めれちゃんとちび猫


 
 
2013年3月23日 (土曜日)
 
 
めれちゃんとちび猫
 
 

愛らしき猫
 
 

 
 
猫の子よ

わが愛し子よ

その声で

何をか言わん

姿愛らし

by merange (めれんげ)

2008.06.30 Monday 16:35


『即興の詩 短歌「愛らしき猫」』より

『ちび猫物語』に掲載
(2008年7月8日)

デンマンさん…、 あんさんは、ずいぶん昔の短歌を持ち出しきやはってぇ、今日は、にゃんにゃんのお話ですのォ~?

あきまへんかァ~?

かまへんけど、ネタがきれはったん?

どうして、そないな事を言うねん?

そやかてぇ、「ちび猫」をタイトルに含めるなんてぇ、読者ウケを狙っているようなタイトルですやん。

あのなァ~、次の箇所を読んだら懐かしくなって、もう一度「ちび猫」を取り上げる気になったのやがなァ。

めれんげ家のちび猫

生後3ヶ月足らずの

ちび猫タソでーす!

溺愛しております…

我が家にはすでに、

二匹の猫がいるのですが

それぞれ個性的で、

とても楽しいですっ!

あ~猫天国~
 
 
by めれんげ

2008.07.02 Wednesday 15:39


『即興の詩 「めれんげ家のちび猫」』より

『ちび猫物語』に掲載
(2008年7月8日)

 

期待しないで

待っていたけれど、

これほど早くめれちゃんの

子猫が見られるとは。。。

ヽ(´ー`)ノキャハハハ。。。

うん、うん、うん。。。

可愛いねぇ~

生後三ヶ月ねぇ~

そのうち、

『我輩が、めれちゃんを

飼っているのでし。。。

ニャンニャンニャン。。。』

そう言いそうだね。

なんだか、すっかり

落ち着いているジャン

うしししし。。。

\(@_@)/ キャハハハ。。。

by デンマン

2008/07/02 4:52 PM


デンマンさん♪
可愛いでしょ?ムフフ
猫中毒になってます~
わたしを飼うとしたら、
一番年上の美女猫かな?

by めれんげ

2008/07/03 11:40 AM


ちび猫タソがあんまりかわゆいから

ボクちゃんのブログの記事に

写真を使わせてもらいますね。

少し拡大して、色を明るくして

タソの表情が見えるように

しようと思っています。

記事ができたら知らせま~♪~す。

じゃあね。

3匹の猫飼うの大変だなあああぁ~~

でも、かわゆいだろうねぇ~。

ヽ(´ー`)ノキャハハハ。。。

by デンマン

2008/07/03 2:17 PM


デンマンさん♪
うちの子をモデルにしてもらえるなんて、
とても光栄です!
記事を楽しみにしてますね!

by めれんげ

2008/07/03 3:01 PM


『即興の詩 「めれんげ家のちび猫」』のコメント欄より

『ちび猫物語』に掲載
(2008年7月8日)

こういう事があったのやなァ~。。。、と懐かしく思うたのやがなァ~。。。

そう言われてみると、あんさんは調子に乗って次のようなことを書いてましたなァ~。

めれんげ王女とデンマン殿下

めれんげ王女!あなたには、たくさんのファンが居るのですよう。知っていますか?

ええ。。。デンマン殿下は、ご自分の事を複数に見立てておいでになるのですか?

いや、いや。。。すぐ下のコメントを見てくださいよう。このデンマンばかりではありませんよう。

ほんとうですか?

ほんとうですかってぇ~。。。?コメントがついていますよう。めれんげ王女にも見えるでしょう?

ええ。。。見えますわ。

このデンマンが成りすましてつけたコメントではありませんよう。

分かっていますわ。デンマン殿下が成りすましてまで、このような見苦しいコメントなど書かない事をこのあたくしは充分に知ってォりまっせぇ~。

でも。。。、でも。。。、僕は驚きましたよう。

どうしてぇ。。。?

どうしてってぇ~。。。時間を見てくださいよう。

時間がどうだとォ~。。。?

このデンマンは、めれんげ王女の久しぶりの短歌を見て、感極まって、嬉し涙に目を曇らせながら3首の短歌を詠んだのですよう。

ええ。。。ええ。。。ええ。。。、あたくしは本当にうれしゅうございまっせぇ~。

このデンマンは、ほとんど毎日!めれんげ王女が生きているのかどうか?を確かめるために、毎日のように。。。毎日のように様子を見に来ていたのですよう。

ええ。。。デンマン殿下ならば、やりそうなことですわ。あたくしがおトイレに入っているのを覗きにいらっしゃったのですわね?ォほほほほ。。。

やだなあああぁ~ ボクは。。。。このボクは、本当にめれんげ王女のことが心配だったのですよう。

ありがとうございます。デンマン殿下に心配していただいて、あたくしは本当に幸せ者でございまっせぇ~

そうしたら、ボクの他にも、めれんげ王女がトイレに入るのを覗きに来ていた者が居たのですよう。まったくゥ~~

デンマン殿下!失礼な事を言うものではありしませんでぇ~。。。

だって、そうでしょう。。。めれんげ王女が短歌を書いてから、このボクは6時間後に3首の短歌を書いたのですよう。

デンマン殿下は、本当に毎日のようにあたくしがおトイレに入るのを覗きにいらっしゃっていたのォ~?

やだなあああぁ~。。。めれんげ王女がトイレに入っているのを覗きに来ていた訳ではありませんよう!んもお~~。

でも、そう言ったではォませんかア?

それは。。。それは。。。ハンドル名も書かないでコメントを書いた2ちゃんねるからやって来たラクガキストの事ですよう。

デンマン殿下!そのような失礼な事を言わないでおくれましなア。

めれんげ王女は、このデンマンを愛していないのですか?

このような時に愛しているだの、愛していないのだの。。。言わないでおくれましなア。。。も~~。。。。そのような事はあたくしが芸者の時に言うものでっせぇ~~

あっれぇ~~。。。めれんげ王女は芸者もやっていた事があるのですかぁ~?

そのような事は、どうでもよろしいォすう。。。デンマン殿下は、一体何が言いたいのどすえ~?

だから、くだらないコメントを書いた2ちゃんねるからやってきたラクガキストも、毎日のようにめれんげ王女がトイレに入るのを覗きにやって来ていた、と言うことですよう!

そうでしょうかしら?やっぱり、あたくしの事を心配していたのかしら?

違いますよう!めれんげ王女は素直すぎるのですよう!めれんげ王女は自分でも書いていたでしょう?騙されやすいと。。。

ええ。。。ええ。。。そうでっせぇ~。。。あたしって、とっても騙されやすいのですねん。。。

そうでしょう!?だから、この幼稚でくだらないコメントを書いた2ちゃんねるからやって来たラクガキストに騙されてはダメですよう。

でも。。。でも。。。どうして、このコメントを書いたラクガキストさんがあたくしを騙すのですねん?

あのねぇ~、このデンマンのように、本当にめれんげ王女の才能を愛しているのであれば、コメントに3首の短歌が書けるのですよう。

でも、ラクガキストさんも落書きを書いてくださいましたわ。

落書きですよう。。。全くの落書きですよう。。。2ちゃんねるからやって来たラクガキストには短歌は書けないのですよう。

でも、あたくしの大切なファンですねんやわあああぁ~~ デンマン殿下!いらん事を言わんといてぇ~なぁ~~。

めれんげ王女は、2ちゃんねるからやって来たラクガキストを庇(かば)うのですか?

庇(かば)うのではありしませんわア!でも、落書きしか書けなくても、デンマン殿下と同じ人間ですねん!

そうですよう。その通りですよう。でも、小学校1年生程度の落書きしか書けないのですよう!!

それでも、人間なのですわ。

でも、めれんげ王女がトイレに入るのを覗きに来る事だけしか興味がないのですよう!

それでも、人間ですねん!

めれんげ王女は、このようなくだらない人間でも庇(かば)うのですか?

だってぇ~。。。このあたくしが庇うのでなければ、一体、誰が庇ってあげるのですかア?誰も庇う者が居ませんわア~~

やっぱり。。。、やっぱり。。。めれんげ王女は心が優しいのだなあああア~

デンマン殿下!。。。変な所でおだてないでおくれましなア~。

ボクは、ますますめれんげ王女の心の優しさに惹かれているのですよう。

それで、デンマン殿下は何が言いたいのですねん?

このラクガキストは、めれんげ王女がトイレに入るのを覗く事だけしか興味がないのですよう!だから、気をつけてくださいね。

それは、デンマン殿下がご自分の事を言っているのではおまへんか?

あのねぇ~。。。このデンマンは、めれんげ王女の才能を愛(め)でて愛(あい)しているのですよう。だから、短歌を3首も書く事ができるのですよう!

ラクガキストさんも落書きを書いてくださいましたわ。

1年生程度の落書きですよう。そんなものを書かれて、めれんげ王女はうれしいのですか?

でも。。。でも。。。あたくしの大切なファンですねん。

ファンだからと言って、甘やかしてはダメですよう!めれんげ王女も厳しい事を言ってやってくださいよう!

でも、厳しい事ばかり言ってはいけませんわ。

どうしてですか?

加藤容疑者のように世の中がイヤになってナイフで人を傷つけるからですわ。

つまり、この2ちゃんねるからやって来たラクガキストも加藤容疑者のように「世の中」がイヤになって、それで落書きを書きまわっているのですか?

そうですねん。だから、優しくしてあげる必要があるのですわ。

めれんげ王女って本当に心が優しいのですね?僕は、改めてめれんげ王女のことが好きになってしまいましたよう!

デンマン殿下!いい加減に一人芝居は止めてくれしませんか?

だって。。。だって。。。2ちゃんねるからやってきたラクガキストが「めれんげ内親王」のネタばっかりやっていると、めれんげ王女が退屈するから“違うものをやれ!”って書いたのですよう!

それで、このような一人芝居をやっているの?

いけませんか?

でも、デンマン殿下はブログを書くのに忙しいのでしょう?

でも、このデンマンは、めれんげ王女が幸せになるためならば何でもしますからね。

それで、こうして一人芝居をやっているのォ~?

そうですよう。このデンマンは「めれんげ内親王」のネタ以外にも、まだまだ、たくさんのネタを持っている事を日本語が分かる世界のネット市民の皆様に知ってもらいたいと思って。。。うへへへへ。。。

分かりましたわ。本当にご苦労様でした。あたくしこれからおトイレですねん。。。おほほほほ。。。

あのねぇ~。。。覗かれないようにしてね!?

はい、はい。。。デンマン殿下も、くだらない事を言ってないで記事に戻ってねぇ~~

(これで終わり。めれんげ王女のネタでした!うしししし。。。)

by デンマン (心の恋人)

2008/06/15 5:00 AM


内親王ネタ飽きたってさ。

飽きられないように次のネタ考えたら?
 
 
by 名無し (2ちゃんねるのラクガキスト)

2008/06/14 11:34 PM


『即興の詩 短歌「雨よ去れ」』のコメント欄より

『ちび猫物語』に掲載
(2008年7月8日)

めれちゃんも、よう覚えてるやんかァ。

あんさんがクドクドと「内親王」を持ち出すさかいに、野次馬さんがコメントを書きはったのやないかいなァ。

そういうこっちゃァ。。。 うへへへへへ。。。

。。。んで、「ちび猫」が懐かしくなりはって今日の記事を書こうと思いはったん?

いや。。。 実は、その時の「ちび猫」が現在どうしてるかと思うてなァ。。。

元気にしてますやんかァ。

さよかァ~? 夕べ、たまたま『明解 にゃんにゃんクリニック』を読んでいたら次のように書いてあったのやァ。

ネコの1歳は人間の1歳とは違う?

人間でも、90歳になっても元気な人もいれば、50代ですっかり老け込んでしまう人もいます。
ネコも「何歳からが高齢」と決めつけることはできません。
ただ、気をつけたいのは、ネコの1歳は人間の1歳と同じではない、ということ。

ネコは、最初の1年で、人間で言えば17~18歳くらいまで成長し、その後は1年で人間の2~6年分老化が進行します。
とくに、8~10歳では老化のスピードが非常に早まります。

表1 ネコと人間の年齢比較表

    ネコ  人間

    1ヵ月 1歳
    3ヵ月 5歳
    9ヵ月 13歳
     1年 18歳
     2年 24歳
     5年 36歳
    10年 56歳
    15年 76歳
    20年 96歳

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


166ページ 『明解 にゃんにゃんクリニック』
監修: 藤田桂一
2006年6月20日 第1版第1刷発行
発行所: 株式会社 緑書房

つまり、2008年の「ちび猫」は、5年経った現在、人間の年齢にすると36歳ということやんかァ~。

えろう年とってますやん。。。 36歳というと、わたしよりも年上ですねん。 うふふふふふ。。。

あのなァ~、「ちび猫」はめれちゃんよりも早く年をとるということやんかァ。

そうですなァ~。。。

つうことわァ~。。。 そのうち「ちび猫」も天国に召されるということやなァ。

そないなことはあらへん。 ちび猫タソは、今でも元気にしてますねん。

あのなァ~、『明解 にゃんにゃんクリニック』には次のようにも書いてあってん。

ペットロスって何?


(pethaka2.jpg)

「ペットロス」とは、言葉の意味どおり、「ペットを失う」ということですが、実際は、愛するペットを失った飼い主の悲しみを指す言葉として使用されています。
1980年代にアメリカなどで使われるようになり、90年代には日本でも一般に知られるようになりました。

ですが、この用語を正しく理解し、対応している人は、まだまだ少ないようです。
ペットロスは、けっして「一部の人だけがかかる心の病気」などではありません。
程度の差こそあれ、ペットを飼っている人なら誰もが必ず経験する「死別体験」なのです。

ペットの死を悲しむことは異常ではない!

何年間も生活をともにしたペットが亡くなれば、悲しいのは当たり前です。
落ち込んで何もする気がしない、食欲不振になった、夜眠れない、ささいなことで涙が溢(あふ)れて止まらなくなる、などは誰でも経験することであり、まったく正常な反応です。
なかには「親が死んだときよりも悲しい」、「生きる気力がなくなった」という人さえいます。
それはきっと、ペットが容姿や肩書きや人種などのうわべに関係なく、あるがままの自分を受け入れ、まっすぐな愛情を返してくれる存在だからなのでしょう。

にもかかわらず、ペットを失ったとき、人は肉親を失ったときのように思い切り悲しむことができません。
悲しみを打ち明けても、「あら、かわいそうに」などとおざなりの言葉をかけられるだけ。
悲しみのあまり体調を崩しても「たかがペットの死で」などと責められます。
揚げ句の果てには、「そんあことぐらいでいつまで落ち込んでいる」、「また新しいのを飼えばいい」などという心無い言葉を投げつけられることさえあるのです。
こうした周りの無理解は、何より飼い主の心を傷つけます。

人は悲しむべきときに悲しまないと、立ち直ることができません。
悲しみをいつまでも胸に秘め、ひとりで抱え込んでいると、心身の健康に影響の出る場合さえあるのです。

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)


177ページ 『明解 にゃんにゃんクリニック』
監修: 藤田桂一
2006年6月20日 第1版第1刷発行
発行所: 株式会社 緑書房

あんさん。。。 そないな事は心配せ~へんでもえ~ねん。 タソは、これからまだまだ元気に生きてゆきますねんから。。。

そやけどなァ~、めれちゃんが考えているよりもタソは急速に年をとってゆくのやでぇ~。。。

それでもええのですう。 あんさんと違い、タソはあるがままのわたしを受け入れ、まっすぐな愛情を返してくれますよってに。。。

あれっ。。。 めれちゃんは、わてが愛情をまっすぐに返してへんと思うてるようやなァ~?

そやかて、あんさんは小百合さんに乗り換えてしまいはってん。

電車のようなことを言うたらあかんでぇ~! そう言われてみれば、めれちゃんは次のようにエゲツない事を書いてたなァ~。。。

ディスレクシア

オマエは言葉がわからないんだな
ディスレクシアだからな
オマエにもわかるように言ってやる
わたしのすべてと関わるな
わたしにとってオマエの存在を消せ
オマエの頭からわたしを消せ

こっちだっていつまでも
我慢するわけにはいかないんだ
オマエの影がちらつくと
吐き気を催すんだよ

わたしを利用するのはやめろ
どっかのババアをネタにすれば
それで話は片付くんじゃないのか

オマエがこれ以上関わってくるんなら
強制的に排除してやるからな
潔くあきらめちまえ
未練がましいオマエが
心の底から気持ち悪いんだ
 
 
by merange (めれんげ)

September 28, 2009 17:08


『極私的詩集 ディスレクシア』より

『仲直りの接吻』に掲載
(2010年1月23日)

めれちゃん。。。、こないな事を書いたらアッカ~ン!

あんさんは心変わりの激しい人ですねん。

そないなことはあらへん。。。 こうして今でもめれちゃんと「ちび猫」について、しこしこ、ちこちこと話しおうてるやんかァ~。。。

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ。。。
そうですわねぇ~。
小百合さんのことをムカついて「ババア」と呼ぶのはちょっと行き過ぎかもしれませんわ。
でも、めれんげさんの気持ちも解りますう。

とにかく、次回も面白い話題が続きます。
あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。


(hand.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事


(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(vanc700.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(ebay5.jpg)

『銀幕の愛』

『後白河上皇とポルノ』

『真夜中の甘い電話』

『コーヒー茶漬け』


(2ndbeach.jpg)

『めれちゃん、ホイ』

『めれちゃん、トップですよ』

『めれちゃんにノーベル賞』

『私の国では火あぶりです』

『ひまわりとピアニスト』

『1リットルのお尻流出』

『異邦人と他人』

『処女の値打ち』

『ハロウィン』

『オッパイとアクセス数』

『めれちゃんとなつみさん』

『トイレのないマンション』

『自殺の名所』

『マジで自殺したいの?』

『ブス 家持 本音』

『ビルから飛び降りるの?』

『徳子はエロカワ?』


(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

猫の母親は絶対に自分の子猫を殺したりしませんが、

人間の母親の中には、時に、我が子を見殺しにするような母親が現れます。

ええっ。。。 そのような話は聞いたことがないのですか?

でも、実際にあるのですわ。

「苫小牧子殺し事件」ですわよ。

痛ましい事件でしたわ。

情事に浸る女が子供が邪魔になって

殺してしまうという悲惨な事件でした。

北海道・苫小牧で、3歳の長男と1歳の三男の兄弟が

鍵の掛かったアパートに閉じ込められ放置されのですわ。

長男は生米や冷蔵庫のマヨネーズやケチャップで

飢えをしのいだのです。

三男は飢餓と低体温症で亡くなってしまいました。

昼間に自動的に入る暖房で、餓死した弟が

無残に腐食する横で、お兄ちゃんは

必死で飢えを凌ぎ生き抜いて、

ママの帰りを待ち続けたというのです。

でも、ママは新しいボーイフレンドの部屋に住み着いて

1ヶ月以上、子供たちの養育を拒み、

ボーイフレンドと遊んで暮らしていたのです。

もう、死んでいるのではないかと思って、

アパートに戻ると、長男は生きていた。

「何で生きてるの?」

冷血女性のママは長男を見て

まず、そう感じたと言うのです。

人間は、それほどまでに非情に

冷血になれるものでしょうか?!

何度読んでみても、亡くなった子供のために

涙が流れてきますわ。(めそめそ。。。)

「苫小牧子殺し事件」のことは

次の記事の中で引用されています。


(kid91.gif)

『愛の進化論』

ところで、卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


(beach02.jpg)


(byebye.gif)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。