乙女力@宇都宮


 

2015年12月4日 (金曜日)

 

乙女力@宇都宮

 


(utsunomiya10.jpg)


(mayumi72.jpg)


(utsunomiya5.jpg)


(utsunomiya3.jpg)


デンマンさん。。。 宇都宮ではどこが一番印象に残りましたか?

あのねぇ~、宇都宮駅に着いてから時間があったので、真由美ちゃんが車で迎えに来てくれるまで駅前の餃子のチェーン店に入ったのですよ。

なんと言うお店ですか?

西口を出てすぐのところですよ。


(gyoza01.jpg)

餃子館の中央店ですわね。

そうです。。。 創業からの代表作の“健太餃子”というのを食べたのだけれど、本場の餃子というのはこういうものかと思って興味深く食べましたよ。

美味しかったですか?

いや。。。 特に旨いとは思わなかったけれど。。。、とにかく本場の餃子はこういうものかと味わいながら食べましたよ。


(gyoza02.jpg)

ここも夜の遅い時間には並ぶようですわ。

目立つ場所にあるから、一人が並ぶと釣られて並んでしまうのだろうねぇ~。。。

。。。で、餃子以外ではどこが印象に残りました?

真由美ちゃんのお気に入りのコーヒーショップが空(す)いていて ゆっくり話しができたのでよかったですよ。


(komeda01.jpg)


(kameda03.jpg)


(utsunomap2.png)

『拡大する』

コメダ珈琲店は真由美ちゃんの母校、宇都宮商業高校のすぐ近くにあるんだね。

そうなんです。。。 だから、よくこのお店に入りましたわ。

それにしても、真由美ちゃんは食べ歩きするときには、必ずケイタイで食べるものを片っ端から写真に撮るんだね。


(kameda02.jpg)

そうなんです。。。 一応、バンクーバーでは Vancouver Community College でパン職人、ベーグル職人になるコースを取っているので 研修、自習のつもりです。


(vcc02.jpg)


(baker112b.jpg)


(baker111b.jpg)

早く卒業して 実際に就労ビザを取って働けるといいね。

そのつもりで頑張ってます。。。 ところで、どういうわけで“乙女力@宇都宮”というタイトルにしたのですか?

あのねぇ~、帰省して行田市の実家に滞在していると 悲惨なニュースがこれでもか!。。。これでもか!。。。 というようにテレビから流れてくるのですよ。。。 ちょうどバンクーバーに戻ってくる前の日に次のニュースを見たのですよ。


(gomi01.jpg)

生後16日女児

ごみ箱に閉じ込め殺害

生後 16 日の長女をごみ箱に閉じ込め、窒息死させたとして、山形県警は 29 日、米沢市の無職男( 23 )と妻の少女( 17 )を傷害致死の容疑で逮捕したと発表した。

山形県警によると、鈴木容疑者らの逮捕容疑は、5月7日 22時~23時半頃、当時住んでいた同市李山の自宅 1 階寝室で、長女の鈴木美蒼ちゃんをごみ箱の中に押し込み、さらに上から別のごみ箱をかぶせて閉じ込め、窒息死させた疑いが持たれている。

県警によると、美蒼ちゃんが動かないことに気付いた鈴木容疑者が 119 番し心肺停止の状態で病院に運ばれたが、死亡が確認されたという。

死亡当時、県警が長女の遺体を詳しく調べたが、すぐには死因を特定できなかったという。

県警は、その後、外部の研究機関の協力などを得て捜査を進めた結果、死因がごみ箱の中で窒息したことによるものだと裏付けられた為、逮捕に踏み切ったという。

県警の調べに対し鈴木容疑者らはも「泣き声がうるさかった」「ゲームがしたかった」などと供述しており、容疑を認めているという。県警では、詳しい経緯や当時の状況などについて調べる方針。

事件後、鈴木容疑者夫婦が

一時行方不明に

山形県警によると、5月の事件後の 6月に一時行方不明となり、家族が捜索願を出していたことがわかった。

鈴木容疑者夫婦は栃木県の宇都宮市内で発見され保護されたという。

県警では、事件との関連を調べるとともに、意図的に行方をくらました可能性もあるとみて慎重に捜査する方針。


出典: 『生後16日女児ごみ箱に閉じ込め殺害』

あらっ。。。 マジでひどい事件ですわね。

。。。でしょう!?。。。 しかも、発見され逮捕されたのが宇都宮市内ですよ!。。。 なぜ、宇都宮に行ったのか?

きっと、デンマンさんに相談したかったのですわァ。。。 うふふふふふふ。。。

やだなあああァ~。。。 真由美ちゃんも悪い冗談を言うんだねぇ~。。。 不吉なことを言わないでよ。

。。。で、“乙女力”とは、いったいどう言うことですか?

去年、真由美ちゃんは次のようなことを書いていたのですよ。

差出人:真由美

件名:今日はいつもより

涼しかったですよ~☆

デンマンさん、こんにちはv(^-^)v

I just finished work.

It’s cool and comfortable.

今日も仕事が終わり、帰宅してパソコンの前にいます。
今日はデンマンさんに少し嬉しいお知らせがあります。

今日会社に行き、店長に話があるとの事でした。
その内容はほんの少しですが。。。時給を上げさせて頂きました。
との報告でした。

とても嬉しかったです。
店長は本当に少しですが、と言われましたが私は金額よりも
その気持ちと少しでも頑張りを認めてもらえた事がとても嬉しかったです。

そして、時給を聞いた時に思った以上に上げてくれた事にとても感謝しました。

デンマンさんの記事
やっぱり、血のつながりでしょうねぇ。

やっぱり、真由美ちゃんがカナダに住んでいる僕に

関心を持ったということは、

“血のつながり”と共に“生き方”を同じくする者という

共感もあるのでしょうね。

それで、僕も 真由美ちゃんに対して

“身内の話”もしたくなるのですよ。

デンマンさんからのお話を母に少ししました。
母もデンマンさんのお母様が随分昔に、随分な苦労をされた方だ、というのは知っていたようです。
詳しい内容までは母も知らなかったようで、デンマンさんからの話を伝えました。
母も驚いていました。

不思議な血の繋がり。。。
素敵ですね。

私が今回カナダに行きたいという願いは、実は昔まだ私が小学生の頃に
親戚の かよちゃんがとても優しくて、良くしてもらった記憶が強く残っていました。

小学生といっても低学年で、一度ほど?くらいしか会ったことしかないので、
顔も声も全く覚えていないのに、かよちゃんは優しい!!という私の中で記憶として残っていました。

私が かよちゃんの話をすれば母から、かよちゃんはカナダに行っての話や、英語がペラペラという話しをよく聞いていました。
そんなことからわたしもいつしか英語を話してみたい!!という気持ちが
ずっとありました。

しかし、決してわたしの学生時代はまじめなものではありませんでした。
勉強も好きではなく、遊びに夢中になってしまった時期もありました。
父にも母にも沢山沢山、迷惑かけました。
(これはあまり血のつながりはなかったのかな。。。笑)

それでもずっと気持ちの中に、変わらない「夢」として、
ありました。
デンマンさんの存在を知った時には、やっぱり、何かあるんだ!!なんて勝手に
自分の中で、血のつながりを感じていました。

そして、私の夢を 長年の夢を一歩一歩かたちに繋いでくれている事に、
デンマンさん、感謝しています。

私がカナダに行く事は昔からの夢だという事は小さいころから知っていますので、
頑張って欲しいという気持ちで応援してくれています。

そしたらたまの休みにはカナダに旅行にいけるかしら。。?
なんて冗談交じりに言っている母を見ていると
やっぱり夢、絶対叶えたいなって、強く思います。

母親は 昔の苦労話や、悲しかった事などは

おくびにも出しませんでした。

初めから、お互いに元気であることを喜び、

声が聞けたことに感謝して、笑い転げながら話しましたよ。

そんな人ほど、本当に強い人間なんだな。。って私は思います。

そんな女性でありたいです。。

真由美ちゃんも、僕のお袋と話せば、

面白い楽しい人だということが すぐに解りますよ。

でも、内面には、ずいぶんと苦労して

耐え抜いてきた悲しみを持っている人です。

お袋が 真由美ちゃんのお母さんに優しい気持ちになれるのも、

いろいろと苦労した過去があればこそです。

いつかいつかそんなお話もデンマンさんに直接、話を聞けたらなp(^-^)qっと思っています。

もっといろんな事が、不思議に繋がる気がして。。

そう。。かよちゃんにも会いたいですね。

向こうで、、

デンマンさんとかよちゃんと3人で会えたらそれも何だか素敵ですね!

デンマンさんも素敵な一日をお過ごしください!!

Have nice day!!

真由美より

2014年06月04日 17:55


『真由美ちゃんの命の力』より
(2014年8月14日)

こうして真由美ちゃんは乙女の夢を実現してバンクーバーにやって来たのですよ。

“乙女力”というのは小さな頃の夢を実現させる生命力のことですか?

そうですよ。。。 あのねぇ~、上の事件を起こした17歳の妻は、小さな頃からゲームをすることぐらいしか夢がなかったのですよ。。。 ふたりはソーシャルネットワークで知り合った。。。 どちらも、ゲームをすることぐらいしか夢が持てなかった。。。 結婚して子供を生むような精神年齢に達していなかったということですよ。


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたは、どう思いますか?

ところで、真由美ちゃんは小さい頃からの夢が叶ってぇバンクーバーにやって来たのでござ~♪~ます!


(inflight2.jpg)


(airport1b.jpg)

現在、Vancouver Community College で、パン職人、ベーグル職人を目指して勉強しています。
いづれはカナダに移住するつもりでござ~ます。

ところで、あなたはバンクーバーに行ったことがありますか?

とっても素敵な街ですよ。


(stanley50.jpg)


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)

世界で最も住みやすい街バンクーバー


(wetsuit.jpg)


(wetsuit3.jpg)


(gastown20.jpg)


(canplace22.jpg)

ビデオを見ても、なんだかワクワクしてくるでしょう?

あたくしが バンクーバーにやって来たのは 2008年の元旦の2週間ほど前でした。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。


(polar10.jpg)

上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?

ところが気温は確か2度ぐらいでした。 

水の中の方が暖かかったのですわァ。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。

あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてください。

デンマンさんが、また興味深い、面白い記事を書くと思います。

だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。

じゃあね。


(hand.gif)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:



(biker302.jpg)

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』

『夢と希望の光』


(juneswim.jpg)

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』

『真由美ちゃんのリクエスト』

『真由美ちゃん@とんでん』

『バンクーバーで面接』

『海外で面接』

『真由美ちゃん、読まれてるよ』

『真由美ちゃん@面接英会話』

『真由美ちゃん@教会』

『真由美ちゃん@バンクーバー渡航』

『真由美ちゃん@バンクーバー』

『心温まるスープ』

『大切な第一印象』


(santa85b.jpg)

『サンタ マユミちゃん』

『お汁粉@海外』

『お汁粉@カナダ』

『支払いでトラブル』

『風邪で甘えてる場合じゃねぇ~!』

『バレンタインのお菓子』

『結婚、仕事、人生』

『命の力だね』

『英語と真由美ちゃん』

『海外に目を向ける』

『カーネギーホールじゃないよ』

『やる気があれば道は開ける』

『ニャンニャンと人生』

『ピラミス@美術館』

『夢のバンクーバー』

『バンクーバーの屋上で』

『オランダ移住』

『カナダ移住の夢』

『ディープコーヴ』

『浴衣のバンクーバー』

『黒豚テリマヨ』

『イタリアのベーグルとサルサ』

『花火大会』

『乙女老い易く学成り難し』

『真由美ちゃん@英語』

『真由美ちゃんダントツ』

『日本よい国天国だ!』

『やっぱりどこか狂ってる』

『日本で再会』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。