ファシスト管理人がワルを呼ぶ


   
 
2012年2月19日 (日曜日)
 
 
ファシスト管理人がワルを呼ぶ
 
 






(hitler2.gif)

デンマンさん。。。、今日もまたオイラのことを記事にするのですか?

あれっ。。。オマエはネットで人気者になるのが嬉しいんじゃなかったのォ~?

でも、よ~く考えてみると、やっぱりオイラはバカにされてるんじゃないか? なんだか、そんな気がするんすよ。

そんなことはないよ。 僕はオマエがネットでチョ~人気者になって欲しいのだよ。

どうして。。。?

オマエが人気者になるということは僕の記事も人気が出てくるということじゃないか!

つまり、デンマンさんが人気者になりたいと言うことですかァ~?

違うよ! 人気者になるのは、あくまでもオマエでなければならない!

その心は。。。?

あのさァ~。。。オマエが人気者になったおかげで僕の記事が読まれているからだよ。

その証拠でもあるのですか?

もちろんだよ! 僕は根拠のないことは絶対に言わいからね。

御託(ごたく)はいいですからその根拠とやらを見せてくださいよ。

じゃあ、次のリストを見て欲しい。


(ame20216b.gif)

分かるだろう? 次の記事がダントツで読まれているのだよ! 1月25日に記事を書いてから 2月16日までの 23日間に 2、309人ものネット市民の皆様が読んだのだよ! 他の記事と比べて異常に読まれているのがオマエにも判るだろう!?

『海外で信用されたい』

(2012年1月25日)

デンマンさんは、アメブロのアクセス解析がよっぽど気に入っているのですね。

この「ページ別アクセス数」のリストは実に良くできているからだよ。

それ程良くできていますか?

2日前のリストを見てごらんよ!


(ame20214.gif)

分かるだろう? 2日間に 2,309 - 2,087 = 222人が上の記事を読んだということだよ。 他の記事と比べてほしい。 僕が「ページ別アクセス数」のリストを持ち出す気持ちがオマエにも判るだろう?

判りません。 どうしてですか?

「ファシスト管理人」のオマエの人気がネットで盛り上がっているということがこのリストを見るとマジで解(わか)るのだよ!

でも。。。、でも、上の記事がダントツで読まれている事とオイラの人気が、どうして関係あるのですか?

次の検索結果を見てごらんよ!


(gog20214.gif)

オマエのためにバレンタイン・デーに「ファシスト管理人」を入れて検索したのだよ。 そしたら、なんと 304,000件もヒットする。 しかも1ページ目に表示されたのは、すべてオマエについて書いてある記事なのだよ! オマエが日本語が分かるネット市民の皆様の間で人気を集めているのが一目で判るのだよ。

でも、それはデンマンさんが夢中になってオイラの記事を書いてるからですよ。

いや違う。 僕だけが夢中になって書いてるからじゃない!

その証拠でもあるのですか?

もちろん、証拠があるよ。 1週間前の2月7日に検索した結果を見てごらんよ。


(gog20206.gif)

分かるだろう!? このときの検索結果は 149、000件。 つまり、わずか1週間の間に 304,000 - 149,000 = 155,000件。 2倍以上に増えたということなのだよ。 僕が 155,000件の記事を書いたとオマエは信じることができるの?

1週間の間に 155,000件の記事を書くのは無理でしょうね。 でも、そのことはデンマンさんが一昨日話したことですよ。 同じ事を言わないでください。

わかった。 オマエがそう言うのだったら最新の検索結果を見て欲しい。


(gog20218.gif)

これは、昨日、2月18日に検索した結果なんだよ。

2月14日に検索した結果とほとんど変わりがないじゃないっすかア!

僕は検索結果の件数を問題にしているんじゃないんだよ。

じゃあ、何を問題にしているのですか?

検索結果の2ページ目を見て欲しいのだよ。


(gog20218b.gif)

1ページ目に掲載された10件の記事は、すべてオマエの事が書いてある。 つまり、僕が投稿した記事なのだよ。 でも、2ページ目の青枠で囲んだ記事は、オマエの事が書いてあるけれど、僕が投稿した記事ではないのだよ。

つまり、デンマンさんの親戚の人が投稿したのですか?

いや。。。僕の親戚でも、友達でも、同僚でも、知り合いでもない。。。僕の全く知らない無関係な人が投稿した記事なのだよ。

どうして。。。?

オマエがネットで有名人になったからだよ。

オイラが有名人になると、どうしてデンマンさんと無関係な人がオイラの事で記事を投稿するのですか?

その人が有名な「ファシスト管理人」を書き込んで記事を投稿すれば、読んでもらえると思うからさ。。。

オイラの事を書き込むと、どうして読んでもらえると思うのですか?

オマエに人気が出て有名人になるとオマエの事を書いた記事が読まれるのを僕は証拠を挙げて説明したばかりじゃないか! もう一度次のリストを見てごらんよ。


(ame20216b.gif)

『海外で信用されたい』がダントツで読まれているのは、この記事のリンク(URL)が「ファシスト管理人」の検索結果の中に出てくる記事に貼られているからだよ。

つまり、「ファシスト管理人」で検索した結果の中に表示されれば記事が読まれると思ってオイラの人気を利用して、関係ない人がオイラの事を書き込んで記事を投稿したと言うのですか?

その通りだよ。 次の記事は検索結果の2ページ目の下から3番目のリンクをクリックすると表示される。


(gog20218c.gif)

「2012年、極東戦争も仕組まれた?」なんてぇ、オイラとは全く関係ない記事じゃないっすかア!

そうだよ。。。全く関係ないんだよ。 ただ、オマエの人気を利用しているだけだよ。

どのように。。。?

記事の中に「人権宣言とファシスト管理人」という語句が3度も引用されている。

どうして。。。?

だから、こうしてオマエの人気を利用しているのだよ。

「人権宣言とファシスト管理人」という語句を引用することがオイラの人気を利用することになるのですか?

そうだよ! なぜなら、「人権宣言とファシスト管理人」が検索結果のトップに表示されているからだよ。


(gog20218.gif)

つまり、検索結果のトップに表示されたタイトルを記事の中に引用すると、検索結果の上位にその記事が表示されるのですか?

そうなのだよ。 トップに表示される記事は信頼度が高いと評価される。 また、検索結果の上位に表示されるリンクほど検索者のニーズに合ったものだ評価されるのだよ。

ペイジランク


(google110.jpg)

グーグルはデジタル世界のスイス、すなわち特定のコンテンツ企業や広告主をひいきにしない“中立的”な検索エンジンであると説明した。
検索結果は企業秘密のアルゴリズムにもとづく“客観的”なものであり、金を払って検索結果のトップに表示してもらうことは不可能だ。
 。。。
2002年のグーグルは、当時のワールド・ワイド・ウェブの80%に相当する、31億のウェブページをスキャンするか、インデックス化していた。
ウェブページのデータは巨大なデータベースに蓄積され、テーマに応じてインデックス(索引情報)を付けられる。
ユーザーによる個々の検索クエリーは、グーグルが開発したソフトウェアによって、データセンターに設置された何万台ものパソコンやサーバーに割り振られる。
パソコンやサーバーは連携し、同時並行的にさまざまなドキュメント・リンクを集めて作る。
検索速度を速めるため、グーグルはサーバーに過去の検索結果のコピーを3セット保存しておく。
こうすることで、同じ質問が入力された場合に、いちいちウェブ全体をスキャンする必要がなくなるのだ。

Google data center tour

グーグルの検索窓に質問が入力されると、まず質問の意図を読み取ることが重要になる。
“ジョッブズ(jobs)”と入力した人は、“雇用”について知りたいのか、それともアップル創業者の“スティーブ・ジョッブズ”についてだろうか?
答えに該当するリンクは何千とあるかもしれないが、グーグルが保証すること、すなわち同社が最大の売りと考えているのは、検索結果の上位に表示されるリンクほど質問者のニーズにあったものだということだ。

同社のアルゴリズムは、最も多くのトラフィックを生み出し、それゆえにより信頼度が高いと思われるリンクを評価するだけでなく、たとえばニューヨーク・タイムズの記事のような信頼度の高いソースからのリンクには、少し高い質的評価を与える。
どれだけ多くの人が特定のリンクをクリックするか、またはリンクを張るほど内容を興味深いと感じているかを把握することで、グーグルはそのリンクの“適切さ”を測り、価値を決める。
価値を定量化するこの仕組みは、ラリー・ペイジにちなんで「ペイジランク」と呼ばれる。

An Inside Look at Google

Working at Google


(google111.jpg)

赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


20-21ページ 『グーグル秘録』
著者: Ken Auletta (土方奈美・訳)
2010年5月15日 初版第1刷発行
発行所: 株式会社 文藝春秋

要するに、「2012年、極東戦争も仕組まれた?」なんてぇ、オイラとは全く関係ないタイトルを掲(かか)げながら、検索結果で上位に伸び上がろうとして、“適切さ”を高めるため、わざわざデンマンさんの記事「人権宣言とファシスト管理人」の概要を「記事詳細」としてページに書き込んでいるのですね!?


(gog20218d.gif)

その通りだよ! 

。。。で、このページは何が目的なのですか?

次のスポンサーのリンクをクリックしてもらうため、検索結果の上位に表示されるようにデッチあげたページだよ。


(gog20218e.gif)

上のバナー・リンクを訪問者にクリックさせるために、これ程までに手の込んだことをして。。。オイラの人気まで利用して。。。お金を儲けようとしているのですか?

その通りだよ。 「2012年、極東戦争も仕組まれた?」なんてぇタイトルは、訪問者を欺(あざむ)くための偽装だと僕は思うよ。

マジっすかア~? デンマンさんは、どうして上のページのブロガーに抗議しないのですか?

あのなァ~、次のように僕の記事にリンクが貼られているのだよ。


(gog20218f.gif)

http://denman.anisen.tv/e399384.html

上のリンクをクリックするとアニセンの「デンマンのブログ」の記事『人権宣言とファシスト管理人』が表示される。 このように他のブログで僕の記事のリンクが貼られれば貼られる程に、僕の記事の「ペイジランク」は上がり、オマエはより人気者になり、もっと有名になり。。。そうなると僕の記事も、もっと読まれるから何も言うことはないのだよ。 僕は、もうしばらく、このブロガーを見守るつもりだよ。

デンマンさんは心が優しいのですね。

いや。。。別に心が優しいわけじゃない。 オマエは言論の自由・表現の自由を無視して「写真狩り」を続け、僕や他のアメブロの会員に迷惑を振りまいているけれど、上の記事「2012年、極東戦争も仕組まれた?」を書いた、お金儲けだけを考えているブロガーは、今のところ僕に直接損害を与えてないからね。

この金儲け主義のブロガーの方がオイラよりも、まだマシだと言うのですか?

そうだよ。

デンマンさんは、オイラが「写真狩り」を続けている事がそれ程憎いのですか?

いや。。。ぼくはオマエを憎んじゃいないよ! むしろ感謝しているのだよ。

マジっすかア~?

だってさァ~、オマエは愚かな「写真狩り」をして僕の多くの記事を未公開にしたけれど、僕がオマエを厳しく批判して書いた記事『ファシスト管理人』をオマエは、まだ削除していない。 この点に関して僕はオマエの良識を認めているのだよ!


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラの良識を

認めてくれました!

オイラは、もしかすると

副社長になれるかも。。。!

今の愚かな社長をクビにして

オイラが社長になってしまおうかな?!

マジで褒められたような気分。。。

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

もうスキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

馬鹿ですよねぇ~。 おだてるとすぐに調子に乗って喜んでしまうのですよ! 愚か者がスキップしながら帰ってしまいましたよ。 まだ反省が足りないようです。 もうしばらくの間、アメブロでは写真狩りが続くようですよ。 だから、あなたも、もし Ameblo で写真狩りされたら他のサイトへ移る事も考えてくださいね。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
また「写真狩り」ですわよ。
もう、あたくしはウンザリしているのでござ~♪~ますわ。

でも、もし、あなたがアメブロのファシスト管理人について、もっと知りたかったら次の記事を読んでくださいまし。

『ファシスト管理人』

『続・ファシスト管理人』

『ファシスト管理人バンザイ!』

『玲子さんとファシスト管理人』

『冬眠会員とファシスト管理人』

『オシムとファシスト管理人』

『五千の記事とファシスト管理人』

『GOOGLEとファシスト管理人』

『人権宣言とファシスト管理人』

『生理的欲求とファシスト管理人』

『人気者のファシスト管理人』

『未来のファシスト管理人』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『アナクロニズム(2011年3月27日)』

こんにちは。ジューンです。

会員数が多くても実際に活動している会員は

少ないところもあります。

言葉狩りや写真狩りをしているサイトは当然嫌われます。

どうして会員数を誇示しようとするのでしょうか?

会員数が多ければ広告主に対して

広告の効果をアピールすることが出来るからです。

でも、デンマンさんが説明したように

冬眠中の会員が多いところはすぐに判ってしまうのですよね。

アメブロも、会員数にだいぶこだわっているようです。

2000万人どころか、1000万にも居ないということを

次の記事の中で分かり易くデンマンさんが説明しています。

面白いですからぜひ読んでみてくださいね。

『ファシスト管理人』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあ、また。。。


 

コメント / トラックバック28件 to “ファシスト管理人がワルを呼ぶ”

  1. ファシスト管理人の愚考 « Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  2. 好奇心の足跡 « Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  3. なぜアメブロ会員が減少するのか « Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  4. ボヴァリーちゃんとピグ « Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  5. ファシスト管理人と国際化 « Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  6. 気まぐれファシスト管理人 « Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  7. 要望無視するファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  8. ジューンさんとトイさん | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  9. ライラックとファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  10. ウザいファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  11. 足跡を踏んだら… | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  12. 処女とファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  13. ファシスト管理人@非常識 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  14. 正義と自由とファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  15. 石頭のファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  16. 下つきファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  17. 首を絞めるファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  18. 白鳥とファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  19. めれちゃんとファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  20. ファシスト管理人の悲痛な叫び | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  21. またファシスト管理人? | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  22. 即興の詩とファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  23. 熟女美人がどうしてダメなの? | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  24. ネット社会は家庭から | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  25. ネット社会とファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  26. 悪名高きファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  27. 熟女とファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

  28. 肥後ズイキとファシスト管理人 | Denman Blog Says:

    […] ■『ファシスト管理人がワルを呼ぶ』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。