Posts Tagged ‘ニーチェ’

民主主義とロックンロール

2017年11月29日

 

民主主義とロックンロール

 


(minshu02.jpg)


(rocker01.jpg)


(ireba03.jpg)


(laugh16.gif)


(ohta03.png)

デンマンさん。。。、どういうわけで“民主主義とロックンロール”というタイトルでオイラを呼び出したのですかァ~?


(kato3.gif)

オマエと“民主主義とロックンロール”について語り合いたくなったのだよ。

どちらもオイラの嫌いなものですよ。。。

でも、オマエは“民主主義とロックンロール”について書いてたのだよ。

まさかァ~。。。!?

オマエは僕の言う事が信じられないのォ~?

だってぇ~、オイラは民主主義もロックンロールも嫌いなのだすよ。。。 だから、その事について書いてるはずがありません。

だったら、オマエが書いた文章をここに書き出すから読んでごらんよ。

1.8 Richard Wagner (1813 – 1880)

R. Wagnerの<<Tannhäuser>>全曲を聴いたのは、考えてみれば、二十年ぶりだった。彼の作品のなかでは、このドラマに一番,正悪(或は、聖俗)二元論が全面に出ている、と私は思う。そうした二元論も、清純な女性による救済も、馬鹿馬鹿しくなる程にprimitifなromantismeであるが、それも、遡れば、C.M.v. Weberの<<Der Freischütz>>、つまり、ドイツ民族楽派の狼煙に初源を見つけることができる。ドイツ語によるオペラの悲劇と喜劇の未分化、ということについて言えば、そもそも、W.A. Mozartの<<Die Zauberflöte>>からして、その通りであったのである。
どのような本を読んだところで、また、どのような音楽を聴いたところで、その人の人生とはいかないまでも、生活に何らの影響も関係もないのではないか、といった類の人々もいるものだ、と思うようになってきた(草子地:そうは思っていなかった頃の私は、喜劇的に純情であった、ともいえる)。そうした人にとっては、音楽とは、単に、たまたまあいた一、二時間をうめるための余興にしかすぎない。その後は、何も残らない。それの何処が悪い?悪くはないが,うそぶくな、と私の心は呟く。
私も同類だ、と思う時と思わない時がある。思わない時、というのは、文章や音楽作品による、私に残された傷痕を省みた時であるが、自分のことなどを書いてもはじまらない。
全くもって、この人生を覆う巨大な無意味さに対して、音楽でもしなければ、短いようで長たらしい時間の間がもたないではないか。そういう時には、Wagnerの楽劇が絶好なのである。誰も、古ゲルマンの神々を、もはや、信仰の対象とはしないように、彼の思想なるものを自己のそれの依りどころとはしてはいないからである。
私は、第一級の演劇の台本はオペラには向かない、と思う。それにしても、台本だけを取りだして言えば、Wagenrの作品の場合は、素人の水準ではないか。私には、そこに、支離滅裂な筋書きと幼稚な思想まがいしか見ることができない。F. NietscheからT. Mannに至るまで、Wagnerの思想に関する様々な論評があるが、それらのどれを読んでも、私には、彼の思想の現代に於ける普遍的な有効性を見い出せないのである(草子地:ある意味では、これが一番危険でもある)。
それにも拘らず、我々が、現在、彼の作品を聴くのは、その音楽に於いての交響的音響の適用に、今なお、魅力を感じるからではないであろうか。全く、彼の偽対位法の効果は他の追従を許さない。そこでは、無茶苦茶な筋書きが音楽の文脈で抽象化されて、音楽の本流、支流と共に頂点を創る。それこそ、それは、Wagner現象、とでも呼ぶべき一つの現象であって、その音楽史上の有効性を除いたのなら、彼は、大言壮語するだけの矮小化したドイツ音楽の作曲家にしかすぎなかったことになるであろう。
言い表す語彙、つまり、言語の粗い網目によっては音楽を表現する手段がない、という事実は、何も、逆に、音楽は何ものをも表現しない、ということを意味し得ない。音楽は、音楽の表現するものを表現している(草子地:私は、ここで、音楽はWagnerの楽劇の荒唐無稽な筋書までを表現している、などとは書いてはいない)。彼のLeitmotivは、聴き手の記憶に頼る補助的な手段でもあるが、一方、その交響的な響きが筋書きのTextと、ある地点で出会う時、音楽が筋書きを説明するなどということではなく、抽象化された筋書きが音楽を支えている、という効果を感得するのである。そうした音楽に於ける経過には、もはや、Recitativは使用できないことは明白であろう。
20
Recitativ、これは、Bachの受難曲に於けるような理想的な適応例があったにも拘らず、ことオペラになると、Singspielの台詞からSprechstimmeに至るまで、特にドイツ語による作品では、解決の難しい問題であるらしい。Wagner流の解決を先送りした和声に乗せた旋律による説明部分も、長すぎる人生でもない限り、付き合うのに困難を覚えるのは、私だけではあるまい。
処女を犠牲に供する事は、いにしえの社会に於いて、洋の東西を問わなかった。ドイツに限らず、ヨーロッパの処女崇拝は、原始までに遡るのであろうか。そうであったとすると、キリスト教の彼の地に於ける土着とは、その表層にすぎなかった事になろう。新約に於いて、Lukasのみに見る処女懐妊の記述は、最も古代ヨーロッパ的であることは、その宛先によっても明白であろう。
それとも、処女性を殆ど問題にしなくなった現代人は、古代人の知恵を失いつつあるのであろうか。
蛇足(コーダ):
よくある平凡な話であるが、我が家の次女が私を批判して言った。人それぞれなんだから。Bachを聴かないでロックを好きな人は、それはそれでいいの、とのことである。家内も娘に同調して、自分の好みを人に押し付けるのは良くない、だと。だから、私は民主主義が嫌いなのである。頭の悪い、汗臭くて、むさくて、未熟な若者たちが、がなりたてる雑音と、J.S. Bachの清澄な音楽を同列にしているのが大衆社会化状況である。どれだけ彼らが、自ら知らずして、先人の業績、例えば、J.P. Rameauの<和声楽>に負っているか、を考えてみるがよい。
私は、誰にも、何ものをも押し付けたりしてはいない。しかし、私の思うことを主観的に愚妻や豚女に話してもしかたがないので、Bachを聴くような人が、この前、downtownで暴動があった時、lootingをしていたかい、と聞き返しておいた。ロックならともかく、例えば、Bachの音楽が入っているCDなどが略奪された、などという話は、誰も聞いたことがないであろうからである。
誰にでも等しい権利があるのならば、保護は期待しないほうがいい。義務と責任も科するべきである。甘ったれた、いいとこ取りはやめたほうがいい。


19-20ページ
『間奏曲集―主題なき変奏-作品 2』より

オイラが上の文章を掲載したサイトは消滅しているのに、デンマンさんは どのように上の文章をゲットしたのですか?

サイトが消滅する前に、僕はオマエのサイトを丸ごと僕のフラッシュ・メモリーにダウンロードしておいたのだよ。

つまり、オイラを徹底的に批判するために、前もってオイラの作品を保存しておいたのですねぇ~。。。

その通りだよ。。。

デンマンさんは、かなり執念深いのですねぇ~。。。 オイラが 気まぐれに匿名でデンマンさんのブログにコメントを書き込んだことが それほど頭にきたのですか?

それもあるけれど、オマエが他の5人に成りすまして 見え見えの自作自演で 僕を非難したことが 僕の気持ちを逆なでしたのだよ。。。

それで、こうして限(きり)もなく オイラをネットで晒しているのですか?

いや。。。 オマエを晒しているんじゃないのだよ。。。 オマエがせっかくクラシックについて拙い文章を書いた。。。 オマエはその“下書き”を出版しようとして 多くの出版社に原稿を見てもらった。。。でも、結局どの出版社からも拒否されたので、可哀想になったから、こうしてオマエの“下書き”を取り上げて オマエと語り合おうと思ったわけだよ。

つまり、デンマンさんはオイラを応援しているつもりなのですか?

その通りだよ。。。 だけど、いつも思うのだけれど、オマエの文章はとっても読みづらいのだよ! 英語やドイツ語やラテン語が入り混じっている。。。

デンマンさん! 人のことは言えませんよ! デンマンさんの文章だってぇ、長くて読み始めると、じきに飽きてしまうのですよ。。。

それは、オマエの個人的な見解だと思うのだよ! 僕の記事は、日本語が解る世界のネット市民の 多くの皆様に読まれているのだよ!

 

海外からのアクセス@Denman Blog

 


(wp71008map.png)



(wp71008.png+wp71008b.png)

『葛飾北斎と太田将宏』@Denman Blog

 

133ヵ国のネット市民の皆様に読まれていることを自慢したいのですか?

いや。。。 自慢したいわけじゃない! オマエが「デンマンさんの文章だってぇ、長くて読み始めると、じきに飽きてしまうのですよ」と言ったから、僕の長い記事でも まめに読んでくれる常連さんが居る、と言いたかったまでだよ。。。 とにかく、オマエの文章は読みづらいので、多くの人が上の文章を読み飛ばしたと思うのだよ。。。

マジで。。。?

僕だってぇ、読みたくなかった。。。 でも、この記事を書く都合があるので、次のように読み易くして読んだのだよ。

1.8 リヒャルト・ワーグナー (1813 – 1880)


(wagner91.jpg)

 

ワーグナーの<<タンホイザー>>全曲を聴いたのは、考えてみれば、二十年ぶりだった。

彼の作品のなかでは、このドラマに一番,正悪(或は、聖俗)二元論が全面に出ている、と私は思う。


(tannhaeuser.jpg)

 

そうした二元論も、清純な女性による救済も、馬鹿馬鹿しくなる程にアカデミックな修練とは無縁なロマン主義であるが、それも、遡れば、カール・マリア・フォン・ウェーバーの<<魔弾の射手>>、つまり、ドイツ民族楽派の狼煙に初源を見つけることができる。
ドイツ語によるオペラの悲劇と喜劇の未分化、ということについて言えば、そもそも、モーツァルトの<<魔笛>>からして、その通りであったのである。

どのような本を読んだところで、また、どのような音楽を聴いたところで、その人の人生とはいかないまでも、生活に何らの影響も関係もないのではないか、といった類の人々もいるものだ、と思うようになってきた(草子地:そうは思っていなかった頃の私は、喜劇的に純情であった、ともいえる)。
そうした人にとっては、音楽とは、単に、たまたまあいた一、二時間をうめるための余興にしかすぎない。
その後は、何も残らない。
それの何処が悪い?悪くはないが,うそぶくな、と私の心は呟く。

私も同類だ、と思う時と思わない時がある。
思わない時、というのは、文章や音楽作品による、私に残された傷痕を省みた時であるが、自分のことなどを書いてもはじまらない。
全くもって、この人生を覆う巨大な無意味さに対して、音楽でもしなければ、短いようで長たらしい時間の間がもたないではないか。
そういう時には、ワーグナーの楽劇が絶好なのである。

誰も、古ゲルマンの神々を、もはや、信仰の対象とはしないように、彼の思想なるものを自己のそれの依りどころとはしてはいないからである。
私は、第一級の演劇の台本はオペラには向かない、と思う。

それにしても、台本だけを取りだして言えば、ワーグナーの作品の場合は、素人の水準ではないか。
私には、そこに、支離滅裂な筋書きと幼稚な思想まがいしか見ることができない。

 


(wagner92.jpg)

ニーチェからトーマス・マンに至るまで、ワーグナーの思想に関する様々な論評があるが、それらのどれを読んでも、私には、彼の思想の現代に於ける普遍的な有効性を見い出せないのである。
(草子地:ある意味では、これが一番危険でもある)

それにも拘らず、我々が、現在、彼の作品を聴くのは、その音楽に於いての交響的音響の適用に、今なお、魅力を感じるからではないであろうか。
全く、彼の偽対位法の効果は他の追従を許さない。
そこでは、無茶苦茶な筋書きが音楽の文脈で抽象化されて、音楽の本流、支流と共に頂点を創る。

それこそ、それは、ワーグナー現象、とでも呼ぶべき一つの現象であって、その音楽史上の有効性を除いたのなら、彼は、大言壮語するだけの矮小化したドイツ音楽の作曲家にしかすぎなかったことになるであろう。
言い表す語彙、つまり、言語の粗い網目によっては音楽を表現する手段がない、という事実は、何も、逆に、音楽は何ものをも表現しない、ということを意味し得ない。
音楽は、音楽の表現するものを表現している(草子地:私は、ここで、音楽はワーグナーの楽劇の荒唐無稽な筋書までを表現している、などとは書いてはいない)。

彼の「繰り返し使われる短い主題や動機」は、聴き手の記憶に頼る補助的な手段でもあるが、一方、その交響的な響きが筋書きのテキストと、ある地点で出会う時、音楽が筋書きを説明するなどということではなく、抽象化された筋書きが音楽を支えている、という効果を感得するのである。
そうした音楽に於ける経過には、もはや、「概して大規模な組曲形式の作品の中に現れる叙唱や朗唱」は使用できないことは明白であろう。

「概して大規模な組曲形式の作品の中に現れる叙唱や朗唱」、これは、バッハの受難曲に於けるような理想的な適応例があったにも拘らず、ことオペラになると、「ドイツ語による歌芝居」の台詞から「表現主義ボーカルテクニック」に至るまで、特にドイツ語による作品では、解決の難しい問題であるらしい。
ワーグナー流の解決を先送りした和声に乗せた旋律による説明部分も、長すぎる人生でもない限り、付き合うのに困難を覚えるのは、私だけではあるまい。
処女を犠牲に供する事は、いにしえの社会に於いて、洋の東西を問わなかった。

ドイツに限らず、ヨーロッパの処女崇拝は、原始までに遡るのであろうか。
そうであったとすると、キリスト教の彼の地に於ける土着とは、その表層にすぎなかった事になろう。
新約に於いて、ルカのみに見る処女懐妊の記述は、最も古代ヨーロッパ的であることは、その宛先によっても明白であろう。


(maria88.jpg)

それとも、処女性を殆ど問題にしなくなった現代人は、古代人の知恵を失いつつあるのであろうか。

 

蛇足(コーダ):

よくある平凡な話であるが、我が家の次女が私を批判して言った。

人それぞれなんだから、バッハを聴かないでロックを好きな人は、それはそれでいいの」、とのことである。

家内も娘に同調して、「自分の好みを人に押し付けるのは良くない」、だと。

だから、私は民主主義が嫌いなのである。
頭の悪い、汗臭くて、むさくて、未熟な若者たちが、がなりたてる雑音と、バッハの清澄な音楽を同列にしているのが大衆社会化状況である。
どれだけ彼らが、自ら知らずして、先人の業績、例えば、ジャン=フィリップ・ラモーの<和声楽>に負っているか、を考えてみるがよい。

私は、誰にも、何ものをも押し付けたりしてはいない。
しかし、私の思うことを主観的に愚妻や豚女に話してもしかたがないので、バッハを聴くような人が、この前、ダウンタウンで暴動があった時、略奪をしていたかい、と聞き返しておいた。
ロックならともかく、例えば、バッハの音楽が入っているCDなどが略奪された、などという話は、誰も聞いたことがないであろうからである。

誰にでも等しい権利があるのならば、保護は期待しないほうがいい。
義務と責任も科するべきである。
甘ったれた、いいとこ取りはやめたほうがいい。


赤字はデンマンが強調)

19-20ページ
『間奏曲集―主題なき変奏-作品 2』より

ところで、オマエが上の文章をPDF形式でネットで公開したようだけれど、上のリンクをクリックしたら、もう削除されてないよ。。。 オマエ、また管理人に抗議してシカトされたのだろう!?

判りますか?

あのさァ~、オマエは以前にも「ボイジャー」の社長の鎌田純子さんに掲載を断られてしまった。 それなのに、オマエは自分の欠点を棚に上げて 「ボイジャー」の社長に次のように文句を言っている! 

太田将宏著作集 (E-Book Mode)

告発状以下の筆者自身の著作がボイジャー、ロマンサー(社長:鎌田純子)の一方的な暴挙で読めなくなりました。

その一切の経過につき、筆者の告発文書、<<ボイジャー、ロマンサーへの抗議録>>を
上の告発状をclickして御参照願います。


Ⅰ あれかこれか

哲学 (実践知性批判、Sartreを中心に)、

神学(純粋意識批判、Kierkegaardを中心に)


Ⅱ 愛と生命の摂理

文学(ドストエフスキーを中心に)


Ⅲ 前奏曲集 第一集

音楽(あるアマチュアの覚書、(批評の批評 ⅰ)


Ⅳ 前奏曲集 第二集

音楽(私はアマチュアである、(批評の批評 ⅱ)


Ⅴ 間奏曲集

音楽(主題なき変奏、(言葉と音楽 ⅰ)


Ⅵ 後奏曲集

音楽(後書きばかり、(言葉と音楽 ⅱ)


Ⅶ 瞬間

書簡集


『EBOOK MODE』より

『失意の太田将宏』にも掲載
(2015年12月12日)

オマエは太田将宏の著作がボイジャー、ロマンサー(社長:鎌田純子)の一方的な暴挙で読めなくなりましたと書いたけれど、重要な2つのことでオマエは間違いを犯している。

その重大な 2つの間違いとは、いったい何ですか?

まず、オマエは“著作”と書いているけれど、オマエの書いたものは“下書き”なのだよ!。。。 作品というには程遠い。。。 ヒルデガルト・フォン・ビンゲンについての文章を見れば一目瞭然なのだよ!

やっぱり、日本語が理解できる人のために解り易く できるだけ日本語で書くべきですか?

当たり前だろ! 要するに、オマエは“現実感を喪失”しているのだよ。。。 ネット市民の皆様が読むようには書かれてない! 英語の単語がやたらに散りばまられて、しかも、似非ドイツ語や、似非ラテン語までが注釈なしに散りばめられている。。。 極めて読みづらい。。。 改行がなく、やたらに長い持ってまわった言い回しになっている。。。 オマエの文章を見ると読む気がしなくなるのだよ!

デンマンさんの“バカ野郎文章”の方が、もっと酷(ひど)いと思うのですけれど。。。で、2番目の重大な間違いとは。。。?

だから、すでに言ったように、オマエは自分の欠点を棚に上げて 「ボイジャー」の社長に文句を言っている! 悪いのは 「ボイジャー」の社長じゃなく、オマエの未熟な“下書き”なのだよ!  「ボイジャー」の社長は当然のことをしたまでだよ! オマエの“下書き”はネット市民の皆様に公開されるには 未熟で未完成なのだよ!

それは、デンマンさんの個人的な意見ですよ!

僕の個人的な判断じゃなくて、現に 「ボイジャー」の社長の鎌田純子さんが掲載を拒否したのだよ! 当然のことだよ! しかも、止せばいいのに、僕に対する抗議文までネットで公開している!


(kogiroku9.png)

『実際の抗議録』

つまり、オマエは、文章の中だけじゃなくて、どこへ行っても人間関係を破綻に導いているのだよ!

要するに、オイラは反省が足りないので家族関係も破綻していると言いたいのですか?

その通りだよ! オマエは「私は、誰にも、何ものをも押し付けたりしてはいない」と書いているけれど、次女に対してバッハを聴くように押し付けたじゃないか! だから、次女がオマエに対して「人それぞれなんだから、バッハを聴かないでロックを好きな人は、それはそれでいいの」と抗議したのだよ! 「ボイジャー」の社長や僕に対するオマエの理不尽な抗議と比べれば、次女の抗議こそ 正当な抗議なのだよ!

そうでしょうか?

当たり前だろう! それが理解できないので、オマエは女性系家庭で孤立してしまうのだよ!

私は、この曲集を書き終えたとき、老人見習いから、正真正銘の老人になるのではないか、と思うこの頃である。
真の老人とは、もはや、失うべき何ものも無くなった人のことを言うのではないか。

長女は、私から去った。
次女は、中立を保つ為に、この家に寄りつかない。
家内と言えば、日本語も通じなくなってから何年にもなる。

私には、S.Kierkegaard の言った、一番易しく一番難しいこと、すべてを捨てること、が、案外、無理なくできるのではないか。
いや、その時には、捨てるべき何ものも見当たらなくなった境地であろう。

その意味では、老人になる前に、不慮の死で亡くなった人は気の毒である。
私は、若い時に、死ぬのはいいが風邪をひくのは嫌だ、などと言って、粋がって与太をほざいていた。
今も、願わくは、あまり苦しむことなく死を迎えられたなら、それにこしたことはない、と考えている。


(kierke02.jpg)

Kierkegaard は、また、永遠とは有限が無限に出会う瞬間である、と言っていた。
私の人生に、かつて、そのような瞬間があったであろうか。
いや、それもまた、超越の命題であろう。

私の人生は、無明に迷ったそれに終わるのかもしれない。
しかし、私の背後には、母の祈りがあった。

ある麻薬中毒患者が、お母さん、僕は、こんな遠くまで来てしまった、と淋しげに呟いていたが、私は、麻薬中毒者ではないけれど、その気持ちが解かっている、と思う。
どのみち、人生は、rehearsal無しの、ぶっつけ本番なのである。

しかし、私は、F.M.Dostoevsky の「白痴」にある、あの「イッポリトの告白」に書かれているように、もし、生まれる前に、この条件を知らされていたとしたならば、私は、生まれるてくることを肯(がえ)んじなかったであろう、とは思っていない。
私は、感謝して死ねるように、今からでも、心の準備をしておこう。

S.D.G

コーダ(蛇足):

私の懐疑なるものが、深いのか、深くないのか、私自身も知る由もない。
仮に、深かったとしても、そもそも、懐疑の深さというものは、誇るべきものであるのか、という疑問が残る。


【デンマン注:】 改行を加え読み易くしました。あしからず。

S.Kierkegaard: キルケゴール (1813-1855) デンマークの哲学者

S.D.G.: Soli Deo Gloria (ラテン語) To God Alone the Glory(英語) 神に栄光あれ。

F.M.Dostoevsky: ドストエフスキー (1821-1881) ロシアの小説家・思想家


56ページ Michel-Richard de Lalande
『後奏曲集(後書きばかり)』 作品3
著者: 太田将宏
初版: 1994年1月 改定: 2006年9月

『馬鹿やって人気?』にも掲載
(2015年8月18日)

デンマンさん! いったい何度この手記を引用すれば気が済むのですかァ~?

あれっ。。。 オマエは覚えてるのォ~?

覚えてますよう! これまでに上の手記をデンマンさんは何度も何度も記事の中で引用したのですよ!

とにかく、オマエは性格的に人間関係をうまくやってゆくことができないのだよ。

そのように決め付けないでください。。。

とにかく、これからは長女と次女と心優しい奥さんの言う事に素直に耳を傾けて、反省しながら、仲良く暮らすことだよ!


(foolw.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。

これまでに、デンマンさんは太田さんのことで いろいろと記事を書いてますから、

太田さんとしても次のサイトだけは残しておきたいのかもしれませんわァ。。。


(kogiroku9.png)

『実際の抗議録』

 

すると、デンマンさんも上の抗議録を読んで ムキになって反論しています。

『嘘を書く日記』

 

太田さんはこれに対しては反論ができないのか、それ以降 無言で通しています。

でも、そのうち忘れた頃にまたコメントを書き込むかもしれません。。。

あなたは、どう思いますか?

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。

太田将宏さんは、まだ良い方ですわ。

中には、まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいる オツムの足りない人たちがたくさん居ます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。

スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、

相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って

読者に登録してしまったりするものですわァ。

どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと

てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、

メールアドレスで登録したりすると、

あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには

騙されないと思い込んでいるでしょう?

でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。

あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。

では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(yuri02.jpg)

■ 『相変わらず馬鹿か?』

■ 『馬鹿やめたのね?』

■ 『馬鹿やめて久しぶり』

■ 『馬鹿やって人気?』

■ 『悪事千里を走る』

■ 『悪縁を断つ』

■ 『失意の太田将宏』


(hooker08.gif)

■ 『悪縁を切れ!』

■ 『心の平穏』

■ 『レモンと孤独な老人』

■ 『乙女の祈りと老人』

■ 『ピアノとお座敷老人』

■ 『孤独で寂しい太田将宏』


(yuri03.jpg)

■ 『クラシックを愛すれど』

■ 『女性を愛せない老人ボケ』

■ 『ボダとキレた老人』

■ 『母という病』

■ 『日本人は嘘つき』


(satomi02.jpg)

■ 『マジでピッタリ!』

■ 『成りすまし老人』

■ 『バカな大人にならない』

■ 『成りすまし老人の告白』

■ 『だまそうとする老人』

■ 『バカの壁の増設』

■ 『ウソの雪ダルマ』

■ 『知らずの自分史』

■ 『新渡戸稲造と太田将宏』

■ 『ショーペンハウエルと太田将宏』

■ 『ホーキング博士と太田将宏』

■ 『加藤清正と太田将宏』

■ 『老人の性と太田将宏』

■ 『ノブレス・オブリージュと太田将宏』

■ 『世渡りの道と太田将宏』

■ 『フェアプレーと太田将宏』

■ 『ネット恋愛と太田将宏』

■ 『日本語と太田将宏』

■ 『坊主の袈裟と太田将宏』


(hokusai08.jpg)

■ 『葛飾北斎と太田将宏』

■ 『女の性的飢餓感』

■ 『敵に塩を送る』

■ 『虚構とウソ』

■ 『手紙と絶交』

■ 『短気は損気』

■ 『不思議な日本語』

■ 『乙女の祈りだわ』

■ 『自作自演じゃないよ』

■ 『マリリンdeアイドル』

■ 『マリリンに誘われて』

■ 『かい人21面相事件』

■ 『悪名と名声』

■ 『嘘を書く日記』

■ 『増長慢』

■ 『自然に耳を傾ける』

■ 『老人極楽クラブ』

■ 『伯母と叔母』


(juneswim.jpg)


『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』


(byebye.gif)

いいねスパマー古田

2016年1月18日

 

いいねスパマー古田


(lookanim.gif)


(baka911.jpg)


(good02.gif)


(iine01.jpg)


(iine02.jpg)


(iine03.jpg)

次のビデオには

“いいね馬鹿”が登場します!

じっくりと見てくださいね!

こういう訳なので“いいね”をもらっても

“いいね馬鹿”に騙されないように!

記事など読まずに“いいね”をクリックしている

馬鹿者がほとんどです。

しかも“自動いいねツール”で

“いいね”を飛ばしている

愚か者が多数います!

 


(iine04.jpg)


(bakagal02.jpg)

デンマンさん。。。、どうして アタイを呼び出したのですかァ?


(kato3.gif)

オマエを僕のブログで取り上げて ネットで晒そうと思うからだよ!

あらっ。。。 アタイを取り上げて日本語が解る世界のネット市民の皆様に紹介してくれるのですか?

オマエは、マジで僕にネットで晒されたいのォ~。。。?

はい、そうです。。。

でも。。。、僕にネットで晒されると、オマエは金儲けができなくなるよ!

でも。。。、でも。。。、アタイはネットで有名になりたいのですわぁ~。。。

マジで。。。?

だってぇ~。。。 デンマンさんに紹介されると 日本語が解る123ヵ国のネット市民の皆様に知れ渡るのですものォ~。。。


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

アタイはネットで有名になってしまうかも。。。

デンマンさんのおかげで

日本語が解る世界の 123ヵ国の

ネット市民の皆様に

知れ渡ってしまうのですゥ~。。。

きゃははははは。。。

 

海外からのアクセス

 


(wp60103map.png)


(wp60103.png)

『キモい洋子on Denman Blog』

デンマンさんのおかげでアタイは世界的に

有名になってしまうかも。。。

とってもうれしいですゥ~♪~

こうなったら、もうスキップしてしまおう!


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

オイ!。。。 オイ!。。。 “いいねスパマー古田”。。。 オマエはマジで愚か者だねぇ~。。。、浮かれてスキップしている場合じゃないだろう! オマエは誤解しているのだよ! 有名になると言うよりも、オマエは僕にネットで晒されて悪名高くなるのだよ!

あらっ。。。 アタイ。。。 スキップして はしゃぎすぎましたかしら? うふふふふふふ。。。

あのさァ~。。。 オマエは、オツムのネジがどこかで緩(ゆる)んでいるのだよ!。。。 ネットで晒されると言われたら、普通の人は喜ばないのだよ。

でも。。。、でも。。。、アタイは嬉しいのです!

あのさァ~。。。 僕に晒されて喜ぶのは 精神的に病んでいる証拠だよ!

でも、アタイが“いいねスパマー古田”だという証拠はどこにあるのですか?

信じられないのだったら ちょっと次のリストを見てごらんよ。


(ame60117n3.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの記事に付いた“いいね”のリストなのだよ! 1月16日に僕は『30歳からの英語@戸田(PART 1)』という記事を投稿した。。。 


(baka50831a3.png)

『30歳からの英語@戸田(PART 1)』

すると あの悪名高い愚かな“もこ姫”に続いて オマエが続けざまに“いいね”を飛ばしたのだよ!

あらっ。。。 紫と緑で囲んである2つの“いいね”はアタイが飛ばしたのですかァ~?

オマエは記事も読まずに目くら目っぽうに“いいね”をとばしているので、誰に“いいね”を飛ばしたのかも覚えてないのだろう!?

えへへへへへ。。。 実は、そうなのですわ。。。 でも。。。、でも。。。、どうして2つともアタイが“いいね”を飛ばしたと デンマンさには判ったのですかァ~?

簡単なことだよ!。。。 オマエのブログに飛んで行ったのだよ!


(baka60117a.png)

『拡大する』

リストのninmipのブログをクリックすると上のページが出てくるのだよ!

あらっ。。。 アタイのブログですわ。 うふふふふふ。。。

そうやってぇ、薄ら馬鹿笑いしている場合じゃないのだよ!。。。 上のページの私はここで小遣い稼ぎですをクリックすると次のページが出てくる。


(baka60117a4.png)

『拡大する』

あらっ。。。 アタイの名前が出てますねぇ~。 うふふふふふ。。。

薄ら馬鹿笑いしている場合じゃねぇ~だろう!。。。 オマエは一生懸命に“いいね”を飛ばしているけれど、お客が集まってないのだよ!

どうして、そういうことがデンマンさんには判るのですか?

簡単なことだよ! オマエはメルアドもチェックしてなければ、名前もチェックしてないのだよ! だから、上のような可笑しな名前とメルアドを受け付けてしまう。 もし、これまでにたくさんのネット市民がオマエに騙されて登録していたとしたら、もっと確実性のあるメルアド登録プログラムで対応するものだよ! つまり、オマエに騙されて登録するネット市民が少ないから。。。いや、ほとんどいないから、無料のいかがわしいメルアド登録プログラムを未だに使っているのだよ!

あらっ。。。 もしかしてデンマンさんは警視庁のサイバーポリスの一員なのですか?

あのさァ~、この程度の事はサイバーポリスのエイジェントでなくても すぐに解ることなんだよ!

。。。んで、“いいねリスト”の紫の枠で囲んだ“いいね”もアタイが飛ばしたとデンマンさんは言うのですか?

そうだよ! リストの普通の主婦です!をクリックすると次のページが出てくるのだよ!


(baka60117b.png)

『拡大する』

あらっ。。。 これが 私のブログだとデンマンさんは断定するのですか?

そうだよ! オマエは上のブログを立ち上げた記憶がないのォ~?

えへへへへへへへ。。。 たくさんの悪徳ブログを立ち上げたので、いちいち覚えてませんわァ~。。。

上ののページの中に出てくる私はここでへそくり貯めてますをクリックすると次のページが出てくるのだよ!


(ame60117b2.png)

『拡大する』

あらっ。。。 あらっ。。。 アタイの名前が また出てきましたわねぇ~。 うふふふふふ。。。

うふふふふ。。。じゃねぇ~だろう!? オマエはここでもネット市民の皆様を騙して メルマガに登録させようとしているのだよ!

でも。。。、でも。。。、たったの2つの悪徳ブログから“いいね”を飛ばしているだけじゃありませんか! 大目に見てくださいなァ~。

2つどころじゃないのだよ! 次の検索結果を見てごらんよ!


(gog60117a.png)

『現時点での検索結果』

「”私はここでへそくり貯めてます” 富山県」 と入れてGOOGLEで検索したのだよ!

あらっ。。。 デンマンさんは よく調べましたわねぇ~。。。 うふふふふふふ。。。

どれほどオマエが悪徳ブログを立ち上げようが、今のままではオマエは儲ける事ができないのだよ!

どうしてですか?

あのさァ~、メルマガで儲けようとするのは、もう時代遅れなんだよ!


(uncle006.gif)

メルマガでお金を稼ぐのは

時代遅れ!

このメルマガで稼ぐ方法には大きく分けて2つある。

1) メルマガに広告を掲載したりホームページやブログに誘導して広告収入で稼ぐ。

ブログやツイッターと連動することで収益を上げられるが、
メルマガ単体で稼ぐ場合は最低でも5000人は集めないと満足に稼ぐことができない。

2) 有料メルマガの購読料で稼ぐ。

有料のため購読者を集めるのが難しく単体ではまず稼ぐことは難しい。

すでにブログなどで信用を得て アクセスがあればサブ的に使えるが
これからメルマガのみで始めるのならば、無理と言っていい。

実際に メルマガで いくらぐらい稼げるのか?

稼げる額は 人気メルマガを作れるかどうかによるが
多くの場合、手間の割には稼げないことが多い。

月60万稼ぐなどと誇大表示する愚か者もいるが、
まず信用しない方がいい。

ツイッターなどのソーシャルサービスと違い、
読者数が1000を超えると読者のキープが難しくなる。

新規読者を増やすのも登録作業があるためスムーズにゆかない。

アメブロの“いいね”を乱発して新規読者を増やそうという行為は“スパム行為”として
最近では嫌われ、効果がない!

さらに、メールアドレスを第3者や第4者に売られるのではないかという心配があって、
新たにメルマガを購読するネットサーファーが激減している。


『ななの七変化』より
(2015年8月11日)

でも。。。、でも。。。、アタイは嬉しいです。

どうして。。。?

だってぇ~、デンマンさんに紹介されて 日本語が解る123ヵ国の世界のネット市民の皆様にアタイのことが知れ渡るのですもの。。。


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

アタイはネットで有名になってしまったのです。

デンマンさんのおかげで

日本語が解る世界の 123ヵ国の

ネット市民の皆様に

知れ渡ってしまいました。

きゃははははは。。。

デンマンさんのおかげでアタイは世界的に

有名になってしまいました!

とってもうれしいですゥ~♪~

こうなったら、もうスキップしてしまおう!


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

オイ!。。。 オイ!。。。 そうやってぇ、浮かれてスキップしている場合じゃねぇ~だろう!? オマエはどこまで馬鹿なのォ~ んもおおおォ~。。。!

スキップして喜んではいけませんか!

あのさァ~。。。 オマエは褒められているのじゃないんだよ! “いいねスパマー”として晒されているのだよ! つまり、オマエは世界のネット市民の皆様に嫌われているのだよ!  

つまり、アタイは。。。、アタイは。。。ネット市民の民様に嫌われてしまうのですかァ~?

当たり前だろう!

アタイはネットで有名になったら ミーちゃん、ハーちゃんから憧れの目で見られると思っていましたわァ~。。。

そうじゃないのだよ!。。。 オマエのような“いいねスパマー”は蛇蝎(だかつ)のように嫌われるのだよ! 当然、メルマガで儲ける事もできなくなるのだよ!

アタイはどうしたらいいのでしょうか?

昔、ニーチェのおっさんが次のよな事を言ったのだよ!

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

。。。んで、上のニーチェの言葉がどうだと言うのですか?

オマエは、かなり鈍(にぶ)いねぇ~! つまり、脱皮しない蛇は破滅すると言うことは、オマエの考え方を改めて、2度と“いいねスパム”を飛ばさないと日本語が解る世界のネット市民の皆様に誓うことだよ!

でも、それはできません!

どうして、できないのォ~?   

スパムを飛ばすのを止めたら、アタイのサイトにやって来る人がいなくなってしまうのですわァ~。。。。

でも、“いいねスパム”を飛ばして オマエの悪徳ブログに誘おうとしても、もう誰もオマエのメルマガに登録しないのだよ! ここまで見てくれば、オマエにも充分に解るだろう? オマエの“いいねスパム”は結局 無駄になるのだよ! オマエは無駄な事をして人生を過ごしているのだよ!

でも、アタイは一度始めると、止められなくなってしまうのです。

だから、上のニーチェのおっさんの言った事をかみ締めて、愚かな事を止めるのだよ!

でも、アタイは一度始めると、止められなくなってしまうのです。

うん、うん、うん。。。 確かに、その通りなのだよ! 今のオマエは、悪徳ブログを立ち上げて “いいねスパム”を飛ばしながら 破滅の人生を一直線で進んでいるのだよ!

そうかしらァ~????

やだなあああァ~。。。 僕がこれだけ、オマエの愚かさを たくさんの画像を使って説明してきたのに、オマエはまだ自分の愚かさが理解できないのォ~?

だってぇ~、アタイは一度始めると、止められなくなってしまうのです。

だから、そういうのを昔の人は “バカの一つ覚え!” と言ったのだよ! オマエが破滅の道から抜け出すには、悪徳ブログを立ち上げるのを止め、“いいねスパム”を飛ばすのも止めて、まともなブログを立ち上げ、ネット市民の皆様のためになる、面白い記事を書けばいいのだよ!

そうすれば、“いいねスパム”を飛ばさなくても アタイのブログにネット市民の皆様がやって来るのですか?

その通りだよ!

でも信じられません!

昔の人が何と言ったか? オマエは知ってるゥ~? 次のように言ったのだよ。

 

信じる者は救われる!

 

だから、オマエも僕の言った事を信じ てまともなブログを立ち上げ、ネット市民の皆様のためになる、面白い記事を書けよなァ~。。。

分かりました。。。 じゃあ、今日の分の“いいねスパム”を飛ばしてから、そうします。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
そうですよね。
スパムは誰もが嫌うものです。

ネット市民の皆様が嫌う事をスパマーが続けていれば、スパマーが宣伝しているブログが削除されてしまうのは当たり前ですよねぇ~。。。

つまり、スパマーは自分が“北風”になっていることを知らないのです。

何度削除されても ネット市民の皆様に嫌われる愚かな事を続けているのです。

そんな事を続けていたら、やがてホームレスになるのも時間の問題ですわ。


(homeless.jpg)

こうなる前に、スパマーは早く正業について、
まともな人生を送って欲しいものです。

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(bikini901.jpg)

■ 『下着女装美脚』

■ 『やっぱり、何もできないなァ!』

■ 『呆れたパイオツ』

■ 『消されたパイオツ』

■ 『自動翻訳バカ』

■ 『エロい呟きを見て』

■ 『下着女装で山手線』

■ 『下着女装バカの軌跡』

■ 『下着女装カバのバカ』

■ 『まだ、バカやめないの』


(bigcash.jpg)

■ 『世界の不思議バカ発見』

■ 『ネットバカの不思議発見』

■ 『ネットカバの悦び』

■ 『地獄で血迷うネットカバ』

■ 『スパムコール』

■ 『愚かな主婦あけみ』

■ 『北風とお日様』

■ 『外国人SEX伝万美脚』

■ 『稼げばそれでいいのか?』

■ 『ネットの天然記念バカ』


(hooker08.gif)

■ 『バカの厚い壁』

■ 『愚かな2児のママ』

■ 『カラコンカラコン』

■ 『もてない愚かな男』

■ 『バカになりきった男』

■ 『愚かな女の悪知恵』

■ 『愚かで貧しい洋子』

■ 『いいねバカ』

■ 『いいねバカに注意!』

■ 『いいねバカダントツ』

■ 『ハワイに住みたいマリ』

■ 『あんぽんたん』


(dotto6.jpg)

■ 『いいね馬鹿』

■ 『ニート・リサ』

■ 『スパマーのブラックリスト』

■ 『馬鹿の波紋』

■ 『ハワイの笑える腐女子』

■ 『削除された山下英語』

■ 『リサ ニート城を買う』

■ 『優香のちょっとここだけの話』

■ 『悪名高い愚かな優香』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『15分でバカになる』

■ 『キモい洋子の表象空間』

■ 『睡眠は病のくすり』


(dotto6.jpg)

■ 『ななの七変化』

■ 『ともみさんからのメッセージ』

■ 『ともみさんの素顔』

■ 『有名になったシドニーの悪女』

■ 『1日15分で英語がペラペラ』

■ 『ともみさんとGOOGLE』

■ 『初対面で嫌われない法則』

■ 『ネイティブのように』

■ 『shu01591スパマーに注意!』

■ 『柏原知美ダントツ』

■ 『戸田亮に注意!』

■ 『スパマー 戸田亮』


(bikini901.jpg)

■ 『森田伸二に注意!』

■ 『詐欺師 森田伸二』

■ 『森田伸二社長に注意!』

■ 『森田伸二de詐欺師』

■ 『詐欺認めた森田伸二』

■ 『森田伸二に要注意!』

■ 『柏原知美@不徳』

■ 『モラハラ夫に内緒のブログ』

■ 『モラハラ夫の妻にも落ち度』

■ 『柏原知美@不誠実』

■ 『モラハラ夫のウザい妻』

■ 『海外住み隊に注意!』

■ 『小保方る柏原知美』

■ 『ネットで嫌われる柏原知美』

■ 『柏原知美@悪名』

■ 『モラハラ夫に内緒』

■ 『戸田亮@三国』

■ 『笑える腐女子えり』

■ 『いいねバカの真実』

■ 『いいねバカに騙されない』

■ 『いいねバカの素顔』

■ 『新年もいいねバカ?』

■ 『30歳からの英語@戸田亮』

■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』

■ 『30歳からの英語@戸田』

■ 『もこ姫の愚かな秘事』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

優香のちょっとここだけの話

2015年7月14日

 

優香のちょっとここだけの話
 
でも、実は。。。
 
優香のちょっとここだけの嘘

 


(yuuka2.jpg+dollar.gif+spacer.png)

優香はお金に目がくらんで

すっかり嘘つきに

なってしまいました。

しかも、自分が誰かも

判らなくなってしまいました。

たぶん、多重人格障害を

患っているのだと思います。

きゃははははは。。。


(bakagal02.jpg)

デンマンさん。。。、どうして アタイを呼び出したのですかァ?


(kato3.gif)

オマエは、僕に呼び出されるのが不満なのォ~?

いいえ。。。 憧れのデンマンさんに初めて呼び出されて、アタイは天国にでも昇るような心地ですわあァ~。。。。 きゃははははは。。。


(hawaii56b.jpg)


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

憧れのデンマンさんに

初めて会えましたあああァ~。。。

とってもうれしいですゥ~♪~

こうなったら、もうスキップしてしまおう!


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

オイ!。。。 オイ!。。。 また浮かれてスキップしている場合じゃないのだよう! オマエとは初めて会うのじゃないのだよ! もう何度となく会っているのだよ! スキップ止めて、落ち着いて僕の話を聞けよう! んもおおおォ~。。。!

あらっ。。。 アタイ。。。 スキップして はしゃぎすぎましたかしら? うふふふふふふ。。。

あのさァ~。。。 ネット市民の皆様に笑ってもらおうと思っても、もう駄目なんだよ! オマエのやる事はネット市民の皆様にすっかり解ってしまったのだよ!

あらっ。。。 マジで。。。?

マジも、フマジも、キレジも、ヨウジもないのだよ! ちょっと次のリストを見てごらんよ!


(ame50712x.png)


(ame50629x.png)

これはアメブロの僕のブログの6月と7月のコメントリストなのだよ。 赤枠で囲んだのは、すべてオマエが飛ばしたスパムコメントなんだよ! 6月29日には“リサ”と名乗ってスパムを飛ばしたのだよ。 翌日の30日には“きさ”と名前を変えてスパムを飛ばしたのだよ。 そして7月1日には“えり”と名乗ってスパムを飛ばし、翌日の2日には“なみ”と名前を変えてスパムを飛ばしたのだよ。 さらに7月の9日には、名前を考えるのが面倒になって“200899616”という囚人番号で 僕の記事にスパムを飛ばしたのだよ。 しかもだよ、オマエは僕に晒されているにもかかわらず。 全く反省の色も見せない。 7月11日には“ふみ”と名乗って2度もスパムを飛ばしたのだよ。

たびたびデンマンさんの記事にスパムコメントを飛ばしては いけませんかァ~?

当たり前だろう! オマエは僕に何度同じ事を言わせるのだよう! スパムを飛ばす事はネットでは最も嫌われている迷惑行為なのだよ! だから、ヒラリーおばさんもオマエが、いろいろな人物に成りすましてスパム・コメントを飛ばすのを見てムカついているのだよ!


(hillary07.jpg)

やっぱり、ヒラリーおばさんをムカつかせてはヤバイのですかァ~?

ヤベ~のだよう! もしかするとヒラリーおばさんは次のアメリカ大統領になるかもしれないのだよう。。。 オマエが反省もしないでスパムコメントを飛ばし続けると、やがてCIAのエージェントを日本まで派遣して、オマエは暗殺されるかもしれないのだよ!

まさかァ~。。。?

とにかく、止せばいいのに、オマエは懲りもしないで 7月12日には“優香”と名乗ってスパム・コメントを飛ばしたのだよ! 

でも。。。、どうして。。。、どうして。。。、赤枠で囲んであるスパムコメントが すべてアタイが飛ばしたものだとデンマンさんは断定するのですか?

あのさァ~、僕はオマエに、これまで何度も何度も説明したのだよ! 赤線でアンダーラインを引いたIPアドレスに注目して欲しい。。。 どれも 126.122.51.186 なのだよ!

あらっ。。。 ホントですわねぇ~。。。

惚(とぼ)けるなア! わざとらしいのだよ! あのさァ~、 IPアドレスというのは、オマエの“指紋”のようなものなのだよ! オマエの場合、固定IPアドレスが割り当てられているので、126.122.51.186 という IPアドレスは、オマエを特定できる背番号のようなものなのだよ! だから、オマエだという事がすぐに判ってしまう!

IPアドレス: 126.122.51.186


(neet02.png)

ホスト名:
softbank126122051186.bbtec.net

アクセスポイント: 兵庫県神戸市

接続回線: ブロードバンド

知りませんでしたわ。

そんな事も知らずに、オマエはスパムコメントを飛ばしているのォ~?

いけませんか?

オマエのオツムの程度は小学生と同じくらいだねぇ~。。。 アタマのいい小学生は IPアドレスのことも知っているよ! オマエがスパムコメントを飛ばすには まだ10年早いのだよ! もう少しネット経験を積んでから、スパムコメントを飛ばすべきだったのだよ!

でも、デンマンさんは どうしてアタイがスパム・コメントを飛ばしていると断定するのですか?

証拠があるからさ。。。 次の検索結果を見てごらんよ。


(gog50709c.png)

『現時点での検索結果』

「コメ失礼します!洋子です」と入れて GOOGLE で検索してみたのだよ。 赤枠で囲んであるのがオマエが“洋子”に成りすまして飛ばしたスパム・コメントのページだよ! 

デンマンさんは、もしかして警視庁のサイバーポリスの捜査官なのですか?

あのなァ~、この程度のことはサイバーポリスの捜査官でなくても すぐに解ることなのだよう。

つまり、この上の検索結果をアタイに見せるために、呼び出したのですか?

いや。。。 他にも呼び出した理由があるのだよ! オマエは、これまでに何度となく僕から説明を受けているのだよ!

今日、初めて聞きましたわァ~。。。

たぶん、オマエがそう答えるだろうと思ったのだよ。 オマエは、マジで多重人格障害を患っているのかもしれないのだよ。

いいえ。。。 そのようなことはないと思いますわ。。。 だってぇ、これまで誰もそのような事をアタイに言った人はいませんでしたわ。

あのさァ~、手遅れにならないうちに、オマエは精神科のお医者さんに診てもらった方がいいかもしれないなァ~。。。

デンマンさんは、アタイがそれほど精神的にヤバイことになっていると思うのですかァ~?

あのなァ~。。。、オマエのこれまでの行動を見ていると、オマエはマジで多重人格障害を患っているようだよ。

マジで。。。?

そうだよ。。。 ちょっと、オマエのブログを見てごらんよ!


(baka50709c.png)

『拡大する』

あらららあああァ~♪~~ デンマンさんはアタイが7月9日に立ち上げたブログを編集してヤ~らしいことを書き込んでますねぇ~。。。

ヤ~らしいことじゃなくて、本当の事を書き込んだのだよ! オマエはネット経験の浅い素朴で純情なネット市民の皆様を騙して金儲けを企んでいるのだよ!

やっぱり、分かりますかァ~?

でもなァ~、オマエの金儲けの企みは、絶対に成功しないのだよ!

どうしてですかァ~?

オマエに面白いものを見せてあげるよ。。。 オマエの IPアドレス (126.122.51.186) を入れて検索してみたのだよ。。。その結果を見て欲しい。


(gog50710a.png)


(gog50710b.png)


(gog50710c.png)


(gog50710d.png)


(gog50710e.png)


(gog50710f.png)


(gog50710g.png)

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 検索結果を 7ページも貼り出して。。。 いったい。。。いったい。。。デンマンさんはアタイに何を見せようとするのですか?

赤枠で囲んだページは、オマエの事が書いてあるページなのだよ!

つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんはアタイをネットでさらに有名にしようとしているのですか?

オマエは、またスキップしてネット市民の皆様の前で喜びたいのォ~?

いいえ。。。 今度スキップして喜んだら、絶対にアタイは ネット市民の皆様に馬鹿にされると思うのですよ。

もちろんだよ!。。。 それが解っただけでもオマエは、たいしたものだよ!

つまり。。。、つまり。。。、アタイを晒して、お金儲けができないように、アタイのする事を妨害するのですわねぇ~。

いや。。。 僕は、オマエのする事を妨害しているのじゃないのだよ! ネット市民の皆様が、オマエのようなコメント・スパマーに騙されないように こうしてオマエを反面教師としてネットで有名にしようとしているのだよ! でもなァ~、オマエのオツムは小学生程度だから分からないと思うのだけれど、オマエはアメブロのファシスト管理人にすっかり睨(にら)まれているのだよ。

あらっ。。。 どうしてデンマンさんは、そのようなヤ~らしい事を言うのですか?

僕は真実をオマエに語っているだけだよ。。。 ちょっとオマエの次のブログを見て欲しい。


(baka50712a.png)

『実際のページ』

あらっ。。。、アタイのブログにヤ~らしい事をデンマンさんは書き加えていますわねぇ~。。。

このように、オマエは自分のブログにネット市民の皆様を誘い込んで嘘をついて騙して金儲けを企んでいるのだよ!

マジで。。。?

この期(ご)に及んで 惚(とぼ)けている場合じゃないのだよ!

うふふふふふ。。。 やっぱり、分かってしまいますかァ~?

あのさァ~、オマエのオツムは小学生程度だから、何度 削除されても懲りずに同じ愚かな事を繰り返すのだよ!

マジで。。。? その証拠でもあるのですか?

あるのだよ!。。。オマエが立ち上げた上のブログは、ファシスト管理人によって次のように削除されてしまったのだよ!


(baka50714b.png)

『実際のページ』

あらっ。。。、アタイのブログが。。。、アタイのブログが。。。 せっかく立ち上げたのに削除されてますねぇ~。。。

あのさァ~、オマエが底抜けにバカなのは、何度削除されても、オマエはやり方を変えないのだよ。。。 それで、愚かな事を何度も何度も繰り返しているのだよ!

マジで。。。?

信じられないのなら、次のページを見てごらんよ。


(ame50709e.png)

『実際のページ』

上のページの3つのコメントは オマエが飛ばしたスパムコメントなのだよ!

マジで。。。?

あのさァ~、オマエは何度削除されても IPアドレスを変えずにスパムを飛ばしているのだよ。 もう一度コメントリストを見てごらんよ!


(ame50712x.png)

赤枠で囲んだコメントを飛ばした愚か者の IPアドレスは、どれも同じなのだよ!

なるほどォ~。。。

オマエが“ふみ”に成りすまして作った悪徳ブログを見てごらんよ!


(baka50711a.png)

『実際のページ』

もしかして。。。、もしかして。。。、この上の素晴らしいブログも削除されてしまったのですか?

当然だろう!。。。 オマエはIPアドレスを変えずにスパムコメントを飛ばして、自分の悪徳ブログにネット市民の皆様を誘い込んで金儲けを企んでいるのだけれど、オマエのブログの中で、さらに同じ悪徳ページにネット市民の皆様を誘い込もうとしている。。。 つまり、いつも同じ愚かな事をやっているから、アメブロのファシスト管理人にすぐに見つかって、こうして削除されてしまうのだよ。

あのォ~。。。 デンマンさん。。。 アタイは、どうしたらいいのでしょうか?

ちょっと次の検索結果を見てごらんよ。


(gog50713a.png)

『現時点での検索結果』

オマエの悪徳ブログのタイトル「優香のちょっとここだけの話」を入れて検索すると、上のような結果になるのだよ。

上の結果がどうだと言うのですか?

一番トップのページでは、オマエが飛ばすスパムコメントには マジでうんざりしているという苦情を書いているページなのだよ。。。 オマエが悪徳スパマーだということはネットで広まりつつあるのだよ。

。。。で、2番目のページは。。。?

これは、オマエがよせばいいのに、自分の愚かさをネットで広めるために、YouTubeにビデオクリップをアップロードしたのだよ!

いけませんか?

あのさァ~。。。 これだけ“優香”という名前が悪名高くなると、誰も、オマエの言葉を信用しないのだよ! どのようなビデオクリップを作ろうと、オマエは自分の愚かさをネットで広めるだけに終わるのだよ!

。。。で、3番目のページはどのようなページなのですか?

クリックすると次のページが出てくるのだよ。


(baka50713e.png)

あらっ。。。 アタイの可愛らしい写真が出てきましたわねぇ~。。。 うふふふふふふ。。。

あのさァ~。。。、そうやって薄ら馬鹿笑いを浮かべている場合じゃないのだよ!

笑ってはいけませんか?

上のページの赤枠で囲んであるブログをクリックすると、オマエの悪徳ブログは、やっぱり削除されているのだよ!


(baka50713f.png)

『実際のページ』

あらっ。。。 せっかく立ち上げたアタイのブログが削除されてますねぇ~。。。

オマエがどのような悪徳ブログを立ち上げようが、オマエは愚かでIPアドレスを変えるやり方を知らないから、アメブロのファシスト管理人にコメントスパマーの常習犯だということが すぐにバレてしまうのだよ!

アタイは。。。、アタイは。。。、いったい どうすればいいのでしょうか?

あのさァ~、オマエに説明しても、できの悪い小学生程度のオツムでは理解できないかもしれないけれど、昔 ニーチェというおっさんが次のような事を言ったのだよ。

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

。。。んで、上のニーチェの言葉がどうだと言うのですか?

オマエは、かなり鈍(にぶ)いねぇ~! やっぱり、オマエのオツムの程度は小学生並だよ! オマエは読解力も足りないのだよ!。。。 つまり、脱皮しない蛇は破滅すると言うことは、オマエの考え方を改めて、2度とスパムを飛ばさないと日本語が解る世界のネット市民の皆様に誓うことだよ!

でも、それはできません!

どうして、できないのォ~?   

スパムを飛ばすのを止めたら、アタイのサイトにやって来る人がいなくなってしまうのですわァ~。。。。

そのようなことはないのだよ。。。 オマエがネット市民の皆様のためになる、面白い記事を書けば、スパムなど飛ばさなくてもオマエのサイトにたくさんのネットサーファーがやって来るのだよ。

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ。。。 信じられないのだったら次のリストを見てごらんよ。

 

海外からのアクセス

 


(wp50705map.png)


(wp50705.png)

『Denman Blog』

なるほどォ~。。。 世界の118ヵ国のネット市民の皆さんがDenman Blogを読みにやって来ているという事ですねぇ~。。。 つまり、デンマンさんは、アタイのことを取り上げて、もっともっと読者を増やそうとしているのですねぇ~?

僕は読者を増やすためにオマエの事を取り上げて晒しているわけじゃないのだよ。。。 オマエのような悪徳スパマーに騙されて、あとで不幸にも泣きを見るネット市民がいないようにと願いながら、オマエを反面教師として晒しているのだよ。

要するに、アタイを利用して読者を増やそうとしているのではありませんかア!

違うのだよ!。。。 でもなァ~。。。 もし、オマエが もっと多くの人にブログを読んでもらいたいと思ったら、スパムを飛ばすのを止めて、悪徳スパマーを取り上げる記事を書いたらいいよ。

そうすれば、たくさんのネット市民の皆様が読みにやってくるのですか?

その通りだよ! だから、オマエも スパムを飛ばさずに ネット市民のためになる、面白い記事を書けばいいのだよ。

分かりました。。。 じゃあ、今日の分の“スパムコメント”を飛ばしてから、ネット市民のためになる、面白い記事を書こうと思います。 きゃはははは。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
まだまだ反省が足りないようですよねぇ~。。。

スパムは誰もが嫌うものです。

ネット市民の皆様が嫌う事をスパマーが続けていれば、スパマーが宣伝しているブログが削除されてしまうのは当たり前ですよねぇ~。。。

つまり、スパマーは自分が“北風”になっていることを知らないのです。

何度削除されても ネット市民の皆様に嫌われる愚かな事を続けているのです。

そんな事を続けていたら、やがてホームレスになるのも時間の問題ですわ。


(homeless.jpg)

そうなる前に、スパマーは早く正業について、
まともな人生を送って欲しいものです。

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』


(hooker08.gif)

■ 『謎の3819人』

■ 『火星人さとみ』

■ 『月夜の笑子』

■ 『ハワイの彩萌』

■ 『キモい文字列』

■ 『キモい女子大生ユリ』

■ 『女になりたいスパマー』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『オマエ、何でもできるの?』

■ 『飛んで火に入る夏の虫』

■ 『女子大生ユリの悩める夏』

■ 『謎の3819人がなぜ?』

■ 『カリスマホステス明日香の悩み』

■ 『ダメ社長の無知』

■ 『悪徳スパマーとファシスト管理人』

■ 『哀れなゆうたろう』

■ 『へのへのもへじスパマーと孫悟空』

■ 『殺意を振りまく女』


(dotto6.jpg)

■ 『アメブロのウザい女』

■ 『ネット馬鹿の不満』

■ 『スパマー石原誠二』

■ 『eeepaiotsuバカ』

■ 『西海岸からのスパム』

■ 『シドニーの悪女』

■ 『よいしょバカ』

■ 『西元に騙された』

■ 『ぷるぷるバカ』

■ 『哀れで愚かなミキ』

■ 『下着女装スパマー』

■ 『下着女装はるか』

■ 『下着女装ブーム』

■ 『床上手ブームとムルルン』


(bikini901.jpg)

■ 『下着女装美脚』

■ 『やっぱり、何もできないなァ!』

■ 『呆れたパイオツ』

■ 『消されたパイオツ』

■ 『自動翻訳バカ』

■ 『エロい呟きを見て』

■ 『下着女装で山手線』

■ 『下着女装バカの軌跡』

■ 『下着女装カバのバカ』

■ 『まだ、バカやめないの』


(bigcash.jpg)

■ 『世界の不思議バカ発見』

■ 『ネットバカの不思議発見』

■ 『ネットカバの悦び』

■ 『地獄で血迷うネットカバ』

■ 『スパムコール』

■ 『愚かな主婦あけみ』

■ 『北風とお日様』

■ 『外国人SEX伝万美脚』

■ 『稼げばそれでいいのか?』

■ 『ネットの天然記念バカ』

■ 『バカの厚い壁』

■ 『愚かな2児のママ』

■ 『カラコンカラコン』

■ 『もてない愚かな男』

■ 『バカになりきった男』

■ 『愚かな女の悪知恵』

■ 『愚かで貧しい洋子』

■ 『いいねバカ』

■ 『いいねバカに注意!』

■ 『いいねバカダントツ』

■ 『ハワイに住みたいマリ』

■ 『あんぽんたん』

■ 『いいね馬鹿』

■ 『ニート・リサ』

■ 『スパマーのブラックリスト』

■ 『馬鹿の波紋』

■ 『ハワイの笑える腐女子』

■ 『削除された山下英語』

■ 『リサ ニート城を買う』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

北風とお日様

2015年4月1日

 

北風とお日様

 


(sunwind2.gif)


(doctor23.gif)

デンマンさん。。。、“北風とお日様”に どうしてオイラを呼び出すのですか?


(kato3.gif)

あのさァ~、オマエは“北風とお日様”という話を聞いたことがあるゥ~?

子供の頃に聞いた覚えがありますよ。

どういう話なのか? この記事を読み始めた人の中には解らない人が居るだろうから、ちょっと その話のアラスジを話してごらんよ。

オイラがですかァ~?

そうだよ。。。 オマエは子供の頃に、“北風とお日様”という話を聞いたことがあるのだろう?

でも。。。、でも。。。、ずいぶん昔のことですよ。

オマエは忘れてしまったのだろう!?

いや。。。 覚えてますよ。

だから、話してごらんよ。

解りました。 デンマンさんはオイラの記憶力と学習能力を確かめるために、話せと言うのでしょうけれど、オイラも それほど馬鹿じゃないという事をネット市民の皆様に理解してもらうために、敢(あ)えて話すことにしますよう。

あのさァ~、前置きはいいから、ゴタゴタ言わずに細木数子のようにズバリ!と話してごらんよ。

解りました。 じゃあ、話しますゥ。


(sunwind2.gif)

むかし、むかし、あるところで、北風とお日様が力比べをしようということになりました。

そこで、北風が言いました。

「オイ、お日様よ。 ちょうど旅人が下の道を通りかかったから、あの旅人の上着を どちらが先に脱がせることができるか? 勝負しようじゃないかァ!」

お日様は、バカバカしいとは思いましたが 北風が そう言うものだから、拒絶するのも大人気ないと思ったので 勝負に応じました。

「わかったよ。。。 じゃあ、北風よ、オマエから先に始めたらいいよ」

そこで、北風が力いっぱい吹いて旅人の上着を吹き飛ばそうとしました。 


(kitakaze.jpg)

しかし寒さを嫌った旅人が上着をしっかり押さえてしまい、北風は 何度吹いても旅人の服を脱がせることができませんでした。

「じゃあ、今度はわたしがやってみよう」

お日様は、そう言うと 暖かい日差しを燦燦(さんさん)と旅人に向けて照りつけました。


(sun900.jpg)

すると、まもなく 旅人は暑さに耐え切れずに、自分から上着を脱ぎはじめたのでした。

北風とお日様の力比べというのは、こういう話ですよ。

あれっ。。。 オマエは、マジで知っているのだねぇ~。。。 僕は、オマエは絶対に知らないだろうと思っていたのだよ。

どうして、そう思ったのですか?

ちょっと次のリストを見てごらんよ。


(ame50328b3.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの3月28日の「リンク元URL」のリストだよ。 赤枠で囲んだ 2番に注目して欲しい。

http://linedenanpa.com/t/2r3r.html というサイトから 24人のネット市民の皆様が デンマンさんのブログを読みにやって来たと言うことですねぇ~。

あのさァ~、わざとらしく惚(とぼ)けるなよゥ! このURL はオマエが巡回ツールを使って 24回飛ばした “URLスパム” なのだよ!

あれっ。。。 デンマンさんは知っていて オイラに言わせたのですかァ~? ずるいですよう。。。

あのさァ~、オマエは“北風とお日様”という話を知っているのだよ! そうだろう?

もちろんですよ。 アラスジを話したばかりじゃありませんか! でも、“北風とお日様”という話と“URLスパム”が関係あるのですかァ~?

もちろん、関係があるのだよ! 関係が無い話をタイトルに書くわけないだろう!

いったい、どのように関係しているのですかァ~?

あのさァ~、「北風とお日様」の話は、イソップ寓話のひとつなのだよ。 物事に対して厳罰で臨む態度と、寛容的に対応する態度の対比を表す言葉として用いられるエピソードなのだよ。

そういう教訓が込められているのですか?

その通りだよ。 手っ取り早く乱暴に物事を片付けてしまおうとするよりも、ゆっくり着実に行なう方が、最終的に大きな効果を得ることができる。 また、冷たく厳しい態度で人を動かそうとしても、かえって人は頑(かたく)なになるが、暖かく優しい言葉を掛けたり、態度を示すことによって初めて人は自分から行動してくれるという組織行動学的な教訓が込められたエピソードなのだよ。

デンマンさんは心理学を大学で教えたことがあるのですか?

あのなァ~、この程度のことは大学教授でなくとも、常識と教養のあるネット市民の皆さんは知っているのだよ。 オマエも“北風とお日様”という話を知っていた。。。 だけど、残念ながら、オマエは 「北風とお日様」の話に込められた教訓までは理解できてなかった。 そうだろう?

どうして、オイラが“北風とお日様”という話に込められた教訓が理解できてないと、デンマンさんは思ったのですか?

なぜならば、オマエが飛ばした“URLスパム” をクリックすると次の画面が出るのだよ。


(baka50330.png)

『実際の記事』

あれっ。。。 オイラの立ち上げたブログが。。。 オイラのブログが削除されてますねぇ~。。。 どうして削除されてしまったのでしょうか?

だから、オマエは“北風とお日様”という話に込められた教訓が理解できてなかったのだよ!

“URLスパム” を飛ばしてはいけないという教訓も込められているのですか?

あのさァ~、スパムを飛ばすことはネット社会では最も嫌われている事の一つなのだよ。 だから、オマエが“URLスパム”を飛ばすのを見て ヒラリーおばさんもムカついているのだよ!


(hillary07.jpg)

ヒラリーおばさんがムカつくのも “北風とお日様”と関係があるのですか?

当然だろう! オマエは“北風”なのだよ! 力いっぱい吹いて旅人の上着を吹き飛ばそうとした。 しかし寒さを嫌った旅人が上着をしっかり押さえてしまい、北風は旅人の服を脱がせることができなかったのだよ!

でも オイラは 旅人の上着を吹き飛ばそうとしたことはありません。

だから、たとえ話なのだよ! オマエはネット市民の皆様が嫌う“URLスパム”を飛ばしたのだよ! だから、ヒラリーおばさんもムカついてしまった。 更にライブドアの管理人もムカついてしまった。 だから、ライブドアの管理人はオマエのブログを削除してしまったのだよ!

でも。。。、でも。。。、それはライブドアの管理人が たまたま怒りっぽかったからですよ。 偶然に、ライブドアの管理人がムカついて オイラのブログを削除してしまったのですよ。

偶然じゃないのだよ!

その証拠でもあるのですかァ~?

あるのだよ。。。 次のリストを見て欲しい。


(liv50331c.png)

『拡大する』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の3月の「人気検索キーワード」のリストなのだよ。 赤枠で囲んだ 7番に注目して欲しい。

あれっ。。。 オイラが飛ばした“URLスパム”の一部 (linedenanpa) が「人気検索キーワード」のリストに載ってますねぇ~。。。

その通りだよ! オマエはライブドアの僕のブログでは“加藤清正”と並んで有名なのだよ。 いや。。。 オマエの場合は悪名が高いのだよ。 行田市の工藤正司市長よりも断然、悪名が高い。

どうして『徒然ブログ』の3月の「人気検索キーワード」に オイラの URL の一部 (linedenanpa) が載っているのでしょうか?

オマエは、僕以外にも たくさんのネット市民に“URLスパム”を飛ばしたからだよ! だから、「“URLスパム”を飛ばした愚か者は、いったいどこのドイツだろうか?」 そう思って、検索して、その正体を突きとめようとしたわけだよ。

。。。んで、上のキーワードを入れてデンマンさんの どの記事を読んだのですか?

linedenanpa を入れて GOOGLEで検索すると次のような結果が出るのだよ。


(gog50330a.png)

『現時点での検索結果』

なるほどォ~。。。 上のように検索して 赤枠で囲んである『徒然ブログ』の「やっぱり、何もできないなァ!」を読んだのですねぇ~!?

その通りだよ。


(liv41211e.png)

『実際の記事』

この上の記事で、デンマンさんは またオイラを馬鹿にしたのですね?

僕は オマエを馬鹿にするようなことは書いてないよ。

マジで。。。?

信用できないのなら ここに要点を書き出すから、オマエも読んでみればいいじゃないかァ!

もしかして。。。 もしかしてぇ~。。。、デンマンさんはオイラが“ナンパ塾”を立ち上げたと思っているのではないでしょうねぇ~♪~?

あのさァ~、もしオマエが“ナンパ塾”を立ち上げなかったとしたら、どうして僕がオマエを呼び出さなければならないのォ~?

やっぱり、デンマンさんは オイラが“ナンパ塾”を立ち上げたと断定するのですか?

あのさァ~、オマエは思い当たることがあるから、僕に呼ばれてノコノコと出てきたのだろう?

しかし。。。、しかし。。。、オイラは“ナンパ塾”などと呼ばれる いかがわしい塾を立ち上げるような はしたない真似はやってません。

でも、何か思い当たることがあるだろう!?

ありません。。。

解った。。。 オマエが認めないのであれば、無理に押し付けようとはしないけれど。。。、とにかく、次のリストを見て欲しいのだよ。


(ame41129b.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの2014年11月23日から29日までの1週間の「リンク元URL」のリストなのだよ。 赤枠で囲んだ 3番に注目して欲しい。

つまり、 http://linedenanpa.com/t/fjeifjifej.html をクリックしてデンマンさんのブログにやって来た人が この1週間に 116人居たということですね。

その通りだよ。

もしかして。。。、もしかして。。。、URL (linedenanpa.com) から察すると。。。最近、話題になっている LINE を使って ナンパする。。。 それで ラインでナンパ。。。つまり、 linedenanpa.com と言うことですか?

オマエは、見かけによらず意外に推察力があるんだねぇ~。。。

うへへへへへ。。。 デンマンさんに褒められるほどではないですよう。。。 んで、上のリンクをクリックすると どのサイトへ飛ぶのですか?

だから、上のリンクをクリックすると次のサイトが出てくるのだよ。


(satomi09d.jpg)

あれっ。。。 これは完全に“ナンパ塾”ですねぇ~。。。

そうだよ。。。 オマエが立ち上げた“ナンパ塾”だよ!

まさかァ~。。。?

まさかァじゃね~だろう!?。。。 オマエは自分で立ち上げた“ナンパ塾”を もう忘れてしまったのォ~?

うへへへへへへ。。。 たくさん立ち上げましたので、いちいち覚えてません。。。 でも。。。、でも。。。、上のリンクをクリックしても、次の画面が出てきますよ。。。


(fcnanpa9.png)

『実際のページ』

その通りだよ! オマエの“ナンパ塾”は Livedoor の規約上の違反があった。 しかも、多数のユーザーに迷惑をかけたので削除されてしまったのだよ。

マジっすかあああァ~。。。?

マジっすかあああァ~じゃねぇ~だろう! オマエの立ち上げた“ナンパ塾”は、ネット市民の皆様を騙す ろくでもないものだったのだよ! だから、削除されたのだよ。

せっかく立ち上げたのに、削除するなんてぇ~。。。 んもおおおォ~!

だから、ネット市民の皆様を騙すような。。。 迷惑をかけるようなサイトを立ち上げるんじゃないんだよ! オマエは、どうして過去の失敗から学ぶことができないのォ~?

。。。ん? オイラの過去の失敗ですか?

そうだよ!  オマエはたびたび下らないサイトを立ち上げて、何度となく URL スパムを飛ばしたのだよ。 そのたびにオマエのサイトは削除されてきた。

つまり、デンマンさんは、オイラに対してストーカー行為を続けていたのですか?

あのさァ~、魅力的な女性を僕が必要に追いかける行為をストーカー行為というのだよ。 オマエは魅力的な女性じゃない! ネットで迷惑行為を続けている URLスパマーなのだよ! ネットの嫌われ者をこうして晒すことは、ネット市民の皆様のためになることなんだよ。 あの有名なヒラリーおばさんだってぇ、スパマーを毛嫌いしているのだから。。。


(hillary07.jpg)

ヒラリーおばさんも オマエの URLスパムを見て こうしてムカついているのだよ!

やっぱり、ヒラリーおばさんを怒らせてはまずいのですかァ~?

まずいんだよ。。。 ところが、オマエは何度サイトが削除されても、懲りずに また同じことを繰り返している!

オイラがですかァ~?

惚(とぼ)けるなア!

デンマンさんは、マジで その証拠を握っているのですか?

握っているのだよ! ちょっと次のリストを見て欲しい!


(liv40704a.png)

『徒然ブログ』

この棒グラフはライブドアの僕の『徒然ブログ』の2014年7月に入ってからのアクセス数の記録なのだよ。

訪問者が少ないじゃありませんかァ!

確かに多くはない。 それにもかかわらず、オマエを検索してやって来た人たちがいたのだよ。

マジで。。。?

その証拠があるのだよ。 次のリストを見て欲しい。


(liv40704c.png)

『拡大する』

赤枠で囲んだ検索キーワードに注目して欲しい。

つまり、eeepaiotsu がオイラのホスト名の一部だと言うのですかァ?

その通りだよ! これも linedenanpa と同じように オマエの足跡なのだよ。

。。。んで、上の赤枠で囲んだキーワードで検索して デンマンさんの どの記事を読んだのですか?

次のリストを見て欲しい。


(liv40704b.png)

『拡大する』

eeepaiotsu で検索した人は赤枠で囲んだ『謎の3819人』を読んだというのですか?

その通りだよ。


(liv40521e.png)

『実際の記事』

21番の URL をクリックすると次の検索結果が表示される。


(yah40705.png)

『現時点での検索結果』

つまり、検索結果に表示された 5件のうち 4件はデンマンさんが書いた記事ではありませんか! オイラを目の敵(かたき)にしているのですねぇ~。。。

それはオマエの“被害妄想”というものだよ。 僕はオマエのようなスパマーとは関わりたくないのだよ。 ところがオマエは執拗に僕に絡(から)んでくる。

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ。 次のリストを見てごらんよ。


(ame40628b.gif)

『拡大する』

赤枠で囲んだ 4番を見て欲しい。 オマエは止せばいいのに 13回もアメブロの僕のブログにアクセスしたのだよ。 ところが、オマエは自分が愚か者だという自覚がない!

オイラが愚か者だとデンマンさんは断定するのですか!?

当然だろう!

その証拠でもあるのですか?

あるのだよ! オマエの URL (http://eeepaiotsu.info/t/wf3w.html) をクリックすると次の画面が表示される。


(fc40521.gif)

オマエの URL をクリックすると FC2 のブログへ誘導されるようになっている。 ところが苦情がたくさん出たので、FC2 の管理人はオマエのブログを削除してしまった。 それなのに、オマエは削除されてしまったことも確認しないで、相変わらず“愚か者”の顔をぶら下げて スパムを飛ばしまくっているのだよう!

なるほどォ~。。。

なるほどじゃねぇ~だろう! つまり、昔の人は次のように言ったのだよ!


(honoko02.jpg)

“降りかかる火の粉(こ)は

払わにゃならぬ!”

それで、こうしてオイラを呼び出して アクタレをたれているのですかァ~?

アクタレをたれているわけじゃねぇ~んだよう! オマエのような愚か者がネットで増えると困るので、こうしてオマエを反面教師として尊敬しているわけだよう! うはははははは。。。

このような時に笑わないでくださいよう。。。 ちっとも可笑しくありません。

どうせ、オマエは反省してないだろう?

もちろんですよ! 表現の自由・言論の自由は保障されている世界ですから、オイラはあくまでも自分の思ったことをやり遂げるだけです。

オマエは「自分の思ったことをやり遂げる」と言って、迷惑行為を続けているけれど、オマエは“自分の愚かさ”を表現しているだけなんだよう。 分かってるのォ~?

解るような証拠を見せてください。

じゃあ、次の検索結果を見たらいいよ。


(yah41211.png)

『現時点での検索結果』

ついさっき検索してみたら、2014年の7月には5件だったものが 2014年12月10日現在、612件に増えている。 こうしてオマエの“愚かさ”が ネットで広まっているのだよ!

でも、オイラは自分が愚かだとは思ってません!

確かにその通りだよう! 自分が愚かだと気づいたら、その時点で迷惑行為を止めるからねぇ。。。 でもなァ~、オマエはマジで愚かなんだよ。

証拠を見せてください。

これまでの証拠で満足できないのなら次の証拠を見たらいいよ。


(bad40519c2.gif)

『実際のページ』

こうして、オマエは FC2 のブログの URL にまで “なんでもできるもん” http://nanndemodekirumonnnn.blog.fc2.com/ と書いているけれど、このブログも削除されてしまった。 それなのに、オマエは懲りずに 更にブログを立ち上げて、同じ愚かな事を繰り返しているのだよ! そしてまた削除される。 このような愚かな事を続けているオマエが、“オイラは自分が愚かだとは思ってません”と言っている。 オマエにとって、“愚か者”というのは“底抜けの愚か者”なんだねぇ~。。。

そうやって、オイラを馬鹿にしてデンマンさんは楽しんでいるのですか?

楽しんでないよう! 僕はオマエが哀れで、哀れで涙が出てくるのだよう!

そう言いながら笑っているではありませんかア! んもおおおォ~♪~!

とにかく、オマエは“なんでもできるもん”と言っているけれど、一つだけできないことがある。

それは何ですか?

ニーチェのおっさんが次のようなことを言ったのだよ!

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

。。。んで、上のニーチェのおっさんの言葉がどうだと言うのですか?

つまり、脱皮しない蛇は破滅すると言うことは、オマエの考え方を改めて、2度とスパムを飛ばさないと 日本語が解る世界のネット市民の皆様に誓わない限り オマエは自滅するのだよ! つまり、やがては次のような生活に陥(おちい)る。


(homeless.jpg)

オイラは、ホームレスになりたくありません。

だから、スパムを飛ばすのを止めるのだよ。 スパムを飛ばす暇があったら、充実した内容の記事を書くのだよう! そうすれば、ライブドアの管理人も FC2の管理人も アメブロのファシスト管理人も オマエの記事を未公開にしたり削除したりしないのだよう。 つまり、スパムを飛ばさなくても オマエのブログにネットサーファーがやって来るのだよう!

マジっすかあああァ~?

僕はウソは言わないよゥ。


『やっぱり、何もできないなァ!』より
(2014年12月11日)

でも。。。、でも。。。、オイラが URLスパムを飛ばすのを止めたら ネット市民の皆様がオイラのサイトにやって来なくなってしまいますゥ。。。

だから、オマエが スパムを飛ばすのを止めて まともな記事を書けばいいのだよ。 もっと有意義なサイトを立ち上げて、ネット市民の皆様のためになる、喜ばれる記事を沢山書くのだよ。

つまり、まともな記事を沢山書くと“URLスパマー”を止めても、ネット市民の皆様が沢山やって来ると、デンマンさんは言うのですか?

その通りだよ。

その証拠でもあるのですか?

あのさァ~、僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っているのだよ。

余計な事を言うと、この記事が更に長くなるから、細木数子のようにズバリ!ズバリ!と その証拠を見せてくださいなァ。

解った。 オマエが そう言うのなら次のリストを見て欲しい。

 

海外からのアクセス

 


(wp50401map.png)


(wp50401.png)

『Denman Blog』

つまり、デンマンさんのように まともな記事を書いていると、“URLスパマー”を止めても 114ヵ国のネット市民の皆様が ブログを読みにやって来ると言うのですか?

その通りだよ。

でも、信じられません。

あのさァ~、昔の人は“信じる者は救われる”と言ったのだよ。 だから、オマエも素直に信じて、まともな記事を書けば、やがては、たくさんのネット市民の皆様が、オマエのブログにやって来るのだよ。

解りました。。。 じゃあ、今日の分のスパムを飛ばしてから、まともな記事を書こうと思います。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
そうですよね。
スパムは誰もが嫌うものです。

ネット市民の皆様が嫌う事をスパマーが続けていれば、スパマーが宣伝しているブログが削除されてしまうのは当たり前ですよね。

つまり、スパマーは自分が“北風”になっていることを知らないのです。

何度削除されても ネット市民の皆様に嫌われる愚かな事を続けているのです。

そんな事を続けていたら、やがてホームレスになるのも時間の問題ですわ。
そうなる前に、スパマーは早く正業について、
まともな人生を送って欲しいものです。

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『デリヘルのキモい女』

■ 『ラッキースパマー』

■ 『しつこいデリヘルの女』

■ 『偽装スパマー鈴木』

■ 『ハルヴァの誘惑』

■ 『ハルヴァは見ていた』

■ 『笑わせるスパマー西元』

■ 『女に成りすますスパマー西元』

■ 『めちゃキモいナンパ野郎』

■ 『ヒラリーおばさんも嫌うコメント』

■ 『金儲けがすべてでいいのか?』

■ 『激ウザIPアドレス』

■ 『貧しいさもしい心の人』

■ 『スパマー・ブラックリストだよ』

■ 『スパマー道場』

■ 『音楽に向き合え!』

■ 『自滅するナンパ野郎』

■ 『謎の3819人』

■ 『火星人さとみ』

■ 『月夜の笑子』

■ 『ハワイの彩萌』

■ 『キモい文字列』

■ 『キモい旅行好きのマイ』

■ 『キモい女子大生ユリ』

■ 『女になりたいスパマー』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『オマエ、何でもできるの?』

■ 『飛んで火に入る夏の虫』

■ 『女子大生ユリの悩める夏』

■ 『謎の3819人がなぜ?』

■ 『カリスマホステス明日香の悩み』

■ 『ダメ社長の無知』

■ 『悪徳スパマーとファシスト管理人』

■ 『哀れなゆうたろう』

■ 『へのへのもへじスパマーと孫悟空』

■ 『殺意を振りまく女』

■ 『アメブロのウザい女』

■ 『ネット馬鹿の不満』

■ 『スパマー石原誠二』

■ 『eeepaiotsuバカ』

■ 『西海岸からのスパム』

■ 『シドニーの悪女』

■ 『よいしょバカ』

■ 『西元に騙された』

■ 『ぷるぷるバカ』

■ 『哀れで愚かなミキ』

■ 『下着女装スパマー』

■ 『下着女装はるか』

■ 『下着女装ブーム』

■ 『床上手ブームとムルルン』

■ 『下着女装美脚』

■ 『やっぱり、何もできないなァ!』

■ 『呆れたパイオツ』

■ 『消されたパイオツ』

■ 『パイオツが有名に!』

■ 『ナンパバカ』

■ 『ナンパがダントツ』

■ 『自動翻訳バカ』

■ 『エロい呟きを見て』

■ 『下着女装で山手線』

■ 『下着女装バカの軌跡』

■ 『下着女装カバのバカ』

■ 『まだ、バカやめないの』

■ 『世界の不思議バカ発見』

■ 『ネットバカの不思議発見』

■ 『ネットカバの悦び』

■ 『地獄で血迷うネットカバ』

■ 『スパムコール』

■ 『愚かな主婦あけみ』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

自滅するナンパ野郎

2014年5月13日

 

自滅するナンパ野郎

 



(quickie1.jpg+quickie2.jpg)


(doctor23.gif)

デンマンさん。。。、オイラをお呼びですかァ?


(kato3.gif)

そうだよゥ。。。 首を長くして待っていたのだよ。

あのォ~。。。 上のちれいな女の子に恨まれて 底なし沼にハマッて自滅しているのは もしかしてデンマンさんですかァ~? うへへへへへへ。。。

僕が何で底なし沼にハマッて自滅しなければならないのォ~?

だってぇ~、デンマンさんは めれんげさんに恨まれていたでしょう?

僕が めれんげさんに どういうわけで恨まれていたのォ~?

だってぇ~、めれんげさんは ネットでデンマンさんにナンパされたのですよう。

オマエは、どうしてそのような根拠のないことを言うのォ~?

でも、とになく、めれんげさんはデンマンさんに対して次のようにブチキレたのですよう!


(angry13.gif)

めれんげは自分の思うままに

詩を書きたいのだ

自由に心のままに。

 

ネガティブな詩だってある。

そこに喰らい付いてきて、

気持ちの悪い文章を書くじいさん。

アンタは本当に面倒くさい奴だ。

 

アクセス禁止にしたところで、

どうせipを偽装するんだろうな。

 

ハッキリ言う。

一度はアンタと和解したが、

そんなことはもう、決してありえない。

なぜかと言うと、

めれんげの気持ちをわかったつもりで、

見当違いのコメントを書いて

わたしのブログを汚すからだ。

 

何より許せないのは、

アンタの「言葉泥棒」だ。

都合のいいところだけ抜き出して、

さも、アンタと通じ合っているような

文章を垂れ流していることだ。

 

それに、何年も前の文章を

いつまで使い続けるつもりなんだ。

わたしはいつまでも

同じ所に立ち止まっているわけではない。

アンタが同じネタを使っていることで、

アンタの進歩のなさを露呈しているんだ。

 

気持ち悪い「愛のコラボ」ってなんだ?

それも結局は、アンタの脳内で

わたしの創作を侮辱しているってことだ。

 


(tantra20.jpg)

 

アンタとわたしとではレベルが違う。

アンタは人の書いたものなしでは、

何も書けない貧困な人間だ。

クリエイティビティもないくせに、

「文学的素養」について語るな。

わたしが心の底から苦心して

絞り出した言葉を

アンタはのうのうと使いまわして

さも自分が知識人であるように

装っているだけだ。

 

そして、さもしいアンタは、

他人を馬鹿呼ばわりして、

自分のブログのネタとして使う。

オリジナリティもないアンタには、

自分で何かを創りだす能力なんて

ないからだろうな。

 

じいさん。

アンタは自分が思う以上に、

ネットの中で、飽きられているぞ。

アンタに構ってくれた人たちは、

もうアンタになんて

目もくれていないだろう?

それはアンタの薄っぺらさを

みんなが気付いたからだ。

 

わたしはアンタにつきまとわれているから、

こんな文章を書かざるを得ない。

 

とにかく一言言いたいのは、

「死ぬまでわたしに関わるな。

ネタにもするな」

ということだ。

 

by めれんげ


『じいさん、永久に近づくな』より

(2009年10月5日)

【極私的詩集】

オマエは どこで上の詩を見つけてきたのだよう? んもおおおォ~♪~!?

どこでってぇ~、めれんげさんの【極私的詩集】サイトですよう!

あのなァ~、オマエは 特定の一時期だけを取り出して めれちゃんがムカついた時の詩をこうして引用しているのだよ。 でもなァ~、めれちゃんと僕は もう10年来の付き合いをしているのだよ!

。。。んで、また仲直りをしたと言いたいのですか?

その通りだよ!

その証拠でもあるのですか?

あるよ! 次のコメントを読んでごらんよ。

1. Denman

July 12, 2013 08:51

この詩を使って記事を書かせてもらいましたでぇ~。。。



(shizuku02.jpg+rafu001b.jpg)

『即興の詩と永遠の愛』

(2013年7月12日)

ぜひ上のリンクをクリックして読んでみてね。

めれちゃん、ムカつくかも知れへんけど、

こらえてぇ~やァ~。

じゃあ、ますます更新がんばってね。


2. めれんげ

July 13, 2013 12:54

デンマンさん、記事、読ませてもらいました。

わたしの詩を取り上げてもらって、

ありがとうございます。

期待に沿うよう、がんばりまーす(^^♪


『極私的詩集の過去と現在』のコメント欄より
(2013年7月1日)

こうして めれちゃんは機嫌を直して 「期待に沿うよう、がんばりまーす(^^♪」と言ってるゥ~。。。 信用できないのだったら、上のリンクをクリックして確かめたらいいがなァ~。。。

じゃあ。。。、じゃあ。。。、このページの一番上で ちれいな女の子に恨まれて 底なし沼にハマッて自滅しているのは いったい誰なのですかァ~? 

オマエに決まってるだろう!

。。。ん? オイラが底なし沼にハマッて 死にそこなっていると、デンマンさんは言うのですか?

そうだよう!

そのように言うからには証拠があるのでしょうね?

もちろんだよ! 証拠もなくオマエを誹謗・中傷したら、オマエは東京地方裁判所へ僕を訴えるだろう?

もちろんっすよう! オイラは最高裁判所まで行くつもりですから。。。 とにかく、その証拠とやらを見せてくださいよう。

だったら、まず次のリストを見て欲しい。



(ame40512x.gif+ame40512x2.gif)

あれっ。。。 青枠で囲んであるのは めれんげさんではありませんかア! 今年の元旦に デンマンさんの読者になったのですねぇ~。。。

そんなことより、赤枠で囲んだところに注目して欲しいのだよ。 この読者リストの赤枠で囲んであるのがオマエだよ。

あれっ。。。 マジっすかあああァ~。。。?

この期(ご)に及んで オマエは惚(とぼ)けるつもりなのォ~。。。

でも。。。、でも。。。、赤枠で囲んである読者が どうしてオイラだと解ったのですかァ~?

あのさァ~、犯罪者には手口というものがあるのだよ。 なるべくヘマをやらないように、証拠を残さないようにと オツムを使っているつもりでも ついつい、犯罪者は悪い癖を出してしまう。

オイラの悪い癖って何ですか?

オマエはよほどナンパするのが好きなんだねぇ~?

うへへへへへへ。。。 そうっすよう。。。 オイラは3度のメシよりも ナンパするのが好きなんっすよう。

だから、オマエのハンドル何は常に“nanpa”が含まれているのだよ!

あれっ。。。 言われてみると、マジで どのハンドル何にも“nanpa”が含まれていますね。 うへへへへへへへ。。。 もしかして デンマンさんは警視庁のサイバー犯罪の捜査官をやっていたのではありませんか?

あのさァ~、この程度の事は何も警視庁の刑事をやってなくっても解ってしまうのだよゥ。

。。。んで、オイラが何をやらかしたとデンマンさんは言うのですか?

赤枠で囲んであるリンクをクリックすると次の画面が表示されるのだよ。


(ame40512y.gif)

あれっ。。。 アメブロのファシスト管理人によって「Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている為アクセスすることができ」ないようにされてしまったのですか?

そうなのだよ。 

つまり、オイラのサイトにアメブロ会員を誘い込もうとしたのに それができなくなってしまったと、デンマンさんは言うのですか?

そうだよ。 赤枠で囲んだすべてのリンクをクリックすると上の“未公開”のメッセージが表示される。

つまり、 アメブロのファシスト管理人はオイラをホームレスに追い込もうとしているのですか?

          (funny3.gif)


(homeless.jpg)

そうらしいよ。

なぜ。。。? どうして。。。?

オマエが 3度のメシよりもナンパが好きだからだよ!

つまり、オイラをホームレスに追い込んでから オイラを底なし沼にハメて自滅させよとしているのですか?



(quickie1.jpg+quickie2.jpg)

どうも そうらしいなァ~。。。

オイラはどうしたらいいのでしょうか?

あのなァ~、オマエのサイトは売春斡旋サイトのような いかがわしいサイトになっているのだよ! だから、オマエのプロフィールは、ほとんどすべて未公開にされている。 でもなァ~。。。、アメブロのファシスト管理人は どういうわけかサイドバーに表示されているリンクを未公開にしてないのだよ。


(ame40512e.png)

『実際のページ』

つまり、上のページの左のサイドバーの青枠で囲んであるリンクをクリックすると オイラの“ナンパ・サイト”が表示されるのですか?

そうなのだよ。


(ame40512x5.png)

わああああァ~。。。 うれしいなあああァ~。。。

あのなァ~、そんなに喜んでいると、後でガッカリするよ!

どうしてっすかァ~?

ぬか喜びに終るからだよ! アメブロのファシスト管理人がこの記事を読めば、サイドバーのオマエのリンクも未公開にすると思うからだよ。。。

オイラは どうしたらよいのでしょうか?

あのさァ~、ニーチェのおっさんが次のようなことを言ったのだよ。

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

 

『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

。。。んで、上のニーチェの言葉が どうだと、デンマンさんは言うのですかァ?

つまり、脱皮しない蛇は破滅するのだよ。

だから。。。?

だから、脱皮しないと、オマエのように“自滅するナンパ野郎”になってしまう。 売春斡旋サイトのような いかがわしいサイトを止めて まともなブログを書けと ニーチェのおっさんは言っているのだよゥ!

 

(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
これを読んでいる 素朴で素直な男性は 気をつけてくださいね。
ネットには このような“めちゃキモいナンパ野郎”がウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事を書いています。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『プラダスパマー団』

■ 『日中米スパマー団』

■ 『愚かなスパマー団』

■ 『オマエ、タイ人じゃないよね』

■ 『ウザい宣伝スパマー』

■ 『また、オマエか!?』

■ 『スパマー夢太郎』

■ 『モンブランスパマー』

■ 『ほめ殺しスパマー』

■ 『激バカスパマー』

■ 『シャネルスパマー』

■ 『ロレックススパマー』

■ 『つぶやきスパマーの嘆き』

■ 『アドレス収集スパマー』

■ 『出会い系スパマー』

■ 『呆れたスパマー』

■ 『キモいスパマー』

■ 『フランススパマー』

■ 『ウザいスパマー鈴木』

■ 『ルイヴィトンと小百合パンツ』

■ 『デリヘルのキモい女』

■ 『ラッキースパマー』

■ 『しつこいデリヘルの女』

■ 『偽装スパマー鈴木』

■ 『ハルヴァの誘惑』

■ 『ハルヴァは見ていた』

■ 『笑わせるスパマー西元』

■ 『女に成りすますスパマー西元』

■ 『めちゃキモいナンパ野郎』

■ 『ヒラリーおばさんも嫌うコメント』

■ 『金儲けがすべてでいいのか?』

■ 『激ウザIPアドレス』

■ 『貧しいさもしい心の人』

■ 『スパマー・ブラックリストだよ』

■ 『スパマー道場』

■ 『音楽に向き合え!』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

ニーチェの悪い友達

2014年3月12日

 
 
ニーチェの悪い友達
 


(nietzsche9.jpg)


(hitler2.gif)


(hitler2.gif)

デンマンさん。。。 またオイラをお呼びですか?


(kato3.gif)

オマエは僕に呼ばれるのが嫌なのォ~?

だってぇ~、またオイラをイジメるのでしょう?

僕はオマエをイジメたことないよ!

ウソだ~♪~い! いつもオイラをイジメてるじゃありませんかア!

あのなァ~、僕はオマエを批判しているのだよ! 昔の人は次のように言ったのだよ!


(uncle006.gif)

批判の無い所に進歩なし!

批判なき愛は盲目にして

愛なき批判は空虚なり

あれっ。。。 これはデンマンさんの座右の銘じゃなかったのですかァ~?

オマエはよく知ってるじゃないかァ!

だってぇ~、オイラはデンマンさんの記事を毎日欠かさず読んでいますから。。。 うへへへへへ。。。

だったら、僕がオマエをイジメてないことがちゃんと分かってるだろう!?

でも、しつこいですよ! 最近、脱皮する蛇ばかり書いてるじゃないっすかあああァ~!

脱皮して生きてゆく


(nietzsche9.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。
人間もまったく同じだ。
古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、
やがて内側から腐っていき、
成長することなどできないどころか、
死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、
わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。
 
『曙光』 ニーチェ


043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)

オイラもついに脱皮しましたよ! デンマンさんも喜んでくださいねぇ。

オマエは、まだ脱皮してないのだよゥ!

つまり、今日のタイトル「ニーチェの悪い友達」は、もしかしてオイラのことですかァ~?

その通りだよ! ニーチェのおっさんが「脱皮しない蛇は破滅する」と言ってるじゃないかア!

要するに、オイラがまだ脱皮していないとデンマンさんは主張するのですねぇ~?

その通りだよ!

そのように断固として言うからには確固とした証拠があるのでしょうね?

もちろんだよ! 何度も言うように僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っているのだよ! そうじゃないと、オマエが東京地方裁判所に誹謗中傷の罪で訴えかねないからねぇ~。。。

分かりました。 じゃあ、その証拠とやらを見せてください。

オマエがそう言うのなら、まず次のスクリーンショットを見て欲しい。


(ame40310e.gif)

この記事は僕が3月10日の午前5時28分に投稿したのだよ。

オイラはこの時間には まだぐっすり眠ってました。 うへへへへへ。。。

うん、うん、うん。。。 オマエはオツムも体もスローだから、たぶん呆けたように眠っているだろうと思ったよ。 でもなァ~、アメブロの僕の常連さんは、この朝も早いのに起きて上の記事を読んでくれたのだよ。

その証拠でもあるのですか?

もちろんだよ! 何度も同じことを言わせるなよゥ! んもおおおォ~。。。 僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っているのだよ! 次のリストを見て欲しい。


(ame40310.gif)

あれっ。。。 デンマンさんが投稿するのを待っていたかのように 午前5時から6時までの間に103人の常連さんが上の記事をダントツで読んだのですね!?

そうなのだよ! しかも、“いいね”をクリックしてくれた常連さんもいたのだよ!


(ame40310n.gif)

『笑わせるスパマー西元』

すぐ上の『笑わせるスパマー西元』を読んだ人は続きが読めると思って楽しみにしていたのだよ。 ところが、オマエは 9時ごろ起き出してきて パソコンに向かうと、ネット市民の皆様の期待を裏切って、『女に成りすますスパマー西元』を未公開にしてしまったア!


(ame40310ex.gif)

『実際のページ』


『公開されているFC2のページ』

『公開されているライブドアのページ』

『公開されているBloggerのページ』

『公開されているDenman Blogのページ』

何度も言うように「Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている」ので未公開にしたのですよ! うへへへへへ。。。

笑っている場合じゃないのだよ! だから、オマエは、まだ脱皮してないのだよ! オマエが未公開にしたから、その後 閲覧者が減って、9月10日のアクセス数が 820に落ち込んでしまったのだよ!


(ame40310a.gif)

デンマンさんの記事を未公開にすることは脱皮してないということになるのですか?

その通りだよ! 他のサイトに掲載されている『女に成りすますスパマー西元』は、上のリンクをクリックしてみれば解るように、どれも公開されているのだよ! 未公開にしたのは独断と偏見に満ちた、非常識で無教養なオマエだけなんだよ!

オイラがマジで独断と偏見によりデンマンさんの記事を未公開にした、と言うのですか?

僕だけが言っているわけじゃない! 他にも、たくさんのアメブロ会員がオマエに苦情と不満を持っているのだよ。 ちょっと目ぼしいものだけでも読んでごらんよ!

この記事には一部、

Amebaの健全なサイト運営に

ふさわしくない言葉・表現が

含まれている可能性がある為

アクセスすることができません。


(judge12.gif)

アメブロの本人も書いた記事にアクセスできません。
アメブロは商用利用できないため
ある日突然ID削除になってしまうこともあるらしいです。
知らなかった。

ライブドアでもカテゴリ作れるのですね。
ブログが見やすくなりまあす。

もう勝手に記事を削除されたり、
ID削除されてしまうようなアメブロやめます。
これからはライブドアのみ利用します。


『peenatu504の注目情報』より

 

この記事には一部、

Amebaの健全なサイト運営に

ふさわしくない言葉・表現が...

2012-08-10 04:55:44


(angrygal.gif)

『あなたがいた夏...(8月の大虐殺)』が、一時的に...

この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。

...と、表示されて、アクセスすることが出来なかったんですけど...

知らない間に、もとに戻ってました。

どーしたんですか...?

理由を説明していただけないのでしょうか...?


『Also sprach Pinkglalem』より

 

アメブロは書きたい記事がかけない?!


(angry13.gif)

アメブロはそのアクセス数より、ネットビジネスに向いていると言われていました。
しかしながら、最近は違った見方があります。それは、運営側の判断によりブログ(ID)が突然、削除されてしまうことです。

私は日々、最低一記事更新をしていたので、約一年間ブログを更新し続けていました。
そのブログの更新にかけた時間はとても貴重なものです。
これが、一瞬で消される可能性があるのが、「アメブロ」なのです。

そして、IDの削除もそうですが、アメブロでブログを書いていて不便だと感じたのが、以下の警告で、せっかく書いたブログの記事が閲覧できない事がある事です。

この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。

では、実際に健全なサイト運営にふさわいくない言葉・表現が含まれていたのかは、定かではありません。
理由は、運営側が決めた規則でフィルタリングされているからです。
文章を読んでみましたが、何が問題の文章なのかは推し量ることはできませんでした。
アメブロはブログ数が半端ないので、おそらくシステムチェックしているのではないかと思います。
そして、この場合、記事の中に禁止ワードを探すのも大変ですし、結果的に、記事を削除せざるを得なくなります。

本来、ブログは自己表現を自由に表現する場所のはずです。
しかしながら、アメブロでブログを書くという事は、厳しい運用側のルールの則り、記事を書いていく必要があるのです。

もちろん、敢えて規制がかかるような内容を書く気はありませんが、書きたいことを自由にかけるからこそ、ブログは楽しいのではないでしょうか。
もし、自分の書きたいブログがメッセージ性が強かったり、ビジネス色が強ければ、可能性としてID削除の恐れがあることを知っておく必要があります。
投資もビジネスもそうですが常にリスクを考えて行動する必要があります。

自分の時間はとても貴重です。
失った時間は二度と戻ってきませんから、ブロガーとしてブログサービスを慎重に選ぶことはとても重要だと思います。


『個人輸入ビジネスで稼ぐ!!副業しながら英語上達』より

 

昨日、私が書いたブログと同じ内容をアメブロに
書いたところ、やはり同様の弾圧にあいましたよ。

もはや侵略はネットの世界にまで及んできています。

(中略)


(judge12.gif)

いつまでも平和ボケしてはいられませんよ!皆さん!
この国はやがて『間接侵略』が完了してしまいます。

人権侵害救済法案などが成立すれば、私たちに日本人は
言論を封殺され、恐ろしい統制社会へ向かって行きます。

反日勢力の野望に待ったをかける為に、目覚めた日本人が
声をあげなければいけない時が来ています。


『アメブロの言論弾圧は許されない!』より

 

お問い合わせからAmebaにどうしてアクセスできないの?ってメールしたのですが・・・・。
いまだに返事も何も無い!
完全に無視です・・・・・。
私の文章の内容でここがだめだからアクセスさせないようにしましたと、ちゃんと答えてくれるなら納得がいきます。
しかし、返事も何も無く・・・全く無視!
お問い合わせを受け付けましたの返信も無し。
つまりユーザーの声を全く無視されたのです。(泣)


(funny3.gif)

だから、藤田晋氏の入社祝辞を読んでもしらけてしまったのです。

社員の態度はそのまま社長の心を表しています。
つまり、藤田晋氏はユーザーを無視する人なのかと・・・・悲しくなるのです。
返事ぐらいしてくださいよ・・・・。


『悲しいこと……無視することが藤田晋流』より

 

今回、アメブロからSeesaaブログに移転した理由をここに述べる。

(『酒池肉林』)のコラムを我が盟友が書いたのだが、…多分「乱○」という箇所で引っかかったのだろう、このコラムはお蔵入りにさせられた。
私はこれでアメブロへの違和感を感じた。
ネット復活後、アメブロ以外のブログに移籍を決めたのは目先の言葉狩りで差別から目をそらす社会への疑問がある。


(question.gif)

ただですらネット極右どものヘイトブログが横行しているのだ。
どっちが弊害なのか。
2ちゃんねるではそれこそひどい。


『ネチケットと言葉狩り』より

 

私、ピグしておりまして、ブログも一生懸命書いておりました。
そしたら~~
昨日、人権擁護法案 って知ってる?
というものをブログに書いたら~~

次の日に
内容が抹消されちょりました~ (ノ´▽`)ノ ⌒(呪) 


(angry13.gif)

この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている
可能性がある為アクセスすることができません。

だって~~ なんじゃ 可能性があるって。。。そんもん ないわい
本当の事しか書いてないのに 何がいけないんじゃいヾ(▼ヘ▼;) 
どこがどう Amebaの言う

健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現なんだか 

さ~~~~~~っぱりわからないんだけどな~~  

だって、私はそう思って いないから 書いてるんだもん。

どこがどういけないのか 教えてくれないと わからない
ということで、問い合わせしてみることにしました

あと、こんなに簡単に 人が書いたものを勝手に消されてしまうのだったら
失礼な ピグなんか いつ辞めても良いように
他の会社で、ブログ作らなくっちゃ と 思い
さっそく、FC2 と いうところに 登録して

ブログ開始しましたぁ~~

いいきっかけになったわ~~~んヾ(@°▽°@)ノ 

と いういきさつがありまして、ここにやってまいりました。
まだまだ 使い方など よくわかっていないうえに、
PC音痴です。。。

どうか あたたかくご指導よろしくお願いいたします


『日本大好きアメリカ在住おばちゃんの記録&日記』より

赤字はデンマンが強調!
イラストはデンマン・ライブラリーより)

上に貼り出したアメブロ会員の不満と苦情は、ほんの一部だよゥ! オマエが信じられない数の会員が不満と苦情を抱えている!

だから、アメブロもオイラも破滅すると言うのですかァ~?

僕だけじゃなくてニーチェのおっさんも言ってるのだよ! 「脱皮しない蛇は破滅する」と。。。

その証拠でもあるのですか?

何度 同じことを僕に言わせるのォ~? 僕は根拠の無い事は言わないように、書かないように最善の努力を払っているのだよ! スローなオツムのオマエにも理解できるように説明するから まず次のリストを見て欲しい。


(ame40310g.gif)

『下つき検索』(2012年4月4日)

上のリストは2月9日から3月10日までの30日間の「人気記事リスト」なのだよ。 赤枠で囲んだ 28番に注目して欲しい。 この記事は2012年の4月4日に投稿した記事なのだよ。

2年前に投稿した記事ですね。 その記事が、どうして「人気記事リスト」に躍り出てきたのですか?

それに答えるには、まず 次の検索結果を見て欲しい。


(gog40220.gif)

『現時点での検索結果』

あれっ。。。 デンマンさんはオイラのことで ずいぶんと記事を書いたのですね!?

そうなんだよ! (微笑) これだけの記事を書いた効果がやっと出てきたのだよ!

その効果ってぇ、いったい何なんですかァ~?

だから、上のリストに出てくる記事の中に『下つき検索』のリンクが貼ってあるのだよ!

つまり、ネット市民の皆様が アメブロのファシスト管理人であるオイラのことが書いてある記事を読んで、その中のリンクをクリックして『下つき検索』を読んだと、デンマンさんは言うのですかァ~?

その通りだよ!

でも、『下つき検索』が「人気記事リスト」に出て来るからと言っても、たったの 28位ではありませんか! 108人が読んだだけですよ。

オマエの、そのような理解の仕方が間違っている! まだ「脱皮していない」証拠なんだよ! ちょっと次の小文を読んでごらんよ!


(mouse33.jpg)

バナー広告が含まれるウェブページを閲覧者が開くと、ページ内にバナー画像が表示される。これをインプレッション (impression) と呼ぶ。
閲覧者が広告内容に興味を持つなどしてバナーをクリックすると、広告主のサイトへとジャンプする。
これをクリックスルー (click-through) と呼ぶ。

さらに閲覧者が広告主のサイトで取り扱われている商品に興味を持ち購入すれば、ここで広告主にとっての利益となる。

しかし近年ではユーザーがバナー広告に対する「耐性」をつけたことや、インプレッション回数に対して0.05%ともいわれるクリックスルー回数というユーザー側の反応の低さから、ウェブでの広告の新しい形態を模索する動きもある。
また注目度を高めるために従来よりも広告のサイズを大きくしたり、Adobe Flashを用いて多彩な表現を行う広告も増えている。


出典: 「バナー」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

なんでぇ~、こんなものをオイラに読ませるのですか?

たくさんのネット市民の皆様がアメブロのファシスト管理人の記事を読んでいるのを オマエは全く理解してないからだよ!

つまり、その事が“クリックスルー率”と関係あるのですか?

大いに関係あるのだよ! まず、アメブロは、オマエが記事を未公開にするので人気が無いのだよ! 次の県別アクセス数のグラフを見てごらんよ!


(hg40207c.gif)

これは1月4日から2月7日までの35日間にデンマン・シンジケートの18のブログと1つのホームページにアクセスしたネット市民の皆様を県別に記録した地図なのだよ。

35日間に たったの 1、625人ですか?

海外からのネット市民の皆様は除外されている。 また、IPアドレスから県が判別できないものも除外されている。

それでも少ないじゃありませんかア!

あのなァ~、アメブロのアクセス解析だって完璧じゃないのだよ! 人間のやることだからミスがある。 だから、少ないように見えるけれど、これから示すグラフも同じ条件の下で記録されている。 だから、客観的に比較するために こうして取り上げたのだよ! 次に アメブロの記録を見てごらんよ!


(hg40207c2.gif)

あれっ。。。 35日間に アメブロは たったの119人ですか? このHit Graph の記録は間違ってますよう!

あのなァ~、間違っていたとしても、同じ条件の下で記録されている。 比較のために僕は持ち出したのだよ! 次に、Denman Blog の記録を見て欲しい。


(hg40207c3.gif)

あれっ。。。 35日間に Denman Blogは 1,201人ですか? アメブロの10倍以上じゃありませんかア! 信じられません!

上の記録は Hit Graph というデンマン・シンジケートとは全く関係ない第3者の会社が無料で提供しているアクセス解析なのだよ。 だから、間違いがあるとしても、同じ条件下で解析されたデータだから、信じるに値(あたい)するのだよ! Denman Blog はアメブロとは比較にならないほど海外からのアクセスがある。

海外からのアクセス
 
 

(wp40312map.gif)


(wp40312.gif)

『女に成りすますスパマー西元』

on Denman Blog
 

つまり、96ヵ国からアクセスがあることを自慢するために、こうして長たらしい話をタラタラと続けてきたのですかァ~?

違うのだよ! そうじゃないのだよ! 僕はこの程度のことでは自慢しないんだよ! どうしてDenman Blog を持ち出してきたかと言うと、 アメブロよりも国際的に知名度が高いと言いたいからだよ!

だから、どうだと言うのですか?

だから、次のリストを見て欲しいのだよ!


(wp40309m.gif)

このリストは Denman Blog の3月9日の記録なんだよゥ! この日は、延べ 484人のネット市民の皆様がやって来て記事を読んだ。 注目して欲しいのは、これだけの人がやって来ても、記事の中のリンクをクリックしたのは、わずかに 2回だということだよ。 つまり、クリックスルー率は 2 ÷ 484 = 0.00413 (0.413 %) ということになるのだよ。 

この日は特別少なかったのではありませんか?

いや。。。 決してそのようなことはない。 全くクリックされない日もあるほどなんだから。。。 オマエは信じられないようだから、念のために、3月10日の統計も貼り出すよ。


(wp40310m.gif)

この日は、延べ 409人のネット市民の皆様がやって来て記事を読んだのだよ。 記事の中のリンクをクリックしたのは、わずかに 3回。 つまり、クリックスルー率は 3 ÷ 409 = 0.00733 (0.733 %) ということになるのだよ。 要するに、3月9日も10日も クリックスルー率は 1% 以下ということだよ。

だから、どうなのですか?

だから、仮に デンマンシンジケート全体の クリックスルー率が 1% だとすると、 『下つき検索』が30日間に108人に読まれたということは、ネット市民の皆様が ファシスト管理人の記事を読んで その中のリンクを 108人がクリックして『下つき検索』を読んだということになる!

だから。。。?

。。。ということは、いったい何人のネット市民の皆様がファシスト管理人の記事を読んだことになるのか? 簡単な計算をすると、すぐに出てくる。 つまり、クリックスルー率が 1% だから、 108 ÷ 1% (0.01) = 10,800 人。

そうすると、どうなるのですか?

不満と苦情を抱えているアメブロ会員がファシスト管理人の記事を読むと、他のサイトでは「言葉狩り」、「写真狩り」をやってないことを知る。 それで、マジで他のサイトへ移動してしまう。 例えば、次のようにアメブロ会員の幾人かは GOO へ引越ししてしまったのだよ!


(goo40309.gif)

上のリストの赤枠で囲んだ「1日毎のメンバー増加人数」を見て欲しいのだよ。 3月4日は 3日と比べると 477人メンバーが増加しているのだよ。 3月5日は 414人だけメンバーが増えた。

つまり、この増えたメンバーの中に、アメブロから移って行った会員が居るとデンマンさんは言うのですか?

当然だろう! アメブロ会員の苦情や不満をオマエは真摯(しんし)に受け止めていない。 つまり、ニーチェのおっさんが言ったように、オマエとアメブロは、脱皮していないので破滅する道を進んでいるのだよ。

要するに、アメブロ会員の苦情や不満をオイラが真摯(しんし)に受け止めて、考え方を改め、「言葉狩り」や「写真狩り」を止めるべきだ! とデンマンさんは言うのですか?

その通りだよ! あのさァ~。。。現在 毎日 記事を投稿する活動会員が、2011年1月の 約20,000,000人から、 174,126人に激減してしまったのだよ! 


(ame20111.gif)

僕が社長ならば、オマエが考え方を改めない限り 1年前にクビにしていたのだよ!

デンマンさんが社長でなくって良かったですよ! うへへへへへ。。。

笑っている場合じゃないだろう!? オマエの社長のオツムはネジが緩(ゆる)んでいるので、オマエはクビにされなかったけれど、普通の知性を持った社長なら、これほど活動会員が激減したら絶対にオマエをクビにするのだよ!

デンマンさんはオイラには 管理人としての能力が無いと言いたいのですね?

そうだよ! だから、「脱皮する蛇」を持ち出してきたのだよ! でも、オマエは僕が何を言おうと反省しないと思うよ。

だったら、こうして記事を書くだけ無駄ですよ。 それなのに、どうしてオイラを呼び出してまで、しつこく記事を書くのですか?

だから、何度も言ったとおり、ネット市民の皆様の言論の自由・表現の自由を守るためだよ。。。 それに、オマエのような管理人が出てくるのも困るので、こうして何度もファシスト管理人の記事を書いているのだよ。 ネット市民の皆様もオマエを反面教師として、「オマエのようになりたくない!」と肝に銘じていると思うのだよ。

デンマンさん。。。 もしかして。。。、もしかして。。。オイラは平均的な日本人と比べると 異常に独断と偏見を持ちすぎているのでしょうか?

あのなァ~。。。、このような事はあまり言いたくないけれど、暇があったら、ぜひ精神科のお医者さんに診てもらった方がいいと僕は思うよ。

オイラのオツムはそれほど深刻に病(や)んでいるとデンマンさんは思うのですか?

でもなァ~。。。それほど深刻に思いつめることもないよ。

だけど、デンマンさんの話を聞いていたら、もしかするとオイラのオツムは、どこかヤバイ事になっているのかもしれない、とちょっとだけ思えてきたのですよ。

確かに、オマエだけが「デンマン・シンジケート」の僕の記事を未公開にするのは、ちょっとオマエのオツムは可笑しいのではないか?。。。と僕はマジで思ったよう。 でもなァ~、オマエは次の記事を未公開にしなかった。


(ame20404.gif)

『下つき検索』(2012年4月4日)

実は、投稿する時にオマエが上の記事を絶対に未公開にするだろうと僕は思ったのだよ。 ところが、オマエは上の記事を未公開にしなかった。 とにかく、オマエがこの記事を未公開にしなかったと知った時、オマエが少しは反省し始めたのかな? 僕はそう思ったのだよ。

オイラが未公開にすると、デンマンさんはマジで思ったのですか?

そうだよ。 でもなァ~、オマエは上の記事を未公開にしなかった。 だから、オマエにもまだ良識が残っているのを知って僕はスキップしたい程うれしくなったのだよ!

デンマンさん!。。。マジでそう思ったのですか?

そうだよ! だからオマエも良識を失わずに今の仕事に励めよ。


(smilejp.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラの良識を

認めてくれました!

オイラは、もしかすると

副社長になれるかも。。。!

今の愚かな社長をクビにして

オイラが社長になってしまおうかな?!

マジで褒められたような気分。。。

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

もうスキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(foolw.gif)

馬鹿ですよねぇ~。 ちょっとおだてると、すぐに調子に乗って喜んでしまうのですよ! 愚か者がスキップしながら帰ってしまいましたよ。 まだ反省が足りないようです。 もうしばらくの間、アメブロでは言葉狩り・写真狩りが続くようですよ。 だから、あなたも、もし Ameblo で言葉狩り・写真狩りされたら他のサイトへ移る事も考えてくださいね。

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
また「言葉狩り」と「写真狩り」ですわよ。
もう、あたくしはウンザリしているのでござ~♪~ますわ。

でも、もし、あなたがアメブロのファシスト管理人について、もっと知りたかったら次の記事を読んでくださいまし。

『Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現とファシスト管理人』

『致命的な間違いとファシスト管理人』

『会員無視とファシスト管理人』

『胸@ファシスト管理人』

『エロい画像とファシスト管理人』

『オナラ芸人とファシスト管理人』

『オナラdeファシスト管理人』

『アメブロのオナラ管理人』

『おっぱいとファシスト管理人』

『ファシスト管理人もビックリ』

『デンマンとファシスト管理人』

『ファシスト管理人と性愛の未来』

『ファシスト管理人とパンツの話』

『悪名高きファシスト管理人』

『ヤラセとファシスト管理人』

『ガラパゴス現象とファシスト管理人』

『ファシスト管理人@ガラパゴス』

『フェイスブックとファシスト管理人』

『おめでたいファシスト管理人』

『オツムがダメなファシスト管理人』

『白鳥とファシスト管理人』

『立ち上がるめれちゃん』

『めれちゃんとファシスト管理人』

『ファシスト管理人の悲痛な叫び』

『またファシスト管理人?』

『即興の詩とファシスト管理人』

『熟女美人がどうしてダメなの?』

『ネット社会は家庭から』

『ネット社会とファシスト管理人』

『悪名高きファシスト管理人』

『レダにキレるファシスト管理人』

『脱皮しない蛇』

『性愛と写真狩り』

『ファシスト管理人の悦び』

『脱皮する蛇とサッカー』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(ebay5.jpg)


(surfing9.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(2ndbeach.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

会員数が多くても実際に活動している会員は

少ないところもあります。

言葉狩りや写真狩りをしているサイトは

当然嫌われます。

どうして会員数を誇示しようとするのでしょうか?

会員数が多ければ広告主に対して

広告の効果をアピールすることが出来るからです。

でも、デンマンさんが説明したように

冬眠中の会員が多いところは

すぐに判ってしまうのですよね。

アメブロも、会員数にだいぶこだわっているようです。

2000万人どころか、1000万にも居ないということを

次の記事の中で分かり易く

デンマンさんが説明しています。

面白いですからぜひ読んでみてくださいね。

『ファシスト管理人』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあ、また。。。


(vanc700.jpg)
 

(byebye.gif)