ブリスベンを旅する


 
2010年7月19日 (月曜日)
 
 
ブリスベンを旅する
 
 
ブリスベンの女
 
 

件名:小百合さん、おはよう!

北京ダックと、

ブイヤベースの次は

何が食べたい?

きゃはははは。。。

Date: 16/07/2010 1:06:13 PM
Pacific Daylight Saving Time
日本時間:7月17日(土曜日)午前5時6分
From: denman@coolmail.jp
To: sayuri@hotmail.com
CC: barclay1720@aol.com

バンクーバーは今日も素晴らしい天気ですよう。
栃木の田舎の週間天気予報によると7月17日から3日間連続してお日様のマークがついていたから、多分、7月17日が栃木の田舎の梅雨明けだと思うのですよう。
どうですか?
今、お日様が顔を出して気温が31度まで上がっていますか?
小百合さんがルンルン気分で洗濯物を干している姿が思い浮かびますよう。
日本の政治はダメでも、せめて洗濯物でもいっぱい干してルンルン気分になってねぇ~♪~!

一番いい方法は、この夏休みに小百合さんがバンクーバーにやって来て命の洗濯をすることですよう。

“バンクーバーで暮らしている”

町子さんも言ってたけれど、
日本で“バンクーバーで暮らしている”なんて言うと、すっご~くうらやましがられるんだって。
社交辞令ではないだってよ。
確かにバンクーバーはパラダイスのような町ですよう。
僕がこれまでの人生で一番長く過ごしたのがこの町です。

仙台が僕の第2のふるさとだと思っていたけれど、
考えてみれば、バンクーバーこそ僕の第2の故郷になってしまいましたよ。
きゃははははは。。。

バンクーバー冬季オリンピックのおかげで、カナダの素晴らしさが日本人の多くの人たちに知られることになりはったん。
そのように町子さんが関西弁で言ってたよ。

僕は、カナダのほとんどすべての州を旅したけれど、
バンクーバーが最も日本的な街のような気がするのです。
海もすぐそばだし
だから、ブイヤベースも旨いし。
30分も車を走らせればスキーもできるし、
スタンレーパークのように原生林が残っている森があるというのも、自然の豊かさを感じます。

日本で無くなりつつある自然が、バンクーバーのような大都会にも残っているのですよう。
だから、このマンションの周りにも野生のリスがたくさん生活しているよ。
スカンクまで出てくるからね。
東京では考えられないでしょう?

でも、栃木の田舎では、イノシシが出てくることがあると小百合さんが言ってたことがあったね。
きゃははははは。。。

ところで、北京ダックとブイヤベースの次は、何が食べたいの?
小百合さんはサワークリーム・アンド・オニオンフレーバーのポテトチップが食べたいと言っていたけれど、
昨日(7月15日)町子さんがやって来るので sour cream and onion flavored potato chips を買ってきたのに、一つも食べなかったよう。
町子さんはダイエットしているのだろうか?
バンクーバー小町になるつもりなのだろうか?
きゃはははは。。。

探せば日本にもあるのでしょうけれど、

バンクーバーで食べた

サワークリーム・アンド・オニオンフレーバーの

ポテトチップが、また食べたくなりました。

じゃあ、小百合さんも今日一日、元気で愉快に過ごしてね。
バ~♪~イ!

今日も雨が降るようだったら、次の記事を読んで憂さを晴らしてね。

『参院選の天国と地獄』

(2010年7月15日)

じゃあねぇ~♪~!

デンマンさん。。。バレンシアの人にこだわっていると思ったら、今度はブリスベンの女性に目が移ったのですか?

やだなあああァ~。。。僕はガールハントをするためにネットをやっているわけではないのですよう。

でも、ブリスベンの女性にネットで出会ったのでしょう?

うししししし。。。小百合さんも、そう思うのですか?

だってぇ、思わせぶりなタイトルをつけているではありませんか?

実はブリスベンから僕のライブドアのブログにアクセスした人が居たのですよう。

どの記事を読んだのですか?

次の記事ですよう。

『床上手な女が招く』

(2010年7月18日)

でも、FEEDJIT のリストにオーストラリアの国旗が見当たりませんわ。

Real-time view

上のリストには出てないけれど、このリンクをクリックして2時間前の記録を見たら出ていたのですよう。小百合さんのためにソフトカメラで撮っておいたから見てください。

あらっ。。。マジで クイーンズランド州のブリスベンからアクセスしたのですわね。

そうなのですよう。

アクセスした時間 3時15分というのバンクーバー時間ですか?

そうです。ブリスベン時間では、7月18日の午前8時15分です。

日本よりも1時間進んでいるのですわね。

そうです。

。。。で、どうしてブリスベンの女性であると分かったのですか?

あのねぇ~、ずっと前にネットで僕はブリスベンの女性と知り合ったのですよう。

マジで。。。?

2ちゃんねるでも話題になった女性なのですよう。

なんで、2ちゃんねるで話題になるのですか?

その時の書き込みをここに書き出しますから読んでみてください。

72 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :sage :
2005/06/28(火) 20:44:37 ID:y3QJDDNO

うはwww
メレ○ゲさんの次は Commit 4 Uで知り合ったAmisaさんを餌食にww
勝手に絵まで作っちゃってキモ過ぎ!ww
(p)ttp://www.geocities.jp/barclay705/crete/pacific.html

73 :分かるだろ!オマエらのような低脳児童でも?(*^_^*) :
2005/06/29(水) 00:44:48 ID:qSU9vTil

>>66 Virtualizer

馬鹿者!オマエが叩かれてるんだ!
愚か者!
それが低脳児のオマエには分からない!
『レンゲのフォーラム』に見に来るように!
(p)ttp://barclay.c-f-h.com/renge/tree.php?all=2210
このフォーラムで正々堂々と反論を書け!!!
オマエにはかけないだろう?
低脳児だからな!

この低脳児のCOMMIT4Uのブログをみてください!
公衆便所の壁に書いている駄文です!

僕はオマエを晒しているのではな~~~い!
このVirtualizer君が「病める日本の」精神的に病んでいる見本です。
このような人物が居るから、病める日本がいつまでたっても良くなりません。

なぜ?

こうして2ちゃんねるで下らない事を書いて、足を引っ張っているからですよ!
精神年齢が7歳とあまり変わりがないのですね。

ここに書いている下らない人物はほとんどが精神年齢が一桁ですよ!
僕ですか?
僕もここで書くときにはこの下らない連中と合わせる様に
精神年齢を10まで落としていますよ!(^Д^)ギャハハハハ。。。。

とにかく、このスレッドに書いている連中は
「病める日本」病めるクズの代表です!
こういう人間には決してならないように!


2ちゃんねる
【毒舌】バークレーのブログのヲチ【自己増殖】より 

2005/06/29(水) この日に僕は最初で最後の2ちゃんねる書き込みをしたのですよう。

73番がデンマンさんの書き込みですか?

そうです。2005年当時は「バークレー」というハンドル名を使っていたのですよう。

。。。で、Commit 4 Uで知り合ったAmisaさんという人が「ブリスベンの女」なのですか?

そうなのですよう。アミサさんの事では、かつて記事を書きました。興味のある人は読んでみてください。

『ブリスベンのアミサさん』

(2008年12月24日)

つまり、アミサさんがライブドアのデンマンさんのブログにアクセスしたのですか?

初め、僕はそう思ったのですよう。でもねぇ、2005年当時、大学生だったアミサさんは、すでに卒業して現在では、たぶんデザイナーとして日本で活躍していると思います。

その後、アミサさんからは連絡がないのですか?

あのねぇ、Commit 4 U と言うサイトは無くなってしまったのですよう。

残念でしたねぇ。。。それで、どうしてブリスベンを取り上げたのですか?

もちろん、アミサさんの事が懐かしく思い出されたのですよう。それに、ジューンさんがブリスベンに居た事があって、ブリスベンのことで話が盛り上がったことがあったのですよう。

Brisbane River viewd from South Bank (brisbane3.jpg--417x255)

街の中を流れている河を見るのは、なんとなく心が和みますよね。癒しというほどではないにしても、喧騒の中に安らぎ見つけたような気分になります。ブリスベンもバンクーバーと同じように町の中に結構緑が多く見受けられるようですよね。ブリスベン河に沿ってかなり緑が見られます。サウスバンク・パークランドやボタニック・ガーデンズ(植物園)がその良い例です。
また、下の地図で見ると分かるようにバンクーバーならスタンレーパークに当たると思うのですが、広大なビクトリアパークがありますね。

ところで、上の写真はサウスバンクからビクトリア橋に向かって北岸の市内のビルを撮ったものです。

Brisbane City Center map (brisban2.gif--349x489)

下の写真もサウスバンクから北岸のビル街を眺めて撮ったものです。左に見えるのがビクトリア橋です。
 
Victoria Bridge and City Center (vicbridge.jpg--460x307)

ブリスベン河の南岸はどうなっているかというと、一大行楽地になっています。South Bank Parklandsと呼ばれています。夏になるとブリスベンの市民が涼を取るために集うプールが下の写真です。

South Bank Parkland pool (centerville2.jpg--531x512)

ジューンさん、これは小学校時代のジューンさんじゃないよね?

まさか。

ジューンさんは小学校時代にブリスベンに住んでいたと言っていたじゃないか?

そうなんだけれど、これはおととしの2月にお友達を訪ねて行った時に撮ったものなの。

おととしは夏を二度過ごしたわけだ。

そう言うことになりますね

なんだかブリスベンって南国にあるような雰囲気だね。マイアミだとか、カリフォルニアといった感じがするよ。

確かに南国っぽいところがありますよ。

Beach with majestic palms (beach2.jpg--234x300)

この上の写真なんかどう見てもマイアミかロスアンジェルスといった感じでしょう?

確かにそんな感じだよ。これ海じゃないよね?

もちろん海じゃありません。サウスバンク・パークランドにあるんですから。

なんだか海岸のように見えるね。本物のビーチみたいだよ。

そうなんですよ。ここは夏、とりわけ人気があるところなんですよ。街に居ながら海岸に居る気分が味合えますからね。

ブリスベンは港町だから、海岸はすぐそばじゃないの?

地図で見ると海岸のすぐそばにあるように見えますけれど、けっこう市内からだと離れていますよ。バンクーバーとは違います。

僕はブリスベンという町はもっとくすんだイメージを持っていたんだよ。ずっと昔は囚人の町だったんだからね。

確かにそうでしたけれど、それはデンマンさん、100年以上も前の話ですよ。

うん、古い話には違いない。。。たとえば、霧のロンドンみたいなところ。。。そう言うイメージを持っていたんだよ。でも、かなり明るい感じの町なんだね?

霧はあまり出ないですよ。

けっこう、あったかいの?

それ程あったかいというわけじゃないけれど、バンクーバーと気候はあまり変わりませんよ。

でもさ、このソテツのお化けのようなものが生えてるじゃないか。

デンマンさん、これソテツのお化けじゃないですよ。パームですよ。シュロですよ。

僕にはやっぱりソテツのお化けに見えるよ。

South Bank Parkland in full bloom (sbpark3.jpg--441x294)

ジューンさん、こんなところで、こんな格好で歩いたりしていいの?

ここは、上の写真のビーチのすぐ裏ですよ。

みんなそんな格好して歩いているの?

みんなじゃないけれど、綺麗なツツジが咲き誇っていたので写真撮るには素敵な場所だと思って出てきたわけなんですよ。

なかなか見ごたえがあるね。

そうでしょう、綺麗でしょう?このツツジ。。。

いや、ジューンさんの水着姿ですよ。

それ程見ごたえありますか?

なんかすごいよ。

でもビキニから比べればモデストでしょう?

ビキニより、なんだか妙にお肌を晒しているように感じますよ。

そうですか?

うん、でもいいね。僕もジューンさんと一緒に泳ぎたかったなァ~。

泳いだじゃありませんか?

どこで?。

バンクーバーのイングリッシュ・ベイですよ。

でも、あそこではこの水着ではなかったよ。もっとダサいものだったよ。

そうでしたか?

今度はこの水着を着てね。

Cycle path in South Bank Parkland (cyclepath2.jpg--341x215)

この上の写真はもしかして同じ場所?

そうです。良く分かりましたね。

ちょっとだけツツジが見えてるよ。

そうなんです。ちょっと離れてますが、こんな風になっているんですよ。遊歩道とサイクル・パス(Cycle path)になっているんです。

スタンレーパークと同じようなものだね?

そうです。

Botanic Gardens viewed from Brisbane River (botanic3.jpg--456x302)

これはどこ?

これはブリスベン河からボタニック・ガーデンを撮ったんです。

河からって、水の中に入って撮ったわけ?

まさか。。。もちろん、ヨットの上からですよ。

その友達がヨット持ってるの?

そうです。

その友達って、もしかしてジューンさんのボーイフレンド?

いいじゃないですか、そう言う個人的なことをここで話題にしなくとも。。。

何も隠すことはないじゃないか。。。

別に隠していませんよ。。。

じゃあ、ネット市民の皆様に告白しなさいよ。

デンマンさん、全く話題がそれてしまいましたよ。

(ジューンさんが不機嫌になりそうなので、デンマン仕方なく話題を変える)

木が茂っているあたりが植物園?

そうです。

植物園というほど木がたくさん茂ってないね?

ここからだと植物園らしくないけれど、中に入ってみるとそのように見えますよ。

Botinic Gardens (botanic2.jpg--384x256)

ほらね。この写真なら植物園らしいでしょう?

うん、確かにそれらしいよ。

けっこう、さまになっているでしょう?

でも、なんだか南国的だね?どうしてブリスベンには南国ムードが漂っているの?

言われてみるとそうですね、サウスバンク・パークランドといい、このボタニック・ガーデンといい、確かに亜熱帯植物が多いですよ。

市役所の公園課の役人に熱帯に憧れている人がたくさん居るんじゃないの?

そう言うわけじゃないでしょうけど、植物園って、亜熱帯の植物がどこでもたくさんあるんじゃないですか?

確かにそうかもしれないね、見慣れた木や草を植えたってつまらないしね。。。面白くもなんともないしね。

Night scene viewd from South Bank (bnight5.jpg--426x293)

いやあああ~~これはいいねええ~~きれいだねええ~~これどこ?

サウスバンクから市内を撮ったんです。

もしかして、ここでボーイフレンドと食事をしたの?

デンマンさん、なんだか私のボーイフレンドにこだわっていますね?

別にこだわっていないけれど、ちょっと気になるよ。

誰と一緒でもいいでしょう?

いやああ、こういうところで僕もジューンさんと食事がしたいなあ~~。

したでしょう?

どこで?

イングリッシュ・ベイのイングリッシュ・カフェで。

覚えてないなあああ~~。

デンマンさん、最近物忘れが激しいのと違いますか?

まだ、それ程年取ってないよ。イングリッシュ・カフェでジューンさんが一緒に食事をしたのは僕じゃなくって、他のボーイフレンドでしょう?

(デンマンが疑いの目でじっと見つめるものだから、ジューンさんドギマギしています。)

デンマンさん、また話題がそれましたよ。

Queen Street Mall (qsmall3.jpg--456x321)

これはどこ?

これクイーン・ストリート・モール(Queen Street Mall)の一角です。

ショッピング・アーケードね。

まあ、そんな感じのところです。

特に珍しいところでもあるの?

そうですね。。。歩行者天国です。

歩行者天国なら、けっこうどこにでもあるよ。でも、この写真の中に車が見えるよ。

それは市役所の土木課の車ですよ。

そうかなァ~、民間のフラットベッドのように見えるけどねェ?

デンマンさん、そう言う小さなことは気にしないでくださいね。

ああそう、それで、他に珍しいところは?

そうですねええ~、このショッピング・モールは大きいですよ。1,200軒ほどお店が入っています。

2,000軒以上入っているモールも珍しくないよ。

それなら、クイーンズランドで一番大きなデパートがこの中にありますよ。

あっ、そう?でも、そう言われても僕にはどのくらい大きいのか見当が付かないよ。

Koala (coala02.jpg--200x253)

これは可愛いねえええ~~。

でしょう?

やっぱり、オーストラリアだとカンガルーとコアラだよね?

他にも珍しい生き物がたくさん居ますよ。

たとえば?

プラティパス(platypus)。

何それ?聞いたことないなあ~。

とっても珍しい動物ですよ。日本名はカモノハシですよ。

ああ、それなら聞いたことがあるよ。

この動物が最初に発見された時、鳥とケモノを合体させたようなものだったから、ほとんどの人はニセモノだと思ったらしいですよ。

信じてもらせなかったわけだ。

そうらしいですよ。それほど珍しい生き物なんです。なぜなら、口は鴨のように平たくて大きなくちばしになってますからね。手には水かきまで付いていますよ。それなのに、体はビーバーのようなふさふさの毛で覆われているんですよ。しかも、哺乳動物なのに、赤ちゃんは卵で産まれるんですからね。こんな珍しい生き物はめったにいませんよ。

Wombat (wonbatb.jpg--224x138)

何これ?

ウォンバット(wombat)

ネズミのお化けだね。

でも、ネズミより、ずんぐりむっくりしているでしょう。これ、ものすごく大きくなるんですよ。体重が40キロぐらいになりますよ。

そんなに大きくなるの?

そうです。

ネズミがそんなに大きくなると、気味が悪いね。

だから、これネズミじゃないんですよ。コアラの仲間です。

コアラとはだいぶ感じが違うよ。

でも同じ仲間なんです。穴を掘って暮らすのですけれど、コアラやカンガルーと同じように有袋類なんです。つまり、赤ちゃんを育てるための袋を持っているんです。体が大きくても、動きがゆっくりで顔がのほほ~んとしていて可愛いでしょう。それで、オーストラリアの人たちには、とても愛されているんですよ。

World map (pacific5.jpg--489x333)

ところで、デンマンさん、こうしてわざわざAmisaさんまで地図の上に載せてしまって、だいぶ脇道にそれてしまったようですが、ほんとうは『ラピスラズリと美女アメニア』についてお話しするのではなかったのですか?

確かにそうなんだけれど。。。でも、これから、そのことについても書きますよ。

バンクーバーとブリスベンはデンマンさんが書いた歴史エロチカ大ロマンと関係があるのですか?

直接関係があるというわけじゃないんだよ。ただね、僕が書いた記事の中にAmisaさんが四騎獅子狩り文錦の図柄を見てコメントを書いてくれたことから、メールの交換が始まって、僕は彼女からインスピレーションを受けたんですよ。

Lion-hunting Pattern (sisikari3.jpg--271x274)

つまり、そのインスピレーションが、こうしてデンマンさんにバンクーバーとブリスベンについて書かせることになったわけですか?

手っ取り早く言うなら、そう言うわけですよ。

要するに刺身のツマのようなものですか?

ジューンさん、またオツな事を言いますね。だいぶ日本語が上達しましたね。

そう思います?うふふふふ。。。褒められるとやっぱりうれしいですね。でもね、デンマンさん、せっかくブリスベンのことまで持ち出したのですから、なるほど。。。と言うような事を言ってもらわないと、なんとなく尻切れトンボのようになってしまいますよ。

ジューンさん、ますますオツな事を言いますね。


『ブリスベン (2005年6月29日)』より

ブリスベンって良さそうなところですわね。私もぜひ行ってみたいですわ。

僕もまだ行ったことがないのですよう。。。一緒に行きましょうか?うしししししし。。。

ジューンさんにも、同じ事を言ってるのでしょう? あんまり調子に乗らないでくださいな。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
そうですわよねぇ~。
デンマンさんは、すぐに鼻の下を伸ばして調子のよいことを言うのでござ~♪~ますわよう。
そのくせ、いざ一緒に出かけると、冷たくなるのですわよう。
ええっ。。。? そのような経験をしたのかってぇ。。。?

しましたわよう。
もし、信じられないのでしたら、ぜひ次の記事を読んでみてくださいましな。

『ルート66のフライと小百合さん』

とにかく、あさっても興味深い話題が続きます。
あなたもどうか、明後日、読みに戻ってきてくださいましね。
では、また。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『小泉純一郎君は漢字馬鹿か?』
 (2009年4月18日)

『小泉純一郎と名乗る漢字馬鹿』
 (2009年4月20日)

『ある愚か者の自滅の道 (2009年4月24日)』

『2ちゃんねると自滅の世界 (2009年4月28日)』

『自滅の道へ走る愚か者 (2009年5月2日)』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『スカンクと宮本武蔵 (2009年7月6日)』

『絶望的な愚か者 (2009年7月7日)』

『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』

こんにちは。ジューンです。

ブリスベンは良いところですわ。

夏の好きな人は冬に出かければ

一年で2度夏を経験することができます。

冬が好きな人は

夏に行けば、1年に2度冬を経験できます。

でも、クリスマスは2度ありません。

うふふふふふ。。。

南半球のクリスマスは夏です。

北半球の生活に慣れているあなたにとって、

夏のクリスマスは

氷が無くなった北極のようなものです。

水泳パンツをはいたサンタクロースでは

さまになりませんよね。

やっぱり、クリスマスは冬に限ります。

ところで、面白い英語の記事を集めました。

お暇だったらぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてくださいね。

『楽しみながら学べる英語のサイト』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。