Posts Tagged ‘バンクーバーで就職’

お汁粉@海外

2015年1月4日

 

お汁粉@海外

 


(shiruko02.jpg)


(kaigai02.jpg)


(foolw.gif)

旨い“お汁粉”の作り方を

ゲットしました。

次のようにしてしっかりと“焼いた餅が入ったお汁粉”を作るので、
真由美ちゃんも楽しみにして期待していてください。

【タイ式雑煮】は僕の創作料理なので、どこにもレシピはありません!
真由美ちゃんもビックリするほど旨いはずです。
これも、楽しみにして期待してください。

【おいしい小豆の煮方】

【ぜんざいの作り方】


(shiruko03.jpg)


(kadoma2.jpg)

ぜんざいは今も昔も変わることのない、寒い時期の定番おやつです。
昔はストーブにかけて、忘れた頃に「はい、出来上がり。」、
といった具合だったのですが、いまはなかなかそうもいかないようです。
せっかくガスコンロにかけて作るならば、おいしいぜんざいを作りたいもの。

完全に小豆を柔らかくしてから、一度ゆでこぼし、『砂糖』と『分量の水』を加えるのがこのレシピのコツ。
基本の小豆の煮方と、その炊いた小豆を上品な甘さのぜんざいに仕上げる作り方を詳しく紹介します!

 【 ぜんざいの材料 】

•小豆 … 250g
•砂糖 … 200g
•仕上げの甘み付けの時に加える水 … 250ml
•塩  … ひとつまみ


1.おいしいぜんざいを作るための『小豆の選別』

基本のぜんざいの作り方は、
①小豆を2回渋抜きして、3回目にゆでるときにしっかり
1時間程度火を通す。

②ざる上げして汁を切り、砂糖と分量の水を加えてちょっと炊きます。

①の渋抜きの前に、鍋に入れた小豆を一粒一粒見てみましょう。
ものによっては、一部変色した小豆などが混ざっているので、
そういったものを取り除いてから渋抜きの工程に入ります。


2.基本の小豆の煮方(渋抜き)

鍋に入れた小豆をさっと洗って、1Lくらいの水を入れて火にかけます。


(azuki02.jpg)

※小豆は浸水させておく必要はありません。鍋に小豆と水を一緒に入れてすぐに火をかけてOKです。

※はじめの下ゆで(渋抜き)では、水の分量は適当で大丈夫。ひたひたではなく、たっぷりの水で渋抜きをします。

沸騰したらゆで汁を捨てて、再びたっぷりの水を入れて、火にかけます。

2回目の渋抜きも、沸騰するまで火にかけて、沸騰してきたら同じようにゆで汁をすてて、再度水をたっぷり入れます。
まだまだこの段階では、小豆は硬い状態です。次の工程で小豆が柔らかくなるまで下ゆでを行います。


3.基本の小豆の煮方(小豆の渋抜き後の下ゆで)

2回の渋抜きを行った後の3回目の下ゆでは、沸騰してもゆで汁を捨てずに、
そのまま柔らかくなるまで小豆を炊きます。
沸騰したら弱火にして、じっくり小豆を1時間程度炊くわけです。

※炊く間に途中にゆで汁が少なくなってくるので、
小豆が煮汁から頭を出さないように何度か水を差しながら行ってください。

約1時間で、小豆は指で簡単につぶせる柔らかさになります。

ただ、小豆が新豆の場合は、1時間より短い時間で十分柔らかくなるので、
様子を見ながら下ゆでの時間を決めてください!

小豆が柔らかくなったら、ざる上げして汁を切り、最後の甘み付けの工程に入ります。

※私が以前新豆の小豆を使ってぜんざいを作ったとき、約40分で小豆が柔らかくなりました。


4.ぜんざいの作り方(甘み付け)
汁気を切ったゆで小豆を鍋に入れ、分量の砂糖と仕上げ用の水、塩ひとつまみを合わせます。

※このときの水の分量は、適当ではなくきっちり量って加えてください!

鍋に合わせたら火にかけて、沸いてくれば火を弱めて10分程度炊きます。


(mochi08.jpg)


(mochi09.jpg)


(shiruko02.jpg)

切りもちをオーブントースターなどでふっくら焼いたりして、
炊きあがったぜんざいと一緒にお椀に盛り付けていただきましょう!


出典: http://www.sirogohan.com/zenzai.html
(写真はデンマンライブラリーより)

時間があったら次の記事を読んでみてください。
バカバカしい記事だから、
暇なときにどうぞ。。。


(nanpa111.jpg)

『ナンパ バカ』

じゃあ、お正月に向けて、体調を整えながら、のんびりとルンルン気分ですごしてね。
バイバ~♪~イ。。。


(katosmil.gif)

Monday, December 29, 2014 11:31 PM

 

僕のマンションに

11時半頃着くようにやって来てね。

マンションのフロントドアの脇にブザーを鳴らすところがあるので、
907番を押してください。
良く解らなかったら、ケイタイで連絡してください。

元旦には、これまで晴れる日が多かったのだけれど、天気予報によると、
2015年の元旦は曇り空だということですよ。
今年の元旦も、確か曇っていました。
去年の元旦は、よく晴れていましたけれど。。。

元旦には、真由美ちゃんにメールしたレシピに従って、朝から本格的に“お汁粉”を作ってみようと思います。
日本から輸入した餅も手に入ったし、
僕も、30年ぶりぐらいで“お汁粉”を食べることになるのですよ。
久しぶりに日本の正月気分になれるような気がします。

“お汁粉”を食べ終わったら、2時半からイングリッシュベイで第95回目の寒中水泳大会があります。
面白いから見に行きましょう。


(polar95b.jpg)

元旦ぐらいは、そこの安売りのマーケットは休むと思います。
もし開いていたら、マーケットによって、中を見てみようね。
“タイ式雑煮”に必要なものは31日に買っておこうと思います。

寒中水泳を見終えたら、“タイ式雑煮”を作ろうと思います。
これは、“お汁粉”と違って、簡単にできます。
30分もすれば出来上がるでしょう。
夕食のつもりで食べていってください。


(thai009.jpg)


(tomyum.jpg)


(zonithai.jpg)

ところで、僕が読み終えた英語の本で、真由美ちゃんも面白く読める本がありますよ。
この本は、すぐそこのバンクーバー市立図書館の分館(Joe Fortes Library)で、無料の“お持ち帰りコーナー”で見つけた本です。

本の裏扉には、浜田さんの家のすぐ近くにある Carson Graham Secondaty School (カーソングラハム高校)のハンコが押されてあります。
おそらく、古くなったので、無料で生徒に与えたのでしょう。

それが、回りまわって、Joe Fortes Library に紛れ込んで、
僕が手に入れたというわけです。

高校の図書館にあったことからも解るように、この本(“The Pigman” written by Paul Zindel)は「青春文庫」と呼べるような青少年向けの小説です。


(pigman2.jpg)

主人公は高校の同級生の男女で、どちらも“優等生”ではなく、男子の方は、好奇心が旺盛で、冒険好き。。。、女性徒の方は、ごく普通という感じの女の子です。

でも、お母さんがバツイチで、看護婦さんをしており、かなり厳しい人で、女生徒は、そんな母親に対して、“窮屈な思い”をしており、ちょっと反抗的です。

“The Pigman” というのは、この二人が付けたニックネームで、
この人は50歳ぐらいの人で、小さな豚の“飾り物”や“置物”を集めているのです。

調べてみたら、この本を基にして映画も作られているのですよ。
ロバート・デニーロが”The Pigman”を演じています。


(pigman3.jpg)

僕は4日ほどで読み終えました。
真由美ちゃんには、ちょっと難しいかも。。。

でも、大人が読む小説から比べれば、読み易いと思いますよ。
10段階の難易度があるとするならば、この小説は 4.5 から 5.0 ぐらいの難しさになるでしょう。

僕は読み終わったので、この本は真由美ちゃんにあげます。
時間がある時にでも、英語の勉強というよりも、
北米に住んでいる、高校生になったつもりで、読むと面白いですよ。

じゃあ、元旦は、真由美ちゃんの人生の新しい門出を祝いながら、ルンルン気分で過ごしましょう。
1月2日からは、カナダ人になったつもりで、仕事探しに励んでください。
じゃあね。


(denman01.gif)

Wednesday, December 31, 2014 12:35 AM

 

バンクーバーで迎える元旦を

楽しみにしています!


(mayumi40.jpg)

こんばんは^ ^
遅くの返信すみません。。


(stars.gif)

はい。
デンマンさんのお汁粉を楽しみに
元旦の日はマンションへ向かいます。
いろいろ気遣って頂き有難う御座います。

歳が開けたら
就職活動も頑張らないと!^ ^
少しづつ少しづつ夢を現実に出来るように頑張りますね^_^

明日もノースバンクーバーで1日を過ごそうと思います。
元旦には朝see busに乗るのが楽しみです^_^

図書館の本も読んでみようと思います。
有難うございます(^_^*)

では元旦の日にマンションへお伺いします(^_^*)

おやすみなさい。


(mayumi40.png)

Wednesday, December 31, 2014 1:17 AM

 

今日は、ゆっくり、のんびりと

2014年最後の日をすごしてね。


(foolw.gif)

はい、はい、はい。。。

今日は、ゆっくり、のんびりと2014年最後の日をすごしてね。

僕は今、図書館の3階にあるパソコンでこのメールを書いてますよ。

今日の記事は書き終えて投稿を済ませたばかりです。


(ny2015a.gif)

『明けまして』

日本はもう元旦ですよ!

現在午前3時10分です。

真由美ちゃんも、読んで見てね。

この記事は、去年の元旦の記事にちょっと手を加えたものです。

だから、うっかり“真由美ちゃん”を付け加えるのを忘れました! :-)

明日、パソコンに向かわなくてもいいように、
今から、1月2日の記事を書いて、予約投稿できるものは、今日中に投稿するつもりです。
『正月の熟女』というアクセス解析のお話です。


(june08n.jpg)

『正月の熟女』

“熟女 ランジェリー”と入れて Yahoo!で検索して僕のブログにやってきた人のお話です。
では、真由美ちゃんも、のんびりと、それでも ルンルン気分で楽しい一日を過ごしてね。
バイバ~♪~イ。。。


(byebye.gif)

Wednesday, December 31, 2014 11:13 AM


(laugh16.gif)

【Himiko’s Monologue】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたはバンクーバーに行ったことがござ~♪~ますか?

とっても素敵な街ですわァ。


(stanley50.jpg)


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)

世界で最も住みやすい街バンクーバー


(wetsuit.jpg)


(wetsuit3.jpg)


(gastown20.jpg)


(coalh03.jpg)


(canplace22.jpg)

あたくしも 改めてビデオを見て、なんだかワクワクしてきましたわァ~。。。

なんだか、またバンクーバーに行きたくなってしまいましたわァ。

バンクーバーに行ったのは2008年の元旦の2週間ほど前でござ~♪~ましたわ。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加してしまったのですう。
うふふふふふ。。。


(polar10.jpg)

上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?

ところが気温は確か2度ぐらいでしたわ。 

水の中の方が暖かかったのですわよう。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。

あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてくださいませ。

では、デンマンさんが、また興味深い、面白い記事を書くと思いますわ。

だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:


(juneswim.jpg)

“Go Bananas”

“Manwatching”

“Stanley Boardwalk”

“With Your Tiger”

“A Second World”

“Asexual Thought”


(biker302.jpg)

“Stanley 125 Years”

“Sushi @ the Globe”

“Peace@Syria & Pentagon”

“Sweet Memory”

“Unforgettable Movies”

“Typhoon 26”

“Great Luck”

“Diane@World”

“Diane@Spam”

“Sabina”

“Happy New Year”

“Merange & Sabina”

“Beauty in Spa”

“Love @ e-reading”

“Troublesome Slang”

“World Family”

“My Name is Mayumi”

“Mayumi’s Bagels”

“Mozzarell & smoked chicken

Bagel Sandwich”

“Bagels@Granville Island”

“Matcha Bagels”

“Scones & Puddings”

“Lox and Bagels”

“Oyster Bagel Sandwich”

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』

『夢と希望の光』

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』

『真由美ちゃんのリクエスト』

『真由美ちゃん@とんでん』

『バンクーバーで面接』

『海外で面接』

『真由美ちゃん、読まれてるよ』

『真由美ちゃん@面接英会話』

『真由美ちゃん@教会』

『真由美ちゃん@バンクーバー渡航』

『真由美ちゃん@バンクーバー』

『心温まるスープ』

『大切な第一印象』

『サンタ マユミちゃん』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

サンタ マユミちゃん

2014年12月28日

 

サンタ マユミちゃん

 


(santa85b.jpg)

真由美ちゃん、

メリークリスマス!


(xmastree2.gif)


(kato3.gif)

クリスマスの当日は、どこの家でも、カナダでは、家族だけで、祝うことが恒例になってるみたいですよ。
友人が集まってするクリスマス パーティーや、会社の同僚たちが集まってするパーティーは、たいてい12月に入ってから始まって、24日までに行います。

僕は、クリスマスは、パーティーではしゃぐよりは、一人静かに過ごす方が好きですね。
だいたい、子供の頃から、クリスマスというのは映画や物語の中だけのことでした。

だから、未だに、クリスマスを祝うという感覚がないですよね。
日本人は、やっぱり 何と言っても“お正月”ですよ。

そう言うわけで、元旦は、真由美ちゃんに何も予定がなければ、
一緒に“お汁粉”でも食べて、2015年を迎えましょう。


(shiruko2.jpg)

でも、懇意にしている人たちには、クリスマスカードを出します。
今年は、ダイアンに“スープキッチン”でお世話になったので、
メールで Thank-you レターをさっき書いたばかりです。

真由美ちゃんと一緒に感謝しています、と伝えました。

真由美ちゃんの英語の勉強にもなるので、ここにコピーします。

Merry X’mas!


(xmas.gif)

Hi Diane,

I hope you’re enjoying the holidays and contemplating how to spend the coming new year.
And, of course, you might wonder if there is a Santa Clause because you haven’t met him yet.

In your childhood, your little friends might have told you that there isn’t a Santa Claus.


(nosanta.jpg)

Diane, your little friends were wrong.
They were affected by the skepticism of a skeptical age.
They don’t believe except they see.
They think that nothing can be which is not comprehensible by their little minds.

All minds, Diane, whether they be men’s or children’s, are little.
In this great universe of ours, man is a mere insect or an ant in his or her intellect as compared with the boundless world about us, as measured by the intelligenece capable of grasping the whole of truth and knowledge.

Yes, Diane, there is a Santa Claus.


(santaanim.gif)

He exists as certainty as love and generosity and devotion exist, and you know that they abound and give to your life its highest beauty and joy.

Alas! How dreary would be the world if there were no Santa Claus!
It would be as dreary as if you were not living here in Vancouver. :-)

There would be no childlike faith then, no poetry, no romance to make tolerable this existence.
We should have no enjoyment, except in sense and sight.
The eternal light with which we fill the world would be distinguished.

Not believe in Santa Clause!
You might as well not believe in fairies.

Even if you didn’t see Santa Claus coming down, what would that prove?
Nobody sees Santa Claus, but that is no sign that there is no Santa Claus.
The most real things in the world are those that neither children nor men can see.

Did you ever see fairies dancing on the lawn?
Of course, not, but that’s not proof that they are not there.
Nobody can conceive or imagine all the wonders there are unseen and unseeable in the world.

Only faith, poetry, love, romance, can push aside that curtain and view and picture the supernatural beauty and glory beyond.

Is it all real?
Ah, Diane, in all this world there is nothing else real and abiding.

No Santa Claus!
Thank God!
He lives and lives forever.
A thousand years from now, Diane, nay 10 times 10,000 years from now, he will continue to make glad the heart of children as well as men and women.

And, of course, Mari and I saw a Santa Claus in you, Diane, while you served everybody at the soup kitchen exactly a week ago today.


(santa080.jpg)

Thank you again, Diane, for your hospitality, kindness and consideration at the soup kitchen.
I’ve just written an article just for you.

Please click the following link:


(xmaswreath.gif)

“Merry X’mas”

I hope you’ll enjoy it.
Bye now…


(katosmil.gif)

Your smiling and romantic Bohemian, Kato
with a lot of love as always…

Thursday, December 25, 2014 12:55 PM

では、僕が意訳してみます。


(xmasbig.jpg)

クリスマスシーズンを楽しみながら、「新年は、どのように過ごそうか?」と、予定を立てているのではありませんか。。。
もちろん、クリスマスだから、サンタクロースのことも考えてるかもね。。。
でも、サンタクロースなんて会ったことがないから、居ないと思ってるでしょう!?

子供の頃、友達が、サンタクロースなんて居ないよ!と、ダイアンに言ったかもね。。。
そうだとしたら、その友達は間違っているんだよ。

科学が進歩した現代では、何でも疑ってみることが常識だからね。。。
だから、目に見えないもの、会った事がない者は、信じない人が多いよ。
子供の小さなオツムでは、そう考えるのが あたりまえだよね。

でも、大人であれ、子供であれ、人間の考えなんて、タカが知れている。
我々が住んでいるこの偉大な宇宙の中では、人間なんて ほんの虫けら、アリのような大きさの生き物も同様だからね。。。
宇宙の真理や知識を理解するには、我々の知能は知れたものですよ。
この偉大な宇宙では、人間の知能も虫けらと同様です。

ダイアン。。。、サンタクロースは居ないと思ってるかもしれないけれど、居るんだよ!
“愛情に満ちた行為”とか“寛大な行為”とか“献身的行為”のように、目には見えないけれど、サンタさんも存在するんだよね。
そういった 目には見えないものが、サンタさんも含めて ダイアンの人生に多大な喜びと美しいものを感じさせてくれる。

サンタさんが居ないとしたら、この世は、ちょっとつまらない世界になってしまうよね。 そう思わない!?
ダイアンが住んでいないバンクーバーのように、つまらないよ。 (微笑)

もし目に見えるものだけを信じるなら、子供の頃の夢もないし、この世知辛(せちがら)い世の中を生きてゆく上で、心のよりどころとなるような詩やロマンスも ないということだよ。
そうなったら、目で見るもの、肌で感じるもの以外、心の底から喜べるモノって なくなってしまうよね。
この人間の世界を喜びに満ちたものにしてくれる永遠の真理や知識も教養も無くなってしまうということだよ。

サンタクロースを信じないということは、妖精の話や御伽噺(おとぎ話)も信じないということだよ。

サンタクロースがやって来るのが目に見えないからと言うだけでは、サンタさんがこの世に居ないという証拠にはならない。
誰もサンタさんを見たことがない。
それも、サンタさんが居ないという証明にはならないよね。
なぜなら、この世の素晴らしいモノ(例えば、“愛情に満ちた行為”とか“寛大な行為”とか“献身的行為”)は人間の目には見えないからね。。。(でも、存在するよ)

ダイアンは妖精が芝生の上でダンスしていたのをこれまでに見たことがある?
もちろん、ないよね。

でも、だからといって、“妖精”が この世に存在しないという証明にはならない。
存在しているものが 目に見えないから、存在しない、と決め付けることは、だからできないよ。
(なぜなら、目には見えないけれど、“愛情に満ちた行為”とか“寛大な行為”とか“献身的行為”はちゃんとあるからね)

信念 とか、詩とか、愛、そしてロマン。。。、 そういう目に見えないものこそが、人間の能力を豊かにしてくれる。
そういうものがあるからこそ、目には見えないけれど、素晴らしい美しさとか、栄光に満ちたものを感じさせてくれる。

信念 とか、詩とか、愛、そしてロマンってぇ、ほんとうにあるの?と疑問に思うかもしれないよね。
でも、ダイアン。。。、もちろん、あるよね。
信念 とか、詩とか、愛、そしてロマン。。。 そういうものこそ、本当に大切なものでしょう!

サンタクロースが居ないって?
まさか!
もちろん、居ますよ。。。 これからも、ずっと、ずっと、居続けますよ。
千年先にも、いや。。。 1万年の10倍先にも、サンタさんは、子供ばかりじゃなく、大人にも夢を運んできますよ。

そして、もちろん、真由美ちゃんも僕もサンタさんを見ましたよ。

どこで。。。?

ちょうど1週間前の木曜日に スープキッチンで、すべての人たちにコーヒーをサービスしていたダイアンの中に、真由美ちゃんも僕もサンタさんを見ていましたからね。。。


(santa086c.jpg)

ダイアン。。。 先週の木曜日のスープキッチンでは、本当にお世話になりました。
言葉が見つからないほどの感謝の気持ちです。

さっき、ダイアンのために記事を書いて投稿したばかりです。
読んでみてください。


(xmashome.gif)

“Merry X’mas”

楽しんで読めたかな。。。?
じゃあね。。。

いつも、にこにこ、ロマンチストのケイトーでした。
恒例になりましたが、親愛の情を込めて。。。


(foolw.gif)

2014年12月25日 (木曜日) 午後12時55分

辞書を引いて一語一語訳しても、僕の訳したようにはならないからね。
でも、英語の文章で、僕が伝えたいことは、日本語で書いたような内容です。
この日本語の内容が、英語で、どれだけダイアンに伝わるだろうか?

彼女の返信を読むと、たいてい僕の伝えたいことが 80%から90%伝わっているようです。
きゃははははは。。。

目には見えないけれど、伝わるものです。。。

じゃ、心静かな、素晴らしいクリスマスの夜を迎えてね。。。


(xmasnite2.jpg)

Thursday, December 25, 2014 2:37PM

 

デンマンさん!

メリークリスマス!


(Mayumi40.png)
 
デンマンさん、こんにちは。
今日は返信をするのが遅れてしまいすみませんでした。
今日は まだ家から出ないで うちの中で過しています。

昨日は長沢カレンおばさんが 前に cheesecake が好きだと言っていたので、
昼間 cheesecake を焼きましたが、
材料が全て目分量と足りないものもあったのですが作ってみました。
見た目は酷く失敗してしまったのですが、味はいけましたよ ^_^

本当はうまく焼けたらデンマンさんにも届ける予定でした。(笑)
でも とてもじゃなく見た目が酷かったので、諦めました。


(xmascard8.jpg)

ダイアンさんからスープキッチンで クリスマスカードを手渡されたので
お返しに 私が焼いた cheesecake をお渡ししたかったのですが諦めました。
ダイアンさんには 私もまたお会いしたいと思っていました。


(soup002.jpg)

『心温まるスープ』

昨日は鳥レバーを買って 生姜と醤油で炒めたものを作りました。
カレンおばさんにも少し食べてもらいました^ ^
昨日はクリスマス・イヴ だったので、買い物に行った時に安いワインも買いました。

カレンおばさんもワインが好きなのと言っていたので、一緒に飲みましょう(o^^o)と言って、
美味しそうに飲んでいるのをみて嬉しかったです。

それから、昨日の夜はカレンおばさんが、
私の部屋に来て3、4時間ほど夜まで二人で沢山お話をしました。


(karen03.jpg)

カレンおばさんにも とても気に入って貰えたような気がして嬉しかったです。

カレンおばさんのご家族の写真など沢山見せて頂きました。
今後の事もいろいろお話を聞かせて頂き、
デンマンさんには この話は後ほど時間があるときにさせて頂きます。

随分とお話をしていたら、夜中の1時近くなったので
カレンおばさんも、こんなに話ししてしまってごめんなさいね^_^:::と言いながら帰ってゆきました。
それで、私も布団に入りました。

今日は特に何処も出掛けず家でゆっくりしています。
明日はノースバンクーバーに 行きたいパン屋さんがあるので歩きで行ってみようと思います。
デンマンさんの家で お正月にお餅を食べれるんですね!


(shiruko3.jpg)


(kadoma2.jpg)

楽しみにしています。
では。。。

Thu, Dec 25, 2014 at 4:29 PM

 

カレンおばさんに

気に入ってもらえたようですね。


(foolw.gif)

今日は返信をするのが遅れてしまいすみませんでした。

はい、はい、はい。。。
別に気にしてませんよ。

最近、“メールをチェックするのが、大変で、ストレスがたまってしょうがない”という新聞の記事がありましたよ。
真由美ちゃんは、ストレスがたまるほどメールを気にする必要はないからね。

僕にも、真由美ちゃんにも、それぞれ、予定していることや、その日にやらなければならない事があるでしょう!
だから、メールは、やるべきことが終わってからチェックすればいいですよ。

それから、昨日の夜はカレンおばさんが、
私の部屋に来て3、4時間ほど夜まで二人で沢山お話をしました。
カレンおばさんにも とても気に入って貰えたような気がして嬉しかったです。


(karen02.jpg)

うん、うん、うん。。。
あの おばさんは、とても話し好きですよ。
税務関係の仕事の依頼で僕のマンションに来るときでも、最低2時間ぐらいは世間話をして帰ります。

ジョニーおじさんは、話下手と言うよりも、一人で考え事をしていることが多いのですよね。
だから、カレンおばさんは、話し相手が欲しいのですよ。

そういうわけで、真由美ちゃんは、ちょうどよい話し相手になっているわけです。

今のところ、カレンおばさんから、いろいろな話を聞けるということは、
これから生活する上での、参考になる話が聞けるから、
真由美ちゃんにとっては、良い情報源になることが多いと思います。

でも、3ヶ月もすれば、カレンおばさんの話と、
真由美ちゃんの経験からゲットした話と食い違いが出てくるでしょう。

カナダに住んでいる人は、個性の強い人が多いから、
人 それぞれの感じ方には、ずいぶんと幅がありますよ。
だから、相手の話のすべてを鵜呑(うの)みにすると、
こんなはずじゃなかったのだけれど。。。 という経験をすることになると思うよね。

要するに、僕も含めて、人の話を聞く時には、
自分で経験して確認するまでは 相手の話を 100%信じないことです。
60%から70%信じていればいいでしょう!
常に疑いの目を持つことも大切です。

今までのカレンおばさんの ご家族の写真など沢山見せて頂きました。
今後の事もいろいろお話を聞かせて頂き、
デンマンさんにはこの話は後ほど時間があるときにさせて頂きます。


(family90.gif)

はい、はい、はい。。。
真由美ちゃんが気が向いたときに話してください。

今日は特に何処も出掛けず家でゆっくりしています。
明日はノースバンクーバーに 行きたいパン屋さんがあるので歩きで行ってみようと思います。

デンマンさんの家でお正月にお餅を食べれるんですね!
楽しみにしています。


(shiruko05.jpg)

元旦までは、のんびりとした方がいいですよ。
とにかく、クリスマス気分は元旦まで続きます。
1月2日から、真由美ちゃんの就職活動を再開すればいいでしょう!

これまで、正月に餅を焼いて“お汁粉”を作ったことはないのだけれど、
ロブソン・ストリートにある日本食料品店には、餅と“お汁粉”を作る元を売っているでしょう。

最近では、スーパーでもエスニックフードを扱うようになったから、
すぐそこの安売りのスーパーにも中国の餅を売っているかもしれません。

豆腐などは、中国人が作ったものをスーパーで売ってますよ。
しばしば買って食べてます。

日本では 見たことがない固い豆腐も売ってますよ。
カナダ人のヴェジタリアンは、バーベキューの時に固い豆腐を牛肉代わりに串に刺して焼いて食べたりします。


(tofuextra.jpg)

餅がなかったら、その固い豆腐を焼いて餅代わりにすることもできますよ。
結構、うまいかもしれない。
日本に居る友達には いい“話の種”になりますよ。 (笑)

ところで、めれんげさんの日記を元に 真由美ちゃんが答えてくれた“返事”も付け加えて 
今日の記事を書くつもりでしたが、無理でした。

僕のパソコンは10年以上も古いから、
大きな画像をダウンロードするには時間がかかるし、
それに、YouTube などは、3分の曲を聴くのに ストリーミングに時間がかかって30分ぐらいかかるのですよ。
もう、ムカついてきて、とてもじゃないけれど、やってられなくなります。

したがって、今日の記事は『蕎麦屋と忠臣蔵』です。


(sobaya3.jpg)


(sobaya2.jpg)


(soba28.jpg)

『蕎麦屋と忠臣蔵』

2013年3月9日に投稿したものを再度、載せたのですよ。
間違っているかどうか?チェックする必要がないから、そのまま載せられます。
それでも、6つのサイトに投稿するのに、5時間もかかるのですからね。

真新しい記事を書く場合は図書館でも 長い時には6時間かかります。
僕のパソコンでは最低でも その5倍の30時間ですからね。
とても、新しい記事を投稿するわけにはゆかないのです。

10年前のマイクロチップは、それほどに速度が遅いのです。
オフラインで、作文する場合には問題ないけれど、
ネットを使って、いろいろな作業をする時には、
はっきり言って、僕のパソコンは もう使い物になりません。

とにかく、さっき、やっと 投稿し終わったので、
こうして、真由美ちゃんにメールを書いています。

クリスマスと、ボクシングデー(Boxing Day) と2日も休みが続いて、図書館のパソコンが使えないと、本当に不自由します。
27日の朝を迎えるのが待ち遠しいですよ。

真由美ちゃんは、毎日が充実していることでしょう!
小さい頃からの夢が叶って、ノース・バンクーバーで暮らし始めているのですからね。


(nvancmap1.png)

『拡大する』


(nvanc001.jpg)

North Vancouver


(nvanc002.jpg)

Lonsdale Avenue

でも、ストレスがたまって、寝込まないように、
適当に息抜きしながら、仕事探しにがんばってね。

1月2日までは、のんびりと毎日を楽しんでください。
じゃあね。

Thursday, December 25, 2014 10:20PM
X’mas Day


(laugh16.gif)

【Himiko’s Monologue】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは英語で Soup Kitchen ってぇ、聞いたことがござ~♪~ますかァ~?
日本では“炊き出し”という風に訳されているのでござ~ますわ。

だけど、貧困者を救済するための手段として 「炊き出し」という言葉は あまり使われないようですう。

あたくしも 『源氏物語』の国際学会で発表した時に Soup Kitchen のことで盛り上がったことがあったのでござ~ます。

貧困者を救済するという考え方というのは大昔からあったようですわ。
歴史をさかのぼると古代エジプト時代に Soup Kitchen のようなものがあったのですってぇ~。。。

近代の Soup Kitchen は1790年代に ベンジャミン.トンプソン(Benjamin Thompson)によって運営されたということが記録に残っておりますわ。
トンプソンさんは米国マサチューセッツ州のウーバンで生まれました。
1772年に14歳年上の裕福な未亡人サラー・ロルフと出会い、ポーツマスで結婚したのです。

アメリカ独立戦争が始まると、王党派に立ち 独立派と戦おうとしたため、独立派に自宅を襲われました。
その時、妻を見捨てて、イギリス側に逃亡したのですってぇ~。。。
(ちょっと許せませんわ)
独立軍の情報を持っていたので王党派には歓迎されたとか。。。

戦争が終わってロンドンに移る時には、科学者として高い評判を得ていました。
その後ドイツに移り、11年間ミュンヘンで過ごし、バイエルン選帝侯カール・テオドールのために軍制の改革と貧民のための社会事業に取り組んだのです。

Soup Kitchen はこの時の社会事業の一つとして生まれたのでござ~ました。


(kitchen903.jpg)

あたくしもデンマンさんとご一緒に バンクーバーの Soup Kitchenで お味を試してみたいものですう。
なんだか、またバンクーバーに行きたくなってしまいましたわァ。

バンクーバーに行ったのは2008年の元旦の2週間ほど前でござ~♪~ましたわ。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加してしまったのですう。
うふふふふふ。。。


(polar10.jpg)

上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?
ところが気温は確か2度ぐらいでしたわ。 
水の中の方が暖かかったのですわよう。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。
あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてくださいませ。

では、デンマンさんが、また興味深い、面白い記事を書くと思いますわ。
だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:


(juneswim.jpg)

“Go Bananas”

“Manwatching”

“Stanley Boardwalk”

“With Your Tiger”

“A Second World”

“Asexual Thought”


(biker302.jpg)

“Stanley 125 Years”

“Sushi @ the Globe”

“Peace@Syria & Pentagon”

“Sweet Memory”

“Unforgettable Movies”

“Typhoon 26”

“Great Luck”

“Diane@World”

“Diane@Spam”

“Sabina”

“Happy New Year”

“Merange & Sabina”

“Beauty in Spa”

“Love @ e-reading”

“Troublesome Slang”

“World Family”

“My Name is Mayumi”

“Mayumi’s Bagels”

“Mozzarell & smoked chicken

Bagel Sandwich”

“Bagels@Granville Island”

“Matcha Bagels”

“Scones & Puddings”

“Lox and Bagels”

“Oyster Bagel Sandwich”

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』

『夢と希望の光』

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』

『真由美ちゃんのリクエスト』

『真由美ちゃん@とんでん』

『バンクーバーで面接』

『海外で面接』

『真由美ちゃん、読まれてるよ』

『真由美ちゃん@面接英会話』

『真由美ちゃん@教会』

『真由美ちゃん@バンクーバー渡航』

『真由美ちゃん@バンクーバー』

『心温まるスープ』

『大切な第一印象』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

真由美ちゃん@面接英会話

2014年11月15日

 

真由美ちゃん@面接英会話

 


(kaiwa03.jpg)


(mayumi40.jpg)

デンマンさん!

こんにちは!ヽ​(∀)ノ


(mari40.png)

デンマンさん こんにちは!!

今日は、面接の時の事で、教えて頂きたくてメールしました。

面接の質問で

What is your biggest weakness?

の質問の返答ですが・・・

デンマンさんのアドバイスを元に少し自分なりに変えてみましたので、

目を通してください。!

次のような文章を英語にするにはどうすればよいですか?

私は人前で話す事が苦手です。

とても緊張してしまいます。

それを克服するために頑張っています。

私は人前でビクビクしないようにするために、日本古来の長刀(なぎなた)を稽古をしています。


(kaihime21.jpg)

時には、お祭りで演武をしたり、日本のテレビ番組に出演したりしています。

この稽古を通して 人前でも怖気(おじけ)ずかないで話せる勇気を身につけようとしています。

いずれにしても、私にとって貴重な体験です。

もう一つは、

私はとってもおっちょこちょいな所があります。

しかし、どんな失敗でもプラスに考える事が出来ます。

経験無しには人生は楽しめないです。

人生での成功は悪い経験こそ、本当は最高の経験だと認識出来る力のだと思っています。

上の文章を次のように英訳してみました。

所どころ分かりません。

訂正をお願いします。

I’m poor at to speaking in public.

I’m doing my best to conquer those.

I practise the naginata—the Japanese traditional long sword for women.

Perform the festival and appear on a TV progeam.

That’s a precius experience for me.

And…………

I heve a careless side!!

But, experienc makes our life more enjoy!!

To be success in Life,

we need to have an ability to recognize that a bad experience is in reality

the best experienc we can have.

いかがでしょうか??

では、今日も良い一日になりますように、願っています!!

それではまた(*^。^*)

おやすみなさい(●^o^●)


(yuri02c.jpg)

真由美より

Tuesday, November 11, 2014 7:27 AM



(kato3.gif)

真由美ちゃんも面接に備えて英会話の勉強に いそしんでいるようだね。


(mari40.png)

仕事とバイトに忙しくってぇ~、なかなか思うように英会話の勉強ができないのですけれど、暇を見ては面接のための英会話をメモしています。

ジョッブ・インタビューは、ネイティブ・スピーカーでも難しいのですよ。 とにかく、初めて英語で面接を受けると、緊張してしまって、何を答えていいのか 解らなくなってしまうものです。

やっぱり、英語の面接も慣れる必要があるのですか?

そうですよ。。。 面接を5回ぐらい受けて、初めて落ち着いて、相手の言うことを聞いて、何とか答えられるようになります。 ところで、ネットサーフィンをしていたら、真由美ちゃんに参考になるようなジョッブ・インタビューのYouTubeがありました。 ここに貼り出すから、じっくり見てね。


(jobint20.jpg)

何を話しているのだか、よく解りませんわ。。。 なんだかショックです。。。 このような面接を受けたら、どうすればいいのでしょうか?

あのねぇ~、かなり英語に慣れていても、上のやり取りを聞き取るのは かなり大変ですよ。

デンマンさんでも、そう思うのですか?

僕はカナダで20年も暮らしているから、だいたい聞き取れますよ。 でもねぇ~、かなり集中して聞いていないと何を言っているのか よく解りません。 ボ~として聞いていれば、雑音のようにしか聞こえてこない。 日本語ならば、ヒソヒソ話でも かなり正確に聞き取れるけれど、英会話だと、そういうわけにはゆかないものです。

そうなのですか?。。。 私のように英語が苦手な人はどうすればいいのでしょうか?

だから、日頃から英会話を聞くようにすることですよ。 よく解らなくても、耳を英会話に慣れさせる必要があります。。。 じゃないと、会話が耳に入ってこないで、雑音としてしか聞こえてこないものです。

。。。で、耳を英会話に慣れさせるには どうしたらいいのですか?

真由美ちゃんの場合には、上の YouTube のビデオクリップを何度も何度も聞くことですよ。 よく聞き取れなくてもいいから、何度も何度も聴くことです。 そうすれば、次第に慣れてきます。

上のジョッブ・インタビューの中で “よく訊かれる質問”というのがありましたよねぇ~。。。

うん、うん、うん。。。 ありました。 次の10の質問ですよ。


(jobint21.jpg)

デンマンさんが10月の記事で書いてくれた質問と だいたい同じですよね。


(inview02.jpg)

とにかく、インタビューの英会話を何度も何度も、女優が台詞(セリフ)を覚えるようにして覚えるしかないですよ。

英語では、どんな風に訊いてくるのですか?

あのねぇ~、僕の経験では、次の質問が初めに来ることが多いです。

“Tell me about yourself.”

「あなた自身のことについて話してくれませんか?」という質問ですか?

そうです。。。 ここで、カナダで働きたいこと、子供の頃から海外で働くことに夢を持っていたこと。。。 おそらく、どういうわけで海外で働きたいのですか? と訊いてくるでしょうね。

そしたら、なんと言うのですか?

だから、そこで僕のことを持ち出すのですよ。 親戚の人で20代でカナダに移住して、今でもバンクーバーに住んでいる。 この人の影響で、将来できたらバンクーバーで働きたいと思うようになったと言うのですよ。 真由美ちゃんの親戚がバンクーバーに居るということが解れば、雇い主としても安心ですからねぇ~。。。 万が一の場合には身元引受人になってくれると思うから。。。

他にどういうことを訊いてくるでしょうか?

親戚の人が居るという以外に、どうしてバンクーバーで働きたいと思うのですか?。。。 と尋ねるかもしれないよねぇ。。。 そしたら、バンクーバーのことは YouTubeなどを見て 素敵な街だと思った。。。 その感動を伝えるのですよ。

他にどのような質問が出てくるのですか?

次のような質問が結構出てくる。

“What is your biggest weakness?”

「あなたの弱点は何だと思いますか?」ということですか?

そうです。 要点はねぇ~、質問者は、弱点を知りたいのじゃなくて、その弱点をどのように克服しようとしているのかが知りたいのですよ。 つまり、やる気があるかないか?。。。物事を前向きに捉えているかどうか?。。。 そういう態度を見極めようとして、こういう質問をするのですよ。

私の場合は英語が苦手だと言えばいいのですか?

いや。。。 英語のことについては一切触れる必要がない。 いや。。。 触れちゃあダメ! なぜなら、相手は、真由美ちゃんの英語を聞いているから、どの程度の会話力を持ているかは すでに解っている。 だから、英語のことに触れるよりも、人前で話すのが苦手だということを言えばいいのですよ。 そして、人前で話すことにビビラないように、クラブ活動や、課外活動に積極的に参加してきたとか、子ども会の世話役になって地域活動に積極的に参加してきた、というようなことを言うのですよ。

他にはどういう質問だ出てくるのですか?

当然の事だけれど、次の質問が必ず出ます。

“Why do you want to work

at this cafe (company)?”

だから、インタビューの前には、その会社の事を充分に調べておく必要がありますよ。 とにかく、真由美ちゃんがしゃべらないと、相手は、どんどん他の質問してくるから、相手がなるべく質問してこないように、知っている事をべらべらしゃべるのですよう。 そうすれば、真由美ちゃんがしゃべっている内容について質問してくる。 そういう質問ならば、あらかじめ調べているから真由美ちゃんも答えやすいというわけですよ。 とにかく、インタビューは真由美ちゃんのペースに相手を引き込むのです。 そのためには、真由美ちゃんが調べた事や、自分の経歴や、資格の事などについてベラベラしゃべるのですよ。 そのために、女優になったつもりで、台詞(セリフ)を何度も何度も練習するのですよ。 うまくインタビューを切り抜けるには、真由美ちゃんの場合には、これしかない。 とにかく、相手が質問してきたら、できる限り、自分の知っていることを長くしゃべるのです。

最後には、どういう質問をするものなのですか?

あのねぇ~、最後には決まって雇用主は次の質問をするのですよ。

“Do you have any other question

about this company?”

「この会社について何か聞いておきたいことがありますか?」ということですか?

そうです。。。 この時に、「聞いておきたいことは今は何もありません」と言っちゃあダメ。。。 少なくとも、一つは質問すべきですよ。 なぜなら、他の候補者も、こういうことは解り切っていることだから、質問するのですよ。 質問しないと、他の候補者に比べて、この会社に対する関心があまり無いと見なされてしまう。 それで落とされるかもしれない。 だから、最低一つは質問するのが無難です。

じゃあ、どういう質問をすればいいのですか?

次のような質問をするのですよ。

“What is the most challenging and

fun thing about this position

at your company?”

あなたの会社でこの仕事をする場合、何かワクワクするような素敵なことでもありますか?


“What is a typical day on the job like?”

この仕事についた場合、具体的にどのような一日を過ごすことになるのですか?  


“What will happen next in the hiring process?”

この仕事に就(つ)くためには、この面接以外にも他に何かすることでもあるのですか?


『バンクーバーで面接』より
(2014年10月23日)

どのジョッブ・インタビューでも だいたい同じような質問が出るから、真由美ちゃんのように英語に慣れていない人は、女優が台詞(セリフ)を覚えるように、何度も何度も耳で聞いて 覚えるしかないですよ。

なんだか、先が思いやられますわ。。。でも、頑張ります。。。ところで、私がメールで送った質問ですけれど、デンマンさんならば どのように訳しますか?

次のように書いてみました。

私は人前で話す事が苦手です。

とても緊張してしまいます。

それを克服するために頑張っています。

私は人前でビクビクしないようにするために、日本古来の長刀(なぎなた)を稽古をしています。

時には、お祭りで演武をしたり、日本のテレビ番組に出演したりしています。

この稽古を通して 人前でも怖気(おじけ)ずかないで話せる勇気を身につけようとしています。

いずれにしても、私にとって貴重な体験です。


(naginata.jpg)

もう一つは、

私はとってもおっちょこちょいな所があります。

しかし、どんな失敗でもプラスに考える事が出来ます。

経験無しには人生は楽しめないです。

人生での成功は悪い経験こそ、本当は最高の経験だと認識出来る力のだと思っています。

真由美ちゃんが書いた英語を 文法の間違いと綴りの間違いを訂正して、いくつかの言葉を言い直すと 次のようになります。


(fright90.jpg)

I’m poor at speaking in public.
I’m doing my best to conquer stage fright.
I practise the naginata—the Japanese traditional long sword for women—to remove the fear.

I sometimes perform my exercises for local festivals as well as for TV programs.

These are precious experiences for me.

And I heve a careless side!
But experiences make our life more enjoyable!

To be successful in life, we need to have an ability to recognize that a bad experience is in reality the best experience we can have.

これで充分 カナダ人が聞いても 真由美ちゃんの言いたいことが理解できるはずです。 でも、僕ならば、次のように言います。

I’m poor at speaking in public.
Although I become quite nervous while facing many people, I’m doing my best to conquer stage fright.
To get rid of stage fright, I’ve started practising the naginata—the Japanese traditional long sword.
I performed my exercises for local festivals as well as TV programs, which are precious experiences for me.


(scatterb20.png)

In addition to stage fright, I seem a bit scatterbrained.
Generally speaking, the Japanese are hard-working.
So, I sometimes overwork and my brain becomes tired.
Naturally, I feel scatterbrained under such circumstances.

But nobody is perfect.
I try to be a positive-thinker and learn from mistakes to make my life better.
To be successful in life, I believe, we need to have an ability to learn from mistakes and shortcomings.

もちろん、上の文章が Best では ありません。 人によって言い方は それぞれ違いますからね。。。

完璧な言い方ってぇないということですか?

そういうことです。 だから、真由美ちゃんの言い方でもいいですよ。 僕の言い方を参考にして、真由美ちゃんも、もう一度考えてみたらいいですよ。

じゃあ、そうしてみます。


(mari10.jpg)

【Himiko’s Monologue】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
そうですわよねぇ~。。。

あたくしも 『源氏物語』の国際学会で発表することがあるのでござ~ますわァ。
そういう時ってぇ、マジで大変なのですわよう。

発表のための原稿を作って、それから英訳して、英文科の准教授をしているお友達に見てもらって、
何度も何度も発表のリハーサルをするのでござ~ますわ。

でも、いざ発表の時になると、かなり緊張して、せっかく覚えた原稿も、時には忘れてしまうことがあるのです。
そういう時って、もう、背中に冷や汗がビッショリでござ~ますわ。

このような経験はあまりしたくないものです。
寿命をちじめてしまいますから。。。

それでも、またバンクーバーに行きたくなってしまうのですわァ。

バンクーバーに行ったのは2008年の元旦の2週間ほど前でござ~♪~ましたわ。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加してしまったのですわ。 うふふふふふ。。。


(polar10.jpg)

上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?
ところが気温は確か2度ぐらいでしたわ。 
水の中の方が暖かかったのですわよう。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。
あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてくださいませ。

では、デンマンさんが、また興味深い、面白い記事を書くと思いますわ。
だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:


(juneswim.jpg)

“Go Bananas”

“Manwatching”

“Stanley Boardwalk”

“With Your Tiger”

“A Second World”

“Asexual Thought”


(biker302.jpg)

“Stanley 125 Years”

“Sushi @ the Globe”

“Peace@Syria & Pentagon”

“Sweet Memory”

“Unforgettable Movies”

“Typhoon 26”

“Great Luck”

“Diane@World”

“Diane@Spam”

“Sabina”

“Happy New Year”

“Merange & Sabina”

“Beauty in Spa”

“Love @ e-reading”

“Troublesome Slang”

“World Family”

“My Name is Mari”

“Mari’s Bagels”

“Mozzarell & smoked chicken

Bagel Sandwich”

“Bagels@Granville Island”

“Matcha Bagels”

“Scones & Puddings”

“Lox and Bagels”

“Oyster Bagel Sandwich”

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』

『夢と希望の光』

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』

『真由美ちゃんのリクエスト』

『真由美ちゃん@とんでん』

『バンクーバーで面接』

『海外で面接』

『真由美ちゃん、読まれてるよ』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)