ネット世界に一票!


    
2010年4月14日 (水曜日)
 
 

ネット世界に一票!
 
 
と良識と検索
 
 
過去の愚かな

言論統制から学ぶ
 

知っていますか?
太平洋戦争時代、日本帝国政府は今から考えれば愚劣と言えるほどの言論統制で国民をがんじがらめにしたのです。

その良い例が英語を使うな、という規制です。
野球で英語が使えなかった。
ストライクと言ってはダメなんですね。
じゃあ、何と言ったか?

「当たり」「一本」「良し」とか言ったらしい。
「ボール」も使えない。
「はずれ」とか「ダメ」とか言ったらしい。

愚かと言うより、こうなるともう滑稽ですね。
しかし、戦争当時、みんなが真面目にこう言いながら野球したらしい。
いっそのこと野球も敵性スポーツとして禁止すればよかったと思うのですが、帝国政府の親玉の中に野球の好きな人がいたらしい。

それなら、英語も使わせればよいと思うのに、そうはしなかった。こういうところが片手落ちなんですよね。

アメリカはどうだったか?
すっかり逆でした。

日本人が昔から親しんだ「敵を知り己を知れば百戦危うからず」という『孫子の兵法』の中の有名な格言を忠実に守ったんですね。つまり、戦争に勝つためには日本人を知らなければならない。そのためには日本語を大いに学ばねばならない。と言う事でアメリカ政府は日本語学校を作ってそこで日本語を徹底的に学ばせて、日本人の研究人材を養成したわけです。

『菊と刀』で有名な著者ルース・ベネディクト(Ruth Benedict)さんも政府から依頼を受けて「お国のために」日本人と日本文化の研究をしたんですね。彼女がレポートを提出した時には戦争が終っていた。それで、その研究に基づいて1946年に出版されたのが『菊と刀』です。


『過去の愚かな言論統制から学ぶ』より
(2005年7月3日)

野球していて「ストライク」、「ボール」、「ファウル」という言葉が使えないなんてぇ、考えられませんわ。

そうでしょう?フルーツブログで「セックス」が使えなかったというのも、「はてなダイアリー」で、勝手にプライベートモードにしてしまうことも、日本帝国政府が戦時中に英語を使わせなかったという愚行と同じことなんですよう。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
確かに、「セックス」を記事の中に書くことができなかったなんて、考えられませんわよねぇ~。
マジで、そのような滑稽な事が実際に起こったのでござ~♪~ましょうか?

あたくしは源氏物語を教えている教師ですから言うのですけれど、言葉というものは、どのようなものであれ絶対に使用を禁止すべきではないのでござ~♪~ますわ。
ええっ。。。?どうしてかってぇ~?

なぜなら、言葉でものを考えるからですわ。
だから、誰も言葉を奪うことはできないのです。
また、その権利も無いのでござ~♪~ますう。
思考は自由なモノなのですから。。。
あなただって、「セックス」を取り上げられてしまったら、思考が中断してしまうでしょう?

いいえ。。。たとえ取り上げられたってぇ、オツムの中では「セックス」抜きでは考えられないはずですわ。
だってぇ、それが人間ですもの。。。うふふふふふ。。。

動物の世界で一番セックスが好きなのが人間ですわ。
だから、人間がこれだけ地球上に増えてしまったのでござ~♪~ますう。
あなただってぇ、そう思うでしょう?
うししししし。。。


『愛と良識と批判 (2010年4月12日)』より

デンマンさん。。。今日もあたくしが出てきてよろしいのでござ~♪~ますか?

今日は、おとといの続きですからねぇ、小百合さんよりも卑弥子さんに出でてきてもらった方が都合がいいのですよう。うししししし。。。

と良識と批判』

(2010年4月12日)

。。。んで、今日は何をお話になるのでござ~♪~ますか?

あのねぇ~、上の記事がGOOGLEの検索結果の中に表示されるだろうか?と思って、僕はさっそく検索してみたのですよう。その結果を見てください。

はてなダイアリー 批判

の検索結果

約 517,000 件中 5 – 13 件目

5) デンマンの書きたい放題 : 愛と良識と批判 (PART 1 OF 3)2010年4月10日 … 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が … 批判なき愛は盲目なり” 僕は、この格言を心に留めながら「はてなダイアリー」がより素晴しいブログ・サービスを提供
http://denman705.exblog.jp/12465885

6) デンマンの書きたい放題 : 愛と良識と批判 (PART 2 OF 3) 愛と良識と批判(PART 2 OF 3) あらっ。。。雨漏り問題を起こしていた大木が消えたのでござ~♪~ますわね。 そうなのですよう。.. 「はてなダイアリー」の管理人さんも、デンマンさんは良識が無いとおっしゃるのでござ~♪~ますか?
http://denman705.exblog.jp/12465878/59分前

7) 「はてなダイアリー」について – 共通テーマ – livedoor Blog(ブログ)「はてなダイアリー」について (1). 「はてなダイアリー」批判、「はてなダイアリー」の短所と長所など。。。「はてなダイアリー」のことならば何でも書いてね。 このテーマでブログに投稿する. 1件中1~1件表示中 1
http://blog.livedoor.com/common_theme-196733.html7時間前

8) 愛と良識と批判 « Denman Blog 2010年4月11日 … 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が初めて … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。
https://denman705.wordpress.com/2010/04/12/愛と良識と批判/1時間前

10) 徒然ブログ 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が初めてではありません。… でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/

11) 国際失恋 PART 1 : デンマンの書きたい放題 2008年12月31日 そう言えば、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。… ちょっと「はてなダイアリー」を晒しすぎではありませんかア? 僕は晒しているわけではありません。。。批判し
http://mblog.excite.co.jp/user/denman705/entry/detail/?id=9315695

13) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログデンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が初めてではありません。 去年の7月頃から「はてなダイアリー」の理不尽で利己的なやり方をじっくりと見守っていたのです。 初めて批判したのは 去年の10月20日でした。
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/97b7b68d0805d09901f70579dfaae65b

2010年4月12日午前8時15分現在

『はてなダイアリー 批判 のGOOGLE検索結果』

6番の記事は、クリックしてサイトへ行ってみれば分かるけれど、4月12日の午前7時15分に投稿したのですよう。

あらっ。。。つうことわあああァ~、デンマンさんが投稿してから、すぐ後に GOOGLEの検索ロボットが記事を集めに覗いてみたと言う事でござ~♪~ますか?

そうなのですよう。

8番の Denman Blog で投稿した記事も GOOGLEの検索ロボットが投稿したすぐ後にゲットしたのでござ~♪~ますか?

8番の記事は、4月12日の午前6時29分に投稿したのですよう。だから、僕が投稿してから50分後に GOOGLEの検索ロボットが記事をゲットしたのです。

それにしても、早いですわね。7番のライブドアの共通テーマもデンマンさんが立ち上げたのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。うししししし。。。

この共通テーマは、4月12日の午前零時20分に立ち上げたのですよう。

つまり、デンマンさんが立ち上げてから約1時間後に GOOGLEの検索ロボットが訪問したのでござ~♪~ますわねぇ。

そうです。

デンマンさんは、投稿ランキングが3位ですわね。

そうです。

記事をたった一つ投稿しただけで、ランキングが3位になってしまったのでござ~♪~ますか?

もちろん、そうではありません。。。あのねぇ~、『「はてなダイアリー」について』という共通テーマは「インターネット」カテゴリーの中で立ち上げたのですよう。僕は、このカテゴリーの中でも他の共通テーマに、けっこう記事を投稿しているのです。。。たとえば、上の表の中の2番の「2ちゃんねる」だとか、5番の「面白サイト発見」だとか、10番の「インターネット関係」にも記事を投稿しているのです。

それで、ランキングが3位になったのでござ~♪~ますか?

そうです。

。。。で、デンマンさんが立ち上げた『「はてなダイアリー」について』という共通テーマも、これから「人気テーマ」の上位に喰い込むように頑張って記事を投稿するのでござ~♪~ますか?

そのつもりですよう。

でも、どうして。。。?

どうしてってぇ、おとといの記事でも書きましたよう。。。良識が欠如した管理人が結構たくさん居るのですよう。

たとえば。。。?

フルーツブログの管理人ですよう。かつて「セックス」を禁止用語に指定した。もう、滑稽を通り越して、愚かとしか言いようがない。「はてなダイアリー」では、勝手に僕のブログをプライベートモードにしてしまった。つまり、事実上削除したのですよう。

なぜ。。。?

詳しいことは次のリンクをクリックして読んでみてください。

『はてなダイアリーの疑問』

(2008年12月19日)

そのひとつの理由にマルチポストがダメだと言う。

なぜマルチポストはダメなのですか?

スパムポストと混同しているようですよう。

同じ内容の記事をたくさんのブログに投稿することは良くないと「はてなダイアリー」の管理人さんは主張しているのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。

でも、常識的に考えて、同じ記事をたくさんのブログに投稿するのは意味がないと思いますわ。

確かに常識的にはそうなのですよう。

なぜ、デンマンさんは同じ記事をたくさんのブログに投稿するのでござ~♪~ますか?

常識では考えられないような「良識を持たない管理人」が居るからですよう。仮に「セックス」を含んだ一つだけの記事を「セックス」を禁止用語にしていたフルーツブログに投稿したら、僕の言論の自由は、完全に失われてしまうことになる。だから、愚かな管理人のために、僕の言論の自由が奪われないように、僕はたくさんのブログに同じ記事を投稿するのですよう。

それだけのために。。。?

いや。。。「良識を持たない管理人」が居ることを実証するためですよう。

どのように。。。?

僕の記事は10以上のブログでまったく問題にされてない。そうであるならば、僕の記事を問題にしている管理人の方が常識が無い事になりますからね。そのためにも、一つだけのブログではなくて、たくさんのブログに同じ記事を投稿しているのですよう。

。。。んで、これから徹底的に「はてなダイアリー」の良識のない管理人をデンマンさんは晒すのでござ~♪~ますか?

いや。。。僕は良識のない「はてなダイアリー」の管理人を晒す目的で、こうして記事を書いているわけではないのですよう。

。。。んで、何のためにこのような記事を書いているのでござ~♪~ますか?

一人でも「はてな」のようなブログ・プロバイダーに立ち向かうことができるという事をたくさんの人に知ってもらうためですよう。

一人のユーザーを

無視する管理人は

一人のユーザーに泣かされる。

ただ、それだけのためですか?

いや。。。一人でも、日本の政治を良くするために立ち上がることができると言いたいのですよう。

そのよな事が本当に可能でござ~♪~ますか?

言論は武器に勝る武器である!

マジで。。。?

あのねぇ~、僕が4月12日に立ち上げたライブドアの共通テーマは、8時間後には 約3,250,000 件中の 25 番目にランクされている!

マジで。。。?

次の結果を見てくださいよう。

はてなダイアリー

の検索結果

約 3,250,000 件中 25 件目

25) 「はてなダイアリー」について – 共通テーマ – livedoor Blog(ブログ)共通テーマ「「はてなダイアリー」について」に投稿されたブログの記事をまとめています。あなたも参加することができます。
blog.livedoor.com/common_theme-196733.html – 7時間前

2010年4月12日午前8時25分現在

『はてなダイアリー のGOOGLE検索結果』より

言論は武器に勝る武器である!

つまり、この事実をデンマンさんは身をもって世界のネット市民の皆様に示そうとなさっているのでござ~♪~ますか?

いけませんか?うししししし。。。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
あなたは、どう思いますか?
多分、呆れているでしょう?
あたくしも、ちょっとばかり白けているのでござ~♪~ますわ。

共通テーマが300万件の

25番目に表示されたからってぇ、

それが、どうなのォ~?

あなただって、このように突込みを入れたくなるでしょう?
うふふふふふ。。。

あのねぇ~、
一人で不満を抱えているだけではダメなのですよう。

「はてなダイアリー」に不満を持っていたら…

日本政府の政治のやり方に不満を持っていたら…

こうしてネットの世界にあなたの“一票”を投じるのですよう。

ん…? それで、どうなるの…?

あなたは、まだ、昼行灯(ひるあんどん)のような事を言ってるのォ~?

あのねぇ~、7つの海も、
はじめは一滴の雨粒から始まったのですよう。

共通テーマの中で僕が書いた記事を読むと、
中には、賛同する人も出てくる。

あなただってぇ、こうして僕の記事を読めば
次のように考えるかもしれない。

そうだよなァ~。。。
何もしないでブツブツと不満を漏らしているよりも、
こうして記事を書けば、賛同してくれる人も居る。

その人も、少しは日本を良くしたいという気持ちが出てくるかもしれない…
そうすれば、一滴の雨粒が集まって
7つの海になったように、
一人、また一人と賛同者が出てきて、
それが1億人の声となって
無血の平成維新になるかもしれない。

どうですか?
あなただってぇ、このように思ったでしょう?

。。。ん?思わないのォ~?

良識のある人なら思うのォ~!

んもお~~

いつまでも、デンマンさんに語らせておくと、この記事がきりもなく長くなってしまうので、この辺でカットしますわ。
うふふふふふ。。。

とにかく、あさっても興味深い話題が続くと思いますう。
あなたも、これに懲りずに明後日、また読みに戻ってきてくださいましねぇ。
では。。。

 
メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『デンマン批判 (2009年5月8日)』

『好ましい批判 (2009年5月12日)』

『立派な反面教師 (2009年5月29日)』

『社会的自我の欠如 (2009年5月30日)』

『原人ブームと漢字馬鹿 (2009年6月5日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『バンクーバーの寒中水泳』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

『ゴダイヴァ夫人のチョコ』

こんにちは。ジューンです。

やる気があれば一人でもできる。

そのよなう考え方は

個人主義が確立している

欧米の方が素直に

受け入れられると思いますわ。

確かに、日本と比べるとカナダには

個人主義的な人、個性的な人が

多いと思います。

私が日本に滞在したのは

これまでのすべての日数を合計しても

1年にはなりませんけれど、

日本で一番印象に残っているのは、

制服ですよね。

女子高生も男子高校生も

制服を着ているでしょう。

カナダでも一部の私立学校が

制服を義務づけていますが

きわめてまれです。

圧倒的に個人の自由です。

わたしは制服を見た時に、

日本とカナダの教育の違いに

気づいたものでした。

つまり、日本では画一化された学生を

多数育てているように思えたのです。

カナダ人が金メダルを14個も獲得した

背景には個性的な人間を育てる教育が

あるのではないでしょうか?

個性的な教育とは?

本当の“ゆとり教育”とは?

無気力な人には

やる気を起こさせるような教育。

やる気のある人には、

その人の才能と技術を伸ばしてあげる教育。

わたしは、そんな風に考えていますが、

あなたは、どう思いますか?

デンマンさんが、このことで

興味深い記事を書いています。

時間があったらぜひ次のリンクをクリックして

読んでみてくださいね。

『軽井沢タリアセン夫人の憂鬱』

(2010年4月8日)

ところで、英語の面白い話を集めました。

時間があったら覗いてみてください。

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。