卑弥子さん、お友達ですよ


  
   
2012年5月28日 (月曜日)
  
 
卑弥子さん、お友達ですよ
  
  

デンマンさん。。。あたくしの婚活がやっと。。。やっと。。。実を結ぶのでござ~♪~ますわねぇ?!

ん。。。? 卑弥子さんの婚活?

そうですわ。 あたくしはこの5年間一生懸命に婚活に勤(いそ)しんできたのでござ~♪~ますわ。

なんで。。。なんで。。。卑弥子さんは急に婚活の話を持ち出すのですか?

だってぇ~。。。だってぇ~。。。あたくしのボーイフレンドがやっと現れたのでしょう?

ん。。。? 卑弥子さんのボーイフレンド?

そうでござ~♪~ますわ。

なんで。。。なんで。。。卑弥子さんのボーイフレンドが、ここに現れるのですか?

だってぇ~。。。だってぇ~。。。デンマンさんは確かに「卑弥子さん、ボーイフレンドですよ!」と、あたくしをお呼びになりましたわ。

やだなあああァ~。。。勝手に言葉を変えないでくださいよ。

あらっ。。。「お友達」というのは「ボーイフレンド」のことではないのでござ~♪~ますか?

確かに「ボーイフレンド」も、文字通りに日本語に訳せば「男の友達」かもしれないけれど、僕はそのような意味で言ったのではないのですよ。

あらっ。。。だったら、どのような意味で言ったのでござ~♪~ますか?

あのねぇ、卑弥子さんのお仲間が足跡を残してくれたのですよ。

あたくしのお仲間ですか?

そうですよ。 5月26日の足跡を見てくださいよ。



(ame20526.gif+ame20526b.gif)

あ~♪~らァ~。。。「卑弥呼」さんとゆう女性がアメブロ会員にいるのでござ~♪~ますわね。


(ame20526d.gif)

実は、アメブロには「卑弥子」と名乗る女性がいるのですよ。

あらっ。。。あたくしと同じ名前でござ~♪~ますか?

そうですよ。 ちょっと次の検索結果を見てください。


gog11127.gif

あ~♪~らァ~。。。ホントォ~。。。世間ってぇ狭いものですわね。

去年の11月に調べたものだけれど、卑弥子さんが「卑弥子」と名乗る人物のうちではトップなのですよ。

あらっ。。。うれしいわァ~。

アメブロに「卑弥子」と名乗る人はどれぐらい居るのだろうか? そう思って検索してみましたよ。


(gog20527.gif)

あらっ。。。デンマンさんは、あたくしの婚活を支援するサイトを立ち上げてくださったのですか?

そうですよ。 卑弥子さんができるだけ素晴らしい男性と結婚できるように僕は陰ながら応援していたのですよ。

嬉しいわあああァ~。。。

上の検索結果にはAmebloで「卑弥呼」と名乗る女性も登場している。 この人が足跡を残したのだろうか? 確かめるために僕は「卑弥呼」さんのブログへ飛んで行って、プロフィールをソフトカメラで撮ってきましたよ。 見てください。


(gog20527b.gif)

あらっ。。。上の検索結果に出てくる「卑弥呼」さんとは違う人ですわね。

別人なのですよ。 アメブロには「卑弥呼」と名乗る人がどれほど居るのだろうか? そう思って検索してみましたよ。 その結果を見てください。


(gog20527c.gif)

あらっ。。。けっこう居るのですわね。 足跡をつけてくださった「卑弥呼」さんが最初のページには出ていませんわね。

そうなのですよ。 その前の検索結果に出てきた「卑弥呼」さんは出ているけれど、足跡をつけてくれた卑弥呼さんは出てない。

アメブロには、それだけ「卑弥呼」と名乗る女性が多いということですわね。

そういうことですよ。


(ame20526g.gif)

。。。んで、上の「アメブロを追放された社長」さんというのはアメブロの社長さんですか?

僕も「ファシスト管理人」がアメブロの社長を追い出して自分が社長の椅子に座ったのかと思ったのですよ。


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがオイラの良識を

認めてくれました!

オイラは、もしかすると

副社長になれるかも。。。!

今の愚かな社長をクビにして

オイラが社長になってしまおうかな?!

マジで褒められたような気分。。。

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

もうスキップしてしまおう!

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


『致命的な間違いとファシスト管理人』より
(2012年5月25日)

ファシスト管理人が、このように言っていたのでアメブロの社長をとうとう追い出したのかな? 僕は、そう思ったのですよ。 でも、まだそれだけの勇気がないようです。 まだアメブロの社長を追い出してません。

じゃあ、上の青枠の社長さんは、どこの社長さんでござ~♪~ますか?

メルマガを発行している社長さんらしいですよ。

あらっ。。。そうですのォ。。。アメブロの社長さんが追い出されると面白くなると思うのですけれど。。。うふふふふふ。。。

それは10年先の話ですよ。


(ame20526e.gif)

。。。んで、上のピンクの枠で囲んだアメブロ会員はどのような女性ですの?

実は、「寝ござ 口コミ」さんは5月23日と24日にも足跡を残してくれたのですよ。 



(ame20524x.gif+ame20524y.gif)

あらっ。。。デンマンさんのブログの常連さんなのですわね。

そのようですよ。。。で、たまたま「読者リスト」を覗いたら、なんとリストのトップに「寝ござ 口コミ」さんが座っているのですよ。


(ame20526c.gif)

あらっ。。。5月19日に登録したばかりの新しい読者ですわね。

そうなのですよ。 嬉しい驚きでした。

。。。んで、コメントを書いてきたのですか?

書いてきましたよ。 卑弥子さんも読んでみてください。


(fprints.png)

たびたび足跡を残してくれてありがとうございます。
なにせ記事を書くのに時間がとられて、ゆっくりと他のブロガーの記事を読む暇がありません。
たまたま「読者リスト」を覗いたら、どこかで見覚えのあるアバターがあるな???
そう思って足跡を見てみたら「寝ござ 口コミ」さんでした。

読者ナンバーワンの人は2005年7月に登録してくれました。
ナンバー2の読者は2010年の4月です。
それまでに5年間のブランクがありました。
アメブロでは、しばらく休んでいたのでブランクができたのだと思います。
そう言う訳で、「読者リスト」など、めったに見ないのですよ。
読者が増え始めたのは2012年に入ってからです。

お礼も兼ねて5月28日に足跡をテーマに記事を書きました。
「寝ござ 口コミ」さんも登場しますので、ぜひ読んでみてください。

ところで節電方法ですが、日本と違ってカナダでは節電に気を使う人はあまり居ないですね。
むしろ、オフィスやお店などでは電気は夜でも、つけっぱなしにしています。

どうして。。。?

防犯のためと電気をつけておかないと朝方冷え込みが厳しいからだそうです。
もちろん冬は暖房もつけっぱなしです。

でも、最近エネルギーの無駄遣いを止めようという動きがカナダでも出てきました。
個人的には、できるだけ省エネに心がけています。
日本と比べたら光熱費は“バカ安”だと思いますが、“チリも積もれば山となる”と昔の人は言いました。
だから、僕は無駄な電気はつけないようにしています。
せいぜいその程度ですね。

では、いりえさんも、ブログに頑張ってくださいね。
暇ができたら、時間つぶしにやってきて、また足跡をつけてください。
じゃねぇ。。。

barclay (a.k.a. デンマン)

2012-05-28 03:47:18
(バンクーバー時間: 5月27日午前11時47分)


『節電方法の記事のコメント欄』より

。。。で、他の読者の皆さんにも、お礼のコメントを書いてきたのでござ~♪~ますか?

そこまで手が回りませんでしたよ。 だから、こうして足跡をつけてくれた人。。。僕の読者になってくれた人にお礼のつもりで記事を書いたのですよ。

それは言い訳で、やっぱり皆さん一人一人に、お礼を言わないと駄目ですわよ。

解ってますよ。 僕に1日48時間あれば、そうしたいところです。 でも、時間がないので、これで勘弁してもらいますよ。 うししししし。。。

【卑弥子の独り言】

ですってぇ~。。。
まあ。。。仕方ないですわよね。
「寝ござ 口コミ」さんに代表してもらったようなわけです。
デンマンさんも一生懸命に記事を書いているので、不満な方もご理解してあげてくださいね。

とにかく、興味深い記事が続くと思います。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあ、また。。。

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 – 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

『シルヴィー物語(2011年4月27日)』

『波乱の半生(2011年4月29日)』

『シルヴィーとネット革命(2011年5月6日)』

『シルヴィーとデヴィ夫人(2011年5月30日)』

『シルヴィーとケネディ夫人(2011年6月15日)』

『バンクーバー暴動と平和(2011年6月25日)』

『ビルマからの手紙(2011年7月3日)』

『ブッシュの戦争(2011年7月7日)』

『国際的愚か者(2011年7月11日)』

『あばたもえくぼ(2011年7月14日)』

『あなたも国際市民(2011年7月18日)』

『リビエラ夫人のハンバーグ(2011年7月22日)』

『芸術とブルックリン(2011年7月26日)』

『思い出のパリ(2011年7月30日)』

『海外志向とおばさんパンツ(2011年8月5日)』

『地球の平和(2011年8月9日)』

『愚かな写真狩り(2011年8月13日)』

『死の写真狩り(2011年8月17日)』

『キモい写真狩り(2011年8月21日)』

『生パンツと床上手(2011年8月25日)』

『ヌードと写真狩り(2011年8月29日)』

『あなたの平和と幸福(2011年9月2日)』

『あなたの平和な日々(2011年9月7日)』

『奈良の鹿と憲法9条(2011年9月11日)』

『文は人なり(2011年9月15日)』

『キモい戦争(2011年9月19日)』

『バカの歴史(2011年9月23日)』
  
『ムカつく検査(2011年11月1日)』

『アッシジからの平和(2011年11月5日)』

『中国からの怪電話(2011年11月9日)』

こんにちは。ジューンです。

英語には次のような表現があります。

I haven’t done anything to earn his enmity.

【彼の怨(うら)みを買うような事をした覚えはないわ。】

だから、英語圏にも怨霊信仰がないわけではありません。

でも、平安時代のような大掛かりな怨霊信仰は

北米にはありません。

現在の日本にもないと思います。

キリスト教が広まっている国では

怨霊に取りつかれるよりも

悪魔に取りつかれる方が一般的です。

その悪魔祓(はら)いをする人が映画でもおなじみの

エクソシスト(Exorcist)です。

かつてはカトリック教会の役職の一つでした。

日本語では「祓魔師」(ふつまし)と訳されます。

しかし、第2バチカン公会議後の教会制度の

見直しにあたって廃止されました。

1973年に映画『エクソシスト』が公開されると、

当時の人々の間に「悪魔憑き」や「悪魔祓い」が話題に上りました。

そのため、世界各地で悪魔祓いを求める声が起こるようになったのです。

これに対応するため、司教が特別に

悪魔祓いの職務を行う司祭を任命することが

行われるようになったということです。

実際、ローマ司教区には特別に任命されたエクソシストがいます。

あなたは怨霊を信じていますか?

悪魔祓いを信じている人が居るのですから、

あなたが怨霊を信じても異常ではありませんよ。 (微笑)

ところで、卑弥子さんが面白いサイトを

やっています。

興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして

覗いてみてください。

『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。