愛の批判とはてなダイアリー


 
2010年4月18日 (日曜日)
 
 
の批判とはてなダイアリー
 
 

はてなダイアリー 批判

の検索結果

約 341,000 件中 3 – 60 件目

3) デンマンの書きたい放題 : 愛と批判と追憶 (PART 1) 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が … 批判なき愛は盲目 … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。
denman705.exblog.jp/12487424 – 1時間前

4) デンマンの書きたい放題8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が … 批判なき愛は盲目なり” 僕は、この …. だったら、僕が「はてなダイアリー」を批判することは大切なことだということも知っていますよね?
denman705.exblog.jp/

7) 愛と良識と批判 ブログ – デンマンのメチャ書きまくり放題言いたい砲台:ブロガーになるには批判ができないとね。。。 blogs.yahoo.co.jp:denman705 …. sweetlove sweetlove blog, デンマン デンマンさんのはてなダイアリー 2005/11/28
am6.jp/aV4X0Q

8) 愛と批判と追憶 愛と批判と追憶 [39分27秒前]http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51634083.html. 愛と批判と追憶 はてなダイアリー 批判 デンマン の検索結果 92 件中 1 – 65 件目 1) デンマンの書きたい放題5) デンマンの書きたい放題 : 愛と良識と批判
am6.jp/cf7WbH – 6時間前

9) 愛と批判と追憶 « Denman Blog2010年4月15日 … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。 … だったら、僕が「はてなダイアリー」を批判することは大切なことだということも知っていますよね?
denman705.wordpress.com/2010/04/16/愛と批判と追憶/ – 2時間前

10) 愛と良識と批判 « Denman Blog2010年4月12日 … 「はてなダイアリー」を批判した時の事が気になっていたので次のように検索したのです。 … 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が初めてではありません。
denman705.wordpress.com/2010/04/12/愛と良識と批判/

12) 徒然ブログ:読まれる「はてなダイアリー」の問題点2009年1月24日 … ブログ – デンマンのメチャ書きまくり放題言いたい砲台:ブロガーになるには批判ができないとね。。。 blogs.yahoo.co.jp:denman705 …. sweetlove sweetlove blog, デンマン デンマンさんのはてなダイアリー 2005/11/28
blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51436564.html

13) 愛と良識と検索 2010年4月14日 … 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が . … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ〜。
http://www.edita.jp/denman705/one/denman7057292688.html

14) おばさんパンツとブログ(PART 2)デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判しています。 興味があったら読んでみてください。 ■ 『はてな批判 (2009年5月24日)』 ところで、小百合さんが面白い記事をまとめて 小百合物語を作りました。 もし、小百合さんの記事をまとめて読み
http://www.edita.jp/denman705/one/denman7057292555.html

17) 愛と良識と検索 (PART 1) – デンマンのブログ2010年4月12日 … 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が . … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。
blog.goo.ne.jp/denman/e/d20fa66a7f7e27bcda78472eb082f72b

18) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログデンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が初めてではありません。 去年の7月頃から「はてなダイアリー」の 理不尽で利己的なやり方を じっくりと見守っていたのです。 初めて批判したのは 去年の10月20日でした。
blog.goo.ne.jp/denman/e/97b7b68d0805d09901f70579dfaae65b

19) 国際失恋 PART 1 : デンマンの書きたい放題そう言えば、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。 … 僕は、この格言を心に留めながら「はてなダイアリー」がより素晴しいブログ・サービスを提供してくれるように批判しながら応援
mblog.excite.co.jp/user/denman705/entry/detail/?id=9315695

20) はてなダイアリーと欺瞞 PART 2 : デンマンの書きたい放題これまでの私とサポートスタッフのやり取りから、私には「はてなダイアリー」のサポートスタッフが他の無料サービスプロバイダーに比べて誠意の点で著しく …. ネットサーフィンしましょうね。 じゃあね。 by denman705 (2008/12/03 10:16) 健全な批判
mblog.excite.co.jp/user/denman705/entry/detail/?id=9125514

24) 次郎のブログ 愛と良識と検索 2010年4月12日 … 批判なき愛は盲目なり” 僕は、この格言を心に留めながら「はてなダイアリー」がより素晴しいブログ・サービスを提供 … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。
jirodesu.blog12.fc2.com/blog-entry-1500.html

25) 次郎のブログ 201004142010年4月14日 … 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が . … でも、最近、デンマンさんは「はてなダイアリー」を批判する記事をダラダラと、きりもなく書いていますよねぇ~。
jirodesu.blog12.fc2.com/blog-date-20100414.html

36) デンマンのブログ: 愛と良識と検索 2010年4月12日 … 8) はてな批判 PART 4 OF 4 – デンマンのブログ デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判したのは 今日が . … 「はてなダイアリー」批判、「はてなダイアリー」の短所と長所など。。。「はてなダイアリー」のことならば何でも書いて
denman705.blogspot.com/2010/04/blog-post_2352.html

47) デンマンのブログ:はてなダイアリーの疑問2008年12月19日 … これは「はてなダイアリー」のサービスを提供している会社「はてな」の経営理念ですね? ….. 病んでいる日本を住み良くするために批判的な文章を書いたつもりです。つまり、日本をもっと住みよく、若者が希望を持って生きられるような
denman.anisen.tv/e70412.html

51) 無視された成りすまし馬鹿(PART 4 OF 4) – デンマンのブログ2009年9月27日 … デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判しています。 興味があったら次の記事を読んでみてくださいね。 ■ 『はてな批判 (2009年5月24日)』 ところで、英語の面白い話をまとめました。 興味があったら、
210.165.9.64/denman/e/240255e6b5fab17724a150ff2d96bcbf

52) 好ましい批判 PART 1 OF 3 – デンマンのブログで、徳保さんは他にもデンマンさんを批判する記事を書いているのですか? 直接僕を批判するために書いた訳ではないけれど、僕の記事をかなり読んで、僕と言う人間をかなり理解していますよう。ちょっと読んでみてください。 はてなダイアリーで更新してい
210.165.9.64/denman/e/074643d5adb475ebd7f11525af4da26f

53) 好ましい批判 (2009年5月12日) – レンゲ物語 – ビーバー …2009年5月12日 … 直接僕を批判するために書いた訳ではないけれど、僕の記事をかなり読んで、僕と言う人間をかなり理解していますよう。ちょっと読んでみてください。 はてなダイアリーで更新していた. 日記のアーカイブ. by 徳保隆夫. 2005-12-08
beaverland.web.fc2.com/renge/20090512.html

60) 笑えるブログを書きました。 愛と批判と追憶 – 愛と批判と追憶 はてな …笑えるブログを書きました。 愛と批判と追憶 – 愛と批判と追憶はてなダイアリー 批判 デンマンの検索結果92 件中 1 – 65 件目1) デンマンの書きたい放題5) デンマンの書き.. → http://am6.jp/cf7WbH
twitter.com/denman705/status/12230723003 – 7時間前

2010年4月16日午前8時10分現在

『はてなダイアリー 批判 のGOOGLE検索結果』より

デンマンさん。。。上の写真は、もしかしてぇ。。。もしかしてぇ~。。。、小笠原玲子さんではござ~♪~ませんか?

あれっ。。。卑弥子さんは玲子さんを知っているのですか?

もちろん、存じ上げておりますわよう。昨日(4月17日)の記事を読みましたわ。

Subj:私の写真が消えました。

なぜでしょうか?

Date: 14/04/2010 6:52:21 PM
Pacific Daylight Saving Time
日本時間:4月15日(木曜日)午前10時52分
From: ********@***.biglobe.ne.jp
To: barclay1720@aol.com

小笠原玲子です。
主人がニューヨークへ3週間ばかり出張するので、今朝はいつもよりも早めに起きて、持ってゆくバッグの中身をもう一度チェックしました。
送り出してから goo の検索エンジンで“夫婦の営み”について検索したら、あら不思議!ヽ(´ー`)ノうふふふ。。。Denman Blog の「中年女性の愛の生活」に行き着きました。

でも、ちょっとショックなことがありました。
小百合さんのブラとビキニパンツ姿や、ゴジヴァ夫人に扮して白馬にまながった小百合さんの裸の写真までが貼り出してあるのに、私の写真がなぜか?( ̄Д ̄;)削除されているのですよね。
デンマンさんが不適切と判断して私の写真を取り下げたのでしょうか?なんだか、妙に気になりました。

もし、小さすぎるビキニボトムがダメなのであれば、私のお見合い写真を送りますので、貼り替えていただければうれしいです。
このお見合い写真は今でも大切にしまってあります。実は、まだ主人にも見せてないのです。主人と結婚する以前、この写真を使ってたくさんの男性とお見合いをしたものでした。残念ながら、お見合い運がなくて、結局、主人とは職場結婚でした。
お笑いくださいませ。

では。。。


『床上手な女が消えた (2010年4月17日)』より

。。。んで、小笠原玲子さんが今日の話題に関係あるのでござ~♪~ますか?

もちろん関係ありますよう。だから、玲子さんの写真を貼り付けたのですよう。

でも、玲子さんがどうして「はてなダイアリー」と関係あるのでござ~♪~ますか?

次の統計を見てくださいよう。

また、Denman Blog の統計でござ~♪~ますか?

そんなに嫌な顔をしないでくださいよう。

だってぇ~、最近の記事には、きまってぇDenman Blog の統計が出てくるじゃござ~♪~ませんかア!文科系の人にとって、このような統計は目障りなのでござ~♪~ますわ。んもお~~。

あのねぇ~。。。、卑弥子さんは、つまらなそうに言うけれど、この統計からいろいろな事が分かるのですよう。ブロガーにとっては宝の山なのですよう。

分かりましたわ。。。。んで、上の統計を見ると玲子さんが「はてなダイアリー」と関係ある事が分かるのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。「リファラ」を注目してください。僕が赤枠で囲んだリンク先に飛んで行くと、次のページが表れるのですよう。

デンマンさん。。。今日は出だしから見え見えのお世辞を言って、私を懐柔しようとするのですか?

どうして僕が小百合さんを懐柔しなければならないのですか?

だってぇ~、私が最近、反抗的になったとデンマンさんは苦情を言っていたではないですか。。。

Subj:突然のメールで

失礼いたします。

Date: 10/03/2010 5:48:19 PM
Pacific Standard Time
日本時間:3月11日(木曜日)午前10時48分
From: ********@***.biglobe.ne.jp
To: barclay1720@aol.com

デンマンさんにメールを出そうかどうか、ずいぶんと迷いましたが思い切って書くことにしました。
私は小笠原玲子(仮名)と申します。
デンマンさんのブログを3年前より拝見しております。
レンゲさん、めれんげさん、小百合さん、それに卑弥子さん。。。それぞれ皆さん個性的で、いつも楽しみにして読ませていただいております。 私自身も BIGLOBE のウェブリブログでブログをやってます。 デンマンさんのブログを拝見しながら、いつも勉強させていただいてます。

今朝9時半ごろ「次郎のブログ」で『遠い恋・悔恨の涙』を読みました。 文中の『愛の涙』をクリックしたら Denman Blog のページへ誘導されました。 デンマンさんがたくさんのブログをお持ちであることは存じ上げておりましたが Denman Blog を見るのは初めてでした。

源氏物語について書かれていましたが、私も「六条の御息所」には関心を持っております。 東京に住む専業主婦の私にとって、気晴らしと言えばブログに記事を書くこと、それに買い物ぐらいです。 2児の子供の母親ですが、自分だけの時間を持つことがほとんどありません。 子供を保育園に送って、やっと一息つくのが9時半ごろです。

今朝、たまたま「六条の御息所」を読んで、いつか書こうと思っていた自分の肩を優しく押されたような気がしました。 それで失礼とは思いながらメールさせていただきました。

めれんげさんの豊満な肉体に対抗するわけではないですけれど、自己紹介のつもりで私の写真を貼り付けます。

結婚前に撮った写真です。
私のお気に入りの一枚です。
巨乳ブームの昨今、私が誇れるものは、おっぱいが平均よりも大きめなことぐらいです。
「六条の御息所」を読んで勇気が出ました。
また、そのうち、気が向いたらメールを書かせてください。

このメールがいたずらメールや、スパムメールでないことをデンマンさんならば、ご理解していただけますよね。
いづれにしても、失礼を省みず不躾に書いてしまいました。
これも「六条の御息所」の“生霊”のなせる業だと思います。
お笑いくださいませ。

かしこ。

 

デンマンさん。。。また上のメールを持ち出してきたのですか?

うしししし。。。いけませんか?

このようなメールを読まされても読者は楽しくありませんわ。
 
 
“他人の不幸は蜜の味!”
 
 
つまり、僕のブログの読者も「他人の不幸は蜜の味」だと考えているので、僕が美しい聡明な女性からファンレターをもらうと、読者は頭に来てムカつくと小百合さんは思っているのですね?

私がそう思っているのではありませんわ。昔の人がそう言ったのですわ。うふふふふふ。。。

うふふふふじゃないですよう。。。僕のブログの読者は、心のきれいな愛情の満ち溢れた優しい人ばかりなのですよう。

どうしてデンマンさんは、そのような根拠の無い事をおっしゃるのですか?

やだなあああァ~。。。、根拠はありますよう。

どのような根拠ですか?

あのねぇ~、僕は根拠の無いことは絶対に言いませんよう。

だからァ~、クドクドと言い訳をする前に、その根拠を見せてくださいな。

小百合さんは最近、僕に反抗するようになりましたね?


『真心の小包 (2010年3月15日)』より


『中年女性の愛の生活 (2010年3月19日)』より

つまり、この上の記事を玲子さんが読んで、すぐ上の『真心の小包 (2010年3月15日)』のリンクをクリックして Denman Blog にやって来たのでござ~♪~ますわね。。。んで、そのことが上の統計の中に表示されている。つまり、人気記事のボックスの中でデンマンさんが赤枠で囲んだ『真心の小包』を玲子さんが読んだ証拠になっている。デンマンさんは、そうおっしゃりたいのでござ~♪~ますか?

その通りですよう。。。でもねぇ、今回は玲子さんからメールをもらってないのです。だから、上の統計だけからだと、『真心の小包』を玲子さんが読んだと断定できないのですよう。

でもデンマンさんは、玲子さんと「はてなダイアリー」が関係あるとおっしゃったでしょう!?

そうですよう。

だったら、玲子さんが『真心の小包』を読んでいないと、話がこれ以上進まないじゃござ~♪~ませんか?

いや。。。玲子さんが『真心の小包』を読んでなくても話は進んでゆくのですよう。うしししししし。。。実は、上のページのトップを見て欲しいのです。

トップのどこを見ればよろしいのでござ~♪~ますか?

はてなブックマークと書いてあるでしょう!?

そこをクリックすると、どうなるのでござ~♪~ますか?

僕は「はてな」のメンバーとして、ログインしている状態になっているので、次の画面が表示されるのですよう。

あらっ。。。デンマンさんは、上のページをブックマークしたのですわね。

そうなのですよう。Denman Blog の統計を調べて「リファラ」のリンクをクリックしたら、Edita の『中年女性の愛の生活』ページが表示されたので、さっそくブックマークに登録したのですよう。

。。。んで、デンマンさんのブックマークはデンマンさんだけしか見ることができないのでござ~♪~ますか?

いや。。。誰でも見ることができますよう。次のリンクをクリックしてみてください。

『デンマン(barclay)のブックマーク』

あらっ。。。『中年女性の愛の生活』の記事の説明に「小笠原玲子さんのお気に入り記事です」と書いてありますわ。

分かるでしょう。。。だから、僕は玲子さんと「はてなダイアリー」が関係あると言ったのですよう。

でも、玲子さんはブックマークの中に出てくるだけですわ。

だけどねぇ、ブックマークをよく見ると、玲子さんと並んで「はてなダイアリー」の批判記事がたくさん出ているのですよう。

つまり、デンマンさんは無理やり玲子さんと「はてなダイアリー」を結びつけたのでござ~♪~ますわね。

いや。。。無理矢理では無くて、たまたまこのようになったのですよう。うしししし。。。

。。。んで、この事を言うためにデンマンさんは長々と画像をでっち上げてお話になったのでござ~♪~ますか?

いや。。。違いますよう。。。卑弥子さんが玲子さんと「はてなダイアリー」の関係についてしつこく尋ねたから脇道にそれてしまったのですよう。僕は“愛の批判”について話したかったのですよう。

“愛の批判”って何ですの?

始めの検索結果に“愛の批判”がたくさん出てくるでしょう!?60番を見てくださいよう。

あらっ。。。ツイッターですわねぇ!?

見慣れない形の URL だったので、すぐに飛んでいったのですよう。そのページを貼り出すから見てください。

あらっ。。。デンマンさんのつぶやきの一つだけが表示されているのですわね。

そうなのですよう。つぶやきの一つ一つがこのようにして表示されるのかと思いながら、しみじみと眺めたのですよう。

上の“つぶやき”は、デンマンさんがご自分で手で書き入れたツブヤキでござ~♪~ますか?

http://am6.jp/cf7WbH

違うのですよう。実は、上に書いてある URL をクリックすると次の画面が表示されるのです。

あらっ。。。これはライブドアの記事ではござ~♪~ませんか!?どうして見慣れない短い URL になっているのですか?

あのねぇ、これは feedtweet.jp というサイトの無料サービスなのですよう。ライブドアで記事を投稿すると、タイトルと始めの部分をツイッターでつぶやいてくれるのです。

ページの最上部に、ツイッターの“つぶやきバー”がありますわね。

そうなのですよう。記事を読んだ人が“見たよ!”とツイッターでつぶやけるようになっているのです。試しに、僕がやってみました。“つぶやきバー”クリックすると、次のような画面が現れます。

赤枠の中の言葉は自動的に挿入されるのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。つぶやく人はクリックするだけです。もちろん、書き足したければ、上の語句に続いて書き込むことはできます。

あらっ。。。また短い URL が書き込まれるのですわね。

そうなのです。この呟きを見た人がタイトルを読んで興味があれば僕のページを読んでくれるというわけですよう。

。。。んで、デンマンさんは、最近、つぶやいているのでござ~♪~ますか?

記事を書くのが忙しくて、つぶやいている暇が無いのですよう。

でも、これだけつぶやいているではござ~♪~ませんか!?

すべて自動で書き込まれたものですよう。赤枠で囲んであるのが、今話した feedtweet.jp の無料サービスで書き込まれたものです。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
あなたもツイッターを活用していますか?
デンマンさんが使っているような無料サービスを使えば、あなたのブログの宣伝になるかもしれません。
もし、訪問者が少なかったら、ツイッターを使って増やすことを考えてみてはいかがでござ~♪~ますか?

ところで、デンマンさんは「はてなダイアリー」の批判と言いながら記事の中では全く批判していません。
もし、批判の内容に関心がおありでしたら、ぜひ次のリンクをクリックして読んでくださいね。

『良識を持たない管理人』

(2010年4月12日)

とにかく、まだ面白い話題が続きますわよう。
だから、あなたも、また明後日、読みに戻ってきてくださいましねぇ。
じゃあ、また。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『小泉純一郎君は漢字馬鹿か?』
 (2009年4月18日)

『小泉純一郎と名乗る漢字馬鹿』
 (2009年4月20日)

『ある愚か者の自滅の道 (2009年4月24日)』

『2ちゃんねると自滅の世界 (2009年4月28日)』

『自滅の道へ走る愚か者 (2009年5月2日)』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『スカンクと宮本武蔵 (2009年7月6日)』

『絶望的な愚か者 (2009年7月7日)』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

こんにちは。ジューンです。

あなたはツイッターでつぶやいてますか?

ツイッターではよく使われる

独特のシンボルがありますよね。

@ はその一つです。

@denman705 と書いて呟きをその後に書くと、

「デンマンさん、読んでね」という意味です。

確実に相手が読んでくれるとは限りません。

もし、相手があなたをフォローしていなければ、

相手が Twitter.comのサイトの

右メニューにある「@あなたのユーザー名」を

クリックしない限り、気づきません。

だから、あなたも定期的に

あなた向けのつぶやきをチェックしましょう。

ところで、英語の面白い話を集めました。

時間があったら覗いてみてください。

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。