大きいことはいいことじゃない


 

2015年3月8日 (日曜日)

 

大きいことはいいことじゃない

 


(lookanim.gif)


(june71b.jpg)

 



(june001.gif)

デンマンさん。。。 どうして わたしの写真を持ち出してきて “大きいことはいいことじゃない”というタイトルにしたのですか?


(kato3.gif)

ジューンさんは不満なのですかァ~?

不満と言うよりも、誤解を与えるようなタイトルですわァ。

。。。ん? 誤解を与える?

そうですわァ~。。。 わたしの上の写真を見て、“大きいことはいいことじゃない”というタイトルを改めて見たら わたしのオッパイが大きいので それはいいことじゃない、という風に解釈してしまうじゃありませんかア!

ジューンさんは、マジで そう思ったのですか?

上のタイトルと写真を見たら、たいていのネット市民の皆様が、そう考えると思いますわァ~。。。

それは ジューンさんの個人的な思い込みだと思いますよ。

でも、他に考えようがないじゃありませんか。

あのねぇ~、僕はジューンさんのオッパイとタイトルを結び付けようとしたわけではないのですよ。

でも、わたしの上の写真を見れば、ほとんどの人が そのように結び付けてしまうと思いますわ。

つまり、ジューンさんは 自分のオッパイに自信を持っているので、“大きいことはいいことじゃない”というタイトルに不満を感じるのですね?

だから、そのような誤解を与えるタイトルの下に、わたしの写真を貼り出して欲しくないのですわァ。

分かりました。。。 じゃあ、次の写真と取り替えることにしますよ。


(bikini07c.gif)

どうして わたしがおばさんパンツを穿いている写真と取り替えるのですか?

いけませんか?

だって、この写真を見せて“大きいことはいいことじゃない”というタイトルを見たら、やっぱり 多くのネット市民の皆様が誤解してしまいますわ。

どのように。。。?

“大きなおばさんパンツは良くない!”と。。。

分かりました。。。 じゃあ、つぎの写真と取り替えれば問題ないですよねぇ~。。。


(bikini08.gif)

これならば、“小さいビキニはいいことだ!”となりますからねぇ~。。。 (微笑)

今から、取り替えたってぇ、もう遅いですわよ。。。 で、いったい今日は、どのような大きなものを取り上げるのですか?

その前に、ちょっと次のリストを見て欲しいのですよ。


(liv50307d.png)

『拡大する』

この上のリストは ライブドアの僕の『徒然ブログ』の3月にはいってからの「人気検索キーワード」のリストなのですよ。 赤枠で囲んだ 27番に注目してください。

デンマンさん!。。。 このような検索キーワードを持ち出してきたら、もっとひどい誤解を与えてしまうじゃありませんかア! んもおおおォ~。。。!

ジューンさん。。。 そのように感情的にならないでくださいよ。。。 ジューンさんが 自分で勝手に誤解して ムカついているのじゃありませんか!

だってぇ~、“ジャンヌダルクは死後性器をさらされたか”という検索ワードを持ち出してタイトルをみせたら、“ジャンヌダルクのアソコは大きいので良くない!”と ほとんどのネット市民の皆様が誤解してしまいますわよう。

あのねぇ~、ジューンさんが勝手に誤解して、衝撃的な事を口に出して、他のネット市民の皆様も、同じように考えるものだと思い込んでいるのですよ。

じゃあ、何のために上のリストを持ち出してきたのですか?

だから、僕は、そのようにジューンさんに誤解を与えるような事をマジでブログの記事に書いたのだろうか? 僕は、ジューンさんが誤解して不愉快になるような記事を書いた覚えがないのですよ。

でも、ちゃんと上のリストに検索ワードが出ているということは、“ジャンヌダルクは死後性器をさらされたか”という事をデンマンさんが話題にして記事を書いているのですわ。 だから、同じような興味を抱いているヤ~らしい男性が 検索してデンマンさんの『徒然ブログ』にやって来て、その記事を読んだのですわ。 上のリストがその証拠ですわ。

でもねぇ~、僕はマジで そのような記事を書いた覚えがない。

それで調べてみたのですか?

そうですよ。。。 ちょっと次の検索結果を見てください。


(gog50307a.png)

『現時点での検索結果』

「ジャンヌダルクは死後性器をさらされたか デンマン」と入れて GOOGLE で検索してみたのですよ。 「デンマン」を付け加えれば、たくさんの検索結果を見ずに、僕が書いた記事がすぐに出てくると思ったわけです。 5件ヒットしたのだけれど、残念ながら『徒然ブログ』の記事は、その5件の中に出てこなかった。

それで、どうしたのですか?

赤い矢印で示した ブルーにハイライトされた箇所に注目してください。 これは Denman Blog の 「コミュニケーション・人間関係論」というカテゴリーの中の記事なのですよ。

「そやかてぇ、火あぶりにされた挙句、公衆の面前で裸にされ、性器を晒されるなんてぇ」という語句がブルーでハイライトされてますわね。

だから、この語句を入れて検索すれば、その語句が表れる記事を特定できると思ったわけです。 その検索結果を見てください。


(gog50307b.png)

『現時点での検索結果』

赤枠で囲んだのが、その記事ですか?

そうらしいのですよ。。。 トップに表示されたのは僕が2012年9月17日に投稿した『私の国では火あぶりです』という記事なのです。 タイトルを見ると、確かに、この記事を書いた覚えがある。

でも、ライブドアのデンマンさんの『徒然ブログ』の記事が見当たりませんわね。

残念ながら 66件ヒットした記事の中には『徒然ブログ』の記事は出てこないのですよ。 でも、『徒然ブログ』の管理ページへ飛んで ブログ内で検索したら、次の記事が出てきましたよ。


(liv20917e.png)

『実際の記事』

つまり、デンマンさんは忘れてしまったけれど、やっぱり ヤ~らしい記事を書いていたということじゃありませんかア!

あのねぇ~、ジューンさんはヤ~らしい記事と言うけれど、上のリンクをクリックして読んでみれば解りますよ。。。 ジューンさんが考えているほどヤ~らしくいはないのですよ。

それは、主観の相違だと思います。 検索ワードを見ただけで、多くの人がヤ~らしいと思うはずですわァ。

ジューンさんは上の記事を読んでみたのですか?

読んでみなくても検索ワードを見ただけで、ヤ~らしいと解りますわ。

それは“喰わず嫌い”と同じことですよ。。。 ぜひ、読んでみてください。。。 そうすれば、ジューンさんも 感動して改めて“魂(たましい)”について考えさせられると思うのです。

つまり、この事を言うために、わざわざ“大きいことはいいことじゃない”というタイトルを付けたのですか?

もちろん、それだけじゃありませんよ。

まだ他に言うことがあるのですか?

あるのです。。。 偶然というのは不思議なもので、僕がライブドアの「検索キーワード」のリストを見た日に、たまたまバンクーバーの無料タウン情報紙を手にしたのですよ。 そしたら、次のような記事に出くわしたのです。

Newlywed says she wants divorce

because husband’s penis is too big


(newlywd2.jpg)

A Nigerian woman requested a divorce after just one week of marriage because she says her husband’s penis is too big, a local report says.

Aisha Dannupawa said as per tradition she moved into her husband’s paretnts’ home where the newlyweds had sex for the first time.

“We had sex but the experience was a nightmare. Instead of enjoying the sex, it turned out to be something else because his penis was too big,” she told the court in Gusau, the Nigerian Tribune reported.

Dannupawa said her mother gave her some medication but it didn’t help, the newspaper reported.

“Two days later when he came to visit me, we had sex again, but the experience was too much to bear. It was then I knew that I could not contunue with the marriage because of the size of his penis,” she said, according to the report.

The husband, Ali Maizinari, reportedly told the court he was willing to proceed with the divorce but said his wife should return the dowry along with the money he spent while courting her.

The court told the couple to attempt to reconcile.


新妻は夫のナニが大きすぎるので

離婚したい

ナイジェリアのアイシャ・ダヌパワは伝統に従い夫の両親の家へ行き、夫と初夜を迎えました。

「それはひどいものでした。 悪夢のような経験でした。 初夜を楽しむどころか、夫のナニが大きすぎるために地獄に落ちたような苦しみを耐えねばなりませんでした」

アイシャは裁判所で、そのように訴えました。

彼女の母親から薬をもらったのですが、まったく役に立ちませんでした。

「2日後、夫は私の元にやって来て、もう一度試してみました。 しかし、2度目も地獄のような苦しみを味あわされたのです。 夫のナニが大きすぎるのために、私は、もう これ以上耐えられません。 それで結婚後1週間で、離婚を決意したのです」

夫のアリ・マイジナリは裁判所で離婚の申し出を受け入れました。 ただし、結納金と彼がデイトに使った費用を返してもらうのが条件です。

裁判所は、離婚しないで元の鞘(サヤ)に収まるように努力したらどうですか、と助言しました。

【デンマン意訳】


Page 8 “News 24 hours”
Thursday, March 5, 2015
metronews.ca

つまり、タイトルの“大きいことはいいことじゃない”というのは、この夫のナニのことなのですか?

そうです。。。 いけませんか?


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは、信じることができますかァ~?

あたくしは、思うのですけれど、
新妻は心理的に“初夜”に対して恐怖を抱いていたのだと思うのでござ~♪~ますわ。

だから、体が硬直してしまってぇ、新妻のモノが柔軟に拡張しなかったのだと思うのです。
“潤滑油”も当然、心理的な恐怖がありますから、分泌して夫のナニを受け入れるような準備ができません。

そのような状況の中で 夫の一物が 乱暴に侵入してきたものですから、
新妻は地獄のような苦しみと激痛に耐えねばならなかったのだと、あたくしは思うのですわァ。

あなたは、どう思いますか?

ところで、ジューンさんの面白いお話はたくさんあります。
興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)

『国際化でおばさんバンザイ!』

『真夜中の乙女たち』

『おばさんの下着@リアルタイム』

『つぶやきブログとジューンさん』

『熟女下着』

『熟女下着に見るSEO』

『ドーハからの人』

『パラグアイからコンニチワ』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)

『ツイッターの誘惑』

『ノートルダムからジェーン・エア』

『ジューンさん、人気が出てますよ』

『モザンビークからこんにちは』

『ジューンさんの下着姿』

『脳と恋とチョコレート』

『ジューンさんの人気』

『白い下着の熟女』

『床上手な女と塩野七生』

『白い熟女の誘惑』

『寒中水泳 女の子』

『ヤノマミの1万年』

『マルタ島のロマン』

『とっちゃん坊やも日本を滅ぼす』

『混浴人気』

『人間としての誇り』

『ヴィーナスのえくぼ』

『動物感動物語』

(roten101.jpg+cleoani.gif)

『最新混浴風景なのね』

『下着にこだわるのね』

『男心をそそる女の秘密』

『デンマンさん、おかえり』

『なぜヴィーナスのえくぼ』

『マドンナと行田の黒い霧』

『お○○こ画像』

『タイトルの魔術』

『なぜ処女とおばさん?』

『やっぱり処女とおばさん』

『ウンコで走るバス』

『レダの卵』

『正月の熟女』

『新春画ネット散歩』

『愛と下着の美学』

『モナリザもビックリ』

『象が泣く』

『国際化に加速』

『美しき未亡人』

『ジューンさん、バイザイして』

『ジューンさん“いいね”が付いてるよ』

『床上手なのねぇ~』

『外国人SEXデンマン』

『外国人SEXデンマン再び』

とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.jpg)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』


(house22.jpg)

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』


(chiwawa5.gif)

こんにちは。ジューンです。

スパムメールが相変わらず多いですわよね。

あなたのメールボックスにも、

ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?

スパムメールを飛ばしているのは

いったい、どういう人たちなのでしょうか?

出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。

彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。

そのためにメールアドレスのリストを購入しています。

では、そのようなリストを販売している人は

どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?

ロボット(自動巡回プログラム)によって

自動収集させているのです。

ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは

毎日世界中のサイトを訪問し、

その内容をデータベースに書き込んでいます。

同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、

HTMLソースを分析し、

メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。

でも、使っていないメールアドレスが

たくさんあるのですよね。

あなたの使っているメールアドレスのことを

考えてください。

あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?

一つだけではないでしょう?

10以上持っているのではありませんか?

多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?

そのために、現在実際に使っている

メールアドレスを集めるために、

怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを

集めているのですわよ。

だから、あなたもむやみに信用できない人に対して

返信しないようにしてくださいね。

詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。

『コメント魔』

(2012年4月3日)


(himiko92.jpg)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。


(sylvie122.jpg)

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。