ちび猫物語


 
 
2008年7月8日 (火曜日)
 
 
ちび猫物語
 
 

 
 

愛らしき猫
 
 

 
 
猫の子よ

わが愛し子よ

その声で

何をか言わん

姿愛らし

by merange (めれんげ)

2008.06.30 Monday 16:35


『即興の詩 短歌「愛らしき猫」』より

 

めれんげ王女とデンマン殿下

めれんげ王女!あなたには、たくさんのファンが居るのですよう。知っていますか?

ええ。。。デンマン殿下は、ご自分の事を複数に見立てておいでになるのですか?

いや、いや。。。すぐ下のコメントを見てくださいよう。このデンマンばかりではありませんよう。

ほんとうですか?

ほんとうですかってぇ~。。。?コメントがついていますよう。めれんげ王女にも見えるでしょう?

ええ。。。見えますわ。

このデンマンが成りすましてつけたコメントではありませんよう。

分かっていますわ。デンマン殿下が成りすましてまで、このような見苦しいコメントなど書かない事をこのあたくしは充分に知ってォりまっせぇ~。

でも。。。、でも。。。、僕は驚きましたよう。

どうしてぇ。。。?

どうしてってぇ~。。。時間を見てくださいよう。

時間がどうだとォ~。。。?

このデンマンは、めれんげ王女の久しぶりの短歌を見て、感極まって、嬉し涙に目を曇らせながら3首の短歌を詠んだのですよう。

ええ。。。ええ。。。ええ。。。、あたくしは本当にうれしゅうございまっせぇ~。

このデンマンは、ほとんど毎日!めれんげ王女が生きているのかどうか?を確かめるために、毎日のように。。。毎日のように様子を見に来ていたのですよう。

ええ。。。デンマン殿下ならば、やりそうなことですわ。あたくしがおトイレに入っているのを覗きにいらっしゃったのですわね?ォほほほほ。。。

やだなあああぁ~ ボクは。。。。このボクは、本当にめれんげ王女のことが心配だったのですよう。

ありがとうございます。デンマン殿下に心配していただいて、あたくしは本当に幸せ者でございまっせぇ~

そうしたら、ボクの他にも、めれんげ王女がトイレに入るのを覗きに来ていた者が居たのですよう。まったくゥ~~

デンマン殿下!失礼な事を言うものではありしませんでぇ~。。。

だって、そうでしょう。。。めれんげ王女が短歌を書いてから、このボクは6時間後に3首の短歌を書いたのですよう。

デンマン殿下は、本当に毎日のようにあたくしがおトイレに入るのを覗きにいらっしゃっていたのォ~?

やだなあああぁ~。。。めれんげ王女がトイレに入っているのを覗きに来ていた訳ではありませんよう!んもお~~。

でも、そう言ったではォませんかア?

それは。。。それは。。。ハンドル名も書かないでコメントを書いた2ちゃんねるからやって来たラクガキストの事ですよう。

デンマン殿下!そのような失礼な事を言わないでおくれましなア。

めれんげ王女は、このデンマンを愛していないのですか?

このような時に愛しているだの、愛していないのだの。。。言わないでおくれましなア。。。も~~。。。。そのような事はあたくしが芸者の時に言うものでっせぇ~~

あっれぇ~~。。。めれんげ王女は芸者もやっていた事があるのですかぁ~?

そのような事は、どうでもよろしいォすう。。。デンマン殿下は、一体何が言いたいのどすえ~?

だから、くだらないコメントを書いた2ちゃんねるからやってきたラクガキストも、毎日のようにめれんげ王女がトイレに入るのを覗きにやって来ていた、と言うことですよう!

そうでしょうかしら?やっぱり、あたくしの事を心配していたのかしら?

違いますよう!めれんげ王女は素直すぎるのですよう!めれんげ王女は自分でも書いていたでしょう?騙されやすいと。。。

ええ。。。ええ。。。そうでっせぇ~。。。あたしって、とっても騙されやすいのですねん。。。

そうでしょう!?だから、この幼稚でくだらないコメントを書いた2ちゃんねるからやって来たラクガキストに騙されてはダメですよう。

でも。。。でも。。。どうして、このコメントを書いたラクガキストさんがあたくしを騙すのですねん?

あのねぇ~、このデンマンのように、本当にめれんげ王女の才能を愛しているのであれば、コメントに3首の短歌が書けるのですよう。

でも、ラクガキストさんも落書きを書いてくださいましたわ。

落書きですよう。。。全くの落書きですよう。。。2ちゃんねるからやって来たラクガキストには短歌は書けないのですよう。

でも、あたくしの大切なファンですねんやわあああぁ~~ デンマン殿下!いらん事を言わんといてぇ~なぁ~~。

めれんげ王女は、2ちゃんねるからやって来たラクガキストを庇(かば)うのですか?

庇(かば)うのではありしませんわア!でも、落書きしか書けなくても、デンマン殿下と同じ人間ですねん!

そうですよう。その通りですよう。でも、小学校1年生程度の落書きしか書けないのですよう!!

それでも、人間なのですわ。

でも、めれんげ王女がトイレに入るのを覗きに来る事だけしか興味がないのですよう!

それでも、人間ですねん!

めれんげ王女は、このようなくだらない人間でも庇(かば)うのですか?

だってぇ~。。。このあたくしが庇うのでなければ、一体、誰が庇ってあげるのですかア?誰も庇う者が居ませんわア~~

やっぱり。。。、やっぱり。。。めれんげ王女は心が優しいのだなあああア~

デンマン殿下!。。。変な所でおだてないでおくれましなア~。

ボクは、ますますめれんげ王女の心の優しさに惹かれているのですよう。

それで、デンマン殿下は何が言いたいのですねん?

このラクガキストは、めれんげ王女がトイレに入るのを覗く事だけしか興味がないのですよう!だから、気をつけてくださいね。

それは、デンマン殿下がご自分の事を言っているのではおまへんか?

あのねぇ~。。。このデンマンは、めれんげ王女の才能を愛(め)でて愛(あい)しているのですよう。だから、短歌を3首も書く事ができるのですよう!

ラクガキストさんも落書きを書いてくださいましたわ。

1年生程度の落書きですよう。そんなものを書かれて、めれんげ王女はうれしいのですか?

でも。。。でも。。。あたくしの大切なファンですねん。

ファンだからと言って、甘やかしてはダメですよう!めれんげ王女も厳しい事を言ってやってくださいよう!

でも、厳しい事ばかり言ってはいけませんわ。

どうしてですか?

加藤容疑者のように世の中がイヤになってナイフで人を傷つけるからですわ。

つまり、この2ちゃんねるからやって来たラクガキストも加藤容疑者のように「世の中」がイヤになって、それで落書きを書きまわっているのですか?

そうですねん。だから、優しくしてあげる必要があるのですわ。

めれんげ王女って本当に心が優しいのですね?僕は、改めてめれんげ王女のことが好きになってしまいましたよう!

デンマン殿下!いい加減に一人芝居は止めてくれしませんか?

だって。。。だって。。。2ちゃんねるからやってきたラクガキストが「めれんげ内親王」のネタばっかりやっていると、めれんげ王女が退屈するから“違うものをやれ!”って書いたのですよう!

それで、このような一人芝居をやっているの?

いけませんか?

でも、デンマン殿下はブログを書くのに忙しいのでしょう?

でも、このデンマンは、めれんげ王女が幸せになるためならば何でもしますからね。

それで、こうして一人芝居をやっているのォ~?

そうですよう。このデンマンは「めれんげ内親王」のネタ以外にも、まだまだ、たくさんのネタを持っている事を日本語が分かる世界のネット市民の皆様に知ってもらいたいと思って。。。うへへへへ。。。

分かりましたわ。本当にご苦労様でした。あたくしこれからおトイレですねん。。。おほほほほ。。。

あのねぇ~。。。覗かれないようにしてね!?

はい、はい。。。デンマン殿下も、くだらない事を言ってないで記事に戻ってねぇ~~

(これで終わり。めれんげ王女のネタでした!うしししし。。。)

by デンマン (心の恋人)

2008/06/15 5:00 AM


内親王ネタ飽きたってさ。

飽きられないように次のネタ考えたら?

by 名無し (2ちゃんねるのラクガキスト)

2008/06/14 11:34 PM


『即興の詩 短歌「雨よ去れ」』のコメント欄より

デンマンさん、この上のオツムの中での対話ですけれど、あたし、すでに読みましたわ。

ほおォ~。。。そうですか。。。レンゲさんはよく覚えていますねぇ~。

ちょっと、面白かったので覚えているのですわ。それで、どうしてまた同じ対話を持ち出してきたのですか?

だから、めれんげ王女ネタを読めば、上でコメントを書いた愚かな「名無し」が、“めれんげ王女ネタも飽きたってさ”と言うと思って、今日は「名無し」が、また下らないコメントを書く前に僕は先取りした訳なのですよう。うへへへへ。。。

それで、今日は猫ちゃんのネタですか?

そうですよう。レンゲさんだって猫が好きだから、きっと面白く楽しく読めると思って猫の事を取り上げる気になったのですよう。

。。。で、どのようなお話なのですか?

めれんげさんが上のかわゆい猫の短歌を詠んだので、僕もさっそくコメントを書いたのですよう。ちょっと読んでみてください。

ちび猫とめれちゃん

ねこちゃんを可愛がる

めれんげ王女の姿を見ながら、

あまりにもかわゆいめれんげ王女の姿に

デンマン王子が詠める歌3首。

めれちゃんや

嗚呼、めれちゃんや

めれちゃんや

可愛さあまって

歌にはならず。。。

 

子猫にも

寄せる思いは

こまやかに

心うるわし

姿愛らし

 

愛らしい

君の面影

とわに秘め

心おどらせ

胸ときめかせ

嗚呼、愛らしきめれちゃん!

麗しきめれんげ王女!

めれちゃんの言葉の

一つ一つが僕にインスピレーションを

与えてくれるのでし。

うしししし。。。

表現者、めれちゃん、バンザ~♪~イ!

めれちゃんは僕にとって愛と詩の女神でし。

いつまでも愛らしく。。。

いつまでも若く。。。

そして、

いつまでもうるわしく。。。

by デンマン

2008/06/30 5:13 PM


デンマンさん♪
猫、可愛くてたまりません!
いたずらばっかりで、
わたしの手足は傷だらけ
でも、わたしの宝物です
猫サイコー!

by めれんげ

2008/07/01 3:07 PM


■ 『タノムダイアリー』

tanomu さんの所の

脱力猫ねぇ、

最初見た時には

死んでるのか

眠っているのか?

良く分からなかったのだけれど、

tanomu さんは

脱力するのが好きな女の子だから、

あの猫も脱力していたんだよね。

\(^_^)/キャハハハ。。。

めれちゃんのサイトにも

猫の写真をアップすると

可愛いサイトになるよう。

たまには、雰囲気を変えるために、

1枚か2枚、子猫ちゃんの写真を

見せてね。

めれちゃんの

プッシーちゃんの写真は

可愛いけれど、

それだけはアップしないようにね。

うしししし。。。

\(^Д^)/ギャハハハハ。。。。

by デンマン

2008/07/01 5:19 PM


アハハ!
tanomuさんは脱力して、
明日への鋭気を養って
いるんだと思いますよ
…そのわりには、文章が
熱いですけどね

ここに、にゃんこの画像
のせようかなあ…
とも思うのですが、
まあ、期待せずに待っててくださいな♪

by めれんげ

2008/07/01 6:35 PM


確かに tanomu さんは熱い。

ボクちゃんも熱いよう!

デンマンとtanomuさんの相性度を見た?

tanomu さんが 

秋葉の通り魔事件を書いたので

125 boo から 208 booに

相性度が急上昇したのですよう!

僕ちゃんの記事を読んでみてね。

■ 『相性度 (2008年6月26日)』

\(^Д^)/ギャハハハハ。。。。

子猫ちゃんの写真

期待しないで待ってますよう。

by デンマン

2008/07/01 8:44 PM


tanomuさんとの
「相性度」の記事読みましたよ!
デンマンさんも彼女も、
義を重んじるタイプなのでしょうね
「ちょっと待った!」
「一言物申す!」
みたいな感じかな?

今日(7月2日)
うちのちび猫公開しました!
でも、去年の秋にも
別の猫を、このブログで
ネットデビューさせてるんですよ♪

三匹の猫は、我が家の
三姉妹です(´∀`o)

by めれんげ

2008/07/02 4:58 PM


デンマンもtanomuさんも

義を重んじるタイプねぇ~

うん、うん、うん。。。

それ程、大げさな事を

書いてるつもりじゃないけれど、

日本がこのままだと、

本当に沈没してしまいそうで、

バンクーバーから見ていると

ハラハラしますよう。

本当に日本はどうなってしまうの?

日本はどこへ行くの?

日本で生まれてしまった、

めれちゃんちの子猫ちゃんは

なんだか可哀想ですよう。

でも、優しいめれちゃんの

手元で育てられて

しあわせそうですう。

可愛がってあげてね。

ボクちゃんの分までも。。。

\(^_^)/キャハハハ。。。

by デンマン

2008/07/02 5:53 PM


『即興の詩 短歌「愛らしき猫」』のコメント欄より

レンゲさんも猫が好きですよね?

あたし大好きですわ。あたしも可愛い猫を2匹飼っているのですう。

ほおォ~。。。これはレンゲさんが飼っている猫だったのですか?知らなかったなぁ~。。。で、名前はなんと言うのですか?

向かって左がミーちゃんで、右がハーちゃんですわ。

マジで。。。?

真面目ですわよう。猫にも個性があって、飼っていて本当に退屈しませんわ。この写真はあたしの友達がデジカメで撮ったものですわ。ミーちゃんは、とっても人見知りをするのですわ。内気でなかなか人になつかないのですねん。

。。。で、ハーちゃんは。。。?

ハーちゃんは、とっても好奇心が旺盛なのですわ。見ても分かるでしょう、カメラを向けられて、一体何をするのだろうか?そう思いながら、カメラをしみじみと見つめているのですわよう。

うん、うん、うん。。。確かに、言われてみれば、二匹の性格が良く出ていますねぇ~。

それで、デンマンさんは、どうですの?猫を飼っていますう?

僕は動物は好きだけれど、現在、何も飼っていませんよう。でもねぇ、野良猫が僕になついてねぇ、毎年日本に帰省するのだけれど、僕を覚えていて目が会うと僕のそばに寄ってきますよう。

この猫ですか?

そうですよう。僕の実家のガレージに住み着くようになったのですよう。そういえば、僕も、この猫を“ミーちゃん”と呼んでいましたよう。記事にも書きました。興味のある人は次のリンクをクリックして読んでみてくださいね。

■ 『たなぎ猫とヤカン (2008年4月28日)』
  (「チーズ入り裂きイカ」が好物のミーちゃん)

それで、めれんげさんは猫ちゃんの写真をアップしたのですか?

アップロードしたのですよう。可愛い、ちび猫ちゃんの写真をアップしたのですよう。

めれんげ家のちび猫

生後3ヶ月足らずの

ちび猫タソでーす!

溺愛しております…

我が家にはすでに、

二匹の猫がいるのですが

それぞれ個性的で、

とても楽しいですっ!

あ~猫天国~

by めれんげ

2008.07.02 Wednesday 15:39


『即興の詩 「めれんげ家のちび猫」』より

 

期待しないで

待っていたけれど、

これほど早くめれちゃんの

子猫が見られるとは。。。

ヽ(´ー`)ノキャハハハ。。。

うん、うん、うん。。。

可愛いねぇ~

生後三ヶ月ねぇ~

そのうち、

『我輩が、めれちゃんを

飼っているのでし。。。

ニャンニャンニャン。。。』

そう言いそうだね。

なんだか、すっかり

落ち着いているジャン

うしししし。。。

\(@_@)/ キャハハハ。。。

by デンマン

2008/07/02 4:52 PM


デンマンさん♪
可愛いでしょ?ムフフ
猫中毒になってます~
わたしを飼うとしたら、
一番年上の美女猫かな?

by めれんげ

2008/07/03 11:40 AM


ちび猫タソがあんまりかわゆいから

ボクちゃんのブログの記事に

写真を使わせてもらいますね。

少し拡大して、色を明るくして

タソの表情が見えるように

しようと思っています。

記事ができたら知らせま~♪~す。

じゃあね。

3匹の猫飼うの大変だなあああぁ~~

でも、かわゆいだろうねぇ~。

ヽ(´ー`)ノキャハハハ。。。

by デンマン

2008/07/03 2:17 PM


デンマンさん♪
うちの子をモデルにしてもらえるなんて、
とても光栄です!
記事を楽しみにしてますね!

by めれんげ

2008/07/03 3:01 PM


『即興の詩 「めれんげ家のちび猫」』のコメント欄より

めれんげさんも、わくわくしてデンマンさんが手を加える写真を見るのを楽しみにしているのが分かりますわ。その写真がこの上に貼り付けたものですか?

そうですよう。可愛いでしょう?

ええ。。。とっても可愛いですわ。首に巻いたピンクのリボンが何とも言えないくらい、可愛いですよねぇ~。

めれんげさんは、ちび猫ちゃんを相手にルンルン気分でしょうね?

ところが、めれんげさんは、それ程単純ではないのですよう。

どう言う事ですか?

僕も、めれんげさんが幸せの真っ只中に居るのかな?そう思ったのですよう。でもねぇ、上のコメントを書いたあとで次のような短歌を書いているのですよう。

苦しみさらに
  
 

 

苦しみを

見て見ぬ人を

頼めども

甲斐なきことと

知りつつ嘆く
  
  
by めれんげ

2008.07.03 Thursday 19:02


『即興の詩 短歌「苦しみさらに」』より

 

ちび猫タソを可愛がる

めれちゃんが居るかと思うと

人間万事塞翁が馬!

の例えどおりに、

苦しみに触れて

思索にふけるめれちゃんも居る。

そのようにして

めれちゃんが詠める歌一首。

苦しみを

見て見ぬ人を

頼めども

甲斐なきことと

知りつつ嘆く

実は、このような歌を詠む時の

めれちゃんの方が

僕の知っているめれちゃんらしい。

それ程、苦しみを舐めてきた

めれちゃんでした。

かつての、苦しみ多きめれちゃんの

生き様を振り返って

デンマンが詠める歌三首。

苦しみを

見て見ぬ人を

頼むのは

甲斐なきことと

初めに知れり

 

ああ悲し

頼める人は

なかりけり

他人の不幸

蜜の味とは

 

苦しみを

見て見ぬ人が

居ようとも

人間万事

塞翁が馬

めれちゃんが

どんなに苦しもうとも、

どのように悲しもうとも

ちび猫タソが

デンマンの化身のように

めれちゃんのそばに居ます。

めれちゃんを守っています。

めれちゃんを愛しています。

捨てる神ありゃ

拾う神あり。

人間万事塞翁が馬!

\(^_^)/キャハハハ。。。

by デンマン

2008/07/03 8:21 PM


デンマンさん(。・Д・。)
たしかに本来のわたしの
作風は、苦悩やあきらめ
などマイナスのオーラを
醸してますよね
即興の詩は、わたしにとって、
戯作への挑戦ですね

by めれんげ

2008/07/04 9:08 PM


人間万事塞翁が馬!

良い事と悪い事が

交互にやって来るように

人生をよく見れば、

あまり偏(かたよ)りは

ないはずですよね。

つまり、幸せな気分と、不幸な気分を

半分、半分、味わっているんですよね。

ただ、人は、どちらに焦点を当てるか?

それによって、かなりオーラが違ってくる。

『即興の詩』は戯作であって

戯作でない。

それは、めれちゃんの

可能性への挑戦です。

ちび猫タソと共に

明るい未来を見つめる

陽気なめれちゃんの創生です。

\(^_^)/キャハハハ。。。

ところで、ちび猫タソの“タソ(たそ)”

をボクちゃんはちび猫ちゃんの

名前だと思っているのだけれど、

もしかするとちび猫タン(たん)なのかな?

うへへへへ。。。

つまり、“ちび猫ちゃん”の

大阪訛りの言い方?

\(@_@)/ キャハハハ。。。

近いうちに、ちび猫ちゃんが登場する

記事を書きますね。

かわゆい写真が出来上がりましたよ。

マジでかわゆくて、

めれちゃんが見れば

うれしくなって飛び上がってしまうでしょうね。

しかも、めれちゃんがヤ~がる

“アイコラ”して、

“陽気なめれちゃん”の写真まで

作ってしまいました。

それを見たら、

めれちゃんの気分は、

きっと複雑になるはずです。

でも、これこそ戯作だと思って、

微笑(ほほえ)んでね。

じゃあ、期待して待っててね。

♪┌(・。・)┘♪ キャハハハ。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

by デンマン

2008/07/05 6:37 AM


デンマンさん♪
温かい言葉をありがとうございます!

ちび猫タソ=ちび猫たんです(^ω^)
わたしの「アイコラ」も含めて、
どんな記事を書いてもらえるのか、
楽しみにしていますね!
でも。
アイコラでの顔が、
わたしの本当の顔だと
思われるのは困るなあ…

by めれんげ

2008/07/05 5:08 PM


> ちび猫タソ=ちび猫たんです(^ω^)

やっぱり、大阪訛りの

「ちび猫ちゃん」ですか。

うしししし。。。

。。。で、名前はなんちゅうのォ~?

めれちゃんのアイコラは

IDENTITY を守るために

本人だと分からない程度に

デフォルメしている事を

書き加えますよう。

だから、安心してね。

\(^_^)/キャハハハ。。。

by デンマン

2008/07/05 6:15 PM


『即興の詩 短歌「苦しみさらに」』のコメント欄より

。。。で、デンマンさんが作っためれんげさんの「アイコラ」って、どのような画像なのですか?

実は、めれんげさんが自分の短歌に貼り付けた画像なのですよう。

それを「アイコラ」したって、どう言う事ですか?

めれんげさんのデジタル写真はどれにも顔がないのですよう。

どうしてですか?

もちろん、自分のアイデンティティーを守るためですよう。めれんげさんはこれまでに不正アクセスされたり、ネットストーカーに悩まされたりしたから、できるだけ個人情報は自分のサイトに出さないようにしているのですよう。顔写真を出せば、めれんげさんは外を歩けなくなってしまいますからね。

そう言うものでしょうか?

やっぱり、用心した事に越した事はないですよう。「殺人依頼サイト」まで出てきて、実際にそのサイトを利用して殺人までが行われる時代ですからね。女性が顔写真を載せれば、まず間違いなく、嫌がらせを受けたり、ネットストーカーが寄ってきますよう。

そのめれんげさんの写真にデンマンさんが顔を付け加えたのですか?

そうですよう。うしししし。。。レンゲさんも見たいですか?

ええ。。。デンマンさんが、どのような顔をコラージュして作り上げたのか?ちょっと、見てみたいですわ。

じゃあ、さっそく、めれんげさんの短歌と共に紹介しますよう。

きみ思う
 
 

 
 
きみ思い

きみの手思い

その顔にわが

くちびる寄せる

ぬくもり思う
 
 
by めれんげ

2008.06.30 Monday 11:51


『即興の詩 短歌「きみ思う」』より

 

めれんげ王女が

遠く離れた

デンマン王子を

偲びながら詠める歌一首。

きみ思い

きみの手思い

その顔に

くちびる寄せる

ぬくもり思う

めれんげ王女の

素敵な胸元に

目が釘付けになりながらも

懐かしい浪速の空を

仰ぎながら

デンマン王子が

詠める歌3首。

きみゆえに

歌詠む我は

まどろめど

夢に見つめる

きみの胸元

 

麗(うるわ)しき

きみの胸元

愛らしく

くちびる寄せて

ぬくもりを知る

 

はるかなる

浪速の空に

きみ想う

雲に浮かんだ

きみの胸元

嗚呼!めれちゃんの胸元

素敵ですゥ。

翼があるならば、

今にでも

太平洋を飛び越えて、

めれちゃんの元へ飛んでゆき、

ふくよかな胸元に唇寄せて

『リンゴの歌』を歌いながら、

ぬくもりを感じたい。

嗚呼!素晴しいめれんげ王女!

めれんげ王女は不滅ですゥ!

ジャイアンツも不滅です!

タイガースも不滅です!

そして、このデンマン王子も

もちろん不滅ですう。

めれちゃん万歳!

『即興の詩』万歳!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

でも、いつまでも馬鹿やって

られないので

ブログの記事に戻ります。

うしししし。。。

じゃあ、またねぇ。

by デンマン

2008/06/30 1:09 PM

『即興の詩 短歌「きみ思う」』のコメント欄より

顔まで含んだ写真を載せると危険な目に合うかもしれない、とデンマンさんはおっしゃいましたけれど、めれんげさんは実際に、そのような危険な目に遭(あ)ったことがあるのですか?

あるのですよう。

マジで。。。?

もちろん、僕は真面目ですよう。今から4年前の事ですが、めれんげさんは殺されそうになった事があるのですよう。詳しいことを書くと、いろいろと問題があるから、ここには書かないけれど、めれんげさんは苦い経験をしているのですよう。

でも、もう、めれんげさんの心の傷は癒されているのですか?

心の痛手(いたで)を乗り越えていますよう。

どうして分かるのですか?

次の短歌を読んで僕はそのように感じたのですよう。レンゲさんも読んでみてください。

夏のおとずれ
  
  

 
雲は去り

夏のおとずれ

近づけば

きみと出会いし

頃の風吹く
 
 
by めれんげ

2008.07.05 Saturday 17:22


『即興の詩 短歌「夏のおとずれ」』より

 

夏が来る
 
 
夏ねぇ~

夏は、めれちゃんに幸せと不幸を

合わせてもたらすような。。。

もう4年前になるんだよねぇ~

めれちゃんが危うく殺されそうになった。

しかし、その彼とも、仲直りができて

ルンルン気分で海に行ったんだよね。

まさに幸せと不幸が背中合わせ。。。

人間万時塞翁が馬!

でも、めれちゃんのオツムの中で

詩的に昇華されて、

すべては、懐かしい思い出に

なっているのかも。。。

それで、めれちゃんが詠める歌一首。

雲は去り

夏のおとずれ

近づけば

きみと出会いし

頃の風吹く

そうです。そうです。

どのような出来事にも、

完全な不幸

完全な幸福って

ないよねぇ~。

ちょうど人間が

不完全な生き物のように。。。

そうであるならば、

何事も詩的に昇華して

心の糧(かて)にするのが

お利巧と言うものですよね。

そう思って、めれちゃんのために

デンマンが詠める歌三首。

白浜に

君の面影

訪ねれば

心をなでる

一抹(いちまつ)の風

 

須磨の浜

素足で歩む

心地よさ

きみの黒髪

風に戯(たわむ)れ

 

風鈴の

笑うに似たり

君の声

その黒髪に

唇寄せて

めれちゃんの写真を見ると

もう夏なんだ!

そんな気がしますよう。

でも、あんまり過激な夏を

迎えないようにしてね。

浜辺を

素足で歩く程度の

穏やかな夏がイイですよう。

じゃあね。

♪┌(・。・)┘♪ キャハハハ。。。

by デンマン

2008/07/05 7:30 PM

『即興の詩 短歌「夏のおとずれ」』のコメント欄より

可愛い“ちび猫ちゃん”の相手をしてあげるめれんげさんにも、ドラマチックな出来事が過去にあったのですね?

そうです。そうですよう。。。でも、短歌を書く心の余裕があると言う事は、すでに苦い経験は、オブラートに包まれて心の糧(かて)になっているのですよう。レンゲさんも、そう思いませんか?

【レンゲの独り言】

ですってぇ~
あなたは、どう思いますか?

誰にでも、苦い経験ってありますよね。
あなたにだってあるでしょう?

それにしても、めれんげさんも、デンマンさんも、よくこれだけの短歌を詠めると思いますわ。
あなたは最近、短歌を読んだ事がありますか?

ええっ?あたしですか?
ちょっと。。。短歌を詠むような気分になりませんよねぇ~。。。うふふふふ。。。

いづれにしても、まだ面白い話題が続くと思いますわ。
あなたもどうか、またあさって読みに戻ってきてくださいね。
 
では、また。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

こんにちはジューンです。

確かに顔まで写っている

写真を載せると言うことは

危険を招く場合もありますよね。

特に、きれいでセクシーな女性ならば、

付き合いたいと言うメールが

たくさん舞い込んでくるかもしれません。

それならば、まだよいのですが、

嫌がらせのメールだとか、

悪ふざけのメールだとか

さらに、ネットストーカーに

つけねらわれるとか。。。

あなたも、気をつけてくださいね。

ええっ?わたしですか。。。?

デンマンさんの記事に、

めったにまともなコメントが付かないように、

わたしにも、“付き合いたい”と言うメールは

めったに舞い込んで来ません。

多分、デンマンさんがコラージュして

でっち上げた写真だと思っている人が

ほとんどだと思いますわ。うふふふふ。。。

ところで、英語の面白い話をまとめました。

興味があったら、

次のリンクをクリックして

読んでくださいね。

■ 『あなたのための 楽しい英語』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメント / トラックバック1件 to “ちび猫物語”

  1. めれちゃんとちび猫 | Denman Blog Says:

    […] 『ちび猫物語』に掲載 (2008年7月8日) […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。