やる気があれば道は開ける


 

2015年4月13日 (月曜日)

 

やる気があれば道は開ける

 


(lookanim.gif)


(digger1.gif)


(bipedal.gif)


(wondergal.png)

(foolw.gif)

Where there is a will, there is a way.

FROM: barclay1720@aol.com
TO: mayumi2525@yahoo.co.jp
Tues., April 7, 2015 11:06 PM

日曜日の夜から、自宅のパソコンがネットにつながらなくなってしまったのですよ。
だから、Easter Monday には図書館が休みだったので
記事が投稿できなかったのです。

毎日欠かさずに 2つの記事を投稿すると決めて かれこれ10年になります。
でも、これまでに 自宅のパソコンが全く使えなくなったこともあったのです。
半年ぐらい使えなくなったことが3度ぐらいありました。

その期間、祝日でバンクーバー市立中央図書館が休みの時には、記事が投稿できませんでした。

去年の11月に日本から帰ってきてから、また使えるようになったのです。


(pasocon09.jpg)

“機械疲労”だと思うのですよ。 (苦笑)

やはり、毎日 電源を入れっぱなしでパソコンを使っていると、
パソコンの部品も疲れてくるのでしょうね。

1ヶ月から、時には半年ぐらい休ませると、不思議なことにまた使えるようになるのですよ。
信じられないような事が起こるのです。
そういう事が、この10年に 3度ほどあったのです。

新しいパソコンは買わないことに決めたのです。

なぜ?

3年するとまた新しいモデルが出ますからね。
また、OS も新しいものが出てきます。

マイクロソフトの XP が80%ぐらいのシェアを占めていたのに、
現在では XP は マイクロソフトがサポートしてません。
だから、図書館のシステムも XP から Window 7 に OS を変えてしまいました。


(xp01.jpg)


(down11.gif)


(window7.jpg)

それに、自宅でパソコンを使って“仕事”をすると、
パソコンにかじりっぱなしになって、運動をしなくなります。
健康によくないですよね。

とにかく、健康のためにも、経済的にも 図書館のパソコンを使った方がよいのですよ。
タダとは言え、市民が納めている税金で 運営されているのだから、
図書館のパソコンを使わないと損ですよね。

そういう訳で、今夜もパソコンでメールを出せないと思ったので、
閉館前に、真由美ちゃんにメールを出したのです。


(ramen75.jpg)

自宅に戻って、野菜をたくさん入れたラーメンで夕食を済ませてから、
パソコンを起動したのです。
駄目だと思ったけれど、どういうわけか、ネットにつながるようになりました。

つまり、ネットにつながらないと思って 諦めてしまって、
新しいパソコンを買うことも選択肢としてはありますよね。
でも、僕は、買わないと決めているから、
自宅のパソコンがネットにつながるように、
何とか試してみる以外にないのですよ。

過去に、半年間も使えなかったパソコンが動くようになったことが3度もあったから、
僕は、経験で、何度か試していれば、動くにちがいないという信念があります。

それに、自宅のパソコンが使えなくても、図書館に行けば使えるわけです。
何が言いたいかというと、次の諺ですよ。


(digger1.gif)

Where there is a will,

there is a way.

“やる気があれば、

道は開(ひら)ける!”

新しいパソコンは買わないと決めて、ネットにつながらなくなっても、
決して諦めずに、試していれば、つながることもあるということです。

諦めてしまったら、それまでなのですよね。
ネットにまたアクセスできるようになるかも知れないのに、
諦めてしまったら、パソコンはホコリをかぶって見捨てられるだけです。

現在の真由美ちゃんにも、上の諺は当てはまるのですよ。
もう仕事が決まらない、と諦めて、日本へ帰ってしまったら、
仕事が見つかるかもしれないのに、
もう その可能性は絶対にないのです。

カーネギーセンターでボランティアの仕事ができるようになったのも、
もちろん、Vinito が居なかったら、 
真由美ちゃんがカーネギーセンターへ行くことはなかったでしょう!


(vinito02.jpg)

しかし、真由美ちゃんが貼り紙を見つけて、
担当者に連絡して 「ボランティアで働かせてください」、と伝えなかったら、
仕事をさせてもらうことはなかったでしょう!

つまり、真由美ちゃんの“やる気”があったからこそ 可能になったことなのですよ。
だから、Vinito も、そのニュースを聞いたときに、
まさか 真由美ちゃんが一人で 担当者に連絡して
仕事にありついたとは思わなかったのですよね。
真由美ちゃんの英語力では無理だろうと彼女も思っていたのですよ。

要するに “やる気”があれば、道は開けるのです。
でも、お金のこと。。。 英語力のこと。。。 
Kitsilanoのお店が去年の8月から始めたばかりで、
オーナーは良い人かも知れないけれど、
まだオーナーとしての経験が乏しいこと。。。
それでは、スポンサーになってくれても ビザは取れないのではないだろうか?

そういうことを、いろいろと考えると、真由美ちゃんは弱気になってしまって、
もう、日本へ帰った方がいいのではないだろうか?
真由美ちゃんが そう思うのも ごく自然な思考の流れです。

でも、改めて、上の諺をもう一度考えてみてください。
真由美ちゃんの、幸運(カーネギーセンターでの仕事)は、
結局は自分で掴(つか)んだものなのですよ。


(carnegie01.jpg)

“やる気”があったからこそ 掴む事ができたのです。
しかし、真由美ちゃんの英語力を考えて Vinito はビックリしたのです。

つまり、真由美ちゃんも、できる限りの努力をしてきたのです。
それは、僕も見ていますよ。

あんまり考えすぎるのも良くないけれど、
ノイローゼにならない程度に、もう一度 考えてみてね。

では、今夜は、なるべく早めに寝て疲れを取ってください。
何度も言うけれど、健康が第一です!
病気で寝たきりになったら、何もできないのだから。。。

じゃあ、おやすみ。。。


(denman01.gif)


移住ビザをゲットするのに スポンサーになってくれる雇い主が これから見つかるでしょうか?

もちろん、確実に見つかるという保証はないですよ。 ボランティアの仕事だってぇ、ずいぶんと難しかったのだから。。。 覚えているでしょう!?


(foolw.gif)

結局、インタビューが決め手になるでしょう。


(ivniew02.jpg)

FROM: barclay1720@aol.com
TO: mayumi2525@yahoo.co.jp
Monday, March 23, 2015 10:26PM

Union Gospel Missionでのインタビューが駄目だったら、ひとまず日本へ帰った方が良いかもしれません。
出直す時だと思います。

とにかく、それまで時間があるから、インタビューの練習に励んでね。

今日は、5時にリンゴを食べながら休憩するために、下に降りて行ったら、
Vinito に会いました。


(vinito02.jpg)


(oppen02.jpg)

明日、真由美ちゃんと一緒に Oppenheimer Park に行って 日本人の女性に会いに行くのだと言ってました。
彼女は話し好きだから、20分ぐらい話込みましたよ。
いつまででも、話し続けるようなので、“トイレに行くので、これで失礼”と言って、また図書館に戻りました。

Union Gospel Mission で ボランティアとして働けるようになれば、
カナダで働いた経験になるし また あらたな可能性が広がると思います。

とにかく、気持ちが滅入りそうになったら、一つでも、2つでも、Yukon や NorthWest Territories や 北のリゾート地の求人募集に応募して、インタビューにこぎつけるように頑張ってみてください。

毎日、http://vancouver.craigslist.ca を見ていれば、そのうち、良い求人募集が出てくるかも。。。

じゃあ、今夜は、嫌な事も忘れ、心配事も、オツムからはずして、
ぐっすり眠って、明日の朝は すっきりと目覚めてね。
じゃあ、おやすみ。。。


(denman01.gif)

ええ。。。 このメールならば よく覚えていますわ。

Union Gospel Missionでの ボランティアの仕事に就くには まず Orientation に参加しなければならないのだけれど、参加するためには Waiting List に名前を登録して順番を待たねばならないのですよ。 しかも、5月にならないと空きがないほど順番待ちの人がいる。

そうなのですわ。。。 だから、私は 半分諦めかけていたのです。

。。。でしょう?

でも、幸運にも Vinito と出会うことができた。

そうでした。 デンマンさんのメールに書いてあるように 翌日、3月24日に Vinito と一緒にOppenheimer Park に行ったのですわ。


(oppen02.jpg)

公園の中にある集会所で女性グループの談話会に出席したのですけれど、残念ながら予定が変更になったらしくて 日系カナダ人の女性のオーガナイザーに会うことができなかったのです。 それで、時間があったので、近くのUnion Gospel Missionへ食事をしに行ったのです。


(gospel02.jpg)


(gospel03.jpg)

無料の食事を試しに食べに行ったわけぇ~。。。?

そうです。。。 ところが ちょうど昼食と夕食の間の時間帯だったので、閉まっていて、それでVinito が「じゃあ、この近くに安くて旨いカフェテリアがあるので、そこへ行こうよ」ということになったのです。 それがカーネギー・センターだったのです。


(carnegie01.jpg)


(carnegie02.jpg)

このカーネギー・センターのカフェテリアで軽い食事をしたのです。 確かに、Vinitoが言ったように 安くておいしかったですわァ。


(carnegie04.jpg)


(carnegie03.jpg)

このカレーのパスタが 1ドル25セントです。 日本円で約100円ですわァ。

それはメチャ安いねぇ~。。。 普通の食堂で食べたら、少なくとも3ドル50セントから4ドルはするよねぇ~。。。

そうですわ。。。 それで、食べながら、周りを見回したら カフェテリアの壁に「ボランティア募集」の貼紙がしてあったのです。

それで担当者に話をしたわけぇ~。。。?

いえ。。。 その日は電話番号をメモしただけでしたけれど、翌日電話したら、3月29日の日曜日に担当者のおばさんと会うことができて、私の下手な英語でしたけれど、これまでの事情を説明したら何とかボランティアで働くことができるようになったのです。

それはラッキーだったねぇ~。。。 と言うか、これまでの真由美ちゃんの努力が実ったのですよう。。。 あのねぇ~、真由美ちゃんは、努力して英会話の勉強もしているけれど、性格的にと言うか。。。 真由美ちゃんの表情には、人の心を穏やかにして、惹きつけるものがあるのですよ。 だから、英語のしゃべれないオジサンも、真由美ちゃんが“今日は いい天気ですね”と声をかけたら、うきうきしてきて、わざわざバッグからキャラメルを出して真由美ちゃんにあげたのですよ。

そうでしょうか?

そうですよ。。。 だからカーネギー・センターの担当者のオバサンも、真由美ちゃんのこれまでの話を聞いて、同情したというか? 真由美ちゃんの人柄(ひとがら)の良さを感じ取って、ボランティアで働けるように取り計(はか)らってくれたのです。

そうでしょうか?

それで、どういう仕事をするのォ~?

カフェテリアのキッチンで料理の“下ごしらえ”をするのです。 野菜を刻(きざ)んだり、パンの材料を混ぜてこねたり。。。


(carnegie06.jpg)

なるほど。。。なるほど。。。 それは良かったねぇ~。。。 それも間違いなくカナダで働いた経験になるからねぇ~。。。

でも、ボランティアの仕事をしている限り、お給料が出ないので 貯金を切り崩しながら生活してゆかねばならず、ちょっと厳しいですわ。

だから、僕が無利子でお金を貸すから、もう半年間バンクーバーに滞在する許可をもらって ボランティアの仕事をしながらスポンサーになってくれる雇い主を探すのですよ。

でも、私の英語力で インタビューを乗り越えることができるでしょうか?

もちろん、すぐには英語がペラペラしゃべれるようにはなりませんよ。。。でもねぇ~、カーネギーセンターの担当者のカナダ人のおばさんに 真由美ちゃんは英語で事情を説明して ボランティアの仕事をゲットしたのですよ。 だから、真由美ちゃんの英語力も、悲観するほど貧弱なものではないのです。

でも、お給料をもらう仕事に就くためには、英語力も、もっと高いベルが要求されるのではありませんか?

確かに、そうかもしれないけれど。。。、だから、そこですよ。。。 真由美ちゃんは、これまでに いろいろと努力してきた。。。 その努力の結果として、カーネギーセンターでボランテアとして働けるようになったのですよ。

でも。。。

もちろん、真由美ちゃんには、不安や心配があるだろうけれで、これまでのように努力と“やる気”で前向きに進む以外にないです。 何度も言うけれど、


(wondergal.png)

Where there is a will,

there is a way.

“やる気があれば、

道は開(ひら)ける!”

。。。こういうことですよ。


(laugh16.gif)

【デンマンの独り言】


(kato3.gif)

あなたは英会話を勉強してますか?
できれば、英語を話している国へ行って英会話を勉強するのが一番です。

でもねぇ~、英会話を勉強する方法に王道はありません。
人それぞれです。。。
自分に合った勉強法を見つけるのが、英会話の上達の早道だと僕は思いますね。

同じことを同じように勉強しても、人によって上達が違うのですよ。
僕の経験で言っても、人によって、語学の才能というのはまちまちです。

なかには、日本語を忘れてしまうほど、英語にどっぷりと浸かってしまう人もいます。
20年以上英語圏で英語を話してますけれど、
僕は、漢字を忘れることはあっても、日本語を忘れることはありません。

もちろん、今でも、英語を話すよりも日本語を話す方が楽に話せます。
僕自身は語学の才能があるとは思ってませんが、
僕が、カナダ人と笑いながら話しているのを聞いていると、真由美ちゃんには さっぱり 何を話しているのか解らないと言うのですよね。

僕がペラペラと英語を話しているように見えるのだそうです。
早くデンマンさんのように 英語がしゃべれるようになりたい、と真由美ちゃんは言います。

しかし、僕は、常に、英語を日本語のように しゃべれたら いいなと思っているのですよ。
外国語を母国語のように話すのは、本当に難しいと思います。

いずれにしても、真由美ちゃんは小さい頃からの夢が叶ってぇバンクーバーにやって来たのです!


(inflight2.jpg)


(airport1b.jpg)

現在、移住を目指して頑張っているところです。

ところで、あなたはバンクーバーに行ったことがありますか?

とっても素敵な街ですよ。


(stanley50.jpg)


(seawall3.jpg)


(seawall2.jpg)

世界で最も住みやすい街バンクーバー


(wetsuit.jpg)


(wetsuit3.jpg)


(gastown20.jpg)


(canplace22.jpg)

ビデオを見ても、なんだかワクワクしてくるでしょう?

卑弥子さんが バンクーバーにやって来たのは 2008年の元旦の2週間ほど前でした。

クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。


(polar10.jpg)

上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?

ところが気温は確か2度ぐらいでした。 

水の中の方が暖かかったのです。

とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。

あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてください。

では、また興味深い、面白い記事を書くつもりです。

だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。


(hand.gif)

If you’ve got some time,

Please read one of the following artciles:



(juneswim.jpg)

“Go Bananas”

“Manwatching”

“Stanley Boardwalk”

“With Your Tiger”

“A Second World”

“Asexual Thought”


(biker302.jpg)

“Stanley 125 Years”

“Sushi @ the Globe”

“Peace@Syria & Pentagon”

“Sweet Memory”

“Unforgettable Movies”

“Typhoon 26”

“Great Luck”

“Diane@World”

“Diane@Spam”

“Sabina”

“Happy New Year”

“Merange & Sabina”

“Beauty in Spa”

“Love @ e-reading”

“Troublesome Slang”

“World Family”

“My Name is Mayumi”

“Mayumi’s Bagels”

“Mozzarell & smoked chicken

Bagel Sandwich”

“Bagels@Granville Island”

“Matcha Bagels”

“Scones & Puddings”

“Lox and Bagels”

“Oyster Bagel Sandwich”

“ついに会えました”

“お天道様が見てます”

『真由美ちゃんのカナダ移住』

『真由美ちゃんのカナダ就活』

『ロマンと夢が広がる』

『カナダ就活と英語』

『カナダへの履歴書』

『真由美ちゃんの夢とベーグル』

『真由美ちゃんの命の力』

『迷い、決断、そして行動』

『夢と希望の光』

『下着女装に負けない真由美ちゃん』

『真由美ちゃんの就活面接』

『真由美ちゃんのリクエスト』

『真由美ちゃん@とんでん』

『バンクーバーで面接』

『海外で面接』

『真由美ちゃん、読まれてるよ』

『真由美ちゃん@面接英会話』

『真由美ちゃん@教会』

『真由美ちゃん@バンクーバー渡航』

『真由美ちゃん@バンクーバー』

『心温まるスープ』

『大切な第一印象』

『サンタ マユミちゃん』

『お汁粉@海外』

『お汁粉@カナダ』

『支払いでトラブル』

『風邪で甘えてる場合じゃねぇ~!』

『バレンタインのお菓子』

『結婚、仕事、人生』

『命の力だね』

『英語と真由美ちゃん』

『海外に目を向ける』

『カーネギーホールじゃないよ』


(surfin2.gif)


(dogs17.gif)


(girlxx.gif)

コメント / トラックバック57件 to “やる気があれば道は開ける”

  1. ニャンニャンと人生 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  2. ピラミス@美術館 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  3. 夢のバンクーバー | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  4. バンクーバーの屋上で | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  5. オランダ移住 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  6. カナダ移住の夢 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  7. 浴衣のバンクーバー | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  8. 黒豚テリマヨ | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  9. イタリアのベーグルとサルサ | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  10. 花火大会 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  11. 乙女老い易く学成り難し | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  12. 真由美ちゃん@英語 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  13. 真由美ちゃんダントツ | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  14. 日本よい国天国だ! | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  15. やっぱりどこか狂ってる | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  16. 日本で再会 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  17. 乙女力@宇都宮 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  18. いい出会いの連鎖 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  19. 笑顔の乞食おばさん | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  20. ニュートンの暗い秘密 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  21. 新年@バンクーバー | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  22. スープキッチン@新年 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  23. 猫と癒し | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  24. 猫と犬と癒し | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  25. 大通りde水の滑り台 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  26. イルカとワンちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  27. カワウソ@スタンレー公園 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  28. 生パンツ系男子とベトナム兵 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  29. 愛と癒しの涙 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  30. ダンスとノーベル賞 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  31. おもてなし | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  32. 思い出ポロポロ | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  33. ロブソンの5月 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  34. ネットが不倫を連れて来る | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  35. ペットと良心 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  36. パンツァネッラ | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  37. 12歳少女の短命 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  38. 行田の伯母さん | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  39. パン職人修行 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  40. タイムマシーン | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  41. ルンルンdeサルサ | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  42. 天国のワンちゃん | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  43. 万の風になって | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  44. プロシュット | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  45. フェルメールの食卓 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  46. なせば鳴る音楽 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  47. 日本人女学生行方不明 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  48. 日本人女学生死亡 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  49. ガレット | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  50. 那須高原の紅葉 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  51. 希望とロマン | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  52. 錯視 錯覚 | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  53. マンボ@バンクーバー | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  54. オリーブオイル | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  55. スコーンとプディング | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  56. 5月のロブソン | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

  57. 病院食の間違い | Denman Blog Says:

    […] ■『やる気があれば道は開ける』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。