Posts Tagged ‘コメント’

現実主義者のコメント

2017年11月27日

 

現実主義者のコメント

 


(uncle006.gif)


あなたは「基本的人権」を

理解してないよねぇ~?


(hot002d.gif)

デンマンさん。。。 どうして まあ私をお呼びになったのですか?


(kato3.gif)

実は、アミサさんと僕が語り合った記事にコメントがついたのですよ。。。

マジで。。。?

ちょっと次のページを見てください。


(ame71123e.png)

『実際のページ』

読み易く、「現実主義者」さんが書き込んだコメントをここに書き出します。

1 ■無題


(masuo01e.png)

 

偏差値50以下の非進学校や偏差値30台の大幅定員大学にしか入れないほどの基礎学力無しは、「大卒の肩書きが欲しいだけ」「名前だけ書いて入学して、学費の無駄遣いするしか能の無い奴」「どっちみち、いじめ自殺の加害者にもボロ負けの生き恥モン」って言われて、加害者よりずっと底辺人生でいてたらいいんです、この学歴社会の中ね。

どうしても、「生きてる価値無しとは思えない」ってネトウヨみたいな主張するんなら、リアル社会で「クズ学歴のヒガミ」「綺麗事」って嘲笑三昧だ。

俺が世話になってるブロガーさんも「気休めの戯言だ」って言ってますよ?


現実主義者 2017-11-25 02:53:16 返信する

上のコメントに対して僕は次のような返信を書きました。


(jinken01.gif)

3 ■基本的人権は大切ですよ!

 

あのさァ~、オマエは「基本的人権」という理念を理解してないんだよねぇ~。。。
世界の歴史を学んでいれば、「基本的人権」が大切だということは常識なんだよ。
つまり、基礎的学力のうちに入っているんだよ!
それなのに人権を無視して、イジメて他人を自殺に追い込むことは
たとえ偏差値が70でも、極めて悪質な犯罪者と言われても仕方がない。

かつて日本の首相が「人の命は地球より重い」と言ったのだよ。


(fukuda09.jpg)

 

たとえ被害者の偏差値が50以下だとしても
大切な命をイジメによって奪ってしまうということは、犯罪者以外の何者でもない。
オマエには、それが理解できてない!
オマエこそ、世界の歴史を学んでない基礎学力無しじゃないかア!

オマエのモノサシで判定するなら、オマエも偏差値50以下の生きてる価値がない人間なんだよ。
仮に、オマエの偏差値が70だとしても、偏差値が80の人間から見たら、オマエは、やっぱり生きてる価値がない人間だということになるんだよ。
この理屈がオマエには解らない!

オマエが たとえ偏差値30以下でも オマエは生きてる価値があるんだよ!
オマエの書いた最初のコメントを読んで、僕はオマエが偏差値30以下だと思った!
僕がオマエだったら、オマエのコメントを削除して無視したに違いない!
でも、僕は愚かなオマエでも、生きる価値がある人間だと思う。
だから こうして時間をかけて 字数を重ねて反論しているのだよ!

解り易く説明したから、今度は僕の言うことが オマエにも理解できるよねぇ~?

ところで、どうして、オマエが世話になっているブロガーの言った事を持ち出してくるの?
オマエは、自分の意見に自信がないから 他人の言ったことまで持ち出してくるのだよ!

しかも、オマエは「ネトウヨ」の定義を理解してない!


(netouyo9.jpg)

インターネットの電子掲示板上などで、右翼的、国粋主義的、国家主義的、復古主義的な主張をする人たちを「ネトウヨ」と言うのだよ。
僕が主張していることは、どちらかと言えば「ネット左翼」だろう!?

オマエは「右翼」と「左翼」の違いさえ理解してない!
オマエはマジで基礎学力無しだよ。
悪い事を もう言わないから 少なくとも高校の社会科と日本史と世界史の教科書を出してきて勉強しなおしたらいいよ。

お願いだから、そうしてねぇ~。。。

とにかく、僕の記事にコメントを書いてくれてありがとう!
オマエのように基礎学力のない人間でも、僕はオマエの基本的人権を認めてます。
だから、愚かなオマエでも、生きてる価値があると信じてるのです!


(monalisa.jpg)


barclay 2017-11-26 09:33:00 返信する

これってぇ、かなり辛辣な反論ではありませんかァ~?

いけませんか?

だってぇ、このような反論を読んだら「現実主義者」さんはムカつくと思いますわァ~。。。

アミサさんも、そう思いますか?

つまり、デンマンさんも、そう思いながら返信したのですか?

だってぇ、せっかくコメントを書いてくれたのですよ。。。 何らかの返信をしないと失礼でしょう!?

でも、上のような返信を書くのは、コメントを無視するよりも、「現実主義者」さんをムカつかせ、反感を買うと思いますわァ。

ムカついて反感を持つのは、「現実主義者」さんの知性が低い証拠ですよ。。。 僕はきわめて冷静に、できるだけ理性的に、論理的に反論したまでですから。。。 もし、「現実主義者」さんが知的で教養があるなら、ムカつかないで僕の返信をなるほどと思うはずです。。。

。。。で、上のデンマンさんの返信に対して「現実主義者」さんからの反応はあったのですか?

まだありません。。。 その内、何か返事が返ってくると思います。。。 アミサさんは僕の上の反論に対して どう思いますか?

そもそも、2007年、兵庫県神戸市須磨区の私立滝川高校に通っていた当時高校3年生の男子生徒がいじめを苦にして自殺した事件では、イジメをした生徒が良くないと思いますわ。

滝川高校いじめ自殺事件


(lynch03.jpg)

 

2007年、兵庫県神戸市須磨区の私立滝川高校に通っていた当時高校3年生の男子生徒がいじめを苦にして自殺した事件。

学校側がいじめを否認し続けていたことや、学校裏サイトを使用したいじめが行われていたことから注目を集めた。

 

経緯

2007年7月3日午後1時50分ごろ、高校3年生の男子生徒が5時間目の授業中に、「トイレに行く」と新館4階の教室を出た後に飛び降り自殺をし、午後2時ごろ発見されその40分後に死亡が確認された。
また、ズボンのポケットからA4判3枚の遺書が見つかった。

いじめの可能性が指摘されたが、学校側は当初はいじめを否認し続けていて、兵庫県にもいじめはないとの報告をしていた。
しかし、自殺から約2ヶ月後に一人目の加害者が逮捕されると態度を一変させ、いじめの存在を初めて公式に認めた。
その後、残りの加害者3人が逮捕された。

また、学校裏サイトの存在がマスコミにより広く報じられ、社会的に広く知られるようになった事件でもある。

 

自殺事件後の状況

自殺が起こった直後、学校側は、兵庫県にいじめはないとの報告をしていた。
その一方で自殺後の1ヶ月間で、自殺した生徒のクラスメートから聞き取り調査を行っていた。
その結果、金銭の要求や、使い走りの強要を学校側は把握した。
しかし、「いじめられていた」との証言がないことから、「命令だったり本気の要求ではない」とした。

その後同年9月17日フットサル仲間だった西宮市在住の同級生の少年が恐喝未遂容疑で逮捕された。

加害生徒逮捕後の、9月21日に記者会見を講堂で行い学校長は生徒の逮捕翌日から約40人に聞き取り調査を行ったこと、メールでの現金の要求にほかに3人の生徒がかかわっていたこと、前年の夏以降複数回にわたり教室の机の上や机の中に紙粘土を入れられるなどの継続的な嫌がらせがあったこと、インターネット上のいわゆる「学校裏サイト」にて中傷行為を受けていたこと、金銭の要求や、使い走りの強要などがあったことを報告し、これまでの「いじめはなかった」と繰り返していた姿勢から一転して、「いじめはあったと判断する」と述べた。

また、学外の有識者を入れたいじめ防止委員会の設置や、いじめのサインを見逃さない対策、ホームルームの充実によりいじめの再発防止を図ることにも言及した。

また、「学校裏サイト」には裸の写真を載せられたり、住所や電話番号などの個人情報が掲載されたりしたという。
その後、9月25日に2人が逮捕され10月29日にも1人が逮捕された。
なお、逮捕された4人すべてに対し神戸地検は「少年院送致が相当」とする意見書を付けている。


(lynch02.jpg)


出典: 「滝川高校いじめ自殺事件」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

当然ですよ。。。 イジメをして、被害者を自殺に追いやった事は マジで犯罪行為ですよ。。。 それに対して「現実主義者」さんは、初め、次のようなコメントを書いたのです。

1 ■滝川高校?


(masuo01e.png)

 

加害者は偏差値70近かった進学校の滝川から西日本私大トップの立命館大学に行けるほどのエリートであり、被害者遺族はその繁栄を目の当たりにしながら永久に底辺で泣き寝入りしてたらいいんです。

偏差値50以下の非進学校や「時間と学費の無駄遣いする為だけの場所」って言われてるだけの偏差値30台の大幅定員割れ大学にしか行けんかった奴らの方がよっぽど加害者より生きてる価値ありませんけどね。


現実主義者 2017-11-20 23:18:26 返信する

「現実主義者」さんは「偏差値30台の大幅定員割れ大学にしか行けんかった奴らの方がよっぽど加害者より生きてる価値ありませんけどね」と書いている。。。 でもねぇ~、偏差値30台の大幅定員割れ大学にしか行けんかった奴 が加害者より生きてる価値がないと 僕は思えない!

その理由は。。。?

人間として どちらも価値がある。。。 でもねぇ~、他の人間を自殺に追い込むほどイジメるのは、人間として性格に欠陥があるのですよ。。。 僕がこのように書いたことに対するコメントが冒頭に掲げた「現実主義者」さんのコメントですよ。

要するに、偏差値で判断して生きる価値があるか? ないか?を決めるのは「基本的人権」に反しているとデンマンさんは主張するのですか?

そういうことですよ。。。 つい先日 僕は次のドキュメンタリーをバンクーバー市立図書館で観たのです。


(lib71125a.png)

『実際のカタログページ』


(sinner2.jpg)

驚いたことに、サウジアラビアでは同性愛者は、それだけのことで犯罪者と見なされ死刑になってしまうのですよ。。。 つまり、人間として生きる価値がないと見なされて公開処刑されるのです。

マジで。。。?

上の映画には、同性愛者の男が大勢の人が回りで見つめている中で公開処刑される場面が出てきます。

信じられませんわ。

カナダでは、同性愛者の結婚も認められているほど個人の自由が保障されている。。。 学歴、性別、性的志向、生まれ、職業、宗教にかかわらず、もちろん、偏差値にかかわらず「基本的人権」が保障されている。。。 ところが、「現実主義者」さんの考え方に従えば、偏差値30台の大幅定員割れ大学にしか行けんかった奴らは人間的に価値がないので公開処刑されてしまうわけです。。。

現実に、そのような国はないでしょう!?

でも、「現実主義者」さんは、そういう国が良い国だと思っているのですよ。。。

マジで。。。?

もう一度、彼のコメントを読んでみてください。。。 そうとしか考えられない。


(foolx.gif)

【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。

あなたは、どう思いますか?

偏差値が50以下だと公開処刑される国などに暮らしたいとは思わないでしょう?

デンマンさんの記事にコメントを書いた「現実主義者」さんは、そういう国を望んでいるようですわ。

ところで、埼玉りそな銀行は、かつて次のような間違いをしでかしていました。


(resona04.jpg)

『実際の記事』

お客さま 各位

株式会社 埼玉りそな銀行

 

お客さまの信頼に

お答えするために

 

弊社では、お客さまの一層の信頼にお答えしていくため、法令および社会規範を遵守するとともに、「営業担当者の行動の基本とする事項」をお客さまにご案内させていただいております。

万一、営業担当者がこの事項に反するようなことがございましたら、お取引店の支店長までご連絡いただきたくよろしくお願い申し上げます。

今後も、更なるサービスレベルの向上に努め、お客様に信頼される銀行を目指し取り組んでまいります。

【営業担当者の行動の基本とする事項】

 

1. お客さまのニーズに応え、質の高いサービスを提供します。

  お客さまをよく知り、最適な商品サービスを提供します。

  サービスご提供の際は、お客さまが十分ご理解いただけるよう適切でわかりやすい説明をします。

2. 誠実で心のこもったサービスをご提供します。

  お客さまからの信頼をすべてに優先し誠実で心のこもったサービスをご提供します。

3. (略)

4. (略)

5. (略)

(本件に関するご照会先)

本件に関するご照会は、お引取り店の支店長までお願いいたします。

(2017年10月)

赤字はデンマンが強調!

銀行の理念としている文書に書いてある通り、

お客さまからの信頼をすべてに優先し誠実で心のこもったサービスを提供して欲しいものです。

偏差値が50以下だと公開処刑される国よりは、まだ ましな間違いですが、

いずれにしても、お客様の「基本的人権」を考慮して誠実で心のこもった対応をして欲しいですよね。

では、また。。。


(byebye.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事

■ 『埼玉りそな銀行 行田支店 悪い評判』


(linger49.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(june501.jpg)

『顔文字とオナラ』

『宝暦の恨みを明治維新で』

『デウキと紅葉@行田』

『薄い陰毛と紅のボートピープル』

『江戸の閨房術』

『ずるがしこい現代人』


(linger65.gif)

『おつまみミステリー』

『混浴風景を探して』

『ハレルヤ』

『マルタ島のロマンだ』

『宮沢りえ人気@海外』

『癒しを奏でるパンツ』

『マルタ島deロマン』

『生ログdeロマン散歩』


(curryind.jpg)

『宮沢りえ@クールジャパン』

『混浴風呂ガー』

『ウェルカムバック』

『コペンハーゲンからやって来た』

『ロシアからやって来た』

『海外美女ランキング』

『ブログを解剖する』

『スイスからトランプ見に来る』


(biker302.jpg)

『なせば鳴る音楽』

『日本人女学生行方不明』

『日本人女学生死亡』

『ガレット』

『那須高原の紅葉』

『希望とロマン』

『錯視 錯覚』

『マンボ@バンクーバー』


(rengfire.jpg)

『目覚めぬ夢』

『熱烈なファンの軌跡』

『花火とロマン』

『恋に染められ』

『恋に染めごろう』

『皆さん、ありがとう』


(noten15.jpg)

■ 『ジェミマおばさんのシロップ』

■ 『夏日に、お帰りなさい』

■ 『コイ、鯉、恋がいっぱい!』

■ 『スープカレーなのね』

■ 『忍城時代まつり』

■ 『夜道のルート66』

■ 『上を向いて歌おう』

■ 『霧積温泉のロマン』

■ 『明けましておめでとうございます』

■ 『車掌さんの松島音頭』

■ 『上州散策』

■ 『埼玉りそな銀行 行田支店 悪い評判』

■ 『ネットリンチ』

■ 『IPアドレス 0.0.0.0』


(bellyan15.gif)


(hand.gif)

あすかにますじんじゃ

2013年5月2日

   
 
あすかにますじんじゃ


(asuka61.jpg)

あらっ。。。デンマンさん。。。 「飛鳥坐神社」ってぇ、「あすかにますじんじゃ」と読むのでござ~♪~ますかァ~。。。? おほほほほほ。。。

あれっ。。。 卑弥子さんは知らなかったのですか?

だってぇ~、初めて「飛鳥坐神社」という漢字を見たら誰だってぇ「あすかざじんじゃ」と読みますわよう。

あのねぇ~、実は、僕も初めて「飛鳥坐神社」という漢字を見た時には「あすかざじんじゃ」と読んでしまったのですよ。 しかも堂々とブログにそう書いたのですよ。

あらっ。。。 マジで。。。?

冗談でもデマカセでもありません。 僕はまったく疑問を持たずに「飛鳥坐神社」を「あすかざじんじゃ」と読むのだと記事の中で書いてしまったのですよ。

どなたかデンマンさんに注意した方が現れたのですか?

現れたのです。

どなたですのォ~? ジューンさんですか? シルヴィーさんですか? それとも、めれんげさんですか?

いや、僕の知らないネット市民の人からコメントをもらったのですよ。

あらっ。。。 マジで。。。? いつ頃のことですか?

ずいぶん前のことですよ。 僕はほとんど忘れかけていたのです。

それなのに、どうして今になって「あすかにますじんじゃ」を持ち出してきたのですか?

実は、その人がまたコメントを書いてくれたのですよ。

あらっ。。。 マジでぇ~。。。? でも、どうして「飛鳥坐神社」を「あすかざじんじゃ」と読むのではなく、「あすかにますじんじゃ」と読むのだと教えてくださった方と同一人物だと判ったのですか?

いや。。。 それが最初にコメントを読んだ時には判らなかったのですよ。

。。。んで、どのようなコメントをもらったのですか?

次のようなコメントです。


(goo30501.gif)

赤い枠で囲んだコメントをもらったのでござ~ますか?

そうです。 GOOにある僕のブログに投稿した記事にコメントを書いてくれたのです。


(goo30325.gif)

。。。んで、上のコメントを読んで、すぐに以前にコメントを書いてくださった方だと判ったのでござ~ますか?

いや。。。 全く判らなかった。 I have no idea. でしたよ。

。。。で、どのようなわけでデンマンさんの記憶の中で「飛鳥坐神社」と結びついたのでござ~ますか?

あのねぇ~、僕はまずGOOのコメントの中から「飛鳥」についての記事に書かれたコメントを探そうとしたのですよ。 でもねぇ~、コメントの数を見てあきらめました。

どうして。。。?

ちょっと次のコメント一覧を見てください。


(goo30501b.gif)

見れば解るようにコメントがついた記事が 全部で 10 (記事/1ページ) X 125ページ = 1、250 記事 もあるのですよ。 ほとんどはスパムコメントですけどね。。。 いちいち見てゆくと、恐ろしく時間がかかってしまう。

それで、どうなさったのでござ~ますか?

簡単なことですよ。 GOOGLEで次のように検索してみたのです。


(gog30502.gif)

あらっ。。。 49,600件もヒットするのでござ~ますか?

そうなのです。 僕も驚きましたよ。

。。。んで、トップに表示された記事の中に「飛鳥坐神社」を「あすかざじんじゃ」と読むのは間違いだと書かれたコメントが載っていたのでござ~すか?

そうなのですよ! 49,600件もヒットする内の、まさかトップに出てくるとは思ってみ見ませんでしたよ。 検索エンジンの威力ですよ!

マジで「飛鳥坐神社」を「あすかざじんじゃ」と読むのは間違いだと書かれたコメントがあったのでござ~ますか?

そうなのです。 久しぶりでそのコメントにお目にかかりましたよ。 (微笑)

MESSAGE SENT THROUGH YOUR WEBSITE

This form was submitted: Jun 10 2011 / 04:52:14

userid = barclay1720
Your_Name = Gペガサス
Your_Email_Address = galaxyturfxxxx@yahoo.co.jp

Stone penis (maraishi2.jpg--410x312)

Comments:

はじめまして。
このサイト、楽しませていただいています。
ただ、飛鳥坐神社を「あすかざ・じんじゃ」と堂々と
書いてらっしゃるのは笑えます。

最近のちょっとした歴史ブームで飛鳥を訪れる
人も多く、飛鳥坐神社が「あすかにます・じんじゃ」
と読むのは常識になっていると思います。

このサイト全体のクオリティ評価に影響すると思い
ますので、至急訂正されることをお勧めします。
余計なお世話を申しました。

Thank you for using Bravenet Email Form Processing!


『飛鳥坐神社(2011年6月21日)』より

あらっ。。。 飛鳥坐神社を「あすかにます・じんじゃ」と読むのは常識だと書いてますわよう。 デンマンさんが虚仮(コケ)にされているのですわ。 おほほほほほ。。。

実は、僕も初めて読んだ時にはちょっとムカつきましたよ。 でもねぇ~、「知るは一時の恥、知らぬは一生の損!」という格言もありますからね。 僕は改めて感謝の気持ちを持ったのですよ。

デンマンさん、それは違いますわよ。 「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」と言うのですわ。

とにかく、誰でも「初体験」がありますからね。 初体験というものは貴重なものですよ。

あらっ。。。 デンマンさんの初体験は、たぶん失敗に終わったのでしょうね? うふふふふふ。。。

卑弥子さん、 そのように答えにくい質問をしないでくださいよ。

。。。んで、そもそも「飛鳥坐神社」のことで何を書いたのでござ~ますか?

卑弥子さんは忘れてしまったのですか?

あたくしは『新しい古代史サイト』のマスコットギャルをしていますけれど、とにかくデンマンさんの記事はたくさんあるのでいちいち覚えていませんわよ。

分かりました。 卑弥子さんのために書き出しますから、しばらくぶりに楽しんでください。

飛鳥坐(あすかざ)神社の神事と

古代ギリシャの

ディオニソス神話

by Akira Kato (デンマン)

August 2, 2003

Dionysos festival (dithyramb4.jpg--520x409)
(dithyramb4.jpg)

ディオニソス誕生祭

(Dithyrambos)

【元々の意味: ディオニソスは2度生まれた】

 

Mascot girl Himiko as a Greek woman (greek02.gif--212x438)
(greek02.gif)
案内役の卑弥子こでーす。
こんにちは。あたくし、今回は古代のギリシャ民族衣装を着てみました。
どうしてかって、お尋ねですか?

もちろん、気まぐれなどではありませんよ。
ちゃんと理由があります。というのは、ギリシャの神話には欠かせないディオニソスについてお話しするためです。

先ず、この上の絵を見てください。祭りを祝う人の輪の真ん中に置かれている石造物、これ、何だか分かりますか?
もし、前のページを見ているならばすぐに分かると思います。
そうです、飛鳥で見られる「マラ石」なのです。本物は16フィート(4.8メートル)もあるんですよ。

上の「マラ石」と同じものを次の写真で示します。
これはギリシャのデロス島にあります。

Phallus at Delos (phallus1.jpg--208x199)
(phallus1.jpg)

World map (worldmp3.gif--471x266)
(worldmp3.gif)

比較のために、飛鳥の「マラ石」をもう一度ここに披露します。

Stone penis (maraishi2.jpg--410x312)
(maraishi2.jpg)

古代のギリシャでは、飛鳥にある飛鳥坐神社と同じように豊饒の儀式を行います。
飛鳥坐神社の神事は神社の舞台で行われますが、ギリシャの場合には屋外です。
この点を除くと、この2つの祭りは非常に良く似ています。
ギリシャでは「マラ石」はディオニソスの化身だと考えられています。

飛鳥坐神社には4柱の神様が祭られています。しかし、2月の第1日曜日に、御田(おんだ)祭と呼ばれる民族学的に、きわめて珍しい神事は、この4柱の神様のなかでも、とりわけ子宝と関係の深い御皇産霊神(たかみむすびのかみ)がギリシャのディオニソスとちょうど同じような役目をするようです。
この御皇産霊神は、飛鳥坐神社の境内の奥に祭られています。そのお姿は次の写真で示すとおり、なんと「マラ石」なのです。

Stone Penis at Asukaza Shrine (tengu07b.jpg--301x375)
(tengu07b.jpg)

奥の大石 御皇産霊神

(たかみむすびのかみ)

確かに似ているようです。古代ギリシャのディオニソスと御皇産霊神(たかみむすびのかみ)、ディオニソス誕生祭と飛鳥坐神社の御田(おんだ)祭。

しかし何と言っても、ギリシャと日本の距離は、ペルシャと日本の間よりもさらに遠いのです。
果たしてこれらのものは関連があるのでしょうか?では、このあたりで加藤さんにバトンタッチいたします。

ディオニソス誕生祭の起源

ディオニソス誕生祭とはディオニソスの生まれを祝うと同時に、豊饒を祝い、また次の年の豊穣を祈ります。
ディオニソスはワインの神でもあります。従って、この時には、飲んで歌って踊って日本で言えば、さしずめ、盆と正月が一緒に来たような気分で愉快に祭りを楽しみます。

この祭りは、紀元前9世紀ないしは8世紀頃に始められたと言われています。ギリシャの部族が“orgia”と呼んで毎年祝っていた祭りがその起源のようです。この時には、飲めや歌えのドンちゃん騒ぎをしたようで“orgy”という英単語は、このorgiaから派生した言葉です。orgasm(オーガズム)も、これに関連した言葉です。

ディオニソス誕生祭は集落の近くの広場で行われるのが普通です。収穫時には、一族がこの広場に集まって、籾から穀物を分けるための共同作業をします。今でも、ギリシャの片田舎にゆくと、このような広場が見られます。
祭りの時には、この広場の真ん中に、上の絵で示したように、マラ石を立てて、その回りに村の人々が集まってワインを飲み、歌って踊ってドンちゃん騒ぎをし、一年のウサを晴らし、それと共に豊饒を祝うわけです。

ディオニソス神話

ディオニソスは、全能の神ゼウスと人間のセメレの間に生まれた子供です。セメレはテーべという王国の姫で、とても美しい女性でした。
夫ゼウスの浮気に気づいた妻ヘラは、セメレを懲らしめるために、いろいろ策略をめぐらしました。

彼女はセメレの乳母の姿に身を変えて、セメレのところにやって来ました。そしてやさしく彼女にささやきました。
「あなた様のところに通っていらっしゃる方は、本物のゼウス様なのでしょうか。なにか証拠となるようなものを、ゼウス様にお願いしてみたらいかがでしょう」

それでセメレはゼウスに、「どうか天上より、光り輝く衣装を着けて来て下さいませ」と頼みました。 ゼウスは、以前に「なんでも望みを聞いてあげよう」と誓っていたので、仕方なく光の衣装をつけてセメレの部屋を訪れたのです。

しかし、生身の人間であるセメレは、それを見たとたん、たちまち焼け死んでしまいました。
ヘラの策略にまんまとはまってしまったのでした。セメレがすでに身ごもっているのを知っていたゼウスは、急いで火の中から子供を取り上げ、ヘラに隠れてニンフたちにその子を預けました。まさに九死に一生を得て誕生したのが、ディオニソスなのです。
一説には、ゼウスの太腿に埋め込んで誕生まで養ったとも言われています。このようなわけで、ディオニソスは2度生まれた、といわれるようになりました。

成長すると、ディオニソスはブドウの木を栽培し、そこから液を搾り出す方法を考えました。また、彼が世界中をさまよっているうちに、女神のレアは彼に宗教の儀礼を教えたのです。彼は母セメレの故郷のテーべに帰って、人々に儀式やブドウの栽培の仕方を教えました。
こうして彼はぶどう酒と祝祭の神としての地位を確立したのです。

マラ石はどのように伝わったのか?

上の神話に出てくるぶどう酒というのがキーです。日本へも間違いなくぶどう酒が伝えられたはずです。
なぜ、そういうことが言えるのか?それは、正倉院にワイングラスがペルシャから伝わっているからです。

Wine glass at Shousou-in (winglass.gif--284x360)
(winglass.gif)

このグラスがどのように造られ、どのように大和へ伝わったか、ということは、このページ (飛鳥とシルクロード)で説明しています。
リンクをクリックすると新しいウィンドーが開きます。読んでください。

ワイングラスだけ伝わって、ぶどう酒が伝わらなかったというのもおかしな話です。私は、間違いなく伝わったと思います。ただし、日本の土壌には当時ぶどうの木がうまく根付かなかったのでしょう。あるいは、ぶどう酒が、酒に親しんでいた当時の日本人の口に合わなかったのかもしれません。あるいは、あまりにも高価だったので、庶民の口には届かなかったのかもしれません。

いずれにしても、ぶどう酒が日本へ伝わっていたということは、酒船石などというものが石造物の中にあることからも、傍証できます。
ペルシャ人がぶどう酒を作るために造ったのがこの酒船石ではないか、と私は見ています。
このことについては、このページ (酒船石の謎)で説明します。

ペルシャから伝わったものは、この他にもまだたくさんあります。狛犬や唐獅子も、元はといえば、ペルシャからつたわってきたものです。
このことについては、このぺージ (ペルシャ人の石工が飛鳥にやって来た)で述べています。

ワイングラスも伝わった。ぶどう酒も伝わってきた、狛犬も、唐獅子も、ペルシャから伝わってきた。ペルシャ人の石工さえ流れ流れて、
お隣の中国から半島づたいにやって来た。
聖徳太子の個人教授の中にもペルシャ人が居たほどです
しかも、聖徳太子の体内には、16分の1だけペルシャ人の血が流れていたかもしれない。これまでのページの中で述べてきただけでも、このように、ペルシャ人の存在が、チラチラ古代史の中に見え隠れしているのです。

だとするなら、なぜ「マラ石」だけが、伝わらなかったのか?という素朴な疑問が頭をもたげます。むしろ、伝わってきて当然だ、と言いたいわけです。

だけど、マラ石は日本独自に

作られたのではないの?

もちろん、その可能性が全くないとは言いません。日本には昔から、道祖神といわれる石造物が各地にありました。

しかし、平安時代に始まったということぐらいで、はっきりしたことは分かっていないようです。

平安時代も含めて、それ以降も村や荘園に住む百姓は、自由ではなかったのです。なぜなら地頭や領主の方針で百姓は土地に縛り付けられていたわけです。
そのようなわけで、よそへ行くことに慣れていなかった。だから、よそ者に対しても警戒の目を向けました。
また、よそからどんな悪霊が村に入ってくるかもしれない、という心配もありました。

村の境界は、あの世とこの世の境目だとも考えられていて、常に神聖な場所とされていました。 そこで、村を守るために道祖神がそういう道の分岐点などにまつられたわけです。

道祖神

道祖神は、塞の神(さえのかみ)とも呼ばれていて、疫神や悪霊などが村に入ってくるのをくいとめたり、追い払う神としてあがめられました。また、旅の神、生殖の神ともされたのです。

この道祖神は、元々「マラ石」から派生したのではないかと私は推定しています。
このページの初めに掲げた飛鳥坐神社の近くにあるマラ石は道祖神の先駆者じゃないかと見ています。

なぜか?

飛鳥坐神社の奥に祭られている御皇産霊神(たかみむすびのかみ)の御神体こそ、道祖神の原型で、「マラ石」は集落を守るために道端に置かれたのではないか?そう見ています。

Dousojin (dousojin3.jpg--136x164)Dousojin (dousojin4.jpg--131x201)
(dousojin3.jpg)

従って、「マラ石信仰」が広くその土地の人々に受け入れられている間は、上の左に示すような、立派なペニスの形をとどめていますが、
やがて、「マラ石信仰」が仏教に取って代わられてゆきます。そうすると、時代が下るに従って、この形を目にすることに馴染めないものを感じ始めてきます。
要するに、仏教というニューファションが広まると、「マラ石信仰」の石造物の形がダサイ物に見えてくるわけです。そうなると、左側の道祖神はすたれてゆき、右側の、お地蔵様のような道祖神がニューファションとして登場してくる、とこういうわけです。

ためしに、現在まで残っている道祖神を見渡してください。圧倒的に、お地蔵様の形が優勢です。これはなぜかといえば、見た目が悪いとか、エロチックだから目立つところに置いておけないとか、そのような理由ではなく、むしろ、「マラ石信仰」が廃れたためだと思います。

「マラ石信仰」というのは「ディオニソス信仰」そのものです。これほど分かりやすい信仰はない。日本では何よりも「マラ石」を、いわゆる「子授けの神様」という形で受け入れているようです。

Clean-up of lovemaking (tengu04b.jpg--176x220)

その証拠に、飛鳥坐神社の神事をもう一度見てください。夫婦和合の神事が滞りなく完了すると、役員がお多福の着物のすそを広げて、後始末を手伝います。要するに、おこぼれを拭い取るわけです。この拭い取る紙が非常にえんぎが良いということになっています。

つまり、拭くの紙(ふくのかみ)と福の神(ふくのかみ)をもじっているわけです。神事の後、この紙を何枚となく観衆めがけて撒き散らすのですが、これをとって持ち帰れば、子宝に恵まれ、家内安全、福が訪れること間違いなしということで、写真に見るように、争って「拭くの紙(ふくのかみ)」を奪い合います。

Throwing out luck-inviting papers (tengu05b.jpg--337x240)

信じられますか?これ、お札(お金)を投げているのではないのです。お札なら、私も仲間入りして、共に奪い合ったことでしょう。
お月様に、ロケットで行けるという時代に、子授けの神様をまだかなりの人たちが信じているのです。
この手を伸ばして「拭くの紙(ふくのかみ)」を奪い合っている人たちの中には、おそらく、創価学会の信者、キリスト教徒、イスラム教徒はいないでしょう。

このように「マラ石信仰」、つまり「ディオニソス信仰」というのは、分かりやすい信仰です。この信仰が廃れたのは、ギリシャやローマではキリスト教が起こったからです。日本では仏教が広まったためです。

ではなぜ、飛鳥坐神社には、

この神事が残ったの?

なぜなら、飛鳥坐神社に祭られている神様が反主流派の神様だからです。主流派の神様というのは、天照大神(あまてらすおおみかみ)の系列の神様のことです。つまり、現在の皇室の先祖とされている神様のことです。
現在の皇室の先祖は九州からやってきて、大和にあった古い王朝を倒して新しい王朝をたてました。
これが私たちが学校で教えられる大和朝廷です。この時の天皇が、現在まで続いていることになっています。

現在の皇室の先祖に倒された古い王朝の大王が大国主命(おおくにぬしのみこと)です。この征服の話が古事記の中の神話では、
大国主命が現在の皇室の先祖に大和の国を譲ったことになっています。その後、娘の三日比売命(みかひめのみこと)を大和に残して大国主命は出雲に移ります。
この三日比売命は人質にとられたようなものです。神話の中では、この三日比売命は皇室をお守りしているということになっています。

もっと分かりやすく説明すれば、現在の皇室の先祖は、非常にむごいやり方で、前王朝の大王を殺して大和の国を奪い取ったわけです。
だから、たたりが怖かったのです。それで、前王朝の殺された人たちの霊を鎮魂するために飛鳥坐神社を含め、前王朝の由緒ある場所に、たくさんの神社を建てて鎮魂したというわけです。

「マラ石信仰」、つまり「ディオニソス信仰」は、このような神社が建てられている頃にペルシャ人を通して日本へ持ち込まれたわけです。
まだ仏教が日本へ導入される前です。今でも、子授けの神様を信じる人が居るくらいですから、この当時、仏教も入ってくる前ですから、たくさんの信者がいたことでしょう。「マラ石信仰」は、当時としては、ニューファッションですから、飛鳥坐神社もマラ石を取り入れたわけです。
それが今に伝えられる御皇産霊神(たかみむすびのかみ)の御神体です。

しかし、やがて蘇我氏が政権を握って、仏教を導入します。当然のことながら、仏教以外の宗教を禁止します。
「マラ石信仰」、つまり「ディオニソス信仰」も駄目な宗教の中に入ります。しかし、飛鳥坐神社は例外でした。

なぜか?

この神社には、現在の皇室の先祖にむごい仕打ちを受けて殺された霊が眠っているからです。
このむごいやり方で殺された古い王朝の大王たちの怨霊は、そおっとしておかねばなりません。さもないと、たたりをなして不吉な事件を起こし、現王朝を危機に陥(おとしい)れないとも限りません。

「触(さわ)らぬ神にたたりなし」という言葉を聞いたことがあると思います。
まさにこの言葉どおりです。
飛鳥坐神社は特別な神社です。

従って、もしこの神社が「マラ石」を祭っているのであるなら、当時の朝廷は許すしか仕様がなっかたのです。そのような理由で、この神社には奇祭といわれる神事が今に伝えられているというわけです。

では、次に亀石の謎に迫りたいと思います。

Mascot girl Himiko (himiko6.gif--172x280)

最後まで

読んでくれて

ありがとう。

面白そうなリンクを

下に並べました。

クリックして読んでね。


亀石の謎

猿石の謎

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。

聖徳太子の母親は

ペルシャ人だった?

蘇我氏は高句麗からやって来た

天智天皇は暗殺された

定慧出生の秘密

藤原鎌足と長男・定慧

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?

今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?

マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?


『飛鳥坐(あすかざ)神社の神事と
古代ギリシャのディオニソス神話』
より
(2003年8月2日)

あらっ。。。 面白いではござ~ませんか?

。。。でしょう!? 卑弥子さんがウハウハ喜ぶようにデロス島とディオニソス誕生祭(Dithyrambos)のビデオクリップをゲットしたのでじっくりと見てください。

世界遺産デロス島

ディオニソスの死のダンス

ディオニソスの悲劇

どうですか? 卑弥子さんもギリシャのデロス島へ行ってみたくなったでしょう!?

デンマンさん。。。 連れて行ってくださいな。

やだよう。

どうして、そのようにつれないことを言うのでござ~♪~ますか?

卑弥子さんと一緒だと、いつ破廉恥なことをするかと思って僕はハラハラするのですよ。 デロス島へ着いたら、まず間違いなくフラダンスを踊りだすだろうと思うのですよ。

フラダンスぐらい踊ったってぇよいではござ~ませんか!

やだよう! 卑弥子さんに付きまとわれたら、かわゆい女の子が寄ってきませんからね。


(tahiti22e.jpg)

【小百合の独り言】

ですってぇ~。。。
デロス島、エーゲ海・キクラデス諸島に所在するギリシャの島です。
古代ギリシャの時代には聖地とされた島です。
ヘレニズム文化の宗教的・芸術的・商業的な中心地として栄えました。
島内には遺跡が数多く残っています。
歴史的には「デロス同盟」が結ばれたことで知られています。


(delos02.jpg)

デロス島が栄えていた当時は、アケメネス朝ペルシアがしばしばギリシャに攻め込んできました。
それで紀元前478年に古代アテナイを中心として結成されたポリス間の軍事同盟が「デロス同盟」です。
アテナイを盟主としてイオニア地方など主にエーゲ海の諸ポリスが参加しました。

軍船をキオス、サモス、レスボスなどの都市国家(ポリス)が拠出し、他の都市国家は資金を拠出しました。
当初はデロス島で開かれる代表会議で同盟に加わる各ポリスが意見を表明し、拠出された資産を同島におかれた金庫で共同管理していました。
やがて、ペルシアの軍事的脅威が薄れると、紀元前454年に同盟の金庫はアテナイへ移されました。

そのようなわけでデロス島の会議も形骸化し、アテナイはデロス同盟の資金や海軍を勝手に流用するようになったのです。
パルテノン神殿の建設といったアテナイの公共事業も、この同盟資金が用いられたと考えられています。


(delos03.jpg)

同盟から離脱しようとするポリスには見せしめとして壊滅的な打撃を与えることもありました。
はやくから脱退を図ったナクソス島は武力で鎮圧され、タソス島の離脱もおさえられて制裁金が科されました。
こうして次第に同盟はアテナイが他の諸ポリスを支配する機関へと変貌していったのです。
こうした状況を指して、「アテナイ海上帝国」と形容する歴史家もいます。

こうした「アテナイ海上帝国」の台頭に強い懸念を抱いたスパルタは、アテナイの専制的支配に対して離反するポリスが現れると、これを支援する姿勢をみせるようになりました。
こうしてスパルタ・アテナイ間の緊張が先鋭化し、紀元前431年には両者の対立は頂点に達し、ギリシアの諸ポリスによる深刻な内戦であるペロポネソス戦争が勃発したのです。
紀元前404年、アテナイの敗北が決まるとデロス同盟は解散しました。

ところで、卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


『曲屁(きょくべ)』

『天神様と東日本大震災』

『日本は良い国か?』

『日本を良い国に…』

『エロい熟女』

『アッと驚くマキアベリ!』

『良寛さんの顔』

『あなたの中の阿修羅』

『蝦夷って悪い意味?』

『伎楽は呉の音楽?』

『呉越の謎』

『紅のボートピープル』

『蕎麦屋と忠臣蔵』

『ピンクと桃色』

『妻の不貞』

『卑弥子さん、ご指名ですよ!』

『徳子と小督の悲話』

『美貌の女院』

 
メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『バンクーバーの寒中水泳』

医者の卵だよ!

2013年4月12日

 
  
医者の卵だよ!



(beachbg.jpg+lookanim.gif+spacer.png+egg006.jpg)

デンマンさん。。。 またオイラを馬鹿にするのですか?

どうして僕がオマエを馬鹿にしなければならないのォ~?

だってぇ~、「医者の卵だよ!」と書いてるじゃないっすかア!

僕は「医者の卵はアホだよ!」とは書いてないよ!

「医者の卵だよ!」という当たり障りのないタイトルを付けてはいるけれどデンマンさんは、またオイラを馬鹿にするつもりなのでしょう?

オマエはちょっとばかり被害妄想にとらわれているのじゃないのォ~?

被害妄想じゃありませんよ! デンマンさんは次の記事の中でオイラをさんざ馬鹿にしたではありませんか!


『愚かな医者の卵』

『院長の愚かなムスコ』

『悪名高き医者の卵』

僕は決してオマエを馬鹿にしてないよ。

でも、オイラはネットでかなり有名になっているのですよ。


(gog30411d.gif)

「医者の卵 デンマン」と入れて検索すると 10,300件もヒットするのですよ。 つまり、デンマンさんがオイラのことについて書いた記事がネット上で10,300件も紹介されているということですよ。

それだけオマエは有名になっているということじゃないか! 名前が売れて、オマエも結婚できるようになるかもしれないよ。 嬉しいだろう? 

嬉しくありませんよう!

どうして。。。?

だってぇ~、デンマンさんは次の記事を書いたではありませんか!

『結婚できない医者の卵』

せっかく名前が売れても、こうした記事を書かれると悪名高くなってしまうのですよ。

僕は根が正直だからウソをつくことできないんだよ。

ウソをつかなくてもいいから、記事を書かなければいいのですよ。

あのさァ~、記事を書いたといってもオマエの結婚について書いた記事は上の一つだけだよ。

確かにデンマンさんがオイラの結婚について書いた記事は一つだけですよ。 でもねぇ~、「医者の卵」についてはムキになってたくさんの記事を書いたのですよ。

でも、結婚とは関係ないだろう!

関係あるのですよ。

どうして。。。?

ちょっと次のハッシュタグ(hashtag)のリストを見てくださいよ。


(twi30403n.gif)

ハッシュタグ (hashtag)

特定のトピックに関する投稿を、公式のツイッター検索から一覧して見ることができるように、キーワードの前に#を置いて投稿する。
以前は日本語に対応していなかったが、2011年7月13日から利用できるようになった。


出典: 「Twitter (グルーピング)」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

上のハッシュタグのリストがどうだというの?

4月3日の時点ではリストの中に #医者の卵、 #慈恵大学、 #江戸川病院、 #行田中央総合病院、 #行田総合病院、 #院長の愚かなムスコ というハッシュタグは一つも無いのですよ。

確かにオマエの言う通りだよ。 それがどうしたのォ~?

ところが今日チェックしたら次のようにたくさん出てくるじゃありませんか!


(twi30412.gif)

『実際のハッシュタグのページ』

うん、うん、うん。。。 なるほどォ~。。。

うん、うん、なるほどじゃありませんよ! これは明らかにハッシュタグを利用してオイラに関する記事を日本語が解る世界のネット市民の皆様に読ませようとするデンマンさんの悪意が見え見えですよ。
 
 
海外からのアクセス
 
 

(wp30403map.gif)


(wp30403.gif)

この83ヵ国に居る日本語が解るネット市民の皆様が上のリンクをクリックしてハッシュタグのページを見て#医者の卵、 #慈恵大学、 #江戸川病院、 #行田中央総合病院、 #行田総合病院、 #院長の愚かなムスコ、というハッシュタグをクリックすると悪名高いオイラの記事が芋ズル式に表示されるのですよ! んもおおおォ~~!

オマエは何か誤解しているんじゃないのォ~?

誤解も、六階も、7回の裏もありませんよう! オイラが何を誤解しているというのですか?

実は、夕べ僕は『どん底』という本を読んだのだよ。 


(donzoko2.jpg)

この本がどうだと言うのですか?

あのなァ~、この本は次の「立花町連続差別ハガキ事件」について詳しく書いてあるのだよ。

立花町連続差別ハガキ事件

この事件は、2003年から約5年間にわたり福岡県八女郡立花町(現・八女市立花町)で発生した部落差別狂言事件。

2003年12月、立花町教育委員会社会教育課に嘱託職員として勤務する被差別部落出身男性A(部落解放同盟福岡県連合会立花支部員、同副支部長、46歳=当時)のもとに一枚の葉書が到着した。
差出人は実在しない「立花町子ども育成会」を名乗っており、葉書の文面は次の通り。

部落のあなたが子どもを指導してくれますと子どもたちに部落が伝ります。
子どもを体験塾に参加させたいのですが参加させられません。
社会教育課を辞めてください。役場を辞めて下さい。

Aが被差別部落出身であることを理由に辞職を迫る内容となっていた。
Aは2002年に1年更新の臨時職員として採用され、小学生対象の自然体験塾などを担当していた。
月給は14万円程度であった。

Aはまた、部落解放同盟員としては立花支部の会計を任され、副支部長の肩書きを持ち、将来の支部長候補と目されていた。

2005年3月11日にはA宅が空き巣の被害を受け、部落解放同盟福岡県連合会立花支部の積立金約70万円などの金品を盗まれ、その直後に「早く辞めさせないから手を討ちましたよ」という犯行声明的な7通目の葉書(2005年3月14日消印)が届いた。
この段階で既に、連続ハガキ犯と空き巣犯はAの狂言ではないかと疑う声が部落の中に存在したため、部落解放同盟筑後地区協議会書記長の組坂幸喜は単刀直入に「あの事件はあなたがしたことじゃないんかっていう話が出とるんですよ。どうなんですか」「あなたは立花支部の会計責任者なのに、なんで大切なみんなのお金を家にまるごと置いとったんですか」とAを問い詰めたが、Aは涙を流しながら「してません」と否定し、組坂はこれを信用した[10]。
結局、Aは会計責任者として被害金額を割賦で弁償することになったが、この約束は守られず、弁償は1円たりとも実行されなかった。

捜査の進展に伴い、これらの葉書や封書の差出人はA自身ではないかとの疑いが強まり、Aに対する厳しい取り調べが連日深夜まで行われるようになった。
このため、部落解放同盟中央本部執行委員長の組坂繁之は「警察は狭山に続いてA君を冤罪被害者にするつもりか。けしからん」と激怒し、部落解放同盟の顧問弁護士に助けを求めた。

2009年7月7日、福岡県警はAを偽計業務妨害の容疑で逮捕した。
Aは「すべて自分が送った」と容疑を認め「被害者になれば町が嘱託の雇用契約を解除しにくくなると思った」と供述した。
逮捕の決め手となったのは、最初のハガキと封筒、さらにカッターナイフの入っていた封筒の内袋からAのDNAが採取されたことだったと伝えられる。

警察は空き巣事件や講演料の件についても立件する意向だったが、空き巣についてはAが否認を続けていた上、証拠が出なかったので立件を見送った。
また、講演については部落解放同盟側が被害届を出さなかったため、やはり詐欺罪で立件することができなかった。


出典: 「立花町連続差別ハガキ事件」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

なんで、このような「自作自演事件」をデンマンさんは持ち出してきたのですか?

あのなァ~、この事件の犯人のAとオマエの性格と精神構造がとってもよく似ているのだよ。 もしかして、犯人とオマエは一卵性双生児じゃないかと思ったくらいだよ。

そんなはずがありませんよ。 第一、年齢が違いすぎますよ。。。で、どんなところがオイラと似ているとデンマンさんは言うのですか?

上の本の中で僕は次のような箇所に出くわしたのだよ。

犯罪者の心理はきわめて独善的で自己中心的であるが、山岡一郎(犯人Aの仮名)のこの供述を読んでみるとまさしくそれを地でいっている。 (略)

カッターナイフの刃以外でいままでもっとも人びとにインパクトをあたえたのは、「残見舞」や「明けまんでおめでとう」といった「」という言葉を使ったハガキだった。
それで彼は自分の犯罪のフィナーレにふさわしく「」の一文字をハガキに大きく書き出そうと思いついた。 (略)

彼はパソコンの画面上で、白黒が反転した文字を思い浮かべた。
「私のイメージの中では、黒字に白抜きで『』という文字をさらに目立たせるためには、どうしたらいいかと考えたすえに、『』という文字を型抜きし、ハガキに文字の型を押し付けて浮かび上がらせることを考えたのです」


(death91.gif)

 (中略)

できあがったハガキには、くっきりとの文字が大きく白く浮かび上がった。
文字以外のスペースは黒く塗りつぶされて、異様な迫力に満ちた「作品」の完成度に彼は満足した。


(デンマン注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


241、244ページ『どん底』
著者: 高山文彦
2012年4月7日 第1版発行
発行所: 株式会社 小学館

つまり、たったこれだけのことでオイラと犯人の山岡一郎の性格と精神構造がとってもよく似ているとデンマンさんは断定するのですか?

だってぇ、そうだろう! オマエが僕の記事に書いたコメントをもう一度じっくりと見てごらんよ!


(death90.gif)

『実際の記事とコメントはここをクリック!』

デンマンさん! んもおおおォ~。。。 オイラはこんなにでっかく書きませんでしたよ!

とにかく、オマエは慈恵大学で医学を勉強して人の命を助けなけらばならない医者になろうとしている。 そうだろう?

そうっすうゥ!

その医者の卵のオマエが、こともあろうに上のようなコメントを書くということは人道上許しがたいと思うのだよ。 そういう点でオマエと山岡一郎の性格と精神構造がとってもよく似ているのだよ! オマエも犯人も非常識で支離滅裂なんだよ! 僕はこの事が言いたかったのだよ。

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
確かに人の命を助けなければならない医学生が「死ね」というコメントを書くのはどうかと思いますよね。
あなただって、そう思うでしょう?

もしあなたが結婚適齢期の女性で、相手を物色している時に、上の記事の中の医者の卵の駄目雄さんがあなたにプロポーズしたとしますわ。
あなたは、そのプロポーズを受ける気になりますか?

ええっ。。。 受けたいのですか?
じゃあ、その理由をこの記事にコメントとして書いてくださいね。
デンマンさんが懇切丁寧に返信を書くだろうと思いますわ。 (微笑)

ところで、デンマンさんの個人的な面白い記事と医者の卵の面白い記事は次のリンクをクリックして読んでみてくださいまし。

『日本女性の愛と美の原点』

『日本女性の愛と情念の原点』

『ん? クラシックと津軽じょんがら節?』

『女の楽園とデンマン』

『テレサテンと叔母』

『母上様@行田』

『母上様@行田 (再度)』

『病院の悪い評判』

『どっちが親切?』

『アルチンボルドと伊藤若冲』

『小百合さんの香り』

『虹のかなたに』

『病院を批判する意味ある?』

『愚かな医者の卵』

『虹のかなたの奇跡』

『結婚できない医者の卵』

『院長の愚かなムスコ』

『医者の卵と評判』

『奇跡の回復』

『悪名高き医者の卵』

『マジっすかァ~♪~』

『江戸川病院と医者の卵』

『医者の卵とおばさんパンツ』

『医者の卵と足跡』

とにかく、興味深い話題が続きますゥ。
どうか、あなたもまた読みに戻って来てくださいませ。
じゃあ、またねぇ。。。


(hand.gif)


(ski22.jpg)


(stars.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(snowboard.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(snowhous2.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(snow05b.jpg)

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)
 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

愚かな医者の卵

2012年12月17日

 
  
愚かな医者の卵


(egg006.jpg)

デンマンさん。。。 オイラをお呼びですか?

そうだよ。。。 オマエがやって来るのをずっと待っていたのだよ。

でも、どうしてオイラだと判ったのですか?

オマエが次の記事にコメントを書いたからだよ!


(liv21215b.gif)

『実際の記事はここをクリック!』

でも、これだけではオイラだと判らないはずですよ。 メールアドレスにはデタラメを書きましたから。。。

だからオマエは愚かだと言うのだよ。 メールアドレスがデタラメでもオマエのIPアドレスが記録に残っているのだよ。

マジッすかあァ~。。。?

次のリストを見てごらんよ。


(liv21215.gif)

赤枠で囲んだ所を見てみろよ! これがオマエのIPアドレスなんだよ。

マジッすかあァ~。。。?

マジもフマジもないんだよ! オマエが残した下らないコメントの投稿時刻を見てみろよ!


(liv21215d.gif)

あれっ。。。 上のリストの中の時刻と一致してますね。

そうだよ。 だから、オマエだと言うことが判ってしまうのだよ。

でも、どうしてオイラが医者の卵だと判ったのですか?

簡単なことだよ。 オマエのIPアドレスからすぐに足が見えてしまうのだよ。


(ip21215.gif)

オマエのIPアドレスから、このように場所が判ってしまう!

東京都内ですけれど、ここはどこですか?

オマエは、そうやって惚(とぼ)けているけれど、ちゃんと判ってしまうんだよ。

IPアドレス: 202.223.144.130

プロバイダー:

組織名: 学校法人慈恵大学
(The Jikei University)
住所:
東京都港区西新橋三丁目25番8号


(jikei002.jpg)

ネットワーク名: JIKEINET
ネームサーバ: hvomgw01.jikei.ac.jp
上位情報: 国立情報学研究所
(National Institute of Informatics)
IPアドレス割り振り: 202.223.128.0/17

あれっ。。。 オイラのプロバイダーを突き止めたのですか?

そうだよ。。。 簡単なことだよ。

でも。。。、でも。。。、オイラが医者の卵だということがどうして判ったのですか?

慈恵大学のログを調べたのだよ。


(liv21217.gif)

オマエの年齢は21歳。 名前も判っている。 プライバシー保護のためにオマエを確定するような箇所は青色で塗りつぶしている。 でも、オマエが新宿区にあるマンションに住んでいることは突き止めている。 オマエは慈恵大学に通って講義を受けているのだよ。


(jikei001.jpg)

あれっ。。。 デンマンさん。。。 これはプライバシー侵害ではありませんか! オイラが受けている講義の写真まで載せてしまった。。。んもおォ~!

ガタガタ言うなよ! 。。。 オマエが確定できないように青色で塗りつぶして個人情報を保護しているのだよ。

でも。。。、でも。。。、これではオイラが慈恵大学に通っている医学生だということが判ってしまうではありませんか!

だけど、オマエの名前と住所は判らないようにしてある。 だから安心していいのだよ。

でも。。。、でも。。。、これではオイラの身元が割れたのも同じことですよ。 デンマンさんは不正アクセスしてオイラのログ情報をゲットしたのですね?

違うのだよ。 僕にはTRONという強い味方がついているのだよ。

何ですか? そのTRONってぇ~。。。?

1982年に作られた映画だよ。 その予告編を見てごらんよ。

TRON (1982) – Trailer

つまり。。。、つまり。。、 このTRONに出てくるプログラムがオイラのログ情報をゲットしたとデンマンさんは言いたいのですか?

その通りだよ。


(tron06.jpg)


(tron07.jpg)


(tron08.jpg)


(tron09.jpg)


(tron05.jpg)

上のかわゆいTRONのお姉さんがオマエのログ情報をゲットしてきてくれたのだよ。

誰もそんな事を信じませんよ。 デンマンさんが不正アクセスしたに違いないのです。

証拠も無いのにそのような誹謗中傷は止めてもらいたいね。

でも、どうして、これほどまでしてオイラを晒すのですか?

あのさァ~。。。 オマエは慈恵大学を卒業して医者になりたいのだろう?

そうっすゥ。。。

つまり、オマエは医者として人の命を救うのだよ。 そうだろう?

そうですう。

そのオマエが僕の記事にコメントを書くのに、よりによって「おめー、バカじゃねーの。死ね。」という文句はね~だろう!?

うへへへへへへ。。。 つまり、デンマンさんはムカついたのですね?

いや。。。ムカついたのではないよ。 医者になるために慈恵大学で勉強しているオマエが世間知らずの小学生のようなコメントを書いたことが問題なんだよ。

オイラの書いたコメントは小学生程度だとデンマンさんは言うのですか?

だってぇ、そうだろう! 僕の記事にコメントを書いたくれた読者の中でも、オマエの書いた下らないコメントは低脳児が書いたような実に愚かなコメントなんだよ。

それほど愚かに見えますか?

だってぇ、オマエは人の命を救う医者になりたいのだろう?

そうっすゥ。。。

だったら「死ね」はね~だろう?

いけませんか?

いけないよ。 オマエが卒業して医者になったら間違いなく次のような事件を起こしてしまうのだよ。

医療ミス「認めぬ江戸川病院、

逃げ回る医師」

内部告発で火葬直前に警察解剖

2012/10/25 15:15 J-CASTニュース


(edogawa2.jpg)

「とくダネ!」は1年近くも取材していた。
東京・江戸川区の江戸川病院で、昨年11月(2011年)に死亡した患者が「医療ミスによるもの」と内部通報があったのだが、病院は否定し医師も無言で逃げ回るばかりだ。

カテーテル抜去数分後に倒れ死去―執刀医は「よくあること」

死亡したのは60代の男性で、重度の腎不全で昨年10月29日に妹をドナーに腎移植手術を受けた。
11月3日に医師がカテーテルを抜いた直後に心肺停止状態となり7日に死亡した。
家族によると、手術の経過はよく、男性がベッドに座って家族と話をしていたとき、執刀の医師が来て首についていた透析カテーテルを抜いた。
男性はその数分後に倒れ込み、心臓マッサージなどをしたが回復しなかった。医師は家族に「よくあること」といっていたという。

死亡診断書には「肺梗塞」とあったが、原因は空欄だった。
遺族は患者の最後の様子から「医療ミスではないか」と主治医に聞いたが、「医療事故なんかじゃありません」と否定され、そのまま解剖もせず火葬に回された。

ところがその直前、匿名で「医療事故です。いますぐ警察に司法解剖を依頼してください」と遺族に通報があって、火葬を中止して警察に知らせた。
解剖の結果は肺動脈空気塞栓症。血管に空気が入って毛細血管に達すると、血流が止まり肺組織が壊死する。
これが「肺梗塞」で病院の死因と同じだったが、解剖では原因は「カテーテルの抜去」とされた。

専門家によると、カテーテルは太いので空気の流入を避けるため、通常は座ったままでは行なわないという。
医療ミスが疑われるケースだが、取材に病院は一切答えなかった。
主治医も答えず、いまは鹿児島にいる執刀の医師(カテーテルを抜いた)も電話に「不適切ではなかった」とだけしかいわない。

「とくダネ!」にも電話「隠蔽体質だ。医療者としてどうかなと思って…」

実は「とくダネ!」には早い時期に別に内部告発があった。
複数の関係者が、「いいたくなるほどずさんだということ。
世間に知ってもらわないと 病院もことの重大さを認識できない」「隠蔽体質だ。医療者としてどうかなと。やることが悪いし遅い。結果に責任を持たない。これでは医療は成り立たない。やっていけない」と話していた。

この1月に病院は事故を受けた新たなマニュアルを作って「患者を臥床させる」「抜去時セキをしないよう説明」などとしていた。
しかし、病院はこうしたことを一切公表せず、逆に院内での密告者探しが行なわれて、電子カルテを開いた記録を洗ったりしたという。

日本移植学会は江戸川病院に対して、原因が判明するまで生体腎臓移植をしないようにと異例の勧告を出している。
病院も9月に事故調査委員会を開いてはいる。

取材にも加わった医療ジャーナリストの伊藤隼也は、「近年珍しいくらいひどい事件だなと思う」

司会の小倉智昭 「カテーテルの抜き方に問題があったわけですよね」

伊藤「重力がありますから寝かして慎重に抜くのが基本。委員会も構成メンバーに問題があったり、当の医師が出て来ていないとか。守秘義務を振りかざしたりもしている」

小倉「しかも(内部告発の)犯人探しをしてる」

伊藤「ミスを認めて改善するという常識がない。告発の電話がなければ、お葬式して終わりだった」

これではやはり病院の名前を覚えておきたくなる。


SOURCE :2012/10/25 15:15 J-CASTニュース

今のオマエの精神状態で医者になったら、上の記事の医者のように患者を殺して逃げ回らねばならないのだよ。

まさかァ~。。。?

まさかァも、やさかァも、とさかァもないんだよ。。。 医者になろうとするオマエが人に向かって「死ね」という精神構造を持っているということは非常に危険なんだよ。 「きちがいに刃物」と世間では言うだろう?

オイラがその「きちがいに刃物」なのですか?

だってぇ~、そうだろう! オマエが書いたコメントをもう一度じっくりと見てごらんよ!


(liv21215d.gif)

確かに、デンマンさんがムカつくのもよく解りますよ。

いや。。。僕はムカついている訳ではないのだよ。 むしろオマエの将来のことを考えて心配しているのだよ。

まじっすかァ~。。。

このような長い記事まで書いてオマエと下らないことを話している時間は無いのだよ。 僕が冗談で、このような記事を書いているとオマエは思ってるのォ~?

でも、高々ちょっと悪ふざけをして書いたコメントをマジで受け留めるなんてデンマンさんらしくも無いですよ。 うへへへへへ。。。

そうやって、笑いでごまかすのは日本人の悪い癖だよ。 オマエはもっと真面目に自分の書いた下らないコメントについて深刻に考えるべきなんだよ。 なぜなら、オマエは人の命を預かる医者になるのだから。。。。

そうっすかァ~。。。

そうっすかァじゃないよ! なぜオマエが僕の記事を読むようになったのか? そのいきさつをもう一度考えてみたらどうなの?

オイラがデンマンさんの書いた記事を読むいきさつですか?

そうだよ。 どうして僕の記事を読む気になったの?

講義の中で先生が「ネットと総合病院と評判の関係について調べてレポートを書きなさい」と言ったのでGOOGLEで次のように検索したのですよ。


(gog21217.gif)

なるほどォ~。。。 それで赤枠で囲んである『ネットと行田中央総合病院』を読んだんだ。

そうっすゥ。

。。。で、どうしてオマエはムカついて小学生が書くような下らないコメントを書いたの?

更紗(さらさ)さんという難病を患っている女性のケツが1リットル流失したというバカバカしいエピソードを読んだのでムカついたのですよう。

あのなァ~、そのエピソードは普通の人が読めば絶対にムカつかないのだよ。 オマエのように教養が無いものが読むとムカつく。

どうして、オイラに教養が無いとデンマンさんには判るのですか?

オマエが書いたコメントを見ればオマエに教養が無いことが誰でもすぐに判るのだよ。 医者になろうとする21歳の男が書くようなコメントじゃない。 小学生か? よくても中学生が書くようなコメントなんだよ。

つまり、この事が言いたくって、長々とオイラを相手にしゃべてきたのですか?

いや。。。 それだけじゃない。

まだ他にも理由があるのですか?

そうだよ。 オマエは医者になるよりもテレビのおバカ番組に出るタレントになるべきだよ。 オマエが医者になったら死ななくてもいい人までが死んでしまう。 僕はマジで心配になったのでこうして記事を書く気になったのだよ。

デンマンさん。。。余計なお世話ですよ。

余計なお世話じゃない! オマエが下らないコメントを書いたから僕は相手になったまでのことだよ。。。 

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
確かに下らないコメントですよね。
あなただって、そう思うでしょう?

ええっ。。。あなたは、そうは思わないの?
どうしてよ?

まあ、いいわ。。。
ところで、デンマンさんの個人的な面白い記事は次のリンクをクリックして読んでみてくださいまし。

『日本女性の愛と美の原点』

『日本女性の愛と情念の原点』

『ん? クラシックと津軽じょんがら節?』

『テレサテンと叔母』

『母上様@行田』

『母上様@行田 (再度)』

『アルチンボルドと伊藤若冲』

『虹のかなたに』

とにかく、興味深い話題が続きますゥ。
どうか、あなたもまた読みに戻って来てくださいませ。
じゃあ、またねぇ。。。

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


 
ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)