めれちゃんとニャンニャン


 
 
2013年8月17日 (土曜日)
 
 
めれちゃんとニャンニャン
  
 

(cat602.jpg)


(rengfire.jpg)


(merange12.jpg)

デンマンさん…、 あんさんは今日も わたしの猫ちゃんたちの話をしやはるのォ~?


(kato3.gif)

あきまへんかァ~?

アカンことないけど、猫に興味のないネット市民の皆さんは退屈すると思うねん。

いや。。。 絶対に退屈することはあらへん。

なんで、あんさんは根拠もなく、そないな事を言わはるのォ~?

根拠はあるでぇ~。。。

どないな根拠があるねん。。。?

実は、YouTube を見てたら なんと 2013年8月16日現在で 77,501,884回も見られている メチャおもろいニャンニャンのビデオクリップにぶちあたったのやがなァ~。。。 めれちゃんもマジで笑(わろ)うてしまうでぇ~。。。 ここに貼り出すよってにじっくりと見たらええやん。


(cat606.jpg)

おかしな、おもろい ニャンニャンたち

そやけど、どないなわけで上のおもろいビデオクリップを探す気になりはったん?

あのなァ~、わては6月29日に投稿した『めれちゃんの再開(会)』を暫(しばら)くぶりに読み返していたのやがなァ~。。。 その記事の中の めれちゃんのニャンニャンたちのことを読んでいたら どうしても気になることに出くわしてしもうたのやァ。

美女にゃ
 
 

(cat300.jpg)
 

我が家の長女猫です!

親バカですが、

とびっきりの美猫です

おまけに頭脳明晰!

ふと気付くと、

見とれていることも…
 
 
by めれんげ

2008.07.20 Sunday 14:10


『即興の詩 美女にゃ』のコメント欄より
(旧『即興の詩』サイトは閉鎖)

『めれちゃんの再開(会)』に掲載
(2013年6月29日)

 

姿がいいねぇ~


(jbeauty7.gif)

うん、うん、うん。。。

猫らしい猫だよね。

姿がいいねぇ~。

テレビ出演できるよう。

\(^Д^)/ギャハハハハ。。。。

しかし、長女と次女の違いが

ものすごいねぇ~ (爆笑!)


(cat110.jpg)

まさか同じ親から

生まれたんじゃないよね?

\(@_@)/ キャハハハ。。。

長女も次女も個性的だけれど、

あまりにも違いすぎるよね。

でも、小説を書くとしたら、

ボクちゃんは

次女猫をモデルにしたいよう。

なんか、とっても面白い

小説になりそうジャン。

うしししし。。。


(cat102.jpg)

でも、一番かわゆいのは

やっぱり三女猫だよね。

まだ、個性がなくて

不安そうな様子だよう。

こういう不幸な国に生まれて

どうしたらいいニャン?

本能的に、日本の本質を

見抜いたような不安が

表情に見えますよう!

なんだか、3匹のうちでは、

一番哲学的にオツムが

良くなるような印象を

ボクちゃんは持ちますよう。

うしししし。。。

この三匹の猫を相手にしていたら、

1日退屈しないよねぇ~。

くだらない男と付き合って、

人生を無駄にするよりは、

三匹の猫ちゃんの生態を

じっくりと眺めながら、

小説を書いた方が

表現者のめれちゃんの才能が

花を咲かせると言うものですよう。

うしししし。。。

3匹の猫ちゃんは、めれちゃんに

幸せをもたらすために、

この世に生まれてきたのですよう。

ボクちゃんは、マジで、

そう信じていますよう!

ところで、平安朝の小説できた?

それもいいけれど、

『めれちゃん一家女三代記』

この方が素晴しいと思うよう。

めれちゃんのおばあちゃんの話が

特に面白そうだよう。

でも、『三匹の猫とめれちゃん』

これが、ミーちゃんハーちゃんには

最も受けるよう!

うへへへへ。。。

♪┌(・。・)┘♪ キャハハハ。。。

題材が何であれ、

めれちゃんは、間違いなく、

面白い小説を書くと

ボクちゃんは信じていますよう。

応援していますからね。

ノーベル文学賞も夢じゃないよう!

頑張ってね。

めれちゃん、バンザ~♪~イ

三匹の猫ちゃん、ばんにゃ~♪~い

(≧Д≦)ノ彡 ニャ~オウ。。。

(≧Д≦)ノ彡 プニィ~♪~

(≧Д≦)ノ彡 ニャンニャン

by デンマン

2008/07/20 6:08 PM


うちの三姉妹は、血はつながってないです~
長女はペットショップで

次女は「猫もらって下さい」の貼り紙を見て

三女は純粋の野良ちゃん

確かに次女を主人公にすると楽しそうですね!
メタボなのに、運動神経
抜群なんですよ!
そして甘え方が、最高に
可愛くて…
(今もわたしに寄り添って、のどを鳴らしてます!)

小説のほうは、進んでいません…(;Д;)
勉強する習慣が、疎かになってしまっています

うちのおばあちゃんには
楽しいエピソードが
たくさんあります♪
そして母も、かなりユニークな人なんですよ
父と母の夫婦漫才を
聞きながら、成長したわたしです

by めれんげ

2008/07/20 6:53 PM



(foolw.gif)

うん、うん、うん。。。

どう見ても血がつながっているようには

見えないよね。うしししし。。。

\(^_^)/キャハハハ。。。

でも、素晴しい組み合わせですよう!

次女猫がとにかくユニークで面白いですよう。

文学的に魅力のある小説は

やっぱり、『めれちゃん一家、女三代記』だと思うよう。

これならば、直木賞か芥川賞は間違いないね。

うん、うん、うん。。。

僕ちゃんが太鼓判を押しますよう。

でも、選考委員を誰も知らないから、

裏金をつかませないと、ダメだよね。

うへへへへ。。。

でも、そこまでして、めれちゃんが

直木賞と芥川賞を欲しいとは思いませんよう。

やっぱり、狙うのはノーベル文学賞だよね。

ん。。。?

話が大きすぎるゥ?

そうかもねぇ~~

あまり大きすぎると、

次女猫が呆れて、

また眠ってしまいそうだよねぇ~。


(cat110.jpg)

オイ!次女猫!

眠ってる場合じゃないぞォ~

起きて、めれちゃんの小説のモデルになれ!

素晴しい作品をめれちゃんに書かせてね。

デンマンからのお願いィ~♪~

聞いてよにゅ~♪~あん。。。

デンマン!

いつまでも、バカやってる場合じゃない!

バンクーバーは午前4時になるんだよう!

では、めれちゃん、おやすみなさ~♪~い

次女猫も、しっかりと眠ってね。

じゃあね。

\(^o^)/ キャハハハ。。。

by デンマン

2008/07/20 7:54 PM



(merange42.jpg)

次女猫は、ぷーぷー言ってわたしに甘えた後、
ぽちゃぽちゃの身体を
横たえて寝ていますよ♪

さっきまでは、壁のぼり
上までのぼったら、
腕の力で、ドアの上の壁
にぶらさがって移動

すごい運動神経です…

by めれんげ

2008/07/23 3:19 PM



(laugh16.gif)

次女猫は、本当に楽しくて面白そうな

キャラクターだね。

1日中見ていても飽きないね。

次女猫の記事がたくさん書けそうですよう。

『めれんげと猫三匹ブログ』を書いたら、

きっと面白いものができあがるよう!

個性的な三匹の猫と

三人の異なる女が同居しているような

めれちゃんと織り成す愉快な物語。

考えただけでも楽しそうですよう。

うしししし。。。

めれちゃんも、時間が余って退屈したら、

そうゆうブログを立ち上げてね。

期待していますよう。

うへへへへ。。。

\(^_^)/キャハハハ。。。

by デンマン

2008/07/23 5:31 PM


猫ブログ。
楽しそうですね!
ん~。良さそうな所
探してみようかな?

by めれんげ

2008/07/23 6:26 PM


『即興の詩 美女にゃ』のコメント欄より
(旧『即興の詩』サイトは閉鎖)

『めれちゃんの再開(会)』に掲載
(2013年6月29日)

上のどこが気になりはったん?

赤字にしたところやんかァ~。。。

さっきまでは、壁のぼり

上までのぼったら、

腕の力で、ドアの上の壁

にぶらさがって移動

こないな事がニャンニャンにできるやろかァ~?  わてはマジで信じがたい気持ちになったのやんかァ~。。。 それで上に貼り付けたビデオクリップを見ていたら、おばはんがニャンニャンを天井に投げ上げるねん。


(cat700.jpg)

するとやなァ~、ニャンニャンは天井にぶつかって、すぐに落ちてくると思いきやァ、なんと天井の梁(はり)につかまって 忍者のように逆さまになりながら移動するねん。 


(cat701.jpg)

こないな軽業(かるわざ)がニャンニャンにもできるということを わては感心したり驚いたりで。。。 まじまじと見つめてしもうたのやがなァ~。。。

つまり、わたしが嘘を書いたと あんさんは思いはったん?

ウソを書いたとは思わへんかったけど、次女猫の“ねね”に腕の力で、ドアの上の壁にぶらさがって移動するような芸当ができるとはマジで思わんかったでぇ~。。。 だいたい、めれちゃんのそばにまとわりついて、何もせんで、のうのうと寝て暮らしているのが“ねね”やんかァ~。。。


(cat605.jpg)

確かに、“ねね”は よう居眠りする猫やけれど、時には わたしもビックリするぐらいの芸当を見せますねん。

さよかァ~。。。

それで あんさんはこの事を言うために、この記事を書き始めたん?

その事だけやあらへんでぇ~。。。 めれちゃんが元気になってルンルン気分でブログの更新がしたくなるように、おもろいビデオクリップを見つけたのやがなァ~。。。


(cat607.jpg)

子猫がワンちゃんに立ち向かう

あのなァ~、家出してしもうた“にこちゃん”は、めれちゃんが見てえ~へんところでイジメられたのとちゃうん?


(cat800.jpg)

そうやろか? わたしが見てへんところでイジメられて、それで家出してしもうたのやろか?

そうかもしれへんでぇ~。。。?

そやけど“にこちゃん”をイジメるような悪い猫はおらへんでぇ~。。。

それやったら、その内に ひょっこりと戻ってくるさかいに、めれちゃんも落ち込まんで、次のおもろいクリップを見ながら気長に待っていたらええやん。


(cat702.jpg)

めれちゃんが笑って元気が出る

ニャンニャンのビデオ

どうや、めれちゃん。。。 少しは気分がようなったかァ~。。。?

おもろいニャンニャンが ようけいおりますねんなァ~。。。

そやろう。。。? めれちゃんも、そろそろ元気を出してブログを更新したらどうやァ~?

その内、更新しますさかいに、あんさんも期待して待ってておくれやす。

さよかァ~。。。 ほなら、期待して待ってるさかいに、最近のニャンニャンたちのことでも書いてぇ~なァ~。。。


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
長い休止期間の後で、めれんげさんは『即興の詩』サイトを再開しました。

猫ちゃんたちが登場する記事も書いてます。


(cat620.jpg)

『猫たちに詫びる』

(2013年7月15日)

めれんげさんは、更に頑張って愛の詩や短歌を投稿しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

検索エンジン最適化をいつも考えて頑張っている人には
「どうしたら、そんなに上位に掲載されるのォ~?」と不思議に思えたり羨ましく思えるかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。
次のリンクをクリックして読んでみてください。

『おばさんの下着に見るSEO』

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?
ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。
気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。
あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。


(hand.gif)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(vanc700.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(ebay5.jpg)

『銀幕の愛』

『後白河上皇とポルノ』

『真夜中の甘い電話』

『コーヒー茶漬け』


(2ndbeach.jpg)

『めれちゃん、ホイ』

『めれちゃん、トップですよ』

『めれちゃんにノーベル賞』

『私の国では火あぶりです』

『ひまわりとピアニスト』

『1リットルのお尻流出』

『異邦人と他人』

『処女の値打ち』

『ハロウィン』

『オッパイとアクセス数』

『めれちゃんとなつみさん』

『トイレのないマンション』

『自殺の名所』

『マジで自殺したいの?』

『ブス 家持 本音』

『ビルから飛び降りるの?』

『徳子はエロカワ?』

『花は吹けども山吹の』

『自殺とマスコミ』

『なつみさん、しばらく』

『エロマンガ再訪 (PART 1)』

『エロマンガ再訪 (PART 2)』

『めれちゃんとちび猫』

『自殺したい』

『自殺する人、しない人』

『愛しいペット』

『処女礼賛』

『クオリアふたたび』

『村山たか女』

『松虫鈴虫』

『チエホフとシルク』

『めれちゃんとビクトリア女王』

『めれちゃんの即興の詩』

『五重塔心中事件』

『めれちゃんとツイッター』

『めれちゃんの再開(会)』

『めれちゃんと晶子』

『めれちゃんと今一つの世界』

『即興の詩』

『即興の詩と永遠の愛』

『万葉のめれちゃん』

『狂気の恋と歓喜の愛』

『めれちゃんと性具』

『女子力アップ軍団』

『めれちゃんの恥じらい』

『めれんげの郎女』

『めれちゃんの不満』

『下着 あそこ』

『花火の愛と小さな赤い花』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

かつて、たくさんの人がめれんげさんの“即興の詩”を応援していました。

めれんげさんが『即興の詩』サイトを再開したので、懐かしく思って戻ってくるファンもたくさん居ると思います。

めれんげさんは、言わば望まれる女性です。

でも、最近の日本には望まれない女性も増えていますよね。

ええっ。。。 どんな女性が望まれない女性なのかってぇ~?

例えば、このような女性です。

動物は我が子を殺したりしないものです。

でも、日本人の母親の中には、時に、我が子を見殺しにするような母親がいます。

ええっ。。。 そのような話は聞いたことがないのですか?

でも、実際にあったのですわ。

「苫小牧子殺し事件」ですわよ。

痛ましい事件でしたわ。

情事に浸る女が子供が邪魔になって

殺してしまうという悲惨な事件でした。

北海道・苫小牧で、3歳の長男と1歳の三男の兄弟が

鍵の掛かったアパートに閉じ込められ放置されのですわ。

長男は生米や冷蔵庫のマヨネーズやケチャップで

飢えをしのいだのです。

三男は飢餓と低体温症で亡くなってしまいました。

昼間に自動的に入る暖房で、餓死した弟が

無残に腐食する横で、お兄ちゃんは

必死で飢えを凌ぎ生き抜いて、

ママの帰りを待ち続けたというのです。

でも、ママは新しいボーイフレンドの部屋に住み着いて

1ヶ月以上、子供たちの養育を拒み、

ボーイフレンドと遊んで暮らしていたのです。

もう、死んでいるのではないかと思って、

アパートに戻ると、長男は生きていた。

「何で生きてるの?」

冷血女性のママは長男を見て

まず、そう感じたと言うのです。

人間は、それほどまでに非情に

冷血になれるものでしょうか?!

何度読んでみても、亡くなった子供のために

涙が流れてきますわ。(めそめそ。。。)

「苫小牧子殺し事件」のことは

次の記事の中で引用されています。


(kid91.gif)

『愛の進化論』

ところで、卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

コメント / トラックバック13件 to “めれちゃんとニャンニャン”

  1. めれちゃん、元気出して! | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

  2. めれちゃんとカフカ | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

  3. めれちゃんと詩と下着 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

  4. めれちゃんの人気 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

  5. めれちゃん、お呼びですやん! | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

  6. 「即興の詩」と応援アプリ | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

  7. 平成の悲しい実話 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

  8. 乱交パーティーとめれちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

  9. 居酒屋とめれちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

  10. 立ち上がるめれちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

  11. 愛にあふれる未来 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

  12. 乱交パーティーと表現者 | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

  13. 乱交パーティーとストーカー | Denman Blog Says:

    […] ■『めれちゃんとニャンニャン』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。