Posts Tagged ‘インスタントラーメン’

ラーメン@バクー

2017年8月24日

 

ラーメン@バクー

 


(ramenbz5.jpg)


(baku02.jpg)


(baku06.jpg)


(bakumap.jpg)


(salon22.jpg)

 


(sayuri55.gif)

デンマンさん。。。 バクーでも日本のラーメンに人気が出てきたのですか?


(kato3.gif)

いや。。。、実は、僕は全く知らなかったのですよ。。。 第一、アゼルバイジャンという国に関心がなかったし、バクーという町は石油の町だというぐらいしか知識がなかった。

それなのに、どういうわけでバクーのラーメンを取り上げたのですか?

ちょっと次のリストを見てください。。。


(liv70819a.png)


『拡大する』

『Sex, Violence, Love』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の日本時間で8月18日の午後9時41分から19日の午前3時12分までの約5時間半の「生ログ」の一部ですよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。

あらっ。。。 8月18日の午後10時17分にアルゼバイジャンのGOOGLEで検索して『Sex, Violence, Love』というヤ~らしい記事を読んだネット市民が居たのですわねぇ~。。。

小百合さんはヤ~らしいという印象を持つかもしれないけれど、実は、この記事の中にラーメンが出てくるのですよ。。。

。。。で、上のリストに出てくる写真の男性が『Sex, Violence, Love』というヤ~らしい記事を読んだのですかァ~?

そうです。。。 アルゼバイジャンの首都、バクー市に住んでいるロトフィ・ガシモフ (Lotfi Gasimov)君が僕の『徒然ブログ』にやって来たのですよ。。。

また、IPアドレスを調べてロトフィ君が読んだと突き止めたのですか?

そうです。。。


(ip19217bw.png)

『拡大する』

。。。で、ロトフィ・ガシモフ君は、どのようにして検索したのですか?

次のようにして検索したのですよ。。。


(gog70819a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 「Sex, Violence, Love ramen」と入れて検索したのですわねぇ~。。。

そういうことです。。。

でも。。。、でも。。。、ラーメンの記事を探すのに、どういうわけで「Sex, Violence, Love」を付け足して検索しなけらばならないのですか?

それは、検索した本人に聞いてみないと はっきりしたことは分からないけれど、僕が思うに、バイオレンス(violence)な映画を見た後で 愛(love)している女性と 激しくセックス(sex)すると、当然 腹がへるので、そのあとで ラーメンを食べようと思ったわけですよ。。。 それで、バクーに旨いラーメンを食べさせてくれるラーメン店がないかな?。。。 そう思ってロトフィ・ガシモフ君は検索したわけです。。。

信じられませんわァ。。。

だから、本人に尋ねてみないことには 僕にもはっきりしたことは分かりません。。。

それで、デンマンさんの記事に中には バクーにあるラーメン店が紹介されてるのですか?

もちろん、僕はバクーにあるラーメン店なんてぇ想像してみたこともないから、バクーのラーメン店は出てきません。。。

。。。で、どこのラーメン店が出てくるのですか?

バンクーバーのロブソンストリートにできたラーメン店が出てくるのですよ。。。


(dianef02.jpg)

Subj:Now I know what I’ll encounter

at the Japanese ramen house.


(ramen900.jpg)


(ramen901.jpg)

From: diane@vancouver.ca
To: barclay1720@aol.com
Date: Thu, Jun 21, 2012 7:18 pm
Pacific Daylight Saving Time

Hi Kato,

Great to see you again this afternoon.
… looks like you’ve lots of good stuff to amuse yourself with today.
Hope you’re having fun.
And you’re right, I just came back from the seawall when I saw you.


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)

I’ve still not made it to Hokkaido Ramen shop.
I did notice a line-up when I passed at lunch-time today, though.
It sure must be good!
One day soon, hopefully.
Maybe you should try it first and let ME know.
Now there’s a good plan, kiddo.
Thanks for this.

By the way, I’ve read the following article.


(ramen05.gif)

“Enjoy Ramen!”

(June 21, 2012)

Wow, Kato … this story was fascinating.
First of all, I was intrigued by the visit to the Japanese ramen house.

what one should expect to encounter.
This is very valuable information.

But as well, I was so very impressed with the 16-yr old (now 19, you say) co-joined twins.
how wonderfully they’ve adapted to their lives, what good attitudes.


(twin002.jpg)

I liked what they said that the best part of being co-joined is you always have someone to talk to.
and you’re never alone.
How true.

But then again, that may be the worst part as well; you’re never alone and there’s always someone talking.
Mixed bag as they say.
But it was so very inspiring, really.
Thanks again.

By the way, Kato, a friend of mine forward me the following URL:

http://www.onlinephd.org/phd-in-googling/

This is a good little slideshow, which shows you different ways to search on Google.
I guarantee you’ll learn at least one new way to search.

Anyway, so good to hear from you,


(dianelin3.jpg)

Love, Diane ~


『Sex, Violence, Love』より
(2012年6月29日)

つまり、せっかくデンマンさんの記事を探して読んだにもかかわらず、バクーのラーメン店が出てこないのでロトフィ・ガシモフ君はガッカリしたわけですねぇ~。。。

そういうことです。。。

でも、ロトフィ・ガシモフ君は、映画を観たあとで、愛する女性と激しく愛し合い、そのあとで、なぜラーメンを食べようと思ったのですか?

もちろん、本人に聞いてみないと はっきりした理由は分からないけれど、最近 ロトフィ・ガシモフ君は友達から次のようなインスタント・ラーメンをもらったのです。。。


(baku04.jpg)

インスタント・ラーメンと言うよりもインスタント・ヌードルなのですよ。。。 でも、友達は日本のラーメンをインスタントにしたものだと言ったらしい。。。 思ったより旨かったので、愛する女性と愛し合った後で、ぜひ本物の日本のラーメンを食べてみようと検索したわけです。。。

でも、見つからなかったのでしょう。。。 それで、どうしたのですか?

仕方ないから ロトフィ・ガシモフ君は何度か行ったことのある『窓』という日本食レストランへ行ったというのです。


(mado01.png)

『拡大する』

。。。で、その日本食レストランでラーメンを食べたのですか?

ところが、バクーはけっこう都会なのだけれど、バンクーバーと違って、まだ日本のラーメンまでは人気が出ていないらしくて、「うちでは、ラーメンをやってません」と断られてしまったのだそうです。。。

バクー


(baku01.jpg)

 

バクー(Baku)は、アゼルバイジャン共和国の首都。
カスピ海西岸に突き出したアブシェロン半島南岸に位置し、市街はバクー湾に面するように広がった港町である。

行政的には11の行政区、48の町区に分割されており、2005年時点の総人口は2,045,815人。
アゼルバイジャン最大の都市であると同時に、南カフカース地域でも有数の大都市である。
大規模な油田(バクー油田)をもち、帝政ロシア時代から石油の生産地として発展してきた。

日本語名のバクーはキリル文字綴りによるロシア語綴り・アゼルバイジャン語(アゼリー語)旧綴り Баку (Baku) に基づくが、アゼルバイジャン語の発音では母音の前で子音 k が軟音化するためカタカナ表記するならば「バキュ」に近く、現在アゼルバイジャンで使われているアゼルバイジャン語のラテン文字正書法では Bakı と綴る。
バクーという名前の由来には諸説あるが、最も一般的なものは、ペルシャ語で「風が吹きつけた」という意味の “bād-kūbe”(バード・クーベ)から来ているとする説が一般的である。

気候は晴天が多く、乾燥している。
寒気と暖気がぶつかることで起きる強風が時折吹き付け、先述した語源の根拠となっている。
海岸は美しく、市街近郊には温泉や鉱泉がある。

市街の中心はその南西部にあり、イチェリ・シェヘル (İçəri Şəhər) すなわち「内城」と呼ばれる城壁に囲まれた旧市街と、帝政ロシア時代にその周囲に築かれた新市街とに分かれる。
その周囲、北から東にかけての平地から丘陵の斜面一帯にソビエト連邦時代につくられた市街が広がっている。


(baku07.jpg)


出典: 「バクー」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

あらっ。。。 こんな大きな街なのに、日本のラーメン店が一軒もないのですかァ~?

そうらしいのですよ。。。 バンクーバーには『陣屋』というラーメン店が最近できて はやっているのです。。。


(jinya01.jpg)


(jinya02.jpg)


(ramenjin2.jpg)

541 Robson Street, Vancouver

 

だから、僕は“『陣屋(Jinya)』というラーメン店を探したらいいよ”、とメールに書いたのだけれど、“そんな店ないよ”、と返事が来ました。。。

。。。で、結局、ロトフィ・ガシモフ君は本物のラーメンを食べることができなかったのですか?

そうなのですよ。。。 仕方がないから、寿司を食べたんだってぇ~。。。

つまり。。。、つまり。。。、この事を言うために わざわざ私を呼び出したのですか?

もちろん、そうじゃありません! 。。。 上のバクーの説明の中にあるクリップを見てください。。。 フレイムタワーがライトアップされて、国旗が浮かんだりして、なかなか見ごたえがあるショーを見せているのですよ! アルゼバイジャンという国は田舎が大きくなったような国だと思っていたけれど、意外にフランスとかイタリアにも負けないような立派な国ですよ。。。 すくなくとも、上のクリップで見る限り。。。

それで、急にデンマンさんはアルゼバイジャンのバクーに行きたくなったのですかァ~?

そうです。。。 だから、今年の秋、小百合さんもバンクーバーにやって来てください。。。 『陣屋』でラーメンを食べてから、ヨーロッパに飛んで、まずパリのパキンスタン地区で、本格的なカレーを食べた後で、アルゼバイジャンのバクーに寄って、フレイムタワーのライトアップのショーを見るのです。。。

 


(baku06.jpg)

 

          

 


(baku08.jpg)

 

そして上のショーを見ながら、屋台でアルゼバイジャン料理の“ドネルケバブ”を食べるのですよ。。。

ドネルケバブ


(doner03.jpg)

 

ドネルケバブ(Doner kebab)は垂直の串に味付けした肉を上から刺していって積層し、水平に回転させながらそれを囲んだ縦型グリルの熱で外側から焼き、焼けた部分から順次肉を削ぎ落としたもので、ギリシア料理のギロ、イロ gyro、アラブ料理のシャワールマ شوارمة(イラクではグス Guss)とほぼ同じ料理である。

トルコでは羊肉、鶏肉が主に使われ、レストランでは皿に盛って供されるが、屋台ではパンにサラダと一緒に挟む食べ方でテイクアウトメニューになっている。

欧米や日本では、トルコでのドネルケバブの食べ方の一例である、パンに野菜サラダと一緒に挟む食べ方が広まっており、ギリシャ風にギロと呼ばれることも多い。

トルコではフランスパンのような棒状のパンを使うが、海外では丸いパンをふたつに割ったものにサンドするのが一般的で、ドネルサンドなどと呼ばれている。

肉も、羊肉の代わりに牛肉が使われることが多い。

台湾ではシャワールマを音訳した「沙威瑪」(シャーウェイマー、shāwēimǎ)の名で鶏肉のドネルケバブとキャベツなどを細長いパンに挟んだものを販売する屋台が増えつつある。

中国では「トルゴ焼肉」の名でのドネルケバブとキャベツなどを中国式焼きパンに挟んだものを販売する屋台がある。

また、中国南部では、豚肉を使用するにも「トルゴ焼肉」の名で販売するの独特の料理がある。

また、ドネルケバブのサンドイッチに使われるパンが、円形で内部が空洞のピタを半分に切って袋状にしたものであることもあり、その場合、袋状の内部にケバブとサラダが入っている。

また、ケバブとサラダをパンに挟んだあとに、チリソースやハリッサなどのソースをかけることがある。

ドネルケバブの肉には、香辛料やヨーグルトを用いてあらかじめ十分味付けをしてあるため、トルコでは調理後の味付けは塩を振る程度である。


出典: 「ケバブ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

満腹になったら、飛行機に乗って、グッスリと眠りながら小百合さんと一緒に成田に向かうという旅行プランを考えたのです。。。 どうですか?

つまり。。。、つまり。。。、この事が言いたかったのですか?

そうです。。。 いけませんかァ~。。。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あたくしも、アルゼバイジャンのバクーに連れて行って欲しいのですわァ~。。。

バクーで民族料理を飽きるほどいただいてみたいのでござ~ますう。


(baku09.jpg)


(baku10.jpg)

どれも おいしそうですわァ~。。。

あなたも おなかがすいてきたでしょう?

ところで、小百合さんが「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれているのですわァ。

なぜ。。。?

ご存知でござ~♪~ますか?

実は簡単な事なのですわよう。

小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。

小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。

分からない事ではござ~ませんわ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。

現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。

だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。

じゃあねぇ~~。


(hand.gif)


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『蕎麦屋と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『おしまいでございます』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 愛の写真』

■ 『菊ちゃんと阿部忠秋』

■ 『菊ちゃん、知恵伊豆、忠秋』

■ 『丸墓山は誰の墓?』

■ 『外国人SEXデンマン再訪』

■ 『日本最高?』

■ 『短歌に込められた愛の真実』

■ 『3月のバレンタイン』


(fragran11.jpg)

■ 『かぎろいミステリー』

■ 『40代女性の魅惑』

■ 『私のバレンタイン』

■ 『バレンタイン@4月』

■ 『豆まき@バレンタイン』

■ 『夢のココナッツ』

■ 『日本の失敗』

■ 『しじみ@愛のロマン』

■ 『とろけるカレー@バレンタイン』

■ 『バレンタイン夫人』

■ 『昭和の表象空間』

■ 『ズロースなの?』

■ 『焼きそばサンド』

■ 『平成の表象空間』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『手作り弁当@船着き場』

■ 『盛り上がる@馬車道』

■ 『ゼリーフライ@鐘つき堂』

■ 『愛と憎しみの丸墓山』

■ 『忘れられない!』

■ 『大名行列@行田』

■ 『別れの朝も…』

■ 『婚外恋愛』

■ 『婚外恋愛と人間失格』


(noten15.jpg)

■ 『月夜の美人』

■ 『ふるさと 行田』

■ 『愛の偶然と必然』

■ 『田中角栄と軽井沢』

■ 『うさぎ追いしかの山』

■ 『アブラッソ不在の美』

■ 『ロマンの昔話』

■ 『海を渡ったバレンタイン』

■ 『バレンタインが老人を狂わせた』

■ 『マルちゃん海を渡る』

■ 『銀座からバレンタイン』

■ 『仙台からバレンタイン』


(sayuri201.jpg)

■ 『パリからバレンタイン』

■ 『ジャズ@バンクーバー』

■ 『タイからバレンタイン』

■ 『たまご麺@バレンタイン』

■ 『愛犬とゴッド』

■ 『ザ・バレンタイン女』

■ 『週刊誌deヌード』

■ 『愛と天の夕顔』

■ 『ジェミマおばさんのシロップ』

■ 『夏日に、お帰りなさい』

■ 『コイ、鯉、恋がいっぱい!』

■ 『スープカレーなのね』

■ 『忍城時代まつり』

■ 『夜道のルート66』

■ 『上を向いて歌おう』

■ 『霧積温泉のロマン』

■ 『元気が一番!』

■ 『行田のスープカレー』

■ 『パンツとブラジャーと餃子』

■ 『軽井沢を文学散歩する』

■ 『ばァ~の面影』

■ 『バレンタイン@行田』

■ 『軽井沢タリアセン夫人@遠藤家』

■ 『桃の節句@天国』

■ 『古代米カレー』

■ 『愛のジェローを探して』


(coffeeluv1.jpg)

■ 『コーヒーと愛の香り』

■ 『愛の馬車道』

■ 『亀姫と香芽子さん』

■ 『愛の夕顔を探して』

■ 『ケネディ暗殺の謎』

■ 『行田物語 ピラミッド』

■ 『由梨さん@コルシカ』

■ 『黒い行田市長』

■ 『ヒシしようよ』

■ 『天の川de思い出』

■ 『天の川の思い出』

■ 『行田物語 古代蓮』

■ 『チーズ@シルクロード』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

「上を向いて歩こう」がアメリカで人気が出るきっかけは

何だったのでしょうか?

通説によると、1963年の春、

アメリカ西海岸のローカルラジオ局のDJが、

異国情緒を味わってもらおうと、たまたま手元にあった

日本の曲をオンエアーしたところ、

リスナーからリクエストが殺到したために

人気に火がついたと言われています。

果たして、その話はどこまで本当なのでしょうか?

アメリカで「上を向いて歩こう」をシングルとして

最初に発売したレコード会社はキャピトルです。

同じ時期にキャピトルはイギリスの親会社であるEMIが

ビートルズのシングルを出すようにと要請してきたのです。

ところがアメリカでは人気が出ないと断っているのですね。

では、いったい誰が「上を向いて歩こう」をシングルとして

発売したのでしょうか?

その発売を決定した人の名前が

デンマンさんが描いた次のチャートに出ています。


(qchan90.gif)

デイブ・デクスター・ジュニアさんなのです。

「A&Rマン」と言われていた人で、

売れる可能性のあるアーティストを発掘し、契約を結び、

制作を担当する仕事をしていた人です。

ローカルラジオ局のDJからある日電話がかかってきて

「上を向いて歩こう」が人気が出ていると聞いて、

さっそく自分でも聞いてみたそうです。


(qchan03.jpg)

九ちゃんが日本語で歌っているので

詞の内容は理解できなかったけれど、

これならイケそうだと直感して売り出すことに決めたそうです。

つまり、ビートルズの曲はヒットしないと蹴ったけれど、

九ちゃんの「上を向いて歩こう」は直感的に

ヒットすると思ったのだそうです。

ところで、デンマンさんが小百合さんの記事をまとめて

次のサイトを立ち上げました。

時間があったら下のリンクをクリックして覗いてみてくださいね。

『夢とロマンを持って前向きに生きる

小百合さんの物語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。


(ebay5.jpg)


(byebye.gif)

バレンタイン焼きそば

2014年6月25日

 

バレンタイン焼きそば

 


(valent6.gif)


(yakisoba20.jpg) 


(sayuri55.gif)

デンマンさん。。。 もうすぐ7月になろうというのに、またバレンタインですかァ~?


(kato3.gif)

いけませんかァ?

バレンタイン・デーは、もうとっくの昔ではありませんかァ~!? 2月14日から、かれこれ半年が過ぎようとしているのですわ。 梅雨が終われば、もうすぐ夏ですわァ。

そうですよう。。。 僕はバレンタイン水着姿の小百合さんを思い浮かべていたのですよう。 (微笑)


(sayuri88.jpg) 

いやですわあああァ~。。。 また白日夢を貪(むさぼ)りながら妄想をたくましくしていたのですわねぇ~。。。

いけませんか? うへへへへへへ。。。

その下卑(げび)た笑いだけは止めてくれませんかァ~!?。。。で、どうして今頃になって“バレンタイン焼きそば”なのですか?

あのねぇ~、日曜日に、僕のマンションの近くにある Denman Place Mall へ行ったのですよ。


(joe002.jpg) 

このショッピングモールの中に、“Joe’s No Frills”という安売りのスーパー・マーケットがあるのです。


(joe001.jpg) 

小百合さんがバンクーバーに居た頃は “Super Value”という名前でした。 その頃とは経営者が変わったのですよ。

そこで、売れ残りの“バレンタイン焼きそば”を安く売っていたのですか?

いや。。。違いますよう。 だいたい“バレンタイン焼きそば”なんてモノは売ってません。 僕が勝手に付けた名前です。

。。。で、何を買ったのですか?

あのねぇ~。。。 たまたま即席ラーメンを並べている通路を通ったら”Dried Noodles – Chow Mein” の袋が目に付いた。


(joe003.jpg) 


(joe004.jpg) 

でかい400グラムのパック2袋が。。。、つまり 800グラムの乾燥麺が $1.88 なのですよう。 日本円にして140円から150円ぐらいです。 32食分で、この値段だから安い。 袋の裏を見たら、ベトナムから輸入したと書いてある。

デンマンさんが、よく買う“インスタント 札幌ラーメン”は無かったのですか?

売れきれたみたいですよう。 見当たりませんでした。 

つまり、この乾燥麺を茹でて、焼きそばにするつもりで買ったのですか?

そうですよう。。。 だって、小百合さんがバレンタイン小包の中に、“焼きそばソースの素”を入れてくれたじゃありませんか!



(sayuri2.gif)

お元気ですか?

バレンタインの小包が

今回は無事についたようですね。

もうずいぶん前のことですが

利根川を渡った所に

本場のインドカレーを

食べさせてくれる

お店がありました。


(curry92.png)


(curry90.jpg)


(curry91.jpg)

先日、そのお店の前を通ったら

閉まっていました。

でも、デンマンさんと一緒に

カレーを食べたことを思い出して

バレンタインの小包の中に

咖喱屋チキンカレーを入れました。

また、デンマンさんの好きそうな

辛口を見つけ

仙台という事も

なつかしく思うだろうと

「仙台辛味噌ラーメン」も

パックしました。


(sendai90.jpg)

今回 チョコの方が おまけ。

朝食には カフェオレと

クロワッサンを

欠かさないようなので

カフェオレのスティッカーを

入れました。


(cafeoula1.jpg)

これならば、すぐにカフェオレが

できあがると思います。

それから 粉末ソース

10個入れました。

サッポロ一番で

焼きそばを作るときに

使ってみてね。


(joe006.jpg)

「かどや」風味に近くなるかも…。

日本の味を十分に

楽しんでください。

では。。。

 

小百合より


(sayuri15.gif)

2014年5月6日


『カフェオレ@バレンタイン』に掲載。
(2014年5月22日)

(kitty2.jpg)

それで、さっそく作って食べたのですか?

そうですよう。。。 せっかく、小百合さんがバレンタインの小包の中に入れてくれたのですからね。。。 捨てるのはもったいない。。。 小百合さんの水着姿を思い浮かべながら、いただきました。 (微笑)


(joe005.jpg)

あらっ。。。 美味しそうに出来上がっているではありませんかァ!

。。。でしょう!? 実に旨かったですよう。 小百合さんの真心のぬくもりを感じながらじっくりと味わいました。 うしししし。。。

緑色の野菜はホウレン草ですか?

いや。。。 ホウレン草じゃありません。 Cilantro 。。。 パクチーですよう。。。 


(cilantro.jpg)

最近、サラダに欠かさず入れるようになったのです。 それで、ついでに焼きそばにも入れてみたのですよ。


(cilantro2.jpg)

あらっ。。。 デンマンさんはパクチーが好みだったのですか?

小百合さんが“生春巻き”が食べたいと言っていたことがあったでしょう? 僕も“生春巻き”のパクチーの味にハマッたのですよう。

あらっ。。。 私が そのようなことを言いましたァ~?

言いましたよう。 次のメールを読んでみてください。


(pasta22.jpg)

Subj:あの行田“モダン・パスタ”での

小百合さんの食べっぷりを

見ていますからね。。。

\(^_^)/キャハハハ。。。

Date: 02/03/2008 11:33:43 PM Pacific Standard Time
(日本時間: 3月3日午後4時33分)
From: barclay1720@aol.com
To: fuji@adagio.ocn.ne.jp

私もそろそろデンマンさんから
返信が来ると思っていました。
主人が作ったカレーを食べて(今が朝食です)
その前にコーヒー4杯飲んでるけど

小百合さんはいい身分ですねぇ~?
旦那にカレーを作ってもらって食べるなんて
午前様のようですねぇ~?
\(^_^)/キャハハハ。。。

つまり、真夜中に帰ってきて起きるのが遅くなるのですよね。
そうすると当然、朝ごはんは昼飯頃になりますよね。
それで、午前様は朝飯と昼飯が一緒になるのですよ。

小百合さんは、そのブランチを旦那に作ってもらうのだから、これ以上の幸せは無いですよう。
もちろん、小百合さんが外で男遊びをしてきたとは思いませんが。。。
\(^Д^)/ギャハハハハ。。。。

それにしても、まさか、返信がこれほど早く来るとは期待していませんでしたよう。
ライブドアに投稿してから
僕が発明したラビオリ・カレー(ravioli curry)を作って食べました。


(ravioli3.jpg)

本当に偶然ですねぇ~。
僕もカレーだったのですよう。
以心伝心ですねぇ~。
ヽ(´ー`)ノ うししししし。。。

このラビオリ・カレーは簡単に作れますよ。
Beef ravioli & meatballs in tomato sauce
(Ravioli au boeuf et boulettes de viande en sauce tomate)
(425 grams)
これがなんと! $1.24 (1ドル24セント!馬鹿ヤスゥ!)
ミートボールが入ってないものは 96セント!


(ravioli2.jpg)

アメリカで製造されたものですがカナダの会社(Lablaw)が輸入して売っていますよ。
そう言う訳で英語とフランス語で書かれています。
( )の中はフランス語ですよ。
この缶詰を買ってきて、これに、たまねぎとカレー粉と香辛料を混ぜて出来上がりですよ。
簡単!僕の発明!創作カレー!うしししし。。。

このravioliは、Chef Boyardee というブランドです。
ウェブサイトがありますよ。

http://www.chefboyardee.ca

記事に書く時は写真を紹介できると思いますよ。
3月5日の記事に書くつもりです!
\(^_-)ノ

小百合さんのおかげで、またインスピレーションがわいてきましたよ!
ありがとう!


(vienna9.jpg)


(vienna2.jpg)

カレーを食べてから、もちろんコーヒーは贅沢な気分を味わおうと
ヴィエンナ・コーヒーを入れました。
オーストリアの首都ウィーンのオープンエア・カフェで飲んでる気分に浸りながら、
フルーツブログ、GOOブログ、WABLOG、AREKAOブログ、はてなダイアリー。。。
と同じ記事を投稿していったのですよう。

そして、最後に『小百合物語』サイトに今日の記事を投稿し終わったのです。

■ 『ん?社会派?(2008年3月3日)』

それで、おもむろにメールをチェックしたら小百合さんからのメールが来ていた、と言う訳です。

検索も ひと息です。
せっかく出かけるので、
ベトナム料理、タイ料理みたいのが
食べたくて、特に生春巻き
フォーのヌードル

ウムムムム。。。
僕も久しぶりにタイ料理が食べたくなってきましたよう!
生春巻き!

うん、うん、うん。。。
たまにはいいですよねぇ~。
あの、匂いのきつい独特の味がするパセリのような植物がありましたよね。
あれぇ~~。。。思い出せないよう!
名前を度忘れしましたア~。
3月5日までには探してきますよう。

【デンマン注: この香味野菜はパクチーでした。】


(burger18.jpg)

バンクーバーのバーガーキング
サイエンスワールドの近くにあった、
メトロタウンにも
もちろん空港にも。

僕はバーガーキングは遠慮しておきますよ!
パス!
バーガーは食べ飽きました! ( ̄Д ̄;)

あれが 都内にまた復活してきて
3月28日には秋葉原にOPEN
新宿では食べられます。

日本でバーガーキングが人気があるのですか?
たぶん、高くてまずいんでしょう?!うしししし。。。


(shinamon3.jpg)

シナモンロールのCINNABONは横浜も池袋も撤退して
お台場だけですよ、バンクーバーならどこのモールにも
あるのに。

うん、うん、うん。。。シナモンロールもたまにはいいですよね。
でも、僕には、ちょっと甘すぎるのですよう。
ただし、1ヶ月に1っ個ぐらいは食べてもいいですよ。
うしししし。。。


(chips10.jpg)

(chips20.jpg)

そんなわけで、自分の好きな物だけ買いに行ってきます。
フレーバーなコーヒーとサワークリーム&オニオンのチップス
キャドバリーのデイリーミルクチョコ TWIXチョコBAR
デパ地下の紅茶スコーン、横浜では飲茶のえび餃子
大判の月餅、清風楼のシュウマイ


(shrimp2.jpg)

向田邦子じゃないんだから もう食べ物の話はやめてよ~
とデンマンさんがあきれてるから
もうやめよ。
ではコーヒー5杯目をおかわりしますう。


(franzi2.jpg)

うん、うん、うん。。。
食べる事が大好きな小百合さんらしいですよねぇ~。

あの行田“モダン・パスタ”での小百合さんの食べっぷりを見ていますからね。。。
でも、あれほど早く、きれいに食べているのを見ていると、
見ている方もすがすがしい気分になってきますよう!
マジで!
\(@_@)/ キャハハハ。。。

横浜と東京での買い物、
ゆっくりと楽しんできてくださいね。
では。。。

by デンマン


『食べるの好きです』より
(2008年3月5日)

あらっ。。。 ずいぶん昔のメールを持ち出してきたのですわねぇ~。 特に生春巻きが食べたいなんて、メールに書いたことなどすっかり忘れていましたわ。

そういうものですよう。 僕だってぇ~、小百合さんが なんで“焼きそばソース”を10袋入れてくれたのか? バレンタインの小包を開けて見た時には、“どうして。。。?”と思ったものですよう。 そしたら、小百合さんは、バンクーバーでは“焼きそばソース”が高いと思っているんだよねぇ~。。。

夕べはじっくりと眠れましたか?

寝不足しないようにね

キャハハハ。。。


(sleepgal.gif)

[504] Re:無事に帰ってこれてよかったねぇ~
Name: 小百合 (HOME) E-MAIL
Date: 10/15/2008 10:35 AM
バンクーバー時間: 10月14日 午後6時35分


(sayuri5.gif)

はい おはよう ございます。
帰ってくると 報告したい事は山ほどあるのに
食べ物になってしまいましたね。


『無事に帰れてよかったね』より

うん、うん、うん。。。小百合さんらしいですよう。
“思い出を食べるグルメ”であれば、思い出は食べ物と切っても切れないでしょうからね。
ついつい食べ物の事が思い出となってオツムに浮かんでくるのでしょうね。


(tt12.jpg)

T&T は日本には たぶん ありません

ネットで調べたら、やっぱり日本には、まだ進出していないようです。
僕は、小百合さんが日本にある T&T のことを話しているものとばっかり思っていましたよう。
小百合さんも、この前のメールで T&T が高いような事を書いていたけれど。。。


(yakisoba82.jpg)

バンクーバーでは ソースは高いね?

でも 私も 焼きそば麺を

T&Tであまりにも 高いので やめて 

チャイニーズの ゆでて使う麺、

蒸し麺 みたいのを500g入り のを

買うようになりました。

調べたら、次のような事を書いているページがありました。

T&T は絶対に高い!

We have a couple large, good Chinese supermarkets/grocers

(which usually have a Japanese aisle), a huge T&T supermarket

(which is REALLY overpriced), …


中国系のスーパーマーケットが2つある。

たいてい日本食コーナーがあるよ。

その一つ、でかい T&T スーパーマーケットは、かなり値段が高いね。

【デンマン訳】


SOURCE:
http://www.justhungry.com/reader-question-canadian-mailorder-sources-japanese-food

やっぱり値段がかなり高いのですよね!
バンクーバーに住んでいる日本人の間では、パウエル・ストリート(Powell Street)の Sunrise Market(中国人が経営) が安いと言うもっぱらの評判でした。
僕も日本食は、そのマーケットへ買いに行ってました。

でも、ここ3年ばかりは デンマンモールの Extra Foods ですべての食料品を買うようになりました。
最近は、バンクーバーの大きなスーパーマーケットならば、どこでも日本食品を置くようになりましたよう。


(natto03.gif)

もちろん、納豆なんかは売ってないけれど。。。
でも、パックしてある豆腐は売ってますね。


(senbei90.jpg)

バンクーバーの夏に よく日本食や 子供のお菓子を買ってました。
メトロタウンの中にあり、やはり 日本の めんつゆ
ほんだし 調味料 せんべい は高かったです。


(metrot7.jpg)


(metrot3.jpg)

Burnaby Metrotown

ただ チャイニーズも作る チャオメン(やきそば)は 日本食材
でなくても 代用できたです。
それを サッポロ一番ラーメンで作るという デンマンさんに
おどろき さっそく 返信したのです。


(ramen90.jpg)

そうでしょう。そうでしょう。
日本でなら、焼きそばは、焼きそばですよね。
即席札幌ラーメンで焼きそばを作る人は日本には、まず居ないでしょうね。
うしししし。。。


(gyaha.gif)


(yakisoba22.jpg)

“必要は発明の母”

もちろん、即席札幌ラーメンをラーメンとして食べる事もあるけれど、
いつもいつもラーメンでは飽きてくるからね。
それで、焼きそばにして食べるのですよう。
焼きそばにして食べても、結構うまいですよう。

即席札幌ラーメン一袋 69セント (日本円で60円) は安いでしょう?!
日本では30円ぐらいで買えますか?


(bacon12.jpg)

ベーコンは日本はそんな 安くなく バンクーバーでは ポンド売り
で 500g近く 入っていたね、 それも 安く。
ひき肉も 質が悪いのも あったけど クッションのように
枕のように 1パックが大きく 1度では 食べきれず。
ほとんど ミートソースにして 冷凍してました。

子供達が 「ミートソース作って たくさん かけて食べられるから」
と日本で今 言われても あの 生活はもう できませんね。
高いものでも 高価な食材でもなかったけど、バンクーバーの夏は
日本では 再現できないのです。


(burnamap2.gif)

【デンマン注】 小百合さんが夏休みを過ごしたバーナビー市は
バンクーバー市の東隣にあります。
赤い枠を拡大したのが下の地図です。


(burnamap3.gif)


(deerlak3.jpg)

Deer Lake in Burnaby

バーナビー市の鹿の湖


(house22.jpg)


(house23.jpg)

小百合さんの“山の家”


『愛のジェロー』より
(2008年10月19日)

今でも、高いのォ~?

いや。。。 そんなこと無いと思うんだけどォ。。。 でもねぇ~、とにかく、小百合さんが真心こめて送ってくれた“焼きそばソース”で作った焼きそばは 格別 旨かったですよう。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あたくしは それほど“焼きそば”には拘(こだわ)りがありませんわ。

それよりも、今、何が食べたいかというと、
実は、“たいやき”が 食べたいのでござ~♪~ますわ。

最近では、餡に替わってクリームや溶かしたチョコレート、キャラメル、カスタードクリームなどの洋菓子素材を詰めたものもでてきましたわ。
サンドウィッチ式に肉類や生野菜、各種ソースやリゾットなどを挟む「おかずたい焼き」もあらわれました。


(taiyaki5.jpg)

あなたも 好きなものを“たいやき”に詰めてみませんか?

そういう面白い“たいやき選手権”があったのですわよう。
うふふふふふ。。。

では、あなたのためにビデオクリップを貼り付けますので ご覧になってくださいまし。

お腹がすいてきて、“たいやき”が食べたくなってきたでしょう?
でも、この記事を最後まで読んでから台所に走ってくださいね。

では、小百合さんのお話に戻りますけれど、
どうして「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれるのか?
ご存知でござ~♪~ますか?

実は簡単な事なのですわよう。
小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。
小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。
分からない事ではござ~ませんわ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。
現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。
だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあねぇ~~。


(hand.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人とカナペ』

■ 『カラスの温泉』

■ 『茂美の湯』

■ 『お役所仕事@行田』

■ 『お役所仕事@ロシア』

■ 『釜飯の思い出』

■ 『チーズケーキドタバタ』

■ 『脳の常識のウソ』

■ 『ルート66の奇跡』

■ 『ツナ缶@LOVE』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『奇跡を呼ぶ女』

■ 『遺伝する幻視?』

■ 『デンマンさんのオツムが心配です』

■ 『栗ご飯の思い出』

■ 『ポックリゆきたいの?』

■ 『ツナサンド』

■ 『消えたカラスの巣』

■ 『ハルヴァと軽井沢』

■ 『トリュフ、梅毒、ポテト』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のハルヴァ』

■ 『ハルヴァの面白い話』

■ 『松茸と靴下』

■ 『気になる臭い』

■ 『ハルヴァの面白い話再び』

■ 『ベーグルの夢』

■ 『私、食べるの大好き』

■ 『べーグルの面白い話』

■ 『まりちゃんのべーグル』

■ 『駅前のヌード』

■ 『3月のバレンタイン』

■ 『ベーグルフィーバー』

■ 『別れの朝あなたは…』

■ 『バレンタインの唄声』

■ 『古代蓮と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『宮沢りえと軽井沢タリアセン夫人』

■ 『5月のバレンタイン』

■ 『バレンタインラーメン』

■ 『カレーライス@パリ』

■ 『カフェオレ@バレンタイン』

■ 『月夜のベリー@バレンタイン』

■ 『日本の真ん中』

■ 『カフェオレと床上手な女』

■ 『ピーチ味のロマン』

■ 『カナダのマルサの女』

■ 『思い出を食べる@麻布』


(galette04.jpg)


(byebye.gif)
 

愛の小包とはてなダイアリー

2010年4月20日

   
の小包とはてなダイアリー

はてなダイアリー 批判

の検索結果

約 331,000 件中 3 – 60 件目

1) デンマンの書きたい放題 : 愛の批判とはてなダイアリー (PART 1 OF 3) 4) デンマンの書きたい放題 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が . … 愛と批判と追憶 はてなダイアリー 批判 デンマン の検索結果 92 件中 1 – 65 件目 1) デンマンの書きたい放題 5)
denman705.exblog.jp/12497641 – 1時間前

2) デンマンの書きたい放題 : 愛の批判とはてなダイアリー (PART 3 OF 3) 2010年4月12日 … だから、僕は玲子さんと「はてなダイアリー」が関係あると言ったのですよう。 でも、玲子さんはブックマークの中に出てくるだけですわ。 だけどねぇ、ブックマークをよく見ると、玲子さんと並んで「はてなダイアリー」の批判記事が
denman705.exblog.jp/12497635

3) 愛の批判とはてなダイアリー 新鮮で役に立つ面白い情報がいっぱい!毎日更新しますので、あなたも毎日見に来てくださいね。お待ちしています。
http://www.edita.jp/infoseek705/one/infoseek7053752.html8時間前

4) 愛と批判と追憶 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が … 批判なき愛は盲目 … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ〜。
http://www.edita.jp/denman705/one/denman7057292690.html

7) 「はてなダイアリー」について – 共通テーマ – livedoor Blog(ブログ)2010年4月14日 … 愛と批判と追憶: 2010/04/16 00:20: 愛と批判と追憶はてなダイアリー 批判 デンマンの検索結果92 件中 1 – 65 件目1) デンマンの書きたい放題5) デンマンの書きたい放題 : 愛と良識と批判 (PART 1 OF 3)2010年4月10日 … 8) はてな批判
blog.livedoor.com/common_theme-196733.html

8) 愛の批判とはてなダイアリー (PART 2 OF 3) – デンマンのブログ愛の批判とはてなダイアリー(PART 2 OF 3) 。。。んで、小笠原玲子さんが今日の話題に関係あるのでござ~♪~ますか? もちろん関係ありますよう。だから、玲子さんの写真を貼り付けたのですよう。 でも、玲子さんがどうして「はてなダイアリー」と関係
blog.goo.ne.jp/denman/e/1a051b9d994b9b88f46d2b675aabdd752時間前

9) 愛と批判と追憶(PART 1) – デンマンのブログ8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が … 批判なき愛は盲目 … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。
blog.goo.ne.jp/denman/e/392400f72b14ea48112bc6e456765cc4

12) 愛と良識と批判ブログ – デンマンのメチャ書きまくり放題言いたい砲台:ブロガーになるには批判ができないとね。。。 blogs.yahoo.co.jp:denman705 …. sweetlove sweetlove blog, デンマン デンマンさんのはてなダイアリー 2005/11/28
am6.jp/aV4X0Q

13) 愛と批判と追憶 愛と批判と追憶 [39分27秒前]http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51634083.html. 愛と批判と追憶 はてなダイアリー 批判 デンマン の検索結果 92 件中 1 – 65 件目 1) デンマンの書きたい放題5) デンマンの書きたい放題 : 愛と良識と批判
am6.jp/cf7WbH

15) 徒然ブログ:読まれる「はてなダイアリー」の問題点2009年1月24日 … ブログ – デンマンのメチャ書きまくり放題言いたい砲台:ブロガーになるには批判ができないとね。。。 blogs.yahoo.co.jp:denman705 …. sweetlove sweetlove blog, デンマン デンマンさんのはてなダイアリー 2005/11/28
blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51436564.html

19) 愛と良識と検索 « Denman Blog2010年4月14日 … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。 … 10) 徒然ブログ 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは
denman705.wordpress.com/2010/04/14/愛と良識と検索/

20) 愛と批判と追憶 « Denman Blog2010年4月15日 … 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が … … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。
denman705.wordpress.com/2010/04/16/愛と批判と追憶/

21) 次郎のブログ 愛の批判とはてなダイアリー 3) デンマンの書きたい放題 : 愛と批判と追憶 (PART 1) 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が … 批判なき愛は盲目 … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する
jirodesu.blog12.fc2.com/blog-entry-1508.html – 2時間前

22) 次郎のブログ 愛と批判と追憶 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が … 批判なき愛は盲目 … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。
jirodesu.blog12.fc2.com/blog-entry-1504.html

23) 国際失恋 PART 1 : デンマンの書きたい放題2008年12月31日 … そう言えば、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。 … あくまでも愛の心を持って批判しているのですよう。 分かりましたわ。今日は「はてなダイアリー」のお話をする
mblog.excite.co.jp/user/denman705/entry/detail/?id=9315695

27) デンマンのブログ 4) デンマンの書きたい放題 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が … 愛と批判と追憶 はてなダイアリー 批判 デンマン の検索結果 92 件中 1 – 65 件目 1) デンマンの書きたい放題5)
denman705.blogspot.com/ – 24分前

28) デンマンのブログ: 愛と批判と追憶 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が … 批判なき愛は盲目 … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。
denman705.blogspot.com/2010/04/blog-post_1868.html

29) 笑えるブログを書きました。 愛の批判とはてなダイアリー – 愛の批判と …笑えるブログを書きました。 愛の批判とはてなダイアリー – 愛の批判とはてなダイアリー はてなダイアリー 批判の検索結果約 341000 件中 3 – 60 件目3) デンマンの書き.. → http://am6.jp/c6P4fk
twitter.com/denman705/status/12347399004 – 7時間前

2010年4月18日午前8時30分現在

『はてなダイアリー 批判 のGOOGLE検索結果』より

デンマンさん。。。、今日は「はてなダイアリー」のことは話題に上らないと思ったのですけれど、やっぱりこだわるのですか?

いや。。。僕は別に「はてなダイアリー」にこだわっているわけではないのですよう。

でも、GOOGLEで「はてなダイアリー 批判」と入れて検索しているではありませんか。しかも、得意げに、その検索結果をこうして書き出していますわ。

あのねぇ~、僕は得意になって検索結果を貼り出している訳ではないのですよう。

では、いったい、何のために検索結果を書き出したのですか?

あのねぇ~、僕がブログをやり始めた頃、僕が書いた記事がなかなか検索結果に表示されなくて、「これだから読まれないはずだよう。んもお~~!」と、うんざりしたことが、たびたびあったのですよう。

何年前のお話ですか?

5年ほど前ですよう。

。。。で、今では記事を投稿したらすぐに検索結果に表示されるのですか?

この記事を書いているのは、小百合さんも知っての通り、4月18日の午前9時ですよう。上のリストを書いてからすぐに書き始めたのだから。。。それで、4月18日の記事を投稿して検索してみたら、早いものでは、検索する24分前に、もうすでに GOOGLE の検索ロボットが僕の記事を訪れている。僕がブログを更新して、すぐですよう。

でも、24分前にGOOGLEの検索ロボットがゲットした記事というのは、URL を見ると GOOGLEのブログですわ。

http://denman705.blogspot.com/

あれっ。。。小百合さんは、ブログには関心がないように見えて、結構、知っているのですね?

blogspot.com が グーグルが提供しているブログだと言うことぐらい知っていますわ。…で、長いことブログをやっていると、検索エンジンのロボットがブログの記事をしばしばゲットしにやって来るものなのですか?

いや、ブログを書いている人の経験年数には関係ないですよう。

何が決め手なのですか?

あのねぇ~、僕の経験から言うと、会員数が100万以上のポータルサイトでブログを書くと、検索ロボットに早めに記事をゲットされるようですよう。

たとえば。。。?

上のリストで言えば、exblog.jp, edita.jp, blog.livedoor.jp, blog.goo.ne.jp, wordpress.com, fc2.com … こういう大きなブログサイトでやると、比較的早めに検索ロボットが記事をゲットしにやって来るようです。

どうしてですか?

多分、小さなサイトを回って記事を集めるよりも、大きなサイトで記事を集めた方が、ずっと効率がいいからだと思うのですよう。。。ところで、小百合さんは、僕の blogspot.com のブログを見たこと無いでしょう?。。。小百合さんのために、ここに貼り出しますね。

デンマンさんは、最近、玲子さんがお気に入りになったようですわねぇ~。

やだなあああァ~。。。小百合さんまでが、そのようにヤキモチを焼くのですか?

いえ。。。そのようなことはありませんわ。玲子さんがデンマンさんのお気に入りになっても、私は別段、ショックでも、悲観するようなこともありませんわ。

あのォ~。。。もしかして、僕が“の小包”とタイトルに書いておきながら、小百合さんの話題を持ち出さないので僻(ひが)んでいるのですかァ~?

デンマンさん!。。。いい加減にしてくださいなァ。。。なんでも勝手に決めないでくださいなァ。

分かりました。。。実は、この後すぐに小百合さんの話題に入るつもりだったのですよう。うへへへへへ。。。僕のメールをもう一度読んでみてくださいねぇ。

Subj:小百合さん、おはよう!

素敵な夢を見ましたか?

きゃはははは。。。

Date: 12/03/2010 10:01:22 AM
Pacific Standard Time
日本時間:3月13日(土)午前3時1分
From: denman@coolmail.jp
To: sayuri@hotmail.com
CC: barclay1720@aol.com

うどんと、そば類、。。。どんぶり物をすべて食べつくしました。
一つ、一つみな違っていたので、食べる前が楽しみでしたよう。
「どんな味に出会うのだろうか?」
ワクワクしながら食べたものでした。

どの丼物も、それぞれに特徴があって、うまかったけれど、やっぱり最後に食べたマルちゃんの「たぬき 天そば」が一番うまかった。

鰹だし!香る!うまい!

こだわりのつゆ!

そう書いてあったけれど、
確かに鰹ダシがきいていて、いい香りでした。
それに、テンプラが良くできていた。
まるで本物を食べるようでした。

2番目に印象に残ったのは「香熟味噌」をつかった「太麺堂々(ふとめんどうどう)」でした。

“デンマンさん!

ハイ、夜食ですよう!

私が心を込めて作りましたからね。。。”

太麺堂々

濃厚魚介豚骨醤油

太いは旨い。
麺の旨さはここまで来た。
「極太麺×濃厚スープ」がコンセプトの新ブランド。
新技術を使用した極太フライ麺と、
豚骨に魚介の旨み・醤油を加えた濃厚スープが特徴。
具材は肉ミンチ、ナルト、メンマ、ネギ、海苔入り。

“あったかい夜食を食べて

頑張ってブログの記事を書いてね。

でも、あまり無理をしないようにね。”

僕には、ちょっと味が薄かったけれど、何と言っても「香熟味噌」は、ほかの味噌と一味違いましたよう!

\(^Д^)/ギャハハハハ。。。。

そう言う訳で、小百合さんの心のぬくもりを感じながら一つ一つ楽しみながら食べたのでした!
小百合さん、ありがとね。

食べて思い出を作る!

食べて懐かしい思い出を偲ぶ!

小百合さんの座右の銘がしみじみと思い出されました。

\(*^_^*)/ キャハハハ。。。

一つ一つみな違う丼物を入れるというのは、いかにも食べ物にこだわる小百合さんらしいと思いました。

そう言う訳で小百合さんの真心に答えて、一生懸命に書いた「熱き肌」を読んでみてね。

『熱き肌(2010年3月12日)』

ホットコーヒーを入れて、ゆっくりと楽しみながら読んでくださいね。
「人生には何が大切なのか?」
たまには、そういう事を考えるのもいいものですよう!

\(^_^)/ きゃははははは。。。

じゃあねぇ~♪~

検索結果を見て、僕が投稿した記事が数時間後に表示されているのを見ると、ますますブログの記事を書く気力がみなぎってきて、実に励まされるのですよう。

マジで。。。?

でもねぇ~、なんつったってぇ、小百合さんが送ってくれた愛の小包の中から、真心がこもったマルちゃんの「たぬき 天そば」や、「香熟味噌」をつかった「太麺堂々(ふとめんどうどう)」を食べると、もう何とも言えない幸福感が体中に広がって、僕は、手を合わせて小百合さんに感謝したくなるのですよう。うししししし。。。

デンマンさんは、何につけても過剰な反応をするのですわ。私は別に即席ラーメンの中身に、真心を込めた訳ではないのです。

あのねぇ~、中身に幸代さんの真心が入ってないとしても、マルちゃんの「たぬき 天そば」や、「香熟味噌」をつかった「太麺堂々」や、ゴジヴァのチョコレート、女の子がルンルン気分になれるMINTIA、それにロッテのチェリーミントガム、昔懐かしい郷愁をそそる「あられ」。。。そういうものを買い揃えて、小包を作って、郵便局まで持っていって、手間をかけ、それに郵便代まで支払って、わざわざカナダのバンクーバーまで送ってくれるなんてぇ、赤の他人にはなかなかできないことなんですよう。

だから、デンマンさんが今すぐに死なれては私は困るので、せめて、気持ちだけでもと思い、ささやかながら、わずかな乾物を送って元気付けたのですわ。

でもねぇ~、マルちゃんの「たぬき 天そば」を食べなくても、僕はすぐには死にませんよう。んもお~~。

だから、たとえですわ。うふふふふふ。。。

小百合さんは、何が何でも“愛の小包”をささやかな、取るに足りないモノにしてしまうのですか?

だってぇ~、デンマンさんが過剰な反応を示して、手を合わせて私に感謝しているなんて書けば、この記事を読んでくださる日本語が分かる世界のネット市民jの皆様は、白けるか?呆れてしまうのですわ。

どうして。。。?

どうしてってぇ、そのような事は日本の国に住んでいる人であれば誰だって知っていますわ。

だから、何を知っているのですか?

“他人の不幸は蜜の味!”

このような事が日本では囁(ささや)かれているのですわ。

。。。で、小百合さんもマジで信じているのですか?

私は別に信じているほど上の格言にこだわっているわけではありませんわ。

でも、これまでに、小百合さんは何度も持ち出してきましたよう。

私が言っているのではなくて、昔の人が言ったのですわ。うふふふふふ。。。

あのねぇ、小百合さんから真心のこもったバレンタインの贈り物をもらって、僕は幸せな気分になって居るのですよう。励まされているのですよう。それで、僕はますます、やる気が出てブログの記事を書きまくっている。この幸せな気持ちを天に感謝するように、小百合さんに手を合わせて感謝することが、この記事を読む人を白けさせると、小百合さんは断言するのですか?

だから、他人の幸せを見れば白けてしまうような人が、日本の国には実に多いと、昔の人が言ったのですわ。うふふふふふふ。。。

小百合さん!。。。笑い事ではないと思うのですよう。。。僕の幸せを素直に喜べるような心に“ゆとり”のある人間に、日本人にもなって欲しいのですよう。

あのねぇ~、デンマンさん!。。。あなたは、しばらく日本で暮らしてないから分からないかもしれないけれど、日本では“ゆとり教育”は失敗したのですわ。

だから、“他人の不幸は蜜の味!”と言うような、ゆとりの無い心を持った人が日本には多くなっていると、小百合さんは主張するのですか?

だってぇ、昔の人が、“ゆとり教育”は、どうせ失敗するだろうと予測して、次のようにマジで言ったのですわ。

“他人の不幸は蜜の味!”

あのねぇ~、小百合さん。。。僕はマジで言うけれど、僕の幸せな気分を、素直に喜べるような人間が、日本に多くならない限り、今後の日本に希望は無いですよう。

つまり、“他人の不幸は蜜の味!”と思いながら政治をやっている政治家が日本には多すぎるとデンマンさんは信じているのですか?

そうですよう。。。国民の幸せを願って政治をやっている政治家が日本にマジで居ると思いますか?自分のことだけしか考えられない政治家が多すぎるのですよう。だから、いつまでたっても日本が良くならないのですよう。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
うふふふふふふ。。。
でも、確かに、日本の政治家を見ていると、マジで“他人の不幸は蜜の味!”と信じているようですわ。
だから、本当に国民が幸せになるような政治をしていないのでござ~♪~ますわ。

この点に関する限り、あたくしは全面的にデンマンさんの考え方に賛成いたします。
あなたは、いかがですか?

とにかく、あさっても興味深い話題が続きますわ。
だから、あなたも、また明後日、読みに戻ってきてくださいましねぇ。
では。。。

 
メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『デンマン批判 (2009年5月8日)』

『好ましい批判 (2009年5月12日)』

『立派な反面教師 (2009年5月29日)』

『社会的自我の欠如 (2009年5月30日)』

『原人ブームと漢字馬鹿 (2009年6月5日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『バンクーバーの寒中水泳』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

『ゴダイヴァ夫人のチョコ』

こんにちは。ジューンです。

そうですよね。

他人の幸せを素直に喜べる人が多くなれば、

日本も素晴らしい国になると思いますわ。

“他人の不幸は蜜の味!”

日本には、このように考えている人が

多いのでしょうか?

あなたはいかがですか?

このように考えていたら、

心に“ゆとり”など持てませんよね。

ところで、カナダには個性的な人が

多いと思います。

私が日本に滞在したのは

これまでのすべての日数を合計しても

1年にはなりませんけれど、

日本で一番印象に残っているのは、

制服ですよね。

女子高生も男子高校生も

制服を着ているでしょう。

カナダでも一部の私立学校が

制服を義務づけていますが

きわめてまれです。

圧倒的に個人の自由です。

わたしは制服を見た時に、

日本とカナダの教育の違いに

気づいたものでした。

つまり、日本では画一化された学生を

多数育てているように思えたのです。

結果として、心にゆとりを持たない

画一化された学生が

育てられてきたのかもしれません。


 
カナダ人が金メダルを

14個も獲得した背景には

“ゆとりのある”個性的な人間を育てる教育が

あるのではないでしょうか?

個性的な教育とは?

本当の“ゆとり教育”とは?

無気力な人には

やる気を起こさせるような教育。

やる気のある人には、

その人の才能や技術を伸ばしてあげる教育。

わたしは、そんな風に考えていますが、

あなたは、どう思いますか?

ところで、英語の面白い話を集めました。

時間があったら覗いてみてください。

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。

軽井沢タリアセン夫人と太麺堂々

2010年4月6日

   
軽井沢タリアセン夫人と太麺堂々


Subj:小百合さん、おはよう!

今日もルンルン気分で

楽しい一日を始めてね。

ハイ、笑顔を作ってぇ~♪~!

きゃはははは。。。

Date: 10/03/2010 1:15:09 PM
Pacific Standard Time
日本時間:3月11日(木)午前6時15分
From: denman@coolmail.jp
To: sayuri@hotmail.com
CC: barclay1720@aol.com

小百合さん、おはよう!
夕べは日清の「太麺堂々」を食べましたよう!
“極太麺”と書いてあったけれど、それほど太い面ではなかったよう。
去年、小百合さんが送ってくれた「仙台辛味噌ラーメン」の麺よりも細かった。
“香熟味噌”を使っていたよう!
言われてみれば、確かに味噌の味にコクがあって、なんとも言えない味わいでした。
強(し)いて言葉にしてみれば“熟成”した味わいでしたよう。
きゃはははは。。。

それだけに麺を食べた後で冷ご飯を入れて食べたら、その味は抜群でした。
小百合さんの心の味を感じて涙が出るほどうれしくなりましたよう!

“デンマンさん!

ハイ、夜食ですよう!

私が心を込めて作りましたからね。。。”

太麺堂々

濃厚魚介豚骨醤油

太いは旨い。
麺の旨さはここまで来た。
「極太麺×濃厚スープ」がコンセプトの新ブランド。
新技術を使用した極太フライ麺と、
豚骨に魚介の旨み・醤油を加えた濃厚スープが特徴。
具材は肉ミンチ、ナルト、メンマ、ネギ、海苔入り。

小百合さんがそう言いながら夢に出てきて満面の笑顔を見せてくれたので、僕は、もう感激してしまったよう!
今朝、起きたら、まずお日様に両手を合わせて感謝したのでした。
きゃははははは。。。

“香熟味噌”の味わいは、小百合さんの温かい心のぬくもりだったのですね。
小百合さんが夢にまで出てきて僕の夜食を作ってくれたので、もう感謝感激雨あられで~♪~す。

そういう訳ですから、うれしくなってしまって『レンゲ物語』の記事をお礼のつもりで送りますね。

『愛の和歌と愚かな「あずさ」』

(2010年3月10日)

ホットコーヒーを入れて、じっくりとコーヒーの入れたての味を味わいながら、ゆっくりと読んでみてね。
それで、ルンルン気分で今日の一日を楽しく始めてねぇ。
笑顔を忘れずにィ~。。。
では、今夜も小百合さんの夢をみたいと思いますう。

きゃはははは。。。じゃあねぇ~♪~。。。

 

デンマンさんは私が送った小包の中身の一つ一つについて記事を書くのですか?

うしししし。。。いけませんか?

小包をいただくとデンマンさんは、いつでもそうするのですか?

あのねぇ~、最近、小百合さん以外の女性から小包を受け取ることってぇ、めったにないのですよう。

めったにないって、いつ頃からないのですか?

20年ほど前から。。。

マジで。。。?

もちろんですよう。僕はウソと小百合さんの尻はつかないのですからねぇ。

デンマンさん。。。そのようなおシモな冗談は止めてくださいな。

とにかく、小百合さんからバレンタインの愛の小包を受けとったので僕は感激したのですよう。そのお礼のつもりで、こうして記事に取り上げているのですよう。

でも、去年だって書いたじゃありませんか?

そうですよう。去年も僕は感激したのですよう。

デンマンさんは、感激すると何でも記事にするのですか?

うししししし。。。いけませんか?

だから私はメールに書いたでしょう?

。。。ん? メールに書いた?

そうですわ。次のように書いたのですわ。

件名:デンマンさん!お忙しいでしょうから、

毎日メールを寄こさなくてもいいですよう。

差出人: “sayuri@hotmail.com”
受取人: “denman@coolmail.jp”
日付: 2010/03/11 11:56
バンクーバー時間:
3月10日 (水曜日) 午後7時56分

そんなに 毎日メールよこさなくて、いいですよ
忙しい中

バレンタインの小包は デンマンさんに
それほど感激されるような 
品物を送ったわけではありません。

  
「涙が出るほど感激しました」

そのようなことを言われると こちらが恥ずかしくなります。
もちろん、半分以上冗談で
デンマンさんは 言っているのでしょうけれど…

バンクーバーは 桜が咲いているようですね。
栃木の田舎では まだまだですよ。
まだ、つぼみです。

季節の変わり目は 風邪を引きやすいですから
気をつけてくださいね。
では お元気で…

さゆりより

うん、うん、うん。。。覚えてますよう。

でも、ほとんど毎日のようにデンマンさんからメールが来てますわ。

だから、僕の感謝の印ですよう。

もう、十分にデンマンさんの感謝の気持ちをいただきましたから、メールを書かなくてもいいですよう。

やだなあああァ~。。。、小百合さんは、僕からメールをもらうと迷惑なのですか?

いえ。。。別に迷惑ではありませんけれど。。。返信を書くほどの気持ちが湧いてこないので、私としては心苦しいのですわ。

小百合さんにメールを読んでっもらっているだけで僕は幸せなのですよう。うししししし。。。

デンマンさん。。。このようなことを言い合っていても、この記事を読んでくださる世界のネット市民の皆様は、ちっとも楽しくないのですわ。

小百合さんは、また次の諺を持ち出すのですか?

“他人の不幸は蜜の味!”

デンマンさん!。。。そうたびたび同じ諺を持ち出したら、この記事を読んでくださる世界のネット市民の皆様も、うんざりするのですわ。いい加減にしないと、他のサイトへ行ってしまいますわ。少しは考えたらどうなのですか?

最近、小百合さんは、僕に反抗するようになりましたね?

反抗しているのではありませんわ。

じゃあ。。。何をしているつもりなのですか?

デンマンさんは、しばしば言っていたではありませんか?

僕が何を言っていたとォ~。。。?

“批判のないところに進歩なし!”

“愛なき批判は空虚にして

 批判なき愛は盲目なり”

デンマンさんは、このように言っていたのですわ。

あれっ。。。小百合さんは、僕の座右の銘を知っていたのですか?

知っていたも何も、目にタコができるほど読まされましたわ。

うししししし。。。小百合さんも、それほど僕の記事を読んでいてくれたのですか?

だってぇ~、読まないとデンマンさんは、ご機嫌が悪くなるでしょう!?

小百合さんが僕のブログを読んでいてくれると思うと、僕は、ますますやる気が出てきますよう。

デンマンさん!。。。いつまでも、このような事を言い合っていても、この記事を読んでくださっている読者の方は、退屈するだけですわ。いい加減に本題に入ったらどうなのですか?

あのねぇ~、小百合さんが僕の座右の銘を持ち出してくるから、こうなってしまうのですよう。

。。。で、今日は何の話題についてお話になるのですか?

やだなあああァ~。。。、タイトルにも「太麺堂々」と書いてあるでしょう!

このインスタント・ラーメンがそれほどデンマンさんの気に入ったのですか?

いや。。。インスタント・ラーメンが気に入ったのではなくて、小百合さんがバレンタインの愛の小包を送ってくれた真心に感激したのですよう。うししししし。。。

デンマンさん!。。。いい加減にしてくださいな。このようなところで“真心”だとか、“愛の小包”だと言っても、読んでくださっている読者の皆様は、うんざりするだけなのですわア!デンマンさんは、いったい何が言いたいのですか?

小百合さんは、僕が何か言うたびに反抗するようになりましたね?!

デンマンさんが無駄なことばかり言うから、また一人、他のサイトへ行ってしまいましたわ。112人のネット市民の皆様が読んでいたのに、残っているのはわずかに12人になってしまいましたわ。

小百合さんには、そのような事まで分かるのですか?

デンマンさん!。。。また、脇道へそれますわよう。。。いったい何がおっしゃりたいのですか?

分かりました。。。小百合さんがそれ程せかせるのであれば、細木数子のように、僕はズバリ!と言いますよう。

早く言ってくださいな。

“極太麺”と書いてあったけれど、

それほど太い面ではなかったよう。

去年、小百合さんが送ってくれた

「仙台辛味噌ラーメン」の麺よりも細かった。

“香熟味噌”を使っていたよう!

言われてみれば、確かに味噌の味にコクがあって、

なんとも言えない味わいでした。

強(し)いて言葉にしてみれば

“熟成”した味わいでしたよう。

きゃはははは。。。

これですよう。。。これっ!

これってぇ、何ですのォ~?

“香熟味噌”ですよう。。。そして、去年小百合さんが送ってくれた「仙台辛味噌ラーメン」を思い出したのですよう。

「仙台辛味噌ラーメン」の中に“香熟味噌”が入っていたのですか?

“香熟味噌”とは書いてなかったけれど、独特な“仙台味噌”が入っていたのですよう。

仙台味噌

仙台味噌は、宮城県、おもに仙台市で生産されている、米麹と大豆でつくる味噌(米味噌)で、辛口の赤味噌。

仙台藩初代藩主伊達政宗が、城下に御塩噌蔵(おえんそぐら)と呼ばれる味噌醸造所を設けたことに端を発する。
風味高く、そのまま食べる事もできるため「なめみそ」と呼ばれることもある。

【歴史】

仙台味噌の由来として、『伊達政宗が1593年の朝鮮出兵の際に持参した味噌が、夏場でも腐敗しなかったため、他の武将に乞われて分け与えたことから仙台味噌が有名となった』という説があるが、当時の伊達政宗の居城は岩出山城であることと、仙台という地名が1600年に伊達政宗が名づけたものであるため、これは誤りであるとされる。

仙台味噌の呼称に関して言えば、仙台藩の味噌御用を勤めていた真壁屋市兵衛が寛永3年(1626年)3月、国分町にて「仙台味噌」の招牌を掲げたのが元祖とされている。
その後、伊達政宗の指示により城下に御塩噌蔵が設けられ、真壁屋がその醸造・運営に当たった。
真壁屋は100石の扶持を与えられ、武士として古木氏をも名乗った。

第二代藩主忠宗の頃より、大井の仙台藩下屋敷において御塩噌蔵と同様の原料・醸造方法により仙台味噌が作られ、もともとは江戸勤番の士卒に配給されていたものが、剰余分を江戸の味噌問屋へ払い下げられるようになったことから、江戸市中に「仙台味噌」の名が知られるようになった。
またこのことから、大井の仙台藩下屋敷は「味噌屋敷」とも呼ばれるようになった。

明治期においては、1872年(明治5年)11月に仙台藩下屋敷の味噌醸造所の経営を引き継いだ佐藤素拙によって、仙台味噌の醸造・販売が積極的に行われ、またその製法が東京府内の味噌醸造業者に広まり、「仙台味噌」の名が東京市場を風靡したと伝えられている。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『五右衛門ラーメン物語』より
(2009年7月10日)

分かるでしょう?

何がですのォ~?

ラーメンを引き立てるのは、あくまでも個性的な味噌なのですよう。「仙台辛味噌ラーメン」の旨さの秘訣は、独特な“仙台味噌”にあるのですよう。

つまり、このことを言うために「太麺堂々」を持ち出してきたのですか?

違いますよう。。。違うのですよう。

。。。では、いったい何を言うために?

もちろん、小百合さんの真心ですよう。小百合さんの優しさに僕は心を打たれたのですよう。小百合さんが書いた次の手紙を読んでくださいよう。


お元気ですか?

昨年の暮れに

年越しそばのつもりで

送るつもりでしたが

遅くなりました。

日本はカップ麺の

種類も多く

生めんに近いもの

カレー味

おそば 焼きそば 等々

デンマンさんの好きそうな

辛口を見つけ

仙台という事も

なつかしく思うだろうと

パックしました。

今回 チョコの方が おまけ。

私の好きなキャドバリーの

デイリーミルク。

それから 粉末ソース

10個入れました。

サッポロ一番で

焼きそばを作るときに

使ってみてね。

「かどや」風味に近くなるかも…。

船便で何日かかるのかしら…?

では。。。

小百合より

2009年1月17日


『五右衛門ラーメン物語』より
(2009年7月10日)

このような手紙を持ち出してきても、誰も喜ばないのですわ。

そんなことはありませんよう。。。僕は改めて小百合さんの優しさと思いやりに触れて。涙がこみ上げてくるほど感激しているのですよう。うししししし。。。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
あなたも白けたでしょう?
当然ですわよね。
あたくしも、もちろん、白けましたわよう。

でも、「太麺堂々」と「仙台辛味噌ラーメン」は、本当においしそうでござ~♪~ますわ。
あたくしも近いうちに、いただこうと思っていますのよう。
うふふふふふ。。。

とにかく、あさっても興味深い話題が続くと思いますわ。
あなたも、また明後日、読みに戻ってきてくださいましねぇ。
では。。。

 
メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『デンマン批判 (2009年5月8日)』

『好ましい批判 (2009年5月12日)』

『立派な反面教師 (2009年5月29日)』

『社会的自我の欠如 (2009年5月30日)』

『原人ブームと漢字馬鹿 (2009年6月5日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『バンクーバーの寒中水泳』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

『ゴダイヴァ夫人のチョコ』

こんにちは。ジューンです。

外国人でも日本のラーメンが

好きな人は、けっこう多いですわ。

わたしも大好きです。

あのキアヌ・リーブスさんも

大のラーメン好きだそうです。

特に味噌ラーメンが好きなんですってぇ。

来日した時には必ずラーメン屋に立ち寄り、

はしごすることもしばしばだそうです。

ひいきの店まであると言うことです。

彼の代表作ともいえる『マトリックス』の劇中でも、

「あの店のヌードルが美味いんだ」

というセリフがあります。

わたしは、味噌ラーメンよりも

醤油ラーメンの方が好きです。

あなたはどちらですか?

それとも塩味ラーメン?

ところで、英語の面白いお話を集めました。

時間があったら覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。