

それは、昨日の記事に、たまたま上の2枚の写真を使ったからですよゥ。。。 だから、面倒になって、ついつい昨日使った写真を貼りだしたまでですよゥ。。。

Firstly, Erik writes as follows:


(bean002.jpg)

 

I will submit your details to my Bank as Mr. Kato’s relative.

Verifying your identity with information supplied by me then becomes a routine matter and once satisfied that you are who I say you are, the Bank will then instruct the Central Bank to make the funds in Mr. Kato’s account payable to you.

Erik is stupid enough to consider you as a female. The executive of the Central Bank is NOT that stupid and find out that you’re a man. He will never release the fund to you.

What if I disguise myself as a female?


(joso110b.jpg)


(xdress02b.jpg)

Don’t be ridiculous… You’ll never be able to fool the executive of the Central Bank.

Then I’ll ask you to take the money for me.


“Way to Millionaire”より
(March 28, 2017)

でも、上の記事の中で「もし僕が女装したら?」と言っているではありませんか!

だから、冗談で、そう言ったわけですよゥ。。。 そしたら、ダイアンが「馬鹿言ってる場合じゃないでしょう! 銀行の重役が、そんなことで騙されはずないんだから。。。」と言ったわけです。。。

その事と今日の“私は下着女装です”と、どういう関係があるのですか?

全く関係ありません。。。 (微笑)

つまり、デンマンさんが女装した写真をわざわざ見せるために わたしを呼び出したのですかァ~?

いや。。。 本当は次のリストを見て欲しかったからですよ。。。


(wp70323b.png)


『拡大する』

『実際のリンク』

これはDenman Blogの3月23の「リファラ (リンク元URL)」のリストです。。。 赤枠で囲んだリンクに注目してください。

そのリンクをクリックすると どのようなページが出てくるのォ~?

次のページです。


(fmw70324a.png)


『拡大する』

『下着女装ブログ』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 「私は下着女装です」と入れて検索してデンマンさんの Denman Blog で記事を読んだのですわねぇ~。。。 で、いったいどの記事を読んだのですか?

当然、赤枠で囲んである記事を読んだのですよ。。。


(wp40802e.png)

『実際の記事』

『下着女装ブログ』という記事は人気があるのですか?

3月23日の「人気記事リスト」を見てください。。。


(wp70323c.png)

あらっ。。。 個別の記事では『床上手な女の7つの見分け方』の次によく読まれたのですわねぇ~。。。

そういうことです。。。

。。。で、いったい どなたが検索して『下着女装ブログ』を読んだのですか?

札幌に住んでいる史汰木 恕双(したき じょそう)君ですよ。。。


(ip1796b.png)

『拡大する』

IPアドレスを調べれば、確かにプロバイダーのアクセスポイントは突き止めることができますけれど、アクセス者の名前までは載ってないのですわァ。

ジューンさんは見かけによらずネットに詳しいのですねぇ~。。。

その程度のことは常識ですわァ。。。で、Denman Blogにやって来るネット市民は“下着女装”で検索して記事を読む人は多いのですか?

それに答えるには次のリストを見てください。


(wp70327a.png)

『拡大する』

これは Denman Blog での1年間の「人気検索キーワード」のリストです。

あらっ。。。 「下着女装」を入れて検索してDenman Blog にやって来たネット市民が1年間に60人いたのですわねぇ~。。。

そういうことです。。。

。。。で、『下着女装ブログ』もたくさんのネット市民に読まれているのですか?

その答えは次のリストを見れば分かります。。。


(wp70327b.png)

『拡大する』

あらっ。。。 1年間で 『下着女装ブログ』は371人に読まれたのですわねぇ~。。。 それにしても『床上手な女の7つの見分け方』は、18,496人に読まれているではありませんかァ!


(kiss007.gif)

『床上手な女の7つの見分け方』

そういうことです。。。 上の記事は1日平均、50人のネット市民に読まれているのですよ。。。

どうして、そんなに人気があるのですか?

ジューンさんも読んでみれば分かりますよ。。。

あとでゆっくりと読ませていただきますわ。。。 それはそうと、わたしはデンマンさんも下着女装することに密かに楽しみを見出していると思うのですわァ~。。。

ジューンさんは、どうしてそのように僕と“下着女装”を結び付けようとするのですか?

なぜなら、わたしはついさっき「下着女装」を入れて画像検索してみたのですわ。。。 すると次のような結果をゲットしたのです。


(gog70327a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

赤枠で囲んだ写真に注目してください。。。 デンマンさんが下着女装している姿が出てくるのですわァ~。。。

だから、それは たまたま記事のタイトルに合わせて僕が面白半分にコラージュしてデッチ上げたのですよう。。。 僕が実際に下着女装したわけではないのです。。。

でも。。。、でも。。。、わたしは写真をクリックしてた確かめてみたのですわァ~。。。 次のページを見てくださいなァ。


(gog70327b.png)


『拡大する』

『実際のページ』

この上のページを見ると、デンマンさんが「下着女装するとワクワクする」と言ってるではありませんか!

だから、それは記事のタイトルなのですよゥ。。。

つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんが下着女装して、感激のあまり思いの内をタイトルにしたのでしょう!?


(goo60308e.png)


『拡大する』

『実際の記事』

あのねぇ~、ジューンさんは、何が何でも僕と“下着女装”を結び付けようとしているから、そのような独断と偏見に陥(おちい)るのです。。。 ジューンさんも上の記事のリンクをクリックして記事を読んでみれば、僕が“下着女装”してワクワクしたのではないことが分かりますよ。。。

マジで。。。?

信じてください。。。 お願いしますゥ。。。 世間では“信じる者は救われる!”と言いますから。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたは、どう思いますか?

デンマンさんは“下着女装”してワクワクしないかもしれませんが、

下着姿の女性を見てワクワクしているのですわ。。。

では、デンマンさんが楽しんだ映画をここで紹介しますわ。

1942年に制作された『千夜一夜物語(Arabian Nights)』の全編を貼り出します。

当時としては 1時間40分の長編です。


(arabian42.jpg)

ただし、英語です。。。

ええっ。。。? 英語は全く聞き取れないのォ~?

だったら、次の検索結果を見て笑ってくださいまし。。。


(gog51230a.png)

『現時点での検索結果』

あなただってぇ、上の検索結果を見てビックリするでしょう!?

『千夜一夜物語』に興味を持っているネット市民もたくさんいるのですけれど、

“おばさんパンツ”にも関心がある人が多いのでござ~♪~ますわァ。

実は、「おばさんパンツ」で検索してデンマンさんの『徒然ブログ』にやって来たネット市民の皆様は次の写真が気に入ったのですわァ!


(curtain5.jpg

どうでござ~ますかァ?

そうです。。。! あたくしのランジェリー姿なのですわよう!

うふふふふふ。。。

なかなか イカスでしょう!?

それに、最近、デンマンさんのブログにアクセスするネット市民の皆様は あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”に注目しているのですわよう。

ええっ。。。 信用できないのでござ~ますか?

それではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。

うふふふふふふ。。。

あたくしは、ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』

『乳房振動とブラの研究』

『G線上のアリア』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』


(miro0018.jpg)

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

『海外美女ランキング』

『ブログを解剖する』

『スイスからトランプ見に来る』


(fan004.jpg)

『海外美女を探して』

『パンツde大晦日』

『Tバック@三賀日』

『とっちゃん坊や』

『また千夜一夜』

『初恋の思い出』

『乳房振動とブラ』

『白木屋お熊』

『肥後ズイキ@セルビア』

『紐パン熟女』

『美尻のビーナス』

『紐パン熟女に惹かれて』

『あの二人が気になって』

『肥後ズイキ@セルビア』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

下着女装で山手線

2015年1月18日

 

下着女装で山手線

 


(lookanim.gif)


(joso022h.jpg)


(doctor23.gif)

デンマンさん。。。、今日もオイラをお呼びですかァ?


(kato3.gif)

そうだよゥ。。。 首を長くして待っていたのだよ。

まさかァ、オイラが下着女装して山手線に乗って10周することに対して非難したり、抗議したりするのではないでしょうねぇ~?

僕はオマエが日本で下着女装して愚かな事をやっている限り、文句も苦情もないのだよ。

じゃあ、どうして。。。、どうして。。。、“下着女装で山手線”というタイトルを掲げてオイラを呼び出したのですか?

あのさァ~、オマエが下着女装して山手線に乗って10周しようが、20周しようが、大阪へ行って環状線に乗って30周しようが、40周しようが、僕は非難したり、抗議したりするつもりは全くないのだよ。 オマエが愚かな事をやって人生を無駄に生きるのは、僕の全く関わりのないことだからねぇ。。。

それなのに、どうして、こうしてオイラをまた呼び出したのですか?

念のために確認しておきたい事があるのだよ。

その確認しておきたい事と言うのは、いったい。。。 いたい何ですかァ?

あのさァ~、オマエは、前回 次のようなことを喚(わめ)きながら狂喜してスキップしながら家に帰っていったんだよ。


(smilejp.gif)


ワアアアアァ~♪~

うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんから下着女装する

お許しが出ました。


(joso022h.jpg)

デンマンさんのブログに取り上げられると、

日本語が理解できる 113ヵ国の

ネット市民の皆様に

見てもらえるのだよう!

スキップして喜んじゃおうっとォ~♪~

ルンルンル~♪~ン、

ランランラ~♪~ン

うれしいなあああァ~。。。

もひとつおまけに、

ルンルンル~♪~ン、

ランランラ~♪~ン

 

海外からのアクセス

 


(wp50110map.png)


(wp50110.png)

『Denman Blog』


(xdress02.jpg)


ワアアアアァ~♪~

うれしいなあああァ~。。。

オイラは下着女装で世界的に

有名になってしまうよォ~♪~

ワアアアアァ~♪~

うれしいなあああァ~。。。

こうなったら東京で

下着女装のショーをやって

稼ぐことにしよおっとォ~。。。

もう恥も外聞も無く

スキップして喜んじゃおうっとォ~♪~

ルンルンル~♪~ン、

ランランラ~♪~ン

アンコールに答えて

ルンルンル~♪~ン、

ランランラ~♪~ン

うれしいなあああァ~。。。

オイラがこうしてスキップしながら狂喜して家に帰ったのがデンマンさんには気に喰わなかったのですか?

いや。。。 僕は、オマエがスキップしながら狂喜して家に帰ろうが、下着女装姿でダンスしながら帰ろうが、そんな事はどうでもいいのだよ。

じゃあ、いったい何が問題なのですかァ~?

あのさァ~、オマエは「下着女装で世界的に有名になって。。。こうなったら東京で下着女装のショーをやって稼ぐことにしよおっとォ~。。。」と言いながらスキップして家に帰ったのだよ。

そうです。。。 だから、どうだと言うのですか? それがデンマンさんには不満なのですか?

いや。。。 オマエが下着女装で世界的に有名になろうが、世界的に馬鹿にされようが僕の知ったことではないのだよ。

回りくどいことを言わずに細木数子のようにズバリ!ズバリ!と、何を確認したいのか言ってくださいよゥ。 んもおおおォ~。。。

オマエがそう言うのならズバリ!と言うけれど、オマエは今後は下着女装のショービジネスに鞍替えするんだなァ~!?

オイラが何を正業にして生きるかどうかは、オイラが自分で決めることです。 デンマンさんには何の関わりもないことですよ。 どうして、個人的なことにデンマンさんは首を突っ込もうとするのですか?

あのさァ~、僕が確認したい事は、決してオマエだけの個人的な問題じゃないのだよ。 日本語が解る世界のネット市民の皆様の問題でもあるのだよ。

そのように大風呂敷を広げないで、具体的に、何が問題なのか?。。。細木数子のようにズバリ!と言ってください。

じゃあ、言うけれど、URL スパムを飛ばすことは今後はしないと言うことだなァ~? もう、今後は URL スパムを飛ばさないと決めたんだなァ~?

あのねぇ~、デンマンさん。。。 日本国憲法で職業の自由は保障されているのですよ。 カナダでも。。。 いや、自由主義国ならば、どこでも職業の自由は保障されているでしょう!?

もちろんだよ。。。

だったら、デンマンさんが今後のオイラの職業のことで確認を取るとか、とらないとか。。。 そんな事は、デンマンさんが関わる問題ではないのですよ。。。 オイラの基本的人権の侵害です。

オマエが基本的人権まで持ち出すならば言うけれど、スパムを飛ばすと言うのは、どんなスパムであれ、ネットでは最も嫌われている迷惑行為なのだよ。 つまり、ネットで表現の自由と言論の自由を行使しようという世界のネット市民の皆さんに対する基本的人権の侵害になるのだよ。

でも、オイラにだって基本的人権はあるはずです。

もちろんだよ。。。 だから、他人の基本的人権を侵害しない限り オマエが下着女装して、スキップしたり、ダンスしたり、山手線に乗って10周するのは許されるのだよ。 しかし、スパムを飛ばすという行為は、ネットで表現の自由と言論の自由を行使しようという世界のネット市民の皆さんに対する基本的人権の侵害になるのだよ。 だから、あの有名なヒラリーおばさんも、オマエが URLスパムを飛ばすのを見てムカついているのだよ。


(hillary07.jpg)

つまり、デンマンさんの言おうとしていることは、何がんでも、オイラに“スパムを飛ばすのを止めろ!”と言うことですね。

長い話を短くすれば、そういうことになるのだよ!

だったら、初めから短い話をすればいいじゃありませんかア! んもおおおォ~。。。

それじゃあ、この記事が面白くならないのだよ! オマエが下着女装して山手線に乗って10周するから 今日の記事が面白くなるのだよ!

だったら、オイラに好きなだけ下着女装させればいいじゃありませんかア!

だから、好きなだけ下着女装して、香港でも、シンガポールでも、フランスでも、アメリカでも、どこへ行ってもいいよ。。。でもなァ~、カナダだけは来て欲しくないのだよ!

要するに、デンマンさんはオイラが下着女装するのを見たくないのですねぇ~。。。?

そうなんだよう。。。 オマエが下着女装するのを見ると、気持ちが悪くなって、食欲が無くなるどころか、食べた物を吐きそうになるんだよ。

じゃあ、オイラが下着女装するのを見なければいいじゃありませんかア!

いや。。。 オマエが下着女装するのを見なくても、気持ちが悪くなって、食欲が無くなるどころか、食べた物を吐きそうになるんだよ。

それは、どういう意味ですか?

ちょっと次のリストを見て欲しい。


(ame50115b.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの1月9日から15日までの1週間の「リンク元URL」のリストなんだよ。 赤枠で囲んだ 4番に注目して欲しい。

あれっ。。。 「何度 削除されても懲りない URLスパマー」と書いてありますね。

そうだよ。。。 オマエのことだよ! オマエが飛ばした 短縮型URL をクリックすると次のページが出て来るのだよ。


(baka50113a.png)

『実際のページ』

あれっ。。。 オイラが せっかく きれいな空白をたくさん残しているのに、その空白に デンマンさんは。。。、デンマンさんは嫌がらせの注釈を書き加えたのですねぇ~。。。

嫌がらせのために書いたわけじゃないけれど、とにかく、上の画像を使って次の記事を書いたのが1月14日だったのだよ。


(chat100.jpg)

『エロい呟きを見て』

記事の中では「どうせ、1週間以内に削除されてしまうんだよ」と僕は言ったのだけれど、1週間どころか、4日も経たないうちに削除されて、今では次のような画面が出てくるのだよ。


(baka50117a.png)

『実際のページ』

あれっ。。。 オイラが せっかく 苦労して立ち上げたページが削除されてしまってますね。

苦労して立ち上げてねぇ~だろう! 削除されるのを見越して空白だらけのページじゃないかア! いったい、オマエは何をしようとして空白だらけのページを立ち上げるのァ~?

うへへへへへへ。。。 こうして、デンマンさんが記事で取り上げてくれるからです。

つまり、なにかァ~、オマエはネットでマジで世界的に有名になりたいのかァ~?

そうです。。。 そうすれば、東京で下着女装ショーを開いても、この記事を見た世界中のネット市民の皆様が東京のオイラのショーを見に来ると思うのですよ。 うしししししし。。。

あのなァ~。。。 そういうのを昔の人は“取らぬ狸の皮算用!”と言ったのだよ! オマエの下着女装のムカつかせるような写真を見たら、誰もオマエのショーを見にやってこないのだよう!

解りました。 デンマンさんが そこまで言うのだったら、オイラは真由美ちゃんのようにバンクーバーに行って仕事を探そうと思います。

あのさァ~、何度も僕に同じことを言わせるなよ! オマエは福岡に居るのだから福岡で仕事を探せばいいのだよ!

でも、真由美ちゃんとデンマンさんが住んでいるバンクーバーに行きたくなってしまいましたァ~。。。 うへへへへへへ。。。

オイ!。。。 オイ!。。。 そのように、ヨダレをたらしながら、ナヨナヨと女の腐ったような格好をして僕の方に近づいてくるなよ! オマエがバンクーバーにやって来るのは、まだ100年早いよ。 第一、オマエと付き合っている暇がない。

でも、デンマンさんは真由美ちゃんの面倒を見てやっているじゃありませんかア! オイラが可愛い女の子じゃないので、デンマンさんはオイラの面倒を見てくれないのですか?

いや。。。 別に、そういうわけじゃないのだよ! 真由美ちゃんだけで手がふさがっているのだよ。

じゃあ、この際、オイラは下着女装をして、顔も整形して マジで次のような女性に生まれ変わります。


(xdress02.jpg)

オイラが、もし こんな風に女装したら、デンマンさんも オイラの面倒を見てくれますか?

あのさァ~。。。 オマエがどのように変身しようが、気持ちわりィ~から、下着女装までして、女になろうとするのだけは止めてくれよなァ!

どうして。。。?

どうしても、こうしても。。。、オマエは誤解しているのだよ! たまたま真由美ちゃんがバンクーバーへやって来て、新しい人生の1ページを歩み始めたからといって、オマエが真似をする必要は無いのだよ! オマエは、URLスパムを飛ばすのを止めて、まともな記事を書けばいいのだよ!

でも。。。、

デモも、スモモも、オシモもないのだよ! オマエは、すぐに人の真似をする悪い癖がある! スパムを飛ばし始めたのも、人の真似をしたからじゃないかァ~!

だから、今度は真由美ちゃんの真似をしたいのですよ!。。。 だから。。。、だから。。。、デンマンさん! お願いですから、オイラを見捨てないでバンクーバーで面倒見てください! お願いしますゥ。

甘えるんじゃないんだよ! 真由美ちゃんは小さい頃からの夢を叶えてバンクーバーにやって来たのだよ! オマエは、つい最近、“URLスパム”を飛ばす合間に、真由美ちゃんの記事を読んで、急に真似をしたくなっただけなのだよ!


(inflight2.jpg)


(airport1b.jpg)

『真由美ちゃん@バンクーバー』

真由美ちゃんの真似をしてはいけませんかァ~?!

ダメだよ!

じゃあ、下着女装するのはいいですか?

いや。。。 できたら、下着女装するのも止めて欲しいのだよ!

どうして。。。?

オマエの URL スパムを見るたびに、卑弥子さんに成りすましたオマエの女装姿が思い出されてきて、気持ちが悪くなって、食欲が無くなるどころか、食べた物を吐きそうになるんだよ。


(joso022h.jpg)


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
確かにそうですよね。
卑弥子さんに成りすまして下着女装した姿を見ると、
あたしも吐き気がしてきますわ。

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『デリヘルのキモい女』

■ 『ラッキースパマー』

■ 『しつこいデリヘルの女』

■ 『偽装スパマー鈴木』

■ 『ハルヴァの誘惑』

■ 『ハルヴァは見ていた』

■ 『笑わせるスパマー西元』

■ 『女に成りすますスパマー西元』

■ 『めちゃキモいナンパ野郎』

■ 『ヒラリーおばさんも嫌うコメント』

■ 『金儲けがすべてでいいのか?』

■ 『激ウザIPアドレス』

■ 『貧しいさもしい心の人』

■ 『スパマー・ブラックリストだよ』

■ 『スパマー道場』

■ 『音楽に向き合え!』

■ 『自滅するナンパ野郎』

■ 『謎の3819人』

■ 『火星人さとみ』

■ 『月夜の笑子』

■ 『ハワイの彩萌』

■ 『キモい文字列』

■ 『キモい旅行好きのマイ』

■ 『キモい女子大生ユリ』

■ 『女になりたいスパマー』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『オマエ、何でもできるの?』

■ 『飛んで火に入る夏の虫』

■ 『女子大生ユリの悩める夏』

■ 『謎の3819人がなぜ?』

■ 『カリスマホステス明日香の悩み』

■ 『ダメ社長の無知』

■ 『悪徳スパマーとファシスト管理人』

■ 『哀れなゆうたろう』

■ 『へのへのもへじスパマーと孫悟空』

■ 『殺意を振りまく女』

■ 『アメブロのウザい女』

■ 『ネット馬鹿の不満』

■ 『スパマー石原誠二』

■ 『eeepaiotsuバカ』

■ 『西海岸からのスパム』

■ 『シドニーの悪女』

■ 『よいしょバカ』

■ 『西元に騙された』

■ 『ぷるぷるバカ』

■ 『哀れで愚かなミキ』

■ 『下着女装スパマー』

■ 『下着女装はるか』

■ 『下着女装ブーム』

■ 『床上手ブームとムルルン』

■ 『下着女装美脚』

■ 『やっぱり、何もできないなァ!』

■ 『呆れたパイオツ』

■ 『消されたパイオツ』

■ 『パイオツが有名に!』

■ 『ナンパバカ』

■ 『ナンパがダントツ』

■ 『自動翻訳バカ』

■ 『エロい呟きを見て』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

下着女装ブログ

2014年8月2日

 

下着女装ブログ

 


(joso02.jpg)


(laugh16.gif)


(june001.gif)

デンマンさん。。。 上の写真はデンマンさんが下着女装した写真ですかァ~?


(kato3.gif)

ん。。。? 僕が下着女装したァ~? まさかァ~。。。

だってぇ~、わざわざタイトルに“下着女装ブログ”と書いてあるじゃありませんかァ! ついにデンマンさんも、カミングアウトして『下着女装ブログ』を始めたのでしょう!?

どうして。。。、どうして。。。、僕がカミングアウトして『下着女装ブログ』を始めなければならないのですかァ~?

それほど恥ずかしがらなくてもいいではありませんかァ! 最近は、ニューハーフだとか、同性婚をするとか、トランスジェンダーとしてカミングアウトするとか。。。 そのようなことは珍しくも、なんともないのですわァ。 だから、デンマンさんに“下着女装”の趣味があっても、決して恥ずべきことではないのですわァ。

あのねぇ~、僕は下着女装の趣味はありませんよゥ!

ほらァ~。。。 そのようにムキにならなくてもいいのですわァ~。。。 別に恥ずべきことではないのですから。。。

あのねぇ~、恥ずかしがって否定しているわけじゃなくて、僕には“下着女装”という趣味はないのですゥ。。。 マジで。。。

でも、わたしはデンマンさんが“下着女装”するだろうと、ずいぶん前から それとなく感づいていたのですわァ~。

ん。。。? ジューンさんは 僕が“下着女装”するだろうと、ずいぶん前から うすうす感づいていたァ~。。。?

そうですわァ~。 だってぇ~、デンマンさんがわたしのマンションにやって来ると、必ず わたしの下着がなくなるのですわァ~。

ジューンさん!。。。 いい加減なことを言わないでくださいよう! この記事を読んでいる日本語が解る世界のネット市民の皆さんが誤解してしまうじゃありませんかア!

でも、わたしはデンマンさんが“下着女装”しているという証拠を掴(つか)んでいるのですわァ~。

まさかァ~。。。 僕には全く身に覚えのないことですよゥ。 証拠なんてぇ、あるはずがないのですよゥ!

だったら次の写真を見てくださいなァ。


(joso04.jpg)

あれっ。。。 (ビックリして、デンマン、しばらく声が出ません!) この。。。、この。。。、この“下着女装”した男が僕だと言うのですかァ~?

だってぇ~、わたしの寝室から盗まれた下着を この男が身に着けているのですわァ。 わたしの寝室に こっそりと入って下着をくすねるような人は デンマンさん以外にいませんわァ~。

やだなあああァ~。。。 それこそ“濡れ衣(ぬれぎぬ)”ですよう! 僕がジューンさんの寝室に忍び込んで下着を盗むような動機がありません!

あるじゃありませんかア!。。。 こうして“下着女装”するためですわァ~。

あのねぇ~、ジューンさん! 冷静になって考えてくださいよう! ちょっと次の写真を見てください。


(bikini07c.gif)


(30june.jpg)


(cute0025.gif)


(linger57.jpg)

あのねぇ~、上の写真は僕がジューンさんの表情をモンタージュで創作し、コラージュで作り上げた作品なのですよ。 僕の美的“モノサシ”で評価するならば、上の4枚の作品は完璧に近い。 つまり、100点満点ならば90点から95点だと言えるでしょう! ところが、その上の“下着女装”した男の下着女装姿は、点数をつけるなら 30点以下ですよ! とても美的とは思えない! ジューンさんは、下着女装姿の男が美的で魅力的だと思いますかァ~?

こっけいですわァ~! うふふふふふ。。。

。。。でしょう!! もしですよ、僕に“下着女装”クセがあって、この男のようにピンクの下着を身につけて鏡の前に立ったら、僕はマジで自分の姿をマジマジと見ることができない! まともに見たら、僕は、あまりのショックで ウンコとショーベンをその場でタレ流して ショック死してしまいますよう!

でも。。。、でも。。。、上の男の写真はマーガレットさんが デンマンさんのマンションで見つけたと言って わたしに手渡してくれたのですわァ。

ジューンさんは僕よりもマーガレットさんの言葉を信じるのですか?

だってぇ~。。。

だってぇも、あさっても、しあさっても、ありませんよう! 僕とジューンさんの付き合いは10年以上ですよ。 マーガレットさんは、つい3年ほど前に、突然現れて、最近では村八分的な存在なのですよ。 多くの人に嫌われている。 なぜだか解りますか?

なぜですか?

ちょっと次の小文を読んでください。

挑発に乗って得をすることはない


(cat901.jpg)

ビジネスの世界においては、相手を挑発するというのは獲物をいいように操作するための立派な戦略であることがおおいのです。

たとえば次のクリスティアーネさんの場合がそれです。
職場の男性の同僚がなにかにつけ無神経な言葉で彼女を挑発してくるというのです。
彼女はこの同僚のことを「無駄口小僧」と呼んでいるそうです。
彼女とこの同僚は同期に入社しました。
二人のあいだにはライバルとして見えない火花が散っています。

クリスティアーネさんが彼女のプランを会議で発表することになりました。
ところが会議が始まる直前にこの同僚が彼女のところにやって来て、
「おい、どうしたんだい、その顔は?化け物みたいだぜ。馬小屋の干し草にでもくるまって寝たのかい?」とか、
「女なんてな、かわいい足みせてりゃそれで金もらえるんだからなあ、楽なもんだよなあ」などと言うのです。

クリスティアーネさんはそのたびにかっと頭に血が上ります。
なにしろ、これから仕事の打ち合わせで自分のプランを発表しようというときなのですから、ふつうのときの百倍も二百倍も腹が立ちます。
おかげで発表は滅茶苦茶、考えがうまくまとまらず、したがって人々を説得することもできませんでした。

そのたびに、クリスティアーネさんはうまいしっぺ返しを考えて、この同僚を屈伏させてやろうと何度も試みてみました。
けれども、それは二人の対決をますますエスカレートさせることにしかなりませんでした。
彼がしかけてくる、彼女が応じる、そして彼女が傷つき興奮し、彼がざまあみろとばかりに勝ち誇る、こんな具合でした。


(macho03.jpg)


(distress2.jpg)

赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


54-55ページ 『アタマにくる一言へのとっさの対応術』
著者: バルバラ・ベルクハン 訳者: 瀬野文教
2003年3月24日 第51刷発行
発行所: 株式会社 草思社

『イジメられたら?』に掲載。
(2014年7月29日)

上のエピソードがマーガレットさんと関係あるのですか?

関係大有りですよ。 上のエピソードでは 職場の男性の同僚が悪者にされて クリスティアーネさんは言わば“被害者”になている。 でもねぇ~、昔から“喧嘩両成敗(けんかりょうせいばい)”と言ってぇ、喧嘩になる場合には、ほとんどの場合、両方に落ち度があるのですよ。 片方が善人で、もう一方が悪人だと簡単に決め付けられない。 なぜなら、人間は誰でも完璧じゃない! 長所もあれば欠点もある。 それは上のエピソードにも当てはまる。

つまり、クリスティアーネさんの一方的な話しか書いてない、とデンマンさんは言うのですか?

その通りですよ。 要するに、ライバルでもある同僚の男がクリスティアーネさんに無神経な言葉を浴びせるのには理由があるのですよ。

クリスティアーネさんも、その同僚の男に無神経な言葉を浴びせていた、とデンマンさんは考えているのですか?

当然でしょう! クリスティアーネさんは意識をしていなかったかもしれない。 そう言う事ってよくあることですよ。 悪気はないのに、ついつい出すぎたことを言ってしまうとか。。。 軽はずみで悪い冗談を言ってしまうとか。。。

確かに、そう言う事ってありますよねぇ~。。。

つまり、本の著者のバルバラ・ベルクハンさんは、クリスティアーネさんの一方的な話しか聞いてないのですよ。 だから、職場の男性の同僚が悪者にされてしまっている。

それと、マーガレットさんがどういう関係にあるのですかァ~?

つまり、ジューンさんはマーガレットさんの一方的な話しか聞いてないのですよ。

つまり、デンマンさんとマーガレットさんの間にも、上のエピソードのような確執(かくしつ)があるのですか?

そうですよ。。。 上のエピソードの同僚の男が僕で、 クリスティアーネさんにあたるのがマーガレットさんだと想って、もう一度読んでみてください。

。。。で、マーガレットさんはデンマンさんにどのような事を言ったのですか?

あのねぇ~、ジューンさんと僕の共通の友達である、トムとかジョンが、「マーガレットとは距離を置いて付き合ったほうがいいよ」と僕に何度か忠告していたのですよ。 理由を聞くと、彼女には性格的な問題があると言うのです。 つまり、本人は気づいてなくて、反省もしていないようなのだけれど、かなり悪質な冗談を平気で言うのです。 確かに、そういう所があるのですよ。

つまり、マーガレットさんはデンマンさんに無神経な言葉を浴びせられたという「被害者意識」を持っているのですか?

そうなのですよ。。。 それで、マーガレットは僕に“しっぺ返し”をしたいと考えている。 僕がマーガレットに無神経な言葉を浴びせ、ジューンさんをチヤホヤしているという事が、彼女には気に喰わない。 それで、何とかして、ジューンさんから僕を遠ざけようと画策した。

つまり、わたしに“下着女装男”の写真をみせて、デンマンさんが“変態男”だという事を植えつけようとしたということですか?

その通りですよ。 そうなれば、ジューンさんが僕から離れてゆくだろうと。。。

まさかァ~。。。?

あのねぇ~、ジューンさんの寝室から下着がなくなるのも、マーガレットの仕業(しわざ)ですよ。

まさかァ~。。。?

ジューンさんは、まさか女性がジューンさんの下着を盗むとは考えないから、当然、マーガレットが帰ってから、下着の枚数を確認するようなことはしない。 だから、下着がなくなれば、当然、僕がクスねたと思い込んでしまう。

しかし、そこまでするでしょうか?

あのねぇ~、日本語に“坊主憎けりゃ袈裟まで憎い”という諺があるのですよ。

聞いたことがありますわ。

トムやジョンが「マーガレットには性格的な問題がある」というのは、そこですよ。 つまり、マーガレットは、上のエピソードのクリスティアーネさんのように なんとかして僕にうまいしっぺ返しを考えて、屈伏させてやろうと何度も試みたのですよ。

つまり、“下着女装男”の写真以外にも、他に何か試みたのですか?

もちろんですよ。 ちょっと次のリストを見てください。


(liv40731a.png)

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の7月中のアクセス数の棒グラフです。

デンマンさんの『徒然ブログ』にマーガレットさんは不正アクセスでもしたのですか?

あのねぇ~、不正アクセスはしてないのだけれど、マーガレットはコンピューター・プログラマーだから、ネットにもかなり詳しいのですよ。 だから上の“下着女装男”の写真もネットからダウンロードしてジューンさんに手渡したのですよ。 とにかく、次の7月中の「リンク元URL」のリストを見てください。


(liv40731b.png)

赤枠で囲んだ22番に注目してください。 このURLをクリックすると次のページが表示されます。


(liv40801.png)

『実際のページ』

マーガレットは、こおして、僕の『徒然ブログ』を“下着女装ブログ”のカテゴリーに入るように細工したのですよ。

なぜ。。。?

そうすれば、やがてジューンさんが このページを見て リンクをクリックして記事を確かめる。


(liv00123e.png)

『実際の記事』

上のリンクをクリックすれば、上のページが表れる。 すると、ジューンさんは「あらっ。。。 デンマンさんは こんな写真まででっち上げてしまうのだわ!」と言いながら しみじみと次の写真を見るわけですよ。


(june802.jpg)

上の写真を見ながら、ジューンさんは「やっぱり、デンマンさんは“下着女装”にハマっているのだわァ。。。 “変態男”とは付き合わないようにしよう。。。」 マーガレットは、ジューンさんが そう思って僕から離れてゆくだろうと考えて、こんなことまでするのですよ。

まさかァ~。。。 それは、デンマンさんの考えすぎではありませんかァ~?

あのねぇ~、マーガレットは僕にしっぺ返しをするために、僕が嫌がる事をトコトンやり続けるのですよゥ。 だから、ジョンもトムも、僕に忠告したのですよ。 「マーガレットには性格的な問題がある」と。。。


(laugh16.gif)

【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは、マーガレットさんが、そこまでやると思いますかァ~?
やっぱり、デンマンさんの考えすぎではないでしょうか!?

ところで、“下着女装”のことですけれど、
Crossdresser という人たちがいます。

次の写真は、女性ではなく、女装している男性です。


(xdress02.jpg)

これが女装している男性だとは、ちょっと信じられないですよね。

この上の男性も 次の“Crossdressing Men”のビデオクリップの中に出てきます。

どうですか?
変わった人たちがいるものですわね。
ここまでやると、男性、女性とは何か? ということを、しみじみと考えさせられてしまいますよねぇ~♪~。。。
うふふふふふふ。。。

ところで、わたしとデンマンさんの対話の記事は他にもたくさんあります。
時間があったら、下の記事も読んでみてください。
じゃあねぇ~。


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『あらっ、パンツが…』

『わたし的にはOKです』

『国際感覚ダントツ』

『下つき肥後ずいき』

『おばさんの下着』

『海に佇むロトの妻』

『紅のおばさんパンツ』

『白人女性志向』

『肥後ずいきとおばさんパンツ』

『ジューンさんとトイさん』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『熟女下着』

『熟女下着に見るSEO』

『ノートルダムからジェーン・エア』

『ジューンさん、人気が出てますよ』

『ジューンさんの下着姿』

『脳と恋とチョコレート』

『ジューンさんの人気』

『白い下着の熟女』

『床上手な女と塩野七生』

『白い熟女の誘惑』

『寒中水泳 女の子』

『ヤノマミの1万年』

『レダの卵』

『おばさんパンツ熟考』

『べティーさんの優雅なお尻』

『ん?デンマンの正体?』

『臭いにチョーこだわる人』

『目が痛いの?』

『自動翻訳ダメなの?』

『まりちゃんの夢と希望』

『まりちゃんの希望の翼』

『世界に散らばる日本人の輪』

『カナダの式典は2倍長いの?』

『黒い白鳥』

『カスカディアと自己顕示欲』

『ハワイからいいね、いいね』

『瓜とジューンさん』

『プロメテウスの黒い白鳥』

『ジャズ・フェスティバル』

『仲間はずれはどれ?』

『FBI捜査官のツブヤキ・ガイド』

『147歳の誕生日』

『均質的思考は日本人のクセなの?』

『今、おばさん下着がアツイ!』

『きびしい暮しの中のロマン』

とにかく、次回も興味深い記事が続きます。

だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださね。

じゃあ、またァ~。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)