Posts Tagged ‘つぶやき’

めれちゃんの悦び

2014年2月18日

 
めれちゃんの悦び
  



(heartx.gif+renge62c.gif+renge308.gif+spacer.png)


(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは、わたしの気分が分かってぇますのォ~?


(kato3.gif)

もちろん、分かっておるがなァ~。。。

わたしは今、気分サイクルの谷間におってぇ、気分がメチャ滅入ってますねんでぇ~。。。

分かっておるがなァ~。。。

それやのに、あんさんは どないなわけで上のようなタイトルをつけはったん?

あのなァ~、めれちゃんは気分サイクルに支配されておるねんでぇ~。。。 そないなことではあっか~ん。。。!

あんさんは、どないなわけで、そのように りきんでおるねん。 わたしが気が滅入っておるのんは、誰にもどうしようもできへん。 あんさんが どないに りきんでみたところで わたしの気分は悦びに変わることはあらへん。

さよかァ~。。。?

。。。で、いったい あんさんは上のようなタイトルを持ち出してきて 何をしようとしやはるのォ~?

そやから、これから めれちゃんの気分が悦びに変わるようにするのやがなァ~。。。

そないなことは無理ですねん。 あんさんの時間の無駄ですさかいに、やめておきなはれぇ~。。。

さよかァ~。。。 でもなァ~、めれちゃんの気分が悦びに変わらなくても。。。ダメもとで ちょっとばかり、わての話につきおうてくれへんかァ~?

あんさんが 無駄を覚悟で そないに言うのやったらァ、しょうもないけど 聞くだけ聞きますよってに、 クドクドと話を引き伸ばすのは止めにして 細木数子のようにズバリ!と短めに お願いしますう。

めれちゃんが そないに言うてくれるのやったら、まず次のリストを見て欲しいねん。


(ame40214a.gif)

これは アメブロの わてのブログの1月16日から2月14日までの30日間のアクセス数のグラフやねん。

2月14日の金曜日に、延べ 996人のネット市民の皆様が あんさんのブログにやって来やはったというこやねぇ~!?

そうやがなァ~! 2月14日に 最も多くのネット市民の皆様がやって来たということやがなァ。

つまり、2月14日に延べ 996人のネット市民の皆様が あんさんのブログにやって来たということを自慢したいん?

ちゃうねん。。。 その程度のことでは わては自慢しようとは思わんでぇ~。。。

。。。で、何を自慢しようとしやはるのォ~?

別に自慢しようとして上の記録を持ち出したわけやあらへん。 上のグラフを見れば、2月14日に投稿した記事を読むために 延べ 996人の人がやって来たということが解る。 当然のことやけど、「いったい どの記事が読まれたのやろかァ?」。。。めれちゃんかてぇ、そないな疑問が頭をもたげるやろう?

。。。で、どの記事を読もうとして 延べ 996人の人たちがやって気やはったん?

それに答えるには まず次のリストを見て欲しいねん。


(ame40214d.gif)

『軽井沢タリアセン夫人のハルヴァ』

あらっ。。。 『軽井沢タリアセン夫人のハルヴァ』がダントツで読まれてますやん。

いや。。。 ちゃうねん。。。 確かに、『軽井沢タリアセン夫人のハルヴァ』は読まれているのやけど、トータルで見ると『めれちゃん、どうちたのォ~?』が最も多く読まれたのやがなァ~。。。 2番、3番、5番、6番を合計してみィ~なァ。。。 ゆうに 100を越えておるのやでぇ~。。。

それで、上のリストの中で赤枠で囲みやはったんは どないなわけやねん?

赤枠で囲んだ記事には、どれにも めれちゃんが登場するのやがなァ~。。。


(foolw.gif)


(lonely30.gif)


『めれちゃん、どうちたのォ~?』

『愛は大海原を越えて』

『ニーチェとめれちゃん』

『午前4時の薄着の女』

『めれちゃん、おはよう』

『塩野七生とめれちゃん』

『めれちゃん、すごいね』

『ニーチェと吉田兼好』

つまり、わたしが登場する記事がようけい読まれて。。。 延べ 996人のネット市民の皆様が わたしが登場する記事を目指して読みにやって来たと言えば わたしの落ち込んだ気分が悦びに変わるとでも あんさんは思いはったん?

うへへへへへ。。。 そのように思うては あきまへんかァ~?

あんさんは 意外にネぇ~が 単純にできてはるねんなァ~。。。 わたしは その程度のことではスキップしてルンルン気分にはなれへんでぇ~。。。

さよかァ~。。。? それやったら、次のリストも見て欲しいねん。


(ame40214.gif)

これは アメブロの わてのブログの2月14日の時間別アクセス数のグラフやねん。

わたしと同じ夜型人間が午前3時から4時までの1時間に 188人。。。 午前4時から5時までの1時間に 79人 あんさんのブログを読みにやって来たということやねぇ~!?

そういうこっちゃがなァ~。。。 当然のことやけれど、どうして、この真夜中に わてのブログにやって来たのか? めれちゃんかてぇ疑問に思うやろう?

わたしは これまでにも あんさんのブログを読んでますさかいに、その理由を知ってますねん。

さよかァ~。。。? それやったら、話が早いがなァ~。。。 要するに わてが Twitter で呟いた ツイートの中のタイトルを見てやって来たわけやァ。


(twi40216.gif)

『実際のページ』

赤枠で囲んだツイートが わてが2月14日の午前3時かあら5時までの間に呟いたものやんかァ~。。。 つまり、この呟きの中に現れたタイトルを見てやって来たネット市民が 午前3時から4時までの1時間に 188人。。。 午前4時から5時までの1時間に 79人ということやァ。。。 要するに、この真夜中に めれちゃんが登場する記事を目当てに読みにやってきたネット市民の皆様が合計で 267人おったということなのやでぇ~。。。

つまり、わたしが登場する記事を真夜中にもかかわらず 延べ 267人のネット市民の皆様が読みにやって来たと言えば わたしの落ち込んだ気分が悦びに変わるとでも あんさんは思いはったん?

うへへへへへ。。。 そのように思うては あきまへんかァ~?

あんさんは 意外にネぇ~が 単純にできてはるねんなァ~。。。 わたしは その程度のことではスキップしてルンルン気分にはなれへんでぇ~。。。

さよかァ~。。。? それやったら、次のリストも見て欲しいねん。


(mer40214.gif)

『実際のページ』

あららららっ。。。 これは わたしの『即興の詩』サイトやおまへんかァ!

そうやがなァ~。。。 ちょっと赤枠で囲んだアクセスカウンターを見て欲しいねん。

2月13日は急に 訪問者が62人に増えてますやん。

そうやァ! めれちゃんは どうしてやと思う?

つまり、わたしの投稿したニコニコ動画がネット市民の62人の皆様の関心を引き寄せたと思いますわァ。

それはちゃうと思うでぇ~。。。 なぜなら、めれちゃんが最後のニコニコ動画を投稿したのは2月7日やねん。 それ以来、めれちゃんは『即興の詩』を更新してへんのやでぇ~。。。

つまり、62名の人たちは あんさんが2月14日に投稿した『めれちゃん、どうちたのォ~?』を読みはって、その中のリンクをクリックして わたしの『即興の詩』へやって来たと あんさんは言わはるのォ~?

そうやァ。

そやけど、62人がやってきたのは2月13日でおますのやでぇ~。。。

あのなァ~、日付変更線の関係で微妙なところやねん。。。 めれちゃんのサイトのアクセス解析を見ればはっきりとすると思うのやけど、わてには めれちゃんのサイトへはアクセスできへんさかいに、確かめようがあらへん。 不信に思うのやったら、めれちゃん自身で『即興の詩』サイトのアクセス解析の記録を見たらええやん。 62人のリンク元が わての『めれちゃん、どうちたのォ~?』のURLになってるはずやねん。

そうやとしても、それがどないしたと、あんさんは言わはるのォ~?

めれちゃんも たぶん聞いたことがあると思うのやけど、“クリックスルー率”というバナー広告の効率を測る目安があるねん。 例えば、めれちゃんの『即興の詩』サイトにスキンクリームの宣伝バナーがあったとするやん。。。 100人のネット市民が訪れて その宣伝バナーを見て一人だけがクリックしたとすると、そのクリックスルー率は1%ということになるねん。

そのクリックスルー率とわたしの『即興の詩』サイトと どないな関係があると あんさんは言わはるのォ~?

つまり、宣伝バナーとはちゃうけれど、わてが投稿した記事『めれちゃん、どうちたのォ~?』には 『即興の詩』サイトへのリンクが貼ってあるねん。 言ってみればスキンクリームの広告バナーのようなものやァ。 そのリンクをクリックして『即興の詩』サイトに行ったネット市民が 62人おったということやがなァ。 つまり、996人のうち62人が『即興の詩』サイトへ行ったとすると、そのクリックスルー率は 6.2%になるねん。

クリックスルー率の平均はどないになっておるのォ~?

英語版のウィキペディアによると、バナー広告が初めてネットに登場した頃は 5%というのも夢ではなかったそうやァ。 ところが現在では、バナー広告は邪魔やと思う人がおおなってぇ クリックする人は極めて少なくなったのやァ。 0.2 から 0.3%に落ち込んでしもうたらしい。

つまり、最近では バナー広告に対する関心がなくなってきたと あんさんは言わはるのォ~?

その通りやァ。。。 それと比べた時、めれちゃんの『即興の詩』サイトへ 62人のネット市民の皆様がクリックして訪れたということは、つまり、アメブロの読者は めれちゃんの動向に対して 20倍から30倍近い関心を持っているということやんかァ~!

マジで。。。?

そやから、めれちゃんは悦んでもいいのやでぇ~。。。

つまり、『即興の詩』を更新してへんのに あんさんの記事を読んだ延べ 996人の内 62人が わたしのサイトにやって来たのを知って わたしの落ち込んだ気分が悦びに変わるとでも あんさんは思いはったん?

うへへへへへ。。。 そのように思うては あきまへんかァ~?

あんさんは 意外にネぇ~が 単純にできてはるねんなァ~。。。 わたしは その程度のことではスキップしてルンルン気分にはなれへんでぇ~。。。

あのなァ~、めれちゃん。。。 『即興の詩』を更新してへんのに 62人ものネット市民の皆様が来てくれるということは 更新したら更に多くのネットサーファーがやって来てくれるということやでぇ~。。。

そやから。。。?

かつて、めれちゃんの旧・即興の詩サイトには1日に 延べ 2、000人の訪問者があったのやでぇ~。。。

つまり、1日に延べ 2、000人の訪問者があるように新・即興の詩サイトを更新するように あんさんは わたしにプレッシャーをかけはるつもりやのォ~?

めれちゃん!。。。 何を言うてるねん。。。 めれちゃんは かつて次のように書いていたのやでぇ~。。。


(merange31.jpg)

デンマンさん♪
ありがとうございます!

このブログも、けっこう長くなって
わたしにとっては、とても大切なものに
なりました。
応援してくださる方の存在は、
何よりの宝物。
これからも、よろしくお願いします!

by めれんげ

2008/08/21 7:13 AM


『即興の詩 めれんげ便り』のコメント欄より
(旧『即興の詩』サイトはすでに閉鎖)

『めれちゃん』に掲載
(2012年4月2日)

めれちゃんが更新せんでも 62人のネット市民の皆様が見にやって来て応援しているのやでぇ~。。。

そうですわねぇ~。。。 確かに、応援してくださる皆様の存在は宝物ですわァ。

そやから、めれちゃんも また初心に戻ってルンルン気分で更新したらええやんかァ~。。。

そうですねぇ~。。。 今夜、ぐっすると眠りながら考えてみますう。

うん、うん、うん。。。 そうしたらええやん。 わても応援してるさかいになァ~。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
そうですよねぇ~。。。
思えば、長い休止期間の後で、めれんげさんは『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もない時の 検索結果では 3,960,000件中の 9位でした。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

でも、現在では トップに躍り出ています。
検索エンジン最適化をいつも考えて頑張っている人には
「どうしたら、そんなに上位に掲載されるのォ~?」と不思議に思えたり羨ましく思えるかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。
次のリンクをクリックして読んでみてください。

『おばさんの下着に見るSEO』

ところで、デンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。
気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。
あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(vanc700.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(ebay5.jpg)

『チエホフとシルク』

『めれちゃんとビクトリア女王』

『めれちゃんの即興の詩』

『五重塔心中事件』

『めれちゃんとツイッター』

『めれちゃんの再開(会)』

『めれちゃんと晶子』

『めれちゃんと今一つの世界』

『即興の詩』

『即興の詩と永遠の愛』

『万葉のめれちゃん』

『狂気の恋と歓喜の愛』

『めれちゃんと性具』

『女子力アップ軍団』

『めれちゃんの恥じらい』

『めれんげの郎女』

『めれちゃんの不満』

『下着 あそこ』

『花火の愛と小さな赤い花』

『めれちゃん、元気出して!』

『めれちゃんとカフカ』

『めれちゃんと詩と下着』

『めれちゃんの人気』

『めれちゃん、お呼びですやん!』

『「即興の詩」と応援アプリ』

『平成の悲しい実話』

『乱交パーティーとめれちゃん』

『居酒屋とめれちゃん』

『立ち上がるめれちゃん』

『愛にあふれる未来』

『乱交パーティーと表現者』

『めれちゃん@天国と地獄』

『めれちゃんとにこちゃん』

『塩野七生とめれちゃん』

『午前4時の薄着の女』

『地球の最後に』

『めれちゃんと愛のピアノ』

『めれちゃんとサビーナ』

『どMなの?』

『愛は大海原を越えて』

『2度目の火あぶり』

『ニーチェとエロい画像』

『ニーチェとめれちゃん』

『ニーチェと吉田兼好』

『めれちゃん、すごいね』

『めれちゃん、おはよう』

『夏目漱石と南方熊楠』

『めれちゃん、どうちたのォ~?』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

つぶやきブログとジューンさん

2013年7月15日

 

つぶやきブログとジューンさん

 


(twitter08.gif)


(twitter09.gif)

(beachbg.jpg+heartx.gif+spacer.png+bikini07c.gif)



(june001.gif)

デンマンさん。。。 わたしと「つぶやきブログ」が関係あるのですか?


(kato3.gif)

ありますよ。

その「つぶやきブログ」ってぇ、デンマンさんが立ち上げたのですか?

いや。。。 僕が立ち上げたと言うよりも、僕がツイッターでつぶやくと、その呟きを集めて1日毎にブログの記事にしてくれるアプリがあるのですよ。

そのアプリを提供しているプロバイダーにデンマンさんが登録して自分用の「つぶやきブログ」を作ってもらったわけですか?

そうです。 登録するだけで無料で「つぐやきブログ」が自動的に作れるのだから、とっても便利ですよ。 僕は登録するだけで他に何もしなくていいのですから。。。

。。。で、デンマンさんの「つぶやきブログ」ってぇ、どんなブログなのですか?

ここにスクリーン・ショットを貼り出すから見てください。


(twi30713.gif)

『実際のページ』

7月13日には 49回ツイッターでつぶやいたのですよ。 

7月は、これまでに 438回つぶやいたと言うことですか?

そうです。

ツイッターでつぶやくと何かよいことがあるのですか?

あるのですよ。 ちょっと次のリストを見てください。


(ame30712a.gif)

これは6月13日から7月12日までの30日間のアメブロの読者数の記録です! 見れば分かるように、だいたい 1日平均延べ 400人ぐらいの人に読まれているのですよ。 赤枠で囲んだ7月11日に注目してください。 この日、延べ 405人のネット市民の皆様が僕のアメブロのブログにやって来たのですよ。

7月11日のアクセス数の記録もあるのですか?

あります。 次のリストは7月11日の時間別アクセス数の記録です。


(ame30711.gif)

どうして午前2時から3時までがダントツなんですか?

ジューンさんも不思議に思うでしょう? 実は、僕がツイッターでつぶやいたからなんですよ。

どういうことですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(twi30713b.gif)

『実際のページ』

僕が日本時間で午前2時から3時までの間に上の記録にあるように何度かつぶやいたのですよ。 バンクーバーは夏時間で16時間遅れているから、日本の午前2時は午前10時です。

デンマンさんの“つぶやき”を見てネット市民の皆様がアメブロにやって来たのですか?

その通りですよ。 URLを見てください。 amba.to と書いてあるでしょう。 これはアメブロの短縮形の URL です。 上のリンクをクリックすれば確かめることができますよ。

。。。で、午前8時から10時までに、どうして第2の山があるのですか?

7月11日の午前8時40分に、僕は『即興の詩』という記事を投稿したのですよ。


(ame30711e.gif)

あらっ。。。 「未公開」にされてますわね。 うふふふふふ。。。

そうなのですよ。 アメブロのファシスト管理人が「未公開」にしてしまったのです。 でも、他のサイトに投稿した記事はすべて公開されているのですよ。


『即興の詩』(未公開) アメブロ

『即興の詩』(公開) Denman Blog

『即興の詩』(公開) ライブドア

『即興の詩』(公開) FC2 ブログ

『即興の詩』(公開) Blogspot

『即興の詩』(公開) ANISEN ブログ

『即興の詩』(公開)GOOブログ(PART 1)

『即興の詩』(公開)GOOブログ(PART 2)

『即興の詩』(公開) Exblog (PART 1)

『即興の詩』(公開) Exblog (PART 2)

どうしてアメブロのファシスト管理人はデンマンさんの記事を「未公開」にしたのですか?

あのねぇ~、アメブロのファシスト管理人には芸術が全く理解できないのですよ。 それで女性の裸と見れば何が何でもアダルトサイトの内容だと独断と偏見で決め付けて「未公開」にしてしまうのですよ。

でも、アメブロで「未公開」にされたのに、どうしてたくさんのネット市民の皆さんが読みにやって来たのですか?

あのねぇ~、僕が投稿した時には自動的に公開されたのですよ。 ファシスト管理人も僕が投稿してすぐには検閲できないから、しばらくの間は公開されていたわけです。

つまり、第2の山の人たちはその公開されていた時に読みにやって来たというわけですか?

その通りです。

でも、デンマンさんが投稿したとどうして判ったのですか?

次のリストを見てください。


(ame30711b.gif)

これは7月11日の「リンク元URL」のリストです。 僕が投稿してすぐに読みにやって来た人たちは、僕のブログを「お気に入り」や「ブックマーク」に登録して、常に更新情報をチェックしているのですよ。

つまり、「お気に入り」や「ブックマーク」に登録していた 323人の内、午前8時から午前10時までの2時間に読みにやって来た 69 + 63 = 132 人の皆さんは、ちょうどパソコンに向かっていたと言うわけですか?

その通りですよ。

。。。で、デンマンさん。。。 わたしはどこにも出てきませんけれど、どうして、わたしと「つぶやきブログ」が関係あるのですか?

次のリストを見てください。


(twi30714.gif)

『実際のページ』

これは僕の「つぶやきブログ」の呟きの内、ジューンさんのハッシュタグ (#June) が付いたものだけを表示したのですよ。

わたしのハッシュタグ (#June) が付いたものが、デンマンさんの呟きの内では 37回で一番多いのですか?

そうなのですよ。 7月14日現在で ジューンさんのハッシュタグ (#June) が37回でトップ。 次が #軽井沢タリアセン夫人 の36回で2番目。 3番目が #ファシスト管理人 の35回です。

。。。で、わたしのハッシュタグ (#June) が付いた呟きをクリックして読みにやって来るネット市民がいるのですか?

もちろんですよ。 次のリストを見てください。


(ame30709f2.gif)

これは6月10日から7月9日までの30日間の「人気記事リスト」ですよ。 赤枠で囲んだ 4番、12番、20番が読まれているでしょう! 僕が6月9日、12日、14日に呟いたからですよ。


(ame30614e.gif)

『実際のページ』

 


(ame30612e.gif)

『実際のページ』

 


(ame30609e.gif)

『実際のページ』

 


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
呟きって、それほどネット市民の皆様の注目を引くのござ~♪~ましょうか?
やっぱり、ジューンさんの「おばさんパンツ姿」が人気があるのかしら?
あなたもジューンさんのおばさんパンツ姿がいいと思いますかァ~?

あたくしの「おばさんパンツ姿」も捨てたものではござ~ませんのよう。
あのねぇ~、ちなみに、あたくしはGOOGLEで「卑弥子のおばさんパンツ姿」と入れて検索してみたのでござ~ますう。
うふふふふふ。。。

その結果を見てくださいましィ~。


(gyaha.gif)


(gog30505.gif)

ご覧のようにトップに、あたくしの「おばさんパンツ姿」が出てくるのですわよう。
うふふふふふ。。。


(himiko32.jpg)

この写真いかがでしょうか?
けっこうイケテルと思いませんか?

ええっ。。。? ジューンさんの「おばさんパンツ姿」の方がいいのでござ~ますか?

んもおおおォ~。。。
そのような事を言わないでくださいましなァ~。

でも、ジューンさんの面白いお話はたくさんありますわ。
どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


『エロスのバンクーバー』

『世界を駆け巡る日本人』


(june501.jpg)

『あらっ、パンツが…』

『わたし的にはOKです』

『国際感覚ダントツ』


(june913.jpg)

『国際化と英語』

『肥後ずいきと国際化』

『おばさんパンツを旅する』

『カウチポテト』

『やらしくさわるの?』


(newyear13b.jpg)

『下つき肥後ずいき』

『おばさんの下着』

『海に佇むロトの妻』

『紅のおばさんパンツ』

『白人女性志向』

『肥後ずいきとおばさんパンツ』

『ジューンさんとトイさん』

『鼻血が出るぐらいのエロ漫画』

『処女とおばさんの下着』

『ツイッターと国際語』

『おばさんの下着姿に見るSEO』

『おばさんの下着とポスト資本主義』

『桜と絹とツイッター』

『おばさんバンザイ!』

『おばさんバンザイの第2波』

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『おばさんの下着@リアルタイム』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(ski22.jpg)


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(snowboard.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(snowhous2.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(snow05b.jpg)

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『天智天皇は暗殺された』
(2003年7月14日)

『アナクロニズム(2011年3月27日)』


(bare02b.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

軽井沢タリアセン夫人からの愛の小包

2010年3月21日

   
軽井沢タリアセン夫人からの
 
 
愛の小包

 
 

件名:小百合物語に出さなくてイイです

差出人: sayuri@hotmail.com
受取人: denman@coolmail.jp
日付: 2010/03/04 10:36
バンクーバー時間:3月3日 午後6時36分

3月7日の小百合物語になんて、出さなくてイイです
実名や地名が うっかり出て、
私の機嫌が悪くなるだけですよ

一緒に寒桜を見たなんて、出す必要なし
誰も興味ない話

熊谷の奥さんが送ってくれた事にしなさい

また、メレンゲさんも イヤな気分になるでしょう

さゆりより


『秘められた愛を込めて』より
(2010年3月17日)

 

デンマンさんは軽井沢タリアセン夫人にこだわって、また私の記事を書くのですわね。

いけませんか?

私は、いつでもビクビクしながらデンマンさんのブログを読むのですわ。

どうして。。。?

どうしてってぇ~、私の事が書いてあるからですわ。

あのねぇ~、その事については、前にも言ったでしょう?

何てぇ~。。。?

小百合さんは軽井沢タリアセン夫人であって、軽井沢タリアセン夫人ではないのですよう。

でも、「軽井沢タリアセン夫人」で検索すると私がたくさん出てきますわ。

軽井沢タリアセン夫人

の検索結果

約 8,150 件中 1 – 20 件目

1) 徒然ブログ:軽井沢タリアセン夫人 (PART 1) 「軽井沢タリアセン夫人」では、小百合さんの胃の調子が可笑しくなるような写真やイラストは使わないつもりです。 ….. ヴィエンナコーヒーを飲みながら、のんびりと「軽井沢タリアセン夫人」のことでもダべりたいなあああァ~と思っていますよう。
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51508158.html

2) 徒然ブログ:軽井沢タリアセン夫人 (PART 2) それだけ、軽井沢が小百合さんにとって子供の頃からの夢とロマンになっていたんだよね。 僕が小百合さんのために「軽井沢タリアセン夫人」を書こうと思ったのも小百合さんの夢とロマンを感じ取ったからなのですよう。 うん、うん、うん。
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51508145.html

3) デンマンの書きたい放題 : 軽井沢タリアセン夫人 (PART 2 OF 4) 軽井沢タリアセン夫人 (PART 2 OF 4). 2009年 06月 12日. 軽井沢タリアセン夫人 (PART 2 OF 4). 日付: Fri, 29 May 2009 14:01:23 +0900 (JST) (バンクーバー時間: 5月28日 木曜日 午後10時1分) 差出人: “domini@yahoo.co.jp”
http://denman705.exblog.jp/10415276/

4) デンマンの書きたい放題 : 軽井沢タリアセン夫人と馬鹿犬 (PART 3 OF 4) 軽井沢タリアセン夫人と馬鹿犬 (PART 3 OF 4) 読みました。 そんなに早く読めるわけねぇ~♪~だろう! いえ。。。オイラは縦読みするから、ほんのわずかな時間で読んでしまうんです。 だから、オマエは話の内容をいつも理解していないんだな?
http://denman705.exblog.jp/10880918/

5) 軽井沢タリアセン夫人 PART 1 OF 4 – デンマンのブログ 2009年6月12日 … 実は、「軽井沢タリアセン夫人」も小百合さんと僕の対話形式の話になるのですよう。 小百合さんは、ヤらしい話が嫌い … 「軽井沢タリアセン夫人」では、小百合さんの胃の調子が可笑しくなるような写真やイラストは使わないつもりです。
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/e3d2e3f8d7bef351ff05b52b2fb8795d

6) ん?タリアセン夫人? (PART 2) – デンマンのブログ つまり、僕の他の記事を読んで“軽井沢タリアセン夫人”で検索して上の記事を読んだと小百合さんは言うのですか? そうですわ。 実は違うのですよう。『軽井沢タリアセン夫人の夢とロマン (2008年5月10日)』という記事は2年前に書かれたのだ
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/5f7d4c62d182f6f155f21c1592136876

7) 軽井沢タリアセン / 軽井沢 テーマパーククチコミ情報 – 軽井沢 [長野 …実は、「b軽井沢タリアセン/b夫人」 も小百合さんと僕の対話形式の話になるのですよう。 小百合さんは、ヤらしい話が嫌い . … だから、3月5日に Denman Blog の『b軽井沢タリアセン/b夫人の夢とロマン (2008年5月10日)』を読んだ人
http://4travel.jp/domestic/area/koushinetsu/nagano/karuizawa/karuizawa/themepark/10033207/

8) 軽井沢タリアセンのヴォーリズ建築編 軽井沢エッセンス:たらよろさん …軽井沢タリアセンのヴォーリズ建築編 ☆軽井沢エッセンス:たらよろさんの旅行ブログ by 旅行のクチコミサイト フォートラベル. … エマニエル夫人、、、確かに思い出しました。 幼い頃に、深夜に再放送とかでしていたのを見たことあります。
http://4travel.jp/traveler/tarayoro/album/10366561/?cid=goo_oem

9) 軽井沢タリアセンのクチコミ | 【デート通.jp】 – デートスポット …デンマンさんが名づけてくださった“軽井沢タリアセン夫人”を入れて検索してみたら、次のような結果が得られました。 軽井沢タリアセン夫人 の検索結果 約 8090 件中 1 – 10 件目 1) 軽井沢タリアセン夫人 PART 1 OF 4 – デンマンのブログ 2009年6月12日
http://www.date2.jp

10) タリアセン夫人 « Denman Blog 2010年3月8日 … だから、3月5日に Denman Blog の『軽井沢タリアセン夫人の夢とロマン (2008年5月10日)』を読ん … つまり、僕の他の記事を読んで“軽井沢タリアセン夫人”で検索して上の記事を読んだと小百合さんは言うのですか?
https://denman705.wordpress.com/2010/03/09/タリアセン夫人-2/

11) 保険とローンについて考えるさいと: 軽井沢タリアセン夫人と馬鹿犬 …2009年8月17日 … 軽井沢タリアセン夫人と馬鹿犬(PART 4 OF 4). JCB ETCカードの普及には、例の高速料1000円の影響があることは認めざるを得ない。 業界をリードしているJCBは、クレジットカードのトップランナーとしての威信を、JCB ETCカードに賭けて
http://hokentoloan.seesaa.net/article/125855070.html

12) タリアセン夫人でも、僕のことよりも小百合さんこそ軽井沢タリアセン夫人としてルンルン気分で暮らしてね。 でも、私はデンマンさんが考えているようなタリアセン夫人ではないのですわ。 あのねぇ〜、小百合さんは自分の事を良く見てないのですよう。。。いや。
http://www.edita.jp/denman705/one/denman7057292655.html

13) タリアセン夫人 (PART 2 OF 3) : デンマンの書きたい放題 「僕も、『軽井沢タリアセン夫人』を書いていた頃が懐かしいですよう。。。」 そういいながら、二人はHよりも感じるハグをしたのでした。 \(*^_^*)/ キャハハハ。。。 そう言う訳で、今夜は『軽井沢タリアセン夫人』を書き続けようと思います。
http://mblog.excite.co.jp/user/denman705/entry/detail/?id=12152430

14) 三姉妹(PART 1 OF 3) : デンマンの書きたい放題 それに小百合さんがクリスマスと正月に楽しんで読める記事を集めて『エマニエル夫人』特集を作りました。 思えば、「エマニエル夫人」のことで小百合さんが僕に質問したのは、意味のあることでした。 エマニエル夫人は、やっぱり軽井沢タリアセン夫人と
http://mblog.excite.co.jp/user/denman705/entry/detail/?id=11922718

15) 小百合の掲示板 2009年2月26日 … 『日活ロマンポルノ・軽井沢夫人』の高田美和さんもビックリしますよう! おそらく高田美和さんは“タリアセン”の … それで、美和さんは『日活ロマンポルノ・軽井沢夫人』よりも『軽井沢タリアセン夫人』の方が芸術的に、文学的に価値がある
http://members.multimania.co.uk/kato1720/sayuri3/tree.php?n=604

16) 小百合の掲示板 Re:『軽井沢タリアセン夫人』も心を込めて書き進んでいます。これは『ロマンポルノ第5部』の続きですよう。小百合さんのために一生懸命書いています。ありがとう! [さゆり] (01/21 11:51) │ └小百合さんにも、こういう人間的に、ほほえましい
http://members.multimania.co.uk/kato1720/sayuri3/tree.php?n=531

17) 名づけ 検索2010年3月3日 … ちなみにデンマンさんが名づけてくださった“軽井沢タリアセン夫人”を入れて検索してみたら、 区分マンション 、その子 … イーハトーブあるいはイーハトーヴォ 等ともと名づけた、キャパは小さめ、 軽井沢タリアセン夫人 の検索結果 約
http://naduke.iinaa.net/10/03/03/day_8.htm

18) 6月 名づけ2010年3月13日 … ちなみに、 女性には 年月には若手社会人向けビジネススクール 「相互支援スクール」を開講、 件中 件目 軽井沢タリアセン夫人 デンマンのブログ…。 2が5つ並んだ日に 2 = 鳥 = 白鳥の日 と名づけられたそうです~!
http://naduke.iinaa.net/10/03/13/day_1.htm

19) 軽井沢タリアセン – goo カテゴリー検索 3) 軽井沢タリアセンのクチコミ | 【デート通.jp】 – デートスポット『エマニエル夫人特集』 じゃあ、いつものように小百合さんが「軽井沢タリアセン夫人」として夢とロマンの人生が送れるように応援しています 。オススメデートスポット
http://210.173.171.102/life/04313/19006/69067/69475/69552/33883/site/http:$$www.karuizawataliesin.com$

20) デンマンさん後援会のトピック一覧 : 軽井沢タリアセン夫人 軽井沢タリアセン夫人 · 新規登録 · SNSについて · 利用規約 · プライバシーポリシー · 新着日記 · コミュニティ · お問い合わせ · ホーム · FC2 SNSについて · プライバシーポリシー · 利用規約 · お問合せ. Powered by FC2SNS
http://barclay.sns.fc2.com/exec/community/forum/list/1671/?sid=b1447f39a4642e36df0107539ce1940b6cf21e4f

2010年3月19日現在

『軽井沢タリアセン夫人 のGOOGLE検索結果』より

この上の記事には、どれにも私が登場しますわ。

だから、僕は前にも書いたのですよう。

何てぇ~。。。?

『小百合物語』はフィクションだと。。。

小百合。。。つまり、私はフィクションですか?

小百合さんも次の記事を読んだのでしょう?

『小百合さんはマジで居ないの?』

(2010年2月5日) 

ええ。。。読みましたわ。。。でも、イマイチ納得できませんでしたわ。

分かりました。。。では、小百合さんが納得できるように面白い統計を見せますよう。じっくりと見てくださいね。

これってぇ、何ですか?

だから、僕の Denman Blog を読みに来る前に、読者は上のようなキーワードで検索したのですよう。

その検索結果の中に記事を見つけてデンマンさんの Denman Blog へ飛んで行ったと言う事ですか?

その通りですよう。

それで、上の検索キーワードのリストがどうだとデンマンさんはおっしゃるのですか?

あのねぇ~、小百合さんが現実世界では実在していないという事は、ほとんどの人が理解している。だから、小百合さんを特定するために Denman Blog の記事を読みに行く人は居ない。それで、「小百合」が上のリストの中には現れない。

でも、私が軽井沢タリアセン夫人だと思っている人が居ますわ。

そうですよう。上のリストの中に現れた「軽井沢タリアセン 職員」という検索キーワードで検索した人は、明らかに軽井沢タリアセン夫人を特定しようとしている。「軽井沢タリアセン」で働いている「職員」の中に軽井沢タリアセン夫人が居るに違いないと思ったのかもしれない。

。。。でしょう?だから、私のことを「軽井沢タリアセン夫人」だと思っている人は居るのですわ。

でもねぇ~、これまでの『小百合物語』を読んできた人ならば、“軽井沢タリアセン夫人”は「軽井沢タリアセン」で働いていない事は百も承知ですよう。

そうですわ。。。だってぇ、私が“軽井沢タリアセン夫人”ですもの。。。私は「軽井沢タリアセン」で働いていませんわ。

そうですよう。その通りですよう。。。だから、もし、「軽井沢タリアセン 職員」という検索キーワードで検索した人が『小百合物語』を読めば、その人が探そうとしている女性は『小百合物語』の中には出てこないという事を知るのですよう。

つまり、“軽井沢タリアセン夫人”は「軽井沢タリアセン」で働いていないと言う事が分かるのですわね。

その通りですよう。。。そもそも、『小百合物語』の中で、小百合さんを“軽井沢タリアセン夫人”と命名したのは僕なのですよう。小百合さんは、言わばネットのアバターです。ネット上のキャラクターです。その小百合さんが“軽井沢タリアセン夫人”だから、軽井沢タリアセン夫人もネット上のキャラクターにすぎない。

でも、私が“軽井沢タリアセン夫人”だと思い込んでいる人はたくさん居ますわ。

そうですよう。検索すれば、上のリストの中に約 8,150 件現れるのだから。。。でも、その“軽井沢タリアセン夫人”は現実世界の女性ではないのですよう。

では。。。、では。。。、いったい私は誰なのでしょうか?

だから、ネットのアバターです。ネット上のキャラクターです。小百合さんをイジメようとしている現実世界の役人が、もし『小百合物語』の中に“軽井沢タリアセン夫人”を特定しようとしていたら、よっぽどの愚か者ですよう。

そうでしょうか?

だって、これまでに現実世界の役人が小百合さんに、このブログの『小百合物語』を持ち出した事があるのですか?

ありませんわ。

そうでしょう!。。。小百合さんをイジメようとしている現実世界の役人は、そこまで愚か者ではないからですよう。。。。うしししし。。。

でも、ネットで「軽井沢タリアセン 職員」という検索キーワードを入れて“軽井沢タリアセン夫人”を特定しようとした人が実際に居ますわ。

それはそうでしょう。日本語が分かる人がこの地球上に2億人ぐらい居るのだから、中には現実世界の人間とネットのアバターを区別できない人も居るでしょう。

つまり、ネットで「軽井沢タリアセン 職員」という検索キーワードを入れて“軽井沢タリアセン夫人”を特定しようとする人は異例だと、デンマンさんはおっしゃるのですか?

そうですよう。

その根拠でもあるのですか?

ありますよう。次のリストを見てください。

このリストが根拠なのですか?

そうですよう。。。Denman Blog では、少なくとも過去30日間に“床上手な女”が最もよく読まれている。。。ダントツです!。。。しかし、明らかな事だけれど、“床上手な女”を特定するために読みに来たわけじゃない。

。。。で、何のために“床上手な女”を読んだのですか?

“床上手な女”ってぇ、いったい、

どのような女なのだろうか?

『床上手な女の7つの見分け方』

好奇心ですよう。男も女も好奇心から読みにやって来た。

。。。で、もし“軽井沢タリアセン夫人”を特定する目的ではない人が、検索結果のリストから記事を読むとしたら、その人は、いったいどのような興味を持って読むのですか?

全く同じような興味を持つと思いますよう。つまり。。。

“軽井沢タリアセン夫人”ってぇ、いったい、

どのような女なのだろうか?

。。。で、記事を読んで、読者の方々は“軽井沢タリアセン夫人”がどのような人だと思うのですか?

40代とは思えないような可愛らしい手紙を書く女だと、感動して読むのですよう。うししししし。。。

前略

バレンタインデーに

間に合うように

送るつもりでしたが、

もしかすると

月末に着くかもしれません。

とことんフルーティ!MINTA

LOTTEのチェリーミントガムは

最近、気に入って、

カバンに入れて

持ち歩いてます。

デンマンさんの

迷惑そうな顔が

思い浮かびます。

でも、1年に一度ぐらいは

女の子の気持ちになって

ルンルン気分で

スキップしながら

チェリーミントガムでも

かんでみてくださいね。

うふふふふ。。。

うららかな春のバンクーバーの街を

歩きながら。。。

また、フードストアに向かう

買いものついでに。。。

それから、思いつくままに

カップヌードルや、即席うどん

おそば、焼きそばを入れました。

日本の味を懐かしみながら

食べてみてくださいね。 

では。。。

早々

小百合より

2010年2月3日


『愛と夢のチョコ』より
(2010年3月7日)

つまり、“軽井沢タリアセン夫人”を特定する目的で読む人は極めて少ないとデンマンさんはおっしゃるのですか?

もちろんですよう。“床上手な女”を読みに Denman Blog に来た人は、“床上手な女”を特定するために読みに来たわけではない。それと同じ事です。

そうでしょうか?

あのねぇ、中には、“軽井沢タリアセン夫人”と聞いただけで。。。、あるいは目にしただけで興味をそそられる人が居るのですよう。

どうして、そのような事が分かるのですか?

次の統計を見てくださいよう。

この統計がどうだとデンマンさんはおっしゃるのですか?

だから、3月5日に Denman Blog の『軽井沢タリアセン夫人の夢とロマン (2008年5月10日)』を読んだ人が居るのですよう。このタイトルも上の「人気記事」リストの中に出ています。

デンマンさんが記事の中で“軽井沢タリアセン夫人”と何度も書いたからですわ。

つまり、僕の他の記事を読んで“軽井沢タリアセン夫人”で検索して上の記事を読んだと小百合さんは言うのですか?

そうですわ。

実は違うのですよう。『軽井沢タリアセン夫人の夢とロマン (2008年5月10日)』という記事は2年前に書かれたのだけれど、Denman Blogには、2週間前に掲載したのです。

検索エンジンには載ってない、と言うのですか?

その可能性が強い。

でも、断定できないのでしょう?

断定できないけれど、検索エンジンで検索して読みにやって来たのではないと言う証拠がある。

どのような証拠ですか?

上の統計をもう一度見てください。次のように書いてある。

リファラ


twitter.com/home

つまり、ツイッターのつぶやきを見て『軽井沢タリアセン夫人の夢とロマン (2008年5月10日)』を読んだとデンマンさんはおっしゃるのですか?

その通りですよう。

でも、誰がツイッターで“軽井沢タリアセン夫人”の事をつぶやいたのですか?

だから、僕ですよう。うししししし。。。

。。。で、その証拠でもあるのですか?

どうせ、そのように言われるだろうと思って、僕も証拠探しに過去の記録を調べてみました。見てください。http://twitter.com/denman705 をブラウザの小窓に入れてクリックすれば、僕のすべての呟きを見ることができます。

あらっ。。。デンマンさんは、ツイッターで遊んでいたのですか?

忙しくってツイッターで遊んでいる暇などないですよう。

でも、つぶやいているではありませんかァ~?

あのねぇ~、僕の記事が投稿されると自動的に書き込まれるようになっているのですよう。上の記録で僕が実際に手を加えているのは4つです。「手書き」と「半自動」と書いてあるつぶやきは、僕が手を加えているのです。

あとは、コンピューターが自動的につぶやいている、と言う事ですか?

その通りです。

。。。で、なぜ“軽井沢タリアセン夫人”の事をつぶやいたのですか?

つぶやきに行ったのではなくて、僕をフォローする人が増えたというメールを受け取ったので確かめに行ったのですよう。

つまり、11人目の follower を確認するために見に行ったのですか?

そうです。。。で、せっかく来たのだからと思って“軽井沢タリアセン夫人”の事をつぶやいたのですよう。そのことがあったので、Denman Blog の統計に“軽井沢タリアセン夫人”を見た時に、ピンと来たわけですよう。

でも、つぶやきではなくて検索して見に行ったということだって考えられるでしょう?

そう言われるだろうと思って、僕がつぶやいた時間に他の誰かが記事を読んでいるだろうか?。。。そう思って確かめました。

そのようなことまで確かめられるのですか?

アクセスログを見れば確かめることができるのです。ちょっと、その記録を見てください。

これを見ると3月5日の午後5時の時間帯に3人がアクセスしているのですよう。その一人が午後5時半に僕のつぶやきを読んで、Denman Blog の 『軽井沢タリアセン夫人の夢とロマン (2008年5月10日)』を読んだという事が分かるのです。

matsuyou さんが読んだのでしょうか?

彼女は僕の記事を読んでいません。

どうして分かるのですか?

matsuyouさんは Twittelator というサイトで se8321 さんと 代官山のロバのことを話している真っ最中で、僕のつぶやきを見たとしても覗きに行く暇がありませんでしたよう。

じゃあ、 nobi さんですか?

matsuyouさんよりは nobi さんの方が可能性があります。でもねぇ二人とも、おそらく僕の記事を読んでいません。

どうして分かるのですか?

nobi さんは Twittie というサイトでつぶやいていたのですよう。多分、僕のつぶやきは表示されていないはずです。

なぜ。。。?

つぶやいている人のスクリーンには、本人とフォローしている人のつぶやきしか見えないのが普通です。

matsuyouさんも nobi さんも デンマンさんをフォローしていないのですか?

フォローしてません。だから、Twitter のつぶやき画面には僕のつぶやきは表示されてないはずです。

じゃあ、いったい誰がデンマンさんのつぶやきを見たのですか?

次のリンクをクリックすると世界中のすべての人がつぶやいているのが見れる。

http://twitter.com/public_timeline

英語でつぶやいている人が多いのでしょう?

そうですよう。だから、日本語が分かる人にとっては、“軽井沢タリアセン夫人”が表示されると目立つのですよう。

それで飛びついてデンマンさんの記事を読んだのですか?

その通りです。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
あなたはツイッターで遊ぶことがありますか?
ええっ?。。。あたくしですか?
源氏物語の研究に忙しくってぇ、ツイッターで遊んでいる暇がありませんわ。
おほほほほほ。。。

でも、鳩山首相もツイッターを始めたのですわ。

こうして今年の1月から始めたのでござ~♪~ますわ。
だから、あなたもツイッターを始めると、運がよければ鳩山首相とツイッターで会話ができるかも?

とにかく、あさっても興味深い話題が続くと思いますわ。
あなたも、またあさって読みに戻ってきてくださいましねぇ。
では。。。

 
メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『デンマン批判 (2009年5月8日)』

『好ましい批判 (2009年5月12日)』

『立派な反面教師 (2009年5月29日)』

『社会的自我の欠如 (2009年5月30日)』

『原人ブームと漢字馬鹿 (2009年6月5日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『バンクーバーの寒中水泳』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

『ゴダイヴァ夫人のチョコ』

こんにちは。ジューンです。

あなたはツイッターでつぶやいてますか?

ツイッターではよく使われる

独特のシンボルがありますよね。

@ はその一つです。

@denman705 と書いて呟きをその後に書くと、

「デンマンさん、読んでね」という意味です。

確実に相手が読んでくれるとは限りません。

もし、相手があなたをフォローしていなければ、

相手が Twitter.comのサイトの

右メニューにある「@あなたのユーザー名」を

クリックしない限り、気づきません。

だから、あなたも定期的に

あなた向けのつぶやきをチェックしましょう。

ところで、英語の面白い話を集めました。

時間があったら覗いてみてください。

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。

タリアセン夫人に導かれて

2010年3月13日

   
タリアセン夫人に導かれて

デンマンさん。。。今日も私をお呼びですか?

なんだか、いやいや小百合さんは出てきますねぇ~。

だってぇ私は、このような晴れがましい所は苦手なのですわ。

別に晴れがましい所じゃないですよう。

でも、日本語が分かるたくさんのネット市民の皆様が見ているのですもの。。。うふふふふ。。。

あのねぇ~、別に小百合さんが大勢の人と顔を合わせるわけじゃないのだから、気軽に構えて僕とダベッていればいいのですよう。

でも、こうたびたび出て来ると卑弥子さんが僻(ひが)むと思いますわ。

僻みません。

デンマンさんは、どうしてそう断定なさるのですか?

あのねぇ~、卑弥子さんは中学時代の同級生とデートしているのですよう。

マジで。。。?

僕も信じられなかったのだけれど、1ヶ月ほど前に中学時代のクラスの同窓会に出たというのですよう。

初恋の人にでも出会ったというのですか?

良く分かりますねぇ~。

“同窓会不倫”という言葉もあるほどですから、同窓会で思わぬ恋の炎が燃え上ることってあるらしいですわ。

実は、その思わぬ恋の炎が燃え上ってしまったらしいのですよう。

マジで。。。?

僕だって、初め信じられなかったのですよう。

。。。で、今日はそのお話をするのですか?

いや。。。うしししし。。。まだ詳しい話を卑弥子さんから聞いてないのですよう。。。「なんらかの結果が出るまではデンマンさんにお話しするわけにはゆかないのでござ~♪~ますわ」と言って堅く口を閉ざしてしまうのですよう。

つまり、卑弥子さんも真剣なのですわね?

そうなのですよう。。。相手が妻子ある人なのか?独身なのか?。。。僕が尋ねても堅く沈黙を守っているのですよう。

それで、いつごろ結果が出るのですか?

全く分かりません。。。とにかく、待つ以外になさそうですよう。結果が出れば、卑弥子さんのことだから、こちらが聞きたくなくても、べらべらと話しまくりますよう。それまで待ちましょう。

それで、今日はタリアセン夫人のお話ですか?

そうですよう。

。。。で、タイトルの「タリアセン夫人」って誰ですか?

誰ですかってぇ~、小百合さんに決まっているでしょう。

でも、私はデンマンさんを導いたりしていませんわ。

いや。。。別に小百合さんが僕を導いたと言う話ではないのですよう。

じゃあ、上のタイトルはいったいどういう意味ですか?

だから、これから、その事を話そうと言う訳ですよう。そもそも、事の起こりは3月9日の午後4時58分(日本時間:3月10日午前11時58分)に僕が次のメールをもらったからです。

デンマンさんはBIGLOBEの会員なのですか?

そうです。僕はBIGLOBE ウェブリブログで次のようなブログを書いているのですよう。

『デンマンの書きたい放題言いたい砲台』

http://denman.at.webry.info/

(Powered by BIGLOBE ウェブリブログ)

今でもやっているのですか?

いや、2006年10月22日の『お休みのお知らせ』を最後に更新していないのですよう。

どうして。。。?

訪問者が少なかったので更新をやめてしまったのですよう。

でも、退会しないでブログは今でも持っているのですか?

そうです。いつか、また始めるつもりです。今のところ、ニュースレターをメールで受け取るだけです。

いつもBIGLOBEのニュースレターを読んでいるのですか?

時々読むのですよう。たまにブログのネタになるようなことが書いてある。

それで、上のメールでは、どこに注目したのですか?

次の箇所に興味を引かれたのですよう。

ツイッターの楽しみを広げる

情報サイト「ついっぷるナビ」開始

ジャンル別アカウント検索や、

事務局が選んだ便利ツールを紹介

やっぱり、ツイッターは最近流行なのですね?

そうなのですよう。使い道がありそうなのですよう。それで、メールの中の URL先へ飛んでゆきました。そのページをまず見てください。

あらっ。。。「注目アカウント」に鳩山首相が出てますわね。
 

鳩山さんは今年の1月に始めたばっかりなのですよう。

すでにフォローしている人が36万人近くいますわ。

やっぱり、一国の首相ともなると知名度が抜群ですよねぇ~。僕をフォローしている人は、たったの11人ですからねぇ~。。。日本国首相と世界のネット一市民の知名度の差を歴然と感じさせられますよう。うへへへへへ。。。

matsuyou さんを赤枠で囲っていますけれど、この人はデンマンさんの知り合いですか?

僕がフォローしている20人の内の一人なのですよう。

デンマンさんはmatsuyou さんを個人的に知っているのですか?

実は、全く知らない人なのですよう。クリエイターと書いてあるので初めて、この人の仕事が分かったのですよう。

ネットでどのように知り合ったのですか?

僕が Twitter に登録したら、自動的に 20人が 僕がフォローする人として割り当てられたのですよう。

この上の画像の中の“おともだち”がその20人ですか?

そうなのですよう。

つまり、デンマンさんが現在フォローしている20人は、全く未知の人たちですか?

マジで僕の知らない人たちです。。。うへへへへへ。。。ちょっと馬鹿馬鹿しいけれど、 Twitter に登録すると誰でも20人を「フォローしている人」として割り当てられるようです。

matsuyou さんをフォローしている人が 21万人近く居ますわね。

クリエイターのmatsuyou さんと言う人は日本では有名な人なのですか?

有名かもしれませんけれど、私の知らない人ですわ。

とにかく、このmatsuyou さんは呆れるほど活発につぶやいているのですよう。

どうして分かるのですか?

僕は1週間に1度か2度ぐらいしか つぶやきのサイトに行かないのだけれど、いつ行っても matsuyou さんはつぶやいているのですよう。よっぽど暇人なのかと、僕は呆れていたのですよう。うへへへへ。。。

これは2月3日に つぶやきサイトに行ったのだけれど、この時も matsuyou さんが盛んにつぶやいていましたよう。クリエイターと言うのは、つぶやくのが仕事なのだろうか?

まさかァ~。。。?

そうだよねぇ~。つぶやくのが仕事なんて、ちょっとありえないよねぇ。うへへへへへ。。。でもねぇ、そのうち 「つぶやきスパマー」が絶対出て来ると思うよう。 

そうでしょうか?

あのねぇ、やっぱり、Twitter の事務局でも「つぶやきスパマー」を警戒しているのですよう。

どうして分かるのですか?

僕がもらったメールには、次のように「つぶやきスパマー」を報告するリンクが貼られていたのですよう。

やっぱり、スパマーはどこにも居るのですわねぇ~。

金をもらってつぶやいているのは、「つぶやきスパマー」だけかもしれませんよう。うししししし。。。

それで、便利なツールが、見つかりました?

ありましたよう。たくさんありました。ちょっと見てください。

「便利ツール」タブをクリックすると、たくさんのツールが表示されるのですよう。

。。。で、デンマンさんは赤枠で囲んだツールが利用価値があると思ったのですか?

その通りですよう。僕はさっそくクリックして、そのページへ飛んでゆきました。

meyou.jp のメンバーになるには登録する必要があるのですか?

いや。。。登録する必要はありません。 Twitter にアカウントを持っているのであれば、メンバー・ネームを ログインの小窓に入れてクリックすれば、上のようにカレンダー形式で自分の呟きを見ることができるのですよう。

赤枠も青字も、すでに書かれてあったのですか?

赤枠と青字は僕が書き加えたものです。

『ん?タリアセン夫人?』

(2010年3月9日)

どうしてタリアセン夫人の記事が2つ出てくるのですか?

僕は、なるべく多くの人に読んでもらおうと、同じ記事をたくさんのブログに投稿しているのですよう。

一つの記事を投稿するだけでは物足りないのですか?

あのねぇ~、どうして僕が同じ記事をたくさんのブログに投稿するのか?それには訳があるのですよう。

どのような。。。?

たとえば、上のスクリーンには二つの『ん?タリアセン夫人?』が見えるけれど、二つの内、上のリンクをクリックすると次のような画面が表示される。

ページが見つからないと書いてありますけれど、デンマンさんは間違いなく投稿したのでしょう?

ちゃんと投稿したのですよう。下の URL を入れてクリックすればページを見ることができます。

http://denman705.exblog.jp/12278067/

どうして、へんてこな長い URL が入っているのですか?

実は、meyou.jp の画面のリンクは、次のように簡略化されている。

http://bit.ly/cXtNUk

この簡略化された URL が解読されると上の長たらしい URL になるのですか?

そうなのですよう。でも、exblog.jp では、そのような長たらしい URL を受け付けないのです。

その下の『ん?タリアセン夫人?』のリンクは、どうなのですか?

簡略化された URL は次のようになっています。

http://bit.ly/9T4OC4

これも最終的には解読されて長たらしい URL になるのですか?

そうです。FC2 の「次郎のブログ」では、解読された長たらしい URL も受け付けて次のようにきれいに表示されます。

あらっ。。。私とデンマンさんが出てきましたわねぇ~。うふふふふ。。。

最終的に、軽井沢タリアセン夫人に導かれて、こうして『ん?タリアセン夫人?』の記事を読むことができるのですよう。

。。。で、どうしてたくさんのブログに同じ記事を投稿するのですか?

ブログによっては、上で見たように表示しない場合があるのですよう。もともとの URL を入れれば見ることができるから、問題はないのだけれど、もし、たった一つの記事しか投稿していないとしたら、問題ですよう。

どうして。。。?

もし、その記事を投稿したブログのサーバがダウンしたとしたら、その記事はサーバが立ち直るまで、誰も読むことができない。

それで、そのような不具合が起こる事を考えて、デンマンさんは、たくさんのブログに同じ記事を投稿するのですか?

そうですよう。それでなくとも僕のブログは、これまでに丸ごと、何度も削除されましたからね。だから、一つだけ記事を書いて、それをただ一つのブログに投稿するなんて、とても考えられなかったのですよう。

【デンマンの独り言】

最近は、削除される事はほとんどなくなりました。
でも、信じられないような事が時々起こります。

realog.jp では、海外からのスパムを警戒するのか、スパム攻勢が激しくなると海外からのアクセスを禁止するのですよう。
僕はバンクーバーからアクセスしているので、現在、realog.jp のブログが更新できません。

so-net のブログもアクセスできません。
これはブログの担当者の対応がまずいのです。
今はどうか知りませんが、2年ほど前は技術的な事が全く分からない素人が対応に出ていたのです。
それ以来、アクセスできないで居ます。
2,3度メールの交換をしましたが、最終的に問題を解決できないで、うやむやになってしまいました。
呆れて、メールを出す気にもならなくなってしまい、そのままです。

http://blog.qlep.jp/blog.php/23010/

この上の qlep.jp のブログはアクセスできるのに投稿することができない。
全く不思議な不具合を起こしています。
1度か2度、メールを出しましたが返信がないので、そのままです。

wablog.com のブログも投稿はできても記事が全く表示されません。
アカウントは削除されていないのですが、管理人は僕のブログを事実上削除しようとしているのか?
ムカつきます。

「はてなダイアリー」では、強制的にプライベート・モードにされてしまい、僕以外の人は記事が読めません。
つまり、事実上の削除です。

要するに、このようなことが起こるので、一つの記事を書いて、その記事を唯一つだけのブログに投稿して安心していることなどできないのです。
あちらのペースにハマッタら、こちらの言いたいことは思うように公開できない。
だから、せめて同じ記事を常に最低3つのブログには投稿したいものです。
それが、これまでの僕の経験から得られた“ブログ生活の知恵”です。

とにかく、毎日2つづつの記事を投稿し続けるので、
暇があったら、あなたも毎日読みにきてくださいね。
できるだけ面白い記事を書くように努力しています。
もちろん、まずは、僕自身のために。。。
うへへへへへ。。。
では、また。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『お受験と教育ママ(2009年9月8日)』

『熊校の先生(2009年9月10日)』

『「田舎教師」再訪(2009年9月12日)』

『四季桜(2009年9月14日)』

『熊校の思い出(2009年9月16日)』

『「田舎教師」と行田(2009年9月18日)』

『小百合さんの存在感(2009年9月20日)』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

こんにちはジューンです。

あなたはツイッターをやっていますか?

すごいですよね。

最近は、どのページを見ても

ツイッターにつぶやけるようになっていたり、

また、ツイッターに関する話題が

ページのどこかに見えますよね。

ツイッターが野火のように広がってゆくのが

目に見えるようです。

あなたも、そのような印象を持ちませんか?

twitter は自動詞として使われると

次のような意味があります。

1) (鳥が)さえずる、高い声で鳴く

2) 甲高い声でぺちゃくちゃしゃべる

3) 興奮してクスクス笑う

4) 高い震え声で話す、歌う

5) 興奮して小刻みに震える

名詞として使う場合には

次のような意味になります。

1) (鳥などの)さえずり、甲高い鳴き声

2) ひどい興奮、動揺、うろたえ

3) ツイッター。ユーザーが140文字以内の

コメント(つぶやき)を投稿し合ってコミュニケーションする、

米国Twitter社によるミニブログサービス。
 

ところで、英語の面白い記事を集めてみました。

時間があったら次のリンクをクリックして

読んでみてくださいね。

■ 『あなたのための愉快で楽しい英語』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

いつまでも若く

2010年1月29日

 

いつまでも若く

 


(aol00117.gif->madona2b.jpg)



(manila05b.jpg)

デンマンさん。。。今日は、あたしをお呼びですか?


(kato3.gif)

おおおォ~。。。、レンゲさん。。。、待っていたのですよう。

今日は、めれんげさんは欠席ですか?

たまには、めれんげさんも休まないとねぇ。

。。。で、マドンナさんの写真を貼り付けましたけれど、デンマンさんはマドンナさんの熱烈なファンなのですか?

いや。。。特にファンと言うほどではありません。

それなのに、どうしてマドンナさんの写真を貼り付けたのですか?

あのねぇ、1月22日の朝、いつものようにパソコンを起動して 僕のプロバイダーの AOL の画面を立ち上げたのですよう。そして、最初に目に入ったのがマドンナの上のニュースだったのですよう。

写真と一緒に出ているタイトルは、どういう意味なのですか?

Madonna Busts Out for New Ad.

Bust out には次のような意味があるのですよう。

bust out

【動詞句】

1) 急に花が咲く、にわかに萌え出る、一斉に開花する

2) 脱走する、脱獄する

3) 急に~しだす、突然~し出す、急に~し始める

4) 怒鳴りつける

5) 発疹する

6) 落第させる、落第する、(落第して)退学になる、退学する

7) 有り金をすっかり巻き上げる、(賭博で)すってんてんになる


bust-out

【名詞】

1) 脱獄}、脱出、抜け出すこと

2) いかさまさいころ、倒産、破産


bust

【名詞】

1) 胸像、半身像

2) (人体の)胸部

3) (婦人服の)胸囲

写真を見れば分かるように、マドンナさんの胸元を強調しているのですよう。cleavage と言う単語が見えるけれど、これは「胸の谷間」です。

つまり、胸に関係する言葉を探して、わざと bust out を持ち出したのですか?

その通りですよう。

Madonna Poses for New Ad.

Madonna Goes for New Ad.

上のような言い方で充分に英語として通用します。でもねぇ、これではタイトルとして面白みが無い。それで、言葉遊びも兼ねて、胸に関係する bust を持ち出してきたわけですよう。

。。。で、意味はどうなるのですか?

だから、次のように訳せば面白いと思うのですよう。

マドンナは新しい広告に

胸を張って撮影に応じる。

。。。で、実際、本文にはそのようなことが書いてあるのですか?

51歳のマドンナさんは胸元が大きく開いたドレスを着て、子猫ちゃんをナゼナゼしている、と書いてありますよう。


(aol00118.gif->madonna23.jpg)

胸を強調して書いてあるのですか?

そうです。

デンマンさんも、マドンナさんの胸元に惹きつけられて、この記事を書こうと決めたのですか?

いや。。。特にマドンナさんの胸元に惹きつけられたわけではないのですよう。

でも、デンマンさんが惹きつけられるようなモノが他にあるのですか?

ありますよう!

子猫ちゃんじゃないでしょう?

この写真の子猫はあまり可愛くないですよね。うしししし。。。

でも、それ以外でデンマンさんが惹きつけられるようなモノは見当たりませんわ。

ありますよう。。。ツイッターですよう。ツイッターのアイコンをマウスのポインターが指しているでしょう!

あらっ。。。、確かに、水色のツイッターのアイコンがありますわ。。。それで、デンマンさんはクリックして、つぶやいたのですか?

そうなのですよう。


(aol00119.gif->madonna24.jpg)

マドンナの新しいセクシーな

広告ポスターだよ!

ツイッターのアイコンがあったので、こうやって、つぶやいてみたのですよう。

何のためにですか?

ついでに僕も自分のブログを宣伝してみようと思ったのですよう。 うしししし。。。

。。。で、宣伝効果はあるのですか?

ありますよう。

。。。で、実際にデンマンさんのブログを見に来るのですか?

来ますよう。その証拠が次の画面です。


(wp00106.gif-wp00106a.png)

リファラを見ると twitter.com から僕のブログを読みにやって来たと言う事が書いてある。

つまり、この事が言いたくてマドンナさんの写真を持ち出してきたのですか?

いや。。。違います。

。。。で、デンマンさんは何が言いたくてマドンナさんの写真を持ち出してきたのですか?

実は、その後で画面に現れた写真がすごかった。。。レンゲさんも見てくださいよう。


(aol00116.gif->avata013.jpg)

僕は上のタイトルを読んで“アバターを見て人が死んだ”と思ってしまったのですよう。

アバター

 


(avatar2.gif-avatar015.jpg)

 

アバター(avatar)とは、2D/3Dのビジュアルチャットやワールドワイドウェブ上の、比較的大規模なインターネットコミュニティで用いられる、「自分の分身となるキャラクター」、または、そのサービスの名称である。
漫画のような姿のキャラクターが用いられる場合が多い。

アバターは、チャットの際にユーザの代わりに表示されるなど、その企業が提供しているサービスに、幅広く用いられることが多い。
例えば、
ウェブメールの画面中に表示される。
メッセンジャーの画面に表示される。
掲示板に表示される。
ネットゲーム、モバゲータウン等の際に、参加者の操作するキャラクターとして表示される。
などなど、様々なサービスに用いられ、これ単体のみでサービス提供することは少ない。

アバターはWeb上のコミュニティで積極的に用いられており、これを作成すること自体は無料の場合がほとんどだが、髪型や服装、装飾品、顔のパーツなどを自由に選んでキャラクターの外見を自分の好みで選択・デザインできるようになっており、選択できるアイテムは無料のものと有料のものと分かれる。
使用される割合が高い・人気が高いと運営会社が判断するアイテムが有料となる場合が多い。
感覚的にはオンラインで遊べる着せ替え人形と言えるかもしれない。

文字だけでは表現しにくい感情などを表すのに適しているが、チャットなどに慣れている人にとって必要を感じないことが多い。

歴史

世界ではじめてアバターを使用したサービスは、1985年にルーカスフィルムのチップ・モーニングスターとランダル・ファーマーによって開始されたビジュアルチャット『ルーカスフィルムズ・ハビタット(Lucasfilm’s Habitat)』である。

日本では、ルーカスフィルムズ・ハビタットの日本語版として1990年2月10日に富士通が大手パソコン通信ネットのNIFTY-SERVE(現@nifty)で開始したビジュアルチャット『富士通Habitat』(現『J-チャット』)が最初である。
インターネットの黎明期(れいめいき)には、WCJ(疑似3Dチャット)とそのエンジンを利用したサービスなどが存在した。
当初は現在e-Japan戦略で掲げられている電子政府・電子自治体の機能を、アバターを用いた仮想空間で実現することが構想されていた。

語源

サンスクリット語のアヴァターラ(avataara अवतार)は、インド神話や仏教説話の文脈で「(神や仏の)化身」の意味。アバター/アヴァターはその(もしくはヒンディー語形アヴタールを英語表記したavatarの)西洋風の読み方で、概念が似ていることからネットワーク用語として転用されたもの。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

デンマンさんは、マジで“アバターを見て人が死んだ”と思ってしまったのですか?

マジですよう。。。大真面目でしたよう。。。僕のアバターのような小さな画像を見て人が死ねるのだろうか?。。。いったい、どのようなアバターなのだろうか?。。。僕はマジで不思議に思ったのですよう。

でも、良く見ると次のように書いてありますわ。

Man dies after watching film.

そうなのですよう。watching film と書いてある。つまり、映画を見たのですよう。。。でも、僕は気づく前に次の本文を読んだ。


(aol00121.gif->avatar200.png)

『拡大する』

42歳の台湾に住む男が“アバター”と言う映画の3Dバージョン、つまり、立体映画を見て、あまりにも興奮してしまって脳溢血で倒れ、意識不明のまま病院に運ばれ、11日後に意識が戻らずに死亡したと言うのですよう。。。それにしても、それ程興奮させる映画ってどんなものなのだろうか?

デンマンさんは、“アバター”と言う映画のことを全く知らなかったのですか?

知らなかったのですよう。“アバター”というのは、僕がYahoo!ブログで使っているアバター以外には思い浮かばなかった。

それで、デンマンさんはアダルト映画だと思ったのですか?

いや。。。かつて、アダルト映画を初めて見た男がショック死した、と言う信じられないニュースを聞いた事があるけれど、まさか同じようなニュースではニュースにはならないと思ったから、アダルト映画ではないような気がしましたよう。

。。。で、内容を調べたのですか?

調べましたよう。。。僕と同様、全く知らない人も居るだろうから、ここに書き出します。レンゲさんも、ちょっと読んでみてください。

アバター (映画)

『アバター』 (Avatar) は、ジェームズ・キャメロンによるアメリカ映画。
3D映画もやっている。
構想14年、製作に4年以上の歳月を費やして完成させた。

あらすじ

時は西暦2154年。
主人公ジェイク・サリーは、地球上での戦争で負傷して下半身不随になった元海兵隊員。
彼はアルファ・ケンタウリ系惑星・ポリフェマスの最大の衛星パンドラでの作戦アバター・プロジェクトの参加者に選ばれる。
このプロジェクトに参加して無事に地球に戻れば、高額の報酬とともに足も治してもらえるというものだった。
ジェイクはパンドラへ向かうことを決意する。それは恐ろしげな動物や植物が共存する深いジャングルに覆われた未開の星であった。

パンドラでは、肉体的には人間よりも能力が高く、研ぎ澄まされた感覚を持つ人間そっくりの種族、ナヴィが生息していた。
3メートルの身長、尻尾ときらめく青い皮膚をしたナヴィは、原始的ながらも自然と調和した暮らしを送っていた。
ナヴィがテリトリーとするパンドラの森の奥には地球には存在しない鉱物、アンオブタニウムが埋蔵しており、それを求める人間との間で小競り合いが発生していた。

ジェイクは、この侵略に加担する一員として起用されていた。
人間はパンドラの大気を呼吸できないため、人間とナヴィを組み合わせた肉体、アバターが遺伝子操作で作り出された。
ナヴィそっくりに作られたアバターの体は、ドライバーとなる人間の意識と連結させることで人間がコントロールし、現実の世界でナヴィとして実際に生活することができるのである。
ジェイクはアバターのボディを借りている間だけ、再び歩ける体を取り戻すことができたのだった。

パンドラのジャングル深く、スパイとして送り込まれた彼は、ナヴィの女性ネイティリと出会う。
彼女は若くて美しく、そして勇敢な戦士であった。
ジェイクは彼女のもとでナヴィとして生活しながら、森に住む多数のすばらしいもの、同時に危険なものに出くわす。
そして息をのむほどに美しいパンドラの自然に魅せられ、それと共存することの尊さを学んでゆく。
時が経過するうちにジェイクは種族の垣根を越えてナヴィに溶け込み、そしてネイティリと恋に落ちる。

その結果、ジェイクは採掘活動を進める地球の軍隊とナヴィの間で板挟みとなり、パンドラの運命を決める一大決戦で、どちらの味方につくか、決断を迫られることになる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

確かに面白そうな映画なのですよう。。。でも、死ぬほど興奮するだろうか?

あたしもまだ見てないのですけれど、ニュースではかなり報道されていますわ。

そうなのですよう。上のニュース記事を読んだためか、ラジオのニュースでアナウンサーが“アバター。。。、アバター。。。”と言っているのが妙にはっきりと聞こえるようになったのですよう。。。いったい何を騒いでいるのだろうか?。。。調べてみたら、興行成績がトップに躍り出たらしい。

『アバター』ついに『タイタニック』超え!

歴代世界興収を塗り替える

2010年1月26日

ついに歴史的瞬間が到来!
昨年(2009年)12月より公開され、全世界で大ヒットを記録しているジェームズ・キャメロン監督の『アバター』が、1月25日の段階の全世界興行収入で18億5,500万ドル以上を達成する見通しとなり、これまで1位だった、同じくキャメロン監督作『タイタニック』の18億4,290万ドルを抜き、歴代新記録を達成することが確実となった。

本作は、過去に4作(『タイタニック』、『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』、『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』、『ダークナイト』)しか達成していなかった世界興行収入10億ドルに、史上最速となる公開後17日間で到達。
21日間で『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』の11億1,910万ドルを抜いて歴代2位となって以降は、『タイタニック』の記録を塗り替えるのは時間の問題と見られていたが、この“時間”こそが最大の驚愕のポイント!
『タイタニック』が18億ドル超の数字を積み重ねたのは、公開から約1年半に及ぶ時間をかけてのこと。
それを、たった39日で塗り替えたのだから、今後、一体どこまで数字を伸ばすことになるやら…。

なお、この快進撃は本家の全米でも継続中。
全米でのトータルの興行収入は5億ドルを突破し、こちらも『タイタニック』の持つ記録を破るのは確実。
ちなみに5億ドル突破の時点で比較しても、『タイタニック』が98日間かかって到達したのに対し、『アバター』は3分の1以下の32日間で達成。
恐るべき数字をいまなお積み重ねている。

日本では公開後1か月で70億円を超え、5週連続でランキング1位をキープ。
「いま、最もチケット予約が難しい作品」として、ここ日本でも社会現象に。

興行収入だけでなく、賞レースでも本作はゴールデン・グローブ賞での作品賞、監督賞の2部門を獲得するなど話題を振りまいている。
まもなく発表されるアカデミー賞のノミネーション、およびその後のレースも『アバター』を中心に展開することは間違いなさそう。

年をまたいでの全世界同時発生のこの“社会現象”はどこまで続くのか?
『アバター』はTOHOシネマズ 日劇ほか全国にて公開中。


出典: 「エキサイト ニュース」

これほど騒がれる映画なのだから、やっぱり、観客を興奮させるのでしょうねぇ~。

。。。で、デンマンさんも、絶対に観てみようと思ったのですか?

そうですよう。。。42歳の男が興奮して死んでしまったのですからねぇ~。。。やっぱり、すごい映画だと思うのですよう。

つまり、デンマンさんは、この事が言いたかったのですか?

いや。。。違いますよう。

あらっ。。。まだ、他におっしゃりたい事があるのですか?

そうですよう。

映画を見て興奮して死んだ人よりも、もっとすごい事があるのですか?

うししししし。。。レンゲさんも、そのようなすっご~♪~い事を想像してしまうのですか?

デンマンさん!。。。じらさないでおっしゃってくださいな。

分かりました。。。これですよう。


(aol00122.gif->fac41129.png)

『拡大する』

これってぇ~。。。いったい、どう言う事ですか?

レンゲさん。。。なんだか。。。、なんだか、期待を裏切られたような。。。つまらなそうな表情を浮かべていますねぇ~。。。

だってぇ~。。。人が亡くなったという事が。。。どこにも。。。、どこにも、書いてありませんわ。

やだなあああァ~。。。、レンゲさんは、また、誰かがショッキングな映画を見て亡くなった事を期待していたのですか?

だってぇ~。。。

だってぇも、とっても、あさってもありませんよう。。。僕は AOL のニュースを読んで驚いているばかりじゃ時間を無駄にする事になると思ってね。。。

それで、ツイッターに飛んだ後で、今度は Facebook に飛んで、つぶやいて自分のブログの宣伝をしたのですか?

“転んでも只では起きず”

うへへへへへ。。。確か、昔の人はこういう事を言ってましたよね?

つまり、自分のブログを読んでもらうためには、何でも利用する。。。デンマンさんは、この事が言いたかったのですか?

いや。。。言いたかったのではなくて、実行したのですよう。。。うししししし。。。

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あなたも呆れたでしょう?
ええっ。。。デンマンさんのことだから、その程度の事は考えるだろうと、あなたは思ったのですか?

そうですよね。。。確かに、デンマンさんならば、その程度の事は考えそうですわよね。
うふふふふ。。。

とにかく、まだ面白い話題が続くと思いますわ。
あなたもどうか、またあさって読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。


(hand.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(vanc700.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(june888.jpg)

■ 『バンクーバーの寒中水泳』

『お受験と教育ママ(2009年9月8日)』

『熊校の先生(2009年9月10日)』

『「田舎教師」再訪(2009年9月12日)』

『四季桜(2009年9月14日)』

『熊校の思い出(2009年9月16日)』

『「田舎教師」と行田(2009年9月18日)』

『小百合さんの存在感(2009年9月20日)』


(ebay5.jpg)

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

“転んでも只では起きず”

英語にも同じような諺がありますよ。

次のように言います。

All is grist that comes to his net.

あるいは mill を使って次のように言う事もあります。

All is grist that comes to his mill.

grist は、あまり目にしない単語ですが、名詞です。

「製粉用穀物」とか「価値あるもの」という意味です。

つまり、何でも利用する。

どんなことでも必ず利用する。

そのような意味になりますよね。

ハムラビ法典や旧約聖書にある

「目には目を、歯には歯を」の言葉は

誤解されている事が多いようです。

これは、「やられたら、やりかえす」という意味ではありません。

そうではなくて、やられた時に沸き起こる怒りや

ムカつく感情にまかせて何倍もの報復を行なうのではなく、

それ相応の罰で相手を許しなさいと言うことです。

仏教では、「怨みに報いるに怨みを以ってしたならば、

ついに怨みのやむことがない」とあります。

「やられたら、やりかえす」ならば、

今度は相手に怨みの感情が芽生え、

いわゆる報復の環になってしまいます。

つまり、許す事を念頭において

罰を与えるという事なのですね。


(30seal.gif)

ところで、英語の面白い記事を集めてみました。

時間があったら次のリンクをクリックして

読んでみてくださいね。

■ 『あなたのための愉快で楽しい英語』


(laugh16.gif)

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。


(cow02.jpg)


(byebye.gif)