愛犬と露天風呂


   
2010年1月22日 金曜日
 
 
愛犬と露天風呂
 
 

小百合さんが飼っていた愛犬のプリンスは、熊のように大きな土佐犬だったのですよう。

デンマンさんが小百合さんの“山の家”に行った時に、この写真のプリンスを見たのですか?

残念ながらプリンスは、すでにあの世に逝っていたのですよう。

残念でしたわねぇ~。。。

そうですよう。僕はぜひ会いたかったのだけれど。。。

小百合さんは他の犬を飼っていたのでござ~♪~ますか?

あのねぇ~、あんまり可愛がると亡くなってから別の犬を飼えないと言うのですよう。6歳年上の僕の叔母も“長太郎”という雑種の犬を飼っていたのだけれど、あんまり可愛がってしまったものだから、亡くなってから、もう別の犬を飼えないと言うのですよう。

そう言うものでしょうか?

僕も小百合さんの気持ちが分かりますよう。今では一匹も犬を飼ってないのに、プリンスが使っていた犬小屋が2つも庭に置いてあるのですよう。小百合さんがプリンスを可愛がっていたことが実によく分かるのですよう。やっぱり、捨てられないのでしょうね。その犬小屋にプリンスの思い出がいっぱい詰まっているようでしたよう。

小百合さんは、それほどプリンスを可愛がっていのでござ~♪~ますか?

あのねぇ、小百合さんが面白いエピソードを話してくれました。

どのような。。。?

小百合さんの露天風呂は、写真では殺風景な庭にあるようになっているけれど、実際は10畳ぐらいの広さのサンデッキにあるのですよう。

それで。。。?

小百合さんが露天風呂に入ると、プリンスも一緒に入りたくって、すぐそばまでやって来ると言うのですよう。

でも、入らないのですか?

サンデッキの階段を登るけれども、そこまでで、デッキには上がらないそうです。

どうしてでござ~♪~ますか?

サンデッキからは家の中だと教え込んである。絶対に上がってきてはダメだとしつけたのだそうですよう。でもねぇ、小百合さんが露天風呂に入っているのは、プリンスの目から見れば、楽しく遊んでいるように見えて、プリンスも一緒に遊びたいのだと言うのですよう。

面白いですわね。。。んで、どこにワーグナーが出てくるのでござ~♪~ますか?

犬って風呂に入らせると嫌がる犬が圧倒的に多いと僕は思っていたのですよう。

そうですよね。石鹸などつけられて体を洗われるのって嫌がりますよね。

でもね、プリンスの話を聞いて僕はすぐにワーグナーのことを思い出したのですよう。

リヒャルト・ワーグナーも露天風呂が好きだったのでござ~♪~ますか?

いや。。。、リヒャルト・ワーグナーは日本の露天風呂には入らなかったと思いますよう。水泳パンツをはいてドイツのスパ(spa)には入ったろうけれど。。。

でも、どうしてプリンスの話を聞いてデンマンさんはワーグナーのことを思い出したのでござ~♪~ますか?

実は、このワーグナーは犬の名前なのですよう。

デンマンさんが飼っていた犬ですか?

違うのですよう。イングナさんがバンクーバーで飼っていた犬の名前がワーグナーというのですよう。


 
 
『小百合さんとワーグナーと愛犬物語』より
(2009年7月4日 土曜日)

デンマンさん。。。イングナさんとワーグナーのお話をこのまま続けてくださいな。

あのねぇ~、今日はイングナさんとワーグナーの話題ではないのですよう。

でも、なんだか、とっても面白そうでござ~♪~ますわ。

確かに面白い話なのですよう。でもねぇ~、その話をここでしたら、記事が長くなって5ページ書いても足りないくらいなのですよう。もし、関心があるのだったら、上のリンクをクリックしてあとで読んでね。

。。。んで、今日は小百合さんの愛犬のプリンスと露天風呂のお話でござ~♪~ますか?

その話は、もう済みました。

小百合さんは他にも愛犬を飼っているのでござ~♪~ますか?

いや。。。飼ってませんよう。すでに書いたように小百合さんはプリンスをあまりに可愛がってしまったので他の犬が飼えないのですよう。

では、今日はデンマンさんの愛犬のお話でござ~♪~ますか?

僕のマンションではペットを飼っては駄目なんですよう。

あらっ。。。それは残念ですわねぇ~。。。んで、誰の愛犬のお話なのでござ~♪~ますか?

実は、先日次のニュースを読んだのですよう。

ギネス認定の世界最高齢犬が永眠

人間の年齢で146歳!

2010年1月18日 23時23分

人間の年齢で146歳という世界最高齢の犬が亡くなったと14日、デイリーメールなど海外メディアが伝えた。

イギリスのシュロップシャー州シュルーズベリーに住むジョーンズ夫妻が飼っていたオットー(20)が永眠した。
オットーはダックスフンドとテリアの交配種で、昨年10月に世界最高齢の犬としてギネスブックに認定されたがここ数週間は病にふせっていたという。

ジョーンズ夫妻は胃潰瘍であることを願っていたが、オットーの胃のなかに大きな腫瘍が発見された。
そのためジョーンズ夫妻は、生後6週間のころから可愛がっていたオットーを永眠させることにした。

ジョーンズ夫人は「オットーは午前10時10分に死んだ。右腕を失ったような気分だ」と悲しみを隠せない。
「大きな腫瘍を発見した後、オットーは私達に何か伝えようとしていた。
彼は、座ることも、寝ることも満足にできない状態で、“もう十分だよ”と言いたかったんだと思う」と長年にわたり生活をともにしてきた愛犬からの最後のメッセージを噛みしめる。

2月14日に21歳の誕生日を迎える予定だったオットーの死は、インターネットを通じてファンに伝えられた。
オットーはSNS「Facebook」で自身のページを開設し、669人のファンを持つ人気犬だった。

出典: http://rocketnews24.com/?p=22784

。。。んで、このニュースがどうだとおっしゃるのでござ~♪~ますか?

人間の年齢にすると146歳というのだからすごいですよう。

デンマンさんも100歳以上長生きするつもりでいるのでござ~♪~ますか?

もちろん、生きられるならば100歳以上生きたいですね。

。。。んで、長生きしたオットーに感動して上のニュースを取り上げたのでござ~♪~ますか?

いや。。。違うのですよう。。。実は、僕もSNS「Facebook」のメンバーなのですよう。

あらっ。。。デンマンさんは Denman Barclay という名前で登録してあるのでござ~♪~ますか?

そうです。

今日(2010年1月22日)の記事を書くためにカキコしたのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。うしししし。。。

。。。んで、「交際ステータス」に交際中と書いてござ~♪~ますけれど。。。、それってぇ。。。、それってぇ。。。、あたくしと交際しているという事でござ~♪~ますか?

そうですよう。。。うへへへへへ。。。

白々しいですわァ~。。。んで、「Facebook」のメンバーだから、どうだとおっしゃるのでござ~♪~ますか?

だから、オットーのページを探して写真をゲットしようと思ったのですよう。

。。。んで、ゲットできたのでござ~♪~ますか?

苦労しましたよう。。。まず、「Facebook」のメンバー検索で“otto”と入れたのですよう。その結果を見てください。

あらっ。。。エラーメッセージが出ていますわ。

そうなのですよう。検索途中でエラーメッセージですよう。20分も待たされましたよう。

どうしたのでござ~♪~ますか?

僕は AOL のブラウザを使っているのだけれど、FACEBOOK のサーバが インターネット・エクスプローラ(IE)と混同したようなのですよう。

それで、どうなったのでござ~♪~ますか?

AOL のブラウザが NOT RESPONDING という表示を出している。

つまり、反応していないという事でござ~♪~ますか?

そうですよう。ブラウザを閉じる事もできない。仕方ないからタスクマネージャーを起動してブラウザ(waol.exe)のプロセスを削除したのですよう。

その時、使っていないはずの IE (iexplore.exe)のプロセスがリストの中に表示されていた。

IE のプロセスも削除したのでござ~♪~ますか?

そうです。

AOL のブラウザでなくて、他のマルウェアかウィルスの仕業(しわざ)ではござ~♪~ませんか?

充分に考えられますよう。僕が IE を使わないのは、IE にマルウェアやスパイウェアが潜んでいあるからなのですよう。

すべての IE にですか?

いや。。。僕が使っている IE に忍び込んできたのですよう。

それで AOL のブラウザを使っているのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。

。。。んで、otto の検索はどうなったのでござ~♪~ますか?

IE (iexplore.exe)のプロセスを削除して AOL のブラウザを改めて起動したらうまく行きました。

あらっ。。。otto で検索したら 500件も見つかったのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。

。。。んで、どうなさったのでござ~♪~ますか?

絞り込んだのですよう。

どのように。。。?

上の画面に「絞込み:」という小窓があるでしょう?

ござ~♪~ますわ。

イギリスのシュロップシャー州

シュルーズベリーに住む

ジョーンズ夫妻が飼っていた

オットー(20)が永眠した。

After living happily for 20 years

with the Jones in Shrewsbury,

Shropshire in England,

Otto has slept for ever.

だから、上のニュース記事の中から「場所」に Shrewsbury と Shropshire を入れて検索し直したのですよう。

。。。んで、ようやく見つかったのでござ~♪~ますか?

駄目でしたよう。

なぜ。。。?

どちらを入れても結果を出してこないのですよう。

。。。んで、諦めてしまったのでござ~♪~ますか?

いや。。。諦め切れませんでした。

どうしたのでござ~♪~ますか?

GOOGLEの画像検索ですよう。 Jones Shrewsbury Shropshire Otto を入れて検索してみました。

見つかったのでござ~♪~ますか?

見つかりましたよう。その結果を見てください。

『BBC ニュース

“年取っても遊ぶほど若いよ!”』

あらっ。。。まだ生きていた頃のお写真でござ~♪~ますわね?

イギリスの BBC ニュースサイトです。2009年10月26日(月曜日)の記事なのですよう。上のリンクをクリックするとオットーが元気に遊んでいる頃の動画を見る事ができます。
  

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
あたくしも上の動画を見ましたけれど、本当に元気でござ~♪~ましたわよう。
去年の10月には、あんなに元気だったのに
わずか3ヶ月しか経っていないのですわ。
オットーちゃんは現在、天国ですわ。

でも、人間ならば146歳の寿命を全(まっと)うしたのですから、
本当に天国行きでござ~♪~ますわねぇ。

動画に写っている表情は、見るからに幸せそうでしたわ。

とにかく、あさっても面白い話題が続きますう。
あなたも、どうかあさって読みに戻ってきてくださいましねぇ。
では。。。

 
メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『漢字馬鹿さん元気? (2009年3月25日)』

『小泉純一郎君は漢字馬鹿か?』
 (2009年4月18日)

『小泉純一郎と名乗る漢字馬鹿』
 (2009年4月20日)

『未熟な判断と稚拙な批判 (2009年4月22日)』

『ある愚か者の自滅の道 (2009年4月24日)』

『2ちゃんねると自滅の世界 (2009年4月28日)』

『自滅の道へ走る愚か者 (2009年5月2日)』

『デンマン批判 (2009年5月8日)』

『好ましい批判 (2009年5月12日)』

『立派な反面教師 (2009年5月29日)』

『社会的自我の欠如 (2009年5月30日)』

『原人ブームと漢字馬鹿 (2009年6月5日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『バンクーバーの寒中水泳』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

こんにちは。ジューンです。

1999年夏の「東芝事件」は

ネットでも画期的な事件でした。

東芝製ビデオデッキの修理に関し、

その対応に腹を立てた消費者が、

経緯をネットで公開したのです。

東芝側はホームページの一部削減をさせるため

「名誉権と営業権に基づく妨害排除の請求」の

仮処分を申請しました。

しかし、社会的な批判が高まり、

急遽謝罪を表明したのです。

仮処分の申し立ても取り下げました。

やはり、企業と言えども法の下には

個人と平等なのですよね。

「はてなダイアリー」のユーザーとして

デンマンさんが「はてなダイアリー」の問題点について

たくさん記事を書いています。

ユーザーと「はてなダイアリー」との関係も、

もちろん対等であるべきですよね。

ユーザーが不満を表明し、

釈明を求めているのであれば、

「はてなダイアリー」も誠実に対応すべきだと思います。

ネットの世界は単に現実世界の

向こうの虚像ではありません。

東芝事件のように、

ネット上で激しさを増したユーザーの声は、

間違いなく現実社会に戻ってくるからです。

デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判しています。

興味があったら次の記事を読んでみてくださいね。

『はてな批判 (2009年5月24日)』


 
ところで、英語の面白い話をまとめました。

興味があったら、

次のリンクをクリックして

読んでください。

■ 『あなたのための 楽しい英語』

■ 『性の俗説 (2008年3月4日)』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。