床上手ブームとムルルン


 

2014年11月29日 (土曜日)

 

床上手ブームとムルルン

 


(bedgal42.jpg)


(smilejp.gif)



(doctor23.gif)

デンマンさん。。。、オイラをお呼びですかァ~?


(kato3.gif)

そうだよゥ。。。 首を長くして待っていたのだよ。

どうして急にオイラを呼び出したのですか?

あのなァ~、ついこの間、次の記事の中でジューンさんと対談したのだよ。


(madona43.jpg)

『マドンナと行田の黒い霧』

オイラがマドンナの熱烈なファンだということがよく判りましたねぇ~。。。

だから、その事でジューンさんと上の記事の中で いろいろと話し合ったのだよ。 読めばすぐに分るけれど、オマエはマドンナに熱中になるあまり、僕の記事に自作自演のコメントを書いてしまったのだよ。

マドンナさんの

記事へのコメント


(madona2.jpg)

マドンナルーイズベロニカチコネ
1958年8月16日生まれ
アメリカ合衆国ミシシッピ州出身
髪の色ブロンド
目の色ブルー
身長164cm
体重56kg
3サイズ
B91W64H89
靴のサイズ
25,0~25,5cm


(doctor23.gif)

以上でした。

「もしかしたら記憶違いかもしれないのでその時は教えて下さい」

Posted by ムルルン

at 2010年02月07日 20:04


ミシシッピではなくてミシガン州ですよ。
あと体重は54kgですよそんなに重くないですよ・・・
あと髪の毛はブロンドがごく一般のイメージですが
本当はダークブラウンです
それに確かに目の色は外人といえばブルーという
感じはしますが本当はブルーグリーンです

それと
3サイズは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
B86W61H84です
そんなにケツでかく(あり)ません


(pant23.gif)

とりあえずそんなところです。

では改めてこのプロフィールを見てみて下さい。

マドンナルーイズヴェロニカチッコーネ
1958年8月16日生まれ
アメリカ合衆国ミシガン州デトロイト郊外出身
髪の色ダークブラウン
目の色ブルーグリーン
身長162cmか164cm
体重54kg
3サイズ
B86W61H84
わかりましたか?

Posted by も気宇湯

at 2010年02月07日 20:20


ありがとうございました。

Posted by ムルルン

at 2010年02月07日 20:22


『いつまでも若く (2010年1月29日)』のコメント欄より
(ライブドアの『徒然ブログ』)

上の3つのコメントは、どれもオマエが書いたものだよ。

うへへへへへへ。。。 もう4年以上も前のことです。 どうして、今更、昔のことを穿(ほじく)り返して、こうしてオイラを呼び出すのですか?

あのさァ~、オマエのIPアドレス (113.156.243.9) から、上のコメントをオマエがどこで書いたのか調べたのだよ。

それで、どこでオイラが上のコメントを書いたのか判ったのですか?

判った。。。 札幌の中島公園の近くにある「北海学園札幌高校」のパソコンを使って オマエは上のコメントを書いたのだよ。


(ip00207a.png)

『拡大する』

あれっ。。。 そんな事まで突き止めたのですか?

そうなのだよ。。。 オマエは2010年の2月には まだ高校生だったけれど、今では札幌でバンドを作って、将来はニューヨークに出て、華々(はなばな)しくデビューしようと考えているようだなァ~。。。

あれっ。。。 デンマンさんは、そんな事まで知っているのですかァ~?

あのさァ~、昔の人は“蛇の道は蛇”と言ったのだよ。

蛇の道を蛇が通るのは決まってるじゃありませんか! デンマンさん!。。。 昔の人は、そのような当たり前のことを さも意味があるように言ったのですか? でも、オイラがニューヨークでデビューする事と“蛇の道は蛇”とは本質的に関係ないでしょう!

本質的に関係があるのだよ。

どのように。。。?

オマエは、読む人には解らないだろうと思って自作自演で“ムルルン”と“も気宇湯”に成りすましてコメントのやり取りをしたけれど、見る人が見れば、そんな「自作自演」はすぐに判ってしまうんだよ。

つまり、自作自演が得意なデンマンさんが見れば すぐに判ってしまうと、言いたいのですか?

いや。。。 僕は自作自演しているわけじゃない。 オマエを呼び出して、あくまでも創作をしているのだよ。 僕が言いたいことは、これまでに、僕はオマエのような自作自演をして 得意になって、自己満足している愚か者をたくさん見てきた。 だから、自作自演している奴のやり方がすぐに解る。

それで、デンマンさんは何が言いたいのですか?

オマエが札幌でバンドを作って、将来はニューヨークに出て、華々(はなばな)しくデビューしようと考えていることも、結局は“自作自演”に終わるのだよ。

どういうことですか?

つまり、オマエはニューヨークに行く。 でも、オマエが考えているほどニューヨークの音楽業界は甘くない。 オマエは努力もしないで、軽い気持ちでデビューしようと考えている。 だから、結局、オマエは挫折を味わって日本へ戻ってくるのだよ。

それで。。。?

ところが、オマエは努力もしないくせに、自分には才能があると思い込んでいる。 実は、才能がないのだけれど、その事実をオマエは認めようとしない。 ニューヨークの音楽業界のオエライさんには、オマエの才能を見抜く目がないとオマエは自分に言い聞かせる。

それで。。。?

でも、オマエは友人や知人に、ニューヨークでデビューしたと触れ回る。 挙句の果てに、オマエはニューヨークでマドンナさんに会って演奏を聴いてもらい 褒められたと自作自演の戯言(たわごと)を言い回るのだよ。 しかし、その気になっているのは、オマエだけで、聞かされたオマエの友人や知人は、オマエが“自作自演”で“ニューヨークデビュー”を触れ回って、大法螺(おおぼら)を吹いていると哀れみの目で見つめるのだよ。

なるほどォ~。。。

オマエは“自作自演”で人生を渡ろうとする悪い癖がある。

デンマンさんは、この事を言うために わざわざオイラを呼び出したのですか?

いや。。。 それだけじゃないのだよ。

他に何が言いたいのですか。。。?

ちょっとオマエに面白いものを見せてやろうと思ってねぇ。。。

何がそんなに面白いのですか?

ちょっと次のグラフを見て欲しいのだよ。


(wp00308.gif)

上のアクセス解析の記録は『マドンナと行田の黒い霧』にも出てくる。

上のグラフに“「床上手な女」ブーム”と書いてありますけど、それこそデンマンさんの“自作自演”じゃありませんかア! だいたい、2010年の4月5日と6日に『床上手な女の7つの見分け方』が延べ 25人ぐらいに読まれた程度で“「床上手な女」ブーム”と言うのはオーバーですよ。 我田引水です!

オマエも、結構 昔の人が言った言葉“我田引水”を知っているんだねぇ~。。。 僕が上のグラフを見て言いたいのは、2010年の4月にはDenman Blogの訪問者が多くてもせいぜい 25人ぐらいだったのだよ。

めちゃ少ないじゃありませんかア!

だから、その事をオマエに見てもらおうと思ったのだよ。

そんなモノを わざわざ見せなくてもいいですよ。

でも、オマエに見てもらいたいのはそれだけじゃないのだよ。 次のリストも見て欲しいのだよ。

 

海外からのアクセス

 


(wp21019map.gif)


(wp21019.gif)

2012年の10月19日までに つまり、上のグラフの記録から2年後には 75ヵ国のネット市民の皆様が Denman Blogにやって来るようになったのだよ。 そして現在では、次のようになっている。

 

海外からのアクセス

 


(wp41124map.png)


(wp41124.png)

『Denman Blog』

2010年4月から2014年11月24日までに、訪問者がさらに増えて、109ヵ国からやって来るようになった。 ちなみに2014年11月のアクセス数の記録を見ると次のようになる。


(wp41128a.png)

『拡大する』

見れば解るように、1日平均 約350人のネット市民の皆様がやって来る。 2014年11月28日までの1週間の記録を見ると次のようになる。


(wp41128a.png)

『床上手な女の7つの見分け方』がダントツで読まれている。 1週間で延べ 1,725人。 1日平均246人に読まれている。 つまり、“「床上手な女」ブーム”の兆(きざ)しを僕は2010年4月の段階で見抜いていたことになるのだよ。

要するに、その事を自慢するために、わざわざオイラを呼ぶ出して、こうしてタラタラとしゃべりまくってきたのですか?

いや。。。 そうじゃない! オマエが自作自演でくだらないコメントのやり取りを書いたり、努力もしないでニューヨークデビューを果たそうとするのを見るにつけ、オマエの人生が、その場で線香花火をもやすように、はかなく空しいものに終わってしまう。 僕は、そう思う。

それは、デンマンさんのきわめて個人的な見方です。

とにかく、僕はコツコツとブログの記事を書き溜めてきた。 そして、現在では 109ヵ国のネット市民の皆様が Denman Blog を読みにやって来るようになったのだよ。 だから、オマエもコツコツと努力して、それで、才能を磨いてニューヨークへ行けば、国際的にデビューすることができるのだよ。

でも、コメントで自作自演しているような 今のオイラのやり方では無理だと、デンマンさんは言いたいのですか?

その通りだよ! 自作自演で世渡りはできないのだよ!

つまり、この事を言うために、オイラを呼び出したのですか?

そうだよ。

お言葉ですが、デンマンさんの上のアクセス解析だってぇ、“自作自演”じゃありませんかア!

オマエのコメントのように“自作自演”じゃないんだってばあああああああァ~♪~!!

デンマンさん! そのようにムキにならないでくださいよう! そのように感情的になり過ぎると血圧が急上昇して脳溢血で倒れてしまいますよう! んもおおおォ~!

オマエは“自作自演”と言えば、それですべてが済(す)むと考えているようだけれど、世の中はオマエが考えているような自作自演の世界じゃないのだよう!

解りました。。。 でも、オイラはデンマンさんの助言は聞きたくありません。

じゃあ、誰の助言ならば聞くのォ~?

マドンナの助言です。。。 だから、明日にでも成田を発ってニューヨークに行きマドンナに会ってきます。

それで、また、自作自演をやるつもりなのォ~?

いけませんか?


(laugh16.gif)

【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
ルンルンさんは、自作自演でコメントのやり取りをして、一人で楽しんで満足しています。

ネットには、このように“めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『プラダスパマー団』

■ 『日中米スパマー団』

■ 『愚かなスパマー団』

■ 『オマエ、タイ人じゃないよね』

■ 『ウザい宣伝スパマー』

■ 『また、オマエか!?』

■ 『スパマー夢太郎』

■ 『モンブランスパマー』

■ 『ほめ殺しスパマー』

■ 『激バカスパマー』

■ 『シャネルスパマー』

■ 『ロレックススパマー』

■ 『つぶやきスパマーの嘆き』

■ 『アドレス収集スパマー』

■ 『出会い系スパマー』

■ 『呆れたスパマー』

■ 『キモいスパマー』

■ 『フランススパマー』

■ 『ウザいスパマー鈴木』

■ 『ルイヴィトンと小百合パンツ』

■ 『デリヘルのキモい女』

■ 『ラッキースパマー』

■ 『しつこいデリヘルの女』

■ 『偽装スパマー鈴木』

■ 『ハルヴァの誘惑』

■ 『ハルヴァは見ていた』

■ 『笑わせるスパマー西元』

■ 『女に成りすますスパマー西元』

■ 『めちゃキモいナンパ野郎』

■ 『ヒラリーおばさんも嫌うコメント』

■ 『金儲けがすべてでいいのか?』

■ 『激ウザIPアドレス』

■ 『貧しいさもしい心の人』

■ 『スパマー・ブラックリストだよ』

■ 『スパマー道場』

■ 『音楽に向き合え!』

■ 『自滅するナンパ野郎』

■ 『謎の3819人』

■ 『火星人さとみ』

■ 『月夜の笑子』

■ 『ハワイの彩萌』

■ 『キモい文字列』

■ 『キモい旅行好きのマイ』

■ 『キモい女子大生ユリ』

■ 『女になりたいスパマー』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『オマエ、何でもできるの?』

■ 『飛んで火に入る夏の虫』

■ 『女子大生ユリの悩める夏』

■ 『謎の3819人がなぜ?』

■ 『カリスマホステス明日香の悩み』

■ 『ダメ社長の無知』

■ 『悪徳スパマーとファシスト管理人』

■ 『哀れなゆうたろう』

■ 『へのへのもへじスパマーと孫悟空』

■ 『殺意を振りまく女』

■ 『アメブロのウザい女』

■ 『ネット馬鹿の不満』

■ 『スパマー石原誠二』

■ 『eeepaiotsuバカ』

■ 『西海岸からのスパム』

■ 『シドニーの悪女』

■ 『よいしょバカ』

■ 『西元に騙された』

■ 『ぷるぷるバカ』

■ 『哀れで愚かなミキ』

■ 『下着女装スパマー』

■ 『下着女装はるか』

■ 『下着女装ブーム』


(juneswim.jpg)


(byebye.gif)

コメント / トラックバック1件 to “床上手ブームとムルルン”

  1. 下着女装美脚 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『床上手ブームとムルルン』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。