Posts Tagged ‘ネット馬鹿’

柏原知美 再起?

2017年4月30日

 

柏原知美 再起?

 

柏原知美 いいねスパマー
(tomomi12.jpg)

柏原知美 いいねスパマー
(ogasa22.jpg)


(ogasa6.jpg)

デンマンさん。。。 アタイをお呼びですかァ~?


(kato3.gif)

そうだよ。。。 キリンのように首を長くして待っていたのだよ!

どうして、久しぶりにアタイをお呼びになったのですか? もう、デンマンさんはアタイのことを忘れてしまったのかと思いましたわァ~。。。

僕もオマエのことは、できることならば永遠に忘れたかったのだよ。。。

それなにに、どういうわけで またアタイをお呼びになったのですか?

ちょっと次のリストを見て欲しいのだよ。。。


(ame70425d.png)


『拡大する』

『また柏原知美』

これはアメブロの僕のブログの4月19日から25日までの1週間の「人気記事リスト」なのだよ。。。 赤枠で囲んだ 3番に注目して欲しいのだよ。。。

あらっ。。。 デンマンさんが去年、2016年の11月22日に投稿した『また柏原知美』がダントツで読まれたのですわねぇ~。。。

そうなのだよ。。。 個別の記事ではダントツなのだよ。。。 しかも よく見ると 4番から 16番までは4月に投稿した記事ばかりなのだよ。。。

要するに、去年の11月に投稿した記事がなぜダントツで読まれているのか? その謎を解こうとしてアタイを呼び出したのですか?

まあ、早い話が そうなのだけれど、タイトルにも書いてあるように、上のリストを見た時に オマエがまたネットでスパムをバラ撒き始めたのかと思ったわけだよ。。。

それでタイトルを“柏原知美 再起?”にして アタイを呼び出したのですか?

その通りだよ! それで 最近 オマエのことで苦情が出ているかどうか? オマエの名前を入れてYAHOO!で検索してみたのだよ。。。


(yah70425b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 デンマンさんがアタイのことを晒した記事が上位に出ていますわねぇ~。。。

オマエが また最近 悪事を働いているのか? それを調べるために、トップの緑の枠で囲んだリンクをクリックしてみたのだよ。。。 すると次のページが出てきた。。。


(tw70426a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

オマエは、懲りずに また悪事を働き始めたのだねぇ~。。。

あらっ。。。 アタイのTWITTERのページに デンマンさんはイタズラ書きをしてますねぇ~。。。

直接オマエのページに書いたわけじゃない! ソフトカメラで撮ってから その画像に書き込んだだけだよ! 

でも。。。、でも。。。、アタイがウソ出鱈目(デタラメ)を書いているというような 誹謗・中傷を書いていますわァ~。。。

誹謗・中傷じゃない! 僕は 事実を事実として書いたまでだよ!

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ!

柏原知美 いいねスパマー
(tomomi12.jpg)

オマエのアメブロのブログは次のように削除されてしまったのだよ!


(hillary07.jpg)



(baka50922b.png+baka50922b2.png)


『拡大する(前半分)』

『拡大する(後半分)』

『実際のページ』

あらっ。。。 これは私のブログのページではありませんか!

そうだよ! じっくりと見てごらんよ!

デンマンさんがヤ~らしい注釈を書き込んでますわね。

あのさァ~、オマエはネットで嫌われているのだよ!

デンマンさんだけが、私を目の敵にして嫌っているだけですわ。

違うのだよ!。。。 オマエはやたらに“自動ツール”を使ってスパムを飛ばすので、中にはムカついて、キレて、アタマにきて すっかりイカレてしまって 気が狂ったようなコメントを書いた愚か者がいたのだよ!

デンマンさんもヤ~らしいコメントを書きましたわねぇ~。。。


(judge12.gif)

15. 柏原知美! オマエは、

マジで底抜けの馬鹿だね!(爆笑)

あのさァ~、オマエにも少しは良心という物があるんだね。(微笑)
tomomi-info15のブログにオマエを晒すためのコメントを僕がたくさん書いたので、
愚かなオマエは記事を削除して、
まったく新しい記事を書いたのだよ!

http://ameblo.jp/tomomi-info15/entry-12042483415.html#cbox

ところが、また僕に見つけられて、コメントを書かれてしまった。(爆笑)
オマエは、とことん間抜けで底抜けの馬鹿だね。

いくら馬鹿知恵を働かせて逃げまくっても、オマエは到底逃げられないのだよ!(更に爆笑)
あのなァ~、オマエが自滅するまで、このイタチゴッコは続くのだよ!(もう一度爆笑!)

とにかく、ブログを更新しないで“自動登録ツール”を使って 読みもしないブログに読者登録するのを止めるのだよ!
オマエはtomomi-info15で読者登録したのだよ!
オマエは馬鹿丸出しで、今度はtomomi-info14で読者登録したのだよ!
オマエが悪徳ブロガーなのは、ネットでも広まりつつあるのだよ!
オマエはまだ反省もせずにネットで迷惑行為を続けている!

馬鹿はあの世に逝っても治らない言うけれど、この世でも治らないみたいね。
でも、そういう世界的な馬鹿なオマエでも、3年以内にオマエハ自滅するよ! 
僕ちゃんが予言します。 (爆笑)

オマエガ愚かなのは、止せばいいのに、“自動いいねツールまで使って“いいね”を飛ばしまくっているのだよ!
オマエは、マジで馬鹿な“悪質スパマー”になってしまったのだね。
ついに本性を表したな!
純情でネット未経験なネット市民の皆様を騙して、“いいね”で集客して
メルマガで儲けようとするオマエの下心は見え見えなんだよ!
オマエはどうして、そのような不誠実な性格なの!?
“自動いいねツール”も相変わらず使っている!

tomomi-info12だけでなくtomomi-info15
オマエは、このtomomi-info14でも“自動登録ツール”を使って集客しているのだよ!
更に、tomomi-info101でも、同じような迷惑行為を続けている!
オマエは相変わらず“脱皮していない”のだよ!”
オマエのやり方では絶対に金儲けができない!
3年以内にオマエは自滅するだろうと僕は思うよ!

そうならないうちに反省してまともなブログをやれよな!
オマエはまだ人間的に未熟なのだよ!
今のままでは不幸な人生を歩むだけなんだよ!
悪い事は言わないから不誠実、不純、悪徳なスパム行為は止めた方がいいよ!
老婆心から。。。
袖触れ合うも他生の縁かもしれないから。。。
(微笑)

barclay 2015-09-22 05:42:52


『実際のページ』のコメント欄より

。。。で、アタイが“悪徳スパマー”だという証拠はどこにあるのですか?

上のリンクをクリックすると次のページが出てくるのだよ!


(tomomix.png)

『実際のページ』

あらっ。。。 完全に丸ごと削除されてますわねぇ~。。。 うふふふふふ。。。

そうやってぇ、バカづらさげて笑っている場合じゃねぇ~だろう!? オマエのブログは、ほとんどすべて削除されているのだよ! だから、“いいねスパム”を飛ばして、騙され易いネット市民を集客しようとしているけれど、結局 オマエは人生の貴重な時間を無駄にしているのだよ!

アタイはどうしたらよいのでしょうか?

あのさァ~、オマエは昔の人が次のような事を言ったのを知ってるゥ~?


(uncle006.gif)
 

ウソは泥棒の始まり!

 

ええ。。。 この事なら何度も耳にしていますわァ~。。。

それにも拘(かかわ)らずオマエはウソつきの総本家のようだねぇ~。。。

アタイの言う事はみんなウソだとデンマンさんは言うのですかァ~?

オマエの言う事も、オマエの記事の中に書いてある事もほとんどがウソなのだよ。。。

デンマンさんがそのように言うからには その証拠があるのでしょうねぇ~。。。?

もちろんだよ。。。 根拠の無い事を言うと オマエが誹謗・中傷で東京地方裁判所へ僕を訴えかねないからねぇ~。。。

そのような事はどうでもいいですから、さっそく その証拠とやらを見せてくださいなァ~。。。

だったら、次のページを見て欲しいのだよ!


(gog51007c2.png)

『拡大する』


(gog70427c.png)

『拡大する』

『実際のページ』

上のページの“基本情報”を見て欲しい。。。 何て書いてある?

あらあああァ~。。。 性別が男性になってますわねぇ~。。。

そうだよ。。。 オマエは生物学的には男なのだよ!

まさかァ~。。。?

まさかァじゃねぇ~だろう! 両足の間にぶら下がっているモノを見てみろよゥ!

うふふふふふふ。。。

そうやってぇ うすら馬鹿笑いしている場合じゃないのだよ! オマエはネット市民の皆様には正体が判らないだろうと思って“柏原知美”という女に成りすましているのだよ! でもなァ~、それはオマエの考え方が甘いのだよ! 現在ではネットはヴァーチャル・リアリティどころじゃない! 現実よりも、さらに現実化している!

マジで。。。?

だから、オマエは日本語が解る126ヵ国のネット市民の皆様に知れ渡っているのだよ!

 

海外からのアクセス

 


(wp70316map.png)



(wp70316.png+wp70316b)

『ネットで嫌われる柏原知美』@Denman Blog

 

あらっ。。。 アタイはネットで嫌われているのですか?

当たり前だろう! だいたい「柏原知美」という女に成りすまして ネット市民を騙して金儲けををしようと思うことが間違っているのだよ!

だから、もう男から女に徹しようと思って 次のようにページを変更しました。


(gog70428c.png)

『拡大する』

『実際のページ』

あのさァ~、今更 Female(女性)に変えても、もう遅いのだよ ネット市民の皆様はオマエが男だということを知っているのだよ。。。

だから、アタイは これを機会に女に徹するのですわ。。。

つまり、性転換するのかァ~?

いいえ。。。 そこまではいたしません。。。

だから、オマエはウソをついてまで、ネット市民の皆様を騙して金儲けしようとしているのだよ! そういう事はネットでは許されないのだよ!

じゃあ。。。、じゃあ。。。、アタイは いったいどうしたらよいのでしょうかァ~?

あのさァ~、まずニーチェのおっさんの言ったことをかみ締めることだよ!

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

アタイは脱皮していない、とデンマンさんは言うのですか?

当たり前だろう! オマエは男のくせに 女に成りすましてまで金儲けをしようと 悪徳ブログを100以上立ち上げたのだよ! でも、そのほとんどがアメブロの管理人に削除されてしまった。

だから、こうして男から女に徹して また再起を図(はか)っているのですわァ~。。。 んもおおおォ~♪~。。。

それが、更にオマエを のっぴきならない地獄の泥沼に追いやっているのだよ。。。 

でも。。。、でも。。。、男から女に脱皮しようとしていますわァ。。。

しかし、オマエは性転換するわけじゃないのだろう! ただ口先だけで女だと言いながらネット市民の皆様を騙しているわけだよ! 要するに、オマエは全く脱皮しようとしていないのだよ!

じゃあ、どうしたらよいのでしょうかァ?

だから、ニーチェのおっさんの言ったことを心に命じて、2度とネット市民の皆様を騙さないと 日本語が解る世界のネット市民の皆様に誓うことだよ!

でも、それはできません!

どうして、できないのォ~?   

だってぇ、スパムを飛ばして ネット市民の皆様の関心を呼び起こさないと、アタイのサイトにやって来る人がいなくなってしまうのですわァ~。。。。

でもなァ~、オマエがネットで悪名高くなったら、もう誰もオマエの悪徳ブログに行かなくなるのだよ。。。! つまり、「自動いいねツール」を使ってスパムを飛ばしても、無駄なことなんだよ!

でも、アタイは一度始めると、止められなくなってしまうのですゥ~。。。

だから、そういうのを昔の人は “バカの一つ覚え!” と言ったのだよ! オマエが破滅の道から抜け出すには、悪徳ブログを立ち上げるのを止め、“スパム・コメント”や“いいね”を飛ばすのも止めて、まともなブログを立ち上げ、ネット市民の皆様のためになる、面白い記事を書けばいいのだよ!

そうすれば、“スパム・コメント”や“いいね”を飛ばさなくても アタイのブログにネット市民の皆様がやって来るのですか?

その通りだよ!

でも信じられません!

あのさァ~、昔の人が何と言ったか? オマエは知ってるゥ~? 次のように言ったのだよ。

 

信じる者は救われる!

 

だから、オマエも僕の言った事を信じて まともなブログを立ち上げ、ネット市民の皆様のためになる、面白い記事を書けよなァ~。。。

分かりました。。。 じゃあ、今日の分の“スパム”を飛ばしてから、そうしますわァ。 おほほほほほ。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
ネットには、いろいろと変わった人がいますわァ。。。 

ヴァイアグラを飲みすぎて オツムがイカレた人もいれば、
他人に成りすまして ヤ~らしいコメントを書き込む人もいます。

また、誰彼かまわずに“スパム”を飛ばす嫌われ者もいます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(bigcash.jpg)

■ 『もこ姫バンザイ!』

■ 『平田由里子@いいねスパマー』

■ 『ニート@7029637』

■ 『メチャ有名なモコ姫』

■ 『スパマーえり&友成隼』

■ 『ハワイのなみ&友成隼』

■ 『集客ツール馬鹿』

■ 『自作自演 友成隼』

■ 『友成隼と聖書スパマー』

■ 『集客ツール ダントツ』

■ 『下着女装するとワクワクする』

■ 『友成隼ダントツ』

■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』

■ 『愚かな洋子の貧乏物語』

■ 『優香は何者だ?』

■ 『あんれまァ~やだァ~』

■ 『ど~も馬鹿』

■ 『洋子は馬鹿の見本です』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『ベクトル成城店に注意』

■ 『えり@17歳に注意!』

■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』

■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

■ 『愚かなズボラママ』

■ 『友成隼とGOOGLE』

■ 『銀竜草バカ』

■ 『銀竜草スパマー』

■ 『レイカの挫折』

■ 『ハワイに恋した敦子』

■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』


(hooker08.gif)

■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』

■ 『Xenovisに注意!』

■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』

■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』

■ 『フォロワーになって晒されて…』

■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』

■ 『ハワイに恋した敦子の反省』

■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』

■ 『コスパ最高@悪徳商法』

■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』

■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』

■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』


(yuri03.jpg)

■ 『こーてがにゃんにゃん』

■ 『こーて@ブラックリスト』

■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』

■ 『スパマー平田由里子』

■ 『ハワイに恋したダメな敦子』

■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』

■ 『アフリカ滞在スパマー』

■ 『ミスユニバース悪女』


(bikini901.jpg)

■ 『スパマー横尾真美』

■ 『悪名高い横尾真美』

■ 『ナンパ馬鹿の末路』

■ 『また柏原知美?』

■ 『ネットの異端者』

■ 『ネットの問題児』

■ 『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』

■ 『いいね50回記念』

■ 『ヴァイアグラ馬鹿と小百合パンツ』

■ 『聖書バカスパマー』

■ 『大先輩、馬鹿やるの止めて』

■ 『世界一愚かなスパマー』

■ 『デリヘル嬢かずえを探して』

■ 『全財産300万円をせどりに』

■ 『はるかのランジェリー』

■ 『人気のデリヘル嬢』

■ 『悪徳10万円モニター』

■ 『ハヌマーン隊長』

■ 『駐米スパマー』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

駐米スパマー

2017年4月27日

 

駐米スパマー

 


(uncle006.gif)

 

  こらァ~!

 

  駐米スパマー

 

駐米スパマー 迷惑行為 ネット馬鹿
(spammer88.jpg)


(hillary07.jpg)


(wp40913e.png)

『実際のコメント』

 


(spammer80.jpg)

デンマンさん。。。 オイラをお呼びですかァ~?


(kato3.gif)

そうだよ。。。 首を長くして待っていたのだよ。。。 オマエは僕に呼び出されるのが不満なのォ~?

いいえ。。。 “仏のデンマンさん”に呼び出されて、とってもうれしいです。。。

でも、余りうれしそうな顔をしてないよゥ。。。

デンマンさんに さんざ馬鹿にされるのではないかと思って緊張してますから。。。 うへへへへへへへ。。。

つまり、オマエは馬鹿にされるようなことをしたのだなァ~?

うへへへへへへへ。。。 やっぱり判ってしまいますかァ~。。。

オマエは、このページの冒頭に出ているコメントに見覚えがあるだろう?

。。。ん? この上のページの中のコメントですか?

そうだよ!。。。 オマエは4月21日に次のようなスパムコメント書いたのだよ!

元気にきれいに Says:

2017年4月21日 10:36 AM | 返信する 編集


(pinkgal2.jpg)

肌の新陳代謝が健康的に行われると、肌が生まれ変わっていきますので、

ほぼ確実に美肌になることでしょう。

ターンオーバーのサイクルが乱れると、

みっともない吹き出物が生じる原因となります。

シミの目立つ肌を美白ケアしたいおっしゃるなら、

紫外線ケアも敢行すべきです。

建物の中にいる場合も、窓の付近であれば紫外線の余波を受けないわけではありません。

日焼け止めが入った化粧品などを塗布してケアすると良いです。

高い値段の化粧品以外は美白効果を望めないと考えていませんか?

リーズナブル化粧品もたくさん売られています。


『実際のコメント』

オイラが上のコメントを書いたとデンマンさんは断定するのですかァ~?

オマエ以外に 上のようなスパムコメントを書く愚か者は居ないじゃないかア~!

でも、オイラは上の可愛いお姉さんに見覚えがありません!

上のお姉さんは、愚かな駐米スパマー が見たいというので出てもらったのだよ!

でも、どうしてオイラが上のコメントを書いたと判ったのですかァ~?

簡単なことだよ! オマエのIPアドレスが記録に残っていたのだよ!

駐米スパマーが書き込んだスパムコメントの記録 @ Denman Blog
(wp70421a.png)

『拡大する』

192.3.126.80 というのが オマエのIPアドレスだよ!

よくオイラのIPアドレスを調べましたねぇ~。。。

別に調べたわけじゃない! オマエがコメントを書けば自動的にオマエのIPアドレスが記録されるのだよ!

マジで。。。?

そうやって惚(とぼ)けている場合じゃないだろう!?

でも。。。、でも。。。、どういうわけでオイラを愚かな駐米スパマーと決め付けるのですかァ~?

オマエの IPアドレス(192.3.126.80) をネットで調べると、次のようなページに出くわすのだよ!

駐米スパマーのIPアドレス(192.3.126.80)がブラックリストに載っている
(cl70421a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

あれっ。。。 誰がオイラの活動をチェックしているのですか?

あのさァ~。。。、オマエは こうして愚かな駐米スパマーとしてブラックリストに載っているのだよ!

全く知りませんでした。。。 世間は広いようで狭いのですねぇ~。。。

オマエは昔の人が次のように言ったのを知っているだろう?

 

甲冑を着けたナイトが走っている
(knight2.gif)

悪事千里を走る
(akuji01.jpg)

悪事千里を走る!

 

誰が言ったのですか?

誰が言ったかが問題じゃない! つまり、昔から、オマエのように悪い事をする愚か者が居たのだよ!

要するに、人間のやることは昔から変わらないということですねぇ~。。。 うへへへへへへへ。。。

あのさァ~。。。 そうやってうすら馬鹿笑いを浮かべている場合じゃねぇ~だろう!

笑ってはいけませんかァ~?

これを読んでいるネット市民の皆様が、オマエのことを呆れた顔で見ているのが、オマエには分からないのォ~?

だってぇ~、このウェブカムではデンマンさんの顔だけしか見えません。。。

オマエには、常識というものがないから、ネット市民の皆様の呆れた顔が想像できないのだよ。。。 普通のオツムを持っているミーちゃん、ハーちゃんならば、うしろめたくて、恥ずかしくて世間に顔向けができないと言って、オマエのように、ノコノコとしゃしゃり出てくるようなことはないのだよ。。。

だってぇ~。。。、デンマンさんが呼び出したから出てきたのですよ。。。 そのように馬鹿にするのでしたら、帰らせてもらいます。。。

あのさァ~、オマエはどこまで愚か者なのォ~。。。!? オマエはせっかくノコノコと出てきたのだよ! 僕に馬鹿にされたからってぇ すぐに帰ろうとしたら、オマエは更にネット市民の皆様から馬鹿な奴だと思われてしまうのだよ!

じゃあ、オイラはいったい どうすればいいのですかァ~?

ネット市民の皆様の前で土下座して謝るのだよ!

どうしてオイラが土下座して あやまらねばならないのですかァ~?

あのさァ~、オマエはアメリカまで行って愚かな事をしているのだよ! ネット市民の皆様に さんざ迷惑な宣伝スパムコメントを「自動スパムコメント配信ツール」を使ってバラ撒いたのだよ! 日本人として恥ずかしくないのォ~?

オイラは日本人ではありません!

あれっ。。。 オマエは日本で生まれて日本で育てられたのではないのォ~?

もちろん、オイラは日本で生まれて20歳まで日本で暮らしてきました。。。 でも、オイラは日本人であるよりも国際人であると自負しています!

もし オマエが“国際人”ならば、アメリカに住んでいるゴキブリやダニまでが“国際人”だと言い出しかねないよゥ!。。。 愚かな事を言うのも いい加減にしろよゥ!

やっぱり、愚かな事を言ってはいけませんか!

当たり前だろう! オマエが、わざわざアメリカまでやって来て不法移民のまま、このような愚かな事を続けているのだよ! オマエは、このまま、つまり、日陰者の愚かな駐米スパマーのままでアメリカで骨を埋めるつもりなのォ~?

いけませんか?

オマエの人生だから、何をするのも勝手だけれど、ネット市民の皆様に迷惑をかけるようなことはやめろよ! スパムコメントを飛ばすのは明らかにネットでは迷惑行為なのだよ!

マジで。。。?

その証拠にヒラリーさんもムカついているのだよ!


(hillary07.jpg)

ヒラリーさんがもし大統領になっていたら、オマエは“駐米悪徳スパマー”として大統領執行命令第1号で真っ先に死刑にされていたと思うよ!

馬鹿バカしい! ヒラリーさんが大統領になったら、どうしてオイラが真っ先に死刑にされねばならないのですか?

上の写真を見たら解るだろう! スパマーというのは、ヒラリーさんを逆上させるほどの悪徳行為なんだよ!

つまり、その事を言うために わざわざオイラを呼び出したのですかァ~?

もちろん、それだけじゃないよ!

他に何を言うつもりでオイラを呼び出したのですかァ~?

あのさァ~、オマエがブラックリストに載っていることが126ヵ国の日本語が解るネット市民の皆様に知れ渡るのだよ。。。

マジで。。。?

信用できないのだったら次のリストを見てごらんよ。。。

 

海外からのアクセス

 


(wp70316map.png)



(wp70316.png+wp70316b)

『ブラックリスト』@Denman Blog

 

あれっ。。。 Denman Blog の『ブラックリスト』にもオイラのことがトップに出ているのですねぇ~。。。

その通りだよ!


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんのおかげで

オイラは日本語が分かる

126ヵ国のネット市民の皆様の間で

有名になってしまいますゥ~。。。

こうなったら、もうスキップしてしまおう!


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(foolw.gif)

やれやれぇ~。。。

馬鹿とは付き合いきれません。

何を勘違いしているのか?

自分が悪名高くなるのにもかかわらず

バカが喜んでいるのですよ。。。

底抜けの愚か者です!

懲りずにまたスパムコメントを

書き込むと思うのです。

仕方ないから、気長に この愚か者と

付き合うことにします。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
ネットには、いろいろと変わった人がいますわァ。。。 

ヴァイアグラを飲みすぎて オツムがイカレた人もいれば、
他人に成りすまして ヤ~らしいコメントを書き込む人もいます。

また、誰彼かまわずに“スパム”を飛ばす嫌われ者もいます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(bigcash.jpg)

■ 『もこ姫バンザイ!』

■ 『平田由里子@いいねスパマー』

■ 『ニート@7029637』

■ 『メチャ有名なモコ姫』

■ 『スパマーえり&友成隼』

■ 『ハワイのなみ&友成隼』

■ 『集客ツール馬鹿』

■ 『自作自演 友成隼』

■ 『友成隼と聖書スパマー』

■ 『集客ツール ダントツ』

■ 『下着女装するとワクワクする』

■ 『友成隼ダントツ』

■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』

■ 『愚かな洋子の貧乏物語』

■ 『優香は何者だ?』

■ 『あんれまァ~やだァ~』

■ 『ど~も馬鹿』

■ 『洋子は馬鹿の見本です』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『ベクトル成城店に注意』

■ 『えり@17歳に注意!』

■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』

■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

■ 『愚かなズボラママ』

■ 『友成隼とGOOGLE』

■ 『銀竜草バカ』

■ 『銀竜草スパマー』

■ 『レイカの挫折』

■ 『ハワイに恋した敦子』

■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』


(hooker08.gif)

■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』

■ 『Xenovisに注意!』

■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』

■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』

■ 『フォロワーになって晒されて…』

■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』

■ 『ハワイに恋した敦子の反省』

■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』

■ 『コスパ最高@悪徳商法』

■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』

■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』

■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』


(yuri03.jpg)

■ 『こーてがにゃんにゃん』

■ 『こーて@ブラックリスト』

■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』

■ 『スパマー平田由里子』

■ 『ハワイに恋したダメな敦子』

■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』

■ 『アフリカ滞在スパマー』

■ 『ミスユニバース悪女』


(bikini901.jpg)

■ 『スパマー横尾真美』

■ 『悪名高い横尾真美』

■ 『ナンパ馬鹿の末路』

■ 『また柏原知美?』

■ 『ネットの異端者』

■ 『ネットの問題児』

■ 『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』

■ 『いいね50回記念』

■ 『ヴァイアグラ馬鹿と小百合パンツ』

■ 『聖書バカスパマー』

■ 『大先輩、馬鹿やるの止めて』

■ 『世界一愚かなスパマー』

■ 『デリヘル嬢かずえを探して』

■ 『全財産300万円をせどりに』

■ 『はるかのランジェリー』

■ 『人気のデリヘル嬢』

■ 『悪徳10万円モニター』

■ 『ハヌマーン隊長』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

ハヌマーン隊長

2017年4月25日

 

ハヌマーン隊長

 

ハヌマーン
(hanuman01.jpg)


(taicho91.jpg)

デンマンさん。。。 またオイラをお呼びですかァ~。。。


(kato3.gif)

そうだよ。。。 オマエは僕に呼び出されるのが不満なのォ~?

いいえ。。。 “仏のデンマン”さんに呼び出されると天にも昇る心地がしますゥ~。。。 うへへへへへへ。。。

うす馬鹿笑いを浮かべているけれど、オマエは本当にうれしいのォ~。。。?

もちろんですよ。。。 でも、一つだけ気になることがあります。。。

気になることってぇ何だよ? 遠慮なく言ってごらんよ。。。

じゃあ、遠慮なく言わせてもらいます。。。 タイトルが間違ってますよゥ。。。

。。。ん? タイトルが間違ってるゥ~?

そうです。。。 “ハヌマーン隊長”じゃありません! “ハフマヌーン帝国の愚劣隊長”です。。。

ハフマヌーン帝国の愚劣隊長 スパマー 迷惑行為 ネット馬鹿
(taicho92.jpg)


(uncle006.gif)

ハフマヌーン帝国の愚劣隊長は

世界の愚か者の代表です!

オマエは自分で“愚劣隊長”と言いながら日本語が解る世界のネット市民の皆様の前で自慢しているつもりなのォ~?

そうです。。。 いけませんかァ~?

あのさァ~、アンクル・トムがオマエのことを 「ハフマヌーン帝国の愚劣隊長は世界の愚か者の代表です!」と紹介しているのだよ! 自慢にならないだろう!?

70億人居る人間の中には、そう思っている人物もいるかもしれません。。。 だから、オイラは気にしません。。。

でもなァ~、そのようなことを恥ずかしげもなく言うと、この記事を読んでいるネット市民の皆様はオマエのことを処置なしの愚か者だと思ってしまうのだよ!

そんなことはありません。。。 それはデンマンさんの独断と偏見です。。。 とにかく、オイラは“ハフマヌーン帝国の愚劣隊長”です。。。 “ハヌマーン隊長”じゃありません!

あのさァ~、僕は決して間違ったタイトルを付けてオマエを呼び出したわけじゃないのだよ。。。 “ハヌマーン隊長”というのは、マジで僕が話題に取り上げたいタイトルなのだよ。。。

つまり、オイラとは別人の“ハヌマーン隊長”が居ると デンマンさんは主張するのですか?

その通りだよ。。。 ちょっと次の小文を読んで欲しい。。。

浮世絵は低俗美術

国貞 春画
(kunisada97b.jpg)

 

ノーマン・コンクエストは、「バイユーのタピストリー」という有名な絵巻物に記されており、アニメ作家の高畑勲はこれを高く評価して『十二世紀のアニメーション』(徳間書店)で紹介している。
宮崎駿が『風の谷のナウシカ』で描いた予言の書はこれを模したものであろうか。
しかしバイユーは、絵としてみたら恐ろしく下手である。

こういうことを言うと、中世西洋を専門にしている人の怒りをかうのだが、西洋中世の文藝や藝術のレベルは、古典古代に比べると恐ろしく低い。
「アーサー王伝説」だの『ロランの歌』だの、ギリシア文藝に比べたら実に退屈だし、美術のひどさと言ったらお話にならず、ルネッサンス以降とはまるで別の世界である。
世界史の教科書には、キリスト教の異端としてヤン・フスが火刑に処せられる絵が載っていたが、全然感情の現れていない顔で、ここまで稚拙な絵が文化遺産だというのは気の毒なほどだ。

「バイユー」にしても、同時代の日本の絵巻物と比べたら格段にひどい。
日本の奈良から平安朝にかけての仏像とか肖像画のほうがよほど高級である。

ところがその日本は、徳川時代になると、やはり鎖国のもたらす閉塞感のゆえか、文藝や美術の水準はがくんと落ちる。
浮世絵がいいなどという人もいるが、あれはやっぱり町人の低俗美術である。

 (103-104ページ)


戦争ばかりしている時代

十字軍は、後世から愚行と見なされたが、中世の西洋史や日本史を調べていて呆れるのは、あまりに戦争ばかりしていることである。
殺人を戒めるキリスト教や仏教を信仰していて、なんでこんなに戦争ができるのか呆れるほどだ。
だが結局それらは建前に過ぎず、戦争悪でありなるべく避けるべきだという思想が一般化したのは、20世紀後半の先進国においてであり、むしろそちらのほうが例外なのである。

 (110ページ)


切腹は『太平記』から

南宋の滅亡で、知識人たちが日本へ亡命して、朱子学などの宋学を伝えることになる。
日本の武士は、『平家物語』ではほとんど切腹ということをしていないが、『太平記』になると俄然切腹が増えるのは、宋学の影響だと言われている。

 (119-120ページ)


猿のハヌマーン

ハヌマーン
(hanuman04.jpg)

ウパ二シャッド、『マハーバーラタ』『ラーマーヤナ』といった叙事詩は、紀元前400年頃の成立である。
これらは名のみ高く、あまり読まれていないが、『ラーマーヤナ』は、シータ姫を悪人ラーヴァナが自分の島ランカ(セイロン)へ拉致する話で、神通力を持つ猿のハヌマーンがこれを救い出すといったところか。

 (128ページ)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


『日本人のための世界史入門』
著者: 小谷野 敦
2013年2月20日 第1刷発行
発行所: 株式会社 新潮社

バンクーバー図書館で借りていた本を読んでいたら上の箇所に出会ったのだよ。。。

つまり、猿のハヌマーン隊長が居たのですか?

そういうことなんだよ。。。 悪人ラーヴァナがセイロン島に拉致したシータ姫を神通力を持つ猿のハヌマーン隊長が助けたのだよ。。。

それでデンマンさんは“ハヌマーン隊長”というタイトルにしたのですか?

そうだよ。。。 『ウィキペディア』には次のように出ている。

ハヌマーン

ハヌマーン
(hanuman02.jpg)

 

ハヌマーン(हनुमान् Hanumān)は、インド神話におけるヴァナラ(猿族)の1人。
風神ヴァーユの化身であり、ヴァーユが猿王ケーシャーリーの妻(アプサラスとする説もある)アンジャナーとの間にもうけた子とされる。
ハヌマット(हनुमत् Hanumat)、ハヌマン、アンジャネーヤ(アンジャナーの息子)とも。

名前は「顎骨を持つ者」の意。
変幻自在の体はその大きさや姿を自在に変えられ、空も飛ぶ事ができる。
大柄で顔は赤く、長い尻尾を持ち雷鳴のような咆哮を放つとされる。
像などでは四つの猿の顔と一つの人間の顔を持つ五面十臂の姿で表されることも。

顎が変形した顔で描かれる事が多いが、一説には果物と間違えて太陽を持ってこようとして天へ上ったが、インドラのヴァジュラで顎を砕かれ、そのまま転落死した。
ヴァーユは激怒して風を吹かせるのを止め、多くの人間・動物が死んだが、最終的に他の神々がヴァーユに許しを乞うた為、ヴァーユはハヌマーンに不死と決して打ち破られない強さ、叡智を与えることを要求した。
神々はそれを拒むことができず、それによりハヌマーンが以前以上の力を持って復活した為にヴァーユも機嫌を良くし、再び世界に風を吹かせた。

ラーマーヤナでの記述

ヒンドゥー教の聖典ともなっている叙事詩『ラーマーヤナ』では、ハヌマーンは猿王スグリーヴァが兄ヴァーリンによって王都キシュキンダーを追われた際、スグリーヴァに付き従い、後にヴィシュヌ神の化身であるラーマ王子とラクシュマナに助けを請う。
ラーマが約束通りにヴァーリンを倒してスグリーヴァの王位を回復した後、今度はラーマ王子の願いでその妃シータの捜索に参加する。

ハヌマーン
(sheta02.jpg)

 シータ妃

 

そしてラークシャサ(仏教での羅刹)王ラーヴァナの居城、海を越えたランカー(島の意味。セイロン島とされる)にシータを見出し、ラーマに知らせる。
それ以外にも単身あるいは猿族を率いて幾度もラーマを助けたとされており、その中でも最も優れた戦士、弁舌家とされている。

現在の民間信仰

今でも民間信仰の対象として人気が高く、インドの人里に広く見られるサルの一種、ハヌマンラングールはこのハヌマーン神の眷属とされてヒンドゥー教寺院において手厚く保護されている。
中国に伝わり、『西遊記』の登場人物である斉天大聖孫悟空のモデルになったとの説もある。

福音館書店より『おひさまをほしがったハヌマン』として童話化されている。


出典: 「ハヌマーン」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

でも。。。、でも。。。、どうして“ハヌマーン”の話にオイラを呼び出すのですか? オイラとは全く関係ないじゃありませんか!

実は、僕もそう思ったのだよ。。。 だけど次のリストを見てちょっと考えさせられたのだよ。。。

アメブロ barclayのブログの2017年1月11日から17日までの1週間の人気記事リスト
(ame70117d.png)


『拡大する』

『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』

これはアメブロの僕のブログの2017年1月11日から17日までの1週間の「人気記事リスト」なのだよ。。。

『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』がダントツで読まれたのですねぇ~。。。

そうなのだよ。。。

でも。。。、でも。。。、3ヶ月前の統計ではありませんか!

ところが、最近でも1月17日に投稿した『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』が読まれているのだよ!。。。

アメブロ barclayのブログの2017年4月2日のアクセス解析の概要
(ame70402a.png)


『拡大する』

『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』

『全財産300万円をせどりに』

4月2日には僕は『全財産300万円をせどりに』投資した愚か者のことを記事にしたのだよ! ところが1月17日に投稿した『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』が4月2日にはダントツで読まれたのだよ。。。

でも、たまたま4月2日に『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』が読まれたということではありませんか!?

いや。。。 そうじゃないのだよ! 次のリストも見て欲しい。

アメブロ barclayのブログの2017年3月27日から4月2日までの1週間の人気記事リスト
(ame70402d.png)


『拡大する』

『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』

『全財産300万円をせどりに』

これは3月27日から4月2日までの1週間の「人気記事リスト」なのだよ。。。

あれっ。。。 この1週間にも『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』がダントツで読まれているのですねぇ~。。。

そうなのだよ。。。

それで、なぜダントツで読まれたのか?。。。ということをデンマンさんは突き止めようとしたのですか?

そういうことだよ。。。 愚かなオマエが なぜそれほど有名なのかァ~? 僕が『ウィキペディア』で調べたら「ハフマヌーン」というのは出てない!

『ウィキペディア』で「ハフマヌーン」と入れて調べる
(hafumanoon.png)


『拡大する』

『実際のページ』

だから、多くのネット市民の皆様が 悪人ラーヴァナがセイロン島に拉致したシータ姫を神通力を持つ猿のハヌマーン隊長が救った話をネットで探そうとしたのだ、と僕は思ったわけだよ。。。

それで。。。?

ネットをサーフィンしていたら、『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』という記事に出くわした、というわけだよ。。。

つまり、猿のハヌマーン隊長を“ハフマヌーン帝国の愚劣隊長”だと間違って記事を読んだ、とデンマンさんは思ったのですかァ~?

それ以外に考えられないだろう!

でも、それは違うと思いますよゥ。。。 間違って『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』の記事を読んだのではありません! もともと“ハフマヌーン帝国の愚劣隊長”とは何者なのか? それを知りたくて読んだのです。。。

つまり、“ハフマヌーン帝国の愚劣隊長”のオマエの事がそれほどネットで有名になっている、とでも言うのォ~?

その通りですよ。。。 オイラが有名人になったのはデンマンさんのおかげですゥ。。。

。。。ん? 僕のおかげぇ~。。。?

そうですよ。。。 デンマンさんが アメブロを始め、GOOやライブドアや、それに Denman Blog などに オイラの事が書いてある記事をバカバカ投稿して宣伝したからですよゥ! その証拠に「ハフマヌーン帝国の愚劣隊長」と入れてGOOGLEで検索してみました。。。 その結果を見てください。。。

GOOGLEで「ハフマヌーン帝国の愚劣隊長」と入れて調べる
(gog70424b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あれっ。。。 740件もヒットするんだねぇ~。。。

そうですよ。。。 ほとんどが デンマンさんが投稿した記事です。。。

マジで。。。?

信用できないのならば、ちょっと次の検索結果も見てください。。。

GOOGLEで「ハフマヌーン帝国の愚劣隊長」と入れて調べる
(gog70105d.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

これはデンマンさんが今年の1月4日に検索した時の検索結果です。。。 わずかに 30件ヒットしただけですよ。。。 それが今では700件以上もヒットするのです! デンマンさんがオイラのことを世界のネット市民の皆様に広めたということなんですよ! それでも信用できないのならば、上のリンクをクリックして自分で一つ一つ確かめてみればいいではありませんかァ!

僕は記事を書くのが忙しくて、一つ一つ確かめている暇はないのだよ。。。

デンマンさんがこの記事を投稿すると、今度は“ハヌマーン”を調べているネット市民までが、オイラのことを知るのですよ。。。

いいじゃないかァ! オマエはネットで有名になりたいのだろう?

うへへへへへ。。。 その通りです。。。 ここで喜んでもいいですか?

それほど喜びたいのなら、勝手に喜べよ!


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんからお許しが出ました。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

やっぱり、デンマンさんは

“仏のデンマン”です。。。

オイラのために一生懸命に

応援してくれるのです。。。

日本語が解る126ヵ国の

ネット市民の皆様に

知れ渡っているのです。。。

もう こうなったら恥も外聞もなく

喜んでしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(foolw.gif)

やれやれぇ~。。。

馬鹿とは付き合いきれません。

あなただってそう思うでしょう!?

でもねぇ~、見ていてください。

この愚か者が、また覗きにくると思いますよ。

仕方ないから、付き合うことにします。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
ネットには、いろいろと変わった人がいますわァ。。。 

ヴァイアグラを飲みすぎて オツムがイカレた人もいれば、
他人に成りすまして ヤ~らしいコメントを書き込む人もいます。

また、誰彼かまわずに“スパム”を飛ばす嫌われ者もいます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(bigcash.jpg)

■ 『もこ姫バンザイ!』

■ 『平田由里子@いいねスパマー』

■ 『ニート@7029637』

■ 『メチャ有名なモコ姫』

■ 『スパマーえり&友成隼』

■ 『ハワイのなみ&友成隼』

■ 『集客ツール馬鹿』

■ 『自作自演 友成隼』

■ 『友成隼と聖書スパマー』

■ 『集客ツール ダントツ』

■ 『下着女装するとワクワクする』

■ 『友成隼ダントツ』

■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』

■ 『愚かな洋子の貧乏物語』

■ 『優香は何者だ?』

■ 『あんれまァ~やだァ~』

■ 『ど~も馬鹿』

■ 『洋子は馬鹿の見本です』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『ベクトル成城店に注意』

■ 『えり@17歳に注意!』

■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』

■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

■ 『愚かなズボラママ』

■ 『友成隼とGOOGLE』

■ 『銀竜草バカ』

■ 『銀竜草スパマー』

■ 『レイカの挫折』

■ 『ハワイに恋した敦子』

■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』


(hooker08.gif)

■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』

■ 『Xenovisに注意!』

■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』

■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』

■ 『フォロワーになって晒されて…』

■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』

■ 『ハワイに恋した敦子の反省』

■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』

■ 『コスパ最高@悪徳商法』

■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』

■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』

■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』


(yuri03.jpg)

■ 『こーてがにゃんにゃん』

■ 『こーて@ブラックリスト』

■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』

■ 『スパマー平田由里子』

■ 『ハワイに恋したダメな敦子』

■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』

■ 『アフリカ滞在スパマー』

■ 『ミスユニバース悪女』


(bikini901.jpg)

■ 『スパマー横尾真美』

■ 『悪名高い横尾真美』

■ 『ナンパ馬鹿の末路』

■ 『また柏原知美?』

■ 『ネットの異端者』

■ 『ネットの問題児』

■ 『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』

■ 『いいね50回記念』

■ 『ヴァイアグラ馬鹿と小百合パンツ』

■ 『聖書バカスパマー』

■ 『大先輩、馬鹿やるの止めて』

■ 『世界一愚かなスパマー』

■ 『デリヘル嬢かずえを探して』

■ 『全財産300万円をせどりに』

■ 『はるかのランジェリー』

■ 『人気のデリヘル嬢』

■ 『悪徳10万円モニター』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

ハフマヌーン帝国の愚劣隊長

2017年1月7日

 

ハフマヌーン帝国の愚劣隊長

 

ハフマヌーン帝国の愚劣隊長 スパマー 迷惑行為 ネット馬鹿
(taicho92.jpg)


(uncle006.gif)

ハフマヌーン帝国の愚劣隊長は

世界の愚か者の代表です!


(taicho91.jpg)

デンマンさん。。。 お久しぶりです。。。


(kato3.gif)

僕はオマエがまだ元気に生きていたのでうれしいよ。。。

マジで。。。?

どうしてそのような愚かな疑問を僕に投げかけるのォ~?

だってぇ~、デンマンさんはオイラのような嫌われ者のゴキブリ人間は ひと捻りに押しつぶすか、踏みつぶして、この世から抹殺したいのかと思っていました。

僕は“仏のデンマン”と言われているくらいだから、そのような酷(むご)い事はしないのだよ。。。

ところで、どういうわけでオイラがまだ生きていると判ったのですか?

ちょっと次のリストを見てごらんよ。

ライブドア 徒然ブログの生ログの一部 日本時間2010年1月4日午後6時10分
(liv70105a3.png)

『拡大する』

これはライブドアの僕の徒然ブログの1月4日水曜日の生ログの一部なんだよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい!

あれっ。。。 日本時間で1月4日の午後6時10分にデンマンさんの『徒然ブログ』で「ハフマヌーン帝国の愚劣隊長とバークレーとの面白い対話」を読んだネット市民がいたのですねぇ~。。。

オマエは知らない振りをしているけど、この“ハフマヌーン帝国の愚劣隊長”がオマエで“バークレー”というのが僕のことなんだよ。

あれっ。。。 いつからデンマンさんは“バークレー”と名乗るようになったのですか?

いや。。。 もともと“バークレー”と名乗っていたのだけれど、僕の名前が管理人に覚えられて、過激な記事を書くので、僕のブログが削除されるようになったのだよ。。。 それで、僕は“バークレー”というハンドル名をやめて“デンマン”と名乗るようになったのだよ。。。

つまり、「ハフマヌーン帝国の愚劣隊長とバークレーとの面白い対話」という記事を書いた頃は、デンマンさんが過激だったのですねぇ~。。。

いや。。。、今も言ったように僕は“仏のデンマン”と言われているくらいだから、心は実に優しいのだよ。。。 決してオマエを過激にイジメたことなどないのだよ。。。

そうでしょうか?。。。 でも。。。、でも。。。、どうして上の記事を読んだのがオイラだと判ったのですか?

簡単なことだよ。。。 次の検索結果を見て欲しい。。。

GOOGLEで「ハフマヌーン帝国の愚劣隊長」を入れて検索した結果
(gog70105d.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

「ハフマヌーン帝国の愚劣隊長」を入れてGOOGLEで検索してみたのだよ。。。 見れば分かるように 30件だけヒットするのだよ。。。 リストに出てくる記事は、ほとんどすべて僕が書いた記事なんだよ!

あれれれれぇ~。。。 確かに、30件ヒットする内のほとんどがデンマンさんが書いた記事ですねぇ~。。。

そういうことになるのだよ。。。 つうことわあああァ~。。。日本語が解る世界のネット市民が2億人居たとしても “ハフマヌーン帝国の愚劣隊長”を知っている人間は極めて少ないということだよ。。。

日本語が解る世界のネット市民が2億人も居るのですか?

日本語が解る世界のネット市民が2億人居ても不思議ではないのだよ。。。

どうして。。。?

次のリストを見てごらんよ!

 

海外からのアクセス

 


(wp61208map.png)


(wp61208.png)

『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長とバークレーとの

面白い対話』@Denman Blog

 

去年(2016年)の12月8日現在で 124ヵ国の日本語が解るネット市民が Denman Blog にやって来たのだよ。。。

つまり、124ヵ国からやって来たネット市民はマジで日本語が解るのですか?

ほとんどのネット市民が日本語が解る。。。 なにしろ、Denman Blog に掲載されている記事は9割が日本語で書かれている。。。 ライブドアの『徒然ブログ』の管理ページには世界からアクセスしたネット市民の統計がないので、はっきりした事は解らないけれど、100ヶ国前後の国々からネット市民がやって来ていることは これまでの僕の経験から言える。。。 

。。。で、「ハフマヌーン帝国の愚劣隊長とバークレーとの面白い対話」という記事を読んだのが、どうしてオイラだと判ったのですか?

検索結果を見れば判るようにネットで“ハフマヌーン帝国の愚劣隊長”のオマエの事が書いてある記事は 30本しかないのだよ! しかも、その記事は次のように馬鹿バカしい記事なんだよ。

ハフマヌーン帝国の愚劣隊長と

バークレーとの面白い対話

 


(surprise01.gif)

 


(kato3.gif)

井の中の次郎。


(taicho91.jpg)

ハイ、バークレーさん、何でしょうか?

何でしょうかじゃないよ!オマエやっと精神年齢が21歳になったんじゃなかったの?

ええっ?わて、出世してたんですか?

次郎、何を間抜けな事を言ってんだよ!オマエは動物年齢は34歳なんだよ!

バークレーさん、お願いだから、ネットでわての年齢をばらさないでくださいよ。

何かあああ?オマエ、多少は恥ずかしい気持ちがあるのか?

へへへへ。。。。

次郎、薄ばか笑いを浮かべている場合じゃないんだよ。分かってんの?

分かってますよ、バークレーさん。

次郎よ、また精神年齢が14歳のタバスコ次郎@ハフマヌーン帝国の愚劣隊長にもどってしまたじゃないか!僕は残念だよ!オマエ、分かってんの?中学生の精神年齢でオマエの精神的成長が全く止まっているんだよ!

そんなことないっすよ。

だって、そうじゃないか!ちょっと無理して精神年齢が21歳に背伸びしてみると息切れがして、継続できずに、また、不真面目で投げやりで、ふざけたハフマヌーン帝国の愚劣隊長にもどってしまった!

そんなことないっすよ!

だって、オマエは僕に次のような返信を書いたんだよ。


(taicho91.jpg)

>やべぇ。のせられて、ついつい即レスしてしまった。

>興奮した相手につられて興奮してたら話がややこしくなる。

>相手の土俵に乗らず、自分の土俵に引き釣りこむ。

>ここはあなたを見習おう(笑)

>バークレー引き釣り込み師範代

書いたの覚えているだろう?

へへへへ。。。。。

そのウスばか笑いを浮かべるのをやめなよ!これが精神年齢が14歳のタバスコ次郎の愚かな言葉ですよ!

ハフマヌーン帝国愚劣隊長!

は~~~い。

味噌汁で顔を洗って出直せェ~~~!豆腐の門に頭をぶちつけて目を覚ませェ~~!

バークレーさん、それはないっすよ。

次郎!オマエは動物的年齢が34歳なんだよ!少しは人間的人生を送ってみようと思わないのかい?自分の人生を振り返ってみて恥ずかしいと思わないのか?

それは思いますよ。

だったら、少しぐらい英語を勉強しなよ!

できません。自慢するわけじゃないですが、英語は全く勉強したことが無いんです。英語学習期間は0年です。へへへへ。。。。

ここで笑うバカがどこにいる!

は~~~い!次郎はハフマヌーン帝国の愚劣隊長で~♪~♪~す!バ~カデ~ス!

34歳にもなって、次郎!バカやってんじゃねえよ! 逆立ちして沖縄を一周してきな!

は~~い!バークレーさんがそうおっしゃるなら逆立ちして一周してきま~♪~す。

馬鹿次郎!いつまでもバカやってんじゃねえよ!目を覚ませよな!バカもここまでくると底抜けの大馬鹿だよ!

は~~い!その通りで~♪~す。

バ~~カ!救いようの無いバカ!とんま!アホ!34才の底抜けのバカ!神様もビックリのバカ!イエス様もビックリの間抜け!八幡様もビックリのドアホ!天皇陛下も笑い出す、救いようの無い愚か者!

バークレーさん、そんなに褒めないでくださいよ!

オマエは全くの底抜けの馬鹿だね。ええっ、分かってんのか次郎よ!井の中の次郎が底抜けのバカ丸出ししてしまったからケネディー大統領が暗殺されちゃったんじゃないか!ええっ!どうすんだよ!

それは、わてのせいじゃないっすよ。

とにかくだな、このネット社会に不幸をもたらしたハフマヌーン帝国の愚劣隊長!!!!!気をつけェ~~~~!次郎、気をつけ~~~だあああ!馬鹿次郎よ!直立不動の姿勢で天国のケネディー大統領に謝れ!

どうしてケネディー大統領がでてくるんですか?

何でもいいから、とにかく謝ればいいんだよ!分かったかアアアアア!

は~~い!じゃあ、謝りま~す。天国におられるケネディー大統領や~~い、わて、ハフマヌーン帝国の愚劣隊長の次郎ででやンス~~~~!すいませんでした。わての馬鹿のために、全く関係のないあなたまでが天国に行ってしまわれるなんて、実際この井の中の次郎は罪作りな人間で~♪~す。反省していま~♪~す。でも、英語は絶対に勉強しませんよ!いいですか、バークレーさんも覚えて置いてくださいよ。

ばか!調子に乗るんじゃねえよ!どこまで馬鹿をやるつもりなんだよ!いい加減でバカ止めておくんだよ!!!!オマエいくつになったんだよ!

ハ~~ィ!精神年齢14歳で~ス!!!ケネディー大統領、ごめんなさい~♪~♪~!すっかり調子に乗って馬鹿丸出ししてしまいました。これが、ハフマヌーン帝国の愚劣隊長の正体で~♪~♪~す。へへへへ。。。。。

馬鹿次郎!もうその辺でバカやめろ!これは、カナダの国会図書館とアメリカの国会図書館に保存されるんだぞ!だから、僕が何度も言ってるじゃあねえか!責任の持てない、いいかげんな事は言っちゃならねえんだ! オメーは分からねェ~のか?

バークレーさん、それにしても、バークレーさんは随分とこの馬鹿次郎を馬鹿にしてくれましたね?

バ~カ!精神年齢が14歳の大馬鹿次郎!僕はオメーの事を尊敬しているんじゃねえか!ここまで馬鹿やれる奴は、めったに居るもんじゃねえ!どうせハフマヌーン帝国の愚劣隊長!やるなら、徹底的に沖縄で馬鹿になれ!足のつま先から頭のてっぺんまで大馬鹿野郎になれ!いいな!

は~~い!バークレーさんのお言葉に甘えて、ハフマヌーン帝国の愚劣隊長で一生終ります。英語は今後も絶対に勉強しません。くどいですけど、覚えて置いてくださいね。精神年齢も14歳のままですよ。ずううう~~~とね。へへへへ。。。。なぜなら、ハフマヌーン帝国の愚劣隊長で居るにはその精神年齢を保たねばならないんで~♪~す。

分かったよ!分かったから、もういいかげんにバカやめろ!これを読んでいる、たくさんのネット市民の皆様が呆れているじゃねえか!馬鹿次郎!お前はね、もう有名になってんだよ! ここでいい物を見せたげるからね。 メンタマを大きくして、よ~~~く見るんだよォ~~!!!


(gog70105d.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

こうして オマエのことがGOOGLEでも取り上げられている! こういうよな訳だからね。 井の中の次郎! 精神年齢を少なくとも21歳にしておくれよね。 オマエも僕も、いつまでハフマヌーン帝国の愚劣隊長をやっているわけには行かないんだよ! なぜなら、このすべての投稿がカナダの国会図書館とアメリカの国会図書館に保存されるからだよ! だからね、オマエも僕も、もう一度真面目にならねばならないんだ! 分かった?

あれ、バークレーさんも、不真面目だったんですか?

へへへへ。。。。日本に居ると、ついバカやりたくなってしまうんだよ。

それで、わてだけに、そんなきついことをいうんですか?

まあ、堅い事は言うなよな。とにかく、これからは真面目な返信を書いてよね。まあ、仲良くやろうじゃないか。(^Д^) ギャハハハハ。。。。 次郎君、きみはまだいいほうなんだよ!ひどいのが現れました! クソ女といって、とてつもない化け物ですよ。。。 もし関心があったら次のスレッドを読んでごらんよ!こうなったら人間おしまいだよ!オマエも、気をつけろな。。。

http://barclay.c-f-h.com/renge/tree.php?all=1439


『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長とバークレーとの面白い対話』より
  (2005年6月25日)

しかも、この記事を投稿したのは今から12年も前のことなんだよ。。。 ネットで3年は一昔! 12年も前の時代は大昔なんだよ! その証拠にすぐ上のリンクをクリックすると、無料で掲示板サイトを提供していたプロバイダーのドメインは売りに出されている。


(cfh70106.png)


『拡大する』

『実際のページ』

とっくの昔に、上のサイトは消滅しているのだよ!

どうして、無料掲示板のサービスを提供していたプロバイダーのドメインが売りに出されているのですか?

昔は、今でも居るけれど、拝金主義に凝り固まったネット馬鹿がいたのだよ。。。 つまり、ドレイン名を有名にして、そうなったらドメインを売ろうと考えたわけだよ。。。

でも、有名になる前に、サービスを打ち切ってドメインを売りに出したのですか?

そうだよ。。。 だから、ネット馬鹿の思惑に反して いまだに買い手が見つからない。。。

つまり、10年近く売れないということですか?

そうだよ。。。 だいたい金儲けを企んでいるネット馬鹿のすることだから、こういうことになるのだよ。。。

でも、無料をいいことに、デンマンさんのように このサイトで無料掲示板を始めた人は、馬鹿を見ましたねぇ~。。。

だから、僕はサービスが使えなくなってもいいように、同じ内容の掲示板やブログをいくつものサイトでやるようになったのだよ。。。

それで、デンマンさんの同じ記事が、検索すると、ズラズラと並んで出てくるのですねぇ~。。。

そういうことだよ。。。 僕の無料サイトが削除されても、他にも同じサイトがある。。。 だから、投稿した記事が決して無駄にならない。。。 そういうわけで、12年も前に投稿した記事がいまだに、ネットに残っているというわけだよ。。。

つまり、12年以上も前にデンマンさんが投稿した記事を懐かしくなって読むのはオイラかデンマンさん以外に居ないということですかァ~?

だってぇ そうだろう!? 考えてみてごらんよ。。。 日本語が解るネット市民の皆様が124ヵ国から訪れているのだよ。。。 ところが、僕の知る限り この12年間に上の記事は、全く読まれていない。。。 だから、上の記事を読んだのはオマエ以外に居ないのだよ!

でも、それは、デンマンさんの推測にすぎません。。。

だったら次のページを見てごらんよ。


(ip151205.png)

『拡大する』

あれっ。。。 これは、もしかして。。。、もしかして。。。、オイラの IPアドレスを調べた結果ですかァ~?

その通りだよ!。。。

でも。。。、でも。。。、オイラがアクセス者名に“ハフマヌーン帝国の愚劣隊長”と載っていますが、それは「IPひろば」では調べがつかないはずです。。。

あのなァ~、僕にはオマエが知らない玉手箱があって、それを開けると“ハフマヌーン帝国の愚劣隊長”という声が煙の中から聞こえてくるのだよ!

ウソだ~♪~いィ~。。。!

あのさァ~、だいたい“ハフマヌーン帝国の愚劣隊長”というのを知っているのは、僕とオマエぐらいしかいないのだよ!

そうでしょうか?

昔の人は“信じる者は救われる!”と言ったのだよ。。。 だから、オマエも僕の言う事を信じて、これからは真面目人間になって暮らしてゆくのだよ。。。

そうすれば、オイラも幸せな人生が歩めるのですかァ~?

そうだよ。。。 ネットで馬鹿な真似は止めることだよ!


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
そうですよねぇ~。。。 
ネットでは匿名性が守られているようでも、“蛇の道は蛇”と昔の人は言いました。
判らないようで判ってしまうこともあります。

ところで、“スパム”は誰もが嫌いますけれど
嫌がらせのコメントや
荒しのコメントも嫌がられます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(bigcash.jpg)

■ 『ななの七変化』

■ 『ともみさんからのメッセージ』

■ 『ともみさんの素顔』

■ 『有名になったシドニーの悪女』

■ 『1日15分で英語がペラペラ』

■ 『ともみさんとGOOGLE』

■ 『初対面で嫌われない法則』

■ 『ネイティブのように』

■ 『shu01591スパマーに注意!』

■ 『柏原知美ダントツ』

■ 『戸田亮に注意!』

■ 『スパマー 戸田亮』


(bikini901.jpg)

■ 『森田伸二に注意!』

■ 『詐欺師 森田伸二』

■ 『森田伸二社長に注意!』

■ 『森田伸二de詐欺師』

■ 『詐欺認めた森田伸二』

■ 『森田伸二に要注意!』

■ 『柏原知美@不徳』

■ 『モラハラ夫に内緒のブログ』

■ 『モラハラ夫の妻にも落ち度』

■ 『柏原知美@不誠実』

■ 『モラハラ夫のウザい妻』

■ 『海外住み隊に注意!』

■ 『小保方る柏原知美』

■ 『ネットで嫌われる柏原知美』

■ 『柏原知美@悪名』

■ 『モラハラ夫に内緒』

つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者
(atsuko8.jpg)

■ 『戸田亮@三国』

■ 『笑える腐女子えり』

■ 『いいねバカの真実』

■ 『いいねバカに騙されない』

■ 『いいねバカの素顔』

■ 『新年もいいねバカ?』

■ 『30歳からの英語@戸田亮』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『30歳からの英語@戸田』

■ 『もこ姫の愚かな秘事』

■ 『いいねスパマー古田』

■ 『ニートえり@お城馬鹿』

■ 『もこ姫の愚かな夢』


(dotto6.jpg)

■ 『もこ姫バンザイ!』

■ 『平田由里子@いいねスパマー』

■ 『ニート@7029637』

■ 『メチャ有名なモコ姫』

■ 『スパマーえり&友成隼』

■ 『ハワイのなみ&友成隼』

■ 『集客ツール馬鹿』

■ 『自作自演 友成隼』

■ 『友成隼と聖書スパマー』

■ 『集客ツール ダントツ』

■ 『下着女装するとワクワクする』

■ 『友成隼ダントツ』

■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』

■ 『愚かな洋子の貧乏物語』

■ 『優香は何者だ?』

■ 『あんれまァ~やだァ~』

■ 『ど~も馬鹿』

■ 『洋子は馬鹿の見本です』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『ベクトル成城店に注意』

■ 『えり@17歳に注意!』

■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』

■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』

■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』

■ 『愚かなズボラママ』

■ 『友成隼とGOOGLE』

■ 『銀竜草バカ』

■ 『銀竜草スパマー』

■ 『レイカの挫折』

■ 『ハワイに恋した敦子』

■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』


(hooker08.gif)

■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』

■ 『Xenovisに注意!』

■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』

■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』

■ 『フォロワーになって晒されて…』

■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』

■ 『ハワイに恋した敦子の反省』

■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』

■ 『コスパ最高@悪徳商法』

■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』

■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』

■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』


(yuri03.jpg)

■ 『こーてがにゃんにゃん』

■ 『こーて@ブラックリスト』

■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』

■ 『スパマー平田由里子』

■ 『ハワイに恋したダメな敦子』

■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』

■ 『アフリカ滞在スパマー』

■ 『ミスユニバース悪女』

■ 『スパマー横尾真美』

■ 『悪名高い横尾真美』

■ 『ナンパ馬鹿の末路』

■ 『また柏原知美?』

■ 『ネットの異端者』

■ 『ネットの問題児』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

悪縁を断つ

2015年12月11日

 

悪縁を断つ

 


(lookanim.gif)


(ireba03.jpg)

哀れで愚かで孤独で可哀想な

太田将宏老人


(laugh16.gif)


(ohta03.png)

デンマンさん。。。、とってもお会いしたかったですよ。。。 うへへへへへ。。。


(kato3.gif)

オイ!。。。 オイ!。。。 気持ちわりィ~んだよ!。。。んもおおおォ~。。。 ナヨナヨと近づいてくるなよ!。。。 僕はオマエと会いたくないんだよ!

でも。。。、でも。。。、こうしてオイラを呼び出したではありませんかア!

オマエが懲(こ)りもなく下らないコメントを書くからだよ!

あれっ。。。 オイラは、それほど下らないコメントを書いたのですか?

惚(とぼ)けてる場合じゃないのだよ!。。。 ちょっと次のリストを見てごらんよ。


(ame51210n.png)


『拡大する』

『人類は滅びる』

これはアメブロの僕のブログに12月に入ってから付いたコメントのリストなのだよ。。。 赤枠で囲んだコメントが オマエが書いたものだよ。。。 よせばいいのに、オマエは12月2日と9日に自分で馬鹿を晒すコメントを3つも書き込んだのだよ!。。。 ところで、オマエがコメントを書き込んだ上の記事『人類は滅びる』がダントツで読まれているのだよ!


(ame51209d.png)

『拡大する』

うへへへへへ。。。 オイラのコメントで盛り上がって読まれているのですねぇ~!?

オマエは自分が下品で愚かだという事を 日本語が解る122ヵ国の世界のネット市民の皆様に知らせまくっているのだよ!

うそだァ~い!

嘘じゃないんだよ!。。。 オマエは コメントに“Identity Theft をしたデンマンこと加藤明……” と書いている。。。 オマエはプラトンの“対話編”というのを知らないので、そのような愚かな事を書いてしまったのだよ。

プラトンの“対話編”というのは、いったいどういうものなのですか?

ちょっと次の文章を読んでごらんよ!

プラトン


(plato12.jpg)

プラトン(Plato、紀元前427年 – 紀元前347年)は、古代ギリシアの哲学者である。
ソクラテスの弟子にして、アリストテレスの師に当たる。

プラトンの思想は西洋哲学の主要な源流であり、哲学者ホワイトヘッドは「西洋哲学の歴史とはプラトンへの膨大な注釈である」という趣旨のことを述べた。
『ソクラテスの弁明』や『国家』等の著作で知られる。

現存する著作の大半は対話篇という形式を取っており、一部の例外を除けば、プラトンの師であるソクラテスを主要な語り手とする。


対話篇とは、ソクラテスと弟子が対話している形式を取っているのだよ。

つまり。。。、つまり。。。、この記事では デンマンさんと弟子のオイラが対話しているということですか?

その通りだよ!。。。 僕が下品で愚かなオマエのアイデンティティーを盗んで成りすましているなんて、この記事を読んでいるネット市民の皆様は誰も思ってないのだよ!

そんな事はありません! デンマンさんはオイラに成りすましているのですよ!。。。 んもおおおォ~!

あのさァ~。。。 オマエは教養がないというか?。。。 耄碌(もうろく)し始めているというか?。。。 そのどちらかの理由で全く誤解しているのだよ!。。。 対話篇という言葉をオマエは知らなかったじゃないかア!

知ってましたよ!

知っているのだったら、“Identity Theft をしたデンマンこと加藤明……” とは書かないのだよ!

でも。。。、でも。。。、デンマンさんはオイラに成りすましているのです!

あのさァ~、そう思うのはオマエだけで、僕のブログの読者は、僕が対話篇で多くの記事を書いていることを知っているのだよ! スパマーを扱っている記事はすべて対話編で書いている! 

でも。。。、でも。。。、デンマンさんはオイラに成りすましています。

あのさァ~、成りすましているというのは、IPアドレスが全く同じなのに、下らない愚劣なコメントを別人になったつもりで書きなぐっているオマエのやっている事を言うのだよ!

オイラが別人に成りすましている、とデンマンさんは言うのですか?

その通りだよ! オマエは愚かにもコメントで次のように書いているのだよ!

I. A.&A. I Says:

2015年11月24日 7:13 AM | 返信 編集

Identity theft をしたデンマンこと加藤明様へ

太田さんは私たちのadviceに従って貴方への接触を断っておりますよ。
いつぞや名前なしのcommentで「このようにして、デンマンこと、加藤明は自慰にふけっているのではないでしょうか?」、と書いたのは、私、I. A. です。

如何にして、太田さんが書いたとなったか(そこでは私のちょっとした失策もあったのですが、)推理してみたらいかが。
でもですねぇ、それにしても、貴方が暇にまかせて書きなぐっている文やベタベタと貼り付けている絵や写真?は卑猥で嫌らしいですね。
貴方の変質狂的な品性は昔のBBSの頃と変わりないということですね。

私と義姉のA. I. (たまたま私の本当のinitialを使うと偶然に貴方のと同じになって嫌悪感におちいるので義姉のinitialを借りて逆さにして今後使用します)と 義兄のV. T.は、貴方の猥雑な文章と卑劣な行為の連続で義憤に燃えておりますが、次をお楽しみに。

I. A.

 (中略)

デンマンこと加藤明さんの行き当たりばったり、且つ、破れかぶれにでっちあげられた太田さんに対する罵詈雑言、恥知らずにただ書きなぐっているだけの彼の雑文と、私たち三人(義兄、V.T.、義姉、A.I. と私、I. A.)の文章とでも較べてみて下さい。

私たちの文章は太田さんの理論整然としたそれにに較べるべくもないのですが、それでも以下のような加藤さんの例とは違ったlevelにあるかと思われるのですが。

 (中略)

私は、たデンマンこと加藤明さんの不潔な文章を読んで、この程度の人を相手にしていると自分自身が汚されていくように感じられるのです。
とりわけ反論するに彼の文を引用したくなるときに吐気すらもがもようされるのです。
ついつい引きずられて、どっちが何処までより下卑たことが書けるかとの反応が頭に浮かびそうで、それに巻き込まれない様にと心して自制しなければならないのですね(私自身が「自慰」などという言葉を生まれて初めて誰かさんに口走ってしまいました)。

今迄にも例として挙げてきた彼の文の猥雑さは、故池田晶子さんが言っていた日本の団塊の世代の軽薄さまるだしどころか、その典型すらをこえているのではないでしょうか。
デンマンこと加藤明さんは、太田さんのような品性、太田さんをも入れた私たち四人の文章の品位に遠く及ばないことに何故気がつかないのでしょうか。

I. A.

貴方によってidentity theftをなされた太田さんは、貴方とは違って(超)大型のcomputersの基本software(OSやcompilers)のdeveloperとしてのlife workをまっとうしましたよ。
その後で貴方が無意味に誹謗する七つの紀要論文を書き上げたということです。

そうした彼に較べて貴方のていたらくはなんでしょうか。
Canadaに来た当初では互いに同等の出発点だったにも拘らずに、便利屋と言えばまだ聞こえがいいけれど、要するに貴方は何でも屋にすぎない老人で終わりに近づいているではないですか。

貴方の太田さんへの経過も知らずでの想像、それに加えた更なる妄想、さもしい品性による下品な中傷、罵りは、負け犬の遠吠えに過ぎないではないですか。
貴方のようなゴロツキに恥知らず、というのも無意味ですね。

A. I.


『バレンタイン焼きそば』のコメント欄より
(2014年6月25日)

そうです。。。そうです。。。 でも。。。、でも。。。、これは義姉、A.I. と私、I. A.が書いたもので、オイラが書いたのではありません!

あのさァ~、オマエはどうして、そのような愚かな言い訳をするのォ~?

言い訳ではありません!

あのさァ~、“文は人なり”という格言をオマエは聞いたことがある?

もちろん、ありますよ。

上のコメントは、どれも まぎれようのないオマエの文体なのだよ!。。。 オマエは三人(義兄、V.T.、義姉、A.I. と私、I. A.)に成りすましているけれど、どのコメントも同じIPアドレスから書いているのだよ!

 

IPアドレス: 99.244.57.104

オマエは3人に成りすましてコメントを書いているけれど、IPアドレスはすべて同一なんだよ! つまり、すべてオマエが書き込んだという証拠なんだよ!


(spy51205.png)

『実際のページ』

IPアドレスを調べると オマエが住んでいるオンタリオ州の Scarborough (スカーバロー)がはっきりと出てくる!

うへへへへへ。。。 やっぱり判ってしまうものですかァ~?

あのさァ~、オマエはコンピューターのプログラマーとして長年働いてきて退職して老後を過ごしているのだよ!。。。 ところが、すでに耄碌(もうろく)し始めている。

いいえ。。。 確かに70才を過ぎて、体力は落ちてますけれど、まだ耄碌してません。

だけど、同じIPアドレスを使って3人に成りすませば、すぐにバレてしまう事ぐらい、小学校6年生だって理解しているのだよ。。。 ところが、オマエはそんな初歩的な事も忘れてしまっている!。。。 耄碌し始めている証拠じゃないか!

オイラはヤバイのでしょうか?

そうだよ。。。 かなりヤバイのだよ。。。 あのさァ~、いつまでも下品で愚劣なコメントを書いて恥の上塗りをしてないで 少しはまともな老後の生活を送ったらどうなのォ~?

オイラが哀れで孤独な老後を送っているとデンマンさんは言うのですか?

そうだよ! オマエは自分でも次のように書いていたじゃないか!

私は、この曲集を書き終えたとき、老人見習いから、正真正銘の老人になるのではないか、と思うこの頃である。
真の老人とは、もはや、失うべき何ものも無くなった人のことを言うのではないか。

長女は、私から去った。
次女は、中立を保つ為に、この家に寄りつかない。
家内と言えば、日本語も通じなくなってから何年にもなる。

私には、S.Kierkegaard の言った、一番易しく一番難しいこと、すべてを捨てること、が、案外、無理なくできるのではないか。
いや、その時には、捨てるべき何ものも見当たらなくなった境地であろう。

その意味では、老人になる前に、不慮の死で亡くなった人は気の毒である。
私は、若い時に、死ぬのはいいが風邪をひくのは嫌だ、などと言って、粋がって与太をほざいていた。
今も、願わくは、あまり苦しむことなく死を迎えられたなら、それにこしたことはない、と考えている。

Kierkegaard は、また、永遠とは有限が無限に出会う瞬間である、と言っていた。
私の人生に、かつて、そのような瞬間があったであろうか。
いや、それもまた、超越の命題であろう。

私の人生は、無明に迷ったそれに終わるのかもしれない。
しかし、私の背後には、母の祈りがあった。

ある麻薬中毒患者が、お母さん、僕は、こんな遠くまで来てしまった、と淋しげに呟いていたが、私は、麻薬中毒者ではないけれど、その気持ちが解かっている、と思う。
どのみち、人生は、rehearsal無しの、ぶっつけ本番なのである。

しかし、私は、F.M.Dostoevsky の「白痴」にある、あの「イッポリトの告白」に書かれているように、もし、生まれる前に、この条件を知らされていたとしたならば、私は、生まれるてくることを肯(がえ)んじなかったであろう、とは思っていない。
私は、感謝して死ねるように、今からでも、心の準備をしておこう。

S.D.G

コーダ(蛇足):

私の懐疑なるものが、深いのか、深くないのか、私自身も知る由もない。
仮に、深かったとしても、そもそも、懐疑の深さというものは、誇るべきものであるのか、という疑問が残る。


【デンマン注:】 改行を加え読み易くしました。あしからず。

S.Kierkegaard: キルケゴール (1813-1855) デンマークの哲学者

S.D.G.: Soli Deo Gloria (ラテン語) To God Alone the Glory(英語) 神に栄光あれ。

F.M.Dostoevsky: ドストエフスキー (1821-1881) ロシアの小説家・思想家


56ページ Michel-Richard de Lalande
『後奏曲集(後書きばかり)』 作品3
著者: 太田将宏
初版: 1994年1月 改定: 2006年9月

『馬鹿やって人気?』にも掲載
(2015年8月18日)

オイラが書いた上の小文がどうだと、デンマンさんは言うのですか?

長女は、私から去った。 次女は、中立を保つ為に、この家に寄りつかない。 家内と言えば、日本語も通じなくなってから何年にもなるとオマエは書いてるのだよ! これはマジで哀れで孤独な老後の生活じゃないか!

オイラはマジで哀れで孤独な老後の生活を送っているのでしょうか?

誰からも相手にしてもらえないから、オマエは3人に成りすまして僕の記事にコメントを書いたのだろう?! そうだろう!?

やっぱり、判ってしまうものですかァ~?

そうだよ! だいたい、オマエが下らないコメントを書かなかったら、静かで落ち着いた老後を過ごせていたのだよ!。。。 ところが、オマエは誰からも相手にされないで哀れな孤独な老人どころか、すっかり孤立してしまって寂しさのあまり、僕のブログを見たら急にムカつく事を思い出して愚劣なコメントを書いてしまった。。。


(wp50118d.png)

『5月のバレンタイン』のコメントより

しかも情けないことに、他人に成りすましてコメントの中で次のような言い訳じみたことを書いているのだよ!


(ireba03.jpg)

私は、たデンマンこと加藤明さんの不潔な文章を読んで、この程度の人を相手にしていると自分自身が汚されていくように感じられるのです。

とりわけ反論するに彼の文を引用したくなるときに吐気すらもがもようされるのです。

ついつい引きずられて、どっちが何処までより下卑たことが書けるかとの反応が頭に浮かびそうで、それに巻き込まれない様にと心して自制しなければならないのですね(私自身が「自慰」などという言葉を生まれて初めて誰かさんに口走ってしまいました)。

オマエは上の『後奏曲集(後書きばかり)』の中で私は、感謝して死ねるように、今からでも、心の準備をしておこうと、書いているけれど、まだ心の準備ができてないじゃないか!

やっぱり心の準備不足ですか?

そうだよ!。。。 オマエは『論語』に次のような格言があるのを知っているだろう?


(rongo02.jpg)

子曰、吾十有五而志乎(干)学、
三十而立、四十而不惑、
五十而知天命、六十而耳順、
七十而従心所欲、不踰矩。

子曰わく、吾十有五にして学に志す、
三十にして立つ、四十にして惑わず、
五十にして天命を知る、六十にして耳順がう、
七十にして心の欲する所に従って、矩を踰えず。

(訳)

先生が言われた。「私は十五歳で学問に志し、
三十になって独立した立場を持って、四十になってあれこれ迷わず、
五十になって天命をわきまえ、六十になって人のことばが素直に聞かれ、
七十になると思うままに振舞ってそれでも道を外れないようになった。」


岩波文庫『論語 巻第一 為政第二』

オマエは70才をとっくに過ぎているのに、道を外したまま 未だに見苦しい姿をネットで晒しているのだよ!

オイラは、それほど見苦しい姿をネットで晒しているのでしょうか?

そうだよ。。。 心の準備ができてないから、オマエはどこへ行っても問題を起こしている!

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ! オマエは自分の作品集をネットで広めようとしたけれど、「ボイジャー」の社長の鎌田純子さんに掲載を断られてしまった。 当然のことだよ! オマエの作品は、すでに僕が指摘したようにネット市民の皆様に読んでもらえるような体裁で書かれてないのだよ! やたらに英語の単語が文章の中に出てきて読みにくくってしょうがない! オマエのコメントを読んでも、その事は十分に理解できることだよ! ところが、オマエは長たらしい馬鹿げた抗議文を書いている!

太田将宏著作集 (E-Book Mode)

告発状 : 以下の筆者自身の著作がボイジャー、ロマンサー(社長:鎌田純子)の一方的な暴挙で読めなくなりました。

その一切の経過につき、筆者の告発文書、<<ボイジャー、ロマンサーへの抗議録>>を
上の告発状をclickして御参照願います。


Ⅰ あれかこれか

哲学 (実践知性批判、Sartreを中心に)、

神学(純粋意識批判、Kierkegaardを中心に)


Ⅱ 愛と生命の摂理

文学(ドストエフスキーを中心に)


Ⅲ 前奏曲集 第一集

音楽(あるアマチュアの覚書、(批評の批評 ⅰ)


Ⅳ 前奏曲集 第二集

音楽(私はアマチュアである、(批評の批評 ⅱ)


Ⅴ 間奏曲集

音楽(主題なき変奏、(言葉と音楽 ⅰ)


Ⅵ 後奏曲集

音楽(後書きばかり、(言葉と音楽 ⅱ)


Ⅶ 瞬間

書簡集


『EBOOK MODE』より

あの女の暴挙でオイラの作品が読めなくなってしまったのですよ。。。んもおおおォ~!

オマエの作品はまだ未完成なんだよ!。。。、 独断と偏見で オマエは自分の作品が完成したものだと思い込んでいるだけなんだよ! だから、オマエは、また問題を起こしている。

でも、今回の問題は絶対に あの女の暴挙だと思うのですよ。

あのさァ~、一方的にオマエが指摘する女が悪いということはないのだよ!。。。 人間は誰もが完璧じゃないのだから。。。

つまり、オイラにも落ち度があるとデンマンさんは言うのですか?

当然だろう!。。。 とにかく、オマエは人間関係を旨く運ぶことができないのだよ!

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ! オマエは次のように書いたことがある。

恋愛は、年頃の男女が肉体に

触発された心理現象?


音楽は、けっして、世界共通の言語などではない。
異なる時代にも亘る言語ですらなかった。
それでは、ヨーロッパ音楽の伝統とは、
そもそも、いったい何であったのだろうか。

小澤征爾が言っていたことであるが、彼が若い頃、
東洋人がヨーロッパの音楽をする意味、
可能性について問われたとき
(そういうことを聞く田舎者が
 世界のどこにもいるものである。)、

音楽は、世界の共通の言語であるからと、
(当たり障り無く)返事をしていたところが、近頃では、
何か自分が壮大な実験をしているのではないか、と思うようになってきたそうである。

壮大な実験、これは、彼だけのことではないであろう。
ようやく我々が西洋音楽を扱うことに関して
欧米(を超える)水準に達した今日の、この倦怠は何であろう。

かといっても、我々が邦楽に戻るなどとは、
一般的にいって、非現実的であり、できない相談である。
バスク語を話せ、と言われた方が、まだしも抵抗が少ないのではないか。

(中略)

いつだったか、小澤征爾と H.V.Karajanの指揮する M.Ravel の 
“Bolero” を聞き比べたことがあった。
小澤の演奏は、英語で言う too square であったが、
Karajanのそれは、なんとも sexyで妖艶ですらあった。
フランス人でもないのに。
やはり、小澤のような指揮者でさえ日本人では及びがたいところが今なおある。

(中略)

わたしは、何々至上主義、といったものが嫌いである。
例えば、恋愛至上主義。

大体、恋愛感情などというものは、ある年頃の男女が肉体に触発された心理現象にすぎないのではないか。
そもそも、成熟した夫婦が、夫婦であるのにもかかわらずに仲が良い、などというのは、どこか異常ではないか。
長い間、生活を共にしていて、まだ互いにsexualityを感じたとしたならば、それは近親相姦に近くはないか。

J.S.Bach は、
前妻、後妻と共に仲が良かった様子であるので、
私はここを書いていて、少し、困っているが。

芸術至上主義も同じ。
人生は芸術を演出する時空ではない。


pages 5 & 6 間奏曲集 (主題なき変奏) その2 
著者: 太田将宏 初版: 1994年1月 改定: 2006年6月


『愛の会話 (2009年3月19日)』より

(violin03.gif)

赤字で強調した所に注目して欲しいのだよ。 「J.S.Bach は、前妻、後妻と共に仲が良かった様子であるので、私はここを書いていて、少し、困っているが。。。」と、オマエは書いているのだよ。

そうなのですよ。。。 オイラの家内とは、日本語が通じなくなってから、もう何年になるかァ~。。。!?

あのさァ~、オマエの奥さんは、心優しい いい人なんだよ! オマエは、これまでに、心から奥さんを愛したことがない!

デンマンさんには、オイラと家内の関係は解らないはずです。。。 いい加減なことを言わないでください。

あのさァ~、僕はオマエにも、奥さんにも、かつてお世話になったことがある。。。 だから、普通の人よりも、オマエと奥さんの関係はよく知っているのだよ。 しかも、オマエの作品集の中には、夫婦愛や、男女の愛に関する、オマエの考え方が赤裸々に書いてある。

要するに、オイラは人を心から愛したことがない、とデンマンさんは言うのですか?

その通りだよ。。。 今からでも遅くないから、人を本当に心から愛してみろよ!

つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんは、オイラに愛してもらえないので不満なのですねぇ~?

あのさァ~。。。 気持ちわりィ~から、そういう事を言うなよなァ! 僕には、そういう趣味はないんだから。。。 僕が言いたいのは、もう一度奥さんを見直してごらんよ。。。 人間的には、オマエよりも ずっと素晴らしい人なんだから。。。

マジっすかあああァ~?

オマエは、人間関係をこじらせるので トロントとの一部の日系人コミュニティでは“鼻つまみ者”になっていたのだよ!

まさかァ~?

 

“知らぬは亭主ばかりなり!”

 

オマエも聞いたことがあるだろう?

つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんはオイラの妻に、アッチの面でも世話になっていたのですか?

あのさァ~。。。 そういうのを“下衆のかんぐり”と言うのだよ!。。。 僕はオマエよりも 心優しい奥さんにお世話になっていたのだよ! でも、オマエが思うような低俗な関係ではないのだよ。

マジで。。。?

成熟した夫婦が、夫婦であるのにもかかわらずに仲が良い、などというのは、どこか異常ではないかと思い込んでいるオマエには、“高尚な心のぬくもり”など理解できないに違いない!

要するに、オイラの妻とデンマンさんの間には“高尚な心のぬくもり”があったと言いたいのですか?

そうだよ。。。

それは聞き捨てできません!

あのなァ~、かつて“クラシック鑑賞サークル”を立ち上げて、クラシックのレコードを聴いてその曲について発表したり、感想を言い合ったりするサークルにオマエは熱心に参加していたのだよ。

そうです。。。 よく知っていますねぇ~。。。

ところが、オマエは、人間関係をこじらせてしまう悪い癖があるのだよ!。。。 だから、そのサークルの参加者が、やがて櫛の歯が抜けるように参加しなくなる。。。

オイラのせいだ!と、デンマンさんは言うのですか?

その通りだよ!。。。 参加していた人が僕に尋ねたものだよ。。。 「デンマンさんはどうして あの“鼻つまみ者”の大田さんと 長い付き合いができるのですか?」と。。。 僕はそのたびに、“太田さんは それほど悪い人ではない”と、かばい続けたのだよ!

嘘でしょう!?

ウソじゃないよ! 一人や二人じゃない! 5、6人から そのような質問を受けたのだよ! でもなァ~、今になって、オマエがとんでもないトラブルメーカーだということが理解できるっようになったよ。。。 「ボイジャー」の社長の鎌田純子さんにカラムあたりは、マジでオマエがトラブルメーカーだという証拠だよ!

でも。。。、でも。。。、それはデンマンさんの個人的な意見ですよ!

個人的な意見じゃないのだよ! 実は、昨日 『いい出会いの連鎖』という記事を書いたのだよ。 その中で次のような文章が出てくる。。。

「いい縁」を結ぶ


(utsunomiya3.jpg)

私たちは、誰もが汚れのない美しい、磨き抜かれた鏡のような心を持って生まれてきます。

(略) 仏教でいう「一切衆生(いっさいしゅじょう)、悉(ことごと)く仏性有り」、この世のあらゆるものには仏性がある、という意味のこの言葉はそのことをいっています。
実際、生まれたばかりの赤ちゃんには我欲もなければ、執着心も、妄想もありません。

しかし、さまざまな環境に身を置き、いろいろな人とかかわりを持ち、多くの経験をしていく中で、心にも曇りが生じていくわけです。
人とのかかわり方は心に大きな影響を与えています。

人と人とは縁によって結ばれます。
いったんよい縁を結ぶと、それが次のよい縁につながり、さらによい縁を呼び込んでいきます。

たとえば、ある人とよい縁が結ばれると、その人の紹介で素晴らしい人との出会いがあり、そこからまたさらに新たなよい縁をいただくことになります。

まさしく「良縁の連鎖」が起こるわけですが、自分にとって有益な、あるいは、自分を高めてくれるような「いい人脈」は、そのようにしてつくられていく、といっていいでしょう。

一方、最初に悪い縁を結んでしまうと、まったく逆のことが起こります。
悪縁がどんどん連なっていく。

まさしく「悪縁の連鎖」で、気がついたら、とんでもない人生を歩むことになっていたりする。
いわゆる、絵に描いたような転落の人生です。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


154-155ページ 『心配事の9割は起こらない』
著者: 枡野俊明
2013年10月10日 第7刷発行
発行所: 株式会社三笠書房

『いい出会いの連鎖』に掲載
(2015年12月9日)

つまり。。。、つまり。。。、「悪縁の連鎖」で、気がついたら、とんでもない人生を歩むことになってしまわないように、デンマンさんはオイラと絶交したと言うのですか?

そうだよ! 悪縁は断つべきなんだよ!


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あたしは、太田さんの娘さんにも、奥様にもお会いした事はありません。
でも、娘さんは、二人とも カナダで女医さんになっているほどですもの。。。
娘さんにしても、奥様にしても、決して悪い人ではないと思いますわ。

それなのに、太田さんは 娘さんとも、奥様ともうまくやっていないという事は、
太田さんに、問題があると思うのです。

あなたは、どう思いますか?

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
太田将宏さんは、まだ良い方ですわ。

中には、まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいる オツムの足りない人たちがたくさん居ます。
また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『出会い系スパマー』

■ 『呆れたスパマー』

■ 『キモいスパマー』

■ 『フランススパマー』

■ 『ウザいスパマー鈴木』

■ 『ルイヴィトンと小百合パンツ』


(hooker08.gif)

■ 『デリヘルのキモい女』

■ 『ラッキースパマー』

■ 『しつこいデリヘルの女』

■ 『偽装スパマー鈴木』

■ 『ハルヴァの誘惑』

■ 『ハルヴァは見ていた』

■ 『笑わせるスパマー西元』


(satomi02.jpg)

■ 『女に成りすますスパマー西元』

■ 『めちゃキモいナンパ野郎』

■ 『ヒラリーおばさんも嫌うコメント』

■ 『金儲けがすべてでいいのか?』

■ 『激ウザIPアドレス』

■ 『貧しいさもしい心の人』

■ 『スパマー・ブラックリストだよ』

■ 『スパマー道場』

■ 『音楽に向き合え!』

■ 『自滅するナンパ野郎』

■ 『謎の3819人』

■ 『火星人さとみ』

■ 『月夜の笑子』

■ 『ハワイの彩萌』

■ 『キモい文字列』

■ 『キモい旅行好きのマイ』

■ 『キモい女子大生ユリ』

■ 『女になりたいスパマー』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『オマエ、何でもできるの?』

■ 『飛んで火に入る夏の虫』


(yuri02.jpg)

■ 『女子大生ユリの悩める夏』

■ 『謎の3819人がなぜ?』

■ 『カリスマホステス明日香の悩み』

■ 『ダメ社長の無知』

■ 『悪徳スパマーとファシスト管理人』

■ 『哀れなゆうたろう』

■ 『へのへのもへじスパマーと孫悟空』

■ 『殺意を振りまく女』


(yuri03.jpg)

■ 『アメブロのウザい女』

■ 『ネット馬鹿の不満』

■ 『スパマー石原誠二』

■ 『eeepaiotsuバカ』

■ 『西海岸からのスパム』

■ 『シドニーの悪女』

■ 『相変わらず馬鹿か?』

■ 『馬鹿やめたのね?』

■ 『馬鹿やめて久しぶり』

■ 『馬鹿やって人気?』

■ 『悪事千里を走る』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

悪事千里を走る

2015年12月5日

 

悪事千里を走る

 


(lookanim.gif)


(petticot5.gif)


(skelto5.gif)


(laugh16.gif)


(ohta03.png)

デンマンさん。。。、ついにオイラを呼び出してくれたのですねぇ~。。。 とってもお会いしたかったです。。。 うへへへへへ。。。


(kato3.gif)

オイ!。。。 オイ!。。。 気持ちわりィ~んだよ!。。。んもおおおォ~。。。 ナヨナヨと近づいてくるなよ!。。。 僕はオマエと会いたくはないのだよ!

でも。。。、でも。。。、こうしてオイラを呼び出したではありませんかア!

オマエが懲(こ)りもなく下らないコメントを書くからだよ!

あれっ。。。 オイラは、それほど下らないコメントを書いたのですか?

惚(とぼ)けてる場合じゃないのだよ!。。。 ちょっと次のリストを見てごらんよ。


(wp51125x.png)

『拡大する』

『カレーライス@パリ』

よせばいいのに、オマエは11月25日、Denman Blog の上の記事に自分で馬鹿を晒すコメントを3つも書き込んだのだよ!

うへへへへへ。。。 いけませんか?

オマエは自分が下品で愚かだという事を世界のネット市民の皆様に知らせまくっているのだよ!

うそだァ~い!

嘘じゃないんだよ!。。。 オマエは 11月24日にも 次の長い長~いコメントを書き込んだのだよ!


(wp51124x.png)

『拡大する』

『バレンタイン焼きそば』

デンマンさんの記事にコメントを書いてはいけないのですか?

書いてもいいよ。。。 でもなァ~、オマエのコメントは嫌がらせのコメントなんだよ!。。。 しかも、オマエのコメントは自分が下品で愚かだという事をわざわざ日本語が解る世界のネット市民の皆様に知らせようとしているのだよ!

オイラのコメントは それほど下品なのでしょうか?

あのさァ~、オマエは自分が愚かで下品な人間だということを理解してない!

オイラは、それ程 下品で愚かな人間なのでしょうか?

そうだよ! オマエは客観的に見ても愚かで下品な人間なのだよ!

でも。。。、でも。。。、デンマンさんだけが、そう思っているのですよ。。。 多くのネット市民の皆様はオイラが天才だと思っているはずです。

それは、オマエが一人で そう思い込んでいるだけなんだよ!

じゃあ、オイラが客観的に見ても愚かで下品な人間だという証拠があるのですか?

あるのだよ! ちょっと次のリストを見てごらんよ。


(ame51130y.png)

『拡大する』

上のリストは11月にアメブロの僕の記事についたコメントなんだよ。。。 青枠と赤枠で囲んであるのがオマエが書き込んだコメントだよ!

でも。。。、でも。。。、オイラが愚かで下品な人間だという証拠が上のリストには出てないじゃありませんか!

次の記事に付いたコメントを見るとその証拠が出ているのだよ!



(ame50120e.gif+ame50120e2.png)

『実際の記事』

上のコメントのどこに証拠があるのですか?

赤枠で囲んだ 3番のコメントに注目して欲しい。

3■無題

このコメントには一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。
————————————————–
2015-12-02 01:31-03

あれっ。。。 アメブロのファシスト管理人によってコメントが未公開にされてるのですね。

そうだよ。。。 オマエの書き込んだコメントが下品で愚劣で読むのに耐えないのでアメブロのファシスト管理人が オマエのコメントを未公開にしてしまったのだよ!

でも。。。、でも。。。、上のコメントをオイラが書き込んだいたという証拠がないじゃありませんか!

あるのだよ! 次のリストを見てごらんよ!


(ame51202x.png)

上のリストの赤枠で囲んだあるのがオマエがコメントを書き込んだという記録だよ!

でも。。。、でも。。。、オイラだという証拠がありません!

あのなァ~、オマエが書き込んだコメントを調べると すべてが次のIPアドレスから書き込まれたのだよ! 

IPアドレス: 99.244.57.104

オマエは3人に成りすましてコメントを書いているけれど、IPアドレスはすべて同一なんだよ! つまり、すべてオマエが書き込んだという証拠なんだよ!


(spy51205.png)

『実際のページ』

IPアドレスを調べると オマエが住んでいるオンタリオ州の Scarborough (スカーバロー)がはっきりと出てくる!

うへへへへへ。。。 やっぱり判ってしまうものですかァ~?

あのさァ~、オマエはコンピューターのプログラマーとして長年働いてきて退職して老後を過ごしているのだよ!。。。 ところが、すでに耄碌(もうろく)し始めている。

いいえ。。。 確かに70才を過ぎて、体力は落ちてますけれど、まだ耄碌してません。

だけど、同じIPアドレスを使って3人に成りすませば、すぐにバレてしまう事ぐらい、小学校6年生だって理解しているのだよ。。。 ところが、オマエはそんな初歩的な事も忘れてしまっている!。。。 耄碌し始めている証拠じゃないか!

オイラはヤバイのでしょうか?

そうだよ。。。 かなりヤバイのだよ。。。 あのさァ~、いつまでも下品で愚劣なコメントを書いて恥の上塗りをしてないで 少しはまともな老後の生活を送ったらどうなのォ~?

オイラが哀れで孤独な老後を送っているとデンマンさんは言うのですか?

そうだよ! オマエは自分でも次のように書いていたじゃないか!

私は、この曲集を書き終えたとき、老人見習いから、正真正銘の老人になるのではないか、と思うこの頃である。
真の老人とは、もはや、失うべき何ものも無くなった人のことを言うのではないか。

長女は、私から去った。
次女は、中立を保つ為に、この家に寄りつかない。
家内と言えば、日本語も通じなくなってから何年にもなる。

私には、S.Kierkegaard の言った、一番易しく一番難しいこと、すべてを捨てること、が、案外、無理なくできるのではないか。
いや、その時には、捨てるべき何ものも見当たらなくなった境地であろう。

その意味では、老人になる前に、不慮の死で亡くなった人は気の毒である。
私は、若い時に、死ぬのはいいが風邪をひくのは嫌だ、などと言って、粋がって与太をほざいていた。
今も、願わくは、あまり苦しむことなく死を迎えられたなら、それにこしたことはない、と考えている。

Kierkegaard は、また、永遠とは有限が無限に出会う瞬間である、と言っていた。
私の人生に、かつて、そのような瞬間があったであろうか。
いや、それもまた、超越の命題であろう。

私の人生は、無明に迷ったそれに終わるのかもしれない。
しかし、私の背後には、母の祈りがあった。

ある麻薬中毒患者が、お母さん、僕は、こんな遠くまで来てしまった、と淋しげに呟いていたが、私は、麻薬中毒者ではないけれど、その気持ちが解かっている、と思う。
どのみち、人生は、rehearsal無しの、ぶっつけ本番なのである。

しかし、私は、F.M.Dostoevsky の「白痴」にある、あの「イッポリトの告白」に書かれているように、もし、生まれる前に、この条件を知らされていたとしたならば、私は、生まれるてくることを肯(がえ)んじなかったであろう、とは思っていない。
私は、感謝して死ねるように、今からでも、心の準備をしておこう。

S.D.G

コーダ(蛇足):

私の懐疑なるものが、深いのか、深くないのか、私自身も知る由もない。
仮に、深かったとしても、そもそも、懐疑の深さというものは、誇るべきものであるのか、という疑問が残る。


【デンマン注:】 改行を加え読み易くしました。あしからず。

S.Kierkegaard: キルケゴール (1813-1855) デンマークの哲学者

S.D.G.: Soli Deo Gloria (ラテン語) To God Alone the Glory(英語) 神に栄光あれ。

F.M.Dostoevsky: ドストエフスキー (1821-1881) ロシアの小説家・思想家


56ページ Michel-Richard de Lalande
『後奏曲集(後書きばかり)』 作品3
著者: 太田将宏
初版: 1994年1月 改定: 2006年9月

『馬鹿やって人気?』にも掲載
(2015年8月18日)

オイラが書いた上の小文がどうだと、デンマンさんは言うのですか?

長女は、私から去った。 次女は、中立を保つ為に、この家に寄りつかない。 家内と言えば、日本語も通じなくなってから何年にもなるとオマエは書いてるのだよ! これはマジで哀れで孤独な老後の生活じゃないか!

オイラはマジで哀れで孤独な老後の生活を送っているのでしょうか?

誰からも相手にしてもらえないから、オマエは3人に成りすまして僕の記事にコメントを書いたのだろう?! そうだろう!?

やっぱり、判ってしまうものですかァ~?

そうだよ。。。 ところで、オマエは次の辞世の句を聞いたことがある?


(galacia02.jpg)

 

散りぬべき

時知りてこそ

世の中の

花も花なれ

人も人なれ

 

細川ガラシャ

あれっ。。。 細川ガラシャってぇ、もしかして。。。、もしかして。。。、明智光秀の娘ではありませんか?

そうだよ。。。 オマエも少しは日本史を知っているんだねぇ~。。。

馬鹿にしないでくださいよ。。。 これでもオイラは早稲田の理工学部を卒業しているのですから。。。 でも。。。、でも。。。、どうして細川ガラシャの辞世の句を持ち出してきたのですか?

あのさァ~、慶長5年(1600年)、細川忠興は徳川家康に従い、上杉征伐に出陣するのだよ。 忠興は屋敷を離れる際 「もし自分の不在の折、妻の名誉に危険が生じたならば、日本の習慣に従って、まず妻を殺し、全員切腹して、わが妻とともに死ぬように」と屋敷を守る家臣たちに命じるのが常だった。

かなりむごい事を言ったものですねぇ~。。。

この時、西軍の石田三成は大坂玉造の細川屋敷にいたガラシャを人質に取ろうとした。 ところが、ガラシャはそれを拒絶した。 その翌日、三成が実力行使に出て兵に屋敷を囲ませた。 家臣たちがガラシャに全てを伝えると、ガラシャは少し祈った後、屋敷内の侍女・婦人を全員集め「わが夫が命じている通り自分は死にます。 でも、あなた方は逃げてください」と言ったのだよ。

細川ガラシャは心の優しい人なのですね。

そうだよ。。。 オマエと違って上品で聡明な人物なのだよ。

それで、どうなったのですか?

屋敷内の侍女・婦人たちは外へ出た。 キリスト教の教えでは自殺することは許されない。 だから、ガラシャは家老の小笠原秀清に槍で胸元を突き刺すように頼んだ。 上の写真はそのときの様子だよ。

それで。。。、それで。。。、死を覚悟した時に細川ガラシャが詠んだ句が上の辞世の句なのですか?

その通りだよ!

つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんはオイラに槍で刺されて あの世に逝けと言うつもりなのですか?

いや。。。 僕は細川ガラシャのように心の優しい人間だから、そのようなむごい事をオマエに言うつもりはないのだよ! だけど、このことだけは言いたい。 長女は、私から去った。 次女は、中立を保つ為に、この家に寄りつかない。 家内と言えば、日本語も通じなくなってから何年にもなるとオマエは書いた! オマエはマジで哀れで孤独な老後の生活を送っている。 しかも、散りぬべき時は真近にせまっているのだよ!

あれっ。。。 オイラの人生は、もう長くないとデンマンさんは言いたいのですか?

だってぇ、オマエは「この曲集を書き終えたとき、老人見習いから、正真正銘の老人になるのではないか、と思うこの頃である」と書いているじゃないかァ!

確かに、そう書きました。。。 だから、どうだとデンマンさんは言うのですか?

あのさァ~、そういう自覚があるのならば、少しは反省して 3人に成りすまして下品で愚劣なコメントを書きまくるような恥ずかしい事は止めろよ!

つまり。。。、つまり。。。、オイラに反省が足りないとデンマンさんは言うのですか?

そうだよ! めれんげさんのように考え方をちょっと改めて、オマエも反省するのだよ!

2006-11-02 18:08:07
posted by merange

ちょいとマジな話やねんけど・・・

(テーマ:日記のつもり)


(merange42.jpg)

反省しきり。

わたし気がついたんやけど、
自分のことをずーっと考えてくれてる人の気持ちを、もっと冷静になって、考える必要があったよ・・・

固定観念にしばられて、自分の尺度で相手のことを、評価するのは、あまりにも心のせまいことやった。
人それぞれの個性を考慮せずに、好きだの嫌いだの、いいとか悪いとか、決め付けたまんまで、態度を硬化させて、そのまんまで、再考しようともしなかった自分は、なんちゅー視野のせまい人間やったことか。

いくら相手に理解を求めても、いっこうに気持ちがつたわらないことがある。
それはお互いの個性が、相容れないものであって、どれだけの言葉をつくしても、関係は平行線のまんま。
まして相手が他人の性格や表現様式を、理解できなければ、気持ちをつたえることは、あまりにもむずかしい。


(pray08.gif)

わたしは長年、固定された評価でしか、その人の自分への気持ちを考えずにいた。
確かに人間として、相容れない部分はある。

でも、自分のものさしで、その人を判断して、その判断を、見直そうともせずに態度を硬化させたままだった。
人それぞれの表現法や、思考の違いを考慮せずに、一度拒絶の気持ちを持ったら、それを頑なに変えようとせず、そのままで、思考をストップさせたままだった。

自分のことを、どんなかたちであれ、考え続けてくれるということの意味を、もっと尊重すべきだったことに、ようやく気がついた。

あらためて「ごめんなさい」と言います。
少なくとも、あなたを精神的に拒絶することをやめます。
わたしの存在を忘れずにいてくれる人がいるということを、素直に受け入れるようにします。

それ以上のことは、
わたしにはできないけれど、
感謝の気持ちを忘れないようにしようと思います。


(girl100.jpg)


【デンマン注】 原文には全く手を加えていませんが、構成、背景や画像はデンマン流に変えてあります。

『めれんげの原材料』より

『出会い系の悪魔』に掲載
(2008年9月10日)

(mereheart2.jpg)

つまり。。。、つまり。。。、めれんげさんのように反省して デンマンさんと仲直りすべきだと言うのですか? そんな事ができるわけないじゃありませんかア! んもおおおォ~。。。!

あのさァ~、僕と仲直りしなくてもいいから、オマエの娘さんと奥さんと仲直りしろよ!

しかし。。。、しかし。。。、タイトルの“悪事千里を走る”とは、どういうつもりで持ち出してきたのですか?

あのさァ~、オマエの悪い評判はネットで広まっているのだよ! 試しに「太田将宏」と入れてGOOGLEで検索してごらんよ!


(gog50817a.png)

『現時点での検索結果』

あれっ。。。 Denman Blog でデンマンさんがオイラの事を書きまくっているのですね。

オマエが下品で愚劣なコメントを僕の記事に書くから、こういうことになるのだよ! 要するに“悪評千里を走る”

マジで。。。?

信用できないのなら次のリストを見てごらんよ!

 

海外からのアクセス

 


(wp51203map.png)


(wp51203.png)

『相変わらず馬鹿か?Denman Blog』

分かるだろう!? 日本語がわかる122ヵ国の世界のネット市民の皆様がオマエの事が書いてある記事を読んでいるのだよ。

 

“悪評千里を走る”


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あたしは、太田さんの娘さんにも、奥様にもお会いした事はありません。
でも、娘さんは、二人とも カナダで女医さんになっているほどですもの。。。
娘さんにしても、奥様にしても、決して悪い人ではないと思いますわ。

それなのに、太田さんは 娘さんとも、奥様ともうまくやっていないという事は、
太田さんに、問題があると思うのです。

あなたは、どう思いますか?

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
太田将宏さんは、まだ良い方ですわ。

中には、まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいる オツムの足りない人たちがたくさん居ます。
また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『出会い系スパマー』

■ 『呆れたスパマー』

■ 『キモいスパマー』

■ 『フランススパマー』

■ 『ウザいスパマー鈴木』

■ 『ルイヴィトンと小百合パンツ』


(hooker08.gif)

■ 『デリヘルのキモい女』

■ 『ラッキースパマー』

■ 『しつこいデリヘルの女』

■ 『偽装スパマー鈴木』

■ 『ハルヴァの誘惑』

■ 『ハルヴァは見ていた』

■ 『笑わせるスパマー西元』


(satomi02.jpg)

■ 『女に成りすますスパマー西元』

■ 『めちゃキモいナンパ野郎』

■ 『ヒラリーおばさんも嫌うコメント』

■ 『金儲けがすべてでいいのか?』

■ 『激ウザIPアドレス』

■ 『貧しいさもしい心の人』

■ 『スパマー・ブラックリストだよ』

■ 『スパマー道場』

■ 『音楽に向き合え!』

■ 『自滅するナンパ野郎』

■ 『謎の3819人』

■ 『火星人さとみ』

■ 『月夜の笑子』

■ 『ハワイの彩萌』

■ 『キモい文字列』

■ 『キモい旅行好きのマイ』

■ 『キモい女子大生ユリ』

■ 『女になりたいスパマー』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『オマエ、何でもできるの?』

■ 『飛んで火に入る夏の虫』


(yuri02.jpg)

■ 『女子大生ユリの悩める夏』

■ 『謎の3819人がなぜ?』

■ 『カリスマホステス明日香の悩み』

■ 『ダメ社長の無知』

■ 『悪徳スパマーとファシスト管理人』

■ 『哀れなゆうたろう』

■ 『へのへのもへじスパマーと孫悟空』

■ 『殺意を振りまく女』


(yuri03.jpg)

■ 『アメブロのウザい女』

■ 『ネット馬鹿の不満』

■ 『スパマー石原誠二』

■ 『eeepaiotsuバカ』

■ 『西海岸からのスパム』

■ 『シドニーの悪女』

■ 『相変わらず馬鹿か?』

■ 『馬鹿やめたのね?』

■ 『馬鹿やめて久しぶり』

■ 『馬鹿やって人気?』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)