軽井沢タリアセン夫人とツナ缶


 
 
2013年10月3日 (木曜日)
 
 
軽井沢タリアセン夫人とツナ缶
 
 

(tuna08.jpg)


(tuna10.jpg)


(salon22.jpg)


(yamagoy3.jpg)

用件:

ツナ缶のLemon味も忘れずに!

差出人: sayuri@yahoo.co.jp
送信日時: 2013年10月2日 (水) 20:41:54
宛先: (green@infoseek.jp)

 

買い物リスト

1) アイリッシュコーヒーの豆(挽いてきてください)500グラム

2) LAWRY’S  225グラム以上のボトル入り

3) CLUB HOUSEのアルフレッド 30グラム入り  10パック

4) レモンソルト  量り売りで売ってます  100グラム

5) Super Storeで売っている、黄色い袋に入ってる
サワークリーム&オニオンのポテトチップス  2袋
(Dipper切り) 表面がトタンのように
波波に切れて油であげてある

いろいろとお願いしてしまいましたけれど、
大丈夫ですか?

もうすぐ、行田のお母さんにも会えますね。
暫くぶりに ご家族の皆さんと会えるので たくさん連絡事項もあるでしょう。
時間的に大変だと思いますけれど、
お近くのスーパーにでも行って 上の品をチェックしてみてください。

もうすっかり忘れてると思うけど、ツナ缶のLemon味も忘れずに。
何かあったら、メールしてください

バンクーバー、それにバーナビーで 夏休みを過ごした頃が懐かしく思い出されてきます。


(deerlak3.jpg)


(house22.jpg)


(house23.jpg)

上のリストの品々は ディ-ア・レイク(Deer Lake)の湖畔の別荘に滞在していた頃 愛用していた品々です。
あれから かれこれ10年の月日が経とうとしています。
今でも その頃の味や風味が懐かしく思い出されてきます。

では、宜しくお願いします。


(sayuri15.gif)


(kato3.gif)


あのねぇ~、小百合さんの上の“お願い”がマジで 読まれたのですよ。


(sayuri55.gif)

ウソでしょう!?

いや。。。 ウソじゃありませんよう。 次のリストを見てください。


(ame30930f.gif)


4 『軽井沢タリアセン夫人のお願い』

5 『軽井沢タリアセン夫人のトマト』

7 『軽井沢タリアセン夫人のポテトチップ』

14『軽井沢タリアセン夫人の人気』

15『アイリッシュ・コーヒーの豆』

16『軽井沢タリアセン夫人の写真』

19『軽井沢クラブ』

20『軽井沢タリアセン夫人のリンゴ』

この上のリストは9月24日から9月30日までの1週間のアメブロの僕のブログの「人気記事リスト」なのですよ。 赤枠で囲んだ4番に注目してください。 この1週間に“小百合さんのお願い”がダントツで読まれたのですよ。

どうしてでしょうか?

どうしてってぇ~、“軽井沢タリアセン夫人”がいったい、どのような願い事をするのか? ネット市民の皆様は好奇心にかられたのですよ。 たぶん、エッチな願い事でもするのじゃないか!?。。。と考えたのではないですか? (微笑)


(laugh16.gif)


(sayuri52.jpg)

小百合さんが、このような扇情的なポーズをとった写真がネットに出回ってますから。。。

だから、そのような誤解を与える写真をでっち上げないでくださいと、かつてお願いしたはずでしょう!?

冗談ですよ! 冗談です。。。 そのようにムキにならないでもいいですよ。。。 あのねぇ~、ネット市民の皆様は小百合さんがエッチな願い事をすると思って上の記事を読んだわけじゃないのですよ。 これまでの軽井沢タリアセン夫人の記事には 食べ物のことがたくさん取り上げられていますからね。  だから、この願い事には、いったいどのような珍しい食べ物が飛び出すのだろうか?と。。。 そういう興味を持って読んだのだと思います。

そうでしょうか?

その証拠に 15番を見てください。


(vienna2.jpg)


(vienna9.jpg)

15『アイリッシュ・コーヒーの豆』

これは2010年の9月27に僕が投稿した記事ですよ。 もう3年以上前の記事です。 この記事が読まれたということは“アイリッシュ・コーヒーの豆”に興味を持った人がたくさん居たということですよ。 たぶん、“アイリッシュ・コーヒーの豆”というのは日本では、まず知られていないのじゃないか? その事は記事にも書いたけれど、“アイリッシュ・コーヒー”というのは、日本では、むしろカクテルの名前として知られているのではないか? 僕が小百合さんから初めて “アイリッシュ・コーヒー”というのを聞いて日本語で調べた時には“アイリッシュ・コーヒー”はカクテルの名前として検索結果に出てきたのですよ。

そうだったのですか?

そうですよ。 おそらく今でも“アイリッシュ・コーヒー”と聞くと、日本人はカクテルの名前を思い浮かべる人が多いと思うのですよ。

アイリッシュ・コーヒーとは、

ウイスキーをベースとする

カクテルである。


(irish02.jpg)

そうでしょうか?

そうだと思いますよ。 だから、“アイリッシュ・コーヒーの豆”というタイトルを見ると、「あれっ。。。 アイリッシュ・コーヒーの豆というのがマジであるのだろうか?」 そう思う人が多いと思うのです。


(gog30609b.gif)

それで 3年以上前に投稿された『アイリッシュ・コーヒーの豆』の記事が「人気記事リスト」の中に躍り出たというわけですか?

多分、そうだと思うのですよ。 それ以外に考えられません。 上のリストを見ると『アイリッシュ・コーヒーの豆』以外の記事は、すべて最近、僕が投稿した記事ですからねぇ。。。

じゃあ、「ツナ缶のLemon味も忘れずに!」なんて書くと、この記事を読む人はガッカリしますわね。

いや。。。 決してがっかりしませんよ。 なぜなら、lemon-pepper フレーバーの“ツナ缶”は日本のスーパーでは売られてないと思うのです。 そもそも、日本では“ツナ缶”を買って食べる習慣がないでしょう! 生のマグロを買ってきて料理して食べるか? あるいは、マグロが食べたくなれば、手っ取り早く寿司屋に行きますよ。

。。。で、lemon-pepper フレーバーの“ツナ缶”は見つかりました?

小百合さんは僕が出したメールを読んだでしょう?


(foolw.gif)

用件:

ツナ缶、忘れてませんよ!

きゃはははは。。。

差出人: green@infoseek.jp
送信日時: 2013年10月3日 (木) 2:25:18
【バンクーバー時間: 2013年10月2日
(水) 10:25:18】
宛先: (sayuri@yahoo.co.jp)

今日か、明日にでもSafewayとSave-on-Foodsへ行って
Lawry’sやAlfred Mixを探してみます。


(safeway2.jpg)


(save-on2.jpg)

最近、雨の日が多くて、外へ出るのが億劫(おっくう)になります。
でも、小百合さんに会えると思うとルンルン気分になって
ロブソン・ストリートをスキップしながらバンクーバー市立図書館に元気で通っていますよ。
きゃははははは。。。

日本は秋晴れの良い日が続いていることでしょう!
お袋は、元気一杯という訳にはゆきませんが、
3日前に手紙を書いて寄越しました。

字体がかなりぶれているけれども、大きな黒々とした元気な字を書いていました。
去年の10月、行田総合病院の病室を最後に見舞った時には
目も開けられずに、もちろん声も出せずに、
膀胱には、カテーテルが突っ込まれていて
ベッドのそばのビニール袋に小便が垂れ流し状態で、
これで、生きている母親の姿は見納めだと思いましたからね。

瞼(まぶた)に、その生きている最後の姿を焼き付けてきたものです。

それが、まさに奇跡ですよね。
起き上がって、カテーテルもはずして、リハビリをして、何とか歩けるようになって、
家に帰ってきたのですから。。。


(bamzai03.jpg)
 
 
『虹のかなたからの生還』
 
 
『奇跡の悦び』

 
 
家族一緒に「とんでん」と「おおぎや」で外食できるようにと、体調を整えているそうですよ。
きゃははははは。。。

去年、「おおぎや」へ行った時には、トイレに入ってなかなか出てこない。
トイレで倒れてしまったのかと思って、心配になってチェックしてみたら、
洗面所の前で、不思議がっているのですよ。


(suido90.jpg)

「どうしたの?」と聞いたら
「水道の水を出そうと思うのだけど、蛇口のひねる所がないのだよ!」と不思議そうに蛇口のあたりを見つめているのですよ。 (爆笑)


(laugh16.gif)

蛇口の下に手をかざすとセンサーが感知して自動的に水が出る最新式の水道だったのですよ。
僕が実演して見せたら、キツネに鼻をつままれたような。。。不思議そうな表情を浮かべていましたよ。
きゃはははは。。。

最新式の蛇口を母親が生まれて初めて見た瞬間でした。

では、小百合さんも元気でルンルン気分で秋晴れの日を迎えてください。
じゃあね。


(denman01.gif)

バンクーバーは10月には雨が多いのですか?

10月、11月は関東平野の天気と比べると、バンクーバーは雨が多いですよ。 バンクーバーは梅雨がない代わりに 11月には特に雨が多い。 そんな感じがします。

じゃあ、関東平野の秋晴れが懐かしいでしょう?

懐かしいですよ。 10月、11月は久下橋からも くっきりと富士山が見えますからねぇ。。。 10月中に帰省したら、久下橋の近くの土手で lemon-pepper フレーバーのツナをクラッカーに載せて、それをツマミにアイリッシュ・コーヒーを飲みながら 富士山を心ゆくまで眺めたいですよ。


(crackers10.jpg)


(coffee3.gif)


(kuge01.jpg)


(laugh16.gif)

【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あたくしも久下橋から くっきりと浮かび上がる富士山を眺めたいですわ。

最近、デンマンさんは、あたくしの事を忘れているようで、全くお声がかからないのでござ~ますわ。
でも、あたくしは結構、人気が出てきているのでござ~♪~ますう。

たまたま、GOOGLEで「卑弥子のおばさんパンツ姿」と入れて検索してみたのでござ~ますわ。
うふふふふふ。。。

その結果を見てくださいましィ~。 


(gog30505.gif)

ご覧のようにトップに、あたくしの「おばさんパンツ姿」が出てくるのですわよう。
うふふふふふ。。。


(himiko32.jpg)

この写真いかがでしょうか?
けっこうイケテルと思いませんか?

ええっ。。。? 小百合さんの「おばさんパンツ姿」の方がいいのでござ~ますか?


(sayuri38.jpg)

んもおおおォ~。。。
そのような事を言わないでくださいましなァ~。

ところで、どうして小百合さんが「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれるのか?
ご存知でござ~♪~ますか?

実は簡単な事なのですわよ。
小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。
小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですって。
分からない事ではござ~ませんわ。

そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。
現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。


(suikyu9.jpg)

それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。

そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。

軽井沢・雲場池の紅葉

軽井沢のイルミネーション

秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩

とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。
だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。
じゃあねぇ~~。


(hand.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger65.gif)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(house22.jpg)

■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に

別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』

■ 『小百合さんの香り』

■ 『小さな親切』

■ 『病院を批判する意味ある?』

■ 『おいしいぬくもり』

■ 『ひねくれた大人』

■ 『虹のかなたの奇跡』

■ 『虹のかなたから生還』

■ 『義理チョコと十三夜』

■ 『愛のゼフィルス』

■ 『軽井沢タリアセン夫人とバレンタイン』

■ 『バレンタイン届いた?』

■ 『味もめん』


(kinuga25.jpg)

■ 『福豆と軽井沢タリアセン夫人』

■ 『かぎろいの誘惑』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の真珠』

■ 『軽井沢タリアセン夫人@沖縄』

■ 『ムーチー@沖縄』

■ 『マルちゃんのソース』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『ヘチマ野郎』

■ 『優美な日本女性』

■ 『また、バレンタイン?』

■ 『ロダンの接吻』

■ 『追伸バレンタイン』

■ 『おばさんパンツとSEO』

■ 『季節はずれのバレンタイン』

■ 『ホワイトソースの思い出』

■ 『レモンと胡椒と愛情』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人の足跡』

■ 『軽井沢タリアセン夫人と病院の評判』

■ 『国際化の塩を求めて』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の知名度』

■ 『ドコモのタリアセン』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のトマト』

■ 『南海に散る』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のサラダ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のリンゴ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のから揚げ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の人気』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のエンザイム』

■ 『軽井沢タリアセン夫人と人参』

■ 『軽井沢タリアセン夫人の写真』

■ 『軽井沢クラブ』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のお願い』

■ 『軽井沢タリアセン夫人のポテトチップ』


(curryind.jpg)


(byebye.gif)
 

コメント / トラックバック43件 to “軽井沢タリアセン夫人とツナ缶”

  1. 軽井沢タリアセン夫人のカリスマ | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  2. 軽井沢タリアセン夫人とアボカド | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  3. 軽井沢タリアセン夫人とカナペ | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  4. カラスの温泉 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  5. 茂美の湯 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  6. お役所仕事@行田 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  7. お役所仕事@ロシア | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  8. 釜飯の思い出 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  9. チーズケーキドタバタ | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  10. 脳の常識のウソ | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  11. ルート66の奇跡 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  12. ツナ缶@LOVE | Denman Blog Says:

    […] 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』より (2013年10月3日) […]

  13. 奇跡を呼ぶ女 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  14. 遺伝する幻視? | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  15. デンマンさんのオツムが心配です | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  16. 栗ご飯の思い出 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  17. ポックリゆきたいの? | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  18. 明けましておめでとうございます | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  19. ツナサンド | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  20. 消えたカラスの巣 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  21. ハルヴァと軽井沢 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  22. トリュフ、梅毒、ポテト | Denman Blog Says:

    […] 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』より (2013年10月3日) […]

  23. 軽井沢タリアセン夫人のハルヴァ | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  24. ハルヴァの面白い話 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  25. 松茸と靴下 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  26. 気になる臭い | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  27. ハルヴァの面白い話再び | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  28. ベーグルの夢 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  29. 私、食べるの大好き | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  30. べーグルの面白い話 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  31. まりちゃんのべーグル | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  32. 駅前のヌード | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  33. 3月のバレンタイン | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  34. ベーグルフィーバー | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  35. 別れの朝あなたは… | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  36. バレンタインの唄声 | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  37. 5月のバレンタイン | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  38. バレンタインラーメン | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  39. カレーライス@パリ | Denman Blog Says:

    […] ■ 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』 […]

  40. トリュフと軽井沢タリアセン夫人 | Denman Blog Says:

    […] 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』より (2013年10月3日) […]

  41. ロマンの香り愛のスパイス | Denman Blog Says:

    […] 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』より (2013年10月3日) […]

  42. 愛と魔法の豆腐 | Denman Blog Says:

    […] 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』より (2013年10月3日) […]

  43. 愛のポテトチップサンド | Denman Blog Says:

    […] 『軽井沢タリアセン夫人とツナ缶』より (2013年10月3日) […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。