下つき上つき


 

2014年7月6日 (日曜日)

 

下つき上つき

 


(gog40706.png)


(down11.gif)


(liv20404e.png)


(merange12.jpg)

デンマンさん…、 あんさんは、また やらしいタイトルを付けましたやんかァ~~


(kato3.gif)

ん。。。? やらしいタイトル?

そやかて また女性の大切なモノが下つきなのかァ~? それとも上つきなのかァ~? あんさんは その事に拘ってますのやろう?

ちゃうねん。。。 わては拘ってへんでぇ~。。。 実は夕べ、本を読んでいたら次の箇所にぶちあたったのやがなァ~。。。

上付きと下付きでは

体位によって感じ方が違う?


(respo19.jpg)

女性気の特徴を示す上付き、下付きという言葉を聴くと、いつも不思議な気持ちになります。
両者を区別しているのは、日本だけだからです。
医学の現場で問題になることはありませんし、世界の性科学でテーマになっているのを見たこともありません。

上付きは膣口と肛門のあいだが長く、下付きは短いものをさすようです。
私は産婦人科医として数えきれないほどの女性器を問診してきましたが、位置に差があるとしても1cm未満です。

下付きの人は、出産のときに会陰が裂けるだけでなく、傷が肛門まで達することがあります。
出産後に少し大変だとしても、いずれ治るものです。
それぞれ感じる体位が違うという説もあるようですが、例えば正常位にしても、腰の下に枕を置くなど、足を上げる角度をわずかに変えることで調整できます。
上付きだから後背位はダメ、下付きだからこの体位がイイと決め付けるのは、意味のないことです。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


100ページ
『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス 上級編』
著者: 宋美玄 (そん・みひょん)
2011年6月14日 第1刷発行
発行所: 株式会社ブックマン社

あらっ。。。両者を区別しているのは、日本だけやのォ~?

確かに、カナダ人と話しておってぇ、これまでに“上付き”と“下付き”が話題になったことはなかったでぇ~。。。

やっぱり、日本人だけが“上付き”と“下付き”に拘りますのォ~?

それに答えるには、ちょっと次の地図を見て欲しいねん。


(hg40704a.png)

この地図は 「デンマン・シンジケート」の わてのブログに 5月31日から7月4日までの35日間にやって来たネットサーファーを県別に表したものやねん。

日本全国でアクセスした人が 35日間に 2,158人というのは メチャ少ないやんかァ~。。。

あのなァ~、それぞれのブログのホームページを見た人だけが記録されるようになっておるねん。 そやから、個別の記事にアクセスした人はこのグラフには出てきよらん。。。 そやさかいに、すくのォ~見えるねん。 とにかく、この人たちが検索で使った人気キーワードのリストを見て欲しい。


(hg40704c.png)

あらっ。。。「床上手」で検索してやって来よったネット市民がダントツですやん。

そうやァ~。。。 そやけど、「下付き」で検索してやって来た人が 720人おるのやでぇ~。。。

やっぱり、拘ってる人がおるのやねぇ~。。。

そういうこっちゃがなァ~。。。

。。。で、その人たちは どの記事を読みはったん?

ちょっと次の検索結果を見て欲しいねん。


(gog40706.png)

「下つき上つき」を入れてGOOGLEで画像検索してみたのやがなァ~。。。 赤枠で囲んだジュンコさんの画像が出てきよった。 そいで、画像をクリックしたのやけど、問題の記事を表示してくれへんかった。 仕方ないので「下つき上つき デンマン」を入れてウェブ検索してみたのやがなァ。 その結果を見て欲しい。


(gog40706c.gif)

『現時点での検索結果』

赤枠で囲んだ記事を読みよったのやがなァ~。。。


(liv20404e.png)

『実際の記事』

。。。で、ジュンコさんが説明してはるん?

そうやァ。


(liv20404e2.png)

『拡大する』

そやけど、どないなわけで あんさんは『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス 上級編』を読みはったん?

バンクーバー市立図書館で借りたのやがなァ~。。。

そやから その理由を訊いてるねん。

もちろん、めれちゃんのために借りて読んだのやがなァ~。。。

わたしのためにぃ~。。。?

そうやァ~。。。 かつて、めれちゃんは わての質問に次のように答えていたのやでぇ~。。。 覚えておるかァ~。。。?

ではお答えいたします。

 

2007-04-22 17:10

質問122: 
めれんげさんは性的欲求不満からヒステリーを起こした事がありますか?

ないですね。
セックスで満たされることとは、
精神的に満たされることなので、
肉体的欠乏感に苦しむことは、ないのです。
だってね…
わたしは自慰行為すらしたことがないんですよね。
しようとも思わないし。
セックスとは、愛する人との大切な
コミュニケーションだから、
性欲をひとりで処理するのは、
わたしにとっては、無意味なのです。

質問123: 
大人の体になってから、とりわけ“したい”と思わなくなったと書いていたけれど。。。
それは、性欲が衰えたわけじゃないでしょう?
要は、やりがいのある充実した満ち足りたセックスをしたいと言う事だと思うのだけれど。。。、
つうことわあああ。。。10代の頃は好奇心と性の目覚めでセックスのためにセックスをしていた事もあるわけ。。。?

はい!
新しい遊びを知った子供のようでしたね…
恋愛自体には、おくてでしたから、
恋愛とセックスを結びつけて考えてませんでした。
…と書くと、ひどい遊び人のようですが、
若気のいたりと、受け止めてください…

質問124:
最近のめれんげさんは寂しくなってセックスしたい、なんて思うことはないですか?


(renge62c.gif)

さすがに学習しましたよ!
寂しさを埋めるためにセックスしたとしても、残るのは、虚しさやらバカバカしさだけ。
そんなセックスは、愚か者の自慰みたいなもの…
というのが、わたしの考えです。

質問125:
愛を基盤にしたセックスこそ、めれんげさんにとって重要なはず。
現在、めれんげさんはセックスの基盤になる“愛”人が居ますか?

いるような、いないような…(あいまいやなあ)
ただ、愛のないセックスは、しませんね!

質問126:
居るとするならば、その愛人とも、やっぱり一生一緒に居られるとは思わないのですか?
居ないのであれば、そのような相手が居ると想定した時に、めれんげさんは、その人と一生一緒に居る事が出来ると思いますか?

わたしには、誰かの人生に責任を持つほどの力がないと思うのです。
簡単にプロポーズを受けることもできません。
この世に絶対などなく、今の真実が未来において、嘘になりうることもあるならば、無責任な約束もできないのです…しょぼん。

質問127:
一生一緒に居られそうもないというその理由は。。。?
めれんげさんが性格的に飽きっぽいからなのか。。。?
より良い相手を探すために自由で居たいためか。。。?
ただ単に“束縛感”を嫌うためなのか。。。?
過去に相思相愛のカップルが別れたのをたくさん見てきたので、めれんげさん自身、一生相思相愛で居ることが不可能と思えるのか。。。?

上記でのこたえが全てです…
少々、厭世感が強いのかもしれませんが、この世のすべては、あまりにも無常なので…

質問128:
セックスから愛が生まれる事もある、とめれんげさんはかつて書いていたけれど、最近はどうですか?
セックスを基盤にした愛があると思いますか?
あるならば、それを信じる事が出来ますか?

むむむ。
これはペンディングにさせてくださいませー。

質問129:
現在のめれんげさんに欠落しているものとは。。。?

欠落しているものがわからない。
そのことが、わたしに欠落しているものだと思います。

質問130:
その欠落部分はセックスのない愛で埋め合わせる事が出来ると思いますか?

完璧にno!ですぅ。

質問132:
その欠落部分は愛とセックスの両方がないとダメなのか?
(めれんげさんは欲張りね!うへへへへ。。。両方欲しいと言うに決まっているよね?)

それも違うと思います…

質問133:
その欠落部分は輝かしいキャリアウーマンになる事で埋め合わせる事が出来ますか?
(恋人無し、愛人無しの独身で通す)

社会生活での成功が、精神的な充足をもたらすとは思えないんですよね。
答えは自分の中にしかないのですから。

質問134:
その欠落部分はお金持ちと結婚する事で埋め合わせる事が出来ますか?

それも、外的なことですよね。
リッチな生活はしたいですけどね!

 

by めれんげ


『処女礼賛』より
(2013年4月17日)

(lily.jpg+renge37.gif)

もう 7年も前のことですやん。。。 すっかり忘れてしもうたわァ。

そうやろなァ~。。。 ネットで 7年は二昔やからなァ~。。。

そいで上の質問と回答が 『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス 上級編』と関係あるのォ~?

そうやァ~。。。 ちょっと次のグラフを見て欲しいねん。


(sex101.gif)

『拡大する』

あらっ。。。 日本人は年間のセックス回数が世界でも最低ですやん。

そういうこっちゃながなァ~。。。 上の本の中でも この事について次のように書いてあるねん。

なぜ日本人はこんなにセックスを

しないのでしょう?


(kiss007.gif)

夫婦間でセックスレスになった原因を尋ねた調査では、「面倒くさいと思うようになったから」「子どもができたから」「忙しくて時間がないから」が上位を占めました。

私は、この3つの理由は、どれも根っこが同じように思います。
「面倒くさい」—そもそもセックスとは面倒くさいものではないでしょうか。

ひとりでできるものではありませんから、まずパートナーを行為に誘うところから始まります。
そしてお互いに相手のことを考えながらその身体に触れ、刺激しあい、気持ちよくなってもらうためにさまざまな手を尽くします。
お互いをオーガズムに導くには、短くない時間と、少なくない労力を要します。

仕事や子育てに追われ、ただでさえ時間がない毎日で、これだけのエネルギーを注ぐというのは、なるほど難しいことです。
単に性欲を処理するのであれば、マスターベーションのほうがよほど手っ取り早く、相手のことを考えず100%自分の快楽だけを追及できます。

しかし、パートナーと二人で行うインタラクティブ・セックスは、それだけ苦労する価値がある、すばらしい体験だということを思い出してください。
この時間をいつまでもふたりで共有しつづけようという意思が双方になければ、意図も簡単にセックスレスに陥ってしまいます。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


170-173ページ
『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス 上級編』
著者: 宋美玄 (そん・みひょん)
2011年6月14日 第1刷発行
発行所: 株式会社ブックマン社

この上の説明と わたしの回答が どないに関係していると あんさんは言わはるのォ~?

めれちゃんは次のように答えてるねん。

ではお答えいたします。

 

質問125:

愛を基盤にしたセックスこそ、めれんげさんにとって重要なはず。
現在、めれんげさんはセックスの基盤になる“愛”人が居ますか?

いるような、いないような…(あいまいやなあ)

ただ、愛のないセックスは、しませんね!

あのなァ~、上の女医さんは次のように言うてるねん。


(love009.jpg)

お互いに相手のことを考えながらその身体に触れ、刺激しあい、気持ちよくなってもらうためにさまざまな手を尽くします。
お互いをオーガズムに導くには、短くない時間と、少なくない労力を要します。

しかし、パートナーと二人で行うインタラクティブ・セックスは、それだけ苦労する価値がある、すばらしい体験だということを思い出してください。
この時間をいつまでもふたりで共有しつづけようという意思が双方になければ、意図も簡単にセックスレスに陥ってしまいます。

要するに、日本人の女性が、めれちゃんのように愛のないセックスは、しませんと思うようになったと言うことやねん。

なるほどォ~。。。 そう言えば夕べ わたしは奇妙な夢をみましてん。。。


(freakout.gif)

どないな夢やねん?

どないに目を凝らしても相手の顔が見えへん。。。 そやけど、ごっつう優しい人ですねん。

どないに優しいねん。。。?

その人の愛撫が わたしをロマンチックな夢の国に連れて行ってくれるような。。。 それはもう。。。言葉にして言おうとしても、とても言葉に尽くせんような。。。 今までにないような 素晴らしい。。。素敵な。。。身も心も とろけてしまうような愛撫ですねん。

さよかァ~。。。 それで。。。?

もう、たまりまへんがなァ~。。。 何とかしてその人の顔を見ようと。。。わたしは目を凝らしますねん。。。 そやけど、どうしても顔が見えへん。。。 そのうち。。。 身も心もとろけてしまいましてん。。。

つまり。。。、つまり。。。、めれちゃんは夢の中でイッてしもうたのかあああァ~。。。?

そうですねん。。。 わたしは異常ですのやろか?

いや。。。 決して異常な夢でも、奇妙な夢でもあらへん。。。 上の本の中でも次のように書いてあったでぇ~。。。

性欲が溜まれば女性も“夢精”する?


(woman90.jpg)

近年は女性も夢精するという、興味深い報告が寄せられています。
眠っているあいだ、特に身体や性器に触れたわけでもないのに、激しい快楽に襲われ、膣が痙攣し、オーガズムに達するというものです。
男性と違い、精液を放つわけではないので“ドリーミング・オーガズム”といったほうが、ふさわしいでしょう。

男性の場合は、精子が一定量以上溜まると夢精が起きると言われていますが、女性の場合は何をきっかけにこのドリーミング・オーガズムが起こるのか、何のために起こるのか、そしてどのくらいの頻度で起こるのかなど、詳細はまだ明らかになっていません。
一説によりと性欲が高まったときに夢精するともいわれていますが、男性のように物理的に溜まるものがあるわけではないので、調査するにしても簡単にはいきそうにありません。

 (中略)

興味深いのは、セックスのときには膣でオーガズムを経験したことがない女性も、ドリーミング・オーガズムでは膣でイク人がいるという報告があることです。
オーガズムは経験によって身体に覚えこませていくもの。
一度でも経験すれば、その後は比較的イキやすくなります。
夢精を経験した女性は、少なくともイッた経験があるということになります。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


82-83ページ
『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス 上級編』
著者: 宋美玄 (そん・みひょん)
2011年6月14日 第1刷発行
発行所: 株式会社ブックマン社

わたしは、どないなわけで ドリーミング・オーガズムをゲットしたのやろかァ~?

そんなこと 簡単に説明がつくやないかいなァ~。

じらせんでぇ、教えて欲しいわあああァ~。。。

わてが、めれちゃんのことを想いながら、『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス 上級編』をじっくりと読んだからやないかいなァ~。。。

つまり、テレパシ~で あんさんは わたしをイカせたと、言わはるのォ~。。。?

あのなァ~、昔の人は次のように言うたのやでぇ~。。。

 

“信じる者は救われる”

 

そやから、めれちゃんも信じたらええねん。 少なくとも、めれちゃんはイッた経験があるということやねん。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ。。。
テレパシーでイクなんてぇ、考えられませんわよねぇ~。。。
あなたは、どう思いますか?

ところで、めれんげさんは、デンマンさんの勧めに応じて『即興の詩』サイトを再開することになりました。
つまり、お互いにブログを通して「愛のコラボ」に埋没しようとしているようですわ。
うふふふふ。。。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

それにしても再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

すぐ上のリンクをクリックしてみれば解るように
現在では めれんげさんの『即興の詩』サイトは2位と3位を独占していますわ。

検索エンジン最適化をいつも考えて頑張っている人には
「どうしたら、そんなに上位に掲載されるのォ~?」と不思議に思えたり羨ましく思えるかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。
次のリンクをクリックして読んでみてください。

『おばさんの下着に見るSEO』

ところで、めれんげさんは可愛い猫を飼っていますが
あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?
ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。
気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。
あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(vanc700.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(ebay5.jpg)

『めれちゃんと性具』

『めれちゃんの恥じらい』

『めれんげの郎女』

『めれちゃんの不満』

『下着 あそこ』

『花火の愛と小さな赤い花』

『めれちゃん、元気出して!』

『めれちゃんとカフカ』

『めれちゃんと詩と下着』

『めれちゃんの人気』

『めれちゃん、お呼びですやん!』

『平成の悲しい実話』

『乱交パーティーとめれちゃん』

『居酒屋とめれちゃん』

『立ち上がるめれちゃん』

『愛にあふれる未来』

『乱交パーティーと表現者』

『めれちゃん@天国と地獄』

『めれちゃんとにこちゃん』

『塩野七生とめれちゃん』

『午前4時の薄着の女』

『地球の最後に』

『めれちゃんと愛のピアノ』

『めれちゃんとサビーナ』

『どMなの?』

『愛は大海原を越えて』

『2度目の火あぶり』

『ニーチェとエロい画像』

『ニーチェとめれちゃん』

『ニーチェと吉田兼好』

『めれちゃん、すごいね』

『めれちゃん、おはよう』

『夏目漱石と南方熊楠』

『めれちゃん、どうちたのォ~?』

『めれちゃんの悦び』

『性愛サイトとめれちゃん』

『Myぬこが便秘で…』

『Myぬこの愛と恋愛』

『寂しがり屋のめれちゃん』

『くだる本とくだらない本』

『腑に落ちる話』

『めれちゃん、落ち込んでるの?』

『フルトヴェングラーの愛』

『忘れられない愛の言葉』

『死に向かう心の旅路』

『イメージの魅惑と衝撃』

『フルトヴェングラーと芭蕉』

『愛という名の心の旅路』

『永遠の愛と世界』

『世界に広がる愛』

『かわいい@ネット』

『愛の絆・永久の絆』

『すごいネット』

『表現者 めれちゃん』

『めれちゃんとすごいネット』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

コメント / トラックバック21件 to “下つき上つき”

  1. 愛の現実@ネット | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  2. すべてを解き放って | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  3. みたよの喜びとムカツキ | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  4. 2億年後の愛 | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  5. 2億年後の愛 | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  6. 赤ちょうちんとそば湯 | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  7. おばあちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  8. 猫と裸エプロン | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  9. 肥後ずいき人気 | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  10. 愛と夢の即興の詩 | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  11. 偶然の愛の出会い | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  12. 喪失した愛の日記 | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  13. AV女優と東日本大震災 | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  14. めれちゃん@GOO | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  15. めれちゃん@日記 | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  16. わたしは死刑囚 | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  17. 素敵なビキニを買います | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  18. 禁じられた恋愛に惹かれて | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  19. 不幸を求める理由 | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  20. めれちゃんの熱烈なファン | Denman Blog Says:

    […] ■『下つき上つき』 […]

  21. やらしい検索 | Denman Blog Says:

    […] ■『実際のページ』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。