Posts Tagged ‘ジューンさんの面白い話’

海外美女ランキング

2016年12月3日

 

海外美女ランキング

 


(junevanc.jpg)


(fan004.jpg)


(fan003.jpg)


(monroe999.jpg)


(fan001.jpg)


(june001.gif)

デンマンさん。。。 “海外美女ランキング”を始めたのですか?


(kato3.gif)

いや。。。 僕が始めたわけではないのですよ。。。

じゃあ、どなたが始めたのですか?

だから、その事でジューンさんと話そうと思ったわけです。

じらさないで、その“海外美女ランキング”を ここで見せたらいいではありませんかァ!

だから、このページの冒頭に写真を並べたでしょう!

トップに出てくるのは、わたしの写真ではありませんかァ~。。。!

そうです。。。

つまり。。。、 もしかして。。。、わたしが。。。、わたしが。。。、“海外美女ランキング”のトップなのですか?

まさかァ~。。。

でも。。。、でも。。。、5枚の写真をわざわざ貼り出したということは“海外美女ランキング”と関係があるわけでしょう?

いや。。。、実は、上の写真は僕が最近使った写真を貼り出したまでですよ。。。

でも。。。、でも。。。、つい、さっき、わたしが「“海外美女ランキング”を ここで見せたらいいではありませんかァ!」と言ったら、デンマンさんは「だから、このページの冒頭に写真を並べたでしょう!」と言ったのですわァ!。。。 素直に受け取れば、写真の順番が、つまり“海外美女ランキング”ということに なるではありませんかァ!

あのねぇ~、ジューンさんが それほど熱くなることではないでしょう!? 気まぐれに。。。、冗談で。。。、写真を貼り出したまでですよ。。。

そういう紛(まぎ)らわしことはしないでくださいなァ~。。。 で、そもそも デンマンさんは どこで“海外美女ランキング”を見たのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv61201a2.png)


『拡大する』

『不倫と検索がダントツ』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の11月30日の生ログの一部ですよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。

でも。。。、でも。。。、このリストは“海外美女ランキング”ではないじゃありませんかァ! わたしは“海外美女ランキング”を見たいのですわァ。。。

だから、まず 上のリストを見せたのですよ。。。

つまり、上のリストの「リファラ」の URL をクリックすると “海外美女ランキング” が出てくるのですか?

そういうことです。。。 日本時間で11月30日の午後6時55分に 新宿区に住んでいる山田太郎君がケイタイで日本ブログ村にアクセスしたのです。

どうして新宿区に住む山田太郎君がケイタイで日本ブログ村にアクセスしたのが判るのですか?

IPアドレスを調べればすぐに判りますよ。


(ip2147.png)

『拡大する』

あらっ。。。 ケイタイでアクセスしたネット市民の名前まで判るものなのですかァ~?

冗談ですよ。。。 冗談。。。 僕の第六感で判るのです。。。 (微笑)

。。。で、「リファラ」の URL をクリックするとどのようなページが出てくるのですか?

次のページが表示されるのですよ。


(mur61201a.png)


『拡大する』

『実際のページ』

あらっ。。。 “海外美女・海外美少女ランキング”のページですわねぇ~。。。

そういうことです。。。

でも。。。、でも。。。、このページは“海外美女や美少女”を審査してその美しさのランキングではなくて、“海外美女・海外美少女カテゴリー”に参加しているブログのランキングではありませんかァ!

そういうことです。。。 いけませんか?

デンマンさんが“海外美女や美少女ランキング”をしていないのに、どういうわけで“海外美女・海外美少女カテゴリー”に参加しているのですか?

僕は“海外美女・海外美少女カテゴリー”に参加した覚えがないのですよ。。。 僕のブログには美人がたくさん出てくるので、自動的に「日本ブログ村」が“海外美女・海外美少女カテゴリー”に登録したのかもしれません。

そんな馬鹿なことがあるわけないじゃありませんかァ! とにかく、この記事を読み始めたネット市民の皆様は、海外の美女や美少女がたくさん出てくると思って、期待しながらページを開いたと思いますわァ~。。。

確かに、この記事を読み始めた多くのネット市民の皆様の中には、そのような期待を抱いてやって来た人もいると思いますよ。

だとしたら、その人たちはガッカリしたと思いますわァ~。。。

だから、ガッカリしないように僕は気を利かせて、ちゃんと“海外美女ランキング”をゲットしましたよ。

あらっ。。。 マジで。。。

信用できないのならば、ちょっと次のランキングを見てください。

 

世界の美女ランキング

    (2015年版)


(nana001.jpg)

第1位 Nana (Jin-ah) 【韓国】



(gabot02.jpg)

第2位 Gal Gadot 【イスラエル】



(dunn03.jpg)

第3位 Jourdan Dunn 【イギリス】



(watson05.jpg)

第4位 Emma Watson 【フランス/イギリス】



(golshi02.jpg)

第5位 Golshifteh Farahani 【イラン】


(soberano.jpg)

第6位 Liza Soberano 【アメリカ/フィリピン】


SOURCE: 『The Most Beautiful Faces of 2015』


あらっ。。。 皆さん、どの方たちも、順位がつけがたいくらいに きれいな方たちですわねぇ~。。。

マジできれいな女性ばかりですよ。。。

デンマンさんも第1位の韓国出身の Nanaさんが最も美しいと思うのですか?

いや。。。 僕にとって最も美しいのは、やっぱりジューンさんですよ。。。

 

(roman90.jpg+bikini08.gif)

 

デンマンさん。。。 そのような見え透いたお世辞を言っても、何も出ませんわよう。。。 (モナリザの微笑)

そうですか。。。 でも、たまには本当のことを言いたいですからねぇ~。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

残念ながら あたくしは第6位以内に入ることができませんでしたわァ~。。。

でも、ガッカリしていません。

ええっ。。。、どうしてかってぇ~?

実は、デンマンさんのブログにアクセスするネット市民の皆様は あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”に注目しているのですわよう。

うふふふふふふ。。。

ええっ。。。 信用できないのでござ~ますか?

それではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

 

最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。

うふふふふふふ。。。

あたくしは、ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』

『乳房振動とブラの研究』

『G線上のアリア』

『悲愴と白鳥』

『ブッダと千夜一夜物語』

『絹の道と千夜一夜物語』

『ヤノマミの乙女』

『ジャータカと今昔物語』

『白木屋お熊とセックス』

『パンツを売る乙女』

『床上手な女@マルタ島』

『宮沢りえとおばさんパンツ』

『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』

『映画を愛する薄命の女』

『ベニスの騒動』

『アンネとハンナ』

『名器たこつぼ』

『レダの卵を探して…』


(miro0018.jpg)

『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』

『薄命な女のパンツ』

『ロトの娘たち』

『もう一人のモナリザ』

『万夜一夜の謎』

『自由という誘惑』

『驚異の大洪水』

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

乳房振動とブラの研究

2016年2月1日

 

乳房振動とブラの研究

 


(bra001.jpg)


(bikini08.gif)

 



(june001.gif)

デンマンさん。。。 最近 “乳房振動とブラの研究”をしたのですか?


(kato3.gif)

ジューンさんは僕が“乳房振動とブラの研究”をしたと思うのですか?

だってぇ~、タイトルに“乳房振動とブラの研究”と書いてあるではありませんか!

あのねぇ~、今年の元旦にジューンさんはバンクーバーのイングリッシュベイ(English Bay)で“寒中水泳大会”(96th Polar Bear Swim)に参加したのですよ。。。 そうでしょう!?

ええ。。。 3年ぶりにお正月をバンクーバーで過ごしたので、元気を出して寒中水泳大会に参加したのですわ。


(vanc2016.jpg)

寒中水泳@元旦

Polar Bear Swim


(polar110.jpg)


(swimv01c.jpg)

わたしが寒中水泳大会に参加したことと“乳房振動とブラの研究”が関係あるのですか?

冷たい水に入る時、ジューンさんは元気を奮い起こすかのように オッパイをルンルンル~♪~ンと振るわせたのですよ。


(girlani2.gif)

あらっ。。。 デンマンさんは、この時のわたしをデジカメで撮ってネットにアップしたのですかァ~?

だってぇ~、そのつもりでジューンさんはオッパイをルンルンル~♪~ンと振るわせたのでしょう?

違いますわよう!。。。 冷たいお水の中に入る前の準備体操のつもりだったのですわァ~。

とにかく、正月早々にジューンさんのオッパイがルンルンル~♪~ンと揺れましたからねぇ~。。。

それでデンマンさんは、さっそく“乳房振動とブラの研究”を始めたのですか?

いや。。。 実は、ジューンさんのみごとなオッパイがルンルンル~♪~ンと目の前で揺れるのに刺激されて“乳房振動とブラの研究”を始めるつもりだったのですよ。

あらっ。。。 止めてしまったのですか?

実は、1週間前にバンクーバー市立図書館で借りた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのですよ。

12本目の研究論文

「走行中のブラジャー着用時の

乳房振動とずれの特性」

岡部和代、黒川隆夫 2005年

「日本家政学会誌」 56 No.6


(spobra02.jpg)

まず、タイトルが味わい深い。
私くらいの珍論文ハンターになると、論文のタイトルを見ただけで中身もだいたい見当がつくのであるが、この「乳房振動」という漢字4文字のパワーには、無条件降伏である。

これが「おっぱいの揺れ」だったら、味わいは激減する。
ここは「乳房振動」しかありえない。
論文のタイトルというものは、このように学問の香りが漂うものでないと、らしくない。
だから、たとえば「よだれが垂れる」だったら、「唾液放物線起動」、「ハゲる」だったら、「毛根後退現象(減少)」、「ヒモ」だったら「金銭的女子依存型無職男子」と、言い換える必要があるのだ。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


171-172ページ 『ヘンな論文』
著者: サンキュータツオ
2015年6月25日 初版第2刷発行
発行所: 株式会社KADOKAWA

つまり、2005年に岡部和代さんと黒川隆夫さんが日本家政学会の学会誌に「走行中のブラジャー着用時の乳房振動とずれの特性」という“乳房振動とブラの研究”を発表していることが解ったので、デンマンさんは研究することを止めてしまったのですか?

そうです。。。 同じ研究をしてもつまらないでしょう?

でも。。。、たとえば「寒中水泳中の乳房振動とブラジャーのずれの特性」という研究ならば する価値があるのではありませんか?

いや。。。 僕は、そういう研究はしたくありません。。。 なぜなら、僕は寒中水泳が苦手なのですよ。


(polar05.jpg)

寒中水泳をしているジューンさんに付き合って心臓麻痺を起こして死にたくないので僕はそういう研究はしたくないのです。

。。。で、その『ヘンな論文』という本は 一風変わった研究論文を紹介している本なのですか?

そうなのですよ。。。 この本の著者は次のように自己紹介しているのです。


(ronbun02.jpg)

はじめまして、「珍論文コレクター」のサンキュータツオと申します。
普段は米粒写経という名前で漫才をやったりしているお笑い芸人です。
オフィス北野という事務所に所属しておりますので、今後ともどうぞお見知りおきを。

私は18歳から32歳まで早稲田大学に14年在籍しました。
大学の学部5年、修士3年、博士6年で計14年。
猫の一生とおなじくらいの期間、大学に通いました。

私の専門は日本語学、領域としては文体論、表現論というところに属すると自分では思っているんですが、なんのことはない、お笑いのレトリックの研究をしている珍しい学者でもあります。
いまでは一橋大学というところで非常勤講師などやって口を糊(のり)していたりもするんですが、そんな芸人&研究者生活をしているときに、ふと気づいてはじめたのが、変な論文の収集です。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


3ページ 『ヘンな論文』

。。。というわけで、この本には 13本の“ヘンな論文”が紹介されているのですよ。。。 上の「走行中のブラジャー着用時の乳房振動とずれの特性」という研究はそのうちの一つです。

。。。で、どういうわけで この本を取り上げる気になったのですか?

あのねぇ~、このサンキューさんは次のように書いているのですよ。


(menbra2.jpg)

自ら学者としてこの「ズレ」の存在を体感したい、と思った私は、作今話題の「男性用ブラジャー」なるものを入手し、試着してみた。

購入したのは、ピンクのものと、水色のもの、の2種類。
材質はポリエステル100パーセント。
つやつやした手触りで、まず手に取った瞬間、幸せな気持ちになった。

つけ方がわからなかったので、まず上からつけてみようと思ったら、ゴムの部分が意外に伸びて、すんなりつけることができた。
こうした男性用ブラにも、男性がつけやすいように考えた研究者や開発者たちの研究成果が生かされているに違いない。

着用した直後は、なんだか「新しい気持ち」になった。
30年以上生きてきて、経験したことのない心持である。

そして、鏡で自分の姿を見てみたら、妙な気持ちになってきた。
なんか、いつもより乳首が感じるような気がするのである。
完全に「その気」になっている。
そうか、女装をする人が、わざわざブラジャーをつけるのは、こうした気持ちを獲得するためだったのか、と、新たなステージに移行しそうな感覚である。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


181-182ページ 『ヘンな論文』

僕は「男性用ブラジャー」というのを初めて目にしたのですよ。

。。。で、デンマンさんも「男性用ブラジャー」を買いたくなったのですか?

でもねぇ~、どうして。。。、どうして。。。、男がブラジャーをするのか?。。。 その理由と効用が僕には全く見当がつかない!

あらっ。。。 デンマンさんは知らなかったのですか?

当然でしょう!。。。 太りすぎのお相撲さんの胸が女性のようにブラブラするのでジョギングする時に特大ブラジャーをつけるのだったら理解できますよ。。。 でもねぇ~、ごく普通の男の胸はペッタンコで、掴(つか)もうとしても掴めないし、ジョギングしても揺れるようなことは絶対にないのですよ。。。 それなのに、どういうわけで男がブラジャーをつける理由と効用があるのですか?

あらっ。。。 女装男のことを何度となく記事に書いたデンマンさんでもご存じなかったのですか?

知りませんよ! そんなこと。。。 僕は、これまでに一度も女装して街を歩いたことはありませんからねぇ~。。。 女装男の気持ちが理解できないのですよ。

だったら、デンマンさんのために『ウィキペディア』から引用しますから、じっくりと読んでみてくださいなァ。

メンズブラ

(男性用ブラジャーから転送)

メンズブラ(メンズブラジャー)とは男性がブラジャーを着ける行為、あるいはそのために男性専用に作られたブラジャーのことを指す。

ブラジャーをする男性を指してブラ男と呼ぶことがある。
近年、着用する男性が増えている。

目的

ブラジャーは女性の乳房を支えることが基本目的であり、本来男性にはブラジャーは必要ない。
しかし、クロスドレッサーの異性愛男性や同性愛男性などの間で、ブラジャーを着用するケースがある。


(xdress02.jpg)

下記のような理由で男性がブラジャーを着用するケースが考えられる。
性同一性障害本来、女性なのに男性の身体に生まれて来てしまった人(MtF)が、性別適合手術を済ませる前の男性の身体の時に着用することがある。

トランスベスタイト男性の服装に違和があり、女性の下着を着けたいという願望がある人が着用する(異性装・女装)。
クロスドレッサーともいう。
アウターもインナーも全て女装する人、インナーだけ女装する人など様々なタイプがいる。
同性愛者とは限らず、異性愛者や両性愛者もいる。

フェティシズム性的嗜好としてブラジャーの触った感触や着けた感触、デザインの違いを楽しむ者もいる。
また色にこだわったりレースが好きな者、逆にシンプルなシームレスを好む者もいる。

生理的な理由乳腺の異常発達による女性化乳房 でブラジャー(乳頭を保護するパッド等)を付けないと生活上不便な場合。
その他、下着通販会社の土屋将之は個人的見解として、「購入客の多くは機能性を重視し、女装や性的興奮を得るために着けるわけではない」としている。

国際日本文化研究センターの井上章一は、「表面とは違う自分がいることを、自分だけにひそかにアピールしたい。そんな心理が働くのでは」と分析している。

着用

男性が女性用のブラジャーを着用しようとすると、思春期初期の男性を除いてアンダーバストが足りないことがある。
そのため、ゴムひも等でホックを引っかけて留めている人やホックがかからないまま放置している人、伸び縮みするスポーツブラを使う人、外国人に合わせて作られた輸入品のブラを使用している人、アンダーを長くする製品を使用する場合がある。
この問題が発生しないよう男性用に独自に製作されたメンズブラが、2008年11月に東京の「ウィッシュルーム」から発売され、楽天のランキングで1位となった。
2012年現在、1日6枚程度のペースで売れている。

ブラジャーを着け、下着やワイシャツが白いものだと外に透ける。
しかし現在メンズブラは市民権を得ておらず、これは通常の生活をしている男性の場合は不都合なので、一般に上にグレイや紺などの下着を着ける人もいる。

店頭での購入に抵抗がある場合、通販で購入する人がいる。
また店頭でも試着は困難で、自分に合うサイズを見つけるのが難しい。

報道

中国政府系ウィブメディア、毎日中国経済(XINHUA)は2014年1月19日の配信記事で「日本で急増とウワサの“ブラ男”ってなに?」
驚愕の事実に『オネエ化した日本じゃ戦争はムリだね』

中国ネットユーザー」(編集翻訳 恩田有紀)において、「変態民族か」、「変態民族は長年の米国の抑圧によって自信を失い、さらに変態になった」、
「ここまで低俗なの、日本ぐらいだろ」、「キモい」、「日本人の考えって普通じゃないな」、
あと何年かすれば日本人の男はみんなオネエ化する。戦争不要」などと報道した。


出典: 「メンズブラ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

あれっ。。。 ジューンさんは、仕事でしばしば日本へ行くせいか、僕よりも日本通ではありませんかァ!

デンマンさんは完全に“浦島太郎”になりつつありますわァ。

しかし。。。、しかし。。。、なんとォ~、中国の報道はオネエ化する日本の若者や中年を的確に批判していますよ。

デンマンさんも納得するのですか?

僕は戦争には絶対に反対ですからねぇ~。。。 中国人が「あと何年かすれば日本人の男はみんなオネエ化する。戦争不要」だと信じて戦争を放棄してくれたら、これほど素晴らしいことはないと思いますよ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたも そう思いますか?

でも、日本人の男性が あと何年かして誰もがオネエ化すると あたくしはますます結婚できなくなってしまいますわァ~。。。

あたくしは男性を魅惑するために、ジムに通ってやっと“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわ。
あなたは信じられないでしょう?

じゃあ、ここでお見せしますわねぇ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。
信じてくださいましなァ~。。。

ところで あなたは“万夜一夜物語”ってぇ、聞いたことがござ~ますかァ~♪~。

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

あたくしも、そのお話にあやかってウェディング ドレスを着てみました。

ええっ。。。 どんなドレスかってぇ~。。。?

あたくしのウェディング ドレスは“プーフィー(poofy)”なのですわよう。

つまり、ふわふわと膨らんでいるようなドレスなのですわ。

極秘の お写真なのですけれど、あなたのために、ここに貼り出しますわねぇ~。。。

じっくりとご覧になってくださいまし。。。


(poofy09.jpg)

ジューンさんの真似をして金髪に染めてみましたわァ。

いかがでござ~ましょうかァ?

このお写真を見れば、きっと あたくしと結婚したい ハンサムな殿方が
プロポーズしてくれると思うのでござ~♪~ますわァ。

おほほほほほ。。。

ところで、ジューンさんが登場する面白いお話はたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『最新混浴風景なのね』

『下着にこだわるのね』

『男心をそそる女の秘密』

『デンマンさん、おかえり』

『なぜヴィーナスのえくぼ』

『マドンナと行田の黒い霧』

『お○○こ画像』

『タイトルの魔術』

『なぜ処女とおばさん?』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

ヴィーナスのえくぼ@ジューン

2016年1月23日

 

ヴィーナスのえくぼ@ジューン

 


(dimple01.jpg)


(vinus011.jpg)

 



(june001.gif)

デンマンさん。。。 どうしてタイトルに わたしが出てくるのですか?


(kato3.gif)

いけませんか?

だってぇ~、わたしにも“ヴィーナスのえくぼ”があると誤解されるじゃありませんか!

やだなあああァ~、ジューンさんにも“ヴィーナスのえくぼ”がありますよ!

まさかァ~。。。?

あのねぇ~、“ヴィーナスのえくぼ”は自分では見えませんからね。。。 だから、僕はジューンさんの背後からカメラで撮ったのですよ。。。 それが上の写真です。

マジで。。。?

最近 ジューンさんの“ビーナスのえくぼ”はネットで有名になってるのですよ!

まさかァ~。。。?

まさかじゃありませんよ!。。。 信用できないのだったら次のリストを見てください。


(wp60122d.png)


1■『床上手な女の7つの見分け方』

2■『40代女性のヌード』

3■『ヴィーナスのえくぼ』

これはDenman Blog の1月22日までの1年間の「人気記事リスト」です。。。 いつものように個別の記事では青枠で囲んだ『床上手な女の7つの見分け方』がダントツで読まれているのですよ。

1年間に 68、749人のネット市民の皆様に読まれたということは 1日平均 約190人の読者に読まれたということですわねぇ。

そういうことになります。。。 赤枠で囲んだ『ヴィーナスのえくぼ』が個別の記事では3位なのですよ。

あらっ。。。 結構人気があるのですわねぇ~。。。

試しに“ヴィーナスのえくぼ”と入れてGOOGLEで画像検索してみたのです。。。 その結果を見てください。


(gog60122a.png)

『実際の検索ページ』

あらっ。。。 上の画像が わたしの“ヴィーナスのえくぼ”の写真なのですか?

そのつもりなのですよ。

いつカメラで盗み撮ったのですか?

もうずいぶん前ですよ。。。 (微笑)

それってぇ~、駅の構内で女性のスカートの中を隠し撮る軽犯罪法違反の行為ではありませんか!?

 

駅構内でのスカートの内部は

撮影禁止です!


(skirt911.jpg)

あのねぇ~。。。 ジューンさんと僕の仲ですよ。。。 そのような堅苦しい事を言わないでくださいよ。。。 第一、駅構内で撮ったわけじゃありません!。。。 ジューンさんのマンションで撮ったものですよ。

あらっ。。。 それってぇ、なお悪いことじゃありませんかァ?! わたしの知らない間にマンションに侵入して わたしがお風呂に入ろうとしていたところを盗み取ったわけでしょう?。。。 つまり、住居不法侵入罪も加わりますわよねぇ~。。。

やだなあああァ~。。。 違いますよ!。。。 ジューンさんが“たわたしが最近買ったストリング・パンツ イカスでしょう?”と見せびらかしたのでケイタイで撮ったのですよ。

そんなことがあったかしら。。。?

とにかく、そのような事をとやかく言っている場合じゃないのですよ。。。 こうしてジューンさんの“ヴィーナスのえくぼ”がネットで有名になっているのだから。。。

。。。で、赤丸で囲んである Visit page をクリックすると どのページが出てくるのですか?

次のページですよ。


(ame40831e.png)

『実際のページ』

でも。。。、でも。。。、わたしがYahoo!で検索したら可笑しな写真が出てきましたわ。

可笑しな写真ってぇ~、どのような写真ですか?

次の検索結果を見てくださいなァ。


(yah60122a.png)

『実際の検索ページ』

赤枠で囲んであるのは、2つともデンマンさんの記事の中に出てくるのですわ。

マジで。。。?

拡大すると次の画面が出てきます。


(yah60122b.png)

『拡大する』

赤枠で囲んだところを読めば解るように、これはデンマンさんのアメブロのブログの“美容・健康”のテーマのページなのですわァ。。。 クリックすると次のページが表れます。


(ameth34552.png)

『実際のページ』

確かに上のページを見てゆくとジューンさんの“ヴィーナスのえくぼ”の写真が出てきます。。。 それが どうかしたのですか?

問題なのは次の写真ですわ。


(yah60122c.png)

『拡大する』

この写真も デンマンさんのアメブロのブログの“美容・健康”のテーマのページに出てくるのですわ。 この写真も わたしの“ヴィーナスのえくぼ”だとデンマンさんは言うのですか?

そうです。。。 いけませんか?

でも。。。、でも。。。、上の写真には“ヴィーナスのえくぼ”が4つもあるではありませんかァ!

そうです。。。 いけませんか?

だってぇ~、2つから4つに増えているというのは、どういうわけですか?

あれっ。。。 最近 ジューンさんは鏡に背中を映し出して確かめたことがないのですかァ~?

最近 忙しくて自分の背中をしみじみと眺めている暇はありませんでしたわ。

だから、ジューンさんはトンチンかんな事を言ってるのですよゥ。。。 今夜マンションに戻ったら、ゆっくりとお風呂に入って、それから じっくりと背中を鏡に映して確かめてください。。。 “ヴィーナスのえくぼ”が4つになっているはずです。

でも。。。、でも。。。、わたしも確認してないことを どうしてデンマンさんは知っているのですか?

うへへへへへ。。。 いつだったか、ジューンさんが風呂に入ろうとしているところを覗いたら4つに増えていたのですよ!

そんな馬鹿なことがあるわけないでしょう!

あのねぇ~、ジューンさんは最近 毎日のようにジムに通って一生懸命に無駄な脂肪を燃焼させようとしているでしょう?

あらっ。。。 デンマンさんは そんなことまで知っているのですか?

そうです。。。 ジューンさんが一生懸命にジムで筋力をつけているので“ヴィーナスのえくぼ”が 2つから4つに増えてしまったのですよ!

そんな馬鹿なことがあるわけないでしょう!

ジューンさんは僕の言うことが信じられないのですか?。。。 上の写真が何よりの証拠じゃありませんかア!

デンマンさんが写真に細工をほどこして 2つ増やして4つにしてしまったのでしょう!?

うへへへへへ。。。 やっぱり、ジューンさんもそう思いますかァ~?

とにかく、どういうわけで わたしの“ヴィーナスのえくぼ”が人気があるのですか?

ジューンさんは知らなかったのですか?

知らないからデンマンさんに こうして尋ねているのですわ。

理由は簡単なことですよ。

余計な事は言わずに細木数子さんのようにズバリ!と言ってくださいなァ。

ジューンさんがそう言うなら次の検索結果を見てください。


(gog60123a.png)

『実際の検索ページ』

「ヴィーナスのえくぼ 名器」と入れて検索したのですよ。。。 するとトップに Denman Blog に投稿した『ヴィーナスのえくぼ』が出てくるのです。


(wp60122d.png)

つまり、「ヴィーナスのえくぼ 名器」と入れて検索して、その結果の中から Denman Blog の『ヴィーナスのえくぼ』を読むわけですか?

上の検索結果を見れば、そうとしか考えられないでしょう!

つまり。。。、つまり。。。、多くのネット市民の皆様が“ヴィーナスのえくぼ”がある女性は“名器”の持ち主だと考えているということですか?

そうですよ。。。 上の検索結果を見れば、そうとしか考えられないでしょう!


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたも そう思いますか?

実は、あたくしにも“ヴィーナスのえくぼ”があるのでござ~ますわァ。
うふふふふふ。。。

あなたは信じられないでしょうから、ここでお見せしますわねぇ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。
信じてくださいましなァ~。。。

ところで あなたは“万夜一夜物語”ってぇ、聞いたことがござ~ますかァ~♪~。

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

あたくしも、そのお話にあやかってウェディング ドレスを着てみました。

ええっ。。。 どんなドレスかってぇ~。。。?

あたくしのウェディング ドレスは“プーフィー(poofy)”なのですわよう。

つまり、ふわふわと膨らんでいるようなドレスなのですわ。

極秘の お写真なのですけれど、あなたのために、ここに貼り出しますわねぇ~。。。

じっくりとご覧になってくださいまし。。。


(poofy09.jpg)

ジューンさんの真似をして金髪に染めてみましたわァ。

いかがでござ~ましょうかァ?

このお写真を見れば、きっと あたくしと結婚したい ハンサムな殿方が
プロポーズしてくれると思うのでござ~♪~ますわァ。

おほほほほほ。。。

ところで、ジューンさんが登場する面白いお話はたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『最新混浴風景なのね』

『下着にこだわるのね』

『男心をそそる女の秘密』

『デンマンさん、おかえり』

『なぜヴィーナスのえくぼ』

『マドンナと行田の黒い霧』

『お○○こ画像』

『タイトルの魔術』

『なぜ処女とおばさん?』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

混浴入浴風景

2015年10月10日

 

混浴入浴風景

 


(konyoku9.jpg)

(roten101.jpg+cleoani.gif)


(roten010.jpg)



(june001.gif)

デンマンさん。。。 どういうわけで“混浴入浴風景”というタイトルにしたのですか?。。。 もしかして、これから日本に帰省するので、美人がやってくる混浴露天風呂を探しているのですか?


(kato3.gif)

ジューンさんは、そう思うのですか?

だってぇ~、デンマンさんにお供して、かつて北海道に行ったら長万部(おしゃまんべ)の二股ラジウム温泉へつれてゆかれましたわ。


(radium01.jpg)


(radium03.jpg)

いい思い出になったでしょう!

確かに、いい思い出もできましたわ。。。 でも。。。 ヤ~らしい思いでもありますわ。

マジで。。。?

次のようなことがあったのですわ。


(bare04e.gif)

こんにちは。ジューンです。

日本の露天風呂っていいですよね。

カナダにも露天の温泉ってありますわ。

でも、日本と違うのは、まず間違いなく

水着を着用しなければならないことです。


(hotspa2.jpg)

人里離れた山奥でも行かない限り

日本のような露天風呂に入ることはできません。

わたしはデンマンさんとご一緒に

北海道の長万部(おしゃまんべ)にある

ラジウム温泉の露天風呂に入ったことがありました。

2度目に入った時にはわたし一人だけで行きました。

20代の若い男の人が2人ほど入っていましたが、

わたしが行くと、あわてて出てしまいました。

3度目にはわたし一人だけでしたが、

50歳くらいの男の人があとからやって来ました。

英語が少しだけ話せましたが、

かなりしつこくわたしに話しかけてきました。

お酒の臭いがしたので、たぶん、

いたずら心を起こしたのかもしれません。

ニコニコしながら、わたしに近づいて

お尻に触ろうとしたのです。

わたしは合気道2段の技を持っていますので、

「逆手取り」にその老人を沈めました。

イテテテぇ~、と言いながら、かなりお湯を飲み込んで

目を白黒させながら、わたしを恨めしそうに見て

ゲロゲロとお湯を吐き出していましたわ。


(roten09.jpg)

大変面白い経験をしました。

うふふふふ。。。


『最新混浴風景』より
(2012年6月24日)

だけど、“ヤ~らしい思い出”と言うよりも“大変面白い経験をしました”と書いてあるじゃありませんか!

言葉の綾(あや)ですわ。。。 本当はヤ~らしいと思ったのですわ。。。 で、今年帰省するときには、また長万部へ行くのですか?

いや。。。 北海道まで行く時間はありません。

じゃあ、どうして“混浴入浴風景”というタイトルにしたのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv51009b.png)

『拡大する』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の10月1日から9日までの「リンク元URL」のリストなのですよ。 赤枠で囲んだ 8番と19番に注目してください。

あらっ。。。 GOOGLEで検索してデンマンさんが投稿した『最新混浴風景』を読んだネット市民の皆さんが 14人いたということですわね。


(roten012.jpg)

『最新混浴風景』

上の記事が読まれたのですよ。

。。。で、どのような検索ワードを入れて検索したのですか?

次の「人気検索キーワード」のリストを見てください。


(liv51009c.png)

『拡大する』

赤枠で囲んだ 26番に注目してください。

あらっ。。。 「混浴 入浴風景写真」を入れて検索した人が 2名いたのですわね。

そうです。。。

それで、デンマンさんは今日の記事のタイトルを“混浴入浴風景”としたのですか?

そうですよ。。。 試しに「混浴 入浴風景写真」を入れてGOOGLEで検索したのですよ。。。 その結果を見てください。


(gog51009a.png)

『現時点での検索結果』

赤枠で囲んだ9番目に徒然ブログの『最新混浴風景』が出てくるのです。

。。。で「混浴 入浴風景写真」を入れて検索して『最新混浴風景』を読んだ人たちは、どうしたのですか?

当然次のニュースを読んだのですよ。

スッポンポンで堂々と入る

若い女性の当世「混浴事情」

J-CASTニュース
2008年12月21日17時21分


(kinuga25.jpg)

「混浴」に乗り込んでくるのは、おばちゃんかお年寄り、というイメージがあるが、最近は事情が変わってきていて、若い女性が堂々と入る姿が目撃されている。
それも、「ゆあみ着」など着けずに、裸のままが多いそうだ。

そのせいか、居心地が悪いと嘆く男性さえいる。
混浴で戸惑うのは今や男性の方らしい。

 (中略)

そこで、J-CASTニュースが、混浴を設けている、いくつかの温泉に聞いてみた。

十和田八幡平国立公園の北部に位置する一軒家宿の酸ヶ湯温泉旅館(青森市)は、総ヒバ造りの「千人風呂」と呼ばれる内湯で有名だ。
混浴で、160畳もの浴室には5つの浴槽があり、300人が入れる。
神経痛、リウマチなどに効くと言われ、地元の人のほか、ゴールデンウィークやねぶた祭りの時期には多くの観光客で賑わい、ピーク時は1日に約1000人が入湯する。
旅館の従業員は「若い女性の利用は、昔よりも増えている」という。

浴槽へのタオルの持ち込みは禁止されているが、着たまま入れる「ゆあみ着」を売っている。

「ゆあみ着を着て入るのは、中高年の女性がほとんどです。
今の若い女性は堂々と裸で入りますよ。
お湯が白濁しているので、いったん入ってしまえば抵抗感がないのでしょう」

出入りの際は裸をさらさなければならないが、「それは平気」という女性は結構多いようだ。

「日本一の総檜大浴場」とPRする千人風呂があるのは、千人風呂金谷旅館(静岡県下田市)だ。
弱アルカリ性、無色透明の温泉で、女性専用の木造風呂、男女別の露天風呂もあるが、泳げるほど広い混浴の千人風呂が人気だ。
ここでも、

「年配の女性もいますが、若い女性の方が混浴を利用しています」

と明かす。

「女子大生が大挙して入ってきて非常に出づらかった」
「日本で唯一本物のさるのこしかけ湯が楽しめる」と謳う万座温泉湯の花旅館(群馬県吾妻郡)。

青味がかった乳白色をした露天風呂は混浴で、「せっかく一緒に来たのだから」と夫婦やカップルが利用する。
北温泉(栃木県那須郡)も混浴風呂があり、若いカップルがよく入っているという。

一方、蟹場温泉(秋田県仙北市)には宿から50メートルほど離れた原生林の中に混浴の露天風呂がある。
「平日は中高年が多いですが、連休になると若い女性客が増えます」
女性専用となる時間帯を設けているが、混浴の方が人気が高いという。

山奥にある「秘湯」は混浴であることが多い。
川原毛大湯滝(かわらげおおゆたき、秋田県湯沢市)は、上流の湧出地から温水が流れる滝壺状の温泉(野湯)だ。
湯沢市商工観光課の職員は、「先日、若いカップルで入っているのを見かけました」と明かす。

ヤフー知恵袋の「混浴」についてのQ&Aには、

「混浴好きですよ。同じ湯船に浸かっている紳士的な男性達とお話することもあります」
という女性のコメントが書き込まれている。
この女性にとって、温泉は「男女という垣根を越えて、同じ湯を楽しむ。リラックスしながら世間話を楽しむ」場で、裸を性的に意識する方がおかしいという。

また2ちゃんねるには、若い女性が堂々と入っていることに戸惑う男性の書き込みもある。

「田舎の混浴風呂に夜中に入っていると女子大生が大挙して入ってきて非常に出づらかった」

また、一人で入っていたという男性は、

「『なんでこいつは一人で混浴に入っているんだ?』みたいな目で見られたから、それ以来行ってません」
と嘆く。
中には「男性専用湯」を作って欲しい、という意見さえみられた。

(写真はデンマン・ライブラリーより)


『J-CASTニュース』より
(若い女性の当世「混浴事情」)

最近は事情が変わってきていて、若い女性が堂々と入る姿が目撃されている。 それも、「ゆあみ着」など着けずに、裸のままが多いそうだと言う文章を読んだのですよ。

そうれで、どうしたのですか?

それから上のジューンさんの手記を読んだ。。。 そして、もしかすると、金髪の白人女性がスッポンポンで同じ温泉に入ってくるかも知れないと思った。 だから、二股のラジウム温泉へ行こうと思ったのですよ。

。。。で、長万部へ行ったのですか?

いや。。。 止めたのです。

どうして。。。?

だって、ジューンさんが次のように書いていたからですよ。

お酒の臭いがしたので、たぶん、

いたずら心を起こしたのかもしれません。

ニコニコしながら、わたしに近づいて

お尻に触ろうとしたのです。

わたしは合気道2段の技を

持っていますので、

「逆手取り」にその老人を沈めました。

イテテテぇ~、と言いながら、

かなりお湯を飲み込んで

目を白黒させながら、

わたしを恨めしそうに見て

ゲロゲロとお湯を吐き出していましたわ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

そうですわよねぇ~。。。

スケベ心を起こして女性のお尻に触ろうとすれば、

ジューンさんのような女性に投げ飛ばされることだってあるのですわァ。

合気道か? あるいは柔道か? 中にか女子プロレスで

鍛えた女性だっておりますわ。

だから、どうか あなただけはスケベ心を起こして

愚かな真似をすることだけはお止めになってくださいまし。

ところで あなたは“万夜一夜物語”ってぇ、聞いたことがござ~ますかァ~♪~。

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

あたくしも、そのお話にあやかってウェディング ドレスを着てみました。

ええっ。。。 どんなドレスかってぇ~。。。?

あたくしのウェディング ドレスは“プーフィー(poofy)”なのですわよう。

つまり、ふわふわと膨らんでいるようなドレスなのですわ。

極秘の お写真なのですけれど、あなたのために、ここに貼り出しますわねぇ~。。。

じっくりとご覧になってくださいまし。。。


(poofy09.jpg)

ジューンさんの真似をして金髪に染めてみましたわァ。

いかがでござ~ましょうかァ?

このお写真を見れば、きっと あたくしと結婚したい ハンサムな殿方が
プロポーズしてくれると思うのでござ~♪~ますわァ。

おほほほほほ。。。

ところで、ジューンさんが登場する面白いお話はたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『最新混浴風景なのね』

『下着にこだわるのね』

『男心をそそる女の秘密』

『デンマンさん、おかえり』

『なぜヴィーナスのえくぼ』

『マドンナと行田の黒い霧』

『お○○こ画像』

『タイトルの魔術』

『なぜ処女とおばさん?』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

あなたの混浴

2015年6月26日

 

あなたの混浴

 


(roten012.jpg)


(konyoku9.jpg)


(roten010.jpg)

 



(june001.gif)

デンマンさん。。。 好きですわねぇ~。。。 うふふふふふふ。。。


(kato3.gif)

ん。。。? 僕が混浴にハマっている、とジューンさんは言うのですか?

だってぇ~、タイトルにそう書いてあるじゃあありませんか!

別に、僕が混浴にハマっているから“あなたの混浴”というタイトルにしたわけではないのですよ。

でも、デンマンさんが もし混浴を嫌っていたら“退廃的な混浴”とか“破廉恥な混浴”とか。。。 そういうタイトルにすると思うのですわァ。

あのねぇ~、実は、上のタイトルは僕が選んだわけではないのですよ。

この記事はデンマンさんが書いているのですもの。。。 タイトルはデンマンさんが選んだのに決まっているじゃありませんか!

もちろん、タイトルを書いたのは僕ですよ。。。 でもねぇ、タイトルを書かせたのは僕じゃないのですよ。

デンマンさんじゃないとしたら いったい誰なのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(liv50625b.png)

『拡大する』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の6月1日から25日までの約3週間の「リンク元URL」のリストなのですよ。 赤枠で囲んだ 29番に注目してください。

GOOGLE で検索して『最新混浴風景』を読んだネット市民の皆様が 5人いたということですわね。

その通りです。。。

それで、どのようなキーワードを入れて検索したのですか?

次のリストを見れば一目瞭然です。


(liv50625c.png)

『拡大する』

これは同じく 6月1日から25日までの約3週間の「人気検索キーワード」のリストです。 赤枠で囲んだ 30番に注目してください。

“混浴”というキーワードを入れて検索したのですわね。

そうなのですよ。。。 でもねぇ~、試しに“混浴”と入れて GOOGLE で検索してみると次のような結果になるのですよ。


(gog50625a.png)

『現時点での検索結果』

“混浴”と入れて GOOGLE で検索してみると 4,170,000件もヒットするのですよ。。。 当然のことながら『最新混浴風景』は上のリストには出てこない。

つまり、「混浴」だけを入れて検索したのではないのですわね。

その通りですよ。。。 混浴以外に 何か他のキーワードを一緒に入れて検索したのですよ。

その他のキーワードというのは何なのですか?

次の検索結果を見てください。


(gog50625d.png)

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 「混浴 ”ジューンさん”」と入れて検索したのですか?!

その通りです。。。 見れば分かるように 6,210件ヒットするうちの3番目に『徒然ブログ』に掲載された『最新混浴風景』が出てくるのですよ。

これは記事そのものではなく ブックーマークですわね。

そうです。。。 上のブックマークをクリックすると次のページが出てきます。


(hat50625.png)

『拡大する』

上の赤いアンダーラインのリンクをクリックすると次の記事が表示されるのですよ。


(liv20624e.png)

『実際の記事』

でも。。。、でも。。。、どうして“混浴”に わたしの名前を添えて検索するのでしょうか?

あのねぇ~、ジューンさんは“混浴荒らしの男ども”の間で有名になっているのですよ。

わたしがどういうわけで有名になっているのですか?

次の記事が『最新混浴風景』に出てくるからですよ。


(bare04e.gif)

こんにちは。ジューンです。

日本の露天風呂っていいですよね。

カナダにも露天の温泉ってありますわ。

でも、日本と違うのは、まず間違いなく

水着を着用しなければならないことです。


(hotspa2.jpg)

人里離れた山奥でも行かない限り

日本のような露天風呂に入ることはできません。

わたしはデンマンさんとご一緒に

北海道の長万部(おしゃまんべ)にある

ラジウム温泉の露天風呂に入ったことがありました。

2度目に入った時にはわたし一人だけで行きました。

20代の若い男の人が2人ほど入っていましたが、

わたしが行くと、あわてて出てしまいました。

3度目にはわたし一人だけでしたが、

50歳くらいの男の人があとからやって来ました。

英語が少しだけ話せましたが、

かなりしつこくわたしに話しかけてきました。

お酒の臭いがしたので、たぶん、

いたずら心を起こしたのかもしれません。

ニコニコしながら、わたしに近づいて

お尻に触ろうとしたのです。

わたしは合気道2段の技を持っていますので、

「逆手取り」にその老人を沈めました。

イテテテぇ~、と言いながら、かなりお湯を飲み込んで

目を白黒させながら、わたしを恨めしそうに見て

ゲロゲロとお湯を吐き出していましたわ。


(roten09.jpg)

大変面白い経験をしました。

うふふふふ。。。


『最新混浴風景』より
(2012年6月24日)

あらっ。。。 この文章を読みにやって来たのですか?

そうですよ。。。 露天風呂に入って、もし金髪の女に出くわしたら、決して近寄らないようにと。。。

つまり、そういう噂がネットで広まっているのですか?

その通りですよ。。。 それで、確認のために、上の記事を読みにやって来たというわけです。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたが、もしスケベ心で露天風呂に入って、
金髪の女性を見かけたら ぜひ注意してくださいねぇ~。
ジューンさんかもしれませんから。。。
うふふふふふ。。。

ところで、あたくしが露天風呂に入ると、多くの男性が あたくしに注目するのですわ。
どうしてだか分かりますか?

実は、あたくしの“お尻のえくぼ”を見ようとするのですわよう。
お見せしますわねぇ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルが良すぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

とにかく、“お尻のえくぼ”のせいではないと思うのでござ~ますけれど、
最近、あたくしは、人気が出てきたようなのでござ~ますゥ。

あなたは信じられないでしょう?

実は、あたくしの熱烈なファンが次のようにして検索したのですわァ~。。。


(gog50104a.png)

『現時点での検索結果』

ご覧のようにトップに、あたくしの「卑弥子さんの下着姿」が出てくるのですわよう。

うふふふふふ。。。


(himiko32.jpg)

この写真いかがでしょうか?

けっこうイケテルと思いませんか?

ええっ。。。? やっぱり、ジューンさんの「おばさんパンツ姿」の方がいいのでござ~ますか?


(june500.jpg)

んもおおおォ~。。。
そのような事を言わないでくださいましなァ~。

ところで、ジューンさんの面白いお話はたくさんあります。
興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『おばさんの下着@リアルタイム』

『つぶやきブログとジューンさん』

『熟女下着』

『熟女下着に見るSEO』

『ドーハからの人』

『パラグアイからコンニチワ』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『ツイッターの誘惑』

『ノートルダムからジェーン・エア』

『ジューンさん、人気が出てますよ』

『モザンビークからこんにちは』

『ジューンさんの下着姿』

『脳と恋とチョコレート』

『ジューンさんの人気』

『白い下着の熟女』

『床上手な女と塩野七生』


(june901.jpg)

『白い熟女の誘惑』

『寒中水泳 女の子』

『ヤノマミの1万年』

『マルタ島のロマン』

『とっちゃん坊やも日本を滅ぼす』

『混浴人気』

『人間としての誇り』

『ヴィーナスのえくぼ』

『動物感動物語』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『最新混浴風景なのね』

『下着にこだわるのね』

『男心をそそる女の秘密』

『デンマンさん、おかえり』

『なぜヴィーナスのえくぼ』

『マドンナと行田の黒い霧』

『お○○こ画像』

『タイトルの魔術』

『なぜ処女とおばさん?』

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』


(june72b.jpg)

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

なぜカウチポテト?

2015年6月21日

 

なぜカウチポテト?

 


(couchgal.jpg)


(question.gif)

 



(june001.gif)

デンマンさん。。。 “カウチポテト”が人気があるのですか?


(kato3.gif)

そうなのですよ。。。 ちょっと次のリストを見てください。


(ame50618d.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの6月12日から18日までの1週間の「人気記事リスト」なのです。 赤枠で囲んだ5番に注目してください。

2013年の1月9日に投稿した『カウチポテト』が この1週間に 79人のネット市民の皆様に読まれたということですか?

そういうことですよ。。。 リストに出てくる記事は、ほとんどすべて6月になってから投稿された記事なのですよ。

どういうわけで 2年以上も前に投稿された“カウチポテト”が人気があるのですか?

だから、それが知りたくて、こうして記事を書き始めたのですよ。

でも、なぜ わたしを呼び出したのですか?

『カウチポテト』の記事にジューンさんが出てくるからですよ。

カウチポテト

Couch potato

 


(couch21.jpg)


(couch20.jpg)


(gog30108.gif)


(june001.gif)

デンマンさん。。。どうして「カウチポテト」を取り上げたのですか?


(kato3.gif)

あのねぇ~、夕べ、バンクーバー図書館で借りた『暮らしの年表 流行語100年』という本を読んだのですよ。


(lib30106b.gif)

上のリストの中の赤枠で囲んだ本ですか?

そうです。 その本の中で次のような箇所に出くわしたのですよ。

1988年 昭和63年

この年「カウチポテト族」のことばがはやる。
アメリカのイラストレーターが、カウチ(ソファーより低く、肘掛がひとつの長いす)に寝ころんでポテトチップを食べながらテレビを見る若者を指して言った。


(couch23.jpg)

赤字はデンマンが強調のため。
写真はデンマン・ライブラリーより)


182ページ 『暮らしの年表 流行語100年』
講談社編 2011年5月19日 第1刷発行
発行所: 株式会社 講談社

あらっ。。。 「カウチ」の説明がちょっと変ですわね。

そうなのですよ。 このページの担当者は明らかにアメリカやカナダで暮らしたことがないのですよ。

そうですわね。


(couch22.jpg)

ソファーより低く、肘掛がひとつの長いすも確かに「カウチ」と呼ぶ人もいますけれど、GOOGLEでcouch(カウチ)を入れて検索すれば分かるように圧倒的に「肘掛が二つの長いす」の方が多いのですよね。


(gog30108.gif)

そうなのですよ。 こういうところで実際に本場で暮らしたことがあるか?ないか?がすぐに分かってしまうのですよ。 だからと言って僕は、この担当者を責めるつもりはないけれど、この担当者以外にも校正係が読んでいるはずなのに気づかなかったのだろうかと思ってね。。。

校正係の人もアメリカやカナダで暮らしたことがないのですわよ。

たぶんね。 僕のように人生の半分以上を欧米で暮らしている人間ならば、すぐに変だと気づくのだけれど。。。


『カウチポテト』より
(2013年1月9日)

『カウチポテト』の記事の出だしの部分ですよ。

つまり、“カウチ”か? あるいは“カウチポテト”という言葉が最近、日本で注目を集めているのでしょうか?

僕も そう思ったので GOOGLE で検索してみましたよ。 その結果を見てください。


(gog50620a.png)

『現時点での検索結果』

「カウチポテト」と入れて GOOGLE で検索してみたのだけれど、2013年1月9日に投稿した記事は上の検索結果には出てこないのですよ。

2ページ目に出てくるのではありませんか?

いや。。。 2ページから5ページまで見ていったのだけれど、僕が投稿した記事は出てこないのですよ。

でも、実際、個別の記事では2番目によく読まれているのですから、「人気検索キーワード」のリストを見れば手がかりがつかめるのではありませんか?

ジューンさん。。。 なかなか いいところに気がつきましたねぇ~。。。 さっそく、「人気検索キーワード」のリストを貼り出しますよ。 ジューンさんもじっくりと見てください。


(ame50618c.png)

『拡大する』

これはアメブロの僕のブログの6月12日から18日までの1週間の「人気検索キーワード」のリストです。 赤枠と青枠で囲んだキーワードは“スパマー”の記事を探すために使ったキーワードですよ。

『カウチポテト』の記事を探すために使ったと思われるキーワードは見当たりませんわねぇ~。。。

そうなのです。。。 見当たらないのですよ。

でも、検索して『カウチポテト』の記事を読んでないということは どういうことなのですか?

いや。。。 検索して読んでいるはずです。。。 もう一度、「人気記事リスト」を見てください。


(ame50618d.png)

『拡大する』

上のリストに出てくる記事は、『カウチポテト』を除くと、つい最近 公開された記事ばかりなのですよ。。。 だから、2年以上も前に投稿された記事は、検索して探す以外に見つけようがないのです。

でも、上の「人気検索キーワード」のリストには、『カウチポテト』を探すために使ったようなキーワードが出てないじゃありませんか!

だから、そこですよ。。。 何かを見落としているのですよ。

何を見落としているのですか?

あのねぇ~。。。 分かりましたよ。。。 分かりました。。。 もう一度検索結果を見てください。


(gog50620a2.png)

『現時点での検索結果』

上のリストの中の画像をクリックしてアメブロの僕のブログに掲載されている『カウチポテト』を読みにやって来たのですよ。

その証拠でもあるのですか?

上のリストの大きな赤枠で囲んであるうちの 右から2番目の赤枠で囲んである漫画をクリックすると次のページが出てくるのですよ。


(gog50620b.png)

『現時点での検索結果』

上のページの赤い楕円で囲んである Visit page をクリックすると次の記事が出てきます。


(ame30109e.png)

『実際の記事』

つまり、“カウチポテト”の漫画をもっと見たいために、デンマンさんの記事を見にやって来たということですか?

おそらく そうだと思いますよ。。。 もっと面白い漫画があるだろうと思ったのでしょうね。。。 とにかく、日本はマンガとアニメの天国ですからね。

じゃあ、デンマンさんの書いた記事を読みにやって来た人は 期待したほど面白い漫画がないのでガッカりしたでしょうね?

いや。。。そんなことはありません。。。 あのねぇ~、上の記事を読んで“カウチ”は、ある一部の人たちが考えているようなものではない、ということが解ってトクをした気分になったのですよ。

 

カウチとは…?

 


(couch22b.jpg)


(couch008b.jpg)


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたは“カウチ”という言葉に対して、どのようなイメージを持っていましたか?

上のジューンさんが横たわっている画像を見て、納得がゆきましたか?

ところで、もう一度「人気記事リスト」を見てくださいませ。


(ame50618d2.png)

『拡大する』

上の緑の枠で囲んだ記事に注目してくださいな。

『お尻のえくぼ』が個別の記事の中では、4番目によく読まれているのでござ~♪~ますわァ。

『お尻のえくぼ』

実は、あたくしにも“お尻のえくぼ”があるのですわよう。

お見せしますわねぇ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルが良すぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

とにかく、“お尻のえくぼ”のせいではないと思うのでござ~ますけれど、
最近、あたくしは、人気が出てきたようなのでござ~ますゥ。

あなたは信じられないでしょう?

実は、あたくしの熱烈なファンが次のようにして検索したのですわァ~。。。


(gog50104a.png)

『現時点での検索結果』

ご覧のようにトップに、あたくしの「卑弥子さんの下着姿」が出てくるのですわよう。

うふふふふふ。。。


(himiko32.jpg)

この写真いかがでしょうか?

けっこうイケテルと思いませんか?

ええっ。。。? やっぱり、ジューンさんの「おばさんパンツ姿」の方がいいのでござ~ますか?


(june500.jpg)

んもおおおォ~。。。
そのような事を言わないでくださいましなァ~。

ところで、ジューンさんの面白いお話はたくさんあります。
興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『おばさんの下着@リアルタイム』

『つぶやきブログとジューンさん』

『熟女下着』

『熟女下着に見るSEO』

『ドーハからの人』

『パラグアイからコンニチワ』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『ツイッターの誘惑』

『ノートルダムからジェーン・エア』

『ジューンさん、人気が出てますよ』

『モザンビークからこんにちは』

『ジューンさんの下着姿』

『脳と恋とチョコレート』

『ジューンさんの人気』

『白い下着の熟女』

『床上手な女と塩野七生』


(june901.jpg)

『白い熟女の誘惑』

『寒中水泳 女の子』

『ヤノマミの1万年』

『マルタ島のロマン』

『とっちゃん坊やも日本を滅ぼす』

『混浴人気』

『人間としての誇り』

『ヴィーナスのえくぼ』

『動物感動物語』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『最新混浴風景なのね』

『下着にこだわるのね』

『男心をそそる女の秘密』

『デンマンさん、おかえり』

『なぜヴィーナスのえくぼ』

『マドンナと行田の黒い霧』

『お○○こ画像』

『タイトルの魔術』

『なぜ処女とおばさん?』

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』


(june72b.jpg)

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

『お尻のえくぼ』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)