魔女と小さな鐘


 
 
2009年9月29日 (火曜日)
 
 
魔女と小さな鐘
 
 

 
 
La Campanella
 
 

ラ・カンパネッラ

ラ・カンパネッラ (la Campanella) はフランツ・リストが作曲した6曲から成る『パガニーニによる大練習曲』の第3番嬰ト短調。
日本語では「ラ・カムパネッラ」「ラ・カン(ム)パネラ」、「ラ・カン(ム)パネルラ」などとも表記される。
Campanella とはイタリア語で「鐘」を意味している。
その名の示すとおりニコロ・パガニーニのヴァイオリン協奏曲第2番ロ短調(Opus 7)、第3楽章のロンド『ラ・カンパネッラ』を主題にリストが作り上げた。

この作品の前にリストはすでにこの主題を用いて、イ短調のピアノ作品『パガニーニの「鐘」によるブラヴーラ風大幻想曲』を1831年から32年にかけて作曲している。
彼はこの作品を改作し、『パガニーニの主題による超絶技巧練習曲』の第3番変イ短調とした。
有名な超絶技巧練習曲とは別の作品である。
この版ではパガニーニのヴァイオリン協奏曲第1番ニ長調(Opus 6)、第3楽章のロンドの主題も用いている。

最終版である『パガニーニによる大練習曲』の第3曲は今日最も有名な版であり、異名同音の嬰ト短調で書かれている。
リストが最初にピアノ曲に編曲したカンパネラはあまりにも難しすぎるために、やや簡単にしてあるのが現在の譜面である。
前2版の『パガニーニによる超絶技巧練習曲』も非常に技巧的で、リスト以外の人間には弾きこなせないと言われるほどの超難曲であり、録音に成功しているピアニストは、作曲から約170年経っている2009年現在で僅か4名のみである。
そのため、最終版では他のピアニストにも弾けるように難易度を落としている。

軽快な速度で演奏され、1オクターブより広い音程を含む跳躍がある。
全体として、器用さ、大きい跳躍における正確さ、弱い指の機敏さを鍛える練習曲として使うことができる。
最大で15度の跳躍があり、この跳躍を16分音符で演奏した後に演奏者に手を移動する時間を与える休止がないまま2オクターブ上で同じ音符が演奏される。
ほかにも薬指と小指のトリルなどの難しい技巧を含む。

ラ・カンパネッラは他の作曲家・演奏家によっても再編されており、フェルッチョ・ブゾーニによるものなどが有名である。

この曲の演奏者としても名高いピアニスト:

あ行

 (中略)

は行

フジコ・ヘミング



 
出典:
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『La Campanella』に掲載
 (2009年11月27日)

デンマンさん。。。また、La Campanella でござ~♪~ますか?

いけませんか?

くどいですわよう!

あのねぇ~、おととい(11月27日)の記事で、書こうと思っていた事が書ききれなかったのですよう。

なぜでござ~♪~ますか?

書き始めたら、とうてい1ページでは収まらず、3ページにも、4-ページにもなるかもしれないと思って、僕は書き出すことを止めたのですよう。

つまり、今日の記事のタイトルの『魔女と小さな鐘』というのは、『魔女と La Campanella』と言うことでござ~♪~ますか?

その通りですよう。

要するに魔女のことが書きたかったのでござ~♪~ますか?

うへへへへへ。。。その通りです。

でも。。。、でも。。。、魔女だなんて、近頃では、幼稚園の園児でも興味を示しませんわよう。んも~♪~

あのねぇ~。。。、ただの魔女じゃないのですよう。

どのような魔女でござ~♪~ますか?

なぜ魔女なのか?その事を説明するために検索してみましたよう。ちょっと、次の検索結果を見てくださいね。

魔女 ダヴィンチ デンマン の検索結果

51 件中 1 – 27 件目

1) デンマンの書きたい放題 : なぜ魔女は箒に乗るのか?PART 12006年10月12日 …いつもの事ですが、ダ・ヴィンチさん、ありがとうございます。 励みになる上に、こうしてまたコメントからインスピレーションをもらって記事が書けます。 うししししし。。。 そう言う訳で、こうして魔女について書いているわけです。
http://denman705.exblog.jp/4319625/

2) デンマンの書きたい放題:2006年10月 なぜ魔女は箒に乗るのか?PART 1 [2006-10-12 16:47 by denman705] なぜ魔女は箒に乗るのか? PART 2 [2006-10-12 16:46 …すぐ上の文章だけを取り上げて“嘲笑”と言う前に、ダ・ヴィンチさんが感じ取っている“レンゲ像”のことを考えてみてください。
http://denman705.exblog.jp/m2006-10-01/

3) なぜ魔女は箒に乗るのか? デンマンの書きたい放題言いたい砲台 …2006年10月12日 …この記事に、Realogのメンバーのダ・ヴィンチさんから次のようなコメントをもらったんですよ。 魔女と言われ… 日本にも魔女が居たんですのよ。 ええっ? そんなこと聞いた事がないの? でも、デンマンさんが書いていましたわよ。
http://denman.at.webry.info/200610/article_24.html

4) 徒然ブログ:光陰矢のごとし 2007年10月30日 … by 魔女(旧名:ダ・ヴィンチ) 『あぁ痛々しい』のコメント欄より. デンマンさんは、こうしてダ・ヴィンチさんの記事のコメントにまであたしのことを持ち出してコケになさるのですわね? ん?。。。レンゲさんを僕がコケにする。
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/51064000.html

5) 徒然ブログ デンマンさんに成り代わってお礼申し上げます。 しかも、魔女さんはおばさんパンツを穿くことに賛成してくださったのですわ。… だから、僕はコメントとは、このように書くものだという事を言いたいために じゅぁきさんとダヴィンチさんの事を書く気に
http://blog.livedoor.jp/barclay1720/archives/2008-10.html

6) デンマンのブログ:So-net blogでも、ダ・ヴィンチさんはデンマンさんのブログがあたしで持っている、とおっしゃっているわけではありませんわ。… 女であれば“魔女”と呼ばれそうな。。。 いや、顔のことだけで、その人物のことをとやかく言うのは邪道ですよね。
http://denman.blog.so-net.ne.jp/

7) 30万アクセス!1000号記念特集:デンマンのブログ:So-netブログ デンマンのブログ. デンマンの日々思うことや徒然なるままに考えている事を書く雑記です。… 日本にも魔女裁判があったのでござ~♪~ますのよ。 この事件は神護景雲3(769)年5月に起こったのですわよ。… じゅぁきさん、ダヴィンチさん、それにレンゲさん.. ハロウィーンって何? 華麗なる愛を知らずに不自由な世界に…
http://denman.blog.so-net.ne.jp/2006-10-14-1

8) 世界一マヌケの悪あがき PART 3 – デンマンのブログ 2007年8月30日 … デンマンが徒然につづったブログ… axtree, なぜ魔女は箒に乗るのか, Eldon Horne, 2007-08-28 22:43. phytomet, ブロガーになるには批判がで … tricosano, じゅぁきさん、ダヴィンチさ,それにレンゲさん Broderick Stuart, 2007-08-28 04:14
http://blog.goo.ne.jp/denman/e/61d34f1a9e44832e2fc9a8084a1d81bb

9) 2007年8月 – デンマンのブログ axtree, なぜ魔女は箒に乗るのか, Eldon Horne, 2007-08-28 22:43. phytomet, ブロガーになるには批判がで, Adrianne Kramer … tricosano, じゅぁきさん、ダヴィンチさ,それにレンゲさん Broderick Stuart, 2007-08-28 04:14. unsipped, 国際語を身に着けていますか…
http://blog.goo.ne.jp/denman/m/200708

10) 卑弥子さんと古代ハス(PART 3 OF 3) 2009年7月22日 … 「ダ・ヴィンチ」さんは、現在「魔女」というハンドル名を使っています。 一部編集して、画像を加えました。あしからず。 『2006年12月のNEWSの記憶』より. 痛ましい事件でしたわ。。。んで、デンマンさんは、どうしてこの記事が目に…
http://www.edita.jp/goo705/one/goo7052567.html

11) ジューンの話題の宝庫 百万アクセス達成ができたのも魔女さんのようなファンの方がいつも読んでくれるからですわア。 これも、ひとえに皆様のおかげ … でも、ダ・ヴィンチさんはデンマンさんのブログがあたしで持っている、とおっしゃっているわけではありませんわ。
http://www.edita.jp/june/archive/200810-new.html

12) デンマンのメチャ言いたい砲台 2008年1月3日 … でも、デンマンさん。。。GOOGLEでもYAHOO!でも、トップに表示されるページは「エログロちゃんねる」を入れて検索したのに、結果に現れるページは、内容的には… ダ・ヴィンチさんがおっしゃっているように 確かに純粋なところがありますよね。 レンゲさんが高校1年生の時に… 魔女(2) · 人生とは?幸せの法則(18)
http://denman.arekao.jp/entry-acd7cf4a4d6ef746b83893bd592f3c61.html

13) デンマンのメチャ言いたい砲台 レンゲさんの幼少期のトラウマを考えると、その事が良く理解できますよ。そのようなわけで、ダヴィンチさんも見極めていた。 レンゲさんは“常に真剣に誰かを愛している”人だと。。。僕もそう思って居ますよ。 あたしがデンマンさんを真剣に愛する事って
http://denman.arekao.jp/archive-20061007.html

14) エディタ・コミュニティ(edita) – 「So-net blog:デンマンのブログ」 じゅぁきさん、ダヴィンチさん、それにレンゲさん 最近、ライブドアブログに未熟児の“黴(カビ)”からコメントをもらっているのですよ。… 女であれば“魔女”と呼ばれそうな。。。いや、顔のことだけで、その人物のことをとやかく言うのは邪道…
http://community.edita.jp/blog_article/m-45f8f3a70f0d2/blog_no-m

15) ん?日本はヤベ~じゃん? | デンマンの言いたい砲台 『GOOGLEで“ダ・ヴィンチ デンマン”を入れて検索した結果』 2006年10月6日午前5時現在で、なんと、1,320件掲載されてい … 日本人・日本文化 (2); 能力開発・頭を良くする (10); 美容・健康・ダイエット (2); 不倫・浮気 (31); 魔女 (1)
http://denman.jugem.jp/?eid=114

16) 国政・選挙・政治 | デンマンの言いたい砲台 そう言う訳で、ダ・ヴィンチさんのコメントを使わせてもらって、いくつか記事を書いているんですよね。 試しに検索エンジンにどれだけ掲載されているかを調べてみました。 『GOOGLEで“ダ・ヴィンチ デンマン”を入れて検索した結果
http://denman.jugem.jp/?cid=19

17) デンマンのブログ:世界一マヌケの悪あがき デンマンが徒然に思ったこと考えた事を書きなぐりま~♪~す。毎日読みにきてくださいね。よろしくお願いしま~♪~す。 … axtree, なぜ魔女は箒に乗るのか, Eldon Horne, 2007-08-28 22:43. phytomet, ブロガーになるには批判がで, Adrianne Kramer
http://denman.anisen.tv/e22361.html

18) デンマンのブログ:迷惑スパマー デンマンが徒然に思ったこと考えた事を書きなぐりま~♪~す。毎日読みにきてくださいね。よろしくお願いしま~♪~す。の記事一覧.
http://denman.anisen.tv/c535.html

19) BLog :: デンマン 女であれば“魔女”と呼ばれそうな。。。 いや、顔のことだけで、その人物のことをとやかく言うのは邪道ですよね。 ….. じゅぁきさん、ダヴィンチさん、それにレンゲさん, 2006/10/31 18:32. 趣味・娯楽・ゲーム. ハロウィーンって何? 2006/10/31 18:28
http://blog.plaync.jp/denman/38174.slog

20) 2007年8月 – デンマンのブログデンマンが徒然につづったブログ. … axtree, なぜ魔女は箒に乗るのか, Eldon Horne, 2007-08-28 22:43. phytomet, ブロガーになるには批判がで, Adrianne Kramer, 2007-08-28 21:34. pseudoge, ん?気がおけない? Aleta Burke, 2007-08-28 21:26
http://210.165.9.64/denman/d/20070830

21) 卑弥子さんと古代ハス(PART 3 OF 3) : デンマンの書きたい放題 「ダ・ヴィンチ」さんは、現在「魔女」というハンドル名を使っています。 一部編集して、画像を加えました。あしからず。 『2006年12月のNEWSの記憶』より. 痛ましい事件でしたわ。。。んで、デンマンさんは、どうしてこの記事が目に留まったので
http://mblog.excite.co.jp/user/denman705/entry/detail/?id=10670331

22) Re: RENGE – 婆九礼のブログ – 楽天ブログ(Blog)この記事に、Realogのメンバーのダ・ヴィンチさんから次のようなコメントをもらったんですよ。 魔女と言われて、あら何で私の ….. 日本にも魔女が居たんですのよ。 ええっ? そんなこと聞いた事がないの? でも、デンマンさんが書いていましたわよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/barclay1720/diary/?ctgy=3

 (中略)

27) ブログリニューアル :: La Сampanella 魔女: コンバンミ。正直普通のBlogがしたくてねぇ(笑)。ココは原点なので素ブログで行こうかなと思いました。 カテは増えそうですけどね。 2007-10-22 18:37:24. デンマン: 来春、再婚ですか? ダ・ヴィンチさんの幸せを影ながら期待し、祈っていますよ。
http://renaisance.realog.jp/2135980.html?y=2007&m=10&d=&s=a

2009年11月26日現在

『魔女 ダヴィンチ デンマン のGOOGLE検索結果』より

この結果を見れば、僕がどうして“魔女さん”の事について書きたかったかが卑弥子さんにも分かるでしょう?

そのような事を言われても、あたくしには分かりませんわ。

卑弥子さん!。。。惚(とぼ)けないでくださいよう!。。。卑弥子さんだって上の結果に出てきた記事の中で“魔女(旧名:ダ・ヴィンチ)さん”の事について語っているのですよう。知らないはずがないでしょう!

デンマンさん!。。。何もそのようにムキにならなくっても、よろしいではござ~♪~ませんか!あたくしは、何もご存知でないミーちゃんハーちゃんを代表して言っただけでござ~♪~ますわよう。ォほほほほほ。。。

こういう時に、ミーちゃんハーちゃんを代表しなくてものいいのですよう!んも~♪~

分かりましたわ。あたくしは確かに“魔女(旧名:ダ・ヴィンチ)さん”をよ~♪~く存じ上げておりますわ。。。でも。。。、でも。。。、どうして今更、魔女さんのことを取り上げるのでござ~♪~ますか?

また、そうやって惚けるのですね?

やぁ~だわあああぁ~♪~。。。あたくしは惚けておりませんわよう!。。。デンマンさんこそ、もったいぶらないで、細木数子のようにズバリ!とおっしゃってくださいましなア!

あのねぇ~、上の結果の最後に表示されたページのタイトルを見てみれば、すぐに見当がつく事なんですよう。

最後でござ~♪~ますか?

そうですよう。

ブログリニューアル!
 
 
La Сampanella
 
 
管理人: 魔女

正直、普通のBlogがしたくてねぇ(笑)。

ココは原点なので

素ブログで行こうかなと思いました。

カテは増えそうですけどね。

2007-10-22 18:37:24.

デンマン: 来春、再婚ですか?

ダ・ヴィンチさんの幸せを

影ながら期待し、

祈っていますよ。

http://renaisance.realog.jp/

これを読めば卑弥子さんにも、すぐに分かるでしょう?

つまり、魔女さんは、ご自分のブログの名前を“La Campanella”に変えて再出発したのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。ハンドル名も「ダ・ヴィンチ」から「魔女」に変えたのですよう。

どうしてでござ~♪~ますか?

だから、僕もその事が気になっていたので、いつか尋ねてみようと思っていたのですよう。

今すぐに尋ねてみればいいではござ~♪~ませんか?

ところが、この数週間 REALOG が突然消滅したように、全くアクセスできないのですよう。

マジで。。。?

もちろんですよう。アクセスできるならば、魔女さんのブログのページをここにコピペすればいいのだけれど、アクセスできないので、僕はGOOGLEの検索結果を使うより他に仕方がなかったのですよう。

どうして突然消滅したように、REALOGへのアクセスができなくなってしまったのでござ~♪~ますか?

もちろん、僕にははっきりとした原因が分かりません。でもねぇ、過去にいろいろと不具合があったから、おそらくREALOGのサーバが故障しているのだと思いますよう。

つまり、デンマンさんの REALOG のブログにもアクセスできないのでござ~♪~ますか?

そうなのですよう。REALOGの僕のブログの記事が表示されてもいいのに、上の結果の中には一つも表示されない。魔女さんのページが表示されたのは奇跡に近いのですよう。上の結果が得られなかったら、多分、僕はこの記事を書かなかったかもしれません。

それで、どう言う訳で魔女さんはブログの名前を“La Campanella”に変えたのでござ~♪~ますか?

だから、その事を尋ねようとしたら、アクセスできない事が分かったのですよう。

いつ頃からアクセスできないのでござ~♪~ますか?

僕の日誌によると最後にアクセスしたのは11月1日ですよ。まだ僕が日本に滞在していた時のことですよう。バンクーバーに11月10日に戻ってきて翌日の11日にアクセスしたら、アクセス不能。それ以来、僕のブログにもアクセスできない。

魔女さんのブログのページはGOOGLEの検索結果の“キャッシュ”に保存されているのではござ~♪~ませんか?

そう思って、よ~く見たけれど、上の結果には“La Campanella”のページの“キャッシュ”がない。

REALOGのデンマンさんのページは、GOOGLEの検索結果に全く表示されないのですか?

上の検索結果には表示されなかったのですよう。でもねぇ、念のために別のキーワードで検索してみました。

ダヴィンチ デンマン 卑弥子

の検索結果

約 42 件中 1 – 5 件目

1) 古代ハスのふるさと PART 1 :: デンマンのブログ2006年9月26日 … デンマン: ダ・ヴィンチさんのコメントを読んで、レンゲさんも卑弥子さんも飛び上がるばかりに喜ぶと思いますよ。 記事の中でお礼を言う事でしょう。また楽しみにして待っていてくださいね。 じゃあね。 ありがとうございました。 …
http://realog.jp/denman/1359541.htmlキャッシュ

2) お手紙下さいね :: デンマンのブログデンマンのブログ :: デンマンが日々思ったこと考えたこと感じたことを徒然につづるブログです。 … ダ・ヴィンチ: うわメッチャ興味有るわ其れ!。翻訳や通訳は金に成るけど勉強でお金に成るなら何て凄いですね。本当、凄い情報だわ。 …
http://realog.jp/denman/1353796.html – キャッシュ

3) 卑弥子さんと古代ハス(PART 3 OF 3)2009年7月22日 … んで、デンマンさんはダ・ヴィンチさんのサイトへ飛んで行ったのでござ〜♪〜ますか? …. ストレスがたまっていたら、ダ・ヴィンチさんのことを懐かしむような心のゆとりが持てませんよう。卑弥子さんも、そう思いませんか? …
http://www.edita.jp/goo705/one/goo7052567.html – キャッシュ

4) 宮本武蔵と成りすまし馬鹿(PART 2 OF 4)2009年8月3日 … 僕は次の記事の中でダ・ヴィンチさんが書いた苫小牧で起きた計画的な幼児見殺し事件を紹介しました。 ■『苫小牧で起こった悲惨な密室 …. デンマンさんは日本を離れて もう 日本の女っていう者を 知らないともうよ私も 母親を自慢できる 立場では無い ワガママな ママ。 … 卑弥子さんが成りすまし馬鹿のような愚かで下らない男にナンパされて身ごもるようなことはないと僕は信じていますよう。 どうして。 …
http://www.edita.jp/goo705/one/goo7052609.html – キャッシュ

5) Googleアドセンス【高単価キーワー…. – googleでお金儲け卑弥子さんは冷静な目で見つめていると言うけれど、 でもねぇ、”デンマン 卑弥子さん”と入れてGOOGLEで検索するともっと見つけることができるのですよう。 9) エディタ・コミュニティ(edita) – 卑弥子の何でも屋風呂具 エディタ …
http://money-comeback.com/ac1/2009/06/google-39.html – キャッシュ

2009年11月27日現在

『ダヴィンチ デンマン 卑弥子 のGOOGLE検索結果』

表示されましたよう。1番目と2番目にREALOGの僕の記事が表示されました。

現在、そのページへアクセスできるのでござ~♪~ますか?

ダメです。この記事を書いている11月27日には、アクセス不能です。でも、“キャッシュ”には古いページが保存されていましたよう。

これは Google に保存されている http://realog.jp/denman/1359541.html のキャッシュです。
このページは 2009年9月23日 07:52:51 GMT に取得されたものです。
そのため、このページの最新版でない場合があります。

テキストのみのバージョン
ハイライトされているキーワード: デンマン 卑弥子
このページへのリンクにだけ含まれているキーワード: ダヴィンチ

デンマンのブログ

2006/10/02 [flower]

古代ハスのふるさと PART 1

古代ハスのふるさと

おほほほほ。。。。

今日も、始めから

現れてしまいましたわぁ~、

あなたにお会い

したかったので

ござ~♪~ますわよゥ。

懐かしい京都も

よいですけれど、

デンマンさんが生まれ育った

行田にも行きたいのですわよ。

ええっ?どうしてかって?

それはね、デンマンさんは

もちろんですけれど、

あたくしにとって行田とは

切っても切れない縁が

あるのでござ~♪~ますのよ。

どうしてだか、お分かりになりますか?

行田は古代ハスの

ふるさとなのでござ~♪~ますのよ。

きれいでしょう?

あたくしの初恋の花でござ~♪~ますのよ。

ええっ?どういうわけかってぇ。。。?

実は、八ツ橋を売るお店に、

かわゆい男の子が居たのでござ~♪~ますのよ。

おほほほほほ。。。

その男の子にあたくしが

恋をしたのでござ~♪~ますわ。

ええっ?その話しはすでに聞いたって。。。?

あらっ、あなたは覚えていらっしゃるのですか?

そうですのよね。

あたくしが9月26日に書いた記事

■ 『行田は古代ハスのふるさとです』

で実は恋の告白をしたことをしゃべってしまったのですわぁ~。

おほほほほほ。。。。

ええっ? どうして、また書くのかって。。。?

実はね、Realogに書いたその記事に

メンバーのダ・ヴィンチさんから

コメントをいただいたのでござ~♪~ますのよ。

きょうはその事について書こうと思っているのですわ。

どうか、お付き合いくださいませませ。。。

うふふふふ。。。。

私は茨城ですが、県の花は薔薇。
しかし、本来は茨の花を昔は多かったと聞く茨城県ですけどね。
未だ茨って見た事無いんです。
既に見るのは園芸品種が野放しで野生化したモノばかり。
原型と言うか原種が気に成ります。

古代ハス。
最近植物園で見ました。
蓮根のハスなんかと違い
神秘的な色合いと大きさが印象的でしたわ。

素敵な画像に溜め息出ちゃうわ。
羨ましい行田市。

by ダ・ヴィンチ 2006/09/26 17:08

『行田は古代ハスのふるさとです』のコメント欄より

茨(いばら)とは茨城県の県名に含まれていますからね、
県の花が薔薇というのも納得がゆきますわよねぇ~。

でも、この茨(いばら)とはいったい何?

。。。そういうわけで三省堂大辞林 第二版でしらべてみましたわ。
次のようにでていました。

いばら 【茨 / 荊 / 棘】

(1) バラ・カラタチなど、とげのある低木の総称。

(2) (多く「薔薇」と書く)
    ノイバラ・ヤマイバラなどのバラ科バラ属植物の総称。
    うばら。うまら。むばら。

(3) (中部・関西地方で)植物のとげ。

(4) (建築で)二本の曲線の出合った所にできるとがった形。

【茨を負う】 : 罪を一身に引き受けて苦難に耐える。 →負荊(ふけい)

バラ科バラ属の植物の総称なんでござ~♪~ますわね。
ダ・ヴィンチさんのコメントを読むと茨(いばら)を総称と言うよりも
バラの原種として捉えているようですわよね。

あたくしのオツムの中では“野ばら”をイメージするのですわよ。
デンマンさんに“茨(いばら)”ってご覧になった事がおありですか?と尋ねたら
“そんなものバンクーバーにはたくさん咲いているよ”ですってぇ~。。。

これがバンクーバーに咲いている“茨(いばら)”ですってぇ~。。。

そう言えば、デンマンさんは、この花をよく持ち出してレンゲさんと対話していましたわ。。。

投稿日時: 2006-10-02 13:18

デンマン注: 画像とリンクは現在アクセス可能なURLに変えてあります。


コメント(7件)

コメント投稿者: ダ・ヴィンチ

嗚呼、成る程!。又一つ賢くなったわ(ノ∀≦)有難う。

素敵な花ですね。茨。

可憐と言うべき花で素敵。レンゲさんのイメージにぴったりですわ。卑弥呼様はこの蓮通りの華やかさが有りますよね。

コメントに答えてくださり有難うございます♪。

2006-10-03 08:06:43

 

コメント投稿者: デンマン

ダ・ヴィンチさんのコメントを読んで、レンゲさんも卑弥子さんも飛び上がるばかりに喜ぶと思いますよ。

記事の中でお礼を言う事でしょう。また楽しみにして待っていてくださいね。

じゃあね。
ありがとうございました。

2006-10-03 13:55:36

コメント5件 (省略)
 
Community List

たくさんの人に見てもらえるブログの作り方

記事のひとつを.. 09/15 21:50
Google様、水虫.. 09/12 00:14
Realog不具合 .. 03/25 06:03

ネットで大金持ちになる方法を探ろう会

最強G2メール系.. 01/14 22:09
メールクリック.. 01/11 19:57
めざせ!!総理大.. 01/08 21:21

ネットとネット社会の現状と未来の気になる事は何?

レンゲ物語と悪.. 12/27 12:25
レンゲ物語と悪.. 12/27 12:22
あなたにはハッ.. 12/26 12:47

聞いて、聞いて、あたし(僕)の忘れられないこの思い出の曲を!そして、このすばらしいエピソードを!

クラシックが急.. 10/05 10:03
クラシックが急.. 10/05 10:01
クラシックが急.. 10/05 09:58

☆ 美しく ☆ 清く ☆ 正しく ☆ 麗(うるわ)しく ☆ うれしくなるような、そんな生活がしたい会

大掃除しました.. 12/31 15:03
友達と一緒に居.. 12/30 21:58
友達と一緒に居.. 12/30 21:56

あなたが他では語れない愛と心の悩み

電話キタ–(゚.. 01/12 02:07
電話キタ–(゚.. 01/12 02:07
禁断の愛 PART .. 12/31 15:20

もっと頭が良くなりたいと思う人!全員集合!

あなたは使って.. 12/22 23:30
あなたは使って.. 12/22 23:27
あなたは使って.. 12/22 23:24

ホットで飛びっきりお得で役に立つ生活情報をゲットしよう会

大掃除しました.. 12/31 15:03
アパレル業界に.. 12/28 19:08
アパレル業界に.. 12/28 19:06

国際化・グローバル化に遅れをとらないために、少しでも海外の面白くてためになる情報をゲットしよう会

コルベットと小.. 12/30 22:12
コルベットと小.. 12/30 22:08
コルベットと小.. 12/30 22:05

自分らしいライフスタイルを作り出そう会

コルベットと小.. 12/30 22:12
コルベットと小.. 12/30 22:08
コルベットと小.. 12/30 22:05

心優しく、心美しく、心楽しく、それでいて美容と健康に恵まれたリッチな人に私はなりたい会

大掃除しました.. 12/31 15:03
友達と一緒に居.. 12/30 21:58
友達と一緒に居.. 12/30 21:56

不倫と浮気について考えましょう会

禁断の愛 PART .. 12/31 15:20
禁断の愛 PART .. 12/31 15:13
禁断の愛 PART .. 12/31 15:10

歴史を面白く楽しく愉快に読んで学んで生活をゴージャスに豊かにしましょう会

ロマンと小百合.. 11/24 16:03
ロマンと小百合.. 11/24 16:01
ロマンと小百合.. 11/24 15:58

家庭崩壊を日本からなくしましょう会

禁断の愛 PART .. 12/31 15:20
禁断の愛 PART .. 12/31 15:13
禁断の愛 PART .. 12/31 15:10

もう一度通いたくなるようなユニークで楽しく情操を豊かにするような、そんな学校を語り合いましょう会

やりがいのある.. 10/04 16:32
やりがいのある.. 10/04 16:30
ワーホリ留学 P.. 09/28 15:47

人生をすばらしいものにするための留学とワーホリをしよう会

バンクーバーの.. 11/14 11:56
バンクーバーの.. 11/14 11:54
あなたもオース.. 10/02 10:46

日本を明るく楽しくすばらしくするための教育改革

情に掉さす人 P.. 05/04 11:33
情に掉さす人 P.. 05/04 11:32
情に掉さす人 P.. 05/04 11:29

自分一人でできるビジネスを考えてみましょう会

CLICK-N.. 10/04 10:50
TATTOOを清春が.. 08/23 21:14
天の川 星の香.. 07/07 18:56

カナダを熱烈にいっぱい愛する人の会

ん?裏返し?PA.. 12/29 15:04
ん?裏返し?PA.. 12/29 15:03
小百合さんの第.. 12/28 19:26

あなたも私も、一人一人が政治家になったつもりでこの日本をもっと住み良い国にしましょう会

「はてなダイア.. 11/12 16:40
「はてなダイア.. 11/12 16:37
「はてなダイア.. 11/12 16:31

言いたい事が言えて、書きたい事が書けて、見たいものが見れる、そういう社会にしましょう会

「はてなダイア.. 11/12 16:40
「はてなダイア.. 11/12 16:37
「はてなダイア.. 11/12 16:31

住み良い明るい楽しい日本にしましょう会

あなたは良い子.. 12/24 19:53
あなたは良い子.. 12/24 19:50
障害者の権利、.. 12/17 03:58

境界性人格障害を考えましょう会

またしても貫徹.. 12/29 05:00
すっぽかし。 12/09 17:55
クリニックもク.. 12/05 15:40

世界のネット市民ニュース

「はてなダイア.. 11/12 16:40
「はてなダイア.. 11/12 16:37
「はてなダイア.. 11/12 16:31

他では絶対に笑えないような笑いをここで見つけよう会

友達と一緒に居.. 12/30 21:58
友達と一緒に居.. 12/30 21:56
小百合さんの第.. 12/28 19:26


『「古代ハスのふるさと」 GOOGLEのキャッシュ』より

デンマン注: 2011年12月14日現在 上のリンク先のサイトは ”Web Site Not Responding” です。 
GOOGLEのキャッシュ・ページは表示されません。
ライブドアのオリジナル・ページを確かめたい人は次のリンクをクリックしてください。

『古代ハスのふるさと』より
(2006年10月2日)

2009年9月23日にGOOGLEの検索ロボットが上のページを訪問してゲットしたページでござ~♪~ますわね。

そうなのですよう。

つうことわあああァ~、11月1日以降に検索ロボットがREALOGのページを訪問しようとするとアクセス不能でページがゲットできないという事でござ~♪~ますわね。

そうですよう。

。。。んで、デンマンさんは、なぜ魔女さんに、こだわるのでござ~♪~ますか?

卑弥子さんは覚えていないのですか?

何をでござ~♪~ますか?

かつてジューンさんと卑弥子さんで、僕とダ・ヴィンチさんのことを話題にして井戸端会議をしていたのですよう。

そのような事がありましたかしら。。。?

卑弥子さんは、また惚(とぼ)けるのですね。。。ここに書き出しますから思い出してくださいね。

卑弥子さんとジューンさんの井戸端会議

私も独身(´-`*)。
知的素敵、
鬼道でも魔術でも幻惑でも
美しさは女性ならば永遠の憧れです。

一向に芽が出ないのは悩みですけどね。

卑弥子さんやジェーンさんの様な
華やかさが欲しい今日この頃ですわ。

by ダ・ヴィンチ

2006/10/04 18:02


『卑弥子でござ~♪~ます PART 1』のコメント欄より
 (2006年10月4日)

あ~らぁ。。。、卑弥子さんと私のことが書いてありますわねぇ~。うふふふふふ。。。。

そうなのでござ~♪~ますわよゥ。とってもうれしいわああああ~~

わたし達二人が華やいでいるということですわよね。

そういうことでござ~♪~ますわよ。

それで、デンマンさんはどのような返信を書いたのですか?

次のような事をお書きになったのでござ~♪~ますわよ。

卑弥子さんもジューンさんもダ・ヴィンチさんのコメントを読んだら、
ますます喜んでしまうでしょうね。

でもね、ダ・ヴィンチさん、
それ程悲観的に(あるいは謙虚かな?)控えめに書かなくても良いですよ。

僕はダ・ヴィンチさんのコメントから充分に“華やかさ”を感じ取っています。

華やかさが無い人には、
ダ・ヴィウチさんのようなコメントが書けないものなんですよ。

僕の言う事を信じてください!
信じるものは救われますからね。うへへへへへ。。。。
(でも、マジだよ!)

とにかくコメントありがとうございました!

気が向いたらいつでも書いてくださいね。
じゃあね。

by デンマン 2006/10/05 14:31

デンマンさんらしい文章ですわ。

そうでござ~♪~ますわね。。。でも、あたくしは心配になっているのでござ~♪~ますのよ。

卑弥子さん。。。、いったい、どういうわけで心配になっているのですか?

だってぇ~、デンマンさんは気が多い方なんでござ~♪~ますのよ。知的でちょっと華やかな女性にはすぐに恋をしてしまうお方なのでござ~♪~ますわよ。

つまり、デンマンさんはダ・ヴィンチさんに恋心を抱いているということですか?

そうでござ~♪~ますわよ。ちょっと上の動画を見て御覧なさいよゥ~。鼻の下を伸ばしちゃって、みっともないと思いませんことォ~~? 第一、「僕はダ・ヴィンチさんのコメントから充分に“華やかさ”を感じ取っています」。。。ですってぇ~~。。。このような事を恥ずかしげもなくぬけぬけと世界のネット市民の皆様の前で書いているのでござ~♪~ますのよゥ。あたくし呆れてしまいますわあああ~~

でも、ダ・ヴィンチさんのコメントを読むと、デンマンさんの書いたことを良く理解して共感しているような。。。しかもデンマンさんを励まして勇気付けているようで。。。デンマンさんが読んだらきっとダ・ヴィンチさんに対して好感を持つと思いますよ。

あらぁ~~。。。ダ・ヴィンチさんはそのようなコメントもお書きになっているのでござ~♪~ますかあああ~~?

そうですよ。卑弥子さんはまだ読んでないの?

どういうコメントでござ~♪~ますの?

次のような。。。デンマンさんが読んだら感動するようなコメントですわよ。

こんばんわ。
本当に悲惨な事件や醜悪な事件ばかりが目立つ日本。
飲酒運転撲滅が何故かそんな不祥事は
何故か世間的地位高い人間ばかり。

政治家だって中身の無い二世とか庶民育ちでは無い人間ばかりでしょう?

何だか本当、世間一般に属して生きる私達の将来って危惧するばかりですわ。
政治意識と言うか、そうした偉そうな輩と真っ向対峙出来る思想と主義主張、総括的に言えば自尊心の無い国民にも責任ってありますよね。

私の視点も卑屈でしょうけど、
実際に自身の国の現状を明確に把握する必要が誰にでも有ると思います。

こういった記事は刺激的で興奮します。
有難う。相変わらず読み応え有ります。

此れからも熱い記事期待してます(ノ∀≦)。

by ダ・ヴィンチ

2006/10/04 17:55


『ヤベ~じゃん!言葉は生きてんだよ!PART3』のコメント欄より
(2006年10月4日)

あらぁ~~。。。本当でざ~♪~ますわぁ。デンマンさんがこれを読んだら有頂天になってしまうようなべたほめでござ~♪~ますわね。

でも、ダ・ヴィンチさんはデンマンさんに気に入られようとして書いているとは思いませんわ。このコメントを読んでもすごく知的で、ご自分なりの社会的理念を持ちながらデンマンさんの記事を読んでいると思いますわ。それで共感してコメントを書いているのが良く分かりますわ。

NAME: デンマン

博識と愉快且つ知的で時折官能的な活字の洪水に脱帽。
本当にミステリアスな魅力で一杯の方。
日々更新される様々なジャンルの記事を覗くのが楽しみです。


『ダ・ヴィンチさんの友達一覧』より

しかも、覚めた目でデンマンさんの記事を読んで、人柄だとか、その文章の性格だとか。。。実に的確に把握しているのが伺われますわ。私がデンマンさんに感じている事をこの紹介文で、先を越されて書かれてしまったような気がしたほどですわ。

それ程理知的なダ・ヴィンチさんが現れて、ジューンさんは心配にならないのでござ~♪~ますの?

心配って。。。?

だから、あたくしたちの座がダ・ヴィンチさんに奪われてしまうのじゃないかと。。。

そのような事は考えられませんわ。

ジューンさんは心配する必要がないのかも知れませんわ。

どうして。。。?

だって、ジューンさんはデンマンさんとは特別な関係でござ~♪~ますから。。。

卑弥子さんもレンゲさんのように私とデンマンさんがそのような関係にあると。。。?

いいえ。。。あたくしはレンゲさんにちょっとばかり同情しているのですわ。レンゲさんは、ジューンさんとデンマンさんが特別な関係にあると思い込んで心を痛めているのでござ~♪~ますわぁ。。。あたくしにもその気持ちがすっご~♪~く分かるのでござ~♪~ますのよ。


『ねえ、ねえ、ねえ、ジューンさん (2006年10月8日)』より

どうですか、卑弥子さん。。。思い出しましたか?。。。ミーちゃんハーちゃんが集まって時間を無駄にするような典型的な井戸端会議ですよう。

うふふふふふ。。。思い出しましたわよう。。。そう言われてみれば、上のようなお話をジューンさんと致しましたわ。

全く好き勝手な事を喋(しゃべ)り捲(まく)ったものですよねぇ~。

。。。んで、3年以上も前の記事を持ち出してきて、デンマンさんは何がおっしゃりたいのでござ~♪~ますか?

あのねぇ~、ダ・ヴィンチさんが次のように書いてくれたので僕はずいぶんと元気をもらったものですよう。

博識と愉快且つ知的で

時折官能的な

活字の洪水に脱帽。

本当にミステリアスな

魅力で一杯の方。

日々更新される

様々なジャンルの記事を

覗くのが楽しみです。

つまり、ダ・ヴィンチさんがベタ褒(ほ)めしている事を引用してデンマンさんは自慢したいのでござ~♪~ますか?

いや。。。違いますよう。めれんげさんがブチギレて書いた次の手記に僕は一言説明を加えたかったのですよう。

じいさん、

永久に近づくな。

めれんげは自分の思うままに
詩を書きたいのだ
自由に心のままに。

ネガティブな詩だってある。
そこに喰らい付いてきて、
気持ちの悪い文章を書くじいさん。
アンタは本当に面倒くさい奴だ。

アクセス禁止にしたところで、
どうせipを偽装するんだろうな。

ハッキリ言う。
一度はアンタと和解したが、
そんなことはもう、決してありえない。
なぜかと言うと、
めれんげの気持ちをわかったつもりで、
見当違いのコメントを書いて
わたしのブログを汚すからだ。

何より許せないのは、
アンタの「言葉泥棒」だ。
都合のいいところだけ抜き出して、
さも、アンタと通じ合っているような
文章を垂れ流していることだ。

それに、何年も前の文章を
いつまで使い続けるつもりなんだ。
わたしはいつまでも
同じ所に立ち止まっているわけではない。
アンタが同じネタを使っていることで、
アンタの進歩のなさを露呈しているんだ。

気持ち悪い「愛のコラボ」ってなんだ?
それも結局は、アンタの脳内で
わたしの創作を侮辱しているってことだ。

アンタとわたしとではレベルが違う。
アンタは人の書いたものなしでは、
何も書けない貧困な人間だ。
クリエイティビティもないくせに、
「文学的素養」について語るな。
わたしが心の底から苦心して絞り出した言葉を
アンタはのうのうと使いまわして
さも自分が知識人であるように装っているだけだ。

そして、さもしいアンタは、
他人を馬鹿呼ばわりして、
自分のブログのネタとして使う。
オリジナリティもないアンタには、
自分で何かを創りだす能力なんて
ないからだろうな。

じいさん。
アンタは自分が思う以上に、
ネットの中で、飽きられているぞ。
アンタに構ってくれた人たちは、
もうアンタになんて目もくれていないだろう?
それはアンタの薄っぺらさを
みんなが気付いたからだ。

わたしはアンタにつきまとわれているから、
こんな文章を書かざるを得ない。

とにかく一言言いたいのは、
「死ぬまでわたしに関わるな。ネタにもするな」
ということだ。

by merange (めれんげ)

October 05, 2009 19:36


『極私的詩集 永久に近づくな』より

『美しい愛のコラボ』に掲載
(2009年11月26日)

つまり、ダ・ヴィンチさんは、デンマンさんに飽きたわけではないし、嫌っているわけでもないし、薄っぺらだと思って離れていった訳でもないと、デンマンさんは主張したいのでござ~♪~ますか?

そうですよう。

。。。んで、一体どう言う訳で離れていったのでござ~♪~ますか?

だから、離れていったわけではないのですよう。ダ・ヴィンチさんは2008年の3月に再婚したのですよう。

どなたとォ~。。。?

僕の知らない人ですよう。。。つまり、ダ・ヴィンチさんは新しい生活を始めたのですよう。

。。。んで、その結婚生活に幸せをいっぱい感じているのでデンマンさんの記事にコメントを書く暇が無くなったのでござ~♪~ますか?

ダ・ヴィンチさんは確かに幸せな新生活を始めたのです。でもねぇ、2009年になってブログの記事を書かなくなったのは仕事が忙しくなったからなのです。

その証拠でもあるのでござ~♪~ますか?

証拠というよりも、2009年の1月に、ダ・ヴィンチさんは「仕事が忙しくなったので、しばらくお休みします」というメッセージを残して長期ブログ休暇にはいったのです。

つまり、ダ・ヴィンチさんのことを取り上げて、他の人も同様に生活環境が変わったので、最近、デンマンさんにコメントを書く人が少なくなったとおっしゃりたいのですか?

そうですよう。

でも、急に皆さんの生活環境が変わったと言うのは可笑しいではありませんか?

あのねぇ~、ネットで3年は一昔ですよう。3年の間にめまぐるしく変わる。REALOGを見ても分かるでしょう?ちょくちょく不具合を起こすし、中には愛想をつかせて離れてゆく人だっている。僕や卑弥子さんやレンゲさんのように、5年以上も毎日一生懸命にネットをやっている人など、それほど多くないのですよう。

つまり、めれんげさんがブチギレて、上のように書いたのは必要以上に感情的になって事実を冷静に見ていなかった、とデンマンさんは主張したいのですね?

卑弥子さんもやっと理解してくれましたね。。。

つまり、長々と話してきて、この事がおっしゃりたかったのでござ~♪~ますか?

そうですよう。。。いけませんか?

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
長々と付き合わされて、最後がこれでござ~♪~ますわよう。んも~♪~
あなたは、これまで読んできて時間を無駄にしたと思いませんか?
あたくしは、なんだか損したように思いますわよう。
もっとワクワクするお話が聞けると思いましたわ。

とにかく、まだ他に面白いお話があると思いますう。
あなたも、これに懲りずに、また、あさって読みに戻ってきてくださいましねぇ。
では、またぁ~。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

『小泉純一郎君は漢字馬鹿か?』
 (2009年4月18日)

『小泉純一郎と名乗る漢字馬鹿』
 (2009年4月20日)

『ある愚か者の自滅の道 (2009年4月24日)』

『2ちゃんねると自滅の世界 (2009年4月28日)』

『自滅の道へ走る愚か者 (2009年5月2日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『スカンクと宮本武蔵 (2009年7月6日)』

『絶望的な愚か者 (2009年7月7日)』

こんにちは。ジューンです。

「井戸端会議」

よく耳にしますよね。

でも、最近ではどの家でも

水道を使っているので、

井戸を見た事のない人の方が

多いかもしれませんよね。

よほど田舎でも行かない限り

井戸を見つける事はできないでしょう。

さて、英語で「井戸端会議」って

何て言うと思いますか?

そのものズバリの言い方はありません。

文字どうり英訳すれば

次のようになるでしょう。

well-side chatting

well-side conference

でも、こういう言い方は英語では

まず使われません。

最も使われている言い方には

次のような語句があります。

gossip session

backstairs gossip

gossip around the water cooler

では、例文をお目にかけます。

I feel like I have to join the other housewives’ gossip session every day so that they don’t speak badly of me.

あの人たちが私の悪口言わないように、毎日井戸端会議に参加しないと行けないような気がしているわ。

The gossip around the water cooler was low-key.

井戸端会議は盛り上がらなかったわ。
 

ところで、卑弥子さんが面白い話をまとめました。

興味があったら読んでみてください。

■ 『あなたも笑って幸せになりませんか?』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。