動物感動物語


   
 
動物感動物語
 
 
2010年1月7日
 
 
ねねと天使
 
 

A HAPPY

NEW YEAR!!
 
 
FROM めれんげ

 
 

明けましておめでとうございます!

みなさまの素晴らしい一年を

お祈りいたします(*^^)v

.

今年も、めれんげと「即興の詩」を

可愛がってやってくださいね♪

by merange (めれんげ)

2010.01.03 Sunday 12:09


『即興の詩 A HAPPY NEW YEAR』より

デンマンさん、おめでとうございます。

おおおォ~。。。、めれちゃん。。。交通事故でオツムを強打したけれど、精神にはどうもないようやなァ!良かったなァ~♪~。うししししし。。。

おかげさまでオツムには異常ありませんやったァ。うふふふふ。。。

本当に良かったでぇ~。。。、もし、めれちゃんのオツムがイカレテしもうたら、今年から“愛のコラボ”をどないしようか?と思って、わては本当に心配したのやでぇ~。。。

マジで。。。?

大真面目やがなァ~!

ところで、あんさん。。。新年早々から著作権侵害ですやんかァ!

ん。。。? 著作権侵害?

そうですう。。。わたしに無断で、ねねの写真を貼り付けてぇ、わたしに無断で新年のご挨拶を貼り付けていますやんかァ~!

あのなァ~、新年早々から水臭い事を言わんといてぇ~なァ!

そやかてぇ~、あんさんは、いつでもわたしに相談なしで勝手に写真や詩や短歌を貼り付けてしまいますのやでぇ~。。。

あのなァ~、さっきもゆうたけれど、めれちゃんとわては“愛のコラボ”でネットにデヴューしたのやでぇ~。。。

それは、あんさんが勝手に決めはった事ですやん。

めれちゃんは、まるで“愛のコラボ”が火星に転がっている石ころのように思うてぇ、無関心なのやなァ~。。。

そやかて、あんさんは、わたしに何の相談も無く勝手に決めてしもうたのですやんかア!

あのなァ~、今更めれちゃんに相談する事と違うのやでぇ~。。。たまたま“愛のコラボ”という名前をつけたのやけれど、すでに2004年の7月に、めれちゃんとネットで出おうてから、実質的に“愛のコラボ”は始まっていたのやでぇ~。。。

それも、あんさんが勝手に決めれいるだけですやん!

わてが勝手に決めているのではないのやでぇ~。。。

そやかてぇ~、あんさん以外に、新年早々から“愛のコラボ”を口にする人なんて居やへんでぇ~。。。

あのなァ~、めれちゃんは交通事故でオツムを強打してしもうたので、やっぱり物忘れしておるねん。

わたしが何か重要な事を忘れていると、あんさんは言い張るのでっかァ~?

そうやがなァ~!。。。めれちゃんはGOOGLEの検索結果をすっかり忘れてしもうたのやでぇ~。。。

そのGOOGLEの検索結果ってぇ、どないな結果ですねん?

めれちゃんのために検索したから見てみィ~なァ。

愛のコラボ めれんげ

の検索結果

約 267,000 件中 1 – 15 件目

1) 徒然ブログ:「愛のコラボ」ってなに?それで、その短歌のやり取りを 「愛のコラボ」だと言っているらしいのです。 とりあえず、あなたも読んでみてください。 朝のかがやき きみゆえに われは夢みる 恋を知る 朝のかがやき 心に映る by めれんげ 2009.02.06 Friday 10:35 AM …
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51589303.html

2) 徒然ブログ:「愛のコラボ」ってなに?(PART 2) 小野小町 ブログ記事一覧 – にほんブログ村キーワード青空 明日は来るきみに言われてなぜかしらわずらわしさも晴れて青空 by 平成の小野小町・めれんげ& 平成の文屋康秀・デンマン (愛のコラボ) 2009.04.16 Thursday 08:34『愛と即興の詩 (2009年4 …
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51565286.html

3) 徒然ブログ:美しい愛のコラボ(PART 2) 美しい愛のコラボ(PART 2) デンマンさん!。。。あんさんは、ホンマにくどいねん。 そやかて、めれちゃんが惚(とぼ)けるさかいに、また …. こうやって愛の手をさしのべて、めれんげさんの最期を美しく飾り、新たな命を吹き込もうとしているのですね
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51582667.html

4) 徒然ブログ:愛のコラボただ、醜い別れを修正したいと何度思ったことか そうだわ、 後戻りできないのなら前を見つめて萌えよう前を見つめて萌えよう by 平成の小野小町・めれんげ & 平成の文屋康秀・デンマン(愛のコラボ) 2009/07/29 5:35 PM
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51556485.html

5) 徒然ブログ:美しい愛のコラボ(PART 1)美しい愛のコラボ(PART 1). 最期の願い 最後にお願いがあるの あなたに抱かれながら 死んでいきたいの もう疲れてしまったわ この世の不条理に負けたの どうかお願い 愛するあなたの手で わたしの最期を美しくして by merange (めれんげ)
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51582669.html

6) 徒然ブログ:平成の小野小町と文屋康秀 小野小町をタイトル、本文に含むにほんブログ村メンバーのブログ記事を一覧で速報表示。 … そうだわ、後戻りできないのなら前を見つめて萌えよう前を見つめて萌えよう by 平成の小野小町・めれんげ & 平成の文屋康秀・デンマン (愛のコラボ)
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51589319.html

7) 徒然ブログ:「愛のコラボ」ってなに?(PART 1)「愛のコラボ」 気持ち悪い「愛のコラボ」ってなんだ? それも結局は、アンタの脳内でわたしの創作を侮辱しているってことだ。 …. めざめては きみを思いて 心ははずみ 朝の光は わが身を照らす …こんなのが、浮かんできました♪ by めれんげ
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51565289.html

8) 徒然ブログ:現在の小野小町 (PART 2) 小野小町 ブログ記事一覧 – にほんブログ村キーワード青空 明日は来るきみに言われてなぜかしらわずらわしさも晴れて青空 by 平成の小野小町・めれんげ& 平成の文屋康秀・デンマン (愛のコラボ) 2009.04.16 Thursday 08:34『愛と即興の詩 (2009年4
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51563530.html

9) Akira’s Blog 平成の小野小町・めれんげ & 平成の文屋康秀・デンマン (愛のコラボ) “SCARLET presents 愛はステイ ~And you are my lover vol.1/3~”. with. WONDERS, SCARLET 1. Cradle 2. Till I Die Again 3. Sundae Champion 4. No Man Brake 5. Farther 6. Paint It Grey 7. Buffalo 8. Suite Home En. Stand By Me
http://blog.livedoor.jp/akira_musik/

10) 愛のコラボ@新年(PART 1) – デンマンのブログいったい、どの“愛のコラボ”を見守っていたのやろか? めれちゃんとわての次のやり取りを温かく見守ってくれていたのやでぇ~。。。 朝のかがやき きみゆえに われは夢みる 恋を知る 朝のかがやき 心に映る by めれんげ 2009.02.06 Friday 10:35 AM
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/9cfc0936ec8feaf60d008967aa978278

11) 「愛のコラボ」ってなに? – デンマンのブログ2009年2月7日 … 確かに、デンマンさんがおっしゃるように 「愛のコラボ」のように見えます。 では、いったい、なぜ、めれんげさんは ブチギレてしまったのでしょうか? あなただって、不思議に思うでしょう? なぜなのか? その理由を突き止めたかったら
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/81e94273832473d3b104dfd4ec4b8658

12) 平成の小野小町(PART 3 OF 3) – デンマンのブログ 愛と即興の詩晴れて青空 by 平成の小野小町・めれんげ & 平成の文屋康秀・デンマン (愛のコラボ) 2009.04.16 …. まだ、“愛のコラボ”を、めれちゃんと始めたばかりやけど、これだけネットで平成の小野小町・めれんげの存在感が広がっているのやで
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/8a527a39e7278ee16ac1cb84dd6ba3de

13) 華麗なる休息(PART 1 OF 4) – デンマンのブログ3) 徒然ブログ:現在の小野小町 (PART 2)2) 小野小町 ブログ記事一覧 – にほんブログ村キーワード青空 明日は来るきみに言われてなぜかしらわずらわしさも晴れて青空 by 平成の小野小町・めれんげ& 平成の文屋康秀・デンマン (愛のコラボ) 2009.04.16
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/e4477be5cb9f54d6b7191fdef5408e23

14) 平成の小野小町と文屋康秀 – デンマンのブログ 9) 愛と即興の詩晴れて青空 by 平成の小野小町・めれんげ & 平成の文屋康秀・デンマン (愛のコラボ) 2009.04.16 Thursday 08:34. 【レンゲの独り言】 ですってぇ〜。。。 いつものように検索結果を持ち出してきて、めれんげさんを説得しようとしてい
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/363672f1662de07326a10f432d08f3e5

15) 検索の魔術 (PART 3 OF 4) – デンマンのブログ 3) 即興の詩 | 新たな気持ちで by 平成の小野小町・めれんげ & 平成の文屋康秀・デンマン (愛のコラボ) 2009.04.16 Thursday 08:34 … http://denman705.exblog.jp/10378504/ 40) 裏切られた愛 (PART 2) 即興の詩 | 青空 めれちゃんの『即興の詩』
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/752e711db0a0add39135267ad11fc82b

2010年1月4日現在

『愛のコラボ めれんげ のGOOGLE検索結果(すべてを表示)』より

めれちゃん。。。どうやァ~。。。? 約 267,000 件やでぇ~。。。この、ほとんどすべてが、めれちゃんとわての“愛のコラボ”なんやでぇ~。。。

わたしも、これを見ると呆れ返ってしまいますねん。よう、まあああァ~、あんさんは、これだけの“愛のコラボ”をネットに撒き散らしたものやなあああァ~~。

めれちゃん!。。。わてをクズ屋やみたいに言いないなア!。。。めれちゃんとわての“愛のコラボ”の存在感がネットで広がっていると言う事やないかいなァ~!

でも。。。、でも。。。、あんさんが“愛のコラボ”をムキになって広めてるだけですやん!

あのなァ~、いくらなんでも、わて一人だけで 約 267,000 件の“愛のコラボ”を撒き散らすことなんてぇ無理やでぇ~。。。

あんさんならば、やりかねませんわ。

わてをスパーマンのように言うないなァ~!

そやかてぇ~、あんさんは元旦の夜、太平洋を飛び越えて大阪までやって来て、わたしのベッドに忍び込んできやはったのやでぇ~。。。

あのなァ~。。。、それは、めれちゃんの初夢やないかいなァ~。

そうですやろか?

やっぱり。。。、やっぱり、交通事故の後遺症が残っているのんかァ~。。。オツムを強打して現実と夢の区別ができんようになってしもうたのかァ~?

でも。。。、でも。。。、妙に現実感がありましてん。。。うふふふふ。。。

やだなあああァ~。。。めれちゃんは夢の中で、わてと姫始めをしてしもうたのかァ~?

あんさん!。。。勝手な事を言わないでおくれましなァ~!。。。わたしまでが卑弥子さんのようにエロい女やと思われてしまいますがなァ~。

でもなァ~、めれちゃんがわてと姫始めをする夢を見るのも分かるような気がするでぇ~。。。

どうして。。。?

だってなァ、めれちゃんは次のような詩を詠みよったからなァ。

手をつないで

どんな時でも

わたしは笑顔になれる

どんな時でも

心はささえられている

ひとりぼっちの時でさえ

わたしはあなたに守られている

あなたがわたしを強くしてくれた

だってわたしは

ひとりで生きてるんじゃないから

あなたと手をつないで

生きているんだから

by merange (めれんげ)

2009.12.08 Tuesday 12:17


『即興の詩 腕のなか』より

『アンビバレンス』に掲載
(2009年12月12日)

この詩がどないしたと、あんさんは言わはるのォ~?

だから、めれちゃんとわては“愛のコラボ”やがなァ~。。。うししししし。。。

つまり、この事が言いたかったので長々と前置きを書きはったのォ~?

違うがなァ~。。。

他に何か気になることでもありますのォ~?

わては、ねねちゃんのことが気になっておったのやがなァ~。。。

どうして。。。?

また眠りを貪(むさぼ)って、寝正月を決め込んでいるのかなァ~♪~? そう思ったのやァ。そうしたら、めれちゃんがねねのことを書いていた。

ねね

猫3匹は微妙な人間関係(猫間関係?)を
保っております

ねねは他のふたりとうまくやっているのですが、
タンタンとにこちゃんが、
イマイチ仲がよくないんですよね~

タンタン

特にタンタンは、
美しい顔を般若のようにして
にこちゃんに、猫パンチしまくり…

にこちゃん

by merange (めれんげ)

2010/01/04 4:56 PM


『即興の詩 A HAPPY NEW YEAR』のコメント欄より

ねねは、他のふたりとうまくやっているのんかァ~?

そうですねん。そやけど、タンタンとにこちゃんが、イマイチですねん。

どうしてやろなァ~? めれちゃんが、にこちゃんを可愛がり過ぎるのでタンタンがヤキモチを焼いて八つ当たりしているのやないかいなァ。

そうですやろか?

めれちゃんが小百合さんにヤキモチを焼くように、タンタンは、にこちゃんにヤキモチを焼いているのやでぇ~。。。

あんさん!。。。わたしが小百合さんにヤキモチを焼いていた事を言うために、これだけ長々と前置きを書いたのですのォ~?

もちろん、違うがなァ~。。。

いったい、何のために『ねねと天使』というタイトルにしやはったのォ~?

あのなァ~、実は、この記事は、バンクーバーでは1月4日に書いてるねん。

それで。。。?

今朝ゆっくりと起きてパソコンを起動して最初に見た AOL のホームページに、次のような画像が表示されたのや。

“天使”という名のワンちゃんが

クーガに襲われた少年を救った

Story of the Decade

Family Dog Saves B.C. Boy From Cougar

Source: By JAMES KELLER, The Canadian Press
Posted: 01/04/2010 8:27AM
Filed Under: Canada
BOSTON BAR, B.C.

The way Lloyd Forman sees it, his 11-year-old grandson was saved by an Angel.

That’s the retriever who protected young Austin from a charging cougar during a bloody, against-all-odds confrontation Saturday in the tiny British Columbia community of Boston Bar, about 200 kilometres northeast of Vancouver.

Angel the golden retriever is shown after a battle with a cougar in Boston Bar, B.C. in this RCMP handout photo. The way Lloyd Forman sees it, his 11-year-old grandson was saved by an Angel. That’s the name of the golden retriever who protected young Austin from a charging cougar during a bloody, against-all-odds confrontation Saturday in the tiny British Columbia community of Boston Bar, about 200 kilometres northeast of Vancouver.

“The cougar came (from) about five feet away and made a big jump (at Austin),” Forman said Sunday in an interview.

“The dog jumped in between and took on the cougar.”

Austin was in his family’s backyard collecting firewood with his dog when the cougar appeared.

The cougar charged toward the boy, but Angel stepped in and fought off the large cat while Austin ran inside and other family members frantically called for help.

Forman, 72, was sitting down to a bowl of homemade borscht soup when the telephone rang. It was the boy’s mother.

“They phoned here; the cougar was eating the dog alive, they figured. I said, ‘Phone 911,”‘ Forman recalled. “Fortunately, he (the nearest RCMP officer) was a minute away.”

When the officer arrived, the cougar had Angel under the porch with its teeth around the dog’s neck. The Mountie fired several shots, killing the cougar.

The dog was injured, but is expected to recover. Austin wasn’t hurt.

Austin’s father, Jay Forman, was on his way to work when he stopped by his own father’s house and learned of the attack. He rushed home and arrived soon after the Mountie killed the cougar.

“He (Austin) is doing pretty good – he’s shaken up a bit,” he said.

クーガというのは動物園にだけ居ると思っていたのやけれど、バンクーバーの近くに居るのォ~?

居るのやでぇ~。大きな野生の山猫のことをクーガと言うのや。でも、人を襲うのは珍しいらしいでぇ~。

ボストンバー(Boston Bar)って、バンクーバーからどれほど離れていますの?

バンクーバーから北東へ200キロ離れたフレーザー渓谷にある小さな町なんや。正式には、まだ町になっていやへん。人口は890人。

そんな所に、どうして人が住んでいるねん?

今から150年ほど前(1858ー1861)に、このあたりで金が見つかったのやでぇ。アメリカのボストンから、たくさんの人が一攫千金(いっかくせんきん)を夢見てやって来たらしいのや。

それで地名に Boston が付いているのォ~。

そうやねん。

Bar はどういう意味なのォ~?

金の延べ棒だと思ったら、そうではないねん。金が見つかった川岸の、砂がたくさん混じった土手のことを“Bar”と呼んだそうや。それで Boston と Bar がくっついて地名になったと言うわけや。

ワンちゃんの名前は、マジで“天使(Angel)”やのォ~?

そうなのやァ。11歳の少年を助けたから名前を“天使”にしたわけじゃないのやでぇ~。

。。。で、ワンちゃんは怪我はなかったのォ~?

運良く、町の騎馬警官が近くに居たので、呼び出しを受けて現場に駆けつけ、ゴールデン・リトリーバーの“天使”が山猫と格闘しているところを射殺したと書いてあるわ。

そもそも、11歳のオースティン君はどうして山猫に襲われたのォ~?

家の裏庭に暖炉にくべるマキを取りにいったのやでぇ~。。。そこを近くに潜(ひそ)んでいた山猫がオースティン君に飛びかかったのや。たぶん、山猫も人間に出会うとは思わなかったのでビックリしたのやろな。

それで。。。?

オースティン君は、“天使(Angel)”という名のワンちゃんをずいぶんと可愛がってたのやろなァ~。ワンちゃんにとっては、オースティン君は大切な主人やがなァ。その主人が野生の大きな山猫に襲われている。それで、ワンちゃんは勇気を振り絞ってオースティン君と山猫の間に割り込んで主人を助けようとしたわけや。

それで。。。?

それ以上詳しくは書いてないけれど、騎馬警官が来た時には山猫がワンちゃんの首に噛み付いて食い殺そうとしていたそうや。上の写真には、その時の首の傷が写っている。危ないところで騎馬警官が山猫を射殺したそうや。

騎馬警官がカナダには今でも居やはるのォ~?

騎馬警官というのはカナダの国家警察官なのや。100年以上前から活躍しているのやけど、最近ではほとんど馬に乗らへんのやァ。でも、たまには、わてのマンションの前を騎馬警官が馬に乗って通ることもあるのやでぇ~。

どういうわけで。。。?

観光客のためにパトロールしているようやでぇ~。うしししし。。。

その事が言いたくて、あんさんはクーガの事件を持ち出してきやはったのォ~?

違うがなァ。。。

。。。で、あんさんは、何が言いたいねん?

オースティン君ははワンちゃんの“天使(Angel)”をずいぶんと可愛がっていた。その主人のオースティン君をワンちゃんが命がけで助けようとした。そこに、わては感動したのやがな。

ふ~~ん。。。

めれちゃんは、あまり感動せんのやなァ~。

あんさんは、わたしを感動させようと思ってクーガの話を持ち出してきやはったのォ~?

違うがなァ~。。。

だから、あんさんは何が言いたいねん?

めれちゃんも三匹の猫ちゃんたちをメチャ可愛がっている。

そうですう。

そやろう?。。。だから、めれちゃんが自殺しようとすると、めれちゃんを次のように慰めるのやでぇ~。。。

存在を否定してくれ

みんなわたしを否定してくれ
わたしの存在を否定してくれ

自分ひとりじゃ間に合わないんだ
みんなでわたしを否定してくれ

石ころのように扱ってくれ
虫けらのように踏みつけてくれ

やりきれない喪失感に
苛まれて生きるのはもうたくさんだ
自分のすべてを否定したいんだ
自分が存在することに吐き気がするんだ

命を断とうとしたさ
何度も何度も自分を破壊しようとしたさ
マヌケな命はそれでもこの世に
未練がましくのさばってるのさ

存在を消してしまいたい
誰からも見られたくない

 
 
めれんげ

August 28, 2009 15:19


『極私的詩集 存在を否定してくれ』より

『愛のコラボ (2009年9月29日)』に掲載

さみしがりやのきみへ

きみは涙をためて
立ち尽くす
目覚めたときに
きみはひとりきり

夕べの、あの優しさは
何だったのだろうか?
夕べの、あのときめきは
何だったのだろうか?

だ~れも居ない部屋の中で
きみは一人になって
涙を流す

でも、きみは一人やないんやでぇ~
見てみいなぁ~
ねねが、きみの足元で
幸せそうに
安らかな吐息を立てて
眠っておるがなぁ~

見てみいなぁ~
タンタンがきみの足元にすりよって
やさしくなぐさめておろうがぁ~
 
 

 
 
見てみいなぁ~
ニコちゃんまでが
またボールをくわえて
きみとあそぼうとしておるがなぁ~
 
 

 
 
きみは一人やないんやでぇ~
いつもアルジェの浜辺で
きみのことを
思っている
ムルソーもおるのやでぇ~
 
 
by デンマン
 


 
 

 
 

(ムルソーのことを知りたいなら、
 次の記事を読んでね。)

『炎の異邦人(2007年3月28日)』

『異邦人の夏(2008年7月18日)』

『萌える慕情(2008年8月9日)』


『さみしがり屋のきみへ』より
(2009年1月26日)

あんさんは、またこうして死のうとしていた頃のわたしを思い出させるのやね?

いや。。。違うでぇ~。。。

そんなら、何でまた同じ詩を持ち出してきやはったん?

あのなァ~。。。、わては、猫ちゃんたちに励まされて生きようとした時のめれちゃんを思い出して欲しいのやでぇ~。。。

何のために。。。?

もちろん、“愛のコラボ”のためやがなァ。。。うししししし。。。

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
“愛のコラボ”も、これほどたびたび蒸し返されると、ちょっと白けますよね。
あなただって、マジで白けたでしょう?
めれんげさんだって、白けていると思うのですわ。

ただ、一人だけデンマンさんだけは無心に、ただひたすら“愛のコラボ”にこだわっているのですわ。
上の検索結果を見てくださいなァ。

愛のコラボ めれんげ

のGOOGLE検索結果

(すべてを表示)』

あたしは、上のリンクをクリックするまでは信じることができませんでしたわ。
でも、試しにクリックしたら、マジで約 267,000 件も表示されるのですわよう。

ここまでやると、もう呆れるのを通り越して、感心させられるやら、
バカバカしいやら、驚愕させられるやら。。。
言葉を見つけるのが本当に難しいほどですわ。

とにかく、師走から新年にかけて、1日も休まずに記事を書き続ける根気、粘り、意志の強さ、したたかさ、執拗さには、頭が下がります。
そう言う訳ですので、あなたもどうか、あさって、『レンゲ物語』を読みに戻ってきてくださいねぇ。
では。。。

 
メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『漢字馬鹿さん元気? (2009年3月25日)』

『小泉純一郎君は漢字馬鹿か?』
 (2009年4月18日)

『小泉純一郎と名乗る漢字馬鹿』
 (2009年4月20日)

『未熟な判断と稚拙な批判 (2009年4月22日)』

『ある愚か者の自滅の道 (2009年4月24日)』

『2ちゃんねると自滅の世界 (2009年4月28日)』

『自滅の道へ走る愚か者 (2009年5月2日)』

『デンマン批判 (2009年5月8日)』

『好ましい批判 (2009年5月12日)』

『立派な反面教師 (2009年5月29日)』

『社会的自我の欠如 (2009年5月30日)』

『原人ブームと漢字馬鹿 (2009年6月5日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

こんにちは。ジューンです。

1999年夏の「東芝事件」は

ネットでも画期的な事件でした。

東芝製ビデオデッキの修理に関し、

その対応に腹を立てた消費者が、

経緯をネットで公開したのです。

東芝側はホームページの一部削減をさせるため

「名誉権と営業権に基づく妨害排除の請求」の

仮処分を申請しました。

しかし、社会的な批判が高まり、

急遽謝罪を表明したのです。

仮処分の申し立ても取り下げました。

やはり、企業と言えども法の下には

個人と平等なのですよね。

「はてなダイアリー」のユーザーとして

デンマンさんが「はてなダイアリー」の問題点について

たくさん記事を書いています。

ユーザーと「はてなダイアリー」との関係も、

もちろん対等であるべきですよね。

ユーザーが不満を表明し、

釈明を求めているのであれば、

「はてなダイアリー」も誠実に対応すべきだと思います。

ネットの世界は単に現実世界の

向こうの虚像ではありません。

東芝事件のように、

ネット上で激しさを増したユーザーの声は、

間違いなく現実社会に戻ってくるからです。

デンマンさんが「はてなダイアリー」を批判しています。

興味があったら次の記事を読んでみてくださいね。

『はてな批判 (2009年5月24日)』


 
ところで、英語の面白い話をまとめました。

興味があったら、

次のリンクをクリックして

読んでください。

■ 『あなたのための 楽しい英語』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『性の俗説 (2008年3月4日)』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメント / トラックバック55件 to “動物感動物語”

  1. 愛と真心と共に « Denman Blog Says:

    […] ■『ねねと天使 (2010年1月7日)』 […]

  2. 東大阪から愛を込めて « Denman Blog Says:

    […] ■『ねねと天使(2010年1月3日)』 […]

  3. いかすわ « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  4. 幻想工程 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  5. 10秒台では素人 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  6. パソコン高速化 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  7. 過労死 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  8. 大きいメール « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  9. 社長になったら « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  10. アイコンを見やすく « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  11. 追いかけられて « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  12. タリアセン夫人 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  13. 今さら聞けない « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  14. 動画をメールで送りたい « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  15. あの二人できてるの « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  16. あなたは狙われている « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  17. プリンタが壊れちゃった « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  18. あなたは騙される « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  19. 達成感 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  20. 紫式部の涙 « Denman Blog Says:

    […]  『動物感動物語』 […]

  21. いやな感じ « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  22. 春よ恋 « Denman Blog Says:

    […] 『動物感動物語』にも掲載 (2010年1月7日) […]

  23. 愛の呉服 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  24. ひょうたんから駒 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  25. 愛の呉音 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  26. いちゃつき « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  27. 光とあなたの頭脳 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  28. バイト探してる « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  29. 恋人のタイプ « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  30. 愛のマイスター « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  31. あなたが我を忘れるとき « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  32. 余ったカレー « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  33. 今日萌えろ岩代 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  34. 入力した文字を一発で変更 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  35. 釣り銭を少なく渡す « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  36. 愛欲を求めて « Denman Blog Says:

    […]  『動物感動物語』 […]

  37. あなたの宴会 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  38. miyuki « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  39. 自分に酔う « Denman Blog Says:

    […] ■ 『動物感動物語』 […]

  40. キーボードで効率UP « Denman Blog Says:

    […] ■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』 […]

  41. 雀の涙 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』 […]

  42. 毎回表示される東西 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『グッと胸に迫る動物物語』 […]

  43. けちん坊 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『グッと胸に迫る動物物語』 […]

  44. 製鉄が下った « Denman Blog Says:

    […] ■ 『心にジ~ンとくる動物物語』 […]

  45. 5つの相づち « Denman Blog Says:

    […] ■ 『ジ~ンと胸に迫る動物物語』 […]

  46. ディスク最適化 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『心にジ~ンとくる動物物語』 […]

  47. NIXED « Denman Blog Says:

    […] ■ 『心にジ~♪~ンとくる動物感動物語』 […]

  48. 生まれつき « Denman Blog Says:

    […] ■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』 […]

  49. ん?原形? « Denman Blog Says:

    […] ■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』 […]

  50. プリンタが壊れちゃったの « Denman Blog Says:

    […] ■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』 […]

  51. H好きな女と漢字馬鹿 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』 […]

  52. 愚かな愚か者 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』 […]

  53. プロキシの謎 « Denman Blog Says:

    […] ■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』 […]

  54. 秋日和なのね « Denman Blog Says:

    […] ■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』 […]

  55. 小百合さんの鴨だしそば « Denman Blog Says:

    […] ■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』 […]

現在コメントは受け付けていません。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。