Posts Tagged ‘お尻のえくぼ’

ヴィーナスのえくぼ@ジューン

2016年1月23日

 

ヴィーナスのえくぼ@ジューン

 


(dimple01.jpg)


(vinus011.jpg)

 



(june001.gif)

デンマンさん。。。 どうしてタイトルに わたしが出てくるのですか?


(kato3.gif)

いけませんか?

だってぇ~、わたしにも“ヴィーナスのえくぼ”があると誤解されるじゃありませんか!

やだなあああァ~、ジューンさんにも“ヴィーナスのえくぼ”がありますよ!

まさかァ~。。。?

あのねぇ~、“ヴィーナスのえくぼ”は自分では見えませんからね。。。 だから、僕はジューンさんの背後からカメラで撮ったのですよ。。。 それが上の写真です。

マジで。。。?

最近 ジューンさんの“ビーナスのえくぼ”はネットで有名になってるのですよ!

まさかァ~。。。?

まさかじゃありませんよ!。。。 信用できないのだったら次のリストを見てください。


(wp60122d.png)


1■『床上手な女の7つの見分け方』

2■『40代女性のヌード』

3■『ヴィーナスのえくぼ』

これはDenman Blog の1月22日までの1年間の「人気記事リスト」です。。。 いつものように個別の記事では青枠で囲んだ『床上手な女の7つの見分け方』がダントツで読まれているのですよ。

1年間に 68、749人のネット市民の皆様に読まれたということは 1日平均 約190人の読者に読まれたということですわねぇ。

そういうことになります。。。 赤枠で囲んだ『ヴィーナスのえくぼ』が個別の記事では3位なのですよ。

あらっ。。。 結構人気があるのですわねぇ~。。。

試しに“ヴィーナスのえくぼ”と入れてGOOGLEで画像検索してみたのです。。。 その結果を見てください。


(gog60122a.png)

『実際の検索ページ』

あらっ。。。 上の画像が わたしの“ヴィーナスのえくぼ”の写真なのですか?

そのつもりなのですよ。

いつカメラで盗み撮ったのですか?

もうずいぶん前ですよ。。。 (微笑)

それってぇ~、駅の構内で女性のスカートの中を隠し撮る軽犯罪法違反の行為ではありませんか!?

 

駅構内でのスカートの内部は

撮影禁止です!


(skirt911.jpg)

あのねぇ~。。。 ジューンさんと僕の仲ですよ。。。 そのような堅苦しい事を言わないでくださいよ。。。 第一、駅構内で撮ったわけじゃありません!。。。 ジューンさんのマンションで撮ったものですよ。

あらっ。。。 それってぇ、なお悪いことじゃありませんかァ?! わたしの知らない間にマンションに侵入して わたしがお風呂に入ろうとしていたところを盗み取ったわけでしょう?。。。 つまり、住居不法侵入罪も加わりますわよねぇ~。。。

やだなあああァ~。。。 違いますよ!。。。 ジューンさんが“たわたしが最近買ったストリング・パンツ イカスでしょう?”と見せびらかしたのでケイタイで撮ったのですよ。

そんなことがあったかしら。。。?

とにかく、そのような事をとやかく言っている場合じゃないのですよ。。。 こうしてジューンさんの“ヴィーナスのえくぼ”がネットで有名になっているのだから。。。

。。。で、赤丸で囲んである Visit page をクリックすると どのページが出てくるのですか?

次のページですよ。


(ame40831e.png)

『実際のページ』

でも。。。、でも。。。、わたしがYahoo!で検索したら可笑しな写真が出てきましたわ。

可笑しな写真ってぇ~、どのような写真ですか?

次の検索結果を見てくださいなァ。


(yah60122a.png)

『実際の検索ページ』

赤枠で囲んであるのは、2つともデンマンさんの記事の中に出てくるのですわ。

マジで。。。?

拡大すると次の画面が出てきます。


(yah60122b.png)

『拡大する』

赤枠で囲んだところを読めば解るように、これはデンマンさんのアメブロのブログの“美容・健康”のテーマのページなのですわァ。。。 クリックすると次のページが表れます。


(ameth34552.png)

『実際のページ』

確かに上のページを見てゆくとジューンさんの“ヴィーナスのえくぼ”の写真が出てきます。。。 それが どうかしたのですか?

問題なのは次の写真ですわ。


(yah60122c.png)

『拡大する』

この写真も デンマンさんのアメブロのブログの“美容・健康”のテーマのページに出てくるのですわ。 この写真も わたしの“ヴィーナスのえくぼ”だとデンマンさんは言うのですか?

そうです。。。 いけませんか?

でも。。。、でも。。。、上の写真には“ヴィーナスのえくぼ”が4つもあるではありませんかァ!

そうです。。。 いけませんか?

だってぇ~、2つから4つに増えているというのは、どういうわけですか?

あれっ。。。 最近 ジューンさんは鏡に背中を映し出して確かめたことがないのですかァ~?

最近 忙しくて自分の背中をしみじみと眺めている暇はありませんでしたわ。

だから、ジューンさんはトンチンかんな事を言ってるのですよゥ。。。 今夜マンションに戻ったら、ゆっくりとお風呂に入って、それから じっくりと背中を鏡に映して確かめてください。。。 “ヴィーナスのえくぼ”が4つになっているはずです。

でも。。。、でも。。。、わたしも確認してないことを どうしてデンマンさんは知っているのですか?

うへへへへへ。。。 いつだったか、ジューンさんが風呂に入ろうとしているところを覗いたら4つに増えていたのですよ!

そんな馬鹿なことがあるわけないでしょう!

あのねぇ~、ジューンさんは最近 毎日のようにジムに通って一生懸命に無駄な脂肪を燃焼させようとしているでしょう?

あらっ。。。 デンマンさんは そんなことまで知っているのですか?

そうです。。。 ジューンさんが一生懸命にジムで筋力をつけているので“ヴィーナスのえくぼ”が 2つから4つに増えてしまったのですよ!

そんな馬鹿なことがあるわけないでしょう!

ジューンさんは僕の言うことが信じられないのですか?。。。 上の写真が何よりの証拠じゃありませんかア!

デンマンさんが写真に細工をほどこして 2つ増やして4つにしてしまったのでしょう!?

うへへへへへ。。。 やっぱり、ジューンさんもそう思いますかァ~?

とにかく、どういうわけで わたしの“ヴィーナスのえくぼ”が人気があるのですか?

ジューンさんは知らなかったのですか?

知らないからデンマンさんに こうして尋ねているのですわ。

理由は簡単なことですよ。

余計な事は言わずに細木数子さんのようにズバリ!と言ってくださいなァ。

ジューンさんがそう言うなら次の検索結果を見てください。


(gog60123a.png)

『実際の検索ページ』

「ヴィーナスのえくぼ 名器」と入れて検索したのですよ。。。 するとトップに Denman Blog に投稿した『ヴィーナスのえくぼ』が出てくるのです。


(wp60122d.png)

つまり、「ヴィーナスのえくぼ 名器」と入れて検索して、その結果の中から Denman Blog の『ヴィーナスのえくぼ』を読むわけですか?

上の検索結果を見れば、そうとしか考えられないでしょう!

つまり。。。、つまり。。。、多くのネット市民の皆様が“ヴィーナスのえくぼ”がある女性は“名器”の持ち主だと考えているということですか?

そうですよ。。。 上の検索結果を見れば、そうとしか考えられないでしょう!


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたも そう思いますか?

実は、あたくしにも“ヴィーナスのえくぼ”があるのでござ~ますわァ。
うふふふふふ。。。

あなたは信じられないでしょうから、ここでお見せしますわねぇ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。
信じてくださいましなァ~。。。

ところで あなたは“万夜一夜物語”ってぇ、聞いたことがござ~ますかァ~♪~。

“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。


(manya02.jpg)

『万夜一夜物語』

デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。

ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。

あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。

あたくしも、そのお話にあやかってウェディング ドレスを着てみました。

ええっ。。。 どんなドレスかってぇ~。。。?

あたくしのウェディング ドレスは“プーフィー(poofy)”なのですわよう。

つまり、ふわふわと膨らんでいるようなドレスなのですわ。

極秘の お写真なのですけれど、あなたのために、ここに貼り出しますわねぇ~。。。

じっくりとご覧になってくださいまし。。。


(poofy09.jpg)

ジューンさんの真似をして金髪に染めてみましたわァ。

いかがでござ~ましょうかァ?

このお写真を見れば、きっと あたくしと結婚したい ハンサムな殿方が
プロポーズしてくれると思うのでござ~♪~ますわァ。

おほほほほほ。。。

ところで、ジューンさんが登場する面白いお話はたくさんあります。

興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『最新混浴風景なのね』

『下着にこだわるのね』

『男心をそそる女の秘密』

『デンマンさん、おかえり』

『なぜヴィーナスのえくぼ』

『マドンナと行田の黒い霧』

『お○○こ画像』

『タイトルの魔術』

『なぜ処女とおばさん?』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』


(sylvie122.jpg)

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『お尻のえくぼ』

『なぜカウチポテト?』

『あなたの混浴』

『夢の出会いを求めて』

『乙女と処女』

『戦場に行くことを教えた女教師』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『桜井の別れと母上様』

『ダイアモンドは女の親友』

『愛のコリーダを訳す』

『マルタ島のロマン再び』

『大前研一 奇妙な検索』

『ついに千夜一夜』

『いいね攻略と良妻賢母』

『批判が無いとヒトラーがのさばる』

『混浴入浴風景』

『9日間の女王』

『あなたは敬語?』

『原節子とジューンさん』

『モナリザの妹』

『ナイアガラとマリリンモンロー』

『おばさんパンツ@大晦日』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

紅のボート難民

2015年7月22日

 

紅のボート難民

 


(ume001.jpg)


(ume002.jpg)


(boat001.jpg)


(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。 どういうわけで“紅のボート難民”というタイトルにしたのでござ~♪~ますかァ~。。。


(kato3.gif)

卑弥子さんも ちょっと不思議に思うでしょう?。。。 実は、僕も不思議に思ったのですよ。

どういうことでござ~ますかァ~?

ちょっと次のリストを見てください。。。


(liv50721b.png)

『拡大する』

これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の7月1日から21日までの3週間の「リンク元URL」のリストなのですよ。。。 赤枠で囲んだ20番と24番の“関連記事タイトル”に注目してください。

あらっ。。。 “紅のボートピープル”という記事がGOOGLEで検索されて読まれたのでござ~ますわねぇ~。。。

そうなのですよ。

それで今日の記事のタイトルを“紅のボート難民”としたのですか?

そういうことです。。。

。。。で、どのような検索ワードを入れて検索したのでござ~ますか?

次の「人気検索キーワード」のリストを見てください。


(liv50721c.png)

『拡大する』

あらっ。。。 “宮沢りえ”さんを含んだ“検索フレーズ”がたくさん出ていますわねぇ~。。。

そうなのですよう。。。 でもねぇ~、上のリストを見ても“紅のボートピープル”と関連するようなキーワードが見当たらないのです。

。。。で、デンマンさんは『紅のボートピープル』を読んだ人が、どのような検索ーワードを入れたのかを突き止めようとしたのですか?

そうですよ。。。 やっぱり気になりましたからね。

。。。で、改めて『紅のボートピープル』を読んでみたのですか?

もちろんです。。。 実は、卑弥子さんと次のように対談していたのですよ。

紅のボートピープル

 


(ume001.jpg)


(ume002.jpg)


(boat001.jpg)


(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。 「紅のボートピープル」ってぇ、ベトナム戦争後の日本にやって来たあの難民のお話でござ~♪~ますか?


(kato3.gif)

卑弥子さんは「紅のボートピープル」という言葉から、そう思うのですか?

だってぇ、それ以外に思い浮かびませんわ。

あのねぇ~、僕はバンクーバー図書館で借りた『暮らしの年表 流行語100年』を見ていたのですよ。


(lib30227.gif)

赤枠で囲んだ御本でざ~ますか?

そうです。。。

そう言えばデンマンさんは1991年の「ヘア論争」の事を書いていましたわね? その「ヘア論争」を取り上げるのでござ~♪~ますか?

ヘア論争


(higuchi2.jpg)

1991(平成3)年2月、篠山紀信による樋口可南子のヘアヌード写真集『water fruit』画発売、11月には宮沢りえのヌード写真集『Santa Fe』が155万部を売り上げた。

これをきっかけに、陰毛が写っているものはわいせつか、写っていなければわいせつではないかなど、ヘア論争が盛んに行われた。


(miya11.jpg)

スポーツ

藤島部屋の貴花田と兄の若花田兄弟が人気。 若貴フィーバー起こる。

映画

『八月の狂詩曲』 黒澤明監督、村瀬幸子、吉岡秀隆
『息子』 山田洋次監督、三国連太郎、和久井映見
『羊たちの沈黙』 ジョナサン・デミ監督、ジョディ・フォスター、アンソニー・ホプキンス

『大地の子』 山崎豊子
『だから私は嫌われる』 ビートたけし

ヒット商品

もんじゃ焼き


(monja2.jpg)

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


193ページ 『暮らしの年表 流行語100年』
2011年5月19日 第1刷発行
発行所: 株式会社 講談社

『宮澤理恵@Macao』に掲載
(2013年2月28日)

卑弥子さんは1991年の「ヘア論争」の事しか思い浮かばないのですか?

だってぇ~、マスコミがずいぶんと騒いでましたわよう。 うふふふふふ。。。

あのねぇ~、僕は1979(昭和54)年の出来事について語ろうとしているのですよ。

1979(昭和54)年

3月28日 アメリカペンシルベニア州のスリーマイル島で原発事故発生。
6月1日 ハーバード大学教授エズラ・F・ボーゲル著「ジャパン・アズ・ナンバーワン」が日本で刊行。アメリカは日本経営を見習うべきという内容。
7月1日 ソニーが「ウォークマン」を発売。

インベーダーゲーム

タイトーが1978年に発売した業務用テレビゲーム「スペース・インベーダー」のこと。
ゲームセンターや喫茶店などに設置され、若者やこどもの間で社会現象になるほどの爆発的人気となった。

ウサギ小屋

日本の狭くて粗末な住宅。
EC事務局がEC委員会に提出した「対日経済戦略報告書」の秘密文書のなかに「日本人は、西洋人から見ると、うさぎ小屋とさして変わらない住宅に住む仕事中毒者」とあったことがわかり、話題となった。
対日貿易赤字が増大していたECの対日感情のあらわれといえた。
自嘲をこめて日本でも流行語化した。

ボートピープル


(boat001.jpg)

1975(昭和50)年のベトナム戦争終結後、インドシナ三国(ベトナム・ラオス・カンボジア)では相次いで政変が発生、新体制からら迫害を受けるおそれのある人々や国の将来に不安を感じた人々は、他国に保護を求めて小船で国外へ脱出した。
これらの人々をボートピープルと呼び、日本への上陸も相次いだ。
1979年、日本政府は500人の定住枠を設定した。
陸路でタイ領に逃げた人々は「ランドピーブル」と呼ばれた。

スポーツ

小林繁(阪神)が沢村賞。

映画

『復習するは我にあり』 今村正平監督、緒方拳、小川真由美


(160-161ページ)
『暮らしの年表 流行語100年』

デンマンさんは、このボートピープルの事がそれほど印象に残っているのですか?

卑弥子さんも思い出してくださいよ。 僕はかつて古代のボートピープルの事で次の記事を書いたことがあるのですよ。


『紅のボートピープル』より
(2013年3月3日)

あらっ。。。 “宮沢りえ”さんの おヌードが上の記事の中に出てくるではござ~ませんかア!

そうなのですよ。

つまり、上の『紅のボートピープル』を検索して読んだネット市民の皆様は宮沢りえさんの関連キーワードを入れたのですわねぇ~。。。

僕もそう思いましたから“サンタフェ 宮沢りえ”を試しに入れて画像検索してみましたよ。 その結果を見てください。


(gog50722b.png)

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 “宮沢りえ”さんの おヌードが出てきましたけれど、『宮沢りえブーム?』という記事に飛ぶのですわねぇ~。


(miya08.jpg)

『宮沢りえブーム?』

当然だけれど、『紅のボートピープル』じゃなくて、『宮沢りえブーム?』という記事のリンクが貼ってあるのですよ。

でも、宮沢りえさんの おヌードに目がくらんで『紅のボートピープル』を読んだと思うのですわ。

僕も そう思いますよ。。。 とにかく、『宮沢りえブーム?』がダントツで読まれていますからねぇ~。。。


(liv50721b2.png)

『拡大する』

いったい どの検索キーワードを入れて検索して『紅のボートピープル』を読んだのでござ~ますかァ?

上で引用した『紅のボートピープル』をもう一度じっくりと眺めてください。

デンマンさんが赤字にしてある言葉がありますわねぇ~。。。

気づきましたか!?。。。 そうです。。。 卑弥子さんが拘(こだわ)った“ヘア論争”ですよ。。。 このキーワードを入れて検索したのです。。。 その結果を見てください。


(gog50722a.png)

『現時点での検索結果』

あらっ。。。 マジで宮沢りえさんの おヌードがでてきて。。。 それに、『紅のボートピープル』という記事のリンクも貼られてますわねぇ~。。。

卑弥子さん以外にも“ヘア論争”に関心を持っているネット市民がたくさんいるということですよ。。。


(laugh16.gif)


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あたくしは、特に“ヘア論争”に拘っているというわけではないのでござ~ますわァ。
たまたま マスコミが騒いでいたので 思いついたまでですう。

それよりも、あたくしは“お尻のえくぼ”に拘りがあるのですわよう。
うふふふふふふ。。。

ええっ。。。? あたくしに“お尻のえくぼ”があるのかってぇ!~。。。?
それが、あるのですわよう。。。
あなたにも お見せしますわねぇ~。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう? あたなは、あたくしの言葉が信じられないのでござ~ますか?

ええっ。。。 「信じたいけれど、スタイルが良すぎる」と、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あのねぇ~、あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

この“お尻のえくぼ”のためではないと思うのですけれど、
最近 あたくしは 人気が出てきているようなのですわァ~。。。

あなたは、信じられないでしょう?!

じゃあ、次の検索結果を見てくださいましなァ~。。。


(gog50104a.png)

『現時点での検索結果』

あたくしの熱烈なファンが上のようにして検索したのですう。
ご覧のようにトップに、あたくしの「卑弥子さんの下着姿」が出てくるのですわよう。
うふふふふふ。。。


(himiko32.jpg)

この写真いかがでしょうか?
けっこうイケテルと思いませんかァ~♪~?

「卑弥子のえっち」を入れて検索した人も、
もしかしたら上の写真をご覧になっていたのかもしれませんわァ。
うふふふふふふ。。。

ところで、これまでのお話に、白けてしまった人もいると思いますわァ。
だから、その人たちのために、少しは真面目な記事ををここに紹介しますわねぇ~。。。

たまには、歴史のお話でも読んでくださいなァ。

平安史、古代史のお話を紹介しますわ。

これならば、あなたが白けることもないと思いますう。
ぜひ、読んでくださいまし。。。

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?

今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?

マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、またねぇ~。。。


(hand.gif)

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


(surfing9.gif)


(sayuri5.gif)

ところで、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。
卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


『外人に乗っ取られた日本?』

『失われたバレンタイン』

『軽井沢夫人@日本王国』

『都知事になれなかった男』

『落選男の正体?』

『カナダはカエデの国なの?』

『海外飛躍遺伝子』

『ふるさとは遠きにありて…』

『芭蕉と遊女の出会い』

『芭蕉と遊女が…あれぇ~!』


(miya08.jpg)

『宮沢りえと3723人の観客』

『血のつながり』

『チョー有名な三角関係』

『日本の真ん中』

『デンマンの死@玉淀』

『血の絆』

『イジメられたら?』

『アタマにくる一言をかわすには』

『顔文字がダメなら?』

『日本の一番長い日』


(annasalleh.jpg)

『オルフェと聖徳太子』

『寅さんの本棚』

『平成の紫式部』

『心にしみるウンチ』

『念願のトップページへ』

『愛とロマンの昔話』

『愛とロマンのアクセス解析』

『兄妹の恋のつづき』

『源氏物語エロいの?』

『酒が行って着物目変境』

『日本は外人に乗っ取られたの?』

『ん?ヒトラーはベジタリアン?』

『ふるさとの選挙と黒い霧』


(hama10.jpg)

『ハマグリにハマる』

『ハマグリの誘惑』

『ハマグリの足跡を追って』

『芭蕉と遊女』

『光源氏もビックリ』

『エロエロ源氏物語』

『悲痛の紫式部』

『卑弥子のえっち』

『白妙の和歌を探して』

『キーワード診断』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


(byebye.gif)

お尻のえくぼ

2015年6月9日

 

お尻のえくぼ

 


(ass350.gif)


(buttdimp2b.jpg)

 



(june001.gif)

デンマンさん。。。 どうして またヤ~らしいタイトルにしたのですか?


(kato3.gif)

ん。。。? ヤ~らしいタイトル?

そうですわァ~。。。 “お尻のえくぼ”と言うと、なんとなくヤ~らしいではありませんかァ~!

あのねぇ~、実は、“お尻のえくぼ”というタイトルは僕が付けたわけじゃないのですよ。

でも、この記事はデンマンさんが書いているのですわ。

もちろん、僕が書いているのです。。。 でもねぇ~、タイトルを付けたのは僕じゃないのですよう。

それは可笑しいですわ。。。 デンマンさんがこの記事を書いているのですから、タイトルを付けたのもデンマンさんじゃありませんかァ!

もちろん、タイトルを書いたのは僕ですよ。。。 でもねぇ~、“お尻のえくぼ”というタイトルは僕が考えたわけじゃない。。。

。。。と、言うことは、デンマンさん以外の人が“お尻のえくぼ”というタイトルを思いついたと言うことですかァ~?

その通りです。

いったい誰が、思いついたのですかァ~?

ちょっと次のページを見てください。


(yah50608a.png)

『実際の記事』

あらっ。。。 “お尻のえくぼの作り方”というページですわねぇ~。。。 うふふふふふふ。。。 お尻にえくぼが作れるのですかァ~?

上のページを読めば解るように、作れるらしいのですよ。


(buttdimp4.jpg)

つまり。。。、つまり。。。 デンマンさんは、お尻にえくぼを作ろうとしてネットで調べてみたのですかァ~?

どうして。。。、どうして。。。、僕が“尻にえくぼ”を作らなければならないのですかァ~?

だってぇ~、上のページを持ち出してきたのはデンマンさんじゃありませんかァ~!

あのねぇ~、僕が“尻にえくぼ”を作りたいために、上のページを探したわけではないのですよ。

じゃあ、“お尻にえくぼを作りたい”のは、卑弥子さんですか?


(curtain5.jpg)

それとも、めれんげさんですか? 


(renge807.gif)

もしかして、軽井沢タリアセン夫人の小百合さんですかァ~?


(sayuri88.jpg)

いや。。。卑弥子さんでも、めれんげさんでも、小百合さんでもありません。

じゃあ、いったい誰なのですか?

あのねぇ~、そのジューンさんの質問に答えるためには、まず次のリストを見て欲しいのですよ。


(wp50608q.png)

『拡大する』

これは6月8日までの1年間の「人気記事リスト」ですよ。 赤枠で囲んだ箇所を見てください。

あらっ。。。 “ヴィーナスのえくぼ”が 9位ですわね。。。 Denman Blog にやって来て『ヴィーナスのえくぼ』を読んだネット市民の皆様が1年間に 414人居たのですわねぇ~。。。


(wp40831e.png)

『実際の記事』

。。。で、どのよな検索キーワードを入れて『ヴィーナスのえくぼ』を探し当てたのですか?

次のリストを見てください。


(wp50608p.png)

あらっ。。。 “ヴィーナスのえくぼ 名器”と入れて検索して『ヴィーナスのえくぼ』を探し当てた人が 100人居たということですかァ~。。。

そういうことです。。。

でも、“ヴィーナスのえくぼ”がどう言う訳で“お尻のえくぼ”と結びつくのですか?

ちょっと次のリストを見てください。


(wp50608d.png)

『拡大する』

これは6月8日までの1週間の「人気記事リスト」なのですよ。 見れば判るように『ヴィーナスのえくぼ』が 9位から 4位に浮上しているのですよ。

つまり、この1週間に『ヴィーナスのえくぼ』が急に読まれだしたと言うわけですねぇ~?

そういうことです。。。 だから、僕もちょっと気になって「ヴィーナスのえくぼ」を入れて GOOGLE で検索してみたのですよ。 その結果を見てください。


(gog50608a.png)

『現時点での検索結果』

赤枠で囲んである記事に注目してください。

あらっ。。。 ここに『お尻のえくぼの作り方』のページが出てきたのですわねぇ~。。。 うふふふふふ。。。


(yah50608a.png)

『実際の記事』

そうなのですよ。。。 上のページも読まれているのですよ。 そして Denman Blog の『ヴィーナスのえくぼ』の記事が 青枠で囲んだところに出てきます。

要するに、“お尻のえくぼ”を作りたい人が増えたので、デンマンさんの『ヴィーナスのえくぼ』の記事も 最近、読まれるようになったと言うのですか?

たぶんねぇ~。。。 もちろん、そればかりじゃないと思うけれど、“お尻のえくぼ”に興味を持った人が読んでいる事は確かなことですよ。

わたし、上のページを読んでみたのですけれど、“お尻(肛門)にくっと力を入れる事をクセにする”だけでは、“お尻のえくぼ”は作れないと思うのですわァ~。。。

あれっ。。。 ジューンさんも、努力して“ヴィーナスのえくぼ”を作ったのですか?


(vinus010.jpg)

わたしの場合は、子供の頃からついていましたわァ。。。 うふふふふふ。。。

じゃあ、どういうわけで、“お尻(肛門)にくっと力を入れる事をクセにする”だけでは、“お尻のえくぼ”は作れないと思ったのですかァ~?

簡単なことですわ。。。 ネットで ちょっと調べてみたら次のようなビデオクリップに出くわしましたわァ。


(buttdimp1.jpg)

なるほどォ~。。。 なるほどォ~。。。 男でも “お尻のえくぼ”に拘(こだわ)っている人がいるのですねぇ~。。。 しかし、これは簡単そうで、けっこう 疲れそうですよねぇ~。。。

デンマンさんも、健康維持のために、この運動を試してみたらいかがですか?

いや。。。 僕は遠慮しておきます。。。 毎日、図書館の往復に1時間かけて歩いてますからねぇ~。。。 それだけで健康維持のための1日の運動は充分ですよ。

じゃあ、わたしは、上の運動を健康維持のために試そうと思いますわァ~。。。

いや。。。 ジューンさんは、上の運動をやらないほうが無難(ぶなん)ですよ。

どうしてですか?

だってぇ、上の“お尻のえくぼを作る運動”をジューンさんが始めたら、もう2つ“お尻のえくぼ”が増えて 4つになってしまいますからねぇ~。。。


(buttdimp2c.jpg)


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
実は、あたくしにも“お尻のえくぼ”があるのですわァ~。。。
お見せしますわねぇ~。。。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。

とにかく、“お尻のえくぼ”のせいではないと思うのでござ~ますけれど、
最近、あたくしは、人気が出てきたようなのでござ~ますゥ。

あなたは信じられないでしょう?

実は、あたくしの熱烈なファンが次のようにして検索したのですわァ~。。。


(gog50104a.png)

『現時点での検索結果』

ご覧のようにトップに、あたくしの「卑弥子さんの下着姿」が出てくるのですわよう。

うふふふふふ。。。


(himiko32.jpg)

この写真いかがでしょうか?

けっこうイケテルと思いませんか?

ええっ。。。? やっぱり、ジューンさんの「おばさんパンツ姿」の方がいいのでござ~ますか?


(june500.jpg)

んもおおおォ~。。。
そのような事を言わないでくださいましなァ~。

ところで、ジューンさんの面白いお話はたくさんあります。
興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『おばさんの下着@リアルタイム』

『つぶやきブログとジューンさん』

『熟女下着』

『熟女下着に見るSEO』

『ドーハからの人』

『パラグアイからコンニチワ』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『ツイッターの誘惑』

『ノートルダムからジェーン・エア』

『ジューンさん、人気が出てますよ』

『モザンビークからこんにちは』

『ジューンさんの下着姿』

『脳と恋とチョコレート』

『ジューンさんの人気』

『白い下着の熟女』

『床上手な女と塩野七生』


(june901.jpg)

『白い熟女の誘惑』

『寒中水泳 女の子』

『ヤノマミの1万年』

『マルタ島のロマン』

『とっちゃん坊やも日本を滅ぼす』

『混浴人気』

『人間としての誇り』

『ヴィーナスのえくぼ』

『動物感動物語』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『最新混浴風景なのね』

『下着にこだわるのね』

『男心をそそる女の秘密』

『デンマンさん、おかえり』

『なぜヴィーナスのえくぼ』

『マドンナと行田の黒い霧』

『お○○こ画像』

『タイトルの魔術』

『なぜ処女とおばさん?』

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』


(june72b.jpg)

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

『大きいことはいいことじゃない』

『デンバー直行便でジューンさんの下着』

『ジューンさんのヌードを探して』

『半分のお尻で…』

『プーフィードレス』

『万夜一夜物語』

『ゆかじょうず』

『日本語じょうず』

『モナリザがニーハオ』

『おばさんの下着がいいの?』

『なぜ、ヤノマミ?』

『マタハラ』

『マタハラとrundll32』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。 バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)