オシムとファシスト管理人


   
 
2012年1月13日 (金曜日)
 
 
オシムとファシスト管理人
  
 


 

当時のグラーツ (オーストリア・サッカーリーグの中堅クラブであるシュトルム・グラーツ) は4-4-2のフォーメーションでロングボールを蹴って、ひたすら身体を張る、そんなチームだった。
それでも勝つことがあるが、オシムはそういうサッカーを観客をスタジアムから遠ざけると考えていた。

「システムは関係ない。
そもそもシステムというのは弱いチームが強いチームに勝つために作られる。
引いてガチガチに守って、ほとんどハーフウェイラインを越えない。
で、たまに偶然1点入って勝ったら、これは素晴らしいシステムだと。
そんなサッカーは面白くない。

例えば国家のシステム、ルール、制度にしても同じだ。
これしちゃダメだ。 あれしちゃダメだと人をがんじがらめに縛るだけだろう。
システムはもっとできる選手から自由を奪う。

システムが選手を作るんじゃなくて、選手がシステムを作っていくべきだと考えている。
チームでこのシステムをしたいと考えて当てはめる。
でもできる選手がいない。
じゃあ、外から買ってくるというのは本末転倒だ。
チームが一番効率よく発揮できるシステムを選手が探していくべきだ」

オシムはまるで因習のようにこびり付いたクラブ内の縛りを取り払い、グラーツの改革に乗り出した。
システムは人の上に君臨するものではない。

赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。)


121ページ 『オシムの言葉』
著者: 木村元彦
2006年4月8日 第6刷発行
発行所: 株式会社 集英社インターナショナル

日本サッカー・オシムの考え

デンマンさん。。。、またオイラをお呼びですか?

あれっ。。。オマエは自分でも「ファシスト管理人」だと自覚しているのォ~?

だってぇ~、デンマンさんが、さんざオイラのことで記事を書いたじゃありませんか!


『ファシスト管理人』

(2011年12月13日)

『続・ファシスト管理人』

(2011年12月17日)

『島国根性の管理人』

(2011年12月23日)

1月9日に「島国根性の管理人」と入れて検索したら 13、800件もデンマンさんが書いた記事と、そのタイトルが表示されたのですよ。

『あなたが読んでいる現時点での検索結果』
( ↑ ここをクリック!)

デンマンさんは、オイラを目の敵(かたき)にしてネット上でつるし上げたいのですか?

いや。。。僕はオマエをネットでつるし上げるなんて、そんな残酷な事をしようと思ってないよ!

でも狂ったように、こうしてオイラのことで記事を書いてるじゃないっすかアぁ~!

あのさァ~、あまり感情的になるなよ! 冷静に話をしようじゃないか。

でも、オシム監督まで持ち出してきてオイラを責めるなんて卑怯ですよ。

卑怯も仏教もラッキョもないよ! オシム監督の言っていることは至極当然なことだと僕は思うのだよ。 むしろ常識だとさえ思える。

デンマンさんが常識だと思うなら、なにもオシム監督の言葉など持ち出す必要がないでしょう?

ところが、その常識的なことをオマエは全く知らない。

知ってますよ!

オマエ。。。マジでオシム監督の言葉が常識だと思ってるのォ~?

もちろんですよ!

じゃあ、何で言葉狩りや写真狩りを続けているのォ~? 次の検索結果を見てごらんよ!

『あなたが読んでいる現時点での検索結果』
( ↑ ここをクリック!)

1月9日までに、 オマエと部下は 1,630,000件も 無駄な「言葉狩り」、「写真狩り」をしたのだよ!

その数字の全部が「言葉狩り」、「写真狩り」ではありませんよ!

オマエがそのように言うのならば、次の検索結果を見て欲しい。

判るだろう?。。。「amebaの健全なサイト運営にふさわしくない表現」を入れて同じように12月12日に検索したら 1、560,000件も引っかかったのだよ。 1,630,000件 – 1、560,000件 = 70,000件 つまり、12月12日から 1月9日までの 29日間に オマエの指導の下に 70,000件の「言葉狩り」、「写真狩り」を行ったということだよ。 計算し易いように約30日として、1日平均 2,333件 の「言葉狩り」、「写真狩り」なのだよ。 1日の労働時間が8時間として、 1時間当たり 290件。 オマエの「言葉狩り」、「写真狩り」チームがサッカーと同じ11人だとすれば、 一人が1時間当たり 26件の「言葉狩り」、「写真狩り」をしたことになる。

デンマンさん! 「皆、よくやった!」と褒めてくださいよ! うへへへへへ。。。

馬鹿だねぇオマエは・・・! 他のサイトではどの記事も公開されているのだよ!

マジで。。。?

ウソだと思うなら次の2つのリンクをクリックしてごらんよ。


『島国根性の管理人』 (未公開 Ameblo)

『島国根性の管理人』 (公開 Denman Blog)

『島国根性の管理人』 (公開 Livedoor)

『島国根性の管理人』 (公開 GOO)

『島国根性の管理人』 (公開 FC2)

『島国根性の管理人』 (公開 Blogspot)

『島国根性の管理人』 (公開 Anisen)

『島国根性の管理人』 (公開 Excite)

オマエのサイトだけが僕の記事を未公開にしている。 オマエが勝手なルールーを作って、要するに無駄なことをしているのだよ。 オシム監督は次のように言っているだろう!

例えば国家のシステム、

ルール、制度にしても同じだ。

これしちゃダメだ。

あれしちゃダメだと

人をがんじがらめに

縛るだけだろう。

システムはもっとできる選手から

自由を奪う。

でも、これはサッカーの話ですよ。 オイラはサッカーしているのじゃありませんよ!

オマエは何を寝ぼけた事を言ってるのォ~? オシム監督は、サッカーのことじゃなく、たとえ話を持ち出してるのだよ。 オマエのやっている事は、下らない言葉狩り、写真狩りのルールを持ち出してきて「これしちゃダメだ。あれしちゃダメだと人をがんじがらめに縛」っているのだよ!

オイラはデンマンさんをかんじがらめに縛ってませんよ。

あのさァ~、オシム監督は縄でオマエの身体を縛ると言ってるわけじゃないんだよ!

でも、デンマンさんは、オイラがまるでデンマンさんを縄でがんじがらめに縛っているようなことを言ったじゃないっすかァ~!

あのさァ~、たとえ話なんだよ。 オマエはまだ寝ぼけているのォ~? 次のような事をすることが「これしちゃダメだ。あれしちゃダメだと人をがんじがらめに縛」ることなんだよ!

オイラがデンマンさんをがんじがらめに縛っていると言うのですか?

その通りだよ! オマエは僕の言論の自由・表現の自由を奪っているのだよ! オシム監督の言った通りなのだよ!

例えば国家のシステム、

ルール、制度にしても同じだ。

これしちゃダメだ。

あれしちゃダメだと人を

がんじがらめに縛るだけだろう。

システムはもっとできる選手から

自由を奪う。

つまり、オマエが勝手に作った下らない写真狩りのルールはブロガーから言論の自由と表現の自由を奪っているのだよ! オマエが作った愚かなルールのために次の4つの記事が未公開にされてしまった。


『島国根性の管理人』

(2011年12月23日)

『めれちゃんと玲子さん』

(2011年12月19日)

『露天風呂の女神』

(2011年12月11日)

『明けましておめでとうございます』

(2012年1月1日)

この4つの記事は他のサイトではどれも公開されている。 全く問題のない記事なのだよ!

オイラは、そうは思いません。 問題があるから未公開にしたのですよ。

あのさァ~、もう一度検索結果を見てごらんよ!

『島国根性の管理人』は記事とタイトルが 13、800件もネット上で公開されている。 未公開なのはオマエが管理人をしているアメブロ (http://ameblo.jp/) だけなんだよ! つまり、問題があるのはファシスト管理人のオマエと、「言葉狩り」、「写真狩り」の下らないルールなのだよ!

デンマンさんは、こうしてオイラを馬鹿にしようとしているのですか?

いや。。。僕は事実を事実として話してるまでだよ! オマエを馬鹿にするのが目的じゃないのだよ!

じゃあ、もうこれ以上オイラの事を取り上げないでください。

そういうわけにはゆかないのだよ。

どうしてっすか?

あのさァ~、オマエは止せばいいのに、また下らないルールを押し付けてきたのだよ! 次の画面を見てごらんよ。

「お使いのパスワードは第三者から推測されやすいため、危険です」という文句がデンマンさんは気に喰わないのですか?

違うのだよ。 実は、僕のブログに不正アクセスした奴が居たのだよ! この不正アクセスに事寄せてパスワードを変えさせるというオマエの魂胆(こんたん)が気に喰わないのだよ。

『「愛のコラボ」に夢中になりたい!』

見れば判るように2つの掲示板に誰かが12月26日にレスを書いている。 12月26日は、僕は退会させられたと思っているからアメブロにアクセスしていない。 アクセスしたとしてもログインできなかったはずだよ。 なぜなら、スタッフからのメッセージが届いたのは12月27日。 

つまり、僕はこのメッセージを見た12月29日までアクセスしていないのだよ。

。。。で、その間に不正アクセスされたと言うのですか?

その通りだよ。 不正アクセスした愚か者はクリスマスの当日と、その翌日に僕とジューンさんに成りすまして次のようなレスを書いた。

デンマンさんとジューンさんが書いたのじゃありませんか?

僕もジューンさんも書いてないんだよ! この事ではすでに記事に書いた。 だから、不審に思うならばオマエも次のリンクをクリックして読んでごらんよ。


『キモい不正アクセス』

(2011年12月30日)

この不正アクセスと「お使いのパスワードは第三者から推測されやすいため、危険です」という文句と関係があるとデンマンさんは言うのですか?

その通りだよ!

どのように関係しているのですか?

オマエは次のようなメッセージが出るように仕組んだ。

当然でしょう!? デンマンさんがクラックされるような簡単なパスワードを使っているから不正アクセスされたのですよ。

違うのだよ! 不正アクセスした愚か者は僕のパスワードとジューンさんのパスワードを見つけ出して不正アクセスしたわけじゃない!

じゃあ、どのようにして不正アクセスしたのですか?

内部の者の仕業(しわざ)なのだよ!

アメブロのスタッフが不正アクセスしたとデンマンさんは疑うのですか?

もちろんだよ!

何のために。。。?

パスワードを変更させるためだよ!

つまり、デンマンさんのパスワードを変更させるために不正アクセスをオイラが「ヤラセ」たと言うのですか?

図星だろう!。。。オマエの顔色が変わってるぞ! 新しいルールを作ってパスワードまでオマエは管理しようとしているのだろう!?

ま。。。、ま。。。、まさかァ~♪~ 思いつきやデマカセで言うのは止めてくださいよ! オイラがそのような事をするはずがないじゃないっすかァ~?

僕のパスワードをクラックしたとしても、ジューンさんのパスワードまでクラックする確率は 0.01%以下だよ! しかも、それ以後僕がパスワードを変えていないにもかかわらず誰も不正アクセスしていない! おかしいじゃないか!

だから不正アクセスされないためにパスワードを変更してくださいよ!とお願いしているのですよ!

あのさァ~、パスワードを変更してくださいよ!とお願いしているのを見たのは、僕の20年以上にも渡るネット経験で初めてのことなのだよ! これまでにパスワードを変えてくださいと言ってきた管理人は一人も居ない!

だから、オイラが不正アクセスを「ヤラセ」たとデンマンさんは言うのですか?

そうだよ。。。

バカバカしい事を言わないでくださいよ。 パスワードを変えさせるためだけに、不正アクセスをヤラセるわけがないじゃないっすかア!

あのさァ~、言っておくけれど、僕はパスワードを変えないよ!

どうして。。。?

不正アクセスした愚か者が今度同じようにアクセスした時に、この男を特定するためだよ!

そんな事が出来るのですか?

もちろんだよ。 もし不正アクセスした馬鹿者がまた不正アクセスすることはないと思うけれど、もし同じ人間が不正アクセスしたとしたら、それこそ大馬鹿者なんだよ。

どうして。。。??

今度こそ犯罪者が特定されるからだよ! 僕は IPアドレスを握っているのだよ! 今度、愚か者が不正アクセスしたら間違いなくシッポを捕まえることができる!

デンマンさんは。。。デンマンさんは。。。強がりを言ってるだけでしょう?

だったら、オマエ、もう一度ヤラセてごらんよ!

オイラはヤラセてないと言っているでしょう!

だから、オマエがウソを言っているのか?マジで知らなかったのか?を確かめるためにも僕はパスワードを変えないのだよ。

そのように強情をはったらマジでオイラはデンマンさんを退会処分にしますよ。

オマエは僕を退会処分にしない!

どうして。。。どうして。。。そのような根も葉もないことをデンマンさんは言うのですか?

オマエが僕を退会処分にしない根拠がある。

その根拠とは。。。?

次の画面を見てみろよ!

1月11日にアメブロの会員が2000万人を突破したというメッセージを出した。 オマエにとって会員数は何よりも大切なものに違いない!

つまり、2000万人の会員数を保つために、馬鹿でもチョンでも会員にしておくとデンマンさんは断定するのですか?

その通りだよ! 会員が多ければ多いほど広告主が増えるというのがオマエの腹づもりだよ! でもねァ~、実際にはアメブロで毎日活動しているのは多くても 150万人。 おそらく 100万人も居ないと思う。 2000万人の内、90%から95%の会員は冬眠会員だよ!

その根拠は。。。?

GOO と アメブロ(Ameblo) のアクセス数を調べたのだよ。 次のグラフを見てみろよ!

去年の11月の同じ時期に統計を取り始めた。 12月のアクセス数を見てみろよ! この2つのサイトには同じ記事が掲載されている! つまり、ほぼ同じ条件で統計が取られている! GOO の12月のアクセス数が 846なのに対して Amebloでは たったの 284 なのだよ! GOOの会員数は 2011年11月現在で 約165万人(ブログ) なのだよ。

GOO (http://blog.goo.ne.jp/denman/) でも アメブロ(http://ameblo.jp/barclay/) でも それぞれの会員が僕のブログを読んでいることを僕は確認している。 アメブロ会員は活動していない人がほとんどなんだよ! つまり、 アメブロの会員 2000万という数字の内 95%のメンバーは 活動していない、いわば 冬眠中の会員なんだよ。

つまり、多くの会員がアメブロから離れて行っているとデンマンさんは断定するのですか?

その通りだよ! もう一度オマエがやっている「言葉狩り」、「写真狩り」の検索結果を見てみろよ!

これほど「言葉狩り」「写真狩り」を続けていたら、ますます会員が離れてゆくのだよ! しかもだよ、 2000万人という現実味のない会員数を見れば判るように、オマエの所のアクセス解析はいい加減なんだよ!

デンマンさん!  デタラメを言うのは止めてくださいよ! そのように言うからには証拠があるのでしょうね?

もちろんだよ! 次の統計を見てごらんよ!

OS も ブラウザ もトップが不明というのはありえないだろう! 他のどのサイトも、こんないい加減なアクセス解析などやってない! 僕のアメブロのブログの OS ランキングのトップは Windows XP で 2位は Windows7。 ブラウザのトップは MSIE8.0 で 2位は MSIE7.0 なんだよ! 次のアクセス解析の結果をじっくりと見てみろよ!

判るだろう! オマエのサイトのアクセス解析のようにトップが“不明”なんて書いたら、信用度・信頼度がマジで下がってしまうんだよ! つまり、会員が不信・不安を覚えて他のサイトへ移ってしまうんだよ!

つまり。。。、つまり。。。、何もかもがオイラの責任だとデンマンさんは断定なさるのですか?

当然だろう! 「言葉狩り」、「写真狩り」など続けないで、より良いアクセス解析のプログラムを作ることにスタッフを専念させるのだよ! 会員にパスワードを変更してもらうよりも、まずオマエのサイトの会員に素晴らしいサービスを提供することの方が先決なんだよ! そうじゃないと、今後ますますアメブロの会員が他のサイトへ移動して、2000万になろうと3000万になろうと実質の活動会員は 100万人にもならないよ!

デンマンさん!。。。このような記事を社長が読んだら、オイラはクビになってしまいますよ! そうなったらデンマンさんのせいですよ!

ビビルなよ! 大丈夫だよ! オマエはクビにならない!

どうして。。。どうして。。。社長でもないのに、デンマンさんにそのような事が言えるのですか?

あのなァ~、社長はオマエよりも愚か者だからだよ! (微笑)

マジで。。。?

2000万人も会員が居るということを疑いもしないでキャンペーンを張るのを許しているなんて常識では考えられない! 社長はオマエよりもオツムが足りないから、この記事を読んでも僕の言おうしている事が理解できないに違いない! (苦笑)

デンマンさん!。。。マジでそう思うのですか?

そうだよ! だからオマエは安心して今の仕事を続けていてもいいよ。 でもなァ~、社長がいくらアホだと言っても、遅かれ早かれ判ってしまうことだよ! だから、「言葉狩り」も「写真狩り」も止めた方がいい。 そうじゃないと、ますますアメブロの会員が離れて行ってしまう。 アホな社長も、いつか、冬眠中の会員が95%も居ることを知ってしまうよ。 とにかく、僕がオマエを厳しく批判して書いた記事『ファシスト管理人』をオマエは、まだ削除していない。 この点に関して僕はオマエの良識を認めるよ!


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラの良識を

認めてくれました!

オイラは、もしかすると

副社長になれるかも。。。!

今の愚かな社長をクビにして

オイラが社長になってしまおうかな?!

マジで褒められたような気分。。。

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

もうスキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

馬鹿ですよねぇ~。 おだてるとすぐに調子に乗って喜んでしまうのですよ! 愚か者がスキップしながら帰ってしまいましたよ。 全く反省してません。 まだしばらくの間、アメブロでは写真狩りが続くようですよ。 だから、あなたも、もし Ameblo で写真狩りされたら他のサイトへ移る事も考えてくださいね。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
いつまでも写真狩りになんて付き合っていられないのでござ~♪~ますわ。
元旦にいただいたお餅が残っていました。
美味しいお雑煮にして、いただこうと思うのでござ~♪~ますう。

あなたも元旦気分にもう一度浸りながら、お雑煮をいただいたらいかがですか?

そしてジューンさんのように、あたくしも雪見をしながら温泉につかりたいと思います。

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『アナクロニズム(2011年3月27日)』

こんにちは。ジューンです。

会員数が多くても実際に活動している会員は

少ないところもあります。

言葉狩りや写真狩りをしているサイトは当然嫌われます。

どうして会員数を誇示しようとするのでしょうか?

会員数が多ければ広告主に対して

広告の効果をアピールすることが出来るからです。

でも、デンマンさんがグラフで示したように

冬眠中の会員が多いところはすぐに判ってしまうのですよね。

アメブロも、会員数にだいぶこだわっているようです。

2000万人どころか、1000万にも居ないということを

次の記事の中で分かり易くデンマンさんが説明しています。

面白いですからぜひ読んでみてくださいね。

『ファシスト管理人』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあ、また。。。


 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。