denmanと共に検索


   
2010年7月18日 (日曜日)
 
 
denmanと共に検索
 
 
床上手な女が招く
 
 

デンマンさん。。。あんさんは、また床上手な女を話題にしやはるのォ~?

あきまへんか?

。。。で、上のイメージがあんさんが想い描く床上手な女やのォ~?

うししししし。。。そのつもりなのやがなァ。。。健康的にイメージしたつもりやねん。そやから、めれちゃんが見てもヤラシク見えんやろう?

それで、上の「床上手な女」が誰かを招きはったん?

そうなのやがなァ。

誰を招きはったん?

Edita のサポートチームから、わては次のようなメールをもらったのやァ。

わてが管理人をやっている「愛と恋とエロスのプロムナード」コミュニティに、しょうちゃんが参加したのやがなァ。

しょうちゃんってぇ、あんさんの知り合いやのォ~?

まったく知らん人やァ。とにかく、わては「愛と恋とエロスのプロムナード」コミュニティへ飛んで行って確認したのやがなァ。


上のページの URL :
http://community.edita.jp/c_top/c-45f8fef7628d1

うん、間違いあらへん。しょうちゃんが 41番目のメンバーになっておるがな。うししししし。。。

。。。で、あんさんはメッセージでも送りはったん?

もちろんやァ。メールに次のように書いてあったさかいに。。。

コミュニティを盛り上げるためにも

「ありがとう!」メッセージを送りましょう。

足跡コメントを送りましたと書いてあるけれど、どのようなコメントをあんさんは書きはったん?

めれちゃのためにソフトカメラで撮っておいたから見てみィ~なァ。

あんさんは「床上手な女」がしょうちゃんを招いたと言わはったけれど、これまでどこにも「床上手な女」が姿を見せてえ~へんでぇ~?

めれちゃんが見てへんだけや。コミュニティの掲示板には次のように「床上手な女」が出て来よるねん。

あらっ。。。卑弥子さんやないのォ~?

そうなのや。たまには卑弥子さんを喜ばせんとあかんから、卑弥子さんに「床上手な女」のモデルになってもろうたのや。

なんで、あんさんがチョンマゲ結って露天風呂に入ってますのォ~?

宮本武蔵の記事に使った画像を貼り付けただけなのや。特に理由があって貼り付けたわけではないねん。。。この時にはメンバーが38人だったのや。でも、卑弥子さんの扮する「床上手な女」がもう一人のメンバーを招いたのやでぇ~。

卑弥子さんがモデルになってくれたので、こうしてメンバーが増えたわけやァ。

それは違うと思うわァ。。。次の記事が人を呼び寄せているのですやん。

『床上手な女の7つの見分け方』

めれちゃんは、ちゃんと分かっておるのやなァ。

そやかて、わたしは次のリストを見ておりますねん。

確かに、次の記事がダントツに読まれておるねん。

『床上手な女の7つの見分け方』

でも、上の記事を読む人は「愛と恋とエロスのプロムナード」コミュニティのメンバーだけではありませんやろう?

もちろんや。検索エンジンで「床上手な女」を入れて検索して Denman Blog に読みに来る人が最も多いのや。

7月17日の「リファラ」のリンク先のページが検索結果になっておるのや。

検索した人は Denman Blog へやって来て次の2つの記事を読んだのやでぇ。

『床上手な女』

『床上手な女の7つの見分け方』

どうして、読みはったと分かるん?

2つの記事を読んだから「リファラ」のボックスに“表示数 2”と記録されてるねん。

ところで、検索結果の中で青枠で囲んであるのは、あんさんが書きはった記事やのォ~?

そうなのや。うししししし。。。

床上手な女 denman

それにしても、あんさんの名前を添えて検索しやはった人が居るのやねぇ~。。。うふふふふふ。。。

そうなのやァ。わても見た時には笑ってしもうたでぇ~。

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
「床上手な女」を入れて検索した結果が 6,340,000件もあるのですよね。
まったくビックリしてしまいます。
しかも、3位から9位までを デンマンさんの記事とデンマンさんが立ち上げた共通テーマが占めているのです。
そのうち、いつか「床上手な女」コミュニティができそうですよね。
うふふふふふ。。。

とにかく、まだ面白い話題が続きますわ。
あなたもどうか、またあさって読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『バンクーバーの寒中水泳』

『お受験と教育ママ(2009年9月8日)』

『熊校の先生(2009年9月10日)』

『「田舎教師」再訪(2009年9月12日)』

『四季桜(2009年9月14日)』

『熊校の思い出(2009年9月16日)』

『「田舎教師」と行田(2009年9月18日)』

『小百合さんの存在感(2009年9月20日)』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

こんにちはジューンです。

“転んでも只では起きず”

デンマンさんがライブドアの

共通テーマを利用するところを見ると、

まさに“転んでも只では起きず”という

たくましさと、しぶとさを感じますよね。

英語にも同じような諺がありますよ。

次のように言います。

All is grist that comes to his net.

あるいは mill を使って次のように言う事もあります。

All is grist that comes to his mill.

grist は、あまり目にしない単語ですが、名詞です。

「製粉用穀物」とか「価値あるもの」という意味です。

つまり、何でも利用する。

どんなことでも必ず利用する。

そのような意味になります。

ところで、英語の面白い記事を集めてみました。

時間があったら次のリンクをクリックして

読んでみてくださいね。

■ 『あなたのための愉快で楽しい英語』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。