愛を再生するには?


 
2010年5月21日 (金曜日)
 
 
愛を再生するには?
 
  
愛に気づいて
 
 

 
望みどおりの孤独
 
 

 
 
ゴキブリみたいにゾロゾロと
群れているのは楽しいか
仲間意識だと思っているのは
ホントはひとりになることを
恐れているだけなんだろ?

わずらわしい干渉が嫌で
わたしはひとりで生きているのさ
誰もわたしの居場所を知らない
携帯電話も変えちまったしな

もし今わたしがここで
ポックリ逝っちまっても
誰ひとり気付きはしないだろうさ

ネットでつながっているって?
そんな実体のないものに
すがりつくわけないだろう
リアルな生活とヴァーチャルな生活
どっちが真実かってことすら
わからないバカもいるだろうけどな

 
 
by めれんげ

October 22, 2009 16:24


『極私的詩集 – 望みどおりの孤独』より

 

 
ネットでの出会い
 
 

 
 
めれんげのネット歴も、長くなったもんだ
初めは2ちゃんねるwww
自分のサイトを持って、
交友関係も広くなった

忘れられない人たち
今はどうしてるんかなあ

いつも励ましてくれた「ひろこさん」
家が近所で、よく遊んだ「さこっち」
メールやチャットで仲良くした「なにわちゃん」
考えたらきりがないくらい、
いろんな人とリアルでも友達になれた
でも、今はもうどうしているのかもわからない
みんなしあわせでいてくれたら…
と、心から思う

今でもつきあいがある人もいる(^O^)/
同じ大阪人の「グレイさん」
創作仲間の「ジョージ・アツーシ」
大切な人たち(*^^)v

ネットでの出会いは
希薄かもしれないけれど、
時に人生に深くかかわる出会いもある
一期一会。
その出会いを大切にしていきたいと思う

 
 
posted by merange (めれんげ)

2009-11-30 15:35:41


『めれんげの原材料 – ネットでの出会い』より

『愛の不安 (2010年5月19日)』に掲載

デンマンさん。。。おととい(5月19日)の記事の中から、どうしてまた2つの手記を持ち出してきやはったん?

あのなァ~。。。おととい、言い忘れた事があったのや。

その言い忘れた事って何やのォ~?

上の手記は、めれちゃんが去年の10月22日と11月30日に書いたものなのや。

見れば分かりますやん。

そうや。。。2つの手記の間には、ほぼ1ヶ月の隔たりがあるねん。

それも見れば分かりますやん。

そうや。。。でも、初めて上のめれちゃんの2つの手記を読む人にとっては、まるで別人が書いたように思うに違いないのや。

どうして。。。?

ネットでつながっているって?

そんな実体のないものに

すがりつくわけないだろう

リアルな生活とヴァーチャルな生活

どっちが真実かってことすら

わからないバカもいるだろうけどな

10月22日には、めれちゃんはこないに書いていたのやでぇ~。

そうですう。

それが1ヵ月後には次のように、まるで180度考え方がガラリと変わってしまっている。

ネットでの出会いは

希薄かもしれないけれど、

時に人生に深くかかわる出会いもある

一期一会。

その出会いを大切にしていきたいと思う
 
つまり、わたしの考えが、どうして180度も変わってしまったのか?あんさんは、この事について重箱の隅を突っつくようにして、クドクドとこれから話をしやはるのォ~?

めれちゃん。。。そないにイヤ~な顔をしながら、ひまし油を飲まされたように、苦々しく言わんでもええやんかァ!

あんさんが何を言おうとしているのか?わたしには分かるような気がしますわ。

ほおォ~。。。めれちゃんには、わての言おうとする事が分かるのかァ~?

タイトルを見れば、見当がつきますやん。

さよかァ~?

あんさん。。。惚(とぼ)けないでおくれやすう。。。おそらくタイトルを読めば、ほとんどの人が、あんさんの言おうとする事が見当つくと思いますねん。

さよかァ~?
 
 
愛に気づいて
 
 
つまり、わたしが“愛に気づいて”考え方を改めたと、あんさんは言おうとしてますやん。

うしししし。。。めれちゃんは、やっぱり知能指数が140もあるから、わての言おうとしていることが分かるのやな。

こないな時に、わたしの知能指数を持ち出さんで欲しいねん。

めれちゃん。。。ムカつかんでもええやん。。。わては、めれちゃんの知的な所を褒(ほ)めているのやないかいなァ。

知能指数は関係ないねん。。。余計な事は言わんで欲しいわア!。。。それでなくても、あんさんの記事は長いのやから。。。

さよかァ~。。。? でも、めれちゃんが、そないに分かっているのやったら話は早く済むでぇ~。

それで、わたしがどのようにして愛に気づいたと、あんさんは言うつもりやのォ~?

ちょっと次の記事を読んで欲しいねん。
 
 
さみしくないよね
 
 

遠くはなれても
 
 

 
 
あなたの声きこえる

さざなみのように

あなたはそばにいる

遠くはなれた今でも

耳をすませばきこえる

わたしの名を呼ぶ声が
 
  
by めれんげ
 
2009.01.15 Thursday 11:44


『即興の詩 遠くはなれても』より

『初めて萌えて』にも掲載
(2009年1月20日)

 

もう、ホンマにビックリやがなァ~
もしかして。。。また詠んでるかなァ。。。?
そう思って、めれちゃんの『即興の詩』を覗いたら
2つもありますがなあああァ~
初めは、上の詩で、そのあとで短歌やァ~
すごいなあああァ~

2009年の出だしから、めれちゃんの創作意欲が
盛り上がって、まるで卑弥子さんのように
あまりにも過激に、ほとばしり出ておるがなぁ~

めれちゃんがますます乗りに乗って
短歌と詩を詠みまくるのやろうか?

そうなんやァ~
めれちゃんが乗りに乗っている時には
止めようが無いほどに、突っ走り続けるのやァ~

でも、落ち込んだ時のめれちゃんは、全く書けんようになりよるゥ。
その時が心配やでぇ~

そやけど、そんな事を心配したかて、なるようにしかならへん。
めれちゃんが、創作意欲に燃えていることに感謝すべきなんやァ。。。
そや。。。そや。。。

そう言う訳で、わても、めれちゃんの詩心にインスパイアされて
この際、無理をしてでも詩を詠んでみますがなぁ~
うしししし。。。
そやから、わての詩を読んでみてぇ~なぁ~

異邦の浜辺にて

この海の向こうに
懐かしいきみが居る
遠いなぁ~
でも、聞こえるよ
きみの息づかいが…
浪速の空の下から

耳を澄ますと
次女猫のねねの
気持ち良さそうな
鼻息までが聞こえてくる
また、眠っておるでぇ~

小さなあの声は
きっと三女猫のニコちゃんやろう
かわいいなぁ~
またボールをくわえて
きみに投げて欲しいのや
そうやってボール遊びがしたいんやで

そして、あの声は
長女猫のタンタンやな
きみがいつまでも
かくれんぼの相手にならへんから、
しびれをきらせて
出てきてしもうたんや

なんやぁ。。。
猫の声じゃなくて
さざなみの音だったのか

でも、きみをそばに感じるで
遠くはなれた今でも
そして、耳をすませば聞こえるで
きみの声が…

ところで、きみに聞こえるだろうか
今、きみの名を呼んだ僕の声が…

by デンマン

うん、うん、うん。。。
まあ、こんなもんやでぇ~、
かんべんしてぇ~なぁ~
なんとなく、詩のようになってるやろォ?

じゃあ、次の短歌に行きよるでぇ~

\(^_^)/キャハハハ。。。

2009-01-15 5:47 PM
(バンクーバー時間:
 1月15日 午前0時47分)


『即興の詩 遠くはなれても』のコメント欄より

 

あはは…
書くときは書きまくって、
書かないときは…です:p

素敵な詩を、ありがとうございます
わたしも、またまたがんばって、
いっぱい書きたいと思います!

めれんげ

2009/01/16 12:17 PM


『即興の詩 遠くはなれても』のコメント欄より

 

目覚めてひとり
 
 

 
目覚めたときには

あなたはいない

メモひとつ残さずに
 
 
わたしはひとりきり

立ちつくすわたしを

あなたは知らない
 
 
by めれんげ 
 
2009.01.18 Sunday 10:27 AM


『即興の詩 目覚めてひとり』より

『さみしがり屋のきみへ』にも掲載
(2009年1月26日)

 

う~ん。。。
本当に
めれちゃんらしい詩やなぁ~
めれちゃんの心の内が実によく表れとるでぇ~
このわずかな行間に
めれちゃんの心の足跡が見えるような。。。
うしししし。。。
ちょっとオーバーやろか?

でも、めれちゃんの詩心に
わては、またインスパイアされてしもうたのやでぇ~
そやから、また詩でないような詩を書くでぇ~
読んでぇ~なぁ~

さみしがりやのきみへ

きみは涙をためて
立ち尽くす
目覚めたときに
きみはひとりきり

夕べの、あの優しさは
何だったのだろうか?
夕べの、あのときめきは
何だったのだろうか?

だ~れも居ない部屋の中で
きみは一人になって
涙を流す

でも、きみは一人やないんやでぇ~
見てみいなぁ~
ねねが、きみの足元で
幸せそうに
安らかな吐息を立てて
眠っておるがなぁ~

見てみいなぁ~
タンタンがきみの足元にすりよって
やさしくなぐさめておろうがぁ~
 
 

 
 
見てみいなぁ~
ニコちゃんまでが
またボールをくわえて
きみとあそぼうとしておるがなぁ~
 
 

 
 
きみは一人やないんやでぇ~
いつもアルジェの浜辺で
きみのことを
思っている
ムルソーもおるのやでぇ~
 
 


 
 

 
 

(ムルソーのことを知りたいなら、次の記事を読んでね。)

『炎の異邦人 (2007年3月28日)』

『異邦人の夏 (2008年7月18日)』

『萌える慕情 (2008年8月9日)』

うしししし。。。
どうや?
めれちゃんは一人やないんやでぇ~
バンクーバーでも
デンマンがめれちゃんのことを想いながら
こうして詩にならない詩を書いておるやないかいなぁ~

ヽ(´ー`)ノキャハハハ。。。

2009-01-19 07:34 AM
(バンクーバー時間:
 1月18日 日曜日 午後2時34分)


『即興の詩 目覚めてひとり』のコメント欄より

 

デンマンさん☆
おっしゃるとおり、わたしはどうも、
海外の文学のほうが好みですね。

でも、日本ならば、
谷崎潤一郎や、芥川龍之介などが好きです。
そして…
日本と言えば、家畜人ヤフーですね!
先日、わたしの大事な家畜人ヤフーの本を、
猫が、ビリビリにしてしまったのです!!
めちゃめちゃ悲しかったです~。

子供のころ、太宰治の本を読み耽りましたが、
今になると、まるで自分の醜い部分を、
突きつけられるようで、
とても、読むことができません。
2年ほど前、”人間失格”を開いたのですが、
あまりにも、激烈で読むことができませんでした。

めれんげ

2009/01/14 2:33 PM


『即興の詩 音なき声』のコメント欄より

『太宰治の話 – 太宰はダサい?』に掲載
(2009年11月28日)

いつものように、あんさんは長い引用をしましたやん。。。つまり、わたしが2009年の11月28日の上の記事を読んだと、あんさんは言わはるのォ~?

当然やがなァ~。。。めれちゃんは上の記事を読んで胸の内がアツゥ~なってきてぇ、それで涙ながらに、わての溢れるような愛を感じたのやァ!。。。そうやろう?

あんさんは、なんでも自分の都合がええように考えてしまいはるのねぇ。。。

でも、めれちゃんと、わてのコメントのやり取りを読めば、わてとめれちゃんの温かい心の交流が滲(にじ)み出ておるやんかァ~。。。うししししし。。。

つまり、上の記事を持ち出してきて、あんさんはわたしが愛に気づいて、しおらしく考え方を改めたと、得意げに言わはるのねぇ~?

いや。。。わては。。。別に。。。別に。。。得意になっている訳ではあらへんでぇ~。。。うへへへへへ。。。

そやったら、わたしははっきり言いますう。。。わたしは11月28日の記事を読まへんかった。

ん。。。? 読まへんかったァ~。。。? わての聞き間違いかァ~?

聞き間違いではあらへん。。。わたしはマジで読まへんかった。

まさかァ~。。。あのなァ~。。。この期(ご)に及んで、めれちゃんは誰でも分かるようなウソをつくのんかァ~?

ウソではあらへんわァ。。。わたしは正直に言うてますねん。。。ホンマに11月28日の上の記事は読まへんかったわ。

でも。。。でもなァ~。。。それは、この記事をここまで読んできた人には、説得力がないでぇ~。。。おそらく10人のうち9人までが、めれちゃんがウソを言っていると思いはるでぇ~。

でも、わたしは真実を言うてますねん。

あのなァ~。。。無理してまでウソをつく必要はないのやでぇ~。。。そのような見え見えのウソをつくと、めれちゃんの人間性までが疑われてしまうのやァ。

そやかてぇ、読まへんかったものは、読まへんかった、と言うより他にありませんがなァ。

マジで、めれちゃんは11月28日の記事を読まへんかったのかァ~?

マジですう。

でも、それやったら、どうして考え方が180度も変わってしまったのやァ~?

だから、その事を考えるのがあんさんのブロガーとしての使命やんかァ!。。。あんさんは自分の無能をさらけ出して私に理由を言わせたいん?

ちょっと。。。ちょっと待ちいなァ~。。。わては、まだ諦めたわけやあらへんでぇ~。。。

何か他に思い当たることでもあるのォ~?

あるがなァ。。。次の手記を読んで欲しいねん。

 
頭の中の騒音
 
 

 
  
頭の中の騒音が鳴りやまない
やめてくれ
何ひとつ手につかないじゃないか
少し静かにしてくれないか

カートコバーンの気持ちが
本当によくわかるんだ
彼だってきっと
頭の中の騒音を止めるために
自分の頭を吹っ飛ばしたんだろう

聞いてないわけじゃない
見えてないわけじゃない
自分の内側から邪魔されてるんだ
それをボンヤリしているって言われるのは
本当に不本意なんだ

そして異常なほどの集中力
キチガイじみた過集中
疲れたりなんかしないさ
わたしの頭の中でくっきりと見える何かが
わたしをひっぱりまわして
先へ先へと急がせるんだ

静と動が激しく拮抗する毎日
異常だと思われてるのは知ってるさ
だけどこんなキチガイに
信頼を置いてくれる人がいる
わたしの過集中を買ってくれる人がいる
あの人だけは裏切りたくない
 
 
by めれんげ
 
October 09, 2009 12:50


『極私的詩集 頭の中の騒音』より

『愛の不安 (2010年5月19日)』に掲載

この上の手記がどうやと、あんさんは言わはるのォ~?

つまり、めれちゃんは次のように言うてるねん。

聞いてないわけじゃない

見えてないわけじゃない

自分の内側から邪魔されてるんだ

それをボンヤリしているって言われるのは

本当に不本意なんだ

ネットでの出会いは

希薄かもしれないけれど、

時に人生に深くかかわる

出会いもある事を

すでに身にしみて分かっていた。

一期一会。

その出会いを大切にしていきたいと

わたしはかつて思ったのです。

あんさん!。。。わたしの書いたものに勝手に付け足さんで欲しいねん。

勝手やないでぇ~。。。

書き足す根拠でもあると、あんさんは言わはるのォ~?

あるからこそ、上のように書いたのやないかいなァ。

分かりましたわ。。。あんさんがそれ程言うなら、その根拠とやらを見せて欲しいねん。

めれちゃんも、きっと懐かしいやろう。。。じっくりと読んでみたらええやん。

  
2006-11-02 18:08:07 posted by merange

ちょいとマジな話やねんけど・・・

(テーマ:日記のつもり)

反省しきり。

わたし気がついたんやけど、
自分のことをずーっと考えてくれてる人の気持ちを、もっと冷静になって、考える必要があったよ・・・
    
固定観念にしばられて、
自分の尺度で相手のことを、
評価するのは、
あまりにも心のせまいことやった。
人それぞれの個性を考慮せずに、
好きだの嫌いだの、いいとか悪いとか、
決め付けたまんまで、態度を硬化させて、
そのまんまで、
再考しようともしなかった自分は、
なんちゅー視野のせまい人間やったことか。

いくら相手に理解を求めても、
いっこうに気持ちがつたわらないことがある。
それはお互いの個性が、
相容れないものであって、
どれだけの言葉をつくしても、
関係は平行線のまんま。
まして相手が他人の性格や表現様式を、
理解できなければ、
気持ちをつたえることは、あまりにもむずかしい。

わたしは長年、固定された評価でしか、
その人の自分への気持ちを考えずにいた。
確かに人間として、相容れない部分はある。
でも、自分のものさしで、その人を判断して、
その判断を、見直そうともせずに
態度を硬化させたままだった。
人それぞれの表現法や、
思考の違いを考慮せずに、
一度拒絶の気持ちを持ったら、
それを頑なに変えようとせず、
そのままで、思考をストップさせたままだった。

自分のことを、どんなかたちであれ、
考え続けてくれるということの意味を、
もっと尊重すべきだったことに、ようやく気がついた。

あらためて「ごめんなさい」と言います。
少なくとも、あなたを精神的に
拒絶することをやめます。
わたしの存在を忘れずにいてくれる人が
いるということを、
素直に受け入れるようにします。
それ以上のことは、
わたしにはできないけれど、
感謝の気持ちを忘れないようにしようと思います。


【デンマン注】 原文には全く手を加えていませんが
構成、背景や画像はデンマン流に変えてあります。

『めれんげの原材料 (第3ページ)』より

『出会い系の悪魔 (2008年9月10日)』に掲載

あんさんは、ずいぶん昔のわたしの日記を持ち出してきやはったのねぇ~。。。

それ程、昔やあらへんでぇ~。。。2006年の11月やんかァ~。。。

もう3年以上前ですやん。。。ネットで3年は一昔でおますでぇ~。。。

さよかァ~。。。?

。。。で、これが根拠やと、あんさんは言わはるのォ~?

そやかて、めれちゃんは「反省しきり」と書いてるやん。。。これを読めば、どう言う訳でめれちゃんが180度考え方を変えることができたのか?。。。よ~く分かるねん。。。うししししし。。。

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
デンマンさんは、ずいぶん前の手記や、短歌や詩を保存しておくのですよね。
めれんげさんが書いたものをどのように検索して探し出すのか?
いつも驚かされながら読んでますう。

角度を変えて見直し、考え直すということは
易しいようで、なかなかできることではありません。
あなただって、経験があるでしょう?

“言うは易し行うは難し”

それが分かった頃には、もう事態は取り返しがつかないようになっていることが多いのですよね。
あたしにも経験がありますわ。

とにかく、まだ興味深い話題が続きます。
あなたも、また明後日、読みに戻ってきてくださいね。
では。。。

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『あなたのための愉快で楽しい英語

■ 『今、すぐに役立つ情報をゲットしよう!』

■ 『あなたのためのサイト 立ち上げ ガイド』

■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』

■ 『あなたのための ローン ガイド』

■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』

■ 『なつかしの映画・TV番組(うら話)掲示板』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

こんにちは。ジューンです。

“言うは易し行うは難し”

あなたも何度となく

耳にしたことがあるでしょう?

この諺は世界的に

共通なのかもしれませんよね。

英語にも同じ諺がありますよ。

次のように言います。

“Easier said than done.”

“行うより言う方が易しい”

つまり、“言うは易し行うは難し”です。

要するに、なかなか思っているようには

あの世に行けないと言う事でしょうね。

ところで、英語の面白い話をまとめました。

興味があったら、

次のリンクをクリックして

読んでください。

■ 『あなたのための 楽しい英語』

■ 『動物感動物語』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。