国際馬鹿のコメント


 
2011年5月14日 (土曜日)
 
 
国際馬鹿のコメント
 
 

デンマンさん。。。あんさんは、また“国際馬鹿”さんを引っ張り出してアクタレを言わはるのォ?

いや。。。わてはアクタレを言うためにこの記事を書き始めたのではないねん。

そやけど、タイトルを見れば国際馬鹿さんが書いたコメントを持ち出してきてボロクソに言うのが見え見えやんか!

わてはアクタレは言わんでぇ~。。。批判するねん。

同じようなものやんかア!

めれちゃん。。。また、わてに同じことを言わせんで欲しいねん。

批判のない所に進歩なし。

愛なき批判は空虚にして

批判なき愛は盲目なり。

分かるやろう?。。。わては少しでも世の中が住み良くなるようにと願いながら、ネットで出おうたお馬鹿さんを批判しているのやないかいなァ。

。。。で、どのコメントやのォ?

次のコメントなのやァ。

http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51584657.html

英語のコメントやん。

そうなのや。。。うしししし。。。

でも、上の英語のコメントは悪いことは何も書いてあらへん。。。むしろ、あんさんのブログの記事には、いつ読んでも何か素晴らしい事が書いてあると、褒(ほ)めているのやないかいなァ。

うへへへへ。。。めれちゃんにも英語が分かるんかァ~?

バカにせんで欲しいわァ!。。。この程度の英語ならば、わたしにも分かりますねん。

さよかァ~。。。

。。。で、このコメントに何か問題があるん?

実はなァ~、わては、このコメントについて記事を書いたのやがなァ。

『Jane Eyre』

(2011年4月30日)

わたしも読ませてもらいましたわ。

あれっ。。。めれちゃんは上の英語の記事をマジで読んだのかァ?

読めますがなァ~。。。この程度の英語やったら、わたしにも読めますねん。

さよかァ~。

それで、何が問題ですねん?

あのなァ~、実は、5月4日の記事にもコメントをもろうたのや。 

スウィーティーです。

おもしろいですね。

なんか、笑えてセンスを感じます。

また来ますね!


『しゃべりまくる(2011年5月4日)』より

こういうコメントなのやがなァ~。。。

これもあんさんのブログを褒めているのやないかいなァ。

そうなのや。。。でもなァ、“褒め殺し”のようなコメントには裏があるねん。

その“裏”ってぇどないな裏やのォ~?

自分のブログを見て欲しいのが目的で、わざと心にもないお世辞を書き回るブロガーがたくさん居るねん。

つまり、この「スウィーティー」さんも、あんさんに自分のブログに来て欲しいので心にもないお世辞を書いたと言わはるのォ~?

そうなのや。。。わては、そう思うたのや。。。それで、コメントを入れて検索してみたのや。 その結果を見て欲しいねん。

あんさんの「徒然ブログ」の上の記事が表示されてますやん。

そうなのや。。。つまり、「スウィーティー」さんは、わてのブログにだけ上のコメントを書いてくれたのや。。。少なくとも同じコメントを他のブログには書いてないねん。

それで、何が問題やねん?

そやから、「スウィーティー」さんのコメントには問題がないねん。 自分のブログも読んで欲しいとは思うけれど、それだけのために「スウィーティー」さんは同じコメントを他のブログに書きまくっているわけではないねん。

それで、あんさんは何が言いたいねん。

そやから、同じように国際バカのコメントを検索してみたのやがなァ。 その検索結果を見て欲しいねん。

I’ve been visiting your blog for a while and I always find a gem in your new posts. Thanks for sharing.


SOURCE:
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51584657.html
『悪意の友達(PART 1)』より
(2009年12月1日)

あららららら。。。すごいやんけぇ~。。。まったく同じコメントが 3,550,000件も表示されてますやん!

わてもビックリしてしもうたのや!。。。まさか 3,550,000件のすべてが全く同じコメントやとは思わんけれど、これだけ表示されているのやから、おそらく3分の1としても、国際馬鹿は 1,180,000件も全く同じコメントをこれまでに書いたことになるねん。

いつ頃から書きはったのやろか?

この上の画面を見る限り 2007年の3月9日という日付が一番古い。 7件のうち4件までが2011年やから、最近になって集中的に書きまくっているのかも知れへん。

つまり、心にもないお世辞のコメントを書いて、相手が自分のブログにやって来てくれる事を願いながら全く同じコメントを2007年から 百万のブログに書きはったということやのォ~?

わての調べた限り、そういう事になるねん。

自分のブログを見て欲しいために、百万のブログにコメントを書き回るなんてちょっと信じられへん。

そやから、わては「国際馬鹿」と名付けたわけや。 うへへへへへ。。。

そやけど、ホンマに百万も書きはったん?

信じられへんやったら、めれちゃん自身が同じコメントを入れて検索して一つ一つ見ていったらええやん。

信じるとしても、100のブログに書くのもしんどいでぇ~。。。一つ一つ書いていったら、食べる時間も眠る時間も割(さ)いて書かねばならんとちゃうん?

あのなァ~、「国際馬鹿」は普通のバカとちゃうねん。 ネットのことになると凡人とは比べ物にならんくらいの知恵があるねん。

どうして、あんさんにはそんな事が判りはるのォ~?

経験やがなァ。 わては20年以上もネットをしているさかいに、たくさんの「国際馬鹿」に出会(お)うておるねん。 この国際馬鹿は一つ一つコメントを手書きで書いているわけではあらへん。

手で書いてないという事は。。。足で書きはるのォ~?

アホな事を言わんで欲しいなァ~! 足で書くわけないやろ! 巡回ツールを使って自動的に書いているのやないかいなァ。

巡回ツールってぇ、ソフトを使って自動的に書き込んでいると、あんさんは言わはるのォ?

そうや。。。仮にひとつのコメントを手で書き込むのに、URLを調べてから10分かかるとすると、100万のブログに書き込むくのには、次のように恐ろしく時間がかかるねん。

1、000、000 X 10分 =

10,000,000分 = 166、666時間 =

6、944日 = 19年

飲まず喰わず寝ずに書いても 約19年かかるのやでぇ。 このような事をするはずないやろう!?

。。。で、国際馬鹿さんは、どないに書き込みはったん?

コメントを書き込むブログのURLリストを作って、それを巡回ツールに入力して自動的に書かせるねん。

そないな事ができるん?

できるのやァ。 めれちゃんにも納得できるように、ここで面白いものを見せてあげるなァ。

僕がボヴァリーちゃんを散歩に連れ出して、このスンミン島に行ったのですよう。その時の記念写真です。

アクセス数が、なんとォ~ 40、786、234 ですねぇ~。

この島に住んでいるスンミンはボヴァリーちゃんよりも3ヶ月若いのですよう。それなのに、驚くべきアクセス数がある。1日のアクセス数の平均は次のようになるのですよう。

40、786、234 ÷ 1、393 =

29、279 アクセス/日

つまり、1日あたりのアクセス数が3万近くあるのですかア?

そうなのですよう。

どうして、これほどアクセス数があるのですか?

詳しい事は次の記事を読んでください。

■ 『アクセスアップと激励』

(2009年1月14日)

巡回ツールと呼ばれるプログラムを使って半ば自動的にアクセスしているのですよう。

それって、どういうものですか?

スパムコメントやスパムトラバを飛ばしている人が居るでしょう。。。そういうスパマーは手で書いて送信ボタンを押しているのではないのですよう。たいてい、巡回ツールと呼ばれているプログラム使って自動的にサイトにアクセスしている。そうしながら、コメントやトラバを付けて回る。

その巡回ツールで自分のサイトのアクセス数を増やしているのですか?

そうなのですよう。この巡回ツールにちょっと手を加えれば、特定のサイトのアクセス数を上げることは簡単な事ですよう。

そうやって、スンミン島のアクセス数を4千万にしてしまったのですか?

その可能性が最も高い。

でも、何のために。。。?

世の中にはマニアと呼ばれる人たちが居る。この場合にはアクセス・マニアですよう。アクセス・ランキングでトップになろうと、努力しているマニアの人たちが居るのですよう。

。。。で、デンマンさんのブログのアクセス数が急に上昇したのは、どうしてですか?

自分のサイトのアクセスを上げるのがつまらなくなったアクセス・マニアが、悪戯を始めたのですよう。うしししし。。。

なぜ。。。?

アクセスが急に上昇したサイトの管理人は不思議に思って、“なぜだろう?”と考える。でも、考えても良く分からないので、いつまでもこだわらないで忘れてしまう。でも、僕は違う。こうしてブログで取り上げて記事を書く。。。

つまり、それを予測して悪戯マニアは面白がる訳ですか?

そうですよう。

そういう人が居るのでしょうか?

世の中には、いろいろなマニアの人が居ますからねぇ~。。。うへへへへ。。。

でも、マニアで片付けてしまうのは安直だと思いますわ。スンミン島のアクセスが異常に多いのは確かにデンマンさんがおっしゃったように巡回ツールを使って故意にカウンターを操作したのだと思います。

だから、同じようにして僕のブログのアクセス数を上げたのですよう。

でも、スンミン島のアクセス数と比べたら、ほんのわずかですわ。

つまり、レンゲさんは他に理由があると思っているのですね?

そうですわ。

う~~ん。。。やっぱり知能指数が140もあると言うことが違いますね。うしししし。。。


『プロキシとおばさんパンツ』より
(2009年6月19日)

巡回ツールを利用して、こないにアクセス数を上げる人がマジでおるのォ~?

そうなのやァ。 アクセス・マニアがおるねん。

つまり、上の英語のコメントを書いた国際馬鹿さんは自分のブログを見てもらいたいために巡回ツールを利用して英語のコメントを書きまくったと、あんさんは言わはるのォ?

そうや。。。つまり、「見て欲しいマニア」やなァ。。。うしししし。。。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
呆れますわねぇ。
考え方が単純なのでござ~♪~ますわ。

確かに宣伝すれば、見てくれる人は増えるかもしれません。
でもねぇ、そのサイトが素晴らしいサイトであるならば、宣伝しなくてもたくさんのサーファーが訪れるものなのでござ~♪~ます。
つまり、読者の数を増やそうとするならば、宣伝するエネルギーをサイトの内容を充実するために使うものなのですわ。

国際馬鹿さんの宣伝活動は徒労に終わる運命なのですわ。
ええっ。。。どうしてかって。。。?

それわねぇ~、宣伝されている国際馬鹿さんのサイトへ飛んで行ってみればすぐに判ることなのでござ~♪~ますわ。
サイトが下らないので一度見れば2度と訪れる気がしないのですわ。

要するに、自分で自分の下らないサイトを宣伝しているようなものですう。
自分が国際馬鹿であることを自分で宣伝しているだけなのですう。
馬鹿が馬鹿の上乗せをしているのです。

その事に気づかないのでデンマンさんは国際馬鹿という名前をお与えになったのでござ~♪~ますわ。
うふふふふふ。。。

とにかく次回も面白くなりそうですわ。
だから、あなたも読みに戻ってきてくださいましね。
じゃあねぇ。

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『夢とロマンの横浜散歩』

『愛とロマンの小包』

『下つきだねって言われて…』

『銀幕の愛』

『パリの空の下で』

『夢の中華パン』

『愛の進化論』

『漫画家と平和(2011年3月6日)』

『漫画家の壁(2011年3月10日)』

『漫画家と奴隷(2011年3月12日)』

『畳の上の水練(2011年3月15日)』

『パール判事とゴーマン(2011年3月18日)』

『軍隊のない国(2011年3月21日)』

『士風と「葉隠」(2011年3月23日)』

『アナクロニズム(2011年3月27日)』

こんにちは。ジューンです。

あなたは映画が好きですか?

日本映画では、わたしは寅さんの映画が好きですわ。

嫌いな人に言わせると、

“あんなワンパターンの映画のどこがいいの?”

と言います。

でも、そのリフレーンがいいのですよね。

歌でも同じ言葉やリズムの繰り返しが

イヤではなく、むしろ快く響く事ってありますよね。

寅さん映画のテーマの繰り返しは

例えていえば、歌のリフレーンのように快く響きます。

基本的には人情喜劇なんですよね。

寅さんという「非日常」を登場させることによって、

社会や家庭、人間が持っている普遍的な悩みを

浮き彫りにさせ、家族のあり方や人間の生き方を

考えさせてくれるのですよね。

そう思いませんか?

自分の恋は成就しなくとも、

結果的に周りを幸せにする寅さんは、

ピエロとして描かれています。

寅さんという自由人は、

平凡な人にも幸せな気分を味合わせてくれるような

化学で言う“触媒(しょくばい)”ですよね。

自分は変わらないのに相手が変わって行く

“幸せの触媒”です。

ところで、卑弥子さんにもちょっと信じがたいような

恋物語がありますわ。

関心があったらぜひ次のリンクをクリックして

じっくりと読んでみてくださいね。

『平助さんが卑弥子さんに

恋をしたのがウンのつき』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。