ハワイの読者


 

2013年5月10日 (金曜日)

 

ハワイの読者

 


(kihei03.jpg)


(kihei04.jpg)


(kihei02.jpg)


(kihei01.jpg)

ケイトー。。。 ハワイの読者からコメントをもらったのォ~?

いや。。。 コメントをもらったわけじゃないのですよ。

じゃあ、e-メールでも受け取ったのォ~?

残念ながらe-メールでもないのですよう。

じゃあ、いったい何をもらったのよ?

別に何ももらいませんでした。 (苦笑) 

じゃあ、どうして「ハワイの読者」なんてタイトルを付けたのよ?

あのねぇ~、スパマーからくだらないコメントをもらったのですよ。

そのスパマーがハワイに住んでいると判ったのォ~?

いや。。。 そのスパマーは、たぶん中国のどこかに住んでいるらしいのですよ。 ただスパム・コメントを発信したのはシカゴにあるサーバーからなのですよ。 ちょっと次の「コメント承認待ち」リストを見てください。


(wp30507.gif)

赤枠で囲んであるコメントがシカゴから発信されたスパムですよ。

どうしてシカゴからだと判ったのォ~?

簡単なことですよ。 スパマーのIPアドレス (198.204.227.2)を調べたのですよ。


(wp30506p.gif)


(chicago01.jpg)


(chicago02.jpg)

。。。で、そのスパマーがシカゴにあるサーバーからスパムを飛ばしているのに、どうして中国のどこかに住んでいると判ったのォ~?

あのねぇ~、このスパマーはかつて北京からスパムを飛ばしたことがある。
 

(liv30427.gif)

トップの赤枠で囲んであるコメントですよ。


(spam30426.gif)

その北京からスパムを飛ばしたスパマーと今回のスパマーがどうして同一人物だと判ったのォ~?

今回、GOOGLEで検索したら、このスパマーは中国の掲示板にスパムを飛ばしていたのです。


(gog30509.gif)

今回書き込んだコメントの中から「あなたは羊皮のブーツを身に着けてそうにないですが、あなたは、インソールを交換する必要を見つけることができます」という長い文を入れて検索してみたのですよ。 この長い文が、そのものズバリ!と表示されるのは、赤いアンダーラインを引いた4つのページなんですよ。 ②番をクリックすると次のページが表示されるのです。


(gog30509q.gif)

これは中国の掲示板ですよ。

でも、中国の掲示板を使ったからって中国に住んでいることにはならないでしょう?

確かに、そうなのだけれど、中国語の掲示板を使っているという以外にも、この人物が中国に住んでいる可能性が高いという証拠があるのですよ。

その証拠とやらを見せて頂戴よ。

①番をクリックすると次のページが表れるのですよ。


(gog30509p.gif)

上の記事の日本語に注目してください。

何か可笑しな事でもあるのォ~?

あのねぇ~、このスパマーは中国人で日本語を勉強しているという可能性が高い。

どうして。。。?

例えば、このスパマーが僕のDenman Blogに今回書き込んだスパム・コメントの2番目の文は次のようになっている。

2つを比較することができないだろうと

女性のような靴にそんなにされています。

この文は日本語には違いないけれど、全く意味を成さないデタラメな文なのですよ。 シルヴィーにも、この日本文がデタラメな無意味なものだと判るでしょう?

そうだわねぇ~。。。 何を言おうとしているのは全く判らないわねぇ~。。。

つまり、このような事を考え合わせると、このスパマーは北京に住んでいて、日本のサーバーとアメリカのサーバーを使ってスパム・コメントを飛ばしているという可能性が強いのですよ。

なるほどォ~。。。、 だけど、ハワイの読者はどうなっちゃったのォ~?

もう一度次のリストを見てください。


(wp30507.gif)

青枠で囲んだエントリーに注目して欲しいのですよ。

これは別のスパマーが飛ばしたコメントなのォ~?

いや。。。 実は、これはコメントじゃなくて、僕が日本時間で5月6日に投稿した記事(”Diane Hypatia”)をハワイで引用した人がいて、それが自動的に、こうして記録されたのですよ。


(wp30506.gif)

『実際のページ』

上の記事をハワイでマジで引用した人がいたのォ~?

マジで引用した人がいたのですよ。

でも、どうしてハワイだと判ったのォ~?

青枠のエントリーの中に記録されているIPアドレス (50.97.99.156) を調べたのですよ。


(wp30506q.gif)


(kihei03.jpg)


(kihei02.jpg)


(kihei01.jpg)

あらっ。。。 きれいなところじゃない!?

ハワイのマウイ島にある町です。

でも、いったい誰がケイトーの記事を引用したのよ。

次のページを見てください。


(bookbarn.gif)

『実際のページ』

あらっ。。。 マジでケイトーが投稿した記事が引用されてるわねぇ~。。。 つまり、ハワイでルンルン気分になっている次の女性たちが引用したと言いたいの?


(kihei04.jpg)

そうならば、いいなあああァ~。。。 と思っているだけですよう。 (微笑) 

つまり、こうしてケイトーの記事が引用されたことを自慢したいのねぇ~?

いや。。。 別に自慢したからこの記事を書いたわけではないのですよ。

じゃあ、どうして「ハワイの読者」というタイトルにしたのよ?

だから、海外からのアクセスがもっと増えればいいなあああァ~、と。。。 次は「カリブ海の読者」とか。。。
 
 
海外からのアクセス
 
 

(wp30503map.gif)


(wp30503.gif)
 
“Denman Blog”
 

あらっ。。。 84カ国のネット市民の皆様がケイトーのDenman Blogにアクセスしているのォ~?

そうですよ。

つまり、84カ国のネット市民の皆様がケイトーの記事を読んでいるということを自慢したいわけなのねぇ~?

いや。。。 その程度のことで自慢するつもりはありません。

じゃあ、何を自慢したいの?

たぶん、100ヵ国を越えたら自慢するだろうと思うのですよう。

【ジューンの独り言】

ですってぇ~。。。
。。。というわけでデンマンさんのブログの国際化が進んでいるそうです。
納得しましたか?

ところで、デンマンさんが”Diane in Chorus Line”という記事を書いています。

“Diane in Chorus Line”

この記事も結構読まれています。

『コーラスライン』(A Chorus Line)は1985年に公開されたミュージカル映画です。
あなたは観ましたか?
監督はリチャード・アッテンボロー。
アーノルド・シュルマンによる映画脚本は、ジェームズ・カークウッドとニコラス・ダンテによる1975年初演の同名のミュージカル作品の台本に基づいています。

A Chorus Line (1985)

Official Trailer

往年のスターダンサーだったキャシー(アリソン・リード)は仕事を求めブローウェイのオーデションを受けに行きます。
そこでの演出家は昔の恋人のザック(マイケル・ダグラス)だったのです。
ザックはかつてのキャシーを想うあまり「コーラスはキャシーにはふさわしくない」と言います。
キャシーは「このオーデションに来ているダンサーは皆素晴らしく、自分もその中でダンサーとして踊りたい」と訴えるのです。
キャシーとザックの揺れ動く感情と最終選考に残ったダンサーの様々な人生が交差しながらもオーデションは進んでゆくという物語です。
なかなか見ごたえのあるダンスが魅力的な映画です。

シルヴィーさんの事をもっと知りたかったら次の記事を読んでくださいね。


『シルヴィー物語(2011年4月27日)』

『波乱の半生(2011年4月29日)』

『シルヴィーとネット革命(2011年5月6日)』

『シルヴィーとデヴィ夫人(2011年5月30日)』

『シルヴィーとケネディ夫人(2011年6月15日)』

『バンクーバー暴動と平和(2011年6月25日)』

『ビルマからの手紙(2011年7月3日)』

『ブッシュの戦争(2011年7月7日)』

『国際的愚か者(2011年7月11日)』

『あばたもえくぼ(2011年7月14日)』

『あなたも国際市民(2011年7月18日)』

『リビエラ夫人のハンバーグ(2011年7月22日)』

『芸術とブルックリン(2011年7月26日)』

『思い出のパリ(2011年7月30日)』

『海外志向とおばさんパンツ(2011年8月5日)』

『地球の平和(2011年8月9日)』

『愚かな写真狩り(2011年8月13日)』

『死の写真狩り(2011年8月17日)』

『キモい写真狩り(2011年8月21日)』

『生パンツと床上手(2011年8月25日)』

『ヌードと写真狩り(2011年8月29日)』

『あなたの平和と幸福(2011年9月2日)』

『あなたの平和な日々(2011年9月7日)』

『奈良の鹿と憲法9条(2011年9月11日)』

『文は人なり(2011年9月15日)』

『キモい戦争(2011年9月19日)』

『バカの歴史(2011年9月23日)』

『ムカつく検査(2011年11月1日)』

『アッシジからの平和(2011年11月5日)』

『中国からの怪電話(2011年11月9日)』

『気になる英単語(2011年11月18日)』

『戦争を知らないの?(2011年11月23日)』

『熟女ヌードとデンマン(2011年11月29日)』

『山形とバンクーバー(2011年12月8日)』

『ねえ、ねえ、ねえ見て(2011年12月10日)』

『URL スパマー(2011年12月20日)』

『坂の上の平和(2012年1月4日)』

『平和と武士道(2012年1月10日)』

『スカートをはいた兵隊(2012年1月15日)』

『レモン戦争(2012年1月16日)』

『常連さん、こんにちは(2012年1月23日)』

『チョコレートと軍産複合体(2012年1月28日)』

『壁に耳あり障子に目あり(2012年2月3日)』

『チョコレートと世界銀行(2012年2月10日)』

『チョコレートと甘い権力(2012年2月22日)』

『CIAの黒い糸(2012年3月6日)』

『CIAの黒い手(2012年3月12日)』

『平和が一番(2012年3月29日)』

『オツムの中の英語(2012年4月17日)』

『誰?あなたなの?(2012年5月5日)』

『ジャンボのエンジンが全部停止!』
(2012年5月15日)

『日本の良心は停止したの?』
(2012年5月17日)

『愚かな詭弁を弄する東電』
(2012年8月16日)

『僕のお父さんは東電社員』
(2012年8月20日)

『小学生でも知っている国のウソ』
(2012年8月25日)

『ん?オバマ大統領暗殺?』
(2012年9月3日)

『なぜ戦争するの?(2012年9月15日)』

『なぜ原発作ったの?(2012年9月19日)』

『国際感覚ダントツ(2012年11月11日)』

『国際化できてる?(2012年11月19日)』

『国際化とアクセスアップ(2012年11月23日)』

『国際化とツイッターと国際語(2012年11月27日)』

『お百度参りも国際化(2012年12月1日)』

『期待される人間像(2012年12月13日)』

『角さんと原発と天罰(2013年1月5日)』

『真紀子落選(2013年1月14日)』

『野火(2013年1月18日)』

『タイタニックと国際化(2013年2月1日)』

『フランス人妻不犯(2013年4月4日)』

『ツイッターの国際化(2013年4月25日)』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に
ネットサーフィンしましょう。
じゃあね。バーィ。

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『愛の進化論』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『アナクロニズム(2011年3月27日)』

コメント / トラックバック2件 to “ハワイの読者”

  1. 三丁目の夕日は沈んだ | Denman Blog Says:

    […] ■『ハワイの読者(2013年5月10日)』 […]

  2. アディゼロ f50 trx fg lea Says:

    adizero

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。