ネットでのちょっとイイ心の交流


   
2010年2月6日 土曜日
 
 
ネットでのちょっとイイ心の交流
 
 
氷河からの女
 
 

Subj: Beaverland Net Form Processor
Date: 04/02/2010 7:02:19 AM
Pacific Standard Time
From: jen_parrell04@canada.com
To: barclay1720@aol.com

MESSAGE SENT THROUGH YOUR WEBSITE

This form was submitted: Feb 04 2010 / 07:02:15

userid = barclay1720
tripod = hist-iceage-good
Your_Name = jennifer parrell

Your_Email_Address = jen_parrell04@canada.com

Comments =

This article was good!
For any other person that actually listened in school it would be excellent,
but of course i didnt’t.

I’m 24 years old and only now getting interested in the history of the world!
i don’t know why it only interests me now

but lately i find myself searching different web sites
to find out different things about the history
in which me live in.

If you could help me out in finding some research about it, books or websites
it would be great!

jennifer parrell

この記事読み応えがあったわよ。
学校でお勉強している人が読んだら、きっと、もっと読み応えがあったでしょうね。
でも、私は学校から離れて、しばらくたつのよ。

実は、私ってぇ、24才なのよう。(もう、お勉強する年ではないのよう。)
どうして、今になって世界史に興味を持ったのか?自分でも分からないわ。

でも、最近、どう言う訳か、自分がこれまで生きてきた世界の歴史を知ろうとして、ウェブサイトを探していることが多いのよね。
それで、違った見方で歴史を見ようとしている自分に気づくのよ。

もし、そういう私に助けになるような本だとか、ウェブサイトをあなたが知っていたら、教えていただけませんか?
もし、教えていただけるなら、とっても助かるわ。

ジェニファー・パレル

【デンマン意訳】

デンマンさん。。。英文のメールなど持ち出してきて何を始めるのですか?

あのねぇ~。。。、英文のコメントをもらったのですよう。

あらっ。。。それが上のメールですか?

うしししし。。。そうなのですよう。

でも、写真に写っているのはジューンさんですよね。

そうですよう。。。おそらく、ジェニファーさんもジューンさんのような素晴らしい女性だと思うのですよう。うへへへへへ。。。

メールを読んだだけでも、デンマンさんには分かるのですか?

もちろんですよう。。。英語を使ってもう30年ですからね。。。英語の裏も表も分かるようになりました。。。。うししししし。。。

それで、どの記事にジェニファーさんからコメントをいただいたのですか?

それが。。。うしししし。。。どの記事なのか初めのうち、分からなかったのですよう。

マジで。。。?

探すのに本当に苦労しましたよう。

どうして。。。?

僕のサイトは、ずいぶんと削除されましたからね。。。それで、いろいろなサイトに記事を移したのですよう。

もしかして。。。、デンマンさんが英語で書いた記事にコメントが付いたのですか?

もちろんですよう。日本語の記事に外人がコメントを書く場合、僕のこれまでの経験では、間違いなく日本語で書いていましたよう。

最近、デンマンさんは英語で記事を書いたのですか?

いや。。。、もう、かれこれ5年以上、英語で記事を書いてないのですよう。

要するに、どの記事なのか?。。。すっかり忘れてしまったのですか?

そうなのですよう。コメントを読んでも、しばらくの間、どの記事なのか?。。。全く見当が付かなかった。

でも、分かったのですか?

分かりましたよう。ヒントになるものをちゃんとコメントのフォームに書いておきましたからね。

そのヒントとは。。。?

メールの中に書き込んである次の部分ですよう。

tripod = hist-iceage-good

これは、どういう意味なのですか?

上のコメントは僕のホームページの記事に書かれたのですよう。でも、コメントを書いても、すぐには記事のコメント欄には表示されないのです。

つまり、コメントはデンマンさんのメールボックスに送信されるようになっているのですか?

そうなのです。だから、どの記事にコメントが書かれたのか?。。。それが分かるように上のような記号を書き込んだのです。tripod というのは ホームページを置いてある所のスペース・プロバイダーです。 hist は history フォールダー で iceage と言うのは記事のファイル名です。

。。。で good がコメンテーターの記事に対する評価ですか?

その通りですよう。

tripod というのは アメリカの tripod ですか?

そうです。僕は イギリスの tripod にもホームページを持っているのですよう。

。。。で、どちらのホームページだったのですか?

いちいち調べるのが面倒だったので、手っ取りばやく GOOGLE で検索してみました。こういう時って検索エンジンは本当に便利ですよね。その結果を見てください。

iceage akira kato

の検索結果

約 1,430 件中 1 – 2 件目

1) Did the Last Ice Age Wipe Out Any Civilization, if Any Existed at … – [ このページを訳す ]
Did the Last Ice Age Wipe Out Any Civilization, if Any Existed at the time? by Akira Kato. November 12, 2001 … iceage.gif (250×520) an graph of temperature during the Ice Ages. The vertical black and white bar represents the condition
http://barclay1720.tripod.com/hist/lost/iceage.htm

2) Venus of Lespugue or Venus of Lespugne (Part 1 of 2) – [ このページを訳す ]
Venus of Lespugue (161×364) Venus of Lespugne. Or Venus of Lespugue? (Part 1 of 2). by Akira Kato. September 30, 2002 … 10500 – 10000 BC saw the end of the Ice Age and the Paleolithic era moved into the Mesolithic.
http://barclay1720.tripod.com/hist/paleo/lespugue.htm

2010年2月4日現在

『iceage akira kato のGOOGLE検索結果』より

あらっ。。。約 1,430 件の中でトップに表示されたのがデンマンさんが書いたと言う英語のページですか?

そうなのですよう。。。僕も、これほど早く自分の記事が見つかるとは思いませんでしたよう。

。。。で、どのような内容なのですか?

上のリンクをクリックすれば、GOOGLEが日本語に翻訳してくれるから、レンゲさんも後で試してみてね。

。。。で、いつ頃書いた記事ですの?

僕も驚いたのだけれど、2001年11月12日に書いたのですよう。。。この当時、僕は全く日本語を使っていなかった。

どうして。。。?

僕のシステムでは日本語が使えないと思い込んでいたのですよう。ハードもソフトも、すべてカナダで買ったものだから、日本語のものは一つとしてない。。。もちろん、キーボードもアルファベットだけしか書いてない。

。。。で、そのうち日本語も使えると分かったのですか?

そうなのですよう。確か2003年のことだと思うのだけれど、カナダ人のホームページを見ていたら、英語のキーボードでも日本語入力ができる IME (Input Method Editor)と呼ばれるソフトがあると書いてあった。

IME

IMEとは Input Method Editor の略であり、Windowsで文字入力を補助するソフトウェアのこと。

日本語Windowsに主に使われている日本語入力用IMEは、ローマ字からひらがな/カタカナへの変換、かなから漢字への変換などを行う。

元々、IMEはWindowsにおける用語であり、広く文字入力のためのシステムを表す一般名称はインプットメソッドである。
ただし、最近ではWindows以外のプラットフォームで使われるインプットメソッド(Mac OSの「ことえり」など)についてもIMEと呼ばれることがある。
AndroidプラットフォームではWindows同様、IMEという用語を使用している。

Windowsにデフォルトで組み込まれているMicrosoft製のIMEは、単に「Microsoft IME」である。
そのため、Microsoft IMEをIMEと呼ぶ場合があるが、正確な呼び方ではない。
実際のソフトウェアには「Microsoft IME スタンダード 2002」などと、いわば版数が付く。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

それで、デンマンさんもマイクロソフトから IME をダウンロードして日本語を使い始めたのですか?

そうなのですよう。。。目からウロコでしたね。。。日本語など全く使えないと思っていたのに、手のひらを返したように日本語が書き込めるようになったのですからね。

それから、日本語の記事を書き始めたのですか?

そうなのですよう。。。その発見が無かったら、おそらく未だに英語だけを使っていたかもしれません。

。。。んで、デンマンさんは、ジェニファーさんに返信を書いたのですか?

書きましたよう。読んでみてください。

Subj: Thanks for your comment! From Vancouver
Date: 04/02/2010 9:16:19 PM
Pacific Standard Time
From: Barclay1720@aol.com
To: jen_parrell04@canada.com

Hi, Jennifer.

Thanks millions for reading my article and leaving a comment.
Yeah, I think it quite interesting
to find out the history from a different viewpoint.
I don’t really remember exactly what book I read to write my story.
If I remember correctly, however, it is the history book published by “Lifetime Books”.
If you’re lucky enough, you could probably fint the title on the Net.

By the way, I’ve lately found “Underworld” fascinating.
It is a history book written by Graham Hancock, who is a best-seller writer and amature archaeologist.
You might have heard his name.
He is quite famous among history buffs.
And I’m one of those. he, he, he…
His homepage is http://www.grahamhancock.com.
In his book, you can for cure find quite a diferent viewpoint toward (or backward) our history.

Again, thanks a lot for reading my article and leaving a comment.
I’m looking foward to hearing from you someday.

Akira Kato
(a.k.a Denman)

ジェニファーさん、こんにちは。

僕の記事を読んでくれて、しかもコメントまで書いてくれて本当に、本当にありがとね。
うん、うん、うん。。。そうだよねぇ~。歴史を違った見方で見直すことってぇ、マジで面白いよね。
どの本を読んで記事を書いたか、僕はすっかり忘れてしまって思い出せないよう。
でも、記憶をさかのぼってみると、確か”Lifetime Books”社が出版した歴史書だと思うよう。
運が良ければネットで探し出せると思うよう。

ところで、最近、”Underworld”と言う本を読んだのだけれど、ジェニファーさんが読んでもハマッてしまうほど面白いよ。
あのベストセラー作家でアマチュアの考古学研究家のグラハム・ハンコックさんが書いた本だよう。
(日本語のタイトルは「神々の世界」です。)
おそらくジェニファーさんも名前ぐらいは、聞いたことがあるかもしれない。
ハンコックさんは、歴史にはまり込んでいる“歴史バカ”の間では有名ですよう。
僕も、その“歴史バカ”だけれど。。。うししししし。。。

彼のホームページの URL は次の通りです。
http://www.grahamhancock.com

ハンコックさんの本を読むと、マジでこれまでとは違った見方で世界史を読むことができると思う。
読んでみてね。

くどいようだけれど、僕の記事を読んでくれて、しかもコメントまで書いてくれて本当にありがとね。
またいつか、ジェニファーさんからコメントをもらえることを期待しています。
じゃあね。

Akira Kato

別の名をデンマンと言います。

メールアドレスを見るとカナダと書いてありますけれど、ジェニファーさんはカナダ人ですか?

そのメールアドレスは架空です。。。でもねぇ、ジェニファーさんの IP アドレスを調べたら、次のように変換できた。

CM00999d1e999b.cpe.net.cable.rogers.com.

この IPアドレスは カナダに割り当てられているのですか?

そうなのですよう。

どうして分かるのですか?

カナダに住んでいる人ならば rogers.com を見て、すぐにカナダのプロバイダーだと分かる。

それほど rogers.com はカナダでは知られているのですか?

そうです。僕のマンションにも ロジャーのケーブルが引かれていますよう。

デンマンさんは使っていないのですか?

僕は AOL カナダを使っているのですよう。。。でも、そのうちロジャーのケーブルを使おうと思っています。。。じゃあ、今日はこれで。。。

あらっ。。。これで終わりですか?

あのねぇ~。。。、新しい画像を作ったのだけれど、使えないのですよう。

どうして。。。?

僕は無料のファイル置き場に保存した画像を記事の中で使っているのですよう。

どのように。。。?

僕はブログのプロバイダーのハードディスクに画像をアップロードしないで、記事の中に直リンクのための URL を書き込んで画像を表示しているのですよう。

なぜ、そのような事をするのですか?

僕は、同じ記事をたくさんのブログに投稿するから、ブログ毎にいちいち画像をアップロードしていたら、手間と時間がかかって、やってられないのですよう。

それで、記事の中には画像の URL を書き込むだけなのですか?

そうです。

でも、どうして新しい画像が使えないのですか?

ファイル置き場に保存した画像の転送量が1ヶ月の限度 1ギガバイト(1 Giga bytes) に迫っていて、あと1日か2日で 1G を越えてしまう。

すると、どうなるのですか?

ファイル置き場に保存してある画像が僕の記事の中で表示されなくなる。

つまり、画像の部分が真っ白になってしまうのですか?

そうなのですよう。

それで、これからデンマンさんは、どうなさるのですか?

新しい無料ファイル置き場を探すのですよう。

見つかりそうですか?

今まで一生懸命に見つけたのだけれど、なかなか思うようなファイル置き場が無いのですよう。。。この事では、また後で記事に書きます。。。じゃあ、レンゲさん、そう言う訳だから、これで。。。

【レンゲの独り言】

ですってぇ~。。。
なんだか、ケチ臭い事を言ってますよね?
お金を払って容量を増やしてもらえばよいのですわ。

あとで、デンマンさんが記事に書くそうですから、
その時にでも、突っ込みを入れようと思いますわ。

とにかく、まだ面白い話題が続くと思います。
あなたもどうか、またあさって読みに戻ってきてくださいね。
では、また。。。

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『バンクーバーの寒中水泳』

『お受験と教育ママ(2009年9月8日)』

『熊校の先生(2009年9月10日)』

『「田舎教師」再訪(2009年9月12日)』

『四季桜(2009年9月14日)』

『熊校の思い出(2009年9月16日)』

『「田舎教師」と行田(2009年9月18日)』

『小百合さんの存在感(2009年9月20日)』

『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水10月14日)』

『デンマン批判 (2009年5月8日)』

『好ましい批判 (2009年5月12日)』

『欺瞞の罠 (2009年5月16日)』

『馬鹿の一つ覚え (2009年5月22日)』

『立派な反面教師 (2009年5月29日)』

『社会的自我の欠如 (2009年5月30日)』

『原人ブームと漢字馬鹿 (2009年6月5日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『スカンクと宮本武蔵 (2009年7月6日)』

『絶望的な愚か者 (2009年7月7日)』

こんにちは。ジューンです。

“他人の不幸は蜜の味”

あなたも聞いた事があるでしょう?

英語にも、これにあたる諺があるのでしょうか?

わたしは、ずいぶんと考えましたけれど、

そのものズバリの英語の諺って

思い浮かびません。

最も近い英語の諺は

次のようなものではないでしょうか?

Misery loves company.

「同じように不幸な人がいると知る事は慰めになる」

こういう意味です。

「不幸な人が、他人にも

同じ不幸が起きればいいと願う」

このようなニュアンスを伴うこともあります。

似ているようでいて、

どこかちょっと感じが違いますよね。

ところで、英語の面白いお話を集めてみました。

もし、時間があったら読んでみてくださいね。

■ 『あなたのための 楽しい英語』

バレンタインデーは、もうすぐですね。

チョコに関心のある人は

次のリンクをクリックして読んでください。

■ 『ゴダイヴァ夫人のチョコ (2009年2月14日)』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

コメント / トラックバック5件 to “ネットでのちょっとイイ心の交流”

  1. 愛のギガバイト « Denman Blog Says:

    […] 『氷河からの女 (2010年2月6日)』より […]

  2. あなたは狙われている « Denman Blog Says:

    […] ■『氷河からの女』 […]

  3. あなたは騙される « Denman Blog Says:

    […] ■『氷河からの女』 […]

  4. ヤムチャかブログか « Denman Blog Says:

    […] 『氷河からの女 (2010年2月6日)』より […]

  5. 心の旅 « Denman Blog Says:

    […] ■『ネットでのちょっとイイ心の交流』 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。