漢字で体操ざ~ます


 
 
2012年9月12日 (水曜日)
 
 
漢字で体操ざ~ます
 
 

おほほほほ。。。。

卑弥子でご

ざ~♪~ますわよ。

あなたにお会いしたくて

また出てきて

しまったのですわ。

ええっ?

「漢字で体操ざ~ます」って、

何のことかってぇ。。。?

漢字であなたの頭の体操

するのでござ~ますわよ。

ちょっとした漢字のテストをいたしますわ。

ええっ。。。もうテストは受験で懲りたのォ~?

あのねぇ~、これからあなたが挑戦するテストは

そうゆう難しいテストではないのよう。

だから気楽に考えて

癒しのつもりで笑ってねぇ。

分かったア~♪~!?

じゃあ、始めるわよゥ。


では、まず、次の丸の中に漢数字を入れて三字熟語を作ってくださいな。

十○番

卑弥子さん。。。こんな問題は易しすぎますよ。

あらっ。。。デンマンさんじゃござ~♪~ませんか! なんで「漢字で体操」に出てきたのですか?

僕にもやらせてくださいよ。

だったら、答えを見つけてくださいまし。

易しするのですよ。 答えはすぐに判りましたよ。

十八番

歌舞伎十八番じゃありませんか!

あのねぇ~、最初の問題ですからわざと易しくして誰にでも答えられるようにしたのですわよ。 でも、デンマンさんは「歌舞伎十八番」ってぇ、何のことだか解っているのですか?

やだなあああァ~。。。その程度のことは理解していますよ。

歌舞伎十八番


(kabuki90.jpg)
  『勧進帳』

天保年間に七代目市川團十郎(当時五代目市川海老蔵)が市川宗家のお家芸として選定した18番の歌舞伎演目。
当初は歌舞妓狂言組十八番といい、それを略して歌舞伎十八番といったが、後代になると略称の方がより広く一般に普及した。

十八番の演目は、いずれもかつて初代團十郎・二代目團十郎・四代目團十郎が特に得意とした荒事ということになっているが、そのなかには、すでに撰者の七代目團十郎の時代には内容がよくわからなくなってしまっていたものも含まれている。
そうした演目は、いずれも明治以降に大幅な創作が加えられた上で「復活上演」されている。

十八番のなかで最も人気が高いのは『助六』『勧進帳』『暫』の三番。
『助六』は原型となった演目の初演から100年近くも経った七代目團十郎の時代に現行の体裁に落ち着いたもの、『勧進帳』はその七代目自身が数年の歳月をかけて新たに書き下ろしたもの、『暫』に至っては明治の中頃になって九代目團十郎が現行の型を完成させたもので、これらはいずれも初代や二代目の團十郎とは関連性が希薄な、当時における事実上の新作といえるものである。


出典: 「歌舞伎十八番」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『ウィキペディア』の丸写しじゃありませんか!

うへへへへへ。。。面倒だから写しただけですよ。 それよりも、もっと手ごたえのある問題を出してくださいよ。

解りましたわ。 デンマンさんがそれ程言うのであれば次の問題はいかがですか?

繊○本

う~ん。。。これは難しいですね。

手応えがあるでしょう?

う~♪~ん。。。何かヒントをくださいよ。

大根に関係があるのですわ。


(daikon86.jpg)

大根と。。。?

そうですわ。

大根足ですか?

大根足とは関係がござ~♪~ませんわ。

もう少し解り易いヒントをくださいよ。

次のようにも書きますわ。

千○本

これなら判りますよ。 難しい字を書くから判らないのですよ。


(daikon88.jpg)

千六本

これが答えですよ。 大根などを細長く刻むこと、または、刻んだもの。。。「千切り」とも言いますよね。

さすがですわ。 では、次へ参りますわ。

○面相

どうですか? これはすぐに判るでしょう!?

ヒントをくださいよ。

じゃあ、次の写真を見てくださいな。

「般若(はんにゃ)」じゃありませか。

そうですわ。 お面です。

お面に関係あるのですか?

そうですわ。 じゃあ、次のイラストも見てくださいな。

オッ。。。「怪傑ゾロ」。。。怪傑二十面相。。。

近づいてきましたわァ。

判りました!

百面相

判ってしまえば何でもない問題ですわ。 では、次へ参りますわ。

○年雪

どうですか? すぐに判りますか?

これは易しいですよ。

万年雪

もっと難しいのを出してくださいよ。

分かりましたわ。 では、次の問題はいかがでしょうか?

○百長

ん。。。? なんとか百と長。。。? ちょっとすぐには思いつきませんねぇ~。。。

じっくりと考えてくださいましなァ。

千百長。。。 万百長。。。 億百長。。。 兆百長。。。 どれも違うよねぇ~。。。

違いますわ。

一百長。。。 二百長。。。 三百長。。。 四百長。。。 五百長。。。 でもないよねぇ。

違いますわ。

何かヒントをくださいよ。

相撲じゃありませんか!

そうですわ。

「○百長」と相撲が関係あるのですか?

もちろんですわ。 相撲がヒントですから。。。 2、3年ほど前に問題になりましたわ。 覚えていますか?

あっ。。。判りましたよ。 

八百長

八百長(やおちょう)ですね。

そうですわ。 

百と長を見ただけでは、ちょっと思い浮かびませんよ。

では次の問題へ参りますわ。

誤○脱○

同じ漢字を入れて四字熟語を作ってくださいまし。

これは易しいですよ。

誤字脱字

初めだから誰にでも解るように易しい問題を出したのですわ。 では次へ参ります。 ちょっと手応えがありますわ。

一○合○

ん。。。? 一と合ねぇ~。。。 何かヒントを出してくださいよ。

分りましたわ。 じゃあ、次の写真を見てくださいまし。

あれっ。。。食べ物ですね?

そうですわ。 何に見えますか?

タコの足をブツ切りにしたものが見えますね。 それにジャガイモ。。。ズキニのようなものも見えますね。 それに、青ねぎか韮(ニラ)を細かく切ったものとか。。。

そうですわ。。。あり合わせのものをフライパンに入れて炒(いた)めたものですわ。 タコの足と野菜の炒め物なのですわ。

卑弥さんはタコの足が好きなのですか?

たまたま「たこ焼き」に使ったタコが残っていたので使ったまでですわ。 何でもいいのです。 とにかく、一○合○の物をフライパンに入れて炒めただけの料理ですわ。

ああ。。。なるほどォ~。。。ようやく判りましたよ。

一切合切

一切合切(いっさいがっさい)ですね。

そうですわ。 じゃあ、次の問題へ参ります。 たぶんデンマンさんにはとっても難しいと思いますわ。 じっくりと考えてくださいまし。

岡○八○

ん。。。? 岡と八ですか。。。? う~♪~ん。。。 これは難しいなあああァ~。。。

じっくりと考えてくださいな。

何かヒントをくださいよ。

分りましたわ。 では、次のイラストを見てくださいな。

将棋ですか?

いいえ。。。囲碁ですわ。

着物を着たオヤジの方が得意げな面構(つらがま)えをして、若者の方が考え込んで苦しんでいますね。

そのように見えますわね。 うふふふふふ。。。

つまり、囲碁から来た諺のようなものですか?

そうですわ。

囲碁から来た諺ねえ~~。。。?

じゃあ、第2のヒントですわ。 次のイラストを見てくださいまし。

2つの目が囲碁をやっている二人を見下ろしていますね。

その通りですわ。 若者は考え込んで苦しんでいますけれど、第3者の目で見ると意外に局面が見えるものですわ。 つまり、そばで観戦している者の方が、実際に対戦している者よりも八手先の手を読むことができるものです。 これが第2のヒントですわ。

判りましたよ。 当事者よりも第三者の方がかえって物事の真実や得失がよく分かる例えですね。

そうですわ。

岡目八目

岡目八目(おかめはちもく)ですねぇ~。。。なるほど。。。なるほど。。。

2つもヒントをあげたのですからできて当たり前ですわ。

じゃあ、次の問題を出してくださいよ。 面白くなってきました。

あのねぇ~、これをやっていると限(きり)が無いのですわよ。 デンマンさんはブログの記事を書くので忙しいのではありませんか? こんな事をやってていいのですか?

いや。。。この漢字でオツムの体操が面白くなってきましたよ。 記事などいつでも書けるから次の問題を出してくださいよ。

いつまでもデンマンさんに付き合っているわけにはゆかないのですわ。 こう見えても京都の女子大学で「日本文化と源氏物語」を講義しているのです。 夏休みも終わったので来週早々、学会での発表も控えていますわ。 その準備がありますので、これで失礼いたしますう。

残念だなあああァ~。。。断然面白くなってきたのにィ~。。。

学会の発表が終わったら、またいたしますわ。 楽しみにして待っててくださいなァ。 これ以上を付き合いきれませんが、問題を一まとめにして出しますわ。 答えはこのページの一番下に書いておきますわね。。。

右○左○


以○伝○


青○吐○


親○子○


長○短○


無○矢○


三○九○


合○奇○


大○高○

ですってぇ。。。

では、あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『今、すぐに役立つ情報をゲットしよう!』

■ 『あなたのためのサイト 立ち上げ ガイド』

■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』

■ 『あなたのための ローン ガイド』

■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』

■ 『あなたも笑ってメチャ幸せになれるサイト』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『あなたのための愉快で面白い英語』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』

■ 『漢字馬鹿の再来』

■ 『漢字馬鹿の悦楽』

■ 『漢字馬鹿の自己矛盾』

■ 『あなた、おかえり』

■ 『脳内漢字馬鹿』

■ 『他人の不幸は蜜の味』

■ 『漢字馬鹿の恋』

■ 『馬鹿のモデル』
 

『漢字馬鹿さん元気?』

『小泉純一郎君は漢字馬鹿か?』

『小泉純一郎と名乗る漢字馬鹿』

『未熟な判断と稚拙な批判』

『ある愚か者の自滅の道』

『2ちゃんねると自滅の世界』

『自滅の道へ走る愚か者』

『デンマン批判』

『好ましい批判』

『欺瞞の罠』

『馬鹿の一つ覚え』

『立派な反面教師』

『社会的自我の欠如』

『原人ブームと漢字馬鹿』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』

『また、オマエか!』

『成りすまし馬鹿』

『スカンクと宮本武蔵』

『絶望的な愚か者』
 

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

『夢とロマンの横浜散歩』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練』

『軍隊のない国』

『士風と「葉隠」』

『アナクロニズム』

こんにちは。ジューンです。

あなたは現在マウスを使っていますか?

もし、マウスが動かなくなったらどうしますか?

デンマンさんのパソコンは時々調子が悪くなるそうですが、

マウスは全く動かないそうです。

マウスなしで、どうやってパソコンを使うのかしら?

わたしが尋ねたらキーボードのテンキーを

マウスとして使うのですって。

このテンキーをどうやってマウスとして使うのかしら?

あなたも知りたいでしょう?

次の記事を読んでみてくださいね。

『キーボードをマウスとして使う』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあ、また。。。

ところで、愛とロマンに満ちた

レンゲさんのお話をまとめて

『レンゲ物語』を作りました。

もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、

次のリンクをクリックしてくださいね。

『愛とロマンのレンゲ物語』

それから、小百合さんの愉快で楽しいお話は

次のリンクをクリックして読んでくださいね。

『小百合物語-人生を見つめながら』

次の四字熟語は上の「漢字で体操」の答えです。

右往左往


以心伝心


青息吐息


親分子分


長所短所


無理矢理


三拝九拝


合縁奇縁


大所高所

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ


 
では、またお目にかかる日まで…
 
 
バイバ~♪~イ

 
 

コメント / トラックバック47件 to “漢字で体操ざ~ます”

  1. 天神様と東日本大震災 « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  2. 色男不比等 « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  3. 目の前で米軍のヘリが落ちた « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  4. 見ちゃだめよ! « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  5. 白い鯛焼き « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  6. 真夜中のマリア « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  7. 女に溺れる清盛 « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  8. 桓武天皇のママ « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  9. エロチカ平家物語 « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  10. 応天門の火事 « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  11. 時代錯誤の宮内庁 « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  12. 北本から見る富士 « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  13. エロい源氏物語 « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  14. 伎楽は呉の音楽? « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  15. ロマンと弥勒と阿修羅 « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  16. 冷血頼朝 « Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  17. 黙庵 四睡図 エピソード | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  18. 蕎麦屋と忠臣蔵 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  19. ピンクと桃色 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  20. 妻の不貞 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  21. 卑弥子さん、ご指名ですよ! | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  22. 徳子と小督の悲話 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  23. 美貌の女院 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  24. カン違い大岡越前 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  25. ロマンのカシオペア | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  26. カシオペアの現実 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  27. エロい徳子を探して | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  28. 紫式部と皇国史観 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  29. エロい道鏡と薬師如来 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  30. 天平の麗しき淑女 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  31. 元からの饅頭 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  32. なぜ唐に留まったの? | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  33. 下着美人 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  34. 一所懸命 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  35. ねぇ、ねぇ、ねぇ効果 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  36. 遊女と三つ子 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  37. 布袋さんの魅力 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  38. 今、エジプトに? | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  39. 鍋かむり祭り | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  40. 日本人はどこから来たの? | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  41. 卑弥子も待ってます | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  42. 卑弥子の源氏物語 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  43. 源氏物語もエッチなのに | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  44. 失意の紫式部 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  45. めちゃムカつく足枷 | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  46. 床上手な女になりたい | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

  47. 吉田兼好とアレクサンダー | Denman Blog Says:

    […] ■『漢字で体操ざ~ます』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。