Posts Tagged ‘グルメ’

夏日に、お帰りなさい

2016年10月21日

 

夏日に、お帰りなさい

 


(sayuri82.jpg)


(sayuri55.gif)

デンマンさん。。。、おかえりなさい。。。


(kato3.gif)

あれっ。。。 小百合さん。。。 僕は、もしかして。。。 もしかして。。。、間違ってハワイに降り立ってしまったのですか?。。。 それにしても、小百合さんはハワイにも別荘を買ったのですかァ~?


(hawaii93b.jpg)


(hawaii90b.jpg)


(hawaii90z.jpg)

デンマンさん。。。 何を寝ぼけた事を言っているのですか? ハワイに別荘を持っているのは、私ではなくジューンさんですわァ~。。。

でも。。。、でも。。。、この暑さはどういうわけですか? 。。。 10月20日なのに、気温が28度ですよ。。。 僕は多分ハワイで夢を見ているのだと思うのですよ。。。

ここは間違いなく日本ですわ。。。

でも、10月20に気温が28度もあるという経験を、まだ僕は日本で持ったためしがないのですよ。。。 僕は、もしかして。。。、もしかして。。。、LSDか? 何か幻覚を引き起こす麻薬でも飲まされたのでしょうか?。。。 とにかく、マジで暑くて汗が背中をムズムズと伝わって降りてゆくのですよ。。。 現に、小百合さんは、10月20日なのにビキニを着て水遊びをしているじゃありませんか! ここが日本だなんて考えられません。。。 ここはハワイかグアムのはずですよ。。。そうでしょう?!。。。

デンマンさん。。。 ここは間違いなく佐野の“山の家”なのですわァ。。。 


(yamagoy3.jpg)


(sayuri82.jpg)

ここは間違いなく日本です。。。 

でも。。。、でも。。。、小百合さんは、ビキニになって水遊びをしているではありませんかア~! ここが日本だなんて考えられません!

日本が異常気象で夏日になっているのですわァ。。。 (モナリザの微笑)

マジで。。。? 信じられません。。。

そんな事よりも、デンマンさんは 私のお願いを聞き届けてくださったのですかァ~?

お願いがあります


(sayuri5.gif)

投稿日時: Mon, Sep 19, 2016 at 5:50 PM
バンクーバー時間: 9月19日午後5時50分
日本時間: 9月19日午前1時50分

日本の9月は まだ残暑が残っているという感じです。

バンクーバーは秋も深まっていることでしょう。


(vancfall.jpg)

相変わらずバンクーバー市立図書館へ

毎朝ルンルン気分でスキップしながら

通っているのですか? (微笑)


(smilejp.gif)

例によって ブログにはげんでいるようですね。

9月7日にデンマンさんが投稿した『愛と天の夕顔』を

読みましたよ。


(sayuriten.jpg)

『愛と天の夕顔』

そうですね。。。
モデルを知ることによって文学作品がさらに引き立つこともありますよね。

堀辰雄の『風立ちぬ』
1933(昭和8)年、堀さんは軽井沢で矢野綾子さんと知り合うのですね。
その頃の軽井沢での体験を書いた『美しい村』を私も読んだことがありますわ。

1934年、矢野綾子さんと婚約するのだけれど、彼女も肺を病んでいた。
そのため、翌年、八ヶ岳山麓の富士見高原療養所にふたりで入院する。
でも、綾子さんはその冬に死んでしまうのですね。

この体験が、堀さんの代表作として知られる『風立ちぬ』になったとは、知りませんでしたわ。
確かに、『風立ちぬ』を読んで、いっそう心を打たれました。


(valent112.jpg)

『ザ・バレンタイン女』

『ザ・バレンタイン女』 も読みましたからね。

ところで、お願いがあります。

今年の秋も デンマンさんが行田に帰省するということなので
ついでに、次の品を買ってきていただけると嬉しいです。

買い物リスト:

1) Aunt Jemima のホットケーキシロップ(PCは水っぽくてダメ) 2本


(syrup12.jpg)

2) SMUCKERSのラズベリージャム 1瓶 500ml


(smuck02.jpg)

3) HEINZ のホットドック RELISH 大瓶


(heinz02.jpg)

4) アイリッシュコーヒー豆 (他の豆とまぜないように) 500g


(coffee90.jpg)

P.S.:

焼きそばの麺はいらないです。
それに、トムヤムクンのペーストいらないです。

直前に探すとナイナイというので、少しずつさがしてね
お願いします。

では ブログに はげんで ください。
返信 あわてなくて OK です。

それでは、行田でお目にかかるのを楽しみにしています。


(sayuri15.gif)


『ジェミマおばさんのシロップ』より
(2016年9月27日)

もちろん、僕は小百合さんのお願いを忘れませんでしたよ。。。

じゃあ、お願いした物を買っていただけたのですかァ~?

もちろんですよ。。。 でもねぇ~、残念ながら HEINZ のホットドッグ・レリッシュは売り切れてしまってなかったのです。。。


(heinz02.jpg)

あらっ。。。 じゃあ、レリッシュは持ってこれなかったのですか?

いや。。。 ちゃんと買って持ってきましたよ。。。 「無かったら、マスタードの黄色いヤツじゃなく、グリーンのレィッシュでもいいわ。。。」と小百合さんが言っていたので、ちょうどよく次のレィッシュを見つけたのです。。。


(relish97.jpg)

あらっ。。。 マジで上のレリッシュを買ってきてくださったのですかァ~?

そうです。。。 小瓶なので、2つ買ってきました。

あらっ。。。 うれしいわあああァ~・・・ 


(bouncy.gif)

わあああァ~。。。

うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんが私のお願いを

聞き届けてくれました。

日本では、なかなか手に入らないものを

買ってきてくれたのですわァ。。。

上の4つのものには、

カナダの思い出が

詰まっているのですゥ。。。

こうなたら、恥も外聞もなく

スキップして喜んでしまいますわあああァ~

きゃははははは。。。!


(smilejp.gif)

わあああァ~。。。

うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつ おまけに

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

小百合さん!。。。 小百合さん!。。。 ちょっとオ~バ~ですよ! いくらなんでも、オッパイをプルンプルン揺らせて喜ぶほどのことじゃないのですよ!

いけませんかしら? うふふふふふ。。。

あのねぇ~、軽井沢タリアセン夫人という格調高い優雅な小百合さんのイメージが壊れてしまいます。。。 だから、止めた方がいいですよ。。。

デンマンさんが、そう言うのであれば、止めることにいたしますわ。。。 で、日本に1年ぶりに帰省してご感想は。。。?

あのねぇ~、やっぱり日本は悲惨ですよ。。。

どうして、そのようなご感想を持ったのでございますかァ~?

ちょっと次の YouTube を見てくださいよ。。。 日本に帰省して初めて見たニュースが次のニュースです。。。


(death444.gif)

カナダでは、まずこういう過労死は考えられません!

どうして、カナダではあり得ないのですか?

あのねぇ~、仕事のために自分の命を破壊するなんて発想がまず湧かない!。。。 そうする前に、会社を辞めて、他の仕事を探しますよ。。。 仕事のために自殺したニュースなんてカナダにはないですよ。。。

じゃあ、私のようにお土産を買ってきていただいて、オッパイをプルンプルン揺らせて喜ぶのは不謹慎でしょうかァ~?

いや。。。 なんと思われようが 仕事に疲れて死ぬよりは、よっぽど幸せな人生ですよ。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~♪~。。。

あたくしは、京都の女子大学で腐女子たちに「日本文化と源氏物語」を教えているのでござ~♪~ますわァ~。。。

幸いなことに、残業というのは、あたくしの仕事にはござ~ませんわァ。

あったとしても、自殺するまで あたくしの命を腐女子たちに捧げるなんてぇ、考えられないことでござ~ますわァ。

自殺を考える前に、あたくしの好物“たまご麺”を作ってしまうのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

では、その作り方を あなたにも教えますわねぇ~。。。


(eggnoodle5.jpg)


(eggnoodle6.jpg)

。。。で、このようにしていただいたのでござ~ますわァ~。。。

とっても。。。、とっても、おいしかったのですわァ~。。。

でも、あたくしは、“たまご麺”だけでは物足りないのです。

それで、このあとで、具のたくさん入った“あんかけ焼きそば”をいただいたのでした。

あなたのために、作り方を教えますわねぇ~。。。


(joe306.jpg)

どうですか? 美味しそうでしょう?

でも、あたくしは これだけでは、まだ満足できませんのよォ~。。。

デザートに“たいやき”をいただくのでざ~♪~ますわァ。

うふふふふふふ。。。

最近では、餡に替わってクリームや溶かしたチョコレート、キャラメル、カスタードクリームなどの洋菓子素材を詰めたものもでてきましたわ。

サンドウィッチ式に肉類や生野菜、各種ソースやリゾットなどを挟む「おかずたい焼き」もあらわれました。


(taiyaki5.jpg)

あなたも 好きなものを“たいやき”に詰めてみませんか?

お腹がすいてきたでしょう!?

でも、この記事を最後まで読んでから台所に走ってくださいね。

ところで、小百合さんがどうして「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれるのか?

ご存知でござ~♪~ますか?

実は簡単な事なのですわよう。
小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。
小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。
分からない事ではござ~ませんわ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。

現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。
だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあねぇ~~。


(hand.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『蕎麦屋と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『おしまいでございます』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 愛の写真』

■ 『菊ちゃんと阿部忠秋』

■ 『菊ちゃん、知恵伊豆、忠秋』

■ 『丸墓山は誰の墓?』

■ 『外国人SEXデンマン再訪』

■ 『日本最高?』

■ 『短歌に込められた愛の真実』

■ 『3月のバレンタイン』


(fragran11.jpg)

■ 『かぎろいミステリー』

■ 『40代女性の魅惑』

■ 『私のバレンタイン』

■ 『バレンタイン@4月』

■ 『豆まき@バレンタイン』

■ 『夢のココナッツ』

■ 『日本の失敗』

■ 『しじみ@愛のロマン』

■ 『とろけるカレー@バレンタイン』

■ 『バレンタイン夫人』

■ 『昭和の表象空間』

■ 『ズロースなの?』

■ 『焼きそばサンド』

■ 『平成の表象空間』


(sayuri201.jpg)

■ 『かぎろい夫人』

■ 『人気の40代女性ヌード』

■ 『宗長の奥の細道』

■ 『ネットの接続が遅い』

■ 『元気に再会しましょう』

■ 『スルーパスと芦雪』

■ 『鬼怒川の洪水』

■ 『最後の焼きそばソース@パリ』

■ 『初めてのヌード』

■ 『感じていても分かってない』

■ 『おかえりなさい』

■ 『スープカレー@再会』

■ 『またカレー?』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『手作り弁当@船着き場』

■ 『盛り上がる@馬車道』

■ 『ゼリーフライ@鐘つき堂』

■ 『愛と憎しみの丸墓山』

■ 『忘れられない!』

■ 『大名行列@行田』

■ 『別れの朝も…』

■ 『婚外恋愛』

■ 『婚外恋愛と人間失格』


(noten15.jpg)

■ 『月夜の美人』

■ 『ふるさと 行田』

■ 『愛の偶然と必然』

■ 『田中角栄と軽井沢』

■ 『うさぎ追いしかの山』

■ 『アブラッソ不在の美』

■ 『ロマンの昔話』

■ 『海を渡ったバレンタイン』

■ 『バレンタインが老人を狂わせた』

■ 『マルちゃん海を渡る』

■ 『銀座からバレンタイン』

■ 『仙台からバレンタイン』

■ 『パリからバレンタイン』

■ 『ジャズ@バンクーバー』

■ 『タイからバレンタイン』

■ 『たまご麺@バレンタイン』

■ 『愛犬とゴッド』

■ 『ザ・バレンタイン女』

■ 『週刊誌deヌード』

■ 『愛と天の夕顔』

■ 『ジェミマおばさんのシロップ』


(galette04.jpg)


(byebye.gif)

外国人SEXデンマン再訪

2015年2月26日

 

外国人SEXデンマン再訪

 


(boulog5.jpg)


(question.gif)


(kiss007.gif)


(sayuri55.gif)

デンマンさん。。。 2月24日に続いて25日にも“外国人SEXデンマン”。。。 そして、よせばいいのに、26日の今日も“外国人SEXデンマン”。。。 3日続いて同じタイトルじゃありませんかア!


(kato3.gif)

いけませんか?

どう見ても、くどいですわよう。。。 だから、ジューンさんはデンマンさんが呼び出しても出てこないのですわ。 それで、仕方がないから私を呼び出したのでしょう?

小百合さんは、そう思っているのですかァ~?

だってぇ~、それ以外に考えられないじゃありませんかア!

あのねぇ~、ジューンさんも小百合さんも妙にプライドが高いのですよ。。。 “外国人SEXデンマン”というタイトルの記事に登場することは、自分のプライドに傷がつくと固く思い込んでいるのですよゥ。。。 そうでしょう!?

私は別にプライドに傷がつくとは思ってませんわァ。。。 第一、私は“外国人”ではありませんから。。。

つまり、タイトルに SEX が入っているからイヤなのですねぇ~?

別に、そういうわけではありませんわ。

じゃあ、どういうわけで、イヤなのですか?。。。 小百合さんが嫌がる理由はないのですよ。 ちょっと次のリストを見てください。


(ame50225m.png)

『拡大する』

この上のリストは アメブロの僕のブログの記事についた“いいね”を記録したものですよ。 赤枠で囲んだ記事に注目してください。

2月24日に投稿した記事に“いいね”が15個付いたので、デンマンさんは、“外国人SEXデンマン”にこだわるのですね?

いや。。。 僕はこだわってませんよう。 僕のブログにやって来るネット市民の皆様が、興味を持って読んでくれているのですよ。。。 だから、小百合さんが嫌がる理由はないのです。 「外国人」「SEX」「デンマン」という組み合わせは、ごく自然な組み合わせで、非常識でも、異常でも、変態でも、悪徳でもないのです。

でも、私は気が進みませんわ。。。 デンマンさんは、私が何もすることがなくて暇だと思っているようですけれど、これでも何かと忙しいのです。 デンマンさんには悪いですけれど、私は“外国人SEXデンマン”には興味がないのです。 私の代わりに卑弥子さんを呼び出してくださいなァ~。。。 じゃあ、私は、これで失礼しますわァ。

ちょっ。。。 ちょっ。。。 ちょっと、小百合さん。。。 待ってくださいよ!。。。 帰ってもらっては、困るのですよう。。。 小百合さんが帰ってしまったら この記事が中途半端で終わってしまうじゃありませんかア!

でも、別に私じゃなくっても いいのでしょう?

あのねぇ~、実は、今日は小百合さんのための記事なのですよ。

そのような、とってつけたような事を言っても信じられませんわ。 ジューンさんに断られたので、私に声をかけただけなのでしょう?

違うのですよ。。。 違うのですよ。。。 僕は、まだジューンさんには声をかけてないのです。 マジで小百合さんだけに声をかけたのです。

でも。。。、でも。。。、“外国人SEXデンマン再訪”というタイトルじゃありませんかア!

そうですよ。。。

だったら、私とは関係ないじゃありませんかア! 私は、日本人です。。。 外国人ではありません!

あのねぇ~。。。 小百合さんは、結構 海外経験があるのに、まだまだ国際人ではないのですねぇ~?

私は日本人だけで十分ですわァ~。。。

小百合さん。。。 ちょっと気持ちを静めて僕の話を聞いてください。。。 小百合さんがパリに行けば、フランス人の目から見たら、小百合さんは“外国人”なのですよ。

そんなことは、あたりまえじゃありませんかア!

だから、僕は、当たり前のことを言っているだけなのですよ。 それなのに、小百合さんは“日本人”にこだわっている! 小百合さんも“外国人”になりうるのですよ。。。

つまり、“外国人SEXデンマン再訪”というのは、軽井沢タリアセン夫人がパリに行って、フランス人から“外国人”に見られている。 そういうことですか?

そうですよ。。。

でも。。。、でも。。。、それに続く“SEXデンマン”は どういうことになるのですか?

だから。。。、 やだなあああァ~。。。 照れちゃうなァ~。。。 小百合さんは僕に言わせるのですかァ~?

納得のゆくように説明してくださいなァ。

だから。。。、だから。。。、 軽井沢タリアセン夫人がパリでデンマンと愛し合ったのですよ。。。 (微笑) 小百合さんは忘れてしまったのですかァ~?

 (小百合さん、パックリと口を開けたまま、衝撃のあまり無言!)

小百合さん。。。 それほど驚くことでないでしょう!。。。 (微笑)

でも。。。、でも。。。、私は。。。 私は。。。 身に覚えがありませんわァ~。。。

なるほど。。。 つまり、あまりにも感動的で、素晴らしかったので、その記憶が、小百合さんの記憶からすっぽりと抜け落ちているのですねぇ~?

それほど感動的だったのならば、私の記憶から抜け落ちるはずがないじゃありませんかア!

小百合さんは、マジで覚えてないのですか?

第一。。。 第一。。。 私はデンマンさんと一緒にパリに行ったことなどありませんわア!

わかります。。。分かります。。。 小百合さんが、そう言う気持ちは分かります。 やっぱり、余りにも感動が大きすぎたので、正常な精神を保つために、小百合さんの記憶からパリの思い出がスッポリと抜け落ちてしまったのですよ。

まさかァ~。。。?

そう言う事って よくある事なのですよゥ。。。 だから、小百合さんが それほど心配することはありません。

デンマンさん。。。 いい加減な事を言わないでくださいなァ。。。 私は。。。私は。。。自分の都合で記憶を削除するような、そのような器用な真似は性格的にできない女なのですわァ~。。。

じゃあ。。。 マジで覚えてないのですねぇ~?

だから、言ったじゃありませんかア! 私は。。。、私は。。。、デンマンさんと一緒にパリに行ったことなどないのですわァ。

でも。。。でも。。。、そうやって小百合さんがムキになって否定すると、この記事を読んでいるネット市民の皆様は、小百合さんの言うことを信じませんよ。

だから、私は、このような。。。、このような。。。ヤ~らしい記事に出てくるのが嫌なのですわァ~。 んもおおおォ~。。。!

小百合さん!。。。 ちょっと落ち着いてくださいよう。。。 そのように感情意的にならなくてもいいのですよゥ。。。 明日で、この世界が終わるというわけではないのだから。。。

つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんは何が何でも私の家庭を破滅に陥(おとしい)れようとして、私を呼び出したのですか? 要するに、ジューンさんに振られてしまったので、それで私に八つ当たりしたいのですねぇ~?

やだなあああァ~。。。 白いハンカチなど出して涙を拭(ふ)く真似などしないでくださいよう。。。! 小百合さんは、意外に役者の素質があるのですねぇ~。。。(微笑)

デンマンさん!。。。 記事が長くなるだけですわア! 余計な事ははしょってぇ、何が言いたいのか 細木数子のようにズバリ!と言ってくださいなァ!

分かりました。 小百合さんが それほど真剣に僕にお願いするのならば、僕としても悪い冗談で終わらせるわけにはゆきません。。。 それでは真面目に答えさせていただきます。 実は、この事実は、かなり以前に記事に書いたことなのですよ。

あらっ。。。 まさかァ~。。。 マジで。。。?

このような時に嘘やデマカセは言えませんよ。 記事を書いてから、かれこれ5年になります。。。 それで、小百合さんは忘れてしまったのかもしれません。

5年ぐらいでは、忘れませんわ。

とにかく、ここに書き出しますから読んでみてください。


(foolw.gif)

Subj:小百合さん、おはよう!

シャンソン『枯葉』を聴いて、

『パリの空の下』を聴いて、

また、パリに行った気分になりましたか?

きゃはははは…


(paris32.jpg)


(montan10.jpg)

「シャンソン - 枯葉」


(music.gif)

「パリの空の下」

From: denman@coolmail.jp
To: sayuri@hotmail.com
Cc: barclay1720@aol.com
Date: 06/12/2010 5:15:21 PM
Pacific Standard Time
日本時間:2010年12月7日(火)
午前10時15分

 

小百合さんとパリで楽しい毎日を過ごしましたが
パリにも、いよいよ、さよならする時がやってきましたよう。

イヴ・モンタンが歌う『枯葉』を聴きながら、
パリの右岸を小百合さんとそぞろ歩きました。
きゃはははは。。。

それから、アンヴァリッド(廃兵院)の近くにある
レストラン「ル・プティ・ニソワ (Le Petit Niçois)」でブイヤベースを食べました。


(paris50.jpg)

ニンニクの入ったアイオリソースを自分の好みで味付けをし、
カリカリのバゲットをスープに浸してじっくりと味わいました。

ペンチやらナイフなどさまざまな道具を使って、
小百合さんは楽しそうにカニやエビと格闘してましたね。


(bouilla.jpg)

「今度来るときには子供を連れてきますわ。
きっと喜んで楽しみながら食べると思います」

小百合さんは子供思いなのだよねぇ~。。。
そんな事を言いながら、すごい勢いで平らげていましたよう。
いつもながら小百合さんの食欲に僕は脱帽したのです。

ところが、そろそろ食べ終わる頃になると、
また旗を振っている添乗員の後からゾロゾロと団体さんが入ってきたのですよう。
んもお~~!

「デンマンさん!。。。また山梨県からの団体さんだわ!。。。どうして。。。?」

もちろん、僕だって分かりませんよう。
なぜ、山梨県の山奥からやってきた団体のおじさんとおばさんと顔を合わせなければならないのか?

小百合さんにも分からないよね?

とにかく、レストランを出てからタクシーでブローニャの森へ行ったのでした。
広い公園ですよう。
まるでバンクーバーのスタンレーパークと変わらないほど自然がいっぱいです。


(boulog1.jpg)


(boulog3.jpg)

「デンマンさん。。。一体何をなさろうとするのですか?」

「これから西洋蚊帳を吊るのですよう」

「西洋蚊帳。。。?」 

「そうですよう」

「西洋蚊帳ってぇ、なんですの?」

「説明するよりも、僕がこれからその枝に紐を引っ掛けて蚊帳を吊るしますから見ていてくださいね」

そう言う訳で、僕はフランス映画「幸福(しあわせ)」の真似をして、
枝っぷりの良い一本を見定めて、それに紐を結んで西洋蚊帳を吊るしたのでした。


(happy02.jpg)


(happy13.jpg)


(happy05.jpg)

「デンマンさん。。。気は確かですか?」

「僕はノー天気ではありませんよ! うへへへへへ。。。」

「でも、12月というのに。。。」

「小百合さん。。。何を言ってるのですか! 日本を出るときには確かに12月でした。 でも、ここパリでは7月ですよう」

「あらっ。。。いつの間に7月になってしまったのかしら。。。で、蚊帳を吊ったりして一体何を始めるのですか?」

「あのねぇ、昔の人は言ったでしょう!? “郷に入りては郷に従え!”と。。。」

「あらっ。。。デンマンさん。。。ズポンとシャツを脱いでしまって、いったい。。。いったい。。。?」

「小百合さん。。。いつまでも、ぼさっと突っ立ってないで、小百合さんもスカートとブラウスを脱いで おばさんパンツ姿になってくださいよ」


(sayuri30.gif)

「デンマンさん!。。。気は確かですか!? 私は嫌ですわよう」

「どうして。。。?」

「だってぇ、また、旗を振っている添乗員さんの後からゾロゾロと山梨県の団体さんがやって来ますわよう。。。おばさんパンツ姿になって蚊帳の中でデンマンさんと昼寝しているところを見られたら、私は死んでも死に切れないですわよう」


(dantai10b.jpg)

「小百合さん。。。ここまで来て山梨県の団体さんの事を心配しないでくださいよう。。。せっかく日本から離れてパリに来ているのだから。。。日本のことは、すっかり忘れましょうね。。。だから、早くおばさんパンツ姿になってね」

「デンマンさん!。。。マジで気は確かですか?」

「何度も言うように、僕はノー天気ではないのですよう。んもお~~」

「私はゆうべグッスリと眠れましたので、ここでお昼寝などヤ~ですわア」

「小百合さん。。。せっかくパリにやって来たのですよ。。。しかもブローニュの森ですよう」

「だから。。。?」

「だから、フランス映画『幸福(しあわせ)』の中にあるシーンのように、小百合さんもおばさんパンツ姿になって、僕の隣に横たわってね」


(boulog7.jpg)

「私はパリに、お昼寝に来たわけではないのですわ」

「小百合さん!。。。ここで、ガタガタ言っていると本当に山梨県の団体さんがやって来ますよう。んもお~~」

「私はお昼寝している時間があったらエッフェル塔に登りたいのですわ」

「やだなあああァ~。。。せっかくブローニュの森に居るのですよう。。。フランス映画「幸福(しあわせ)」の中にあるシーンのように昼寝しましょうね」

そう言う訳で、今日は馬鹿馬鹿しいメールになってしまいました。
でも、小百合さんは、今日も一日軽井沢タリアセン夫人になりきって楽しく愉快に過ごしてね。
じゃあねぇ~。


(denman01.gif)


『パリからさようなら』より
(2010年12月9日)

こういうメールを僕は2010年12月6日に小百合さんに送信したのですよ。 そして、この思い出に基づいて12月9日に『パリからさようなら』という記事を僕のブログに投稿したのですよ。

あらっ。。。 これってぇ、マジですのォ~。。。?

小百合さんは僕の言う事が信用できないのですかァ~?

別に、信用しないわけではありませんわァ。。。 ただ、私の記憶にはないことですから。。。 ちょっと確認しようと試みただけですわァ。

分かりました。。。 小百合さんが、そう言うのであれば、誰もが信用できるように、ここで はっきりとした証拠を見せますよ。 ちょっと次の検索結果を見てください。


(gog50226.png)

『現時点での検索結果』

これは、さっき、日本時間の(2015年)2月26日の午前5時に検索したばかりです。 トップに表示された記事を見てください。

あらっ。。。 マジで2010年12月9日に『パリからさようなら』を投稿したと書いてありますわね。

。。。でしょう? いくらなんでも、僕は ここまで手の込んだことをして小百合さんを惑(まど)わそうとする気持ちは少しもありません。。。 上のメールも、そして記事も 実際にネットで公開されたものなのですよ。

でも。。。、でも。。。、私の記憶から パリの思い出が すっぽりと抜け落ちているというのは、どういうことなのですか?

だから、言ったじゃありませんか! パリでの出来事が余りにも素晴らしく、感動が大きすぎたので、正常な精神を保つために、小百合さんの記憶からパリの思い出がスッポリと抜け落ちてしまったのですよ。

いいえ。。。 そのようなことは決してないはずですわ。

どうして。。。?

だってぇ~、私は。。。私は。。。自分の都合で記憶を削除するような、そのような器用な真似は性格的にできない女なのですから。。。

つまり、ここまで証拠を見せても、まだ小百合さんは僕の言うことが信用できないのですね。

いいえ。。。 そうではありませんわ。。。 パリの思い出ならば、私の記憶にちゃんと残っているはずなのですわァ。 それが、残ってないということは、デンマンさんが私と誰かを混同しているということなのですわ。

誰かを混同している。。。? 僕が、誰と小百合さんを混同していると言うのですか?

吉永小百合さんですわ。 上のリストの次のエントリーを見てくださいなァ。


(sayuri111.jpg)


(gog50226b.png)

『拡大する』

デンマンさんは吉永小百合さんとパリで素晴らしい感動的な出会いを持ったのですわァ。

ちょっと待ってくださいよ。。。 吉永小百合さんは、確かに、きれいな人だけれど、かなりの大年増ですよ。 最近では、むしろ“きれいなおばあちゃん”という印象を与えますよ。 その“おばあちゃん”と僕がどのような素晴らしいロマンを持ったと言うのですか?

日本の映画史上に残るような有名な方ですから、デンマンさんは吉永小百合さんとパリのブローニュの森で衝撃的な出会いを経験したのですわ。 でも、その事を素直に書いてしまうと、日本のマスコミにスキャンダルの種をまいてしまうので、名前が同じことをいいことに、私を登場させて記事を書いたのですわ。

いや。。。 それは可笑しいですよ。 上のエントリーを見ると、「吉永小百合さんがソフトボールでホームランを打つシーンの応援する沢山のクラスメートの一人だったが」と書いてありますが、僕は吉永小百合さんとクラスメートになったことはないのですよ。 それに。。。、それに。。、ブローニュの森で吉永小百合さんとソフトボールなどしませんでしたからね。。。

だから、ソフトボールをしたことにして、デンマンさんは吉永小百合さんとブローニュの森でお昼寝しながら“お座敷ゴルフ”をしたのですわよ。 うふふふふふふ。。。

小百合さん! 笑っている場合じゃないですよ。 僕は絶対に吉永小百合さんと軽井沢タリアセン夫人を混同するようなことはありません。 お稲荷さんに誓って。。。、なんなら、弁天さんでもいいですよ、八幡様に誓っても、そのように混同することが無いことを僕は断言することができます。

でも、こういう事は よくあることだとデンマンさんは言ったばかりじゃありませんか! つまり、デンマンさんは映画史上に残る大スターとブローニュの森でお昼寝しながら“お座敷ゴルフ”をしてしまったのですわ。 でも、その事実をネットで公開するわけにはゆかない。 大きなスキャンダルになりますからね。。。 それで、記憶を消して私を身代わりに登場させたのですわ。

うん、うん、うん。。。 なるほどォ~。。。 確かに、そういう解釈の仕方も可能性としてはありますよねぇ~。。。 分かりましたァ。。。 この記事を公開すると、誤解を招く恐れがあるので、今日の話は無かったことにしましょう。。。 これでどうですかァ~?

つまり、この記事をデンマンさんは投稿しないのですか?

だってぇ~、この記事を読む人が誤解してしまいますからねぇ~。。。

デンマンさんが それでよいならば、私には異存はありませんわ。 

じゃあ、僕は明日の記事の下書きを書かなければならないのでこれで失礼します。 小百合さんも暗くならないうちに帰ってくださいね。 じゃあ、さいならァ~。。。


(laugh16.gif)

【小百合の独り言】


(sayuri5.gif)

ですってぇ~。。。
デンマンさんは原稿を残したままで帰ってしまいましたわ。

私は、もちろん、この原稿を投稿するつもりです。
2010年12月9日の記事がネットで出回っているということは、
やはり、誤解を招くことになりますから。。。

この記事を投稿することで、私がデンマンさんとブローニュの森でお昼寝しながら“お座敷ゴルフ”をしなかったということが はっきりすると思うのです。
あなたも、そう思うでしょう? (微笑)

ところで、どうして私が「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれるのか?
ご存知でしょうか?

実は、迷惑なお話なのですわ。
わたしが軽井沢に別荘を持ったので デンマンさんが そう呼ぶようになったのです。

小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのです。
予期せぬ遺産が転がり込んできたので、私は小さな頃の夢を実現するために、別荘を買ったのですわ。

私が軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子さんのエッセーを読んだことがきっかけでした。
現在、朝吹登水子さんの山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

時たま、軽井沢タリアセンを訪れて 睡鳩荘に足を運び 少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんです。

でも、「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれるのは、なんだか はがゆいですわ。

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思います。
だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいね。
では。。。


(hand.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『脳の常識のウソ』

■ 『ルート66の奇跡』

■ 『ツナ缶@LOVE』

■ 『奇跡を呼ぶ女』

■ 『遺伝する幻視?』

■ 『デンマンさんのオツムが心配です』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のハルヴァ』

■ 『ハルヴァの面白い話』

■ 『松茸と靴下』

■ 『気になる臭い』

■ 『ハルヴァの面白い話再び』

■ 『ベーグルの夢』

■ 『私、食べるの大好き』

■ 『べーグルの面白い話』

■ 『まりちゃんのべーグル』

■ 『駅前のヌード』

■ 『3月のバレンタイン』

■ 『ベーグルフィーバー』

■ 『別れの朝あなたは…』

■ 『バレンタインの唄声』

■ 『古代蓮と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『宮沢りえと軽井沢タリアセン夫人』

■ 『5月のバレンタイン』

■ 『バレンタインラーメン』

■ 『カレーライス@パリ』

■ 『カフェオレ@バレンタイン』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『月夜のベリー@バレンタイン』

■ 『日本の真ん中』

■ 『カフェオレと床上手な女』

■ 『ピーチ味のロマン』

■ 『カナダのマルサの女』

■ 『思い出を食べる@麻布』

■ 『バレンタイン焼きそば』

■ 『串カツと黒豚』

■ 『阿蘇山@栃木県』

■ 『焼きそばソース@バレンタイン』

■ 『鶏肉ダメなの?』

■ 『ばァ~の思い出』

■ 『泰国酸辣醤のロマン』

■ 『豆腐がチーズに?』

■ 『猫と柚子とロマン』

■ 『トリュフと軽井沢タリアセン夫人』


(fragran11.jpg)

■ 『ロマンの香り愛のスパイス』

■ 『愛と人生のスパイス』

■ 『愛と人生の陰で』

■ 『愛と魔法の豆腐』

■ 『愛のポテトチップサンド』

■ 『インドカレー@熊谷』

■ 『スープカレー@行田』

■ 『軽井沢タリアセン夫人@Bike』

■ 『かねつき堂と亀姫』

■ 『甲斐姫と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『蕎麦屋と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『おしまいでございます』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 愛の写真』

■ 『菊ちゃんと阿部忠秋』

■ 『菊ちゃん、知恵伊豆、忠秋』

■ 『丸墓山は誰の墓?』


(santa9.gif)


(byebye.gif)

真由美ちゃん@とんでん

2014年10月21日

 

真由美ちゃん@とんでん

 


(tonden9.jpg)


(tonden92.jpg)


(tonden8.jpg)


(mari40.png)

デンマンさん、おはようごさいます。
昨日母と栃木に帰って来ました。

10月17日の金曜日にデンマンさんと会って、とても楽しい時間を過ごせて、とても嬉しかったです。
こちらがお世話になっている方なのに、ご馳走になってしまって。。。
ありがとうございました。

デンマンさんはとても面白い人で、本当に心から人生を楽しんでいるようだね!
帰りに、母と、栃木に帰ってくるまで、ずっと母とデンマンさんの話題をしていましたヽ(∀)ノ笑!

芳江おばさんは体調の方は大丈夫ですか?

熱は下がりましたか?

早く熱が下がってくれる事を祈っています!


(mother002.jpg)

デンマンさんが、お土産で頂いた小麦粉で何を作ってみようかなぁぁって今考えていますヽ(∀)ノ


(robin02.jpg)

何を作ろうか?

デンマンさんが 作って欲しいものをいろいろと並べたので迷っています。(笑)


(crepes02.jpg)

Spinach and cheese crepes


(bananacake.jpg)

Chocolate chip banana cakes


(cupcake02.jpg)

Carrot cupcakes

with cream cheese icing


(chocomufin.jpg)

Chocolate chip muffins

“とんでん”で食事しながらデンマンさんのお話を聞いて、
母も少し心配が減ったと思います!

私は バンクーバーへ行く事が楽しみでなりません!


(vanc800.jpg)


(kitsulano5.jpg)


(dreaming2.jpg)

なるべく早くバンクーバーで就職が決まるように、
目下 できるだけ最善を尽くして頑張っています。


(willway.jpg)

『真由美ちゃんの就活面接』

でも、渡航の準備やら、バイトなどでゆっくり時間が今とれていないのが現状です。

時間が空いた時などは、英語を取り入れるようにリスニングしたりしています。

デンマンさんのオススメしてくれたところでも住むところを探してみたいと思います((*゚∀゚))

わたしはGo to Vanカナダというサイトで見つけていました✨

少しでも安い所を見つけられるように、よく捜してみます(*^_^*)

面接は本当に 本当に難しそうですね。

日常会話でも英語での会話がほとんどまだ出来ていないので、面接となると本当に大変です。

ところで、求人サイトの事で聞きたい事があります。

以前デンマンさんから教えて頂いた、vancouver.en.craigslist.ca/fbh/ のサイトを調べてみました。

ほとんど お店の名前は載っていないようですが、それが普通なのですか?

上の craigslist の中で興味がある求職がいくつかありました。


(cra41020.png)

『拡大する』

『実際のページ』

応募しようと思って求職要綱を読んでみたのですが、
その中のリンクをクリックすると次のような語句が出てきました。

your address

destination address

your addressは email アドレスですか?

destination addressとは「行き先 アドレス」という意味ですか?

具体的には、どのアドレスのことでしょうか?

応募の方法がイマイチ分からずメールをしました。

忙しい中すみません。

時間が空いた時に返事を頂けたら嬉しいです。

では、芳江叔母さんの体調が良くなっている事を願っています!(^^)!


(yuri02c.jpg)

真由美より

Sunday, October 19, 2014 01:03:54


(mari40.png)

デンマンさん。。。芳江叔母さんは元気になりましたか?


(kato3.gif)

熱も下がって元気になりましたよ。 実は、昨日(10月20日)、家族みんなで“とんでん”へ行って お袋が元気になったのを祝ったのですよ。

それは 良かったですわねぇ~。。。 ところで、私の疑問ですけれど。。。

あのねぇ~。。。your address というのは真由美ちゃんの住んでいる所ですよ。 destination addressというのは真由美ちゃんの email アドレスだと思います。 でもねぇ、念のために、応募する前に、その求人サイトの URL を僕にメールしてください。 確かめてみますよ。

お願いします。

話は変わるけれど、昨日 面白いものをもらったのですよ。

面白いってぇ、どういうものですか?

ちょっと次の写真を見てください。


(cragel3.jpg)


(cragel5.jpg)

僕の叔母がまだカナダにはないでしょう?。。。と言って持ってきたのですよ。 Croissant と Bagel をかけ合わせて Cragel (クレーグル)と言うのですよ。 真由美ちゃんは作ったことがありますか?

そのようなものがあると聞いたことはありますけど、まだ作ってみたことはありませんわ。

じゃあ、僕がバンクーバーから持ってきた小麦粉で作ってみてください。

できますかしら?

真由美ちゃんならできますよう。 英語には、次のような諺がありますからねぇ~。。。


(willway.jpg)

 

“Where there’s a will, there’s a way.”

“やる気があれば、道は開ける!”


(laugh16.gif)

【Himiko’s Monologue】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

実は、デンマンさんは、あたくしにも all purpose のための小麦粉を買ってきてくださったのですわァ。

クレーグルも美味しそうですけれど、あたくしはロールケーキを作るつもりなのでござ~ますう。

ええっ。。。 あたくしに、そのような手の込んだことができるのかってぇ~。。。?

みそこなってはいけませんわァ~。

あたくしは、このように十二単(じゅうにひとえ)を着てはいても、とってもお料理が上手なのですから。。。

その証拠に、去年ロールケーキを作った時のビデオクリップを あなたにもお見せしますわねぇ~。。。


(rollcake.jpg)

どうですか?
あなたも、ロールケーキを作ってみたくなったでしょう?
じゃあ、頑張ってねぇ~~。

では、デンマンさんが、また興味深い、面白い記事を書くと思いますわ。
だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)


(renge400.jpg)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:


(juneswim.jpg)

“Go Bananas”

“Manwatching”

“Stanley Boardwalk”

“With Your Tiger”

“A Second World”

“Asexual Thought”


(biker302.jpg)

“Stanley 125 Years”

“Sushi @ the Globe”

“Peace@Syria & Pentagon”

“Sweet Memory”

“Unforgettable Movies”

“Typhoon 26”

“Great Luck”

“Diane@World”

“Diane@Spam”

“Sabina”

“Happy New Year”

“Merange & Sabina”

“Beauty in Spa”

“Love @ e-reading”

“Troublesome Slang”

“World Family”

“My Name is Mari”

“Mari’s Bagels”

“Mozzarell & smoked chicken

Bagel Sandwich”

“Bagels@Granville Island”

“Matcha Bagels”

“Scones & Puddings”

“Lox and Bagels”

“Oyster Bagel Sandwich”

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』

『夢と希望の光』

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』

『真由美ちゃんのリクエスト』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

真由美ちゃんのリクエスト

2014年10月6日

 

真由美ちゃんのリクエスト

 


(robin02.jpg)


(inview02.jpg)


(mari40.png)

こんにちは((´゚∀゚`))!
デンマンんも今頃日本に出発するための準備に忙しい頃でしょうか?

こちらでは、現在大きな台風が明日から近づいているせいか、今日はお客さんも多く観えました((´艸`*))

デンマンさんは、もうすぐ行田に帰ってくるんですね!
わたしもデンマンさんとは初めて電話でお話ししてから、不思議と何回か会った事のある方という感覚です。((´゚∀゚`))

ほんとに何も分からないイチからのスタートを切りましたが、デンマンさんはほんとに心良く応援していただいて、沢山協力をして頂き、本当に感謝しています。!
今回も次の記事の中に、沢山の情報を、ギュッと詰め込んで頂いて、ありがとうございます!


(willway.jpg)

『真由美ちゃんの就活面接』

わたしのほうも準備やら、バイトなどでゆっくり時間が今とれていないのが現状ですが、時間が空いた時などは、”英語を取り入れるようにリスニングしたりしています。

デンマンさんのオススメしてくれたところでも住むところを探してみたいと思います((*゚∀゚))
わたしはGo to Vanカナダというサイトで見つけていました✨
少しでも安い所を見つけられるように、よく捜してみます(*^_^*)

面接は本当に本当に難しいですね。
日常会話でも英語での会話がほとんどまだ出来ていないので、面接となると本当に大変です。


(vanc800.jpg)


(kitsulano5.jpg)


(dreaming2.jpg)

でも大変な事を自ら体験して、それを乗り越えたらきっと素敵な事が待っている!
失敗した分だけ、その経験が自分の成長に必ず大切なものになっていくと信じています。
そう思うと、そんな困難も楽しくてわくわくするような気がしてきます。

(なんて、のんきな事を本当は言っている場合じゃないんですが。。。笑)

それと面接の時に、わたしの場合まず、観光ビザなので、働く事は認められてないのです。
面接の時に、雇って頂いて就労ビザを申請して欲しい、
という事をどううまく伝えればいいのかが分かりません・・・

ところで、デンマンさんカナダで普段からよくつかわれている小麦粉はなんというものですか?
よかったらデンマンさんがもし買っている小麦粉とかがありましたら教えて下さい。
ではまたメールします(*^_^*)

デンマンさんも、出発の準備、忙しいと思いますが、
気をつけて無事日本に到着される事を祈っています。。
それでは(*^_^*)良い一日を。。


(yuri02c.jpg)

真由美より

Sunday, October 5, 2014 1:11 AM

(Vancouver Time: Saturday, October 4, 2014 9:11 AM)

 


(foolw.gif)

真由美ちゃん、こんにちは!

今日の記事『ぷるぷるバカ』を投稿してメールボックスを開いたところです。

行田へ帰省する準備で何かとあわただしいですよ。


(polar05.jpg)


(hillary07.jpg)

『ぷるぷるバカ』

真由美ちゃんは、びっくりするかもしれないけれど、
僕はこれまでに小麦粉を買ったことがないのですよ。

最近は、白いパンじゃなくて whole-wheat 100% とか whole-wheat 60% というパンが出回っています。
味は白いパンよりはまずいのだけれど、健康にはいいのでしょうね。


(safeway2.jpg)

今日 帰りにスパーへ寄って、小麦粉を見てみますね。
少量で売っていたら、サンプルに買ってゆこうと思います。

じゃあ、真由美ちゃんも楽しみながらカナダ渡航の準備をすすめてね。
バイバ~♪~イ!


(denman01.gif)

Sunday, October 5, 2014 9:33 AM

(Vancouver Time: Saturday, October 4, 2014 5:33 PM)


(mari40.png)

デンマンさん。。。 わざわざスーパーへ寄って小麦粉を見てくれたのですか?


(kato3.gif)

そうです。。。そうです。。。ちょっと他にも見てみたいものがあったから。。。 それに、マンションまで歩いて帰る途中だからね。。。


(vpl009b.png)


(library9.jpg)

Vancouver Public Library


(safeway2.jpg)

バンクーバー市立図書館の裏からロブソン・ストリートを30分ほど歩くと Safeway というスーパーがあるのですよ。

このスーパーで、デンマンさんは よく買い物をするのですか?

いや。。。 僕が買い物をするのは、もっと安いスーパーですよ。


(joe002.jpg)


(joe001.jpg)


(joe003.jpg)

Denman Place Mall にある ジョーのスーパーマーケットという店が、僕が知る限り ウェスト・エンドでは一番安いのですよ。 でも、品物は、しっかりしたものを売ってますよ。 決して粗悪品を売るようなことはありません。

じゃあ、どうして Safeway というスーパーへ行ったのですか?

軽井沢タリアセン夫人のために Irish-Cream-flavored Coffee beans を買うためですよ。


(coffee90.jpg)

このコーヒー豆は ジョーのスーパーマーケットでは売ってないのですよ。

。。。で、どんな小麦粉を見つけたのですか?

次の小麦粉です。


(robin02.jpg)

ちょうどセールをやっていたのです。 通常ならば 1.8Kg を7ドル50セント(Cdn$7.50)で売っているのだけれど、昨日は 5ドルで売っていたのですよ。


(robin01.png)

『実際のページ』

あらっ。。。 上のページでは、この小麦粉を使ったレシピ(RECIPE)まで紹介しているのですわねぇ~。。。 デンマンさんはマジで小麦粉からパンやマフィンを焼いたことがないのですか?

いや。。。 ありません。。。 小麦粉から作るなんて考えてみたこともありません。 せいぜい、できあいのパスタやスパゲティーを茹でるぐらいが関の山ですよ。 (笑)

試しに、デンマンさんも小麦粉からケーキやマフィンを作ってみたらどうですか?

いや。。。 そのような面倒なことは 真由美ちゃんのような専門家に任せます。 とにかく、1.8Kg のRobin Food Flour を参考のために買ったから持ってゆきます。 真由美ちゃんが ぜひ次の4品目を作ってみてくださいねぇ。


(crepes02.jpg)

Spinach and cheese crepes


(bananacake.jpg)

Chocolate chip banana cakes


(cupcake02.jpg)

Carrot cupcakes with cream cheese icing


(chocomufin.jpg)

Chocolate chip muffins

でも、ちょっと面倒ですわね。

面倒がらずに、やってみてください。 次のような英語の諺もありますからね。。。


(willway.jpg)

 

“Where there’s a will, there’s a way.”

“やる気があれば、道は開ける!”

 

やる気がなければ、絶対に何もできません! これだけは確かなことです。 じゃあ、真由美ちゃんも、上の小麦粉で、いろいろなものを、ルンルン気分で作ってねぇ~。。。

はい。。。 試してみますわァ。


(laugh16.gif)

【Himiko’s Monologue】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
上の品は、どれもおいしそうですわねぇ~。。。

実は、デンマンさんは、あたくしにも all purpose のための小麦粉を買ってきてくださるのですわ。
だから、あたくしはロールケーキを作るつもりなのでござ~ますわァ。

ええっ。。。 あたくしに、そのような手の込んだことができるのかってぇ~。。。?

みそこなってはいけませんわァ~。
あたくしは、このように十二単(じゅうにひとえ)を着てはいても、とってもお料理が上手なのですから。。。
その証拠に、去年ロールケーキを作った時のビデオクリップを あなたにもお見せしますわねぇ~。。。


(rollcake.jpg)

どうですか?
あなたも、ロールケーキを作ってみたくなったでしょう?
じゃあ、頑張ってねぇ~~。

では、デンマンさんが、また興味深い、面白い記事を書くと思いますわ。
だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)


(renge400.jpg)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:


(juneswim.jpg)

“Go Bananas”

“Manwatching”

“Stanley Boardwalk”

“With Your Tiger”

“A Second World”

“Asexual Thought”


(biker302.jpg)

“Stanley 125 Years”

“Sushi @ the Globe”

“Peace@Syria & Pentagon”

“Sweet Memory”

“Unforgettable Movies”

“Typhoon 26”

“Great Luck”

“Diane@World”

“Diane@Spam”

“Sabina”

“Happy New Year”

“Merange & Sabina”

“Beauty in Spa”

“Love @ e-reading”

“Troublesome Slang”

“World Family”

“My Name is Mari”

“Mari’s Bagels”

“Mozzarell & smoked chicken

Bagel Sandwich”

“Bagels@Granville Island”

“Matcha Bagels”

“Scones & Puddings”

“Lox and Bagels”

“Oyster Bagel Sandwich”

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』

『夢と希望の光』

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

夢とベーグルとカナダ

2014年5月17日

 

夢とベーグルとカナダ

 


(lox001.jpg)


(canada300.gif)


(bagel703.jpg)


(dreaming2.jpg)

まりちゃんが頑張ってるので応援を兼ねて

Denman Blogで『まりちゃんとの対話』スレッドを立てましたよ。

4つ目の記事を書きました。


(granvil2.jpg)

“Bagels@Granville Island”

 

グランビルアイランドに

“Siegel’s Bagels”というベーグル専門店があるのですよ。


(siegel2.jpg)

その店で“Stuffed Bagels”(スモーク・ミートを中に詰めたベーグル)を作っているのですよ。

ちょっと珍しいんじゃない?

僕は初めてStuffed Bagelsを見ました。


(siegel4.jpg)


(siegel5.jpg)

まりちゃんにとっても参考になると思って記事を書きました。

ぜひサツマイモを詰めたベーグルを作ってみてください。

日本独特の詰め物を考えて、まりちゃんの独創的な

Stuffed Bagelsを作って記事を書いてね。

バンクーバーのベーグルの店長もびっくりするような

まりちゃんをぜひ雇いたくなるような

創作ベーグルを作ってみてくださいね。

じゃあね。

バイバ~♪~イ。。。


(denman01.gif)

2014-04-23 09:41

 


(yen0201.gif)

ありがとうございます(*^_^*)!!

100の記事まであと88記事です!(^^)!

デンマンさんが対話スレッドを立てて頂いたので拝見しました!!

英語なので必死に翻訳している最中です(^_^;)☆☆

グランビルアイランド「Siegl’s Bagels」 ベーグル専門店なんですね!!

スモーク・ミートを中に詰めたベーグルは私も食べた事がありません!

サンドならありそうでも、詰めているのは珍しいですね!!

デンマンさんがもし試食したら感想を是非聞かせて下さい!!(●^o^●)

独創的なベーグルを作れるように私も頑張ります(*^_^*)

バンクーバーの方に受け入れやすい食材とは何かありますか??

日本食とベーグルのコラボレーションのような

ヘルシーベーグルは受け入れやすいでしょうか??

この間、古本屋さんで、面白そうなベーグルの本を見つけました!(^^)!

世界のベーグルサンドの種類がのっていて、どこの国だったかな。。。?

ベーグルにカキフライをサンドしていましたよ!!


(bageloyst.jpg)

ビックリしましたが美味しそうだったので

今度試してみようかなと思いました(笑)

ではでは☆☆

いつも陰ながらの応援有難う御座います!!!(^^)!


(ayu2.jpg)

2014-04-24 00:12

 

まりちゃん、おはよう!

すがすがしい気分でお目覚めですか?


(bagel701.jpg)

“Croque Monsieur style Bagels!”

上のベーグルはマジでうまそうだね。

見ているだけで よだれが出てきますよ。

まりちゃんが一生懸命にやっているので、

僕も、ついつい応援したくなりました。

今日は“Amazing Two-legged Pooch”という、きわめて珍しい

まりちゃんが読んでもびっくりするようなワンワンのお話です。


(pooch03.jpg)

“Amazing Two-legged Pooch”

でも、後半に、まりちゃんのベーグルの写真を貼り付けて

一つ一つの記事のリンクを貼り付けて、

ダイアンさんと、マリちゃんのこと、ベーグルのこと、

バンクーバーでの仕事探しのことなどを話し合うという記事です。

ダイアンさんにも、まりちゃんの記事を読んで

コメントを書いてくれるように記事の中で頼んであります。

彼女も僕の記事を今夜読むから、時間があって、

興味を持てば、コメントをお書いてくれるかもしれません。

とにかく、マイペースで無理をしないようにがんばってね。

いつか、まりちゃんのベーグルが食べられたら、すばらしいと思ってます。

じゃあねぇ~~。

バイバ~♪~イ。。。


(denman01.gif)

2014-04-25 07:07

 


(yen0201.gif)

Denmanさん、おはようございます♪

クロックムッシュ風bagel見て頂けましたか!(^^)!

有難うございます☆

クロックムッシュは前職のパン屋さんでもよく作っていました。

久しぶりにベシャメルソースを作りましたが、

少し硬めになってしまいましたが、

味は美味しかったです!(^^)!


(bagel706.jpg)


(bagel707.jpg)

でもチーズが横からはみだしてしまい少し食べずらっかたです(笑)


(bagel708.jpg)

ハムの代わりにツナを入れたものも美味しいです♪

モントリオールのベーグルには卵が入るのですね!!


(bagel709.jpg)

今度卵を入れたBagel作ってみたいと思います(*^_^*)

ダイアンさんからのコメントも楽しみにしています(*^_^*)


(ayu2.jpg)

2014-04-26 00:29

 

まりちゃん、おはよう!

すがすがしい気分でお目覚めでしたか?

バンクーバーは春とはいえ、まだ、曇り空の多い毎日ですよ。

すっきりとした青空が続きません。

5月になれば、春らしい日が続くでしょう!?

まりちゃんが英語のブログに頑張っているので、

僕も“まりちゃんスレッド”の5作目の英語の記事を書きましたよ。

題して“Matcha Bagels”です。


(matcha11.jpg)

“Matcha Bagels”

抹茶がバンクーバーでは結構人気があるのですよ。

僕も抹茶アイスクリームが大好きです。


(matcha30.jpg)

“抹茶ベーグル”はあるんだよね。


(matcha12.jpg)

でも、Stuffed Bagels の中に“抹茶アンコ(matcha-mixed sweet-white-bean paste)”を詰めたStuffed Bagels はまだ作られてないみたい。。。

それで、まりちゃんのためにMatcha-mixed sweet-white-bean-paste stuffed bagels を提案したのですよ!


(siegel5m.jpg)

きゃははははは。。。

気が向いたら作ってみてね。

難しくないと思うのだけれど。。。

4月27日の My favorite scones はうまそうだね。


(scone02.jpg)

“My favorite scones”

僕はイギリスの作家のジェームズ・ヘリオット(James Herriot)さんの短編小説が好きなのだすよ。


(herriot80.jpg)

The World of James Herriot

彼の小説の中にはノースヨークシャーの田舎町・サースクで

作られているスコーンがたびたび出てくるのですよ。

いつも、“どんなものなのだろうか?”と創造しながら、

今度イギリスに行ったら、ぜひノースヨークシャーの

sconesをぜひ食べてみたい!


(scone10.jpg)

Yorkshire Scones

そう思いながら、彼の作品を読むのが常でした。

まりちゃんの作るスコーンもぜひ食べてみたいですよ。


(pudding10.jpg)

Let’s Make Yorkshire Puddings!

ヨークシャー・プディングもうまそうだよね。

ヘリオットさんの作品にもよく出てきます。

じゃあ、元気でルンルン気分でベーグルやスコーンを作ってね。

バイバ~♪~イ。。。


(denman01.gif)

2014-04-28 04:32

 

BLT Sandwich with

English muffin style Bagels!

BLT (Bacon, Lettuce, and Tomato)


(yen0201.gif)

イングリッシュ・マフィン スタイルのベーグルで

ベーコン、レタス、トマトのサンドイッチを作りました。


(bagelblt.jpg)

たまたま、近くのお店で バンクーバー島のお水を見つけました。


(watervan.jpg)

バンクーバーで暮らすのが夢なので、なんだか幸せな気分になりました。


(ayu2.jpg)


SOURCE:
“BLT Sandwich with English muffin style Bagels!!”

(2014-05-13 23:55)

 

カナダ バンクーバー島の水ね。

500ミリリットルで いくらするのかな?

きゃははははは。。。


(water100.jpg)

僕は成田からバンクーバーまでの帰りのJAL の

飛行機の中で“富士山のバナジウム天然水”が出たので、

それをダイアンさんにあげたらとても喜んでましたよ!

それに 日本からのお土産は“一口大福もち”でした。 (笑い)


(daifuku02.jpg)

そのことで記事も書きました。


(wagashi2.jpg)

“Great Luck”

時間があるときにでも読んでみてね。

じゃあね。


(denman01.gif)

2014-04-28 04:32

 


(yen0201.gif)

denmanさん

カナダ、バンクーバー島の水は、近くのスーパーで、

とっても安く手に入りました!!(●^o^●)

確か、50円以内だった気がします♪♪

不思議ですねー!!

日本に居ながらカナダの水が飲めるなんて~♪♪


(canadaco2.jpg)

癖が無く、とっても飲みやすくて、値段もお手頃だったので、

今度大量に購入しようと思います(*^。^*)

一口大福もち、なんとも可愛い大福ですね!(^^)!

大福は私も大好きなんです(*^。^*)

コンビニのレジ横に置いてあると

ついつい手が伸びて買ってしまう事もあります。。。笑

甘いものの誘惑には弱いですね(*^_^*)

生クリーム入りの大福なんかもとっても美味しいですね♪


(daifuku80.jpg)

考えていたら食べたくなってきてしまいました笑。。


(ayu2.jpg)

 

【Himiko’s Monologue】


(himiko22.gif)

I love bagels as well as bagel sandwiches.


(bagel702.jpg)

Of course, I like bagels with lox.


(lox003.jpg)

By the way, have you ever eaten kidney puddings?


(pudding02.jpg)

It looks so delicious, doesn’t it?

How about Yorkshire scones?


(scone10.jpg)

Yorkshire Scones

I like scones and puddings regardless of Yorkshire or any other.

By the way, Mari-chan writes her own blog.

Please click the following link.


(mar40406e.gif)

“Mari-chan’s Blog”

I hope Denman-san will write another interesting article.

So please come back to see me.

Have a nice day!
Bye bye …


(hand.gif)


(renge400.jpg)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:


(juneswim.jpg)

“Go Bananas”

“Manwatching”

“Stanley Boardwalk”

“With Your Tiger”

“A Second World”

“Asexual Thought”


(biker302.jpg)

“Stanley 125 Years”

“Sushi @ the Globe”

“Peace@Syria & Pentagon”

“Sweet Memory”

“Unforgettable Movies”

“Typhoon 26”

“Great Luck”

“Diane@World”

“Diane@Spam”

“Sabina”

“Happy New Year”

“Merange & Sabina”

“Beauty in Spa”

“Love @ e-reading”

“Troublesome Slang”

“World Family”

“My Name is Mari”

“Mari’s Bagels”

“Mozzarell & smoked chicken

Bagel Sandwich”

“Bagels@Granville Island”

“Matcha Bagels”

“Scones & Puddings”

“Lox and Bagels”


(surfin2.gif)


(bare02b.gif)

Hi, I’m June Adames.

Have you ever read James Herriot’s short stories?

I’m an enthusiastic fan of James Herriot.

In his stories you will find Yorkshire scones and puddings.


(herriot83.jpg)

Author Profile: James Herriot

I like his stories because I love his animal stories.

Yet animals play a lesser, sometimes even a negligible, role in many of Wight’s tales.

The overall theme of his stories is Yorkshire country life, with its people and their animals as primary elements, which provide their distinct character.

Furthermore, it is Herriot’s shrewd observations of persons, animals, and their close inter-relationship, which give his writing much of its flavour.

Herriot was just as interested in their owners as he was in his patients and his writing is, at root, an amiable but keen comment on the human condition.

The Yorkshire animals provide the elements of pain and drama.

The role of their owners is to feel and express joy, sadness, and, sometimes, triumph.


(yorkshire01.jpg)

ENGLAND Herriot country

(Yorkshire Dales)

ところで、愛とロマンに満ちた

レンゲさんのお話をまとめて

『レンゲ物語』を作りました。

もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

『愛とロマンのレンゲ物語』


(renge730.jpg)

『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

まりちゃんのべーグル

2014年3月11日

 
まりちゃんのべーグル
 

(yen0201.gif)


(bagel71.jpg)


(bagel72.jpg)


(bagel70.jpg)


(bagel73.jpg)


(sayuri55.gif)

デンマンさん。。。 べーグルに完全にハマってしまいましたねぇ~?


(kato3.gif)

いや。。。 別にハマってしまったわけではないのですよゥ。。。

でも、「まりちゃんのべーグル」というタイトルをつけているではありませんかァ! それに おととい、3月9日には次の記事を書いたばかりですわァ!


(ame40309e.gif)

『べーグルの面白い話』

それに 3月4日には次の記事を書いたでしょう!?


(ame40304e.gif)

『べーグルの夢』

小百合さんはよく覚えていますねぇ~。。。

だってぇ~、どちらの記事も、まだほんの数日前に出たばかりですわァ。。。

だったら、小百合さんは次の検索結果を覚えているでしょう!?


(gog40303b.gif)

『現時点での検索結果』

ええ、見覚えがありますわ。 この検索結果は『べーグルの面白い話』の中で見ましたわ。 リストの一番下の青枠で囲んであるブログが デンマンさんの親戚の“まりちゃんのブログ”に違いないと言ってましたよねぇ。

その通りですよ。 カナダに移住する希望を持っているまりちゃんは、カナダに住んでいる人がやっている英会話のサイトなどを覗いて英語の勉強をしていると言ってたのですよ。。。 それに、ゆくゆくは英語で記事も書いてみたいとも言っていたのです。 ブログのタイトルを見ると英語でしょう!? だから、上のリストの10番目のブログは、僕の親戚のまりちゃんのブログに違いないと思ったわけですよ。

それで、またコメントを書き込んだのですか?

うへへへへへ。。。 実は、そうなのです。

今度は、人違いの場合、誤解されないように「親戚のまりちゃんですか?」と但し書きを付けて コメントを書いたのでしょうねぇ~?

そうです。。。 同じ間違いは2度と繰り返したくありませんからねぇ。 僕の書いたコメントを見てください。


(mar40128.gif)

『実際のページ』

デンマンさんは、こうだと思ったら とことん突き止めるタイプなのですわねぇ~!?

いけませんかァ~?

なんだか、ネットストーカーのようなしつこさですわァ~。。。

やだなあああァ~。。。 僕を犯罪者を見るような目つきで見ないでくださいよ! あのねぇ~。。。親戚のまりちゃんがFC2でブログを書いている、と言ったから僕は彼女のブログを探しているのですよ。

。。。で、上のブログはデンマンさんの親戚のまりちゃんのブログだったのですか?

そうなのです。 (微笑) ついに、親戚のまりちゃんのブログを見つけたのですよ。 次のように検索すると 親戚のまりちゃんのブログがトップに表示されるのです。


(gog40311.gif)

『現時点での検索結果』

なるほどォ~。。。 まりちゃんは“ベーグルを作った”ので、「作った」をキーワードに付け加えたのですわね。 でも、まりちゃんのブログを見ても、まりちゃんからの返信が書いてないではありませんかア!

あのねぇ~、実は、僕がコメントを書いた晩に、まりちゃんが電話をかけて寄越したのですよ。 まりちゃんは、自分のブログを『まりの気まま日記』と比べたらしくってぇ、「私のブログはあまりにも文章が短すぎて、人に見せるのは恥ずかしくなりました」。。。 というような事を言ったのですよ。 たぶん、本人は、あまり人には見せたくないみたいなのです。

それなのに、デンマンさんは、まりちゃんのブログのスクリーンショットを貼り出して、リンクまで書き加えているではありませんかァ!

確かに、まりちゃんのブログの文章は短いけれど、むしろ、日本人の書いているブログを見ると、記事はたいてい短いのですよゥ。 『まりの気まま日記』の記事は、平均的な日本人のブロガーと比べたら、かなり長い方ですよ。 とにかく、ベーグルの好きな人が見たら、まりちゃんのブログを気に入ると思います。 記事には作りたてのベーグルの写真が掲載されていますからねぇ~。。。 しかも、その旨そうなベーグルで作ったベーグルサンドの写真までが貼り出してあるのですよ。


(bagel71.jpg)


(bagel72.jpg)


(bagel73.jpg)

僕はマジで上のベーグルの写真に かぶりつきたくなりましたァ。 うへへへへへ。。。 小百合さんだってぇ、記事を読んで、写真を見たら ベーグルが食べたくなったでしょう!?

そうですわねぇ~。。。 写真を見ただけでも作りたてで、おいしそうですわァ。 マジで食べたくなってきましたわァ~。。。

ついでだから、まりちゃんが作った 次の『クリームチーズベーグル』も見てくださいよ。


(mar40310.gif)

『実際のページ』


(bagel70.jpg)

あらっ。。。 美味しそうなクリームチーズベーグルですわねぇ~。。。 ぜひ、食べてみたいですわァ~。。。

でしょう!? だから、僕もまりちゃんを励まして、「恥ずかしいなんて思わないで、どんどん記事をアップしてね」と勇気付けたのですよ。 ところで、まりちゃんは3月9日の僕の記事を読んで次のメッセージを書いて寄越したのです。


(ame40310m.gif)


(ame40310m2.gif)

あらっ。。。 デンマンさんの INFOSEEKのアドレスへ まりちゃんはメールが送れないのですか?

そうらしいのですよ。 メールを送ったようなのだけれど、僕のINFOSEEKのメールボックスには、まりちゃんからのメールは一つも入ってないのですよ。

海外とのメールの交信にはよくあることですわァ。

でもねぇ~、僕のメールアドレスも、まりちゃんのメールアドレスも日本のアドレスを使っていますからね。 問題ないはずなんですよ。 小百合さんのメールは、間違いなく僕のメールボックスに届いてますからねぇ~。。。

そうですわねぇ。。。 まりちゃんのメールが届いてないなんて、ちょっと考えられないですわァ。。。 問題なのはそれだけですか?

いや。。。 他にも まりちゃんが尋ねた事がありました。 彼女は僕の記事の中で次のリストを見たのです。


(ame40303b.gif)

これはアメブロの僕のブログの3月3日の「リンク元URL」のリストです。 このリストをまりちゃんが見て、こういうリストを FC2 でも見ることができるのォ~? と訊いてきたのですよ。

できるのですか?

いや。。。FC2にはアクセス解析の機能が管理画面に付いてないのです。 だから見れない。 でも、第3者の。。。 例えば、僕が使っているHit Graphの無料アクセス解析を利用すれば、同じようなリストを見ることができるのです。 アメブロには「リンク元URL」のリスト機能は付いているけれど、訪問者のIPアドレス(ホスト名)のリスト機能は付いてない。 でも、第3者の Hit Graph のアプリを利用すると次のようなリストもゲットすることができるのです。




(hg40309e2.gif+hg40309e2b.gif+hg40309e2c.gif)

3月2日から8日までの1週間にアメブロを訪れた訪問者(109人)のIPアドレス(ホスト名)をリストしたものです。 でもねぇ~、人間が作ったプログラムだから完璧を望むことはできないのですよ。

上のリストに何か問題があるのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(ame40308x.gif)

IPアドレス: 153.189.155.162

ホスト名:
p8162-ipngn100302osakachuo.osaka.ocn.ne.jp

プロバイダー:
NTT Communications Corporation

住所: 1-6 Uchisaiwai-cho
     1-chome Chiyoda-ku,
     Tokyo 100-8019 Japan

スパムに対する通報や苦情: abuse@ocn.ad.jp


『女に成りすますスパマー西元』より
(2014年3月10日)

これは“スパマー西元”のIPアドレスとホスト名なのだけれど、3月3日と5日に アメブロの僕のブログにアクセスしているはずなのに、リストから漏(も)れているのですよ。

リストから漏れるように細工したのですか?

いや。。。 そうじゃありません。 アメブロのコメント管理画面には ちゃんと記録されていますからね。 Hit Graph の記録ミスですよ。 だから、第3者の無料サービスを利用しても、完璧なリストを期待することはできないと思った方がいいです。

何についても完璧なことは望めないのですわねぇ~。。。

そういうことですよ。。。 でもねぇ~、リストを見ていると、いろいろと参考になるし 記事を書くのに 励みになりますよ。 例えば、アメブロの3月9日にゲットしたリストを見てください。


(ame40309a.gif)

これは2月8日から3月9日までの30日間のアクセスの記録です。 ハルヴァとベーグルの記事を書くようになってから 延べ 1、000人のネット市民の皆様がやって来るようになったのです。

他のリストを見るとそれが判るのですか?

そうです。 次のリストを見てください。


(ame40309d.gif)

これは3月9日の「人気記事リスト」です。 9日に投稿した『ベーグルの面白い話』がダントツで読まれているのですよ。 次のリストも見てください。


(ame40309g.gif)

これは2月8日から3月9日までの30日間の「人気記事リスト」です。 ベーグルの記事がハルヴァの記事を追い上げているでしょう!? まりちゃんが見たら、きっと喜ぶと思うのですよ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
リストがどうであれ、まりちゃんの作ったベーグルはマジで美味しそうで、食べたくなってしまいますわァ。
あなただって、そうでしょう!?

あたくしは ベーグルには目がないのでござ~♪~ますう。
あなたはベーグルが好きですかァ~?
あれってぇ、普通のパンと比べたら お腹持ちがいいのですわよねぇ。
だから、おやつには最適でござ~ますわあ。

ところで、『ベーグルの夢』の中に“ポトフ”が出てきます。
デンマンさんは知らなくて、あたくしに「ポトフ」ってぇ何? と訊いたのでござ~ますわよ。
あなたは知っているでしょう?

あらっ。。。 あなたも知らないのでざ~ますかァ~?
じゃあ、あたくしが教えて差し上げますわ。

ポトフというのは フランス語で“pot-au-feu”と書きますゥ。
フランスの家庭料理のひとつで、元の意味は「火にかけた鍋」なのですわ。

ポトフの材料として、牛肉はじめ ソーセージなどの肉や、大きく荒く切ったニンジン、タマネギ、カブ、セロリなどの野菜類を混ぜて、じっくり煮込んだ料理ですわ。
スープは食塩、香辛料(黒コショウ、ハーブ、クローブ等)などで風味を調え、肉や野菜は食べやすい大きさに切ってからマスタードを添え、それぞれ別皿に盛って お出しするのでござ~ますわ。

90秒で解説!ポトフの作り方

(簡単レシピ)

各国に類似の料理があります。
ドイツ料理でいうアイントプフは、ポトフのドイツ版ですわ。
また、フランス語版Wikipediaを見ると、日本版ポトフとして「おでん」を挙げていますわ。
マジで、面白いですわねぇ。 おほほほほほ。。。

ところで、どうして小百合さんが「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれるのか?
ご存知でござ~♪~ますか?

実は簡単な事なのですわよう。
小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。
小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。
分からない事ではござ~ませんわ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。
現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。
だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあねぇ~~。


(hand.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』


(kinuga25.jpg)

■ 『南海に散る』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のサラダ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のリンゴ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のから揚げ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の人気』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のエンザイム』

■ 『軽井沢タリアセン夫人と人参』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の写真』

■ 『軽井沢クラブ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のお願い』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のポテトチップ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のカリスマ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人とアボカド』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人とカナペ』

■ 『カラスの温泉』

■ 『茂美の湯』

■ 『お役所仕事@行田』

■ 『お役所仕事@ロシア』

■ 『釜飯の思い出』

■ 『チーズケーキドタバタ』

■ 『脳の常識のウソ』

■ 『ルート66の奇跡』

■ 『ツナ缶@LOVE』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『奇跡を呼ぶ女』

■ 『遺伝する幻視?』

■ 『デンマンさんのオツムが心配です』

■ 『栗ご飯の思い出』

■ 『ポックリゆきたいの?』

■ 『ツナサンド』

■ 『消えたカラスの巣』

■ 『ハルヴァと軽井沢』

■ 『トリュフ、梅毒、ポテト』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のハルヴァ』

■ 『ハルヴァの面白い話』

■ 『松茸と靴下』

■ 『気になる臭い』

■ 『ハルヴァの面白い話再び』

■ 『ベーグルの夢』

■ 『私、食べるの大好き』

■ 『べーグルの面白い話』


(curryind.jpg)


(byebye.gif)