Posts Tagged ‘ドイツの哲学者’

ニーチェと吉田兼好

2014年1月23日

 
 
ニーチェと吉田兼好
  

(nietzsche9.jpg)


(yoshida2.jpg)


(rengex5.jpg)


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは、どないなわけで わたしの写真をニーチェと吉田兼好の下に貼り付けはったん?


(kato3.gif)

もちろん、めれちゃんとニーチェと吉田兼好が関係あるからやんかァ~。。。

そないなアホらしい事を言うても ネット市民の皆様は信用せ~へんでぇ~。。。

どないなわけで信用せ~へんと めれちゃんは思うのやァ~?

そやかてぇ、あんさん。。。 知名度が違いすぎるやんかァ~!

ん。。。? 知名度が違いすぎるゥ~?

そうですう。 ニーチェと吉田兼好についての本は 近くの本屋さんへ行けば見つけることができますけど、わたしについての本はありしまへんがなァ。

確かに、本屋さんには めれちゃんに関する本はないやろなァ。。。 そやけど、ネットでは めれちゃんの知名度はマジで高まっておるのやでぇ~。。。

ホンマかいなァ~。。。?

わては、ウソと めれちゃんの尻はつかんようにしておるねん。。。 うへへへへへ。。。

そないな げびた笑いは浮かべんようにして欲しいねん。。。 それで、わたしがネットで知名度を高めている証拠でもありますのォ~?

もちろんやがなァ~。。。 わては根拠の無い事は言わんように、書かんようにしておるねんでぇ~。。。

前置きは どうでもいいさかいに、はよう その根拠とやらを見せておくれましなァ~。。。

そんなら次のリストを見て欲しいねん。


(ame40119d.gif)

これはアメブロのわてのブログの1月19日の「人気記事リスト」やねん。 見れば分かるように次の記事がダントツで読まれておるねん。


(ame40119e.gif)

『実際の記事』

これはニーチェが人気があるからやと思うわァ。

わては、そればかりやないと思うねん。 ちょっと次のリストも見て欲しい。


(ame40119b.gif)


『即興の詩』サイト

『午前4時の薄着の女』

これはアメブロのわてのブログの1月19日の「リンク元URL」のリストやねん。 赤枠で囲んだ5番に注目して欲しい。

あらっ。。。 5番の URL は わたしの『即興の詩』サイトやないの!?

その通りやがなァ! つまり、めれちゃんの『即興の詩』サイトから わての記事を読みにやって来たというわけやがなァ。 それに緑の枠で囲んだ1番に注目して欲しいねん。

「お気に入り」と「ブックマーク」のページから 469人のネット市民の皆様が あんさんのブログにやって来たということやのォ~?

その通りやァ。 1月19日のアクセスの記録を見て欲しい。


(ame40119.gif)

あらっ。。。 午前3時から4時までの1時間に あんさんオブログを訪れたネット市民の皆様がダントツですやん。 草木も眠る丑三(うしみ)つ時に 106人ものネット市民の皆様が起きて あんさんのブログを読みにやって来たというのは いったいどういうわけやのォ~?

それは 次のツイッターの記録を見ると すぐに解るねん。


(twi401221.gif)

『実際のページ』

これは TWILOG.ORG というてなァ、わての Twitter での呟きを自動的にブログにしてくれるアプリなのやがなァ。

あらっ。。。 あんさんは 1月19日の午前3時25分から午前3時47分まで 8回呟いてますやん。 つまり、その呟きを見て あんさんのブログにやって来やはったネット市民の皆様が 106人もおったと言うことやのォ~?

まさに、その通りやがなァ~!

。。。で、午前8時から9時までの1時間の2番目のピークはどういうわけやのォ~?

それは次の『ニーチェとめれちゃん』のページを見れば すぐに解るねん。


(ame40119e.gif)

『実際の記事』

上のページのタイトルのすぐそばに記録された投稿時刻を見て欲しいねん。

あらっ。。。 午前8時46分に投稿してますやん。

その通りやァ。

つまり、あんさんが投稿するのを待って 92人のネット市民の皆様が『ニーチェとめれちゃん』を読みにやって来たと あんさんは言わはるのォ~?

そうやァ! つまり、ニーチェも めれちゃんも興味をそそる話題ということやァ。

そやけど、ニーチェが興味をそそる話題かもしれへんけど、わたしの人気が ネット市民の皆様の興味をそそったとは思われへん。

さよかァ~。。。 めれちゃんが そないに言うのやったら、次の検索結果を見たらええやん。


(gog40119.gif)

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 わたしの『即興の詩』がトップとランナーアップに躍り出されてますやん。

そうやろう! そやから、わてが言うたやないかいなァ! 。。。 ネットでは めれちゃんの知名度が高まってるねん。 めれちゃんが『即興の詩』を再開した去年の7月頃には 9位だったのやでぇ~。。。


(gog30703.gif)

ホンマですやん。 月日の経つのは早いものですなァ!。。。

そういうこっちゃ。

。。。で、わたしが検索結果のトップに躍り出たことと、ニーチェと吉田兼好が どないなわけで関係していると あんさんは言わはるのォ~。。。?

あのなァ~、それに答えるには もう一度検索結果を見て欲しいねん。


(gog40119.gif)

めれちゃんは次のように書いてるのやでぇ~。。。


(renge62c.gif)

知っている人は知っている

「即興の詩」を、再開いたしました!

愛とか恋とかを、語ってみようと思います。

こないに書いているのやがなァ~。。。

つまり、ニーチェも吉田兼好も愛とか恋とかを、語ってますのォ~。。。?

語っているのやがなァ~!

マジで。。。?

そやから、言うたやないかいなァ~。。。 わては、ウソと めれちゃんの尻はつかんようにしておるねんと。。。 うへへへへへ。。。

同じことを2度言うて欲しくあらへん。。。 それよりも、はよう ニーチェと吉田兼好が愛と恋について どないに語っているのか 示して欲しいわァ~。。。

さよかァ~。。。 めれちゃんが そないに言うのやったら、引用するさかいに、じっくりと読んだらええやん。


(yoshida2.jpg)

兼好の女性関係はどうであったか。
『徒然草』の中からは、兼好は、なかなか足をつかませない。
しかしこれだけ感受性が豊かで繊細な心根の人物であるのだから、かなり恋愛をしたことは推察できる。

色好(この)まざらん男(をのこ)は、いとさうざうしく、

玉のさかづきの当(そこ)なき心地ぞすべき


恋愛をしない男は、もの足らないもので、底のない玉の盃のようなものだ (第3段)

『徒然草』の冒頭にこの言葉が出てくるから、兼好が、色恋を嫌っていたとは考えられない。
ただし、この言葉は、兼好の自戒の前説として出てくるもので、結論は、女性に対して軽々しいと思われない態度が望ましいというものである。
兼好は、恋愛そのものよりも、恋をしてそれが成就されないわびしさを好んでいたフシがある。
恋をした人が露で袖を濡らしながらあちこちさまよい歩き、あげくの果てひとり寝をするのが趣がある、としている。

世の人の心まどはす事、色欲にはしかず


世間の人の心を惑わせるもので、色欲に及ぶものはない (第8段)

恋を好むのはいいが、色欲はよくないとするのも、兼好の自戒であった。
久米(くめ)の仙人が洗濯女の白い足に心惑わされて神通力を失った逸話をあげている。

兼好の好みの女性像は第32段に登場する。
ここでは、ある高貴な人の愛人の思い出について書いている。
男が家から出るのを見送った後、兼好が物陰からしばらく様子を見ていると、その女は、

妻戸をもう少し押しあけて、月を見ている様子である。
これがもし、客を送ってすぐに戸を閉めて奥へ入ってしまったら、さぞ残念だったであろう。
彼女は私が見ているのを知らないから、自然に行った動作なのだ。
このように奥ゆかしい態度がとれるのは、ただ平素の心がけによるのだろう。

と言う。

一方、こういうことも述べている。

妻(め)といふものこそ、男(をのこ)の持つまじきものなれ


妻というものは、男が持ってはならないものだ (第190段)

恋愛はいいが、結婚して、妻を持ってはいけない。
このへんの屈折は兼好ならではの炯眼(けいがん)で、「恋愛すれども結婚せず」が兼好の流儀だった。


(tsuredure3.jpg)

NHK まんがで読む古典

徒然草 19段前半

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


113-116 ページ 
『転ばぬ先の転んだ後の 「徒然草」の知恵』
著者: 嵐山光三郎
2012年4月10日 第1刷発行
発行所: 株式会社 集英社

なるほどォ~。。。 あんさんは、兼好さんのように 極めて禁欲的な恋愛が好みやのねぇ~!?

めれちゃんは そう思うのかァ~?

そやかて、あんさんが引用した箇所は 兼好さんの極めて禁欲的な恋愛の趣を述べたところですやん。

さよかァ~。。。 めれちゃんは、そないに思うたのかァ~。。。? わては、たまたま めれちゃんの次の愛の詩を思い出したのやがなァ~。。。

濡れる身体


(tantra20.jpg)
 

あなたの熱さを感じる

強く深く・・・

濡れる身体に

吐息が熱い

このままでいて

離れないで

あなたの中で

とけてしまいたい

もっと強く深く・・・
 
 
by めれんげ

2010.01.21 Thursday 11:10


『即興の詩 濡れる身体』より
旧「即興の詩」は閉鎖

『愛に濡れて…』に掲載
(2010年1月25日)

これってぇ、マジで熱烈な愛欲の詩やんかァ~。。。! わては めれちゃんの愛欲に圧倒されてしもうたのやがなァ~。。。

つまり、あんさんは わたしが兼好さんの理想的な愛に反して 色欲に夢中になっていると言わはるのォ~。。。?

いや。。。 わては何も言うておらんでぇ~。。。

そやけど、兼好さんの文章を持ち出してきてから、上のわたしの詩を持ち出したということは、暗に わたしの恋愛が色欲に左右されていると あんさんは言おうとしてますやん。

それは ちゃうと思うんでぇ~。。。

どこがちゃうねん? わたしは あんさんの熱い吐息を感じながら 濡れる身体の奥深いところで あんさんと一緒に溶けてしまいたいほどの歓喜に しびれておりましたのやでぇ~。。。 うふふふふ。。。

そやけどなァ~、めれちゃんが尊敬しているニーチェは 次のように言うてるのやでぇ~。。。

愛の成長に体を合わせる


(nietzsche9.jpg)

性欲に身を任せてしまうのはすこぶる危険だ。
というのは、性欲だけが二人の絆となってしまい、本来の本当の絆であるべき恋愛が忘れ去られてしまうからだ。

愛というのは、ちょっとずつ成長していくものだ。
それより先に性欲を追い越させてはならない。

愛の発達に少しだけ遅れて性欲がともなうくらいがちょうどいい。

そうすると、相手も自分も深い愛を体とともに感じることができるのだから。
それは心も体も同時に幸せになるということでもある。

『善悪の彼岸』 ニーチェ


159 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

つまり、わたしが愛を、ちょっとずつ成長させてゆく前に 性欲を追い越させてしまったと あんさんは言わはるのォ~。。。? わたしは。。。 わたしは。。。心も体も同時に幸せになっておらんと、あんさんは言わはるのォ~。。。?

ちゃうねん。 わては。。。 わては。。。 何も言うとらんでぇ~。。。 ニーチェのおっさんが そのように言うてるのやがなァ~。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あなたも ニーチェのおっさんが言うように「愛が、ちょっとずつ成長する前に 性欲を追い越させない」ようにしてますかァ~?

吉田兼好もニーチェのおっさんも なんだか恋愛には消極的ですよねぇ~。
めれんげさんのように 熱くなって欲しいものですわ。 うふふふふ。。。

ところで、長い休止期間の後で、めれんげさんは『即興の詩』サイトを再開しました。
猫ちゃんたちが登場する記事も書いてます。


(cat620.jpg)

『猫たちに詫びる』

(2013年7月15日)

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?
ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。
気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。
あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(vanc700.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(ebay5.jpg)

『花は吹けども山吹の』

『自殺とマスコミ』

『なつみさん、しばらく』

『エロマンガ再訪 (PART 1)』

『エロマンガ再訪 (PART 2)』

『めれちゃんとちび猫』

『自殺したい』

『自殺する人、しない人』

『愛しいペット』

『処女礼賛』

『クオリアふたたび』

『村山たか女』

『松虫鈴虫』

『チエホフとシルク』

『めれちゃんとビクトリア女王』

『めれちゃんの即興の詩』

『五重塔心中事件』

『めれちゃんとツイッター』

『めれちゃんの再開(会)』

『めれちゃんと晶子』

『めれちゃんと今一つの世界』

『即興の詩』

『即興の詩と永遠の愛』

『万葉のめれちゃん』

『狂気の恋と歓喜の愛』

『めれちゃんと性具』

『女子力アップ軍団』

『めれちゃんの恥じらい』

『めれんげの郎女』

『めれちゃんの不満』

『下着 あそこ』

『花火の愛と小さな赤い花』

『めれちゃん、元気出して!』

『めれちゃんとカフカ』

『めれちゃんと詩と下着』

『めれちゃんの人気』

『めれちゃん、お呼びですやん!』

『「即興の詩」と応援アプリ』

『平成の悲しい実話』

『乱交パーティーとめれちゃん』

『居酒屋とめれちゃん』

『立ち上がるめれちゃん』

『愛にあふれる未来』

『乱交パーティーと表現者』

『めれちゃん@天国と地獄』

『めれちゃんとにこちゃん』

『塩野七生とめれちゃん』

『午前4時の薄着の女』

『地球の最後に』

『めれちゃんと愛のピアノ』

『めれちゃんとサビーナ』

『どMなの?』

『愛は大海原を越えて』

『2度目の火あぶり』

『ニーチェとエロい画像』

『ニーチェとめれちゃん』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

ニーチェとめれちゃん

2014年1月19日

 
 
ニーチェとめれちゃん
  

(nietzsche9.jpg)


(rengex5.jpg)


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは、どないなわけでニーチェとわたしを並べやはったん?


(kato3.gif)

あのなァ~、最近、ニーチェがマジで読まれてるねん。 ちょっと次のリストを見てみィ~なァ。


(ame40116g.gif)

これはアメブロの わてのブログの12月18日から1月16日までの30日間の「人気記事リスト」やねん。

あらっ。。。 次の記事が延べ 244人のネット市民の皆様に読まれてますやん。

『ニーチェとエロい画像検索』

(2012年6月21日)

そやけど、これは “エロい画像”に惹かれて読みにやって来る人がメチャ多いということやんかァ。

めれちゃんは、そう思うのかァ~。。。?

そやかてぇ、次の記事の中で あんさんがそないに結論を出しはったのやでぇ~。。。


(gog20608b.jpg)

『ニーチェとエロい画像』

(2014年1月13日)

わてが そないな結論を出したと めれちゃんは言うのんかァ~?

あんさん!。。。 他人事のようなことを言わんで欲しいわァ。 あんさんが自分で書きはった記事やでぇ~! まだ耄碌(もうろく)するには、ちと早すぎるやんかァ。

あのなァ~、確かに“エロい画像”に惹かれて読みにやって来た人もおると思うでぇ~。。。、そやけどなァ、ニーチェに惹かれてやって来た人もおると思うのやァ。

一人か二人ぐらいはおるかも知れへんなァ。

いや。。。 もっとおると思うでぇ~。。。

。。。で、今日はその事について書こうと思いはったん?

そうやがなァ~。。。、それでタイトルを「ニーチェとめれちゃん」にしたわけやァ。 ちょっと次のリストを見て欲しいのやァ。


(wp40116.gif)

ずいぶんと長いリストを持ち出しはったやんかァ~。。。 これは あんさんの Denman Blog のアクセス解析やんかァ~。。。

そうやァ。。。 1月16日の記録やねん。 この日には延べ 213人のネット市民の皆様が Denman Blog にやって来たのやがなァ。

いつものように次の記事がダントツで読まれてますやん。

『床上手な女の7つの見分け方』

そうやがなァ、 わての Denman Blog は “床上手な女ブログ”やと思われてるねん。 (爆笑) そやけど、赤枠で囲んだ『ニーチェとエロい画像』も読まれておるのやでぇ~。。。

『ニーチェとエロい画像』

あらっ。。。 あんさんが青枠で囲みはった『乱交パーティーとめれちゃん』も読まれてますやん。

『乱交パーティーとめれちゃん』

めれちゃん。。。 惚(とぼ)けちゃ困るでぇ~。。。 上の記事は めれちゃんが読んだのやでぇ~。。。

なんで わたしが読んだと判りはったん?

簡単なことやがなァ。。。 次の1月16日のリファラの記録を見て欲しいねん。


(wp40116b.gif)

赤枠で囲んだ URL が めれちゃんがやって来たサイトやがなァ!

あらっ。。。 どうして わたしやと判りはったん?

簡単なことやァ! 赤枠で囲んだ URL をクリックすれば次のサイトが表示されるねん。


(mer40116e.gif)

『実際のサイト』

あらっ。。。 わたしが立ち上げたサイトやおまへんかァ! 

そうやァ! めれちゃんが何か やらかすやろうと わては思っておったのやァ。。。

どうないなわけで、そう思いはったん?

めれちゃんが次のようなコメントに書いていたさかいになァ。

めれんげより:

2013年10月31日 7:15 PM | 返信 編集

めれんげです。
この記事読んで、ドッキリ(;一_一)ですよ。
図星を突かれたと言うか・・・

”めれちゃんは自分のおかれている
現実にたいして
多くの不満を持ち、
そのうち想像と妄想を結実させ、
「乱交パーティー」を書いた。

人の欲望、不平、不満は、
時に妄言などを生み出し、
何らかの「アンチ」な行動に向かわせる。
それが社会を動かす力となるか、
ただの変人呼ばわりで終わるかは、
本人の死後、評価が決まるかもしれない。”

デンマンさん・・・
さすがと言うか、「めれんげオタク」ですね。
わたしのネット関係での、
最も古い知り合いの方たちの中の、
長老がデンマンさんですよ・・・

参りました(>_<)



 

denman705より:

2014年1月10日 3:23 AM | 返信 編集

はい、はい、はい。。。。
これからも、さらにルンルン気分で、マイペースで元気良く
『即興の詩』を更新してね。
 

めれちゃんは自分のおかれている
現実にたいして
多くの不満を持ち、
そのうち想像と妄想を結実させ、
「乱交パーティー」を書いた。

人の欲望、不平、不満は、
時に妄言などを生み出し、
何らかの「アンチ」な行動に向かわせる。
それが社会を動かす力となるか、
ただの変人呼ばわりで終わるかは、
本人の死後、評価が決まるかもしれない。

。。。ですからね。
きゃははははは。。。
じゃあね。


『乱交パーティーとめれちゃん』のコメント欄より
(2013年10月5日)

上のコメントを読みはってぇ、わたしがサイトを立ち上げると思いはったん?

それに、めれちゃんは次のニーチェの言葉も じっくりと読んださかいになァ。。。

友人を求める前に

自分自身を愛する


(nietzsche9.jpg)

できるだけ多くの友人を欲しがり、知り合っただけで友人と認め、いつも誰か仲間と一緒にいないと落ち着かないのは、自分が危険な状態になっているという証拠だ。

本当の自分を探すために、誰かを求める。
自分をもっと相手にしてほしいから、友人を求める。
漠然とした安心を求めて誰かに頼る。
なぜ、そうなのか。
孤独だからだ。
なぜ、孤独なのか。
自分自身を愛することがうまくいってないからだ。

しかし、そういうインスタントな友人をいくら多く広く持ったとしても、孤独の傷は癒されず、自分を愛するようになれない。
ごまかしにすぎないからだ。

自分を本当に愛するためには、まず自分の力だけを使って何かに取り組まねばならない。
自分の足で高みを目指して歩かなけらばならない。
そこには苦痛がある。
しかしそれは、心の筋肉を鍛える苦痛なのだ。

『ツァラトゥストラはかく語りき』 ニーチェ


022 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

わたしが上のニーチェの言葉を読んだと どうして、あんさんは判りはったん?

それわやなァ~、わては、次ぎの めれちゃんの疑問と苦悶を読んでいたからやァ。。。

レゾンデートル

(カテゴリ: 告発 生の言葉)


(sadgirl32.gif)

見失いそうな
消え入りそうな
自分の存在理由

懸命に鏡を見つめても
そこには何もない

大声で叫んでみても
誰の耳にも届かない

すがりつくものは
あまりに脆弱だ
手を触れることはできないのだから

毎日書き続ける遺書
生きていた証しを記そうと
からっぽの遺書を書き続ける


(lonely30.gif)

生まれてきたことに意味などない
死にゆくことにも意味はない
生きていることに意味を見出そうと
もがきあがき疲労する

諦観するにはまだ早いのか
 
 
posted by めれんげ

October 26, 2009 19:40


コメント 2

意味は無い
そうなんだよね

生きるのも
死ぬのも
意味を持たないのを知った時

意味を探していた苦しむ自分は消えた

小学生の時から何故生まれてきたのかを考えてた

世界を変えようなんて大それた夢を持ち自分と向き合った

自分が人生でやりたいこととと
周りの人達が将来を描く自分との大きなギャップ

同じような思いを抱えて苦しみを知った友達がいました

人生を諦めたと…

知ったらもう後戻りできない

めれんげさんは心がちゃんと安定してると思う
悲しみさえ肯定し、受け止めて生きていける
そう思うんだけどな…
 
 
poseted by ゆき

October 27, 2009 09:47


コメント 4


(lonely15.jpg)

わたしはホントはものすごく
情緒不安定なのです((+_+))
自分の存在理由について
考えて考えた末に至った答えは
「意味なんてない」
という愕然とするような答えでした

悲しみは受け入れざるを得ない
苦しみを誰かと分かち合えるはずもない
すべての人は突き詰めれば
みんな孤独なんだと思う

 
 
posted by めれんげ

October 27, 2009 11:47


(注: イラストや写真はデンマンが貼り付けました。)

『レゾンデートル』より
『極私的詩集』

『愛の進化論』に掲載
(2010年12月22日)

わたしが孤独から立ち上がるために、高みを目指して歩き始めたと、あんさんは思いはったん?

そうやァ。。。 ニーチェが次のようにい言うてたさかいになァ~。。。

友人を求める前に

自分自身を愛する


(nietzsche9.jpg)

自分を本当に愛するためには、

まず自分の力だけを使って何かに

取り組まねばならない。

自分の足で高みを目指して歩かなけらばならない。

そこには苦痛がある。

しかしそれは、心の筋肉を鍛える苦痛なのだ。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あなたも“友人を求める前に自分自身を愛”していますか?

ところで、長い休止期間の後で、めれんげさんは『即興の詩』サイトを再開しました。
猫ちゃんたちが登場する記事も書いてます。


(cat620.jpg)

『猫たちに詫びる』

(2013年7月15日)

めれんげさんは、更に頑張って愛の詩や短歌を投稿しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開した頃でも 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出たのです。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

検索エンジン最適化をいつも考えて頑張っている人には
「どうしたら、そんなに上位に掲載されるのォ~?」と不思議に思えたり羨ましく思えるかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。
次のリンクをクリックして読んでみてください。

『おばさんの下着に見るSEO』

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?
ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。
気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。
あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(vanc700.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(ebay5.jpg)

『花は吹けども山吹の』

『自殺とマスコミ』

『なつみさん、しばらく』

『エロマンガ再訪 (PART 1)』

『エロマンガ再訪 (PART 2)』

『めれちゃんとちび猫』

『自殺したい』

『自殺する人、しない人』

『愛しいペット』

『処女礼賛』

『クオリアふたたび』

『村山たか女』

『松虫鈴虫』

『チエホフとシルク』

『めれちゃんとビクトリア女王』

『めれちゃんの即興の詩』

『五重塔心中事件』

『めれちゃんとツイッター』

『めれちゃんの再開(会)』

『めれちゃんと晶子』

『めれちゃんと今一つの世界』

『即興の詩』

『即興の詩と永遠の愛』

『万葉のめれちゃん』

『狂気の恋と歓喜の愛』

『めれちゃんと性具』

『女子力アップ軍団』

『めれちゃんの恥じらい』

『めれんげの郎女』

『めれちゃんの不満』

『下着 あそこ』

『花火の愛と小さな赤い花』

『めれちゃん、元気出して!』

『めれちゃんとカフカ』

『めれちゃんと詩と下着』

『めれちゃんの人気』

『めれちゃん、お呼びですやん!』

『「即興の詩」と応援アプリ』

『平成の悲しい実話』

『乱交パーティーとめれちゃん』

『居酒屋とめれちゃん』

『立ち上がるめれちゃん』

『愛にあふれる未来』

『乱交パーティーと表現者』

『めれちゃん@天国と地獄』

『めれちゃんとにこちゃん』

『塩野七生とめれちゃん』

『午前4時の薄着の女』

『地球の最後に』

『めれちゃんと愛のピアノ』

『めれちゃんとサビーナ』

『どMなの?』

『愛は大海原を越えて』

『2度目の火あぶり』

『ニーチェとエロい画像』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)